5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本物理学者の系譜

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/04 23:29 ID:???
日本物理学史に残る物理学者
寺田寅彦、
湯川秀樹、朝永振一郎、坂田昌一、武谷三男
伏見康治、菊池正士
久保亮五、川崎恭治、
武田暁、フィクサー福田、等々
の弟子、後継者を教えてください。
また、人物評もお聞かせください。

2 :ホーキング、次は何を語るんだろ?:02/04/05 00:10 ID:UFkEuNFD
弟子、後継者かどうかはしりませんが、佐藤勝彦。インフレの人です。

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 00:45 ID:???
フィクサー福田って?

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 00:51 ID:R2bkIEJN
>>3
福田信行のことじゃない?
教育大をつぶして筑波を作ったやつ。
統一協会の信者。
たしか、もともと朝永の弟子。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 00:53 ID:R2bkIEJN
>>4
あっ、信之だったけな。

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 01:58 ID:???
福田、坂田のことを語ると、政治思想版へ行けと言われそうだな。

俺の勝手な思い込みだが、福田の弟子は、権力欲金欲が強そうで悪って感じ。
            坂田の弟子は、科学至上主義だけどいい人多そう。


7 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 02:14 ID:1ldiZEM9
森肇→川崎恭治→小貫明

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 02:30 ID:???
>>4
そういえば、うちの研究室の講師、筑波の院試の面接で、
坂田昌一のこと熱く語ったら、落とされたらしい。
院の面接に備えて、その研究室の思想とか調べておいたほうが良いかも。
(大半の研究室は、そんな必要ないと思うけど)

坂田の弟子といったら、高橋康が有名だな。
1が挙げたやつ以外にも、中野薫夫とか南部陽一郎とか内山龍雄の弟子が
知りたいな。

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 02:58 ID:???
小林・益川って坂田の弟子?

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 03:01 ID:???
あと、宇宙論天体核のドン、林忠も忘れてはいけないと思われ。

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 03:11 ID:???
大槻教授は、朝永の弟子って聞いたことがある。

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 05:57 ID:???
佐藤文隆は、湯川系かな?

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 07:28 ID:???
天文学者系図

http://quasar.cc.osaka-kyoiku.ac.jp/~fukue/keizu96.htm


14 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/05 13:54 ID:???
13みないな系図の素粒子物理学者版てないかなぁ?

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/06 00:17 ID:???
素核宇宙の情報は、わりと手に入りやすいな。
物性物理学者の系図のほうがほすぃ。

寺田寅彦―中谷宇吉郎、中谷さんの弟子は?



16 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/06 10:23 ID:???
「この大学は、誰それの影響が強い」
なんてのは無いでしょうか?

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/06 13:13 ID:ETsPZYtx
>内山龍雄の弟子

電磁気の本でおなじみの
砂田さんがそうだったと思う。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/06 13:21 ID:SC1nHXGX
>>17
砂川じゃなくて?

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 10:18 ID:XzVrtnlV
>>13
 佐藤文隆の弟子が佐藤勝彦じゃーないの??

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 10:23 ID:???

 科学に弟子も師匠もあるか! 技能者や芸能者じゃあるまいし!

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 11:17 ID:kedWFp7X
>>20
厳密な意味では弟子や師匠はないが、大学院に数年もいれば
考え方や話し方は指導教官に似てくる。


22 :武谷四男:02/04/23 01:24 ID:pUvJ1UkB
ちかごろ、科学方法論なんて、あまり論じられないけれど、武谷三男さんの、
「三段階論」なんか、かつて広重徹さんに批判されたけれども、もう一度まじめ
に研究してみるとか、あるいは、同じ武谷さんの「特権と人権」の区別とか、
「原子力は危険だ危険だというひとが扱うと安全だが、安全だ安全だという人が
扱うと危険だ」なんて警句は、もっと世の中に広まってほしい気がする。

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 07:40 ID:???
医学や○学や○学の世界みたいに、ピラミッド構造ができていて、
一旦先生の弟子になったら、一生逆らえない、というのは、
物理にはないから、師弟関係を調べても意味ないよ。
たとえば、しょうもない研究室に入っちゃった院生が、これじゃダメだ
と思ってがんばって皆偉くなった、という例も多い。
それから、先生が偉い人でも、院生が先生と全然違う道をいって
偉くなった、という例も多い。だから、偉い人がたくさん出た研究室
は、先生がどうのこうのではなく、たまたま優秀な院生が集中した、
っていうのが理由。こういうスレをたてる人は、そういうことが解って
ないんじゃないかな?



24 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 08:53 ID:6wQS5Dl6
>23
 単に、弟子とか、師匠とか、
そういうのに惹かれているだけじゃないのかい?
意味がなかろうが、あろうが、
そういう系譜を眺めるのが単純に好きだというやついるじゃない。

25 :ご冗談でしょう?名無しさん :02/04/23 09:31 ID:ybf+ccFb
阿呆だな、皆。ラザフォードの弟子が10人以上ノーベル賞を取ったのを
知らんのか。「科学エリート」という分厚い本には如何に研究者の系譜が
大事かを繰り返し強調している。無論、鞄持ちではノーベル賞は取れない。
いい教師(優れた研究者であることが必要条件)というのはそういった
ものを超越したものがあり、そういう師に巡り会えないといい研究をする
のは難しいということだ。

ここでDQNはアインシュタインとかニュートンとか例に出して反論するだろ
うがそんな何世紀に一人の(それも古典的な)天才を出しても無意味。
20世紀の巨人と呼ばれる様な物理学者は大抵師匠がはっきりしているし
そうでないのでも私淑している人がいる場合が多い。(ド,ブロイなんか
ださんでよ)。

だから日本で系譜を調べたっていい。結構系譜が分かると面白い。


26 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 10:02 ID:???
優れた研究者=優れた教育者は成り立つかな?

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 10:15 ID:VgAsrwRZ
>26
そこそこ優れた研究者じゃないと、優れた教育者たり得ないような気がする。

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 10:32 ID:ybf+ccFb
26>>日本語読めますか?必要条件は十分条件ではない。

29 :本読んだけなの?:02/04/23 11:00 ID:???
>>25
やれやれ、君の根拠は、
>ラザフォードの弟子が10人以上ノーベル賞を取った
というのと、誰が書いた本かしらないが(どうせ、実際に物理を研究した
ことのない、科学ジャーナリストか、科学史の人だとおもうが)、一冊の
本なの?こちらは、>>23 に書いたように、たくさんの実例と直に
物理の議論をしたり、その後で雑談したりして、
>偉い人がたくさん出た研究室は、先生がどうのこうのではなく、
>たまたま優秀な院生が集中した、っていうのが理由。
って書いたんだけど。たとえば、当時のラザフォードのところに
優秀な人が集まったのは、あたりまえでしょ?

まあ、素人に受けるように、系譜でものごとが決まると書いた方が、本が
売れるのは認めるけどね。


30 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 11:39 ID:ybf+ccFb
読解力ゼロだな。23のどこが実例だ。反面教師も含めて師というのは
大事であるし優秀な学生が集まってきて切磋琢磨するのが大事という
ことも読みとれないらしい。逝ってよし。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 11:58 ID:ybf+ccFb
28のような脳たりんのために物理学者で知らなかったら廃業した方が
いい例を出しておこう。

湯川秀樹がノーベル賞を取った後、秀才を集める研究室を運営したこと
は誰でも知っている。湯川が荘子に影響を受け関心が混沌とした
未成熟の分野にあったために生物物理に興味を持ち、理学部生物物理学科
の創設に関わったことも知っていよう。その影響で福留、寺本、松田とい
った面々が生物物理に転向して(福留は結局生体高分子レベルにとどまった
が、寺本、松田は業界のボスになった)いった。松田さんは昔、ポストが
あるから踏み絵を踏まされたと語っている。林忠四郎が天体核をやり始めた
のも素粒子が成熟してきたと感じた湯川の気まぐれに林の友人が転向を
勧めて実現したということは当然知っていないといかん。湯川のずぼらで
大風呂敷な性格が新しい分野の創設にポジティブに作用しているのは自明
である。(勿論、湯川が細かな計算の指導なんかできる筈もないが影響は
すごく大きい)。

一方、朝永は玄人好みの仕事をするだけにくりこみで指導した学生は皆
手堅い仕事ができる研究者に育っていった。そもそもくりこみの研究を
盛んにやっていたときは学部学生を指導し、彼らを共同研究者として
使い、ノーベル賞につながっている。そういう一流の指導を受けた学生
が研究者として大成するのは当然だろう。

他の分野でも明らかにスクールと呼ばれる系譜があって、少なくとも
そのスクールの第1世代は師匠の影響を強く受けて育っている(永宮
スクール、久保スクール等)。

誰も系譜でものごとが全て決まるとは言っていないが、当たり前だが
先生はあらゆる意味で大事だということだ。





32 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 11:59 ID:???
25=30 はド素人だから、もう、すきにさせといてあげようよ。
学生がこのスレ読んで、影響されたらかわいそうだけど。


33 ::02/04/23 12:05 ID:???
>>31
>物理学者で知らなかったら廃業した方がいい例を出しておこう。
この人、物理学と物理学史を混同している。
こんなこと知らなくても、物理学をやるのに、なんの差し障りもない。
もちろん、繰り込みとかはしらなきゃ困るけど、31が書いたようなこと
は、繰り込みを理解するのには不要。



34 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 15:03 ID:bKURxF38
実験屋は、金次第って所があるから、ファミリーが出来ちゃうよね。

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 20:29 ID:ybf+ccFb
勿論常識的な事実を知らなくても研究ができる。しかし知らんと恥をかく?
まあ勢いで言い過ぎたのが本当のところだが。

元はと言えば23,29みたいな半可通がしたり顔でえらそうにピントはずれのことを
言うからむっとしたのである。そもそも2ちゃんで雑談していることは研究と
何の繋がりもないのは自明であろう。そういう系譜についての雑談に水を差す
無粋な者は自分の無知を恥じるがよい。

系譜を知る必要はないが系譜に入っていないとしんどい思いをするということだ。
よい師は得難い。そうでなかったら(理論であったら)大学院に行く必要がなか
ろう。


36 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 22:53 ID:???
>>35
>よい師は得難い。そうでなかったら(理論であったら)大学院に行く必要がなか
>ろう。
この人、なんか、根本的にわかってないみたい。物理の素人だとバレバレ。
弟子の全員が「ひどい」と言っている先生の研究室から、たくさんの偉い人が
出ている実例(たくさんある!)を知らないんじゃないか?
弟子達は、そういうことは、ジャーナリストとか科学史の人とかよその
学生とかには絶対言わないから、親しい研究者仲間しかしらないこと。
本とかに出ていることだけしか知らない人は、実体をしらない。
(伝記とかも、いわば大本営発表だよ。実際にその人を知っている人が
よんだら、笑っちゃうことが多い。)
雑談と言う割には、かなり本気で信じているようだから、
ちょっと教えてあげたんだけどねぇ。


37 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 22:55 ID:???
>>36
>弟子の全員が「ひどい」と言っている先生の研究室から、たくさんの偉い人が
>出ている実例(たくさんある!)

2、3挙げて貰えないか?


38 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/23 23:27 ID:???
>>37
36の文章を読み直してね。君は、「親しい研究者仲間」じゃないでしょ?


39 :>:02/04/23 23:53 ID:WXbc3ZL3
先駆者という意味なら
長岡半太郎 もいれるべきは?。。。



40 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 01:18 ID:azZuVbs9
鈴木増雄って方、知ってますか?
彼の研究室から金子さんや池上さんが出て行きましたが、
鈴木さんは誰の系譜なのでしょうか? 東大だから・・

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 01:19 ID:???
久保亮五

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 09:13 ID:qSRYhU2J
36>> お主は全くの素人じゃの。堅気の衆にあれこれ言っても仕方がないが。。
わしは玄人じゃ。わしの指導教官も有名だがあんたが言うような「ひどい人」
じゃった。兵糧攻めは勿論だったから学振で凌いだものじゃ。共著の論文は
勿論ない。大声で面罵したこともある。助手のポストが決まりそうになった
ときは学位がまだということで他の人が助手になったこともある。

しかしじゃ、指導教官の影響は大きいし、幾分感謝もしているし、不肖の弟子
と恥じている面もある。何しろ師の論文を読めばその先駆性と深さは疑いようも
ない。また研究にかける情熱にも頭が下がる。海外の会議では師の名声はついて
回る。(無論、在学中も有名人がひっきりなしに訪問するとか情報が入りやすい
とか言った明白なメリットはあったのじゃが)時がたつと共にその影響の大きさ
を感じるものじゃ。

例えて言うならば飲んだくれの博打うちでも親父は親父でその影響は逃れられ
ないということじゃ。まだまだ嘴が黄色いのう。

お主は知っておろうが8であがったように坂田さんというのも無茶苦茶な人だった
が、弟子の小林,益川はその影響を強く受けている。牧さんがニュートリノ質量
の件で素粒子メダルをもらったがそれも彼との仕事だ。それどころか反発した梅沢
、高橋康といった秀才も坂田の影響は強い。

素人さんには分からんだろうがの。ごほごほ。


43 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 10:09 ID:qSRYhU2J
ttp://grape.astron.s.u-tokyo.ac.jp/~makino/papers/imai3prep/imai3prep.html

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 10:53 ID:???
>>42
なんか、自分の経験と、本で読んだことだけしか知識がないみたいだね。
学振をもらっていたってことは、そんなに歳をくってるわけでも
ないだろうに、その若さで系譜みたいなことにそんなに興味を持ってる
(出てくる名前もおじいさんとか死んだ人ばっかり)ってことは、
あまり研究がうまくいってないのかな?


45 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 11:48 ID:???
アインシュタインやニュートンはともかく、湯川秀樹、朝永振一郎、南部陽一郎、
久保亮五とかの師匠はやっぱりすごかったの?


46 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 16:02 ID:???
>>42
>坂田さんというのも無茶苦茶な人だった

どう無茶苦茶だったんですか?
思想的に偏っていたらしいですが、あまり悪い評判は聞きません。
坂田先生を悪く言うのは、金銭欲と権力欲のつよいタイプが多いように
見られます。



47 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 17:17 ID:qSRYhU2J
44>> そうとも言えるし、そうでないとも言える。ちょぼちょぼ。学振は
昔からあった。こんな処に書いている位だからたいしたことないのは確か。
45>> 湯川さんが偉いのは明確な師匠が見あたらない点という意見がある。
朝永さんは仁科、Heisenbergが師匠筋。南部さんは朝永さんの影響が
強いと思うし、アメリカに行ってからいろいろあったと伺っている。久保
さんの師匠(坂井卓三)は若くしてなくなったので評価されていないが
先輩筋にうるさ方(高橋秀俊)がいる。南部、久保は戦後の混乱もあって
30位で教授になっているからちょっと特殊。
46>>すまん書き方が悪かった。坂田先生は最も尊敬する人の一人だ。先生
に接した最後の世代かもしれない。文章の続きでそう読めてしまうが、
行動を伴った思想家だから、その影響が周りに及んだということだ。岩波
講座(現代物理学の基礎)の素粒子論でも影響が読みとれる。競争に結果
的に破れてしまったので分野としてそこからの修復が必要だった。坂田先生
の本でも読んでみて下さい。福田信之みたいなのと一緒にされたらかなわ
ない。


48 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 21:16 ID:h1yafjb/
>>47
湯川さんは八木秀次の影響があったという話を聞きましたが.

49 :ななし:02/04/25 21:47 ID:YyssZ8+9
八木さんは当時阪大の学部長でサポートしたことを公言していましたが
湯川さんはそう言われるとちょっと不機嫌になったという逸話が残って
います。



50 : :02/04/26 15:32 ID:0dTXcDA9
donndonn kakeyo

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/27 18:59 ID:???
川崎さんは誰の影響うけてるの?

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/27 19:14 ID:psuk42LW
森肇

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/29 00:12 ID:???
>>51,52
素粒子出身じゃなかったっけ?

54 :ななし:02/04/29 07:41 ID:aXyeAzKa
>>53 影響は受けていない。その筋では有名なO先生が指導教官。



55 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/29 16:41 ID:???
物性論の系譜を語る上で必読コラム(↓)。

我が国における物性論の草創時代(I)高橋秀俊、小林謙二
日本物理学会誌、第40巻、第3号、179 (1985)
我が国における物性論の草創時代(II)小林謙二
日本物理学会誌、第42巻、第1号、5 (1987)

1977年の日本物理学会創立100年の記念コラム「日本物理学史」
久保亮五「日本における統計力学の成立」
永宮健夫「物性論の発展のなかで」
伏見康治「日本における物理学の成立」

からも物性理論の発展と系譜を垣間見ることができる。

他にもあります?


56 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/29 20:44 ID:???
誰か、物性物理学者の系譜作らんか?

57 : ◆jJ1./F5k :02/04/29 21:03 ID:55gDoUH9
テスト

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/01 02:08 ID:???
>>56
とりあえず、京都方面から、
松原武生、山本常信、蔵本由紀、森肇、冨田和久、上田顕の師匠は?


59 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/01 09:04 ID:lIcffaDj
松原>永宮健夫、山本>湯川秀樹、蔵本>冨田和久 は確か。
冨田の師匠は小谷正雄だと思う。森は知らない。本人に聞いて。
九大のスタッフでは戦後すぐまで原島、武藤がいた。川崎さんが
学生の頃は小野周、池田和義、中村伝がいた(物性研究76, 299
(2001)より)。上田は知らない。

60 :のび犬:02/05/01 10:02 ID:O0HlTCdz

 石原 純 さん の ラブストーリー に 興味ある わん。

 矢野 健太郎 さん も 仲間 に いれて 欲しい わん。

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/01 10:22 ID:lIcffaDj
>>60: 原阿佐緒については
ttp://www.mmjp.or.jp/pacs/tobikiri/tobi-a/asao/asao00.htm
を見れ。俺は記念館に行ったが期待はずれだったぞ。



62 :顔も名前も出さずに毎月100万円:02/05/01 10:29 ID:PNlKcaPz
Future-Web(フューチャーウェブ)登場
なんと10,000円単位の収入    

●10,000円単位の高収入
 1件につき最大10、000円の高額収入。月収100万円以上も可能。
●画期的なビジネス!
 インターネットを利用したこれまでにない斬新で画期的なビジネスです。
●誰でも出来ます!
 インターネットが出来る環境の方なら誰でも参加可能です。
●専門的な知識は一切不要!
 ビジネスに必要なツールはすべて当社で用意いたします。また、サポ
 ートも万全です。
●詳細は今すぐHPをご覧ください。
  http://www.future-web.tv/7823/

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/01 14:52 ID:???
>>56
物性物理学でくくるのはいかんせん母集団でかすぎる。天文とはけた違いだ。
少人数で作るのには相当に時間がかかるだろうし、意味も無く協力してくれる
人も少ないだろう。故人に関しては周辺の事情調査も必要となるだろう。
しかし、ちゃんとしたものをつくれば貴重な系譜図として歴史的価値は高い。
成果が物性研究に載るとかいうのなら協力者は増えるだろうし、やりがいは
あるんだろうけど。。。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/01 15:50 ID:lIcffaDj
>>63
どうせ雑談なんだから真面目にやらなくてもいいのでは?物性研究に
載せたいのだったら送ればいいと思う。天文みたいに完全なものでなく
ていいのだったら幾つかのキーになる研究室だけ追えばいいからそれほど
大変ではない。

例えば寺沢寛一のところから山内恭彦、小谷、犬井鉄郎、原島、永宮が
出たとか。永宮研から松原、金森順次郎、芳田、守谷、吉森昭夫とかが
出たとか位で十分だろう。後はカスケード的に増殖するが最近になれば
Webとかで載せているところもある。系譜なんかどうでもいいかもしれな
いが永宮さんの生きているうちに誰かインタビューをするのは必要かも
しれないとも思う。

>>55久保さんの追悼記念の物理学会誌も参考になる。昔信州にいた勝木
さんがいろいろ物性研究者にインタビューをしていた。

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/01 17:10 ID:dzFMAN6b
仁科age

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 20:02 ID:JywbW4r/
>>65
1942年の仁科研の名簿がある。メンバーは湯川、朝永、玉木、荒木源(不二洋の
お父さん)、梅田、坂田、小林稔(俊一のお父さん)、尾崎(川崎さんの指導教官)
、宮島龍興、渡辺慧、谷川、岡山、武谷、井上健、中村誠太郎、有山兼孝、石井、
関戸、竹内、嵯峨根他というメンバー。理論は大体知っているが、実験は知らない
人も多いのでかなり省略した。戦時中の特殊事情とは言え素粒子,原子核系の理論
の殆どと宇宙線、中性子実験のかなりの研究者は仁科の強い影響の下にあった。
なぜ固体論の有山さんが入っていたのかはよく分からない。

仁科、湯川、朝永、坂田については自然の300号記念が手頃な文献となっている。
ProgressのSupplement No. 105 (1991)が本格的な参考文献。



67 :ポンダイ:02/05/04 01:15 ID:???
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/9696/index.html

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)