5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■ 質問スレッド@物理板 (暫定) ■■■

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/16 17:50 ID:???
         )
   , ―――'
 γ∞γ~  \      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 人w/ 从从) )  /  いちいちスレッド立てないで
  ヽ | | l  l |〃 <  ちょっとした疑問はここに書いてね
  `wハ~ ーノ)   \_________暫定版   / \`「

単発質問スレを発見したらこのスレへの誘導をよろしく。>ALL

【質問する前に】
宿題は自分でヤレ。教科書よく読め。
http://www.yahoo.co.jp/ とか http://www.google.com/ で自分で検索してみれ。
荒らし厳禁、煽りは黙殺。定期ageよろしこ。

お礼は忘れずに・・・

※書き込む前に>>2も読んで下さい。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/16 17:51 ID:???
【書き込む際の注意】

1.) 板の性格上、UNIX端末からの閲覧も多いと推察されます。
機種依存文字(ローマ数字、丸数字等)は避けて下さい。

2.) 以下のような質問に物理板住人は飽き飽きしているので、たぶん無視されます。
「相対性理論は間違っています」
「量子力学は間違っています」
「宇宙論は間違っています」
「シュレディンガーの猫は変です」
「永久機関を作りました」

【掲示板での数学記号の書き方例】

●スカラー:a,b,c,...,z, A,B,C,...,Z, α,β,γ,...,ω, Α,Β,Γ,...,Ω, ...
●ベクトル:x=[x[1],x[2],...], |x>, x↑, vector(x) (← 混同しない場合はスカラーと同じ記号でいい.通常は(成分を
横で書いても)縦ベクトルとして扱う.)
●行列(1成分表示):A[i,j], I[i,j]=δ_(ij)
●行列(全成分表示):A=[[A[1,1],A[2,1],...],[A[1,2],A[2,2],...],...]=[a1,a2,a3,...], I=[[1,0,0,...],[0,1,0,...],[0,0,1,...],...] (← ここで
は列ごとに表示(縦ベクトルを横に並べる).行ごとに表示しても構わないが,統一して使わないと混同する
ので注意.)
●関数:f(x), f[x]
●数列:a(n), a[n], a_n
●足し算:a+b
●引き算:a-b
●掛け算:a*b, ab (← 通常"*"を使い,"x"は使わない.)
●割り算・分数:a/b, a/(b+c), a/(bc) (← 通常"/"を使い,"÷"は使わない.)
●複号:a±b=a士b, a干b (← "±"は「きごう」で変換可.他に漢字の"士""干"なども利用できる.)
●平方根:√(a+b)=(a+b)^(1/2) (← "√"は「るーと」で変換可.)
●指数・指数関数:a^b, x^(n+1), exp(x+y)=e^(x+y) (← "^"を使う."exp"はeの指数.)
●対数・対数関数:log_{a}(b), log(x/2)=log_{10}(x/2), ln(x/2)=log_{e}(x/2) (← 底を省略する場合,"log"は常用対
数,"ln"は自然対数.)
●三角比・三角関数:sin(a), cos(x+y), tan(x/2)
●内積・外積・スカラー3重積:a・b=(a,b), axb=[a,b], a・(bxc)=(axb)・c=[a,b,c]=det([a,b,c])
●行列式・トレース:|A|=det(A), tr(A)
●絶対値:|x|
●ガウス記号:[x] (← 関数の変数表示などと混同しないように注意.)
●共役複素数:z~
●階乗:n!=n*(n-1)*(n-2)*...*2*1, n!!=n*(n-2)*(n-4)*...
●順列・組合せ:P[n,k]=nPk, C[n.k]=nCk, Π[n,k]=nΠk, H[n,k]=nHk (← "Π"は「ぱい」で変換可.)
●微分・偏微分:y', dy/dx, ∂y/∂x (← "∂"は「きごう」で変換可.)
●ベクトル微分:∇f=grad(f), ∇・A=div(A),∇xA=rot(A), (∇^2)f=Δf (← "∇"は「きごう」,"Δ"は「でるた」
で変換可.)
●積分:∫[0,1]f(x)dx=F(x)|_[x=0,1], ∫[y=0,x]f(x,y)dy, ∬_[D]f(x,y)dxdy, 点[C]f(r)dl (← "∫"は「いんてぐらる」,"∬
"は「きごう」で変換可.)
●数列和・数列積:Σ[k=1,n]a(k), Π[k=1,n]a(k) (← "Σ"は「しぐま」,"Π"は「ぱい」で変換可.)
●極限:lim[x→∞]f(x) (← "∞"は「むげんだい」で変換可.)
●図形:"△"は「さんかく」,"∠"は「かく」,"⊥"は「すいちょく」で変換可.

●その他
・関数等の変数表示や式の括弧は,括弧()だけでなく[]{}を適当に組み合わせると見やすい場合がある.
・ギリシャ文字はその読み方で変換可.
・上記のほとんどの数学記号や上記以外の数学記号"⇒∀≠≧≒∈±≡∩∽"などは「きごう」で順次変換でき
る.


3 :1:02/04/16 17:51 ID:???
鯖移転で、どれが質問スレッドか分からなくなってるので、改めて立てます。
使って下され。


4 :1:02/04/16 17:53 ID:???
うっ、AAミスった…

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/16 18:26 ID:???
otukare!
立ててくれてありがとう>>1

6 :5:02/04/16 18:28 ID:???
帰ってきたら流れてたので↓お願いしますます。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sci/991491349/981

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 00:31 ID:QVocL61H
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sci/1014945544/99
こう言う人もいるようです
今後の健闘を祈る

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 01:43 ID:???
仮想光子って何ですか?
電磁気力を媒介するそうですが…


9 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 06:19 ID:???
荷電粒子が相互作用する際に交換する光子のこと。
観測にかかることは決してないので仮想光子とよばれる。

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 15:57 ID:???
>>9
磁石どうしが引き合う時や、陽子が電子を引き付けて原子になる時に
仮想光子は交換していますか?

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 16:58 ID:???
>>10
いえーす

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 17:03 ID:???
>>11
ありがとう。

例えば、電子は陽子の周りで、
陽子からの距離の2乗に反比例する引力を受けますが、
その引力がそのように振る舞うのは、
どの様に仮想光子を交換してそうなるのですか?

なんとなく、粒子を交換すると、反発力になりそうなのですが。

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 17:21 ID:fW8c6qrc
僕の友達に乾君というアーモンド似の人がいます。
彼はリレーのアンカーでとても足が速いです。
やっぱり双子のパラドックスの関係で乾君は長生きするのでしょうか?

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 17:26 ID:Q3jdSgFS
<速報>をっさんリストラ

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 19:39 ID:???
>>12 9(≠11)です、どうも。
後半の問いについてはブーメランを連想するとよい。
交換粒子が相手に到達するときに引き戻す力が働く。
逆2乗則に関しては陽子を中心とする球面を考えると、
その球の表面積は距離の2乗に比例して大きくなる。
だから陽子からやってくる仮想光子の単位面積あたり
で受ける量は距離の2乗に反比例して小さくなる。
これは光子の質量が0で電荷の影響がどこまでも遠くへ
およぶために起こる。重力の場合も同じと思われる。
例えば、中間子はいくらかの質量をもっているために
力の大きさは逆2乗則に従わずもっと早く弱くなる。

16 :便乗質問で〜す:02/04/17 19:54 ID:???
>>15
同じ電荷同士が反発して、違う電荷が引き合うのは、
仮想光子の交換の上で何が異なるのでしょうか?

17 :16:02/04/17 20:02 ID:???
仮想光子にはプラスの電荷が出すものと、マイナスの電荷が出すものの
少なくとも二種類があるという事なのでしょうか?

相手に仮想光子が到達するまで、相手がプラスかマイナスか分からないなら
そう考えるのが自然な様な…。
で、受けとった相手によって、引き戻す力や押し出す力が働くと考えればよいのですか?
真面目に考え出すと、よく分かりません。

あるいは別の仕掛けなんでしょうか?

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 20:30 ID:???
実粒子じゃねえのに実粒子交換してるような
イメージを持つから混乱する

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 20:51 ID:???
>>16 15です、どうも。
それは、なかなかおもしろい疑問ですね。
すぐには答えられそうにありませんが、
自分も少し考えてみます。
ここで答えが得られない場合には
自分で本でも読んで勉強してください。

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 21:29 ID:???
ネタなのか、「交換」の意味を取り違えて議論しているのは?

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 21:32 ID:???
きっとネタでしょう。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 21:44 ID:???
英語でよければ Physics FAQ に
`Some Frequently Asked Questions About Virtual Particles'
というのがある。例えばここ↓↓
http://www.public.iastate.edu/~physics/sci.physics/faq/virtual_particles.html

この中の`2.How can they be responsible for attractive forces?'が
そのものずばりだ。難しいけどね。


23 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 22:06 ID:/NBVGfu5
ttp://www.gdm.or.jp/voices.html
>「あたりまえだろ」
>・・・・・某ショップ店員談
>玄人志向ブランドで、夏前の発売を目標に新しいCPU用FANを開発中の
>ようだ。この製品は2連装FANなのだが、配置は2つのFANを重ねる格好
>となっている。サンプルを持参した関係者は、「おかしいんですよ、風量が
>2倍にならないんです」とまじめに話していたようだ・・・。
>とにかくうるさいらしいが、今後の改良に期待。

どうしてファンを2つ重ねても風量2倍にならないんですか?
あと連装ファンで上手いやり方などありましたらご教授おねがいします。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 22:09 ID:???
ネタならネタでもいいんだけど、
ここ見てて正しい理解の方法が分からなくなってきた。

誰か正しい「仮想光子の交換」の意味とか理解の仕方を教えてくれ。

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 22:21 ID:???
ただいまFAQ解読中。

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 22:39 ID:???
だんだん難しくなってきた。だれか助けて。

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/17 23:29 ID:???
>>17 19です、どうも。
そうか、きみの考えは正しい!
仮想光子には正の電荷が出すものと、負の電荷が出すものと
ちょうど二種類があり波動関数の形が逆さまになっているんだ。
そして、それらが受け取られる際に引き戻す力や押し出す力
となってそれぞれの影響があらわれるということだったのだ。
>>17>>22 おもしろい質問と貴重なリンク先をありがとう。

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/18 01:00 ID:Zz266ll6
解析力学を学んでしまえばどんな力学の問題も機械的に解けるのですか?


29 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/18 01:33 ID:7pSdfJRI
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sci/1010798746/l50
↑このスレのオチって結局何なの?

30 :16(=17):02/04/18 01:44 ID:???
>>27(=19)
わざわざ調べてくれてありがとう!
詳細は>>22のリンクを読めばよいんですね。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/18 01:46 ID:???
>>28
機械的に運動方程式が立てられます。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/18 06:44 ID:???
>>27
 ???????????

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/18 09:08 ID:WQ2lx08W
単相2線式100V配線を単相3線式100/200V配線に変更
すると電力損失も電圧降下も1/4(ただし、電線と負荷は同一とする)
になるらしいのですが、よくわかりません。

なぜこうなるのかの説明(計算式)が聞きたいです。
ちなみに、電気工事士問題集にのっていた問題です。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/18 16:30 ID:???
単相3線は2線と比較すると、電流が1/2になるので
損失は1/4になる。損失は電流の2乗に比例する。
教科書に書いてあるはずだから調べてみるように。


35 :33:02/04/18 17:04 ID:EiTy/jWV
34の方のおかげで、電力損失が1/4になるのは納得
できたのですが、それでも電圧降下が1/4になるのが
全くわかりません。
考え方のヒントだけでも、教えてください。
よろしくお願いします。


36 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/18 19:04 ID:???
電圧降下の方は電流に比例するので
たぶん1/2の間違いではないかと思う。

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/18 19:47 ID:ANLCzNBM
誰か鉄とコンクリート、芝とコンクリートの摩擦係数って知ってたら教えて!他にも摩擦係数のデータがあったら教えてほしい。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/18 19:54 ID:???
>>37
表面状態などによるから実測するしかないのでは


39 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/19 01:34 ID:???
初期条件が解ればサイコロの目は予測できるような気がするのですが・・・
ルーレットの目は自在に出来るってゆうし!!

40 :age:02/04/19 03:41 ID:???
age

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/19 06:30 ID:???
初期条件を完全に知ることはできないので意味なし。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん :02/04/19 13:20 ID:G6ZYU1UC
大学に入ってから初めて物理学をやるんですけど、、
どこから勉強すればいいんでしょうか?
大学で買ったテキストは読んでもさっぱりわからないです。
どーしよう。。。

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/19 13:24 ID:vKquIRko
>>42
分からないから、これから勉強するんでしょ。
気負いすぎだと思うよ。

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/19 13:25 ID:yKWwtaVg
>>42
何を読んで難しかったの?
簡単に書かれている教科書もあるからそういうのを読んでみたら?

45 :ビッダーズ向上委員長:02/04/19 13:34 ID:8Am2acqZ

ヤフーは、どこをどうとっても最悪。
ビッダーズが一番!!!↓
http://www.bidders.co.jp/bpu/1072049

皆、左上の会員登録をクリックして、
入会しよう。

46 :ヤフー向上委員長:02/04/19 15:09 ID:???
ビッダーズは、どこをどうとっても最悪。
ヤフーが一番!!!↓
http://www.yahoo.co.jp/

入会しよう。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/19 23:19 ID:4u4fzYyB
tesuto

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/19 23:20 ID:4u4fzYyB
コペルニクスって宗教裁判にかけられて有罪になったのは知ってますが、結局処刑されたんでしたっけ?
どの文献にも死ぬ直前に論文がだせれたとかなんとかばっかで

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/20 00:07 ID:9K7moUw0
@300k定温下で3.0molの理想気体を4atmから10.0atm
まで可逆的に圧縮するのにかかる仕事は?
A2.0atmの理想気体が一定外圧により準静的に圧縮された体積が
80Lほど減少した。このときの仕事は?

この2問がわかりません。ほんっと初歩的なんですけど、よろしくお願いします


50 :yahoobbですが何か?:02/04/20 15:54 ID:???
>>46 わらた

しかも激しく同意。自分のバイク検索したら、同名のパソコンしか出て来ないのは
いただけない。

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/20 16:42 ID:???
真空のエネルギーってなんですか?

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/20 17:50 ID:???
>>48
処刑はされてなかったと思います コペルニクスは聖職者だったし
でも当時のヨーロッパでは異端判決=死刑だったかも
世界史板の方が良いかも

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/20 21:01 ID:QV322FgP
学者の奥様いらっしゃいますか?
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/ms/1010708827/l50

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/21 12:01 ID:wz4ZfqR5
導体に電流を流すと右ねじ方向の磁界が発生しますが、
なんでその方向だけなんですか?

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/21 12:19 ID:???
∇・B=0、∇×B=μJだから


56 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/21 13:38 ID:???
>>54
永遠のなぞです

57 :ご冗談でしょう?名無しさん :02/04/21 16:49 ID:EIiwsbqy
とある掲示板で「時間について」というタイトルでこんな事を書いた馬鹿がいます。
-----------
しゃあないなあ。正しい知識を与えるのも、この掲示板の義務です。
1)物質、光、素粒子、のあらゆる物がエネルギーの一形態であることは理解される でしょう。
2)そこに、無限なるものは存在しないとの仮定を与えます。これも理解してもらえる でしょう。(無限なんて考えたら頭がおかしくなります)
3)そうすると、我々の宇宙は、虚無(虚空ではなく全く存在しないこと)の中に何らか の原因でエネルギーが放出され、その高濃度ゆえにエネルギーが、素粒子となり、 相互に影響しあう素粒子が結合し、今の宇宙を形成しました。
4)時間そのものが、エネルギーの一形態として生じたのです。
5)宇宙は、虚無の中に、エネルギーの拡張のままに拡大しますが、いずれは、風 船がしぼむように収縮し、虚無の一点へと凝縮します。
6)時間は、そこで消え去ります。
7)新しく、虚無へのエネルギーの発生が無ければ、時間は存在しません。
8)発生する宇宙相互には何の時間的関係も存在しません。
9)言うなれば、エネルギーによって生じた時間は、エネルギーが枯渇することで、そ の時間を終えます。そして、時間も位置も物質も無い虚無が存在するだけです。
時間には、始まりと終わりがありますが。それだけです。その以前も以後も、ただの 虚無ですから、存在しないのです。
------------
無茶苦茶だというのは分かるのですが、いかんせん文系なので論破するには言葉が足りません。
物理板諸賢の皆様、これを完膚なきまでに叩き潰すにはどうすれば良いでしょうか。

58 :俺も尻鯛:02/04/21 17:24 ID:LDkFGWjW
>>55
本当に?

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/21 19:51 ID:???
>>58
他にどういう説明が欲しいのさ?

60 :48:02/04/21 23:05 ID:/Pi6Qjp7
>>52
書いたんですけど相手にされませんでした。
分かっていて相手にしないのか・・・はたまた知らんのか・・・
でもたぶん処刑は無さそうっすね

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/21 23:57 ID:???
>>57
滅茶苦茶すぎますが、指摘しやすいところだけでも頑張ってみます。

3)まだ仮説の域を出ないが虚無というか量子論で言う真空から
 極めて短い時間に極めて小さな極めて熱い宇宙が生まれたことになってる。
4)何を根拠に時間をエネルギーのひとつの形態というか。
5)今のところ収縮しないで永遠に加速的に膨張する説が強いです。
6)膨張する方向に時間の矢が向いてると考えればその宇宙の時間は消えないと言える。
9)エネルギーは枯渇しません。
 おそらく膨張を続けブラックホールまでも蒸発して、
 スカスカになった宇宙のことが言いたいのだと思います。

てな感じ。人類は宇宙についてはまだ全然分かってないですね。

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 00:24 ID:uOgD1gxW
こんどはこっちで質問します。
この問題の答えを教えて下さい。
求め方でもいいです。

球形の鉄の質量を測ったら115.9gで、末位の数字に±1の不確実さがあり
直径を数回測ったら平均値は3.045cmで、末位の数字に±2程度の誤差があると
推定された。鉄の密度とその誤差を求めよ。

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 00:30 ID:???
>>62
レポートかよ!
なんかこんなような実験俺の学科でもやった。
誤差伝播法則ね。
多分誰も答えないよ。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 00:33 ID:???
>>63
そんなこといわないで教えて下さい。
物理やってないから全然わかりません。


65 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 00:56 ID:???
物理の問題じゃない。
言い訳せずに自分で調べなさい。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 01:04 ID:???
>>65
問1は似たような問題が有って解けたんですけど
問2は似たような問題が無くて解りません。
物理の問題じゃないんですか・・・
では何見て調べたらいいんですか?

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 01:08 ID:iPzbjBpV
>>66
だから誤差伝播法則だろ。
簡単な数学で理解できるはず。

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 01:17 ID:???
その誤差伝播法則ってのがわらないし
探しても見つからないんです。

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 01:19 ID:???
>>68
どうやって探したんだ?


70 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 01:23 ID:???
yahooと物理の教科書とその問題が載ってた教科書です。

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 01:26 ID:???
yahooはヘタレ。
専門的なことを探す場合は、ディレクトリ系より検索系がよろし。
www.google.co.jp
とか。

教科書…。誤差論の本を見れ。


72 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 01:28 ID:???
「ちょーのーりょう」って何ですか?

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 01:30 ID:???
誤差論の本は持ってないんで
グーグルで探してみます。

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 01:31 ID:???
超脳梁?
ロボトミー手術でもやったのか?>>72

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 01:48 ID:???
探したけど解りませんでした。。。
ありがとうございました。


76 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 01:55 ID:???
>>75
誤差論とか誤差伝播で検索してごらん。

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 02:14 ID:???
やっぱりわかりませんでした。。。
密度の求め方はわかりました。
質量を体積で割ればいいんですね。

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 02:58 ID:YP+gIFe3
>>77
しっかりしてくれ。
まずは、球の直径と質量の関係を求めてくれ。
で、両辺微分。


79 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 08:07 ID:GWLlgiNu
量子化学意味不明
今日追試なのに・・・

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 08:17 ID:???
誤差論は、専門書もでてるし、
物理学基礎選書というシリーズの物理数学の中にも最低限まとめて
あるよ。

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 12:46 ID:yrQHt2vJ
「Θ」ってなんて読むんでしょうか?

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 12:50 ID:???
theta
【発音】θe'itэ
【名】 《ギリシャ文字》θ、Θ、シータ

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 12:52 ID:yrQHt2vJ
>82
即答、誠にありがとうございました!m(_ _)m

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/22 22:13 ID:???
>>81
モスラの口かと思ったYO!!

85 :age:02/04/23 19:54 ID:???
age

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 02:18 ID:yloicZiK
中性子線、陽子線、重粒子線が透過しない物質を教えてください。

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 02:59 ID:???
>>86


88 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 03:00 ID:???
完全に透過しないものなどない。
減衰させることはできるが

89 :86:02/04/24 03:06 ID:yloicZiK
>>88
では減衰させるものを教えていただけませんか?

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 03:09 ID:???
どんな物質でも充分な厚さがあれば透過しないし、充分薄ければ透過する。


91 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 03:10 ID:???
あと、粒子線のエネルギーにもよる


92 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 03:11 ID:???
透過しにくいものが鉛

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 03:19 ID:7vK15CMr
1ミリメートルって何メートルだっけ?

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 03:21 ID:???
中性子線だと鉛より水やパラフィンなど水素を多く含んだ物質がよい


95 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 03:21 ID:???
30メートルくらい

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 03:22 ID:???
>>93
1メートルの物差し持って来て目盛の数を数えれ



97 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 03:24 ID:7vK15CMr
ありがと、下らん質問に答えてくれて

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 14:57 ID:IJwXf7Ml
三角波を微分すると矩形波になるのはわかるのですが、
なぜ、矩形波の変化するところでグラフがぶれてしまうのかが分かりません。
どなたか分かる方いらっしゃいますか?

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 15:10 ID:T6X7pgFk
はじめまして、宿題ではないのですが以下の問題で解答が得られず困っております。
ネットで検索をかけても使えそうな式を見つけることができませんでした。
学生なら教科書などを参考に解くことができると思いますが参考書も知識もないので
お手上げ状態です。どなたかご教授願えませんでしょうか?

Q、穴の開いた鉄板(直径D内径d暑さt材質S45C)を外周で支え
内周に沿って垂直荷重をかけた場合の最大許容応力

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 15:51 ID:???
ぶれるってナニ?

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 16:34 ID:???
gibbs現象だろ

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 17:10 ID:???
>>98
なぜ矩形波になるのかわかってないってことじゃん.
微分の意味をもう一度考えよ


103 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 18:51 ID:jlh3VZvb
ありがとうございます
もう一回、微分の意味考えてみます。

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/24 23:16 ID:???
質問スレPart9ができました。
キリがいいので暫定から移ります。

◆ちょっとした疑問はここに書いてね9(はぁと)◆
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sci/1019557050/

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 05:23 ID:???
(自称)「◆ちょっとした質問スレPart9◆」が「■質問スレ@物理板(暫定)■」に攻撃開始!

質問スレ大戦勃発か?
生き残るのはどっちだ?


106 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 05:51 ID:???
>>101
gibbs現象って、フーリエ変換を数値的にやった時に、矩形波の端が
振動する現象だよね?
あれって、なぜ起こるの?

LRC回路などをを矩形波が通ったあとに、
波がジタバタ(リンギングだっけ?)するのに似てる
気もするんだけど、どうゆう関係なんでしょう?

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 06:47 ID:RwzQPVa3
1.2*10^-6m のcolor waveのamplitudeとvacuumeでのvelocityて何ですか?
すみません、すごい基本的な問題だとおもうんだけど
物理まったくわからないのです。

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 08:36 ID:NLp3lEMw
>>106
矩形波の端の振動は、Fourier級数を有限列で打ち切るからおこる。
LRC回路などでつくる、「微分回路」での矩形波の端の振動は、
微分が正確でないから起こる。
Lと言っても実際は小さなRが直列には言ってるものだし、
Cと言っても小さなRが並列には言ってる等々。


109 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 09:21 ID:???
>>108
微分回路も、高周波がカットされて
gibbs現象が起こっていると考えるのは間違い?

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 12:22 ID:???
>>109
高周波がカットされるだけでは、単に矩形が鈍るだけだと思うよ。
積分回路の出力が、純粋に理論的には、バタバタする理由がないよね。

積分+微分とかしてバンドorノッチフィルタにするとどうかな?

何にしても、弱い発信が起こってるみたいだから、どこかにLC発信が
潜んでるのではなかろうか?


111 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 16:17 ID:???
500mの高さから人が落ちると着地時のスピードはどれくらいでしょうか?

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 16:47 ID:???
>>111
落ちる格好にもよるけど、
だいたい終端速度に達してるとして、150〜200km/hくらいでは。


113 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 18:16 ID:???
重水のプールの中で原爆を爆発させると、水爆になりますか?


114 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 18:35 ID:???
>>113
ならない。
水素爆弾の構造を調べてみな。

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 18:36 ID:XdpSXVxj
それでは核融合しないでしょ

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 18:42 ID:???
重水にトリチウムも混ぜておけばOK?
それとも、重水のプールの周りに10発くらい仕掛けないとダメという事?


117 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 18:59 ID:???
だからぁ、水素爆弾の原理をまず学べっての。

原子爆弾の爆発力で重水だかなんだかをとんでもない圧力で圧縮して
核融合を起こさせ、それがさらなる爆発を生むってのが水爆だろ。

プールみたいな蓋開けっ放しのところでいくらドカドカやったところで
重水が圧縮される訳ないよな。
そんなので水爆になるんだったら怖くて核実験なんか出来ないっつーの。

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 19:51 ID:???
>>117
いまいち、説明が分からないです。
水爆の殻って高々数cmの鋼鉄です。

原爆が4発あれば、爆縮で慣性閉じ込めができそうな気がするが。
プールは明けっぱなしだけど、反応はマイクロ秒だから、
大量の重水の質量で閉じ込めが出来ると思うけど。

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 20:01 ID:???
>>118
もし重水のみのプールなんてのがあればそうなるんじゃない?
地球とか粉々になるだろうね。てかそれ只のでっかい水爆じゃん。

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 20:09 ID:???
>>119
で、本当に聞きたいのは、必要な原爆は何発なのかという事。

仮に、一発ででも核融合の着火に成功すれば、
あとは衝撃波が連続的に加熱して、水爆になるか? という疑問。

>もし重水のみのプールなんてのがあればそうなるんじゃない?
サドベリのSNOに行けばあるよ。


121 :53:02/04/25 20:12 ID:???
>>120
じゃあそこでやればそうなるんだろうよ

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 20:15 ID:???
>>121
4発なら、幾何学的にできそう。
1発でできるかが疑問。


123 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 20:17 ID:???
そんな簡単に爆縮ができるかよ
たとえできたって地球粉々には全然エネルギーが足りないと思う


124 :38:02/04/25 20:18 ID:???
4はつで出来なければ100発でするといいよ^^

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 20:43 ID:???
>>123
原爆1発をトリガとする水爆もあるけど。

126 :大學一年:02/04/25 22:05 ID:5uKQeWWi
物理学実験のいいレポートサイトを教えてくださいm(__)m


127 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 22:10 ID:???
>>126
英語のサイトで良いなら
http://xxx.yukawa.kyoto-u.ac.jp/list/nucl-ex/0204
最新の実験のレポートがいっぱいあるよ。(W


128 :大學一年:02/04/25 22:17 ID:5uKQeWWi
>>127
そういうのも嬉しいんですけど、(^^;)
できれば、金属の電気抵抗と温度変化の実験で銅の抵抗の変化とかをやったんですけど
それ系のサイトをお願いしたいんですm(__)m

129 :大學一年:02/04/25 22:18 ID:5uKQeWWi
すいません。日本語がおかしかったです(;´Д`)

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/25 23:20 ID:???
>>128
ほれ、それ系のがあるかもよ。リンク先の過去ログも調べてみたら?
http://xxx.yukawa.kyoto-u.ac.jp/list/cond-mat.supr-con/recent
http://xxx.yukawa.kyoto-u.ac.jp/list/cond-mat.mtrl-sci/recent


131 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/26 00:43 ID:???
>>130
お約束どうも(藁


132 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/27 00:33 ID:aaqD6UKD
映画「コンタクト」で、2つのわっかが回転していて球体を落としてワープする
シーンが歩けど、あの原理ってどうなってんの

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/27 00:34 ID:aaqD6UKD
ダイヤって瞬間のりからに弱いけどどれくらい弱いの

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/27 00:35 ID:aaqD6UKD
ダイヤって瞬間の力に弱いけどどれくらい弱いの

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/27 12:26 ID:???
瞬間のりから = 瞬時に揚げたのりのから揚げ

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/27 13:52 ID:???

お困りの方はご相談無料 《シークレットリサーチ》
 離婚 債権 素行 浮気 別れ 
  出会い 内部破壊 離別 各種調査 

137 :名無しさん:02/04/27 14:06 ID:???
物理の講義の様子をオンラインで流してるサイトって無い?
放送大学のインターネット版みたいなイメージで。
wideっていうオンラインの大学があるけど、あそこは
ネット・メディア系の内容しかない。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/27 20:27 ID:MpsYu33y
瞬間のりから (゚д゚)ウマー


139 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 17:38 ID:kcUNOV1U
地球がまるいのを確かめる簡単な方法ってないですか?

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 19:02 ID:???
>>139
緯度によって南中角度が違う

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 19:04 ID:???
>>139
100m以上の高さから地平線or水平線を見る

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 20:20 ID:???
>>140 >>141
ギリシャ人は地球が丸いことを知ってたらしいけど、
彼等はいかにして知ったんだろう。


143 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 21:37 ID:ZzdReLkQ
>>142
出航していった船が見えなくなるとか、
そんな感じの単純なことじゃないの?

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 21:48 ID:???
ヒッグス場って何ですか?
あと、サイクロトロンとシンクロトロンの違いは何ですか?
教えて頂けると光栄です。

145 :名無しさんじゃ無い:02/04/28 22:29 ID:???
>>139 月食の時、月に地球の影がうつります。
ここから言えるのでは。

http://fuse.pobox.ne.jp/nagisa/
2ちゃん、ネット情報メルマガ始めますた。

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/29 01:39 ID:7HjLZEhf
死後の世界は、現世でいうところの0次元らしいです。
0次元とこの世界(4次元?)は、どうつながっているのでしょうか?
死者は、どの時代の、どの場所へも行くことができるとすると、
死後の世界が0次元であれば説明はできますか?



147 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/29 02:08 ID:???
>>146
あなた(とあなたにその話をした人)は
物理の「次元」の概念を理解してません。
SFに出てくる「異次元」とはいわゆる「別宇宙」のことで、
物理(数学)の定義する次元とは用法が異なります。

0次元とは数学的には「点」を意味するので
0次元の中に存在すると言うことは
たしかに世界の全てを満たしているとも考えられます。
しかし同時に、0次元とは時間も空間も存在しないことを意味するので
どの場所にもいけるというか、どの場所にもいけません。
時代に関しても同じです。

また、絵の中の存在が立体化しないのと同じように
低次元世界の住人は高次元世界へ出てくることは出来ません。
つまり、霊界を0次元とすることは
霊はこの世に存在していないといっているのと同意です。

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/29 02:23 ID:???
シンクロトロン放射についてなんですけど、
磁場(B)中を運動する電子の軌道の曲率半径r=pc/eBsinθの導出方法
を教えて頂きたいのですが。
p=mβc/√(1-β^2)、β=v/c、θ:磁場と電子の運動の方向とのなす角

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/29 16:53 ID:???
>>148
相対論的な点粒子の運動方程式をとけばででる。

150 :148:02/04/29 22:55 ID:???
>>149
でました。ありがとう。

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/30 22:38 ID:???
あああああああああああ!!
もうっ!まんこ見えてるよ!!

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 10:35 ID:jUuJ2i0V
方程式の左辺と右辺の意味を教えて下さい。
運動方程式
m d^2r/dt^2=F は
現象(の変化)=その原因と考えられる作用
のように見えますが、
波動方程式
∂^2φ/∂t^2=v^2∇^2φ
も同じと考えても良いのでしょうか?
また、物理にはいろいろな方程式があると思いますが、
それらにも、左辺と右辺それぞれに意味があると思うので、
教えてもらえると嬉しいです。

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 11:56 ID:sPa11gjf
フェルミディラック分布F(E)のEは、tの関数か否かどっちですか?
私は否だと思うのですが・・・。

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 12:33 ID:???
>>153
熱平衡状態を考えてるんじゃねーの? だったら答えは自明でしょ


155 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:09 ID:???
>152
等しいものをイコールで結んでいるだけ。
右辺と左辺に君が期待している様な一般的な意味はないよ。

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:11 ID:???
>>152
よいです。


157 :教えて君でごめんなさい。:02/05/02 13:12 ID:1Yc48fNf
虹ってなんでアーチを描くのって聞かれて答えられませんでした。
誰か教えてください。

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:14 ID:???
>>157
軸対称性


159 :教えて君でごめんなさい。:02/05/02 13:16 ID:1Yc48fNf
>>158
だけですか?わからない。。

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:18 ID:???
>>157
虹は本来太陽の周りに円形にできるんだけど、大きな虹になれば円形の全てが
見えることはほとんどなくて、大概その一部がみえることになる。

つまり、虹のアーチは円形の一部。

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:20 ID:D5kUaIE2
>>152
原因・現象(結果)は、あくまで人間の主観と思われ。


162 :教えて君でごめんなさい。:02/05/02 13:22 ID:1Yc48fNf
わかりかけました。でも
>太陽の周りに円形にできる
がイメージできるんですけど理屈がわかりません。
何度もごめんなさい!お願いします。

163 :教えて君でごめんなさい。:02/05/02 13:25 ID:1Yc48fNf
太陽から全ての方向に均一な光が出てるから。
そして太陽が球体だから円形に見える。
でいいのですか??

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:29 ID:???
>>162
そもそも虹がどのようにしてできるのか、わかっているのか?
それがわかっているなら自明なはずなんだけど。



165 :教えて君でごめんなさい。:02/05/02 13:30 ID:1Yc48fNf
太陽からの光が空気中の水滴に当たって乱反射。
って思ってます。違ってますか・・・?

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:32 ID:???
とりあえず虹で検索してみたら?
図入りで解説してるページも引っかかるんじゃない?


167 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:33 ID:???
>>163
>太陽から全ての方向に均一な光が出てるから。
これはOK。
>そして太陽が球体だから円形に見える。
太陽の形はあんまり関係ない。
太陽が正方形だろうが五角形だろうが出来る虹は円形。

蛍光灯みたいな細長い形だと形は変わってくるけどね。


168 :教えて君でごめんなさい。:02/05/02 13:42 ID:1Yc48fNf
地球が球体。空気の密度が表面に沿って変わってくるからアーチに?
・・・虹で検索してきます。。

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:46 ID:???
>>168
とりあえず1行目は見当違い


170 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:46 ID:D5kUaIE2
ttp://www2.biglobe.ne.jp/~norimari/rika.html
ttp://www.kysm.or.jp/sin/sin-3.html
飛行機から見ると虹は円形に見えるよん。


171 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:52 ID:D5kUaIE2
ちなみに、二重の虹(副虹)ってのがあるけど、
これは水滴内部で2回反射した光の起こす現象。
どんな虹でも二重、三重、…n重になってるはずだけど、いかんせん強度が小さい。
二重ですら観測されることはマレですよん

172 :教えて君でごめんなさい。:02/05/02 13:53 ID:1Yc48fNf
わかんない。。やっぱりわかんない。
知らなくても死なないからいいや。
でもきになるなー。でも死なないしなー。でも気になるなー

173 :教えて君でごめんなさい。:02/05/02 13:57 ID:1Yc48fNf
忘れてた。
>親切に付き合ってくれた方々へ
ありがとうございました。

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 13:57 ID:???
>>172
170の下のリンクは見た? 特にそのページの一番下の右の図


175 :152:02/05/02 14:22 ID:jUuJ2i0V
>>155,>>156,>>161
感謝!
つまりは一概に(方程式の書き方が)
結果=原因
とは限らないよ、ということですか。
習慣というか、多くの人がわかりやすい表し方ということで
うまく納まっているのかな?
厨房な質問ですいませんでした。
ありがとうございました。

176 :ふー:02/05/02 14:45 ID:iTgza5AN
1nmの体積、表面積を教えて。

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 14:52 ID:???
1メートルは何平方メートルですか?何立方メートルですか?
という質問だね?
さて、どうボケようか?

178 :ふー:02/05/02 14:59 ID:iTgza5AN
>>177
あーぁ!ナルホド、そういうことか
すごいヒントになりました。
ナノミクロって、長さの単位ですよね
1nm×1nm×1nm=1nm^3ですか?

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 15:08 ID:???
ナノ(・∀・)ミクロ!


180 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 15:19 ID:???
>>178
恐れ入りました!私の負けです。。。
どんなボケかたして笑いをとろうかと一生懸命考えていたのに。。。
先にヤラレてしまったね(ワラ

181 :ふー:02/05/02 15:32 ID:iTgza5AN
げ! 何かおもろい事言ったかな?


182 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 16:18 ID:???
1辺1nmのシェルピンスキースポンジなら、体積0、表面積∞ですが、何か?


183 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 16:36 ID:???
>>181
ナノミクロ。
ナノもミクロも10の冪乗倍を表す接頭語。
キロとかメガとかギガと同じ。

184 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 17:44 ID:???
ミクロっちゅーかマイクロ
つい最近まで長さの単位に「ミクロン」ってのがあったための弊害だな
現在のSI単位では「1ミクロン」とは言わず「1マイクロメートル」と言う
1マイクロメートルの1000分の1が1ナノメートル

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 17:53 ID:???
>>181
>ナノミクロって、長さの単位ですよね
念のため書いておくが、ナノメートルだよ

186 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 20:59 ID:???
ジョージアイの4ページ目で
D(g)|i>=Σ_j |j><j|D(g)|i>=|j>[D(g)]_ji
とあるのですが、最後の項は何故Σ_j|j>[D(g)]_jiではないのでしょうか?

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 21:25 ID:???
暗黙の和の記法じゃないの?


188 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 22:35 ID:???
副虹が稀ってことはないっそ
結構な頻度で見えると思うよ
個人の主観によると思うけど


189 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/02 22:50 ID:???
3つ目の虹は背後に、つまり太陽の回りに出るから
まぶしくて見えないはず。

「空の色と光の図鑑」 斉藤文一、武田康男 草思社
に詳しく書いてあるぞ。

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/03 01:06 ID:???
>>186
単なるミスプリか、>>187の言うとおり和の簡略記法だろ。

191 :171:02/05/03 06:22 ID:???
>>188
確かに「観測」なんて客観的っポイ言葉つかたのはいけなかったですねー。
おっしゃるとおり、虹すらまれにしか見たことない、私の主観ですね。

>>189
角度考えたこと無かったけど、
ttp://www2.biglobe.ne.jp/~norimari/rika.html
の図1見れば、第3、第4の虹は太陽側ですね。
第5は第1と重なってるみたいになりそうだし。

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/04 03:54 ID:ta4yWnz0
素粒子通信は近い将来実現化するのでしょうか?

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/04 05:17 ID:???
光子を既に散々使ってますが何か?

194 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/04 07:24 ID:???
電子も既に散々使ってますが何か?


195 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/04 12:09 ID:???
精子も散々使ってますが何か?

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/04 14:19 ID:???
いや、使命も果たされずに捨てられています

197 :  :02/05/04 18:39 ID:wdDit0l8
原子の質量や大きさはどうやって測るの?

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/04 19:12 ID:H4Z28YAU
四次元のイメージ画像が載っているHP教えてください

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/04 20:43 ID:???
http://dora-world.com/top.html

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/04 22:53 ID:???
200!!

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/05/04 23:49 ID:OASeLstN
フェルミディラック分布f(E)のEは、tの関数か否かどっちですか?
私は否だと思うのですが・・・。
詳しく書くと,理想フェルミ粒子気体の高温低密度の場合について
ゼミで議論をしていました.
フェルミディラック分布関数で,温度Tを無限大に飛ばす訳です.
そこで,式の中にあるEがTの関数か,議論になりました.

私は正直,え?Tの関数な訳ないでしょ?と思いました.
だって,フェルミディラック分布f(E)の式の意味は,
EとE+ΔEの間のエネルギーを持つ平均粒子数だから,
このf(E)のEは自分が任意に入れてよい値です.
もちろんエネルギーというものが温度の関数になるのは当たり前ですが,
この場合はEは好きな値を入れてよく,温度によって変わるのは,
f(E)の分布の方です.温度をさげると,
Eが低い粒子の数が減るということです.
また教科書には,1000KなどのTを固定したときの,
f(E)のグラフが書いてあります.横軸E,縦軸f(E)です.
EがTの関数ならば,Tを固定したグラフなど書けるわけありません.

式の意味を考えれば,このEはTの関数ではないはず.
むしろTの関数になるのは,化学ポテンシャルμの方だと思います.
ほんと当たり前のことだと思うのですが.

結局,私以外はEはTの関数だと主張し(ドクターの人までも),
多数決(?)で僕の意見は通らずこの話は終わりました.

EはTの関数ではないですよね?マジレスお願いします.

202 :訂正:02/05/04 23:51 ID:OASeLstN
f(E)の分布の方です.温度をさげると,
Eが低い粒子の数が減るということです.
→粒子の数が増える

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)