5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

計算物理学スレ

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/19 00:28 ID:jtoI+xIV
計算物理学に関する話題をなんでもいいから、書いて下さい。
参考書、研究室情報、最新の研究状況。
その他、いろいろ。

おねがいしまっす。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/19 01:01 ID:???
鈴木増雄さんが何か教科書を訳してたっしょ

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/19 01:09 ID:???
物性関係は、
計算物理学は、計算統計物理学と計算凝縮系物理学に分離しつつある
気がする。

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/19 08:05 ID:X9J9H6kd
ある点から、全方向に均等に放出される粒子の
シミュレーションをしないといけません。
この粒子の方向余弦ってどう書けば言いの?
0から1の乱数を変換するらしいけど,よく分からん。

5 :教育的レス:01/10/19 08:28 ID:???
>>4
何に対して均等だと思う?

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/19 08:52 ID:hAl+BtJJ
>>4
3次元かな?
一番手っ取り早いのは、-1〜1の乱数を3つ(r1,r2,r3)発生させて
 r = sqrt(r1*r1 + r2*r2 + r3*r3)
 e1 = r1 / r
 e2 = r2 / r
 e3 = r3 / r
とすれば、ベクトル(e1 e2 e3)が単位方向ベクトルになるんじゃないの。

7 :計算物理人:01/10/19 22:59 ID:p75C0v46
>>6
ちょっと足りない。
r > 1 となった場合にはその乱数組を捨てる必要がある。
つまり r = 1 の球内に入った乱数組のみを採用するわけ。
そうすれば等方的になる。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/19 23:29 ID:???
>>7


9 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/19 23:42 ID:nrARE0bI
emit_photons_from_diffuse_point_light(){
ne = 0 number of emitted photons
手元にこんな擬似コードが…

while (not enough photons){
do { use simple rejection sampling to find diffuse photon direction
x = random number between -1 and 1
y = random number between -1 and 1
z = random number between -1 and 1
} while ( x^2 + y^2 + z^2 > 1 )
vector_d = < x, y, z >
vector_p = light source position
trace photon from vector_p in direction vector_d
ne = ne + 1
}
scale power of stored photons with 1/ne
}

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/20 00:04 ID:zh7eGq9c
>>9のコードは>>7で言ってるのと同じ事をしているね。
>>8はいったい何が分からなかったんだ??

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/20 00:10 ID:???
やっぱ、Alderでしょ。未だ健在。

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/20 00:25 ID:0LZeRYh2
>>10
たぶん、なぜr>1で切り捨てるか?ってことじゃないかな。
r>1で切り捨てないと立方体の中でランダムな点を選ぶ事になるけど、
それだと等方的でないからってのが答えだと思うけど。

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/10/20 00:33 ID:xrrNFsv4
>>12
0<θ<2πの一様乱数を作って cosθ をとっても
-1〜1の一様乱数にはならないってことかな?

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/06 15:24 ID:1m9wI2dC
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?                  
http://nara.cool.ne.jp/mituto                      

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/06 17:09 ID:XEXR0gnV
ふっ。みんな甘いな。

n_x = \sqrt{1-z^2} \cos(\theta)
n_y = \sqrt{1-z^2} \sin(\theta)
n_z = z

-1<z<1, 0<theta<2\pi の一様乱数

これでいいのだ。

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/06 18:30 ID:???
>>15
よくない。z が一様乱数で決定されてるのがオカしい。
原点が (x,y,z)=(0,0,0) で半径が 1 の球面が在ったとする。
この球面上の z = z1 の位置に在る薄いリング (幅 d\theta)
の面積は \pai(1-z1^2)d\theta で、つまり z1 に依存する。
以上

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/06 19:42 ID:???
ふふふ
ひっかかったな。
z1<z<z1+dz ではさまれる領域の面積を計算してみな。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/06 21:09 ID:ILQY7nOh
>>15
たぶんダメだと思う

19 :匿名:01/11/06 21:17 ID:+PORoKyE
正規分布する乱数を3つ発生させればよろしい.

20 :ご冗談でしょう?名無しさん :01/11/15 01:05 ID:SeEzqw4Z
あのー、escape probability method

って、具体的には何をすることなんですか。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/15 04:12 ID:PaaNctpT
 この分野は、量子コンピュータも関連するんじゃないの?

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/15 04:19 ID:GQKoM+ac
>>21
関連しないことはないけど、
計算可能性の問題は「計算物理」の主題ではないと思う。
どちらかと「計算機科学」の問題です。

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/15 22:22 ID:???
International Journal of Modern Physics C
って、載るの速いの?

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/16 00:04 ID:???
>>23
掲載決定して出版されたのは5ヶ月後だった。

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/16 16:04 ID:yZEm9Xan
>>24
採用決定までにはどれくらい?

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/16 18:48 ID:???
>>25
2週間

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/16 21:15 ID:???
>>26
速すぎるな、それ(w
やっぱドキュソ誌??

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/16 21:47 ID:???
そうでもないよ。プログレスより上。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/16 23:00 ID:???
>>28
IFでは、プログレスより下。Progress 1.505,IJMPC 0.962
というか比較する対象が間違ってる。計算物理学専門誌はあまりない
からIJMPCは貴重。Editorは大御所でまともな人ばっかりだよ。

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/17 00:07 ID:???
御免。ジャーナルスレとごっちゃにしてかいちゃったみたい。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/17 00:34 ID:???
>>27
つーか、Editor本人が論文審査してるんだよ。
だから1発OKだと早い。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/21 22:29 ID:???
IJMPCって、掲載料と別刷代は?
ページのどこを見ても書いてない。

33 :わがんねーー:01/11/22 04:07 ID:???
>>15,17
>n_x = \sqrt{1-z^2} \cos(\theta)
>n_y = \sqrt{1-z^2} \sin(\theta)
>n_z = z
>-1<z<1, 0<theta<2\pi の一様乱数

はじめに軸を入れ替えます。
: n_x = x
: n_y = sqrt(1-x^2) cos(θ)
: n_z = sqrt(1-x^2) sin(θ)
: ただし -1<x<1 , 0≦θ<2π の一様乱数

三次元だと難しいので二次元に変換します。z=0の面で切ります。
さらに面倒なので円の半分であるθ=0で切ります。(半円です)
もとの式が一様に分布するベクトルを生成していたならば、
任意の二次元での切り口でも一様なベクトル分布でなければなりません。

: n_x = x
: n_y = sqrt(1-x^2)
: ただし -1<x<1 の一様乱数

この半円のさらに右半分(0≦x≦1)に注目します。
50%の確率:0≦x≦0.5 であるならば角度は60〜90°(π/3≦θ≦π/2)
50%の確率:0.5≦x≦1 であるならば角度は0〜60°(0≦θ≦π/3)

任意の切り口で見た分布が一様ではないので、15 で提案された
式は一様なベクトルを生成しているとは言えない。
(≦と<の区別をすると見難くなるのでこだわらずに書いてます)

これでいいの?>みなさん
ちなみに「z1<z<z1+dz ではさまれる領域の面積」なんて
とても計算できません。(おやじなので記憶蒸発済み)

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/22 10:45 ID:???
切口と球面の成す角度についての考察がないよ。

要は半径が sin thetaで、z〜z+dzの幅が dz /sin theta
だから打ち消す、ってだけの話。

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/22 22:17 ID:hwKWbYdB
Int.J.Mod.Phy.C はちゃんと物理の雑誌になっているようだな。
計算物理を標榜する雑誌はたいがい計算法の雑誌になってしまうものだが。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/23 02:23 ID:18wcBrYu
 気候予測モデルは、計算物理の範疇ではないの?

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/23 19:12 ID:AxTohfEr
>>35
>計算物理を標榜する雑誌はたいがい計算法の雑誌になってしまうものだが。

物理の問題を解決するための計算法なら「ちゃんとした」物理だが。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/25 19:01 ID:0g2fQs/k
J.Comput.Phys.を物理の雑誌を思ってる人間はほぼ
居ないわけだが

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/26 03:45 ID:???
>>38
何の雑誌?

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/26 14:37 ID:c0P/69rP
>>39
数値解析の雑誌

41 :S:01/11/27 01:05 ID:dIqqqJRw
お願いします。
だれか、FORTRANで、
エラトステネスの篩法のプログラム教えて下さい。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/27 13:01 ID:fvAhEpnO
>>39
あるいは応用数学。
なにか新しい物理を発見しよう、って議論は全く載らないし。

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/27 15:46 ID:sB6x41ZW
計算物理でノーベル賞、取るとしたら
どんなのになるかなー。格子QCDとか?

そこまでいかなくても、
最近 Nature/Sienceで計算物理の話ってある?

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/27 15:52 ID:???
>>43
講師きゅしDはウィルソンがだいぶ前に取ったのでもうないで祖。
本質的にはそのままで、ただ大掛かりにしただけじゃあNatureもちょっとね。

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/27 16:53 ID:???
>>43最近 Nature/Sienceで計算物理の話ってある?

カオス系はほとんど計算物理

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/28 05:01 ID:???
>>40
「数値解析」すると物理じゃなくなるってことかい?

>>42
「応用数学」って、物理の問題のアルゴリズムを扱っていれば物理だろ。

>なにか新しい物理を発見しよう、って議論は全く載らないし。

まぁ、計算手法に特化してるからな。っつーか「新しい物理を発見した」
って論文が他所でバンバン発表されてるわけではないよな。
普通は「既存の物理の中でこんなアプローチをするとこんな結果が得られます」
ってのが殆んど。
で、「アナリティックにはこれ以上先に進むことはできないから数値計算する」
のではなくて、もっと積極的にnumericalなアプローチをするのが「計算物理」
の特徴なんでしょ。

47 : :01/11/29 09:38 ID:z2Sj9Xzk
えらい物理の先生がたの誰に聞いてみても
「計算機は物理の役には立たない」とか
「計算機がやりたいなら日立にいけばよい」とか、
「原子力にいけばぁ?」とか
「核融合のシミュレーションのコードを走らせればいいよ」
とか、そういった回答しか得ることはできなかったの
ですが。

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/29 09:42 ID:???
だから?

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/29 22:19 ID:ugJi5UqC
>>32
掲載料はただ。
別刷りは50部ただでもらえる

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 02:59 ID:CN9D+tgF
計算物理って、単なるシミュレーションにしかすぎないように思えるが?
要は、数値計算モデルのプログラムをコンピュータ上でRUNさせるだけのことにしか思えんよw

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 03:44 ID:???
>>50
何のためにシミュレーションをするのかわかってないマヌケは逝ってよし。

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 22:10 ID:4PwHx/Kx
>>50
某理論屋は、「計算機はインプットした以上のことは出てこない」と言った。
とんでもない誤解である。Alder転移を理論屋が予測できただろうか?
シミュレーション物理学は、既に第3の物理学として確立し、理論、実験を
凌駕している。

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 04:04 ID:4olJJEcE
>>52
まるで、理論物理学と実験物理学の中間に位置するイメージをいだかせるw
計算機が助手なんだねw

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/02 00:04 ID:???
>>53
計算機は実験装置だろ。
で、シミュレーション自体が目的になってはいけないんだな。
計算結果からいかに「物理」を汲みだすかが重要。

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/04 22:53 ID:eEMfNSdV
突然ですが、質問です。
10の21乗、−21乗を表す単位を教えてください。

56 : ◆vRAJni9M :01/12/05 01:05 ID:HzdSBrwZ
計算物理学とどう関係あるか知らないが、Z(zetta) と z(zepto) です。
24乗は Y(yotta), -24乗は y(yocto) 。

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/05 01:11 ID:cI41XrnK
>56
どーもありがとー!

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 20:46 ID:???
>>49
マジですか。一度投稿してみるかな。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 23:00 ID:???
>>58
ほとんど評価されないけどね。いい研究でも…

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 23:16 ID:sMNEWNVj
日本の物理学者は、頭が古典的。
計算物理を馬鹿にしてる。

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 23:26 ID:???
>>59
じゃ、やめた

62 :         :02/01/31 15:42 ID:6YHDJ3J9
院生や助手には計算機つかって散々仕事をさせておいて、
計算機を使う部分は物理じゃないからといって、常に低く
みられて、道具使いは学問ではないから計算機メーカーや
ソフト会社に行くのが適当だなどとして斡旋する形で放り出す
という発想を持っているのが多くの日本の物理学者だろう。

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/08 23:31 ID:???
このスレを見て、自分がいた研究室の教授が
「計算機で適当にガシャガシャと計算して論文書いてるヤツが…」
とか言ってたの思い出した。

「ガシャガシャ」って…(^^;

64 :          :02/02/09 20:27 ID:AKKhkVpT
計算機を「回す」っていうのも、タイガー計算機とか電動計算機の
ときの言い回しの使い回しだよね。コアメモリじゃなくなっても
コアダンプとかいうのと同様だ。


65 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/09 21:27 ID:???
>>62
そんなん、当たり前じゃん。
何を計算するかのアイデアを考える人が、実際に計算している人より評価されるのは。

だいたい、計算機なんて誰でも使えるように作られてるのだから、
そこを評価しろなんていわれてもね。


66 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/09 22:03 ID:g6seS8KX
数理科学ならここの掲示板もお勧めだな
http://jbbs.shitaraba.com/study/18/

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/09 22:15 ID:???
>>65
ってゆうか、教授の指示どうりに研究やってる院生っているの?
俺は自分で考えて、自分でformulationして、自分で計算して、
自分で論文にまとめるがね。
教授とはたまに話して軌道修正するだけ。
これが普通だと思うが。


68 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/09 23:02 ID:???
本来ならそうだろうが、学生の能力にも寄るだろうね
http://jbbs.shitaraba.com/study/18/

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/09 23:09 ID:???
>>67
君はDかね?

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/09 23:17 ID:???
>>62
アメリカにいる人に聞いたけど、こういう感じで研究した院生は
理学博士(Ph.D.)取得時に、同時に情報学修士も取得できる
そうだ。だから就職もあまり困らない。

71 :           :02/02/13 22:22 ID:R8TgqGIE
>>65
それが平均的な日本の物理学者の認識。
計算機なんて誰にでも使えるようにする
為のソフトや、計算手法には何の異議も
価値もないか、あるいは外国の論文に
出ている方法を使えばよいという主義で
銅鉄主義に徹すればよいという考えでしょ。

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/03/07 18:14 ID:gHX7BHHs
>>70
もしよかったら何大学か教えて下さい。

73 :名無しさん:02/04/26 18:06 ID:???
1から勉強するにはどんなテキストがお薦め?
あと必要な学問的バックグラウンドは?

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/26 22:27 ID:???
計算機なんて所詮想像力倍速器なだけ。
計算機に食われてる奴はダメ。

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/26 23:43 ID:???
じゃぁどうする

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/26 23:47 ID:???
計算機を食うしかない.

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/27 00:52 ID:???
アスロン(゚д゚)ウマー

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)