5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三鷹ういHPウォッチング・11

1 :代理雀:02/01/29 10:21
「うしどうなった〜〜!」
……というわけで、引き続きマターリと語りましょう。

前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1012090179/
初心者雀必見。過去ログ倉庫やらFAQはココ!
http://members.tripod.co.jp/sparrow40/
関連リンクやら雀さんの心得は>>2-3


2 :代理雀:02/01/29 10:22
必見!三鷹ういHP:
http://homepage2.nifty.com/o-m-1/
三鷹ういって何者?という雛鳥な雀はBWPの次のリンク集をチェック
http://homepage3.nifty.com/BWP_XP/nonframe/links/saikusa.htm
今の主戦場はここ。O森掲示板
http://rental1.virtualave.net/dengon.html
F樹さんの三鷹ういホームページ研究は再配布推奨!
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ray_fyk/mitaka_oui.htm
O森Aだままとめて更新チェック!あとだま系更新されてますリンク
http://www.open-news.com/~maki/atodama/
師匠関連キャラスレッド 4
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1011565855/l50
サイクサ・ウォッチ・プロジェクト11:
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/996586306/l50
真・牛魔王さま拝顔スレッド
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1011634755/l50


3 :名無し雀:02/01/29 10:22
♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥
♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

4 :代理雀:02/01/29 10:22
雀さん心得の条。これ基本。

199 名前:古雀 投稿日:02/01/22 10:04
 師匠を初めてみた人は、なんとなく……

・師匠の言ってることに三分の理があると勘違いする。
・師匠をさとせると勘違いする。
・師匠と議論ができると勘違いする。
・つい一言いいたくなる。

……ことが多いので、掲示板に参加して、被害を拡大してしまうことがある。
こだまのあとだま系ネットワークによる過去ログの整備や、マタドールの活躍は、
そうした被害をくい止め、

・師匠の言うことはおかしい。
・師匠を、さとすのは不可能である。
・というか、話し合いのしようがない。
・大丈夫。口を挟まなくたって、師匠がアレなのはみんな知ってるよ!

 というのを誰が見ても明らかにするために長い時間をかけて構築されたシステムです。
 マタドールが直接相手をする一方、相手をしない人は、こだまのあとだまや
ウォッチスレで「王様の耳は牛の耳ぃ!」と叫ぶわけで。

5 :代理雀:02/01/29 10:25
うう、番号がズレてる。雀さんの心得は >>4 ね。


6 :名無し雀:02/01/29 10:27
お疲れ様です。月末にかけて、イベント含みで何やら面白そうな展開になりそうですね。


7 :名無し雀。:02/01/29 10:27
>>1
お疲れ様でしたー。
番号ズレは気にしない気にしない。どうせすぐ消費されちゃうんだし(w

でも次からは、
>>2-10あたり
とかやっとくと安心かもしれないですねぇ。

8 :名無し雀:02/01/29 10:28
乙でした。
「うしどうなった〜〜!」は、かなりの衝撃だったので1に入って嬉しいです。

9 :名無し雀:02/01/29 10:28
> 反論することのできない個人をしつこく糾弾するという人間に対しては、性格が悪いとか頭が悪いとか思われてもまったく構いません。戦うのみです。
> そうした行動はわたしの美意識に反するものであり、受け入れることはできないからです。
> わたしの読者に対しても、そうした、反論できないものをいたぶって自己を正当化する行為を黙認するということは、裏切りになると信じます。

相変わらずS田さん、カッコイイです。ハァドボイルドだね。


10 :名無し雀:02/01/29 10:34
なにゆえししょー関係スレにだけヘンなのが来ているんでしょう。

11 :名無し雀:02/01/29 10:34
業界片隅人のパラフレーズは実に牛臭い。必死だね、師匠も。

12 :名無し雀:02/01/29 10:34
文盲の牛がまた一頭だけでリークだリークだ嘶くんだろうなあ

13 :名無しすずめ:02/01/29 10:42
S田さんも終了、他の作家さんたちもすでに放置モードに移行してる、か……。
となると、今後書き込みがあったとしても、ウザイ小者か牛のマッチポンプの
どっちかでしかない、ってことかな。

クラフトさん、間に合わなかったね。

14 :名無し雀:02/01/29 10:46
くらふとさんは最初からこの件には手出ししないと
決めてたんじゃないのかな。
思い出して電話攻撃とかされたらたまらんだろうし。

15 :名無しすずめ:02/01/29 10:49
>>14
ヘイブルではなんとなく参戦したがってそうに読めたんだけどなぁ……。
それと、アレとかソレとかも。

16 :名無しずすめ:02/01/29 10:56
>ヘイブルではなんとなく参戦したがってそうに読めたんだけどなぁ……。

どこにそんな一節がありますか?
URLをキボン

17 :名無し雀:02/01/29 10:59
乙彼〜。

>業界片隅人
>三鷹さんは、編集者個人に対してどうこうではなく

>牛のO森第1声
>担当編集者があまりに沢山ミスをするので、このままでは仕事を続けられないと
>思って

 牛ページでさんざん一方的に文句言ってるのを忘れても、これだったもんなー。

 ガラスのようにもろくせんしちぶなハンドル。
 牛は、素性を隠して、それを名乗る。

18 :名無し雀:02/01/29 11:01
おや。業界片隅人さんはしそーではなかった模様。

19 :ななし雀:02/01/29 11:02
師匠の書き込みはこうふんするにつれてどんどん読みづらくなっていってるのに比べて
S田さんの書き込みの読みやすいこと
内容に共感できるという分を差し引いてもその差は歴然
文筆業を営んでおられる方とそうでない方の差でしょうか

20 :名無しすずめ:02/01/29 11:04
>>16
>http://lovelovedog.cool.ne.jp/index2.html
まだ過去ログに格納されてないんでココ参照。
1月20日付の仮装日記でちょっと書いてる。

21 :名無しすずめ:02/01/29 11:06
>>20
しもたー直リン!! 逝ってきます……。

22 :名無し雀:02/01/29 11:10
>>18
何だ、単にログ読んでなかっただけの奴か(それはそれでサイテーだが)。
てゆーかひとの掲示板に参戦するならログ読んでからにしろよー。
あの程度のアドバイス、最初の最初でみんなしてるじゃんかよー。

23 :17:02/01/29 11:10
タイミング悪る〜<俺

どーでもいーが、頭悪すぎ<業界片隅人

S田さんが、勝手に暴走して編集者に迷惑かけてるって前提はどこから出て
くるの? むしろ個人レベルで連絡取ってないはずはないと思うが。

だいたい、S田さんが何か言う前から、師匠のM嬢叩きは始まってたし、「改竄」
とか持ち出して不利になったのは、どう見ても師匠。

「さらに致命的な情報」なんて、牛が持ってるわけないじゃん。

そうじゃなくて、内部情報を知っていて、本当にM嬢なりK川が迷惑してる
っつーなら、アホな書き込みせんでメールなり電話なりで伝えればいいこと。

何考えてるの?

24 :名無し雀:02/01/29 11:10
>おおる
と来たぜ。おおる、と。

25 : :02/01/29 11:11
>>20
「キチガイ様」ね。むふふ。

26 :名無し雀:02/01/29 11:11
>20
>キチガイ様が大暴れしている某所とかも(少し見ている以外のことを
>する時間がないので、残念のようなそうでもないような)。

これかあ…。どうなんでしょ。
「見ている以外」=「参戦」かどうかはちょっと微妙じゃないかとオモタ。


27 :名無し雀:02/01/29 11:26
短慮なバカ扱いしたことに関してひとこともなしか?>片隅

28 :名無し雀:02/01/29 11:28
片隅ってうまくごまかしてるけどやっぱり師匠じゃないの?
それはオマエと師匠以外みんな分かってるよ! と言いたくなるような
ことをくどくどと・・・

S田さんとのもうどうしようもない脱力ディスコミュニケーション具合をみても
こんな話の通らん奴他に見たことないんデスが。

29 :発掘鳩:02/01/29 11:29
ttp://atodama.virtualave.net/atodama0028.html#atodama19991117020739
>日本のたいていの組織とは、なんくせつけられるとさっとあやまるか、問題のあ
>る部分を切り捨てるか、二つに一つです。

くるくるっぽー。
切り捨てられちゃったんですね。師匠。

30 :名無し雀:02/01/29 11:33
あー。そろそろヤバさを感じ取って、お知らせを引っ込めたいけど、自分から
する根性ないから、
「業界片隅人さんが、そうしろというので〜私は今でも正しいと〜まぁK川も
今度のことで反省〜やでやで」
って感じに持ってこうとしてるのかな?
だとしたら、師匠にすれば高等技だ。でも、多分、途中で耐えられなくなるん
じゃないかな。

31 :名無し雀:02/01/29 11:34
師匠は五万回生き返って努力しても、マタドールたちの「至芸に感服」
なんて言葉は書けないと思われるので、牛魔なれど別人、と思います<片隅

32 :nanashi:02/01/29 11:37
どーせK川とも仲違い別れかと

生き延びる道は
共産党機関誌「赤旗」連載とか
天理教機関誌「????」連載とか

そのまえに論文誌に連載でもしたらいーよ

33 :名無し雀:02/01/29 11:41
>>32
3行で文脈を見失う
うし
には連載なんて、どだい無理!!!

34 :名無し雀:02/01/29 11:43
>32
誤爆かと思う程に頓珍漢な御意見ですな

35 :名無し雀:02/01/29 11:45
>誤爆かと思う程に頓珍漢な御意見ですな

「論文誌」(なにそれ?)に「連載」(はて?)あたりが、でしょうか。同感です。

36 :名無し雀:02/01/29 11:49
関連キャラスレ235さん、なにか論文誌に含むところが?

37 :名無し雀:02/01/29 11:52
論文を連載するんですカ?
ぽっぽー?

38 :名無し雀:02/01/29 11:59
論文誌も星の数ほどあるのだろうから、この世のどこかに連載小説を載せてる
論文誌があるのかもしれないと言ってみるポスト。

39 :名無し雀:02/01/29 12:01
片隅さん、今回の書き込みは師匠には書けないことばかりなので
どうも違ったみたいだな…。
師匠があれだけ事態を客観的に読めるわきゃないし。
しかし、なぜきちんと過去ログ読まずに擁護したりするんだろ。
どっちにしろ変な人。

40 :名無し雀:02/01/29 12:08
>>39
師匠と理解力がどっこいどっこい
→物書きやっててもトラブル連続
→K川書店に切られる
→K川許すまじ! K川の敵は漏れの味方!!

とばかりに見境なくってるんじゃないか、とかいってみるテスト。

41 :名無し雀:02/01/29 12:09
>問題の編集者は、どんな場であれ、この件については発言できないでしょう。
>ふつうなら上司から釘を差されるはずです

会社という組織を理解してないから、師匠にはこれは言えないだろう。
ネットで反論してみろー、私と会えー、電話に出ろー、だもんなあ。

片隅さんは大ボケさんだけど、大ボケのせいで
S田さんにあれを書かせるキッカケを作ったから、まあヨシとする。(えらそー)
S田さんの長文、大変わかりやすく、気分すっきり。
師匠があのあとどう喚こうが、見苦しいだけ。

42 :名無し雀:02/01/29 12:19
鳩と雀は公園で餌をやると違いがわかる。
鳩→大挙襲来して餌を集団でつつきまくる。
雀→そこに紛れ込んで餌をくわえると遠くへ逃げる。離れたところでゆっくり
餌を独り占め。
どっちがアホかと言えば鳩のほうがアホ。
…こんなことを急に思い出した。

43 :名無し雀:02/01/29 12:20
>41
むしろ「上司から釘を差される」って言い方が怪しいなぁ。

編集者が作家との間にあったことについて、公の場で語っちゃいけないのは
職業倫理(無論、あらゆる状況で絶対に言っちゃいけないって話じゃないよ)。

この言い方だと「上司に釘を差されないとぺらぺらしゃべる編集者」みたいなのが
浮かんで気分悪い。

44 :poppoh:02/01/29 12:21
>どっちがアホかと言えば鳩のほうがアホ。

これは、見方次第ですねえ…

45 :名無し雀:02/01/29 12:25
>むしろ「上司から釘を差される」って言い方が怪しいなぁ。

なるほどねー。自分に出来ることでも、自分の判断でしない
(ならぬ堪忍するが堪忍)という身の処し方が理解できなくて、
行為の差し止めといえば上位権力からの禁止しか考えられない、
というメンタリティの人は、いるかもね。

46 :43:02/01/29 12:32
そんなわけで「上司から釘を差されて職場アクセス禁止」とか「K川から釘を
差されてネット発言禁止」みたいな経験を積んだ牛なら、それくらいは言えると
思うですよ。

しまもよう牛かどうかはともかく、牛臭いよなぁ。

47 :名無し雀:02/01/29 12:32
片隅は牛でいいよ、もう。
程度問題はあれど視野が動物なんだから。
なにが>おおるだ、ボケ。
ムロさんに挨拶してこい。

48 :名無し雀:02/01/29 12:34
つまりあれか?
支障が編集者への個人攻撃をすることで、逆に訴えられる危険があるぞと、
お知り合いの弁護士さんに忠告されたご親戚が、
どうにかしようと、必死で書き込んでるのかもしれんな。

支障・・・身内ってありがたいな・・・

49 :名無し雀:02/01/29 12:37
ありゃ、Macでの書き込みかな?ぎょーかいのかたすみ。
ししょー、Mac持ってるご親戚に心当たりがありますー?

50 :名無し雀:02/01/29 12:40
片隅って何様のつもりなんだろうねー。
自分の小さい世界だけで自己完結してるしさー。
ああいった目先の正義を振りかざすやつって嫌いだね。
つーか、自分が一番事情を解ってないって気づいてないのか?
業界の片隅ってどこらへんよ?つうか、どの業界よ?


51 :名無し雀:02/01/29 13:17
業界に身を置く者なら、師匠の言動がいかに常識はずれなのかはスグに理解できるハズだがな。

フツ〜、プロットもろくに通っていないシロモノをボツにされたからと言って「切った切られた」だの言わない。
ましてや新人作家が「担当代えろ」などと大それたことは言えない。
そもそも、他人の掲示板で被害者意識丸出しで出版社の悪口を喚いたりなどしない。作家としてのモラルがゼロ。

よってあの片隅は、エセ業界人のニセモノと思いたい。

52 :名無し雀:02/01/29 13:40
つか、責任という自覚がある業界人なら「業界片隅人」なんてハンドルは、
恥ずかちくて使えないっしょー。


53 :名無し雀:02/01/29 13:45
ぱぱの鉄拳制裁を期待したいんだけどなー。
絶対無理だろうなぁ……。

54 :名無し雀:02/01/29 14:04
顔を立ててやらないと人格障害者は大人しくならないので、
牛を大人しくするために業界片隅人はあえて
牛理論を善意に拡大解釈するという泥を被った…
という考えにはムリがあるかしらちゅん…

55 :名無し雀:02/01/29 14:13
>>54
無理があると思うぽっぽー。

56 :名無し雀54:02/01/29 14:19
>>55
ヤパーリそうかちゅん…。

57 :名無し雀:02/01/29 14:20
>55
身内ならありえるのでは?ちゅん。

58 :名無し雀:02/01/29 14:21
>53
無理でした

59 :名無し雀:02/01/29 14:23
O森パパからストップが・・・
祭は終るのだろうか。

60 :ななし雀:02/01/29 14:23
しかし、見ている人も書き込んでいる人もみんな「終わった」と思ってるんだろうけど
師匠的には全然終わってないんだろうなあ

61 :名無し雀:02/01/29 14:32
>本当のことを知りたかったら、教えてさしあげますよ。

べつに師匠が元担当嬢の住所氏名年齢職業BWH体重をデマデマと申請
するまでもないことで、
「元担当嬢はこんなにひどい人間なのだ! 許すマジ」
と主張を垂れ流しにするだけで、結果として迷惑とダメージを被るのは
やはり元担当さんとK書店だと思います。

しかしですよ、師匠。見てる?
さて、ここまで言って、もし上のとおりのことをネットでやっちゃったら?
無条件に世間から反感を買うのは貴方のほうなのですよ。

たとえ貴方の言わんとする「担当者の悪行」がまぎれもない真実であったとしても、
です。
なぜならネット上にいるのは陪審員ではないから。

62 :こんな奴にからまれて…:02/01/29 14:35
   >べつに師匠が元担当嬢の住所氏名年齢職業BWH体重

後の方に行くほど好奇心がわくかな。

   >「元担当嬢はこんなにひどい人間なのだ! 許すマジ」
   >と主張を垂れ流しにするだけで、結果として迷惑とダメージを被るのは
   >やはり元担当さんとK書店だと思います。

えっ?逆でしょ?

63 :名無し雀:02/01/29 14:41
これで終わらないに1億クルッポ。>パパの終了宣言

師匠はやめれといわれて、やめたことがないから。

64 :名無し雀:02/01/29 14:49
師匠のIP番号をアクセス禁止にすれば直ぐにでも止まるぜ!

ただーし他の掲示板に牛が出始めることとなるな

65 :名無し雀:02/01/29 14:50
>>63
同意。逆ギレしてさらにブモ、に100せんしてぃぶ。
「私にだって反論する権利は有る」だっけ?師匠の迷台詞。
あと「書き込みのマナー云々については管理人以外からは指図を受けない」とか言っておきながら
管理人氏の注意を聞き入れた試しが無いからねぇ(w。

66 :名無し雀:02/01/29 14:51
>師匠のIP番号をアクセス禁止にすれば

NARO のプロクシサーバってこと?

67 : :02/01/29 14:52
>>師匠のIP番号をアクセス禁止にすれば

>NARO のプロクシサーバってこと?

それは管理者の大森さんがしっていること。奈路かニフのどっちかなんでしょ。

68 :名無し雀:02/01/29 14:55
うむ。2ちゃんの
========== 終 了 ==========
コピペと一緒で、「そろそろ終わり」と言われるとますます師匠の
牛魂が燃え上がると思う。

69 :ななし:02/01/29 15:52
大森先生の宣言通り、本スレも(↓)。    
========== 終 了 ==========   


70 :名無し雀:02/01/29 15:53
あとだまに切り替えるとは、P氏も素早いな(w

71 :名無し雀:02/01/29 16:07
あ、P氏みたいな冷静な分析をやるには
あとだま、ちょうどいいよね。。。

72 :名無し雀:02/01/29 16:11
しかしPさんはどれだけの分野をかじってるんだ?10時間くらい(以下略)

73 :ななし雀:02/01/29 16:31
アクセス禁止くらいでおとなしくなる師匠じゃないよなあ
と過去を思い出しつつ、当時のログを見てみたんですが・・・
恐ろしい、眠れなくなりそうです

74 :名無し雀:02/01/29 17:11
>72
Pさんなら10時間くらい、平気で興味深いお話をしてくれそう。

75 :名無し雀:02/01/29 17:13
あとだま、読んできました。
…Pさん、怖すぎ。
『見せしめ』や『ぷちっ』ていう言葉が特に。

76 :名無し雀:02/01/29 18:08
>もちろん関係各所に回状まわして、いわゆる「干す」のはデフォ。

 この関係各所ってのは、出版関係だけ? 師匠の勤め先とかにも回状はまわすの?

77 :名無し草:02/01/29 18:09
Pさんのくーるな分析みていると
つくづく師匠と、それ以外のひとは別のルールのゲームを同じ盤上でやって
おるのだなあと感じます。
囲碁をしているつもりだったのに「5つ並んだのでこちらの勝ちだ!!」
と突然いわれたときとか、
「ロザリアがこんなにおばかさんだったらゲームとしてやりごたえがないじゃ
ないかプンスカ」と思いつつひたすら惑星開発にいそしんでいたときのこと
なんかを思い出します:-)

78 :名無し雀:02/01/29 18:37
まるでタリバンのやうじゃ<分析における師匠
不必要に敵をつくる
外交チャンネルを自ら切る

ただ師匠は裁判は地獄じゃないかも。その時だけ、「私はスタア」になれるし。

79 :名無し:02/01/29 19:06
牛、全然パパのいうこときいてないじゃん…
まぁこれをまわりが放置すればいいだけのお話なんでしょうけど。
次の方どうぞ

80 :名無し雀:02/01/29 19:08
……月末ってステキっ!

81 :名無し雀:02/01/29 19:10
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

82 :名無し雀:02/01/29 19:14
さぁて、業界片隅人はどう出るか?
師匠に裏切られたことに傷ついて、無謀な行動(師匠を叱る等)に出るのに、
50くるっぽー。

83 :名無し雀:02/01/29 19:14
やー、切れまくって・・・もとい冴えまくってますねー師匠!
ここのみんなの予想通りのお言葉が出るようになってきました。
さあ、後はみんなの予想以上のことをしでかすだけですよ!!

84 :名無し雀:02/01/29 19:16
ハイハイ、師匠。寝言は寝ていいましょーねー。

しかし、大先生の「うしどうなった〜!」発言は
師匠にはどのように感じられたのか、聞いてみたい
気がいたしますのです。

85 :名無し雀:02/01/29 19:18
今頃、二日酔いから立ち直った大先生が、
またもや「うしどうなった〜!」と叫ぶ姿を想像して、ほのぼの。
今日は、ご自分でちゃんと掲示板をのぞけるから、
叫んだりしてないか・・・

86 :要約してみました:02/01/29 19:19
>三鷹うい 一応、間違いは訂正しておきます。 
恥の上塗り(本牛以外にとって)

87 :名無し雀:02/01/29 19:21
三鷹うしの書き込みで、
S田先生のポイント、またまた大幅アップ!!

88 :名無し雀:02/01/29 19:22
大盛パパが終了を宣言しているのだから、良識ある人々は放置でしょ。
それこそかつてのように絨毯爆撃でも師匠がおっぱじめない限りは。コワ……

89 :名無し雀:02/01/29 19:26
牛にとって「客観」の定義っていったい。

90 :名無し雀:02/01/29 19:30
> これは意図的な言い訳でしょう。担当編集とわたしとで、現実に何があったか
>検証すると、明らかにわたしが言っていることが事実だとわかるはずです。
>なぜなら、担当嬢の行動が、明らかに理屈に合わない方角をたどっているからです。

 ここまでは、まだいいとして。

> そもそも書かなくて良い作家に発注した事自体が変でしょう。

 この時点で、既にヤバいよ、師匠。
 いままでの経緯をまったく知らなくても、ここで「あぁ、なるほど、そういう
考えをする人の「事実」なのね」ってわかる。

91 :再び:02/01/29 19:31
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


92 :名無し雀:02/01/29 19:33
今日はトばすなぁ……。

93 :名無し雀:02/01/29 19:34
二重カキコするほどの勢い。蹄でリターンキーを連打。

94 :三度:02/01/29 19:35
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
とオモータら二重カキコなのね死傷(w

95 :名無し雀:02/01/29 19:38
>初めの頃、「結局、経営上の問題だったんではないか」という意見を下さった(とおりすがり)古銭さまには感謝しています。

師匠、視野狭窄が進んでおられますね……

96 :名無し雀:02/01/29 19:40
師匠、お願い。これ以上笑かさないで……。
二重カキコでダメ押しです!!腹イテェ……

97 :名無し雀名無し雀:02/01/29 19:46
>この言い分は変ですね。事実関係をごまかそうという意図があります。
師匠にだけ見えるものが、この世界にはたくさんあるんでしょうね。
楽しそうでいいですね。


98 :名無し雀:02/01/29 19:48
(通りすがり)古銭さんは、牛のことをよく理解しないで口を挟んだ節が
あったけど、きちんとした態度で後を濁さない退場をされてたよね。

だいたい、(通りすがり)古銭さんの言ってた一番重要なのは、
「今回のことは、とっとと忘れて、黙って本書いて、他の会社に営業したら?」
ってんだと思うんだが。他のみんなと同じく。
「業績不振のせいって思っとけば腹も立たないでしょ」って感じで。

99 :名無し雀:02/01/29 19:49
おお、火の7日間が再来するのか!!!
とおもったら、タダのボケなの?師匠。

出来るわけないよなー、今の師匠に絨毯爆撃なんて(藁
ほれ、お知らせの中に書いてある「お知らせを掲示した理由」と、
今言ってることが、既に矛盾してるぜー。
師匠ってほんとバカだ。

100 :ななしすずめ:02/01/29 19:50
突き放すS田さんに虚勢をはって追い縋るぎゅうのうししょー。
あはれなるかな。

101 :名無し雀:02/01/29 19:51
なんか、もうどーでもいいかんじ。
師匠の書き込み、読もうと思っても眼が滑って読めないよー。
とにかく、ああやって書いておかないと安心できないのね。
S田さんの書き込みで終わると、自分のがすべて否定されちゃうから
とにかくその後に書いて書いてするしか対抗手段がない。

102 :名無し雀:02/01/29 19:56
>101
んだなあ。
で、書くことで自分一人が満足して、
世間にはさらに恥をばらまく。
せっかく、今朝、書き込まなかったことで、
そのまま黙っていられれば、
少なくとも恥の垂れ流しをやめるきっかけには出来たはずなのに。
(逃亡したー!!っていわれるけどね。師匠にはそっちの方がつらいのか。)

103 :名無し雀:02/01/29 19:56
今日買ってきた「と学会年鑑2002」の62ページでGABAが紹介されてました。
(K沢さんではなく、U木F等式さんの発表)

「興奮を抑制する作用のある神経伝達物質」… 大量投与してみては。
牛に効くかは不明だけど。

104 :ものかき雀:02/01/29 19:57
>だから「少なくともここからは出ません」と出版社名を明らかにしておきたいのです。
>(どうやら数人はいらしたらしくて、公開した意味はあったようです。)

ふつう作家は「この出版社から本は出ません」というおしらせはしないと思う。
「この出版社からいついつ本が出ます」というおしらせをすればそれですむことなので。
ほんと師匠ってズレまくってるよね。
しかも、いもしない読者をさして「どうやら数人いたらしく」だって。ぷぷっ
万が一師匠にファンがいても、あの「おしらせ」を見て、ああ案内してくれてよかった
なんて思うわけないって。それがわからないから、うっかり嘘を書いてしまうんだよなあ。
恥ずかしい奴だなー。

105 :名無し雀:02/01/29 20:03
>104
 「XXから出ることになってた本が出なくなりました」ってお知らせは、
たまにすることもあるんじゃないかな。
 もっとも、そういうことがあるから、執筆中の原稿については(よほど自信が
ある場合以外は)あまりはっきりしたことを言わないのが普通だろうけど。

 師匠みたいに新人作家が日記でのべつまくなしタイトルまで上げて、次の原稿の
話してると、ね。

106 :名無し雀:02/01/29 20:04
>だったら、わたしに対する誹謗中傷も辞めるべきだと、わたしは思いますがね。

だったら、師匠こそK川に対する誹謗中傷も辞めるべきだと、ワタシは思いますがね(w。

>そもそも書かなくて良い作家に発注した事自体が変でしょう。

だったらK川も「それじゃこれで♪」ってことで取引停止になって当たり前。なんでも相手が
悪いが自説の師匠らしいと言えばそれまでですが、いい加減この我田引水的発想には
呆れます。やでやで。
 

107 :雀13号:02/01/29 20:08
>104
師匠の、数人はいた「らしい」ってアバウトな書き方が謎…
自分トコに来たメールなら、らしいもなにもないのに。
でもフカシでも「数人」なあたりに文字通り雀の涙ほどの同情。

>同じように結構わけのわからない目に遭っている作家さんが、
>同じ部署に何人かいらっしゃって不審に感じていた

この「何人」かいる「わけのわからない目に遭っている作家さん」
てのも謎その2。日記に他の作家さんとの交友なんて同期以外
出てきたことないやん!
師匠からわけのわからんメイルを貰ってる作家さんが何人かいる?

108 :ものかき雀:02/01/29 20:10
104>105
「○○から出る事になっていた本が出ません」という告知と
「○○から今後本は出ません」という告知はまったく違うものですよね。
前者のおしらせは一般的にあることですが、
後者はトラブルのにほいがしますね。
喧嘩する気がない作家は仮にそういう状況であっても
後者のような書き方はしないと思います。

109 :名無し雀:02/01/29 20:12
>結構わけのわからない目に遭っている作家さんが、同じ部署に何人かいらっしゃって
師匠の感覚では、「作家」というのは出版社の「部署」(ミステリ部とかライトノベル部
とか?)に所属する「社員」みたいなものなんでしょうかー。ぽっぽー?

110 :名無し雀:02/01/29 20:13
>107
最後の1行、昨日だかにタレコミありましたね。
やっぱり師匠ってばメール攻撃やってたのね…。

111 :105:02/01/29 20:22
>ものかき雀さん
あうあう、まさしくその通りですね。
「K川から今後本は出ません〜」と書く必要はゼロですな。
「『うぶすな』の出版予定がなくなったので、これから頑張ります〜」と
書けばいい話し。
ってゆーか、今でもいいから、そうしとけ>師匠

112 :名無し雀:02/01/29 20:25
すべての人の言葉を自分に都合よくぱらふれーずしてしまう師匠には
誰もが「師匠の作家としての今後は絶望的」と思うこの状況を
やはりパラフレーズして考えているのでしょうか。
それでまた投稿作を書き続けるわけですね。
なんかすごい生命力ですね。薬なんかマジでいらないっしょ。


113 :名無し雀:02/01/29 20:27
O森なんでも伝言版(0059)がぜーんぶ三○うし様の書き込みで
埋められたらステキかも〜…と一瞬思ってしまいました。
ごめんなさいパパ。

114 :名無し雀:02/01/29 20:29
師匠を見ていると、なにげに氷点下でも真空下でも死なないゾウムシを思い出す。
ゾウムシ宇宙飛来説ってなかったっけ。

115 :名無し雀:02/01/29 20:31
>>109
そう考えてる可能性は大ですな。
親方日の丸的な生活しか知らないから、
世の中には自営とかフリーという生き方があるって事に
想像が及ばないんではないかと。

116 :名無し雀:02/01/29 20:35
>110
同期S麻さんがBBSクローズしたのと関連あり?と言ってみるテスト。

117 :名無し雀:02/01/29 20:36
>同じように結構わけのわからない目に遭っている作家さんが、
>同じ部署に何人かいらっしゃって不審に感じていた

無差別メール攻撃して、返事が来なかったら自分の意見に賛成だと思い込んでるのでは
なかろうか・・・

118 :名無し雀:02/01/29 20:38
>117
私も今まさにそう書こうとしていたよ!雀どうし気があうなあ(w

119 :名無し雀:02/01/29 20:40
師匠からメール攻撃されて、困った作家さんたちがとりあえず
自分もこういうことがあったがお互いがんばりましょうよ、と返事を
したんだろうね。


120 :名無し雀:02/01/29 20:41
>しかし情報(わたしとY氏とO氏の3人しかいない場所で話されたこと)は、あっさり外部に流出しました。

推測1:師匠の声がデカくてフロア中に響きわたった。ぶも〜ん。
推測2:師匠がぶもぶも独り言を言いながら社内を練り歩いた。

121 :名無し雀:02/01/29 20:42
あーもうっ!!「ぷちっ」ってしてやれ「ぷちっ」って!!

122 :名無し雀:02/01/29 20:43
返事がないのは認めた証拠…く、くるっぽー

123 :名無し雀:02/01/29 20:46
>113
それに近いことは過去何度かあった気がする〜

124 :名無し雀:02/01/29 20:46
師匠なら死人あいてにでも勝ち誇る。
「ほらね。やっぱりわたしの言ったとおりじゃないですか。ぶも」
真夜中の墓場で無敵の師匠。不戦勝の師匠。ホラーです。

125 :名無し雀:02/01/29 20:46
>120
推測3:雀のテケトーな予想のどれかがぴったり当たった。


126 :名無し雀:02/01/29 20:48
他業種なので、よく分からないのですが、

>しかし情報(わたしとY氏とO氏の3人しかいない場所で話されたこと)は、あっさり外部に流出しました。

仕事だったら、話し合いの内容について、議事録を残したり、
結果くらいは社内に通知するのは当然あるんないのですか?
仕事なんだからさ。

牛のお方は、いったい「何」を黙っていてもらえると思ったのでしょう?

127 :名無し雀:02/01/29 20:49
>120
推測4:日記か掲示板に自分で暴露したのを忘れてる。

128 :名無し雀:02/01/29 20:49
また新たなイニシャル出してきたなぁ、師匠。
そんなにかまってほしいのか〜。

129 :名無し雀:02/01/29 20:52
>124
やめて〜怖いよ〜
ちびりそう〜〜〜

130 :名無し雀:02/01/29 20:54
>127
>推測4:日記か掲示板に自分で暴露したのを忘れてる。

……これが正解でわ?(あほらし)

131 :名無し雀:02/01/29 20:56
S田さんに徹底的に無視されて、師匠が一人でぶもぶもいいながら
「ぶも〜〜! ぶも ぶも ぶもぶも〜」(フェードアウト)になるか
キレて絨毯爆撃になるか(パパには申し訳ない)どっちでもいい、雀としては。
どっちでもギロンノプロの負け。

132 :名無し雀:02/01/29 20:57
同じ土俵に立つのはアホだとわかっているのだけれど
「S田さん、もう、面倒なので師匠の行動についてご存知の事を
全部書き連ねて差し上げてはいかがですか」と言いたくなる・・・
ああダメ、牛に腹を立ててはダメ・・・

133 :うぶ雀:02/01/29 20:59
>三鷹さんの発言を他の人の分も読んだ上で、三鷹さんの「状況をある程度客観的に見る能力」や「記憶力」などについては、
>かなり懐疑的になっています。

これって"他の人"に対する師匠の発言の矛盾を見ることにより、S田サマが懐疑的になったって意味ですよね?
初心者雀には難しいでチュン

134 :名無し雀:02/01/29 21:01
>133
>三鷹さんの発言を他の人の分も読んだ上で

あいだくんとか名椎さんとか窪田くんや三枝さんの分も読んだって意味だったり
して<違います

135 :うぶ雀:02/01/29 21:06
S田さんも内心はそのとおりなんでしょうけどね(W
>134

136 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/29 21:11
ああ駄目だ、もう師匠の言ってることがまったく理解できない・・・。

>仕事が詰まっていて、その日程では書けませんということが第一で
と書いたその次の行に、
>わたしは仕事に文句を言う人間じゃないし
がどうしてつながるのか、どうして「その日程では書けません」というのは「仕事
に対する文句」にならないのか、伏見稲荷の雀の焼き鳥程度の脳味噌しかない雛鳥
には理解できません。


余計なことですが、「不不可抗力」ってことは、つまり抵抗しようとすればできた
んですか(笑)?>師匠

137 :名無し雀:02/01/29 21:13
>133
普通はそういう意味にとるよね。
とすると……

>どうやらS田さんは、推測であれ数が多い方が正しいと考えているようですが、それこそ
>S田Yしきという人間自体が「状況を客観的に見る能力」に欠けていることを証明しています。

この言い分は変ですね。「誤読」をごまかそうという意図があります。
どうやら師匠は、「誤読」であれ自分の方が正しいと考えているようですが、それこそ
師匠という人間自体が「3行どころか2行の文章を読む能力」に欠けていることを証明しています。

138 :遅れてきた雀:02/01/29 21:13
あれ、まだ続いてたんですか、うしの書き込み。
昼過ぎのパパの玉音放送で終戦かと思ってたんだけど。

139 :名無し雀:02/01/29 21:16
>138
あの程度で黙るタマじゃございません。
かつて、ご自分を守るためのローカル・ルールですら
「ローカル・ルール、ちょっとタンマね」の名言と
ともにぶっちぎったお方です……

140 ::02/01/29 21:18
>「ローカル・ルール、ちょっとタンマね」の名言と

知らなかったけど、説明されただけでもインパクトすごい!
もらってもいいですか。
♯世間では許しません。

141 :名無し雀:02/01/29 21:21
>>139
黙らんでしょうねえ。
K川と切れた今、師匠のエネルギーを発散する場は掲示板しかないからねえ。
ま、O森だけでブモブモ言ってくれる分には、他所に被害が及ばんからいいけど。
SF界の大御所も注目してるって話だから(^^

142 :うぶ雀:02/01/29 21:24
なるほど・・・なんで誰も突っ込まないんだろ?
ひょっとして漏れの読解力おかしい!?と不安でしたが
みなさま慣れていらっしゃるので普通のことととらえておいでだったのですね(w
>137

143 :名無し雀:02/01/29 21:32
「ちょっと、ローカルルール、タンマね」の名言↓
ttp://rental1.virtualave.net/dengon0004.html#dengon19990715014234

144 :鳩に押され気味雀:02/01/29 21:34
ちゅんぽー

145 :名無し雀:02/01/29 21:35
>黙っているのは、自分たちがミスをしているからですよ。
違います。一撃で仕留めるために(以下略)

146 :ななしすずめ:02/01/29 21:37
数人はいた次回作を待っている方にシショーの親類は
含まれているのでショッカー。

147 :名無し雀:02/01/29 21:40
>>146
疑問の呈し方が逆な気がしますが…

148 :名無し雀:02/01/29 21:48
うーん……だってHPも親類用、小説も親類用だったのかもね(笑)
親類向けに801モドキ小説はどうかなあと思うけど。


149 :煽り鳩:02/01/29 21:51
>>104
>しかも、いもしない読者をさして「どうやら数人いたらしく」だって。ぷぷっ
>万が一師匠にファンがいても、あの「おしらせ」を見て、ああ案内してくれてよかった
>なんて思うわけないって。それがわからないから、うっかり嘘を書いてしまうんだよなあ。

 スマン、俺、支障にファン装ったメイル出した一人
 もちろん、牛さんつつく目的でクルッポー(w
 いやぁ、マジにファンだと信じてるとは(ww


150 :名無し雀:02/01/29 21:58
失礼板をみて、ちょろっと思ったのだが
新作アップしたい人は、書きこむ前に
一通り過去作品をチェックした方がよいのでは・・・?
パロディの元ネタが、
巨匠の作品とかぶっちゃってるのは
ちょっと・・・見ていて微妙にいたたまれないというか。
いや、書いた人が気にならないならいいのかもしれませんけど・・・

151 :名無し草:02/01/29 22:00
どんなメール出してどんな返事が返ってきたのか知りたい>149


152 :名無し雀:02/01/29 22:26
あ・・・A山さん??

153 :名無し雀:02/01/29 22:27
>原稿なんか直せと言われたら、言われるままどこまでも直すタイプの書き手なのですが
どこまでも直さなきゃいけない原稿なんて、必要ねーんだよ。
ほんと、根本はき違えてる牛だなあ。

154 :名無し雀:02/01/29 22:30
A山さん壊れちゃったのか・・・?
もしかして通りすがりはA山氏だったとか?まさかね。

155 :涼め:02/01/29 22:35
結局、師匠はとおりすがり古銭の
貴方が切られたのは経営上の理由である
という言葉に救われてしまったって事?

156 :名無し雀:02/01/29 22:35
わはは〜 牧場主さまだ〜 お久しぶりです!

なんて笑ってる場合じゃないですね
―――そんな人生経験を経て、その度を越えて温厚なキャラクターが
つくりだされたのですね(涙)

しかしほんとに千客万来でたのしいなあ

157 :名無し雀:02/01/29 22:36
作家残酷物語はあるだろうし、出版社に文句を言いたいこともあるだろうけど、
それだったら、絶対に今回の師匠のケースと一緒に語っちゃいかんと思うん
だがなぁ。

愚痴ってのが師匠レベルかって思えちゃうよ。

158 :名無し雀:02/01/29 22:37
??  >154
どーゆー読み方してるの?
すごい失礼なこと仰ってるよーにみえるんですけど

159 :名無し雀:02/01/29 22:37
師匠に伝わるのかなあ〜
伝わらないんだろうなあ〜
ちくしょう泣けるぜ

160 :名無し雀:02/01/29 22:38
少なくとも師匠は、酌をさせるために呼び出されてはいないと思う。


161 :名無し雀:02/01/29 22:39
やはり===終了===にはならないですな(w

162 :名無し雀:02/01/29 22:39
あれは牧場主さまならではの
高度な餌まき技と思われ。

思いっきり、牛のすりよりを誘いそうな話題ですね
深紅の旗がO森牧場に翻る・・・

163 :名無し雀:02/01/29 22:39
師匠の酌!

164 :名無し雀:02/01/29 22:40
捨てハンって言いながら、どうして自分のサイトへのリンクが?
クッキーの食べ残し?

165 :名無し雀:02/01/29 22:41
泣けるよなぁ〜。
牧場主が誰も彼もが師匠を見捨て、玩具にしている現在、
敢えて出てきてああいうことを書き込むその心情を
考えるとなぁ……。

師匠、ホントにこの人にすら見捨てられてもいいの?
この人の前に今の自分の姿は恥ずかしくないのか?

ああ、なんか「この人を見よ」状態だな……

166 :名無し雀:02/01/29 22:41
>164
意図的にやってるにきまっておろーが

167 :名無し雀:02/01/29 22:42
アホ雀なので勘違いしてるかもしれませんが・・・
A山さん、ひょっとしてS田さんに反論してる?
S田さん「版元の方から関係を断絶しようとするなどというのは、ふつう、考えられません」
A山さん「ぼくはありました」

S田さんはあくまでもK川書店の話をしていると思うのだけど・・・。

168 :名無し雀:02/01/29 22:43
>164
今回、A山さんは、別に素性を隠してない。
捨てハンだって、
ttp://www.din.or.jp/~aoyama/drawer.html
だからね。

169 :名無し雀:02/01/29 22:44
ってゆーか、あのー
K西さん(とあえて呼びます、だってご本人がそう名乗っておいでなのだから
雀が勝手に別名で呼ぶのは・・・)のアレは
「そのてーどのことは皆経験してます
 Mタカさんはいったいなにを騒いでいるのでしょうか?」
と仰っているようにも読めるのですが・・・

170 :名無し雀:02/01/29 22:45
見解がばらばらですな(笑)
私はたしなめつつも事態を愚痴レベルに下ろしてなんとか収拾つけようという
親心と捉えましたが…

171 :名無し雀:02/01/29 22:46
師匠に酌をさせてる悪徳編集者。想像すると(((゚д゚)))ガタガタ
某文庫編集長はそういうの好きらしいが。

172 :名無し雀:02/01/29 22:46
でも師匠は>167のように解釈して、鬼の首でも取ったように
「ほらね、S田さんは恵まれているだけです」とか言うんだ
ろうなぁ……。かくて牧場主さまの心は牛の耳に念仏。

173 :名無し雀:02/01/29 22:47
A山タンは不肖の弟子を助けにきたんだよ。
ステハンという仮面を被って。

さあ、先生に醜くすりよって!!>牛
(しかしO森パパはかなり迷惑だろーなー)

174 :名無し雀:02/01/29 22:48
まぁ編集の場合は「面白かったです。次の編集会議ではプッシュしますよ」と
言って、会議のあとに「すみませーん、私は推したんですが、増刊のページ取れませんでした」と
電話しなければならないくやしさ・不条理さもあるんだろうなぁ、という話をして
誰かを誘ってみるテスト。


175 :ななしすずめ:02/01/29 22:48
「出版業界って最低な業界だったのですね。ぶもー」
とししょーがいうに1000雪印。

176 :恐れ雀:02/01/29 22:48
>171
し、師匠みたいなのが好みなんですが。
ブルブルブル (;゚Д゚)ガクガクガク


177 :名無し雀:02/01/29 22:51
>176
えっ!? あーゆーのが好みなんだ……。
プリオンに気を付けてね。

178 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/29 22:52
う〜む、私には、
「あなたは自分が特に業界全体から迫害されてると感じているようだが、そういう
ことはあなたに限らずままあり得ることなのだ。
「あなたはこの一回で自分の作家生命が強制終了させられたと思っておられるのか
も知れないが、本当にやる気があるならそこを乗り越えていくことができる。」
と言っているように読めましたが。
私の読み方はおかしいのかな・・・。

179 ::02/01/29 22:54
>175
それは尾尾箸挙戦と同じ?

180 :176:02/01/29 22:54
あぁぁぁぁぁぁぁ!「好みなんですが」じゃねぇよ<俺
「(件の編集長は)好みなんですか?」
と聞きたかったのです(目の幅血涙)。

揚げ足取って、ネタにしようとしたら自業自得に。
A山掲示板ログ一気読みに逝ってきます……。

181 :名無し雀:02/01/29 22:55
>179
そのたとえは挙戦さんに悪すぎます(w

182 :名無し雀:02/01/29 22:56
単純に
「ぶもぶも騒ぐことでもない。わしはもっとつらい目にあってる、
編集者も出版社もひどいところは本当にひどい」ってことと
「S田さんがうらやましいよ。世の中にはそうでない作家も沢山いるよ」
ってことを言いたかったのかな???
とくに後者の方が重要なような気がする。

183 :ななそ雀:02/01/29 22:56
今夜、師匠のポエームなカキコミカが登場するのに10000ギャバ

184 :名無し雀:02/01/29 22:57
牧場主様が伝えたいことは、他の作家さん達と同じだと思う。
でも師匠にはたぶん通じなくてただの援軍だと思われると思う…。

185 :名無し雀:02/01/29 23:01
師匠はやはり
「S田さんはキャリアばかり長くても
実態をしらないようですね」
とほざくことに100000ラルフローレン

186 :名無し雀:02/01/29 23:03
公の場で、具体的なエピソードをあげてくれるのってけっこうすごい
ことだと思うぞ。師匠。

187 :名無し雀:02/01/29 23:04
T野とお友達になるっていうのはドダ? >ししょー

お互いがお互いを激しく見下している、っていうあたりからも
対等なお友達関係を築けそうな気がするのですが?

188 :名無し雀:02/01/29 23:11
>178
普通はそう読めると思うが、それは師匠には通じない(断言


189 :名無し雀:02/01/29 23:14
あああああ、師匠、二重カキコといい「不不可抗力」といい、完璧に大破炎上中だあ……

190 :名無し雀:02/01/29 23:16
ししょうは作家になりたいわけじゃないからね。

ちやほやしてくれるひとがほしいだけだからね。

いくら作家道を説いても通じるわけがないよね。

191 :名無し雀:02/01/29 23:16
>178
自分もそうとりました。
つーか、リアルでお会いしたことがあるのですが、
そういう風に、言って下さる方だったので。
「君は間違ってる。」ではなく、「僕はこう思ってるんだけど。」という感じで。

192 :ななしすずめ:02/01/29 23:17
>189
まだまだ。これからですよ。たのしみー。

193 :名無し雀:02/01/29 23:18
>そもそも他者が議論するような問題でもないような気がしますが。

…だったらどうしてそもそも書きこんだよと小一時間ばかり問い詰め(以下略)
こんなくるっぽーな牛にとてつもない天罰よ下れ!!と思ってしまうのは
雀としてあまりにも冷静さを欠いた思想でしょうか。

194 :名無し雀:02/01/29 23:19
いいんですよ、「不不可抗力」で正しいのです。
だって、やれば出来る日程を、自分の都合で時間がないと
師匠が言い張ったのですから。

195 :名無し雀:02/01/29 23:25
師匠、「アエラ」読みました?
唯川恵の直木賞受賞記事のとこに
豆チーフ感銘ぶかいお言葉が載ってましたne!
(やはりシャクトリムシ課長はモ嬢の直接の上司ではなかったと判明ガイシュツだが)

196 :名無し雀:02/01/29 23:27
えーと、きっとo森のダンナはあの二重カキコのどちらかを削除することなく、
そのまんま晒しておくに13,974ぽっぽー

197 :名無し雀:02/01/29 23:31
>> ところで三鷹さん関連の問題はもうだいたい解決したってことでよろしいですかね。
>>三鷹さんのウェブサイトの運営方針については、べつにここで議論する問題でもない
>>と思いますし。
>
>と、わたしも思います。

ししょー! またそんなトテツもない痩せ我慢をばー!

198 :名無し雀:02/01/29 23:35
A山さんは俺の中ではアホな公魚擁護書いて以来「あそこらへんのクソと一緒」
なので今回も「やっぱりバカだな」という感じ。



199 :名無し雀:02/01/29 23:36
>197
大丈夫、ローカルルール、ちょっとタンマに引き続き、

「ここで話すべき話題ではないと解ってはいるのですが、解ってない方がいらっしゃるようなので、
この場でできちんと誤解を解いておいたほうが良いと判断して・・・・」

などと、わけわかめなこといってまた来るから。

200 :名無し雀:02/01/29 23:37
> そもそも書かなくて良い作家に発注した事自体が変でしょう。

師匠…あくまで
自分が電波な行いをして嫌われた
っていう事実から目を逸らしたいのね…

201 : :02/01/29 23:38
物書きって哀しいなあ。

202 :名無し雀:02/01/29 23:41
> そもそも書かなくて良い作家に発注した事自体が変でしょう。

へたくそだがなんとかしてやろうという担当嬢の(角川の?)行為をふみにじりおって。

でも、発注っていうのは変な話だね。
原稿依頼、もしくは執筆許可(このプロットで書いていいですよーという)

203 :名無し雀:02/01/29 23:41
T原、T野系のむかつき(あいつらはナル入ってウザイ)は感じないが、なんとなく天然ボケの人なんだろうな
というのがAの印象。
なんつーかいい人というより、ちょっと愚鈍な人?

204 :名無し雀:02/01/29 23:42
>わたしは情報を出さないという角川書店の態度は間違っていると思っています。事実をきちんと出すべきです。
>そうしないから、間違った噂、推測が、あたかも事実であるかのように、こんなふうに「知っています」と称して、
>事実以外を語る人間を生み出すのだと思います。

要するに、師匠、あなたは自分が「情報戦で負けている」ということを認めてらっさるわけですね。
まー、k川的には、赤子の手をひねるようなもんだったでしょーが。

205 :名無し草:02/01/29 23:42
牛うぜぇ

206 :名無し雀:02/01/29 23:44
ちょっとここで「支障がやっぱり正しい運動」すれば
角川も動くかもね、と言ってみるテスト。
ふみつぶされちゃえよー。

207 :名無し雀:02/01/29 23:49
>>206
師匠は自分で自分を踏みつぶすことに邁進しておりまする。

208 :わくわく:02/01/29 23:50
> ちょっとここで「支障がやっぱり正しい運動」すれば
> 角川も動くかもね、

作用反作用の法則という奴でしょうか。

>ふみつぶされちゃえよー。

残酷だなあ。

209 :名無し雀:02/01/29 23:50
師匠・・・あーたなんでもかんでも人のせいにしなさんな。
課長さんが「私は言いませんよ」っていったのは、
あんたが
「H社のH田のときはデマの誹謗中傷をネットにリークされた!
K川もおんなじことやるかもしんないからリークしないと約束しろ!
一筆書け!じゃないと帰らん!ぶもももん!」
とK川の玄関先に居座ったからほとほと困り果てて
「うちはそんなことしませんから」
って言ったんだろ、何が強制してない、だよ。
あんなところで大騒ぎしてたらみんな見てるっつーの。


210 :名無し草:02/01/29 23:55
と、言ってみるテスト?>209

あ、ぷちっとな。


211 :名無し雀:02/01/29 23:56
>209
良い話ありがとう。

狂牛病にかかった牛の処理は本当に重大な社会問題ですなあ。

212 :名無し雀:02/01/29 23:58
田中真紀子も野上次官も更迭されたし
師匠もそろそろ年貢の納め時かのう

213 :名無し雀:02/01/29 23:59
そら、クレーマーでんがな。あ、クレー牛?

これで新年会に乱入した暁には。

214 :ふうん:02/01/30 00:01
> 「H社のH田のときはデマの誹謗中傷をネットにリークされた!

デマと誹謗中傷と名誉毀損の微妙な関係が問題になるのかも知れません。
…大多数の健全な社会人は、ことさら微妙な点まで知悉している必要など
ないことが多いのですが。

215 :名無し鳩:02/01/30 00:01
>>209
く、くるっぽー。

216 :名無し雀:02/01/30 00:02


師匠、リークするなって、師匠の場合裸であるいて「見るな!」という
ようなものですよ。

もっとも、師匠の裸だとみな目をそむけるでしょうけど。

217 :名無し鳩弐号:02/01/30 00:04
師匠。
デマも、誹謗中傷も、名誉毀損も、今回やってんのはあんただけ・・・。
ああ・・・漏れも言っていいか。
くる(ってる)っぽー!

218 :名無し雀:02/01/30 00:04
師匠の日記が更新されてるよ。特に変わったことは何も無し。つまんね。

219 :名無し雀:02/01/30 00:04
デマはリークっていわないよね。どーでもいいけどさ(藁
デマをリークって師匠らしい

220 :名無し雀:02/01/30 00:11
>日曜夜の嵐が余りに酷かったせいか、嵐がやってくる夢を見てうなされてしまいました。
>「ああっ、お向かいの建物が濁流に流されていく〜ぅぅぅ!」
>って、お向かいに建物なんかないところに住んでいるじゃないですか、自分。

えーと、濁流に流されてるのは、師匠、あなた御自身だと思いマスです。

221 :名無し雀:02/01/30 00:14
「嵐がやってくる夢」
それって犯行予告? 
ねえ師匠・・・

222 :名無し雀:02/01/30 00:14
K川の新年会、ほんとにどうなるだろう…
乱入して取り押さえられて警察沙汰になって新聞に載ってくれないかな…

223 :名無し雀:02/01/30 00:16
そういえば明日か。
まあ行かないだろうね。来ても当然玄関払い。

224 :名無し雀:02/01/30 00:18
乱入はしないだろうな。
せいぜい入り口前に立って「お知らせ」ビラを配るくらいだろ。

225 :名無し雀:02/01/30 00:20
>>224
>「お知らせ」ビラ
きゃーナイスアイディア!師匠ぜひ実行してくだちい。
行く人間に頼んでお土産にしてもらいますー。


226 :名無し雀:02/01/30 00:21
ししょーししょー、腹にスプレーで「私は辞めたのではありません切られたのです」と
書いて会場前に仁王立ちしてはいかがでしょう。

227 :名無し雀:02/01/30 00:23
>226
うはは。師匠のウエストなら、あと100字ぐらい書けると思われ。

228 :名無し雀:02/01/30 00:27
>209
で、みてた人がいたわけだな・・・・読み返そうと思ったら、8まで遡っちゃったよ
    ↓
『雀になりそう』 DATE:02/01/22 22:08
えーと、ここの板の常連じゃないから、話題に乗り遅れてるかも知れないけど、
この牛師匠らしき人が、12月にK川の受付前で暴れているの、見たよ。
某編集部に届け物があって、通りがかりに見たんだけど、
1時間はともかく、少なくとも30分以上はごちゃごちゃやっていたはず。
行きに、でかい声でもめてるのをちらっと見て、品物と説明書を渡してから
少し口頭での説明もしたんだけど、その後降りてったら、まだやってたんだな。
その時聞こえた話が、「リークはしないと確約しろ!リークがあったら責任取れ!」
のどうどうめぐりで、原稿がどうのというものではなかったし、雰囲気、タレントかアイドルの
ゴシップがらみでなんかやってるのかと思ったんだ。
あとで、その時に行った編集にきいても、口濁すし、やっぱりゴシップかと
気になって、芸能関連の裏とかで聞いて回っていたら、なぜかここをみろっていわれて、
来てみて5まで過去ログをさかのぼってみたんだけど、確か服装も黒っぽかったし、
HPの写真も見たが、ここの牛先生であたりのようだ。
(芸能人がらみじゃなくって、ちょっとがっかりしたなぁ)
がーがーわめいてて、HPの写真よりもかなり怖い顔だったけれど。
K川では、箝口令でも出てるんだろうかね、外部には教えてくれなかったってのは。
俺が見ている間でも、結構人が通っていたから、他にも通りがかりに見ちまった
外部の人間はいると思うんだけどなぁ。


229 :名無し雀:02/01/30 00:31
つくばの同僚の方へ。

師匠の大量私用コピーがあると思います。あったら報告してください(w

230 :雀の目にも泪:02/01/30 00:33
師匠は「牛追われ一人祭り」を
いつまで続ける気でいらっさるのでしょうか……

231 :憩いの雀:02/01/30 00:40
F樹さんが師匠の「三鷹ういホームページ研究」を更新してくれたでちゅん。
ここのリンクついてるでちゅん。
そして発言ログ更新も…でも二重カキコをわざわざ丁寧に
二つ記録するところがニクイでちゅん。


232 :mow mow:02/01/30 00:41
>せいぜい入り口前に立って「お知らせ」ビラを配るくらいだろ。

「リークするな」つまり隠したいことがあるのだと思いますが、
なにか伝えたいこともあるのでしょうか。
むずかしい人ですね。

233 :名無し雀:02/01/30 00:43
F樹さん、こまわり君ですな。なつかし〜。(年ばれるやんけ)

234 :名無し雀:02/01/30 00:43
ネットに生息するものどもが
私の言葉だけを信じるように
ひろく「お知らせ」をして、
角川がそれに反する事実を
皆に広めないよう口止めした

ということか >232


235 :名無し雀:02/01/30 00:55
           ││))  ブラーーン
   ブラーーン     ││
       AA _││))           
   (( ⊂ ・ ・ P ■ ■\〜*     
  (( ⊂ ( Д⊂ ■ ■ つつ ))

     ____∧____
  今だ!!ミッション・インポッシブル牛ゲット!!


236 :予想雀:02/01/30 01:07
K西(捨てハン)さんに向かって、「A山さん」と呼びかける
に100クルッポー

237 :名無し雀:02/01/30 01:21
>232

牛脳をふりしぼった師匠なりの「情報戦」だったんですかねえ……カンペキに裏目ったっすけど。

238 :名無し雀:02/01/30 01:39
とりあえずK西さんに対する反応待ちということで、
朝まで大きな変動はないかな。>支障関連

239 :名無し雀:02/01/30 01:52
少女Bは結局何者?ただの庶民か。

240 :名無し雀:02/01/30 02:04
今更出てきて欲しくないな。文学少女見習い。
ひたすらウゼェッ


241 :名無し:02/01/30 02:05
しかし、あれだけ沢山の作家から一般読者から意見をもらっといて、師匠の
耳にかなったのは、「結局、経営上の問題だったんではないか」だけ!
てのは、本当になんともいえない気持ちの悪さだ。

大手出版社に、あっさりお払い箱にされてんのに・・・
>実際調べてみたら、すごい赤字が出ていました。なるほど・涙
言ってて自分で悲しくならないのか。哀れすぎだ。(同情なんてしないけどさ

242 :名無し雀:02/01/30 02:14
実際のトコロ、師匠の悪名はどのぐらいの範囲まで轟き渡っているのでしょうか。

243 :名無し雀:02/01/30 02:15
>240
自分宛のレスもらってんだから、返事くらい書いてもいいんじゃないか?
雀さんウォッチのための掲示板てわけじゃないんだから。


244 :名無し雀:02/01/30 02:16
ネットのなかだけです
それ以外は噂だけで実感なし
だって無名ですもの師匠は

245 :名無し雀:02/01/30 02:34
今、243がイイこと言った!

246 :名無し雀:02/01/30 02:36
最近、わがままな雀(鳩 が多いような
と言ってみるテスト。

247 :名無し雀:02/01/30 02:40
そうかぁ?>245
雀は所詮ここでさえずるだけだけど、文学少女も不必要にO森でさえずっているだけだと感じる。
単なる作家と話がしたいだけにしか思えんが。
O森パパとかに話しかける意図がそんな風に思える。

248 :名無し雀:02/01/30 02:44
通りすがりだの、れんずだのにくらべりゃどうでもいいよ。
こっちむいてしゃべってんじゃねーし。
つーか読んでもいない。

249 :名無し鳩:02/01/30 02:53
ああ〜!師匠が恋しくて眠れん〜!病気だ〜漏れは〜!ぽっぽーっ

250 :名無し雀:02/01/30 02:57
>>249
「モ〜、牛さんだよぉ」

251 :そぼくな疑問雀:02/01/30 03:10
最近鳩が増えたのは、こないだの土曜の師匠の日記のせいかと思うのですが、
師匠と「焼き芋」って、それよりももっと因縁深いものがあるのですか?

へんなこときいてスマソ


252 :名無し雀:02/01/30 03:16
>251
件のオフ会のレポートで、師匠の見た目の印象を「焼き芋」と評した方が
いらっしゃったのです。

253 :つーか:02/01/30 03:17
>焼き芋
「失礼文学∞」のサブタイトルにも入っているし。

254 :名無し雀:02/01/30 03:23
>249
つーかアンタそれは恋(w。

255 :名無し雀:02/01/30 03:24
>247
もともとインターネットの掲示板など、単なる作家と
話がしたいだけのファンのための場所なのですよ。
師匠も最初は作家と話したいだけの作家ワナビーだった
んですがねぇ、どこであーなっちゃったのかねぇ。

256 :そぼくな疑問雀:02/01/30 03:29
>252-253様
ありがとうございます。なんで焼き芋?とか思っていたので。
ああ、それをあえて鳩と分け合って食べてしまう師匠は
やはり観客の期待に応える道化……?

257 :名無し雀:02/01/30 04:19
A山さんは、もしかしたらそのうちでっかい花火を打ち上げるつもりかも。
それまでは牛を飼いならし情報を集める。
きっとA山さんにしか知らない事実がありそうだ。
もっともっと師匠が有名になるまで今はせいぜい太らせておこうとか。
なんのために? そりゃ牛本を出す準備……と言ってみるテスト。

258 :名無し雀:02/01/30 04:34
>>257
面白くないテストだね。と返すテスト

259 :名無し:02/01/30 04:41
>258
テストにいちいち反応すんなよ…。

しかし、もうこれで終わりなんだなあ。
こっちの書き込みもめっきり勢いがなくなったし。
まあ祭りのあとってこんなもんかな。 

260 :名無し雀:02/01/30 04:48
>>259
>テストにいちいち反応すんなよ…。

そりゃあんたも(藁

>しかし、もうこれで終わりなんだなあ。

今までに何回そう思った?(藁

261 :名無し:02/01/30 05:01
259>260
「これでもう終わりなんだな」ってのは今回の騒ぎに関してのことね。
師匠が終わったとかは思ってないよ。
ただ、ずーっと沈んでたのがこのひと月で久しぶりの大騒ぎになったから
それが終わったなんだなあとしみじみしただけ。
そういう感想、わからない?(雀どうしで藁藁やめない?)

262 :名無し雀:02/01/30 05:05
えっ、今回の騒ぎって、最後にK川が、

「ぶちっ」


で終わるんじゃないの?

263 :名無し雀:02/01/30 05:09
もう終わりかぁ。嬉しいような残念なような。
支障を知ってからまだ一週間しかたっていない初心者雀としては、微妙な感じ。
思えば恋一週間であった。
とりあえずさっさと自分の生活を立て直さなければ。
牛まみれの一週間だったし。

264 :名無し雀:02/01/30 05:13
もうすぐK川新年会だというのにしんみりして…
せめて最後の花火に期待しましょう

                 …怪我人はでませんように

265 :名無し雀:02/01/30 05:19
>262
角川は「ぶちっ」じゃなくて「ぷちっ」でしょ。
猿の蚤取りとかああいう感じの。
だからとっくにぷちってしちゃったんだよ。

266 :名無し雀:02/01/30 05:22
>261
今回の騒ぎがこれで終わりの訳ないと思うが如何か。
でも月末が終わったら師匠も少しは大人しくなる
かもしれませんが。

つーか、師匠に祭りという単語は似合わないような。
2ちゃんねるで開催される「祭り」という概念は、
師匠の月末大暴れを説明できるものではない。

267 :はじめてのすずめ:02/01/30 05:34
…えーと、これはガイシュツ…?

ttp://homepage2.nifty.com/o-m-1/nt/oui1.jpg

268 :名無し雀:02/01/30 05:37
>261
私は今回に限って「祭り」って感じがしたけどなあ。
それに月末だからじゃなくて去年の暮れから
1ケ月にわたるお祭りだったような気がするんだよねえ。
ま、雀それぞれ、いろんな感じ方があるだろう。

269 :名無し雀:02/01/30 05:39
>267
最初にプロフィールに使ってた写真だよ。

270 :名無し雀:02/01/30 05:47
どこがふーみん似のタヌキ顔じゃ!(←いまさらだが…)

視力が悪いのか、美意識が狂っているのか。
それとも………。

271 :名無し雀:02/01/30 05:54
俺は脳内で自分の顔がふーみん似になってるのか、ふーみんの顔が脳内で
自分似に見えてるのか、どっちなのか知る方法があるなら知りたい。

どっちでも知ったあとは肉骨粉にしてやりたくなるだろう

272 :名無し雀:02/01/30 06:34
まあ楽しい祭りでした。
個雀的に師匠のバトルは傍から見ていてムカムカするけど
今回は相手が企業で反論しないからそう言うことも無く面白かったです。
などど言いつつ更なるあばれっぷりを期待してるんですけどね(W

273 :名無し雀:02/01/30 06:40
>270
視力や美意識の問題ではなく、脳の問題らしいので…。

274 :名無し雀:02/01/30 06:46
今までになく楽しかったのは
それは師匠が喚ければ喚くほど、
作家としての将来がなくなっていくことに繋がることですね。
自分で泥沼のどっぷり沈んでいってるのに気づいてないだもん。
しかもまだ自分に重石をつけて更に沈めてる。

275 :名無し雀:02/01/30 07:06
師匠はこれだけ騒いでも、これだけ自分の未来に暗雲が垂れ込めても
投稿はやめないのだろう。

小紅玉で賞をとったと聞いたときは「へえ、頑張ってたんだ」とちょっと
感心したものだったが、今はその執着心が無気味でしょうがない。

276 :名無し雀:02/01/30 07:25
朝っぱらから
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

277 :267:02/01/30 07:25
失礼しました

逝ってきますー

278 :名無し雀:02/01/30 07:30
………ええと。
まさか、K西さんが誰か気がついてなくてシカト
…ってことはない、よね?

279 :名無し雀:02/01/30 07:30
まだS田さんに呼びかけてる(藁

無駄よ〜、あなたは「す・て・ら・れ・た」のよ〜
K皮の新年会に保護者としてついててくれたりしないのよ〜

280 :名無し雀:02/01/30 07:30
十分ありうると思うぞ<誰か気付かない

281 :名無し雀:02/01/30 07:30
>読者にできることはあるんですよ、本当は。特に少女小説の場合は、
>合法で編集部にも一応感謝されて、簡単な割にかなり強力な手がね。
>でも、それをやるつもりはないというか、意図的にやらないわけです。
>知っていないはずはないでしょう。

寝不足なので師匠が言っている『強力な手』がなんなのかわかりません、ちゅん。

282 :名無し雀:02/01/30 07:31
師匠、S田先生はあなたを「切った」のですよ。


283 :名無し雀:02/01/30 07:33
>>281
たぶん「ファンサイト作って三鷹うい先生を盛り上げる」じゃないかな(藁

284 :名無し雀:02/01/30 07:33
ししょーってば。文学少女見習いが読者じゃないとしても、そのししょーレスを
見る人の中には読者もいるでしょうに。
そういうとこも考えられないから「想像力がない」って言ってんですよ。

あのレスをたまたま見てしまった「本物の読者」はどう思うんでしょうね。
「M鷹せんせいのためにK社に直談判!」ですか?
違うよねえ。「M鷹せんせは読者も疑ってかかる人なんだ…」でしょ。
アフォですねえ。

285 :名無し雀:02/01/30 07:34
一般論だと読者が作品にできる強力なことは「アンケート葉書を出す」
だと思う。

……ただ、これまでの人生で、ここまで高圧的かつ陰湿にアンケート葉書を出す
ことを要求した作家は見たことないんで、牛が何考えてるかまでは……。

「かめくん」が面白かったんで、アンケート葉書出そうっと。

286 :名無し雀:02/01/30 07:39
思ったんだけど、つまり、K川編集部には、師匠あてのアンケートはがき
というのがほとんど来ていない、と…?

287 :かけだし作家雀:02/01/30 07:42
師匠が満足するほどは来てないんじゃないかな。
たとえ一通でも、すごく嬉しいもんだけどね。

288 :名無し雀:02/01/30 07:43
>それをやるつもりはないというか、意図的にやらないわけです。

やろうと思えばできると思っているわけか。
いやはや。(嘲笑

289 :名無し雀:02/01/30 07:59
>ということで、柴田先生、この人わたしの読者じゃありませんので、
>砂はかかても良いんですよ。

かけても良いって、師匠アンタ…………
作家ってのはね水商売なのよ。わかってないと思うけど。
女と畳は新しいほうがいいって言うでしょう? それとおんなじ。
ふつうわね、話し上手な女より聞き上手の女のほうが愛されるの。
若さと愛嬌のないオンナに何が必要だと思うの? 
それは許容する度量と理解力よ。おとなになれ、師匠。ムリか……

ししょーのお得意な男女差別論でせめてみました。失礼しましたー!

290 :名無し雀:02/01/30 08:04
師匠の職場はこんなキチガイをいつまで雇っているつもりなんだ?

291 :名無し雀:02/01/30 08:04
>281
次の本を出せと小10時間編集部に電話をすることか?

292 :名無し雀:02/01/30 08:05
ほんとに私の読者なら、アンケート葉書出して
ファンサイト作って盛り上げるのが当然でしょ。
それをやらないで私のファンだなんて言う資格なし。
こんなとこで私に次の作品を書けとか言う前に
角川に抗議の電話くらいかけられないわけ?
まったく、よくそれでファンだなんて言えるわね。
…としか読めないんだけど。
本当のファンを持ったことがないからこそ言えるセリフだ。

293 :名無し雀:02/01/30 08:09
いちいちS田先生に呼びかけてるのね。
終わったと言ってる人に、遊んで遊んでって?


294 :ななし雀:02/01/30 08:13
>あなたがわたしの読者だというお話は、どうも信用できないなあ。
ほらまた、推測で適当なことを言う人がいるでしょう? こんなふうに。

295 :名無し雀:02/01/30 08:28
なんかの間違いで師匠にファソレターを出してしまった年若い読者がいたとしたら
その人の身が大変心配です。作家を名乗った怪文書が届いたら破って捨てなされ。

296 :名無し雀:02/01/30 08:38
師匠の書き込みは笑うところなのか判断しかねる(w。誰に対してもああも敵愾心向きだしな
デムパ書き込みは珍しい。しかも致命的なのは、師匠本人がその事態の深刻さに全く気付いていないことだ。
自分に降りかかってきた出来事が全部他人のせいっていう妄想が払拭できないと、マジ師匠はヤバい。
そのうち措置入院の刑にでもならないか?

297 :名無し雀:02/01/30 08:46
>それでも反論すると「後ろ足で砂をかける」とS田先生に表現されてしまうというのに、
ししょーはS田さんの言うところの「砂をかける」=反論だと思ってるのか…
ここまで人語がわからなくなってるとは。ぽっぽー。

298 :翻訳雀:02/01/30 09:02
>297
「私は、やんわりと反論しただけなのに、S田さんったら、鬼の首を取ったように
砂をかける、なんて言うのデシテ。読者と言い張れば何してもいいと思ってる人が
いるようですね。やでやで。どうせ今度のあたしの筋道だった論理的な反論も、
砂をかけるとか言うおつもりでしょうが、そうはさせないでぶもー。
文学少女見習いが読者でないのは証明されたのでして。S田さん、あなたの
苦しみを私が背負うことはできないのですよ。お気の毒に。」
 ……という意図があると思われ。

299 :名無し雀:02/01/30 09:04
S田さんは
>せっかく読者がつけてくれたコメントに罵声をあびせていたようなので
と言ってますな。
師匠にとっては「反論」と「罵声をあびせる」は同じことらしい。

300 :名無し雀:02/01/30 09:14
文学少女見習いさんには、
「本買って読んだんだけど、それだけじゃ読者にならんのか?」
「その強力な手って何ですか?」
というツッコミきぼんぬ。

301 :名無し雀:02/01/30 09:20
し、師匠……。
そりはやっぱ、アタシのファンなら編集部に
「三鷹先生の本を出せー!」と内容証明の手紙を
送ったりフロア全ての内線に電話したりしろ、
という解釈でよろしいでショッカー!!

朝っぱらから笑いすぎて腹が痛いですー!
やめて下さい、いえもっとやって下さいー!!

302 :名無し雀:02/01/30 09:23
>301
温帯スレの「やめて、やめないで」とシンクロして藁。

303 :名無し雀:02/01/30 09:25
作家にできることはあるんですよ、本当は。特に少女小説の場合は、合法で編集部にも一応感謝されて、簡単な割にかなり強力な手がね。でも、それをやるつもりはないというか、意図的にやらないわけです。知っていないはずはないでしょう。

単語一つ変えただけです、師匠。
作家としてやっていくのに必要なことは、ネットの
掲示板でぶもぶも吠えることじゃありませんね。

304 :名無し雀:02/01/30 09:28
ファンによる「内容証明を出したり」「10時間電話で抗議」は
師匠的には当然「合法で編集部にも一応感謝され」ることなのでしょうね。
だから師匠もばしばし電話するわけですね。なるほど。

305 :名無し雀:02/01/30 09:30
文学少女見習さんありがとう。
あなたの言葉は色々な意味で師匠の心を揺り動かしましたです。
やっぱりロジックよりハートですな。

306 :名無し雀:02/01/30 09:32
303さんの「強力な手」とはもちろん
「締め切りに合わせて原稿を書く」ことですよね。
そして師匠はそれを意図的にやっていないと。
やっぱり今回の騒動の原因が自分にあるとわかってるんですね。

307 :名無し雀:02/01/30 09:49
そっか・・・
師匠は自分のファンじゃなきゃ後足で砂かけても
構わないんだ・・・

308 :名無し雀:02/01/30 09:52
>306
>303さんの「強力な手」とはもちろん
>「締め切りに合わせて原稿を書く」ことですよね。
これに「ぜひ出版しなければと思わせるだけの作品を書く」ことも
付け加えていいでしょうか。
面白ければ、はっきりいって作家の人格なんて関係ないですから。


309 :名無し雀:02/01/30 09:58
>(どうやら数人はいらしたらしくて、公開した意味はあったようです。)

もしかして、この「数人」の中に文学賞女さんは入ってたのかな(w


310 :名無し雀:02/01/30 09:59
>>307
そりゃ、「小説を書くこと」より「小説を書いている自分が好き」、な人ですから。
自分以外の人間が書いた小説なんて、そのプロ作家ごと嫌いに決まってます。

311 :名無し雀:02/01/30 10:44
覚悟のススメの世界だなあ。


マタドールの一撃をあわせて六発 ミタカの内部のタカヨの肉体は十分に死したる筈

だが一流(われら)にはその先がある!

立 て い タ カ ヨ



ぶもももも〜〜!!





312 :名無し雀:02/01/30 10:50
T野さん、黙っときなって…。あーあ。

313 :名無し雀:02/01/30 10:53
場の読めない人だな、T野。


314 :名無し雀:02/01/30 10:54
やはり偶蹄目なのか…。

315 :名無し雀:02/01/30 11:01
>>311
なんでだよ(藁

「うぬらの超鋼(レス)がついた分 われの臓物(レス)を二重に出した!
 これで 帳消し!」

「そこまで吠えるか・・・」

316 :ポエマー雀:02/01/30 11:12
そう? このT野さんの問いかけは、嫌いじゃないな。
牛がなんて噛みつくか興味あるよ。

素直に聞き入れやしないのはわかってるけど、
それでもまだ心の片隅で期待してんのかな。
牛が人間の心を取り戻すのを。

317 :名無し雀:02/01/30 11:14
>316
もうちょっと前だったらともかく
今はもう放置プレイの方向だから…。

318 : :02/01/30 11:28
「放置プレイ」=「捨て牛」

319 :名無し雀:02/01/30 11:40
そこまで偽善者ぶりたいの?>T野


320 :名無し雀:02/01/30 11:40
>316
良くも悪くも普通の発言だと思います>T野発言
状況によっては普通の発言も普通に見えないという好例だと思います。
ぽっぽー。

321 :名無し雀:02/01/30 11:43
T野……お前はよくやった。
もう森にお帰り……

322 :名無し雀:02/01/30 11:45
正直、偶蹄目同士の争いは醜いので見たくない。

323 :名無し鳩:02/01/30 11:46
個人の趣味のサイトでだっって、好きです〜ファンです〜とか言われちゃうと、
厨相手にもキツイ言い方なんて普通できないものなのに・・・。
きっと、崇高な魂で執筆なさっている三鷹○い先生にとっては、極限状態まで
追いかけてきてくれる人しか、ファンとは思えないんでしょう。

324 :名無し雀:02/01/30 12:08
>323
極限状態…。ワロタ
「なにもかも捨ててわたくしについてらっしゃい!」
けどついていった先にあるものは…。


325 :名無し雀:02/01/30 12:20
師匠極端すぎ。
昔は感想にいちいちお礼の首飾り贈ってたくせに
今度は「アタシの読者ならやることやれ」ってか?
ファンに限らず、すべての人間を敵と味方に分けて
味方ならベタベタすり寄り、それ以外の人間には後足で砂かけまくり。
ほどほどの距離を持って相手を尊重するってことが出来ない人なんだな。

326 :名無し雀:02/01/30 12:48
>>320
発言内容は普通かも知れないが、対応策として普通じゃない、と言っているんだが?

327 :名無し雀:02/01/30 12:54
師匠宛、じゃなくて、観客席むけのパフォーマンスだよな、ありゃ。

「Mタカ先生の暴言にショックを受け、撤退したはずのO森に思わず
 長文アップしてしまう
 せんしてぃぶにして心優しいワタクシT野F緒・・・

 ほぉぉ〜〜ら私はこぉぉぉんなに優しいいい人なのよぉぉぉぉっ」

・・・・・でもまあ、いまさら雪印製品買う人なんていないよね


328 :320:02/01/30 13:02
>326 ポエマー雀さん?
別にあなたに反論したわけではないですよ。一部は同意レスのつもりだし。
でも326が真意ならほぼ同意ですが、>316 はオブラートが少し厚くて
読み取れませんでした。ごめんよ。

329 :326:02/01/30 13:03
いや俺はずっと「名無し雀」

330 :320:02/01/30 13:15
ん? 意味わかんないけど、326さんが316のポエマー雀さんでないなら、
328は撤回するです。んじゃ!


331 :名無し雀:02/01/30 13:53
四十雀さんの所にある過去ログと、ニフの過去ログを読んでますが、
師匠って本当に進歩がない……(100万回がいしゅつ

332 :名無し雀:02/01/30 13:57
T野の >「ROMに徹すると約束しましたが」 発言は
師匠の「ローカル・ルール、ちょっとタンマね」にはおよばないものの
65%程度は師匠並みの偶蹄目特有の破壊力があるように感じられました。

333 :名無し雀:02/01/30 14:12
ROMに徹すると自分で書いたあとに出てくるときって
自分に関して何か書かれてそれにどーしても反論したいとか
誰かから質問されてとかってことならまあ気持ちもわかるけど
あんなどーでもいいことでまた発言したいのなら
最初からROMに徹するとか書くなよなあと思う。
結局最初のROMに徹する発言は都合悪くなかったから逃げただけなのよね。
とりあえず、作家としてO森で発言するにはスキルが足りなさすぎ。

334 :名無し雀:02/01/30 14:14
お前ごときがこの3鷹サマのファン名乗るなんざ図々しいんだよ!
    ウゴォ☆(゜o゚(○=(-_-○> ゴルァァ!!

335 :名無し雀:02/01/30 14:32
ROMに徹すると宣言するヤツほどしゃしゃり出てくるんだよなあ。

336 :名無し雀:02/01/30 14:41
ほほえましいほどイタガユイ、リトルくだんT野チャン☆
連行されるリトルグレイのAAが想像されるよ…


337 :名無し雀:02/01/30 15:44
行きがかり上、他の方たちも文学少女見習たんには一言慰めの
言葉をかけない訳にはいかないみたいですね。
自分は無視され、若い女の子が優しくされる。
師匠、どうでる?

338 :名無し雀:02/01/30 15:51
どうしよう、どんどんPさんのファンになっていく自分がいます(笑

339 :名無し雀:02/01/30 15:52
波平の3000円少女事件を思い出した。

340 :名無し雀:02/01/30 15:53
私もだ〜。Pさん、引出しが多そう(W)。

341 :名無し雀:02/01/30 16:07
わたしもよ!
惚れてしまいそうです>Pさん

342 :名無し雀:02/01/30 16:09
Pさ〜ん、お捻りをひとーつ、進呈しまっす!

343 :名無し雀 :02/01/30 16:32
Pさん=D−まえ氏 のような気がしないでもない。

344 :名無し雀:02/01/30 16:36
>>343
んなアホな。Pさんは心理屋さん(臨床心理士だっけ?)って一年くらい前に
言ってなかった?

「いよっ、ココロ屋〜!」なんて掛声はダメですかそうですか。

345 :名無し雀:02/01/30 16:41
>343
いや、確か以前あとだまでDーまえさんがPさんにメールが欲しいとか
言ってたから同一人物はないでしょう。
A山でIQ話が出た時が初登場だっけか?専門家の立場で書き込みして
くれてる人、のイメージが強かったので、ここのとこの懐深さにびっくりさー
・・って、私ずっと女性だと思ってたんだがどうなんだろうか?


346 :名無し雀:02/01/30 16:49
>345
>私ずっと女性だと思ってたんだがどうなんだろうか
私も女性だと思ってました。だって神話のプシュケーは少女だし。


347 :名無し雀:02/01/30 17:00
あれって、充分お金取れるエッセイだよー。
構成も師匠なんかより何万倍もまともなのさ。すとんと落とす最後の段落が好きー。

348 :名無し雀:02/01/30 17:01
書生もどきとおっしゃってるので、男性なのでしょうね、Pさん。
いやぁかっこいいです。粋ですわ!

349 :名無し雀:02/01/30 17:06
そんな由来があったんですね。>>346
わたしゃてっきり、「Psyco」に相当するドイツ語かなにかだと思ってました>PさんのHN

350 :349:02/01/30 17:07
スペルミス。逝ってきます。

351 :名無し雀:02/01/30 17:09
萌え話だけなら、関連キャラスレでやらんと荒れると思われ。

352 :名無し雀:02/01/30 17:14
そんなことは無いと思われ。

353 :名無し雀:02/01/30 17:16
そうだねー。
まあ、そう引きずる話題でもないだろうが、以後は関連キャラでだね。
しかし、萌えというなら今の私には采配の最新発言のお方のほうが(W

354 :名無し雀:02/01/30 17:24
『紫のアリス』も課題図書かな・・・。
鉄塔もまだ見つからんのに。

355 :名無し雀:02/01/30 17:29
推協のパーティの後で、どんな企画が持ちあがったのでしょう。
気になります。

356 :名無し雀:02/01/30 17:34
>352
荒れはしないと思うけど、キャラスレがあるんだから
そっちに移動するのがよろしいのではないかと。


357 :名無し雀:02/01/30 17:35
豪華なラインナップではあるけど、仲良しアンソロジーは
正直いってもうおなかいっぱいなんだがなー。企画次第かなあ←気にしてる
妄想作家ホラーアンソロジーだったら買う。

358 :名無し雀:02/01/30 17:44
うわ、そういう作品だったんだ < 「紫のアリス」
○森掲示板登場当初はどうかなと思ってたけど、B少女見習いさんって
結構やり手の牛追いなのでは…。

359 :あの:02/01/30 17:44
アンソロジー、呼びかけている面々を見て
ぱっと思いつくのは失礼文学商業出版だったり。。。


360 :名無し雀:02/01/30 18:18
やはり、商業失礼では?>アンソロ
愚か者という位ですから。

偶蹄目T野の混じってて欲しいなあ。

361 :名無し雀:02/01/30 18:25
大多数の読者って、作家じゃなくて作品のファンなんだから、
たとえ前作が気に入っていても、次作が出版社にボツにされるようなマズい出来だったら
別に読みたくないわけよ。>師匠

っていうと結局、「自分の作品のダメダメさに気づいてない師匠」が
唯一の問題……って何回ループしてるんだろ?

362 :名無し雀:02/01/30 18:28
アンソロジーねぇ……やっぱ商業失礼でしょ。
『SFバ○本』系列で出たりして。あれ一度H田さんがネタにされてたし。

363 :名無し雀:02/01/30 18:28
S田さん!
>後足で砂をかけるのは、いずれにしても四つ足動物の行為です。人間ならやめておきましょうよ(笑)

すばらしい!

364 :名無し雀:02/01/30 18:30
というか……B少女見習氏が「ファンとして
すべきことをしていない」(冗談抜きで受け取ると
出版社宛にアンケートやファンレターを出していない
ってことだよね)と断言できるってことは……

師匠、やっぱ師匠のもとには*一通も*ファンレターや
アンケートがきてらっさらないのでショッカー?!
ネットではこんなにファンがいらっさる師匠なのに(涙

365 :名無し雀:02/01/30 18:35
ぜんぜん役に立たない話しなんだけど、
おら、姉妹文庫のルビー文庫の人気シリーズ
「た◎み君シリーズ」のアンケを
二回ばかり出したことあるんだけど、
なぜか二回ともテレカが当たったので、
みんなあんまり出してないのかなぁ?
ししょー欲しかったのかな?ファンレター!!&アンケ

366 :名無し鳩:02/01/30 18:47
>>365
そらまあ、作家だったら、欲しくないってひとはあまりいないんじゃなかろーか。
特に師匠の場合、自分の作家としての地位を「客観的」に証明してくれるわけだしねぇ。

というわけで「読者でない奴には後足で砂かけてもいい」発言は
師匠なりの精一杯の「ファンレターお願いしまぁす」活動じゃないでしょうか。

……可哀想なうし……

367 :名無し雀:02/01/30 18:49
作家の資質として三鷹ういは「薄っぺら」すぎだろ。
あれではファンがつきようもない。
巧拙べつにしてもどこか、ひっかかる個性があればどんな作品、作家、ジャンル
でもファンは付くから。

彼女が「個性的」なのは掲示板での暴れっぷりだけ。

368 :名無し雀:02/01/30 19:23
>>366
自分のことを客観的にみて誉めてくれる人。

自分のことを客観的に見る事ができない(鏡ですら真実を映さない)という
ハンディを背負った師匠にとって、こういう人はものすごく貴重で、
作家としてでなく人生において、一個の人間として扱われるかどうかにかかってると思う。

もし、師匠がこういう真摯になって自分に意見をくれる人を人生の中で増やせていたら、
こうはならなかったんじゃないだろうか。
自分の歪みすら作家活動に生かせて、個性的な作品を生み出していたかもしれない。

369 :名無し雀:02/01/30 19:51
おおっ商業失礼! 激しく読みたい…
しかしS田を怒らせるとこわいなあ、O森パパまで無理やり仲間に入れちゃうんだもんね

370 :369:02/01/30 19:52
あっすみません。おもわず動揺して敬称略してしまった。
S田→S田さん ということでよろしく。

371 :名無し雀:02/01/30 20:08
>>369
> O森パパまで無理やり仲間に入れちゃうんだもんね
ていうか全員ノリノリなのでは。



372 :名無し雀 :02/01/30 20:13
版元はぜひK川でお願いしたい。
担当編集はS田さんのお友達のモ嬢で。

373 :名無し雀:02/01/30 20:20
師匠、とりあえずは金を払って本を買ってくれた人には敬意を持てよ。
たしかに読者に接触するなんてぞっとするけど、
もし出会ってしまったら、やっぱりリスペクトしちゃうってもんだろ。
なにも馴れ合えとかさあ、「作家とファンの交流」しろ、とかはいわんよ。
俺もやだもん、読者と会うのは。
でもさ、やっぱお金を払うって行為はさ、重要なんよ、師匠。
本当にさあ、疑心暗鬼っつうか疑心暗牛なんだからな。

いいじゃねえか、たとえ偽の読者でもO森掲示板でそいつに敬意払って
なんの損があるんさ???
裏でばかにされてもさ、いいじゃねえか。>師匠的にはよくないのはわかってるが。
それよりも、もし本物だったら読者が気の毒じゃねえか。


374 :ななし雀:02/01/30 20:25
損得よりも他人の感情よりも自分のわがままが大切
ある意味もっとも人間らしいのかもしれず

375 :名無し雀:02/01/30 20:27
>>374
いえ、もっとも牛らしいのだと思います。

376 :ななし雀:02/01/30 20:30
別の言い方をするとガキ・・・あわわ「お子様」ですな

377 :373雀:02/01/30 20:30
ちくしょう。T野さんと同じようなこと書いちまったよ。
まあ、いいか。

378 :名無し雀:02/01/30 20:33
>374
人間らしいというより赤ん坊らしいというかんじ。
ま、牛らしいが正解でしょうが。

379 :名無し雀:02/01/30 21:08
まあ、我らが師匠には、王道ならぬ牛道を突き進んでもらいたいもんです。
極めた先には何が待っているか、雀には想像もつきませんが(w

380 :名無し雀:02/01/30 21:40
>極めた先には何が待っているか

座敷牢が待ってるに1万デパス。

381 :名無し雀:02/01/30 21:53
キタね。ちょっとポエム?

382 :名無し雀:02/01/30 21:56
ス、ストーカーを比喩に使うか。

383 :名無し雀:02/01/30 21:57
ししょーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !

384 :名無し雀:02/01/30 21:58
読者をストカー扱い。さすが牛脳です。

385 :名無し雀:02/01/30 21:59
アンタにとってファンはストーカーなのか、
それよりアンタ自身が担当嬢のストーカーになっていないか、と
十時間(略)

386 :名無し雀:02/01/30 22:02
>384
まったく同意。
びっくりしました。


387 :名無し雀:02/01/30 22:02
さいってい>ししょう
一生一人だけの世界にこもって作家ごっこしてろ

388 :名無し雀:02/01/30 22:02
>「好きだから、自分の思った通りであって欲しい」という意見は、充分暴力の範囲だと思うな
大丈夫、作品のファン(仮定)でも「個人」として好かれる心配はないと思うよ。

389 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/30 22:04
えっと、つまり師匠にとって「読者」=「ストーカー」ということ?
要するに師匠は自分の書いた本を読んでほしいのか読んでほしくないのかどっちな
の?

390 :名無し雀:02/01/30 22:05
まったく、ナチュラル・ボーン・掲示板あらしだな。支障は。
さらっと暴言、さくっと妄言。

391 :名無し雀:02/01/30 22:07
師匠ってば気分はすっかりミザリー作者なのねん…。

392 :名無し雀:02/01/30 22:08
誰も師匠に「思ったとおりであって欲しい」なんて思ってないよ。
最低限、人間の中にいる時は人間らしくして欲しいと思ってるだけだよ。
もう無理ですかそうですか。

393 :名無し雀:02/01/30 22:09
> 自分のことを好きだと言ってくれた人
おいおい…
作家にとっての最終的な顧客は、金出して本を買う読者だろうよ。
その顧客に対してあ〜いう態度はどうよ? っていう話ではないのか?

ししょーって、ほんとに親戚へのポーズのためだけに、本出したり
Webページ作ったりしてるんだね。

394 :名無し雀:02/01/30 22:09
読者(ファン)とストーカーって類似のもの?
読者に営業スマイルするのと、ストーカーに冷たくしないのって同じなの?
うわーん、頭がスポンジになりそう(w


395 :名無し雀:02/01/30 22:10
言葉がないね。
お前はその外側がイガイガの胞衣(えな)を一生身につけていろ。

バーカ>師匠
「なんて貧弱なヴォキャブラリィだろう」とか独りでぶもぶも言っていろ。
バーカ>師匠

396 :名無し雀:02/01/30 22:11
>「好きだから、自分の思った通りであって欲しい」という意見

そもそもこの意見ってのからして、師匠の脳内ぱらふれーずかかったものだし。
誰もそんな意味のこと言ってないもんなあ。
こうしたほうがいいよ、が、自分の思ったとおりであってほしい、になっちゃってる。
K川課長や元担当との間でこの手のぱらふれーずが何度も行われたことの証拠みたいなもんだな。

397 :名無し雀:02/01/30 22:11
いやあ、「何かをつくり出してどこかの誰かに受け止めてもらう」
と、少しでも思ったことがある人の台詞じゃないよ。
こいつ、ほんとに「作家のアタシ」っていう状況に憧れてるだけの
ただの…ああ、ワナビーですらない…

398 :手羽先雀:02/01/30 22:13
師匠、ずいぶん前に豪語されていた「博士論文」はどうなったのでしょうか?
やはり師匠が山口大からロンダされた名古屋大学院農学研究科で論文博士を盗るのでしょうか?

Saikusa T, Okada T, Murai H, et al.
The effect of defatting with organic solvent on accumulation of 4-aminobutyric acid (GABA) in the rice germ
J JPN SOC FOOD SCI 48: (3) 196-201 2001

Saikusa T, Kitta K, Ohkawa Y, et al.
Edible properties of Cuphea seed oil
J JPN SOC FOOD SCI 48: (3) 210-213 2001

Okada T, Sugishita T, Murakami T, Murai H, Saikusa T, Horino T, Onoda A, Kajimoto O, Takahashi R, Takahashi T
Effect of the defatted rice germ enriched with GABA for sleeplessness, depression, autonomic disorder by oral administration
J JPN SOC FOOD SCI 47: (8) 596-603 2000

SAIKUSA T, HORINO T, MORI Y
ACCUMULATION OF GAMMA-AMINOBUTYRIC-ACID (GABA) IN THE RICE GERM DURING WATER SOAKING
BIOSCI BIOTECH BIOCH 58: (12) 2291-2292 DEC 1994

SAIKUSA T, HORINO T, MORI Y
DISTRIBUTION OF FREE AMINO-ACIDS IN THE RICE KERNEL AND KERNEL FRACTIONS AND THE EFFECT OF WATER SOAKING ON THE DISTRIBUTION
J AGR FOOD CHEM 42: (5) 1122-1125 MAY 1994

399 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/30 22:14
あ、ひょっとして師匠は「聖典筆者」かなんかのつもり?
「私の書くものには何人たりとも一寸たりとも口を挟むことはゆるさん! 本業が
暇なときに書いてやるからありがたく受け取れ!」ってこと?
だったら納得いく。

400 :名無し雀:02/01/30 22:15
読者「ファンなんです。次の作品楽しみにしてます」
師匠「次を書かけと私におしつけないでください」

読者「新刊すごくよかったです。ぜひこの続編が読みたいです」
師匠「自分が読みたいからと言って、必ず私にそれを書いてもらえるとは思わないことです」

って、こゆこと?

401 :名無し雀:02/01/30 22:16
ワナビつーか、一切利益の派生しないサイト同人作家ですら、
読者に対して「読んでくれてありがとう」「応援してくれてありがとう」
の気持ちを持ってるというのに。

買ってくれた読者にいう言葉がアレかい…。

402 :名無し雀:02/01/30 22:17
(好きな他人に)
> 自分の思った通りであって欲しい」
そりゃアンタだろう…>師匠

403 :名無し雀:02/01/30 22:19
>>400
こゆのもあるかと。
読者「ファンなんです。次の作品楽しみにしてます」
師匠「私は出したいんですけどね、K川が出版妨害してるんです。ぶももー。」



404 :名無し雀:02/01/30 22:19
S田さんは
>後足で砂をかけるのは、いずれにしても四つ足動物の行為です。人間ならやめておきましょうよ(笑)
つまり人として最低限の礼儀ぐらい守れよ、と言ってるのに
それがどうして
>、「好きだから、自分の思った通りであって欲しい」
となるのだろう。
そうか、師匠はモウ人間やめてるんだね。
人としての礼儀なんて求めちゃいけなかったんだね・・・

405 :名無し雀:02/01/30 22:19
>>402
ピントの外れた説教してるのも師匠だし
ストーカーも師匠だし
暴力的に他人に要求してるのも師匠です
師匠の書き込みには師匠以外の生き物が登場してません

406 :名無し雀:02/01/30 22:21
>403
師匠「私は出したいんですけどね、K川が出版妨害してるんです」に続いて
「ファンならなんとかしてみるものでしょう。意図的にやらないわけですか」とか。

407 :名無し鳩:02/01/30 22:21
嗚呼、師匠・・・。
たった3行なのに、目が滑って読めません。くるっぽ〜(涙)

408 :名無し雀:02/01/30 22:22
>404
もしかしたら、師匠はT野さんにレスを返したつもりかも…。
それでもおかしいんだけどね。

409 :名無し雀:02/01/30 22:23
くだんの書き込みタイトルの「それ」が指しているのが
T野さんの↓の発言に対してなのか、
>自分に批判的なところのある読者さんも、批判しかしない読者さんも、自分の作品を読んでくれて、
>それについて考えてくれた人なのだし、作家にとっては大切な存在だと思います。
>自分のマイナス面を映してくれる鏡は必要だと思うのですが。

S田さんの↓の発言に対してなのか。
>誹謗が目的で書き込んだのかどうかはともかくとして、仮にも本を読んでくれた人なんですもの。
>動機なんかなんだっていいじゃないのよ、ともかく読んでくれたんなら。作品がいいものであれば、
>動機は不純でもちゃんとファンになってくれるものです。

どっちにしろ吐き気がするな。今までもいい加減ムカついていたが、まさか読者をストーカー扱いとは。

410 :ちゅん:02/01/30 22:23

●三〇 題名:それはそうでしょう 投稿日 : 99年8月31日<火>14時24分
》ちなみに〇枝さん関係のログははまると物凄いものがありますので、

それはそうでしょう(笑)。
何を言っても、どんなにミスをしても、「間違っているのは必ず相手の方」だという前提で物を言えるなんて、
一般社会ではまずありえませんからね。
そんな甘えた環境が保証されたら、誰だってはまってしまいますよ。赤ん坊状態に戻るのと同じなんだもの。
で、相手が間違ったら「謝らない人だ」と言っておいて、自分が間違ったときには、堂々と謝らない。んで
それを指摘されたら、「私は謝っています」とか、怒ってみたりして。
もう、××ちゃんってば、わ・が・ま・ま。
でも、「可愛い」って許してもらえるのは、女子高校生までだぞ。

-----引用終わり-------------(改行いじりました)

>赤ん坊、かあ。やでやで




411 :名無し雀:02/01/30 22:24
牛の言ってることだと思いつつも、なんかがっくりきたよー
もう、本当にこいつはだめだ…

412 :名無し雀:02/01/30 22:25
しかしまぁ、以前のように長文でブモブモとわめき散らさないところを見ると、
多少は参っているのかね?>師匠。書いてる内容は相変わらずゲスでクズだけどサ(w。

出版社はおろか、助言してくれる周囲の人や、あまつさえファンと言ってくれる
極めて希有な存在にまでバリゾーゴンだものねぇ。あれじゃ誰も寄りつかないよ。

ま、死ぬまでやってろ、見たいな。


413 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/30 22:26
私の雀歴が浅いからかもしれませんが、師匠からは「書きたい」「出版してほし
い」という言葉は聞きますが、「読んでほしい」というセリフを聞いた記憶があ
りません。
師匠は「自分の書いたものが誰かの心にとまる」ことを望んでいないのでしょう
か? ただ「エライ作家様」としてちやほやして欲しかっただけ?

414 :名無し雀:02/01/30 22:27
>でも、それって 2002年01月30日(水)21時48分57秒
>「自分のことを好きだと言ってくれた人に冷たくしちゃいけないわ」
>と、ストーカーに遭っている人に説教しているのに似ているような気がするんですが。

しません。次の方どうぞ。
 

415 :名無し草:02/01/30 22:28
氷室冴子の「少女小説家を殺せ!」大昔に笑いながら読んでた。
こんな人、いるわけないじゃんって。
…いるのね。


416 :名無し雀:02/01/30 22:28
師匠のことをストーカーになるまで思い詰めるほど好きな一般人も読者もいやしない。

417 :名無し雀:02/01/30 22:31
>>416
ある意味、雀がそれに近いかと(自嘲

418 :名無し雀:02/01/30 22:31
「三鷹先生の作品、読ませていただきましたー」
「アタシのこと好きなんですね!ストーカーなんですね!やでやで」

ああ人語が通じない〜

419 :手羽先雀:02/01/30 22:33
師匠が博士論文提出のあかつき(何年かかるか、あるいは永遠に無いのか)にはD論公開審査会はぜひ見に逝きたいのですが、、、、

420 :名無し鳩雀:02/01/30 22:34
昔、自分の書いたものが書店にあるのをみてイヤーな気分になったとかほざいてたよーな……
なんか欲求と目的と手段がそれぞれ別方向向いてるような気が……ぽっぽー。

421 :名無し雀:02/01/30 22:38
>>413
そう言えばニフティの時代からそうだったような。「小説書いて儲けたい。プロデビューは
ヤオイなら簡単に出来るし」とか言って失笑を買っていたもたいです。

422 :いやーーーーーーーっ:02/01/30 22:38
>>417
好きじゃないですーーーーーーーーーーっ

423 :名無し雀:02/01/30 22:41
>>417
……
……
……
……ぽっ

い、いまの、赤くなったんじゃないからな! 鳩の鳴き声だかんな!

424 :名無し雀:02/01/30 22:41
>409
ちなみに師匠の書き込みは、T野さん宛て。スレッド表示で見てみませう。
牛さんは、「返答」機能を使えるようです。

425 :悪代官雀:02/01/30 22:43
>>422
いやよいやよも好きのうちと言うではないか。
ほれほれ〜〜。くるくる〜〜〜〜〜くるっぽ。

こうして、雀はスーツを脱がされて鳩になっていくっぽ。

426 :名無し雀:02/01/30 22:44
その昔、まだ牛が藍田くんだったころは、なんであれ読んで感想をくれた人には
感謝して(以下繰り言なので略)
えぐえぐ。

427 :名無し雀:02/01/30 22:45
>413

私もずーっとそれを不思議に思っているんですが、どうも師匠は基本的な部分で
「他人に興味がない」「人間に興味がない」という印象がしてなりません。S田
さんも別な言葉をそれをおっしゃってたようですが。

今回の騒動でも、終始「自分の感情」「自分の理屈」にこだわる反面、他人がそ
れをどう思っているか、他者はどのようなものの見方をしているか、については
まったく興味がないようですね。

でも、「人間に興味がない」って、小説家として致命傷だと思うのですが。

428 :名無し雀:02/01/30 22:47
今や、師匠の脳内ワールドには、
師匠、親族、職場の人、お店の人、敵、まだ見ぬ王子様
の6種類しか住んでいないのかもしれず(藁

429 :名無し雀:02/01/30 22:48
>>427
師匠は前に「わたしは自分自身には興味がない」なんてかっこつけてたけど、
そういう奴に限って実際には自分自身のことしか考えられないんだよね〜。
究極の自己中。

430 :名無し雀:02/01/30 22:50
>>428
ソレだとまだ田中マキーコより3種類多いな。アイツ、
「世の中の人間関係は敵・家族・使用人の3種類しかない」
って訓示で言ってたから。

431 :名無し雀:02/01/30 22:51
>>428
そういえば、よしこ姫の場合は
姫 愛蔵太
の2種類だったね。ああ、姫はいまごろいずこの空の下に…

関係ない話題ですまそ。

432 :名無し雀:02/01/30 22:52
今更な疑問なんですけど、師匠が愛読していた、あるいは影響を受けた
作家って誰なんですか?
目が滑って書きこみが読めないので誰か御教示お願いします。

433 :名無し雀:02/01/30 22:54
>>430
師匠の場合は、「自分、親族、敵」だろうね。
年を経るごとに少なくなっていくんだ、きっと。

434 :名無し雀:02/01/30 22:54
>>428
いや、師匠にとっては職場の人≒実験器具、お店の人≒自販機だからもっと減らせる。

435 :名無し雀:02/01/30 22:54
作家がストーカー的な読者につきまとわれるってことは
あったりもするので、師匠の「作家な牛像」の中に
「ストーカー的読者に狙われる『作家な三鷹うし』像」ってのが
これで追加されたってことではないか??
「私もストーカー読者につきまとわれて困ったことがあります」って
きっと近い将来、どこかでブモブモ書き込むでありましょう。
脳内ストーカーの誕生です。

436 :名無し雀:02/01/30 22:54
>431
姫は姫雀さんたちにお優しい言葉をかけることもおありでしたのよ。
そのへんが萌えられたゆえん。

437 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/30 22:55
>>428
「私たち=味方」と「私たち以外=敵」の二種類ではないかと。
もっとも、師匠は着実に「私たち」の範囲を狭めていらっしゃるようですが(笑)。

438 :名無し牛:02/01/30 22:58
編集も出版社もさらに読者もいらない。
孤高なる牛か・・・。
そんな格好いいもんじゃねえか。
弧牛だな。


439 :嘔吐雀:02/01/30 22:58
なんとなく牛さんは「作家とファンはすべからく(擬似)恋愛関係に
陥るべし」とゆってるように思えるなどと妄言を吐いてみる。
ケロケロ〜〜〜。

440 :名無し雀:02/01/30 23:01
>>438
やっぱり商業出版にこだわる必要ないじゃん!

441 :名無し雀:02/01/30 23:03
しかあああし、師匠の脳内作家像ってのは
あくまでも商業作家こそが、作家なので
師匠は商業作家三鷹うしを目指すのである。

442 :名無し雀:02/01/30 23:07
>>435 >脳内ストーカーの誕生です。
マスオさんの声で読んで大笑いしてしまいまた と言ってみるテスト。

443 :半可通雀:02/01/30 23:11
「祖父はお茶会とか研究会とか、熱心に活動してたのに、至らぬファンで申し訳ありません」
「ちょくちょく読んでくださるじゃないですか。それで充分ですよ」
 そういうpシュケさんの美しい例え話の後にストーカー扱いとは……。
 タイミング遅くて申し訳ない。

444 :名無し雀:02/01/30 23:16
>>413
>ただ「エライ作家様」としてちやほやして欲しかっただけ?

その通りです。師匠にとって読者とは金を払って師匠をちやほやするだけの存在です。

にしても

>「読んでほしい」というセリフを聞いた記憶がありません。

ウォッチ歴長いんですが、言われてから「そういえばなかったな」と気付きました。
当たり前のセリフなのに、師匠だとなくても不思議じゃなくて気付かなかったのが
こわい


445 :名無し雀:02/01/30 23:18
>438
どなどなどーなーどーなー 弧牛をのーせーて・・・

446 : :02/01/30 23:19
たった数行の書き込みで、作家として傲慢さがほとんどあらゆる作家をぬいて
しまったような気がするな・・・

447 :名無し雀:02/01/30 23:20
ストーカーか。
前から思っていたんだけど、なんでいつも恋愛系のことに話を結びつける
んだろう… >くるっぽー
かつては女性にも「被愛妄想を抱かないでください」 みたいに言ってたよね。
師匠の頭の中「恐れ多くも私を愛するものども」「愚かにもワタシの魅力に
気づかないものども」に二分されているのかなあ。男女関係無く。
森羅万丈なにもかも恋愛に結び付けて考える、ある意味恋愛体質なのかしら。

448 :名無し雀:02/01/30 23:22
>444
やっと、腑に落ちました。
だから、掲示板なんですね。
相手が読んでなくてもいい。自分が語れれば。
そして自分も、誰の発言をも本当には読んでいない。
自分の語るきっかけさえあれば。

それだけの単純な思考なのですね。
なのに、牛脳では、たったそれだけの欲求すら意識することが出来ない。

449 :名無し雀:02/01/30 23:22
ただの欲求不満ではないかと。

450 :名無し雀:02/01/30 23:25
>447
たった一人の人にも愛されたことがないってこっちゃないでしょーか?
あるいは、自分を愛してくれる家族に対しては、
それが当然とばかりに、愛を受け入れないとか。
あたしは、あんた達のために、幸せ家族ごっこにつきあってあげてるのよー
みたいな感じで。

451 :名無し雀:02/01/30 23:26
>>447
「恐れ多くも私を愛するものども」
「愚かにもワタシの魅力に気づかないものども」

至言。(((゚д゚)))ガタガタ
おそれいりました、師匠・・・

452 :名無し雀:02/01/30 23:26
そのうち派生して、脳内信者とかでてきそう。
理想を押し付けられて困りました・・とか。

453 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/30 23:27
>>447
恋愛体質と言うより、「信者」が欲しいのでは?
恋愛っていうと「人間関係」ですけど、師匠が欲しがってるのは「私の言うことに
なんでも従う信者」であって、人間じゃない。

454 :名無し雀:02/01/30 23:28
>>452
文学賞女さんはすでに脳内信者扱いと思われ。

455 :名無し雀:02/01/30 23:28
処女のほうがシモネタ激しいのと同じようなものでしょうか。

456 :名無し雀:02/01/30 23:28
>453
禿同。

457 :名無し雀:02/01/30 23:32
>453
それって信者というより「下僕」じゃあ

458 :名無し雀:02/01/30 23:33
だったら、師匠は人と「対等」につきあうことができないのかな。
恋愛関係って、いろんなケースがあるけど、多くの場合対等に渡り合って
なりたっていくモンだと思うんだけど。
「信者」が欲しいのなら、一生恋愛なんてできないよー(普通の場合)。
師匠、宗教法人設立するしかないのか…?

459 :名無し雀:02/01/30 23:33
>>450
というよりは、自分が愛されていないと思い込んでる(あるいは思い込みたがってる)
ってところでは。
人に愛されると不安でしょうがなくなるタイプなんでしょうね。自分に自信がなくて
本当の自分を知られたら嫌われるに違いない、って思い込んでるから、
わざと自分から相手に嫌われるように仕向けたり、
逆に「嫌われない自分」「愛される価値のある自分」を必死で演じようとする。

460 :名無し雀:02/01/30 23:36
>>447
そりゃ師匠は恋愛なんてしたことなくて、恋愛にあこがれてるからですよ。
それこそ10代の夢見る女子中学生のように(笑)

でも師匠の夢見る「恋愛」にはなにをしても許してくれる白馬の王子に
かしずく何百人もの信者がいないといけないような…

461 :名無し雀:02/01/30 23:39
>453

うーん、「他者に興味がない」ってことは、「他人との距離がはかれない」
「他人との付き合い方がわからない」ってことだと思うんですよね。

だから、恋愛に限らず、すべての人間関係において、健康な関係を築けない
んじゃないかと思うのですが。

462 :名無し雀:02/01/30 23:40

>459
師匠本人も意識の及ばないところで、もう一人の師匠が自分の愚かな
さま、あさましい言動などを、恐ろしいくらい冷たい目で見つめてる…
などと想像するとチョト怖い。無意識下にもう一人の師匠が現われて、
わざと相手に嫌われるよう行動したりして、制裁を加えてたり。

…だったら怖いよな。

463 :名無し雀:02/01/30 23:43
>>448
>だから、掲示板なんですね。
>相手が読んでなくてもいい。自分が語れれば。

いや、そんなことはないですよ。
師匠は読者の多い掲示板じゃないといやがります。ついでにいうと、業界人が
多くないとだめなようです。

師匠にとって掲示板の存在価値というのは、自分の意見を書けて、それに対して
いくら反論があっても「反論がない=賛成している」アルゴリズムで自分の意見を
支持する圧倒的多数を妄想可能だというところにあると思います。
業界人の集まるところが好きなのも、「業界人は私の意見を支持してるわ!」と
妄想に閉じこもれるから。

464 :名無し雀:02/01/30 23:51
師匠は感情があまり発達してないんだよね。ようするに。

愛情ってどういうことか理解できなてない。
多分、母親や兄が自分を甘やかしてくれた経験でしか「愛情」という感情を
理解していないと思う。

その延長で「恋愛」語ったりする。「恋愛」しようとしたりする。

そしてニフではああなった。

465 :名無し雀:02/01/30 23:55
そしてO森ではこうなった。

466 :名無し雀:02/01/30 23:55
恋愛は、ある意味プライドかなぐり捨てるような局面も有りうる(…と思う)
ので、そんなこと高貴な師匠には耐えられるはずがない。
掲示板ではバカになれるのに。それを人間関係方面でもうちょっと開花
させることができたなら。ああ。

467 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/30 23:56
具体的にどの発言がどう、というわけではないんですが・・・。
師匠の人間観って二つの方向しかないみたいに見えます。一つは「上下関係」。「上
」の立場の人には全面的に依存して完全に甘えてしまうし、「下」の立場の人には
逆に自分に対する反論や批評をまったく許さない。
で、上下関係以外の関係となると、これは「敵」しかいない。対等な立場での関係
というのがどうしても見えてこないのです。わずかでも上下関係からずれれば、そ
れは「敵」になる。
師匠にとって「何かを書く」というのは、「一緒に生きている人に何かを手渡す」
ことではなく、「下僕にお言葉を投げおろしてやる」か、「城に矢文を打ち込む」
ぐらいの、あくまで一方通行なイメージしかないのでしょうか。


468 :名無し雀:02/01/30 23:57
>466
>掲示板ではバカになれるのに。

ワラタ!

469 :名無し雀:02/01/30 23:59
>>467
そもそも師匠にとって「何かを書く」というのは、他社とのコミュニケーションの手段じゃないと思うよ。
「ああ、アタシって怖いくらいに作家…、朝起きると何か書いてるの」っていう自己満足に浸りたいだけ。

470 :469:02/01/31 00:00
あっすまそ。他社→他者

471 :名無し雀:02/01/31 00:01
>463
そうですね。読者は必要ないけど、(脳内)崇拝者が必要ですのね。

472 :名無し雀 :02/01/31 00:02
>掲示板ではバカになれるのに。

「バカになる」というよりは、最初からバカなんでないのと疑われる。

473 :名無し雀:02/01/31 00:06
師匠の人間関係の把握の仕方は

私を甘やかしてくれる「パパ」♥
私を盛り立ててくれる、華やかな「お友達」
私を黙ってあたたかく見守ってくれる「ROMのみなさん」

あとは
「私に嫉妬するブス・オタク」
「愛してるのに素直になれない男性」
「敵」

ぐらいにはなってるんじゃないかな。
すくなくともニフ時代はこういう感じだったと思う

474 :温故知新雀:02/01/31 00:08
歴史は繰り返すの言葉を実感するため、先雀の残してくださった過去ログを
読み漁る日々…。
師匠って誠に数々のピンチにあいつつもここまで生き延びてこられたのね。
ある意味、ダイハード。

それにしても過去ログ読みの副産物として若やまさゆき様萌えになってしま
った。あの頃の俺、ウオッチスレをななめ読みしつつも、あまり師匠に興味
なかった…バカだった。あの日に帰りたい。

475 :名無し雀:02/01/31 00:09
お、今日はとうとうサルガッソー社のパーティですな。
魚血かねて行ってきますが、なんか会場中のひとが雀スーツ着てそうだなぁ。ちゅん。

476 :名無し雀:02/01/31 00:09
> 467
そうですね。他人と対等になるという概念がないと思われ。
それにつけても、矢文(w

477 :名無し雀:02/01/31 00:10
「読んでほしい」という話が師匠の語りに出てこないという話がありましたが、
ほかに師匠の語りになぜかほとんど出てこないものがありますよね。

父親。



478 :名無し雀:02/01/31 00:11
>477
…ポンッ!(膝を打つ)

479 :名無し雀:02/01/31 00:12
>475
レポお願い〜〜

480 :名無し雀:02/01/31 00:14
>477
ほとんどっていうか、今まで出てきたこと有る?
一回もなかったような。

もしかして、世界でただ一人、師匠に信実を浴びせる人だったりして。
例:「…ブサイクでも、頭が悪けりゃ可愛げがあるものを、なまじ知恵が
まわるから可愛げのない…」

…なーんてね。フフフ。(岡本夢路)

481 :名無し雀:02/01/31 00:15
師匠の短文レスはサルガッソー社パーチー入り口で配るチラシ作りに
追われているからなのでショッカー!!
頑張ってください!!

482 :名無し雀:02/01/31 00:15
>477
日記で一度だけ触れてますね。
お父さんが死んでからお兄さんが師匠に甘くなったとかなんとか。
いつ亡くなったんだっけか。

483 :名無し雀:02/01/31 00:19
ここです。2000年11月です。

>朝起きたら、シナプス氏が怒り狂っていました。愛ですね……。父が死んでから、シナプス氏はわたしに過保護だと思います。

484 :名無し雀:02/01/31 00:21
父親的な存在って思春期とかの自我の確立期に大事なんだよね。そいえば。
美形のお兄さまはもう一人の母親的存在だったみたいだし、言われてみると父性の
影響というのが師匠にはみえない…

485 :名無し雀:02/01/31 00:27
>私の養母も実父も癌で死にました。

ってあった。過去ログ…。

486 :名無し雀:02/01/31 00:27
師匠のヤケっぷりなレスはもしかして、パーチーのこと頭にあるから?
本当なら私も出席してるはずなのに…お〜の〜れ〜門川〜

487 :名無し雀:02/01/31 00:28
ここは、チラシなどより、牛柄のパジャマを着て、
帽子とコートで会場に行き、「ほーら、牛さんだよう」を。


488 :名無し雀:02/01/31 00:31
S田さん、どうせなら師匠はさっくりシカトで、パーチーの話でもして
くれればよかったのに。

489 :名無し雀:02/01/31 00:31
>487
「うしどうなったー!!」とここ数日思っている方々は、一様に満足されますね。
師匠、あなたにはピエロがお似合いよ…。

490 :名無し雀:02/01/31 00:31
うーん、師匠は何しでかして兄上に怒られたのだろうか?

でも、愛しているからこそ、想っているからこそ、兄上が怒っているんだってのは、
わかってるんですね、師匠、一応……甘いっすか? 言ってみただけ?

491 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/31 00:33
>>487
そ、それはある意味自爆テロ(笑)。

492 :ななし雀:02/01/31 00:34
冷静に考えて見ればB少女さんは
>私ごときが言うことでは無いのですが、支離滅裂過ぎる発言の数々。
>あれは、文筆業の方の文章ではないですよね?
最初のこの書き込みで支障にとって「敵」になっていたではないかと

ファンならばわたくしの書き込みをそんな批判などせずに受け入れなさいということですか

493 :名無し雀:02/01/31 00:39
>487
うーむ。旅客機が突っ込むより破壊力がありそーですな

494 :あなたのうしろに名無し雀が…:02/01/31 00:43
オカルト板「今までつき合った彼氏、彼女で怖かった人っている?」で拾ったネタ。

「せいじょうい」と打って漢字変換すると「聖女うい」と出る場合もあるらしい。

495 :名無し雀:02/01/31 00:52
>490
2000/11/14の日記参照のこと

496 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/31 00:52
>>494
いやいや、ある意味「聖なるもの」でしょう、師匠は。
この世界では観測されていない事実を語ることができるし、自動書記でキーボード
もたたけるようですし、何より多くの雀さんたちを畏怖させつつ惹きつけずにはお
かないそのアンビバレントな性格は、まさしく「聖なるもの」そのもの。
雀である私は、その奥にこの世のものではない深淵をかいま見るのです。

497 :名無し雀:02/01/31 00:56
なんか星座の神話とかにあったら怖いね>聖女うぃ

498 :名無し雀:02/01/31 00:58
それより「鬼女うい」のほうが…う、下品なネタでスマソ。


499 :名無し雀:02/01/31 01:00
鬼女というより奇女か。


500 :名無し雀:02/01/31 01:02
師匠のお父様が亡くなられたのは28〜29歳あたりのようです。
これくらいになると、もう人格形成されてて親の責任どうこう問えない
ような…。

501 :名無し雀:02/01/31 01:08
>500
そうじゃなくて、師匠家族の話するのが大好きだけど、父親の話はほとんど
しなかったなという話じゃなくて?
ニフでしたっけ?父親の話

502 :名無し雀:02/01/31 01:08
ああ………これまでの田中真紀子元外相のダイジェストを
観ていたら師匠と映像がダブってしまったよ………

503 :名無し雀:02/01/31 01:15
いくらなんでもそれは・・・

504 :名無し雀:02/01/31 01:16
>502
それはマキコ元外相にあまりにも失礼。

505 :名無し雀:02/01/31 01:19
今思えば、師匠が家族の話大好きなのは「愛されてた自分」の確認と
「広報」だったのか…

506 :名無し雀:02/01/31 01:21
>>503-504
7・10のころは師匠の第一印象で「田中真紀子」ってのは結構多かったよ。

歯茎見るとさすがに失礼だとは思うけど。

507 :名無し雀:02/01/31 01:21
http://www1.plala.or.jp/negoro/usioni.html

こ、これって……まさか

508 :名無し雀:02/01/31 01:23
>506
それにも反論は出てた。
今反論が出るのも当然だろ。

509 :名無し雀:02/01/31 01:24
>507
>また、いつの頃からか、牛鬼の絵姿は、不思議にも魔よけの効能があるといわれるようになった。
どうりで拝顔スレッドが賑わうわけだ(w

510 :名無し雀:02/01/31 01:26
O盛さんは高知県出身?

511 :名無し雀:02/01/31 01:27
>507
師匠の出身地のすぐ近くだね(w

512 :490:02/01/31 02:00
>495
サンクス……って、「ベランダからダイビング」って、兄上ん家のベランダかや?

>500
お父上も同じような性格の方だったり?

513 :名無し雀:02/01/31 02:02
夜の方Fさま登場。


514 :マタドールが:02/01/31 02:30
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !

515 :名無し雀:02/01/31 02:49
師匠の意見は暴力と言っていいかも(笑)>K林様

516 :名無し雀:02/01/31 02:53
最近放置だったのにK林さま。
柴田さまが放置プレイに走ったから再び壊れたおもちゃで遊び始めた模様。


517 :名無し雀:02/01/31 04:13
とりあえず、静かな夜です
師匠の新作ポエム
「読者はみんなストーカー」
も読めたしね

けっさくですね……これくらいの
暴力的な才気あふれる文章が
小説にも反映されれば、ファンレターのひとつやふたつ
きたと思うのですが……

518 :名無し雀:02/01/31 04:41
師匠ファン…昔はいたんですけどね…今どうなさっているのかしら。

519 :名無し雀:02/01/31 05:54
終わりかけ話題でなんだけど、師匠がやけに対人関係における自分の位置づけにこだわるのは
複雑な家庭環境で育ったからかも。3人母親(代わり)がいるとなると、それぞれに
好かれるように振る舞わなきゃいけないし、なおかつ誰か一人に突出して可愛がられない
よう注意もしなければならない。

そういう環境で育まれた対人感覚の敏感さが、成長するにしたがって
きわめて悪い方向に出てしまったのが師匠かも、と言ってみる。

520 :名無し雀:02/01/31 06:03
>519
百回くらいがいしゅつかも。
それ以前に、まんま同じようなことを師匠が自己申告してたかな。

・・・師匠と発想がいっしょっていうのも厭かも・・

521 :名無し雀:02/01/31 06:09
>519
>なおかつ誰か一人に突出して可愛がられないよう注意もしなければならない。

そんな可愛げが、師匠にあるでしょーか。
誰かに突出して可愛がられたら、わざわざ自慢して、
それをイヤな顔されたら、「愛されてるアタシ」と思う
って循環ならありそうだけど。

522 :名無し雀:02/01/31 06:36
>>520
んー、師匠の自己申告を基に考えてたから。がいしゅつってのはそのとおりだけど。
それに思春期ならともかく、40過ぎてこういう言い訳が通ると思ってる師匠はただのバカだと思うし。

>>521
子供の頃はまた違うはずだからなー。たとえば両親の仲が極端に悪い家庭だと、
片方の前でもう片方の話を出すととたんに不機嫌になったりするし、
やっぱり相手の顔色をうかがう癖がつきやすいんじゃないかな。

523 :名無し雀:02/01/31 06:45
なんつーか、S田さんやT野氏が、「作家なら〜しましょうよ」
って(おそらく百歩くらい師匠に譲ってあげて)対等な立場と
してアドバイスしてるのを、「〜しなくてはいけません」と
言われたように感じる師匠の対人関係の拙さは、母親的立場の
人間に囲まれてあれこれ煩く言われて育った故としてみると
確かに説得力がありますね。

ま、だからといって同情はせんが(40はまだ過ぎてないと
思うけど、あの年でそんなのひきずってられても)。

524 :名無し雀:02/01/31 06:49
>>519
>師匠がやけに対人関係における自分の位置づけにこだわるのは

自我が確立してないからなんですよ。
子供のころは母親など周りの大人に自我を依存する部分があります。
成長するにつれてそういう周りの大人・力のあるものに依存する部分と
いうのはなくなっていくのですが、師匠は成長の過程で決して単純では
ない他者との関係との中で自我を確立するのに失敗してしまったんですね。
子供のように自分を受容してくれる力のある他者がいないと自我の安定感
が得られない。
アイデンティティのための対人関係作りのパターンには子供のころの家庭
環境の影響もあるでしょうが、師匠がそういう他者との関係にああいう
かたくなさを見せるのは単純に「人格形成が極めて未成熟だから」という
説明で十分です。

525 :名無し雀:02/01/31 08:39
師匠……今朝のご降臨がなかったのは……その
今日某所で開かれる舞踏会のお支度で
お忙しかったんでしょうか……?


526 :名無し雀:02/01/31 09:23
も、もしや闘牛体勢に!?
((((;゚д゚))))ガクガクブルブル

527 :名無し雀:02/01/31 09:30
ウイー!(゚w゚)一日目を離してたら、大変な暴言が?!

読者にケンカ吹っかけてる作家なんて、初めて見たよ!師匠ステキー!


528 :名無し雀:02/01/31 10:06
どこにもいない相手に喧嘩吹っかける牛・・・
読者など牛には一人もいないのに・・・
あ、いた。親類縁者がいた。
牛は親戚に喧嘩を吹っかけている。


529 :小ネタ雀:02/01/31 10:53
>1月23日(水)
>BOOK OFFに本を54冊売りました。\2,840。

角川の本なんて見るのもいやなのですか。

それにしても静かすぎー。


530 :ななし雀:02/01/31 10:59
教えてちゃんで申し訳ないのですが、師匠の本が出版されたレーベルが現レーベルに
変わった時にぶち模様も新レーベルで発売されたのでショッカー。
ご存知の方教えてください。

531 :名無し雀:02/01/31 11:02
ほんとに静かだねー。

……まさか、ここでさえずっていた雀達も
実はみんなK書店関係者だったりして〜
なんちてちり〜ん


532 :名無し雀:02/01/31 11:16
>1月23日(水)
>BOOK OFFに本を54冊売りました。\2,840。

自分で買い集めた「ぶちもよう」54冊だったりしたら、悲しい……
って、それじゃこんな高く買ってもらえないか。

>530
切り替えはやってないと思いますよん。カバーかけかえるだけでもお金かかるし。
この先、在庫が売れるアテもないだろうし、そんな無駄金を使う出版社はないと思われ。

533 :名無し雀:02/01/31 11:19
>>530
出てないと思われ。
レーベルが変わると、ISBNコードも変わる。
例えば
「ローゼンクロイツ 仮面の貴婦人」
は、両方で出てる。
4-04-442801-8
4-04-445101-X

でも三鷹ういで検索しても、一つしか引っかからないから。

534 :名無し雀:02/01/31 11:23
レーベル移行してもらえるほど売れてたら今頃こんな事態には
なってないだろうねー。

535 :名無し雀:02/01/31 11:24
>>519
その「複雑な家庭環境」とやらも、師匠の自己申告なのでアテにならないと思われ。
自己弁護のための詭弁と見るのが妥当でせう。

536 :名無し雀:02/01/31 11:28
>>535
それは流石にうがった見方じゃないかな。
悲劇のヒロイン気取っちゃいたけど、事実は事実のような。
それを餌に自己弁護している、とは思うけれども。

537 :名無し雀:02/01/31 11:33
事実関係はどうであれ、「現象面としての牛」への対抗策は
そんなに選択肢があるわけじゃないんだよなあ。

538 :名無し雀:02/01/31 11:42
牛のバックボーンなんてどうでもいいなあわたしは。
複雑な家庭環境だったからって、見方が変わるわけでなし。

…牛のバックボーン?ニクコプーン?

539 :名無し雀:02/01/31 11:56
40年近くも生きていれば、自分のことはすべて自分の責任なのは当たり前。
どんな環境で育ったかで同情されるのは義務教育課程まで。
師匠は結局、いろんなことで自分に言い訳をしてきていて
病気(ほんとに病気とはとても思えないが)も家庭環境も
たんにその言い訳の材料のひとつに過ぎないだけのこと。
クソな性格の奴って、まず言い訳を探すんだよ。
他者と衝突したときに反省できればその先変われる見込みがあるのに
言い訳で逃げてそれを繰り返すから今の師匠ができあがった。
それだけのこと。環境もただの言い訳のひとつ。
人格なんて成年してからだっていくらでも矯正できる。
アホ兄と本人自身がそれをしなかっただけのことだろう、たぶん。

540 :ちゅんちゅん小雀:02/01/31 12:28
いよいよ今日、K皮パーチイですね、でヵい花火が揚がりそうでドキドキワクワク

541 ::02/01/31 12:29
母親が三人とか父親云々とかさ…ここで家庭環境と牛の性格を絡めて語ってる雀さんてさ、
両親が*ちゃんと*揃ってるお坊ちゃんおじょうちゃんなんだろうね…。

それとも「あそこはお父さんいないから子供が云々」とか蔭愚痴たたくオジオバか?

542 :名無し雀:02/01/31 12:32
なぜ一介の雀たちが一面識もない人物の家庭環境について詳しいのか考えれば……。
過去に散々自分語りがあったでちゅん。
勿論自己正当化のためのね。あるいは不幸自慢……ちゅんちゅん。

543 :雀鳩:02/01/31 12:36
>541
おっしゃる意味がよく分かりません。
ここの雀共は「師匠は、自分の特殊な家庭環境をネタにしていたけど、
家庭環境を言い訳できるのは人格が形成される年齢までよ」と言って
いるのでありまして。
と煽りちゃんにマジレスしてみました。

544 :名無し雀:02/01/31 12:43
おやおや、偶蹄目の(自称)雀が現れたようですな。

545 :名無し雀:02/01/31 12:46
一匹、読解力が不自由な牛が紛れ込んでいるね…

546 :545:02/01/31 12:47
ありゃ。かぶっちゃったか。失礼。

547 :はとすずめ:02/01/31 12:54
コンプレックスになっちゃってる人が過敏に反応するというのは
分からなくないですが、

> 母親が三人とか父親云々とかさ…
>ここで家庭環境と牛の性格を絡めて語ってる雀さんてさ、

「雀さん」にはそういう人がいないと言うことは
冷静に読み返せば確認できることですから。ちゃんと読んでね。

548 :名無し雀:02/01/31 12:55
まあ、なんといおうか、師匠の両親の話は
もういいのではないか?
なんていうかな、ちょっといかんと思う。
牛は脳が腐ってるから、そういうことをかつてぺらぺらと
書き込んでいたとしても、そこに話を持っていくのはどうかと。

ベクトルは違うが、師匠と同じレベルに陥ってしまうと思うが。

549 ::02/01/31 12:57
予想していたとおりの煽りが…。
雀たちが暇を持て余しているところに、絶好のエサを投げた状態になっちゃったね。
しかし私は真剣だよ。

べつにヤメロと言ってるわけじゃないんだ。
自分に恥じるところがないのなら、いくらでも言えばいい。

550 :名無し雀:02/01/31 13:01
>しかし私は真剣だよ。
真剣になにを主張したいのでしょうか。

>べつにヤメロと言ってるわけじゃないんだ。
ということなので、是非ご自分の意見を開陳してください。

551 :544:02/01/31 13:13
>545
ケコーンしましょうか(ウフフ)

552 : :02/01/31 13:14
ここは闘牛場ではありません

553 :名無し雀:02/01/31 13:15
541さんはもしかして、「家庭環境が師匠の人格形成に影響してる可能性がなくもない」
ってとこだけを取り上げて、そういうことを考える人は自分はまともな家庭環境で育っていて
仮に自分がそういう複雑な家庭に育ったら多少なりとも影響しちゃうだろうなと
師匠に同情してるのでは、という意味のことが言いたいのかな。
えーと要するに、「そんなことで同情すんな、アホらし」という?
それならだいたい同意します。
もっと複雑な家庭で育っても、まっとーに生きてる人はいくらもいる。
そういう境遇の人が、あの師匠に少しだけでも同情してる人を見ると
一言言いたくなってしまったというのなら、わかる気がします。
甘えてんじゃねーってね。
違う意味なら、説明求む。

554 :ななし雀:02/01/31 13:17
むむ、ここで牛追い祭が始まるのか?

555 :名無し雀:02/01/31 13:19
>552
観客席に飛び込んでくることだってあるさ。
ここは闘牛場じゃないよって猛り狂った牛に
説明したって帰ってくれないし

556 :名無し雀:02/01/31 13:19
真剣に雀の家庭環境の妄想がしたいのでショッカー?

>母親が三人とか父親云々とかさ…ここで家庭環境と牛の性格を絡めて語ってる雀さんてさ、
両親が*ちゃんと*揃ってるとかさ…ここで家庭環境と雀の性格を絡めて語ってる人ってさ…

鏡見て気づいてね。牛でないのなら。

557 :名無し雀:02/01/31 13:20
>蔭愚痴
この辺が牛臭いっす

558 :はあとすずめ:02/01/31 13:23
>それとも「あそこはお父さんいないから子供が云々」とか蔭愚痴たたくオジオバか?

この不快感そのものには、共感する人が多数だと思うのね。なので、541 は
なにか早とちりか勘違いがあるんじゃないの?「真剣に」思うところがある
のなら、正面からそれを書いた方がいいよ。
ひねた愚痴を書き散らすだけだと、不愉快感が増すだけでなにも改善されない。

559 :名無し雀:02/01/31 13:23
>>553
そういうニュアンスだと、「*ちゃんと*」なんて言わないような気がするんだよなー。
というか、こういう書き方する人って特殊だと思うんですけど。どう?

560 :名無し雀:02/01/31 13:32
長文書いてるのかな。
早とちりも勘違いも恥ずかしいことじゃないよ
「あそこはお父さんいないから子供が云々」とか蔭愚痴たたくオジオバは
ここにはいないと思うから、よく読み返してみて欲しい

561 ::02/01/31 13:49
>553
いや、全然違う。

562 :名無し雀:02/01/31 13:51
>>561
あー思考が牛。
違う違う言ってても、他人には通じないんだよ。

563 ::02/01/31 13:57
そんなわかりにくかった?

>557
誤変換しただけで牛扱いか。

>562
ほんとに牛だと思ってるの? 「牛だ」って言いたいだけとちゃうんかと小一時間(略)

564 :未熟雀:02/01/31 13:57
>549+>561
まともに長文書いてくれた人も一緒に【煽り】とか言うのはどうでしょう。
しかも、どう違うかの説明もない脊髄反射レスでは・・・・くるっぽー?

565 :名無し雀:02/01/31 13:58
553>561
ということは、自分もそういう境遇で育てばそんなこと言えないはずってこと?
それならまったく同意しませーん。
私もちょっと複雑な育ちをしましたが(詳しくは書きませんが。師匠よりも複雑)
逆にそれを言い訳にしてる人見るとムカつきます。

553>559
やはり仰るとおりのようでしたね。
もしかしてと、少ない可能性で考えてみたのですが。

566 :ななし雀:02/01/31 13:59
誤読の仕方といい、言い訳の仕方といい(以下略)

567 :笑い雀:02/01/31 13:59
ほらほら牛。くっさーい。

>あー思考が牛。
が、なぜに、
>>562
>ほんとに牛だと思ってるの?
となりますか? か?

568 :名無し雀:02/01/31 14:00
>563
牛っていうか、その書き込みは、あまりに他者と会話が出来ない人じゃない?
逃げないのは立派だと思うが・・・まあ牛も逃げはしないけど・・・

569 :ななし雀:02/01/31 14:00
ここは一つ雀みんなであがりを目指しますか

570 :名無し雀:02/01/31 14:01
>>569
みんな、一度はそれを目指してみるのさ……(遠い目)

571 :名無し雀:02/01/31 14:03
しかし皆さん、これが牛本人だとすると怖い想像が…。
この時間勤務中のはずじゃないですか。
師匠はこのところ勤務中の書き込みは控えてるはず。
なのにこの時間に書き込んでるっつーことは、休みとってる?
なぜ、なぜ休みをとる? 
そ、それは夕方から始まるぱーちーに間に合わせるため?
ひゃー、怖いんですけど。

572 ::02/01/31 14:04
牛の奇行をあげつらうのに、家庭環境にまで言及するのってちょっとおかしくない?
たとえ牛自身が日記で書いていることであってもさ。

おかしいというか、醜いな、と感じたわけです。

どうやら私は雀失格らしいので、そろそろおいとまするよ。

573 :「蔭愚痴」って:02/01/31 14:04
誤変換だったのかー。
うまいこと言うなと思ってたのに。

574 :すずめ:02/01/31 14:05
>>563
> そんなわかりにくかった?

わかりにくいも何も、

>家庭環境と牛の性格を絡めて語ってる

のは、自分語りをするくだんのひとだけであって、
ここにそういう意見はないという認識をあなた以外の殆んど全ての人が共有しています。

575 :名無し雀:02/01/31 14:06
>572
きみ、読解力ないんだねー。
皆同情してくれたんだよ。
ああいう環境だったら大変だったねって。
けど、その言い訳は40前になっては使えないよって。
それを醜いと言うのか? 頭わるすぎ。あと雀名乗るな。

576 :名無し雀:02/01/31 14:07
見事なくらい通じていない。

そして、その他の言動は総て無視。
こういう思考は牛っぽい、と指摘したら、
「ほんとに牛だと思ってるの?」

素晴らしい。
オーストラリア産か日本産かは知りませんが、明らかに牛。支障とは違う柄でしょうがね。

577 :各種の牛に通じた方:02/01/31 14:10
>支障とは違う柄でしょうがね。

もう少し解説願えますか。

578 :名無し雀:02/01/31 14:12
>>577
いや、流石に支障じゃないでしょう、と言いたかっただけです。
しかしその思考は我々には理解しがたく、牛と呼ぶにふさわしいものですよ、という程度の意味。
大した事じゃないです。

579 :名無し雀:02/01/31 14:15
えーと。とりあえず遡って発言読んできましたけどね、家庭環境と牛の性格を
絡めて語っている、と受け止められるかもしれない発言もありましたけどね、
そーいうのはその後すぐに何人かに続けてたしなめられてますよねえ。
そーいう流れとか読み取れませんでした?
んで、そう発言した人も、複雑な家庭環境だからどうこうとは言ってませんよね。

とかいてる間にいっちゃったか。
ううむ、上っ面の言葉しか見ないでお綺麗なことだけ言うあたり、誰かを思い起こします。


580 :名無し雀:02/01/31 14:21
義憤に駆られて(?)表舞台に躍り出て、結局イタタなことおっしゃって
顰蹙かったある方を思い出してしまいましたでちゅん。

581 ::02/01/31 14:23
本件の場合、「誤読」に発している(らしい)点がイタイです。

582 :誤爆雀:02/01/31 14:35
581さんは572さんじゃない、んだよねえ?
「雀」ってだけのHN、しばらく使えんな(笑)

583 :名無し雀:02/01/31 14:37
「雀」というHNを使えなくなった! ぶもー! 内容証明だすぞ! ぶもも。

584 :名無し雀:02/01/31 14:55
師匠を待って暇な我らに、餌をさいてくれたんだよ・・・たぶん

585 :名無し雀:02/01/31 15:58
新年会は何時からなのかしら?

586 :名無し雀:02/01/31 16:09
今回の師匠のことを、担当に話した。
「そういう作家さんは、たまにいらっしゃいますから」
師匠のすごさは、ダイジェストな説明だけでは伝わらないと悟った。
でも、過去ログ見せたら「仕事もしないで何してるんですか!」と
叱られそうで、できない。
今日のK川パーティ行ったら、雀仲間がいっぱいいるかなぁ……。

587 :名無し雀:02/01/31 16:12
>586
いってらしゃい!
そしてレポートうpしてくれ。

588 :名無し雀:02/01/31 16:15
いやしかし、見事に静かだ……。本当に出かけたんじゃなかろうか。

>>586
いってらっさい。ごゆっくり〜。
何かあったらレポートよろしく。

589 :名無し雀:02/01/31 16:16
会場ってどこなの?

とかは、まだ書いちゃいけないタイミングなのかしら。

590 :名無し雀:02/01/31 16:24
まじで会場の中、雀スーツだらけなのかも。この静けさは。
いいなあー。誰か会場から書き込んでくれないかしらー(笑)

591 :名無し雀:02/01/31 16:26
ししょーではなく、色々言われてとさかにきてヒスった
T野氏では・・・? >「雀」
と言ってみるテスト。

いや、日記や某ビビエスやO森の言動を見る限り
やっても不思議はないな・・・と・・・・


592 :名無し雀:02/01/31 16:43
>>591
それは・・・どうかなぁ。
場の空気読めない人だけど、読解力もヤバい人なの?

593 :592雀:02/01/31 16:44
>場の空気読めない人だけど、読解力もヤバい人なの?
T野さんって、っていう意味ね。

594 :名無し雀:02/01/31 16:54
T野さんは本もサイトも読んでない知らない人だからわかんないけど、
まあ、世の中そんなにぼろぼろ牛蹄目にいられちゃたまらんと思う心が
言ってみるテストしたくなるんじゃないでしょうか?


595 :名無し雀:02/01/31 17:18
591 > 592
読解力というより・・・

日記その他からほの見えるT野キャラクター(※私見)
「ものごとを、自分が見たいように見る・見たいところだけ見る」
(例:ファンタジー大賞の経緯のT野的解釈など)
というジブンフィルターの性能がなかなかよろしくて、かつ
「世の不正に、コトバを濁したりせずに苦言を呈す率直なワタシ」
(このへんS藤A紀の劣化コピー。例:過日のヤフオクT中れいな苦言ボケ他諸々)
であるあたりが・・・

ヒステリー起こして殴り込みかけるにしても
「ニーチャネル諸島のくず雀を教育する正しいワタクシ!」とゆーよーな
自己欺瞞スーツ着用してそーだなー

思っただけ。


596 :名無し雀:02/01/31 17:28
世界狭すぎ。
世の中のイタい人間は全てT野か?
ちょっとでも共通点があると同一人物だと
思い込むってーのは余程付き合ってる人間が
少ないのか。

597 :名無し雀:02/01/31 17:33
雀が煽りあいを始めた……。
師匠。暴れてくださいよ〜。

598 :名無し雀:02/01/31 17:35
『雀』が帰ってきた模様(w

599 :名無し雀:02/01/31 17:37
そろそろT野ネタはキャラスレへどうぞー。
私はT野さんには興味なし。
ただ、師匠に「読者はストーカー」発言を引き出したので
それで今回のおせっかいもヨシとしてしまう。(うざいのは同感)
やはし師匠のキテレツなレスがあってこそ。
それはそうと、師匠はもう都内にいるんでしょうか…。
どーむほてる前でちらし配ってる牛を見かけた人はご一報ください。

600 :名無し雀:02/01/31 17:39
>596
言いたい気持ちは判らんでもないが、そういう喧嘩腰の言葉遣いは
やめておいた方がT野氏のためにはよいと思われ。

601 :おやまあ:02/01/31 17:44
しょせんは雀も牛並ってことね。
牛的なものは誰でも持ってるってことで。


602 :名無し雀:02/01/31 17:45
>600
言いたい気持ちは判らんでもないが、
596がT野氏のファンかどうかは微妙なトコロと思われ。


603 :おかえり雀氏:02/01/31 17:46
>>601
そんなに牛と呼ばれたのがショックだったのかい?

604 :おやまあ:02/01/31 17:47
ごめんね、はずれだよ。
やっぱ君も脳内雀なんだね・・・。牛並だ。

605 :名無し雀:02/01/31 17:48
匿名掲示板で当たったの外れたのやってんなよ。どっちも同じだ。やめれ。

606 :名無し雀:02/01/31 17:50
の、脳内雀ってなんだ・・・?
爆笑してしまったじゃないかどうしよう。

607 :名無し雀:02/01/31 17:52
NO! 無い雀?
くだらないですかそうですか。

608 :名無し雀:02/01/31 17:53
能ない雀〜

609 :名無し雀:02/01/31 17:54
牛並150円引きとか書いてあるんです。

610 :名無し雀:02/01/31 18:01
「牛」と「雀」の言葉の使い方判ってからまたおいで。
どういう場所か呑み込めないうちに書き込むとまた遊ばれちゃうからねー。
いいから森にお帰り。

611 :名無し雀:02/01/31 18:05
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | <  >>604脳内雀って何。
   \|   \_/ /  \_________________
     \____/
   ______.ノ       (⌒)
  //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′


612 :名無し雀:02/01/31 18:06
>>611
ちょっとお呼びじゃない。

613 :脳無し雀:02/01/31 18:06
確かに、師匠の脳内雀ってのも存在するかも。
脳内雀はみーんな、K川社員とか(藁

614 :名無し雀:02/01/31 18:07
脳内雀…頭の中で四六時中ちゅんちゅんと囀る声が聞こえるんです
嘘ではありません信じて下さい信じて下さらないと牛の蹄で踏みま
すよぶももも〜ん、、、
こんなんでましたけど〜(w

615 :名無し雀:02/01/31 18:08
のうないすずめ。よくわかんないけど心にヒットだ!
604はとりあえずおちけつ〜ヽ( ´ー`)ノ

616 :名無し雀:02/01/31 18:12
少し古い話題だけど「ティーンズルビー」の作品が「ビーンズ」で
新しく出ているか?っと言う話しが出てるけど、
私の記憶だと師匠の同期のみなさんや、M田先生の本は
ビーンズ創刊の時に表紙がビーンズ仕様に
替わって本屋に華々しく並んでいたんだよね〜〜
「あれっ?師匠のは?」っと思って少ししたら
今回の騒動なので、次の作品うんぬんもあるけど
あの扱いもイヤだったのかなぁ?

あれっ?この話しをしている後に家族のネタで
牛モドキが??偶然じゃないですよね。

617 :名無し雀:02/01/31 18:14
SWP11の方に書き込みが、、、。
ほんのりT野っぽいな、と言ってみるテスト。

618 :名無し雀:02/01/31 18:22
結局さー師匠のパワーが着実にダウンしているから、雀や鳩同士で突っつき合いが起こるのよ。
昔は突っつきあう心の余裕って、ほとんどなかったもの。これはある意味喜ぶべきなのかちら

619 :名無し雀:02/01/31 18:27
パワーダウンというか、切れ味が落ちたという感じ。

しかしナマクラ刀でいたぶられるのは、それはそれで苦痛。

620 :年寄り雀:02/01/31 18:32
脳無い雀の ウオッチャー 見えぬ先行き いたわしや
巡る今宵も 掲示板 誰の科やら 罪じゃやら

千々に乱れる 思い出は 過ぎし月日の あとだまで
めぐる2chの 掲示板 レスは書いても 晴れぬ胸

雨の夜更けに 見たRESが 脳内こびとを 呼び覚ます
師匠が散る散る どこへ逝く 胸におさめず またリーク

脳無い雀の 寂しさは 切れることない 罵詈雑言
青春の盛りの 若い羽に つきささるよな 暴風雨

O川A作でしたー。

621 :年寄り雀:02/01/31 18:35
あ、間違えた。
誤>脳無い雀の 寂しさは 切れることない 罵詈雑言
正>脳無い雀の 楽しみは 切れることない 罵詈雑言

622 :名無し雀:02/01/31 18:55
まあ、>617さんがそのように感じられたとしても
T野氏と同程度に牛っぽいだけ、ということに
しておきましょうよ。正体探しは不毛ですしね。

我らが牛魔王様のような判りやすいご降臨なら
また別な話ですが(藁


623 :名無し雀:02/01/31 19:36
ああ、電波板にいたころの御降臨…
二つのスレをまたにかけ、怒濤のように誤読レスをつける師匠との
リアルタイムのやりとり…
本当に楽しゅうございましたわ。
(実は、その時むかついておりましたことは、ちょと内緒。)

624 :名無し雀:02/01/31 19:41
>620
そりゃ、ほとんど40歳の師匠ですら、元歌わかんなねーぜ・・・古すぎ。

625 :名無し雀:02/01/31 19:50
モバイル持参で、トイレかなんかから実況。
そういうツワモノ先生はいらっしゃらぬか……。ぱーてぃ、気になる……。

626 :花敏次:02/01/31 19:53
荒らしの前の静けさってとこですが、ちとお邪魔します。
サイクサ・ウォッチ・プロジェクトにて、失礼ブックガイドなる企画をやって
おります。
師匠にまつわる様々な本を紹介してしまおう、というものです。
見本はこちら
ttp://members.tripod.co.jp/sitsubook/

なんかのついでに覗いたり、ご意見いただけたりするとありがたいです。

627 :名無し雀:02/01/31 19:58
パーティー、始まってるんだろうな…。

628 :名無し雀:02/01/31 20:07
パーティか。
今ちょっと、シンデレラの気分。

629 :名無し雀:02/01/31 20:14
「現場の雀さん、そちらの様子はいかがですが?」
「はい、こちら現場です。ごらんの通り、会場は大変に華やかな雰囲気です。
 おや?今すみの方で、ちょっと人垣が出来ているようですが、なんでしょうか。
 わたくし、行ってみたいと思います。」
「はい、ほんとうに華やかですてきなパーティですね・・・おや?現場の雀さん、どうしました?」
「・・・大変です!今ここに・・ピー・・が、きて・・うわっあ!やめ・・・ピーピーガー ザザザザーー・・・」
「なにがおこったんですか!一体どうしたんですか!?」

現場からの中継(偽)を終了いたします。

630 :名無し雀:02/01/31 20:15
いたらいたで怒りで身体が震えるほどにむかつくんだけど
いないと寂しい。ちゅん。
ししょー、今どうしてますか。
ビラ配ってますか。玄関で押し問答してますか。
外、寒くないですか。ちゃんと最終に間に合うように帰ってきて
「一時的に非公開です」って日記につけてね。

631 :名無し雀:02/01/31 20:16
>628
きっと師匠も…
((((;゚д゚))))ガクガクブルブル

632 :名無し雀:02/01/31 20:19
魔法使いのおばあさんは、師匠のところには絶対に現れないのにね…

あ! ひょっとしてS田先生をおばあさん代わりにしようとしていたとか?


633 :名無し雀:02/01/31 20:21
ししょー!御在宅なら日記の更新して雀達を安心させて下さいよー。

玄関先で押し問答、って方が雀的には面白いけど…。

634 :名無し雀:02/01/31 20:23
脳内魔女がやってきて、脳内魔法をかけてくれ、脳内ドレスで着飾って
脳内馬車に乗り込めば、脳内王子がお出迎え。


いや、さすがにマジで新年会殴り込みだけはしないだろうしないでくれ、と
心から祈ってますよ師匠。今日は早めに書き込みしてくれると安心できるんだがなあ。

635 :名無し雀:02/01/31 20:23
>632
そーか、ご一緒したい先は、会社じゃなくってパーティ会場だったのね。

636 :名無し雀:02/01/31 20:26
あっ 花敏次さんだ!
ご苦労様です〜 帰宅したら(おい)ブックガイド拝見します〜

そいでもって、失文の新作も期待しております!!
(いや、別に失文じゃなくてもいいんですけど。カウチップすごいよかった‥‥)

637 :名無し雀:02/01/31 20:26
>634
ほんとに、不安?(チョトキイテミタダケ)

638 :名無し雀:02/01/31 20:28
パーチーに出席した雀さん報告をプリーズ!

639 :  :02/01/31 20:28
しかし、暗いなあ、ここ・・・・。

640 :名無し雀:02/01/31 20:29
>638
こういうときに叫ぶんですよ、「うしどうなった〜〜!」

641 :名無し雀:02/01/31 20:30
パーチー会場ではカキコできないほど大混乱とか…((((;゚д゚))))ガクガクブルブル

642 :名無し雀:02/01/31 20:32
そして、「リークしたら訴える!!」という鳴き声が会場に響き渡っているとか。

643 :名無し雀:02/01/31 20:37
じゃあ、みんなで叫びましょう。
「うしどうなった〜〜!!」

本牛が現れたら嫌ですね。B級ホラーですね

644 :名無し雀:02/01/31 20:39
んじゃ、漏れも。「うしどうなった〜〜!!」
報告きぼーん。

645 :名無し雀:02/01/31 20:41
私も叫ばせてください。「うしどうなった〜〜!!」


646 :失礼文学一連作品:02/01/31 20:47
一応書いてみる。

「失礼と共に去りぬ」(風と共に去りぬ)
「人牛育種」(人獣細工?)
渡西記念!「日はまた昇る」(日はまた昇る)
「とらじまの扉」(夏への扉)
「あいだくん無礼帳」(外谷さん無礼帳)

「幻想文学」(何号だか忘れたスマソ)― 件・ミノタウルス・人妖伝説 ―

モトあった夜ね――(チョトウロオボエ)


647 :名無し雀:02/01/31 20:51
くだん、ミノタウルス、牛妖伝説は「幻想文学56号」でしたよ〜

648 :失礼文学一連作品:02/01/31 20:56
647様>
速攻レスありがとうございます。
しかもサブタイトルめちゃくちゃ違ってるし自分(恥)

かぼちゃの馬車に乗って逝ってきます〜

649 :ななし雀>530:02/01/31 21:20
>532&533 遅くなってしまいました。ありがとうございますー。

>616 そうなんですよ。ブモりはじめと新レーベルの立ち上がりがびみょーに
シンクロしているのに気が付いたのでありました。
ガイシュツかと思いつつもこの話題は師匠にとってやなポイントに違いない、
と黒い嘴でさえずってみたところどうも牛臭くなってきた、と。
ま、まさか・・・・ねぇ??
(私の持ってるローゼ〇はビー〇ズ版)

650 :名無し雀:02/01/31 21:30
今日のY売新聞一面の、編集手帳に「鳩に三枝の礼」という言葉が紹介されていました。
鳩は親鳩が止まっている枝より、三段下の枝に止まるのだそうです。
なんとなくにやりとしちゃったので、報告するっぽー。

651 :後追い鳩:02/01/31 21:36
>www.yomiuri.co.jp/08/20020130ig15.htm

ですね。明日以降もこの URL かは分かりませんが。

652 :名無し雀:02/01/31 22:01
早めに帰ってきた雀はいないのー?
もう10時だちゅーん

653 :名無し雀:02/01/31 22:02
あっ、牛日記に更新が・・・。
ちょっと残念。

654 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/31 22:08
お、師匠の日記が更新されてますな。

>説明書には「ピリング(毛玉ができることらしい)防止のために、1日着たら2日休ませましょう」と書いてあります。
>……。何様ですか? このセーターは。
師匠、セーターにまで文句付けなくても・・・。

655 :名無し雀@牛中毒:02/01/31 22:08
>>653
でも、これでモウ24時間以上O森に書きこんでいないんでちゅん。
モウ今回はおしまい?おしまいなんですか師匠〜?


656 :名無し雀:02/01/31 22:11
ごくごく常識なのに…<セーターを休ませる
ししょーには靴を休ませる、とかも許せないんだろうなあ

657 :名無し雀:02/01/31 22:11
>まだ読み終わっていない江戸川乱歩賞受賞作などをブックサービスで発注しました。

乱歩賞狙いかぁ。ミステリーは苦手とか前にいってなかったか? 節操のないやつ。

658 :名無し雀:02/01/31 22:13
もうパーティは終わったはず……静かなのが不気味…。
師匠の日記は昨日の日付だし……。

659 :名無し雀:02/01/31 22:14
師匠の降臨は、誰かがK川のパーチィー話を
書いてからに1000万ニクコップーン!!

660 :名無し雀:02/01/31 22:15
今日も握り鮨と紅ショウガか〜

祭も終わりかねえ・・・?

661 :名無し雀:02/01/31 22:42
>>654 >>656
うん、ブランド物とか好きなわりには手入れの知識がなさそうで
ちょっとびっくり。
それはいいけど「何様ですか?」というのがいかにも師匠らしい・・・

662 :名無し雀:02/01/31 22:47
>何様ですか? このセーターは。

師匠に比べればかわいいもんです

663 :名無し雀:02/01/31 22:56
なんか、
牛に引かれてった可哀想な羊の図(BGM:ドナドナ)
が浮かんでしまった<セーター
あ、カシミアはやぎでしたっけ?


664 :名無し雀:02/01/31 22:56
>薄いピンク色の物が綺麗だったのですが…
 あきらめたのね、そうよね。そうよね。→続きが目に入る
> 似合わなくて、濃いピンクにしました
 (`ロ´;)こいぴんく・・・ガクッ

665 :名無し雀:02/01/31 22:57
お洋服の話なのでちょっと聞いてみるんだけど、今日の猫缶に
>黒ラウンドカラードレスシャツ、ピンクカシミアハイネックセーター
って書いてるの。
これってどういう着方するんでしょう?
ドレスシャツなんてジャケット風には着ないだろうし、まさかハイネックの
下にシャツじゃないだろうし…。

666 :名無し雀:02/01/31 22:59
師匠が乱歩賞受賞作を買い込んだ、ということなので、
今後このスレは「三鷹うい風雲録・遥かなる乱歩賞への道」へ改名ということで。
ぽっぽー。

667 :名無し雀:02/01/31 23:00
師匠、今日はパンツがユニクロだし、アタッシェも持ってるからちゃんと
出勤したのかな。

668 :名無し雀:02/01/31 23:00
なんか納得行った。師匠が値段の高い物を着ているときもどことなく下品なわけ。
いつも新品だったのね。
良い物を手入れして長く着るという知識がなくって、
中途半端に高い物を。着つぶしていたわけだ。
だから、お出かけの時は、なんかぴかぴかした、見慣れないお洋服。
ほんとに、本をたくさん読むと自慢してる人とは思えない知識の浅さ。
あ、そーか、師匠は読むんじゃなくて、文字の上で目を滑らせているのでショッカー。
だから、目の滑る文を書くのが得意なんでショッカー!
またまた納得。

669 :怪雀二十面相:02/01/31 23:01
参ったな、俺も応募しようかと思ってたのに。。。


670 :名無し雀:02/01/31 23:03
>668
>良い物を手入れして長く着るという知識がなくって
四年に一度くらい、クロゼットの中身を総とっかえするんでしたっけ、たしか。


671 :名無し雀:02/01/31 23:04
とりあえず、これで今夜も大きな森に師匠がおいで遊ばさないのなら、
あの師匠が、消極的ながらも自分の負けを認めたと言うことで、
(ただ、撤退ではなく転進って奴だろうけど。)
多少はめでたいな。

なにはともあれ、わーい、師匠の負けだーーー!!!(て書くのは、ちょとはやいかなー?)

672 :名無し雀:02/01/31 23:07
>665
現物を見てないんでなんとも言えませんが、その着方するときあるます。
ハイネックから、ちょっと中のシャツの柄を出してみせるというか。
でも、ドレスシャツって、どの程度のだろう。



673 :名無し雀:02/01/31 23:08
>>671
今次大戦はなんだか師匠がパワーダウンしてましたねー。
……はっ! もしやあふれるパショーンを掲示板ではなく作品にぶつける術を
学び遊ばされたのでしょうか(編集嬢の元で)!
となれば次は乱歩賞作家・三鷹うい、
もしくはモリミノル賞作家・三鷹ういの誕生でショッカー!!

後者は純粋に見てみたいぞー。特に小松○京の授賞スピーチ。

674 :名無し雀:02/01/31 23:09
よーし、じゃあルール決めちゃお〜!

1.12時までに掲示板に書き込みがなかったら、問答無用で師匠の負け。
2.書き込みがあった場合、マタドールK林にポイントをとられたら(無視orお気の毒の類語)やっぱり師匠の負け。
3.朝になってから、じめじめ言い訳を書くようだったら、更にマイナスポイント。

こうすると、師匠の負けっぷりが、はっきりわかっておもしろいかも。

675 :名無し雀:02/01/31 23:10
>>673
うしこうなった〜〜!、でしょうか・・・

676 :名無し雀:02/01/31 23:10
>>674
おいおい、勝ちがないぞ(笑

677 :名無し雀:02/01/31 23:15
>>672
でも「ラウンドカラー」って書いてるんですよね<ドレスシャツ
わたしもハイネックの下にスタンドカラーっぽいシャツを重ねて、
衿を見せたりすることはあるんですが、
ラウンドカラーだと立てたりはしないだろうし、ちょっと謎でちゅん。

はっ、衿じゃなくて袖を見せるパターン……?


678 :名無し雀:02/01/31 23:16
師匠の勝ちって、ここまできたら逆に難しいよぉ〜

4.現在闘牛場にいる以外の人間を新たに引っぱりす大技を使う(K川関係以外)
5.誰も反論する気力が無くなるぐらいの長文連続書き込みを行う。
6.ご降臨の上、雀を振り回してへとへとにさせる。

この辺が、師匠の勝ちパターンでしょうか。

679 :名無し雀:02/01/31 23:17
>>676
だって闘牛@本場スペインって、実は牛が生き残るパターンはないんですもん。
マタドールひとり倒しても、結局殺されておしまい。


680 :名無し雀:02/01/31 23:19
今年の乱歩賞の締め切りって今日だから
狙うとしたら来年? ま、がんばってー。
狙うだけなら誰でもできるんで。

681 :名無し雀:02/01/31 23:20
乱歩賞の締め切りは今日。師匠は投稿されたのでしょうか?

682 :名無し雀:02/01/31 23:21
牛から人に進化できたら師匠の勝ち。
無理ですかそうですか有り得ませんか。

683 :名無し雀:02/01/31 23:23
681>680
ネタ被りましたね。ケコーン?

684 :名無し雀:02/01/31 23:23
もし、師匠が今までの自分の振る舞いについて詫びを入れるとしたら、
それはある意味において師匠の――そして人間理性の偉大なる勝利といえますまいか。

685 :名無し雀:02/01/31 23:27
>>677
単純に、毛の物(っていいかた変でしょうか)の下に、直接肌に触らないように
もう一枚薄手の物を着るのに、セーターを脱いでも大丈夫な物を着たとか、その程度の事では?
それが、着こなしセンスが無いから、そういうドレスシャツになったとか。
研究所の中は暖房が効いていて暑いとか、そんな下らないこと以外何も考えなかったのでしょう。
他の日を見ても、師匠の服装は格好だけで、気候やTPOにあわせて頭を使って工夫した形跡がありません。
はっきりいって、値段の高い服を無難な組み合わせで着ていても、
さりげないのではなく、もっさり見えます。ユニクロの服も、何の工夫もなく部屋着ままのような
着方をして、それで満足してらっしゃる用だし、
もっさりしているのが、大変師匠らしくて周りの皆様が納得しておられるのかも知れないですね。

686 :名無し雀:02/01/31 23:28
>684
そんなことが起きたら、われわれ雀は滅びてしまうのだ〜!
(でも、ちょっと、解放された気分になるかも)

687 :名無し雀:02/01/31 23:30
ぱーちぃーはいつなのだっけ?

688 :名無し雀:02/01/31 23:31
>684
禿同。しっかし、自分の振るまいの酷さに気がついてしまったら
師匠、氏にたくなるんではと心配。

689 :名無し雀:02/01/31 23:47
>>686
そうです。たくさんの雀が解放されます。
雀の数だけ師匠は功徳を積むのです。

690 :665雀:02/01/31 23:47
>672&677&685さん
お答えありがとうございました。
とにかく「ダサい」というのがわかったので、小1時間悩まずに済んだでちゅん。

691 :名無し雀:02/01/31 23:52
>>687
情報によると今日です。そろそろ3次会ぐらいじゃないでしょうか。

692 :名無し雀:02/01/31 23:59
>>668
師匠とおつきあいのある雀さんなのでショッカー

693 :名無し雀:02/02/01 00:01
>691

日記更新でアリバイ作っといて(自宅からでなくてもできるもんな)、
3次会会場近辺であんぶっしゅ?

694 :名無し雀:02/02/01 00:11
一次会会場の建物入口で、撃退。すごすごと帰還→日記更新 とか?

695 :名無し雀:02/02/01 00:22
>674
書き込みも、今日の分の日記の更新もない。
とりあえず、師匠が負けたぞ!自分で負けを認めたようなもんだぞー!!

まあ、師匠の勝ちは無いというのは解っていたが、これですっきり寝られる。
明日以降、師匠が何言おうが、誰もが認める負け牛の遠吠え。

師匠は人にはなれんが、もう、人を呪うこともできなくなったのだ。ばんざーい!
さあ、祝杯だ!

696 :名無し雀:02/02/01 00:23
ロビーで隠れて見ていたが、牛らしきものは見当たらなかったな。

697 :名無し雀:02/02/01 00:24
>695を自分で訂正。もう日付変わってるから。

「明日以降、師匠が何言おうが、誰もが認める負け牛の遠吠え。 」

じゃなくて

「本日以降、師匠が何言おうが、誰もが認める負け牛の遠吠え。」



698 :名無し雀:02/02/01 00:26
>>696
まあ、ホントに行くと思ってた雀はいないし。そんなもんですな。
逝っちゃって行っちゃう師匠も見たかった気がするけど。

699 :名無し雀:02/02/01 00:27
必死にパーチィのこと知らない振りして、CAVE書いてるのデシテ。

700 :名無し雀:02/02/01 00:28
服装なんですけど・・・もしかして、ドレスシャツの下にセーター
着てたり・・・してるんじゃ・・?
カシミアで一万くらいのセーターって、かなり薄手だと思うんだよね・・・


701 :名無し雀:02/02/01 00:28
ニュースでは「K川新年会パーティーに牛がちん入」という報道は無いですな。
とりあえず一次会は無事に終わった模様(ゲラ。
さてパーティーに呼ばれなかった師匠が、どういう負け惜しみのカキコするか期待しやう。

もっとも、師匠自身が日記更新してしまい、パーティーに呼ばれなかったって自ら告白して
しまったのは、牛らしく浅薄でよろしいですな(ゲラゲラ。

702 :花敏次:02/02/01 00:33
>646,647さん
 ありがとうございます。次回更新に入れておきます。
 失文系は名作が多いので、充実が必要ですね。

・失礼ブックガイド
ttp://members.tripod.co.jp/sitsubook/

703 :名無し雀:02/02/01 00:34
洋服もいーけど、師匠の使ってるコスメが知りたい!!

704 :名無し雀:02/02/01 00:34
高瀬さんとこの日記見た?

705 :名無し雀:02/02/01 00:44
見てきた。
やっぱり、作家の注目度は高かったんだね。
良かったね(?)師匠。作家の間で有名になって。

706 :名無し雀:02/02/01 00:45
>「名刺にモンテスパンってサインして」と迫ってた模様(もちろんサインはしてくれなかったらしい)。
わはは、最高。というか悪のりしすぎだ。(漏れも欲しいけど)

707 :名無し雀:02/02/01 00:46
こんなので有名になってもな、と少し、というよりかなり同情する。
でも一度会ってみてー。「原稿読まない編集者」(牛の脳内世界では)に続いて
「原稿改竄する編集者」(牛の脳内世界では)、ですか。


708 :名無し雀:02/02/01 00:47
見てきたよありがとう。

世論の一部でーす!味方でーす!
がんばってねー!

709 :名無し雀:02/02/01 00:48
>>704
見てきた。T瀬さんも参戦してたらどーなってたろ?

710 :名無し雀:02/02/01 00:51
ししょーがあの日記にツッコミ入れに来たりして(笑)

711 :名無し雀:02/02/01 00:52
>>710
入れるに決まってるじゃん(藁
このスレ見て早朝には入れに行くと見る。
あしたはT瀬さんのところもチェキだ。

712 :名無し雀:02/02/01 00:54
>>711
かくして雀道には終わりはないのであった。


713 :名無し雀:02/02/01 00:55
デマを言いいふらすなと、殴り込む牛キボソ。
火事場見物のつもりが火だるまキボン。

714 :名無し雀:02/02/01 00:59
ぱーちーいってきた雀さん達も、よかったらもっと詳しくレポートお願いしますー

715 :名無し雀:02/02/01 01:06
希望するまでもなくそうなっちゃうのでは
掲示板に集っているファンのみなさんが気の毒で気の毒で

716 :名無し雀:02/02/01 01:06
>>713
火事場見物ってのは、火の粉の掛からないところでやるのがセオリーなのにねぇ。
牛突猛進ってことで(w。

717 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/02/01 01:09
T瀬さんってT瀬K方さん?
該当する個所が見つからなかったんですけど、よろしかったらヒントだけでも教え
ていただけませんか?

718 :名無し雀:02/02/01 01:12
>>717
コピペでGo
p://hpcgi2.nifty.com/watergarden/diary/diary.cgi?action=view&year=2002&month=01&day=31&no=44#1

719 :ななし雀:02/02/01 01:13
T瀬M恵さんですな
こだまのあとだまを検索するとみつけられるでしょう

720 :名無し雀:02/02/01 01:15
また自由な書き込みのできるところが、牛の排便所になるってか!


721 :名無し雀:02/02/01 01:17
>720
あすこは、日記に自由に突っ込み入れられるってとこがミソだな。
んで、本当に牛がいきやがったら、その時点で奴の負けが本当に確定だな(ワラ

722 :名無し雀:02/02/01 01:21
ちゃんと仕事してればパーティーにだってちゃんと呼ばれるのになぁ(w。
たしかにこの日記に牛が直接噛みついたり、自分の日記で言及したり、余所の
掲示板で文句垂れたりしたらその時点で牛の負け、と牽制球。

723 :名無し雀:02/02/01 01:22
>700
なるほどねー。しかし、シャツの裾のカットにもよるけど、あの体型だと普通はよけい「もっさり」だね。
ラウンドネックの黒のドレスシャツ!(薄笑
寒ければ、素直に「だまーるのしたぎ」とかきて、おとなしくしていてもらいたいなー。

724 :名無し雀:02/02/01 01:22
T瀬日記

無駄な苦労だけどねとつぶやいた某作家って誰かな?

725 :名無し雀:02/02/01 01:23
そうそう、ちゃんとごく普通に仕事してりゃ、本日「うぶすな」は刊行されていたというのに。

726 :名無し雀:02/02/01 01:24
師匠はT瀬さんのところには行かないと思うよ(見に行くことはあるだろうが)
前に直接対決したときも乗り込まなかったし。

727 :名無し雀:02/02/01 01:26
>726
さすがの牛も、格違いだと自覚はあるのだな(ワラ

728 :名無し雀:02/02/01 01:31
>>727
つか乗り込む度胸も無いんでしょう。師匠は相手によって態度がコロコロ変わるから。

729 :名無し雀:02/02/01 01:34
T瀬さんとこの掲示板ってワセミスのOBOGがウジャウジャいるんでしょ?
そんなところに乗り込む勇気はないと思われ。

730 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/02/01 01:34
>>718
>>719
感謝です。早速行って参りました。

そうか、先日の「うしどうなった〜〜〜〜」発言に続き、着実に師匠の件(ケン・
クダン)は作家さんの間に浸透してるようですね。
よかったね、師匠、有名になれて。

731 :7誌雀:02/02/01 01:42
>>729
>>T瀬さんとこの掲示板ってワセミスのOBOGがウジャウジャいるんでしょ?
いや、師匠のことだから・・・・・・・
業界人ぶりたいがために、そう聞くと逆に乗り込んでくかもしれん。
大体、通常の神経もってたらSF、幻想関係の人間がヘビーに巡回しているO森掲示板であそこまで粘着に粘らんからな。


732 :名無し雀:02/02/01 01:45
ってことは、師匠は早くも「不戦敗」ってことですかい?自称「議論のプロ」の名が泣きますなぁ。
師匠いいのかなぁ?シッポ巻いて逃げるような真似して。

733 :名無し雀:02/02/01 02:05
師匠は前にT瀬さんの日記にレスつけてますよ。

734 :名無し雀:02/02/01 02:05
師匠もワセダ受ければよかったのにね。

735 :名無し雀:02/02/01 02:12
>>698
ゴメソ。半分は本気で押し掛けるんじゃないかと思ってた。
編集部に電話取り次いでもらえないとか、両方の話を聞けば悪いのは編集の方
だって解るはずだとかS田さんにぶもってたから。
雀としちゃ残念だけど何事もなくてよかった。

736 :名無し雀:02/02/01 02:21
>734
そしたらH田さんが先輩に!

737 :名無し雀:02/02/01 03:39
師匠、頼むからピンクとか着るなよ。似合わないから。
師匠、頼むから誰からも依頼のない原稿の進捗状況なんか嬉々として書かないでくれよ。
反応に困るから。
頼むよー。

738 :名無し雀:02/02/01 04:26
>737
たぶん親戚向けなのではないかと。>原稿



739 :名無し雀:02/02/01 04:30
>>738
でもって書いてもいない原稿がボツになって「また切られました」。全部出版社のせいにして言い逃れすれば、
師匠の本が出なくても全然OK(w。

740 :電柱持参雀:02/02/01 05:49
このスレッドも、いつの間にかSWPを越えたかなぁ、と一瞬思いましたが、
SWPの方は「7.5」が間に入るからもう一つですね。



741 :電柱持参雀:02/02/01 05:57
ちょっと思考実験

「家族環境がどんなに悲惨でも、30歳過ぎてれば本人の責任」というのは、
基本的にオレも同意なんだが、ちょっと極端なケースを考えてみる。

・姉が三枝貴代。

うっわぁ(^^;)
もしそういう人物が実在したら、どんな犯罪を働いても「情状酌量で無罪」
とか思ってしまいそうな自分が怖いです。


742 :名無し雀:02/02/01 06:28
んー静か。ほんとに祭りは終わりみたいですね。
一昨日どこぞのBL作家(K川系に知り合い多いはず)も
祭りは終わるようだ とか日記に書いてましたし。
しゅっぱんしゃ側ではすでに整理整頓中か。

743 :名無し雀:02/02/01 06:45
>>741
>・姉が三枝貴代。

…俺ならとりあえずネット環境取り上げる。
これだけで被害はごく小規模におさえられる。



744 :名無し雀:02/02/01 07:54
T瀬さんの日記に師匠がレスしてるよー!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

745 :電柱持参雀:02/02/01 07:55
>>743
むうう、自信家さんなんですね。

かかりつけ精神科医にも、弁護士にも、職場の上司にも、出版社の編集者にも
出来なかったことが弟なら出来る、というなら、その具体的な方法を教えて
下さい。

個人的には「座敷牢行き(一生扶養)」か、「抹殺」以外で弟の立場から
ネット環境を取り上げる方法は思いつけないし、それは「これだけ」と言える
方法じゃないと思うのですが。



746 :名無し雀:02/02/01 08:16
>744
むう。微妙だねえ。
師匠は自分のこと「みたか」なんてひらがなでは書かないんじゃないかな?
T瀬さんと講談社の件を理解しているかどうかも謎だし。
句読点のつけかた、イイという表記……だれか真贋をはっきりさせてくれ!

747 :名無し雀:02/02/01 08:33
え?書き込み時間からいってもモノホンでは?
というか、師匠を騙ってT瀬氏の日記にツッコミをいれる
よーな酔狂ものがいるのでしょうか?
確かに「かけてもイイ」という表記は師匠らしくないけど。
あとあまりにも文体が師匠らしくてそれが疑わしいといえば
疑わしい(w。

748 :ななし雀:02/02/01 08:39
本物だとおもう。
A山さんのところでは、ひらがなで「みたか」で
かいていたし

749 :名無し雀:02/02/01 08:39
「イイ」は変換ミスの直し忘れだろ。ありゃ師匠だよ。
T瀬さんの日記までチェックいれてる師匠が怖い…

750 :名無し雀:02/02/01 08:43
あれかな、O森での所業(読者にまで喧嘩売り放題)を
公魚あたりに注意されてちょっと隠れてみた(つもり)とか。


751 :名無し雀:02/02/01 08:44
本物だったら、戦場変更か?

752 :名無し雀:02/02/01 08:52
>749
ここ見てからT瀬さんの日記に飛んだという可能性も捨てきれないかも。

753 :名無し雀:02/02/01 08:53
>751
T瀬さんは一度師匠に「ぎゃふん」といってるからね。
闘う気は毛頭ないでしょう。

754 :名無し雀:02/02/01 09:02
>>703
遅レスだけど、私も師匠がお使いのコスメ知りたい。
でも、師匠がデパートの化粧品カウンタで買い物したとしたら、
・BAさん(要は化粧品を売ってる人)ともめる。
例「私は眉をいじりたくないのにアイブロウを無理やり薦められた。あのカウンタはいかないブモ」
・買い物したら(特に外国のブランドだったら)日記に書かないわけがない。
例「エスティのこの微妙な色でないと私に似合いませんブモ」
以上2点から薬局等で買えるコスメをお使いではないかと推測。

755 :名無し雀:02/02/01 09:22
なんか、日記のツッコミは、フォントが小さくて、色もはっきりしてないせいか、
魔力が薄まってちっこくなってしまった牛魔王が、足下でぷもぷもわめいてる
みたいな感じがする。
あの場でレスの応酬が始まるとも思えないし、祭りにはならないだろうなー。
落ちたなー。ちょっと寂しいよ。

756 :名無し雀:02/02/01 09:25
おっとT瀬さん師匠にお返事。


757 :名無し雀:02/02/01 09:31
なんつーか、やっぱ役者が違うのぉ!T瀬さん、お見事!!

758 :名無し雀:02/02/01 09:53
要するに、出版社に切られたあともしつこく
電話したり内容証明を送ったりへんしうぶに
押しかけたりという行動をとること自体アレだ、と。
流石だ、T瀬女史。

759 :名無し雀:02/02/01 10:32
>758
T瀬女史はさすがだと思うが……改めて考えると、言われなきゃわからん
ことかねぇ<わからないから牛なのです

760 :名無し雀:02/02/01 10:42
なんか、「電話なんてしませんよ」だけに反応した
見苦しいレスが返ってくる予感。
でも師匠、あそこはレスのやり取りするとこじゃないんだからね。


761 :名無し雀:02/02/01 10:50
>地道にがんばりましょう。

ほら、たいていの作家はもうあなたにやさしいんだよ。(頭の)病人だと思ってるから…。

762 :名無し雀:02/02/01 11:11
以前はN田さんの名前があったら飛びついていたのに
あっさり無視したのは、きっと彼女がドクターになってしまったからだろう。
学生のお嬢さんを経験ほーふな美人研究者がたしなめる、という図式が
師匠の脳内でさえ使えなくなったのを察したのだろう。
若いドクターに、くたびれたドクターを持たない研究所勤めのオバハンが
何を言っても惨めなだけだもんなあ。
まだ、ベテラン作家に刃向かう新人作家のがいくらかカッコつくよなあ。
そうなった今、師匠を呼び出す呪文はやっぱり元担当の名前なんだろうな。

763 :名無し雀:02/02/01 12:08
>>752
拙雀もその意見に一票。つかここで散々からかって煽ってるのが判らず、まんまと雀達の
策略に乗ってしまったのは流石牛脳の成せる技ですな(爆笑。

764 :名無し雀:02/02/01 12:09
ところで、「電話をかけてこないでください」と言われるのは、出版社に切られたという意味では
ないんでしょうか。師匠がその意味で着られたのは2度目のような気が…。

「もう電話はしません。そちらからもかけて来ないでください」と言うのが
出版社を切った、という意味だろうけど。

今でも師匠、K川に電話してるのかな…。


765 :名無し雀:02/02/01 12:35
「電話をかけてこないでください」って、はっきり言われちゃったの?
どこに書いてあったんだっけ。だんだん師匠の言い分が膨大になってきて
その都度言ってることが違うんで混乱してきた…

766 :名無し雀:02/02/01 12:43
>754
化粧惑星とポンズのスキンケアを買ったという記述があった
気がします。薬局というか、コンビニコスメですね。

767 :名無し雀:02/02/01 12:47
師匠、T瀬さんに「あがり」にされてますな。

768 :名無し雀:02/02/01 12:51
>754
私は巨乳で四十近い女性が、どこのメーカーのどんなブラをつけているか興味があります。
えっちな興味ではなく、同じ悩みを持つ者の好奇心として。


769 :名無し雀:02/02/01 13:43
>768
死傷はどうだかは知らないが、私の伯母はニッセンの通販を利用している。
E105(胸囲125cm)まであるそうな……。

770 :名無し雀:02/02/01 13:51
>768
こういうスレあります。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/shop/1006679021/l50

771 :名無し雀:02/02/01 14:08
ふぅ、そろそろ雀スーツもタンスにしまう頃合なのかな。
明日日干しにでもしよ。

772 :名無し雀:02/02/01 15:17
>771
ほんとうに・・・

773 :名無し:02/02/01 15:52
>あれが担当という、あなたの方が気の毒な気がするんですが

とうとう、元担当さんを「あれ」扱い…。

774 :名無し768:02/02/01 15:53
師匠もニッセンとかなのかしら。
師匠には高級インポートを着けて欲しいものです。



775 :名無し雀:02/02/01 16:18
>1月30日(水) 晴 起床6:40。就寝27:15。
>1月31日(木) 晴 起床6:25。
27:15って、朝の5:15のことでしょうか?
「ミドリ」の乱歩賞応募か、はたまた「CAVE」のプロットつめか。
それとも、最後の最後まで、31日の門川のパーティーに襲撃するか
しないか
悩まれていたのか。
なんにせよ、ご苦労様な事です。


776 :chun chun:02/02/01 16:22
>27:15って、朝の5:15のことでしょうか?

発想としてはそういう感じなんでしょうけど、3:15 AM でしょう。

777 :通りすがり雀:02/02/01 16:28
おお、こんな番号が…

このスレッドは長持ちしそうね。

778 :名無し雀:02/02/01 16:59
>776
まあ、12時過ぎまでは、どうすれば自分が負けにされないか、ここを読んで考えてて(でも、そんなこといくら考えたって無理〜!)
そのうちT瀬さんの掲示板のことを読んで、スグに書き込むと負けがバレバレだから、必死に文章考えてやっと寝て、朝はいつもより少しだけ早起きして書き込んだ・・・
と、そんなとこなんでしょうか(藁

779 :名無し雀:02/02/01 16:59
「朔日(ついたち)の雀」
月末の祭が終わり、なんとなくもの寂しい気持ちになった様子。

ちょっと前までこんなふうにマターリだったんですよね。信じられない。

780 :名無し雀:02/02/01 18:00
話題のアンソロジー企画、タイトルは「○○ま○○○ゅ○」って……。
この○の中には、なにが入るのかな。


781 :名無し雀:02/02/01 18:05
あんまりでしゅよ・・・・・って、違いすぎですねー。

782 :名無し雀:02/02/01 18:19
おかまとうにゅう・・・
あくまとうぎゅう・・・
ねかまきょにゅう・・・


783 :名無し雀:02/02/01 18:32
ぎうまおうきゅん

784 :名無し雀:02/02/01 18:57
たんまへんしゅう

785 :名無し雀:02/02/01 18:58
だーまえにちゅう


すいません逝ってきます

786 :名無し雀:02/02/01 19:12
あらまとうぎゅう

787 ::02/02/01 19:38
ビューティコロシアム、支障出ないかなァ…


788 :名無し雀:02/02/01 20:04
せっせと執筆してるんなら、(それが報われるかは置いといて)良いことかも。
最初の最初に先輩たちから頂いたアドバイスが、それだったんだし。
持ち込みか応募か知らんけど、書く意欲が消えてなかったんなら、ぶもぶも
言ってないで最初から黙って書いてりゃよかったのにさ。

・・・てそれができないから、師匠なんだろうけど。
なんか、すべての道はローマへ続くみたいだな。藁

789 :名無し雀:02/02/01 20:10
なかまめいきゅう
あれまあどきゅん

790 :名無し雀:02/02/01 20:23
牛魔王宮
ぎゅうまおうきゅう

って、アンソロ「○○ま○○○ゅ○」のタイトルは
どこからの情報(リ、リーク? なんすか?

791 :旧仮名遣いで:02/02/01 20:32
ぎうまわうきゅう
 かな

792 :名無し雀:02/02/01 20:34
ねりまかいじゅう
このままとちゅう
たちまわりちゅう
とおまわりちゅう
あくまかんしゅう
ひだまりでちゅん
おだまりかちゅあ・・・・

ごめん、止まらなくなってきた。いい加減逝きます。

793 :名無し雀:02/02/01 20:35
>790
S田の日記

794 :名無し雀:02/02/01 20:46
わがままなぎゅう
としまでどきゅん
ほんまあほちゅん
あくまけんきゅう

795 :名無し雀:02/02/01 20:47
>790
ぎゅうまめいきゅう
のほうがいい

796 :名無し雀:02/02/01 20:51
かちまけむちゅう
たかまつとちゅう
みずましうちゅう
おすましでちゅう
ふとまきうちゅう
おなまえぼしゅう


797 :名無し雀:02/02/01 20:53
あたまもうぎゅう

798 :名無し雀:02/02/01 20:53
S田さん、早く教えてくれないと、ここネタスレになってしまいますー(W

799 :790:02/02/01 21:08
>793
ども(はぁと
つか、当たると何かもらえるんすか? S田さんのご著書とか?
しまもようなら間に合ってます。

800 :名無し雀:02/02/01 21:11
それもまたいいかもー面白いですー(w

801 :名無し雀:02/02/01 21:16
とんまにくぎゅう
げつまつわぎゅう
わんまんれびゅう

802 :名無し雀:02/02/01 21:35
かいまきまぎゅう ほぉ〜ら牛さんだよ〜

803 :名無し雀:02/02/01 21:49
マターリマターリ。
そういえばNじりんのところで林J治さんがなんか書き込んでたよ。

804 :名無し雀:02/02/01 22:34
失礼のエースを狙えの替え歌が耳から離れません。


805 :名無し雀:02/02/01 22:39
自由意志と認識ですか。Pしけさんのスキーマと認知(意識)でもそうだったけど、
もうあの行動・書き込みは、専門家の人には、その論理を追求して楽しむ研究材料にもってこいなのだな、きっと。

凡人はマターリするのだ。

どらまとうぎゅう

806 :名無し雀:02/02/01 22:43
まんまるちきゅう
まんまとききゅう
ねぎまよしぎゅう
あくまとこきゅう

なんか、楽しくなってきた。

807 :名無し雀:02/02/01 22:47
ああ、うち間違えたよ。
あくまとやきゅう、だったのに。でも、こきゅうもいいな、
も一つ、
くるまをしきゅう。
だるまにおきゅう

だんだん、失礼文学テイストから、はなれてくなー

808 :名無し雀:02/02/01 23:03
しんまそうきゅう(新・魔送球)

809 :名無し雀:02/02/01 23:19
あんまとおきゅう

810 :名無し雀:02/02/01 23:30
とくまのぼしゅう
あたまがやじゅう
あたまがわぎゅう
あたまがぼにゅう


811 :名無し雀:02/02/01 23:38
ふすまのうちゅう

812 :名無し雀:02/02/01 23:43
カルマのやぎゅう


813 :名無し雀:02/02/01 23:49
からまわりちゅう

814 : :02/02/01 23:51
師匠が応募原稿の一次結果を見て暴れる傾向があるのは秘密です(w

815 :名無し雀:02/02/01 23:53
一日来なかっただけで、スレがひらがなで埋まってて、アラシが出現した
のかと思ったよ(w
よく見たら、真剣に○○を埋めようと考える雀さんの群だった。
拙ちゅんも一発。
「ういとやじゅう」・・・
あ、文字数合ってない。

816 :名無し雀:02/02/01 23:56
自分で「ちょろい」って言ったやおい方面ですら全く受賞経験がないのに、
よくもまああんなに自信満々でいられるよね・・・

そのまま投稿者レベルでくすぶるといいさ。

817 :名無し雀:02/02/02 00:06
>816
やおいに関しては
「やおいの血が濃くなかった」という便利な言い訳があるでちゅん。

818 :名無し雀:02/02/02 00:10
>>817
といいつつ師匠実はやおい(つーかジュネ?)かなり好きなのではと思うのは
拙雀だけでショッカー!!

819 :名無し草:02/02/02 00:11
>>817
だって書いてて世に出たのはその種の物だけだもん。
好き、どころかあれしか書けないと見て良い。
しかし彼女は「やおいが好きな三枝貴代」は嫌いらしい。

820 :寿司雀:02/02/02 00:13
しかし、師匠、寿司好きだねー
オラも好きだけど、
・・・・・・太るぞ

821 :名無し雀:02/02/02 00:13
師匠来ないね…
次回降臨の際にはぜひ下のキターをきぼん。

キタ━━(゚∀゚)━━( ゚∀)━━━(  ゚)━━(  )━━(゚  )━━(∀゚ )━━━(゚∀゚)━━!!!!!(w

紛らわしくてスマソ。

822 :名無し雀:02/02/02 00:14
げんまいしきゅう
はるまげどんぎゅう(字余り)

823 :名無し雀:02/02/02 00:15
本人は男性化願望かなり強かったみたいだしね〜
     ↑これは単に同級生の女子に受け入れられなかった裏返しだと思うけど

女でいて女の中にとけこめないままでいるよりは、男である方が師匠にとって
はいいことでしょう。少なくとも女子にとけこめない理由ができる(藁

824 :名無し雀:02/02/02 00:16
しかし、K川と一戦交えてしまったので、今後はどこの出版社にも引っ掛からないと思われ。
業界は意外と横の繋がりが有るんだよね。

825 :名無し雀:02/02/02 00:18
>>824
まったく道はないわけじゃないよ。
エロ業界はふところ深いよ。

仁義にうるさい面もなくはないけど。

826 :名無し雀:02/02/02 00:20
>>824
ほんとは白い泉と一戦交えた時点でも引っかからないんだよ(藁
K川にかろうじて引っかかったのは旧名使って、かつ「人格より作品〜」
なんて甘いこといってくれる編集者がいたから。
1次審査、最終審査で師匠だってばれてたら引っかかってなかったんだよ。

827 :名無し雀 :02/02/02 00:24
「女から女と認められない」
「しかし男からは人間扱いされない」
……うーん……単なるスーブーないじめられっこが世をはかなんで
書いた遺書みたいです。

828 :名無し雀:02/02/02 00:28
>>827
そして一時期師匠は自分を「中性」だと思うようになったそうです。

…でもね、師匠。中性には
・男に受け入れられるが女は×
・女に受け入れられるが男は×
・男にも女にも受け入れられる
・男にも女にも受け入れられない
などなどバリエーションがたくさんあるんだよぉ〜

師匠は性に関するアイデンティティ的には自我喪失状態だと思います〜

829 :名無し雀:02/02/02 00:29
>818
うーん、腐女子な私から見ると、師匠はそれほどやおいは
好きでない気がする。
作品から、萌えが一切感じられないんだよ。
やおいの基本であるドキドキ感がまったくない。
彼女が好きなのは「自分」だけという気が……。

830 :名無し雀:02/02/02 00:32
女子にも男子にもとけこめない、か…

高校のころ、師匠ぐらいにアレなご尊顔の女子いて、最初は嫌われてたが
持ち前のキャラクターでいつか男子女子ともに常にトークの中心にいるキャラ
になったんだけどね…

人柄はご尊顔を越える、と認識を新たにしたよ。あの時期は。

831 :名無し雀:02/02/02 00:40
師匠の深層心理

美少年になって美形のお兄さまに愛されたい・・・


・・・すsみませんトイレいってきます・・・ォェェェエx

832 :名無し雀 :02/02/02 00:42
「女らしくない」から女に受け入れられない、
「男じゃない」から男からは受け入れられない、
そう言い訳して生きていた支障。
実際、周りをちょっと観察してみれば女らしくないのに
女友達が山ほどいる女もいるし、女らしいのに
男性と友人関係を築ける女もいる。

「自分に魅力がないから受け入れられない」事だけは
とうとう認められずに40の坂に挑まれる様子。
いやー顔とかじゃないと思うよ、特に同性は。
彼女の場合あの尊大なキャラと誰の事も愛さないし許さない、
狭量さが原因だと思う。

833 :名無し雀:02/02/02 00:44
>824
いやだからさ、そこを逆手にとって、
「ネットで大人気(w の話題の大型新人」って
売り出し方もあったと思うんだよね。
O田出版あたりのチャレンジャーでイロモノ好きな
出版社では。

しかーし、いい加減ネットの悪名が広がっていて
情宣は万全だった「しまもよう」の売れ行きがイマイチ
(つーかイマ3くらい)だったという結果が出てしまった
今となってはそれもむずかしひ……

834 :名無し雀:02/02/02 00:50
微意茄子のおととには性転換願望に近親相姦願望?までてんこもりかも???

835 :名無し雀:02/02/02 00:52
>>833
師匠はO田出版は無理だよ。
人柄のエキセントリックさとは裏腹に、作品はどノーマルだから。
あそこは作品もエキセントリックじゃないと。

836 :名無し雀:02/02/02 00:57
なんか師匠の創作の姿勢を見てたら、ただ単に他にすることないだけじゃねーの、
と思ったぞ。
だって師匠の日記に、趣味っていうか、好きなものとかの記述ないじゃん。
フツー日記って、「今これに熱中してて」とかよく見かけるけど、今までなんか
あったっけ? 書かずにいられない、とかカッコイイこと書いてるけど、漏れには
無趣味なオバハン。にしか見えない。
どうせ暇つぶしなら、人様に迷惑かけないものをやれ。

837 :名無し雀:02/02/02 00:59
スポーツとか手芸(笑)とか習い事とかさー。
独身女で一人暮らしなら何でもアリだと思うんだけど。


838 :雛雀:02/02/02 01:00
>832
>実際、周りをちょっと観察してみれば女らしくないのに
>女友達が山ほどいる女もいるし、女らしいのに
>男性と友人関係を築ける女もいる。


って優花、ふつー男っぽい女って、婦女子の間ではむしろモテますよ。
レズ的な意味だけじゃなく。
師匠の場合「女の悪いとこ全部もってるから、男にも女にも嫌われる」
ってパターンに見えまする。

839 :名無し雀:02/02/02 01:01
>>836
>なんか師匠の創作の姿勢を見てたら、ただ単に他にすることないだけじゃねーの、
>と思ったぞ。

ああ、今眼から落ちたものが…ウロコ?!

840 :名無し雀:02/02/02 01:02
>ただ単に他にすることないだけじゃねーの、と思ったぞ。

昔フィットネス通ってるって言ってたのもフカシみたいだしねえ(藁

841 :名無し:02/02/02 01:02
>836
なんだか、すっごい同感です。
読書だって楽しみにで読んでるというよりは
自分が作品を書く参考にしてるだけみたいだし。
あとは、イチャモンつけるために読んでるみたいなとこもある。
それ以外は、芝居も一時はさるほど見たとか言ってるけど
少なくとも今は全然だし。
一生懸命なのはお買い物くらい?

842 :名無し雀:02/02/02 01:05
>>836
うわ、激しく同意だよ!!
ってゆーか今までにあまり見なかった意見のような気がする・・・


843 :名無し雀:02/02/02 01:08
まあ、今のところ、師匠が一番自分の無能に向き合わずにすむ「趣味」では
あるんでしょうね>書くこと

師匠が他に「何もしてない」のは何かすると自分の無能に向き合うからだと思います。

とくにダイエット方面に関する記述がないのは(変な言い訳するのは)
自分の無能に向き合いたくないからかと。

844 :名無し:02/02/02 01:09
友達も恋人もいなくて、ひとり暮らしで寮に帰るとひとりきり。
職場でも相手にされず、仕事も特にないのでたいていは定時帰宅。
そうなると寝るまでにけっこう時間がある。
これという趣味もなく、読書くらいでは時間は潰れない。
それで、手な小説なんぞを書いてみてる、ってこと?
さ、さみしー。あまりにもさみしい人生。

845 :名無し雀:02/02/02 01:11
えーと、たしかニフ時代手の毛を毎日剃ってマニキュアを毎日塗り直す
とかいうてました。
手の毛を毎日剃るってよほど毛深いんじゃ、とか思った(笑)
身ぎれいにしてる女のはずだったのに、あの写真を見る限りじゃなあ。
コミケの中学生じゃないんだし、写真とるときぐらい髪ブローせえよ。

846 :名無し雀:02/02/02 01:11
833>835
いや全くその通りですねー。
せめて作品が書き込みや行動の1/100でも
エキセントリックだったら……。
でも師匠作品自体はフツーなのでしまもようも
売れなかったんだよね〜。ガイシュツしまくりだが。

>836
慧眼ですね。確かに。
師匠の趣味ってさー、読書にしてもお洋服を
買う事にしてもダンスや演劇を見るにしても
消費することだけなんだよね。
自分で体を動かしたり何かを作ったりすること
じゃないんだよね。バイクと車もさ、結局
整備とか自分じゃしないしね、

847 :名無し雀:02/02/02 01:12
ダイエットのために毎日水泳してるんじゃなかったか>支障


848 :雛雀:02/02/02 01:15
「他に趣味が無いから小説書いてる説」
そーすると「たいしてやおい好きそうでないのにやおいしか書かないって不思議」
も「他に書けるものがないから」って事で説明つく。すごー納得。

849 :名無し雀:02/02/02 01:21
やること、見ることぜーんぶ斜に構えてる。
コーヒー飲んでも豆がどーとかぶつぶつ言うし。
おもっきし性格悪い寺門ジモーンみたい。

850 :名無し雀:02/02/02 01:21
>>847
師匠の自己申告を信じて、それであの「ふくよか」な体型が維持できると
思う?(藁

851 :名無し雀:02/02/02 01:27
ああ・・こんな書き込み師匠が見たら、さっそく日記にて
「本当は多趣味なのに、天才科学者で仕事が忙しくて出来ない」
とか書き出しそうだw

852 :名無し雀:02/02/02 01:31
多趣味じゃなくてもいいですからとりあえず痩せて下さい、師匠。
胸が大きくて悩んでるんでしょう?痩せれば解消できますよ。

853 :名無し雀:02/02/02 01:36
水泳は実際、ダイエットには不向きです。
筋肉をつけるのには役立ちますが、ペンギンもアザラシも水の中で
体温を保つために全身脂肪ぷりぷりです。
BMI23以上のデブが体重を絞るには役に立つと思いますが、
支障(自己申告では54sだっけ?)クラスの小デブにはあまり
意味がないと思う。
ゆるやかな食事制限と軽度の運動に勝るものはないと思うにょ。

854 :名無し雀:02/02/02 01:37
>>852
師匠は仕事柄美容体重ではダメなんだそうです。
でもこれって変な言い訳だよね、これ(プ

855 :7誌雀:02/02/02 01:47
>>854
>師匠は仕事柄美容体重ではダメなんだそうです。

まぁ好意的に解釈すると、激務を乗り切るため体力がある程度必要なのでほっそりなタイプではやってられないってことが「マトモ」ば研究者にはあるでしょう。

世の中には数日徹夜で論文を書いたり、計器から目を離せない集中力がいる研究者はざらにいますからね。

でも日記を見る限り、そんな研究者は師匠のように「買い物なんかに行っている暇」はないがな(w

856 :名無し雀:02/02/02 01:56
>850
思います。食べたら師匠のように1時間以内くらいに寝ましょう。
そのココロは・・・

857 :名無し雀:02/02/02 01:59
牛になります・・・

858 :名無し雀:02/02/02 02:03
>854-855
たしか、低温室で作業するために凍えないための体重が必要だと
書いていたような……。でも、凍えない「体重」ってのは変だな。
「脂肪が必要」だっけ?

859 : :02/02/02 02:06
>>858
>「脂肪が必要」だっけ?

書いてたよ!

あの当時から「だったら重ね着しろよ!」と何百回思った事か・・

860 :名無し雀:02/02/02 02:24
探して来ました。
ttp://members.tripod.co.jp/sparrow40/saikusa-doujin.html より

259 名前:タ火ヨ星人と地球人との間のコミュニケーションは不可能なのか? 投稿日:1999/07/13(火) 16:26
>私は立ったまま低温室で一日作業ができるように、足に負担がかからないだけ
>軽く、かつ、凍えない程度に重い体重を上下1kgの範囲でいつもキープして
>いるんです。仕事上の必要で。

この論理のあまりの素晴らしさに、目からウロコが落ちました。
サイファクトロジックもこれだけ徹底されると、もはや論破できる人は地上には存在しないでしょう。

「低温室に入るときは重ね着すればいいじゃん」と誰かが突っ込んだとしても、それに対しても素晴らしい回答が返ってくるんでしょうね。(誰かやらない?)


861 :名無し雀:02/02/02 02:48
つか、単なるおデブちゃんの言い訳やん。

862 :名無し雀:02/02/02 02:54
あの体躯は「デブ」の概念をも超越していると思われ。廻りにブモブモ喰って掛かるのも、あの体躯
からくるコンプレックス故の自己防衛本能の発露であろう。いとあわれ(藁。

863 :名無し雀:02/02/02 03:25
ししょー、一つでもいいから心から好きなものはないの?
見栄捨ててそーゆーもんを追求してさーそれを語ってみなよ
本とかブランドとかを語っても中身のない文章は悲しいよ

864 :名無し:02/02/02 03:27
>ししょー、一つでもいいから心から好きなものはないの?

師匠が心から好きなのは師匠だけです。

865 :名無し雀:02/02/02 03:53
自分を好きすぎて分身してしまうお話読んだことあるけど、怖いね。
師匠に当てはめて考えるとw

866 :名無し雀:02/02/02 04:17
Sさんの日記って師匠は読んでるよね。残酷だよね、
自分が見てる夢を現実にしてる人がいるってことは。
師匠もたくさんの担当編集者に囲まれてちやほやされたいよね。
師匠もたくさんの同業者と一緒に食事したりカラオケしたり
したいよね。
でもそれは師匠の夢の中にしか存在しない出来事なんだよなあ…

867 :名無し雀:02/02/02 04:21
>>865
師匠は師匠と出会ったときに敵対するのか意気投合するのか。

・・・これを知る機会があるならXXXXXXXしてもいいような気がして
しまう私は危険な雀でショッカー!!

868 :名無し雀:02/02/02 04:27
分身した師匠。
分身して毒が薄まっていくのなら良いが・・・
分身して相乗効果で牛度が上昇していく気がする。
支障のことだから。

869 :名無し雀:02/02/02 06:50
>>867
お互いを「これだから業界を知らない作家志望者は……やでやで」と
ぶもぶも罵倒しあうに100牛柄パジャマ。

870 :名無し雀:02/02/02 07:18
し、Sまさんの日記・・・
久しぶりに読んだら、あらあら・・・まあこことは直接関係ないけど
その絶賛している小説の作者サマは、一部で
性格と行動が千分の一希釈のししょーとか呼ばれている方ですよ・・・
お気をつけあそばせ

871 :脳みそにグルコース:02/02/02 08:42
>まぁ好意的に解釈すると、激務を乗り切るため体力がある程度必要なので
>ほっそりなタイプではやってられないってことが「マトモ」ば研究者にはあるでしょう。

研究機関みたいな勤務時間もめちゃくちゃ、仕事量も個人次第でめちゃくちゃなところで
「激務」を一定期間続けてれば、体脂肪はだいぶん落ちると思うんですが…

872 :名無し雀:02/02/02 09:02
あんまり静か過ぎるせいか
ししょーを悪く言うためなら牛論理に走ることも厭わぬ
牛柄感染さんが出てきてるね

>871 は少し頭を冷やしてご自分の視野狭窄論理狭窄について
自己分析してみるよろし

873 :名無し:02/02/02 09:11
>872
また出たか、風紀委員…。

あんまり静かすぎるせいか
雀の書いたものに突っ込み入れるしかできない
牛柄感染さんが出てきてるね

874 :名無し雀:02/02/02 09:15
>872
まあ確かに激務のせいでそれに打ち勝つために食べ過ぎて
逆にそれで太る人はいるよ、たくさん。
だからって871さんを視野狭窄論理狭窄まで言うか?
なんか雀同士で喧嘩やりたい人がいるのかなー。くだらんぞ。

875 :嘆息雀:02/02/02 09:19
センスのない鸚鵡返しレスはやめませう…
>871さんはここをヲチなさっている研究者さんも多いだろうことと
研究者という職業にも他分野とさして変わらぬ比率で
ふくよかな方もいらっしゃるだろう、ってことも考えような。


876 :名無し雀:02/02/02 09:27
それちょっと違うよと指摘するのは全然オケーだけど
ちょっとした間違いにいちいち
視野狭窄論理狭窄だの牛柄感染だの言う必要があるか?
そういう言葉はもっとすげー論理の場合にのみとっておきたいもんだ。


877 :名無し雀:02/02/02 09:36
ビーンズ文庫から次の新人賞受賞者の作品が
今ちょうど出てるときなのね。
師匠はどんな心境だろうねえ。

878 :名無し雀:02/02/02 10:02
そういえばビーンズ文庫からSまさんの新刊も
3月1日に出るようだねえ。
師匠はどんな心境だろうねえ。

879 :名無し雀:02/02/02 11:13
>870
 かつくらでかの方がSまさんの本をベタ誉めしてるから、彼女も
 かの方の代表作を読んだと思われ。
 でも面識はあると思ってた。全くなかったんだね。

880 : :02/02/02 12:01
師匠〜っ!!インフルエンザやるといいですよ。体重の
2、3キロなんぞ軽く減ります。

まぁ、命の危険がありますが(w

私の体験談です。

881 :名無し雀:02/02/02 12:36
ししょーは骨格が立派な体型なので
脂肪減らしてもね〜〜


882 :名無し雀:02/02/02 13:06
千分の一希釈。なるほど。
私らはプチ温帯と呼んでいたな。
ま、どっちにしても本家にはとうてい及ばぬ無芸なカスキャラ。
しかしSまさん、K川ぱーてーでご挨拶とかしちゃったのかな
牛柄に縁のあるおひとや・・・


883 :  名無し雀:02/02/02 14:07
実はみなさんが批判してることって
物書きになるならすべて武器になると思うのですけどね。
みなさんが批判してることの裏返しの行動や思考は
凡人のそれですからね。それこそ一生、無難にいきれば?です。
でも、師匠はありあまる武器を無駄にしてる。
もったいない。
と、多くの雀が思うことを小生も思う土曜の昼下がりであった。


884 :名無し雀:02/02/02 14:17
でも
なんで急にこんなにきっぱりと静かなんですか?
いっぱん雀には計り知れぬナニカが月末(の特異日)にあったのでしょうか
・・・K川から緘口令でてるの?>業界関係者各位

885 :名無し雀:02/02/02 14:39
>>883
師匠の武器は繊細なカットグラスの中に納められた毒ガス原液のようなもの
なので、武器として使うまえに安全に保管しておくことができないし、
敵陣に確実に運搬する手段もないのですわ…

ところでマターリ次スレ移行になるのだろうか

886 :名無し雀:02/02/02 14:39
…いまに凄いことがおきるから楽しみにしててね(ニヤリ

887 :名無し雀:02/02/02 15:04
うわーん。
連載マンガみたいなその終わりかたってなーに。

気になってしまうがな。

888 :名無し雀:02/02/02 15:04
>886
何が起きるの? おせーて。

889 :名無し雀:02/02/02 15:07
やっぱりソショーウ?

890 :名無し雀:02/02/02 15:12
結局のところ、今回のK川との一件はどういう経緯だったの?
師匠の発言がコロコロ変わっているんで、できるだけ詳細に教えて。

891 :憶測雀:02/02/02 15:13
K川反撃(危険物を機械的に処理するだけでしょうけど)か
大出版社からのクレームによりししょーコウムイン蚕もとい解雇か
それともししょー強制療養か?
展開としてはどれも平凡に過ぎるが
お約束〜はハリウッド映画の基本すなわち現代人の娯楽の基本
・・・すなわちライノベBLSF系の基本?
(K野センセイ〜 かめくん他読みました。
 邦人作家のオリジナルな本格SFを呼んだのは
 ひゃくねんぶりくらいみたいな気がします。
 まあいまどき「オリジナリティ」なんて娯楽小説業界じゃ死語かもですけど)

そうかー関係者各位は
今、爆弾投下待ちで息を潜めているのね。

892 :名無し雀:02/02/02 16:07
K川パーティは招待客にくっついてきた人まで名札強制。



893 :羽の生え揃わない雛鳥雀:02/02/02 16:24
小休止(マターリ)状態のようなのでひとりごと・・・。

幸せ不幸せは気の持ちようしだい、というのは一般論としては正しいと思うの。
でも、客観的に見てどう考えても不幸だろそれ、っていうのもあるよね。
たとえば、
・怪しげな宗教に入れ込んで全財産むしりとられてる人とか
・マルチ(まがい)商法で大儲けしたものの、友達はみな総スカン、とか
・明らかにある種の精神障害なのに、本人に病識がなく、気が付いたら社会
 から孤立していて、それでも「私は悪くない!」の人とか

 こんな人たちでも「本人が主観的に幸せならそれで幸せ」なのかな・・?
彼らに「お前それ間違ってるよ。」と言うのは余計なお世話なのかな・・?
(言ったって師匠は聞きゃしないよ、というのはおいといて)

本当の幸せってなんなんだろう・・・?


894 :名無し雀:02/02/02 16:36
師匠は、ここまで非道なことをしてもなお
「それでも今の出版界には君の才能が必要だ」
と言って欲しい…のかな。

そういうのを求めて、ここまでやってんのかな。
愛情を試すひとは、恋愛関係だって嫌われていくもんさ…
師匠の出す試験は難しすぎるんだよ…

895 :名無し雀:02/02/02 16:38
まあ本人が幸せで他人に迷惑をかけてさえなけりゃ、とやかく非難することもなかろう。
本人の癒しの為に小説書きつつ定年まで公務員勤務、という師匠の人生もそれはそれで一つの道ではある。


896 :名無し雀:02/02/02 16:43
だけどたまには雀たちのために掲示板で暴れて欲しいチュン。

897 :名無し雀:02/02/02 17:05
>895
師匠は迷惑かけまくりジャン!

898 :名無し雀:02/02/02 17:17
幸せ〜ってなんだーっけなんだーっけ、師匠のいないO森さ〜♪

ええ話が続いてまっせー。

899 :名無し雀:02/02/02 17:19
・マタドール様たちがすごろくをやりたくなった時
・失礼文学作家さんが暇してる時
・竜さんが暇してる時 
に のみ
暴れてください >師匠

900 :遅レススペイン語雀:02/02/02 18:21
師匠に外国語のことでつっこむのはむなしいと知りながら。

師匠、わたしはイタリア語は門外漢ですが、クオリタ・オロ = gold quality
ってことでブランド名ではないんでないでしょうか。
スペインでは calidaa de oro とか とか見かけなかったのでしょうか。

ところで、師匠の頭の中では

でぶー→編集を切る→再デブー→出版社に切られる→……
→やがてすべての編集者が己の足下にひれ伏すような大作家に…

というような構図が…・
それすらも、もはや師匠の脳内ですら消え去ったのでしょうか。


901 :遅レススペイン語雀:02/02/02 18:39
自分が踏むことになるレスが900だって気づかなかったよ。
新スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1012642461/

実は2chでスレ立てるの初めてだから、おかしかったらすまそ。

ちなみに cntidaa → cantidad の typo

902 :名無し雀:02/02/02 19:27
遅レスなのでこっちでsageつつ……

>883
ここでいろんな雀さんが批判してる師匠的メンタリティー
の数々は、上手く使えば作家として武器になり得ることも
ある、程度のことだと思いますが。
そういう意味ではないのでしょうが、師匠のエキセントリックな
行動が、あたかも師匠に作家としての才能がある証左みたいに
とれる書き込みは他の作家さんに失礼かもしれませんー。
クラニーもどっかで書いてましたが、作家はみなガイキチ一歩
手前かもしれませんが、全ての狂人が作家になれるわけではなし。
ここで叩かれやすいT野さんやT原さんといった作家は、
普通に暮らしてればマイナスになるかもしれぬメンタリティを
上手く創作意欲に転化させているのだから、ここで師匠と
あたかも同列のように叩かれるのを見ると私もちょっと
苦笑してしまいますが。

しかしその書き込みに向けるエネルギーを小説の創作に
むけろよーとはほんっとーに思います、思いますよ師匠。

903 :名無し雀:02/02/03 18:55
某(K川ではない)出版社のぱーちーで拾ってきた小ネタ。

師匠の電話は、即法務部(?)へ回されている。K川としては、よくいる
変な人扱いで動く気なし。
改稿に応じたというのは嘘で、ちっとも直さないのでこのままでは出版
できないと無期延期状態になったとたん暴れ出した。

ということらしい。
師匠〜、相手にされてないらしいですよ!(w 

904 :名無し雀:02/02/04 00:40
師匠がT瀬さんに絡んでて気持ち悪いです〜。

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)