5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三鷹ういHPウォッチング・7

1 :名無し雀:02/01/19 13:04
僭越ながら新スレ立てさせていただきました。
前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1011021016/l50

関連リンクは>>2。雛鳥な雀は関連リンクのチェックを忘れずに。

2 :名無し雀:02/01/19 13:04
必見!三鷹ういHP:
http://homepage2.nifty.com/o-m-1/
三鷹ういって何者?という雛鳥な雀はBWPの次のリンク集をチェック
http://homepage1.nifty.com/BWP/nonframe/links/saikusa.htm
今の主戦場はここ。O森掲示板
http://rental1.virtualave.net/dengon.html
O森Aだままとめて更新チェック!あとだま系更新されてますリンク
http://www.open-news.com/~maki/atodama/
過去ログ倉庫:
http://members.tripod.co.jp/sparrow40/
サイクサ・ウォッチ・プロジェクト11:
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/996586306/l50
ニュー速+にも師匠スレが!
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1009976433/l50

3 :名無し雀:02/01/19 13:06
それではお続けくださいませー。

4 :名無し雀:02/01/19 13:17
お疲れ様です。>1
この調子だとSWPを抜かす日も近いですね。

5 :名無し雀:02/01/19 13:43
>前スレ893

> >882の話が本当ならますます○○な人。
>(確認しようと日記見たけどつまらなすぎて全部読めませんでした)

私も行ってみた。イマイチだったなあ。
日記ののっけからマタドールK林氏つながりで田中麗奈を叩いていたけど、
ヤフーオークションの有名人が出してる出品って、落札金額を
どっかの団体(たぶん難病の子どもに夢を与えるメイク・ア・
ウィッシュなんとかってやつ?)に寄付するって趣旨だったような。
オークションではその物件見つからなかったので確認できてないけど、
思い込みでボールド体にして口撃しているあたりが牛っぽい……

……って、このスレの魚血対象は師匠なのに。

師匠! 元気出してレスつけてくださーい
「男性名ということは男性なんでしょうね」程度で終わって
いいんですかぁー
このままじゃ雀がT野女史の毒にやられちゃいますぅー
(毒を持って毒を……!?)

6 :名無し雀:02/01/19 13:58
T野さんが間違えているのは、月Mさんだと思う。
たしかメールで頼まれてもいないのに
先輩作家からのアドバイスのようなことをして
それが見下したような内容だったから
T森さんが日記で激怒したという事件があったはず。
メールの内容は知らないから、どっちがイタイとはいえないが
(たしかに月Mさんもイタさはあったし)
でも、師匠とじゃ電波の強さは桁違いだ。

7 :ナナシー雀:02/01/19 14:03
別にいいんじゃないですか<T野氏
まだ師匠の反応がないんだし、これから面白くなるかもしれないですよ
関連キャラ魚血もいいけど、牛とのやり取り以外の部分に突っ込むことはないでしょう

8 :名無し雀:02/01/19 14:06
子牛だな>T野
日記だけみてるとホントに作家かと思ってしまう。
ホームページで別に人格者装う必要も過剰にエンターテナーぶる
必要もないけど内容がああも「浅はか」じゃなあ。

しかも観察するほど大物でも電波でもない。
ウォッチャーとしてはきわめて「雑魚」なんで、とっと牛に
刺し殺されちゃってくださると嬉しいです。

9 :名無し雀:02/01/19 14:12
ちょっと目を離したら新スレ突入、T野F緒まで出てきてる・・。
今夜も師匠登場してくれるかな。師匠×T野がチト楽しみ。

10 ::02/01/19 14:14
S田やT野って支障より優位に立っている自分をアピールする点がイタイ
牛と同じレベルで競うんじゃなくて牛を転がして遊ぶくらいの余裕がなきゃね

その点、K野さんは可憐だ…






11 :名無し雀:02/01/19 14:27
T野のおかげで支障そのものが相対的にまともに思えてきた。
ほんとにとっとと刺されてくれ、T野。

12 :名無し雀:02/01/19 14:28
>10
私はS田さんやT野さんのようなやり方で
師匠を嘲笑しちゃってるのを見るのも好き。
もちろんマタドールたちのやり方も好きだけど
ときどき技が切れすぎて師匠に通じないことがあるし。
その点、女性作家陣の直接攻撃はわかりやすくていい。
牛を踏んずけてくれてる感じで気持ちいいのさ。
たまには誰か師匠のそのくらいのことしてやれーって思うことあるから。

13 :名無し雀:02/01/19 14:44
T野はイタイっつーか醜い(w
たいした戦力もないのに勝ち戦に後から乗り込んで来てる
感じ。言ってる事も独り善がりだし。
「分らなきゃいいんです」って色んな人が見てる掲示板で
書くなよ・・・自意識過剰なんだ。醜くてかっこ悪い。

14 :名無し雀:02/01/19 14:59
>>13
あれ?
> 分らなきゃいいんです
ってどこに書いてあるの?

15 :拙雀:02/01/19 15:00
すばやい対応ありがとう! これで心おきなく囀れるです>900雀さん

拙ちゅんはべつにそんなに痛いと思わなかったぞ>T野
多少掲示板で浮いてる感は否めないが、ああいうわかりやすい
敵キャラは必要と思われ。(w


16 :拙雀:02/01/19 15:02
役者揃ってるので
あとはラスボスの登場を待つばかり

いいな師匠、先生たちにいじられてて…
ああいうキャラ立ちしてるとワル目立ちしていいですね

17 :名無し雀:02/01/19 15:03
>7さんみたいに、牛を見下して喜ぶ人、最近はだいぶ増えてるようですけど
「牛さんウォッチャー」にはそういう気質ではない人も多いんだよ。
だから醜い行為にはストレートに「醜い」という反応が出てくる。
「見下す」系ウォッチャーの人は
「ヲチ対象を刺激するためならどんな醜い方法でもOK」
って人も多いみたいだけど。
(昔はヨカッタ、なんていいたくないけど、
 以前はひと(牛さん含む)のふりみてわがふり直しちゃう雀さんの
 存在比率が高かった)

18 :名無し雀:02/01/19 15:05
k野さんのことは、これから「ハワイの日本の椋鳩十」と呼ぶべきか。
「日本のファーブル」「東洋のシートン」のほうがノーブルで
いいと思うんじゃが・・・・。

19 :名無し雀:02/01/19 15:06
T野の本は読んだこともないから、叩きはどうでもいいけど、
「後から乗込み、独りよがり、についてだが。
T野は一応あそこの掲示板の常連だよ。
多分いつもと同じ感覚でレスつけてるだけじゃないかな。
その、空気が読めてないってとこがイタイ、というならそうかもしれんが。

20 :名無し雀:02/01/19 15:07
でもあれね、
宣伝効果が高い、っていうのは、つまり
悪名も速やかに広がるってこと。
失敗だったでしたねT野女史。

私も 絶 対 買わない。
突き抜けた言動で数々のマタドールの妙技を目にする機会をつくってくれた
師匠の方がまだまし。

21 :名無し雀:02/01/19 15:10
何言ってんの>19
後から乗り込みが問題なんて言ってないよ。
自分で話作って語ってないで、6のログ読んでおいで。

22 :名無し雀:02/01/19 15:12
意外と「ミステリー読者」氏、名マタドールの予感がする。

蝶のように舞い、蜂のように刺す、という点でK林マタを継ぐ者というか…。
まさか、あそこの牛いじり諸氏のどたかの別ハンドルではなかろうな。





23 :名無し雀:02/01/19 15:13
>>21
あー、19が問題にしてるのは、このスレの>>13の発言だと思われ。

24 :ナナシー:02/01/19 15:15
>>22
でも、師匠、痛覚が恐竜並だから、
蜂のように刺したくらいじゃ、効かない気が。。。。

25 :名無し雀:02/01/19 15:16
>17
私も7さんに賛成なんだけどさ、
やっぱりね以前に師匠に対してすげー不快な直接攻撃受けて
それの捌け口がなかったころのことを思い出すと
あの師匠にダメージを与えてくれるなら、やり方は不問とか思ってしまう。
そのくらいされても仕方ないことを師匠はしてきたから。
今はこうやって吐き出せるから、ほんとありがたい。
けどね、師匠の暴言に対して(必ずしも自分に向けられたものでなくても)
キーボード打つ手が震えるほどのムカつきを忘れられない雀としては
人の振り見てなんて…などと悠長なことは思ってられない。
いくら今師匠が弱ってるとしても、攻撃できるときに徹底的にやっとけ
とか思ってしまうのね。
つくづく未熟でごめんね。
けどね、そういうのはここでは責めて欲しくないのよ。
それぞれが自分のスタンスでものを言えばいいと思うの。
自分が達観できるからってできない人を責めないでください。
お願いします。

26 :22:02/01/19 15:17
× どたかの
○ どなたかの   スマソ

27 :7:02/01/19 15:17
>>17
いや、べつに師匠を見下して喜んでるわけでは(藁
そう読めますか

ほんとに実績があるんならあの程度のことを師匠に向かっていってもバチは当たんないだろうし
実績無いんだったらみんなで無視すればいいだけの話
なんか、無理やりネガティブキャンペーン張ってるように見えたものでね

28 :17:02/01/19 15:31
>25
私も師匠とかつて直接会話(BBS上のね)した身ですから、仰ることは
わかります(と思います)
自業自得、って気持ちもあるよ。
でも25さんのような人と、
「牛いじり♪」とか言って、どうして師匠がこんな風に雀さんたちに囲まれて
いるのか、過程を考えようともせずに
いじめっこモード・見下しモードで楽しんでいる人、は、違うと思うんだけど。

無論、見下すのはよくないからやめろ、などとは言ってない。
言う気もない。何事も自己責任さ。
ただ、私自身はそーゆーのは好きではない。って、それだけ。

>27(7)
>実績無いんだったらみんなで無視すればいいだけの話
なんでそこで「みんなで」になるのかわからない。

>なんか、無理やりネガティブキャンペーン張ってるように見えたものでね
ご自分が「みんなで」な発想の人だから、人が「私はこう思う」というのを
曲解しちゃうんじゃないの?
誰もが仲間意識で発言するわけじゃないですよ。

・・・・あー。阿呆なレスで話をそらしてしまった。ごめんなさい>雀さんズ
番号おとして雀に戻るです・・・


29 :名無し草:02/01/19 15:34
>17
昔は師匠を見下す魚茶がいなかったかどうかは置いといて、
少なくとも以前に師匠が暴れていた頃には、
闘牛場で戦っている人を見下す雀はあまりいなかったし、
古参ぶって他の雀を見下したりもしてなかったと思うけどね。

30 :老雀:02/01/19 15:39
雀も年をとったということぢゃの。ワラ
そして師匠も年をとった。かつての高速レスの日々よふたたび

31 :名無し雀:02/01/19 15:41
シシヨウ ヤパーリ キヨウハ オヤスミ ジャ ナイノー

32 :名無し雀:02/01/19 15:42
関連キャラスレ復活させたほうがいいのかしら?
風紀係的な意見が出てくるとちょっぴり荒れますね‥‥。
一雀としては師匠やその関連のことで雀さん同士が争うのは悲しいので
マターリしてほしいけど、それを言うことも荒れる一因になるし。

それにつけても師匠。今日は上野丸井でお買い物三昧ですか?
黒づくめの服着て……? お昼は紅生姜付き寿司でしたか?

33 :名無し雀:02/01/19 15:51
今、泉の広場を読んできました。
ちょうど雀をお休みしていた時期だったので、こんなことが
起こっていたとは知らなかったです
……ちゅん。(ショックを受けているらしい)

マタドール様やわるものパパがあんなに師匠に優しいのは
やはりSF者やホラー者としての、
異形のものへの愛があるからなのかしら。

34 :7:02/01/19 15:54
>>28(17)
>>実績無いんだったらみんなで無視すればいいだけの話
>なんでそこで「みんなで」になるのかわからない。
「みんなで」ってのは変な言い方でした、「みんなで」を消して読んでください。
結局は個人個人の問題ですね。

>誰もが仲間意識で発言するわけじゃないですよ。
仲間意識かどうかはわからないですけど
ここでは一つ意見が出たら、新たな視点が出てこない限り
同じような意見が続けて書き込まれることって少ないじゃないですか。

元ネタが師匠のものほどのパワーがあるわけでもないのに
似たような話が続いてたのでそう感じてしまいました。
「見えたものでね」といってるように単なる私の主観です。
それを強制するような書き方になったのは私が悪かったです。

場を荒らしてしまって申し訳ありませんでした。

35 :名無し雀:02/01/19 15:55
正直、T野さんに関してはどうでもいいんだけど、もし師匠をT森さんと
間違えているのなら、「過去ログ読め」とだけは言いたい。
F樹さんの研究ページでも可。

36 :名無し雀:02/01/19 16:02
「つまらない小説しか書けない奴が作家ヅラするな」とか
「ボツ続きで煮詰まって暴れたんだろ」とか
数々の見下し発言してました、私。
けど、自分で書くのも他人のを読むのも大好きなんでーす。
それで不快な思いをしてる人がいたとは…、スマン。
けど、きっとこれからもやっちゃいます。
でないと納まらないときもあるんで。(狭量なんで…)
そういうときは広いこころで納めてやってください。
ってことで、私的にはT野さんもっとやれ!って感じなんですわ。
師匠がヘコめば、それでOK。
モ嬢のことを思えば、それでも全然足りないと思うしね。
とりあえずT野さんはヘマをやらかさないでよー。それだけは頼む!

37 :名無し雀:02/01/19 16:03
T野さんもT森さんも知らないけど、師匠の書き込みにはURLが
ついてるじゃん? それクリックして見れば間違えっこないと思うんだけど。


38 :名無し雀:02/01/19 16:14
T野さんのO森の書き込みがイタいとか子牛だとか言ってる方々、
泉をもっぺん読み直してみたら、
本当に牛というのはこういうのを言うんだったと
目からウロコだと思います。
他人の書き込みを誤読し、誤読した上で書いてもないことを嘲笑する
それを訂正しようとしたらまた誤読し…の繰り返し。
T野さんはちょっとエラソーな書き方だったでしょうけど
やっぱり全然違います。
牛に刺されろなんて、とても言えなくなっちゃうと思います。
泉で師匠にムカついたあとは、ここで毒吐いてくださいませ。
いくらでも聞きますよ!

39 :名無し雀:02/01/19 16:18
>38
泉とくらべると、今回の師匠はちょっと
手負いというか、少しはかなげというか(当社比)……。

やっぱりちょっとはダメージ受けているのか。

40 :名無し:02/01/19 16:21
魚血という時点ですでに見下してるような…(-ι- ) ヒトリゴトデス

41 :うーん:02/01/19 16:25
なんか、
「ニューヨークのテロに比べたら池袋の通り魔殺人なんか一桁じゃん。無罪無罪!」
って感じですね>38
礼儀知らずも相対論か・・・にゃるほど。いろんな意見がある。

42 :名無し雀:02/01/19 16:27
>37
そんなことここで言われましても……。
T野さんご自身も、確信を持っておられないわけですから。

43 :名無し雀:02/01/19 16:28
>>38
泉どころかニフ時代からの支障ファンだよ。
T野には牛と同じ匂いがしたから行使も刺されろもまったく禿同。
何がいまさら泉読み直せなんだか。

44 :名無し雀:02/01/19 16:35
>42
過剰なT野援護は本人疑惑を呼びますぞ。
そろそろやめといた方がいいんじゃない?

45 : :02/01/19 16:39
ヲチスレで心おきなく思いのたけを吐きだすのは、自分、全然かまわない
んですが、実際の牛追いの現場で、対決してる方がプチ牛的になっちゃう
のは、ちょっと…と思ってしまうです。
牛憎し!でこっちまで牛レベルに堕したら、ある意味負けじゃん、ヒトとして。

46 :名無し雀:02/01/19 16:40
>「ニューヨークのテロに比べたら池袋の通り魔殺人なんか一桁じゃん。無罪無罪!」
わかる人にはこのたとえのどこが間違ってるかわかるでしょ

47 :名無し雀:02/01/19 16:41
>42
T野さんに言ったんじゃないよ。「T野さんは師匠をT森さんと間違えてる
のではないか」という意見に対してそう思ったのさ。


48 :名無し雀:02/01/19 16:45
なんか「嘲笑的一行レスで優位に立とうとする」よな書き込みが出始めたね…(嘆息)
関連キャラスレつくります?

いや、ま、O森板が賑やかになればすぐ話題も変わるでしょうけど(苦笑)

49 :42:02/01/19 16:45
つか、擁護のつもりなど微塵もないし、過剰も何も35と42しか書いていないんですが。
本人に見えるというのがむしろ不思議。
でも、これ以上何か書くと余計プチ牛にされそうなのでやめます。
っていうか、これ書いた時点でプチ牛認定ですかね……。失礼しましたー。

50 :名無し雀:02/01/19 16:46
T野が師匠とT森を勘違いしてるのは、
ペンネームを変えて再デビューしてたのかも、と思ってるんだろ?
日記でバトルしたのなら顔もよく判らんだろうから、HPみても判るまい。
(バトルした日記探そうとしたが、俺も「眼が滑って」探せなかった。)

o森の過去ログはおそらく名椎その他の名前だろから、
あれが三鷹ういの正体とは知らないんだろう。

まあ、誰かが忠告メールらいはしてるだろうし、
今ごろ、赤面してるんじゃないか?

51 :名無し雀:02/01/19 16:49
叩くというほどでもないが、
「何を思ったか牛の前で四つんばいになって威嚇しだしたT野様、
雀たちの失笑を買っております〜」という感じか。

あとプチ牛認定はひとごとでも怖いのでなるべく控えてほしいです〜
言う人は「言い草が牛っぽい」で言うんだと思うけど、
言われるほうからすると「貴方の認識は歪んでいる」って
宣告されてるみたいで怖いよ。

52 :名無し雀:02/01/19 16:56
何を思ったか牛の前で四つんばいになって威嚇しだしたT野様、
雀たちの失笑を買っております〜

ハゲドーヒトリヨガリ、カコワルイ


53 :回顧雀:02/01/19 16:58
失礼館殺人事件を読んで姫スレッド探しの旅をはじめようと思ったら
今日はいろいろにぎやかなのですね。
>51さん うまい!
って、まだO森板読んでないよ・・・T野氏ってだれかしらん?
読んでこなくちゃ。

さて姫スレッドログはどこ・・・?

54 :名無し雀:02/01/19 16:58
T野さんが本当に間違えていたとしたら、そう思った理由を知りたいなぁ。
何か似たような雰囲気のある人なんだろうか。

55 :名無し雀:02/01/19 17:01
>54
病院に通ってデバスをのんでいる
過去に編集(出版社)ともめて原稿を引上げた(or干された)
くらいかな。作品は読んでないから不明。
HPみるとギロン好きみたいだ。

56 :名無し雀:02/01/19 17:03
T森さんって、師匠も前にリンクはっていた方ですよね?
HP閉じたんだっけ?

57 :55:02/01/19 17:05
ごめん、間違ってた
俺の方が勘違いしてた
55は忘れて下さい(恥


58 :56:02/01/19 17:07
追記。
HP閉めたときに、A牧場で話題にのぼっていませんでしたっけ?
って質問ばかりで済みません。記憶が曖昧なもんで。

59 :名無し雀:02/01/19 17:16
>58
そう。
漏れも、T森さんと間違えた説に100蹄。

60 :名無し草:02/01/19 17:27
前スレ889って、アンギラス先生がらみの話なのかしら。
……ってことは師匠、32条をしらないってこと?



61 :名無し雀:02/01/19 17:30
>60
収入が減ったのは、ご病気のため長期で休んでいたからじゃなく?
32条、わたしも知りません。スマソ、アホで。

62 :名無し雀:02/01/19 17:33
38>41
いいえ、その例えは全然違います。
そもそも、T野さんの書き込みが池袋の事件レベルになると思ってる人が
いるのが私には不思議。
私には酔って電車の中でからまれた、程度の認識ね。
だから貴方のあげた例にはあてはまりません。
それは貴方と私の感覚の違いだから、自分が正しいと言い張るつもりはないし
貴方の感覚を否定するつもりもありません。
ただ、私はT野さんの書き込みからはその程度の不快感しか伺えなかったので
38のようなことを書きました。
私の感覚では、礼儀知らずの質がまったく違うんです。それだけです。
ですので、相対論とは違うということだけは確認してさせてくださいね。

63 :名無し雀:02/01/19 17:38
>62
うわー、なんかすごいものを見てしまった。
牛は牛を呼ぶのか。寂しいと死んじゃうのかな?

64 :google雀:02/01/19 17:39
>>61
ここだよん
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/2093/32.html


65 :名無し雀:02/01/19 17:42
T森関係で検索してたら、師匠の「担当替え」発言の元ネタ
らしき物が出てきた。A山牧場主の日記。外出ならスマソ。
ttp://www.din.or.jp/~aoyama/diary200004.html

66 :名無し雀:02/01/19 17:45
ああ、あれもこれもすべて師匠が御光臨なさらないのが悪いのです

67 :名無し雀:02/01/19 17:49
雀同士で相手を牛と見下すの発言やめましょうよ…。
なんか見てて哀しい…。
以前もそういう話出たよね。
牛って言うのは簡単だけど言われたほうのダメージは大きいんだからさ。
敵同士じゃないんだから、そのくらい相手を思いやる気持ちをもとうよ。
ってかくと、また仕切るなとか言われるのかなあ。
ああ、今日はみんななんかおかしいよ!
ぜんぶ、ぜんぶT野さんが悪いんだー。もう、ばかばか!

68 :名無し雀:02/01/19 17:51
>63
そういうこと書いてて寂しくない? 
自分が一番最低なこと書いてるってわかってる?

69 :名無しひま雀:02/01/19 17:55
一応マジレス、他の雀さんはパスしてくださいうっとーしーから・・・
今日はししょーのように掲示板に張り付いている私。ああ牛化進行中・・・

41>38(62)
なるほど、了解。失礼、「価値観の相違」というものだと。
でもねぇ・・・「不快感」ってナニ?
何気なくその言葉をお使いなのかもしれないが・・・
あれだけ皆さん具体的に、反感を覚えることの理由を書いてるのに
「不快感」にまとめるか・・・という気もするよ?
中味読まずに、雰囲気だけ読んでない?
それでいて、
ひとに「こうしろ」みたいな書き方・・・っていうのもどうかと思うなあ。

70 :名無し雀:02/01/19 18:00
今日は師匠、休日出勤かな? それともお買い物?

71 :名無し雀:02/01/19 18:01
>65
ここでは初めての話題です。
4/21(その後にもメールの転載あり)の後半部分ですね。
あー、これっぽいなあ。
しかし、新人作家も同じことをやってもいいと思ったのは
師匠の勝手な思い込みでしょうねえ。
とりあえず、ひとりの日記だけで思い込まずに
いろんな人に聞いてみればよかったのにね、担当切る前に。

72 :名無し雀:02/01/19 18:12
>69
不快感とか反感に関しては個人の差ということでお納めいただけないでしょうか。
私以外にも気にならないという人はいらっしゃったようですし
こういうことは多数決で決まるものでもないと思います。
貴方が反感を持つということに関して私は反論しません。
なので、貴方が私が不快感しか感じなかったというのも無視してやってください。
それと「こうしろ」という書き方をしたつもりはなかったのですが…。
「読んでみたら、……目からウロコだと思います」としてますし。
どこにも「読み直せ」とも「読んでみろ」とも書いていません。
ただ、そういうように読めたとしたらごめんなさい。
今後誤解をさせるような文章にならないよう、
できるだけ気をつけたいと思います。

73 :名無し雀:02/01/19 18:14
あ、72は38(62)です。念のため。

74 :名無し雀:02/01/19 18:22
65の指摘に関して
ttp://www.din.or.jp/~aoyama/diary200004.html より

<引用はじめ>(改行は引用者による)

 また、編集に関係した話で(これはぼくはやったことないけれど)
「あの編集を換えろ!」という作家が存在する。諸説有るだろうが、
許容される行為だろうと考える。まぁ、作家の側のワガママという
のもあるだろうが、編集者、作家ともに人間である。人と人である
から、馬が合う/あわないという事もある。こうした場合無理して
つきあうのは双方の不幸である。

<引用おわり>

75 :初心者雀:02/01/19 19:08
泉のログを読んでいたら、車酔いみたいになってしまいました。
>71
言葉の意味を辞書にあたることもせず、ネットで調べもせず、という
師匠ならひとりの日記で思いこむことぐらいするだろうなーと思いますね。
…と今読んでるログと行動がかぶってしまう師匠。ループなんですねぇ。

76 :名無し雀:02/01/19 19:15
今ごろになってO盛りのT野発言を読む・・・
あいたたた。なんだこの恨みつらみ節は。他人の庭で言い出す話かね?
あんまりびっくりしたので記念カキコ。
雀的には、ししょーのリアクションが楽しみだ。

77 :雛鳥な雀:02/01/19 19:42
私、初心者ではありますが、
K野先生の御発言があまりにも面白かったので、
先ほど、著作を一通り購入してきました。
少なくとも私にはばっちりの宣伝でした、ということで。



78 :名無し雀:02/01/19 19:44
私にはO森は師匠のための場所だが(パパごめん)、
多くのSF関係者には師匠はあそこの話題の一つでしかない。
そして、SF関係者の中にもいろいろな人間関係も事件も思惑も
あるだろう。T野氏の書き込みは、部外者が見たら単に感じ悪い、
だけのものかもしれないが、こっちにはわからない事情があるの
かもしれないよ。

まぁ事情を知ってるからよけい感じ悪く思う、という
こともあるかもしれないが。

それと、牛っぽい、という言葉を安易に使用することについて、
少なくとも私は個人的に非常に抵抗がある。
別に師匠は「人の話を聞かない」「自分の間違いを認めない」
から牛なのではない。自分の間違いを認めないためにありと
あらゆる誤読、パラフレーズを駆使し、圧倒的な書き込み量と
失礼な罵倒表現、巧妙な逃げ、そして余人には全く理解できない
が師匠の中では筋の通っているらしい頓珍漢で奇妙奇天烈な理論
が師匠をして牛魔王の名にふさわしからめているのだ。
掲示板の牛は唯一無二である。

79 :61:02/01/19 19:48
>>64さん
遅くなりましたがサンクス。勉強になりました。

80 :名無し雀:02/01/19 19:54
>78
そそ、だからちょっとイタかったり、
失礼だったりする程度の書き込みに
牛って言葉をつかうのは却って牛の
本質を見失う結果になりやしないかと
危惧したりしちゃうんだな。

81 :補足になれば:02/01/19 19:58
高野史緒女史が師匠をホラー作家のT森K巳さん(I東M紀名義でライトノベル執筆)
と混同してしまったらしいのは、失言の多い彼女らしい誤爆で笑えました。
SF界に受け入れられたようだから(?)、みんなと一緒に叩いておこうと参戦したのかも。
2001年2月ごろの日記で「メジャーデビューしてないくせに」とT森さんを見下してましたっけ。
T森さんの方は(たとえメジャーでなく二桁は本を出しているのに)はるか年下の者に侮辱された
わけで、たいそうご立腹でしたが。
高野女史の軽率な性格、ぜんぜん変わってなかったのね…。

しかも、映画化もされた「鉄塔武蔵野線」の作者を貶めている暴露発言こそが、実は彼女の本題
らしいのがサイテー。
師匠との対決、このケースだけは師匠の勝ちを期待してしまうかも(w


82 :密室博士:02/01/19 20:14
うわー7がもう80まで言ってる(驚愕。この流れの速さにはとてもついていけません。
しかしO森氏がここまでワルモノだったとは!!! 「泉のひろば」にかこつけて、
さりげなくログ倉庫にリンクを貼り、師匠の過去の悪行を初心者にも赤裸々に分かる
ようにするとは… うーんうーん(感動の嵐

「泉」のリエゾン関連の件は今見ても吐き気がしますね。

83 :名無し雀:02/01/19 20:16
伏字も使わないイタい人がいますな

この一連のやり取りが師匠の笑いものになってるのは間違いの無いところだが
これが師匠の陰謀だったりすると俺は支障を見直すかもしれない
さらに、師匠本人が牛柄を隠して書き込んでたりすると
今後、師匠への考え方を根本的に変える必要があるかも

まあ、そんなことは無いとは思うが

84 :名無し雀:02/01/19 20:20
>>81を見てT野さんの2001年2月の日記を見に行ってきた。
2001年2月8日の日記は、ぜひ師匠に贈りたい・・・。

85 :81:02/01/19 20:20
>83
そんなことはありません(w



86 :密室博士:02/01/19 20:26
お、それから「プチ牛」とか言われつつあるT野さん、性格はちょっと
アレかもしれないが小説は面白いよ、少なくとも最初の2作「カント・
アンジェリコ」と「ムジカ・マキーナ」に限っていえば傑作だ。
(後の「架空の王国」やノベルスで出た奴はオレには少女漫画臭が強す
ぎて読めなかったが…)

牛の話題でないのでsage
牛扱いするのは可哀想という気がしないでもない。早く熟練した女マタ
ドールに育っておくれ。

87 :名無し雀:02/01/19 20:26
ししょー
http://rental1.virtualave.net/dengon0050.html#dengon20020113143447
> ちなみに、わたしの新人賞受賞理由は、「高い文章力と計算された
> 構成を持つ完成度の高さ」ということでした(笑)。これはまあ、
> 客観的な事実で、関係者のどなたもご存知のことです。

T野さん
http://rental1.virtualave.net/dengon0053.html#dengon20020119093326
> かの賞、私の回では「作品の質」より、「写真つきで応募されてきたという
> 他の賞では認められないような変わった作品をここで認めることによって、
> ファンタジーノベル大賞という賞を『特徴付ける』ということが優先された」
> と、某審査員の方(実は複数)からうかがいました。

あははー似てる似てる。牛とまでは言わないが(つか、牛ほど個性ない。
よくいるナルシー自己満系さん)
周りの人が確認できない情報をさも周知のようにふかすとこ。


88 :名無し雀:02/01/19 21:34
師匠のお返事が!
師匠vsT野バトル、勃発?

今回のこの件に関してのみ、失礼なのはT野さんだからなあ。

89 :名無し雀:02/01/19 21:38
あはは、でも師匠おとなしいね。師匠曰く頭のおかしい人の
言ったことがこたえているのかな。

90 :名無し雀:02/01/19 21:56
>売れる作家は、デビュー作でわかることが多いですし、
師匠……ご自分のことは……(涙

91 :名無し雀:02/01/19 21:58
初めは

> できれば、頭のおかしい人をあおるのを辞めていただけると助かります。


を、師匠のギブアップ宣言と受け取っってしまったんだけど。

92 :91雀:02/01/19 21:59
あ、「自分にレスを付けないで」っていう意味でね。

93 :名無し雀:02/01/19 22:16
よく「鉄塔武蔵野線」の作者に関する発言が不快じゃないとか言えるな。
バカじゃねえの。裏事情も糞もあるか、よんだままの最低の発言だろ。

94 :名無し草:02/01/19 22:18
デヴー作。師匠的には「びぃ那須のオトト」なんでしょっか。
それともやはし「しまもよう」?
もしかしてこれから投稿する「うっ撫子な」?

95 :名無し雀:02/01/19 22:20
>本当にわたしに作品を書かせてやりたいと思っているならば、
>まずはそっと見守るのが一番だと、どうして考えないのでしょうか

し、ししょー・・・「かまってかまって」と大騒ぎしたあげくこれですか。
笑いすぎで腹いてーーー!
T野さんは牛によけいなちょっかい出したと思うけどさ、ししょーの名言を
引き出したことは評価しよう。

96 :名無し雀:02/01/19 22:23
大森掲示板での師匠の発言より。
>>北野勇作 先生、

> 過去の話を色々ありがとうございます。
> ほらね、ミステリー読者さま。人はいつでも運が良いわけではないんです。
> あきらめるタイプの方なら、きれいさっぱり消えていたと思いますよ。

い、いったいどこまで失礼に失礼を重ねたら気が済むんだこのクソボケがぁ!

97 :名無し雀:02/01/19 22:25
うん>93
裏も表もない、ただサイテーだと思うよ。人として。
別にケンカ売るつもりはないけど、あれをみて「たいしたことない」と思える
人の感覚ってわからない。純粋に不思議。

これについてだけは、師匠にやられちゃえ、って思ってしまった(人として問題あるかも>私)

98 :名無し雀:02/01/19 22:34
発言者が誰であろうと、ある賞の選考結果について、落選者に対して
「どうしてこの人に賞をあげなかったの?」
という言いかたはしてもいいけど、受賞者に対して
「どうしてこの人に賞をあげたの?」
という言いかたをすることは許されるべきではないと思う。
T野さんはさらに「立場上言うべきでないことを言ってしまった」という点で
二重に失策を犯してしまっているわけでして。

俺はT野さんの作品と将来性を高く評価しているし(すくなくとも
Cノベルスのぎっちぎちのシバリの中でくすぶってるタマじゃないよー)、
NFN大賞に対する新潮社の対応の非常識ぶり(受賞者のあの人やあの人も
他社に移っちゃったよね)もよく聞いているけど、
今回の件についてはまったく擁護できないよ。

99 :名無し雀:02/01/19 22:35
全然興味なかったんだけど、鉄塔武蔵野線発言に何だゴルァとビクーリして
T野さんの日記読んできました。
俺の中が悪意で一杯だ・・・
感じ悪くてどこをつっこんでいいかわからん。師匠はデムパだが
T野さんの場合デムパですらなく、ひたすら感じ悪い・・・
ってか、何だろう、この不快感は・・・
スレ違いなのにスマソ。もう書きません(たぶん)。
一応sageとこう。

100 :名無し雀:02/01/19 22:41
T野発言は、受賞経緯についての言い方もひどいけど
その後の段はもっとひどいと思った。
何様のつもりなんだ。

101 :名無し雀:02/01/19 22:43
T野氏の発言が気になって、その『鉄塔武蔵野線』読みたくなってきた。
今度探してみよ。

102 :名無し雀:02/01/19 22:45
>>101
ここにもある種の経済効果が…。

103 :名無し雀:02/01/19 22:47
よかった〜、漏れだけじゃなかったのね、T野さん発言に腹立てたの。
昼間は擁護の発言まであったから、自分が心せまいのかと思っちったよ。

T森さんときに日記読んで、あんまり不快だったから、
買っておいた1巻目が読めなくなってしまったよ。
読む気はない。

104 :名無し雀:02/01/19 22:47
うう、>101 を書き込んだ後、amazonと紀伊国屋で検索したら
入手不可になってた。。。
ブクオフ逝ってみるかぁ。

105 :名無し雀:02/01/19 22:48
みんな!T野さんの悪意にあてられて
師匠魚血の本分を見失ってるぞ!

・・・しかし師匠、作家の皆様にいぢられて
なんか、ご機嫌直してるんちゃいますか?
自分も大物になった気分?

先ほどの師匠の降臨はつっこむとこはいっぱいだぞ!

106 :名無し草:02/01/19 22:50
まぁ師匠の本分は「作家ワナビー」にアリですからねぇ。
なんか昔読んだソ連のアネクドート思い出しますよ。
イスラエルに出国するユダヤ人がネタの奴。

107 :名無し雀:02/01/19 22:50
牛よ、いくら新・椋鳩十(藁 が相手だからって
言っていいことと悪いことがあるぞ。

あんたはどーしてそう無神経なんだろう!!!

108 :名無し雀:02/01/19 22:53
師匠、F樹さんを『頭のおかしい人』という代名詞で定着させたいんでしょうか。
でも自分にはどうしてもその代名詞が師匠自身のことのような気がして仕方ありません。

109 :60:02/01/19 22:53
>>61
病気休職ってそんなに給料引かれましたっけ?
というのはともかく、健康な方が32条を知らなくても何も問題ありません。
ただし師匠のような通院歴を日記にどうどうと書く方が32条を知らずに
毎回高い(デパスをあれだけ出してもらったら、本人でも一回2-3000円は
いくと思われ)投薬料を払っているのかと思って、不覚にもほろっと
きてしまったのです。
すんません、時事ネタじゃなくて。メンヘル板逝ってきます。



110 :名無し雀:02/01/19 22:55
K野先生、一つだけ突っ込ませてくださいよ!
椋鳩十は元々和製じゃないすか。
ワナビーに同輩扱いされてる場合じゃないっすよ!

111 :>101:02/01/19 22:56
スレ違い発言です。ごめん m(_ _)m

>101(104)
鉄塔武蔵野線、いいと思うよ。私、自分のシュミとは少し方向違ってるのに、
でも読んだあと、いーなー、と思った。
映画とりたくなっちゃった人がいるの、わかる。

文庫と単行本があって、少し、いやかなり内容が違います。
単行本の方が少し夢見がち、SF(FT)系かな。私はその夢見がちバージョンが
好きなんだけど。
図書館になら入ってると思うよ。賞とったから。


112 :名無し雀:02/01/19 22:58
ジブンの才能が測れないというのは、
理解力がないという自己申告なのか、

それとも…ましゃか未知数の可能性に
満ちていると言いたいのか。>師匠

あんたの言ってることが
漏れにはもうわからないよ…

デビュー作でその作家の真価がわかるというなら、
『皆の意見は「三鷹うい」には才能がない』
という一点で一致をみてるんだから、
すっぱりあきらめるべきだと思うよ。


113 :名無し雀:02/01/19 22:59
>110
・・・それは、わざとボケているのですよ。

114 :名無し草:02/01/19 23:01
>110
それがマジレスならば、
キミは、エスプリのわからん人のやうだね・・・。(冷笑


115 :114:02/01/19 23:02
>113
ケコーンしますか(藁

116 :名無し雀:02/01/19 23:05
>113 >114
ケコーンおめでとう!
いや、一応マジレスじゃなかったんす・・・(恥
K野さんのマタドールぶりに興奮した余り・・・
いや、何を言っても上塗りだな。逝って来ます!


117 :名無し雀:02/01/19 23:06
>>112
うむ。
師匠のお言葉によると、小説は編集がつくるものらしいからね。
そっかあ。箸棒新人賞にかろうじてひっかかった師匠の小説が
オトトよりましな出来になっていたのは
モンテスパン嬢がへぼいストーリーを直して、よりよいものを作って
あげてたからなんスね。納得〜


118 :名無し雀:02/01/19 23:06
>>110は椋鳩十を中国人作家だとK野氏が思ってると思ったと思われ。

119 :名無し雀:02/01/19 23:07
この事件でモンテスパンさんに担当して欲しくなった作家は結構
いるんじゃないでしょうか?(w

120 :118:02/01/19 23:08
むむ、拙者の突っ込みはすっかりタイミングずれずれでござったか。
逝ってきます。

121 :名無し雀:02/01/19 23:08
師匠のお話がループにループを重ねた末、
こまぎれのヒモと化しているような
ヘタレ感がいなめません。

そんなの俺のしってる牛じゃないっ!
これではただの失礼デムパでわないですか!

122 :名無し雀:02/01/19 23:11
もしかして師匠は、ここでF樹さんやK林さんのことを、
愛だ、愛だ、と騒いでいるのを見て、
「やっぱり私に惚れたのね」
と気をよくしてしまったのでは?

違うよー! 彼らが愛してるのは、「電波」であって、
「牛」じゃないのよー!

123 :名無し雀:02/01/19 23:11
>110 は一応、お約束としてツッコミを入れたのでは。


124 :名無し雀:02/01/19 23:13
>>119
よくかんがえてみたら、“あの”師匠も、
こんかいの“Kかわ切られ事件”の原因張本人であるはずの
モ嬢の、編集としての才能だけは高く評価しているようですからね。

これは凄い事かも知れません・・・・ムーン

125 :名無し雀:02/01/19 23:14
スレ違いだけど
>111 さん、ありがとう。文庫と単行本で内容が違うんですかー。
何だか両方読みたくなっちゃう。。。


126 :名無し雀:02/01/19 23:15
愛されてこそ牛。めぐり逢い、牛。
牛、おぼえていますか。

127 :110:02/01/19 23:18
>123
そうなんすよ・・・
ただ、自分のお約束がヘタレだっただけで・・・(ナキワラ
逝ったくせに戻ってきてスマソ。再び逝ってきます。ジュワ。

128 :名無し雀:02/01/19 23:19
は、発言が多くて追いきれない〜
T野さんが強烈すぎて埋もれちゃったけど、K関東氏の書き込みに
内部リークのにおいがすると思ったのは考え過ぎ?
K関東=Tくば?
がいしゅつだったらスマソ。

129 :名無し雀:02/01/19 23:21
あっ・・ スレ違い続き(スミマセンスミマセンm(_"_)m;;)

鉄塔武蔵野線、わりあい個性の強い作品なので、肌に合わないと×かもです(汗)
スキな人はすごくスキ、になるタイプだけど…
購入前に開いてみた方が吉ですたぶん

130 :名無し雀:02/01/19 23:24
>>126
「愛しても、獣」というまんまのタイトルの小説あるよ。

131 :名無し:02/01/19 23:25
かわいいな>110
おこってないから、戻っておいで

132 :名無し雀:02/01/19 23:27
おっと。失礼歌謡に新作がー!
なつかしー<コン○トラー

133 :名無し雀:02/01/19 23:27
>まずはそっと見守るのが一番だと、どうして考えないのでしょうか。
>問題は、わたしはわたしの才能を測れないということです。

わはーはーはーはー。師匠、やっと調子が出てきて、どんどん香ばしくなってますですー。

134 :名無し雀:02/01/19 23:28
師匠がO森に登場すると、とたんに和やかな雰囲気に(w

135 :名無し雀:02/01/19 23:28
>>129(>111?)
わたしは101さんじゃないのですが、情報有難うございます。
図書館で見つけたら是非とも読みたいです、鉄塔武蔵野線。

>>124
確かに凄いことかも。編集能力が高い、と言いきれるラノベ系の編集さん
がどれくらいいるのか分かりませんが、根気強くて細かく内容を読み込んで
くれるというのは、かなりいい編集嬢に思えますしね。ガイシュツですが勿体ない…。

136 :名無し雀:02/01/19 23:29
モ嬢の正体が知りたい・・・
師匠のマタドールへの言葉から察するに
彼女はS田さんだけでなく、マタドールともご友人なのでショッカー

137 :名無し:02/01/19 23:31
>>122
いえ、愛かもしれません。
「好き」にはいろんな種類の「好き」があります。
これぞ「背中には しまもよう」のテーマ。(後書き見るまで知らなかったけど)
「愛」にもいろんな種類の「愛」があります。(蔵太とか)。

138 :名無しん雀ちゅん:02/01/19 23:31
支障あってこその雀なのでちゅん!
あーようやくいい感じになってきましたね、ここ(藁

139 :名無し雀:02/01/19 23:32
>137
最後の一行でお茶を吹き出しそうになりました。(ww

140 :名無し雀:02/01/19 23:37
「K川がデマ流さないようにネットで言い分を公開する」
とか
「H田の轍を踏まないようにK川に口止めする」
とか
そういう高尚な(?)目的で行われたはずの
師匠の一連の行動は、いま師匠自身の手によって水泡に帰そうとしているわけです。
なんで「やめときます」って言ってるK林さんに
「元担当にきいてみろよーうらうら」って何度もすすめるの? その目的はなに?

へんなの。

141 :名無し雀:02/01/19 23:39
>>128
>一時間おきにヒステリックに電話をかけてきて、
>非生産的なことを叫ぶだけの方に以前悩まされたことがございます。どうもストレスのはけ口にされていたようで
>片っ端から電話をしては皆扱いに困ったようでした。また、同じことを何度も説明させたあげく、
>セクハラめいたことをしてくるような方もいらっしゃり、担当だった同僚の女性は体を壊して
>休職する羽目になったこともございます。

確かに内部発言でも違和感がない・・・((((;゚д゚))))ガクガクブルブル

142 :名無し草:02/01/19 23:51
>109
病休はある一定の期間過ぎるとほぼ無給状態になります。
半年くらいまでは8割支給、半年過ぎるとほぼ無給じゃなかったかな?


143 :名無し雀:02/01/19 23:56
かめくん買った。挿し絵、真宏さんなんだ。かわいいなあ。
今晩ゆっくり読むぜ。
K野さんは役者でもあるそうなので、舞台を見たら上がらずには
いられなかったかもなあ。

さて牛は期待の新キャラT野(牛関連での)に反応してますが、
それにどう返答するかでいろいろな展開がおきて楽しそう。
掲示板史上にのこる醜い争いキボンです。がんばれ>T野

144 :名無し雀:02/01/20 00:02
O森見てきたよー。
やっとエンジンかかってきた?>師匠
「わたくし」なんつって必死で冷静なワタシを「演出」されていた、
数日前の師匠の姿が夢のようです。

このにじみでるナニサマっぷりをおかずにごはん3バイ食べようと思います。

145 :名無し雀:02/01/20 00:03
キャットファイターの面目躍如というところでしょうか

師匠×T野

146 :名無し雀:02/01/20 00:06
>140
K氏がモ嬢から話をきいたと報告を挙げたところで
一気に「名誉毀損」の訴えをお起こしになるつつもりなのやもしれません。

そいえばカドカワは未だ沈黙を保っているのねん
エントリープラグぶちこんでみようかしらん

147 :名無し雀:02/01/20 00:07
M読者さん、お疲れ〜
拍手拍手。ストレートでよかったっす〜

148 :ひがみ雀:02/01/20 00:09
あんなに好き放題してて、80万円ダウン程度で済むのかぁ。
こちとら80万円稼ぐのに、必死だってのによぉ、畜生。

149 :雀13号:02/01/20 00:11
私事でばたばたしている間にスレ引っ越しやら新キャラ登場やら
いろいろあったのですね〜 おそまきながら1さん、スレ立て乙です〜

師匠、「ほらね」っていつもの師匠節で素敵〜
なにがほらねなんだかちっともわからない、けれど相手より優位な
立場の発言に見せかけられる、これ最強。
M読者さんのツッコミで水泡に帰してる気もしますが。(ここで誰も
M読者さんの発言に異を唱えなかったら、師匠論理ではM読者さんの
言ってることは間違いないということに…)

「頭のおかしい人」ってフレーズもよほど気に入ったのですね。
すごいうれしそうに使っていて微笑ましいです。
↑F樹さんが冷静だからこう言えるけど、失礼なやっちゃなー〜

150 : :02/01/20 00:23
漏れもM読者さん好き!(笑)。

あれだけ易しく書いてるのに、師匠は理解出来ない(あるいは
故意にしない)のかなぁ??

151 :ナナシー雀:02/01/20 00:27
F樹様、今度ご登場の際は
「こんばんは、頭のおかしい人です」
ってタイトルでいらしてください〜(w

K林様も「頭のおかしい人・其の二」とかでいらしてください〜

師匠理論をふまえると、師匠以外の全世界の誰もが
「頭のおかしい人」の称号を受ける権利があります!

師匠が「まっとうな人」の枠に入るならば、
拙雀も喜んで「頭のおかしい人」を名乗ります。
ええ、名乗りますとも!

152 :名無し雀:02/01/20 00:29
やっぱりミステリー読者さん、名マタドールだったわ。

でも師匠はトーフ屋のラッパに耳を貸さない、に3500ウブスナ。

153 :名無し雀:02/01/20 00:30
M読者さんイイ!

でもそろそろししょーはまた「頭のおかしい人」にして
逃げると思われ。

154 :名無しさん@おだいじに:02/01/20 00:34
>>153
禿同。言い負かされるところをみるのもおもしろいが、多少ピント外れ
のことを言い続けて師匠の独壇場になってほしいっす。

155 :名無し雀:02/01/20 00:35
第二の格闘家というところですか。>読者

でもあんまみんなでキチ○イ、キチ○イ言っていじめると
出ていっちゃいそうだなあ。
昔の粘着気質うすまってる感じするから>支障

156 :名無し雀:02/01/20 00:44
> 「斜め屋敷の犯罪」は第27回江戸川乱歩賞に応募されています。また、「この子の七つのお祝いに」(たぶんこのタイトルで)も、第23回に応募されています。横溝正史賞に応募されたのはその後のことでしょう。
> 間違いの訂正に間違いがあるというのも面白いことですね。正確な情報というものは、なかなか達成できない目標であるようです。

師匠、必死で調べたんだろうなぁ。なんだか切ないなぁ。
だけどどうせ調べるならば最初の書き込みの前に(以下略)
あと最初に謝らないのはER以来全然成長してな(以下略)

157 :名無し雀:02/01/20 01:13
T野女史は、オフラインでも「作家であるジブン」語り全開の人なんだよな。

ライトノベルでぶぅ作の作者あとがきは、プチ牛臭が充満している(少なくとも
わたしはそう感じた)ので、興味のある人は本屋ででも立ち読みしてみましょー。
実は彼女は、「書物」にも「音楽」にもこれっぽっちも愛はなくって、
「書物をアイする作家のワタシ」「音楽を愛する作家のワタシ」にしか愛がな
いんだということを知り、とっても悲しかった。

#「オフライン」っていうのは、彼女の著書で、って言う意味ではありません。

158 :名無し雀:02/01/20 01:20
T女史はとりあえず師匠に謝罪するしかないのだろうね。
しかしプライドが高い人だろうによりにもよって師匠に頭を
下げなくてはならないとは。軽はずみなことはするなという
良い教訓になりました。

159 :名無し雀:02/01/20 01:30
師匠、もう寝ちゃったのかな・・・

160 :名無し雀:02/01/20 01:30
本当に作品を書きたいと思っているならば、
まずはそっと(O森に書き込みなんかせずに)
努力するのが一番だと、どうして考えないの
でしょうか。不思議です。

ははは、チョト変えただけで、見事ご自分に
跳ね返るこの言葉。これが師匠だよ、師匠なんだよ。

失礼なだけでも自分語りが大好きなだけでも、
偉そうなだけでもイタタで自分に甘いだけでも
作家ぶりたいだけでもなくて、何時の間にか
自分に向けられた言葉を他人に投射させていく
この技こそが牛の持ち味なのよ。

161 :名無し雀:02/01/20 01:36
師匠の小説は掲示板で披露なさって
いるのでないでしょうか?
反響ごうごうの大変な傑作らしいのですが、
雀にはとても読みにくいでちゅん。 


162 :名無し:02/01/20 01:41
リアルご自身は類を見ない面白さなのになぁ、惜しいなぁ、なんで小説に
生かせないかなぁ・・。

163 :名無し雀:02/01/20 01:43
>>160
マジな話をすると、師匠は自分の欠点に気づいてるけどそれを認めたくない、と。
でもそのままにしておくと「完璧な人間であるアタシ」像が崩れてしまう。
だから、自分の欠点を他人に仮託して罵倒することで
自らの精神的葛藤から逃げ出しているんですね。克服するのではなく。
つまり師匠は、自分以外の他人をすべて
「精神的ゴミ箱」として認識しているのだなあ、と思って
とても暗い気分になりました。まる。

164 :名無し雀:02/01/20 01:46
>163
それだと、師匠ってほんまもんの精神のご病気ですか。
今まで本気にしてなかったんですが。

165 :名無し雀:02/01/20 01:50
O森掲示板で凄くいい話が出てる。
師匠とT野さんで盛り上がるのをチョト期待してたけど、この人の
書き込みの後は、T野さんにも師匠にもあんまり荒らされたくないなぁ。
うわ、マジレスだよ俺(w


166 :163:02/01/20 01:50
>>164
精神の病気なんていうと、本当に苦しんでる人に対して失礼だよ。
師匠のは単なる成熟拒否。

普通の人間なら、中学生や高校生のとき恋愛やら部活やらで何度も
挫折を味わって、そのつどそのつど葛藤を乗り越えて大人になってくもんだけど、
師匠はそういう体験をできなかったんだろうねえ。

167 :名無し雀:02/01/20 01:57
>165
私も読んでてそう思った。
このまま穏やかに終焉に・・・いかないかw

168 :名無し雀:02/01/20 01:57
つ〜か師匠は親が甘やかせてつけ上がったんじゃないの?あそこまで世間知らずで
図々しくて礼儀知らずなヤツも珍しい。親呼んでこい、親。

169 :スレ違いすまぬ:02/01/20 01:58
>>157
「T野女史」を「波平」に変えても違和感ないな、
とつい思ってしまった私はめっきり難民ジャンキー…

170 :名無し雀:02/01/20 02:01
>168
四十近い方の発言の責任を親御さんに求めるのは
ちょっと気の毒・・・。
親御さんだってこんなことになってるとは思わないと思う。
Tくばで優秀な研究者やってると思ってますよ、きっと(泣

171 :名無し雀:02/01/20 02:05
>165
あぁ、ますます鉄塔が読みたい。

172 :デムパ雀:02/01/20 02:10
これだけ諫められて直喩も暗喩も駆使されて嫌みを言われて罵倒されて、
それでも何も感じない人がいるのか?(いや、いない)←これ重要
と考えていたら、ふいに怖ろしい疑念に捕らわれました。
もしかして、全ては舞台に上っておられる方々も雀もなにもかも
巻き込んだ師匠の演出なのでは?と考えてしまったのです。
全てが計算された演出ならマンセーでございます。

師匠、これは比類のない才能です!小説など書いている場合じゃないです!
あ、だから、師匠の真の才能を見抜いたK川は、師匠を活躍させるために
切ったのですね。

・・・鳥あえず逝ってきます。

173 :名無し雀:02/01/20 02:12
「銀の匙」の一言でくぅぅぅぅぅとなる身としては、鉄塔読まねばです。
記録より記憶に残る小説って感じ?
受賞しているなら、記録にも残っているのか。

174 :名無し雀:02/01/20 02:17
>本当にわたしに作品を書かせてやりたいと思っているならば、
>まずはそっと見守るのが一番だと、どうして考えないの
>でしょうか。不思議です。

も、もしかして師匠は、「アタシに掲示板でいろいろ
質問して小説を書く時間を与えず、損害を与えた」という
理由でマタドール様たちに賠償請求するおつもりなので
ショッカー???面白すぎるので是非やってくださーい!!

175 :名無し雀:02/01/20 02:18
あー、『鉄塔武蔵野線』も読みたいし『かめくん』も読みたいし。
うおー、あしたは書店巡りじゃー。

176 :名無し雀:02/01/20 02:25
>111
えっ、内容が違うなんて知らなかったよー。
文庫だけ読んで、「くううう」とのたうったクチ。
こりゃ単行本も手に入れないと……。

K野Y作氏はe-NOVELSでエッセイ書いてらっさいますね。
私はそこで氏の作品をはじめて読んで以来、な〜んかファンです。
て、全然師匠と関係ないや。
失礼しましたー

177 :名無し雀:02/01/20 02:35
しかし、肝心のしまもようはさっぱり売れないのであった。

178 :経済効果:02/01/20 02:40
本気でK野Y作氏のファンになってしまいそう…。
師匠ありがとうね。あなたのおかげ。

179 :名無し雀:02/01/20 02:44
師匠降臨!

> あなた、バカですか?

……せ、せっかく武蔵野線ネタで久々に心なごむ空間になっていたというのに……

180 :名無し雀:02/01/20 02:50
>ダメな奴は10年やってもダメなんですからね。

ししょー、自分を晒してどうするんです?


181 :名無し雀:02/01/20 02:52
あの牛、マジで゙刺し殺したい。

182 :  :02/01/20 02:52
>あなた、バカですか?

ししょー、自分を晒して(以下略)

183 :名無し雀:02/01/20 02:53
> 人の能力差はわずかです。しかしその差は確実にあるのです。
> 全員が努力しているからこそ、その差は「才能」で決定的に決まるのです。 
> そういうお話をしているのです。わかりませんか?

わかりません。

才能が決定的な差を作り出すのなら、そもそも運の介入する余地はないのではないですか?

184 :名無し雀:02/01/20 02:54
うわ、師匠来ないしもう寝ようかと思ってたら・・・。

185 :名無し雀:02/01/20 02:55
では師匠は才能もない上に努力もしてないということですか?

186 :名無し雀:02/01/20 02:56
> 人の能力差はわずかです。しかしその差は確実にあるのです。
> 全員が努力しているからこそ、その差は「才能」で決定的に決まるのです。 
> そういうお話をしているのです。わかりませんか?

こないだまで運が運がと言っていた人の言葉とは思えませんね。

187 :名無し雀:02/01/20 02:57
> デビュー後どんなに巧くなっても、魅力という意味では変動は起こらないのです。
>それは、一作目から売れた作家も、何作も時間をかけてから売れた作家も同じですよ。
> つまり、その魅力は、彼らが世に出る前から変化していない可能性が強く示唆されるということです。

め、目が滑る……。

188 :名無し雀:02/01/20 03:00
あなた、バカですか? わたし、頭のおかしい人!/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ( ●´∀`●)チュン
    彡     ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

189 :名無し雀:02/01/20 03:01
自分に才能がないと言う事から目をそらすために、
言い訳に言い訳を重ねてとんでもない事になってるな。

190 :名無し雀:02/01/20 03:02
>>188
師匠はそんなに可愛くないYO!

それにしても。「あなた、バカですか?」は名言として残りそうだ。

191 :名無し雀:02/01/20 03:05
ここが廃れていたときにはかわいいコピペ
があったこともあったが、今となっては(藁



192 :名無し雀:02/01/20 03:10
言語明瞭意味不明
目が滑るです

193 :名無し雀:02/01/20 03:10
師匠のフレーズを一般人が目にした時に起こる、憤怒・脱力・呆然などの
パニック症状についても心理的解説きぼん。

おそらく回りの人間を呆れさせ無口にさせることで(反論がないのは
同意と見なすお得意の論理で)諌める人のないまま
師匠のコレはアレまで悪化したんだと思うんですが…

194 :名無し雀:02/01/20 03:16
5回くらい読んでも、片鱗すら掴めない。何が書いてあるんだ?

195 :名無し雀:02/01/20 03:16
すかさず、マタドール様とパパの書き込みが。
寝ようと思っていたのに。

196 :名無し雀:02/01/20 03:17
うっわぁ、K林先生、誘い受け? 襲い受け?
マタドールが不敵に微笑んでいる図が浮かぶです、チュン。

197 :名無し雀:02/01/20 03:24
ししょー、止まりません。
あー眠れなくなってきたyo

198 :名無し雀:02/01/20 03:26
眠る前に念の為とリロードしたら、師匠!

K林先生には腰が退けているように感じるのですが、それは私の思い過ごしでショッカー――!

199 :名無し雀:02/01/20 03:27
T野さんはO森パパが係わってたこと、当然知らなかったんだろうねえ。
失礼で勘違いな上に間抜けなことになってしまいましたな。

でも、パパの一押しだったなんて嬉しい。<鉄塔

200 :183:02/01/20 03:28
>>192-194
えーと、最大限好意的に解釈して、

「受賞作と落選作の差は非常にわずかである。が、その差は決定的である。
しかし、その差を見極めてくれるだけの目がある選考委員に出会えるかどうかは、
運に左右される」
っていいたいんじゃなかろーか?

もちろんこれでも、師匠のほかの発言とは矛盾が生じてしまうと思うのだが、
いちいち突っ込むのは人間には不可能。牛の角にかけられちゃいます。
そういう枝葉末節に惑わされずメインテーマ一本に狙いを定められるのが
(あるいは観客を楽しませるリアクションを牛から引き出せるのが)
マタドールの称号を持つ人間のすごさ、ということでしょうか。

201 :雀13号:02/01/20 03:30
し、師匠が「アンタばかぁ?」を…
うへえ、寝る前にほそろしいものを見てしまった。

周囲が鉄塔(これ文庫で話違うんですか! 単行本しか読んで
なかったですよ…)話で盛り上がってる中で、相手を罵倒する
師匠、浮いてます浮きまくってます。

どうして師匠の周囲には「頭のおかしい人」とか「バカ」とかしか
いないんですかね師匠? もしかしたら他のみんなは庭に
一角獣が見えてるのに、見えてないのは師匠だけかも…

202 :名無し雀:02/01/20 03:33
キャロットさんは仕込みなのではないかと勘ぐる、漏れ。

203 :名無し雀:02/01/20 03:33
>あなたが言っていたことは、「作家というのは、結果として作家になった人
>(世に出られた人)のことで、それはやる気のあった人」だ、です。

ミステリー読者さん、こんなこと言ってないでしょ?
作家が消えない理由=才能有り、ならば、消える作家=才能無し、ってのが
現実じゃないの?

>あなたは、一回だめだった人間は、全部才能がない人間として切り捨てる
>ようですが、その中には運の悪い人間がいるのです。

だからミステリー読者さんは、やる気がある人は何度も挑戦する努力をして
いる、とず〜っと言ってんじゃない。
例え才能あっても、一回落とされてもう二度と作家を志さないような人間の
その才能を、どうやって計れるのさ。師匠はエスパーかいな。
ああ、目が滑る滑る。

204 :名無し雀:02/01/20 03:44
キャロットたん、さり気なくししょーのプライドを引っ掻いてますわね。

205 :名無し雀:02/01/20 03:47
>うーん、同人姉ちゃんは暇なときにからかう分には良いんだけど、基本的にブスだから、ちょっと私的にはつきあいたくないかなあ。
>ブス、きらいなのよ

私もブス(牛)大嫌いです。

206 :183:02/01/20 03:48
>>203
> 作家が消えない理由=才能有り、ならば、消える作家=才能無し、ってのが
> 現実じゃないの?

師匠を擁護するわけではないが、厳密に論理的に言えば
「消えない作家には才能がある」という命題だけから
「才能がある作家は消えない」という命題が真である、とは証明できない。
「才能がある作家が消える可能性もある」と言うことも、たしかに可能なんだな。

そして、ここに牛脳変換をかけると「個別のケース<=>普遍的法則」となり
めでたく師匠の正しさが証明される。

牛理論にむやみにつっこんじゃいけないってのは、そういうわけ。
何しろ師匠は、思春期このかた30ウン年、このやり方だけで
自我の崩壊を食い止めてきたんだから……

207 :名無し雀:02/01/20 03:48
今度はニンジンさんへ向かって、
「みんながわたくしに質問を続けてくるから、丁寧に返答しているまでです。
気に入らないのでしたら、頭のおかしい方々に質問を止めるよう言って下さい」
反論しそう。逃げて〜ッ。

208 :203:02/01/20 03:56
>>206
そうですね。しがない教職のものですが、この最強の牛理論、子供たちには
使ってほしくはないですね。こんな逸材そうそういないが。

209 :名無し雀:02/01/20 03:57
ねねねねねねね、眠れなぁぁぁぁぁぁぁぁい!
師匠、師匠の圧倒的書きこみをいまだ期待している雀がここにいます。
お返事はあるのかしら、あるかしら、チュンチュン♪

210 :名無し雀:02/01/20 03:58
>あなたはそういう才能のある人を切り捨てているのです。わたしにはできません。
>受賞作家が受賞しなかった作家に常に勝っているわけではない

>10年かけようが30年かけようが、受賞して、その後のびる人というのは、
>そもそも才能があるのです。ダメな奴は10年やってもダメなんですからね。

思いっきり矛盾してますよ、シショー。
受賞しなければ才能が認められないとご自分でおっしゃってますよ。
師匠の言う才能ってなんなんでショッカー。
抽象的で、数値化できるわけでもなく、客観的にいくらでも変動する才能を、
世に出ていない状態でどうやって評価するのでショッカー??

自分は世の中に認められていないけど、才能があるといいたいのでショッカー?
師匠も30年後に認められることを、モニターの陰からお祈りしています。

211 :眠雀:02/01/20 03:58
午前3時に祭は辛いっす。
起きてからのログ楽しみです。

212 :名無し雀:02/01/20 04:00
あ〜あ せっかくT女史だけには全面(?)勝利するチャンスだったのに・・・
                  >師匠

213 :名無し雀:02/01/20 04:00
>210
>師匠も30年後に認められることを、モニターの陰からお祈りしています。

師匠、68にして立つ!


214 :名無し雀:02/01/20 04:02
パパ、まだ起きていらっしゃるんですね。
過去ログと照らし合わせると、確かに口汚いほうではありませんが、
通常の掲示板であんなカキコミされたら、即削除だよ。

パパはやっぱりワルモノでしゅ。


215 :名無し雀:02/01/20 04:04
>206
いや、今までの師匠であれば(というかギロンノプロ
タ〇ヨであれば)、ワケわからん枝葉の揚げ足とりで
そこらへんをグッチョグチョにかき回して、いつのま
にか「消えない作家には才能がある」と最初から言って
いたのは師匠だけ、ということになってしまい、
他の人間は「そんな当たり前のことも気がつかないバカ
ですか?」というところまで牛論理の力技と圧倒的な
書き込み量で持っていってたと思うんだよね。

今牛論理にマタドール以外の人間でもツッコめそうな
気がしてくるのは、この師匠のパワーダウンに原因が
あるのでは、と思ったりする。
「頭がおかしい」等の「お前がいうかクラッシュ」も
一頃の師匠に比べて炸裂の頻度が下がっているし。

しかし、「あなたバカですか?」「頭がおかしい人」等の
師匠以外の人間であればあまりにも失礼に感じられる筈の
書き込みでも、師匠だと思えば全然失礼に感じませんね。
ここらへん腐っても師匠というべきか。
え?充分失礼だって?こりゃまた失礼しましたー!

216 :名無し:02/01/20 04:06
> 現在、とくに「書き込みの頻度」が高い人も、
> とくに「口汚い」発言も見当たりません。

過去に、サイ○サという暴れ牛をご覧になっている方ですからね、
この程度じゃ無理でしょう。ああ、あの暴れ牛は今どこに。

217 :名無し雀:02/01/20 04:14
パパもマタドールさま達も夜更かしさんだわあ。

218 :名無し雀:02/01/20 04:14
あー、やっぱりキャロット太郎成敗されてるね。
なんというか、場が読めない男だよ。真正面から師匠に
戦いを挑むでもなく「警告して頂くわけにはいかないでしょうか。」
だもんねえ。



219 :名無し雀:02/01/20 04:17
キャロットさんの書き込みは「作家志望」呼ばわりあたりにあるのでは?(w

220 :名無し雀:02/01/20 04:18
>218
キャロちゃんの気持ちはわからなくもないんだが……。

なんつーか、あそこの人たちは、転んでもただでは
起きないというか、師匠というマイナスを、闘牛とか
経済効果とかのプラスに転じてきた人たちだから。
今更パパに師匠を何とかしてといって聞いてくれる
わけでなし。

221 :219:02/01/20 04:19
飛ばしました。
>キャロットさんの書き込みは「作家志望」呼ばわりあたりにあるのでは?(w
じゃなくて、
>キャロットさんの書き込みの目的は「作家志望」呼ばわりあたりに
あるのでは?(w
と書くつもりでした。



222 :名無し雀:02/01/20 04:20
パパとマタドールと可憐なK野さんが、ひとつのコンピュータで一緒に
書き込んでいたらどーしよー……

などと妄想してしまう雀一羽。

223 :名無し雀:02/01/20 04:25
関東在住のパパはともかく、関西在住のK野さん、F樹さん、K林さん、
T中さんがあつまって牛オフ飲み会やってんじゃないかとか妄想してみるテスト。

224 :名無し雀:02/01/20 04:27
>219
いや、いいんよ分ってるから。
ただあの師匠の視線を当然意識しながら「ほら、書き込み
規制お願いしちゃったもんね!」と虎の威をかる狐
みたいな浅ましさを感じるのよねん。




225 :名無し雀:02/01/20 04:33
虎、牛、狐・・・
O森掲示板、賑やかだね・・・(w

226 :183=206:02/01/20 04:34
>>215
師匠のパワーダウン……
もしかしたら、師匠も、書くことでいくらかは癒されたのかもしれませんね。
小説の執筆と掲示板への書き込みのどっちが主かはわかりませんけれど。
ねがわくばこのまま社会復帰の道を歩んでほしい……

227 :名無し雀:02/01/20 04:36
もう、みんな言葉の端はしに、師匠への煽りが入っててステキすぎます

228 :名無し雀:02/01/20 04:39
>224
それは言い過ぎでは。
場が読めてないとかマズい点はあったと思うけど
一度の書き込みだけでそこまで悪意に解釈しなくてもいいのでは。



229 :名無し雀:02/01/20 04:42
>>193
>師匠のフレーズを一般人が目にした時に起こる、憤怒・脱力・呆然などの
>パニック症状についても心理的解説きぼん。

昔のPさんのカキコが参考にならないかな。
http://atodama.virtualave.net/atodama0036.html#atodama20000212055456

師匠は成熟拒否(>>166)って意見は支持です。
心の幼形成熟と言っていいかも。
師匠の人格形成を探るには「三人の母のどれか一人だけになついたりすると
他の母が御機嫌斜めになるので三人の母のごきげんとりに苦労した」という
逸話がかかせないと思う。それに、養子ということで甘やかされてた事実。
師匠の基本的なメンタリティは6歳未満のそれだと思います。
M読者さんへの対応にも実に子供っぽい。

230 :名無し雀:02/01/20 04:48
>そもそも作品を作ることができない編集ならば、いくら作品について良いことが言えたとしても、
>いったい何になるでしょうか? まず、作品が作れるということです。仕事はそれから始まります。

今更ですが、この発言にびっくり。
作品を作るのは作家の仕事じゃなかったっけか?
師匠は「作品を作る」のは編集の仕事だと思ってるんですね。
ああ、だから「担当が切られたら仕事できない」と言っていたわけですか。
私は原稿は担当編集者がいなくても書けるし完成されることもできると
思っていたので、担当がいなくなっても出版社と関係が切れない限り
自分で書き上げてその課長さんなりに送ればいいと思ってたんだけど、
そうかあ、作品は編集が作るという考えですか。びっくりだな。

231 :名無し雀:02/01/20 04:50
>>230
>そうかあ、作品は編集が作るという考えですか。びっくりだな。

そりゃ編集者に逃げられたら痛手ですな。

232 :名無し雀:02/01/20 04:56
よほどモ嬢の指導(?)が素晴らしかったんだろうね。
感激しちゃったんだろうな、師匠。

それでアレなら、投稿作そのものは、一体どんな出来だったのやら。

233 :名無し雀:02/01/20 05:03
>師匠のパワーダウン

つか昔みたいに掲示板を自分の発言で埋めてパワーアップ!というのができなく
なってるから自動的にパワーダウンしただけでしょ。
書くことで師匠の心が癒されるなんてありえない。
一時的に自分のみじめさを忘れることができるくらいでしょ。せいぜい。

234 :名無し雀:02/01/20 05:05
高い文章力と計算された構成を持つ完成度の高い作品。

235 :名無し雀:02/01/20 05:05
要するに師匠は「自分の作品は自分が完成と思った時点でも実際は未完成で、
そこから先は編集の仕事。世間に出せるような作品に編集作ってくれるもの」
と思ってるんでしょうね。
H田さんは当然そこまで面倒を見てくれなかったので切った、と。
しかし、編集がいったいひとりで何人の作家担当してると思ってたんだよー。
それでも三人の母親が自分の面倒を見てくれた師匠にとっては
ひとりの担当がつきっきりで自分の面倒を見るのは当然だと思ってる?

236 :名無し雀:02/01/20 05:08
師匠アルゴリズム

掲示板にたくさんカキコ→反論ない→世の中の圧倒的多数は私を支持してる!
→レスつく→圧倒的多数に支持されてる私の意見にはむかうというの!ブモー


237 :名無し雀:02/01/20 05:08
>ひとりの担当がつきっきりで自分の面倒を見るのは当然だと思ってる?

当然でしょう。

238 : :02/01/20 05:16
ようするに、師匠は三人の母のかわりをもとめて暴れてる、と。
そういうことですか?

239 :名無し雀:02/01/20 05:17
>230
前にも「文章パーツ担当」とか書いてたっけ。
師匠の感覚では作家って、「材料を提供されて、それを発注者の指示どおりに
加工して納品する」人なんでしょうか。

240 :名無し雀:02/01/20 05:18
パ、パーツ?

241 :名無し雀:02/01/20 05:27
>>235
>ひとりの担当がつきっきりで自分の面倒を見るのは当然だと思ってる?

作品がきちんと世に出たときはともかくとして、そうじゃないときは
「編集が自分の面倒を見てくれなかったからだ!」とヘタレな言い訳
してるだけです。
自分が悪くないという言い訳がほしいだけ。その犠牲者が今回モンテスパンさん。

242 :名無し雀:02/01/20 05:31
師匠みたいな作家を求めてる編集者もいると思うんだよね。
「所詮作家はオレの手足」くらい思ってるような編集がさ。
そういう人と組めばよかったね。
けど「ちゃんと説明をせずに1行空けで逃げるような書き方すんな」
と言われたくらいで相手を切ってしまうような師匠ですから
ほんとは誰と組んでも長続きはしなかったと思うけど。

243 :名無し雀:02/01/20 05:33
>240
1/12の師匠の日記より
>編集が仕事をしない場合、本はできません。それだけ。
>その意味で、わたしは本という物は作家の物ではなく、
>編集の物だと割り切っています。
>わたしは、文章パーツ担当者にすぎません。

244 :名無し雀:02/01/20 05:36
さびしんぼな一言レスしちゃった240です。
243さん、有難うございました!
うっかり途中で送信しちゃった後に青くなって日記を
探索してたところです。でも前の方から探しすぎてて
まだ見つけてませんでした。すみませんでしたー!

245 :名無し雀:02/01/20 05:44
つまり原作付き漫画の作画のほうってことなのか?>文章パーツ
作画だけ担当なら、他の漫画家さん以上に絵で読者を
引き付けるほどの「文章力」じゃなきゃいけないと思うんだけど。
当然印税は編集者と割らないといけないしね?
そういうことはしないで、楽なとこだけはいただきなのね。

246 :名無し雀:02/01/20 05:45
寝かしてくれ・・たのむ・・・
師匠、あんたなんでそんなに夜更かしサンなんだ・・・

247 :名無し:02/01/20 05:47
師匠の発言は、みずから墓穴を掘って、そこに入って、
「土かけてくれー」といっているようなもの。

とおもえるのですが。


248 :名無し雀:02/01/20 05:49
>>245
印税を編集者と割る!
竹を割ったようなパーツ作家。イイ!

249 :名無し雀:02/01/20 05:52
才能もない、努力もしない、ちょっとつつけば
「小娘の分際で私に意見するな、ぶももーん」
と暴れる牛を相手に、ストーリーを作ってやり、
つきっきりで添削し、ちやほやして、発売日を確保しなきゃならないなんて

編集ってツライお仕事なんですね


250 :名無し雀:02/01/20 05:52
K野流闘牛術、なかなかのものでございます チュン♪

251 :名無し雀:02/01/20 05:53
>>249
士農工商犬編集といいますから。

252 :名無し雀:02/01/20 05:55
>>246
さすがに師匠もお休みじゃないですか?
私も逝きます・・・
師匠の夢を見ませんように・・・
(寝る前に魚血してると、魚血続けてる夢見たりしがちです)

253 :名無し雀:02/01/20 05:57
パーツ制作者であらせられる師匠は、結局
肩書きが欲しいだけの扱いづらい作家ワナビ。

師匠の話の大部分はモ嬢が作ったらしいし
いっそモ嬢が書いて発表したほうがよかったんじゃ…

と、ふと思う冬の朝雀。

254 :名無し雀:02/01/20 05:58
ワケワカラン…。
「作家が消える(もしくは世に出られない)のには理由がない」のなら
なんで師匠はK川切ったの切られただの延々うだうだ言ってたの?
バカだからわかりまちぇん…。

255 :名無し雀:02/01/20 05:59
>251
やはし犬と編集の藍田、いや間には牛が入るのでしょうかママン

256 :名無し雀:02/01/20 06:00
>師匠の発言は、みずから墓穴を掘って、そこに入って、
>「土かけてくれー」といっているようなもの。

しかもそういいながら自らの牛糞で墓穴を埋めてますな。

257 :名無し雀:02/01/20 06:01
師匠が小暴れしたせいで、朝になってしまったでちゅん。
師匠にこの無駄にした時間の損害賠償を請求するでちゅん。(藁

258 :名無し雀:02/01/20 06:01
こんなこと今書いても仕方ないんだけど
「原稿を引き上げましてよ、ぶもーん。
え? 発行日ってモが勝手に決めたことなの?
それじゃー原稿は引き上げないけどモを違う人と替えてちょーだい!
え、替えない? なにごと? ぶもぶもぶも」
これは充分「自分から辞めた」ことになっちゃいます。
引き上げると言った上で担当を替えろ、ですから。
担当を替えないのならやっぱり原稿は引き上げるんだろうと
角川が思ったのは当然のことでしょー。

259 :名無し雀:02/01/20 06:01
>>255
牛は聖なる動物ですので人の上になります。


いやだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!

260 :名無し雀:02/01/20 06:03
>258

もうK革から原稿は「ひきあげ」済みなの?

261 :名無し雀:02/01/20 06:04
>253
それじゃあ自分の作品として投稿しちゃダメですよね。
書き直し前の原稿で勝負してください、ししょー。

262 :名無し雀:02/01/20 06:07
キャロットちゃん「件の方」ってやはり・・・?

263 :名無し雀:02/01/20 06:08
>262
雀ですね。

264 :名無し雀:02/01/20 06:09
>260

>>一般的に、自分から原稿を引き上げた場合、その人が自から仕事を放棄したと見なされる

>その通りです。ですから、わたしの原稿は「角川はもうあなたと仕事をしません」という言葉をもらって、その点について内容証明郵便で社長に確認の手紙を出した直後、今年1月7日に受け取っています。それまでは返却されていません。

ということなので、「ひきあげ済み」だと思います。


265 :名無し雀:02/01/20 06:14
>え? 発行日ってモが勝手に決めたことなの?
>それじゃー原稿は引き上げないけどモを違う人と替えてちょーだい!

そーか、師匠ってもしかして、
「モンテスパンってば発売日決定してもいないのに、
この研究に忙しい天災科学者の私に、貴重な時間を割かせて原稿を書かせたの!?
なんてことなの、ぶもぶも。
それは発売予定ですって? あなたバカですか? 私にものを頼むときは、
発売日もサイン会の日程もすべて決定してて、皆が赤絨毯の周りで私に拍手喝采を
送る準備が出来たところで初めて、リムジンで迎えにきて依頼しなさい!」(チョト演出)

とか思ってたんでしょうか。でぶう作大コケ新人のくせに。
もしかしてガイシュツだったらスマソ

266 :名無しの265雀:02/01/20 06:16
天災科学者ではなく、
天才科学者でした。

と訂正してみたけど別に前出のままで問題ないような
気がしてきた……。

267 :名無し雀:02/01/20 06:17
>>266
あなたは全然間違ってませんが、何か?(w

268 :名無し雀:02/01/20 06:20
>266
ご本人でなければ「無粋なヤツ・・・」と思ってたところでした。

269 :名無し草:02/01/20 06:22
さっきついたのじりんの叙情的レスは
掲示板ひのものをいい雰囲気にものってきて
牛の異常さを際立たせる「演出」であろうことに1450ウブスナ

270 :名無し雀:02/01/20 06:24
>265
もちろん映画化決定済み、田○麗奈(仮)に花束贈呈でもさせる気でしょう。

271 :名無し雀:02/01/20 06:26
>269
掲示板ひのもの?
・・・もしかして和文入力雀さん?

272 :7誌雀:02/01/20 06:34
>>254
>なんで師匠はK川切ったの切られただの延々うだうだ言ってたの?

逆を考えてみました。
師匠の職場はこれからお役所じゃなくなる方向を模索している最中。
そんな中、40近くにして、ファーストオーサーの論文も無く、博士号も無い師匠は今年度なにも実績がないので立場なし。

そこで、「今年は執筆をしてたんだ。本がでるので研究が進まなかったのだ。」と周りの人に吹聴。
しかし期待していた出版はパー。ますます立場が無い牛。

そこで「ワタシは悪くないのよ。本を書いて出版少し前までいったのだけど、k川の性でだめになったの。だから研究も進まなかったの」と言わざるえなかった。
・・・ってのが牛の動機だったりして

273 :名無し雀:02/01/20 06:46
>265
そして発売日がすべて決まってる本の原稿を依頼すると
「私はプレッシャーを受けると書けないと言ったのを聞いてないのですか?
私は精神科に通っててせんしちぶなんだから、もっと気を遣いなさい。ぶも」
と言い出すのでしょう。

274 :名無し雀:02/01/20 06:48
>脳味噌は、いやなことを拒絶する。(しまもよう)

よーするにそういうことなんですね、ししょー。

275 :名無し雀:02/01/20 06:52
>>265
師匠、他の豆文庫新人さんたちの予定が通ったのに
自分だけ待ったかけられたのが我慢ならなかったのね、
みたいなことを前前スレくらいでささやかれていた気がするが、
あながち的はずれではないのかも知れません。

親愛なるマタドールK林様へ

1)自分から「やめた」ことが表沙汰になると、
 「同期の新人作家より評価が低い、という事実に癇癪をおこした恥ずかしい作家」
  と皆に笑われ、師匠のプライドがいたく傷つくという実害があります。

2)角川に「切られた」ことが表沙汰になると、
 (師匠には仕事続行の意志があるにもかかわらず「運の悪いことに」、
  わがままな担当編集嬢の「陰謀で」無理矢理切られた、という大前提のもとに、ですが)
  「自分には全く非がないのに、なまじ常識人で筋を通そうとしたために、
  頭のおかしい角川書店に、作品発表の場を奪われた悲運の才気煥発女流作家」
  をおおっぴらに名乗ることができ、今後応募する他の新人賞最終選考で
  「新人賞ホッパー(なんじゃそら)」のそしりを受けて落とされそう(予定)になった際の
  切り札となる。さらに、
  「自分はダメ編集と組まされ運がなかっただけで、才能は(未確認だけど)ありあまっている」
  という自己暗示で矜持を保てる、という利益があります。

3)もちろん、今後角川書店を訴えたり、自分のHPで
 「やはり自分が正しかった。あそこは最低の出版社です」
  と喧伝する際に、「相手が非を認めた」論の根拠とするため、
  歴彦社長宛の内容証明郵便が必要欠くべからざる物的証拠となるのです。

―――と、このような感じで如何でしょうか。

276 :129の111(今起きた):02/01/20 06:58
そう! そうなんですよ!!
ありがとうMTURさん!
ああ、昨日思わず書いて、でも恐れ多くて牛が怖くてアップできなかった下書きが
百倍美しくなって・・・はらはら(落涙)
武蔵野線、読みたいといってくれた方もありがとう(私がありがたがることじゃないかもですけど)

>T野さん。
わかっていただけたでしょうか?
「鉄塔…」は、たしかに万人受けする話じゃないです。商売物としてはいまいちかもしれない。
でも、少なからぬ読者が、大切な、特別な一冊、と感じた小説なのですよ。


・・・また外しててごめんなさい〜>雀の皆様
失礼しました〜(脱兎)


277 :名無し草269:02/01/20 07:05
>271様!
ソウです
ご明察です
そのもの って打とうとして ひのもの って
となりのキー打っちゃいました(恥!

寝ぼけていたようです
ウトゥ・・・逝ってきます <つか寝ようよジブン

278 :名無し雀:02/01/20 07:08
師匠、今日は降臨されるのかしら。
あんだけ夜フカシなさってんですから、きっとお休みの日ですよね。

そうして今日も、夜が明ける。ちゅん。

279 :名無し雀:02/01/20 08:28
ふと思った師匠がO森でやってることって
もしかしてネガティブキャンペーン?
「私三鷹は強力デムパなので今後どの出版社も使わないでください」という
陰のメッセージしか読み取れない。


280 :名無し雀:02/01/20 08:30
279追加
三鷹さんの書き込みを三鷹さん以外の人が書いていれば
あれは間違いなく三鷹さんに対する「営業妨害」になると思う。


281 :名無し雀:02/01/20 08:36
遅レスだけど、

> 間違いの訂正に間違いがあるというのも面白いことですね。
>正確な情報というものは、なかなか達成できない目標であるようです。

普通の人間なら、「間違いの訂正をどうもありがとうございます。
でもそれにもまだ間違いがありますよ」と、あまり角のたたない言い方をするもんだが、
さすが師匠、丸い卵をうまく切って角だらけにしています。

牛に慣れていない一般人なら仰天してしまうところですが、牛慣れしている雀には
「おお、師匠が自分の間違いを認めている!」と解釈して、むしろそちらのほうに仰天します。


282 :名無し雀:02/01/20 09:57
T野タコ殴りで気分爽快。とくにパパのレスはトドメ。スッキリ。

牛は久方ぶりの連続投稿、牛らしくなってきた。
あの言いたいことは全部言ってしまう、我慢の出来ない牛脳っぷり復活。

>一方的な思いこみで、こういう失礼な物言いをなさる方ですから、何をおっしゃっても驚きませんがね。
オレ的お前が言うかクラッシュはこれ。おのれが失礼のカタマリだろが!!

283 :名無し雀:02/01/20 11:52
みんな起きるちゅん!師匠がO森に降臨してるちゅん!

朝から(もう昼か)飛ばしてますな、師匠。

284 :名無し雀:02/01/20 11:55
>全部の作家が商業出版に向いているとは限らないのではないでしょうか。

まったく、その通りですね〜。

285 :名無し雀:02/01/20 11:57
目が醒めた(w
し、師匠、わかってやってらっしゃるんですか?
自分でソレ引用しちゃいますか(藁

286 :名無し雀:02/01/20 11:59
いやー、師匠のおかげでO森もここも正常化してきましたね
おっしゃる内容は相変わらずですが

287 :名無し雀:02/01/20 12:01
>しかしたとえばわたしのデビュー作などは、編集者が勝手に手を入れて

これが本当なら、その場で厳重抗議すべきであって、あとになってから
他人の掲示板でブモブモ言うべきことではないと思うのですが。
例えば学術論文に雑誌の編集委員が「勝手に手を入れ」たら
大問題になると思うのですが、師匠は自分の論文がそんな目に
あっても何ら痛痒を感じないのでしょうか。

288 :名無し雀:02/01/20 12:04
>287 禿同。

それが本当ならば、K川の編集者を許すべきではないでしょう。
……本当だったらね。

289 :名無し雀:02/01/20 12:09
>本を手にした時、どうか作家だけでなく、それを作った編集者のことも、少しは考えてあげて下さい。
>彼らは基本的には、昼も夜もないような仕事を、とっても一所懸命にやっているのです。

「オ・マ・エ・が・言・う・か〜!」クラーッシュ!

認知的不協和でクラクラしてきました。何でしょうこのしりとりのルール
わかってない人としりとりをしてるような気分。

290 :名無し雀:02/01/20 12:10
>>過去の話を色々ありがとうございます。
> ほらね、M読者さま。人はいつでも運が良いわけではないんです。
> あきらめるタイプの方なら、きれいさっぱり消えていたと思いますよ。

M読者様、K野氏の発言は貴方に対するイヤミではないのでは?

あきらめるタイプ=師匠ではない人
きれいさっぱり消える=騒ぎは起こさない

ほらね、粘着質な師匠でなければ、こんな騒ぎは起こさない。
と言いたかったのではと思った。

291 :名無し雀:02/01/20 12:16
>287
>288
作者がゲラをチェックしたあと、編集者がさらに手を加えることは、社によって
はあるよ。ただし、
>編集者が勝手に手を入れて、その結果記載内容に矛盾が生
>じている部分すらあります。
というのは……。
よほど、師匠が自分ワールドで押し通そうとして、「このままでは
売りものにならない」と思ったモ嬢が、現実的な範囲で修正を加え
た(が結果として矛盾が生じてしまった)と想像してみるテスト。

292 :名無し雀:02/01/20 12:26
>編集者が勝手に手を入れて、その結果記載内容に矛盾が生
>じている部分すらあります。

単に誤植の可能性はないのかな?
具体的にはどの部分なんだろう?しまもよう持ってないけど。
師匠、説明キボンヌ

293 :名無し雀:02/01/20 12:29
>>288>>291
この場合手を入れられたのは最初のデブー作のことなのでは?

294 :名無し雀:02/01/20 12:31
>どうやらあなたは、同意以外の意見をもらうと激高される傾向があるようです。少し冷静になって下さい。
>コミュニケーションをとりたい場合には、まず、自分の考えを整理して、他人にも通じるように書くことです。
>わたしもね、思ってもいないこと、考えてもいないことを、勝手に憶測されて、その結果に勝手に憤られたのでは、どうお返事して良いのか
わからないのですよ
どうしてここまで自分のことがわかっているのに行動に反映されないのだろう?

295 :雀危ー壱号:02/01/20 12:35
流れ流れてしまった話題ですが、調べてもらったら、嗤笑は平成4年秋頃から10年の春頃までいたみたいです。
>F山牛舎。
そういえば、嗤笑って、この前の連休明けに自宅待機とか書いていたような記憶があるのですが、記憶違いでしょうか。


296 :名無し雀:02/01/20 12:40
hosokinは「読んでない」とそしられていたのだから
改変は出来ないでしょう。

まあ、牛の言うことに妄想でないことは少ないのだから
話半分で。>角川の改変

297 :名無し雀:02/01/20 12:41
>293
最初のデブー作は、手を入れてほしかったのに
見てももらえなかった(師匠視点)ので切ったのデス。

298 :名無し雀:02/01/20 12:44
嗤笑、>思ってもいないこと、考えてもいないことを、勝手に憶測され 
ない完璧な書き込みを最初になさればよろしいのです。
作家(嗤笑定義の作家)なのですから。
訳の分からない書き方をなさるから、こういう事になるのです。

299 :名無し雀:02/01/20 12:44
手を入れても入れなくても文句言うのね。
クビになっても切られても文句言うのと同じだ。
第三者には「文句言ってる」ということしか分からない。

300 :ちゅんちゅん:02/01/20 12:48
著作権のかかわりもあって、編集者は著者に無断で原稿を直しません。
「出版契約書」ってのを普通交わすんですが、そこに(内容の責任)という項目が
ありまして、

甲(著作権者)は、本著作物が他人の著作権その他の権利を侵害しないことを保障
する。
本著作物により権利侵害などの問題を生じ、その結果乙(出版権者)または第三者
に対して損害を与えた場合は、甲はその責を負う。

などという項目が入っているものなのです。
だから、普通の出版社では、誤字脱字、明らかな入力ミスや「、」「。」にいたる
まで、著者に確認を取ってくるのが普通です。上項でのトラブルがあったときに、
勝手に直したりしていたら、問題が生じますから。
編集・作家間の良好な関係を作るためにも、不可欠な作業だと思います。

K書店当該編集部はどうなのか知りませんが、ですから、師匠の小説を直したこと
によって小説としてまともになったかどうかはともかく、編集者が著者の確認を取
らずに勝手に直したというのなら、問題のある編集部だといわざるをえません。

ただし、何せ師匠ですから、モ嬢が『実際に』そのようなことをしたかどうかは、
牛脳の妄想である可能性も多いにあるかと――

301 :名無し雀:02/01/20 12:54
>300
自分で書き直したのを忘れた、に1000プリオン

302 :ちゅんちゅん:02/01/20 12:55
表示行数、ミスってしまった。スマソ。

300のような認識でいたのですが、間違ってたらどなたかつっこんで
やってください。

303 :名無し雀:02/01/20 13:03
>本気で辞めたいんです。もう、書きたくないんです。本当に書きたくないのに、朝起きたら、何か書いているんです。

そのような垂れ流し文章を商業出版するのは間違いでしょう。
今後は出版社に切られる前に自分で辞めるべきですね。
仕方なく書いてしまったものはゴミ箱に突っ込めばよろしいでしょう。

304 :名無し雀:02/01/20 13:05
いやそれが、師匠の口でないなら、>>300さんのおっしゃる通り
K川は「問題のある編集部」なんだろうけどさ、なにせ情報源があの師匠だからして…。

具体的に、どこにどう手を「勝手に」入れられたか、問題箇所と
手を入れられた証拠があればともかく、ねぇ…。



305 :名無し雀:02/01/20 13:08
まあ、あの牛が朝起きて書いてるのは掲示板だからなあ。

書かなきゃいられないのは下らない自意識を過剰に
擁護する電波文だけだろ。

306 :名無し雀:02/01/20 13:11
>303 同意。

書くのは勝手だけど、それを読者にお金をはらって読んでもらう
という視点が欠けている……といってみるテスト。

307 :名無し雀:02/01/20 13:12
>応援したいのか、バカにしたいのか
わははははははははははははは。
応援してほしいのか、ししょー。

308 ::02/01/20 13:15
天使様ファンのカキコ浮いてる…
天使様のお知り合いの業界人?

309 :名無し雀:02/01/20 13:38
>本気で辞めたいんです。もう、書きたくないんです。本当に書きたくないのに、朝起きたら、何か書いているんです。

書いたものをアンギラス先生に見せて相談すべきでは?
心配ちゅん。

310 :名無し雀:02/01/20 13:39
>一般に作家とは、「芸術作品の制作をする人、あるいはそれを職業とする人」のことです

■[作家]の大辞林第二版からの検索結果 
さっか さく― 【作家】
(1)詩や文章を書くことを職業とする人。特に、小説家。「放送―」「流行―」
(2)美術・工芸など、個人の表現としての芸術作品の制作者。「映像―」「陶芸―」

デイリーコンサイス国語辞典
さっか [作家] 芸術作品の作者.特に,小説家.

■[小説家]の大辞林第二版からの検索結果 
しょうせつ-か せう― 【小説家】
小説を書くことを業とする人。作家。


311 :名無し雀:02/01/20 13:49
>本当に書きたくないのに、朝起きたら、何か書いているんです。

これって、寝てる間に小人さんが書いてるって意味ですか?

312 :名無し雀:02/01/20 13:52
>>308
天使様ファンのカキコってどれ?
あの、不思議に浮いてるF野さんとやらの
カキコはマタドールファンのように見えるけど
(業界人なのかね???)

313 :名無し雀:02/01/20 13:59
師匠の編集による書き直しって、他の人も書いてるように
師匠が自分で書き直して覚えてない可能性が濃厚(まあ間違いないだろう)。
だって師匠って、自分で書いたことを「書いてない」だの
自分の書き込みに自分でレス付けたり平気でしてきた人だもん。
何度も書き直してるうちに、自分でどこを書き直したのかわからなくなってるんだと思う。

とにかく、「しまもよう」のことで編集や挿絵作家に文句言うのはやめろ。
当時の日記じゃ感謝しまくりだったんだから、今になってどうこう言うのは最低だ。
こんな奴がいくら書かずにおれなくても作家にはなれないね。
(ていうか、単純に何かを書いているだけなんだろ。日記とか掲示板の書き込みとか。
友達いないから仕方ないんだろうなあ)

314 :名無し雀:02/01/20 14:13
>>308
みんながみんな牛にかまう必要はないので、別にいいのでは?

315 :名無し雀:02/01/20 14:14
まぁ、いつものことだけど。
私はいくらでも言われた通りに直しますって言ってたと思ったら
今度はあれは編集が直したになるんだからさ。

思うに師匠の中にある冷静な部分は、自分は能なしと認めているのでは。
それを表層に浮いてる自我は受け入れないんで、無意識のうちに
原稿をいつまでたっても完成しないんではないだろうか。
 こんなもの世に出したらまた笑われる。
 エーー、うるさい。あたしは天才なのよ、ぶもっ。
 でも売れないと二度と作家と呼ばれなくなるよ。
 だったらぜーんぶかろかわのせいにするぶもっ。
 そうよ、悪いのはみーんなかろかわ。
 あたしの作品は今でも最高なのぶもっ。

とかな。 


316 :名無し雀:02/01/20 14:21
書くのはいくら書いてもかまわんが、商業出版を考えるのはやめたほうがいいよ、師匠。
ネットという伝達手段もあることだし・・・

私が主治医なら絶対そう言うが、聞いてもらえるだろうか。


317 :名無し雀:02/01/20 14:27
そんなこと言ったら、
「『止めた方がいい』ではなく、『止めさせられる』のです」
と師匠なら言いそう(w

318 :名無し雀 :02/01/20 14:34
>一般に作家とは、「芸術作品の制作をする人、あるいはそれを職業とする人」のことです

師匠の小説に芸術と何の関係があるのでしょうか?

319 :名無し雀:02/01/20 14:37
「芸術」および「職業」に対する追加の師匠定義きぼん

320 :名無し雀:02/01/20 14:51
>316、317
「主治医に出版を妨害されたのです」と主張するに
100万デバス。

321 :名無し雀:02/01/20 14:55
K野さんおもろいなぁ。ファンになりそう。
「かめくん」買いに行っちゃうよ!!
宣伝効果バツグン。

322 :名無し雀:02/01/20 14:58
S田さんご登場〜
雀の疑問を代弁してくださいましたな

323 :名無し雀:02/01/20 14:58
>320
その後、「原稿を見た主治医が勝手に改竄を(以下略

324 :名無し雀:02/01/20 14:58
K野さん、ナイス! わたしも好きになりました。
そして、S田さんから鋭い指摘が。

325 :名無し雀:02/01/20 14:59
>316-317
「通院を辞めたのではありません、主治医に切られたのです」と主張するに
200万デパス。


326 :すずめ:02/01/20 15:02
>>312
S田親衛隊A木女史の事と思われる。


327 :名無し雀:02/01/20 15:02
師匠さー昔の日記で、ギリギリのとこで編集(モ嬢だよね)が連絡してきて
御自分がなんか勘違いして書いちゃってた主役の過去経歴?か何かを
「計算が合いません」て指摘されて、ごめんごめんって謝ってなかったっけ。
(すごく前のスレでも引用されてたと思うが確かめるのめんどくさい。
いいかげんな記憶で書いとりますので、勘違いだったらゴメ)

そこでたとえば「ここはこういう風に直すと辻褄が合います」て言われて、
直してもらったことを牛脳ですっかり忘れてて、
「ヤツがかってに!ぶも!」とか憤っているとか。

………………アルツハイマー疑惑濃厚。

#「モンテスパンや、わしのご飯はまだかのぅ」
#「もう、おばあちゃんたら、さっき食べたばっかりでしょう!」
# そんな感じ(藁


328 :名無し雀:02/01/20 15:05
>325
「行きたくても行けないのです。主治医に切られたのですから。
この点は内容証明で確認しました」と主張するに300万デバス。


329 :名無し雀:02/01/20 15:06
改竄云々は編集者にとってはある意味致命的。
師匠の返答次第でK川も動くかも。
というか、動いてくれ。いくらなんでもこれはまずいよ。

330 :名無し雀:02/01/20 15:08
T野はともかく、S田さんには全力で挑むであろう師匠。
さあ、どんな言い訳が出てくるか。
でもS田さん経由でもいいから、モ嬢の言い分が聞こえてこないと、師匠の
言い訳の確認しようがないよな。絶対出てくることないだろうけど。

331 :名無し雀:02/01/20 15:09
>>293
>しかしたとえばわたしのデビュー作などは
と言っているので「しまもよう」のことと思われ。
「美茄子のおとと」はでぶーでないと話がついているそうだから。

よってS田さんの
>あなたの担当だった人は
>わたしの友人です。もしこれが本当であれば、
>彼女とよく話し合う必要が出て来ます。
の追求を「改竄はH田氏の時の話」と逃げることはできません>師匠

332 :名無し雀:02/01/20 15:09
>>318-319
《「広辞苑」より》
「芸術」=一定の材料・技術・様式を駆使して
     美的価値を創造・表現しようとする人間の活動およびその所産。

「美的」かどうかは判断に迷う処ですが、また「人間の活動」かどうかは(以下略)、
確かにししょーのなされていることは「芸術」と関係深いと認めざるをえませんね。(w


333 :名無し雀:02/01/20 15:13
>329
そうですよね。今までの電波な発言ならまだしも、これは今後の師匠の発言
のよっては、紛れもなく営業妨害(?)とかなりますよね。

334 :名無し雀:02/01/20 15:14
>>327
それなら矛盾が生じているんじゃなくて、
矛盾を直してもらっているのでは。

あれだけ強硬に支障が「私の作品が汚されたわ!」とか
言うのだから、もっと別のなにか重大で致命的な....(思いつかんけど。


335 :名無し雀:02/01/20 15:14
O森また過去ログの所バケてるね。
師匠の「あなた、バカですか?」発言のある所 (2002/01/20 02:40:32) の
タイトルに「ア、ホ、・ォ、」が含まれてるのは電波のなせる技でしょっかー?

336 :名無し雀:02/01/20 15:15
つまり、師匠の場合は掲示板での活動そのものが芸術活動だと……

337 :名無し雀:02/01/20 15:15
S田先生の日記、かなりご立腹のご様子。
師匠、自分を正当化するあまり、超えてはいけない一線を
越えてしまったご様子。

338 :名無し雀 :02/01/20 15:16
サイバーン? 師匠が宇宙えびに近付く日ももうすぐかも…

339 :名無し雀:02/01/20 15:16
> 色々な作家がいると思います。全部の作家が商業出版に向いているとは
> 限らないのではないでしょうか

K野氏も書いているとおり、「だったら同人誌書いてりゃいいじゃん。
なぜ商業出版にそれほどこだわるの?」って当然の疑問がわいてくるけど、
きっと答えてくれないんだろうなぁ。
それとも、「商業出版できるだけのクオリティがある人はそうすることで
作品を世に出さねばいけないのでして。それが小説の女神に魅入られてしまった
(わたしのような)人間の義務なのでして。」
って言うのかなぁ。
神様、頼むからコイツをみはなして、正常な人間に戻してあげてください。

340 :名無し雀 :02/01/20 15:23
>>336
なるほど。寄席の芸人さんの活動も芸術の内に入れる観方からすれば、その通りですね。

341 :名無し草:02/01/20 15:24
師匠って、自己破壊衝動があるじゃないかと疑ってみる。
K川でも神様でもいい、この牛をお望みどおりばっさりやってくれと思う、
雀失格な午後。

342 :名無し雀:02/01/20 15:24
>>304
これもなぁ。支障なら自分の理屈を守るためなら
無かったものをでっち上げるくらいのことはしそうだからなぁ。
(失礼。支障の中ではこれは紛れもない「事実」なのですね)

しかしどうやら、せっかく善意の第三者として「見守りモード」だった
S田さんを覚醒させてしまったようですね、支障。
ほんと墓穴掘る牛だなぁ。

343 :名無し雀:02/01/20 15:29
師匠どこだろ。またお買い物かな。
それともでっちあげをお考え中?早く戻ってきてねん。

344 :名無し雀:02/01/20 15:30
>>327の雀です。
ありゃりゃ。今O森逝ってきたら、とうにS田さまがご指摘済みでしたね。
雀の迂闊な小踊りで、S田様の粗悪コピーみたいになっちゃってすみませーん。

反省。逝ってきます。

345 :名無し草:02/01/20 15:31
>自己破壊衝動

そう。まさにそれ。それ最強。w

346 :名無し雀:02/01/20 15:33
ああ、ちょっと目を離していた隙に…

穏やかな性ゆえに覚醒していなかった最強の戦士を自ら目覚め
させてしまうとは。それも言い抜け出来ない中傷の類で…(溜息

改ざんという表現は編集者への中傷としては最もまずいもの
一つなんだけどな。
多分その重大性に研牛者様ご本人は気付いてないだろうなぁ…

347 :名無し雀:02/01/20 15:33
師匠のM読者さんに対する書き込みのタイトルが

> 素人だからいけないとも、この場合言っていないんですがね。 

だったから、M読者さん的には師匠から

「あまり知らない業界の話に首を突っ込もうとするのは見苦しいですよ」

とかこれに類する御言葉を引き出すことができたらアガリ、と考えてもいいのかしら。

348 :名無し雀:02/01/20 15:34
大変! 寝坊してたらO森が戦場に!
過去ログ見直してこなくっちゃ・・・ちゅちゅん

349 :名無し雀:02/01/20 15:36
>>348
S田さんの日記も要チェック。

350 :名無し雀:02/01/20 15:39
師匠、大変な人を敵に回しかけている自覚はあるのだろうか・・・・

351 ::02/01/20 15:40
パソで仕事してるんですが、O森とここの窓は閉めることができません。
師匠、ご登場予定時刻など書き込んでくだされば幸いです・・ちゅん。

352 :名無し雀312:02/01/20 15:41
>>326
教えてくれてありがとう。A木さんのカキコ自体読み飛ばしてたよ。

353 :名無し雀:02/01/20 15:42
あ〜あ、ついに本気にさせちゃった?
マタドールのお歴々とたわむれていたあの頃、平和で良かった
よな〜、と追憶する日が、やってくるのでありましょうか。
(ちと早合点すぎるか)

354 :名無し雀:02/01/20 15:43
>作家ってのは立場が弱いです。だからみんな不当な目に遭っても
>我慢している。一方編集は相手に我慢してもらうことが続く内に
>馴れてしまって、相手は我慢するものだと思い込んでしまうのです。
(中略)
>ただ、新人の作家さんは一般に、「馬鹿野郎」と言ってはいけないと
>思うあまり、あたらある才能を潰して、自ら消えて行ってしまう場合
>があるわけです。消えるつもりなら、その前にはどうせだから「馬鹿
>野郎」と一言言ってからでも遅くはないと思います。それはだけはやっ
>てみるべきだと、みんなに覚えておいてもらいたいのです。
> 「馬鹿野郎」と言う権利は誰にでもあるんですから。たとえ才能が
>ない人であろうともね。
(日記2000年11月1日)

改竄という大問題を許してはいけません>師匠

>才能のある人を切り捨てているのです。わたしにはできません。
才能ある人が切り捨てられないためにも、一言言ってください。
改竄が本当ならね。

355 :名無し雀 :02/01/20 15:44
師匠には危機感がないと思われるので、むしろ、師匠脳内では(゚д゚)ウマーな状況なのかも…。

356 :名無し雀:02/01/20 15:47
S田さんとお仕事してる各社編集さんには、確実にこの悪行は回っただろうね。>師匠
するとますます仕事できる出版社の数は絞られていくのでは。

(ま、反論しない相手を一方的になじるのは、師匠の技の中では様式その3くらいだけど、
今回のはまずいって。H田さんときくらい相手がソルジャーだったら痛み分けかもだけど、
沈黙を守っている編集なじって、自分の株があがると思って……いるのか。
鬼の首を獲ったみたいに発言してるもんね)ミグルシー
しかし
……モンテスパン嬢、S田さんに愛されてるな。(w

357 :名無し雀:02/01/20 15:50
> 「馬鹿野郎」と言う権利は誰にでもあるんですから。たとえ才能が
>ない人であろうともね。

ししょう、オノレをこんなに客観視できているのに、
O森ではなんであんなに話がナナメに裏返っていくのだー!

358 :名無し雀:02/01/20 15:57
師匠は誰かに何か言われると、
「それは違うんです」と言わずにはいられない体質だから、
弄られている内に後戻りできないところまで来ちゃったんだね。

359 :名無し雀:02/01/20 15:59
S田さんの今日の日記は深い・・・。
師匠のことにもT野さんのことにも読める気が・・・。

360 :半可通雀:02/01/20 16:01
角川ではないところで仕事してる者ですが、
はっきり言って、改竄なんてしょっちゅうです。
ページの都合で勝手に削られたりしてます。
(章の改ページで行数が合わなかったときとか)
でも、編集者さんとは大変関係が良好なので、
あとで一言言ってくれれば不問に処すということで、話はついています。
だってその編集さんも私も、読者によりよいものを提供するという共通目的があるし。
こっちの原稿アップがギリギリだったりして待って貰って迷惑かけまくって、
話につまっては悩んで電話して、エピソードをふたりで考えたりもしてる。
夜中から朝まで話しこんだり、励ましてくれたりする担当編集には感謝してるから、
たとえ私の本がちっとも売れなくなって、出版社から仕事がこなくなっても、
師匠みたいな見苦しい真似はしないし、したくない。

作家ワナビってだけでも見苦しいのに、
今の師匠は出版界全体に喧嘩売ってるゴミ以下の狂牛です。


361 :名無し雀:02/01/20 16:04
>>311
>これって、寝てる間に小人さんが書いてるって意味ですか?
小人さんが書いたならもっとマシな作品になっているはず
などとふと思ってしまった。

362 :半可通雀:02/01/20 16:05
でも、手を入れてその結果もとの作品よりも駄目になるなら勘弁(藁
もし矛盾が生じてどうこうということが事実なら、それはちょっと同情。
ウチの担当さんが手を入れると(この言い方は誤解招くので「チェックしてくれる」にします)
前の文より確実に良くなってるから。

363 :名無し雀:02/01/20 16:09
師匠登場。S田さんへレス。

364 :名無し雀:02/01/20 16:12
>>360
仲むつまじい作家さんがいらっしゃるようですね。いや羨ましい。

その流れでいくとつまり、
生半可雀さん&担当編集さんのペアと、師匠&モ嬢のペアの違いは、
「信頼」と「相互理解」の有無ですかね。
例)
「学校教育で体罰は最上級厳禁事項だが、
 信頼と相互理解がある場合、
 先生が生徒をコツンとやってもPTAには訴えられない」

という感じなんでしょうか。(わかりにくいっスね)

365 :名無し草:02/01/20 16:13
あぁ目が滑って読めない……。
蟻地獄の穴がどんどん深くなっていることだけはわかりますが。
しかし10時間のクレーム電話って何? 人間にそんなことが可能なのか?

366 :名無し雀:02/01/20 16:16
>360
あなたが「牛」でないとしても、
編集さんと信頼関係があるとしても、

>こっちの原稿アップがギリギリだったりして待って貰って迷惑かけまくって、
>話につまっては悩んで電話して、エピソードをふたりで考えたりもしてる。
>夜中から朝まで話しこんだり、

これ恥ずかしいことでは? 改めてはどうでしょう。
そうすれば編集さんも「改竄」する必要がなくなりますよ。

367 :草雀:02/01/20 16:17
10時間会話
10時間呼び出し
10時間保留

なんにしてもイヤ

10時間クレーム電話の情報のソースは?

368 :名無し雀:02/01/20 16:19
>367
O森の師匠のお言葉ですよ<ソース

369 :名無し草:02/01/20 16:20
>367
師匠の脳内だと思う……ソース

370 :草雀:02/01/20 16:21
>368
その師匠に聞いていたんです。
書き方悪くてゴメソ

371 :名無し雀:02/01/20 16:21
>>366
なんだか余計なお世話という気がするんですが……。
いや私は360さんではないので、これも余計な口出しではありますがー。

372 :雀々:02/01/20 16:23
鏡に映った自分だったりしてな……<10時間クレーム

373 :368:02/01/20 16:23
>370
ああ、こちらこそ読解力なくてスマソです。
師匠と連絡を取りあっているK川の作家さんなんて、いるのかな?

374 :名無し雀:02/01/20 16:23
>367
なぜ三○の担当になったのだ!
なぜ野放しにしておくのだ!
なぜ「しま○よう」のような本を出したのだ!
というクレームかもしれないと思われ。

375 :生半可雀:02/01/20 16:26
ご、ごめんなさい。それはまったくおっしゃるとおりです!>366

ライトノベル(私は実はBLですが)の小説の進行って
他の文芸・一般書関係よりギリギリの綱渡りしてるところがあるような気がして。
私もその綱渡りに毎回はまってしまうという見苦しさです。
月刊漫画雑誌の進行並にひどいことを、私は担当編集さんにさせてるみたいです。
ほんとにそうです。締めきり破り自慢したみたいになってしまって、自分が恥ずかしい。

あっ。もしかして私「牛」の疑いをかけられてますか!?
ぶるぶる。おそろしい。
駄目な作家ではありますが、あんなクズほどではないと信じたいです。


376 :名無し草:02/01/20 16:27
>374
うん、それならわかる。というか私も電話したい。小一時間くらいは。(w

377 :名無し雀:02/01/20 16:27
いや、やっぱクレーマーは師匠自身で、
伝言ゲームのように内容が改竄(w されて、
師匠のところに戻ってきただけということも。

378 :名無し雀:02/01/20 16:29
>>374
それだ!<10時間クレーム電話

冗談はともかく、どこか出てきたんだ?その10時間クレーム電話というのは。


379 ::02/01/20 16:32
>375
牛なんて思ってないですよ。がんばってね。

380 :名無し雀:02/01/20 16:33
年間スケジュールの打ち合わせって、

スケジュールの打ち合わせをする。

〆切が決まる。

病気に差し障りがでる。
(〆切は病気に悪いからとどこかに書いていましたよね)

モ嬢は気を使ってくれたのでは・・・

381 :名無し雀:02/01/20 16:35
>>377
それだ!<10時間クレーム電話(笑

自分のクレーマー行動&営業(業務)妨害ぶりが都市伝説と化して
巡り巡って師匠の耳に入ったのだと思われ。

某氏「モンテスパンさんの担当してる作家で、彼女に10時間もクレーム電話した基地ガイがいるらしーよー」
師匠「ふむふむ成る程、私以外にもそんなことした人がいるんだな。やっぱりモンテスパンて無能な編集だわ」

あ・ん・た・のことだよ!(爆藁

しかし師匠にそんな話をしてくれるお友達(ここでいう某氏)っているの?




382 :業界外雀:02/01/20 16:37
10時間も作家にクレーム電話をされる編集者
       と
10時間も編集者にクレーム電話をする作家

業界には詳しくない私から見ると、後者のほうがより問題だと思う。
師匠以外にそんな作家がいるんだとしたら、K川って呪われてるのね。
それとも、これって普通なんでしょうか?>業界の方々

383 :名無し雀:02/01/20 16:39
師匠の中では「予定」は、スケジュール打ち合わせとはいわないのでス。
「決定」している出版スケジュールを出さないと、脳味噌が拒絶するのです。

そら、スケジュールなんて立てられないわな、モ嬢。(カワイソ

384 :名無し雀:02/01/20 16:41
モンテスパンちゃんとご友人だと言ってる人が、疑問を投げかけてるんだから
少なくともその確認くらいは取ってから質問してるんじゃないのか?
と思ったけど、時間的に無理か。骨髄反射なのか。

385 :名無し雀:02/01/20 16:45
S田さん登場!

386 :名無し雀:02/01/20 16:47
<ソロモンの指輪

無理です!牛魔人の思考は誰にも理解不能です!

387 :名無し雀:02/01/20 16:47
一晩明けたらすごいことに。やっとログを読み終わりました。

師匠のK野さんへの媚びにみちたレスがきもいっす。
いつK野さんへの態度が変わるかがひじょうに楽しみだなあ。

388 :名無し雀:02/01/20 16:48
S田先生、ここはぜひご友人のモンテスパンさんに聞いてやってくだちゅん!
「あなたに10時間クレーム電話した作家って三鷹ういって人?」って。

まてよ、しかしK川関係者はこの件に関して沈黙を守ると師匠と約束してるのだよね。
するとそういうききかたしてもモ嬢が答える可能性は低いから
{「そうです」って言ったら譬えそれが「事実」でもプライバシー侵害になるかもしれない}
ここは、「三鷹うい以外の作家で、あなたに10時間もクレーム電話よこした人っている?」と。
こうきいていただけませんでショッカー!
{または「10時間のクレーム電話受けたってほんと?」と}
どちらにしろ、モンテスパン嬢が「いいえ」と答えるであろう、に、2400うぶすな!


389 :名無し雀:02/01/20 16:49
S田さんの包囲網が。師匠、あや牛。

390 :名無し雀:02/01/20 16:52
>師匠、あや牛。

ステキ!


391 :名無し雀:02/01/20 16:52
S田さんの書き込みに対する印象。
ずっぱり。
頭踏まれて身動き取れなくなってる牛の姿が。

…ていうか、やっぱ相当怒ってるなぁ。当然か。

392 :名無し雀:02/01/20 16:54
> まず、青焼きはふつう、作家には見せません。

見せてるところもけっこうあるみたいだけどな。。
しかし編集者・出版社のつきあいが多いS田さんが
言うのなら、「見せてないのが普通」ということか。

K川は「見せないのが普通」というのなら、分からなくはない。
師匠が青焼きを見せてもらったのは、普通じゃなかったからなのか。


393 :名無し雀:02/01/20 16:56
しかし、すげーなししょー。
牛の突進に加速がついて、言いたい放題。自分のこと言ってんじゃないかって
感じだけどさ。「非常に不注意なところのある」ってそりゃあんたや。
モ嬢には心から同情するよ・・・

394 :名無し雀:02/01/20 16:57
>残念ながら、記憶違いではありません。 の中の記述を映像化してみると
10年以上前のドラマみたい。いじわるされてもけなげに頑張るヒロイン。
いじめ役は賀来チカコで。風間モリヲが宇宙船に乗って助けにきてくれたり(w

395 :名無し雀:02/01/20 16:58
>392
日記からの推測ですが、師匠も青焼きは見せてもらってないと思います。
(だから師匠は「青焼きも見せやがらねぇ!」って書いて、S田さんに返り討ちに遭ったのだと)
青焼きを見た編集者が、そこで致命的な師匠の表記ミスを見つけて訂正するぞって連絡がいったのではないかと。



396 :名無し雀:02/01/20 16:58
>392
青焼きは師匠も見せてもらっていないようですよ。
見せてもらっていないことに不満げなご様子ですが。

397 :396:02/01/20 16:59
>395
ケ、ケコーン? 同タイムタッチの差ですね。

398 :名無し雀:02/01/20 17:01
S田さん、マタドールのような華麗な牛さばきの技はなくとも、
牛の心臓確実に狙ってくるあなたはスナイパー。
ゴルゴと呼ばせてください。

399 :名無し雀:02/01/20 17:02
今現在、ししょーの脳内で、過去がどんどこ改変されているに
500ニクコプーン

400 :名無し雀:02/01/20 17:04
師匠、とうとうS田様を怒らせましたね…。

ここで

けんかをやめて〜ふたりをとめて〜
わたし〜のため〜に あらそ〜わない〜で

と歌いながら件のモンテスパン嬢がO森に現れると
役者が揃って面白いのだが・・・・

401 :名無し雀:02/01/20 17:06
結局、師匠の書いたものは直す所だらけで、
しまもようの時はモ嬢が直してくれたんだけど、
うぶすなでは自分で直せと言われて、
それができなかったってことでしょうか。

402 :名無し雀:02/01/20 17:08
作家のセンセイ達に遊ばれてただけで、なんか勘違いしてる上、仕事として
出版社と関わったのだって、以前1回だけ。(公魚は個人ということで)
しかもあんなしょーもないオチ。言い切ってる知識は、ネットだの本から
仕入れたもの。んな作家とも呼べん人間だというのに、今度は50人の編集
者と付き合いのある先輩作家に、ケンカ売り。
S田さんは別に好きじゃないけど、逃げ出す隙のない包囲網で、ガツンと
やっちゃってほしい。

403 :名無し草:02/01/20 17:10
>398
暗殺者はあんまりなので、もっと堂々としたイメージで、

…………狩人。

わたしはわたしはあっなったっかっらっ旅立ちーますー

404 :名無し雀:02/01/20 17:11
>(そういうものをやっていなくてはいけなかったと知ったのは、
>わたしが彼女の上司に、仕事を終了するためのご挨拶に行った時です。)
S田さんも指摘してるけど、受賞後、一作も書き上げてない新人にもそんなもん立てるの?
編集部に行った時にホワイトボードかなんかに「年間スケジュール打ち合わせ」とでも
書いてるのを見て「ブモーアタシにはそんなもんなかったワー!」と
勝手に思いこんだのでは。

405 :名無し雀:02/01/20 17:12
さて、このピンチに師匠がどういう電波で対抗するのか、ドキドキだ。

S田さん、抜き身の刀身みたい。

406 :名無し草:02/01/20 17:12
S田さんは害獣に畑を荒らされてるからね。
鉄砲ぶっぱなして退治してるんだね。

407 :名無し雀:02/01/20 17:14
>403
ウィリアムテルS田?

408 :名無し雀:02/01/20 17:14
漏れ的にS田Yしきはプチ温帯というか、ちとイタイ作家だったが、
このたびの水も漏らさぬ包囲網にはちと拍手してみる。

同じレベルで話をしていると、
たぶん師匠だけが思っているだろうが(業界話の常識とか)、
実際あの膨大な仕事をこなしているS田氏の
言っていることの真実味は、牛とは比較にならないだろ。

409 :名無し雀:02/01/20 17:16
>>403
ロビンフットS田?

410 :名無し雀:02/01/20 17:18
主戦場O森、おもしろい!
おもしろすぎる!

そしてM読者さんはいい牛あしらいをしていらっさるようだ…。
雀の代弁者みたいで頼もしいです。
ねえ、あなたやっぱ雀?

411 :名無し雀:02/01/20 17:19
ここいらでマタ様たちにお越しいただきたいものだ。
ついでにワルモノパパにも。

412 :名無し雀:02/01/20 17:25
>しかし、ちゃんと連絡して下さいと言っただけですねてしまうのような編集者に、
>それを言った時、果たして何が起こったでしょうか? 逆らわなかったからこそ、本が出たのかもしれません。

師匠。べつに言っても出たと思うよ。
ところで「すねる」って言葉がお気に入りみたいですね。

ああ文章全体にただようナニサマ感がたまりません。
3日履き続けた靴下の臭いをつい嗅いでしまうときの衝動とはこういうものかしら。




413 :角川社員になりきり雀:02/01/20 17:25
やれやれ、S田さんのおかげで、また牛から内容証明郵便が来るのかよ。


414 :名無し雀:02/01/20 17:27
久しぶりの脊髄反射レスを堪能させていただきました。
モニタの前でずっと貼りついていたのねん。ししょー

415 :名無し雀:02/01/20 17:31
といいますか、「仕事を終了するためのご挨拶」とはなんですかな?>師匠
そんなものをいつ?
ひょっとして、あの「怒鳴り込み」のことをそう称してらっしゃるんで?
とすると、なかなか賑やかなご挨拶だったようですなあ。
いやいや、わたくし現場にはおりませんでしたがね。

ちなみに、師匠に関して長期のスケジュールが組めなかったのは、
「精神の病気で〆切があると書けない、先の予定など決めるな聞かせるな」と
ご自身で強硬に主張されたからと聞き及んでおりますがなあ。
おっと、これはここで言うところのガイシュツでしたかな。

ああ、拙雀はK川関係者ではございませんよ。
師匠の不運な担当嬢とも面識はございません。念のため。
どなたかのせいになさりたいのは山々かと存じますが、
何、鉦を叩きつづければそれを聞く相手も増えるばかり、という
簡単な道理でございますよ。理論派の師匠であればお分かりでしょう。


416 :名無し雀 :02/01/20 17:31
結局はS田さんが諦めることになる、に500ニクコプーン

417 :名無し雀:02/01/20 17:34
いつのまにかニュー速+のスレ落ちちゃってたのね、ショボーン

418 :名無し雀:02/01/20 17:36
>S田氏

ご自分のHPの日記に書いたとおり、なんて言いかたするなら、
ちゃんとURLも載せるべきでは?
誰もが自分を知っている、とか思ってない? なんて聞きたくなっちゃうよ


419 :名無し雀:02/01/20 17:42
>>418
そういう時にGoogleを活用するのよ>牛、という意味カモ。


420 :名無し雀:02/01/20 17:43
S田さんの踏み込み方、やや危なっかしいような。
作家としての立場から牛追いをするなら問題ないが、
K川側・編集側に立ってしまうと(モ嬢自身が書き込めない
わけですから)、ヤバいのでは。
S田さんにしたって担当数十人全員から愛されているわけでも
ないのだし。


421 :名無し雀:02/01/20 17:49
>408
俺的にも、作家としてはヘタレの一人だった。(一冊読んで捨てた)

このバトルは期待しているが、友人のため、
という大義名分かかげているのががちと気になるところ。

まあ日記の記述見た限りではまともそうだけど。

>418
今回の三鷹−S田はHPからはじまった関係だから、
その指摘はフェアでは無い気がする。

422 :名無し雀:02/01/20 17:57
師匠K野さんへのレス返してないなぁ。
K野さんもあがり?いやーん。

423 :名無し雀:02/01/20 17:59
>>418
>誰もが自分を知っている、とか思ってない? 
はて。拙雀にはS田氏のいう「日記」とは
青焼きで訂正連絡が担当からきた(大意)という記述がある
「作家・三鷹ういの日記」をさしているように読めるのだが。
418氏はS田氏が「私の日記を見なさい」と言っているように思えたのかな?


424 :名無し雀:02/01/20 18:01
K野さん、師匠にムシされちゃったね。

しんちゅんすごろく大会は“あがり”の人が続出ですね。

425 :名無し雀:02/01/20 18:03
>423
>すでにわたしの日記で表明したように、あなたの担当だった人は
>わたしの友人です。
ってとこだろ。でもってこれは421にあるように師匠がBBSに書込んだことから
始ったやりとりだから、師匠は知ってて当然なんだよ。


426 :名無し雀:02/01/20 18:06
S田さんのページはパパのリンク集にもあるから、掲示板に
urlを書かなくても批判するほどでもないと思う。

ちなみにししょーのページへのリンクは無い・・・。

427 :名無し雀:02/01/20 18:08
師匠、師匠が日記で嘲笑っていた「出版不況」というやつで、
角川書店も使い物にならん作家のスケジュールを押さえてあげる
というボランティア活動してる場合じゃなくなっちゃったんですよー。

売れない作家は商業ベースに乗れない、
という厳然たる事実は、師匠も主張されていらっしゃることだと思いますが。

>>420
S田さんが編集寄り発言をしているのは、もはやなつかしの師匠理論、
「モ嬢が角川書店の偉い人の娘なので、歴彦社長に告げ口した師匠を叩きつぶすよう
 上層部から依頼があった」とか、どうよ(藁

428 :名無し草:02/01/20 18:08
>423 青焼き云々は、これですかね。リンクをとっておきましょう。
ttp://homepage2.nifty.com/o-m-1/dia/010202.html#11


429 :名無し雀:02/01/20 18:08
結局、業界通のような顔をしていたが、その実なにも知らなくて
言いなりになってたってだけじゃん。
しかも、その後のイイワケが見苦しい。S田さんへの返信なんて
モ嬢に名誉棄損で訴えられたら完全に負けるよ。

430 :名無し雀:02/01/20 18:09
>366
ごめん、遅レスなんだけどさ。
私は360じゃないし、仕事の態度のことについてはあなたの言うことは
基本的に正論だと思うんですけど。
しかもちょっと前にそういう話出たからガイシュツなんですけど、
すぐ「牛じゃないとしても」って言うの・・・やめませんか?
360の書き込みを読み直したんだけど、どこを見て、ちょっとでも牛に
見えるのかマジにわからんのです。それともただ「態度を改めたら」と
注意してマジレスやめろ、と言われるのが嫌だったのとか?
とにかく「牛」を枕詞にして物を言うのやめてほしいなぁ・・・

431 :430:02/01/20 18:13
360が素直に「ごめんなさい」って言ってるのに外野が蒸し返して
ごめんなさい。もしこれで再び何か言われたりしたらマジにすいません。
今気がついた・・・(遅

432 :名無し雀:02/01/20 18:21
12月5日、6日のどちらかの日(5日説濃厚)
師匠が角川書店に乗り込んで暴れたという話でしたが、
それを師匠的に表現すると

仕事を終了するためのご挨拶

と改竄されてしまうのですね・・・
やっぱり「馬鹿野郎」って一発ぶってきたのですか?



433 :名無し雀 :02/01/20 18:30
御礼参り?

434 :名無し草:02/01/20 18:35

> ……ああ、ソロモンの指輪が欲しいっ!

ミステリー読者様、
F樹様の「トーフ屋のラッパ」以来の名フレーズでこざいます。


435 :名無し雀:02/01/20 18:40
そういえばまだ日記「一部非公開」だったんですね。
右翼の街宣車並の音量でふれてまわったあとだというのに、
今もまだ非公開にする、そのメリットはなんなのだろう。

あ、先日の「出版社批判」の日記ですが、
今みたら「角川書店」って実名カキコしてた部分
ちゃっかり「サルガッソー社」に“改竄”しておられます!ずるーい。


436 :名無し雀:02/01/20 18:41
新スレ立ったの昨日の昼なのに・・・
はやすぎ。このスレ。

437 :名無し雀 :02/01/20 18:41
O森、あれから動きがないですね。
事実確認の電話合戦になっているんでしょうか。

438 :名無し雀:02/01/20 18:43
電話合戦?>437
S田さんはともかく師匠が電話する相手って誰?

439 :貼りつきスズメ:02/01/20 18:45
S田さんの1月20日の日記は、師匠のモ嬢中傷レス「11時41分34秒」よりも前に
アプされておりました。

よって、「大変不愉快な書き込み」とは、おそらくT野『鉄塔武蔵野線』かもしれ
ないと思われ。具体的には一切かかれておりませんが。

440 :名無し雀:02/01/20 18:51
そうです。高速でここのレスが流れてしまったため、
私もツッコミそこねていました>439

これはT野発言についてですね。たぶん。
でもあんまり毒のあるツッコミじゃないから
「あらあらまあ、いやねぇ」っつー感じかも。

441 :名無し雀:02/01/20 18:52
師匠降臨のもよう。

442 :名無し雀:02/01/20 18:52
>438
サルガッソー社に10時間

443 :名無し雀:02/01/20 18:54
日記を転載する場合は、師匠の場合改竄が見られるかもしれないので、全文コピペがいいかも。

444 :名無し雀:02/01/20 18:56
こういう時って、民事になるんですか?それとも刑事?

445 :名無し雀:02/01/20 18:57
警察を呼んだら刑事になるかも。
でも警察は面倒臭いので、「民事にしますか?」と確認するんじゃないかな。


446 :名無し雀:02/01/20 18:59
>>435
>今もまだ非公開にする、そのメリットはなんなのだろう。

決まってるじゃないですか

今までの流れを把握した師匠が
これから【可哀相だと皆から同情されるように】
自分に都合のいい【改竄】をして
効果的に大ハピョーウするためです(ワラ


447 :名無し雀:02/01/20 19:00
師匠の今回のレスで、M読者さんは「あがり」だね!

448 :名無し雀:02/01/20 19:06
何か…師匠、S田さんに凄く下手に出てません?
さすがにヤバイと思っていらっしゃるのか…?


449 :名無し雀:02/01/20 19:08
>人は、悲しいけれど変わるものですから。

牛は、悲しいけれど変わらないものですから。


450 :名無し雀:02/01/20 19:09
なかなかあがれない双六と、背中に「キック・ミー」と
書いた紙を貼った牛を蹴るゲームの融合を考えてみるテスト。

451 :名無し雀:02/01/20 19:11
「どうやらあなたは、わたしの話していることは、
全部自分のことだとお考えのようですが。」
これって師匠の「思い込み」じゃないのでショッカー?

452 :名無し雀:02/01/20 19:12
O森の師匠、S田さんに突っ込まれたことでかなり弱腰になっている。
S田氏の後ろ盾があるモ嬢を、これ以上こきおろすのは得策でないと
牛脳ながらようやく理解したのか。
(編集者の能力をこきおろす素材として改竄発言はマズいと気づいたか)
じりじりと逃げはじめていますね。見苦しい。

しかし大作家の後ろ盾のないM読者さまには、この口振り。
これでM読者さまが「実は私もプロなんで」とか
仮面を外すという大技をつかってくれたら
牛にカウンターパンチ喰らわせられるんだけどなー。

453 :名無し雀:02/01/20 19:12
>>448
しかし下手に出ながらもM嬢のわき腹へ蹄を叩き込むのをお忘れでない
ご様子。何に怒ってるのか全然わかってないのね。

454 :名無し雀:02/01/20 19:14
でも師匠のいいぶんて変だよね。
電話する時間に電話できなかったのって、そんなに何度も何度もなの?
師匠の日記みる限りでは、モ嬢はビョーキの師匠を刺激しないように(かどうかわからんが)、
あんまり頻繁に連絡とっているようには見えないけど。

まあ私が担当でもあんなのとは極力連絡を取りたくないです。まる。

455 :名無し雀:02/01/20 19:14
>>446
突如として言い出した「原稿改変」とかですね(笑)
なんでまた、そんな大変なことが今になって出てくるんでしょうね。
O盛りでいななきはじめてから、モウずいぶん日が経ってるのにね。
師匠の記憶の仕組みは摩訶不思議。

456 :じゃんきー雀:02/01/20 19:17
関係ないんですけどS田Sんの日記見たら、S田 さんもデパスとレンドルミン
呑んでるんですね。参考資料として、@NIFTYのID持ってる人だけど…

FBOOKA/MES18/2334

鬼畜の館
発言日時: 01/05/25 04:11

アルコールとこの薬、飲んでると俺みたいに入院しちゃうぞ!ツッカー
は、これで死んじゃったし。ちなみに、このやんちぃ君は「第一次頂上
作戦」でK沢氏の人質になったY口君です。

457 :名無し雀:02/01/20 19:18
作家の担当編集者さんたちのワルモノぶりが……。

やっぱ今回の師匠の行動はかなり編集さんたちに
とって腹に据えかねることだったんでありましょうなぁ。

458 :名無し雀 :02/01/20 19:19
牛っていななくの?

459 :名無し草:02/01/20 19:20
そりゃあ「モウ」

460 :名無し雀:02/01/20 19:24
>454
ちらっと師匠擁護めいたことを口にしただけで、
「彼は私に気がある」
 ↓
「追いすがってくるのを振ってやった」
 ↓
「そしたらストーカーみたいに私に嫌がらせをする」

これくらいの三段論法が成り立つのが牛脳ですよ。
たとえば1回連絡が(予告時間に)なかった程度で

「何度も何度もミスばかりする」
 ↓
「編集としてどころか社会人として失格」
 ↓
「それを注意したら拗ねて、上司に私の首を切るようわめいた」

と、これくらいの化学変化が脳内で起こっていても難の不思議もありません。

でも、ヘタレ新人相手に電話の予告までして、
予告時間に電話してくるなんて手順踏むとは、
モンテスパン嬢、なんて丁寧な編集なんだ………。


461 :445:02/01/20 19:27
>>458
失礼しました。師匠の叫びを馬と混同して「いななく」なんて
言っちゃいけませんね。「ブモりはじめて」と訂正します。

462 :名無し雀:02/01/20 19:30
師匠は☆田さんの時も「電話をくれると言ったのにくれなかった」とか
言ってなかったっけ?
既視感ありまくり。

463 :名無し雀:02/01/20 19:34
きっと電話が来ると思ってずっと待ってたんだよ
今電話が鳴るか次の瞬間電話が鳴るかと
電話を見つめながらずっとずっと待ってたんだよ

464 :名無し雀:02/01/20 19:35
>でも、ヘタレ新人相手に電話の予告までして、
>予告時間に電話してくるなんて手順踏むとは、
>モンテスパン嬢、なんて丁寧な編集なんだ………。

同意。
漏れの担当「連絡するからな、待っとれ」と言いながら
飲んだくれて連絡してこないことなどしょっちゅうだ(ワラ
新人が偉そうな口きくなよ。モ嬢はあんたの担当だったかもしれんが
ほかのたくさんの有望で才能ある作家たちの担当でもあったのだろう。
つまり連絡あとまわしてのは、担当嬢の中で師匠の優先順位が低かったってことだろ。

465 :nanashi:02/01/20 19:37
>>463
コワー
コレハモウ ホラーデスネ
カドカワ ニ ピッタリ

466 :名無し雀:02/01/20 19:47
>わたしには、どうすることもできなかったんです。 

タイトルからして泣きが入ってますね。
情けないですよ、師匠。孤高の戦士タ○ヨはどこへいったんですか。

467 :名無し草:02/01/20 19:49
>作家の担当編集者さんたちのワルモノぶりが……。

えっ。どこどこ?>457
464とか?



468 :名無し雀:02/01/20 19:51
師匠、確か編集を変えてくれ、と言い出したのは
師匠が先ではありませんでしたか。

これは師匠的には「編集者に逆らった」のでは
ないのでショッカー???

いえ、牛論理ではいろいろあってそれは編集に
逆らったのではないのかもしれませんが。

しかし、師匠の脳内で事実が変換されていくのを
目の当たりにするのは雀冥利につきますね。

469 :名無し雀:02/01/20 19:52
>460
そのとおりです。
師匠は1回か2回のことを「何度も何度も」と表現するのが好きです。
そしてそうやって言ってるうちに、脳内に「何度も」だけが記憶されて
すでに師匠の中では「モ嬢は何度も何度も、連絡するといってしてこなかった」
ということになっちゃってるんです。イヤネー。

470 :名無し雀:02/01/20 19:55
見たかウィ!センセーとソルヂャータカヨ は別人なのです。
ウィ!センセーは個人情報を開示したりしていらっさらないのデス!

弱気な牛は
『運命に翻弄されるせんしちぶな私』演出に
850ニクコプーン

471 :名無し雀:02/01/20 19:59
うちのダーリンが横でパソ画面のぞきながら、
「あんな自意識過剰新人、俺なら長時間発酵させずに瞬殺」
とモウしております。ちなみにボウオオテシュッパンシャヘンシュウで御座います。
ちょっとお酒が入って酔っているようですが、
しらふでも同じ事言うとおもいます。鬼ヘンシュウなので・・・

472 :名無し雀:02/01/20 19:59
457>467
違います。T原さんやT中さんの担当編集者さんたち
のことでございます。本の宣伝をして師匠で経済効果
を狙おうという姑息な方たちです(w。
いや見事な商魂というべきか。

で、師匠のO森での大暴れを見ている編集さんは多い
んだな、と。書き込みはせずただ静かに見守っている
だけ(本の宣伝は作家にさせてるけど)に、その怒りは
深いのではと勝手に邪推したわけです。


473 :名無し雀:02/01/20 20:13
>本気で辞めたいんです。もう、書きたくないんです。
>本当に書きたくないのに、朝起きたら、何か書いているんです。

掲示板に、ですか師匠。
それは雀ならば知ってますよ〜師匠。
本当は書き込みたくないのに、律儀な師匠は
掲示板で自分に対する反論や質問が来ると
書きたくないのに書き込んじゃうんですよね。
師匠を放っておけないマタドールや雀のせいですね、
ごめんね師匠、でも「本業に差しさわりが出た」と
損害賠償するのはやめてくれると嬉しいです、チュン。

474 :名無し雀:02/01/20 20:17
>>472
わたし、あの書きこみの中に出てくる編集さんたちは
師匠を見習って(笑)「脳内編集」さんなのだと解釈してました。

T中T弥さんのほうは、関西にひとり住まいのT中さんの家に
未明のあんな時間、東京から編集者が押しかけて酒を飲んでる、と
いうあたりで冗談だと思ってましたし、
(F樹さんのコメントも明らかにそういう意味合いだし)
T原さんのほうも洒落混じりの付け加え方に受け取れますよね


475 :名無し雀:02/01/20 20:17
嵐の前の静けさ・・・ボソッ

476 :名無し雀:02/01/20 20:21
編集者による改ざんってさあ、
電話での言った、言わないってのは
テープでも残しておかない限り
どっちが正しいかなんて証明はできないはず。
そういうことを掲示板で一方的に書いてしまう時点で
師匠のモ嬢憎しの演出であることは間違いなさそう。
これ、H田さんのときもやってるしなあ。
だいたい原稿読まずに編集者が仕事できるわけないのに
とにかく一歩も譲らず「原稿を読まない編集者」を最後まで
叫び続けた師匠だから…。
今回のことも誰がなんといおうと、叫び続けるんだろうなあ。

477 :名無し雀:02/01/20 20:29
師匠はさ、言葉を尽くして何が問題だったかを
説明してる自分よりも、沈黙を守っているK川の方が
正しいのではないかと思われるのが異常だと
思っているみたいだけれど、ああいう場所で、
出版社とのトラブルを一方的に書き込むほうが
おかしいのだと思われて当然なんだけれど。

いやはや、師匠って世間知らずなんだよなぁ。
H田氏のときと違って、K川とモ嬢が沈黙を守って
いるからこそますます師匠の言ってることに
信憑性がなくなっていくのに。
そいうとこで姑息になりきれないのが牛の可愛さ
……なのか???

478 :名無し雀:02/01/20 20:29
でも愛さんの場合は本人のキャラのために
正直どっちでもいいって雰囲気だったけど、
今回は叫び続けられるかどうかわからんよ。

479 :名無し雀:02/01/20 20:32
ここにいる編集者さんたちは、もしも兼業の新人作家に
「そのスケジュールでは書けません」と言われたら、
どうするものなんですか?
多少は調整しようと考えてくださるのか、それとも
やっぱりむっとして
「何おうー新人が偉そうに!!これからは無視じゃ!」
とちょっとでも思うものなんでしょうか。
拙雀はいままでは言われるままにスケジュールをこなして来た
新人なのですが、後学のために教えて下さい。

480 :名無し雀:02/01/20 20:34
改竄してもあの程度か…(ボソッ >しまもよう

地下だろうが地下鉄だろうがどうでもいい気がする。
師匠が自負してるほど面白い小説じゃないし。
それよりも師匠が間違っていたキャラがらみの計算を
ギリギリまでチェックして直してくれたモ嬢の態度に
敬意を表するべきなんではないのか、師匠。



481 :名無し雀:02/01/20 20:35
H田さんも業務のことに関しては沈黙を守っていたんじゃなかったかな・・・
K川サイドが、業務関係のことでどのようなことを書かれようと、掲示板でやりとりするとは思えないんだけど。
ただし、裁判その他の法的措置を取る、という可能性は、今の書き込みでは十分以上にありますよ、師匠。



482 :名無し雀:02/01/20 20:35
>471雀さんのダーリン

是非、あのうるさい牛を瞬殺してください!
雀殺(ちゅんさつ)でも可。

483 :名無し雀:02/01/20 20:36
>ですから、わたしは「こういう担当編集者で、大変問題はあるのですが、
>角川書店が仕事を続けようとおっしゃるならば、しかたがないから我慢して仕事をします」
>という態度を明らかにしているわけです。
>普通なら、ああいうことされれば怒るわけで、わたしが聞いた範囲内でも、
>怒って辞めた作家さんは一人や二人じゃないそうですが。

>最近、わたし以外の作家が彼女に文句があって、
>10時間も電話でクレームをつけたという話も聞きました。

モ嬢に関する師匠の話。
いったい、このふたつを師匠はどこから聞いたのやら…。
師匠に業界内の知り合いがオフラインでいないことは
日記や師匠の書き込み見れば誰にでもわかるんですけど。
そういう作り話はたいがいにしとかんといかんよ。

484 :名無し雀 :02/01/20 20:36
屠○はもう使えないんでしたっけ?

485 :名無し雀:02/01/20 20:39
師匠、書けば書くほど小物っぷりがあらわになっていってるような。
編集に直されまくってるだの、一緒に受賞した他のお二人は
スケジュールが決まってるだの…。哀れなり。


486 :名無し雀:02/01/20 20:40
>481
縁切った牛の暴走くらいでカドカワが伝家の宝刀「お抱え弁護士」を
出してくるとは思えないけどね

年末に出てきたらしい(師匠伝聞)のは
これ以上ガタガタ言うとクレーマーと認定するぞゴルァ
と、鯉口二寸くらいまで見せてみたんじゃないのかなー
それ以上は……殿中ですぞ!

487 :名無し雀:02/01/20 20:40
自分で引用してて気づいたけど…

>ですから、わたしは「こういう担当編集者で、大変問題はあるのですが、
>角川書店が仕事を続けようとおっしゃるならば、しかたがないから我慢して仕事をします」

これって、角川にしてみたら「我慢してくださらなくてけっこうです。ということは
先生は担当が気に入らないからお辞めになるわけですね。承知しました」
ということになるだろうね。なにしろその前に「原稿引き上げる」とも言ってるんだし。
師匠、やっぱりあんたは自分から辞めたんだよ。
それにしても、これが新人が言う言葉か。「しかたがないから我慢して…」って。
これでモ嬢が怒るのは当然。ぜんぶおまえが悪いんじゃー。

488 :名無し雀:02/01/20 20:43
>ダメな奴は10年やってもダメなんですからね
この「ダメ」というのは「作家としての才能がない」とイクォールと考え
られると思うんですが、これは
>作家が消える(もしくは世に出られない)のには理由がない
においての理由には当てはまらないのでしょうか。 な ぜ?

489 :名無し雀:02/01/20 20:44
>>487
>これでモ嬢が怒るのは当然。

怒る(師匠おとくいの「すねる」というやつですね)というより
びびって逃げると思うけど。
10時間クレーマー電話したり、会社に乗り込んで居座られたりしたら。
▲やや、この電話は他の作家さんがモ嬢にしたことでしたね!テキーリ・・・

490 :名無し雀:02/01/20 20:46
今更ですが 418>>423
その前の発言で自分の日記に書いたって言ってるでしょ? もう記憶に無い?
そのときもURLつけてないの。
読んでないの? O森。それとも「ほめる流れだから流れにのれよ」って?

491 :新人雀:02/01/20 20:47
新入りでしたが、この3週間ほどですっかり師匠ツウになってしまいました。
・・・・・よごれちまったわ。フッ

492 :名無し雀:02/01/20 20:52
>490
>>425にフォローがあるよ。
元々師匠がS田さんの日記の書き込みに噛み付いたとこから
話ははじまってるんだから、今更S田さんの日記のURLを
師匠にしらせる必要なないんですよー。
ちゃんと流れ見てますか?

493 :名無し雀:02/01/20 20:52
>>490
423でも425でもないけれど。
>>425は読んだ?
あそこは2chじゃないし、当事者間のやり取りなんだから、
突っ込むところじゃないでしょ。

…まあ、取りあえず落ち着け。

494 :名無し雀:02/01/20 20:52
師匠のお話によると。
同期のおふたりは予定が入ってるそうですが・・・・

師匠が親しげだったボタンちゃん(S麻さんじゃない方)、

角川公式サイトの文庫2/1刊予定を見てもまだ載ってないよー。
てことは、本人が努力すれば(=作品の出来がよければ)1/1刊予定だった
師匠のほうが早くスケジュールは決まっていたといってもいいのでは?



495 :名無し雀:02/01/20 20:55
>494
師匠とボタンちゃんの年間予定
「出版できそうなレベルのものが書ければ出版」
ってだけだったりして。

496 :名無し雀:02/01/20 20:56
師匠キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


497 :名無し雀:02/01/20 20:57
えーっと>>425ではないですが、
>>490さん
そんなにカリカリしなくても……。
私としては>>425に同意。
話しかけている相手の本牛がURLをわかってるんだから、いいじゃないですか。
ギャラリー雀にサービスする必要もないし。

498 :名無し雀:02/01/20 20:59
>>490
横レス失礼。
「ほめる流れだから」? なんかツライことでもあった?
別にS田氏を持ち上げてるつもりはないけど、
あれは和やかなファンの集いとなっていたS田掲示板に
師匠が突如乱入し、掲示板の話の流れを無視してレスつけてきたから、
「まあ文句があるなら掲示板荒らさないでメールで言ってよ」
とS田氏が自分の日記に師匠を誘導したのが発端なんだから、べつに問題ないじゃん。

それ言ったらO森で、S田氏の日記をほのめかすような書き方で他者に
レスつけてた師匠の態度のほうが、よっぽど不快だったけど?

499 :名無し雀:02/01/20 21:01
師匠、S田さんに追い詰められてるうっぷんを、他者で晴らそうと
しているに5800改竄 ナンダカワカンネw


500 :名無し雀:02/01/20 21:04
>>490はまじで師匠じゃないですか?煽りではないです。

501 :名無し雀:02/01/20 21:04
師匠はどうやらご自分に向けられる言葉の照射先
(お前がいうかクラッシュ)をM読者さんに狙いうち
することに決めた模様。
追い詰められると決め技が炸裂して形勢逆転するのは
特撮モノのキホンだよな……

502 :名無し雀:02/01/20 21:05
>出版業界全体など、わたくしにとってはどうでもよい問題です。

…………だってさ!W 
関係ないならもう角川書店及びモンテスパン嬢にからむのよせよ!
あの人たちは商業的に小説作品を扱う出版業界の人なんだからさー!

503 :名無し雀:02/01/20 21:06
結局、三鷹先生は作品を商業出版したいの?したくないの?
したいなら最近の数書き込みは全く意味不明だし
したくないなら「切られた事実をお伝え」する意味が全くない
全く暗号解読できない哀れな雀にどなたかご解説を

504 :名無し雀:02/01/20 21:06
なんかもう、なにをいってるのかわからないと
思ったわたしは「頭のおかしいひと」なのでしょうか。
ひとりで「あがり」。

505 :名無し雀:02/01/20 21:06
また「わたくし」口調に戻ってる・・・
ちょっとおちつき取り戻した?

506 :名無し雀:02/01/20 21:07
結局ただのかまってちゃんでした!ってオチなのか?
そうなのかーーー!?(落涙)

507 :名無し雀:02/01/20 21:08
>>500
自分も>>490をよく読むと、言いたいことがないでもないんだが。
それでもそのネタは荒れるんでやめとくべ。な?

508 :名無し雀:02/01/20 21:08
目があっ、目が滑りますっ
私の目の中にはウナギでも泳いでいるのでしょうかっ

509 :名無し雀:02/01/20 21:10
浜茄子さん、この前まで師匠の話理解できてたんすか?(ワラ

私もひとり「あがり」。


510 :500:02/01/20 21:13
>>507
すみません。でも、ネタのつもりじゃなかったんです。
書き方はもとより書き込みのタイミングを考えると……って。
間違っていたらムチャクチャ失礼ですよね。
肉骨粉に塗れて逝ってきます。

511 :名無し雀:02/01/20 21:16
>505
あの「わたくし」ってのは
焦ってる自分に「落ち着け落ち着け」と言ってる
オマジナイみたいなものだと。
猫が落ち着かないときに自分の尻尾を噛むような…。チガウカ

512 :名無し雀:02/01/20 21:16
>ミステリー読者さまが商業出版にこだわる理由が、わたしには
>理解できないのです

ししょー!「新人賞ホッパー」って話題はどうなったんですか?
マイナス要因だからどーとか、って流れじゃございませんでしたっけ?
あ、作家ってのは創作を志す人、になったんでしたっけ?分からん。

513 :名無し雀:02/01/20 21:18
「わたくし」と「わたし」が混ざりまくってるよ〜。
こんなんだから編集さんに直されまくるんだよ!

514 :名無し雀:02/01/20 21:18
>>479
スケジュールは本人との話し合い。
そら無理って言っているものは改善の余地あり。
でも「多少苦しくてもがんばってみて」とは、言うだろう。
それに編集者がスケジュールを言ってくる時。それは
「この作家・この作品が、世に出るのに最もいい時期」と判断している時です。
頑張ってなんとかなるなら、自分のために高い山を制覇すべきだとは思います。
でも切りはしないよ。
今回の師匠みたいに暴れたら緊急避難が発動するかもしれないけどな。


515 :名無し雀:02/01/20 21:18
「○○さんといい××さんといい、ワタシの発言を取り違えているようで」
ししょー、今更何言ってるんですか。
あなたの発言を理解している人なんてO盛りにいませんよ・・・
「あがり」は増える一方ですが。

516 :名無し雀:02/01/20 21:19
どう考えても商業出版にこだわってるのは師匠のほうでしょうに。
書いたものがK社の陰謀でつぶされるのを防ぐために、「自分から
辞めたのではない」って言い張ってきたんでございましょう?

…ああ、K林センセの「実益・実害の質問」には答えてらっさらないんでしたね。


517 :名無し雀:02/01/20 21:20
>>515 間違ってますよ〜
 × O盛りに
 ○ この世に


518 :名無し雀:02/01/20 21:24
昨日までは、まだなんとか読めた。
それまでとの矛盾点もまだ突っ込めた。
けど今日のはもうダメだ。読めない。
これでわたしも「あがり」だな。
(今日「あがり」の人、一気に増えそう)

519 :名無し雀:02/01/20 21:26
なんだっけ。
しまもようの書き出し、

いやなことは、脳味噌が拒絶する。

だっけ。師匠の性格が1行に凝縮されたあるいみ名文ですね。(笑

520 :名無し雀:02/01/20 21:27
わたくしなんてわたくしなんて、大昔に師匠ご本人様から
「上がり」を言い渡されましたよ(師匠の記憶にはないだろうけど)。
それで、いまや一雀なんですよ。

521 :名無し雀:02/01/20 21:27
人って、こんなに簡単にコワレてゆくのですね・・・・


522 :名無し雀:02/01/20 21:29
もういい加減牛の虚言癖・誹謗中傷癖にはうんざりしているので、K川にはしっかり「とどめ」をお願いしたい。
具体的には、二度とネットで嘘・誹謗中傷を言う気になれないぐらいの「損害賠償請求」だな。
モ嬢も浮かばれないよ、今のままじゃ。


523 :名無し雀:02/01/20 21:29
>コミュニケーションをとりたい場合には、まず、自分の考えを整理して、
>他人にも通じるように書くことです。

ああ、本当にそうですね、師匠・・・心の底からそう思いますよ・・・

524 :名無し雀:02/01/20 21:30
>521
師匠はだいぶ前からコワレておられます。

525 :名無し雀:02/01/20 21:30
>>515
師匠脳内世界では「反論なし=了承」
なので、具体的にO森に「わからん!」と
書いた人以外は理解してくれていることになっているのですよ
脳内サイレントマジョリティは常に師匠の味方!おそろしいことです


526 :名無し雀:02/01/20 21:30
間違ってます!>521

× 人
○ 牛

× コワレてゆく
○ コワレている


527 :名無し雀:02/01/20 21:32
>524-526
ケコーン!

528 :名無し雀:02/01/20 21:32
まだ「あがり」たくないけど、師匠とふたりきりですごろくの盤上に
いるのを想像したら、ダッシュであがりに突っ込みたくなったw

529 :名無し雀:02/01/20 21:33
>モ嬢も浮かばれないよ

死んでません(笑)。
(でも半死体位にはなっているかも…?)

530 :名無し雀:02/01/20 21:35
またどぅる〜〜
来てよパーマン
あの牛魔王をやっつけてください

531 :名無し雀:02/01/20 21:40
出戻り雀なので、今頃師匠の去年の日記読んでます。
おそらく当時も思いっきり突っ込まれた箇所だろうけど、
今読むとさらにしみじみしますねえ。

|インターネット上の議論はどうして迷走するのか、分析してわかったのです
|が、どうもきちんと議論ができる人がいないだけだという、バカみたいな事
|実を知って、けっこう愕然としました。自分が何について議論していたのか
|という一番重要な問題を忘れて、なんでも良いから(どの部分でも、どんな
|くだらない些末な部分でも良いから)言い勝てさえすれば良いという、明ら
|かに目的を見失った行動を、たいていの人がとっているのです。
(去年の8/6)

532 :名無し雀:02/01/20 21:40
師匠の「虚言癖・妄想癖・誹謗中傷癖」は不治の病です。

そして角川は出版界随一の営利主義出版社と聞き及んでおります。

一銭の利益にもならないビョーキの人相手にするのに、
あのしぶちん会社が動くと思えないです。
でも・・・でももし本当に動くなら、
師匠が公共の利益にあだなす公害と認定されたときでしょう。

533 :名無し雀:02/01/20 21:40
師匠って、コミュニケーションて言葉好きだよね。
自分にそれが不足してて、欲しているって証拠だろうか。チト哀れ

534 :名無し雀:02/01/20 21:40
>528
そして師匠だけが永劫の迷宮の中で彷徨いつづけるのか…。

535 :名無し雀:02/01/20 21:41
出てきた!T野!!

536 :名無し雀:02/01/20 21:42
T野氏登場。
キャットファイト・レディ・ゴー!?

537 :名無し雀:02/01/20 21:43
>531
ああ、それは……ちょうど師匠のHPがハケーンされた当時の最新日記

538 :角川社員風雀:02/01/20 21:46
こうやって牛がひとんちの掲示板で暴れているのを魚血していると、
しみじみ、角川の鎖は猛牛をおとなしくするのに有効だったのだなぁ
と思うのです。
しかし、もうちょっと早く、小出しに爆発させておけばここまでの
災害にはならなかったとも思うのです。
けれど、小出しに爆発させてやってまで使いたい作家かというと
授賞式直後から後悔していた弊社としては、首を横に振るしかない
のです。

539 :名無し雀:02/01/20 21:47
キャットファイトというより宇和島闘牛のような気も…

540 :名無し雀:02/01/20 21:48
つまらんぞT野よ・・。
某人と思って煽りに参戦したはいいが、間違いでしたスミマセン。
て落ちかよ。 あと、鉄○への失礼の詫びはどーした。ゴルァ!

541 :名無し雀:02/01/20 21:50
T野嬢のナニサマ感は、なかなかいい味だしてる。得がたいキャラだ。

542 :名無し雀:02/01/20 21:50
鉄塔のことは失礼だったと思ってないんでしょうね。
まぁいいけどちょっと拍子抜け。

543 :名無し雀:02/01/20 21:53
>534
その漆黒の闇に閉ざされた迷宮の名前は、恐らく“自分”…。
許して、ぼくはこれより大きな声ではしゃべれない。

544 :名無し草:02/01/20 21:53
T野さん、いまいち。
もっと悪人になりきるか、NFTの失言を陳謝して一転して
いい人ぶるか、どっちかを期待してた。
あれでは牛の毒素に対抗できない。

545 :名無し雀:02/01/20 21:54
T野さんの最後の2行、師匠的にどうすかね? 

546 :名無し雀:02/01/20 21:56
じき、師匠独り語りモードに突入
に600ニクコプーン(ちょっと控えめ)

547 :名無し雀:02/01/20 21:57
牛の鼻息で飛んだな、T野。もう会うこともあるまい。

548 : :02/01/20 22:03
みなさん、タフなんですね。掲示板でのやりとりを読んでいると、
自分の頭が変になりそうです。

549 :名無し雀:02/01/20 22:04
>>494
ボタンちゃんのスケジュール云々は師匠の妄言としても、
S麻さんのスケジュールは、大御所さいとうちほ先生の予定優先で
当然スケジュールをつっこんでいることでしょう。
(実際、あのデビューシリーズは豆では売れているようだ
 ・・・とウカツに売り上げ論を展開すると前の豆スレみたいに
 師匠が降臨して大暴れするから黙っておく)
それに、師匠のライバルはS麻ひとりであって、
ボタンちゃんは出来の悪い舎弟なのです。
師匠ってレベルが下だと思っている相手が
自分より成功していると妬ましくて妬ましくてしょうがないんですね。

あんまりレスながれが早くてついてけない・・・・


550 :名無し雀:02/01/20 22:04
T野さん、面白くも感じよくも鋭くもない。早くO森掲示板から
撤退することをおすすめしたい・・・
事実関係を調べた後のS田さんの回答、というのが早く読みたいです。
強きにおもねり、弱気をくじく牛をうまくさばいて欲しい。

>>511
>猫が落ち着かないときに自分の尻尾を噛むような

猫って落ち着かないと自分の尻尾噛むんですか?
カワイイ!! 萌え!!

551 :550:02/01/20 22:06
×=弱気
○=弱き
スマソ。

552 :名無し雀:02/01/20 22:09
>550
S田さんはお忙しい人だから、そんなに焦ってはいけません。

とゆうか「モンテスパンに確認するぞうらっ」て言った時点で
師匠は後ずさり撤退してS田さんと戦うのをやめたみたいだから、
ここは勝負あったでいいんじゃないの?

師匠の必殺技「反論しないのは了解」ボンバーってことで。

553 :名無し雀:02/01/20 22:12
>師匠ってレベルが下だと思っている相手が
>自分より成功していると妬ましくて妬ましくてしょうがないんですね。

これは牛の基本理念だからなあ。
モンテスパンちゃんだって、これで叩かれてるわけでしょ。

554 :名無し雀:02/01/20 22:25
「かめくん」買っちゃいました
文庫になってたんですね


555 :名無し雀:02/01/20 22:26
ああ、この、ビニール袋が積み重なって、どんどん不透明になっていくような感覚……。
これぞ師匠魚血の醍醐味でございますー。

言葉を重ねれば重ねるほど意味不明になっていくというのは、師匠ならではの芸で
ございますー。

556 :名無し雀:02/01/20 22:27
自分は今回のO森T野発言かなりむかつきます。
いかんです、また師匠魚血の誇りを忘れてT野嫌いに
なってしまいそうっす。

557 :名無し雀:02/01/20 22:27
>550
それ一般的ではないです>猫しっぽ噛み

つか、511さんちの猫、ストレスためてるんじゃないかと心配・・・

558 :名無し雀:02/01/20 22:31
むやみに人を牛扱いしてはいけないと思いつつ、
T野氏の発言からほのみえるその思考プロセスは
なんだかとっても師匠似だなあと・・・

559 :名無し雀:02/01/20 22:33
M浦さんをすっかり無視して、三鷹先生に だけ お返事するT野センセイ。
・・・愛ですねvv

560 :名無し雀:02/01/20 22:34
> いずれにせよ、本来編集が作家とやっていなくてはならなかった、
>年間スケジュールの打ち合わせも、彼女はやっていませんでした。

1月刊の予定を告げただけで「絶対出すって言った」と誤認知する
(誤認知でもいいんだよ。相手が変更するっていったら、そこで逆ギレないで
「じゃあいつに延びますか」って聞けば。牛にはそれが出来ないだけ)
誇大妄想牛と年間スケジュールの話をするのは、自ら死ににいくようなものと思われ。

561 :名無し雀:02/01/20 22:36
>>558
似てるね。
自分が悪いところは全部無視して都合のいい発言だけ拾い出して、
しかもさりげにT森さんを更にけなす反省のなさが。
似てると言って悪ければ「同レベル」?(w

562 :名無し雀:02/01/20 22:37
でも。私のダチにBLとラノベ(非801)の作家がいるけど、
BLの子は2年先くらいまで予定つっこまれていて
(適当に拘束のためにつっこんできてるだけで、売れなかったら
先の予定はさくっと消えたりするらしい。実際年間予定もばしばし変わってる)
しかしラノベの子は新人ということもあって、全然予定組んでもらえてない。
ただしラノベ作家も前の本の結果が良かったらすぐ具体的に
次の予定が入るらしくて、でもけっこう急なスケジュールなので
残業だらけのOL仕事との二足のわらじでけっこうバタバタしてたよ。
でも、執筆依頼の可能性がでてくると嬉しそうだった。
どうしてそういう謙虚な気持ちになれないのかなあ。師匠って。

563 :名無し雀:02/01/20 22:38
>>559
個人的にはM裏氏にこそレスしてわびて欲しかった・・・

564 :名無し雀:02/01/20 22:42
531の出戻り雀です。
長文の上に、がいしゅつだったら申し訳ありません。
師匠の日記を読み進んでいて、ますますわけがわからなくなってしまいました。

|ということで、腹が立つあまり、サルガッソー社の○○部の○○課の課長に
|文句電話。
| 「担当、替えて下さい(これはけっしてモンテスパンさんが悪いのではな
|く、一度行き違いが生じたら最後、今後の誤解の原因になりかねないので、
|仕切直しをした方が良いと思ったからですが)」
| すると、
| 「できません」
| うんうん、あたしよりモンテスパンさんの面子の方を立てたか。よし、そ
|ちらが選んだな。これでもうわたしのせいじゃないと納得しようとしたわけ
|で……。
| それでサルガッソー社と縁を切ることに満足できると思ったわけです。で、
|今後馬鹿げた噂話や興味本位の揶揄を防止してもらえるように、相手の課長
|に処理をお願いしよう。当然、おたくも悪かった部分があるのだから、その
|辺り責任を感じて欲しいという方角に話をもって行こう、と。
(去年の11/1 一時非公開だったらしい?)

これがどうして、「お知らせ」ではこうなるんでしょうか?
|で、ついに三鷹は言ってしまったわけです。
|「担当編集者、替えてくれませんか?」

|すると、角川書店側はみごとに逆ギレ。
|「じゃあ、仕事しなくて良いです」と、三鷹をクビにしてくれました。

日記の記述を信用するなら、どう見ても師匠のほうから辞めようと
しているとしか思えないんですが。
それにしても師匠、怖いです。
11/1の日記を読むと、課長さんかモ嬢にむかって「馬鹿野郎」って
言ったんですね、間違いなく・・・ああホラー。

565 :名無し雀:02/01/20 22:42
>人は、悲しいけれど変わるものですから。

そうか。師匠ご自身は「人」じゃないから変わらないのだぞ(悲しいけど)、
という自己肯定と主張をなさっておいでなのですね。



566 :名無し雀:02/01/20 22:45
わたくし ずーっと以前から不思議だったんですけど、
もし師匠の言っていることがすべて正しく、
他の方が全員誤読しているとするならば、
自分には述べていることを愚民にわからせる能力に
著しく欠けているのでは?
などとゆー不安をもったことは一度としてないのでショッカー?

見事なまでの誤読を生み出す高度な文章力を評価された
のに、その誤解を正すべく奔走する編集。そうして作り上げられた
作品は毒気を抜かれたカスのよーなものなったとか(藁

567 :名無し雀:02/01/20 22:54
T野さんあのね……

>その後に書くものによっては「作家になる」こともあるし、「良いものを書いていれば認められる」ことを疑問視する必要はないのだと言いたかったのです。

この場合(っていうのはG林氏を意識して状況判断した場合、ってことだけど)
「良いものを書いていれば」というより……
T野さんの作品が、G林氏にくらべて
「即販売数につながりそうな読みやすさのあるもの」だった、ってことなんじゃない?

正直、私にはT野作品、質的には下降の一途に見えるのだが、
でも初期作品より今のほうが売れるよな、とも思う。
でもそれは、「良い作品だから」じゃなくて、「読みやすい作品」だから。
# 例えばマタドールK林の本より、ライノベヒットメーカーの方が売れてるでしょ?

568 :遅レスすまそ1号:02/01/20 22:54
>>164
人格障害は病気とは違うことになってます(by DSM-IV)。
なお精神症例としての「人格障害」自体を認めない学説もあります
(いわゆる保険屋の陰謀説)。つか、欧州系だとそっちのほうがまだ
有力。

つまり精神医学的トレンドからいうと師匠はたんなるこまったちゃん。


569 :名無し雀:02/01/20 22:54
>566
>他の方が全員誤読

牛世界では、これはあり得ないんじゃないんでしょうか。
なにしろ黙って見てる「大多数」の人は牛理論をわかってるはずと
お考えですから。

570 :名無し雀:02/01/20 22:58
>566
師匠は、自分の文章力に不安をもったりなんかしません。
だって、師匠の文章を理解できない人は「パカ」か
「頭のおかしい人」だからでーす。

571 :名無し雀:02/01/20 22:59
>566
>あなた、バカですか? 

この一言がすべてを現していると思われ。

572 :名無し雀:02/01/20 23:02
でも鉄塔むさしの線がファンタジー大賞受賞したのっていつ?
5,6年も前じゃない?
T野さん、今までずっと「私が受賞したはずだったのに!私が!」って
根に持ってたんだねぇ・・・ チョトこわい・・・

573 :名無し雀:02/01/20 23:05
ご参考までに
>572
第6回1994年です。

574 :名無し雀:02/01/20 23:06
>573
……粘着なんだねー…。

575 :筒井康隆:02/01/20 23:07
私怨ばらしでない文学があるか!

576 :名無し雀:02/01/20 23:07
S田さんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

577 :名無し雀:02/01/20 23:08
過去の日記を見ていると師匠が暴れ始めたのって、
ちょうど年末進行の時期なんですね。
年末進行でクソ忙しいさなかに
牛の襲撃まで受けちゃタマランかったでしょうね。
同情します。

578 :ハン雀:02/01/20 23:18
S田さん!
師匠は、理路整然とした文章で丁寧に質問しても、返答では必ず元の質問を
無視されるんですよ。というか、質問の文意をどうも理解おできにならない
らしいのです。あ、違いました。3行以上ある文章は読めないらしいのですよ。

579 :名無し雀:02/01/20 23:19
S田さんカコイイ…しかしそこはかとなく怒っておられる…。

>その他のこまかなことは、ゆっくり確認していきますね。
さ、師匠はどうでるんでしょうか。
このS田さんの質問に答えられても(十分に答えられるとも思えないが)
次のカウンターパーンチに見まわれそうです。

580 :名無し雀:02/01/20 23:20
顔文字使うなよぅ>S田さん。
すげえ頭悪く見えちゃうんだよう。漏れの偏見だけどさあ。

581 :名無し雀:02/01/20 23:20
かめくんが見つからない〜〜〜 都内なのに!
きっと都内の雀さんたちが大挙してぜんぶ攫っていってしまったのね!

房書店ではデュアル文庫の棚が見つからなくて
店員さんに聞いたのですが、
「デュアル文庫のかめくんどこですか?」
「は・・・・?」
・・・ああっそれは本のタイトルなのよっ 別に私はへんなひとじゃないの、
きっとK野さんの天然が感染ってたのね・・・そんな目で見ないで店員さん(泣)

582 :ななしい雀:02/01/20 23:21
S田さんの書き言葉は「ですます」調なのですが、なにかこう、
ケモノを追い詰めていくマタギのような迫力を感じてしまうのは
私が雀だからですかそうですか?

師匠、いっそのことここでとどめをさされておくほうが、リアル
社会でとどめをさされるよりまだマシかと思われ。

ところで拙雀も棒出版社に「10時間電話で抗議」があったとの話
は聞きました。でもそれは後にも先にもひとりだけが行った暴挙だった
らしいのですが、そのひとり、というのはいったい誰なのでショッカー!!

583 :名無し雀:02/01/20 23:21
顔文字と言えば、昔の師匠は時たま顔文字使ってたなー。

584 : :02/01/20 23:22
>580
(爆)や(笑)を多用される某長編作家様よりは……(スレ違い)

585 :名無し雀:02/01/20 23:25
>580
それは偏見・・・ いや私も顔文字苦手だが、でもある程度入れたほうが
読みやすいと思う人多し。
ちなみに、「よぅ」「よう」「さあ」で馬鹿っぽいと感じる人もいるよ(汗)
(すまん私だ) ま、個人の趣味感性は伏せておきましょ。

S田さん以前は苦手だったのだが
今回抑制されててカコイイです。O森唯一の理性の人(他は遊んでるしー)
がんばってくだされ。

586 :名無し雀:02/01/20 23:26
マタギS田・・・いろいろリングネームを雀たちが考えてくれてます。

587 :名無し雀:02/01/20 23:26
>580
3行以上は文字が読めない師匠へ配慮かも。(藁

588 :名無し雀:02/01/20 23:29
S田さんお見事! しかしししょーは
「この忙しいのになんで私がわざわざあなたの相手をしなければ
ならないのですか。
質問すれば必ず答えがもらえるなんて思い上がらないでくださいね」とか
逃げそうな気がする。

589 :名無し雀:02/01/20 23:30
>なにしろ彼女は会社員の立場上、一切の弁解ができないわけですから、
>あなたに一方的に書かれても黙っているしかないですし。

ずっと雀たちも同情してきたことだけど、ホントにこれって酷いよな。
自分だったら・・と思うとゾッとするよ。

590 :名無し雀:02/01/20 23:34
S田さんの男気に惚れましたよ!

591 :名無し雀:02/01/20 23:37
>582
>後にも先にもひとりだけが行った暴挙だった
あの、それは「ひとり」なんですか? 「一頭」の間違いでは?

592 :ハン雀:02/01/20 23:41
師匠!

センシティブで華のある書き込み、心よりお待ち申しておりますが、
今日はもうデパスをのんでおやすみなんでしょうね。
そして、自称・気まぐれな猫のような師匠のことですから、
多くの雀が明朝にはお返事をいただけるのでは?と心待ちにしていればいるほど、
かえって期待を裏切ったりなさるんでしょうね………。

593 :名無し雀:02/01/20 23:45
>581
わたしくしも探しあぐねて、なぜか代わりに『まれに見るバカ』
という本を買ってしまいました。
バカバカ連呼していてステキです(笑)。ぜひ師匠に読んで欲しい
1冊だと思います。


594 :名無し雀:02/01/20 23:45
>何かのキャンペーンを張るよりもそののエネルギーを使って作品を書いて欲しい、と言いたかったのです。

後書きではもともとちともにょる所のある人だったが>T野
それができないからししょーなんですよー。 

595 :名無し雀:02/01/20 23:45
T野しつこいよ。あそこで一体何を言いたいわけ?今更。

596 :名無し雀:02/01/20 23:48
T野・・・・・・
一瞬殺意を覚えました。
ああ修行が足りない私。雀失格?

しかしあいかわらずM浦氏は無視なのね。
知名度高い人にだけすりより。誰かに重なるその行動パターン・・・


597 :名無し雀:02/01/20 23:49
大矢家?
蘆屋家なら知ってるが・・・・

598 :名無し雀:02/01/20 23:51
>T野
受賞者はあんたの好みで決めるもんじゃないんだよ。
ってか、そもそも初めの発言は個人的好みの話だったのか?
文脈からはそうは見えないが。
状況に応じて過去発言内容をずらすあたりも(以下略)

599 :名無し雀:02/01/20 23:52
T野氏ねよ。クソが。
低脳(誤字にあらず)ぶりは分かったらさ。
しかし日記の方もあいかわらず間抜けなこと書いてるし。
有名タレントがはした金のタメに糞めんどくせーネットオークションなんかするか。
仕込みの宣伝以外に。バカが。

牛以外の動物指定希望。

600 :名無し雀:02/01/20 23:52
T野さんったら何をやりたいのかしら。
あそこの掲示板で説明する必要あんの?
自分のページでやって、リンクでもはればよろしいんでは…。

香ばしいのが1人と1頭か。

601 :名無し雀:02/01/20 23:53
>「人生を狂わされた」の件については、それなりの根拠がありますので。

他人のことだろ?分からん、このオバちゃん。何を必死になってるんだ。
誰かを思い出して、禁句を言いそうになるよ。


602 :名無し雀:02/01/20 23:53
関連キャラスレよりも、T野スレが必要なのかもしれないね。
ヲチャーのつきそなキャラだ(w

603 :寝不足雀:02/01/20 23:57
関連キャラスレ必要な予感。
タカノネンチャクウザー

604 :名無し雀:02/01/21 00:00
粘着……ほんとーに粘着なんだね……
T野粘着、か………
M浦さんに癒していただいた不快感がまたぞろ甦ってしまった

605 :名無し雀:02/01/21 00:01
G想に書込み始めた時点で、
O森に出てきそうな気もしていたが、
結局逆効果になったか。猫タイプの人だと
思ったよ。

これで師匠のS藤さんは出てこないだろうな。

606 :古雀:02/01/21 00:03
なんか最近、O森みないで、こっちだけ読んでるよ。
もはや生発言を読む体力ないから、これくらいで十分みたいな。
同士はおらんか?

607 :名無し雀:02/01/21 00:05
T野さんのHP見たけど、プロフィールのとこ、
なんとか脚本コンクールに佳作受賞(優秀作無しの年)←この()内がなあ。
いちいちこういうこと言わないと気がすまないひとらしいね。


608 :名無し雀:02/01/21 00:05
天使さまの「駄目押し」って、
鉄塔武蔵野線への賛辞を更に重ねることによって T野に対して 駄目押し
している、ってことかと思テタヨ(笑 マジ)
そーじゃなかったんですか? 天使さま。それとも、どっちともとれるよう
書くという高度な技をお使いに?

609 :名無し雀:02/01/21 00:07
違うところの過去ログってどこのでしょう?

610 :名無し雀:02/01/21 00:08
T野メチャウザ!充分ウヲチ対象になるね!
自分がヒンシュク買ってんのわかんねーのか?・・・

611 :名無し雀:02/01/21 00:09
自分が落ちた腹いせ(個人的好みって言う時点でそうとしかとれない)
を他人の人生を利用して語る欺瞞。
これに自覚がないとしたら、マジ動物だ。>T野

馴れ合いの言葉の前に言わなきゃ行けないことたくさんあるはずだろ。
牛だって他人を陥れ傷つけ侮辱するが、他人の人生を利用して
言い訳したりはしてーねぞ。

612 :名無し雀:02/01/21 00:12
>611
するよ。

でもT野は、牛と同類項だと思う。

613 :名無し雀:02/01/21 00:13
>607
優秀作と競って、惜しくも佳作になった優秀作レベルではなくて、
佳作レベルの佳作なのだと謙遜なさっておられるのでしょう。(ww



614 :老兵雀 :02/01/21 00:13
>>606
実は私もだ…。
○森を直視するにはもう老い過ぎた…げほげほ。

615 : 名無し雀:02/01/21 00:13
それでT野は関連スレ? それとも単独スレ?
なんか充分動物な気も……。

616 :名無し雀:02/01/21 00:14
>大森さんの許可が出次第、ファンタジーノベル大賞の件に言及した背景に
>ついて(大矢家にできる限り)説明いたしたいと思います。
>小説の個人的好みとしては前言は撤回いたしませんが、「人生を狂わされ
>た」の件については、それなりの根拠がありますので。

つまりこのお方は、師匠を他と間違えたことを「あやまっておきます」だけ
で、自分のしたことは、後は全部正しいと? 醜すぎる・・・
しかも、O森さんに許可まで求めてウザイ自分語りをするつもりらしい。
勘違いO森牧場に人間語が通じない生き物が二頭になるらしい。ウンザリ。
今度だけは師匠に勝って欲しいと言ってた雀さんの気持がやっとワカタヨ!

617 :名無し雀:02/01/21 00:14
大体、人生が狂ったかどうか なんて本人以外評価(?)できない
ことなんじゃありませんか>T野女史。

618 :名無し雀:02/01/21 00:14
S田さん登場でかなりのダメージってとこかな。
それでも牛は死なないのはわかってるけど。
嘘がばれたくらいであの性格はなおらないってのはもう明らかすぎだし。

#K野さんのサービス精神に大受け(藁
#なんとまあこんなにサービス精神いいんだろう
#「かめくん」、SF系日記で話題になったときにかって読みました。
#友人に薦めまくって買わせましたよ〜

619 :名無し雀:02/01/21 00:15
T野氏が言っているのはこれのことか?
http://www.site-data.com/otanoshimi/011122/auction.html
これはヤフーじゃないけど、
ヤフーでも似たような雑誌企画か何かあったのかな?

620 :名無し雀:02/01/21 00:15
T野アフォ決定。
G林氏が狂わされた自分の人生を語ってくれ、とでもお前に頼んだのか。
まさかこの期に及んで、そういった選考方針に異論を唱える、とか大義名分
引っさげるつもりではあるまいな。


621 :名無し雀:02/01/21 00:16
>牛だって他人を陥れ傷つけ侮辱するが、他人の人生を利用して
>言い訳したりはしてーねぞ。

?牛は他人の人生を利用して言い訳しまくりでは??

622 ::02/01/21 00:17
関連スレ希望。
タカノウゼー

623 :名無し雀:02/01/21 00:18
私から見ると、T野氏もファンタジー大賞に応募して、作家になるきっかけ
なんかつかんじゃったおかげで
その見苦しい自分本位な人格を、注目度アップ中のBBSでさらすはめに
なるなんて
十分「人生狂わされて」ますね。でも、
「お気の毒ですが私にはどうしてあげることもできません・・・」
  (↑うろおぼえ、言い回しちょっと違うかな ^^;)

624 :ゲキド雀:02/01/21 00:19
>>623
>「お気の毒ですが私にはどうしてあげることもできません・・・」

この言葉に爽快感を感じたの初めてだよ!


625 :名無し雀:02/01/21 00:22
>623
まあ、作品がよければ、私生活では見苦しい性格でも一向に構わないんですが。
まるで文壇バーに出入りするがごとく、作家が多く書き込む掲示板に嬉しそうに
書き込んで、広く一般読者にまでその性格を知らしめてしまったのは、
「人生狂わされた」というより自業自得だと思ったりしますね。

626 :名無し雀:02/01/21 00:22
こんなに毎日祭りが続くんじゃ体力保ちまへん・・・

627 :年寄り雀:02/01/21 00:22
わしも最近はダイレクトに闘牛場見るのが
辛くてここばっかりみとるよ。たまに
見に行くがの。


628 :名無し雀:02/01/21 00:26
611です。
「あの人の人生を狂わせたんです」などと、
さも、人のことを考えているかのようにみせて、
その実言ってることは侮辱そのものという構造が最低の欺瞞。
(または偽善)
という意味で支障とは違う種類の醜さを感じると。

人生そのものをはじめからコケにした前提で、
または手のひら返しでなら、常時牛は
人の人生をバカにしてますよ。
ただ、独善を感じても偽善は感じないなと。(どちらも最悪ですが)
人それぞれの感じ方で牛弁護ではありません。

629 :名無し雀:02/01/21 00:26
私もダイレクトはやめとけばよかった・・・
いや、ししょーの発言はもちろん斜めに飛ばしてたんですけど
T野が・・・・・
ああ不快感のあまり眠れない

630 :名無し雀:02/01/21 00:26
牛ヲチだけでもお腹いっぱいなのに、T野ヲチまでとは〜(藁
しかし何言い出すつもりなんだ?
>「人生を狂わされた」の件については、それなりの根拠がありますので。
ほっとくとG林氏のプライバシーに言及しそうだな、このヲバちゃんは。

631 :名無し雀:02/01/21 00:27
本業に差し障りがあるのに、眠らずに師匠の御降臨を待つ拙ちゅん。
モ嬢からの電話を待っていた師匠のキモちがチョピーリ分かってしまったよ(藁

632 :名無し雀:02/01/21 00:28
T野氏の家の前の電線は当分雀で一杯になるであろう。
作家面してのこのこ出て来なきゃよかったのに。
雀に「今度はT野さんまで!」とか言って欲しかったか、ああ?

633 :名無し雀:02/01/21 00:30
>628
そうそう、師匠って、独善のカバー範囲が広すぎて
偽善も悪意も嘲笑もぜんぶその下におさまっちゃってますねー(私見)
そこが師匠の個性!かもしれんと思ってみたり

634 :名無し雀:02/01/21 00:32
T野さん、かっこわるすぎです。
クレームがこないとしていいことと悪い事の区別もつかないの
かしらん。醜い上に、おばかさん。

635 :名無し雀:02/01/21 00:32
T野って野尻ボードで調子にのってたら
家主に怒られて逃亡した人だよね?

636 :名無し雀:02/01/21 00:33
T野逃亡。
ココ読んだのか?

637 :あん?:02/01/21 00:34
どういうクレームが来たわけ?>T野
別に詳細説明しろとは言わないが、「とめられて不本意だけどやめる」って
感じね。
「陰でこそこそ噂してるだけじゃなくて、心ある」編集者さんとか関係者さんとか
そういう人に止めてもらったの?(苦笑)   ※T野日記より表現をお借りしました

638 :名無し雀:02/01/21 00:34
>633
>独善のカバー範囲が広すぎて

それだ、まさにそれ! 悪意や嘲笑はもちろんだけど、実は私は師匠に偽善も
感じないわけではない。ほら、自分のこと「正義の人」とか言っちゃうし。
だけど、偽善的な部分よりももっと強力な独善があるんですよねー。

639 : :02/01/21 00:35
寸止めですか(w >T野女子
お見事です

640 :名無し雀:02/01/21 00:35
別なところからクレームってさぁ…。
「何と」別なんだよT野さん。自分だけがわかってる状態? 荒らしだな。

641 :名無し雀:02/01/21 00:36
>>635
マジですか?野尻板の過去ログ調べに行ってきます。
・・・それいつ頃か覚えてますか?

642 :名無し雀:02/01/21 00:37
まあ、誰かにたしなめられてたんでしょう。
ここ読む知能はないと思う>T野

はースッキリ。
二度と出てくんな!!

643 :名無し雀:02/01/21 00:37
>635
それ知りませんでした。どんなことがあったのか、説明キボーン。

644 :名無し雀:02/01/21 00:38
師匠に比べると小物でしたね。
拙ちゅん的には、師匠の不戦勝。
師匠の勝ちが嬉しいなんて驚きです。(藁

645 :名無し雀:02/01/21 00:40
T野日記、ヤフオクがらみの某芸能人叩きの記述削除してるし・・・
やることなすこと軽率。見てらんない。

646 :名無し雀:02/01/21 00:40
>644
いえ、師匠にも相手にされてません。
ひとり空回りして呆れられて(ココで、だけじゃなくてO森関連の方々からも)
自爆しただけです。アフォー

647 :名無し雀:02/01/21 00:41
だいたい師匠が冴えないから
T野みたいな小物がうろちょろするんだよ。


648 :名無し雀:02/01/21 00:41
うん、小物だね。T野。

649 :名無し雀:02/01/21 00:44
>648
ウンコモノT野?

650 :名無し雀:02/01/21 00:45
日記削除かよ、バカの上にヘタレなんですか。>T野
あーあ、ホント
「ダメなやつは、なにをやってもダメ」の典型ですな。
あげく、残した一言は「言い訳」のみ、釈明の言葉いっさいなし。
最低の人間。さよなら〜。

651 :名無し雀:02/01/21 00:45
>>635
逃亡というか口調がよろしくないとたしなめられた。
その後もTさんはN尻ボードには登場し続けてる

http://njb.virtualave.net/nmain0071.html#nmain20011022082418
>>高野さん
> ここで議論を続けたければ、長谷川さんの述べていることに誠実に、礼儀正しく応じていただきたいです。
>そらそーだ」「で、その理由は?」などの高慢な物言いはおやめください。

652 :名無し雀:02/01/21 00:45
師匠によりもT野の方に多大の怒りを感じる。
どうしたのかしら、ホルモンのバランスが崩れているの、私?
師匠の存在に慣れすぎてしまったのか……コワ!

653 :名無し:02/01/21 00:46
一応保存しとくか…

1月18日 (金)
 ひょんなことから知ってしまった(ところで「ひょん」って何?)。
この話、ごく一部のオフレコな話だとばかり思っていたけど、実はけっこ
う広まっているらしい。って、ヤフオクに堂々と出しといてオフレコもへ
ったくれもありませんか。なのにネットの検索でこの話題がかからないの
は何故? 私の検索がヘタだから? 
 ついに見はぐってしまった感のある映画『玩具修理者』のことだけど、
主演の田中麗奈、彼女はすでに去年の十一月にスタッフやキャスト用に配
られた映画パンフレットを、サイン入りにしてさっさとヤフーオークショ
ンに出しちゃったのよね。私も見ました。そのページ。ヤフー側からも「
田中麗奈ちゃんからの出品……」と紹介していたし、こんなにおおっぴら
にニセモノが出るとは思えないので、本物なのでしょう。サイン入りにし
てファンに無料でプレゼントにするというのなら理解できる。しかし、カ
ネに替えるとはね! しかも、できるだけ高く値段をつけようというオー
クションで。その上、まだ一般にパンフレットが出まわっていない、つま
り、高値が期待できる「貴重品」の時点で、ってところがさらに許せん。
 私は、小林泰三さんが、器用に何の苦もなくほいほいと小説を生産でき
るタイプではないし、一つ一つの作品に強い思い入れがある人だと個人的
に知っているからこそ、よけいに許せない。おバカな芸能人同士でおパカ
をやるのは知ったことではないが、小林さんのような作家を巻き込まない
で欲しい。それと、芸能関係者、陰でこそこそ噂してるだけじゃなくて、
心あるならば麗奈ちゃんに忠告してあげれば?

1月20日 (日)

 ところで下記の件、「チャリティ・オークション」と混同されている方がだいぶおられましたが、そういうのとは全然違う話だからこそ呆れているわけで。


654 :名無し雀:02/01/21 00:46
いち雀ごときの言う筋合いじゃないと思うけど、T野には牛追いの
舞台から速やかに降りてくれること激しくキボーン
漏れを牛ヲチに集中させてくれい。てめーのルサンチマンたれ流し
攻撃はハッキリ言って見苦しい。ある意味牛より不愉快。
デムパvsイタタの争いなんて、ヲチ板行けばなんぼでも拾えるような
凡百な物件。牛で今更そんな展開、望んじゃいないんだよー!


655 :通りすがり雀:02/01/21 00:48
太古にニフでデビューしたてのS田さんが投稿の動機を語ったけど、
あれは暗に支障に対してではなかったか?
「血吐くような苦しみ」が語られていて、s田さんは優しい人だと思ったけど、
支障には豚に真珠だったようだね。

656 :名無し雀:02/01/21 00:48
>>652
我々雀は師匠に慣れてますが、T野さんには慣れてないのでその差でしょう。
拙雀は笑いながら酒の肴にしております。

義憤を装って私怨ぶちまけるというと某サイファイのU原さんもそうでしたし
同じ難民板のりさたんもその系ですか。

657 :名無し雀:02/01/21 00:50
もうわかったからT野関連のネタは他のスレ立ててやってくれるとありがたい
師匠以外の不愉快な話でこのスレが流れていくと後で見るのがたいへんだ

658 :名無し雀:02/01/21 00:52
>>651
野尻ログのURLありがとう。
しかしこの人口調や論旨まで似てるよ。誰にとは言わんが・・・
日記は個人的に件より苦手。掲示板は同レベル、日記は以下、という
事は、漏れはT野を師匠より嫌いなのか?と自問。

659 :名無し雀:02/01/21 00:53
>また、わたしが読者のことをどれほど考えようと、

本当に読者のことを考えているならば、「お知らせ」のページにその論拠となる
リンクを貼らないのは何故なのかと師匠に問いたい。
あれだけ読んでも前後関係理解できねーって。

660 :名無し雀:02/01/21 00:53
アフォ面で登場してアフォ面で退場。(捨て台詞付き)
T野よ 逝 っ て よ し! 久々に使ったな・・

661 :名無し雀:02/01/21 00:55
のじりんのところを追いだされたとなると、ますます師匠とかぶりますね?

662 :名無し雀:02/01/21 00:56
>>658
>漏れはT野を師匠より嫌いなのか?と自問。

もし本気で確認したいのであればO森・A山・N田の昔のログを読めばいいと思います。

最近の師匠を見てると忘れるのかもしれないけど、昔の師匠は…

663 :名無し雀:02/01/21 00:56
で、師匠はもうお休みなんですか?物足りないな、今夜は。一人寝が寂しい・・

664 :名無し雀:02/01/21 00:57
>651
謝れない人なんだね。そういう病気なのかな。
他山の石としておきたい。
ウンコ者はウンコ者として日陰で生きててくださいね。>T野

665 ::02/01/21 00:57
「クレームが来たから」って物言いが、被害者面っぽくて腹立たしいです。
自分の主張が正論と信じて疑わない傲慢さが。
T野女史、興味持っていたけど絶対、一生読まないこと決定(藁)

666 :名無し雀:02/01/21 00:57
師匠といいT野といい、自意識過剰の自分語りまでは
笑いのタネのうちだけど、なんでこう自分を偉く見せたい一心で
他人を貶めようとするのかね・・・他人の掲示板で。

667 :名無し雀:02/01/21 00:59
昔の(あとだまその他が出来ていなかった頃の)師匠はともかく
今の師匠よりT野の方がキライだ。
昔は身が震えるほど・・・・だったけどね。

668 :名無し雀:02/01/21 00:59
>664
他山のう○コ?

669 :名無し雀:02/01/21 01:00
今の牛のパワーダウンによる、フラストレーションが
変な方向にふきでちゃったな。

厚顔無恥な人間に反応してしまうタイプが牛観察してる
と思うし。牛的なるものに敏感なんだろ。

670 :名無し雀:02/01/21 01:00
T野イクォール粘着厨房 ということで、
なんだか師匠のぶもりが恋しい。
今日はもうご就寝あそばされたのか?

671 :名無し雀:02/01/21 01:02
>657
お気持ちはわかりますが…しかし単独スレ立てるほどの人材ではないのも周知。
T野さんにもS田さんにも、すこしずつモニョる。昔は師匠にがんと立ち向かってくれた女性マタドールがいたような気がするのですが。N田さんとかね。
 最近のセニョリータたちはちょと…アフォかナンチャクか、どちかで萎え…。

672 :名無し雀:02/01/21 01:02
すくなくともニフ時代の師匠は今回のT野ほどヘタレじゃなかった。
なんと言うかその、有無を言わせぬ迫力があったよ。

673 :名無し雀:02/01/21 01:03
しかしアレだね、ここ数日の師匠の書き込みのうち
幾つめまでついていけるか(理解できるか)で、自分がどの程度精神的に
ヤヴァイのか測ることができそうだね。牛脳リトマス試験紙(w

674 :名無し雀:02/01/21 01:05
>>667
私はT野さんがキライで、今、身が震えてます(w
O森掲示板の書き込みだけならまだいいんだけど、日記が嫌いすぎ。
でも、657の言うとおりスレが立ったらそっちでやるべきだな。
師匠がO森書き込みを休むからこんな事に・・・



675 :名無し雀:02/01/21 01:06
師匠が昨日深夜に書き込みしてたのは今日が休日だったからだよね?
今日はもう寝てもいいよね?ね?

676 :名無し雀:02/01/21 01:08
結局みんな牛が好きなんだ・・・

677 :名無し雀:02/01/21 01:08
みんな笑えんぞ! 牛の中毒だなんて(泣)
さぁ、寝るんだ!!(誰よりもまず>自分)

678 :ハン雀:02/01/21 01:09
>675さん!

恐らくデパスでぐっすりです、師匠は。もう寝てもいいかもしれませぬ。
私も700まで見届けようと思いましたが、やはり寝ます!
と、宣言するほどのことではありませんがー。

679 :ななしい雀:02/01/21 01:09
続々とカドカワすごろくのあがりを果たす人々を尻目に、
「やっぱやーめた」と自分のコマを投げ出すT野女史。
いやそれはそれ、師匠をめぐる人模様の彩りのヒトコマ
としてワタクシは堪能させていただきました。げっぷ。

それにしても今日は師匠はもうお休みなのでしょうか。
それとも「アタシはまだあがんなくていいから」と、
赤いサイコロを2個増量して目の前で振ってみせたS
田さんにうすら寒いU市の官舎から闘志を燃やしてお
られるのでしょうか。どちらにしても、ご降臨のお時間
を知らせていただかないと、観戦席にて過労死する雀が
後をたちません!なんとかしてください。


680 :名無し雀:02/01/21 01:10
>別なところからクレームが来たので、ファンタジーノベル大賞の件については書きません。

で、「失礼いたしました」は誰に対してゆってるのか。
これじゃ謝ってないですわ。つーか謝る気ないだしょ。
自分の非を認められない人ですわ。
>651
その後もNボードで「すまん」の一言もなく>T野


681 :名無し雀:02/01/21 01:10
>673
俺は新人賞の話になって少しした辺り、才能だの運だのってところで、
一体何がいいたいんだこの牛は?
となってあとは訳判らん。
中級以下、初級雀なんだろうな…。

682 :名無し雀:02/01/21 01:11
二人が良く似ているのはきっと
師匠とT野さんが魂の姉妹だからとハケーンしました………と言ってみるテスト

683 :名無し雀:02/01/21 01:12
>680

>「すまん」の一言もなく

そうそう。次の書き込みは宣伝でしたね。

684 :名無し雀:02/01/21 01:12
ttp://rental7.virtualave.net/turibori.html
>某SF掲示板で、ディベートの悪魔のような人物が
>暴れ狂っているのを見て、話に使えるなと思ったり。
>というかすでに誰かが作品でキャラ化していそうな気が……
>ああ、筒井康隆だ。そのまんま。

685 :名無し雀:02/01/21 01:13
>>676
・・・好きなのかな・・・(尻すぼみ)

ヤヴァイ。今、変なカタルシスがあったぞ。
これは寝不足のせいだ! そう、昨日寝てないせいですよね!
逝ってきます!

686 :名無し雀:02/01/21 01:14
>676 685
雀は師匠に「愛タタタ(ア、イタタタ)」を感じるものなのです。

687 :名無し雀:02/01/21 01:15
>結局みんな牛が好きなんだ・・・

4年ウオッチしてる自分はやはり。


688 :名無し雀:02/01/21 01:16
>686
そうですね・・・愛蔵太とか(ぽつり)

689 :名無し雀:02/01/21 01:16
>>681
牛の意図をまともに読みとろうとしてはいけません。
そんなものはないも同然なのですから。

牛の論理がどのように転がりつづけるかを愛でましょう。

690 : :02/01/21 01:17
>684
ここでO川さんの板の話題がでるとは……
難民板恐るべし

691 :名無し雀:02/01/21 01:17
師匠は降臨しなさそうだが、だからといってこのまんまT野叩きでスレ流すのも
もったいないんで、ひとつ気になってることを。

「本業に支障が」云々はともかく、「編集者による作品の無断改稿」に的を絞って
民事訴訟を起こした場合、師匠は勝訴できそうな気がするんだが(もちろん
それによって得るものより失うものの方がはるかに大きいんだけど)。

「モンテスパンさん、あなたは三鷹氏の作品に本人の許可をとらずに変更を
加えましたか?」
「はい、でも、ライトノベル業界では常態化していることなんですけれど」
「しかし、それが著作権の侵害に当たることは理解していたわけですよね?」

と言われてしまったら、申し開きのしようがないと思うんだが。

692 :名無し雀:02/01/21 01:17
>>684
『ケララ』のことですかね<筒井 

693 :名無し雀:02/01/21 01:18
魂の姉妹…
あと何人現れるのか

694 :雀危ー壱号:02/01/21 01:18
病院から出所してろくなリハビリもしていないところで、嗤笑の毒気に当てられて牛化したのかもしれないけど、どうしようもないな。馴鹿T野。
しかし、Tk市の牛といい、Tc市の馴鹿といい茨城県南部はどういうところでショッカー。

695 :密室博士:02/01/21 01:19
>682
>二人が良く似ているのはきっと

我思うに、二人が似ているのは両方とも佐藤亜紀の影響を受けてるからではないか。
佐藤亜紀のエッセイ集「陽気な黙示録」を読んだら牛口調がそこかしこにあってビックリ
した。
ははぁ・・・牛文体のルーツはここか・・・とハケーンしてしまったよ。



696 :名無し雀:02/01/21 01:21
>695
読んでみたい……。
ああ、師匠効果でまた本が売れる……。

697 :名無し雀:02/01/21 01:22
>>695
ここでS藤さんの名前、それも実名出しちゃダメだよ。

698 :名無し雀:02/01/21 01:24
>691
いや、それはS田女史の言うとおり、電話で承諾があったら問題なかろ。
言った言わないだと証言の信頼性の話になるから師匠は不利。

699 :名無し雀:02/01/21 01:24
T野は逆効果だったが(藁

S藤はパクリ騒動の言動から
香ばしいと思ってたから、
図書館で読むのがよろしいかも。

700 :名無し雀:02/01/21 01:26
>>691
「本人の許可」ってあたりがポイントじゃないですか?
泥沼の「言った」「言わない」論争になったら明らかにししょーが不利だと思う。

と書いてリロードしたら>>698さんとケコーン。

701 :名無し雀:02/01/21 01:29
>699
S藤は香ばしいが師匠やT野よりは頭が良いと思う。
まあ、たいていの人がそうだろうけど。

>696
文章のいくつかはネットで読めるよ。
前へでろ、とかは結構もにょる文も入ってる。

702 :名無し雀:02/01/21 01:30
696>701
thanx 師匠はいらっしゃらないようなので、
チョト読みに逝ってきます。

703 :名無し雀:02/01/21 01:37
カド○ワすごろく、最期まで師匠と競うのは誰だ?
やはり途中参戦し、師匠の行く道を阻止しようとするS田女史か。

すごろくネタ気に入ったんで、次スレに使ってほしいw

704 :名無し雀:02/01/21 01:42
>694
Tc学園線一本。クルマで走ってケコーン(藁

705 :名無し雀:02/01/21 01:45
>>703
>最期まで

最期ってところにワラタ

706 :696雀:02/01/21 01:45
>701
少し読んだだけですが、「デパス」「32条」などの言葉が飛んでいました。
T野さんからのメールも。
スマソ、紹介してもらったのに今夜は最後まで読めそうにないです。
…デパス、欲しいかも…。

707 :名無し雀:02/01/21 01:47
今更だけど、T野たんプチ牛だなあ。
言ってることもやってることも支離滅裂。マタドールに弄ってもらえば
面白いかも。(不謹慎)

>>691
自分で「知りながら(変更を)黙認した」としっかり書いてるからなー。どーだろ。
牛理論で裁判官を逆なでして敗訴。ってな可能性が高そうな。

708 :696雀:02/01/21 01:55
>706
病気と闘っておられる方を貶めたと誤解されるような書き方をしてしまいました。
ごめんなさい。
病気を自慢するような書き方にモニョってしまったと書きたかったのです。
不快に感じられた方に、心よりお詫びします。
ケーブルで逝ってきます。

709 :名無し雀:02/01/21 02:00
>>708
S藤さん自身は精神病自慢みたいなことは一切書いてないと思うけど……?

710 :696雀:02/01/21 02:04
>709
スマソ、まだ全部読んでないのです。
たまたま開いたページに某氏のメールが載っていて、
そのあたりのページだけで軽率な書き方をしてしまいました。
重ね重ねごめんなさい。
逝きます。


711 :名無し雀:02/01/21 02:07
マタドールのみなさん、あがり目指して頑張ってますね(藁
今まで起きてて良かった。

712 :名無し雀:02/01/21 02:11
A.S.さん大好きですが、師匠魚血歴のほうが古いです。
牛の香りに引きつけられたとは思いたくない……。
「B」も「S」も数々のエッセイも、ただもーもーと垂れ流される
牛語と比べるもおぞましい魅力的な皮肉に満ちています。

盗作騒動云々についても、少なくともくだんの方のように、
他人の掲示板で雄叫びをあげるようなことはしてないはず……。


713 :名無しさん@おだいじに:02/01/21 02:12
S先生の本が無性に読みたくなってきました。そのぐらい発言が
魅力的に感じるのですが、騙されていますか?

714 :名無し雀:02/01/21 02:12
>>707
> 自分で「知りながら(変更を)黙認した」としっかり書いてる
あ、言われてみればそーですね。よく読んでませんでした。

>>698 >>700
ケコーンおめでとう! 今回何組目のカップルかな?

715 :名無し雀:02/01/21 02:15
>>713
こんなところにも宣伝効果が!



716 :名無しさん@おだいじに:02/01/21 02:16
>>715
いやあ、一度も読んだことないんですよw
おすすめとかありますか?

717 :名無し雀:02/01/21 02:18
マタドール微妙な煽りがステキ。
師匠はパソコンの知識が乏しいんでしたねw

718 :名無し雀:02/01/21 02:23
>>716
おすすめしたいとこですが、せっかく名前を伏せ字にしているところへ
作品名だけもろに出すというのも野暮ですし。

個人的にはできれば、処女作を一番最初に読んで欲しいかな、とだけ。

719 :697:02/01/21 02:24
俺、S藤さんをかなり高く評価しているんで、この文脈で名前出されちゃうと師匠と
同類項にくくられてしまいそうで心配だったんだけど。

>>716
書評集『検察側の論告』とか。サド書評やF田Y永評は至高の文章芸をたっぷり味わえます。
小説だと文春文庫の『1809』が手に入りやすいかな。
いずれにしても、師匠なぞとは比べもんにならんモノホンの本格派作家。


720 :697:02/01/21 02:25
わ、俺ってばすげえ野暮。逝ってきます。

721 :名無し雀:02/01/21 02:32
マタドール様、
> >北野様、田中様
> 昨晩は楽しかったです。珍しい肴もありましたし。
> また、呑みにいきましょう。
これは本スレ>>222-223へのウインクと理解してよろしいのでショッカー!
まったくもう粋ですわん。


722 :あだ:02/01/21 02:41
「経済効果事例」発言番号付バージョンをアップします。
無断引用申し訳ありませんでした。>発言者ご一同様

>>77 ・K野先生の御発言があまりにも面白かったので、先ほど、著作を一通り購入してきました。
>>101・『鉄塔武蔵野線』読みたくなってきた。今度探してみよ。
>>143・かめくん買った。挿し絵、真宏さんなんだ。かわいいなあ。
>>173・「銀の匙」の一言でくぅぅぅぅぅとなる身としては、鉄塔読まねばです。
>>175・あー、『鉄塔武蔵野線』も読みたいし『かめくん』も読みたいし。うおー、あしたは書店巡りじゃー。
>>321・K野さんおもろいなぁ。ファンになりそう。「かめくん」買いに行っちゃうよ!!
>>554・「かめくん」買っちゃいました 文庫になってたんですね
>>581・かめくんが見つからない〜〜〜 都内なのに!
>>593・わたしくしも探しあぐねて、なぜか代わりに『まれに見るバカ』という本を買ってしまいました。

(逆効果な例)
>>20 ・宣伝効果が高い、っていうのは、つまり悪名も速やかに広がるってこと。
>>177・しかし、肝心のし***うはさっぱり売れないのであった。 177
>>665・興味持っていたけど絶対、一生読まないこと決定(藁) 665


723 :名無し雀:02/01/21 02:41
帰ってきた「みんなの失礼なうた」 さいこーです!
モニターの前で歌いました!
言わずもがなのことで、「失礼しましたー」

724 :あだ:02/01/21 02:43
無断転載、部分引用、改行位置変更につきましても
深くお詫び申し上げます。

725 :名無し雀:02/01/21 02:54
良いんだか悪いんだか

726 :名無し雀:02/01/21 02:59
>718
えっ?716さんってS藤さんの本を読まれたいと言ってるんですか?
てっきりS田さんのほうだと思ってた。
日本語読解力破壊の波にノマレテシマッタ。

個人的にはS田さんだとマドンナか炎あたりがよろしいのでは?と。

727 :名無し雀:02/01/21 03:00
O森のFさんの替え歌、著作権的には大丈夫なんでしょうか?

728 :719:02/01/21 03:01
>>726
・・・スマソ・アナタノユートーリ・モウダメダオレ・イッテクル・・・

729 :名無し雀:02/01/21 03:05
>728
また明日〜( ´Д`)ノ~~

730 :名無し雀:02/01/21 03:09
「鉄塔」のハードカバー版が仮に絶版だとすれば、
T野女史お薦めの「復刊ドットコム」が有効っぽいですねw
http://www.fukkan.com/

731 :名無し雀:02/01/21 03:13
O森さん、Fさん罪作りな・・・
これは寝てはダメという事としか思えませんわ。

一人前の雀になるには眠いなどと甘っちょろい事を考えてはいけないのだ。
リアルタイムでなくてはならないのだ。
ほら、我らと一緒に待とうではないか。
朝日が昇る頃にはきっと牛も闘いの場に還って来るであろう。

そういわれている気分。
早く第二ステージが開けるといいな。

732 :名無し雀:02/01/21 03:16
折角今の今まで、善光寺さんと師匠を結びつけないことに成功していたのに、
O森のあださんの発言を見て、遂に脳内回路が繋がってしまいました。
あださん、ありがとうございましたーーーっ(涙
拙雀は善光寺のお膝元育ち。
今度、師匠の御尊顔をプリントアウトした物を持って参拝し、
牛に引かれて善光寺参り気分を味わってきます(w

733 :名無し雀:02/01/21 03:39
師匠とは縁もゆかりもない畑に住んでいる編集雀ですが、
今回の編集担当者様には、心底、同情申し上げます。

1作出したばっかり。しかも売上的にはとても好評とは言え
ない新人作家。こちらとしては、とにかく次を出してあげる
ためにがんばろうと思っているところにもってきて、病気に
なって次作の予定も立てられない。それどころか病気をたて
にとって、「プレッシャーをかけられると書けません」たぁ
……この段階で「あんたの替わりはいくらでもいるよ」くら
いには思うのは当然。

 やっと次のプロットが上がってきたかと思えば、箸にも棒
にもかからない出来。とりあえずいっしょけんめいアドバイ
ス。回転の速い業界のこと、とにかく年度内にもう1作出せ
るように計算して締め切り設定したところ、自分の原稿の完
成度の低さは棚に上げて、締め切りまで2ヶ月もあるのに「
ムリです約束が違いますわたしはほかにも仕事があるんです
さいしょにそう言っているはずですあなたバカですか上司に
確認します嘘をついたんですね最低限のことも出来ないんで
すねしょうがないですね担当変えてくださいさもなければお
たくとはお仕事できません原稿引き上げさせていただきます」

 事情を上司に説明したら「向こうが引き上げるというんな
ら、しょうがないよね」ということに。これで一段落ついた
とおもったら、WEB上の人気掲示板で無能呼ばわりされる
とは……。

 もし自分がこういう立場だったら、と思うと、ホントに寒気
がします。担当者さん、元気出してくれ。あなたは、ほんと
に運がなかっただけなんだから。誰がやったって、同じ結果
しか出ないんだからさ。


734 :名無し雀:02/01/21 03:45
出版業界への経済効果ということでは、M浦さんの
『H-IIロケット上昇』も入れてもらいたいかも。

735 :名無し雀:02/01/21 03:49
>>734
ああ、あれはいい本だよね。ただ、もうかなり手に入れにくいけど。
スレに関係ない感想なのでsage


736 :出戻り雀:02/01/21 03:58
経済効果は出版業界だけでなく、デパスの売上も上がってたりして(w

737 :名無し雀734:02/01/21 04:16
>>735確かにスレと関係なかったですね。失礼しましたー(w

これでは反省してると思われないなぁ。ってことでsage


738 :名無し雀:02/01/21 05:01
T野さんって作家になっちゃった師匠という感じだね。

師匠にS木先生やK沢議長や、H田さんやT原さんが
一度は(小説家になるかもと)期待させる要因で
あった思い込みの激しさや俺様ぶり、自己愛と粘着性が
T野さんにもふんだんにあるみたいです、

で、T野さんの偉いところはその(普通であれば
マイナス要因でしかない)特質を生かして
作家になったところなんじゃないのかな。

で、師匠はそれを掲示板の書き込みにしか生かし
きれていない。私はT野女史よりも「鉄塔武蔵野線」
の方が好きですが、それでも賞を逃したルサンチマン
を、掲示板の書き込みに向けずに自分の作品への
創作意欲に昇華させれば、作家としてはオッケーでしょう。
個人としては単なる失礼な方ですが。

739 :名無し雀:02/01/21 05:39
>738
昇華させてません
7年も後生大事に怨みを醗酵させたあげく
O森で垂れ流してます

740 :名無し雀:02/01/21 05:46
>あださん
かなり抜けてるみたいなー。少なくともかめくん+1、逆効果の人+1ね。
from ニーチャネル諸島(←これワラタ・・・)

数がそろったら、失礼歌謡集2 出るかなぁ。あれ実用的でいいよね。

741 :名無し雀:02/01/21 05:57
T野F緒ってほんとーにナニですね

>1/20日記
> いろいろと問題が起きてきたので一日削除しようっと。
> ゲーノウ関係者の話を真に受けてしまった私もちょっとナニであったのかもしれない。

って、上の1/18,20 保存版がほんとなら田中麗奈にも一言謝罪しとくべきなんじゃ
ないかという気もするが。
「しようっと」で「あったの*かもしれない*」かい。
謝罪する機能はなく、自己批判能力は欠如している。・・・類師匠。

742 :名無し雀:02/01/21 06:46
師匠…まだかなぁ…。夜が明けたよ…。

743 :名無し雀:02/01/21 06:50
おはようございます、みなさま。このスレも今日までですね(笑 
>師匠 朝の書き込み期待しております。ちゅん

744 :名無し雀:02/01/21 06:54
T野が書き込みして40分足らずの間に意見を変えたってことは
T野には忠告してくれる友人か編集がいるって事だよね。
これは師匠と違うところ。(作品数も違うけど)
まあ、馬鹿で痛いけど普通の作家、師匠のような暴走はないってところかな。

745 :名無し雀:02/01/21 06:57
>744
やっぱり、友人もしくは編集からの忠告・助言がすぐとんでくるのも
作品があるからこそでしょうね。
あと、一応失礼なままではあるものの、即誤りを認めたとこも師匠とは
違うかな。少なくとも助言をまったくのムダにはしていないってことで。

746 :名無し雀:02/01/21 07:09
T野には後は作品で示してもらうべえ。
少なくとも、オレら一般消費者には作家個人の人格がどうだろうが
関係ないわけだし(もっともこのスレには業界の人もいるみたいだけど)。

ちなみにもちろん、師匠については作家として認めておりません。

747 :名無し雀:02/01/21 07:32
カスキャラの話は以降はこちらでお願いします!
100以上もレス使ってるので、これ以上はやめてくだちい。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1011565855/

748 :名無し雀:02/01/21 07:33
そそ、師匠は結局作家としてはダメだったわけだから。
(師匠自身の言葉によれば)3回もチャンスがあった
にも関わらず、3回とも生かせなかった。仏の顔じゃ
ないけど、「(作家になれない)そこまでの奴だった」
んだなと判断するに充分な量ですね。

誰ももう師匠に作家になるという面では期待はしないでしょうね。
別の意味では大変に期待しておりますが。

749 :名無し雀:02/01/21 07:47
>担当さんがそれを言わなかったとすれば、特別な理由がありそうです。
>たとえば、本業があるので締めきりがあると書けないとか、個人的な事情で
>スケジュールがたてられない、というようなことをあなたの方から先に言って
>あったとすれば頷けます。

ほほう、S田さんもこの話は聞いてるのかなあ?
もしそうなら、師匠やばいねえ。どう開き直るつもりかな。
と思ってたら、S田さん週末までお仕事??

750 :名無し雀:02/01/21 07:50
>749
これを、モ嬢から聞いてるとは思えないが…。
さすがに大事な担当作家といえど今回の一件については口をつぐんでるだろう。
会社員だしね。
このスレとか見たんではないかと思う…。


751 :名無し雀:02/01/21 07:52
師匠は偉大だ。

752 :名無し雀:02/01/21 08:02
>750
騒動になる前に聞いてたという可能性がなくもないかも。


753 :名無し雀:02/01/21 08:25
締め切りを言われて無理だと思ったら、「○日までなら出来ますから
そこまで伸びませんか」って話になると思うけど、師匠の場合、
一度ヘソ曲げたら「できません」の一点ばりになりそうだ。
師匠はよく「いい加減な人とは仕事が出来ない」と言ってるけど、今まで
どんな人となら仕事が出来たのか小一時間(略)

754 :名無し雀:02/01/21 08:36
師匠はきっと本業のほうでも
試験管パーツなんだろうね。
言われたとおりに実験の手伝いだけして
あとは他の研究員にまとめてもらう。


755 :名無し雀:02/01/21 08:38
だいたい師匠は「ケース・バイ・ケース」が理解できない人だから、
「○月×日までに」と言われたら「できます」「できません」しか言えないと思うよ。


756 :名無し雀:02/01/21 08:48
パパ、わるものっぽくS田さんに私信。地団駄を踏むヒヅメの音が聞こえそうだ。
S田さんの日記を読んで「カオウシ」という言葉が浮かんだよ。

757 :電柱持参雀:02/01/21 09:01
2日見なかっただけで、新スレがここまでのびているとはビックリ。

ところで、オレにもO森伝言板での最近の師匠の発言は、意味がワカランです。
もしや、3秒前に自分が何を考えていたのか、さえも憶えていられなくなって
るのでしょうか。


758 :名無し雀:02/01/21 09:17
>2日見なかっただけで、新スレがここまでのびているとはビックリ。
新キャラ・T野女史のおかげですな。

759 :名無し雀:02/01/21 09:26
師匠、とうとう今朝はこなかったな。
今頃仕事場でながーーーい反抗文の下書きを
テキスト作成してたりしてな。

師匠の上司、通りすがりに内職に気づいてムッとしても
怖くて注意できないだろうなあ。
「わたくしの権利を守るための、これは義務ですので!」
なんつって・・・謎の呪文吐かれて石になりそうだ。<上司

760 :名無し雀:02/01/21 09:39
今読み返してみたら、
S田さん、さりげなく師匠を煽ってますね。

> (実は今、そのアニコミの仕事で締めきりに大幅におくれているものが
>あり(^^;、こんなことしていると大目玉をくらうのです(^^;;;;;)

師匠が放逐されたアニコミヘンシュウ部からの依頼原稿がおありなのですね。
つか、ナニに書かれるのでしょう。
・・・・とサイト巡りしてみたりして・・・・
あっ。K林泰三氏も寄稿されていらっしゃるスニーカー文庫(のミステリ)?

師匠。
投資した餌代の元も取れない牛は、腹にスプレーかけられて捨てられるって知ってました?


761 :名無し雀:02/01/21 10:53
>756
ほんとに、S田先生の日記での
「カオ○シ」って、まんまししょーですよね?
でもみんな、魅入られちゃってるなぁ。考えずにはいられなくなるのか。

762 :名無し雀:02/01/21 12:00
師匠、1年前のことを思い出してください。

2001/1/21
ここまで丁寧に指導してくれる編集者も、めったにいないはず。ダケカンバ先生にお話すると、「それはすごい」といつも感動されちゃいます。
 モンテスパンさんの鋭いご指摘には、いちいちぎくぎくしてしまいます。
 やっぱ、適当に書くといけません。チェックが入ります。

2001/2/11
 夕方、モンテスパンさんから突然の電話がありました。
「計算が合いません!」
「みゃ?」
 おおっ。自分で書いておきながら、主人公の生育歴に矛盾がある〜ぅぅ。すみません。わたしが悪いです。
 青焼きのゴミとりをしていて気づいたのだとか。モンテスパンさま。あなたは恩人でごぜえます。

763 :名無し雀:02/01/21 12:14
もひとつ、こういうのを見つけました。
>夜、モンテスパンさんに「背中には しまもよう」の校正ミス一覧表を送付した後、
>推理作家のアネコアラさんへ本を送るために外にでました。小雨が降っていました。
(2001年2月24日の師匠日記より)

このときの師匠の感覚では「校正ミス」のようですね。
それが今は「改竄」と言っています。
ところで、この「校正ミス」は増刷の際には直してくれという
つもりで送ったのでしょうか。…利用されなくて残念でしたね。

764 :名無し雀:02/01/21 12:20
竜さん! 竜さんお待ちしてますっ(失文) ちゅちゅんっ

765 :名無し雀:02/01/21 12:38
天使様がS田テンテーに……ちゅちゅん
でも私信送ってるぐらいだから、パパ的にはOKなのでは。

766 :名無し雀:02/01/21 12:53
つか、天使さま、またよけーなことを。
ほんとにふーきいいんごっこ(もののわかったいいひとぶりっこ、かな?)
が好きなんだからもー。
ご自分が理屈こねに向かない頭であられることを
いい加減自覚しなされ。


767 :名無し雀:02/01/21 12:57
場を落ち着かせようとしている?天使様
いち雀には「みんなもうアレつつくのやめようよー、僕はもうほとほと
懲りたよー」とため息まじりのつぶやきが聞こえてくるようでなりません。
しかし…

>当人もしくは社がこちらの管理者に削除を求める、とい
うのが筋かと思われますが。

確かにそれが筋ですが、これやっちゃったら、どうなることか…
ホ、ホソロシヒ

768 :名無し雀:02/01/21 12:58
師匠の12月5日、6日の日記が一時的に非公開になっているんですが、
何が書いてあったのですか?

769 : :02/01/21 13:04
ほんと、天使さま、天然の誘い受け・・・
こりないお人や


770 :名無し雀:02/01/21 13:12
>768
最初からずっと非公開のまんまです。


771 :名無し雀:02/01/21 13:18
S田先生の日記

カオ○シはゼニばばあのところで幸せを見つけるかもしれないけど、師匠は……。

772 :電柱持参雀:02/01/21 13:20
T原さんもなぁ。なんか、ときどきひどい話を聞いたりするけど。

ただ、師匠と根本的に違うのは、T原さんには作家の才能があるって
ことで、しかも度重なる醜聞や葛藤をしっかり作品の糧にしていると
いう事であって、それもまあ、彼の才能の一部として容認されている、
という事らしい。

吐いた苦悶の血、削った身が作品の糧になるなら、作家としてむしろ
ほめられるべき事なのかもしれん。ただ、往々にして苦悶の血を吐い
たり、身を削ったりするのがT原さんじゃなくて、周りの人だったり
するのが困ったことのようだけど。

まあ、師匠の方は、あれだけまわりに迷惑かけておいて、それが作品
を良くする助けにはまったくなって無い、と言うのが悲しすぎます。


773 :名無し雀:02/01/21 13:41
T原のS田さんへの意見は正論だと思う。
S田さんは今更引くわけにも行かないだろうけどね。

このままだとモンテスパンさんもS田さんも何らかの被害受けて、
師匠が例によって理由もなく(というか牛脳理論にもとづいて)
勝ち誇るだけのような気がする。

774 :名無し雀:02/01/21 13:55
正論が、正義感や慈愛の心からでなく、ゲスな意図から発せられることがある
ってことも考えた方が良いよ。


775 :名無し雀:02/01/21 14:04
>773
正論? なにをあまっちろいことを。
O森はそういう場所じゃないよ、ずっと前から。
S田さんへの私信がO森さんの態度だろ。
S田さんは考えた上で発言してんだし、O森さんもそれを受け入れている。
T原ごときがごちゃごちゃ言う問題じゃないんだよ。

776 :名無し雀:02/01/21 14:07
T原さんも、なんで今更……ねえ。
ご自身が何らかの義憤をお感じ……なんでしょうか?


777 :名無し雀:02/01/21 14:09
師匠が自分で勝手に勝ち誇るのはいつものことだし
たいていの人はそれが負け犬の遠吠えだってことは知ってる。
だからそんなものは取るに足らないことだろう。
モ嬢は充分に被害を受けていて、今以上も今以下もない気がする。
そしてS田さんが被害受けるようなら、牛の息の根が…。(いやそれは大袈裟)

778 :名無し雀:02/01/21 14:21
今回も喧嘩の仲裁に入った第三者がいつのまにかそれに巻き込まれていたという
典型的パターンになりそうだね。

779 :名無し雀:02/01/21 14:24
T原さん得意の「老婆心」ですな

780 :名無し雀:02/01/21 14:38
>>731
亀レスですが、F樹さあん、間歇日記のほうも更新してくださあい。

781 :名無し雀:02/01/21 14:51
>>777
師匠はいいかげん、勝ち負けで物事を判断することの不毛さに気づくべき。
勝った負けた、正しい正しくないが重要な意味を持つのは
学生時代で終わりなんですよー。

782 :名無し雀:02/01/21 15:00
でもS田さんへのレスは、どう読んでもヨワヨワっだった。
あんなんでどう切り抜けるつもりなんだろ。なんか今日辺り逆ギレしそう。

783 :名無し雀:02/01/21 15:10
>>782
そらもちろん、「缶詰のお仕事でお疲れのようですね。
デパスでも飲んで休まれたらいかがです?」でしょう。
これで柴田さんもあがっちゃうのかー。さびしいなぁ。

でも、マジな話、編集者に「作品を改竄した」っていうのは
完璧に墓穴掘ったね。どこからどうみても名誉毀損だもん。

784 :名無し雀:02/01/21 15:16
ああいう質問のされかたして、もう「質問に全部答えると思わないで」は
今回は通じない気がするが、そんな考えが通用しないのが牛脳だよな・・

785 :名無し雀:02/01/21 15:17
>781
しかも、冷静に他人が見たら、ちっとも勝っていないところがなんとも。

786 :老婆心雀:02/01/21 15:26
「老婆心」がわからない雛鳥さんは、失礼文学の「老婆心の悲劇」がアプされた
ころの日付の各板ログをおってみるとよろし。
T原さんのなんともいえない・・・なんつーかね。ニガワラヒなイタタっぷりが
鑑賞できます。
・・・しかしこのひとも「あいかわらず」だなぁ・・・学習能力なし?

787 :名無し雀:02/01/21 15:32
>>779
それだそれ!

しかしなー、T原さんのずれっぷりにはちと悲しくなるよ。
>その内容が事実からあまりにかけ離れており、(元)担当者の社会活動に
>差し障るほどであれば、当人もしくは社がこちらの管理者に削除を求める、とい
>うのが筋かと思われますが。
パパがあの程度の発言を消すようなタマかい。
T原さんとは掲示板に対するスタンスが全然違うんだから、
モ嬢の個人情報の暴露でもない限り、無理だよ。
そして、万が一自分の発言を消されるようなことがあったら、あの牛がどれだけ
狂暴化するか、それはT原さんだって身を持って知ってることだろうに・・・

788 :名無し雀:02/01/21 15:57
…もしやT腹さんも双六参加キボーンなのでショッカー?


789 :名無し雀:02/01/21 16:03
>>785
まあ、われわれ凡百の主観の寄せ集めに過ぎない客観的見解など、
とっくに超越なさっているお方だから。

790 :名無し雀:02/01/21 16:16
いろんな意味でデジャブ感が……
不謹慎かも知れないけど、懲りない天使様萌え〜

791 :名無し雀:02/01/21 16:16
>785
>われわれ凡百の主観の寄せ集めに過ぎない客観的見解

うまいね。
そうかマタドール様たちから示唆される客観的見解など
主観の寄せ集めに過ぎなくて、全然、客観的見解でない
から、師匠は受け入れる必要なしと考えているのも。
なるほどー。

792 :名無し雀:02/01/21 16:18
791は >789へ
ゴメソ

793 :名無し雀:02/01/21 16:27
T原さん、いい人なんだろうなー
争いとか嫌いなんだろうなー
でも、浅間山荘に鉄球アタックしているのを「かわいそうだから
やめたほうが」というようなもんだと思うよ。
もっとも鉄球をぶつける側も、細心の注意を払って狙った場所に
ぶつけないと、人質を巻き込んでの惨事になりかねないから、
くれぐれもお気をつけて・・・

プロジェクトXの影響バレバレ雀でしたー

794 :殻も取れない雛鳥な雀:02/01/21 16:34
>>786
「失礼文学の「老婆心の悲劇」」なるものを探したのですが、
見つけることができませんでした。どこにあるのでしょうか。
教えていただけると嬉しいです。ぴーぴー。


795 :名無し雀:02/01/21 16:36
>われわれ凡百の主観の寄せ集めに過ぎない客観的見解
そして、師匠ワールドにおいては、師匠の主観は
不思議なことに客観と一ミリのずれもないのであった。


796 :789:02/01/21 16:47
>>795
いやいや、とりたてて不思議なことでもありませんよ。
キリスト教会ではもう2000年も前から似たようなことをやってるんですから。

797 :名無し雀:02/01/21 16:51
>>786
「老婆心の悲劇」とはおそらく
「牛窟王 三章 アクア村の人々―老婆心と陰謀」のことではないかと。

798 :名無し雀:02/01/21 17:04
>793
老婆心の悲劇ログを読めば、「いい人」ってのは
ちょっと違うってことがわかりますよ。
あとだま24をちぇき。

799 :名無し雀:02/01/21 17:16
あとだまは24と25の両方をちぇきですね。
24だけではようわからんので。
今回と同じように口滑らしてます。

800 :名無し雀:02/01/21 17:26
>798
見てきました。でもって、思い出した(笑)。
あの時も、ズレてるな〜とモニョッたもんです。

801 :名無し雀:02/01/21 17:34
師匠、イラストに関して「必要(規定)枚数描いてくれなかった」と、
二度もデマを振りまいたらダメですよぅ。
規定枚数は脳内事実ですからね。妄想を事実のように言うと、
嘘つき扱いされますよ。
200頁ばかりの本文に4枚のイラストなら普通ですよ。
お好きな「や○い」なら少ないとも言えますけどね。

802 :名無し雀:02/01/21 17:42
>801さん、その認識はちょっと違うと思います。
師匠の本は持っていないのですが、他の同じレーベルの作品は、
200P前後の本に10枚前後の挿絵がついています。
イラストつきの小説はイラスト目当ての客層もいるので、
4枚っていうのはかなり少ないです。

803 :謝罪雀:02/01/21 17:52
>>794 さん他の皆様まちがえましたごめんなさい。
>>797さんフォローありがとう。
手元に失礼文学がなかったので確認できなかった・・・ってウェブにあるだろう>自分
すみません逝きます・・・

// あっそういえば水中都市ログはなくなっちゃってるんですね。
// 完全なログ追いはできないのか・・・

804 :名無し雀 :02/01/21 17:52
>801さん、802さん
イラストについてですが、小説家の脱稿時期やイラストレーターの原稿料によって
一作に入る枚数はかなり変ります。
し○も○うに入ったイラストが四枚だとしたらかなり少ない方ではありますが、新
人作家の場合あの漫画家のイラストだったら、それくらいになっても仕方ないので
はと思います。
でも師匠、出版当時は枚数のこととか全然言わなかったし、ひいきされてるって喜
んでいたのに……。

805 :名無し雀:02/01/21 17:58
イラストだけど、あの時点で師匠の正体はさんざんネットで回ってたよね。
レーターさんが師匠の正体を知らなかったのか、知ってて描いてくれたのか
わからないけど、新人であの日程で頼んだってことは、依頼の時点から枚数
が減ることも覚悟しての依頼だと思われ。
(ライノベ界では、これ常識)

大幅加筆ったって、たかだか10−4の6枚ていどでしょ。
新人なら、いくらでも加筆しろよ。

806 :名無し雀:02/01/21 18:07
ししょーって「ナスの弟」の時も、「イラストが合わないけどあれは編集者が
勝手に決めたんです」と言ってなかった?
ほんとに変わらない人だ。

807 :殻も取れない雛鳥な雀:02/01/21 18:12
>>797
ありがとうございます。
お陰様で、卵の殻が少しだけ取れました。
ぴよぴよ。

>>803
お気になさらないでください。
むしろ、そのようなもの(経緯)が
あるのだと教えてくださっただけでも、
雛鳥としては感謝しています。
ぴよぴよ。


808 :雀13号:02/01/21 18:13
ひえー土日でものすごい数の発言が…

イラストですが、仕事を受けた時には師匠だと知らず、
あとで知り合いから知らされてけっこう悩んだらしい、
みたいなことをSWPで読んだような。

天使さま@O盛はまさに老婆心の時みたいでイヤーン。
水中都市でT瀬さんに「人んちの板を荒れさせて、板の管理人に
謝りの一言もないんかい」(大意)とおっしゃった方とも思えません〜
(T瀬さんは師匠をたしなめていただけなのに…)

あの時にはBBSはそこの管理人のルールで運営されてるから、
他人は口出し無用みたいなこと言っといて今回これですかい〜

809 :名無し雀:02/01/21 18:41
雛鳥さんカワイイ・・なごむ・・・

となごみつつ、帰宅するなり失礼文学を開いて読む。
・・・ん? 付録? あ、あだると版??(汗)
ふにゃにゃにゃ・・・・・

・・・・・く、くろとかげって、孤島の鬼って、アダルトなんですね(大汗)
やられた〜・・・新作がこっそり?くっついてるなんて
今まで気づかなかったよ・・・

810 :名無し雀:02/01/21 18:51
こんなに盛り上がっちゃ仕方ない。
ご祝儀かわりに(?)主要登場人物の著作でも買うか!
まとめてもってこい!

S田さんは何がいいかな…

811 :名無し雀:02/01/21 19:02
>>810
桜さがしか、ふたたびの虹がおすすめ。どちらも連作ミステリで、前者は若者、後者は
中年の恋愛物。読後感がいいので、師匠の毒への中和剤になるかも。

ただ、どっちもハードカバーってのが問題か。

812 :名無し雀810:02/01/21 19:10
>811
ありがとう。若い方を買ってみるよー。
ハードカバーか…まあ、ご祝儀だからいっか。

813 :名無し雀:02/01/21 19:14
S田氏と牛の戦いの絵柄、
オレ的にには”クラッシャー”バン・バン・ビガロVS狂牛。
正面から体当たりしていて、体重負けしてない感じが、イイ。
牛の角つかんでまだいうか〜と。

他意はありません。

814 :名無し雀:02/01/21 19:21
>813
素敵っ☆

815 :名無し雀:02/01/21 19:27
>813
・・・・厭な奴。

816 :名無し雀:02/01/21 19:32
しかしページが足りないから書き足せって本当かなー
小説って何通りかの文字組パターンがあるわけで
それによってページの増減ができるわけだし
かりにギリギリでも文庫だからあとがきとか広告とかで
何とかしてしまうものじゃないのかなー
………ここは師匠の途中途中の矛盾小説個所をこの枚数内でなんとかしろ
とかいう経緯であったに違いない。 と言ってみるテスト

817 :舌切り雀:02/01/21 19:35
O森に師匠の書き込みが!

k林せんせ、あがったようなあがってないような、ですね<双六

818 :名無し雀:02/01/21 19:42
>師匠
S田さんの言う「初校」は、最初の「ゲラ」のことだよ。
「初稿」と間違ってる。

819 :名無し雀:02/01/21 19:42
>>816
K川ではないですけど、私はまさに数日前に、書き足せ指令を
担当から貰ったばっかりです。でも勿論怒ったり文句言ったりせずに
書き足しましたー!

820 :名無し雀:02/01/21 19:43
クールダウンして帰ってきたな。
しかし電話攻撃のところ以外牛らしさが……ないとまではいはないが薄い。

ヤバイ、目がおかしいのか、もう一度読もう……。

821 :名無し雀:02/01/21 19:46
同ジャンルの書き手としては、あのぐらいよくあることとしか思えないんだけど。
ワタシの担当はもっとひ・・………ゲフンゲフン

それより師匠、パワーが感じられません。
どこか具合でも悪いのでしょうか。
心配です。

822 :名無し雀:02/01/21 19:49
>819
それはページが足りないからなのですか?

823 :名無し雀:02/01/21 19:51
>819
書き足せ、削れ、ってのは作家には日常のことですよね。
いちいち誰かに文句たれるほどのことじゃない。
最近はCMで増やすって選択肢もあるので
どうしてものときはそっちをお願いすることもありますが。

824 :名無し雀:02/01/21 19:52
師匠が師匠じゃない・・・
演出ナノカ?

825 :名無し雀:02/01/21 19:53
何も知らずに読んだら同情しちゃうような内容だ
あえて辛口意見を書くなら
新人のうちは理不尽な〆切でもチャンスはチャンス
食らいついてでも、モノにして欲しかった

826 :名無し雀:02/01/21 19:55
今日の師匠は結構まともに見えるね。
ラノベ界のことはよくわからないけど、今日のを信じるなら
切れる気持はわからなくはないです。ただしその後の対処が余りにもまずかった
擁護発言のつもりはないけど。
「お知らせ公開」なんてことはしなくても、自分も内心担当にかなり煮詰まる
かもしれないなぁ。って思った。あ、擁護になっちゃったか?(w
でも師匠の場合その後の行動が、同情して貰えない原因になっちゃうんだよな。
同情されるどころか理解もされない原因について自覚がないから・・・

827 :名無し雀:02/01/21 19:55
牛が演出をおぼえたら牛じゃないよ……。
まだしっぽがでてるからいいけど。
一時的なものだと祈る。


828 :名無し雀:02/01/21 19:56
皆、騙されてるでないぞ。
ちゃんと読めばいろんな発言を自分の都合でスリ替えてる箇所が
いくつもあるぞ。


829 :名無し雀:02/01/21 19:56
ライトノベルは新人のうちは
短期間で大量に書き上げる能力が
必要とされるからなー
毎月か2ヶ月に一度発行は本当は望ましいのだそうな

830 :名無し雀:02/01/21 19:57
>>822
新しいレーベルで広告では埋められないから、折りに丁度いい
枚数まで書いてってことでしたよ。

831 :名無し雀:02/01/21 20:02
なんであれで同情してる人がいるんだろう?
新人作家ならかなり当たり前の対応だよ。
そのくらい作家ってのは最初の1年は大変なんだよ。
なんであのくらいのことが我慢できないんだ?
殆どの新人作家はああいう状態をのりこえてきてる。
担当が自分の望むように動いてくれるわけじゃないし
師匠が書いてる以上の軽い扱いを受けるのがふつー。
だってまだお荷物状態なんだもん。
それを一人前扱いされるのが当たり前って考えからして間違ってる。
そこのとこが全然わかってないんだよ。

832 :電波雀:02/01/21 20:07
あー、そうか。師匠はsとうaきの盗作事件の、まねしようとしたのかー。
それだから、ぱぱとか、てんしさまとか、かぶる場所にかきこみしたのね。
んで、HPでこくはつみたいなことして。
ぜったい、きみがただしい、がんばれって、じぶんもいってもらえるとおもって。
わーい、みごとなうしさん思考がうれしいですー。すっきりしました。



833 :名無し雀:02/01/21 20:15
>831
師匠だから、実は裏がありそう、とか、書き方にむかついたりするけど、
今日師匠が書き込んだことが、仮に自分の友達の新人作家さんに聞かさ
れた事だったら、大変だったね、お疲れ様って言うと思いますよ。
ラノベのルーズなところって、よくあることかもしれないけど、決して
いい事だと思わないから。辛い思いをしてても我慢してる人はたくさん
いるんじゃない? 
でも友達に「訴えちゃいなよ」とか「公開したら?」なんて言わない
ですけどねw そもそも今日の書き込みの内容が全部正確とは思えないし。

834 :名無し雀:02/01/21 20:15
結局さ、(アガリとは違う意味で)ふりだしに戻るわけよね。
一番最初に師匠が書き込んだときの皆さんのお返事
「まあよくあることなので、めげずにがんばってください」ってやつ。
師匠は、自分だけが理不尽な目にあったのだとずっと思い込んでるけど
皆さん新人のころは似たような経験をしてるわけですよ。
だからこそ最初から言ってくれてたわけです。
師匠はそれがぜーんぜんわかってないのね。
要するに作家は書いたものがすべてなわけ。
師匠がもっと早い段階で世に出せるものを書いていれば
とっくに本になっていた。担当が誰であっても。
それだけのものが作れなかったってだけのこと。
1作目だって、レーベルの傾向が変わったことを言い訳にしてるけど
要は会議に通らなかっただけ。おもしろいものなら本にする方向で
当然話は進む。特に角川ほどたくさんのレーベル持ってるとこなら。
ていのいい言い訳を鵜呑みにするのって子供っぽすぎるよ。

835 :名無し雀:02/01/21 20:16
>どうして、彼女は電話にも出ないのでしょうか?
 
答え、恐いから。

836 :名無し雀:02/01/21 20:16
内容に一切同情はできんが、その場の文章だけでは一見スジは通ってるように
見えてしまうのがほそろしい。
(そのくらいの理不尽はままあるよね、それに我慢できない人も
いるよねという、実につまらない感想になってしまう)

日記や事実と照らしあわせりゃ、すぐにボロが出るのは分かるけど、
昔の興の乗った師匠の書き込みはもっとどぎつい、分かりやすい
ボケ芸だった。くそう。誰だデパスなんて開発したやつは。

こっちの読解力がおちてんのかなあ、まずいなあ。
わかりやすく笑いてーよ。くそー。
ド派手なS田氏のカウンターパンチまで待たないと楽しめないのか?
つまらん〜。

837 :名無し雀:02/01/21 20:17
今回の騒動を本にしたら結構話題になるような気がするんだが…。
ダメかな?

838 :雀13号:02/01/21 20:18
「個人攻撃と取られると、わたしも困ります。わたしはあったことを
客観的に書いているだけですから。」だそうですが…

>それにしても。もしかして、あの編集、会社のエライ人の娘だったのでしょうか。

>つまり担当編集が嘘をついていたわけですね。

>その編集者がすねて仕事を放棄したためだ

>編集者が、問題点を注意されるとすねて口をきかなくなるとか、
>上司に泣きついてわたしは悪くないと嘘を上申する

>編集者がストしているんですからね

…どこが客観的やねん。
あとどっか忘れたけど、担当さんが「自分を変えるより3鷹をやめさせろ」
と上司に言ったとかいうのもありましたね。

839 :出戻り雀:02/01/21 20:27
師匠はこっちが確認できることも、確認できないことも、平等に牛歪曲なさっていますからなあ。
容易に確認できることは牛論理を笑っていられますが、確認できないと信じてしまう?人も少なくない。
しかしわたしは忘れませんよ、あの夏の日の衝撃を。信じていた人々の悲鳴の聲を。

モ嬢の仕事っぷりは(師匠相手と考えたら)まったく非の打ち所がなかったに家畜用デパス2000グラム。

840 :名無し雀:02/01/21 20:32
831>833
大変だからってあそこでキレて自分から投げ出したお友達に
「お疲れ様」って言ってあげちゃうの?
私なら、今からでもいいから担当さんに頭下げておいでって言うな。
小説書いて暮らしていきたいと思うのなら
とにかく謝りまくって本を出してもらえるまでしがみつけって。
師匠が書いたくらいのこと(それが真実かどうかは置いておいて)
新人ならよくあること。あんなの大変なことのうちには入らない。
聞けばもっと何作も何作も書き直しくらって、もっときつきつの日程で
締め切り言われた作家だっていくらでもいる。
あのくらいのことが我慢できずにキレちゃったとしたら
やっぱりハナで笑っちゃう。
それをぐっと堪えて、そして何年か後に作家として成功したときに
おもしろおかしく新人時代を語るネタのひとつにしちゃうくらいじゃなきゃ
作家なんてやっていけないと思う。
師匠って、むちゃくちゃアマいよ。

841 :名無し雀:02/01/21 20:32
マタドールK林さま、今回の師匠のレスで「あがり」だけど、闘牛場から
華々しいマタドールが次々あがりになっちゃうとさびしいなぁ。

個人的には、K林さんの作品のファンなので、牛など相手にせずに新作を
書いてもらいたい気分でいっぱいなんだが。ショーも楽しみたい。

842 :名無し雀:02/01/21 20:35
>838
>逆らわなかったからこそ、本が出たのかもしれません。

こんなことも言ってましたねw 客観的っていったい・・


843 :名無し雀:02/01/21 20:36
>837
実際にはよくあることだから…。
やってることはただのデムパちゃんでストーカーなだけだしね。
師匠と雀と関連キャラたちの長い長い歴史から説明できれば
あるいは話題になるかもしれないけど、…誰がやるの? あの膨大のログを…。

844 :名無し雀:02/01/21 20:38
>842
それ、改竄(師匠申告)に気づいたのは本が出てからのくせに
なにが逆らわなかったから本が出たのかも、だよ。
自分で書いてわかってるんだろうかねえ。

845 :名無し雀:02/01/21 20:43
>わたしも、個人のプライバシーに関することですから、どれほど不当な目にあったとしても、できるかぎり書かないですませようと思っていました。

最初っから「おしらせ」で思いっきり書いてるじゃねーか。


846 :名無し雀:02/01/21 20:46
833>840
あっ違います。誤解を招いちゃったみたい。ごめんなさい。
新人のスケジュールはきつい事が多いから、編集側と作家側に軋轢が
出がちでしょう。ストレスためてる作家さんも多い。だから「新人なら
どんな扱いでも当たり前」とまでは思わない。苦労して泣いてる人を
沢山知ってるから。もうちょっと何とかならないの?と歯がゆく感じます。
でも、その上で、ああいう経緯があってもちゃんと文句を言わずに仕事を
したらお疲れ様って言うよ、っていう意味です。
でも師匠の場合は340さんも言ってる通り我慢できずに切れちゃってる
のが問題なんじゃないかと思います。師匠みたいな人と友達になったことは
ないから、ああいう態度を取ってる人に自分が何を言えるかは謎・・・
というか、自分が師匠(みたいな人)の知り合いなら恐くて「頭下げて
おいで」という勇気はないと思うw

847 :846:02/01/21 20:48
間違えました、すみません。
340さんも言ってる通り=×
840さんも言ってる通り=○
です。

848 :名無し雀:02/01/21 20:49
盗人にも三分の理、というのとはちょっと違うかな。
たとえ99%そいつが悪くても、1%の部分を騒ぎ立てて
被害者面して「自分は悪くない」と言い張ればいつの間にかそいつが
正しいように周りは洗脳されてしまう。人間の理性とはなんと脆弱で
あることか、そんな反吐が出るような現実を見せてくれた師匠に5000デパス。
全部いっぺんにアルコールと一緒に飲んでください。



849 :名無し雀:02/01/21 20:52
>えーと、締め切り、大変なようですね。
>わたしのことは後回しで結構です。

こんな言葉を師匠から聞くとはー!(w
何でS田さんにはこんなに引いてるの?
でもK林さんにデパス飲んで寝なさい、は予想通り。つくづく裏切らない人だ。

850 :名無し雀:02/01/21 20:54
840>846
よかった、納得しました。
ちゃんとがんばってる人には周囲の人がグチを聞いてあげるなり
励ますなりはしてあげたいですよね。
師匠にはそういう人がいなかったことも問題かもね。
(もーうあの担当とは仕事しない! と思ってても友達にグチ聞いてもらったら
ちょっと冷静になれて、まあもうちょっと我慢してみようって思えることあるはずですもんね)
とにかく師匠の一番の問題はやっぱりあの程度のことで切れちゃったことだと思うんですよね。
だからそんな師匠には同情しない。
いや実際、10月までの日記見て師匠にしてはがんばってるじゃーん
何度もリテイクくらいながらよくやってるな、とちょっと感心してたんですよ。
けど案の定です。自分から投げ出しておいて他人のせいにしちゃってる。
あの程度のことを理不尽だ、編集が悪いとがなり立てる。
そんな奴は同情に値しないと私は思ってます。

851 :名無し雀:02/01/21 20:54
19時30分ごろ、この長文の書き込みってことは、
18時ごろには会社引けていた、あるいは仕事中に下書きしてたのかなあ。
さすが、急な改稿に対応できないほど、お忙しいだけのことはある。

852 :名無し雀:02/01/21 20:57
私がまだまだ未熟なニフ雀だったころ
よく今回のような師匠の書き込みに騙されて
師匠と一緒になって相手を攻撃したりしてました。
ああ、恥ずかしい過去を思い出しちゃったよ。
皆さん、あの技は師匠は以前から持っていたものです。
なんか一見正しそうな気がしちゃうけど、
その実嘘がてんこもりです。気をつけてください。

853 :名無し雀:02/01/21 21:04
ししょーの言ってることって、日記の記述と合わせるとなんか
矛盾しまくってる気がするんだけど・・・?
上司に電話したのは「原稿を引き上げる」と決意したあとだし。
誰かチェックして見て〜

854 :名無し雀:02/01/21 21:18
>わたしの仕事は冬忙しいんだから

あれで忙しいのなら、冬以外は仕事してないんじゃないのか?
それよりもそんなにスケジュール大変だったのに
よく買い物に行く時間があったよなあ。なんでそれを執筆にあてないの?
自分で日記書いておいて、いーかげんな嘘ついてんじゃねえ。

855 :窓辺の雀:02/01/21 21:19
だからホントにね……師匠のスケジュールが他の新人並みなら
それなりに同情の余地もあるんだけど、違うって聞いてるから
怒りを通り越して呆れるしか。

そもそも、ライトノベルって他の小説とは違って、
余程のベテランでない限りは事前に担当と
かなり詳細なところまでプロットを詰めてから書くものなんですよ。
レーベルごとのカラーやコードもあるから。

それが、師匠が提出したのは、事前に出してあったプロットとは
まるきり違うオハナシ。(それも、どうやらワザとだったらしい)
それだけでも新人としてはかなりヒンシュクなのを、
担当嬢はとりあえず受けとって、直さなければならない点を列挙して、
「この日までに直していただければ
○月のスケジュールに入れられると思う」と返事した。

確かにその期限まで余裕があったとは言いがたいけど、無茶苦茶短いわけでもなかった。
そもそもプロットの段階で打ち合わせしていれば必要なかった手直しなんだし。
牛の〆切嫌いを知っててもあえて担当嬢がそう言ったのは、
その月の豆文庫のラインナップにはまだ余裕があったので
スケジュール外の(これは牛が嫌がったせいなのはガイシュツ)
しかも実績のない新人の作品でも、ねじ込めそうだと判断したから。

担当嬢はそこまで考えて動いてくれてたってのに……
そのあとは雀のみなさんご存知の通り。

要するに、牛に下手な情けは無用ということですね。


856 :名無し雀:02/01/21 21:23
>853
そのとおりですね。

>10/30 ぶち切れて原稿を引き上げたいということになって話を進めています。
>11/1 ということで、腹が立つあまり、サルガッソー社の○○部の○○課の課長に文句電話。
>「担当、替えて下さい(以下略)

引き上げで話を進めていて、その後課長に電話して担当替えを要求です。
よくもまあこれで、自分から辞めたんじゃないと言ってるなあ。

857 :名無し雀:02/01/21 21:23
師匠はS田さんの
お上品ディベートゴーコを始められたのでしょう

858 :名無し雀:02/01/21 21:25
新事実のリークがっ。
>事前に出してあったプロットとは
>まるきり違うオハナシ。(それも、どうやらワザとだったらしい)
ここは大きいなあ。
プロット有ると書けないタイプが存在するのは理解するけど、
わざと裏切るのはなあ。新人なんだし。

859 :雀ちゅん:02/01/21 21:27
牛のウソのひとつを指摘。
「私は兼業だし、持病もあるので、締め切りの設定など
無理を言われると困る」と、事前(受賞後すぐに)担当
にいっていたこと。これは担当だけでなく、受賞時の上
司(後で変わっている)や、同期の受賞者もみんな聞い
ていること。その後も担当相手に何度も「電話はこの時
間以外出られない」とか「スケジュールは組まないで欲
しい」とかいってやんの。どうしてああいうウソまみれ、
牛糞まみれの(しかも記録の残る)書き込みができるの
かホント謎。彼女のことについては「スケジュールは組
めない」という趣旨のメモ書きも編集部にあるんだよ!

ああ、ストレスが昂じて思わず、ふぃくしょんを書いて
しまいました。ちゅんちゅん。

860 :名無し雀:02/01/21 21:30
>855さん
これまた おおっ関係者か!? という書きこみ…

861 :名無し雀:02/01/21 21:32
>859さんも…

862 :名無し雀:02/01/21 21:34
>どうして、彼女は電話にも出ないのでしょうか?

10時間もの粘着攻撃に耐えられないから。


863 :名無し雀:02/01/21 21:34
おお、皆口が滑る滑る。
「スケジュールは組めない」ものを聞かれてもねえ。
牛は牛だったと。悪質さは変わらずで。

864 :名無し雀:02/01/21 21:35
どちらにせよ
商業作家が締切どうりに原稿が書けないってのは致命的

865 :名無し雀:02/01/21 21:37
>>818
あー本当だ。完全に「初校」と「初稿」と取り違えてる。
作家らしからぬ初歩的なミスですね(笑)

とゆーわけで、やりなおし>師匠


866 :名無し雀:02/01/21 21:38
>859
呆れた牛だねえ。なんでヘーキは顔してO森であんなこと書き込めるんだろう。

あ、ふぃくしょんでしたね。ちゅんちゅん

867 :名無し雀:02/01/21 21:41
師匠も信じられんが
ココのカキコもなーどーも
ホントなら書きこむとこが違うんじゃないんすかー…と言ってみるテスト

868 :名無し雀:02/01/21 21:42
>857
でも、さらに矛盾を突かれ、
まるで人面瘡がしゃべっているかのように口汚ない言葉で
ののしり始める、に500デパス。
そろそろ月末だし。

869 :名無し雀:02/01/21 21:44
あとから新事実がぞくぞく湧いて出るところは
ガキのケンカの花道

870 :名無し雀:02/01/21 21:52
>個人攻撃と取られると、わたしも困ります。わたしはあったことを客観的に書いているだけですから。

>そのため、どうしても彼女と連絡をとって誤解があれば解きたいと思ったこともあるのですが、電話にすらでてもらえないという状態です。どうして、彼女は電話にも出ないのでしょうか?

どうして電話に出ないかわからないのに「すねて電話にでない」なんて
言ってたのか。それのどこが客観的だよ。

>今でも、いったいわたしが何をしたのか?と訊ねたい気持ちでいっぱいです。
殊勝ですなあ。
11/3の日記でこんなこと言ってるくせに。

>いいかげんにしろよとメイルを入れると、モンテスパンさんから電話がありました。
>どう考えても年内の打ち合わせは無理、ということで、年明けに……と言われても、
>そもそも約束なんか守れないのだから言うなよおまえは、と、ばしばし文句を言いました。やれやれ。

むこうから打ち合わせの日程を延ばして来てるのに、何を文句言ってるんだ、この牛は。

871 :名無し雀:02/01/21 21:53
>867
ここは雀のさえずりでいっぱいです。師匠を信じる信じないではなく、
師匠は見るもの、鑑賞するもの。雀は舞台に出られないから雀なので
ありまして、舞台にあがるには雀スーツを脱いで、髪をセットして、
血のにじむような特訓をして、仮面をつけて、必殺技をマスターしな
ければならないのです、ちゅん。

872 :名無し雀:02/01/21 21:55
>それが、師匠が提出したのは、事前に出してあったプロットとは
>まるきり違うオハナシ。(それも、どうやらワザとだったらしい)

書き直せと言ったら、まるきり違う話を書いてきやがった!
という編集者の愚痴を2chのどこかで読んだような気がして
探したがみつからなかった。勘違いか・・・
誰か読んだ雀はいない?

873 :名無し雀:02/01/21 21:56
>869
少なくともスケジュールの話は新事実じゃないよん。
もっと前にここではでてるお話。


874 :名無し雀:02/01/21 21:58
>872
あ、それは確か「そういう作家がいました」という例です。
書き直しができない人という話の流れで。


875 :名無し雀:02/01/21 21:58
雀スーツは脱着可能だけど
サラリーマンスーツは脱ぐと死んじゃうからなあ。
きっと雀スーツの下にサラリーマンスーツの覗いている雀も
いっぱいいることでしょうし。

876 :名無し雀:02/01/21 22:00
>どう考えても年内の打ち合わせは無理

その日記のあとに、年内に何度か有給をとって
週末はお買い物にもいって、23日にはとっとと帰省したのは
ただの演出ってわけですね。
どこが無理なんじゃ、どこが!

877 :名無し雀:02/01/21 22:01
872>874
さんきゅう。
いつ、どこで読んだのか解らなくなってるよ(泣)>拙雀
牛脳思考に汚染されつつあるのか・・・イヤダー

878 :名無し雀:02/01/21 22:06
信じる信じないも雀それぞれっつーこって。
「偶然」フィクションが、事実と合致することもあるだろうしね。

879 :名無し雀:02/01/21 22:07
ふと、師匠の担当編集者になっている自分を想像してみた。
いいかげんにしろ、というメールもらったり、そもそも約束なんか守れ
ない、云々の文句ばしばし言われてるとこ想像してみた。
私だったらたぶん、手に包丁持っているような気がしたwえへ。

880 :名無し雀:02/01/21 22:14
>879
オレもオレもオレもオレもー!!
あの段階まで我慢したモンテスパン嬢は偉い。

いやー、支障が何か言うたびにどんどんモ嬢の株が上がっていく(ワラ)


881 :名無し雀:02/01/21 22:15
>>879
こんな記述もあるよ。(11/1)

>ただ、新人の作家さんは一般に、「馬鹿野郎」と言ってはいけないと思うあまり、
>あたらある才能を潰して、自ら消えて行ってしまう場合があるわけです。
>消えるつもりなら、その前にはどうせだから「馬鹿野郎」と一言言ってからでも
>遅くはないと思います。それはだけはやってみるべきだと、みんなに覚えて
>おいてもらいたいのです。
>「馬鹿野郎」と言う権利は誰にでもあるんですから。たとえ才能がない人であろうともね。

たぶん「馬鹿野郎」って言ったんでしょうなあ… 担当者かその上司に。
しかし消えるつもりで「馬鹿野郎」とまで言っておいて、今さら
「いったいわたしが何をしたのか?と訊ねたい気持ちでいっぱいです」
もないだろうに。 あ、日記は演出だからいいのかな?

882 :名無し雀:02/01/21 22:24
>881
うう、「馬鹿野郎」と言う権利を行使したなら、その責任を取らねば
駄目だよ……って、牛に言ってもムダか。

883 :名無し雀:02/01/21 22:25
>879
S田さんへの返答でも
「担当に注意しました」だの「彼女の好きにさせました」だの言ってるもんなあ。
新人作家が担当に注意って…。ふつうは「お願いしました」とかでしょ?
こんなエラソーな作家には電話なんかしてやらねー。
モ嬢はえらい。

884 :名無し雀:02/01/21 22:28
消える前に馬鹿野郎を言うなんて、
それってまさに負け犬の…じゃないか。
そんなこと覚えてもなんの意味もないよ。
ほんと馬鹿野郎だね、師匠は。


885 :名無し雀:02/01/21 22:34
まさかとは思いますが、
師匠は映画「バカヤロウ」シリーズの
主人公のつもりなのでしょうか?


886 :名無し雀:02/01/21 22:36
>883
それ一つとっても
マトモな仕事するつもりじゃなかったんだな
って感じ

887 :名無し雀:02/01/21 22:40
なにげにヘイブルが更新で触れていたり。

888 :脇道雀:02/01/21 22:42
>469 :名無し雀 :02/01/13 17:41
>S田先生のHPのカウンター、
>今、205094です。

あれから8日間で209462までs田先生のHPのサイトがいってます。
4400ほどアップしてるってことは、一日620ぐらいか。
200000まで三年弱かかってるようだから、
ええと単純計算で月6000ですよね。
やはりS田先生のとこのカウンターは平均よりあがってるんだ!!
(おおざっぱな計算で正確ではないです)
やっぱ師匠効果なんだろうなあ。


889 :名無し雀:02/01/21 22:42
やっぱりまた、900手前で牛歩戦術〜ぅ?

890 :889:02/01/21 22:45
ま〜べつに、そろそろネタも尽きてきたからいいんだけどさ〜ぁ。

891 :889:02/01/21 22:46
とか腹立つ文体で書き込んでみたりして〜ぇ。

892 :889:02/01/21 22:47
Not OneHundredみたぁ〜い。くすくすぅ。

893 :chun chun:02/01/21 22:47
58時間くらいですね、スレッド立ってから。

894 :889:02/01/21 22:48
ねぇねぇ、これってあらしぃ〜?

895 :889:02/01/21 22:49
とか反感買うことやってる場合じゃないですね。
そろそろ次のスレの文案考えましょうか。

896 :名無し雀:02/01/21 22:49
数分に一回書き込みあるんだから牛歩じゃないだろう(w
・・・ということは、次スレは君がたててくれるのか?>889
よろしく頼む!


897 :889:02/01/21 22:50
とりあえず、関連キャラスレは2のリンク集に追加するとして、

898 :889:02/01/21 22:51
>>896
一種のチキンレースみたいなものですか。
でも>>893とられちゃったよ。

899 :889:02/01/21 22:51
899なら俺は立てないぞぉー!

900 :名無し雀:02/01/21 22:55
| 今だ!900ゲットォオオオオ!!!!!
`───y───────────
  AA .____
 q・・ .⊃■ ▼\〜*       (´´
 (∀_)● ●  |      (´⌒(´
    U U≡ ̄U U≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡=
             (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ


901 :889:02/01/21 22:55
>>900
ゴメソ!

902 :名無し雀:02/01/21 22:58
>>889
な、何がしたかったんだ・・・?

903 :名無し雀:02/01/21 22:58
さて、900ゲトしたんでスレでも立てますか。
こんな感じかな。

三鷹ういHPウォッチング・8
前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1011413062/l50
関連リンクは>>2。雛鳥な雀は関連リンクのチェックを忘れずに。
--------------------------
必見!三鷹ういHP:
http://homepage2.nifty.com/o-m-1/
三鷹ういって何者?という雛鳥な雀はBWPの次のリンク集をチェック
http://homepage1.nifty.com/BWP/nonframe/links/saikusa.htm
今の主戦場はここ。O森掲示板
http://rental1.virtualave.net/dengon.html
O森Aだままとめて更新チェック!あとだま系更新されてますリンク
http://www.open-news.com/~maki/atodama/
過去ログ倉庫:
http://members.tripod.co.jp/sparrow40/
サイクサ・ウォッチ・プロジェクト11:
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/996586306/l50
ニュー速+にも師匠スレが!
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1009976433/l50


904 :名無し雀:02/01/21 23:00
>>903
スレ立てよろしく!
あ、ニュー速板は過去ログ倉庫に移ってます。
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1009/10099/1009976433.html


905 :ななしい:02/01/21 23:00
>ニュー速+にも師匠スレが!
>http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1009976433/l50

そんな板orスレッドないです。
隊長! 過去ログ倉庫で、スレッド 1009976433.html を発見しました。

だそうです。でもいらないじゃないの?

906 :904:02/01/21 23:01
ニュー速スレは、と書くつもりだった。鬱だ・・・

907 :名無し雀:02/01/21 23:01
了解、倉庫にもあるから削ります。>ニュース+

908 :889:02/01/21 23:04
ふたスレくらい前の、30分近く書き込みが止まったときの
気まずさが忘れられんかったんよ……
最後の最後でケツまくっちゃったのはゆるちて。

909 :名無し雀:02/01/21 23:05
終了〜。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1011621771
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=1011621771
かちゅ向け。

910 :名無し雀:02/01/21 23:06
漏れもなのよ。>889
なので、今回わざと取ってみた。
べつにこの板規制されてないんだから立てにくいわけじゃないでしょ?
まあ、IPぐらいとられてもね。悪いことしてないし〜。多分。

911 :名無し雀:02/01/21 23:10
おつかれ。
かちゅ向けってのはもういらないよ。
というか、かちゅ使いの人はkageの新しいバージョン入れましょう。
(今、2chのシステム色々変えてる最中らしいし)
kageは↓からダウンロードしてね。
http://kage.monazilla.org/

232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)