5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ベルガリアード、マロリン物語読んだ人いる?

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/13 05:18
デイビット・エディングス作のベルガリアード物語とマロリオン物語
を読んだことあるひと! 熱く語りましょう!

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/13 16:51
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~tk-fox/eddings/index_d.html
にでも行って来なさい。ばいばい。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/14 04:10
>>2
おお、ありがとう!! これにてsage

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/14 19:16
途中までは大変に面白い。終盤は一気にグダグダ

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 12:34
とにかく大好きな作品ですが、スレ名やめてくださいお願い

6 :sanpo:01/10/15 15:57
>4
ヤッパシ?私、バルガリアード完読。
マロリオン中盤で投げた。
大昔リボンで漫画書いてた「おおやちき」の表紙が泣かせます。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 16:53
なんと言うか。アメリカ中産階級の保守的道徳に満ちていましたな。
恋愛の結果は必ず結婚。
仲人好きのおっさん。

8 :あず:01/10/16 16:40
 両編通して、
「一番得したのは、善人ダーニク」
で異論は無いハズ。
 ベルだけなら、一番損したのは、
「トラフ」
 マロだけなら、一番損したのは、
「トス」
(ザラマンドスは、宇宙旅行できたってことで)
 両編で一番損したのは?ちゅ〜
のが一番別れる話で、
「双子」
「アルダー」
 ……
と、各人の価値観により、案外バラバラ。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 06:04
前から思ってたがタイトルの「ベルガリアード」って「ベルガリオン物語」の意味
だから、ハヤカワの「ベルガリアード物語」では重語になってしまうのでは?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 05:51
何だこのスレの熱気の無さ・・・
実在の国々茶化したり、キャラの活きが良かったり、10代かなり楽しんだんだが・・・
マロリオンの話は止めとこうよ。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 06:27
シルクが好き♥

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 11:28
どっちも長かったからね。内容をよく覚えてないってのもあるな(笑)

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 13:29
ベルガリアード物語のあらすじ
遂に始まった日本による大規模侵攻!
果たして、西欧連合軍は勝利できるのか?

マロリオン物語のあらすじ
先の大戦は、日中の同士討ちにつけこみ辛くもヨーロッパの
勝利、日本の敗北に終わった。
だが、真の強敵、中国はまだ真の力を見せては居なかった・・・。
果たして西欧連合は、中国遠征に勝利できるのか?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 13:49
 基本的に同じ構造だったような気が。
向こうでも人気があるみたいで、若き日のベルガラスとか
の話が続いているみたい。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 15:08
基本的に東洋人をナメておるな。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 19:25
>>13
本質はそだね、納得。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 11:15
トラクの扱いの酷さ(特にマロリ)には泣けた

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 19:52
>>13
どれがどの国に当たるのか大まかに説明してくれません?

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 21:16
>13
大笑い。
次はタムール記とエレニア記お願い。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 21:30
13じゃないけど
センダリア→昔のアメリカ    チェレク→北欧諸国
ドラスニア→イギリス(スパイ・諜報というとここかなぁ)    アレンディア→スペイン
アルガリア→モンゴル      ウルゴ→エルサレム?
トルネドラ→ローマ(ビザンチン)帝国    ニーサ→エジプト
アンガラクの国々は東洋というよりもイスラム圏かと思っていたが・・・

21 :13:01/11/05 00:18
>20
トルネドラはなんとなくドイツかと思っていました。
でも確かにローマかと。(神聖ローマ?)
また、アレンディアは農奴と騎士道と恋愛が豊富なフランス、
ドラスニアはスパイ天国アムステルダムを要する運河
と干拓(湿地帯!)の地、オランダでしょう。

イギリスは霧と灰色とかつての帝国の中心地、島国リヴァですね。

アンガラクの国々?
マーゴはかつての戦争に負けて以来商人のふりをしてますが
その本質は戦士なんです。
表面的には友好的ですが裏では何を考えているのか・・・。
しかもかの国には無限に金を産出する鉱山があり、
その黄金(正しく黄金の国ですね!)は血の色をしてるんです・・・。

難民と子沢山と貧乏の国はインドだろうな・・・。

>19
スマソ。そっちは良く覚えていない(笑)

22 :20:01/11/05 11:15
>>21
オランダっ、盲点だった。確かにそれならリヴァの納まりもいいですね。
アレンディアは国民性はその通りだけど、2つの国の男女の王が結婚して国をまとめたってのは
まんま中世のスペインなんで(たしか王と女王の名前もそのままだったような)
アンガラクは・・なるほどなぁ、トラクってそういや竜神て呼ばれてたし。
あぁ、こんな話ができるとは。2chは良い。

23 :18:01/11/05 23:07
ってことはクトル・マーゴスは日本?
マロリ諸国はどうなんでしょう?

24 :13:01/11/05 23:34
>マロリ諸国
マロリーは大いなる中国ですね。
また、あっちの方にはフランスの植民地があったような。

>22
カスティリャですか。確かに>アレンディア
しかしポルガラの愛した「歌舞と芸術の国」を滅ぼしている当りも
フランスのイタリア侵略を彷彿とさせますし・・・。
問題はナドラクでして。
アジアとヨーロッパの板ばさみ、と言うあたりはロシアですが。
(だからドラスニアにはオランダを当てました。)

「マーゴスはカル・トラクを中心とした神の国です」
(カル=王にして神)

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/05 23:42
タムールはモロに「アメリカ人のイメージした中国」って感じだったな。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/05 23:55
マーゴ=サラセン帝国(ベドウィン風の沙漠の民も居るし)
マロリー=オスマントルコ+中国の二重帝国
名前忘れたけど、東の果ての金満の島(狐狩りのとこね)がバブル日本
ケル=インド(神秘的で哲学的)
ってところだと思うけど。

27 :13:01/11/06 00:04
ケルはチベットでは。高地だし。
勿論中国の一(不穏になってきたため自粛)

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 01:44
ベルガリアードは早川FTで定番にしていいと思うんだけどな〜
これとドラゴンランスはなんかRPGの影響が適度に入ってよい案配です。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 19:00
あげ

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 23:36
>28
ドラゴンランスは適度か〜?

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 02:10
大好きだったんですけど、案外さめたご意見が多いんですね。
マロリオンは確かにだらりとしすぎてたと思うけど、
ベルがリアードは今でもいいなと思います。
キャラとしてはシルクが好き。
ベルベットと結婚しないで独身つらぬきゃ
よかったのに。そこらへんがちょっとね。結婚しなきゃ
幸せじゃないっていう感覚が気に入らなかったな。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 03:46
 いや、なんかあの話の結婚観って逆にかなり醒めてるとおもうんだけど。
 偏執的なまでに人がくっつかない? あれ。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 11:42
バラク夫妻の話は良いね。ただ、男の子が生まれたのが仲直りのきっかけってのは
フェミニンな人の逆鱗に触れそうだけど。
>>31
さめてるように書き込んでるのは、リアルタイムで読んでた世代はもう20代後半以上
なので、照れもあると思われ・・

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 11:16
主人公としてはガリオンよりベルガラスの方が面白そうだな。
ベルガラスの若き日の話翻訳きぼんぬ。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 01:24
正直、ベルガリアード物語よりもエレニア紀の方が面白かった。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 19:25
なんかジャパニメの影響うけてる気がするのはオレだけか。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 19:27
キミだけだ。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 21:11
人気ないのか

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 22:34
高校で授業中に読んでいた記憶が・・・

ダーニクが一番自己中で嫌いだった

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 20:11
善人なのに(w

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 00:01
ベルガラスの若き日の話(ベルガラス・ザ・ソーサラー)は、彼の視点で、
ガリオン少年が旅立つ日あたりまでを描いています。いわゆる上古の話ですね。
物語上、彼はなかば強制されてこの物語を記す(?)のですが、その被害は
ポルガラにまで飛び火し、ポルガラの視点で描かれた(ホルガラ・ザ・ソーサリス)
も出版されています。
さらに云うと、これらの物語とは別個に、(リヴァン・コーデックス)という
本も出ています。これは、アローンの書とか、トラクの書などといった、
設定上の神話などが書き起こされ、まとめられたものです。設定資料集です。
訳としては、(リヴァの写本集)といったところです。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 12:57
なんとなくポルガラ視点は嫌だな・・・。
まぁいいや、amazon.comで取り寄せてみようか。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 02:15
さっきマロリオンの十巻を読み終わった。
非常に長かった。

シルクとザカーズがいい味出してるね。
あとは頭の中の友人。

しかしたしかに結婚多いね。しなかったのはエリオンドとトスとサディくらいか?
あの世界では神と死と去勢でしか結婚を避けられないのかね。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 20:48
ベルガリアード物語の第5巻って、本文536ページで終わりでしょうか?
買って読んだのはいいんですけど、何だかラストがすごく尻切れトンボ。
落丁でしょうか?持っている方、教えて頂けると嬉しいです。

45 :43:02/01/13 19:17
>44
落丁だね。
オレのは538ページまである。
それから次のページに締めの一文。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 19:20
>45
ありがとうございます。やっぱり落丁ですか。
道理で話が尻切れトンボなはずだ・・・

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/12 05:06
ベルガリアードは素晴らしかったよ・・・。
でも、マロリオンは、マンネリだったよ・・・。

48 :47:02/03/16 03:10
挙げたスレが静かに沈む・・・。誰も読んだ人はいないのか・・・。
さようなら・・・。


49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 09:31
>>47
いや、地に足のついた面白さ(悪く言えば地味)なんでいざ語るとなると…
俺もこのスレ見つけた時は喜んだけど、突出したもんがないと語り辛いやね。
マロリオンの駄目っぷりすら地味だから文句のとっかかりもないし(苦W

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 10:22
マロリオンダメっていうのは、10冊に渡ってダラダラと出されたって
ことも少なからず関係してるのでは?

あの頃から分冊商法は始まってたんだよなあ。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 08:43
ナッシュ・ブリッジスとかフルハウスとか愉快なシーバー家(ワラ
みたいな会話がかなり楽しめたんですが。
内容的には、味のない粥をひたすら食わされてるみたいな感じだったけど。

52 :43:02/03/20 17:06
ベルガリアードに比べてマロリオンは内容が???な所が多かったからね。
魔神がいきなりトラクの剣持ってたり・・・
そもそも終わったはずの対決がもう一度あったりして・・・

53 :51:02/03/20 17:48
いや、でも結局今のところハヤカワFTじゃ1番気に入ってるシリーズで、
買ってから何年かはしょっちゅう読み返してた。
全部通して10回くらいかな?

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 05:49
>52

 続編にしては良く出来ていたとおもう。 
アダーラのバラとか、前作を読んでる読者へのサービス満点だし。
 ラスボスが食い足りないとか熊神教とウルギットのあたりはちょっと間延びしてるとか
色々あるけどベルガリアードよりキャラクターの描写が細かくて好き。

 これが和製だとおんなじテンプレートで延々と続編が出て水戸黄門化しちゃうんだろうね。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 07:43
ベルガリアード、マロリオン、エレニア、タムール
の中ではベルガリアードが一番

マロリオンはオマケです
エレニア、タムールは神の介入がありすぎです

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 15:07
マロリオンは、ガリオンが強すぎるんだよな。
ベルガリアードでは当初はウィークポイントだったからなー。
読んでいても、パーティの危機感を感じない。

57 :43:02/03/23 01:19
>54
全体として見ればいい出来だけどどうしてもね。
スレの最初の方でもあったけど結婚多いしなあ・・・

しかし最後の決戦は盛り上がらなかったね。
「もはや存在しない場所」も結構普通の場所だったし。

>56
マロリオンではセ・ネドラがウィークポイントだったね。
でもグロリムがあまり出てこないので危機感はないね。
珠あるしおばあさんが助けにくるし

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 01:24
ザカーズが一番お気に入りかな。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 01:27
マロリオンの真の主役はザカーズ。

ベルガリアードでの初登場からだれがあの展開を予想できたであろうか(藁

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 03:37
ベルガリアードの頃のザカーズ格好良かったなあ・・・。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 21:51
結局、Belgarath the Sorcererって邦訳されないのかな〜
FTのなかではエディングスって売れてる方だと思うんだけど

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/26 17:43
指輪物語の影響、結構大きいよね。ベルガリアード。

63 :またまた:02/03/26 18:27
読んだことがあるけれどずいぶん前だから忘れちゃった・・・

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 03:14
ベルガリーアドの主役はシルク。
マロリオンの主役はザカーズ。

65 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/28 00:01
>>62
あきらかに、アンチ指輪を目指した構成だったね。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 00:20
>>61
俺も邦訳すげぇー読みたい。
ベルガラスが一番お気に入りなんで。

一番嫌いなのがセ・ネドラ。


67 :万銅鑼連:02/03/28 00:56
>>66
私に対する挑戦だな。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 01:18
 
   ヾ
    \ ミミミ彡 ……
  ゞ─/>>66  ̄|⊃::
   /__   ___ヽ::: ======只=
    ( ) ( )::: ノ )
---------



69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 01:20
俺はシルクがいかにも受けを狙ったキャラだなー、という印象なんだけど。
シリアスな過去と身の上を軽いキャラで隠し、皮肉屋でちょっと
マザコン気味。
なんだか女性受けがよさそうだと思うのは気のせいか。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 01:46
>69
オレは男だけどシルク好きだな。
ねずみ顔なのがイイ(・∀・)!!

それとあれはシリウスの過去を軽いキャラで隠しているんじゃなくって
元々お調子もんだった所に流行り病で母が・・・ってだけのような気が。
でもマロリオンのシルクはボレンはどうした?って感じでマズー。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 01:52
 個人的に嫌いなキャラいなかったなあ。敵役にすら。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 04:39
しいていうなら作者が嫌いだった

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 05:07
結構、人種ごとのメンタリティ出しているから、
それが鼻につきはじめて、
嫌な感じになったというのを覚えている。

初めて読んだ10代の頃には感じなかったけどね。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 10:09
>>73
漏れもそうなんだよな。
ベルガリアードやマロリオンの頃は気にならなかったが
エレニア記あたりから人種毎の差異を強調するのが鼻につくようになってしまった。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 10:45
マロリオン以降は読んでないので知らないなぁ。


76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 11:31
キャラクター達に、敵のメンタリティの理解をあっさりと放棄させてるのが
なんかスッキリしなかったな。
これが日本製だったら掘り下げが全然違ってくるんだろうにな、と
思いながら読んでた憶えが。
作者もわざとやってるんじゃないかとは思うけど。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 18:15
Belgarath the Sorcererは読みたいねぇ・・・。
主役級で一,二を争う存在感と面白みあるキャラクターだし。

ガリオンが素直な坊やだからなぁ・・・マロリオンの時でさえ。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 18:23


79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 09:02
>>77
まぁあのキャラクターだからこそ珠に好かれてるということで(勿論血統が前提だが)
Mrウルフは人間に厚みがある(?)分、異常に珠に触れるのを怖がってたしw

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 23:25
ガリオンの息子というのはある意味悲劇的な立場だな。
王子といいつつ、父親は不老不死で王位は決して回ってこないし
母親も何時までも若く延々と弟妹が増えつづける。
親族も伝説クラスのやつ等ばかりで、影の薄いことこの上無い。

やはり八神君の家庭の事情のように、母親に萌えるようになるんだろうか。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 00:32
そこそこの年齢まで成長したらガリオンが生きてても王位譲るんじゃないの?
っていか譲らないとセ・ネドラが怒りそう。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 00:39
ガリオンには、息子にさっさと王位を譲って諸国漫遊にでてほしいもんだ。


83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 12:37
ボルガラとダーニクんとこの双子の行く末も気になるなぁ

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 12:39
ついでに、ベルガラス夫婦んとこだって、子供が産まれる可能性はあるし


85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 22:25
人種ごとの差異を付けるのは構わないのだけれどもそれに優劣がついてるような印象がね

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 00:24
>85
そこだ。しかも、このスレの前の方で出てきたけど、クトル・マーゴスって
日本だという話が・・・・

ダガシ=駄菓子=忍者か?

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 21:21
>>86
右側の等号がワケわからんぞ。

88 :86:02/04/19 23:54
確かにそうだ。我ながら。
ダガシ=忍者か?ってことね。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 00:27
何気にスレタイ間違ってるなー

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 01:33
>89
しかも万一次スレが立ったら持ち越されるという罠。

あと、このスレはなぜカキコに間があく時期があるのか?


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)