5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀英一行リレー小説5 〜ジーク・ノベル〜

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 09:46
遠く遠く、遥か太陽系の第三惑星では新スレが建とうとしていた。

銀英伝 一行以内リレー小説
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=../kako/983/983986557
銀英伝 一行以内リレー小説 PART2
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=../kako/990/990471820
銀英伝 一行以内リレー小説 PART3
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=994091337
銀英一行リレー小説 4 〜銀河の歴史がまた一行〜
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=998416471&st=1&to=100

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 09:49
「出だしはこれでOK?」

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 09:58
ご愛読ありがとうございました。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 10:08




              糞スレ ここに 永遠に終了

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 11:26
銀河の歴史が再開してまた1ページ

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 11:54
で終わった


        終了

7 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/23 11:57
今日も宇宙は平和だった。が世の中そうはうまくはいかなかった。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 11:58
すなわちこの糞世界はなくなったのだった。




                    終了

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 11:58
脅威が宇宙を席捲していた。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 12:00
と、いう事を考えていたのはユリアンだった。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 13:01
ユリアンは地球教徒を血祭りに上げつつ、世界の滅亡を妄想していた。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 13:32
そして慌しく、近くのコンビニにコアラのマーチを買いに逝くユリアン。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 14:38
コンビニ『ファ○○ーマー○』にて。「いらっしゃいませ〜」

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 14:57
と言ったのは、帝国軍の軍服を着たメルカッツだった。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 15:21
「最近粘着騎士団の襲撃が激しくてな。市民へのささやかなサービスだよ」と

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 15:25
たばすこ

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 15:29
をユリアンにさしだしながら、営業スマイルを見せるメルカッツ

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 15:48
「閣下。粘着を相手にするのはおやめください」とシュナイダー。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 16:04
すると、「タイガーショット!」とイワン・コーネフがシュナイダーに勝負を挑んだ。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 18:51
メルカッツ「勝負は外でお願いします」という事でグラウンドで

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 18:52
勝負をすることになった。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 20:54
勝負はリリアン早編み対決である。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 21:22
ON YOUR MARK!

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 21:26
の声に耳をすませた

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 00:34
「リリアンは楽しいが、出来たひも状のものはどう使えばよいのやら」

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 00:40
ブラウンシュバイクが、「わしの髪を結う紐として使ってやる」と提案

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 01:57
しかし髪型があまりに気色悪いので殺された。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 02:15
ブラウンシュバイクの死体に核爆弾を詰めるアンスバッハは「盟主の仇は必ず撃つ!」と

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 02:35
の決意は固かったが、詰めている最中にボタンを押してしまい自爆、

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 02:37
半径10キロは不毛の大地と化してしまった。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 02:42
理由は「仇を討つ」の「討つ」を「撃つ」と言ったからであった。爆発の全ての責めは28にむけられた。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 02:52
この事件は、ガイエスブルグ要塞自爆事件として長く語り継がれる

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 02:55
一方、難を逃れたキルヒアイスはナンバー2としての確固たる地位を築きつつ

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 03:14
あるわけがなかった。キルヒアイスは乞食として生きていた。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 04:28
それは世を欺く仮の姿

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 04:46
本当は路上生活者だった。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 05:02
「同じ様な物だろう」と突っ込む提督達であったが

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 06:37
ホームレスと乞食は違うのだ!と強く主張する

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 07:08
メックリンガーも、実はコアラのマーチを買いだめしていた。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 07:42
しかし寝る前に甘いものを食べると虫歯になると

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 08:50
髭仲間であるケンプに言われたため、ついムカッとして

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 10:10
息を荒げながらにじりよった。ケンプは身の危険を感じたが

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 11:22
「ちょっと待った」とケスラーとラングがちょっと待ったコール(古い)を出した。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 12:31
憲兵隊や国家安全保障局としては、コアラのマーチに眉毛の太いコアラがあるかどうかが大問題だった。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 13:18
「あるにきまっているのにね。(藁」とエミールが陰で笑っていたが、

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 13:23
そんな不遜な態度を取ったためカイザーに力強くしばかれた。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 13:31
じつは、一度も見たことが無いので悔しいカイザーの八つ当たりであった。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 13:32
カイザーは「フリータイムでほとんど話せませんでしたが、初めから決めていました。」と薔薇の花を

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 13:52
 工場から無理矢理徴発した眉毛の太いコアラのマーチに捧げるのであった。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 13:53
フラウ・ミッターマイヤーに送ったのだが、それをミュラーに見つかってしまい

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 14:01
パーツィバルを与える羽目に陥ってしまった。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 14:05
皇帝ビッテンフェルト、宇宙艦隊司令長官キルヒアイス元帥・・・ラインハルト伍長となってしまった。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 14:34
「皇帝ビッテンフェルトには笑った。」とカキコしたため、ロイエンタールが

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 16:08
やるせなく微笑んだ。その頃同盟ではビュコックが涙を流しながら

55 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/24 16:13
溜まった書類の整理をしていた。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 16:19
国家元首:フォーク代理元帥・・・ヤン民事国際連邦局代表。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 16:22
書類の整理が悪いとキャゼルヌに注意され

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 17:46
ストレス発散のためにコアラのマーチを買おうとコンビニに向かったのだが、

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 18:50
同盟領内のコンビニで販売されていたのは「ゴリラのマーチ」なるバッタものだった。それが

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 19:02
あまりにマシュンゴに似てたため、

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 19:22
ヤン艦隊だけに大人気となった。当のルイ・マシュンゴはといえば

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 21:03
コンビニ『ファ○○ーマー○』にて店長を勤めるメルカッツに万引き犯扱いされていた。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 21:13
「これは、罠だ。わからぬのか馬鹿ども。」と暴れていたが、所詮マシュンゴだったので

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 21:21
ユリアン印の印籠に思わず平伏してしまうのであった。メルカッツ店長は

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 21:25
メンチカツに激しく敵意を抱き、

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 22:03
冷凍イカで激しくぶつのだったが、その結果

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 22:12
ヴァンフリート聖域の会戦が勃発した。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 22:28
三秒後、終わった。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 23:01
「速かったな・・・。」

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 00:07
「結局冷凍烏賊の勝ちと言うことで。」とポプランが賭金を回収していると、

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 00:17
トリューニヒトが法律がどうのこうのと逝って横取りしたのであった。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 00:18
アッテンボローがトランポリンを投げつけたので

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 00:33
はあったが、重くて持ち上がらなかったというのは秘密である。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 01:05
向かうところ敵なしのトリューニヒト。次なる野望は

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 01:26
一流の詐欺師。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 01:44
それはもう成してるだろうというツッコミをいれたのは彼だった。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 01:50
そう、彼の次なる野望は、黒色槍騎兵艦隊の塗装費の出所を探ることであった。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 03:12
標準の灰色と黒色では値段が違うのだろうかと

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 03:29
思い悩み、取り敢えずフェザーンに塗装工を発注してみた。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 04:47
ビッテンフェルトは戦艦の艦長だった時にも自分の船を黒色に塗っていたがその費用の出所は

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 05:08
謎である。しかも国有財産である戦艦を一艦長の分際で勝手に塗装した罪で軍婦会議に

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 05:11
そう「軍婦会議」というのは恐ろしいのだ.軍婦とは軍人の

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 07:31
妻や娘、母などの総称だが、これが同盟では奇妙な呼称で呼ばれていた。それは

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 13:31
「タバスコ」

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 13:47
そう、今同盟ではタバスコブームだった。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 14:48
同盟国歌は「タバスコ賛歌」となり

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 17:28
またもやCD発売という話が持ち上がった。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 19:29
が、ブームなどというものは、あっというまに去ってしまうもので

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 23:06
団子三兄弟にすら負ける始末だ。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 23:15
平日、昼間のひっきーのカキコにはウンザリと言ったばっかしに、

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 23:35
夜のヒッキーも叩かれるのであった。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 00:06
ビッテンフェルトは、ヒッキーと聞いて、あの拘束の日々を思い出す

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 00:15
そう、あれはまだ彼が幼年学校時代の事だった。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 00:19
しかし、ビッテンフェルトは幼年学校には行っていないはずでは?と

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 03:32
細かいことを言い出すときりがないので、下手な突っ込みは慎むべきだな。と

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 03:46
ユリアンの菊にちんぽを突っ込みながら言った。誰がやねん。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 04:03
それはユリアン自身だった

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 05:54
そんなユリアンに萌え萌えなのは

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 06:44
萌え萌えビーーーーーームッッッ!!!

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 06:48
を発しているユリシーズ艦長のニルソンである

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 08:13
「宇宙最強の便所」の異名を持つユリシーズのトイレが兵器として徴用され、

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 10:15
ユリアンは便器と化した。これが俗にいう、

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 13:56
ユリアン・便ツだ。 苦しい…

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 15:48
経営状態のメルセデス社も眉間にシワを寄せながら

105 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/26 16:08
ユリアンにスカトロプレイを楽しんでいた。その部屋にヤンが

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 16:20
現れることはなかった。彼は歴史書に夢中だったからだ。その本とは

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 16:38
国際テロリズムの本で、ヤンの中の何かが少しずつ壊れ始めていた

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 16:41
あなた方はなぜネタスレをあげ続けるのですか?

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 16:55
「面白ければそれでいいのさ」とシェーンコップは言ったが

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 16:59
すなおにsageちゃったりしているあたりが

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 17:10
あまのじゃくなシェーンコップを楽しませたのだが、同盟政府にとっては

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 17:19
新たな難問が持ち上がっていた。あのロボスが

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 17:29
iモードで書き込みをしていた。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 17:31
その内容とは缶コーヒーメーカーに対する告訴の準備であり、あのフォークが

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 17:43
被告側の弁護人を務めるという。それを聞いたキャゼルヌ

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 17:45
君ら結局粘着荒らしとかわらんね

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 17:55
そして裁判の矛先はヤンに向けられた。その隙をついたラインハルトは

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 18:05
この展開に恐れて引きこもりになってしまい、オーベルシュタインに

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 18:13
コアラのマーチ

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 18:20
の眉毛のあるコアラを探す様に命令した。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 18:22
だがなかなか見つからず、自分の犬にマジックで眉毛を書いてみたりするオーベルシュタインを見て

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 18:34
髪をリーゼントにしたラインハルトはバイクに乗ってコンビに向かった

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 19:08
そのコンビニで偶然、眉毛コアラを探すアンネローゼと会ってしまい

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 19:33
さっそく

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 19:43
姉の服を剥ぎ取って襲い掛かったのだが、姉の黒いあそこに絶望して

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 21:11
宇宙をこの手に掴むことを決意した。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 21:13
その頃、惑星ハイネセンでは

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 21:21
トリューニヒトが選挙民の前で「男にしてください」と訴えていた。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 21:34
そんなことよりも市民は近々侵攻してくるであろう帝国軍に怯える毎日だった。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 21:55
ところで、同盟の一部地域ではプロ野球チームの優勝騒ぎで

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 21:55
物凄い盛り上がりを見せていた。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 22:15
そして、五十六億7千万年の時が過ぎた。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 23:17
・・・と思ったら、ユリアンが見た夢だった。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 23:22
その同日、西武ドームでは東京都専門学校野球大会の決勝戦が行われたことなど銀河の1ページにすら残らない話であった。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 23:25
「おまけに1行じゃないし」とバイエルラインが言ったとか言わないとか。

136 : :01/09/26 23:35
・・・と思ったら、ユリアンが見た夢だった。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 00:23
アフガンの北部同盟はどうなったっけと思うユリアンは

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 00:36
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 00:54
という厨房からの脅迫状を受け取った

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 00:58
「ら、ラディンの亡霊が・・・・・・」

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 01:00
そこに、逝ってよし!!が口癖の

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 01:39
アイゼナッハが現れた。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 02:18
しかし、口癖のせいで偽物だと発覚し、処刑・・・

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 02:23
「これは罠だ!わからんのか!」と叫びまくるアイゼナッハ。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 02:30
暴れまくるアイゼナッハを冷静に射殺した親衛隊長キスリングは

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 02:33
殺す必要があったのかとケスラーに問われ、

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 02:55
「ホントに死んじゃいませんよ.ほらこの通り」と

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 03:01
・・・と思ったら、ユリアンが見た夢だった。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 03:03
多夢症にかかってしまったユリアンは

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 03:07
熟睡できないタイプだった。

151 :1:01/09/27 03:09
その画像ならココ
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 03:18
ココといえばサロン・ド・ココの沢村姫華ちゃんは何故辞めてしまったんだ〜!と

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 06:45
ロリコン・ケスラーが言ったらしい。そして

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 07:52
マリーカにメイドのコスプレをさせてバックから

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 08:03
飛び蹴りを食らわせてみた。怒り狂ったマリーカは

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 09:05
セーラーマーキュリーに変身したそうだ。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 09:44
そしてマリーカは「フォイエルバッハ朝銀河帝国」の開闢を高らかに宣言し

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 15:25
軍の制服を全てメイド服にした。それを見たロリコン・ケスラーが

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 16:25
高熱を出して三日三晩うなされ、

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 16:39
死にかけた。それは

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 17:10
フィーアとのケスラー第一次ロリコン時代に話はさかのぼる。その頃ケスラーは、

162 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/27 17:17
幼児虐待モノに萌えていた。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 17:46
「あんな鬼畜に娘はやれん!」と常々思っていたフィーアの父は

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 17:46
その頃、まだ上級大将だったラインハルトは自分の地位を確立する為、

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 18:03
tabasuko

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 18:46
つまらない書き込みしか出来ない能なしをいかに効率よく粛正するか

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 18:54
作戦を練っていた。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 19:06
一昼夜寝ないで考えた作戦、それは華麗にして壮大なるものだった。作戦名は

169 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/27 19:08
秋の霜作戦である。戦車軍団で同盟領に対する反撃を開始したのだが

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 19:28
tumaranaikakikomihaomaera all

171 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/27 19:38
とかいう妙な暗号文を受信した時に戦況は変わった。

172 :専守防衛さん:01/09/27 20:01
そして、ヤン率いるM4シャーマン戦車軍団はカイザーに対して総攻撃をかけた

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 20:12
作戦名は「秋のコアラのマーチ大作戦」

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 20:54
無意味な戦いであることを承知の上で、自己嫌悪に囚われながらも、ヤンは

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 21:09
糞スレ

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 21:12
の一言に切れた。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 21:12
と言う作戦を開始した。そして

178 :専守防衛さん:01/09/27 21:21
フレデリカの柔肌に激しく鞭を打ち付け、停戦の合図としたのである。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 22:35
それとは正反対に、フレーゲルは魔術師としての異名を欲しいままにしていた。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 23:12
「粘着くんにレモンをかけて一杯の首吊り」という意味不明の電波を受信したとたん、フレーゲルは

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 23:59
シューマッハに射殺された

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 00:04
シューマッハは「何かも嫌になった.オレはフェザーンに亡命してヒッキーになる!」と

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 00:16
言いたかったが、粘着がしつこいので、亡命政権でちょっとがんばった

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 00:29
あとに引きこもった。 その期間はなんと

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 01:12
たった三日間であった。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 01:52
これが世に言う「シュ〜マッハ三日坊主萌え萌え」である。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 02:10
乗ってきた戦艦を売った金で引きこもっていたので資金は潤沢であったが

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 02:12
一方ラインハルトはアスターテ星域に侵攻する作戦案をミュッケンベルガー元帥に提出し

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 02:44
>>187を忘れるな」と萌えられた。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 02:58
>>187
商魂巧みなフェザーン商人の仕掛けた先物取引のサギに引っかかり

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 03:32
一文無しになった。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 03:48
しかたなく宇宙海賊となったシューマッハは

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 04:33
♪マッハゴーゴー マッハゴーゴー マッハゴーゴーゴォ〜♪

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 04:56
と、歌いながら自由を謳歌していた。しかし、

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 06:02
ハイジャックされたヒペリオンがフェザーンの軌道エレベーターに突撃した

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 06:07
かに思われたが,操縦ミスで地面に激突し

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 06:23
なかった。操縦ミスも何も元々大気圏突入能力がないのだ。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 06:37
じゃあ、どうすんの!

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 07:30
大気圏突入能力がないから地面に激突するんじゃ!というツッコミを入れたのは

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 08:03
眉間に皺を寄せたムライだった。刺すような緊張感がヒューベリオンの艦橋に漂い

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 08:23
後にみな安堵した。大気圏に突入する前にハイジャック犯を取り押さえたのだった。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 08:46
ユリアンのこめかみから汗が流れ落ちる。ハイジャック犯の手の中の銃口はヤンを狙っていた。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 08:47
数時間後、その犯人達が公開された。それはなんと、

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 08:47
だが犯人の銃の腕が狙われているヤンと同じ程度だったので

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 08:48
あっさり捕まってしまったという。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 09:09
なぜヤン達を乗せたヒューベリオンがフェザーンに来たかといえば

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 09:49
ユリアンの気まぐれだった。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 10:31
だが実の所、ユリアンには確信があった。宇宙を混迷から救う手立てがフェザーンにあると。そしてそれは

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 11:23
ルビンスキーのハゲ頭

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 14:56
「せめてパラシュート作りましょう」

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 15:01
の中にあるというガリウム砒素半導体のことであった。フェザーンに着くなり早速ユリアンは、

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 15:14
軍施設に行った。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 15:32
戦場に多くの人材を投入している為、地上に残る人材が不足している同盟軍の研究施設では

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 15:53
       

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 15:57
4人そろわず卓が立たなかった。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 16:18
ムリヤリ自分のレスだけで小説を書こうとする奴がいるな。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 16:22
「210は誤爆でありんす」

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 16:28
その一言にガリウム砒素半導体が反応し、

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 16:45
そのために失われた資産は

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 16:49
ラインハルトのペンダントに入っていたキルヒアイスの髪数本。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 22:29
これに激怒したラインハルトはビッテンフェルトにヤン討伐を

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 22:35
命令するも、拒否されてしまった。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 22:35
とか何とか言っていたらぞろ目ゲットしたぜ、とヤンは喜んだ。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 22:38
その真意は、どさまぎにペンダントに己の毛を混ぜたフリッツくんへの復讐であった。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 23:21
ヤンはぞろ目ではなくてギョロ目だった。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 01:08
俺の方がギョロ目だとフレーゲルが苦情を言った。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 01:40
それを聞いていたユリアンが「ギョロ目もいいですけど魚ロッケもおいしいですよ。」と

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 02:29
言ったとたん、頭蓋骨に激しい衝撃が走った。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 04:08
数時間後、目が覚めるとユリアンはメイド服を着ていた。そう、

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 04:39
そこはホモ男性用イメクラだったが

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 07:45
「何故僕はこんなキャラになってしまったんだろう」と嘆きつつも

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 07:52
高々と尻を突きだした

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 09:11
その瞬間にまた夢がさめた。と結局いつも夢オチにされ

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 09:19
僕はこんな夢ばかり見ているのかと

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 11:07
夢日記を付けてみたが

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 11:08
そのまま死んだ。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 11:12
それも夢だった

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 11:15
これは夢を見ている自分が自分なのか、それとも夢を見ているという夢を見ている自分なのか

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 12:36
ディックの小説じゃあるまいし!とか思いつつ

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 13:02
オナニーした

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 13:29
ところで目が醒めた。ああ、また夢オチかよ、と宇宙は白くなった。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 14:14
どうしてゴールデンバウム王朝が滅びたかというと

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 14:55
このような無限の夢オチのループにはまってしまったからだ、という説が

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 16:08
あったが、別にスレを続けるのには何の支障も無かった。刹那主義がこのスレの命だと

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 16:51
は思いたくないが、実際そうであるので思わずにはいられなかった。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 17:03
そろそろこの流れを変えたいと思ったミュラーが

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 18:11
「頑張ってくれ」という草葉の陰から応援しているケンプのことを想いながら、

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 21:53
同盟侵攻の基本的な作戦案を構築しつつあった。その案とは

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 22:30
帝国と同盟に跨る銀河鉄道を敷設して、列車によって兵員と物資をピストン輸送しようという

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 01:00
これまたとんでもない計画だった。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 02:24
ので却下された。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 03:04
勿論、周りは「却下されて当たり前」だと思った。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 03:11
「まさしく補給線だな」とロイエンタールは皮肉混じりに称した。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 03:14
だが、カイザーは「提案の全てを却下することもないか……」と考え直し

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 03:41
「ピストン」響きがいいYo!!と

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 03:59
機関車トーマスを配備してみた。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 04:32
しかし、「トーマス叛す」の報が帝国全土に流れ

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 06:29
そのほうを耳にしたルビンスキーはひとりほくそ笑んでいた

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 11:26
何故ならトーマスの顔はルビンスキーのそれと同じだったからだ。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 12:15
隣にいたドミニク・サン・ピエールが言うには

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 13:50
「悪趣味だな」であった。それは彼の名言集として後世に残っている。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 14:03
銀河鉄道案が不評だった為、ミュラーは新案を創出せねばならなかった。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 14:09
「そうだ!鉄道が駄目なら道路だ!宇宙アウトバーンを開通しよう!」

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 14:45
ミュラーは道路公団との癒着があるのかも知れんな。とオーベルシュタインが

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 16:59
ちんこを振りまわしながら言った。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 17:20
ミュラーと結託していた同盟の交通情報委員長・ウィンザー夫人は、「これはワナよ!!」とわめき散らす有様。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 19:18
しかし、罠に嵌っていたのは二人ではなく、本当は

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 19:25
同盟ビル爆破テロの首謀者に仕立て上げられていたオーベルシュタインだった。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 19:31
オーベルシュタインが「これはワナだ」と弁解する。なんと清々しい光景だろうか。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 19:41
だが・・・

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 19:44
「『これはワナだ!』と気づいて叫んだ時にはもう遅いの法則」により

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 19:59
ロイエンタールがオーベルシュタインを取り押さえようと飛びかかる!

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 21:24
その刹那、ロイエンタールとオーベルシュタインの目線が会った。2人に言いようのない感情が

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 21:35
ほとばしった。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 22:05
その時ロイエンタールの右手がオーベルシュタインの・・・

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 22:10
義眼をえぐり出した!「やはり!義眼型の爆弾か!」

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 22:27
その時オーベルシュタインの右手がロイエンタールの・・・

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 22:39
右目をえぐり出した!「やはり!カラーコンタクトか!」

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 22:45
だが、そんなやり取りを見ていたアイゼナッハが一言、

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 22:51
「目は大切に」とサンテ・ロートを

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 23:04
「サンテのう〜う〜♪」と歌おうとして饒舌な自分に愕然とした。仕方なく指を23回ならした。すると

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 23:10
ロイエンタールは正気に戻った。「ふっ、俺とした事が熱くなり過ぎたようだ」

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 23:14
が、その指はしっかり「指パッチン」をしていた。その姿はまるで、

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 23:22
「俺とした事」を思い出そうと必死なポール牧のようであったが、プッと

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 23:26
一笑にふした。「事態の収拾はローエングラム公に委ねる」というと、

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 23:56
グリューネワルト伯爵夫人のスカートの中から「ロイエンタール、卿は

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 01:17
何を考えているのかね?」

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 01:41
とラインハルトが言い放ったが、スカートの中は暑かったので

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 01:48
汗びっしょりだった。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 02:39
そのため、カイザーは風邪を患われた・・・。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 02:48
「とんだ茶番劇をお見せしてしまい、申し訳ありません」とロイエンタールは陳謝し、

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 03:00
グリューネワルト伯爵夫人にお詫びとして自宅へ食事に誘った。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 03:01
しかし、その意図は余りに明白だった為カイザーに

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 03:02
コンドームを渡されてしまった。それを受け取ると

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 03:04
どうしても下ネタにもっていきたいのですか?と問いただし、

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 03:05
そうだ、というカイザーにひれ伏した。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 03:16
「ならばここでやるのは板違いでしょう」と質すロイエンタールに

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 04:08
アイスブルーの瞳でロイエンタールをにらみつけるカイザーであった。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 04:16
とそこへミュラーが現れた。「全ての責任は稚拙な作戦案を立てた将官にあります故…

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 04:34
どうかロイエンタール元帥には寛大なご処置を・・・」と言ったので、

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 04:46
カイザーはしばらくsageで書き込むようロイエンタールに命じたのであった。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 04:52
しかしageて書くロイエンタール.ロイエンタール元帥,皇帝に反逆すの報が

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 04:55
流れた。他スレの住人を刺激しないようという配慮は無に帰し、

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 08:44
ビッテンフェルトが遂に行動を開始するに至る。彼は彼のやり方で秩序の回復を目指し

305 :ノリス・バッカード(現在浮遊霊):01/10/01 11:33
 お、シロー殿が気をうしなっておられる。よし、目を覚まさぬうちに体を拝借すると
しよう。・・・・おぉ、久しぶりの生身はいいものだなぁ。まさに生き返った思いだ。

 ん?アイナ様・・じゃなかった、アイナぁ、何をそんなに怒っていなさる?その手の
ヒートロッドは一体? 私め・・もとい俺にそんな趣味はないでござるよ

306 :名無しさん:01/10/01 11:34
失礼、おもいっきり誤爆

307 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/01 11:35
ロイエンタールを猪鍋パーティーに招待し

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 13:20
今回の件を語り合った。主君のsage主張は間違っておるが、どう説得すればよいのか。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 13:39
阿呆につける薬はナシ、とメルカッツが言ったとか言わなかったとか。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 13:51
ふと星空を見上げたメルカッツは、ルドルフ大帝に思いを馳せた。スレ秩序の回復の為、ルドルフならば

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 13:54
「誰にでもミスはあるのだ、気にしなくてもよい」と言うだろう。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 13:56

http://www1.odn.ne.jp/~cal76150/
いい線いつてる

http://www.geocities.co.jp/Beautycare/8743/
此処もいいよ 中身 がいけんじゃない

http://www.geocities.co.jp/Beautycare/8031/
しつこく 攻めます 此処も 何かがあるね

http://gooside.com/2226/
おまけ の おまけ

http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/welcome.html
最後 の 閉め 此処が大事

***************************************************************************

http://www.geocities.co.jp/Beautycare/8743/
此処もいいよ 中身 がいけんじゃない

http://www1.odn.ne.jp/~cal76150/
いい線いつてる

http://gooside.com/2226/
おまけ の おまけ

http://www.geocities.co.jp/Beautycare/8031/
しつこく 攻めます 此処も 何かがあるね

http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/welcome.html
最後 の 閉め 此処が大事

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 14:10
その頃イゼルローン要塞では大事件が起こっていた.それは

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 14:32
流体金属層の沸騰であった。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 15:16
その対策で要塞中てんてこ舞いの状態に陥っていた。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 15:33
不眠不休で対応に当たっていた技術者達の中には体調を崩す者も現れ始め、

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 16:10
ついに要塞は閉鎖される事になった。そして

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 16:24
とりあえず回廊にもアルテミスの首飾りを設置してみた。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 18:02
だが無人のアルテミスの首飾りは指向性ゼッフル粒子によってまたも簡単に破壊されてしまい

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 18:16
新たな迎撃兵器の開発が急がれることとなった。幾つもの案が出されたものの

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 18:22
どれも強いて素晴らしいという事はなかったが、

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 18:42
ロリコン・ケスラーの案によって、その沈黙は破られた。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 18:44
「新しい要塞を作ればいいのではないか。」

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 19:35
ケスラーは帝国軍なのに、 なんで同盟のイゼルローンの為に案を出すのさ。という突っ込みが

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 20:31
あったが,ロリコン・ケスラーはシャルロットの妹目当てに亡命してきたのだ

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 21:02
という怪情報が流れたが、実はケスラーと同名の別人だった。その為、

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 21:04
「回廊全域にゼッフル粒子を充満させて、回廊レーザーとして使用できないか」という案もあったが

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 21:17
ケスラー総統、万歳!という満場の叫びによって

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 21:24
総統を地位を得ようと試みたが、そもそも同盟に総統などというポジションも無く、

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 21:37
ましてや同盟領内でヤン・ウェンリ-以上の人気を博すことなど不可能に近かった。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 22:08
ここはリューネブルクに習い帝国に戻ろうかと思ったが、手土産無しというのもどうかと考え、

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 22:21
ヤン夫人の盗札写真でも記念に撮って帰ろうと思い、

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 22:52
ヤン宅に忍び込んだが、

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 22:53
そこに居たのは、裸のマシュンゴだった。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 22:59
ケスラーは目を疑った。マシュンゴの体には

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 23:09
「ユリアン命」の刺青がでかでかと掘ってあった。マシュンゴの体の下には

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 23:20
冷たくなったアッテンボローの死体が!!

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 23:29
 その時、家政婦のキャゼルヌおばさんがのぞいていた。「あら、まぁ、大変

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 23:45
」と漫画日本昔話風の口調で

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 00:00
感想を漏らした。それがケスラーの理性を完全に吹き飛ばし

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 00:14
クロプシュタットに直行した。そこには

342 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/02 00:59
原子力潜水艦が一隻あった。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 01:57
歴史博物館に迷い込んだ。潜水艦の模型を見上げ、旧式のエネルギーの事など考えると

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 04:01
血管がブチブチと音を立てて切れた。そして、

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 04:05
毛の生えたマムコなど舐めれるか〜!とロリ丸出しで

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 08:08
暴れそうになったが、そこに現れたのは「下ネタ断固反対運動」なるものを起こしたフレデリカで、

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 09:26
それを見たユリアンが手伝うのだったが、間違えて「下ネタマンコ万歳運動」にしてしまった。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 10:24
これを知ったフレデリカは激怒しユリアン討伐のための兵を起こすのであった

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 10:30
一方、ユリアンもフレデリカ軍に不穏の動きアリの報を聞き

350 : :01/10/02 10:32
かくして第1次イゼルローン内乱が勃発する。何次まであるのかはともかく。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 10:51
当初この第1次イゼルローン内乱に参加した艦数は

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 10:54
フレデリカ軍40000隻に対しユリアン軍はスパルタニアン4機だけとユリアン軍の圧倒的な不利にもかかわらず

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 11:02
損害がユリアン軍の3機の無人スパルタニアンと1機の有人のスパルタニアン1機だけですんだ。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 11:18
全滅じゃん。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 11:26
一方、フレデリカ軍の損害は

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 11:48
大した損害は出さなかったものの、内部に忍び込んだロリコン・ケスラーに

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 12:09
糧食を食い荒らされる始末であった。補給線にも甚大な被害を受けたフレデリカ軍は起死回生の

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 13:25
料理を作ろうとして失敗、貴重な残りの食料まで焦がしてしまい

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 14:44
相変わらずの料理下手が露見する形となった。それを知ったアンネローゼは

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 14:47
「食料がないならケーキを食べれば?」

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 14:52
と、けぶる様な微笑で呟いたものの、そもそもフレデリカにケーキが作れる筈もなく

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 15:25
けっきょくフレデリカはキャゼルヌ夫人を頼ることにした。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/02 15:51
「ケーキ作りは体力を使うのよ」

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 16:46
そう言うオルタンス・キャゼルヌの腕力はローゼンリッターの面々にも匹敵するほどで

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 16:52
しかも両刀使いだったのでさあ大変!

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 16:57
右手でケーキを、左手でパンを。それがオルタンス風料理法である。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 17:00
つまり、ナイフを両手に持ってケーキは切るその腕前は見事だったのね。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 18:55
だが誤ってシャルロット・フィリスの妹にナイフを持たせてしまったからさあ大変!

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 19:02
キャゼルヌ家の次女――シャルロット・フィリスの妹は、第13艦隊の機密書類をナイフで切り裂いてしまい、

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 19:23
当然周りはしっちゃかめっちゃかのそりゃあ大騒ぎさ状態。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 19:24
ロリ・ケスラーにつかまってしまった!

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 19:24
妹ぴーんち。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 19:26
しかしケスラーが狙っていたのは破れた機密文書の一部でそこには同盟軍の最高機密が

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 19:54
書いてあるが、今はとりあえず妹を

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 19:57
連れだし、その場を後にした。それを見ていた

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 20:21
ユリアンは慌てて後をつけていった。

377 :1:01/10/02 20:23
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 20:56
ユリアンが目にしたもの、それは「キャゼルヌ家の秘密のソース」の有りかを探るケスラーだった。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 21:40
その隙にシャルロットを連れ出そうとしたユリアンであったが、

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 21:43
しかしどこでどう間違ったのか、「キャゼルヌ家の秘密の扉」を探し当ててしまったケスラー

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 21:46
はユリアンからシャルロットを奪い取ると、扉の中に入っていった。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 22:19
その中には「ロリネタくんってひょっとして粘着君?」と藁うカリンがいた。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 22:50
ロリネタくんが一人しかいないと思っているのは君だけだよ、と優しく諭すキルヒアイスであったが

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 22:53
>>383 382との接続が不良です。とHAL9000にチェックされてしまった物だから、

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 23:01
恥かしくてエンタープライズに乗って、旅立つ赤毛の青年だった。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 23:21
せめてケスラーが諭していれば・・・とは思ったものの、ありきたりだったので

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 23:25
考えるのをやめにした。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 23:44
これにて終了とか書くつもりかな、387は?とは思ったヤンだったが、ユリアンが

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 23:47
絶命した。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 00:20
「提督、放置してください。じゃないとつけあがるじゃないですか」と怒っていた。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 00:59
また夢オチかと思われたが、意外なことに事実であった。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 01:07
「ユリアン、粘着君に反感を抱いているのは「夢落ち」の人だけじゃないんだよ」と

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 01:08
ヤン提督が諭したばっかりに、粘着君は電話コードで首をつってしまいました。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 01:09
「でも、ヤン、奴らはすぐにわいて出てくるのだろ?」と害虫ぎらいのキャゼルヌが

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 01:14
殺虫剤の手配をしながら言ったが、横からアッテンボローが

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 01:16
「俺の名前はアッテンポローだ。間違えるなゴルァ!!」と叫んでいた。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 01:17
これが後の世の言う「30男のヒッキーゴルァ!!責め」であった。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 01:19
「あ?テンポ、ロー?」などと言われてしまった哀れな

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 02:17
独身主義のアッテンボローは「何を熱くなってんだか」と一言手帳に書き記した。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 02:30
あぁタマゴボーロ食いてぇ、と呟いたのは

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 02:32
さくらたんであった。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 02:53
しかし、突然現れたカスパー・リンツが一閃で”さくらたん”を屠り、

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 02:58
その功績によって、ヤンからイゼルローンで個展を開くことを許可された。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 08:32
そろそろ上げなくてはいかんな。と

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 08:42
スレを上げながらリンツは個展に出す絵を選んでいた。それはヒューベリオンの絵ばかりで

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 12:05
なんかつまんねーな

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 12:12
とせせら笑ったポプランが描いたのは下手糞な自画像ばかり。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 13:56
しかしその絵でポプランは人脈を駆使し二科展入選

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 14:22
だが後世の歴史家(特に絵画系)はそれを「歴史的屈辱」と評した。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 14:48
だが、前衛アートとしての評価は高く、ついに「ポプラン賞」が制定されるに至り

411 : :01/10/03 15:01
芸術賞コレクターのメックリンガーが政治力を駆使して初代受賞者の座を射止めると、

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 15:14
「俺の名を関した賞だから俺が!」とばかりに、ポプランは更に難解な自画像を描き

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 15:31
ブラウンシュバイクの屋敷に飾られることになった。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 15:33
それを公爵邸のパーティで見たラインハルトは

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 16:10
その凄さに驚いた。お陰でポプランは自分のアトリエを持てた。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 17:17
「つまらんね」ヤンは父のこともあり美術品にはあまり興味がもてなかった。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 17:21
が、フレデリカのヌードを描いている奴には言われたくないよな、と思うイレギュラーズの皆さんは、

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 17:33
イゼルローン要塞の絵を描くのが日課であった。球体のイゼルローンであるから簡単そうなのに

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 17:33
踊り踊るなら,ハァチョイト東京音頭

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 17:39
と踊りながら作品を製作するのが好きだった。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 17:41
ゆえに

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 17:44
立方体のイゼルローン、三角錐のイゼルローンなどの絵が描かれ

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 19:43
新たな要塞建設計画を練ってみたりするのだった。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 19:44
「三角フラスコ型のイゼルローンなんていいな」と思ったヤンは模型を作ってみたが

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 20:36
それを見たシェーンコップが「いやあなかなかよい出来映えですなあ。プ」と

426 :1:01/10/03 20:38
http://www5.justnet.ne.jp/~ttp/

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 20:42
せせら笑ったが、そう言う彼が持っていた模型は「丸底フラスコ型」イゼルローンでそれを見たヤンは

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 22:26
「それだ!それでカイザーに勝てるぞい!」

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 22:29
と叫ぶヤン。「んなアホなことがあるかいな」と思うシェーンコップ。しかし

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 22:32
丸底フラスコには恐るべき秘密が隠されていた。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 22:41
…勝てなかった。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 22:43
「うーん、やっぱりねえ。勝てなかったか。はっはっは」と脳天気に笑うヤンは

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 22:43
「アッテンボローが言う通りに動いてくれないからっ!!」

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 22:46
「まぁ、たしかにアッテンボローなる提督は同盟軍にいないわな。」と納得したアッテンポローは

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 23:05
出家した。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 23:07
伊達と酔狂の奥義を究めるべく浄土真宗に入山したが、「門徒ものしらず」の

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 23:19
肉体改造を受け、加速装置を埋め込まれた。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 23:46
しかし、オフレッサーに、「平民どもめ」といわれ。特大トマホークを

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 00:26
ぶち揉まれるカリンがいた。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 00:34
カリンは即死した。とその時、

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 06:26
ジャイアン死んじゃイヤン♥

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 08:10
という笑えない洒落を呟きながら現れたフィッシャーは

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 09:12
腹のポケットから「どこでもドア」を取り出した。そしてそれを

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 10:04
おもむろに塗装し始めた。目に痛い程の蛍光イエローである。それは

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 11:01
天国へのドア

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 14:23
このスレと共にヴァルハラへ逝ってよし!

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 17:36
定期上げの時間です。閣下!と赤毛の男がラインハルトの前に現れた。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 19:15
「閣下はよせ」と言われてしまったキルヒアイスは、

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 19:31
「閣下、早よせぇ」と死罪にも値するギャグをかました

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 19:33
が、ラインハルトは不覚にも笑ってしまい、

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 19:56
突如頭髪が全部抜けた。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 20:25
それを見たヒルダはショックの余り、首から下の毛が全て抜け落ちてしまった。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 20:41
しかしパイパンも良いものだとラインハルトが自分も剃毛し

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 20:55
それを見た閣僚達が我も我もと剃毛に

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 22:11
するわけねーダロ。このすっとこどっこいが。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 22:13
ってところで目覚ましもなしに目が覚めたユリアンは、

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 22:36
夢オチにしなければならない状況に憤慨していた。

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 22:44
「なんでやねん。こんなんばっかや〜〜〜」(絶叫)

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 22:44
そして気がつけば、自分がハゲになっていた。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 22:46
「なんでやね〜〜〜ん!」宇宙に彼の絶叫がこだました。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 23:00
「ユリアン君、宇宙では音波が伝搬しないことをまさか知らなかったのかね?困ったものだ」とムライ中将が

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 23:26
禿げていた。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 23:29
とかくと思っていた461は大声で462を藁うのであった。その頃、アルデバラン星テオリアでは

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 23:36
宇宙怪獣が暴れていた。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 23:40
かつての銀河連邦の主星も宇宙怪獣には

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 23:41
為すすべはないという立体テレビを見ていたエミールは

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 23:58
ため息を一つついた。そして従卒としての仕事に戻った。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 00:06
その仕事とはカイザーの私生活をチェックしてイエローペーパーに

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 00:08
書き込む事だった。彼は密かにを本にして出版しようと思っていた。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 00:20
銀河の歴史がまた1ページ。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 00:24
燃えた。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 00:28
それでも、ムライは、あの難解な髪型を復活しようと努力したが

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 00:49
徒労に終わった。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 00:54
そして銀河の歴史が3ページ程進んだ。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 00:58
3ページ進んで、2ページ戻った。人生はワンツーパンチ。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 01:04
所で銀河の歴史は1ページ何字なのだろう?と余計なことを考えるのは

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 01:07
バイエルライン一人だった。彼は

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 01:23
400字詰め原稿用紙を手に、「これ、何枚要るのかな?」と考えた。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 01:27
今時手書きかよ。という突っ込みも、

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 01:29
あったが仮に文庫本と同じだとすると42×18で756字だから1枚半だなと

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 01:32
考えつつも「紙の無駄遣いにならないようにしなきゃ、とも思った。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 01:37
やっぱりワープロでしょう。と声高々に

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 01:40
VAIOを開くと、カタカタカタとキーを叩きはじめた。そして

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 02:24
「逝って良し」と某BBSに書き込むのであった。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 02:30
彼は歴史を書く仕事をほっぽりだして、その某BBSに入り浸るのだった。

486 : :01/10/05 02:51
しかし所詮ンニ製品。タイマーが作動しぶっこわれてしまった。

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 02:52
しかし「エヴァンゼリン様萌え〜!」と書き込んだのをミッターマイヤーに見つかり

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 03:35
叱責されたバイエルラインだが,待てよ?とするとミッタマイヤー提督もあのBBSに

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 03:51
書き込んでいるのではないか?と疑った。が、真相は

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 04:09
夫が留守中暇なエヴァンゼリンがはまっておりミッターマイヤーに告げ口したのだった

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 04:22
あれれ、エミールはどこへ行ったんだ?と

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 05:03
気にしたのはエミール自身であった。つまり自作自演

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 06:59
そんなこととは関係なく連続オナニー記録に挑戦するユリアンは30回を過ぎたところで

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 07:52
訳あってフレデリカの新作料理を食べる羽目に陥った。それは言い様もない程に不味そうで

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 08:33
実際不味かったし栗の花の臭いがした.しかしその臭いはユリアンの手に付いていた精液の

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 09:33
もので、しかもそれをカリンが見ていた為、

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 10:45
イゼルローン引き回しの上

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 13:06
単身、帝国首都星オーディンへ潜入するという罰が与えられた。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 13:20
「そんな〜」という泣き言も無視され、彼女はオーディンへと

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 13:21
送られてしまった。500をゲットしたというのに・・・いと哀れ。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 15:41
そしてカイザーラインハルトの寵姫になることとなった。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 15:59
そんなさなか、ビッテンフェルトは酷い風邪に悩まされ、それが

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 16:01
オーベルシュタインの知れるところとなり、

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 16:05
軍務省が開発した新薬「どんな病気でも治しちゃう錠剤」を服用させられることとなった。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 18:19
それを服用したビッテくん、気がついた。この薬の副作用とは、なんと!

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 18:37
髪の色が紫になることであった。以後「紫猪」と呼ばれるようになり

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 19:01
黒色槍騎兵(シュヴァルツランツェンレイター)はその後名前を変えて、(誰か助けて!)

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 19:16
「紫槍騎兵」と呼ばれるようになる。しかし帝国語での読みが解らず、同盟では

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 19:26
「ぱぁぷる・らんさぁ」と、とりあえず呼ぶことが最高評議会に提案されたが、

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 19:29
せめてカタカナで「パープル・ランサー」にした方が、とビュコックは主張し

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 19:32
それでは民主的でないのではないかとトリューニヒトに皮肉られて

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 19:38
ぷっつんした同盟軍の重鎮はおもわず国家元首を射殺。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 20:01
PurpurLanzenreiterなのに・・がTreunichtの最後の言葉。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 20:09
でも「もも色槍騎兵」よりはいいわ、とキャゼルヌ夫人のひと言。けだし、名言。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 20:42
ともあれ、新生「紫槍騎兵」はビッテンフェルトの突進がますます激しくなり

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 20:43
「まるでゴレンジャーに対抗している様だな・・・。」とオベっち。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 20:51
「うおおおおおおおおお!」――突進は続いていた。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 21:42
「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!」

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 21:59
結果、彼の艦隊は銀河系最強の艦隊となった。が、その代償として、

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 22:20
死んだ。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 22:38
時は流れ

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 22:40
まぁ、人間いつかは死ぬもんだ。と嘯くビッテンフェルとを後目に、ヴァルハラでは第3次

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 22:41
54億年が過ぎた。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 22:42
ヴァルハラでは今、神聖銀河帝国軍と、ハッテン自由惑星同盟軍が覇権の為に殺し合いをしていた。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 22:57
そんなことが起きているなんてつゆ知らず、パトリチェフが鼻歌まじりで

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 23:01
死んだ。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 23:11
「ボキャブラリーの無い粘着君には笑った。」と2chでカキコしているユリアンが鼻歌混じりで

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 23:16
死んだ。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 23:39
宇宙は今日も平和だったとさ・・でもこれでは続かないので

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 00:02
「では予が華麗にして壮大な物語を綴ろう」と、ラインハルトが自信満々で言ったが

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 00:03
手元に400字詰め原稿用紙も、ワープロソフト入りのPCもなかった。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 00:13
仕方なく姉のパソコンを使おうとしたラインハルトだが、運悪く見付かってしまい

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 00:14
でもスレ1からいる「予」は一体いつになったら「余」になるので

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 00:20
と書いたところで、姉からクリスタル製の人形をぶつけられ、

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 01:00
「なーに書いてんだか」と外国にいる満男に言った。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 01:04
ラインハルトは一人淋しく星空を眺めた。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 01:06
もちろん、右手には○ントリーの果実酒が

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 01:09
そこにヒルダが現れた。「何をしておいでですの?閣下」

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 01:10
あったが、それは、当時にすれば恐るべき古い酒で、

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 01:14
「別に何もしていない。ちょっと酒を飲んでいただけだ。」

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 01:21
「随分と年代物ですわね」とヒルダは言ったが、酒瓶は古びて変色していた。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 01:35
「かっっかかっっか、閣下ではない、朕はへっっへっっ陛下である。」と

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 01:57
と、その時歴史が動いた。ブリティッシュ作戦の発動である。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 02:52
その作戦内容は「@大量の小麦粉を用意する。A・・・

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 06:35
狂ったカイザーを諫めるべく、軍務証書は策を練った。

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 07:47
「陛下にはまず、軍務省食堂のうどん『パウルうどん』を食べて頂く」と軍務尚書は言い、

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 08:17
「貴様、陛下にそのようなものを食べさせる気か!?」とビッテンフェルトは言ったが、

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 08:24
陛下は既に容器ごと丸飲みしていた

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 08:44
その頃、海鷲ではロイエンタールが「無能な医者どもはカイザーの病を

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 09:47
篤くするだけだな」と呟き、ラインハルトは尚も「パウルうどん」を食い続けていた。それに耐えられぬ猪は

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 10:35
手製のフルーツパフェを陛下に献上した。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 11:09
毒入りである。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 12:24
毒味担当のトリューニヒトがそれを食べてあっさり死んだので、

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 13:24
ミュラー艦隊を出動させてみた。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 13:29
鉄壁のミュラー艦隊VS猪突猛進の黒色槍騎兵艦隊の勝敗は

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 13:45
千日戦争の観を呈してきた。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 14:24
しかし3日で終わり、

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 14:30
その最初の2日間は押し捲られ、艦隊にかなりの出血を強いたミュラーだったが、

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 14:32
またも一回の会戦で乗り換えた旗艦の数の新記録を樹立、

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 14:37
「お前、ただ記録作りたいだけちゃうんか」と突っ込んだのは

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 14:39
>>560だった。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 14:43
三日目、五度目の旗艦乗り換えを行ったミュラーは敵を完全な包囲下に置く事に成功し、

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 15:25
守勢に弱いビッテンフェルトはその弱点をさらけ出した.その弱点とは

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 16:35
こねこに目がないことだ。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 16:48
そのため、今日もネズミの着ぐるみに身をつつむビッテフェルトだった。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 16:57
大量の子猫をカプセルに入れミュラー艦隊の先頭に配置すると着ぐるみビッテンフェルトは攻撃できず

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 17:03
と、思い起こせばビン・ラディンは中世期の人物かと調べあげていたバクダッシュが

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 17:13
スパイしていたこととは関係なくビッテンフェルトは破れ

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 17:27
オーベルシュタインの家に逃げ込んだ。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 17:34
犬猿の仲なので、すぐに口論になってしまい

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 18:18
結局,犬と猫はどちらが可愛いかの激論となったが

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 18:52
隙を突かれて銃殺されるビッテンフェルトであった。

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 18:53
だがそれは同盟軍を欺く恐ろしい罠であった その罠とは

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 18:59
「獅子の泉」宮殿の正門前に、落ちたら一生抜け出せないというあの「幻の落とし穴」で、

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 19:26
それに気付かなかったエミールは不運にも穴の中へ

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 19:27
ラインハルトを突き落としてしまった

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 19:28
そして、死んだ。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 19:30
皆殺しの「名無しは無慈悲な夜の女王」たちの描く物語は、まだ続くのであった。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 19:41
ラインハルトの葬儀委員長に選ばれたのは

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 20:04
エミールだったが

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 20:05
それは傀儡

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 20:30
ではあったが、それはまた別の話。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 21:24
その頃同盟では、アッテンボローが一冊の本を書き上げていた。そう、あの

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 21:33
死霊祭祀書の同盟語版である。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 21:37
印税で更に高性能な印刷機を買おうと考えたアッテンボローは

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 21:39
間違って異界へと超光速通信を繋いでしまった。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 21:44
しかもそれは異界では大評判だったというのだから世の中わからない。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 21:46
異界での大統領候補に擁立されそうになったアッテンボローは

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 21:48
仕方なく異界を征服し皇帝になろうと思い定めた。まずは異界に乗り込み

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 23:04
女を捜したが異界の住人はすべて犬だったので

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 23:07
とりあえずエサで犬を手懐け、皇帝として即位したアッテンボローであった。そして

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 23:07
メス犬相手に毎夜励み始めた。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 00:34
その頃オーディンではキルヒアイスの墓にスプレーで「逝ってよし!」の落書きが

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 00:56
モナーとギコのイラスト付きで描かれてあった。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 01:10
キルヒアイス、いつからここは厨房スレに成り下がったのだ?とラインハルトが

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 01:14
絶望のあまり、自殺した。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 01:40
ラインハルト様はこのスレで一体何回死んだんだろうと嘆息するキルヒアイスは

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 01:52
艦橋の中央部へ向かって歩き始めた。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 01:53
何度目かの蘇生手術にとりかかった。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 02:12
ラインハルトは指揮シートの角度を傾けて、星の大海にじっと見入っていた。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 02:23
「星を見ておいでですか?閣下」ここから何度やり直しただろうと感慨に耽りながらキルヒアイスは話しかけた

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 02:38
そうラインハルトは寝たきりのキルヒアイスの想像の産物だったのだ

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 02:40
銀河帝国も自由惑星同盟もみんなみんなキルヒアイスが創り出した想像の産物だった

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 03:04
が、そのキルヒアイスもまた田中芳樹の想像の産物なので、問題はない。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 03:20
ということで、やっぱりラインハルトは指揮シートの角度を傾けて、星の大海にじっと見入っていた。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 04:04
しかし、死んだ。またも皇帝崩御である。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 04:09
フレーゲル男爵はザオリクの呪文をとなえた!

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 04:15
らいんはると は いきかえった!!

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 04:27
「ああ、星はいい」ラインハルトは答えた。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 04:28
その時、突如オペレーターが叫んだ!

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 04:32
敵艦隊急速接近!!

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 04:38
ミュッケンベルガーはふしぎなおどりをおどった!

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 04:46
「どういうつもりだ?何を考えている?」奇妙な質問だと思ったものもいたが、

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 04:47
どうやら、FF・DQ板から装甲摘弾兵が潜り込んだようである。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 04:56
「迎撃せよ」ラインハルトはごく常識的に命じた。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 05:19
「おそれながら陛下。旗艦に接舷されました」

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 05:37
「めんどくせえなあ。どうする、キルヒアイス?」と金髪の若者は隣の赤毛の青年にかったるそうに話し掛けたが、

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 06:19
かったるそうに「テメェで考えろゴルァ!」と返されてしまった。普段の口調じゃないと駄目らしい。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 06:48
金髪の若者は気を取り直して、

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 07:27
ちんこを揉んだ。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 07:35
最近レベルダウンしてますな。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 07:45
との声もあったが元々レベルが低いので問題ないと

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 08:00
揉みつづけた。621はキルヒアイス、622はラインハルトの台詞である。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 08:26
ふしぎなおどりは確実にこのスレのレベルをさげつつあった。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 09:51
このようなスレの惨状に心を痛めたメルカッツは、ひとまずシュナイダーを呼び寄せて

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 09:56
軍服を洗濯するように言った.ずっと着用していたので臭かったのだ

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 11:06
「イヤです。」とシュナイダーは頑なに拒否し、

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 11:08
死より怖い運命からの脱出をはかるのであったが、

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 11:18
「運命には逆らえませんから」というのがマシュンゴの口癖だった。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 14:50
「旗艦、全速前進」、ヤンはだらけたカイザーを今のうちに始末しようとする。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 15:26
だがもっとだらけているヤンにそんなことが出来るはずもなく

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 16:07
いいかげん嫌気がさしたフィッシャー・ムライが、ヤン艦隊からの離脱を表明。続いて

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 16:13
フレデリカが離婚届を提出。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 16:16
渡りに船とばかりに、昼寝時間がますます増えるヤンであったが

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 16:33
なけなしの年金収入から慰謝料を出さねばならなくなったため

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 16:50
ユリアンに多額の保険金を掛け、

637 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/07 17:59
成功の可能性は皆無と思われたラインハルト生け捕り作戦に参加させたのだが、

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 18:29
ユリアンは成り行きでアンネローゼを誘拐してしまい

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 18:33
アンネローゼの炊事係になった。一日一時間睡眠で、残りは全て家事炊事である。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 18:54
疲れる仕事なので1日で辞めた。

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 20:28
かつての肉坊ユリアンはどこへやら。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 20:57
もうよれよれだった。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 22:17
そして急に睡魔に襲われた。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 22:20
スレの軌道修正が必要なので、目が覚めるとユリアンは夢オチした。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 22:22
「何だ夢か・・ま、ありがちだけど助かったよ。>644さん。」

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 23:07
と思った事が夢オチであったため、結局アンネローゼの炊事係なままなユリアン。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 23:18
ヤンはスレの惨状を憂い、短期的な戦術を考える為ベレー帽を顔の上にのせた。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 23:47
「国家というものはそんなに大した物じゃない。本当に大事な物はブランデーさ」

649 :( ´Д`)ちゃん:01/10/08 00:41
そんなある日、ミッターマイヤーは副業のTVのナレーションの収録に出かけた。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 00:46
キルヒアイスもナレーションの仕事に出かけた

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 00:50
それが世にいう「火の7日間」だった・・

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 00:52
それはなんでDS9はまるごとをやるのに銀英伝はまるごとをやらないのだ!と

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 01:25
「そんなことは放送局と相談してやってくれ。こっちには何の選択権もないんだから」

654 :スリムななし(仮)さん:01/10/08 01:30
http://board4.cgiworld.net/view.cgi?id=fairy012&now=1&jd=-1&ino=3270&tmp_no=3339
他板でみつけたんだけど、かなり衝撃でした。
韓国ではここまでブスが美人になれると思うと、もう美人が信じられなくなるね。
ちなみにブラクラじゃないです。写真がたくさんUPされてるので重いです。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/07/01/20010701000008.html
コレを読んだら韓国人女が死ぬほどキライになりますよ
http://myhome.shinbiro.com/~j2001oka/tohoho4.htm
http://agasi.tripod.co.jp/sei01.jpg
http://agasi.tripod.co.jp/sei02.jpg
http://agasi.tripod.co.jp/sei03.jpg
http://agasi.tripod.co.jp/sei04.jpg
http://agasi.tripod.co.jp/sei05.jpg
拾った。こないだのせきらら白書???
みんなどう思う?

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 01:47
そう「火の七日間」は空爆開始の暗号だった

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 01:55
「首都を空爆せよ」とラインハルトはタイムリーな命令を発した。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:02
しかし、同盟首都か帝国首都か明言しなかったので壊滅するオーディン

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:06
しかし帝国軍が自らの首都を攻撃するなど、ありえないことだった。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:08
有り得ないことが起こることを奇跡とイイマス.あなた〜は神をシンジますか〜?と

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:11
これまでの事は全てユリアンの夢。そして彼は永遠の眠りについた。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:13
ふう悪い夢を見たとエミールが目を覚ますと布団がぐっしょりと濡れていた

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:14
ラインハルトは星の大海を…

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:17
歴史はループするものってループし過ぎジャンと

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:21
「そうは言うものの、こうなっては仕方ないだろう」とヤンは諭した。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:31
その瞬間、アフガン空爆がはじまった!

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:32
この空爆で貿易センタービルで死んだ以上の民間人が死ぬことになるだろうと

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:37
しても、それはまた別の話。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:37
「帝国軍は空爆を開始した。目前の急務をまずかたずけよう」とヤンは言った。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:41
そのころ、イゼルローンでは毎年恒例の「ドキッ、まるごと

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:44
空爆開始したよ。どうしよう」とみんな不安でいっぱいだった。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:48
一方「不安?こんなの面白い見せ物ジャン」というバカ達も少なくなかった

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:49
しかしそれはユリアンの妄想で、実際のところ

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:52
我々は歴史の1ページを目撃しているのだと

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 02:57
思いあがった人類に対して「犯るぞ、ゴルァ(核)」

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 03:01
ヤンは自分が歴史の流れの中にたたずんでいるであろうことに軽い満足感を覚えた。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 04:41
つまるところ、ヤンにとっては人事だったので満足感に浸っていられたのである。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 08:48
しかし降格人事であった。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 08:57
その最初の犠牲者はやはりユリアンであった。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 14:38
堪忍袋の緒が切れたユリアンは、遂に叛乱を決意した。目指すは同盟支配である。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 15:18
しかし一人では勝利はおぼつかないので、

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 15:36
結局ヤンの力を借りるのだった。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 16:35
次々とヤン艦隊に占領されていく同盟領。しかし、その侵攻を止める英雄が現れた、フォーク元帥である。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 17:39
( ● ´ ー ` ● )けんどちょうらい

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 17:52
を目指してマターリとハイネセンへ向かうヤン艦隊を阻むため、まずフォーク元帥は

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 18:09
ヤン艦隊の補給線である

686 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/08 19:16
所に向かっていったのだが、途中暇だったので寄り道をすることにした。

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 19:48
こうしてフォーク艦隊は宇宙ラスベガスへ向かうのだった。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 19:53
思いがけずスロットマシーンで大当たりを出すフォーク.しかし彼の運はそこで尽きていた

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 20:07
ブラックジャックで大負けしたフォークは、艦隊運営費の九割を使い込んでしまった。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 20:26
「やれやれ、困ったものだ。」スロットをしながらムライ中将が言ったが、

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 20:32
まだ彼はフォークがハイネセンをイゼルローンにぶつけるという壮大にして華麗な作戦を思いついていたことまでは

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 20:44
知るよしもなかったが、フォークが思いついただけで誰も実行しようなどとは

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 20:51
思わなかった。この事態に苛立ったユリアンは

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 20:52
 思うはずもなかとばってん。とパトリチェフがコサックダンスを踊りながら

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 20:52
大博打をした。それがものの見事に大当たり。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 20:56
戦争費用を稼ぎ出したユリアンはこの機に乗じてフォーク艦隊を叩く事を提案し

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 20:58
見事受理された。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 21:02
かくしてヤン艦隊は全軍をもって宇宙ラスベガスに向かい、

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 21:43
ポーカーでフォークと対決したが

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 22:00
戦争以外のおよそあらゆる勝負事にヤンが勝てるはずもなく

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 22:12
一瞬にして一文無しと化した。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 22:21
しかしそれはそれ、これはこれ、

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 22:24
艦隊戦ではヤンの圧勝だった。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/08 23:59
しかし、テロでは、フォークに一日の長があった。

705 : :01/10/09 00:03
おめでとう。 おめでとう。 おめでとう。

父にありがとう。

母にさようなら。

そして、この世界のすべての子供たちに、

おめでとう。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 00:09
そんな伝言を残してヤンは去った.何故だ?

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 00:13
丁度そのころ、ヤンの下腹部は激しい便秘に襲われていた為だった。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 00:23
便秘?下痢じゃないのか?というツッコミは無視され

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 01:06
実は赤痢と言う事が判明した。もしかしてこれは

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 01:10
生物兵器によるテロか?

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 01:13
謎はすべて解けた!とファ−レンハイトが看破したが・・

712 : :01/10/09 01:14
時すでに遅し

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 02:23
ヤン艦隊の全員が感染し

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 02:37
全ての物を消毒するハメになった。お陰で港は消毒薬の匂いが充満し、

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 02:39
たが、正露丸を飲んで事無きを得た。人々はあらためて正露丸の偉大さを思い知らされたのであった。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 02:51
ジーク・正露丸! ジーク・マイン・正露丸!

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 02:56
正露丸は征露丸が正しいと

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 03:19
くだらない事を言う奴には、かまってられんな。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 08:23
その頃、イゼルローン要塞の女子トイレでは・・・

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 08:30
トイレの外壁に「ユリシーズ参上!」「ユリシーズ上等!」と毛筆で落書きするのが流行っていた。それは

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 10:05
ユリアンの趣味だった。彼は1年前から女装に嵌っていたのだった。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 10:33
女装をしながらもふと思う。「僕はどんどんおかしなキャラクターになっていく…」ユリアンは嘆きのあまり

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 10:35
とりあえずオナニー。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 11:38
する気力などあるはずもなく、オルタンス・キャゼルヌの所へ相談へ行ったのだった。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 12:51
その途中で、

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 12:55
奇妙な地図を拾ったのだった。そう、「宝の地図」である。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 14:29
開いてみると、そこには見た事もない惑星群が描かれていた。そこで

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 14:41
調べてみると、同盟領の最深部に新たな恒星系郡に繋がる回廊があるらしく

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 14:45
探検に出ることになったが、とりあえずメンバーを募る事になった。名乗り出たのは、

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 15:06
いつものメンツ。すなわちマシュンゴ、ポプラン、ボリス・コーネフ。

731 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/09 15:46
ユリアンだった。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 16:01
ところで、夢から覚めた。危ういところだった・・

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 16:45
「いったい何回目の夢落ちなんだろうな」(ぼそ)ユリアンは呟く。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 17:12
世の中はそううまくは出来ていないのだ。

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 17:33
ところが、枕元には、夢の中の存在であった筈の宝の地図が。ユリアンは目を見張った。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 18:22
その時、「ラウンジに銀英馬鹿がいます、回収を」の連絡が。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 18:51
あったが、ユリアには宝の方が大事だったので

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 18:53
今度こそと意気込んで、地図を携えて宝捜しへと旅立った。目指すは謎の恒星系、その名も「

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 19:01
アボーン星」

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 19:24
ところが、時同じくしてラインハルトもまた旧同盟領にある「アボーン星系」の存在をつきとめており、

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 19:40
戦争の予感

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 19:45
ロリコン画像は逮捕

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 19:46
男は欲望を持たなくては生きていけない。事実だ。
こうしてワープロが出来るのも欲望の御蔭だ。
思い出のなかの女、彼女に対する思いがまた甦る。
彼女がやってみたいと言う事を、出来るように言ってしまう。
見栄を張るのは男とはいえない。出来る自信があったのだ。
彼女への純愛が男を自惚れ者にさせたのだ。今思えば必死だったな。
自分と同じものをこれがいいよと薦めプレゼントしたな。
不思議な世界を二人で探検していた。しっかりと付いて来てくれた。
パソコン通信もできるよと挑戦して楽しかったな。
一芸を極めた人は凄いと言われ、心の中で君の御蔭だよとお礼を言ったな。
直接声に出せば良かった。今なら言えるが、もう既に遅い。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 19:46
また、通ってしまう、もう身体に染み付いてしまったのだ。
いつものですねとの笑顔とともに烏龍茶が出てくる。
芸の為と男らしく言い訳してあるが、長生きしたいのが本音だ。
ボトルはキープしてあるが飲まない。
自分の名前とおねえちゃんの名前が書いてあるボトルだ。
それを見てると何かくすぐったい喜びがある。
ボトルの名前とおねえちゃんを眺めながら飲む烏龍茶が心地よい気分にさせる。
最近のおねえちゃんたちはニューボトルを勝手に入れる。
だんだん高級になっていく、いまは金ドンペリ割っている。
お行儀も口も悪い子たちだと感じていても、
か、わ、い、いと言われたことを一人で思い出し笑いする自分に気づく。
子悪魔的魅力が私を操っている、しかも表情豊かな美顔で。

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 19:55
>>741の続き) に身を震わせていた。果たしてアボーン星には如何なる宝があるのか。ラインハルトは

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 20:57
期待半分不安半分でアボーン星に降り立った。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 21:02
そして、一足送れて到着したユリアン一行と遭遇し

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 21:47
意気投合した。肩を組んでスキップするラインハルトとユリアン。その情景はまさに

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 21:57
精神科病棟のようであった。

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 22:27
そんな彼等の元に悲報がもたらされる。「オーベルシュタインが痔になった」と。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 22:35
軍務尚書の痔が疣痔であるか切れ痔であるか、論争する一行だあったが、疣痔派である

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 22:49
それはとても痛いのであったが、

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 23:28
おすすめはドーナツ型のクッションだな。と

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 23:36
「花ぁ〜を〜召し〜ませぇ、菊ぅ〜の〜は〜な〜♪」と歌うアンネローゼを見るかぎり、

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 23:37
この女は痴呆になったようだと判断するコンラート君。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 23:41
ところでアボーンというのは恒星だという事を君達は理解してるか?と問いただし

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 23:50
たが、問題は、宝の地図の言語が古臭い2チャン語だったことだ。読めないよと

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 23:51
思ったユリアンは、この謎を解くカギを探した

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 23:56
普通に考えたら、アボーン星系の惑星のどこかにあるはずさ。とヒントをくれたのは

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 01:14
フルチンで艦内をあるきまわっていたヤンであった。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 01:24
「提督、いい加減やめてください」とユリアンは言ったが、却下された。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 01:38
そして一言、「逝ってよす」

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 01:56
こうして彼らは帝国首都星オーディンへの珍道中の旅に出た

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 02:05
のだが、そこに現れた最大最凶の敵「丸だし仮面3~4号」が行く手を阻みそうナノだ。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 03:30
「今だ、射精3連!!」

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 06:16
しかし反撃むなしく、3人のアニキに半包囲されてしまった。すなわち、

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 06:16
シュタインメッツ、ケンプ、レンネンカンプ

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 06:25
個人的にはオーベルシュタイン・ルビンスキー・オリベイラの陰謀家トリオが良かったなというヤンを

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 08:03
鼻で笑うと、シェーンコップは一つの策謀を思い描いていた。それは

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 14:15
暴力で解決することだった

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 14:28
周囲は血の海と化した。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 15:03
こうして、自由惑星同盟と銀河帝国は全面戦争に陥った。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 15:09
自由惑星同盟は総司令官にフォーク准将を抜擢。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 15:29
さらに、総参謀長に死んだはずのマルコム・ワイドボーン大佐を抜擢。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 16:32
周囲を驚愕させるこの人事は、果たして同盟を勝利へと導くのか、或いは滅亡への前奏曲なのかと

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 16:47
マスコミが騒ぎ立てたが、ユリアンの夢落ちになる前に艦隊は出撃した。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 16:50
総司令官となったフォークは意気揚々と旗艦の艦橋に現れ

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 16:52
しかし、どうせいつかは夢オチになるんだからと、ふて寝するフォーク司令官

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 17:02
三日後、両軍はランテマリオ星域において激突した。帝国軍の総司令官はなんと、

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 17:08
アンネローゼだった。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 17:10
文官であり技術官僚のはずのシルヴァーベルヒ工部尚書。そして参謀長は

782 :781:01/10/10 17:11
すまん、かぶった。じゃ、シルヴァーベルヒはアンネローゼの副官ちゅうことで。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 17:21
それじゃあヒルダ姉さん僕が参謀長をやるよと名乗り出てきたのがキュンメル男爵であった

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 17:27
しかも、ラインハルトは「戦場でイゼルローン級の要塞をその場で作っちゃうぞ計画」をシルヴァーベルヒに命じており、

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 17:54
それとは関係なくユリアンは激しい宿便に悩まされる毎日だった。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 18:00
苦痛で意識が遠のいて行くユリアン…ああ、もうすぐ

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 18:06
出る〜。   ま、夢オチよりましか。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 18:07
要塞が完成だ。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 18:14
そして、皇帝ラインハルトが要塞に命名した名は、

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 18:16
キルヒアイスだった。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 18:38
ぢゃなくて、小林丸だった。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 18:45
ところが、自ら命名しておきながら、豪奢な金髪の皇帝は「小林丸」が読めずにいた。困り果てた彼は

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 18:48
オーベルシュタインの犬に相談することにした。謁見に来た犬の第一声は

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 18:56
柔らかい鶏肉は飽きた。餌変えろ。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 19:06
という内容のものだった。そして「今からオレが出すクイズに答えれることができるかな?」

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 19:07
こうして新要塞の名はキルヒアイスに決定した。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 19:09
キルヒアイス要塞の司令官としてなんとあの

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 19:11
なまいきシャルロットが抜擢された。

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 19:17
ユリアンは頭を抱えた。だんだん眠くなっていくユリアン…

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 19:23
ユリアンは小1時間眠り、目を覚ましたが、状況は変わっていなかった。

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 19:23
「ユリアン、こっちへおいで・・・」と、ヴァルハラから手招きしてくるヤンの声を聞き、目を覚ました。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 19:28
「はっ、夢か。」飛び起きて、ヤンの朝食のしたくをするユリアン。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 19:45
その時、帝国軍の襲来により、スパルタニアンで出撃命令が下るユリアン。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 19:54
毎日の朝食つくりにうんざりしていたユリアンは、内心ほっとしていた。

805 : :01/10/10 20:09
ほっとしたついでにちんこをもんだ

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 20:30
所をカリンに見られ、気不味いまま出撃した。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 21:22
そして、ある意味自爆したのだった。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 21:30
手がべたべたになってスパルタニアンの操縦桿が握れない。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 21:40
実際のところ操縦桿ではなく、違うモノを握っていただけだったのだ。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 21:42
それを握っているとなぜか心が落ち着くのである。なぜなのだろう?とユリアンは真剣に考えた。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 21:47
しかし、ストーリーがだんだん別のスレに似てきていることに気付き

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 21:52
あわててトイレに駆け込んだ。

813 : :01/10/10 21:55
そしてきょうもオナニーをしてしまうユリアン。

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 22:06
そんなユリアソの姿をみて、マターリと興奮する者がいた

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 22:23
「今日もやっているようだね」「そうね」寝室からのぞいて安心するヤン夫妻であった。

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 22:27
一行スレがユリアンスレに変わっていることに驚くロイエンタール+

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 22:33
そう!主役はユリアンでは無く・・

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 22:40
誰だったか・・・?思い出せないアルツな皇帝である

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 22:42
「ラインハルト様、ハァハァを手にお入れ下さい」・・・皇帝の脳裏に、信州の姿が

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 22:47
「どうしたらハァハァは手に入れられるのか?キルヒアイス」

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 22:49
「夜這いをお掛けになりなさい。レンネンカンプに」

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 22:51
「ラインハルト様、お一人で! ハァハァを手にお入れ下さい」とキルヒアイスは言った。
こいつは一人でトイレに行けないんだよな、と思いながら。しかし、そこに

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 23:20
ヤンが来て言うのだった。「エロで一行リレー小説が建設的な方向に進むことはないんだよ」

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 23:22
しかしおりしもそこにヤオイ同人誌を大量に抱えたミッターマイヤーが、ときめく胸を弾ませながら

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 23:42
走っているのを見て、バイエルラインはつぶやいた「あれを見たか。俺は一生この光景を忘れられないだろう……」

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 23:43
くるはずもなく、とりあえず事体は沈静化したのであった。銀河の歴史がまた1ページ・・・

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 23:51
丁度その頃フェザーンでは、あまりにも驚くべきアノ事件が水面下で勃発する勢いだった。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 23:54
後世の歴史家は皆、その事件をこう呼ぶ。「謎のキボンヌ連続要求事件」と

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 23:57
それは >822 何度でも言う1行で書けゴルァ!! の拡散であった。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 00:01
やがて事件は意外な方向へと発展する。いや、正確には発展しない。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 00:05
にもかかわらず、ユリアンは述懐する。アムリッツア星域会戦は、

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 00:10
ワラタヨ

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 00:24
その前哨戦でしかなかった。その事件の発端はヤン提督の士官学校時代に遡るだが、

834 :833:01/10/11 00:25
×遡るだが→○遡るのだが

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 00:26
ヤンが誤って掲示板に「ジャニーズJr. キボンヌ」とカキコしてしまった時

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 00:27
膠着状態に陥った。そこでヤンは会議を開き意見を聞く事にした。まず発言したのは、

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 00:31
悪友ボリス・コーネフだった。彼はまずこう言った「痛みに耐えてよく頑張った!」

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 00:52
「浣腸した!」

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 00:58
しかし、そのとき超光速通信でラインハルトからヤンに向けてメッセージが来たのだ。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 01:02
卿の考えは尊敬に値する。余は卿の作戦に全面的に協力する用意がある

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 02:37
しかし、それには一つ条件がある

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 02:50
卿の尻を予に貸せ!

843 ::01/10/11 02:59
ヤン「ダメ!」

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 03:16
「貸すのだ!」「ダメ!」という問答が1時間ほど過ぎた頃、

845 ::01/10/11 03:20
自由惑星同盟総選挙が行われてた

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 03:24
その結果、第一党となったのはオルタンス・キャゼルヌ率いる、

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 03:27
「白い魔女の予言者党」であったが

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 03:59
ニュース速報:いまヤン元帥がキッズステーションで死にました 敬礼〜〜∠(TДT)

849 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/11 04:45
キッズステーションを見た全宇宙の2ちゃんねらーは、普段見ないSF板をついチェックしてしまうのであった

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 04:57
実は11時の段階でもヤンは一度死んでいる。不器用な分際で二度も死んだ器用なヤン。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 07:29
「一度幽霊になってみたくてね」と微笑むヤンであったが、化けて出る方法が解らない。仕方なく

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 07:37
悪魔召還プログラムに頼るのであった。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 07:59
呼び出されたビッテンフェルトがぼやいた、「オレって悪魔だっけ? ところでオレは何回死んだっけ?」

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 08:30
そこでビッテンフェルトは「猪算」なる計算法を用い

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 09:50
全てを台無しにしてしまいました。てへっ。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 10:15
と頭を掻いて笑ってみる猪だが、愛らしい筈もなく

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 13:03
暴力で解決することにした。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 13:53
とりあえずオイゲンを蹴り飛ばしてみたのだが

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 15:54
思いもよらず足がケツに突き刺さってしまい、

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 16:42
奇しくも義兄弟の契りを交わすこととなった

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 20:19
そして死んだ。

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 20:26
その頃、ランテマリオ星域での戦いは佳境をむかえていた。帝国軍の、

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 20:42
圧倒的な強さが目立つ戦いだった。

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 20:55
それというのも、同盟軍参謀長のチュン・ウー・チェンが

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 21:03
ガンダムファイターだったからだ。

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 21:32
しかも巨乳ロリフェチだった

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 21:50
その為、最前線には巨乳中学生が操るロボットが配備されていた

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 21:53
「チェインンンンジ!ゲッッッッッッターーー!」の声高らかにバグダッシュ中佐が

869 ::01/10/11 22:21
「チェインンンンジ!ゲッッッッッッターーー!」と仲間のキャゼルヌと久しぶりに合唱した

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 22:26
伝説の音波兵器「ヂャイアンノリサイタル」が発動した!

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 22:28
ボエエエエエエエエエエエエエエエエエエ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:05
後世の歴史家「彼らには想像力がありませんでした。想像力の欠如する所、公然と他アニメのネタを貫いたのです。」

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:22
「しょせん、歴史は繰り返されるのである」と本は締めくくられた。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:25
その歴史書は宇宙中で大ベストセラーになったとかならなかったとか。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:26
ミュラーもゴッドマーズを持って来ようとしたが、このまま行くとラインハルトがデンドロビウムを持って来たり、ケスラーがサザビーを持って来そうだったので止めた。

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:28
しかしビッテンフェルトは場を読めなかったために

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:30
瀕死の重傷を負ってしまった。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:32
しかし瀕死の重傷を負いながらもオナニーし射精した男として賞賛された

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:36
マジンカイザーに出演させてもらえなかったビッテンフェルトは怒りのあまり

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:38
時は過ぎ・・「まだ夢を見たりない?ラインハルト」と姉に看取られ、臨終のときを皇帝は迎えていた・・

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:39
オナニーした

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:39
治りかけのケガを悪化させてしまった。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:40
そのころ、メックリンガーとワーレンは不老不死の秘薬を求めて、遠く高麗のかなたの倭の国を目指し船出するところだったが、

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:43
出航間近になってエンジンがいかれていることが判明した。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:47
そこで、体力だけはありそうなオフレッサーに櫓をこがせることにした

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 23:48
彼は必死になって櫨をこいだ。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 00:26
ところが←↓→↑パンチボタンでオフレッサーの動きが、

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 00:27
しばらく飯をやらなかったら、死んでいた。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 00:30
その後、彼らは喜望峰を回りインドに到達することになるのだが

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 00:34
インドをアメリカと間違え,インド人をアメリカンと呼んだ

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 00:52
なんか変な話ですねぇ。と歴史書を見直すユリアン。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 00:56
それは歴史書と見せかけた架空戦記ならぬ架空歴史書という代物だった。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 01:13
ヤンのイタイ妄想がイパーイのその書物は

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 01:28
今も惑星オーディンの中枢にある大図書館に眠っているという。  完

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 01:34
全に封印されたはずだったその書は

896 ::01/10/12 01:49
「たけしの挑戦状 公式ガイドブック」だった

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 02:32
通称「イゼルローンぶらり一人旅 秘湯めぐり若女将連続女子大生殺人事件」

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 03:14
うっかり読んでしまったケンプは精神が砕け散った。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 03:42
そこでカイザーより勅命が下った「>>900、新スレを立てよ!」

900 :メルカッツ:01/10/12 04:54
いや・・・だけどやります

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 05:15
だが,使ってるPCがふるいので>>902にゆずったメルカッツ

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 13:16
であったが、「しかし902ではキリがよくない。>>910にお願いしようではないか」とビュコックは言い

903 :試してガッテンボロー:01/10/12 13:22
そこへアッテンボローがやってきて、「あ、俺が新スレ立てましたから」と言って

銀英一行リレー小説6 〜それがどうした!!〜
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1002860413/

と書かれたビラをまき散らしていった。

904 :悪たれボリス:01/10/13 18:36
そのビラの隅っこには小さな文字で「ついでにそろそろ嫁さん募集」と書かれていた。

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/13 21:10
そんな時、皇帝閣下はのたまった。「950までは使うのだぴょん!」と。

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 19:56
そうですよ。提督!!1000まで使い切りましょう。とユリアンも同調したのだが

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 19:13
 なかなか人は来ないのであった。キャゼルヌ中将が来るかと期待していたユリアンだったが、

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 21:21
提督がさっき入れたばかりの紅茶にいつまでも手をつけないのを見て、

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 22:08
ちんぽをつけてしまったのであった。

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 07:38
結局ここも下ネタかい?と

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/26 19:54
あこがれるゥゥゥ!しびれるゥウウ!

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)