5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1秒は何メートルか?

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 21:06 ID:uskzCDEQ
と友人に聞かれました

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 21:11 ID:???
氏ね、と答えてやってください。

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 21:11 ID:???
単位系は?

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 21:14 ID:???
自然単位系

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 21:22 ID:oQKz4QpQ
でわ、1gは何度?

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 21:32 ID:0UUN4cto
1秒は分かりませんが、
1粒は300メートルです。

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 21:39 ID:???
>>5
1gは分かりませんが、
1粒は二度おいしいです。

8 :1:01/10/05 21:47 ID:S.QlpP7o
友人によると、空間と時間は同一のものらしいです。
だから、長さと時間の換算が可能だそうです。

9 :尊師:01/10/05 21:49 ID:JX7MEWjI
物理のことは分かりませんが、
私は無罪です。

10 :名無し:01/10/05 21:57 ID:GaZ0KS4Q
相対性理論を考慮した超弦論的グライスラー理論では、
確か1s=12.7mになるはずです。
つまり、建物の2階から落ちても死なないのです。

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 22:02 ID:oQKz4QpQ
超弦論的グライスラー理論とわ?

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 22:22 ID:qPHfTY6k
>>6
>>9
面白すぎ…

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 22:26 ID:???
>>8
1秒=1mです.

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 22:31 ID:oQKz4QpQ
ナチュラルユニット?

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 22:55 ID:HhlNVf12
敢えて言うなら1光秒?

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/05 23:35 ID:???
>>15
正解。30万`b。とことんマジレス。

17 :K.O:01/10/05 23:59 ID:77eK2fAQ
>>16 の通り。

ただし、本当は順序が逆で、
1mは光が1/299792458秒の間に進む距離と「定義」されている(桁数も含めて)
だから、この数値に誤差や有効桁数は無い。

ちなみにmgs単位系ではこの定義が他の全ての定数を定めるときの基本とされている。
なんたって光速度不変だからな。

ところで、1秒と言うのは133Cs(セシウム)原子の基底状態の2つの超微細準位の
間の遷移に対応する放射の9192631770周期の継続時間である。
セシウム原子時計って聞いた事あるだろ?

18 :目を醒ませ:01/10/06 00:25 ID:???
>>16 >>17
何言ってんの? >>1 は、「1光秒は何m?」と聞いてるか?
「1秒は何m?」と聞いてるんぞなもし。
>>1よ、その友達に、
「時間が空間と同じなら、なぜ空間は自由に逝き来できるのに、
時間は出来ないんだ?」 と聞いてやれ!

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 00:32 ID:???
時間t〔s〕
光速c〔m/s〕

で、ct〔m〕
と、長さの単位となるが、このことか?

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 00:39 ID:Np7FJC6w
時間を自由に移動できる代わりに空間の軸の1つを自由に行き来できない粒子を想定すれば
その粒子にとって移動できない空間軸が時間で時間は空間になるでしょう。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 00:51 ID:???
>>18
その前にお前が起きて相対論の本でも読め。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 00:52 ID:GP/McKos
空間だって自由に行き来できるとは言えないかもよ?

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 01:38 ID:T9ZBgKXU
>20
しかし現実には全ての粒子が、同じ軸を自由に行き来できません。
何故なんでしょう?

24 :21:01/10/06 02:00 ID:???
>>18
もっとお母さんみたいに言ってやるとだね。「4℃の水一リットルは
何グラム?」という質問にはなんの不自然さもないでしょ。「水
一リットルは水の体積なのに、どうして重さであるグラムが答えに
なるんだ!」と君は喚いているのよ。

時間と空間が同じものだという事実を受け入れにくいのはわかるが、
せめてそれぞれを測る単位が、厳密に1:1対応していて変換可能だと
いうことくらいは納得してくれ。

25 :18:01/10/06 02:13 ID:???
>>24
親切に教えてくれてサンクス。
でも僕には、>>1 が「1リットルは何グラム?」
って言ってる様に見えるよ。
>>1の、「水」に相当するものは何なの?

26 :21:01/10/06 02:17 ID:???
>>25
それこそ、いわゆる時空。

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 02:18 ID:???
>>26
むしろ光でないの?

28 :21:01/10/06 02:27 ID:???
>>27
それでも間違いとはいえないが、光に限らず質量ゼロのものならみんな
光速で移動するのだ。やはりこの比率は時空そのものが持つ性質と
考えるべき。

29 :18:01/10/06 02:44 ID:???
>>28
ナルホド。(と言ってもホントに理解したわけじゃない)
>>1 は、「時空1秒は何m?」と聞くべきだったのですな。
ところで、容器にに1リットルの水を入れて重さを測るように、
1秒の時空を持ってきて長さを測る事が出来るですか?
相対性理論は、やはり日常生活の常識を超えた理論ですな。
と同時に、結論が出たところでこのスレ終了?

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 09:51 ID:???
>>30
まあ「バケツに入れて」ってわけにゃいかないけど、「大質量のまわりなど空間が
曲がっているところでは、同じように時間も曲がって(伸びて)帳尻が合う」てな
現象はしっかり検証済みよ。時間と空間の比率は常に一定なので、どちらかが
伸び縮みすれば他方も同じように伸縮するのだ。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 11:45 ID:raaSOVJw
>>23
たとえば時間軸と垂直に真っ直ぐ飛んでる粒子は、我々から見れば
その太さに相当する時間の間だけ存在する棒に見えるわけで、
そんな宇宙のどこかにいきなり現れて一瞬で消滅するような物を捉えるのは至難と思われ。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 12:47 ID:???
21の発言は屁理屈だろ。

33 :21:01/10/06 14:53 ID:???
>>32
だから相対論の本読めって。それからなら、いくらでも話聞いてやるよ。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 15:07 ID:???
>>32
150億年ですか?

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 21:35 ID:GNIBZfX.
>>20よ。
東京に行ったことはあるか?
摩天楼の並ぶ都心を歩くと、さすが日本の首都だと思うぜ。
東京の都心をぐるっと取り囲む、山手線っていう鉄道があってな。
池袋とか新宿とか渋谷とか、都心の繁華街を結んでるんだけど、これがいつ乗っても混んでるんだ。
よくみんなあんなラッシュに耐えてるよな。感心するぜ、マジで。
そして、山手線の内側には、都心全域に網の目のように張り巡らされている地下鉄があるんだ。 全部で12路線もあってな。
便利だけど乗換えとかが結構ややこしいんだな。ところで、その地下鉄の中に、都営三田線っていう路線があるんだ。
正式名称を東京6号線っていってな、去年の秋、三田から目黒まで延長されて、東急目黒線と相互直通運転するようになったんだ。
直通電車に乗れば神奈川県の武蔵小杉まで行ける。将来的にはもっと先まで乗り入れるらしいぜ。便利になるよな。

さて、例えば東京駅からこの都営三田線に乗るとしよう。
営団丸ノ内線で池袋方面に一駅の大手町で乗り換えるのが一番分かりやすいけど、大手町なんて大して遠くもないから一駅くらい歩いてもいいだろう。運賃ももったいないしな。
目黒方面に行きたいとき、運良く武蔵小杉行きが来ればいいんだけど、半分は途中の白金高輪で折り返しちまって、それより先に行きたかったら隣のホームの営団南北線の電車に乗り換えないといけない。
ちょっと面倒くさいな。だからここでは逆方向の電車に乗ることにしよう。

大手町の次は神保町だ。書店街で有名だな。都営新宿線と営団半蔵門線に乗り換えられる。その次は水道橋。中央線に乗り換えられる。
次の春日はつい最近までなんでもないただの駅だったけど、去年の12月に都営大江戸線が開通したおかげで、後楽園の丸ノ内線と南北線に乗り換えられるようになった。
もちろん大江戸線にも乗り換えられる。春日の次は白山、千石と続いて、巣鴨に着く。
ここからは山手線の外側だ。巣鴨の次、西巣鴨は都電荒川線の新庚申塚、その次の新板橋は埼京線の板橋や東武東上線の下板橋にそれほど遠くない。
結構便利だぜ。まあ、JRも私鉄も、都心から伸びる鉄道はほとんどみんな放射状になっているから、板橋区役所前、板橋本町、本蓮沼と進んでいくうちに他の鉄道からは離れていくけどな。
志村坂上を過ぎるとすぐに地上に出て、志村三丁目からは終点まで高架線だ。はっきりいって、これじゃあもう地下鉄じゃないよな。
蓮根の次の西台の横には三田線の車庫があって、ここから出てきた電車は次の高島平から発車する。
終点の西高島平まではあと二駅だけど、その一つ手前の新高島平で降りておこう。

新高島平の改札口を出てすぐ左に昇り階段がある。
これを昇ると歩道橋に上がれる。
間違えて駅の外に出ちまっても、左の「高島平3・4丁目方面」に出てすぐ左にあるから、そっちから行けばいい。
歩道橋を渡って、左側に下りる。下りてから駅や道路から離れる向きに進むと、すぐ高い建物に突き当たると思う。そうしたら左へ進む。
そのまましばらく行くと右側の建物が途切れて、次の建物が見えてくる。
たぶん壁には3−11−1っていう標示があるはずだ。その建物の、こっち側から3分の1くらいのところにエレベーターホールがある。
エレベーターは3台あるけど、行ける階が違うから、右の9号機じゃなくて左の7号機か真ん中の8号機に乗ろう。
そのエレベーターでは8階から14階に行けるはずだ。とりあえず14階まで上がろう。ちょっと遅いエレベーターだけどまあ我慢してくれ。
 そして14階から廊下に出るんだけど、もし三田線の車窓からこの高島平団地をよく観察していたなら、あることに気がつくはずだ。
そう、この建物だけ、廊下の外壁に鉄格子がついていないんだ。だから下界の風景が何にも邪魔されないで、よく見える。
結構な眺めだからよく目に焼き付けておくといい。そう、顔を出して、体を十分に乗り出して。そしてそのまま飛び降りて死ね。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/06 21:47 ID:???
>>33-34
>>18-19も言ってるように「ct」であってtじゃないだろ…

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/07 00:27 ID:HufTle02
sがmに換算できるとなると速度は無次元量と言うことになるんだが

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/07 00:32 ID:Fs.0p8gY
c=h/2π=1だと、どだろ。

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/07 00:44 ID:???
>>37
一般相対論の描く四次元時空では、速度は世界線の傾きに過ぎない。
「角度」は無次元量でしょ。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/07 00:45 ID:???
>>39
その時使う軸はctだろ

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/07 01:08 ID:???
tとctが別のものをさすというのは、あなたがここで利用できる材料
ではなく、証明しなくてはならない命題だぞ。時間と空間が違うものだと
主張するためにはね。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/07 01:13 ID:???
>>41
普段自然単位系使ってるせいで混同してるんじゃないですか?

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/07 01:29 ID:???
ちょっと質問なんだけどさ、質量をeVで表したりするのには抵抗ない
わけ?

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/07 08:47 ID:So0WPXXs
>>1の友人は4次元時空と4次元空間を混同しているだけと思われ

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/07 16:18 ID:???
299792458√-1m(w

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/07 20:05 ID:???
地球7週半分

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/08 00:00 ID:b1F0fMYA
>>16本当は順序が逆で、
1mは光が1/299792458秒の間に進む距離と「定義」されている

これは間違い。ちょっと考えればわかりますね。
先にmが定義されたのでなければ299792458などと言う半端な数字は
どこからでてきたのですか?
古来からのmの定義から光の速度を測定したところ、
一秒間に299792458m進むことが分かり、おそらく1mを定義し直したのでしょう。

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/08 00:03 ID:???
>>47
>>16 はそれを踏まえて言ってるんだと思うが。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/08 00:04 ID:.LtHeALY
>一秒間に299792458m進むことが分かり、おそらく1mを定義し直したのでしょう。

その通りです。日本では計量研が管理してるようです。
http://arai.coco.co.jp/index.shtml

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/08 00:05 ID:???
>>47
クリプトン86が出す光の波長から、光速が
299792456.8 - 299792459.2 m/s
の範囲におさまる事が測定され、この中間をとった様です。

「光速を正確に測る」のではなく「一メートルを正確に測る」
実験が、今もなお続いています。

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/08 00:05 ID:FZa/G2nM
>>47
起源は違うけど定義は問題ないんじゃない?

52 :K.O:01/10/08 19:33 ID:gjrfmBnc
>>47
あははははは 当たり前だろーそんなの!
大体1メートルって、極から赤道までの子午線の長さの1/1000万じゃね〜か

いや、失敬。折れとした事が。久々に、激しくワラタ。ゴルゴ以来。

う〜む。メートル原器って聞いた事無いかな〜
折れが小さい頃は、これが1メートルの定義だったんだがな〜
よく科学読み物に写真で「パリにあるメートル原器」などと重々しく出ていたものだ。

いつのまにかクリプトンの定義になって、そのうち光速の定義になったんだよ
(確か1980年代前半。だったと思うが違うかも知れない)

ちなみに、重さの方は未だに「キログラム原器」というアナクロなものが定義となっている。

53 :K.O:01/10/08 19:39 ID:gjrfmBnc
1キログラムは水1リットルの重さだよ。念のため。

54 : :01/10/09 20:59 ID:KV5oG0XI
>>53
んなこたぁ〜ない。

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/09 21:14 ID:???
何度の水だよ

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/09 22:02 ID:???
>>55
またまたわかっているくせにそんな意地悪なつっこみを〜。
比重が最も重くなる摂氏4℃に決まってるじゃないですか〜。

>>54
もともとは、という話だからいいんじゃない?>>52はキログラム原器
を知ってるんだから、それが金属の塊だということもわかってるでしょ
きっと。

ただの揚げ足取りってカコワルイと思うのは漏れだけ?

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/09 22:10 ID:5GxR73Mo
自然単位系での話ではないのか?

58 :K.O:01/10/10 00:30 ID:h.R3imlc
>>55
う〜ん。まさか、誰も言ってこないだろうと思っていたら、来たか・・・

知ってるんだったら、教えてあげる必要は無いよね。
知らないんだったら、自分で調べてみてね。その方がベンキョになるから。
せっかくWebという有用なツールを使っているんだし。

>>54
ん〜、どういう事を言いたいのかよくわからん。違うとすれば、では、何?

59 :K.O:01/10/10 01:00 ID:h.R3imlc
ちょっと、脇にそれて、単位に関する「定義」と「由来」の話を一つ。

まず、
由来とは、そもそもその概念を形作る事となったアウトラインであり、
具体的には、
前述の「1メートルは極から赤道までの子午線の長さの1/1000万」とか、
「1キログラムは水1リットルの重さ」とか、
もっとアバウトに「1ヤードは成人男子の歩幅」とかである。
もともと単位なんて、割と普遍的なものをとりあえずのものさしに
あてがったものだから、どうしてもある程度の幅(誤差・変動)がある。

しかしながら、もちろんそれだと困るので、
なるべく厳密に「定義」する必要がある。

それには、よりいっそう普遍的で、
誤差や変動が少ないものを選ばなければならない。
その代表格が「光速」なのである。

折れが >>17 で、わざわざ「定義」と、
かぎ括弧にした意味を汲み取って頂きたかったと言う事だ。

「ヤードは成人男子の歩幅だよ」って言った人に、
「いや、1ヤードは0.9144メートルである。
 成人男子の歩幅は必ずしも0.9144メートルではないので、
 1ヤードではない」
と言ったところで、しょうがないだろ?(逆もまた然り)

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/10 03:04 ID:ZP3tbddM
光速不変の原理は否定されたと友達から聞いたのだが本当?すべての単位も
無意味になるような

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/10 03:09 ID:???
うそだよ

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/10 09:35 ID:???
>>60
その友達は、「媒質中では光が遅くなる」という話を誤解したものと思われ・・・

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/10 14:48 ID:???
1bの線が1bに相当する時間だけ存在していたとすれば、それは1bの正方形なのか?

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/10 18:44 ID:dgt6mA4c
真空という媒質中では速度はどうなるのか。

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/10 20:50 ID:???
>>64
ここでいう、物理定数としてのcは宇宙のどこだろうと一定だよ。実際の光が
cで進むかどうかは、媒質によるというだけのことで。もちろん真空中では、
光は「真空中の光速」cで進みますな。

漏れ、ネタにマジレスしてる?

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/10 21:12 ID:t2H9oRHU
「1カロリーは何ジュール」っていうのに似ている気がする。

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/10 23:17 ID:7P5mpDA.
http://cnn.co.jp/2001/TECH/08/16/lightspeed/

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/11 00:04 ID:???
>>53
ていうかさ、ログ読んでる?

>>67
微細構造定数

69 :K.O:01/10/11 00:16 ID:quuB7X4.
>>68
>ていうかさ、ログ読んでる?

???

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/11 00:28 ID:???
とっくのとうに既出なの

71 :K.O:01/10/11 01:06 ID:quuB7X4.
>>70
ふ〜ん・・・?

国語のベンキョした方が良いかもよ・・・

72 :K.O:01/10/11 01:08 ID:quuB7X4.
>>68
>微細構造定数

???

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/11 01:24 ID:???
そうだね。

74 :K.O:01/10/11 21:26 ID:wsOes1DM
>>1 は納得したのか?

75 :K.O:01/10/11 22:38 ID:fgOvXQOQ
>>67
非常に興味深いね。ディラックの巨大数仮説が見直されるか?
個人的にはディラックみたいな学者は嫌いではない。テスラとかね。

Physical Review Lettersにチラッと見に行ったんだけど、
元ネタ発見できんかった。誰か発見したら教えて。

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/12 15:45 ID:UkG4cOKU
http://nara.cool.ne.jp/mituto
「言語危機」が来る

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/12 21:24 ID:jthKoL/k
>>76
第1編・欠陥科学用語の追及
1章.人類史上最悪の汚点…アメリカ「発見」と「インディアン」

主張そのものには賛成するが、これのどこが科学用語じゃ

78 : :01/10/14 15:18 ID:tB8eOb0u
>>43
E=mc^2(by 山口百恵)

79 :そのぐらいわかれ。:01/10/14 16:34 ID:euR2Bpo3
2chでは、なにを逝っても2chだ、

結論、最後には正しい日本語を喋れという会話になる。

80 :年寄り:01/10/14 16:45 ID:???
>>75
通りすがりじゃが。読んでみるとよい。

Further Evidence for Cosmological Evolution of the Fine Structure Constant, by Webb et al.

http://ojps.aip.org/getabs/servlet/GetabsServlet?prog=normal&id=PRLTAO000087000009091301000001&idtype=cvips&gifs=Yes

81 :マジレスです:01/10/14 16:47 ID:Huvl9l/R
知ったかぶり、かまさせて頂きます。
周期が1秒になるように振り子の長さを調節すると、
その長さは1メートルになる。
以上です。(終)

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/14 18:02 ID:???
ほんとだ。
なんで?
偶然?

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/14 18:59 ID:???
たしか周期t=2π(l/g)^(1/2)だったかな?l=1とおくと・・・
ん?t=2.00708・・・片道一秒ね。

でも確かにいい精度で一致しますな。面白い。

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/14 20:52 ID:???
>>53
重さと質量は同じでいいのか

85 :K.O:01/10/14 21:42 ID:cfHl2Cfz
>>80
サンクス。でも俺加入してないから全文読めないのよね・・・

86 :年寄り:01/10/15 00:27 ID:???
>>85
貴兄は研究機関にも属しておらぬのか。ならばここを見よ。

http://arXiv.org/abs/astro-ph/0012539

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/15 02:02 ID:???
>>86
お前、ひょっとして川喜多か?

88 :年寄り:01/10/15 02:06 ID:???
>>87
違うが。小生は繰り込み不可能スレの年寄りだが。

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/15 02:09 ID:???
>>88
スマソ。川喜多が学問板になんか来るわけないか・・・

90 :ラボアジェはAFO:01/11/01 00:44 ID:uqa2r1a+
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

91 : :01/11/05 05:48 ID:IdNM9h+l


92 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/24 23:26 ID:VLgwx+wp
むずかしいことを考えている人が世の中いるもんだ・・・・・

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 11:26 ID:QQBKyUkR
age

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 11:42 ID:MbS9vJSi
メートルの定義は、
光の早さの3億分の1なのか?
地球の円周の4000万分の1なのか?

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 12:19 ID:???
>>94
もともとは
>地球の円周の4000万分の1
を元にした「メートル原器」が基準だったが、1983年に
>光の早さの3億分の1
へと変更されたってよ〜。

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 13:46 ID:???
>>95
??
光が1秒間に進む距離の3億分の1か?
・・・なら、光の早さは毎秒3億メートル??

その情報のどこかに誤りはないか?

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 14:42 ID:???
>>96
>光の早さは毎秒3億メートル??
どこが誤り?
正しくは2億9979万2458メートルとか言うなよ。(w

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 14:45 ID:sRlH+xZc
光速は秒速299792458m
>>95はデマだろ

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 14:53 ID:???
言ってるし(笑

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 19:25 ID:???
ていうか、過去ログ読め

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/11 06:55 ID:???
1秒=1/60m

これ常識。

102 :               :02/01/08 01:30 ID:7/HW+xRF
抵抗の定義を、真空の特性インピーダンスにしては行けない理由はなにか?

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/08 02:57 ID:???
>>81-83
これ良い

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/08 03:32 ID:???
>>81
π^2≒gなのね。
さて、gという地球に依存した値でもって1m振り子の周期は2秒になる。
これを偶然ではなく、1mの定義を地球の円周の1/40000000としたからだと
意味なくこじつけるとおもしろいかも。
つまり、ある星で周期2秒の振り子を振ると
その糸の長さはその星の円周の1/40000000になる…
…密度とかの違いには目をつぶって欲しい藁

105 :ハゲヲヤジ:02/01/08 04:22 ID:???
>>102
導体中の直流電流と端点電圧の比 R と、
真空中の電磁波の変動する電場の強さEと磁場の強さHの比 cμ
は次元が同じだからと言って、実験的に比較させようがないと思いますが。

直流に対する標準抵抗としては量子ホール効果を使います。

106 :104:02/01/08 09:29 ID:xW4TQHIP
>>104
おっ。重力加速度で星の密度測れるかも

107 :トヲリスガリ:02/01/08 11:12 ID:hOH1nQEA
誰も書いて無いみたいなので。

1秒は3.26光年で、3.0857×10^16メートルってところ。
すなわち1パーセク。

ちなみに広辞苑的には1[秒]=1/3600[deg]で正解なので
友人的にはこの事じゃないの? >>1
言葉としての「秒」と「メートル」の変換で、定義がある
のはこれだけじゃないかと思う。

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/08 12:09 ID:???
>>107
そうきたか
でもその発想は好きだ

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/08 12:17 ID:???
>>107
なるほど、角度の「秒」ね。

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/08 12:59 ID:???

   どう       でも    いいや     そん      な        ことっ
  彡⌒ ミ     ミ⌒彡    彡⌒ミ    彡⌒ミ     彡⌒ ミ       彡⌒ミ
 ( ,,´Θ)   (Θ`,, )  (||´Θ`)   (,;´Θ`)    (#`Θ´)      ( ゚Θ゚ #) =3
  ( つヽ   ⊂   )   ( U  )つ  ((( つ )つ  ⊂__ へ つ     ⊂ ∩ つ
  (__(___) .(_(_)   (_)___)    (_Y___)    彡(_)      (__ノωヽ__)

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/08 18:15 ID:blpzr6yw
>>106
つか、惑星の平均密度は(質量も)それで計ってるYo

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/08 19:49 ID:TzGCi7pC
リンゴはミカンですか?

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/08 20:01 ID:???
>>112
違います.
鰯の頭も信心からです.

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/08 20:04 ID:???
つか,これ
{一粒は300メートル」
って結論出てるのと同じスレじゃねえかよ!

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/09 01:26 ID:VMG6qJ7K
話題が少々ズレてしまうかもしれないのですが、(ごめんなさい)
物理の単位系って、今までのコレでいいんでしょうか。
メートルもGも秒も原型は地球の大きさや公転に依存した単位だし、
グラム単位も水の1cm^3が基準なのが納得できません。水は別に
特殊な性質があるわけじゃないし。
温度も摂氏に意味があると思えないのです。
なにかもっと基準として納得の出来る単位が新しくできないでしょうか。

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/09 02:40 ID:???
>>115
自然単位系

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/09 03:12 ID:???
重力定数=1 で、地球の質量は1センチメートルとか。

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/01 02:59 ID:JJjJ/u9D
>>1の友人は部落民

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/01 03:57 ID:???
>>118の友人はいない

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/01 12:24 ID:ubCqT2bt
実は118と119はともだちんこ

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/01 12:38 ID:???
つーか、自作自演。

122 :肛門荒らし:02/03/16 13:51 ID:???
僕の肛門もメートルです

123 :ご冗談でしょう????エッチマンさん!:02/04/16 22:35 ID:???
96>
30万キロだから3億メートルでよいと思われ(オーダー)

ちなみにその手の話は既に終わっている。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

/test/read.cgi/sci/1002283612/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)