5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

光速は約30万`/秒というが

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 01:50 ID:9SX3ZbM9
仮に光速がもっとケタ違いに速かったり
逆に亀のように遅かったら…
現在の宇宙の姿や宇宙の進化にどんな影響があったと思う?

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 01:51 ID:oJHPRe9v
変らない。光が全ての基準だから。

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 01:58 ID:9SX3ZbM9
>>2
そうか?
光が時速1mだったら?
その宇宙では時速1mを超えて動く物体は存在しない。
つまりものすごくマターリとした宇宙ができあがると思うが…


4 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 01:59 ID:???
亀だったら、1メートル先の現象も一分ぐらい遅く認識する。
変質者は女の子の1メートル前で1分間好きなだけ変態なことをできる。
しかし亀より早く動けないわけで。
ネタスレとしてはいいけど、厳密に考えるのは難しそうなわけで。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:00 ID:T3Eptk6x
光速云々というより、人間やその他の生物の認識・反応の速度の問題だと思うが。


6 :Ledの教え子:02/04/28 02:01 ID:???
>>3
> つまりものすごくマターリとした宇宙ができあがると思うが…

マターリは相対的な感覚ですから、その宇宙に居るのならばマターリ感は無いでしょうな。


7 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:02 ID:sCZvTapz
変わる物がひとつだけあるでしょ。
測定された光の速度。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:04 ID:T3Eptk6x
>>7
その遅い速度を「秒速30万キロ」と認識するだけだろ?

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:06 ID:sCZvTapz
いや、光速が1キロなら、1キロでしょ?


10 :入院希望 ◆CMqAqLK2 :02/04/28 02:06 ID:BUfjtVZS
>>7,8
いま光の速度は定義ですし…

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:07 ID:9SX3ZbM9
>>8
それが気になってたんだけど。
そうなんですか?
だとしたら30万ていう値に何か意味あるの?
俺は単なる偶然の産物だと思うんだが…

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:08 ID:???
>>9
1秒も変わるんとちゃうの。

>>2に賛成する。

13 :Ledの教え子:02/04/28 02:08 ID:???
>>10
その通り!
物差しの違いを議論しても何も始まらない...(笑

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:08 ID:9SX3ZbM9
>>9
そうだと思うんだが

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:09 ID:9SX3ZbM9
>>12
それもやっぱり
1秒は1秒なんじゃないの?

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:09 ID:dqz0snsn
お前らファインチューニングも知らないのか。
光速度以外の基本定数との兼ね合いで宇宙の構造はガラリと変わるぞ。

17 :入院希望 ◆CMqAqLK2 :02/04/28 02:09 ID:DDS6UwCk
>>12
1秒はCs原子を使って定義されておりまして…

18 :入院希望 ◆CMqAqLK2 :02/04/28 02:10 ID:yxKniUs8
αは変化してるんだっけ?

19 ::02/04/28 02:11 ID:T3Eptk6x
だから、速い遅いってのは何に対してだよ。
たとえば、神経伝達速度だろ?
こう言う場合、拘束が速い遅いというより、
神経伝達速度が遅い速い、というものだと思うが。


20 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:13 ID:9SX3ZbM9
>>19
生物への影響もあるだろうけど
宇宙の大構造(サイズとか)に光速の速さが関係しないのかな、と思った…

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:16 ID:9SX3ZbM9
>>20の補足
光が遅ければ現在の宇宙と比較してサイズの小さな宇宙に
なるんじゃないかと。
銀河、恒星、惑星、地上の生命体、すべてが。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:21 ID:dqz0snsn
ファインチューニングも知らない奴らがこのスレで何語っても間違いにしかならないよ。

23 :入院希望 ◆CMqAqLK2 :02/04/28 02:22 ID:BUfjtVZS
サイズはともかく、今と違くなるのはたしかだろう。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:23 ID:dqz0snsn
少なくとも光速度以外の基本定数を変えずに光速度だけ変えたら
宇宙は生命どころか原子分子すら存在できない、
素粒子スープか、
ブラックホールだけが充満する火の玉宇宙にしかならないだろうね。

25 :ファインチューニングの説明:02/04/28 02:26 ID:dqz0snsn
 物理学者は宇宙の初期条件を様々に変えることによって、
その後の宇宙の出来方を計算上変化させてみることができます。
 もしも初期条件に関して無作為に宇宙を開始させるとすれば、
現在のような安定的な秩序立った階層構造
(素粒子→原子→分子→星→星団→銀河→銀河集団→超銀河集団)
ではなく、もっと無秩序な状態が出来上がる可能性のほうが圧倒的に高く、
ほんのちょっとでも初期条件が違っていたら
原子・分子のような安定した物質の構造は出来上がっていなかっただろう、
と言われています。
 物理学者たちは、安定した物質が宇宙に生まれたこと自体が、
とてつもなく小さな確率でしか起こらない偶然が積み重なったもの
と見ているようです。
 原子・分子が存在すること自体が奇跡的なことなのです。
 その上さらに、原子・分子が、星や星団を構成し、
しかもその上に生命が誕生するに至っては、
これはもう奇跡の中の奇跡と言わざるをえません。
 自然界には、重力・プランク定数・光速度・電子の質量・核力など、
様々な物理定数があります。
これらの物理定数に10の何十乗分の1という微小な差異が
生じていただけで、私たちのような複雑な炭素型生命の生存できる環境は
ありえなかったでしょう。
初期条件にほんの僅かな違いが生じていただけで、
宇宙は永遠に混沌とした素粒子スープの段階にとどまるか、
ブラックホールだけが充満する火の玉のままでいるか、
であったことでしょう。

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:26 ID:???
ファインチューニング知らないんだけど、
だれか簡単な説明キボンヌ。
嫌なら別にいい。

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:28 ID:???
>>22
何のファインチューンをいってんだ?


28 :26:02/04/28 02:28 ID:???
あらま、先に言ってくれた。
へー、興味深い。ありがとう。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:29 ID:dqz0snsn
基本定数のファインチューニングだよ。

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:31 ID:9SX3ZbM9
ID:dqz0snsnありがとう。
具体的には、光の速さは
素粒子や原子・分子の生成にどう影響するのかな?

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:33 ID:???
例えば、重力定数が1%ずれてたら、世界はどうなったんだ?


32 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:37 ID:dqz0snsn
光の速さが変わるということは
フォトンのスピードが変わるということだから、
フォトンによって伝えられる電磁気力が変わるんだろうね。
そしたら原子核と電子のちょうどいい距離関係が保てなくなって
物質の原子分子以上の自己組織化は不可能になるんだろうね。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:40 ID:dqz0snsn
万有引力定数がちょっとだけ変わっても
物質の構造を構成していた要素同士の力関係の微妙なバランスが変わって
構造が崩れるんだろうね。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 02:49 ID:kKNt7WZ5
問題:下の9つの点を全て、4本の直線だけで結んでください


     ●      ●      ●



     ●      ●      ●



     ●      ●      ●

分かった人は↓まで連絡下さい。
http://poteto.itits.co.jp/b.asp?S=seijika-minna&KBN=INPUT&RESNO=4


35 :ヽ( ´ー`)ノ:02/04/28 02:49 ID:OWwFuby/
宇宙の大きさはちゃーんと比例しつつ、膨張しないと崩壊しちゃうんだよねー

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 03:09 ID:???
次元のある物理定数の大きさが変わっても物理は何も変わらないような気がする
無次元の定数こそが物理を決めているのではなかろうか





37 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 07:55 ID:???
>>36
自然単位系(例えばeVオンリ)で考えれば良いのでは?
その意味で、光速を変えるというのは、何を固定しているのかイマイチ不明。
重力定数なら、プランク質量を変えて、他の質量と他の無次元パラメタをFix
している事になるか…。

で、>>33は信じて良いのか? ソースor具体例キボンヌ

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 16:04 ID:DTL8pdGH
神経の伝達速度が光速に線型に依存してない限り
世界の認識ががらりと変わるのでは。

>>34
●―●―●―
|?   /
● ● ●
|  ×
● ● ●
|/

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 16:06 ID:DTL8pdGH
Opera使いの憂鬱。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 16:35 ID:x/SfcM97
>>34


41 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 17:31 ID:eCtZDoW2
>>34
一筆書きででしょ?(簡単でした)

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 17:38 ID:???
                    
                  / |
                /   |
              /     |
     ●      ●      ●
       \  /        |
         /          |
      /    \       |
     ●      ●      ●
   /          \    |
 /              \  |
/                 \|
−−−−●−−−−●−−−−●


こんな問題で得意げな顔して答えてる俺っていったい…

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/28 22:19 ID:MmWhprrx
この問題、ガキのころ児童向けのクイズの本で見たことある(w

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/29 04:41 ID:???
微細構造定数は宇宙年齢とともに変化しているという説を聞いたことがあるが・・・

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/29 06:06 ID:???
確かに我々の世界がストリングの様な基本的な理論によって記述されていると考えるなら
微細構造定数などは何かしらスカラー場によって表されるわけであって、そうすると
微細構造定数が時間の関数であると考えるのは自然なことだぷーよ。


46 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/29 09:18 ID:yXY7M24n
光は観測不可能な程度にゆっくりと減速していき
やがてこの宇宙は動きを止める・・・

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/04/29 12:17 ID:???
はいはいポエムはよそでやってね。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)