5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロボットとサイボーグの相異

1 :田中洸人:01/10/19 18:55
ロボット…魂がない。
サイボーグ…魂がある。
http://nara.cool.ne.jp/mituto

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/19 19:22
ロボットさんの性格判断
移り気で淡泊な性格。融通性に富み物事にこだわらない。頭の回転が速く、才知に富ながら物事に飽き性で安定できない。才略秀ずる者は大事を成すが、小才なるものは人のために損をしがち。

サイボーグさんの性格判断
頑固で一度言い出したら聞かない。同化融合の力が足らず。交際は円滑を欠き不平不満が起きやすい。義理堅く誠実で権力を欲し、情に脆く損をしやすい。

いじょ,山本翁の姓名判断でやってみたよ。
意外な結果だと思った。

3 :若かったなぁ:01/10/19 22:25
ロボットと人間が結婚すると、サイボーグが生まれると信じていた幼い頃。
テレビジョンには月を歩いてる飛行士がいた。・・・ああ、古の浪漫。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/19 22:42
>1
とすると、この世のすべての生き物は、ロボットだな。

5 :R・田中一郎:01/10/19 23:25
ロボットじゃないよアンドロイドだよ。

6 :鳥坂先輩:01/10/19 23:43
>>5
うるさい!お前なんか、ロボットで十分だ。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 03:15
魂はある/ないの問題ではなかろう。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 03:19
管理不可能なシステムを持っているか持っていないかの違いでは。
生体のすべてが解明されれば、生物はすべてロボットであると
いってもよいのでは。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 03:25
ロビタはロボット?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 04:05
とりあえず、フォークトカンプフテストに受からなかったら
アンドロイドって基準はマズイと思うんだ。


俺ぜったい受からないし。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 05:15
>>1がそのHPでなにを訴えてるのかは知らないけど。
もうちょっとこっちで発言しなよ。

あと魂と感情もちがうものだよね。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 07:46
>ALL
おれは、この世をつくたとき、生き物に魂なんか入れなかったぞ
昔のことなんで、うる覚えだが

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 08:06
どうでもいいけど、トップページ見ただけで見る気なくした <1のサイト

でかくて変な配色の文字のサイトは大抵中身もヘタレなのが
経験則なんでね。

14 :12:01/10/20 09:47
すまんなあ、おれが、この世をつくたときに
いいかげんにやったもんだから
1のような変なのが定期的にできてしまうな。
今度やるときは、まじめに作るから勘弁してくれ

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 11:56
サイボーグ=改造人間じゃなかったっけ?

ロボットとアンドロイドの違いは?
俺的にはアンドロイド=完全なヒト型
    ロボット=とりあえずヒト型に近い(部分でも)
ってとこだけど。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 11:56
っていうか自律できるかどうかかも

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 12:05
>>15
サイボーグ(cyborg)はサイバネティック・オーガニズムだかなんだかでしょ。
機械と接続して1つの生き物にされたらヒトでもイヌでもサイボーグなんじゃないの?

外部からの刺激をフィードバックして動作できる自動機械がロボットじゃないのかね。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 12:31
>>17
>外部からの刺激をフィードバックして動作できる自動機械
と定義すると世の中の大抵のものがロボットだよな。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 14:21
サイバと名が付くモノにロクなモノはない。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 15:59
ロボットは三原則に従うものです!!

21 :無学者:01/10/20 19:10
たしか「サリー」のなかに陽電子頭脳ロボットカーが人殺ししたと
におわせる記述が「おち」で付いてたような・・・三原則に違反してる
ま、MA2型の例もあるか、酒の席の法螺話だけど。

ロボットは有機無機に関わらず「生命学的起源」を持たないもの。
サイボーグは「生物学的起源」を持つもの。
そういう切り分けしてます、私は。

感情も「if〜thenルール」と呼ばれる「もし××なら○○せよ」というプログラムの組み合わせてある程度は再現できますから、外から見てる限りでは「感情がある」ように判断できるかも知れないので判定基準にはしない方が無難でしょう。
精神医学とか、心理学とは全く持って知識がないのでひょっとしたら違うのかも知れませんが。

>>1
「魂」の有無、なんていったら「魂を定義せよ」と言いますよ。
たとえそれが作中の設定だけだとしても。
だいたい、熱力学にしろニュートン力学にしろ量子論にしろ「物理現象を観測して発展してきた学問」との類似性を「魂」に求めるのは根本的に方向性が違うような気がするなぁ・・・。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 19:36
    氏名     田中 洸人 (たなか みつと)
    生年月日  1974年7月5日
    学歴     立命館大学理工学部電気電子工学科(1997年卒業)
    保有資格  基本情報技術者
            電気通信工事担任者(デジタル1種)

掲示板 http://green.jbbs.net/study/111/tamashii.html
メール mituto@clubAA.com

HPと掲示板にいってみたけど変な人でした。
少なくとも自分のHPやBBSを頻繁に宣伝する人らしいです。

23 :通常の参倍:01/10/20 21:36
ゾイドみたいな金属生命の武装強化メカは何に分類されるの?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 22:04
ドラえもんって猫の脳を進化させて機械のボディに入れてるから
サイボーグだよ。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 22:05
>>24
初めて聞いたぞ。そんな設定。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 22:11
>>22
よーするにトンデモさんですわな。
きっと理系板とか物理板ではゆーめー人だと思います。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 22:22
>>26
そのとおり。
物理板の困ったちゃんの一人。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 22:45
ロボットの魂
ってそのまんまな小説では、人間の体からしゅーっと抜き出して、
半分だけロボに入れたりできるらしいですよ>魂

29 :無学者:01/10/21 00:49
ぞ、そいどぉ〜〜。
機械生命体は盲点だった。

ロボット、いや、サイボーグ、いや、ロボット、いや、サイボーグ

「自然界に存在する」のがベースならサイボーグ、
「人為的に造られた」のがベースならロボット、つ〜切り分けもあるか。

一番確実なのは「作った作家に訊く」かな?

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 01:07
ターミネーターは、自分を「サイボーグ」と名乗ってたが…。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 02:20
そういやトランスフォーマーなんかどうすんの?
「超ロボット生命体」だぜよ?

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 20:20
>31
ロボットって言ってるじゃん。 疑問の余地は無いよ。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 16:29
攻殻機動隊2での人形使いと融合後の素子とその同位体は
サイボーグ?ロボット?
それとも新種の「生命体」?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 19:14
「内臓や手足など体の一部を機械ととりかえた改造人間」を
サイボーグと呼ぶのだとしたら……脳髄を機械で代替した場合も、
やっぱりサイボーグということになるのかな。
普通はあまりそういう言い方はしないけど。

その伝でいくと、T-800型ターミネーターも一応
サイボーグということになるのか?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 20:50
ジャンボーグAやスペクトルマンがサイボーグだというのは納得行かない

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 20:52
>>35
スペクトルマンはサイボーグだろ。
手からのこぎり出るし。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 21:16
>>35
テーマソングに

♪ 超能力のサイボーグ

ってところがあったよ。納得できなかったけど。設定がそうならサイボーグさ。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 23:28
ジャンボーグAは、おそらくエメラルド星人の囚人が改造され、
辺境の星へ贈られた姿だと思われ。脳はロボトミー済み。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 23:29
改造人間とサイボーグは違うのか?
同じ石ノ森なのに、ライダーは改造人間で、009はサイボーグ。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 00:23
>>38
ごめん、ジャンボーグAってさ、左右赤白塗り分けた、ハンドルで運転するロボット
じゃなかった? ちがった?

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 00:27
>>39
仮面ライダーXはカイゾーグだぞ
ますます訳が分からん

ところで,エイトマンはロボットなのか,ロボットで本当でいいのか
アンドロイドって突っ込みは却下

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 00:42
>>41
スーパーロボットと言っているからロボット。
>>37じゃないけど、そう言う設定なんだもの。
ハイ・マンガン・スティール製だったっけ? 錆びるぜ、あいつ。(藁

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 00:58
>>40
それはジャンボーグナインじゃないのか?

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 02:59
>>10
脊椎反射で調べてもらおう。
10回計ればはっきり判るらしいし。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 03:08
「あなたの魂に安らぎあれ」なんかに出てくる
飯食って生殖もして自由意志もあるアンドロイドって
何で出来てるんだろう。

生体素子?

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 12:49
細胞具ってやっぱ生身改造したんやろな。
600万jの男とか。
ロボコップみたいに死体を改造したりのそうか。
ユニバーサルソルジャーはリビングデッド?
アトムはアンドロイド? ASIMOはどっちかなあ。
先行者はモチ、超アンドロイド
T1000@Xファイル第8シーズンは違和感バリバリ。
ありゃアンドロイドって言うより、宇宙生物です。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 14:57
実用可能な↓アンドロイドだよ(w
http://www.realdoll.com/ads.html

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 16:46
>47
うげげ。
男版もあるのかー…。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 17:31
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hole/

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 20:54
サイボーグ=生物+機械⇒元生物
ロボット=機械only
てところじゃないかと。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 21:00
コブラに出てくるレディはどっち?
確か、昔は人間だったはずだから、サイボーグ?
それと、サイコガンつき義手をつけてるだけのコブラはサイボーグ?

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 21:44
字が違う。     あ、これは禁じ手?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 21:55
そう言えば,「入れ歯もかつらもサイボーグ」なんて事も
言われてたな。

今じゃ,人工股関節とかペースメーカーなんかも有るので,
「俺の右腕にはチタン入ってるぜ!」なんて話もできる。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 23:14
で、魂の話はどうなったの?

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 23:17
>>51
対ロボット用毒電波が効かなかったから、ロボットじゃないらしい。
アーマノイドなるものだそうな。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 23:27
入れ歯とか眼鏡はサイボーグに入らないと思うがなあ
眼内レンズとか人工歯根は別ね

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 00:16
歯の詰め物はサイボーグだよな。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 01:07
ピアスも化粧も刺青もサイボーグ。

いや化粧はマジでそう感じるときあるぞ。
友達何人かと温泉にいったとき、化粧を落とした友達をなんぱしてました。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 01:46
そういえば特撮板のアギトスレで読んだが、ライダーでおなじみの
「改造人間」ってのも最近じゃ放送コードぎりぎりの表現なんだとか・・・

>>53みたいなケースの人たちを差別することにつながるので要注意な
表現だということになってるらしい

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 01:56
>>1のサイト面白かったよ.空想科学読本みたいでワラワラだった
頼むから氏んでくれ>>

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 04:34
そういや工学博士にとんでもさんが多いと、と学会が言ってたっけな。
工学系の人は、そっちに逝きやすいのか。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 10:12
>59
こんどからは「改良人間」(by安永航一郎)と呼ぼう。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 14:26
たとえ何から生まれたにしろ、意識が人工物じゃなければ生命だ。
木の股から生まれようとコンピューターが出産しようと自然発生した意識は生命。
だから攻殻の人形使いはAIではなく生命体だなあ。
意識をどう定義するか難しいが、自己と他者との境界を分ける何か、だろうか。
自己を認識し他者を認識するなにか、かもしれん。
「コギト・エルゴ・スム(我思う、ゆえに我有り)」を理解できるか、かな。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 20:09
>63
すると猿のサイボーグはロボットか?(矛盾した言い回しだなオレ)

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 21:40
そういや、あろひろしのマンガに、猿の脳を使ったサルブレインって
パロディがあったな。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 22:28
なんか、いきなりだけど
「ブルー・ソネット」のタランチュラ思い出した。
(胎児の脳を使ったサイボーグ戦車)

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 22:37
http://210.236.188.140:8080/

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 15:32
生命体は遺伝子をのこせるかどうかで判断されるそうな。

Concumbo ergo sum. われヤルが故にわれあり

ロボットはチェコ語の労働。ロシア語ならラボーチだったっけ。
つまり人間のかわりに働いてくれるものはロボットです。
Laborit ergo est.かな。
35年ほど前の桑田次郎エッチまんが「アンドロイド・ピニィ」誰か覚えてない? ほんま。

69 :名無しより愛をこめて:01/10/25 18:27
清水玲子のマンガに出てくるジャックやエレナは
アンドロイドだけど魂ありそうだな。
ジャンボーグは宇宙サイボーグのことらしいが
魂はこもってなさそうだ(笑

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 18:41
「フロントミッション」のカレンデバイスはどっちよ?

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 19:40
>>69
自分がアンドロイドだとも知らなかった頃のジャック、
竜の眠る星のラストでエレナのために涙するジャック、
そして22xxで悩む姿…

これでもアンドロイドに魂が無いとするなら、
この自分にも魂はないと思える。

72 :中谷昇:01/10/25 20:22
私の研究室へようこそ。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 20:50
>68
すると、チンコとタマタマだけを生かし続ける、システムがあれば
サイボーグで、脳が入っるのは、ロボットっと?
すると完全性転換のニューハーフは、生命体でない?
>69
ジャンの魂はそれこそナオキじゃんか

74 :やはりコレ:01/10/25 22:43
ドラえもんファミリーには魂が有りそうだな。
ゾイドは金属生物だから生物確定。
スタトレのボーグはかなり厄介そう。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 23:01
>>73
あなたは必要条件と十分条件の違いをよく勉強しましょう。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 23:03
>75
君は何か?ジャンボーグエースの魂は立花ナオキではないとでも言いたいのかね?

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 23:09
ジャンボーグエースなんか知らん。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 23:18
>76
いや、そっちじゃなくて。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 23:57
>78
え?ジャンボーグ9のはなし?

スミマセンもう止めます(藁

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 01:06
魂の有無ってのは違いにならないと思うな
だって魂の存在自身が証明できんもん
表現できないだけで駐車場の自動車が宇宙の構造に思いを巡らしていない・・・
とは誰にも肯定も否定も出来ない。
同時に人間の意志も化学−電気反応の結果でないとは断言できない

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 01:11
ジャンボーグ9も知らん。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 01:27
ロボットは心を持つか
http://mentai.2ch.net/philo/kako/975/975764714.html

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 01:28
ダ・ガーンとかゴルドランってロボットなのかな……
超自然的に発生していたような気もするけれど。

ゴルドランに至ってはロボット同士のキスで子供が出来るなんて話があった。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 02:20
>81
>ジャンボーグ9“も”知らん。
“も”ってなんだよ、“も”って。
黙れ偽物!

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 02:32
>>84
なんだ?偽者って。
どっちも知らんから知らんといってるの。

どうせ古い特撮なんだろ?わかんねーよ。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 03:10
永瀬の「肉体のヌートピア」読め。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 05:01
>>86
それ読んだらこのスレで言ってることがわかるのか?

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 06:47
>87
ジャンボーグAとナインの秘密のすべてがわかる!


んだよきっと。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 07:05
>>88
だめじゃん。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 07:15
漏れも読んだ。
ロボット、パワードスーツ、サイボーグの歴史についての本だYo!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4787231316/qid%3D1004048052/250-4210781-5798628

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 11:44
アンドロイドの性能をアップさせるために人間の
意識を移植した新造人間キャシャーンはサイボーグかな?
それともアンドロイド?

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 14:01
ジャンボーグって。麻雀サイボーグか?

瀕死の作家を改造したのが
「文ボーグ」

永井豪のマンガに「裁縫部009」ってあって笑った。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 17:46
>>90
お、ありがとう。特撮解説本にしては大げさな題名だとおもた。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 20:49
>92
アタマが犀で胴体が豚、これがホントのサイポーク

ってえのは、チョー大昔の御厨さとみのネタだ

95 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/10/26 23:23
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 02:01
ボクは会社ではロボットのようになってます。
        ・・・なんでみんな三等兵っていうのかな?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 02:28
はい、まずはコレ
http://salad.2ch.net/future/kako/984/984621096.html

そんで30時間後に立てられたのがコレだ
http://salad.2ch.net/future/kako/984/984726987.html

パラレルワールドですな。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 08:17
ロボコップがよくわからん。
オムニ社の人は「部品として生体物質を使ってるだけで
人間の意識はない」と言っていたがそこまで言うんなら
生体部品なんて使わん方がいいんじゃないか?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 09:11
>>98

あれは嘘、というかオムニの技術者も知らなかった部分があるんだと思う。

ロボコップ2では、素体の質に影響されてるという説明があったな。
凡人を使うと自殺衝動に負けて自傷(自壊)するんで、精神力の強い人間を
材料にする必要があるって。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 10:13
>98
使ったのは法的に死体
制御用として脳を使ってる

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 10:31
>>100
フランケンシュタイン ってことか。正しくはフ博士の作った人造人間。

そういえば、あの怪物はサイボーグが?

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 16:09
フランケンはリビングデッドちゃうか。
死体放題って言うか腐乱兼死体っつうか。

しかしフランケンシュタインってもろユダヤ系の名前だな。
そうか、ゴーレムの一種か。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:30
ドイツ系の名前じゃないの? まあ、ユダヤ系ドイツ人かもしれないけど>フランケンシュタイン

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 02:25
>>100
ハカイダーと同じだね。
♪俺はロボットサイボーグ〜
どっちだYO

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 03:44
>100
たしかTV版で、不調になったロボを素人の親父が、そこらへんにあった
ハンダゴテで修理するために、ロボの頭を開いていたが、なんか金属の
箱の上に脳味噌が直接ポトッと置いてあるのが見えた。いいのかアレ?
親父はロボの制御回路らしいのを一生懸命半田付けしていた。
ロボコップの精密さは、6石ラジオとメカモくらいだと推定。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 03:53
>104
ハカイダ―って、最初は光明寺博士の脳が入ってたんだヨね。
疑問なんだが、ハカイダ―自身は、あの光明寺の脳で思考し
てたのか?それとも、あくまでもキカイダ―に対する人質として、
ディスプレイされてただけなの?

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 04:26
やっぱりロボットじゃないのか
電子頭脳の一部として生体素子を使ってるだけで

本体は悪魔回路なんだろ,きっと

108 : :01/10/28 09:51
昨日TVでやってた、ターミネータ2で、サイボーグ と言ってた。
違うと思った。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 09:53
>>108
あれは、生体部品でコーティングしてるということを、確信犯的に「サイボーグ」あつかいしてるらしい。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 12:23
ロボットモノは海外に秀作が多くあって、サイボーグモノは日本に秀作が多い。
これって思いこみかなぁ。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 14:40
サイボーグに抵抗がない欧米と,ロボットに抵抗がない日本の違いだろ
タブーが作品を面白くするのです

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 17:27
日本って、サイボーグに抵抗があるの?
なーーーーんにも節操がないのが日本のいいところ(?)かと思っていた。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 18:51
臓器移植にいまだに保守的な日本と、
キリスト教的に「神以外に作られた生物」に悪魔を見る
欧米…?
臓器移植嫌悪は、宗教や民族的なものじゃないかも?
肉体を「魂」の乗り物とキリスト教は割り切っているからか?
…でも宗派によっても違うよね。
日本は器物に魂が宿ると考える文化だからロボには抵抗がない・・って
言うか民族的に好きだよな人間の形をした精霊…
うーん、頭良い人に判断をキボーン。
   

114 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/10/28 20:24
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 20:37
儒教の影響下にある民族が、親から貰った人間の体を切り刻んで機械を埋めこんだりする行為に
どこかしら抵抗を感じるのは無理も無いと思う。
一番サイボーグ好きそうな国と言うと…やはりドイツだろうか。(医学&超人)

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 20:43
>>106
「人造人間キカイダー The Animation」では、初め人質として登場してたけど、
ハカイダー(サブロウ)の思考が停止すると光明寺博士の意識が表に出てきた。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 22:32
儒教の影響が濃いといわれる韓国の整形人口は多いといわれている。
まあ、許容度の差だろうけど。

イギリスなんかもパンクの国だしサイボーグは結構好きそうだ。
007なんか見てるとそんな気がする。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 09:07
人間の脳を抜いて、かわりにコンピューターを乗せたら
これもサイボーグ?

119 :うひょう:01/10/29 09:34
 上岡龍太郎氏のネタ「自分が死んだら遺体を電気仕掛けの剥製にして葬儀の入り口に置いてくれ」で、人が通たびに「よしなさいって」といいながら手で相手をどつくというふうに自分のもちねた。を披露する仕掛け
狭義にはこれもサイボーグの一種かな。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 11:26
>>117
本気でサイボーグを指向している人たちについては、「エスケープ・ベロシティ」という本にくわしいよ。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 18:29
生きている脳サイモン・ライトは、サイボーグという分類でOK?
もしそうなら、ドウエル教授の首もサイボーグ?

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 01:29
>>117
韓国の若者文化は儒教道徳へのカウンターカルチャーとしての側面が強い。
人体改造は不道徳的でカッコイイと思われれば韓国のサイボーグ志願者は増えそうだね。

123 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/11/01 11:48
http://nara.cool.ne.jp/mituto

124 :えー坊:01/11/02 00:32
どこまでがサイボーグでという議論はよく聞きますが
どこからがサイボーグというのは定義がありますか?
生体パーツを人工物に置き換えたらサイボーグ?
人工心臓、可動式の義手、義歯や眼鏡は?

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 00:37
>124
差し歯からサイボーグだね。
メガネとコンタクトレンズはさすがに違うよなあ。

126 :えー坊:01/11/02 01:25
>125
それでは、日本人の何分の1は、すでにサイボーグとなっているわけですね

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 07:55
じゃぁ、我が家はサイボーグ一家だ。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 09:30
長野オリンピックで聖火ランナーをつとめた両足義足のおっさんは、立派なサイボーグだと思う。
史上初のサイボーグ聖火ランナー。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 09:32
>>126
こういうべきだろう?

それでは、日本人の何分の一かは、まだサイボーグになっていないんだ!

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 20:40
きっと未来のパラリンピックは、サイボーグ化された身体障害者たちの
壮絶なバトルになるだろう。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 22:23
>130
で、技術の進んだ日本が金メダルとると、IOCが、日本に不利なレギュレーションを決めるんだよな。

132 :さまらんち:01/11/03 07:09
ソルトレイクから、眼鏡、差し歯、禁止するが、なにか?

133 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/11/04 16:06
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/05 02:14
サイボーグもええけどその前段にあるはずのパワードスーツは何故
実用化・・・はおろか研究もしてないんだろう?
出来れば相当役に立つのになあ
ロボットは自動車メーカーに任せて
電機メーカーで開発しないかなあ?日立・東芝・富士・三菱あたりで

135 :134:01/11/05 02:21
ttp://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/01/24/13.html
やってたのか・・・

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 00:03
沈んでるな…
ネタ切れ?

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 02:16
ところでナノマシンを大量にインプラントしてる人は
やっぱサイボーグですか?

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 16:14
真珠を埋め込んでる人はサイボーグですか?

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 07:31
>138
真珠は天然物質なので、サイボーグにはなりません
安い貝パールや、シリコンを入れてる人はサイボーグです。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 07:43
>>62
改鋳人間と改定人間と改装人間と改竄人間は?

141 :無名草子さん:01/11/11 15:31
ロボット関係の定義
ロボットは人を傷つけてはいけません。 アイザックアシモフ
ロボットは人の仕事を奪ってはいけません。 労働組合

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 15:42
何も人工物は入れないけど、頭に肝臓、胸に脳・・と言った具合に、
内蔵をとことん模様替えした人間は、やっぱりサイボーグですか?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 15:51
それが全て自前のパーツで、自力で稼働できるなら違います。
パーツ接続、稼働用に補助機械使ってるならサイボーグです。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 17:29
映画で「手がハサミになってる主人公」が居たけど,
彼はサイボーグだっけ,アンドロイドだったっけ?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 17:47
手以外が人間ならサイボーグです。
手以外が機械ならただの機械はさみです。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 20:18
動植物の組織を培養して人体に移植するのはサイボーグですか?

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 20:30
キメラです。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 20:40
>>146
ショッカーの改造人間です

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 19:28
動植物の組織を培養して人体に移植するのは人生の敗北者

150 :無名草子さん:01/11/14 12:53
喧嘩が強いのがサイボーグ
喧嘩しないのがロボット

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 12:23
戦うロボットはTVの定番だし某猫型ロボットはよく喧嘩していたが…

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 22:57
優柔不断なのはサイボーグ

153 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/11/16 00:13
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/16 03:15
脳味噌が機械で体が生物でもサイボーグというんだろうか。
確かに機械化有機体ではあるが、釈然としない…

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/16 04:35
あくまで生きた生物をベースに改造したのがサイボーグで
最初から人為的に製造したのがロボットではないのか?

故に脳だけ機械な生物もサイボーグと呼ぶ。(断言)
そんなことしてどういうメリットが有るかは知らんが。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/16 12:21
いや、システムを制御しているのが人間(生物)脳ならサイボーグだが、
機械脳(?)が制御してたらロボットだろう。ロボットのパーツが有機部品ってだけで。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 15:10
>>156
そうするとノヴァ教授はロボットになってしまう。
そもそもロボットの定義って何だっけ?

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 17:00
サイボーグは人間の一部。
機械で出来てても「人権」とか「市民権」とかある「個人」
ロボットは、たとえ知性があっても感情があっても、切れば血を流しても結局「道具」
市民権あるA.I.とかはかんがえてませぇ〜ん。

あ、「道具」っていうなら就労人口の大多数が当てはまっちゃうな。(^^;

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 18:29
♪オレは、なみだーを流さない、ダダッダー!
ロボットだから、マシーンだから、ダダッダー!!
だーけどわかるゼ、燃える友情ーっ!
君と一緒に、悪を撃つ!!
・・・あ〜、こんな事言ってるロボットがいますね。

それはさておき、ロボットの語源は確かロボータ(働くという意味だったと思う)
から変化したものです。(カレル・チャペック「RUR」)
つまり、人間にとって道具として扱える機械がロボットの始まり、じゃあサイボー
グは何かっていうと「肉体を人工的に改造し、人本来の機能を更に強化した存在」
という事かな?
(なお「RUR」ではロボットは最後に自我を持つらしい)
サイボーグについてはフレデリック・ポールの「マン・プラス」が詳しいので読
んでみて下さい。面白いよ〜。(今手に入るかな?)
さて、ポールといえば「ゲイトウエイ」シリーズで主人公は全ての記憶、意識、
を含む自我がデジタル化された存在になります。この場合は一体何と呼ぶんでし
ょうかね?

160 :ロボットとは何か:01/11/17 19:24
瀬名秀明によると来年のドラえもん映画は今夏の「AI」や「メトロポリス」など
足元にも及ばないロボットテーマの傑作だという

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 03:51
とある一個人のの記憶や個性を移植(というか転写?)した
陽電子(じゃなくても良いけど)頭脳を持つ有機アンドロイド。

サイボーグと言っても良いか否か。

162 : :01/11/18 03:56
転写できたと他人に対して証明できないからロボだろ。
つか本人(?)にだってそんなこと判らないと思われ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 22:08
>159
ハードディスクとか、メモリボードとか、記録媒体とか
そういうものなんでないの?それ

>161
エイトマンですな,それは。やっぱロボの類でしょう

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 22:33
>>161
おや、意味のない「地球を大事に」ごっこをついにやめたのか。
めでたい。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 01:35
>>159
初期の原作版マジンガーZはロボットというよりサイボーグのような扱いだったよね。
まあ内部操縦型ロボット自体が始めてだったから他に解釈の仕様が無かったんだろうけど。
俺はマジンガーZに「なった」んだ!というセリフが忘れがたい。

166 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 09:29
ブロッケン伯爵はサイボーグっぽい(頭がとれるメリットが不明だが)
アシュラ男爵はサイボーグか?
そもそもどこの国の爵位だ。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 15:34
>167
古代ミケーネ帝国人のミイラが原材料だから
ぎりぎりサイボーグかも。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 21:03
リミットちゃんは?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 21:19
マルチとセリオはどうよ?

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 03:49
話はそれますけど、日本に「サイボーグ」という言葉を普及させたのは
『サイボーグ009』のような気がする。連載開始時に「そんな聞いたことの
ない言葉のタイトルのマンガ、使えない」と、そこらじゅうで断られたと
故・石ノ森氏も言っていたし。これに出てきた0011や0012なんかは、
脳だけを非人間型の機械に移植されてしまっていたなあ。

また話は関係ないけど、『伝染るんです』に出て来た「サイボーグやくざ」も笑えた。
つめた右手を義指にしただけでサイボーグ…定義は間違ってないけど。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 04:05
そういや改造人間って言葉作ったのも石森氏?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 23:45
>>172
可能性高いですね。仮面ライダーは言わずもがなですし。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 14:17
>170
マルセリは頭の中まで完全に機械だ。
その電子の脳内に意識が自然発生している可能性は否定できんが。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 14:53
そもそも、「サイボーグ」って造語を最初に使った作家って誰?
「ロボット」がカレル・チャペックなのは有名なので知ってるけど。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 20:03
>>172
何となく戦前の冒険小説のかほりがする言葉なんだが。詳しい人誰かおらんかのう。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 03:19
スペクトルマンがサイボーグというのはなぁ…。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 03:34
アイアンキングもサイボーグだな

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 03:55
>>175
作家でなくて、クラインズという精神医学者らしいです。
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%83T%83C%83%7B%81%5B%83O%81%40%83N%83%89%83C%83%93%83Y&lr=

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 04:12
ジャンボーグAもサイボーグらしい。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 03:13
タカラの変身サイボーグは本当にサイボーグなのか

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 01:06
インプラントで視力を回復したスティービー・ワンダーはサイボーグなのか。
そういやシロマサは高機能障害者という言葉を使ったな…

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 23:55
原作版仮面ライダーBLACKは本当にサイボーグなのか?
機械組織ではなく純粋に遺伝子と体細胞の(恐らくはナノテクレベルの)
改造処置を受けてるんだが。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/27 20:44
バイオ系の改造人間って何て言うの?

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 04:04
バイオーグって造語もあったような。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 13:16
人間の受精卵の遺伝子を操作し、成長するに連れて様々な金属を蓄積して有機部分と入れ替え、
20歳位で、完全な今までの成長過程の記憶も持っている金属人間(?)になった場合はどっち
なんでしょう?
そう言えば昔、事故って変な医者にかかったばかりに、だんだんからだが鉄になっていくと言う
マンガを読んだことがあるんですが、タイトルを思い出せません。スマソ。

余談。
悪魔の実の一種バクバクの実を食べた後、メカをむしゃむしゃ食って、体が全てメカになった場
合どっちと判断されるのでしょう?同様にゴム人間なんかは・・?(by ワンピース)

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 13:54
>>180
ありゃ、元祖モビルスーツだろー。

188 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/11/28 23:58
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 02:42
>>186
それが動物だったらゾイドと呼んでみたい

190 :既出?:01/12/01 10:58
お〜れは ロボット〜 サイボ〜〜グ〜♪

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 23:42
で、ハカイダーはどっちなんだ?

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 09:30
楳図かずおの「わたしは真悟」の真悟なんてのは、
結局どういう分類になるんでしょうか?

193 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/12/03 00:04
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

194 :野次馬 ◆5xynGFQY :01/12/04 16:45
思いっきりスレ違いとは思うが、今は亡きWIRED日本版にシロマサが
「生命の定義」についてコメントを寄せていたように記憶している。

あと鯖に負担かかるから、いい加減直リン止めなさい上のひと。

195 :「音読み」は「邪魔」である:01/12/11 12:40
「音読み」は「邪魔」である
http://nara.cool.ne.jp/mituto

196 :あーねすち:01/12/12 22:22
平井和正・サイボーグブルース読も♪

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 17:32
加速装置のもとねたって「虎よ虎よ」から?
もっと前からある?

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 17:52
エイトマンでは?

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 17:57
よく考えたら虎の方が古いね。ゴメン

200 :「音読み」は「邪魔」である:01/12/21 19:36
「音読み」は「邪魔」である
http://nara.cool.ne.jp/mituto

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 16:41
>>191
人造人間

202 :「気体」の「液化」は誤りである:01/12/29 08:26
「気体」の「液化」は誤りである
http://nara.cool.ne.jp/mituto

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 08:30
いいかげん鬱陶しいな、この直リン。
これ貼りたいためだけに立てたスレなんだろ。スレごとあぼーんだ。

204 :http://nara.cool.ne.jp/mituto:02/01/17 20:49
http://nara.cool.ne.jp/mituto
「間違いだらけの科学法則」および「ランゲージ・クライシス」はいずれも田中洸人氏の革新的な考え方がにじみ出ているサイトです。
http://nara.cool.ne.jp/mituto/mat.htm
http://nara.cool.ne.jp/mituto/crisis.htm

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 03:43
パラリンピックなどに、健常者よりも速く走れる義足をつけた選手が出場してる。
短距離走選手用の義足は、すでに人間の足の形をしていなくて、
俊足の動物の脚を再現している。
どう考えても、これはサイボーグだろ。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 03:51
パラリンピックの車椅子マラソン(?)は人間が走るよりも早い。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 04:42
>>205-206
やめなよ、このスレにこれ以上書き込むの。
>>1 はこのスレで自分のサイトの宣伝がしたいだけだよ。
他の板でもウザがられて、アクセス制限かけられようとしたら、
告訴するとか言ってるしな。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 02:27
>>201
キャシャーンが人造人間だって思ってるヤツ、想像以上に多いぞ!
誰かなんとかしてくれー!

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 03:16
アンドリューは最初はばっちりロボットだったけど最後は老衰で死ぬまで人間化したぞ。彼はどっちだ?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 19:34
じゃあ1000まで尻取りでもして潰そうぜ。
「アイザック・アジモフ」

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 01:55
って言われてもなあ。
スレが立てた奴の意図から外れて良スレになるのも駄スレになるのも
よくあることだし、ここまで普通に育ってきたスレでいきなり書き込み
やめろっつーのもどうよって感じだ。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 14:02
スタートレックシリーズによく登場する「ボ−グ」ってゆうのはいったい何ざんすか?

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 16:05
サイボーグは生体の脳髄をベースに構成。
ロボットは、機械が頭脳で、なおかつ人間そっくりならば、アンドロイド。

ここで言う生体とは、有機物、無機物を問わず、外部からの入力を受け、
それ以前に存在しない行動様式を作り出し、変化に適応できるモノを
指します。

AIBOは、外部からの入力に“反応”はしますが、プログラムに無い行動は
取りませんので、ロボットですね。

機械化脳がベースの場合、記憶素体がROMなのか、RAMかによって違ってくる。
改変不能のROMならばロボットだし、融通の利くRAMならばサイボーグ…かな?

>>209のアンドリューは、機械生命体と呼ぶのがふさわしいだろうね。

判断に困るのが、ロボトミー手術を受けて、脳の機能を破壊された人間の
分類だね。やっぱり、ロボットかな。

あと、キョンシーはロボットなのか?

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 16:09
>>211
じゃあ 直凛は「宣伝」ってことで、レス削除依頼だすか…

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 23:32
目が悪くなったなあ。
このスレのタイトル見て、一瞬「ロボットとサイボーグの相撲」って読んじゃったよ。
メカ武蔵丸vsサイボーグ貴之花

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 00:46
なんかカコイイ!!>215

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 01:15
>>213
んじゃぁ、ロボコップは最初はロボットで意識を取り戻した瞬間からサイボーグ!?

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 01:54
トランスフォーマーはロボットだけど生命体……
頭の中身コンピューターだろうに学習能力はないし
野生のカンで生きてるヤツとかいるし……

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 05:01
うーん、「何らかの目的を果たすために作られたある一定以上の機能を持つ物体」
をロボット。(ヤカンは違うが 湯沸し機能があって動きまわる機械はロボット?)
人間をベースに「もともと無かった物体で補填をおこなったもので脳が残っているも
の」をサイボーグ。(生体部品で補填すれば生体サイボーグ)
アンドロイドは「ロボットのなかで人の形をしていてある一定以上のクオリティを持
つもの」。
ってかんじでしょうか。
ですからボーグやロボコップは生物を補填したものだからサイボーグ、アンドリュー
やキャシャーンは複雑化したり人の記憶をコピーされている学習機能を持つロボット
(もしくはアンドロイド)。
トランスフォーマーは生命体っていわれてるけど自動工場、もしくはクインテッサ人
が作った複雑な自由意思を持つロボットかな?
 自由意思をもった存在は生命か?と言う問題(人形使いとかね)はあるけどアンド
ロイドやサイボーグの定義にははいらなそうですね。

220 :美女と液体人間の・・・:02/01/21 13:23
液体人間も「サイボーグ」といえるのでしょうか?

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 13:31
つか、身体は完璧に人間のままだが
脳だけコンピュータに変えたのはサイボーグ?

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 21:45
>>221
サイボーグを、本来の機能を損なわない代用部品で生体を置き換えたものと定義
すると、サイボーグになるのかな?(100%置き換えられたら、どうなる?)
あくまでも、脳髄は生体に限定するならば、ロボット。

一つ目の定義でも、オリジナルのデータ(記憶)を反映していないコンピューター
が部品ならば、機能が損なわれた部品=サイボーグの定義から外れる>ロボット
ですね。

生体にこだわるなら、脳髄の一部分が破損して、破損部分をコンピューターで補う
場合はどうなるんだろ?

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 00:52
>222
脳っていっても色々あるからねえ。
脳以外の臓器を全部置き換えることができるはるか前に脳の一部くらいは代替できる
ようになってる、っていう方がむしろありそう。たとえば延髄の、特定の信号しか
出さない一本(というのがあったとして、だけど)が切れてる人のためにそこの神経を
電線に置きかえるとか。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 02:05
液体人間やガス人間なんかは もとの素体である人間を科学的に変性
したもので器官の交換は行なわれていなかったんじゃなかったかな?
おそらくサイボーグと呼ぶにしても特殊な部類であると思われます。
>>221は単に人間のボディを移動手段に持ったコンピュータ、生体
ロボットとよぶべきではないでしょうか。
脳の一部に機械部品をいれるというのはすでに行なわれているのですが
(脳神経の異常による激痛の発作を持つ患者の脳に電極を仕込み、発作
が起きると患者自身が外部にあるボタンを押して電流で痛みを感じる領域
を麻痺させることができるようにする手術がある)これらは脳改造サイボーグ
といえるでしょう。
おそらく脳の改造に関しては社会的に一個人だと認められる人格が残されている限り
は人間とみなし、サイボーグ。
それが失われた時点で脳を演算用生体部品として使用したロボット(アンドロイド)
となるのでは?
 人間か否かを定義する人格についてはその時点での社会的な判断によってかわるで
しょうがね。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 02:17
ホーガンの「創造主の掟」にでてくるロボット君達はもう生命と言えましょう。
ツー事で、ロボットである事と生命である事は両立する事が可能である。
んで、サイボーグは有機物で構成された生命体の一部を無機物で補完した状態の事
自我は残したままね(我思うゆえに・・・が残った状態?)

・・・しまった、てめえで言ったロボコップの状態はどっちジャー
後半のロボコップはロボットかつサイボーグだけど、前半は・・・エーと・・・

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 02:30
ガンパレの士魂号みたいに
大型ロボットをクローン人間の脳で制御しているのは
ありゃあサイボーグでいいんでしょうか。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 03:12
「オズの魔法使い」に出てくるブリキのきこりも微妙な存在だな。
はじめは人間だったのが、事故などで少しずつパーツを人工物に変えて
いったら、最終的にすべてが人工物になってしまった。
はたして彼はロボットなのか、サイボーグなのか?

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 03:16
>>227
ブリキのきこりって、映画だとマイケル・ジャクソンが演じてたね。
断言するが、あの頃はサイボーグじゃなかった。カオガコクジンダッタヨ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 14:02
ロボットは人型じゃなくてもいいわけで、どんな形態でもとりうるし、
サイボーグも「歌う船」のヘルヴァみたいに人型でなくてもあり得るけど、
アンドロイドってのは人型だよね。<模造人間?


230 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 14:29
>229
アンドロ(andro)ってのは人間を意味する言葉。
だから人間的でないといかんのでしょう。
外見が人間的か、思考や精神が人間的かは分かりませんけど。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 15:23
つまり、マジンガーZはアンドロイド?


232 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 20:12
>>231
主題歌、歌ってみ!「スーパーロボット」って名乗ってるだろう。(藁
ちなみにグレートマジンガーは涙を流さない。でも燃える友情はわかるらしいぞ。


233 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 21:37
ロボコップは記憶は制御されていたけれども感覚器から得た情報を認識する
自己としての人格は残っており、前半と後半の違いは制御された記憶を取り戻し
てかつての判断力を取り戻しただけであるから マーフィーであったころからそ
の後まで連続した人格とみなし サイボーグといえるのではないでしょうか?
士魂号はクローンした生物としての人間(そこには社会的に作り上げられた人格
は存在していない)の脳細胞を演算用の生体部品につかっているだけなのだから
ただの生体部品使用のロボットでしょう。
 もしその生体部品脳が一定の判断力を得るために社会的人格が認められるまで
人間として生活していたものだとしたら 判断は変わってくるかもしれません。

そこはサイボーグかロボットか?という議論のまえに クローン人間はどの基準
から人間といえるのか?(脳の話だともめるが では培養皮膚や事故で失った手足
をクローン培養して移植する場合、そのパーツには移植者以外の人権が発生するのか
どうか?)といった話に答えがでた時点で、これはサイボーグ こっちはロボットと
きっぱりいいきることができるのでしょう、、、。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 00:46
>>230
なるほど、アンドロー梅田は、生まれた星は違えどやはり人間だった。

>>232
電人ザボーガーには赤い血潮が流れてて俺とお前は兄弟であるらしい。

>>233
そっちの方は実装次第で、多様性がありすぎると思う。つまり技術のコアな部分が実際は
存在しないので、同じ想像しても、その中でのやり方でどうにでも言えるような気がする。

逆に人間をどこまで割れば人間じゃなくなるのか?の方が考えがいがあると思えるんだけど。
脳が入って記憶もバッチリならばサイボーグであって間違いなく人間だとして、果たして
右脳だけを生体パーツに使ったらサイボーグか人間か?
小脳だけを以下同文。
脊髄だけを以下同文。
目だけを以下同文。
腕だけを以下同文。
爪だけを以下同文。
垢だけを以下同文。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 01:12
>233
たしか降下作戦の直後のイベントで、
士魂号に使われてるののみタイプが(5121の)ののみを介して
プレーヤーにコンタクトを取ってくるシチュエーションが
あったので、下手をしなくても人格はあるかも。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 02:53
>234
そこまでいくと、「脳死は死か?」とか「胎児は何ヶ月目から人とみなされ
るのか?」とか、変な話「ドーベルマン犬をけしかけるのは生物兵器と呼べ
るのか?」とか、究極の境界線の話になってくるね。
何らかの理由で、全くの人口物で構成されたロボットが自由意志を持った場
合でもロボットと呼ばれるのかな?

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 09:43
SF好きとしては、科学的な定義が欲しい気もするけど、
こういうのって、現実社会で起こると、法律の条文でみょーな定義づけされそう。
しかも、ロボットは厚生労働省、サイボーグは経済産業省といったように、所轄官庁が異なって、
市役所の印鑑登録の窓口も違ってて「だから、アンドロイドの私はどっちに行けばいいんですか!」
なんていう風景が散見されるようになる。
さらに、「人工人型機器占有者の占有認可証を添付して下さい。」なんてことになって、
アンドロイドが指紋押捺拒否デモ。曰く「ロボットには指紋がない!なぜ我々だけがこの屈辱を!」
こうなると人権で保護されているサイボーグに対し、ロ権、ア権、の主張が頻発、
社○党の票田となったりするのだ。
あ〜いやな想像してしまった。


238 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 09:58
人以外の動植物の遺伝子を改良し、
人と同等の知能を持たせた生物を誕生させたら、
腕が何本有っても、触手が生えていても、
毒針を持っていても、人と認めますか?


239 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 10:07
>>238
生命体としての「ヒト」と、社会的「ひと」が混ざっているよ。

「ヒト」ではあり得ないけど、正当な交渉相手として認めると言うことはあり得る。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 22:16
>>234

いえ どのパーツまでがあれば人間か?という議論を行なう場合、そこで問われている
「人間」が生物種としての人間か社会的に法律で人権を認められた「人間」かによって
答えがきまると思うのです。
単に生物種としての人間を改造したものをサイボーグというというのならロボットの視覚
器官に人間の眼球を使うだけでサイボーグということになるでしょう。
 しかし それではサイボーグという言葉の持つ意味合いからしておかしいような気もします。

これは主観的なことになって 定義化するのは難しいのですが
「魂、人格、精神、知能」ともいうべきなにかを残している場合にサイボーグといえるのでは
ないでしょうか。
つまり右脳〜垢にいたるまで どの部分があったとしても他者がそのサイボーグorロボットを
もとの生物個人の人格であると認めうるならばそれはサイボーグというわけです。
 反対に脳全体があろうが機械の一部品として人間丸々一体が使われていようが、他者から見て
それが元の個体から連続する人格を持つものである(精神操作等を受けていても、それは操作さ
れた元の人格と連続するもの)ならばサイボーグというわけです。
 このサイボーグの定義の対象は人間に限りません。
犬のサイボーグ、魚のサイボーグもありえるでしょう。(この場合は人格というよりもその個体の
個性、知性といったものがのこされていると考えるのでしょうか)

まあ サイボーグ、ロボットを区別する定義に関しては 他者の
「これは人間(元の生き物である)」という判断しだいだと思うので 人格等に重きを置かない判断
をするなら(人間に魂があるわけではない、あくまでシナプスの反応であり機械で改変された時点で
それはもう元の人間ではないのだからサイボーグなどという区分などいらない まとめてロボットで
OKだ!)すべてロボットになりますしね。
 恐ろしい考え方ですが、、、、

>>237
アンドロイドは生物を模したある程度複雑なロボットを指すときにつかうだけなので
役所が判断するためのスペックを定めるだけで解決すると思われます。


241 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 22:18
すいません訂正

反対に〜ならばロボットという訳です。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 22:20
>>237
嫌がるのはあなたの勝手だが。

鉄腕アトムを読んだことない?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 00:40
>1
ロボット…人権がない。
サイボーグ…人権がある。
魂=人権 でいいか?

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 09:51
>>240
その「役所が判断するためのスペック」に納得が行くアンドロイドの方が少なく、
社会問題化する可能性が大だな。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 11:43
>243
242までのレスを読んでの結論なのか?
いくら、1の痴性に水準を合わせるためとは言え、酷すぎると思うぞ。(藁


246 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 22:38
>>244
うーん、社会問題化するもなにもここまで話したアンドロイドは「複雑なロボット」
でしかないわけで
「私はロボットではない!」と主張し、かつそれが社会問題になるならば それは
自由意思をもち人権のようなものが発生するかもしれないからという訳ですよね?
アンドロイドという言葉には自由意思うんぬんというものは含まれておらず、ただの
複雑なロボットの類につけられた呼称なだけですから、アンドロイドかロボットかの
違いはスペックで分けることに なんの問題もないとおもうのですが、、、、

でもこの話だとロボットやアンドロイドも印鑑登録しにいってるんですよね?
なんだ みんな人間(社会的人間)って認められてる訳だ。
全部ひっくるめて人間で問題解決では?(藁

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 00:03
程度低いネタだね、しかし

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 02:36
>>246

アナタのまわりにもいる生物学的ヒト、社会的ダニは問題ではないのか?
いや、彼らがサイボーグだとかロボットだとか主張したいわけではないが。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 02:48
萌えを理解出来るか否か。

250 :我々はヴォクト。抵抗は無意味だ。:02/01/25 04:10
 現状、ロボットといっても、かなりの種類(フィクション、ノンフィクション含む)
が出回ってますよね。人間が操作する作業、工業用ロボットや、アシモのような
自立ロボット。
 ノンフィクションなら、数えたらきりがない・・・
 現時点では、サイボーグの定義が不確定な以上、サイボーグの定義から見直して見ては?
 このスレのトップを見るに、単なるアニヲタの定義にしか見えない。
 攻撃の意図はないんですが、個人的にも思案している定義なので。
 いかがなものでございましょうか。

251 : :02/01/25 09:22
サイボーグには住民税がかかる
ロボットには物品税がかかる
税金をはらえないとサイボーグは売れる部品は競売にかけられる。
ロボットはまるごと競売にかけられる

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 11:10
>>251
(・∀・)イイ!

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 02:28
>>250
ロボットもサイボーグも人権も
作品世界の都合で再定義出来る程度の
恣意的に使える用語なんだよね。
したり顔で相違とか定義とか言ってるのが片腹痛い。
お前ら1のサイトの広告したいだけちゃうんか?


254 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 04:51
そうそう、ロボットもサイボーグもアンドロイドも、小説なんかで使われてそれが一般的に認められた言葉だから、「相違」とか言っても意味無いです。
ロボットとサイボーグが排他的関係だなんて誰が言ってるんだー

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 09:24
>>253
恣意的でも何でも、キレイに説明してれば説得力があって面白いよ。
べつに結論出したいとも思わないし。

>>254
ロボットのふりしたサイボーグを扱った面白い小説が出てくれば、排他的になるかもね。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 10:29
>>253
そこを、あえて分けてやろうと、「お楽しみ」で、
なんか面白い分け方を考えたいスレに変わってきてるんだから、
1の思惑は放っておいて楽しもうぜ。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 14:35
3月24日〜27日に立命館大学BKCに田中洸人氏が来ます。
http://210.172.69.179/jps_search_02au
http://nara.cool.ne.jp/mituto

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 14:46
個人の記憶をAIに移植したロボットは「幽霊」ということでしょうか?

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 17:01
>>258
人間が入力した人生の記録をもったロボットでしょう。
つか、今のパソコンと何も変わらんっつーか。
文章にしてキーボードから入力するか、
もっと能率的で情報量の多い入力方法を取るか、で。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 18:43
高度に発達したロボットはサイボーグと見分けがつかない

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 19:01
>>260
スレ違い(藁

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 08:38
>>257
何だ、宣伝か?
今死ね、すぐ死ね、可及的速やかに死ね。


263 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 13:06
儒教の国、神道の国、仏教の国、イスラームの国、キリストの国・・・とかで扱いが大きく変わりそうだな。
ある国ではロボット扱いが他の国では人間(サイボーグ)扱いになるとか。
その為に起こる喜悲劇諸々ありそう。
誰か社会風刺風の短編SFにしないかな。

#故星新一氏なら面白く仕上げてくれただろうに。


264 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 01:55
>>257

まじでアクセス制限かけて欲しい。


265 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 02:01
脳味噌だろ
脳味噌。



266 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 02:02
>>257
来るから、冷やかしに行こうというネタでは?

「先生、2chねらーですか?」


267 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 20:54
>>263
そして、レフュジー都市アムステルダムに、アンドロイドやサイボーグが集まると。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/30 04:36
やっぱり現在の延長上にあるような社会だったら
アンドロイドもサイボーグもお国柄や宗教で扱われ方が
違ってくるんだろうな。

269 :熊公 :02/01/30 11:25
「サイボーグの御隠居、しけたつらしてどうしたんです。
やすもんのオイルにでもあたりましたか。」
「熊さんか、もう今日からはサイボーグじゃない、アンドロイド
と呼んでくれ。」
「どうしたんです、借金のかたに脳みそとられましたか、
あんな200年もつかったもの、古道具屋にだって売れやしないに。」
「そうじゃあない、だが、あたらずといえども遠からずだ。
じつは昨日脳のなかで最後に残っていた前頭葉がだめになった。」
「へえそれは御愁傷様です。でも御隠居ふだんとかわらないように
見えますが。」
「そりゃそうだ、記憶もパーソナリティーも全部人工頭脳に移して
前頭葉はしゃれを考える時に使うぐらいだった。だがわしの人間としての最後のよりどころだったんた。」
「それで御隠居のしゃれはふるくさいんで。ようがす、うらのお寺のの和尚さんが危篤らしいんで死んだら少し脳みそ分けてもらってきましょう。」
「だめだよ、和尚の脳みそなんか入れたら、サイボーグじゃなくて
サイボーズになってしまう。」


270 :END:02/01/30 20:15
ヴォイジャーのホロドクターのような光子体も定義と
してはアンドロイドなのだろうなあ。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 02:49
脳味噌まで機械で置き換えたとしても
その中に人間であった記憶があればサイボーグかと。

出自が人間として生まれたか、それとも最初から機械として
作られたかが、ロボットとサイボーグの違いと漏れは
思う。

272 :田中洸人:02/01/31 17:24
3月24日〜27日に立命館大学BKCに田中洸人氏が来ます。
http://210.172.69.179/jps_search_02au
http://nara.cool.ne.jp/mituto

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 21:06
>>271
そのサイボーグのコピーはロボットになるわけね、でコピーも自分はサイボーグだと認識している訳で
そうなると当然どちらが本当のサイボーグかって争いが始まるわけだ
たいへんだ〜ね


274 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 22:46
>>271
確かに!
出自に関するところに定義があるとする意見に賛成です。

>>273
そうだろうか?
もし私がサイボーグ化したとして その記憶と意識形態をコピーしたロボット
を作ったとしたならば、はじめはロボットの私も自分をサイボーグだと思っているかも
しれませんが 事態を認識したならば自分がコピーであるロボットだと納得できるような
気がします。

その結果が自分に不利にはたらくことであるなら
「俺が本体だよ!」
と主張しつづけるかもしれませんが(^^;




275 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 00:38
>>273
それはもう定義の問題じゃなくて法律の問題。
もと人間のサイボーグには人権が認められやすいかもしれないが、全ての出自が
人工物のロボット(含 サイボーグのコピー)はそうはいかないかと。

もっとも、誤判決でコピーロボットが勝訴しちゃったりしたら笑えるが。
そしたらそいつは「サイボーグ」として、人間時代の資産を引き継げるだろうな。
記憶まで含めたコピークローンの問題とも似てくるね、多分。「どっちが本人!?」
とか…。

まー、ロボットでもアシモフのアンドリューの件もあるので何ともいえんが…。
とりあえず、今から悩む内容でもないかとも思われ。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 00:44
ツーか、記憶のコピーは同時に複数行った場合どれがオリジナル?

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 00:50
ファイルの保存年月日が一番古いもの

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 00:57
>271・274
人間から生まれた(体外受精・育成も含む)のでなければいかに精工に作られて
いようと、生物としての人間とは呼べないんじゃないかな。
サイボーグとは一般的(?)に人が身体機能の一部を機械に置き換えた状態を指す。
但し、置きかえる部品は容易に取り外しができず、恒久的に使用することを目的
とした物に限ると定義しては?したがってコンタクトや着爪なんかは対象外とす。
人とサイボーグを区別する場合のみ言い分けるけど、サイボーグは人である。

人又はサイボーグか、ロボットかは人としての記憶と、人としての自我を
持っているかどうかで判断すべきでは?
誰かの記憶を移植できても、それは誰かの記憶を持ったロボットでしかなく、
人又はサイボーグとは呼べない。
また、アンドロイドが自我を持ったとしても、それはデミヒューマンであり、
人又はサイボーグとは呼べない。
自我を持った亜生命体としてのデミヒューマンに誰かの記憶を移植しても、
誰かの記憶をもった亜生命体でしかない。地球外の知的生命体に人の記憶を
移植しても宇宙人でしかないのと同じ。
感情的には人と呼んでも差し支えないけれど、それは日本文化に精通し、
仲良くなった外国人の人を「アンタはりっぱな日本人だよ」と呼ぶのに等しい。
人くさいから人というわけじゃないもんね。

いずれにしても自我が何によって保たれているかが不明である以上、現時点では
物理的に一線を引くことはできないと思う。
脳の一部が残っていればという意見が多いのは、自我が脳に依存しているという
漠然とした解釈によるものだからだろう。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 01:10

攻殻機動隊じゃ
「ゴースト」の有無で万事解決してるYO!



280 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 01:13
>>277
じゃあ、バックアップとしてどこぞのメモリに入っている人格コピーが
漏れの本体かぁ…。
あれ?


281 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 01:27
>278
既存の人間の細胞や遺伝子をいっさい使用せず、
原子レベルから胎児を合成して、
成長した赤ちゃんに意識や知性が自然発生した場合、
それは人間でしょうか? アンドロイドでしょうか?

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 01:33
>>281
人造人間、と呼ぶべきだろう。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 01:54
キャシャーン?

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 02:01
>283
それは新造 だったかな。

ちなみに実家の方言では「新造」は嫁さんのこと

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 03:45
>279
ボクのいう自我はまさに攻殻でいうところのゴーストです。

>281
寸分たがわず、0ベースから人としての自我を持った人体を作れたなら
それは人間でしょうね。定義としては試験管ベイビーやクローンと同じです。
でも成長過程で差異があれば似て非なるものになっちゃいますけどね。
ましてや、人にない特殊能力でもそなわってようもんならバイオロイドとか、
新造人間とか、ミュータントとか言われちゃいますけど。(笑)

蛇足ですが人かロボットかって議論は、人か超人かって議論に似てますね。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 03:54
攻殻のゴーストってタダの宗教だよ?
信じない人には無いの。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 19:44
『聖十字架』が復元した人体、、、、、@ハイペリオン
デ・ソヤ神父は○人間
ビクラ族は×人間
と言ってみる。


288 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 21:15
>>286
攻殻のゴーストってお話の上での設定でしかないからな。
実際にあれに類する物があるとは思えん。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 22:19
例の「ATフィールド」てヤツも自我の境界線だねと言ってみるテスト。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 03:14
>>286
宗教じゃないって…
良く読んでる?

まー、マンガの設定で云々いうのもあれだなー。
といったら、だいたい「ロボットとサイボーグの相違」なんて
主題で議論交わす連中もそうとうあれだよな。

しかも論者はただのSF好きだしなー。
しっかりとしたその分野の専門的教育を受けた人間でも無し。
ただの素人好事家の集まりだし。

ああ、失礼どうでもいいや、続けてくれ給え。ささ

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 04:36
ひねくれてるって
言われる…よね?

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 04:42
自我とか魂とか知性とかこれらを特定し定義できなかったのは20世紀の哲学者
の責任なんだけど(何しろなんの進歩も見ていない)これらを何とか一般の人々
にも理解できる形であらわしたのが宗教なんだと思う。
宗教は非常に狭い範囲での一般解を提示してくれるけど現代ではその一般解の外の
状況も多いもんで役に立たないことがおおい(神も仏もあるものか・・・と)

かんけーねえか


293 :訳知り顔:02/02/02 04:47
ラリーニーヴンだね。
ふむふむ。

294 :288:02/02/02 08:16
>>292

そもそも、1000年以上前のカビの生えた教典を後生大事に
抱えてるんだし。現状に合わない部分が多発するのも致し方なし。

バチカンなんか解釈で対応しようとしているけど、根本的に現状にあわせて
書き換えた方がよくないか?>教典

聖書自体、いろんな伝説のパッチワークだしなー。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 17:11
メルロポンティの情報の「地と図」とか知覚の「間身体性」とかについては
どう解釈されてるのかなあ。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 18:45
まじめに議論するなら切り口はこんな感じになると思うがどうよ?

1)生物的な人間とサイボーグとロボットのちがい
2)社会的な以下同。法律的解釈含む。社会的=法律的でも良いと思うから。
3)宗教的な以下同


297 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 21:38
宗教は無視で良い。
滅べ、宗教。

298 :田中洸人:02/02/02 22:56
2月24日に京都市国際交流会館に田中洸人氏が来ます。
http://www.astroarts.co.jp/news/2002/02/01lecture/index-j.shtml
http://nara.cool.ne.jp/mituto

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 22:58
来んで良い。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 11:52
>297
世界の90%の人が信じているものを否定すると、
世界の90%の人に否定されるぞ〜。

>296
宗教的な違いというのは、キリスト教会がサイボーグをどう受け止めるか、
イスラム教の長老達がサイボーグをどう扱うのか、といったように、
宗派ごとに全部違うから、難しいよ。
「信仰を持つかどうか」なら話は出来るよ。そう言う意味では、
「魂Soul=信仰Faithする存在」、「我祈る故に我有り」とでも言ってみる。
一人では信仰出来ない人々のために、人が集まって信仰を共有するのが宗教。
それを悪用するのが(以下自粛)

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 00:01
>300

理由は違うが宗教虫で良いと思う。
アレを絡めたら際限なく広がるだけやん。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 00:18
そおいや本田は人型のロボットを作るにあたってバチカンの意見を求めた
って話を耳にしたことがあるけどほんとかな?
いずれにせよ人のように振舞うアトムやウランやコバルト(すっげー名前だ)
を社会が受け入れるためには宗教的解釈が必要なんだろうな。
何しろ鯨やイルカにも人権(?)を認めようって世界だ。宗教的解釈と位置付けが
出来なけりゃ人間社会の方がが混乱する。(モノとして扱うか生物として扱うか?)



303 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 00:24
このレスの大元のサイボーグに至ってはもっと厄介だ
そおいやバブルガムクライシスの外伝みたいなヤツで(『ADポリス』だっけ?)
全身の8割だかなんだかをサイボーグ化すると人間とみなさない法律があったな
人とロボットの間もあいまいで・・・厄介だな
ロボットみたいな人間も多いしね。
(風俗嬢なんかその最たるモンだと思う。人権ないのは悲しいね)

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 00:47
風俗嬢ってあんた。
あれは寿司屋が寿司握ってるのと同じだぞ。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 01:32
↑いやさ、最近は職人も少なくってな

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 01:33
↑アイボの方がよっぽど表情豊か


307 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 02:48
プロジェクトゼロ復刊きぼーん

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 14:30
>>302
開発者インタビューでそういう話が出ていたよ。実際に問い合わせたらしい。


309 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 15:05
「宗教は人民の麻薬だ!」
とかいったのは誰だったかな?

そいつのいうこと、悉く反論したくなるけど
それだけは同意だった。

310 :(ノ ~m~)ノ アゲ仙人:02/02/06 17:29
「宗教は人民のアヘンである」は、たしかカール・マルクスじゃよ。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 19:23
>303
ロボットは心ではなくプログラムで笑う、最近は人間もそう
攻殻機動隊だね。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 22:34
>>303,311
日本的に言うところの「型」と「プログラム」の違いが分かる者も少なくなってきましたな。
「型」ってのはしかし、ロボットに感情を表現させるための考え方としては、
大いに参考になりそう。

「やはり、人型の「仕種・造作・ものごし」アルゴリズムは、日本人にかなわない。」
と世界の人に言わせたいね。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 23:56
>311
「心」とは両親が用意した遺伝子の基本設計+外からの情報の積み重ね
でしかないとと思う。
私は人間の思考も感情も物理現象だと考えているので、
人工物による完全な再現も(遠い遠い未来には)可能だと考える。
その状態になれば、人間とロボットの違いは、
それを人間がどう受け止めるかということしかなくなるだろう。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/08 01:11
↑でさ・・・隣にいる人なんだがほんとに心があるかな?
プログラムで笑ってないか?(;^_^A

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/08 01:18
>>314
喩えばなしのような表現では議論にならない。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/08 19:02
>313
物理的に脳と同等の機能を持つ、人工頭脳を作るのは難しいだろうね。
人間の脳でも、配線の初期条件がちょっと違うだけで、過程が同じでも
結果がかなり違ってくるみたいだし。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&q=%83T%83%94%83%40%83%93%8F%C7%8C%F3%8CQ

サヴァン症候群を例に挙げるのは、不謹慎な気もするけどね。
アンドリューNDR114の世界の、機能限定アンドロイドはアルゴリズムと
回路レベルでロックされているのだろうと、妄想してみたり。

しかし、それって一種の奴隷制度だね。
まぁ、ロックを掛けないと、人類に対する天敵となり得る存在だから、
本能的に恐れてしまうのは、当然だけど。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/09 02:27
ロボットの意味はたしか奴隷労働者(チェコの言葉だったか?)が基だから
奴隷制度は正しい・・・でも奴隷にすると何故か人権問題に発展する。(多分)
腕だけの工業用ロボットなら愛着はあっても人権問題にはならんだろうに。
やっぱり人型には意味があるんだろうな。
神は自らの姿に『似せて』(同じじゃないところがミソ)人を作り
人も自らの姿に『似せて』ロボットを作る
ロボットは何時か自らに似た何を作るのか?

アンドリューNDR114はよかったね
特に最後におてんばロボットがかわいい女の子になってるのがよかった
俺もあんなロボットに看取られて逝きたいもんだが、
まあ象印の炊飯器ロボットがいいとこか?



318 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/09 15:30
>>317
語源はチェコ語の「ロボータ」で、これは「働く、奉仕する」の意。
別に奴隷というわけではないよ。
まあ、その言葉を定着させた作品(『R.U.R.』)中では、ロボットは
奴隷なんだけどね。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/09 23:43
>>313
そりゃー、原子や分子がウロウロしてるんだから、物理現象であり化学現象なのは自明の理
全ての現象を記述しようとするのが物理なんだし。

ある人間が次の瞬間、何をやり出すかっていうのは予測不可能でしょ?(現代の科学では)
人間と同等のものを、人工的に作り出せるようになると仮定すると、
その仕組み、原理を理解する過程で
「どんな人間についてでも、次の行動が予測できる」技術が完成するわけだよね?
でないと原理を突き止めたことにならないから、作ることもできない。
(原理を知らなくても作り出しちゃう事もあるとしてもここでは除外しておく)
う〜ん、、、なんか、可能性としては分かるけど、、、、、

自分の行動が全て予測可能な時代に生きるのはいやだなあ。
その前に人間が自己矛盾おこしそう。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/10 12:41
>>319
そりゃ範囲の問題でしょう。
時間的、空間的、さらにシチュエーション限定での行動予測って誰でもやってるんだし。

だから、脳の中をシミュレートするって言っても、分子1個単位ですべてモニタするのだと
いきなり極論にとびつく必要はないと思う。あらかじめ測る項目の細かさに比例して予測
範囲が広がればヨシ、測る手間にくらべて予測範囲が広がれば御の字なのでは?

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/11 02:15
いずれにしても近似解としての人間性はここ十数年の内に出来そうな予感がするな
次々々世代あたりのマックには感情が入ってたりして人間臭いパソになってるかもしんない
従順でよくなついた犬みたいなパソコンは廃棄する時情が移ってヤダなあ

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/11 14:37
>>321
「新しいハードウェアに買い換えたら、イミグレーションしてあげるからね。」
といってパソコンをなだめる姿を想像(藁


323 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/12 00:06
パソコンの魂はCPUにあるのかしらん?それともHD?RAMだったら怖い


324 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/12 00:06
ディスプレイだったらもっとコワイ


325 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/12 00:07
俺、パソコンのサウンド設定を全て、女の子の音声にしてるけど・・・

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/12 00:10
>>325
パソコンと会話もしてるの?


327 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/12 00:22
>>326
してます・・・

《例》
PC 「ああン♪それはぁ、ダァーメ♪ねッ♪」(注:エラーメッセージです。)
俺 「あっ、ゴメンゴメン」


328 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/12 22:02
キモッ

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 01:19
>>323
メインフレーム時代に習った時には、コンピュータのキモはメモリ(ram)だって言ってたよ!
ちなみにCPUってのはチップじゃなくて、本体まるごとの事だったが。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 04:43
ロボはあなたの心の中に生きているのです。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 04:58
>>329
メインフレームってVAXとかも入るの?
それだったら少しかすってたな。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 13:36
>326
会話するだけなら、ぬいぐるみでもできるぞ。

そのうちお寺の人形供養にアイボもくるのかな。
夜になると髪が伸びるロボットとか出てきそうで怖い。


333 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 22:49
それにしても何で日本人は人型に拘るのかね?

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 00:39
かっこいいからだ!

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 21:36
>>334
冴島警視総監?

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 23:10
>>333
日本人に限らんと思うが。
中国の「先行者」もヒトガタだし。(w

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 23:57
中国の先駆者はアシモの当て馬・・・じゃなくてパロディか・・・
ところでそのアシモくん
本田のNY株式市場40周年だかを祝って開始のカネをロボットではじめて鳴らした
そうな、しかしこの快挙に本人は顔色ひとつ変えなかったととの事だ-WBSN12ch-


338 :田中洸人:02/02/16 18:25
3月6日、24〜27日に立命館大学BKCに田中洸人氏が来ます。
http://www.finance.ritsumei.ac.jp/seminar/2002/index.html
http://210.172.69.179/jps_search_02au
http://nara.cool.ne.jp/mituto

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 21:16
ところで古くなったアイボは葬式すんのかね供養にだすのかね?
ソニーのマニュアルにはのってないかなぁ?

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 23:56
老朽化したアイボはいつの間にか飼い主のもとから姿を消し、
いまだ人類に知られざるアイボの墓場に集まるのです。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 01:16
やっぱり哀慕にもソニータイマーは組み込まれているのですか?


342 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 23:48
むしろソニータイマーはアイボに「寿命」という概念を加えるための
手段に過ぎなかったと言ってみるテスト

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 00:57
するとクローン再生してもプログラムにタイマーが組み込まれている限り
寿命は延びず急速に老化が進むアイボ・・・・・深いな

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 20:41
で,ソニーはバーチャルペット霊園を作って,さらに儲けると



345 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 23:23
>>344
ひんぱんに霊園にアクセスすると、お盆にはアイボの霊がポスペとなって遊びに来る。

ほったらかしにしていると墓は荒れ、アイボの霊がウイルスとなってHDDを破壊・・・


346 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 00:01
たまごっちが流行してたころに、死んだたまごっちの霊園サイトがあったね。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 00:12
>345
大爆笑!

348 :田中洸人:02/02/21 19:30
5月9〜11日に国立京都国際会館(京都市国際交流会館とはまったく別の建物です。お間違えのないように。)に田中洸人氏が来ます。
http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/me2002
http://nara.cool.ne.jp/mituto

349 :くらいてん:02/02/23 10:32
サイボーグは死んだら天国へ
ロポットはシリコンヘブンへ行くのです。
死んでみればすぐわかります。

350 :田中洸人:02/02/23 19:35
2月24日に京都市国際交流会館に田中洸人氏が来ます。
http://www.astroarts.co.jp/news/2002/02/01lecture/index-j.shtml
この講演会ではひょっとしてケプラーが自分の名前のついた法則を発見するきっか
けとなった来年の火星大接近に関する話が聞けるかもしれません。

351 :田中洸人:02/02/25 12:51
2ch of the sponsor,by the sponsor,for the sponsor.
by ひろゆき
http://nara.cool.ne.jp/mituto

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 20:39
そうか、アイボにもテロメアさまが、、

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 21:11
韓国では一般名詞のロボットの意味で「ガンダム」という言葉を使ってるって、
ホント?
いや、けっしてネタとか、バカにして言っているとか、韓国ネタで荒そうとか
いうのではなくて、そういう話を聞いたもので。
なんでも、日本の映像文化をシャットアウトしていた時代に、裏ルートでガン
ダムが入ってきたために、そうなったというのだが。
誰か、この話、ホントかウソか教えて。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/05 00:59
日本でもガンダムっつたら形容詞化してると思うな
スキーブーツでメカメカしいのはガンダムブーツとか
メカメカしいバイクのデザインだとガンダム系・・・ってゆーもんな

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/05 02:18
ルノー・メガーヌの初代はエヴァンゲリオン初号機だった・・・
やらせはせん!やらせはせんぞぉ〜!

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/05 10:30
もうこうなったら、具体的に事例を一個一個つぶして行くしかないのか?

例題)先生!ラダマンス・ネメスはサイボーグですか?
      親がAIだけど、なんとなく感情ありそうな気がするんですけど、、

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 22:11
スレタイトルとはちょっと変わりますが
「AIBO」は本当にロボットなのでしょうか?

ロボットの定義として
「人間に代わり労働する機械(但し,ある程度の判断力を有する)」と
「人間が操縦して動かすメカだが,人間が近づけない危険な場所で働く機械
(当然,人間の代わりとして働く)」というモノの二通りあると認識しているの
(学研の科学漫画の受け売り)ですが,「AIBO」はどちらでもありません。

強いて言うなら「犬の代わりに主人を慰める」ロボットとなりますが,これだと
「牛の代わりに畑を耕す」耕耘機も牛型ロボットとなってしまいます。
(耕耘機は人間が操縦する必要がある,という意見もあるでしょうが,そもそも
鍬を引く牛も,人が働かせねば動きません)

ロボットと普通の機械の違いは,何処にあるのでしょうか?

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/07 00:03
最近の耕運機は畑にあわせて自動で耕してくれるものもあるから、
すでにロボットかもしれん。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/07 22:15
自動販売機なんか完全にロボットだしなあ
最近の建設用重機はだんだんパワードスーツに近くなってる(応力感応)
もおロボットと言う定義自体がSF(御伽噺)の世界から現実の世界へ移行しだして
いるもんでこうなってるのかもしらん、新型シーマなんて自動操縦もどきだし・・・
昔絵本で読んだ赤いロボットカーもあと数年か、いい時代になったな。

360 :http://nara.cool.ne.jp/mituto:02/03/14 22:16
http://nara.cool.ne.jp/mituto

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 22:12
日本物理学会 第57回年次大会(3月24〜27日に立命館大学BKCにて開催)に田中洸人氏が来ます。
なお、田中洸人氏が参加するのは領域13(物理教育、物理学史分野)です。
http://210.172.69.179/jps_search_02au/13.html

362 :網傘茸:02/03/18 23:13
アデランスはサイボーグですか?

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/19 00:18
帽子のたぐいでしょう。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/19 09:08
ゾイドは動物のサイボーグだよな

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 00:36
>364
あれは特殊な生命体では
トランスフォーマーのような

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 07:51
古い方の仮面ライダーの怪人達はサイボーグなんでしょうか?
V3辺りのだと、人工物が混ざってる奴もいたと思うので、そういうのは
サイボーグとよんでよいのかな?
戦闘員も一般人よりは筋力強化されてるらしいけど、手段によっては
サイボーグってことでしょうか。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 09:15
>>365
金属生命体なんだけど、いちおう惑星Ziでは普通の動物だからなあ。
野生動物を兵器にするんだから結構ひどい話だ

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 10:08
スタートレックのボーグは、女王蜂を頂点に個人の意思を持たない無数の働き蜂で
構成された、昆虫型異星人を出したかったんだけど、CGで表現するにも着ぐるみに
するにも予算オーバーになるんで、ラバースーツのあれになった。
一応、神経リンクで一つの集団意識に統合されるので、個人の意志はなく、各ドロ
ーンは割り当てられた仕事に合わせて、肉体のパーツを交換しているという設定に
なっているはず。しかし、何度か登場したボーグクイーンは、個人的意思で勝手に
行動していたなあ。昆虫の女王蜂なら、自分の意志をもたない卵製造工場で、それ
こそ集団のための奴隷で自由意志などないけどな。まともなSFだったら、等身大の
人型はないと、いつも出てくるたび思う。


369 :田中洸人:02/03/27 19:25
日本物理学会 第57回年次大会に行ってきました。しかし、私がこの講演会に参加する最大の目的であった「間違いだらけの科学法則」の宣伝はほとんどできませんでした。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 00:21
おお今日のニュースステーションはすごいわ
SDR動くしゃべる歌う!
ぱしふぃこいこーっと

ところでアシモくんはいつ駆け込み乗車が出来るようになるのでしょうか?

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 11:49
それは勿論、彼にいくばくかの判断基準が芽生えて
「定められた時間を厳守するためには軽度の違法行為もやむない」
と考えられるようになってからです。

372 :くらいてん:02/03/28 21:02
ハード光線のリマーさまはアンドロイドなのでしょうか?


373 :データ:02/03/28 21:05
ヴォイジャーのホロ・エミッターをつけたドクターは
アンドロイドの一種だとおもいますが。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/29 02:16
>372
クライテンが、腹の底でバカにしながらも
人間として敬意を払っているので、サイボーグと思われ。

375 :カーライル:02/03/29 03:41
ゴールドライタンてのもありましたが、あれは??

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/29 04:42
ライターです

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/29 08:30
>376
ヘナモンです。

378 :http://nara.cool.ne.jp/mituto:02/04/01 23:17
http://nara.cool.ne.jp/mituto

379 :SF初心者:02/04/01 23:42
ニーブンの短編に出てきた脳移植探査船は、サイボーグとよばれてましたが。

ところで、このスレ、銀河中心シリーズを彷彿とさせません?

380 :KとCどっちだっけ?:02/04/01 23:53
>372,374
クライテンがリマーに敬意を払っているのは、
そうしないとヤカましいだけだからでは?(w

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 01:32
原理的にはメガネも広義のサイボーグって本当?

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 08:52
>381
「身体機能の一部を人工物により補った人」と定義してしまうと
義手、義足はともかく、入れ歯も、松葉杖も、かつらも、
はたまた服までもサイボーグになってしまう
ということですな。

ロボットも「人間に代わりある作業を行うもの」と定義すると
水車小屋がロボットになってしまう罠。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 11:30
早川SFハンドブック引用『サイバネティクス』とは……

“動物と機械における制御と通信”とを、総括的に取り扱う学問として、数学者N・ウィーナーが1947年頃提唱したものである。この語源は“舵手”を意味するギリシア語である。

……つまり、有機物と無機物との利便的融合を目指した学問なのか。
んじゃ眼鏡もサイボーグと言って差し支えあるまい。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 12:05
>>357
ディック風にいうとシュミラクラ。
「大切な人造物」にその辺の話がでてる。

385 :http://nara.cool.ne.jp/mituto:02/04/07 12:08
http://nara.cool.ne.jp/mituto

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 12:25
サイボーグは、Linux用グループウエアだって開発できるのです

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 16:10
>>382

じゃあ、オレってかなりサイボーグかも。

目:コンタクト
歯:インプラントによる義歯
脚:骨折を止めたボルトが入っている

これに、カツラと補聴器、ペースメーカーとかが加わったら003くらいにはなれるかな?
さすがに600万ドルもしなかったけど。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 16:21
>>387
この600万ドルって 1ドル=360円当時のドルだから、今だと 22億円ぐらいだぞ(w

389 :http://nara.cool.ne.jp/mituto:02/04/13 17:18
http://nara.cool.ne.jp/mituto

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 18:19
>いや、けっしてネタとか、バカにして言っているとか、
>韓国ネタで荒そうとか
>いうのではなくて、そういう話を聞いたもので。

そこまで強固なシールドを張らなくても(藁)
まぁこれくらい事前にシールドを張っておかないと
瞬時に原子に戻されてしまうと言うことの裏返しか?

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 00:50
昔昔『驚異の世界』・・・だったかな4チャンネルのドキュメンタリー番組で
600万ドルの男を実際にやるとどーなるか?つーのをやってておもろかった

テーマソングが流れるなかアニメーションで
『まず各サイボーグ部分の動力が・・・』でん!とトラックが隣にでできてケーブルで
つながる。
『さらにこれを制御するコンピュータが・・』でトラックの上に山の様な電算機が・・
テーマソングが急に不安定になったなあ

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 00:55
ところでロボットと人間の共同作業の研究がはじまったそうな
単純な危険作業はロボットにやらせて人間は高度な知的作業へ・・・って
10年後に何万人というフリーター上がりの中年があふれる世の中で
きっとロボットと人は職を奪い合うんだろうな。
そうそう・・・人とロボットが行う協力作業が最も似合うのは
『軍事作戦』だよなやっぱり。−ヤルッツェブラッキン!!

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 02:47
ロボットの中である条件を満たしたものがサイボーグ、アンドロイドってのはダメ?

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 13:15
ロボットは主人に忠実。
サイボーグは主人を裏切る。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/15 00:16
つーか、サイボーグは一応人間なんだし
ロボットみたいに所有されることはまず少ない
(改造費用を年季奉公で払ったりする事はあるだろうが)
と思うんだがどうよ。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/15 00:51
>改造費用を年季奉公で払ったりする事はあるだろうが
新世紀の人身売買だな
もっとも俺なんか会社に魂売り渡してるからサイボーグ以下のロボット社員だが

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/15 07:39
仮に
「ロボットでありサイボーグでもあるもの」
が成立しないかどうかを考えてみるのはどないだ?
>>396氏の「新世紀の人身売買だな」ってのが形而上的には
コレに当たるような気もするんだけど。

398 :特撮板向きのネタだが:02/04/15 20:30
>>397 ハカイダーは光明寺博士の脳を移植されているが、脳がなくても能力は落ちるが
活動はできる。つまり人の脳を部品として使ったロボットでありサイボーグであるもの
といえるのでは?

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/15 21:22
なるほどね。
「機械部品を使って人間の能力アップ」って考えるけど、
「生体部品を使って機械の能力アップ」も当然あり得るんだよね。
それをサイボーグと呼べるのかどうかはわかんないけど。


400 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/15 21:40
サイバネティックスは、機械と生物を同じ理論体系で一括して扱うもの。

狭義の“サイボーグ”は、このサイバネティックスを応用し、来るべき
宇宙開発にて立ちはだかる過酷な宇宙の環境へ、人間そのものを適応さ
せること。つまり、生物学的進化に依存した状態から脱却するというこ
とである。

狭義の“ロボット”は、R.U.R.である。生命を有した、頭脳程度の高い作
業機械。人工的に造られた労働者。

401 :「インド」と関係ないのになぜ「インディアン」?:02/04/16 18:33
「インド」と関係ないのになぜ「インディアン」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 18:35
>399
ジャム?

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 02:10
>>399
脳細胞が数個しかなくてもサイボーグなのかね?
しかも、培養した脳細胞だったりしたら、生体ロボットになるんじゃないかな。

404 :「究極」の「表意文字」、それが「数字」 :02/04/22 09:09
「究極」の「表意文字」、それが「数字」
http://nara.cool.ne.jp/mituto

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 17:53
http://nara.cool.ne.jp/mituto

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 17:56
ボーグアルファを飲むと人間を一定時間サイボーグにできるそうな。

407 :月下独酌:02/04/29 18:36
>>400
RURって人造人間だよね。

ポスビ(生体付与ロボット)とボーグの違いは
限りに無く無きに等しい。


408 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 18:46
ゼノサーガのコスモスに毛が生えていると主張してる半角2D住人がいたなぁ…

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 21:09
>>407
ポスビにはトランスフォーム砲があるではないか!

<<馬鹿め、それしか違いが思いつかなかったのか!>>

410 :月下独酌:02/04/30 21:03
>>409
サー、連邦はトランスフェイズ魚雷を装備しています。

<<同化せよ!抵抗は無駄だ。>>

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 21:40
サイボーグ…勇気がある
アポロン「まさか加速装置だけではあるまい。あとななんだ?」
009「あとは…勇気だけだ!」

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 01:03
勇気なら勇者ロボにもあるよ。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 02:56
>>412
たしかに。アンパンマンにもあるしな。

・・・ところで、アンパンマンはロボットかな?

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 03:15
思いっきりぶん殴ってもウンともスンとも言わないのがロボット。
「そんなものなど、何の効果も無いのだ」と泣いたり笑ったりするのがサイボーグ。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 10:13
>>414
ドラえもんはぶん殴られると怒ってたような気がするが・・・

416 :月下独酌:02/05/01 19:16
>>413
私は時々悪夢をみてしまいます。パン工場の裏手には
アンパンマンの使い古された顔の墓場があり、残存思念
の残った顔つきアンパンの人魂が、こうフラフラと・・・


417 :http://nara.cool.ne.jp/mituto:02/05/02 20:40
「ランゲージ・クライシス」および「間違いだらけの科学法則」はいずれも田中洸人氏の革新的な考え方がにじみ出ているサイトです。
http://nara.cool.ne.jp/mituto

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/02 22:46
ロボコップはどっち
ロボット?
サイボーグ?


419 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 00:53
>>416
それは「ジャムの作った、アンパンの形をしたもの」の失敗作が捨ててある
ごみ捨て場ですな。

人魂の中に、光る尾をひいたカララさんも飛んでそうじゃ。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 02:41
>>415
だからドラえもんはロボット(w

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)