5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロボットとサイボーグの相異

1 :田中洸人:01/10/19 18:55
ロボット…魂がない。
サイボーグ…魂がある。
http://nara.cool.ne.jp/mituto

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 04:12
ジャンボーグAもサイボーグらしい。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 03:13
タカラの変身サイボーグは本当にサイボーグなのか

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 01:06
インプラントで視力を回復したスティービー・ワンダーはサイボーグなのか。
そういやシロマサは高機能障害者という言葉を使ったな…

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 23:55
原作版仮面ライダーBLACKは本当にサイボーグなのか?
機械組織ではなく純粋に遺伝子と体細胞の(恐らくはナノテクレベルの)
改造処置を受けてるんだが。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/27 20:44
バイオ系の改造人間って何て言うの?

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 04:04
バイオーグって造語もあったような。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 13:16
人間の受精卵の遺伝子を操作し、成長するに連れて様々な金属を蓄積して有機部分と入れ替え、
20歳位で、完全な今までの成長過程の記憶も持っている金属人間(?)になった場合はどっち
なんでしょう?
そう言えば昔、事故って変な医者にかかったばかりに、だんだんからだが鉄になっていくと言う
マンガを読んだことがあるんですが、タイトルを思い出せません。スマソ。

余談。
悪魔の実の一種バクバクの実を食べた後、メカをむしゃむしゃ食って、体が全てメカになった場
合どっちと判断されるのでしょう?同様にゴム人間なんかは・・?(by ワンピース)

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 13:54
>>180
ありゃ、元祖モビルスーツだろー。

188 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/11/28 23:58
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 02:42
>>186
それが動物だったらゾイドと呼んでみたい

190 :既出?:01/12/01 10:58
お〜れは ロボット〜 サイボ〜〜グ〜♪

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 23:42
で、ハカイダーはどっちなんだ?

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 09:30
楳図かずおの「わたしは真悟」の真悟なんてのは、
結局どういう分類になるんでしょうか?

193 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/12/03 00:04
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

194 :野次馬 ◆5xynGFQY :01/12/04 16:45
思いっきりスレ違いとは思うが、今は亡きWIRED日本版にシロマサが
「生命の定義」についてコメントを寄せていたように記憶している。

あと鯖に負担かかるから、いい加減直リン止めなさい上のひと。

195 :「音読み」は「邪魔」である:01/12/11 12:40
「音読み」は「邪魔」である
http://nara.cool.ne.jp/mituto

196 :あーねすち:01/12/12 22:22
平井和正・サイボーグブルース読も♪

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 17:32
加速装置のもとねたって「虎よ虎よ」から?
もっと前からある?

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 17:52
エイトマンでは?

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 17:57
よく考えたら虎の方が古いね。ゴメン

200 :「音読み」は「邪魔」である:01/12/21 19:36
「音読み」は「邪魔」である
http://nara.cool.ne.jp/mituto

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 16:41
>>191
人造人間

202 :「気体」の「液化」は誤りである:01/12/29 08:26
「気体」の「液化」は誤りである
http://nara.cool.ne.jp/mituto

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 08:30
いいかげん鬱陶しいな、この直リン。
これ貼りたいためだけに立てたスレなんだろ。スレごとあぼーんだ。

204 :http://nara.cool.ne.jp/mituto:02/01/17 20:49
http://nara.cool.ne.jp/mituto
「間違いだらけの科学法則」および「ランゲージ・クライシス」はいずれも田中洸人氏の革新的な考え方がにじみ出ているサイトです。
http://nara.cool.ne.jp/mituto/mat.htm
http://nara.cool.ne.jp/mituto/crisis.htm

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 03:43
パラリンピックなどに、健常者よりも速く走れる義足をつけた選手が出場してる。
短距離走選手用の義足は、すでに人間の足の形をしていなくて、
俊足の動物の脚を再現している。
どう考えても、これはサイボーグだろ。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 03:51
パラリンピックの車椅子マラソン(?)は人間が走るよりも早い。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 04:42
>>205-206
やめなよ、このスレにこれ以上書き込むの。
>>1 はこのスレで自分のサイトの宣伝がしたいだけだよ。
他の板でもウザがられて、アクセス制限かけられようとしたら、
告訴するとか言ってるしな。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 02:27
>>201
キャシャーンが人造人間だって思ってるヤツ、想像以上に多いぞ!
誰かなんとかしてくれー!

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 03:16
アンドリューは最初はばっちりロボットだったけど最後は老衰で死ぬまで人間化したぞ。彼はどっちだ?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 19:34
じゃあ1000まで尻取りでもして潰そうぜ。
「アイザック・アジモフ」

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 01:55
って言われてもなあ。
スレが立てた奴の意図から外れて良スレになるのも駄スレになるのも
よくあることだし、ここまで普通に育ってきたスレでいきなり書き込み
やめろっつーのもどうよって感じだ。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 14:02
スタートレックシリーズによく登場する「ボ−グ」ってゆうのはいったい何ざんすか?

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 16:05
サイボーグは生体の脳髄をベースに構成。
ロボットは、機械が頭脳で、なおかつ人間そっくりならば、アンドロイド。

ここで言う生体とは、有機物、無機物を問わず、外部からの入力を受け、
それ以前に存在しない行動様式を作り出し、変化に適応できるモノを
指します。

AIBOは、外部からの入力に“反応”はしますが、プログラムに無い行動は
取りませんので、ロボットですね。

機械化脳がベースの場合、記憶素体がROMなのか、RAMかによって違ってくる。
改変不能のROMならばロボットだし、融通の利くRAMならばサイボーグ…かな?

>>209のアンドリューは、機械生命体と呼ぶのがふさわしいだろうね。

判断に困るのが、ロボトミー手術を受けて、脳の機能を破壊された人間の
分類だね。やっぱり、ロボットかな。

あと、キョンシーはロボットなのか?

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 16:09
>>211
じゃあ 直凛は「宣伝」ってことで、レス削除依頼だすか…

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 23:32
目が悪くなったなあ。
このスレのタイトル見て、一瞬「ロボットとサイボーグの相撲」って読んじゃったよ。
メカ武蔵丸vsサイボーグ貴之花

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 00:46
なんかカコイイ!!>215

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 01:15
>>213
んじゃぁ、ロボコップは最初はロボットで意識を取り戻した瞬間からサイボーグ!?

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 01:54
トランスフォーマーはロボットだけど生命体……
頭の中身コンピューターだろうに学習能力はないし
野生のカンで生きてるヤツとかいるし……

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 05:01
うーん、「何らかの目的を果たすために作られたある一定以上の機能を持つ物体」
をロボット。(ヤカンは違うが 湯沸し機能があって動きまわる機械はロボット?)
人間をベースに「もともと無かった物体で補填をおこなったもので脳が残っているも
の」をサイボーグ。(生体部品で補填すれば生体サイボーグ)
アンドロイドは「ロボットのなかで人の形をしていてある一定以上のクオリティを持
つもの」。
ってかんじでしょうか。
ですからボーグやロボコップは生物を補填したものだからサイボーグ、アンドリュー
やキャシャーンは複雑化したり人の記憶をコピーされている学習機能を持つロボット
(もしくはアンドロイド)。
トランスフォーマーは生命体っていわれてるけど自動工場、もしくはクインテッサ人
が作った複雑な自由意思を持つロボットかな?
 自由意思をもった存在は生命か?と言う問題(人形使いとかね)はあるけどアンド
ロイドやサイボーグの定義にははいらなそうですね。

220 :美女と液体人間の・・・:02/01/21 13:23
液体人間も「サイボーグ」といえるのでしょうか?

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 13:31
つか、身体は完璧に人間のままだが
脳だけコンピュータに変えたのはサイボーグ?

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 21:45
>>221
サイボーグを、本来の機能を損なわない代用部品で生体を置き換えたものと定義
すると、サイボーグになるのかな?(100%置き換えられたら、どうなる?)
あくまでも、脳髄は生体に限定するならば、ロボット。

一つ目の定義でも、オリジナルのデータ(記憶)を反映していないコンピューター
が部品ならば、機能が損なわれた部品=サイボーグの定義から外れる>ロボット
ですね。

生体にこだわるなら、脳髄の一部分が破損して、破損部分をコンピューターで補う
場合はどうなるんだろ?

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 00:52
>222
脳っていっても色々あるからねえ。
脳以外の臓器を全部置き換えることができるはるか前に脳の一部くらいは代替できる
ようになってる、っていう方がむしろありそう。たとえば延髄の、特定の信号しか
出さない一本(というのがあったとして、だけど)が切れてる人のためにそこの神経を
電線に置きかえるとか。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 02:05
液体人間やガス人間なんかは もとの素体である人間を科学的に変性
したもので器官の交換は行なわれていなかったんじゃなかったかな?
おそらくサイボーグと呼ぶにしても特殊な部類であると思われます。
>>221は単に人間のボディを移動手段に持ったコンピュータ、生体
ロボットとよぶべきではないでしょうか。
脳の一部に機械部品をいれるというのはすでに行なわれているのですが
(脳神経の異常による激痛の発作を持つ患者の脳に電極を仕込み、発作
が起きると患者自身が外部にあるボタンを押して電流で痛みを感じる領域
を麻痺させることができるようにする手術がある)これらは脳改造サイボーグ
といえるでしょう。
おそらく脳の改造に関しては社会的に一個人だと認められる人格が残されている限り
は人間とみなし、サイボーグ。
それが失われた時点で脳を演算用生体部品として使用したロボット(アンドロイド)
となるのでは?
 人間か否かを定義する人格についてはその時点での社会的な判断によってかわるで
しょうがね。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 02:17
ホーガンの「創造主の掟」にでてくるロボット君達はもう生命と言えましょう。
ツー事で、ロボットである事と生命である事は両立する事が可能である。
んで、サイボーグは有機物で構成された生命体の一部を無機物で補完した状態の事
自我は残したままね(我思うゆえに・・・が残った状態?)

・・・しまった、てめえで言ったロボコップの状態はどっちジャー
後半のロボコップはロボットかつサイボーグだけど、前半は・・・エーと・・・

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 02:30
ガンパレの士魂号みたいに
大型ロボットをクローン人間の脳で制御しているのは
ありゃあサイボーグでいいんでしょうか。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 03:12
「オズの魔法使い」に出てくるブリキのきこりも微妙な存在だな。
はじめは人間だったのが、事故などで少しずつパーツを人工物に変えて
いったら、最終的にすべてが人工物になってしまった。
はたして彼はロボットなのか、サイボーグなのか?

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 03:16
>>227
ブリキのきこりって、映画だとマイケル・ジャクソンが演じてたね。
断言するが、あの頃はサイボーグじゃなかった。カオガコクジンダッタヨ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 14:02
ロボットは人型じゃなくてもいいわけで、どんな形態でもとりうるし、
サイボーグも「歌う船」のヘルヴァみたいに人型でなくてもあり得るけど、
アンドロイドってのは人型だよね。<模造人間?


230 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 14:29
>229
アンドロ(andro)ってのは人間を意味する言葉。
だから人間的でないといかんのでしょう。
外見が人間的か、思考や精神が人間的かは分かりませんけど。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 15:23
つまり、マジンガーZはアンドロイド?


232 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 20:12
>>231
主題歌、歌ってみ!「スーパーロボット」って名乗ってるだろう。(藁
ちなみにグレートマジンガーは涙を流さない。でも燃える友情はわかるらしいぞ。


233 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 21:37
ロボコップは記憶は制御されていたけれども感覚器から得た情報を認識する
自己としての人格は残っており、前半と後半の違いは制御された記憶を取り戻し
てかつての判断力を取り戻しただけであるから マーフィーであったころからそ
の後まで連続した人格とみなし サイボーグといえるのではないでしょうか?
士魂号はクローンした生物としての人間(そこには社会的に作り上げられた人格
は存在していない)の脳細胞を演算用の生体部品につかっているだけなのだから
ただの生体部品使用のロボットでしょう。
 もしその生体部品脳が一定の判断力を得るために社会的人格が認められるまで
人間として生活していたものだとしたら 判断は変わってくるかもしれません。

そこはサイボーグかロボットか?という議論のまえに クローン人間はどの基準
から人間といえるのか?(脳の話だともめるが では培養皮膚や事故で失った手足
をクローン培養して移植する場合、そのパーツには移植者以外の人権が発生するのか
どうか?)といった話に答えがでた時点で、これはサイボーグ こっちはロボットと
きっぱりいいきることができるのでしょう、、、。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 00:46
>>230
なるほど、アンドロー梅田は、生まれた星は違えどやはり人間だった。

>>232
電人ザボーガーには赤い血潮が流れてて俺とお前は兄弟であるらしい。

>>233
そっちの方は実装次第で、多様性がありすぎると思う。つまり技術のコアな部分が実際は
存在しないので、同じ想像しても、その中でのやり方でどうにでも言えるような気がする。

逆に人間をどこまで割れば人間じゃなくなるのか?の方が考えがいがあると思えるんだけど。
脳が入って記憶もバッチリならばサイボーグであって間違いなく人間だとして、果たして
右脳だけを生体パーツに使ったらサイボーグか人間か?
小脳だけを以下同文。
脊髄だけを以下同文。
目だけを以下同文。
腕だけを以下同文。
爪だけを以下同文。
垢だけを以下同文。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 01:12
>233
たしか降下作戦の直後のイベントで、
士魂号に使われてるののみタイプが(5121の)ののみを介して
プレーヤーにコンタクトを取ってくるシチュエーションが
あったので、下手をしなくても人格はあるかも。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 02:53
>234
そこまでいくと、「脳死は死か?」とか「胎児は何ヶ月目から人とみなされ
るのか?」とか、変な話「ドーベルマン犬をけしかけるのは生物兵器と呼べ
るのか?」とか、究極の境界線の話になってくるね。
何らかの理由で、全くの人口物で構成されたロボットが自由意志を持った場
合でもロボットと呼ばれるのかな?

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 09:43
SF好きとしては、科学的な定義が欲しい気もするけど、
こういうのって、現実社会で起こると、法律の条文でみょーな定義づけされそう。
しかも、ロボットは厚生労働省、サイボーグは経済産業省といったように、所轄官庁が異なって、
市役所の印鑑登録の窓口も違ってて「だから、アンドロイドの私はどっちに行けばいいんですか!」
なんていう風景が散見されるようになる。
さらに、「人工人型機器占有者の占有認可証を添付して下さい。」なんてことになって、
アンドロイドが指紋押捺拒否デモ。曰く「ロボットには指紋がない!なぜ我々だけがこの屈辱を!」
こうなると人権で保護されているサイボーグに対し、ロ権、ア権、の主張が頻発、
社○党の票田となったりするのだ。
あ〜いやな想像してしまった。


238 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 09:58
人以外の動植物の遺伝子を改良し、
人と同等の知能を持たせた生物を誕生させたら、
腕が何本有っても、触手が生えていても、
毒針を持っていても、人と認めますか?


239 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 10:07
>>238
生命体としての「ヒト」と、社会的「ひと」が混ざっているよ。

「ヒト」ではあり得ないけど、正当な交渉相手として認めると言うことはあり得る。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 22:16
>>234

いえ どのパーツまでがあれば人間か?という議論を行なう場合、そこで問われている
「人間」が生物種としての人間か社会的に法律で人権を認められた「人間」かによって
答えがきまると思うのです。
単に生物種としての人間を改造したものをサイボーグというというのならロボットの視覚
器官に人間の眼球を使うだけでサイボーグということになるでしょう。
 しかし それではサイボーグという言葉の持つ意味合いからしておかしいような気もします。

これは主観的なことになって 定義化するのは難しいのですが
「魂、人格、精神、知能」ともいうべきなにかを残している場合にサイボーグといえるのでは
ないでしょうか。
つまり右脳〜垢にいたるまで どの部分があったとしても他者がそのサイボーグorロボットを
もとの生物個人の人格であると認めうるならばそれはサイボーグというわけです。
 反対に脳全体があろうが機械の一部品として人間丸々一体が使われていようが、他者から見て
それが元の個体から連続する人格を持つものである(精神操作等を受けていても、それは操作さ
れた元の人格と連続するもの)ならばサイボーグというわけです。
 このサイボーグの定義の対象は人間に限りません。
犬のサイボーグ、魚のサイボーグもありえるでしょう。(この場合は人格というよりもその個体の
個性、知性といったものがのこされていると考えるのでしょうか)

まあ サイボーグ、ロボットを区別する定義に関しては 他者の
「これは人間(元の生き物である)」という判断しだいだと思うので 人格等に重きを置かない判断
をするなら(人間に魂があるわけではない、あくまでシナプスの反応であり機械で改変された時点で
それはもう元の人間ではないのだからサイボーグなどという区分などいらない まとめてロボットで
OKだ!)すべてロボットになりますしね。
 恐ろしい考え方ですが、、、、

>>237
アンドロイドは生物を模したある程度複雑なロボットを指すときにつかうだけなので
役所が判断するためのスペックを定めるだけで解決すると思われます。


241 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 22:18
すいません訂正

反対に〜ならばロボットという訳です。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 22:20
>>237
嫌がるのはあなたの勝手だが。

鉄腕アトムを読んだことない?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 00:40
>1
ロボット…人権がない。
サイボーグ…人権がある。
魂=人権 でいいか?

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 09:51
>>240
その「役所が判断するためのスペック」に納得が行くアンドロイドの方が少なく、
社会問題化する可能性が大だな。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 11:43
>243
242までのレスを読んでの結論なのか?
いくら、1の痴性に水準を合わせるためとは言え、酷すぎると思うぞ。(藁


246 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 22:38
>>244
うーん、社会問題化するもなにもここまで話したアンドロイドは「複雑なロボット」
でしかないわけで
「私はロボットではない!」と主張し、かつそれが社会問題になるならば それは
自由意思をもち人権のようなものが発生するかもしれないからという訳ですよね?
アンドロイドという言葉には自由意思うんぬんというものは含まれておらず、ただの
複雑なロボットの類につけられた呼称なだけですから、アンドロイドかロボットかの
違いはスペックで分けることに なんの問題もないとおもうのですが、、、、

でもこの話だとロボットやアンドロイドも印鑑登録しにいってるんですよね?
なんだ みんな人間(社会的人間)って認められてる訳だ。
全部ひっくるめて人間で問題解決では?(藁

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 00:03
程度低いネタだね、しかし

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 02:36
>>246

アナタのまわりにもいる生物学的ヒト、社会的ダニは問題ではないのか?
いや、彼らがサイボーグだとかロボットだとか主張したいわけではないが。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 02:48
萌えを理解出来るか否か。

250 :我々はヴォクト。抵抗は無意味だ。:02/01/25 04:10
 現状、ロボットといっても、かなりの種類(フィクション、ノンフィクション含む)
が出回ってますよね。人間が操作する作業、工業用ロボットや、アシモのような
自立ロボット。
 ノンフィクションなら、数えたらきりがない・・・
 現時点では、サイボーグの定義が不確定な以上、サイボーグの定義から見直して見ては?
 このスレのトップを見るに、単なるアニヲタの定義にしか見えない。
 攻撃の意図はないんですが、個人的にも思案している定義なので。
 いかがなものでございましょうか。

251 : :02/01/25 09:22
サイボーグには住民税がかかる
ロボットには物品税がかかる
税金をはらえないとサイボーグは売れる部品は競売にかけられる。
ロボットはまるごと競売にかけられる

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 11:10
>>251
(・∀・)イイ!

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 02:28
>>250
ロボットもサイボーグも人権も
作品世界の都合で再定義出来る程度の
恣意的に使える用語なんだよね。
したり顔で相違とか定義とか言ってるのが片腹痛い。
お前ら1のサイトの広告したいだけちゃうんか?


254 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 04:51
そうそう、ロボットもサイボーグもアンドロイドも、小説なんかで使われてそれが一般的に認められた言葉だから、「相違」とか言っても意味無いです。
ロボットとサイボーグが排他的関係だなんて誰が言ってるんだー

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 09:24
>>253
恣意的でも何でも、キレイに説明してれば説得力があって面白いよ。
べつに結論出したいとも思わないし。

>>254
ロボットのふりしたサイボーグを扱った面白い小説が出てくれば、排他的になるかもね。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 10:29
>>253
そこを、あえて分けてやろうと、「お楽しみ」で、
なんか面白い分け方を考えたいスレに変わってきてるんだから、
1の思惑は放っておいて楽しもうぜ。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 14:35
3月24日〜27日に立命館大学BKCに田中洸人氏が来ます。
http://210.172.69.179/jps_search_02au
http://nara.cool.ne.jp/mituto

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 14:46
個人の記憶をAIに移植したロボットは「幽霊」ということでしょうか?

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 17:01
>>258
人間が入力した人生の記録をもったロボットでしょう。
つか、今のパソコンと何も変わらんっつーか。
文章にしてキーボードから入力するか、
もっと能率的で情報量の多い入力方法を取るか、で。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 18:43
高度に発達したロボットはサイボーグと見分けがつかない

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 19:01
>>260
スレ違い(藁

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 08:38
>>257
何だ、宣伝か?
今死ね、すぐ死ね、可及的速やかに死ね。


263 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 13:06
儒教の国、神道の国、仏教の国、イスラームの国、キリストの国・・・とかで扱いが大きく変わりそうだな。
ある国ではロボット扱いが他の国では人間(サイボーグ)扱いになるとか。
その為に起こる喜悲劇諸々ありそう。
誰か社会風刺風の短編SFにしないかな。

#故星新一氏なら面白く仕上げてくれただろうに。


264 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 01:55
>>257

まじでアクセス制限かけて欲しい。


265 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 02:01
脳味噌だろ
脳味噌。



266 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 02:02
>>257
来るから、冷やかしに行こうというネタでは?

「先生、2chねらーですか?」


267 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 20:54
>>263
そして、レフュジー都市アムステルダムに、アンドロイドやサイボーグが集まると。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/30 04:36
やっぱり現在の延長上にあるような社会だったら
アンドロイドもサイボーグもお国柄や宗教で扱われ方が
違ってくるんだろうな。

269 :熊公 :02/01/30 11:25
「サイボーグの御隠居、しけたつらしてどうしたんです。
やすもんのオイルにでもあたりましたか。」
「熊さんか、もう今日からはサイボーグじゃない、アンドロイド
と呼んでくれ。」
「どうしたんです、借金のかたに脳みそとられましたか、
あんな200年もつかったもの、古道具屋にだって売れやしないに。」
「そうじゃあない、だが、あたらずといえども遠からずだ。
じつは昨日脳のなかで最後に残っていた前頭葉がだめになった。」
「へえそれは御愁傷様です。でも御隠居ふだんとかわらないように
見えますが。」
「そりゃそうだ、記憶もパーソナリティーも全部人工頭脳に移して
前頭葉はしゃれを考える時に使うぐらいだった。だがわしの人間としての最後のよりどころだったんた。」
「それで御隠居のしゃれはふるくさいんで。ようがす、うらのお寺のの和尚さんが危篤らしいんで死んだら少し脳みそ分けてもらってきましょう。」
「だめだよ、和尚の脳みそなんか入れたら、サイボーグじゃなくて
サイボーズになってしまう。」


270 :END:02/01/30 20:15
ヴォイジャーのホロドクターのような光子体も定義と
してはアンドロイドなのだろうなあ。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 02:49
脳味噌まで機械で置き換えたとしても
その中に人間であった記憶があればサイボーグかと。

出自が人間として生まれたか、それとも最初から機械として
作られたかが、ロボットとサイボーグの違いと漏れは
思う。

272 :田中洸人:02/01/31 17:24
3月24日〜27日に立命館大学BKCに田中洸人氏が来ます。
http://210.172.69.179/jps_search_02au
http://nara.cool.ne.jp/mituto

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 21:06
>>271
そのサイボーグのコピーはロボットになるわけね、でコピーも自分はサイボーグだと認識している訳で
そうなると当然どちらが本当のサイボーグかって争いが始まるわけだ
たいへんだ〜ね


274 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 22:46
>>271
確かに!
出自に関するところに定義があるとする意見に賛成です。

>>273
そうだろうか?
もし私がサイボーグ化したとして その記憶と意識形態をコピーしたロボット
を作ったとしたならば、はじめはロボットの私も自分をサイボーグだと思っているかも
しれませんが 事態を認識したならば自分がコピーであるロボットだと納得できるような
気がします。

その結果が自分に不利にはたらくことであるなら
「俺が本体だよ!」
と主張しつづけるかもしれませんが(^^;




275 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 00:38
>>273
それはもう定義の問題じゃなくて法律の問題。
もと人間のサイボーグには人権が認められやすいかもしれないが、全ての出自が
人工物のロボット(含 サイボーグのコピー)はそうはいかないかと。

もっとも、誤判決でコピーロボットが勝訴しちゃったりしたら笑えるが。
そしたらそいつは「サイボーグ」として、人間時代の資産を引き継げるだろうな。
記憶まで含めたコピークローンの問題とも似てくるね、多分。「どっちが本人!?」
とか…。

まー、ロボットでもアシモフのアンドリューの件もあるので何ともいえんが…。
とりあえず、今から悩む内容でもないかとも思われ。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 00:44
ツーか、記憶のコピーは同時に複数行った場合どれがオリジナル?

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 00:50
ファイルの保存年月日が一番古いもの

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 00:57
>271・274
人間から生まれた(体外受精・育成も含む)のでなければいかに精工に作られて
いようと、生物としての人間とは呼べないんじゃないかな。
サイボーグとは一般的(?)に人が身体機能の一部を機械に置き換えた状態を指す。
但し、置きかえる部品は容易に取り外しができず、恒久的に使用することを目的
とした物に限ると定義しては?したがってコンタクトや着爪なんかは対象外とす。
人とサイボーグを区別する場合のみ言い分けるけど、サイボーグは人である。

人又はサイボーグか、ロボットかは人としての記憶と、人としての自我を
持っているかどうかで判断すべきでは?
誰かの記憶を移植できても、それは誰かの記憶を持ったロボットでしかなく、
人又はサイボーグとは呼べない。
また、アンドロイドが自我を持ったとしても、それはデミヒューマンであり、
人又はサイボーグとは呼べない。
自我を持った亜生命体としてのデミヒューマンに誰かの記憶を移植しても、
誰かの記憶をもった亜生命体でしかない。地球外の知的生命体に人の記憶を
移植しても宇宙人でしかないのと同じ。
感情的には人と呼んでも差し支えないけれど、それは日本文化に精通し、
仲良くなった外国人の人を「アンタはりっぱな日本人だよ」と呼ぶのに等しい。
人くさいから人というわけじゃないもんね。

いずれにしても自我が何によって保たれているかが不明である以上、現時点では
物理的に一線を引くことはできないと思う。
脳の一部が残っていればという意見が多いのは、自我が脳に依存しているという
漠然とした解釈によるものだからだろう。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 01:10

攻殻機動隊じゃ
「ゴースト」の有無で万事解決してるYO!



280 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 01:13
>>277
じゃあ、バックアップとしてどこぞのメモリに入っている人格コピーが
漏れの本体かぁ…。
あれ?


94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)