5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

理工系の数学入門コース:岩波について語ろう。

1 :工学部なんですけど:01/09/12 09:34 ID:T2ZxgtPQ
これってマイナーなシリーズだけど、実際みんな使ってるの?

それぞれ(1〜8巻)の評価ほしいのですが。よろしく。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/12 09:42 ID:???
フーリエ懐石と常微分は使えた。分かりやすいし。
他はよんでないなー。複素はたりねーよ

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/12 11:19 ID:???
マイナーじゃないと思うけど。複素とフーリエと常微分持ってる。
丁寧で良い。

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/12 11:44 ID:???
あれの姉妹書の理工学数学の基礎だったかな?
あっちもいいんじゃないかな。
群論とか微分幾何もあるし。

5 :演習:01/09/13 14:22 ID:???
このシリーズの演習書ってどう?

入門コースの演習書をするより、姉妹書の理工系の
数学基礎シリーズをすべき?

6 ::01/09/13 15:17 ID:QRbTI986
あれ系の本の分厚さはどうにかならないの?
最初の頃は使ったけど、だんだんと使わなくなっていくから
あの厚さが邪魔になるんだけど...

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/13 17:23 ID:???
ついでだからキーポイントシリーズの書評もしましょう。
とりあえず1巻の微分積分は最悪。
ポイント1のアークタンジェントのグラフをみてみ。
大爆笑しちゃったよ、俺。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/13 18:35 ID:e22TrutQ
分厚いのが嫌いだったら詳華房の基礎解析コースか物理数学コースがいいと思う。

9 ::01/09/13 21:37 ID:QRbTI986
っていうか、紙質が厚い!!
ハードカバーにする意味なし。
薄くしようと思えばかなり薄くなるはず。
あんな本をハードカバーにする意図がわからん。

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/13 22:20 ID:???
>>9
そんなことは、どうでもいいのでは?借りればいいだけだし。
中身を検討しましょう

11 ::01/09/13 22:51 ID:QRbTI986
なんかアツくなってしまいました...
うちの学校があれ系の本をよく教科書に使うもんで。
重たくて大変ッス。岩波にも苦情出したんですが
聞いてもらえないでしょうけどネ...

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/14 00:46 ID:00wTEsqQ
ハードカバーの本を持ってると強くなった気がしていいじゃん。

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/14 01:20 ID:wMMbZ0ek
岩波のファインマン物理学みたいな軽装版はシンプルでプレーンな
感じがして原書のペイパーバック(茶色の)よりいいデザインだと思う。

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/14 07:26 ID:moFIqJGc

岩波講座 現代数学への入門シリーズは
工学系とかでは読む人少ないのかな?
「熱と波動・微分方程式」とか「複素関数入門」とか
結構良い奴もあるけど。

15 :訂正:01/09/14 07:27 ID:moFIqJGc
工学系>理工学系

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/14 07:41 ID:???
>>14

深谷さんの本はよかったよ。
「電磁気学とベクトル解析」「微分形式と解析力学」だったかな。
他はどうよ。微分積分とか線形代数、代数とか。

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/14 16:34 ID:b582CuQQ
>>16
微分積分だけで3冊に分かれているのでやめといたよ。
他の本で1冊だけをまとめてやっちゃったほうが効率的だと思ってね。
微積だけに時間かけてばかりもいられないし。
それ以外はほとんどこのシリーズで済ませたよ。他の本に比べて
かなり分かりやすいし丁寧だと思う。ペーパーバックでサイズも
手ごろだし,このシリーズはお勧めだな。

18 ::01/09/14 17:50 ID:x.bMS4qg
自分は志賀浩二師の数学30講シリーズを使ってますが、
非常にコンパクトにまとまっててよかったっス。
特に固有値問題のは量子力学の数学的基礎が
よくわからる下地を築いてくれました。

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/14 18:02 ID:.Qor.GHQ
なんてったってキーポイントでしょ?

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/14 19:37 ID:???
>>18
僕も30講のお世話になりました。志賀先生マンセーです。

21 ::01/09/14 20:17 ID:x.bMS4qg
あの〜、みなさんは理工所とかにどれくらいカネつぎ込んでますか?
自分は先生の授業をまともに聞けないので、
(なんかまわりくどいというか、自分で独習した方がいいんでない、とか
思ってしまう、そんな青二才者で...)
そんなんだからバイトのカネとかが参考書にいってしまってしまうんです。
そんなんで財布が厳しいんですけどね...
かるく萬の単位に行ってるはず...
ガックシ...

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/14 21:41 ID:???
古本や図書館利用すれば満はいかんだろう。
でも授業より、独習中心にして先生にはすぐ質問できるぐらい
にしとくのがベストだね。高校生的に言えば予習中心の学習法。
でないと授業の内容がわからず写経になって苦痛だよ(体験者)

23 :20:01/09/14 21:44 ID:lcALTc/.
僕も5万越えてた。しかも全て親の金・・・マジで欝です。しかもコンピュータ関連の
雑誌(鮮度命、古雑誌に価値なし)だけで一年間に3万くらい使ってるし。
図書館からも借りまくってるけれど、期限+冊数限度があるし。神保町は遠いし。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/14 21:54 ID:7XudIlOA
>>23
いや俺は社会人だが、勉強の本はもっと買っておいてもらえば良かったと
思うよ。
使えるうちに使え、親の金。
若い頃の5万の書籍代で学んだ分は、年取ってから一億だしても身にはつ
かないからね。

25 ::01/09/14 22:04 ID:x.bMS4qg
>>23
ぼくは漫画雑誌に参萬つかっております。
やはり漫画雑誌も鮮度命、古雑誌に価値なし!?

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/14 22:13 ID:???
>>25
おまえはものにならん。

27 :16:01/09/14 23:36 ID:???
>>17
なるほど。俺もやろうかな。半年で全部できる?

野望としては、その続編の「現代数学の基礎」シリーズもやりたいのだが。
さすがに、その続編の現代数学の展望だっけ?あれはきつそうだね。

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/15 09:42 ID:???
5万とかいってるのは、年間?

俺は、月に一万は本代だときめてる。別に口座をつくってそこに貯めてね。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/15 09:43 ID:???
おっとまちがった。アゲ

30 :ファインマンでしょう?名無しさん:01/09/15 10:09 ID:bkrmCenQ
隊長! 間違いが無いよう、まとめときました!

理工系の数学入門コース
1 微分積分 (和達 三樹)
2 行列と1次変換 (戸田 盛和,浅野 功義)
3 ベクトル解析 (戸田 盛和)
4 常微分方程式 (矢嶋 信男)
5 複素関数 (表 実)
6 フーリエ解析 (大石 進一)
7 確率・統計 (薩摩 順吉)
8 数値計算 (川上 一郎)

理工系の数学入門コース/演習
1 微分積分演習 (和達 三樹,十河 清)
2 線形代数演習 (浅野 功義,大関 清太)
3 ベクトル解析演習 (戸田 盛和,渡辺 慎介)
4 微分方程式演習 (和達 三樹,矢嶋 徹)
5 複素関数演習 (表 実,迫田 誠治)

理工系の基礎数学
1 微分積分 (薩摩 順吉)
2 線形代数 (藤原 毅夫)
3 常微分方程式 (稲見 武夫)
4 偏微分方程式 (及川 正行)
5 複素関数 (松田 哲)
6 フーリエ解析 (福田 礼次郎)
7 確率・統計 (柴田 文明)
8 数値計算 (高橋 大輔)
9 群と表現 (吉川 圭二)
10 微分・位相幾何 (和達 三樹)

31 :現代数学への入門:01/09/15 10:17 ID:YFOwoGkQ
1-3 : 微分と積分 / 青本和彦著
4 : 複素関数入門 / 神保道夫著
5 : 力学と微分方程式 / 高橋陽一郎著
6 : 熱・波動と微分方程式 / 俣野博, 神保道夫著
7-8 : 代数入門 / 上野健爾著
9-10 : 数論入門 / 山本芳彦著
11-12 : 行列と行列式 / 砂田利一著
13-14 : 幾何入門 / 砂田利一著
15 : 曲面の幾何 / 砂田利一著
16 : 双曲幾何 / 深谷賢治著
17 : 電磁場とベクトル解析 / 深谷賢治著
18 : 解析力学と微分形式 / 深谷賢治著
19-20 : 現代数学の流れ / 上野健爾 [ほか] 著

32 :現代数学の展開:01/09/15 10:20 ID:YFOwoGkQ
1 : 代数解析概論 / 柏原正樹著
2 : 特異摂動の代数解析学 / 河合◆D41746◆裕,竹井義次著
3 : 無限次元Lie環 / 脇本実著
4 : ホロノミック量子場 / 神保道夫著
5 : 多変数複素解析 / 大沢健夫著
6 : 散乱理論 / 井川満著
7 . 非線形問題 ; 1 : パターン形成の数理 / 西浦廉政著
8 . 非線形問題 ; 2 : 変分問題入門 / 田中和永著
9 : 確率解析 / 重川一郎著
11 : Fermat予想 / 斎藤毅著
13-15 : モジュライ理論 / 向井茂著
16 : 双有理幾何学 / JAnos KollAr, 森重文著
17 : 指数定理 / 古田幹雄著
19 : 離散群 / 大鹿健一著
20 : 非線形問題と複素幾何学 / 中島啓著
21 : シンプレクティック幾何学 / 深谷賢治著
22 : 場の理論とトポロジー / 河野俊丈著
23 : 特性類と幾何学 / 森田茂之著

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/15 11:55 ID:???
>30
偉いぞ。

以下、オレが読んだ(見た)感じの感想。

#理工系の数学入門コース 「ベクトル解析」 戸田
 これはおすすめ。
 特に微分幾何の曲率までキレイな図で説明してありわかりやすい。

#理工系の基礎数学
「群と表現」(吉川 圭二)
わかりにくい。結局「群と物理」パリティ物理コースを読んだ。
「微分・位相幾何」(和達 三樹)
内容てんこもりすぎ。この分野で物理学者向けの和書が少ないから
貴重な一冊ではある。一通り勉強後整理に使うなら数学科にもいいかも。

#現代数学への入門
「電磁場とベクトル解析 」「解析力学と微分形式」 深谷賢治
あくまで理論的背景を身につける本。電気電子系の人にはくどい。
また微分形式の理解にはかなり役立つのでそこだけ読んでも良いかも。
数学としてのゲージ理論などを目標にする人の入門には必須。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/15 12:10 ID:???
>>30
岩波って妙にまぎらわしい、似たようなシリーズいっぱい出していて、
分かりづらいよね。

どうもありがとう。

35 :俺の書評:01/09/15 13:16 ID:???
#現代数学への入門
「複素関数入門」 神保道夫著
(内容)
べき級数からはいり、正則関数の理論を展開。証明は、多くの知識を仮定せず分かりやすい。
有名な定理、、、例えば、コーシーの積分定理等、、、の意義が、よく分かる。
ただ、計算例や応用例が多くないので、それらの練習には、入門コース等が有利と思われる。
(お薦め度)★★★☆☆
始めの一冊には良い、物理学科の学生は他にも読むべし。

#数学入門コース
「常微分方程式」(矢嶋 信男)
(内容)
1階、2階の微分方程式の解法を、丁寧に解説。
但し、変数係数の微分方程式はやや弱い。
力学系の理論もおまけ程度に付録
(お薦め度)★★★★★
これと特殊関数の本を読めば、物理の本ででる微分方程式でつまることは無いだろう

「フーリエ解析」(大石 進一)
(内容)
理論的な背景はあまり説明されていない。
が、とにかく計算はできるようになるので
読んでおいても損は無い。お薦めは、偏微分方程式の章。
波動の数学的な話をこれで学べる。
(お薦め度)★★★★☆

36 :現代数学の基礎:01/09/15 13:22 ID:0V3BYkzM
抜けてたんであげときます。

実関数とFourie解析
複素解析
測度と確率
微分方程式と固有関数展開
偏微分方程式
確率微分方程式
関数解析
Lie群とLie環
群論
環と体
数論
代数幾何
位相幾何
微分形式の幾何学
Morse理論の基礎
幾何学的変分原理
複素幾何
力学系
現代数学の広がり

37 :30:01/09/15 13:33 ID:bkrmCenQ
オレは30だが、
31と32は、直後にオレ以外のやつが付け加えてくれた(IDでもわかるだろ?)
36はまた別のやつだ。

ちなみに31,32があまりに(オレの)直後に書き込まれたんで、ちょっと不思議な気がしたよ。

38 :あんたたちエロティックね:01/09/15 14:24 ID:0Ar/ISu6
愛と呼ぶには妖しすぎると最初に感じた
きわどい視線からみあわせてたわいない会話に
誰にも め・い・わ・く かけなく わ・く・わ・く
秘密は無いと同じこと
 EROTIQUEね いつだって落ちるのに
 とっておく関係があったっていいじゃない
知り尽くしたらさよならだけがそこに待ってるの

心配 と・き・ど・き 純情 ド・キ・ド・キ
ゲームとは似ていて違う
 ROMANTIQUEね 合鍵を持っていて使わない
 大切なドアなんていいじゃない
それでもそれでもあるとき負けそうよ
その腕にその腕に崩れるわ
 EROTIQUEね いつだって落ちるのに
 とっておく関係があったっていいじゃない
この広い世の中にあなたさえいてくれて
いつだって私 オンナしている ずっと
         松任谷由実作詞作曲「EROTIQUE」1987

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/15 14:41 ID:bkrmCenQ
↑ こいつ数学板にも来てた荒らしだな

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/15 16:35 ID:iyupftVs

#現代数学への入門
微分と積分 / 青本和彦著
解析概論(高木)や解析入門(杉浦)なんかでうんざりな人に
 お勧め。読みやすいし、必要以上厳密性を追求してない。
 三冊に分かれてるのが弱点。
行列と行列式 / 砂田利一著
 線型代数のテキストは種類が多すぎる。読みやすくバランス良く
 現代的に書かれてるのが良い。一度目を通して損はない。

41 ::01/09/15 17:03 ID:xVyRTkcw
わたくし松坂氏の本(集合と位相、続解析入門)を利用していたのですが、
それなりに良いと思ってたのですが、他のスレ見てたらどうも批判されていたような...
どうなんすかね〜?

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/15 17:50 ID:xEBoQo/.
質問いいですか?
微分位相幾何(和達 三樹)の問題7-5ですが、
答えの展開の3行目の最後の2項がどうやって出てくるのか分かりません。
dhなんて項はどうやって取り出すんですか?他の項は普通に展開してるだけなのに。

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/15 18:02 ID:xVyRTkcw
和達 三樹の本ていいの?
物理のための数学は最悪な本だと思うが。

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/15 18:03 ID:heDX.Bpo
>>43
薩摩の本よりいいとおもう。

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/15 18:15 ID:xVyRTkcw
あれより凄い本あるですか!
本屋言ったら見なければ!
あと薄い本も内容がナイヨウ。

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/15 21:17 ID:iyupftVs
>42
キミ専攻は物理?数学?

で、どこ?具体的に書いてみなよ
あと
P180下から3行目の式
dhh^(-1)+hdh^(-1)=0 を使ってるんだけど
わかるかな。

47 :42@物理4年生:01/09/15 22:07 ID:jax/QrPA
>>46
うわ、ありがとうございます。まさにそこです。
そっかー。I = hh^(-1) の外微分をとるとその式がでるんですね。
これで、計算できました。
でも、本の変形だと取ってつけたような項でさっぱり分からん。

48 :名無し幽霊:01/09/16 00:18 ID:6yZAou9E
はっきりっ言って、もう1000円安くなればなー っておもった。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/16 03:48 ID:???
いや\1,500ぐらい..

50 :VAKA:01/09/16 10:31 ID:y7OZmA4g
現代数学の基礎ぐらいはやっておきたいな。
しかし、岩波の本にいえるのは、抱き合わせ販売してんじゃねぇよ!
ばら売りしろよ!ゴルァ!って感じだな!オイ!

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/16 21:42 ID:zuZQ4wps
>>50
君が言っているのは「岩波講座・現代数学への入門」のことだと思う。
ここで話題になっているのは別のシリーズ。

岩波講座に関して言えば、一般に、第2次刊行の方が、
抱き合わせの組み合わせが良くなっていてお勧め。
第1次刊行は初物好きな江戸っ子に買わせておいて、
上方の賢い消費者は第2次刊行からピックアップすべし。

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/16 23:17 ID:???
36 名前:現代数学の基礎 :01/09/15 13:22 ID:0V3BYkzM
抜けてたんであげときます。

実関数とFourie解析
複素解析
測度と確率
微分方程式と固有関数展開
偏微分方程式
確率微分方程式
関数解析
Lie群とLie環
群論
環と体
数論
代数幾何
位相幾何
微分形式の幾何学
Morse理論の基礎
幾何学的変分原理
複素幾何
力学系
現代数学の広がり

53 :a:01/09/18 17:04 ID:52s3fXIc
age

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/18 20:29 ID:???
tukattemase~nn

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/09/29 08:49 ID:rDG05W.g
>「微分・位相幾何」(和達 三樹)
>内容てんこもりすぎ。この分野で物理学者向けの和書が少ないから
>貴重な一冊ではある。一通り勉強後整理に使うなら数学科にもいいかも。

基礎の基礎でいい本おせえて〜〜

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/02 01:54 ID:h47X2.xM
manko

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/02 17:39 ID:d9L/al12
>>55
長野正「曲面の数学」培風館
小沢哲也「曲線、曲面と接続の幾何」培風館、数学レクチャーノート入門編10

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/03 01:10 ID:mHIgEyEg
>>57
基礎の基礎ではないが、丁寧な本なので、

森田茂之「微分形式の幾何学」(岩波講座「現代数学の基礎」)

なんてのもみてみて。

59 :厨房 ◆OtJW9BFA :01/10/14 19:47 ID:XlNvf6/T
『曲線と曲面の微分幾何』小林消費地(消化帽)

60 :入門書:01/10/14 23:12 ID:???

>曲線と曲面の微分幾何

簡単そうに見えて結構説明不足な部分もある。
曲面の基本量や曲率は「ベクトル解析」戸田盛和 岩波
なんかのほうがわかりやすい。

リーマン幾何は
「一般相対性理論」 内山 消化坊
ホモロジー、コホモロジーは
「平面図形の位相幾何」小沢哲也 培風館

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/15 00:12 ID:cIkYzM0d
そういえば
「多様体の基礎」 松本 東大出版会
という易しい本がありますね.

62 :厨房 ◆OtJW9BFA :01/10/15 20:24 ID:JM74wwnN
>曲面の基本量や曲率は「ベクトル解析」戸田盛和 岩波
>なんかのほうがわかりやすい。

どもども!
これ、もう読み終わりつつあるんだけど、これの続きでスッと入っていける本
ありますか???

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/21 06:47 ID:???
どういう方向か興味に依存>62

64 :お勧め:01/10/21 18:57 ID:???
現代微分幾何入門 のみず 絶版

65 :132人目の素数さん:01/10/25 17:25 ID:???
理工系の数学入門コース7 確率・統計 (薩摩 順吉)
の評価をお願いします。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/25 17:57 ID:EbeigBS/
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/25 21:49 ID:???
>66
しつこいQ2ヤメレ

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/26 01:42 ID:TkvRIkoi
みんな、すげーな。
一日、数学or物理の勉強だけで、どんくらいしてんの ??

ちと、気合い入れたいのでよろしく。

69 :通行人(自称物理屋):01/10/26 22:53 ID:???
>>30
なぜ、ルべーク積分はないのか教えてくれ

70 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/10/26 23:14 ID:1Qyj8UIB
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/27 01:49 ID:6jtGXlFA
ルベーグ積分てどんなもんか教えてください。あほな僕に...

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/27 02:24 ID:UNkzYOOG
>>69
そもそも、この辺のシリーズにはルベーグ積分は含まれていないのよ。
測度論みたいな抽象的なところをやることが避けられないから、
入門コースには入れてないんだろうな。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/27 05:00 ID:???
多様体論もない。いくつかの本に自然に導入されてるみたい。
抽象的でそれ自身が対象というより道具として使われる事が
高い分野は入れてないのかな。
つーか、著者が揃わなかっただけとか(w

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/27 14:16 ID:vRE1Ivja
>>71
簡単言えば、離散的なものにおける
積分の考え方を与えるものでは?
まちがってたらスマソ...。

75 :通行人(自称物理屋):01/10/28 00:31 ID:???
>>73
サンクス
なぜ岩波は出版していないのかわからんかったので

76 :132人目の素数さん:01/11/09 15:39 ID:OaIgUIR6
age

77 :ふー:01/11/10 02:58 ID:???
キーポイントの微分積分買ったよ。
つまり間違って認識したことを書いているということなの?

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/11 00:30 ID:byGO80b0
>>73
理「工」系だからじゃないかなぁ。
当方機械専攻(学部)だが線形台数、微積、フーリエ以上が必要になった事は無い。

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/13 21:41 ID:???
群と表現 吉川
ってひどくない?

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/13 22:35 ID:EajlNBu+
つーか数学入門コース>>基礎数学コース
例題の配置、練習問題の配置、髪質、表紙のデザイン、内容
基礎が勝てる点が全然無いような。

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/14 00:07 ID:6bFELCX+
フーリエ解析に関しては、基礎数学コースいいよ。
量子力学を学ぶためのフーリエとしてはね。
量子力学的な例題が多く見られるよ。>>80

82 : :01/11/15 02:56 ID:z+GUt4xs
数学入門コースより基礎が詳しく書いてある入門書って
ないんですか。途中の計算をかなり省略してあったり、
練習問題の解説もほとんどなく、さっぱり理解できません。
こう書くと高校レベルの数学をしっかりマスターできてないんで
はないかと思われるかもしれませんが,一応早稲田の物理科
入れたくらいなのでそうは思えないのですが。

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/15 03:52 ID:ZX+sM2rd
図書室で探してみては。
そういった計算の省略が一切無い「あまりにも泥臭過ぎる」本は
親切と言うよりはクドいと見なされて売れてなかったりするのだ。
理論がよくわからんのならキーポイントシリーズを眺めてからだといいかも。
ちなみに解らない問題は3割以下ならほったらかしにしてもOKだと思う。
しばらく進めてみるとあっさり解ってしまったりする物なんで。

84 : 82:01/11/15 16:42 ID:Hue3Bg7p
>>83
レスありがとうございます。自分がくどい性格なので
くどいくらいの本がちょうどいいと思います。
そういう本は外人さんの書いた本に多いとどっかのスレで
読んだ記憶ありますがどんなのがお勧めでしょうか。
後それから公式を数式で証明され,例えそれを理解できたとしても
頭の中でイメージが出来ないんです。なんというかただ数字を
こねくり回して都合よく証明したって感じで,納得できないという
か,何故そうなるのか分からないのです(私の書いてることも
分からないと思いますが)。
早い話が理論が分からないということなんですが、その
キーポイントシリーズだったらそういうようなことは書かれているでしょうか。

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/15 17:43 ID:???
昔の本だが、スレーター・フランクあたりがいいんでないか?
かなりくどいが、わかりやすくて例題が多い。>84

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/15 17:50 ID:???
あんま悩まずどれでも速く読み始めたほうがいいんとちゃうか?
こんな裏ページ読んでるひまを読むほうに使ったら
もうハミルトン関数くらいまできてるかも。
ここで答えてるヲジサンたちも、若いころはみな読書ばかりしてたよ、
きっと。

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/15 17:59 ID:???
>>79 磯野

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/15 19:51 ID:AW7d7Z2v
>>84
物理数学の直観的方法 長沼著を読め。
意味がわかる。

89 :ご冗談でしょう?名無しさん :01/11/16 01:41 ID:sWrLia++
裳華房の「物理数学シリーズ」がいいと思う。岩波の数学入門シリーズを薄くした感じ。

90 :89:01/11/16 01:47 ID:sWrLia++
↓物理数学シリーズ
http://www.shokabo.co.jp/mybooks/ISBN4-7853-1515-6.htm
http://www.shokabo.co.jp/mybooks/ISBN4-7853-1524-5.htm
http://www.shokabo.co.jp/mybooks/ISBN4-7853-1527-X.htm
あと、↓もいいと思う。なんせ一分野あたり550円だし(w
http://www.shokabo.co.jp/mybooks/ISBN4-7853-1079-0.htm

91 : 82:01/11/16 02:43 ID:p/etaHo3
>>85〜90
丁寧なレスありがとうございます。
せっかくなのでそこで紹介頂いた本は全て読んでみようと思います。
何年かかるか分かりませんが。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/16 09:57 ID:e57ToPKC
>>90
あの死ぬほど薄い奴だな。 そんなに安かったのか。
「物理数学の直感的方法」は最近出た本だとかなりパクられてるな。
特にベクトル解析関係はまんま同じ説明がされてたりするよ。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 10:38 ID:jri/2JS6
oge

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 18:41 ID:dogaUSGf
ageage

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 20:16 ID:ZK+vIigo
物理を理解するために数学勉強しているうちに数学のほうに興味が
移っちゃった人っている?

俺は、ちょっと数学に浮気気味なんだけど…。

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/10 08:18 ID:YuZPF6hR
>理工系の数学入門コース
数学科だとこんなのまず読まないよ。
現代数学への入門、現代数学の基礎のほうが明らかにいいでしょ。

97 :ヘタレ物理屋:01/12/10 11:33 ID:???
>>96
お前、氏ね.
ここは物理について語る場所だろうが.

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/10 11:41 ID:???
96は頭悪いんだろうね。

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/13 11:44 ID:q8P/oMSY
96sarasi

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/13 12:02 ID:Lx0ovwXf
>>95
 プロでも解析畑の人ってそういう人が多いと思う。整数論ではあまり
いるとは思えないが・・・

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/13 13:26 ID:???
そういう人って「シュレーディンガー作用素」とかやってんのか?

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/13 18:15 ID:8rTvDT9B
ttp://www.im.uec.ac.jp/~ohnishi/

この人は逆のパターンだね>>101

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/13 18:26 ID:Lx0ovwXf
解析学者でファインマン積分を数学的に正当化しようとしてる人もいる。

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/13 23:37 ID:???
あんま意味ないね

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/14 00:11 ID:???
そうなのか?物理の世界に数学屋が入ってくるって
面白そうな気もするけど。学部2年の俺が言うことだから、
説得力ないけど。

106 :昔話:01/12/14 21:19 ID:CXKNmjxU
ディラックがデルタ関数を使いまくり数学者はデルタ関数を嫌っていた。
その後シュワルツの超関数論で数学的に正しさが認められたが、
このこと自体物理に貢献したとは思えない。ファインマン積分も解析的に
基礎ができても物理にはたいして影響ないだろう。

107 :昔話補足:01/12/14 21:20 ID:CXKNmjxU
超関数は日本の誇る数学者、佐藤幹夫により研究され
彼はシュワルツと異なったハイパーファンクションを創始したのは有名。

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/14 22:48 ID:???
>>106
じゃあ、加藤敏夫先生なんかはどういう評価をされちゃうわけ?

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/14 23:29 ID:???
物理では全然聞いたこと無いYO

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/15 01:02 ID:/ObQLgiC
>106
「解析的」ではなく「代数解析的」と思われ…

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/15 01:40 ID:Fgt9vD8u
>>88,92
「物理数学の直感的方法」とかに頼る学生って、根本的に勉強の仕方を
問い直した方が良いと思う。少なくとも物理学科の学生だったら、数学
を勉強するときにあの程度は自分で考えようとしなきゃ嘘でしょ、と思
うのだが。。

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/15 01:44 ID:MRpBEWVV
俺はそう思うから立ち読みすらしていない。
あんなのを手に取る時点で、自分には想像力がありません、と認めているような気がする。

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/15 03:30 ID:GJLOYVI8
自分と同じ直感を持ってる人が他にもいるんだな、
ということは良くわかった。

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/15 05:13 ID:FglbRunz
>>111-113
ここで質問してる人達に、その言葉をそのまま贈りたい。
(こんなこと言うと下手なこと聞けなくなりそうだが。)

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/16 04:12 ID:???
なっとくするシリーズって、物理は腐ってるけど数学の方っていいの
多くない?
フーリエ変換と微分方程式のは良かった気がする。
なっとくするシリーズの趣旨とはずれてる気がするけど(藁
小寺なんとかって人の書いたほうなんて、びっしり書かれてたし。

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/18 20:32 ID:???
>>111
マジレス
あの程度の内容だったら
自分で考えようと本で学ぼうと
同じこと。

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/18 23:13 ID:ie+pzG1T
あげ

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/18 23:43 ID:???
>物理数学の直感的方法

結構マネされてるよ。「多変数の微積」とか

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/19 00:26 ID:SPemd9Ps
>物理数学の直感的方法

この本の問題は、”大多数の人がこの本をよんでいる”みたいな事が書いてあった事だろ。

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/19 02:47 ID:1Y9RF4Kc
>>116
マジレスの割には?
だから、普通に考えられる程度の内容しかない本だってことでしょう。
わざわざ買うほどのものでもない。
それに、>>111 は、本を物理、数学の本を読むときの態度、姿勢に
ついて言ってると思うんだけどね。
物理学科の学生だったら、本屋でパラパラめくっただけで、あの本は普通
に自分で考えられることしか書いていない、って感じられなかったら、
日頃の勉強の仕方がおかしいんだ、ってことで。

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/19 03:00 ID:???
つまり、物理をちょっとかじった程度の人間がわかるようなことしか
書いてないから初学者には受けるっけことでしょ(w
これなら自分でもわかると思って買ってしまうんでしょうね
その程度のことじゃ物理を理解するには程遠いと思うけどね

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/20 02:49 ID:DWpVWgMM
>>119
本屋でちょっと立ち読みしてみたんだけど、著者には悪いけど、ちょっと
笑ってしまった箇所があった。
著者によるとε-δ論法は難しいんだそうだ。少なくとも著者の周りには、
あの程度のものをちゃんと理解できる人がいなかったらしい。
あれは最初出くわしたときに面食らう人が多いのは事実だけど、ちょっと
使えば意味も分かってくるし、あんな便利なものは無いと思うけどな。

>>118
「結構マネされてる」って言ってるけど、あの程度のものは講義の中
でもさらっと触れるオーソドックスな説明として一般的なはず。

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/20 02:51 ID:DWpVWgMM
>>122
舌足らずなので、追加。
ε-δ程度でつまずくようでは、先は無いと思う。

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/20 06:31 ID:???
プ。
なんか必死に「物理数学の直感的方法 」をどうこう言ってるバカがいるな
長々と書くなよ。立ち読みする段階でドキュソなんだよオマエ。

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/20 06:54 ID:DWpVWgMM
>>124
全く知らないで批判できないだろ、オバ加算。ワラ

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/20 07:34 ID:???
バカが釣れた(ワ

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/20 11:51 ID:JL4NTNaJ
「物理数学の直感的方法」ネタはもう止めましょう。
大したことがない本の話題なんて、これ以上しても
しょうがないし、頭の悪い著者を捕まえてさらし首
にするのも生産的でないし、第一後味が悪い。
ここの本来のスレの岩波シリーズネタってどうなってるの?

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/20 12:06 ID:???
>127
禿同。
理工系の数学入門コース自体もたいした本でないから
ネタが尽きたってことでは?

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/20 12:07 ID:mhIUpeb4
>>127
まあ、叩き甲斐のある著者を叩く方が良いよな。
こんな手抜きな本を増やすな、とか。

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/20 17:10 ID:FnlrobI9
ネットで初学者煽る奴イタイ。

デキる奴はそんなことしない。

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/20 17:17 ID:???
このID:DWpVWgMMとか言う奴だろ。イタイ奴だな。

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/21 01:40 ID:LACvnoId
オマエモナ

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/21 02:12 ID:aFBkrBOt
>>130
デキる奴もやる奴はやる。

それに、煽っていると言うよりは、比較的まともな
意見なんじゃないのかな。

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/25 12:27 ID:nrjwjTiu
オマエモナア

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/13 16:08 ID:qIdGd9ST
あげげ

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/10 12:06 ID:???
岩波現代物理学業書はどうよ?

137 :感じ博士:02/02/10 12:33 ID:???
>>136
業書ってなんだ?
叢書だろ?

かゆいところには手が届かないけど、学部生の入門書としては
いいんじゃないの。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/10 14:07 ID:???
∧ __∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ´∀`)< 旧帝国大學首席卒のマスターだが、何か?
(     ) 丶___________________
| | |
( _) _)

139 :首席様:02/02/10 14:08 ID:???
なんでスペースはいらんのんじゃ。ゴラーーーー

140 :首席様:02/02/10 14:10 ID:???
院の勉強は、JJサクライとディラックとジャクソンと砂川と原島と横田をやったなあ。まあ、特別院のために勉強したわけじゃないが。

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/10 14:24 ID:???
そこまでやってりゃ院試もクソも無いだろ(w

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/10 14:55 ID:ZoQGLOJI
全部揃えるには2万円か…。
演習もとなると3万超…。きついよー。

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/10 16:26 ID:???
>>142
大学の近くの古本屋へいきましょう。

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/10 23:27 ID:iJZwlhVs
Sakuraiって、学部生に読めるようなレベルなの?

145 :三流土木技術者:02/02/11 02:04 ID:5yi3x4oY
>>1
俺も全8巻持っているぞ。会社に置いておいたら数学ができる人だと
思われてしまって困っている。普通の人よりはできるかも知れないが
それほどでもないのだが。

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/11 04:33 ID:s7pwQeBL
144>>読めるけど、全く意味わからないと思うよ。普通の人には
     1番最初に読むような本じゃないよ。はっきりいって。

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/11 05:10 ID:/IA5tgOc
さーて、テストおわったから院試の勉強でも始めるかな。
今までさぼった分をとりもどすぞ。こと数学。

で、基礎シリーズと入門シリーズってどう違うんだ?
物理のだと、"入門"の方は、あんまりって感じだけど。

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/11 12:04 ID:???
JJサクライは広大理学部3年次にやっていたらしい。

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/11 20:50 ID:ekGqDdjb
>>146 >>148
なるほど。 ご教示サンクス。

ときに、MIT物理シリーズ「量子力学入門」を使っていた御仁はおるまいか?
あれの感想を是非聞きたいのですが。

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/16 17:46 ID:X1B3Um2R
age

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/23 05:07 ID:FVhas+KD
>>149
絶版じゃなかったかな。

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/23 20:01 ID:UsqJ833M
>>151
そうか、絶版なのか。でもあの本は装丁を変えて売れば
今でも売れると思うけどね。(以前の本は装丁が目立たな過ぎ)
なにせ日本人はMITという名前に弱いし。

153 :ご冗談でしょう?名無しさん ;:02/02/23 20:23 ID:???
MITのイメージとは名ばかりで入門向きな本ばかりだけどな>MITシリーズ
しかし丸善の本が売れてる以上装丁にこだわったとして売れるものなのだろうか。

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/23 20:23 ID:???
>>152
水戸物理ねぇ。
立ち読みはしてみたけど、あんまりおもしろくなさそうだから
買わなかったよ。
装丁より内容の問題じゃない?

155 :親切な人:02/02/23 20:44 ID:???

ヤフーオークションで、幻の人気商品、発見!!!

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/42757955

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/09 07:53 ID:ghc1p3Wc
http://www2.tok2.com/home/simozono/forum/index.cgi
このHPでは。。。。

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/09 07:58 ID:???
エムアイティシリーズは「特殊相対論」が有名。結構良い。

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/09 22:27 ID:???
age

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/09 22:50 ID:f6f6kSME
数学入門コースもいいですが、(線形以外は)
あまり知られていませんが水本久夫さんの著書
はどれもわかりやすくて初学者にはとても良い
と思います。ただ線形が少し弱い気もしますので
岩波基礎コース等で補強されるといいですよ。

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/13 13:07 ID:???
良スレage!>>1

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/16 04:58 ID:d+go3IA3
入門コースの演習の方にはほとんど触れられてないですが、演習の方はどうなんでしょう。
微積分の演習なんて、サイエンスの黄色い奴よりも面白そうなんですけど。

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/16 10:26 ID:???
LVがちょっと・・・と言う気もする。
値段がサイエンスより1000円高いのもマイナス。

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/17 01:01 ID:tafPA10Y
線形代数の演習は確かにレベルが低そう。 他のはどうかな。みたことない。

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/17 08:11 ID:???
>>163
線形代数は3日で終わるよ、マジで。
俺はベクトル解析と複素関数やったが、この二つはまぁまぁか。
と言っても他の演習所やった事無いから何とも言えないけどね。

165 :あげ:02/03/31 03:09 ID:???
ハードカバーをやめて、その分の厚さを問題とその詳解に当てればいいのにな、
と思ったことがある。

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/31 11:02 ID:???
20pぐらい増えるかな? 大して変わらないでしょ。 それより値段。

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/31 21:38 ID:???
ここで値段を数100円ケチってその後のキャリアにダンチの差が
でたらどうすんのよ?

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/31 22:32 ID:???
値段だけで言えばサイエンスに勝てないし、分量的にも同等では?
1000円足せばマグロウヒルシリーズになるが。

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/01 04:57 ID:1Q6B308N
まあ、金銭面は置いといて内容はどうよ? 内容面でもサイエンスに分があるかな?

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/01 16:08 ID:zYfpZ74o
http://www.ed.kagu.tus.ac.jp/~j2200213/
読め

171 :132人目の素数さん:02/04/02 12:50 ID:ZklEhAog
岩波入門コースの微分積分を一通りやったが、置換や部分など、めんどくさい
積分になると岩波数学公式を多用している。

微分方程式の勉強をするとき、これでいいんだろうか?

172 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/02 22:21 ID:IelI0oOA
>>171
微分方程式は入門コースの微分積分にはのってなかったろ?

173 :132人目の素数さん:02/04/13 11:06 ID:LUl+e9ap
岩波入門コースの常微分方程式やってんだけど、
章末問題までしてたら、物理を勉強する時間が
なくなっちゃう。

みんな、数学にどれぐらい時間かけてるの?




174 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/13 16:26 ID:???
物理の3分の1ぐらい。

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/13 18:20 ID:???
>>173
しかし、章末問題くらいは演習しておかないと結局物理で使えるようには
ならないという罠。

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/13 18:25 ID:???
本はかろうじて読めるようになるが身に付いてない場合が多くて物理の問題が今度は解けなくなったりするね。

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/14 09:08 ID:???
>>175
例題だけで十分だと思う

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/16 01:44 ID:???
>>177
教科書のほうでしょ?
例題だけで十分とは思えないんだが。物理で使う中で身につけろと言われている
のかもしれないが、やはり章末問題程度はやったほうがいいかと・・・。

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/16 09:36 ID:???
>>178
概念のエッセンスと応用方法は例題で尽きてると思うが。
1を知って10を知ることができない人はやったほうがいいかもしれない。


180 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/16 11:45 ID:lGg6Gj6d
簡単な回答だけ載っている章末問題より、
入門コースの演習書(常微分方程式)したほうが効率いいんじゃない?

181 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/16 11:56 ID:???
150 :心得をよく読みましょう :01/11/02 16:05 ID:ROIaqGUX
ひろゆきは古典的なアニメのヒーローキャラに憧れているらしい
普段はチャランポランでやるときはやる、といった
尊敬する人物を聞かれると「美味しんぼの山岡さん」とすかさず
答えるんだって
普通こういうキャラを演じたくなる欲求に駆られるのは思春期前後
の多感な時期なんだがな
ひろゆきの思春期は随分長いみたいだな

546 :心得をよく読みましょう :02/01/11 16:39 ID:r47KwFxU
ひろゆきさんってテレビに出るの「面倒くさい」とかいってるけど
1回も出演断ったことないんだってね。
なんかこれってひろゆきさんを象徴するようなエピソードで笑える。

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 15:05 ID:2mucF4q9
偏微分方程式を学ぶ定番本って何になるんですか?

岩波入門コースの常微分方程式レベルでお願いします。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)