5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SF作品のおかCところ

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 19:39
SF漫画っておかしくない?
なんで上下無い宇宙空間で、艦隊みんな上下同じ方向でいるの?
横向いてたり逆さまになってるやつっていないよね。
なぜだ?

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 19:40
1が「おかC」という死語を堂々と使っているのがおかC。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 19:45
>2
つうか、いまどき、そんなことに突っ込んでる
1って相当の爺か、世間知らずのどっちかだろうな

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 19:57
しかたねーな。
この駄スレ乗っ取って、sage進の地下ネタスレにでもするか?

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:01
>>3
1の言ってる真実を黙認しようとするお前が
相当の爺か、世間知らずのどっちかだろうな。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:08
そもそも宇宙戦艦をくりだす宇宙戦争じたい、あり得ない(絶対にペイしない)

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:09
ペイって?

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:10
黙認したってEじゃん!Eじゃん!

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:11
ペイしなくたってEじゃん!Eじゃん!

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:13
Dの次はEじゃん!

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:14
>1
その答えは吉岡平『真・無責任男』シリーズの中にある。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:17
有る地図を基準に上下左右決めているとか?

つーか宇宙行ったら上下左右ナないんでしょ?
気持ち悪くなったりしないの?

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:33
作品ごとに宇宙戦艦が存在している設定が違うはずだから
一概に「SF漫画」とひと括りにされても説明のしようが無い。

例えば・・・と書きかけて俺,最近の漫画で宇宙艦隊が出てくるのって
全然知らんわ(藁

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:57
名スレの予感……

15 :3:01/10/27 21:04
>5
すまん、宇宙をいく艦隊てのは、真実だったんだな
オレが無知だったYO

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 23:47
1は今日泊先生ですか

17 :トリフィド:01/10/28 00:48
>>6
しかし、宇宙戦艦1隻5円で建艦できたらペイするかもYO!

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 06:48
艦のカタチが真球の場合はどうなるのでRか?

ベクトルは同調するだろうGA。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 09:19
ナデシコ嫌い。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 14:21
1ケタ台のタイムスタンプがなー(w

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 14:54
>>20
ギャグのわからんやっちゃなぁ。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 16:33
エッ?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 16:44
わかんなくったってEじゃん!Eじゃん!

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 18:32
おかP!

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 22:12
ナデシコださいきもい。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 22:31
地球の同じ基地から飛び立ったら、みんな上下方向同じに
決まっとるだろうが。
まったく、最近の若い者はちょっと知識があるだけで
分かったようなことを抜かしおって。現実というものを
知らん。ブツブツ……。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 22:32
>>26
同時に飛び立たないと困るな。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 22:33
考えがそこまで及ばなくったってEじゃん!Eじゃん!

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 09:46
>>26
ハァ?
どういう頭してんの?

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 09:50
>>29
ネタのつもりだろ?
1分1秒ごとに姿勢が変わるはずだなどという無粋なつっこみはやめよう。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 10:33
艦隊行動だからこそ上下合わせるんだと思う。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 11:06
遭遇してしまった敵艦隊も上下が同じなのは....

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 12:24
艦隊戦の美学を追及したらああなるのさ…。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 12:25
それはお約束だから。
だめ?
じゃあ、スポンサーを説得できないから。では?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 12:31
このスレは1を納得させるようなへ理屈を考えるスレになりました。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 12:31
>>32
単に、そのように描いてあるから。
苦しい説明だけど、作画家の無知無能を指摘するよりいいんじゃないか

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 12:36
上下なしの宇宙とはいえ、銀河内を航行する時は遠方のあるクエーサーか何かを
基準にして上下を決めているというのはどう?

そうでなきゃ、銀河の座標が混乱するから。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 13:01
盛り上がってまいりました。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 13:12
ベルヌの「海底二万里」で、経度のゼロ点をパリにしていた。
あれはゲストがフランス人だったからだけど、地球上でメートル法がほぼ確立した1910年
前後ですら経度のゼロ点が国際的に決まらなかったんだ。

利害が対立し、時空的に大きく離れた宇宙で、同じ座標系をみんなで使えるものかね?
同じ文明ならまだしも。

うーん、このスレ真面目になっていくなぁ (藁

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 13:25
>>32
どっちか先に気付いた方が向きを変えてるってのは?
飛行機とか船は衝突回避時にどちら向きに避けるって
決まってたと思うんで、決まり事みたいなモノだとか、

宇宙のいたる所にビーコンみたいなのが蒔いてあって、
上下や位置なんかの情報を発信してるとか。

そういう描写入れたら面白いかも、誰か既にやってる人いる?
誰もやってないなら書いてみたいが、あいにく俺には文才がない。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 13:36
>>40
先に見つけた方が、相手の上下方向に自分を合わせるの?
飛行機や船は、元々上下が決まっているから相手に会わせるのは「右」と「左」
だけの2次元ベクトルですむと思いますが、3次元になったらどうなんでしょう?

だいたい、どちらが先なんでしょう? これは難しい。
自分の上下座標やベクトルを変える乗ってすごく面倒でしょ? 多分 (藁
近寄ってみて、弱い方が強い方に合わせるとか?

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 13:48
実は、銀河サイズの長さと無限の強度を持つ「棒」を使って超光速航行を実現しています。
宇宙船はこの棒に固定されているのでみんな向きが同じなのです。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 14:20
同一艦隊内では、目標の位置を正確に共有しなければならないため、
何らかの絶対座標系を設定しなければなりません。
例えば太陽を中心にして、横道面を基準にするとか。
(北緯x度、東経y度、太陽からの距離zというように)
エンダーのゲームのように、敵のゲートが下だ!という基準もあるでしょう。

これにより、宇宙においても人間にとっては擬似的に上下左右という感覚が生まれます。

もちろん絶対座標系⇔ローカル座標系の変換はコンピュータで可能ではありますが、
複数の艦船で連携して行動する場合には、情報の伝達に人間が介在するケースを
考慮すると、絶対座標系を基準にした方が間違いが少ないと思われます。

したがって、3次元での艦隊行動に不慣れなうちは、艦船が全て上下を統一している
という布陣も十分に考えられると思います。
この「2次元的な艦隊行動」から脱却して、いかにして「3次元的な艦隊行動」を
行うかがポイントになるかと思いますが、これこそが映画スタトレ2のカーク艦長と
カーンの技量の差であり、エンダーのゲームにおける主人公が突出していた能力の
ことであると考えます。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 14:20
ぢゃあ、銀河系の外ではどうするの?

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 14:26
自艦隊の場合、旗艦に合わせるに決まっているであります。

敵艦隊も会戦する場合は先に到着したほうに合わせるのであります。
戦場の礼儀であります。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 14:30
>>44
基準となる銀河をどれでもいいから3つほど選べば良い。

47 :40:01/10/29 14:38
>41
まぁ、実際に宇宙艦隊なんかあったとしたら、
味方は同じ向きを向いてないと艦隊行動起こしにくいと思うけど。
向こうから来た敵はさかさまでも構わない気がする。


先に見つけた方がってのは、あいまい過ぎたけど、

>近寄ってみて、弱い方が強い方に合わせるとか?

味方同士だったら「こっちがエラいんじゃ、さっさと向き合わせんかいゴルァ!!」
ってのも面白いじゃないか。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 14:39
>>43
そこでね。すべての宇宙航行種族を納得させられる絶対座標をどうやって決めるの?
その上下左右にみんなが従うとしての話だけど。

あ、もちろん太陽系外の話としてね。

銀河系なんて、ある意味で非常にファジーな恒星やら星団の集合体でしょ?
測定の仕方で、座標系なんて文明の数だけ絶対座標を作れそうな気がするよ。
単位だって、メートル法だの光年、パーセクだのみたいな「超」ローカルな単位が
通用するかな。
だいたい、アメリカはいまだにヤードポンドで生きているしね。これには参っている(実感)。

第一、どっちが「上」なの? 進歩した星間文明があったとして、うちらは「下」でいい、
と妥協できる種族があるかなぁ。

早い話、最初に銀河系である程度のヘゲモニーを確立したところに合わせることになると思
うんだけどそこまでが大変そう。

49 :40:01/10/29 14:45
ありゃ、トロトロ書いてるうちになんか盛り上がっとる・・・
しかも俺の書き込み浮いてんじゃん。

50 :45:01/10/29 14:50
<(`△´) ビシッ! >>40
自分は結構真面目に答えたつもりであります。
感覚的なものでも用兵しやすいようにするのは当然であります。

51 :32:01/10/29 14:53
「スマン、こんなに盛り上げるつもりは....!!」
「40、故障だ。残念だが、これ以上は付き合えない。
 戦線より離脱する。あとは頼んだ!」

52 :43:01/10/29 14:57
>>48
いや、だからこれは「同一艦隊内で…」という限定という話なわけで…。

敵と味方、あるいは種族が混成になった場合は、
また別な理由付け(こじつけ?)が必要でしょうねー。

それこそ超光速航行の理論が、銀河系あるいは宇宙的!な
絶対座標系を要求するとか。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 15:01
我々、イスラム原理主義航宙艦隊は、メッカの方角を基準にしています。

54 :45:01/10/29 15:05
明快で砂。
我々は靖国神社であります。<(`△´) ビシッ!

55 :48:01/10/29 15:39
>>52
いやいや、頭の遊びです。お気になさらず。
ノー味噌が最近平板化しているなァと思ったもので、すこしミゾ掘りをしてみました。 (藁

>銀河系あるいは宇宙的!な 絶対座標系を要求するとか。
卿の言やよし、とラインハルト陛下はのたまわった、ってことで。

この上は、早くイスラム原理主義者の方々に宇宙を征服してもらうだけでせうか?
この方がいつなくなるかもしれない某○国神社より長持ちしそうな気が...

いえ、もちろん>>54閣下のご威光は肝に銘じておりますっ。ご命令とあらば、一足先に
靖国の英霊となる栄誉を拒むものではありません!!

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 16:03
>>55
自分としては皇居でも通天閣でもランドマークが(宇宙ではなんと言うか存じませんが)
あれば事足りるのではといいたかったのであります。
過去においても未来においても変換可能な単位が共存しているのではないかと
愚考したわけであります。<(`△´) ビシッ!

57 :Dr.リソ:01/10/29 16:45
風水を艦隊戦に応用してます。
全艦、縁起のいい方角に姿勢を制御しているのです。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 16:53
平面宇宙で全て解決。森岡は賢いね。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 22:01
難しい話になってきた。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 22:47
<(`△´) ビシッ
自分には難しいです!

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 23:02
>>59-60
∠(`△´) ビシッ! 自分の話が難しいのでありますか?
それとも変なのでありますか?
自分は未熟な学徒兵ゆえ許して欲しいであります。

62 :トリフィド:01/10/29 23:10
個々の艦船の向きなんて、推進ベクトルの都合やら
センシングシステムの都合やら、防御システムの
都合やらで違ってくるじゃないの。

だいたい艦隊を構成する理由をこじつけるところから
始めないといけないじゃん。

艦隊に集まると、よりよく防衛できるとか、艦隊構成で
のみ発動可能な必殺技があるとかさ。

銀河パトロール隊の艦隊は、もう完全に分業状態で、あれは
バトルグループを構成する理由がある。完全にチームと言っ
てよい。
太陽系艦隊は? 砲の数をそろえるために艦を戦闘宙域に集め
る必要があるけど、艦隊行動をとる必要はないし、実際とって
ないか。トランスフォーム砲の射程距離とてつもないし。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 23:17
>>61
<(`△´) ビシッ
自分が未熟なのであります!

このしゃべりは疲れる・・・へと

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 23:44
小生愚考するに、題名に問題がござらぬか?「SF作品のおかCところ」というのは、如何?
「なんで艦隊はみんな上下同じ方向でいるの?」が正しゅうござる。とはいえ、スレを立てし
方の思惑とは別な方向へなぜか発展している事実をふまえ、これで良きにはかろうていただく
ほかすべがござるまいて。

で、ですね。そもそも宇宙に艦隊がいる、と言う前提にみんなで立たないと話が進みませんなァ。
そこの話が戻っちゃうと込み入ってしまいませぬか、と小生は愚考いたします...?

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 23:54
>>62
∠(`△´) ビシッ! そういたしますと自分としては作者が出してしまったからと
安易に考えてしまいます。艦隊の存在はありやなしやの話をするのは1の
疑問の範囲を超えているのではありますまいか?

>>63
∠(`△´) ビシッ! 自分はこのスレの最初のほうで「Eじゃん!Eじゃん!」と
踊っていたわけでして。猛省したうえですこし真面目っぽいお話をと考えた
だけなのであります。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 00:00
>>64
∠(`△´) ビシッ! 同感であります。
本日これより所用がありますゆえ、失礼させていただくであります。みなさま。
なお、明日もこのキャラクターを維持できるかは自信がありません。
∠(`△´) ビシッ!∠(`△´) ビシッ! ナオレ! (´ρ`)

67 :名無し@イーガン者:01/10/30 00:12
>66さん
このスレだけででもハンドルを名乗っていただけませんか? 何か、ファンになりそうです(w

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 00:24
名スレの実感……

69 ::01/10/30 10:20
スレタイトル通り、なんか変だぞ?という所を突っ込んでホスィ・・・・のです。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 10:21
>>66
なおっちゃイヤン

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 10:28
1はもっとSFを読んで、自分がおかしいと思ったところを質問板
もしくは個々の作家のスレで聞くべきだな。
スレを立てる必要はない。
作品を読まずに、「この話のここがおかしい」だけを知る必要が
あるとしたら、目的は作家別スレをかき回して荒らすことにあるん
じゃないかと勘ぐりたくなる。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 11:21
艦隊行動が必要か?については、舞台が宇宙でもおそらく必要になるのではないでしょうか。
索敵範囲をカバーするためもあるし、何より各艦の役割を最大限に発揮するためには
適切な用兵は不可欠だと思います。

確かに万能艦1種類のみで構成されるとか、彼我の戦力差が著しく大きい場合は不要かもしれませんが。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 11:33
>72
んだからそれは、「その作品の中でどんな宇宙船が必要とされて
いて、どういう艦隊運動をしているか」によって変わるでしょう。
1はそのへんをすっ飛ばしてネタ化しようとしているので、
「それだけではなんともいえない」という事になるのです。
で、特定の作品について述べたいのなら、作品スレで聞くべきなん
でしょう。というか、SFの疑問じゃなくて、アニメの表現に対す
る疑問だね。だからエンド。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 12:35
>>71
しきりやうざいほうち

75 :クリヤマ三等兵:01/10/30 12:53
失礼いたします。みなさま。∠(`△´) ビシッ!

>>67
∠(`△´) ビシッ! あなたとは某スレで良くお会いしております。
>>69
∠(`△´) ビシッ! 過日は「Eじゃん!」踊りなど行なってしまい失礼しました。
>>70
∠(`△´) ビシッ! 失礼いたしました。しかしながら敬礼しつつ婦人と床につく
というのも、なんと申しますか・・。その、いたし辛いのであります。
∠(`△´) ビシッ! ∠(`△´) ビシッ!

76 :クリヤマ三等兵:01/10/30 12:57
>>71
∠(`△´) ビシッ! お言葉ですが、1殿は作品を特定なされているわけではありませんし、
SF作品の中でしばしば行なわれる表現に対してのスレッドではないかと
拝察するものであります。
>>72
∠(`△´) ビシッ! 艦隊行動が必要かどうか、あるいは宇宙戦艦の必要性などに関しては
「SF宇宙艦隊の軍事力:http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/990316259/」の
スレッドなどにおいて考察されておりますゆえ、ご覧になられてはいかがかと
具申するであります。
>>73
∠(`△´) ビシッ! 先ほど71殿にも申し上げましたが、個々の作品ではなくSFにおいて、
全てとは言えますまいが、一般的に行なわれる表現と捉えることは出来ないもので
ありましょうか?

失礼しました。∠(`△´) ビシッ!

77 :耄碌:01/10/30 13:39
クリヤマ三等兵さんはビルマの竪琴にでちょったお人かのぉ。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 13:58
このスレがおかC

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 14:46
この板の人、みんな宇宙戦艦に乗って艦隊勤務してる
からすごい。
僕、まだ、宇宙戦艦に乗ったことない。
いつか乗ろうと思っているけど、まだ子供だから。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 14:53
>57は割とまじめに検討しても良いのではないかと思ったw

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 14:58
http://au.geocities.com/newyorksnk

82 :名無し@イーガン者:01/10/30 15:32
>クリヤマ三等兵さん
いつもお世話になっております。
私は、宇宙船は門外漢なので、ROMとして皆さんの議論を見守らせていただきますね。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 16:21
>79
まずは衛星軌道上で、デブリの回収業者になるとこから始めようYO!

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 17:44
>83
「プラネテス」かい?

85 :64:01/10/30 18:04
でございます。ちなみに=55=48=39 でございます。自己キャラが破綻しています。

69=1殿の御発言、まことにごもっともにございます。
要は面白いネタに突っこめればそれでよろしいのではないかと。
決して誹謗しているわけではござりませぬ。

面白く、かつもっともらしい「宇宙艦隊運用法」が考案できれば、それでよろしいのではござりませぬか?
てなわけで、62殿のごとき前向きなご提案をもとに考えるなどと言う知的遊戯はいかがでござる?

86 :クリヤマ三等兵:01/10/30 18:54
>>85(64)
∠(`△´) ビシッ! 大いに賛意を表するものであります。

∠(`△´) ビシッ!
ですが、「なんで上下無い宇宙空間で、艦隊みんな上下同じ方向でいるの?」
という1殿のおっしゃられるような素朴な疑問が提出されたのであります。
に対し、個々の作中の艦隊の必要性を確定させたのちにしか論ずるに値しないという
論議の流れになるのではなかろうか?と危惧したのであります。

∠(`△´) ビシッ!

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 19:04
>>86 m(_ _)m
おお慧眼の至り。小生そこに考えが至らなんだことは、末代までの恥にございます。

左様、もとはと言えば、その素朴かつ健全な疑問こそがすべての根元。
まずそこを理論的に説明できなければいかんのでありまして、ちとお時間をばいただき
とうございます。

えーーーーーと

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 20:47
みんな同じ方向を向いているのは、アニメーターの賃金をケチっているからです。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 20:49
ひおあきらの宇宙戦艦ヤマト第一巻で、
地球を南極を上にして描いてあったのは
評価できるぞ。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 22:37
>89
同アニメで「垂直降下爆撃機の主観を基準水平面としたら」という提案を
加藤直之氏が会議で出したらしいけど、当時見事にボツったらしい。
「奇想天外SF兵器」より。

へんてこアングル宇宙にはセンスオブワンダーを感じるわ。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 22:54
>>88
右から左へ向かう方が勝つ、のは、映像の基本。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 23:05
クリヤマ三等兵たん・・・・イイ!

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 08:03
>>91
そうか。だから星飛雄馬は左腕投手なのか... すいません、出直します。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 08:07
新巨人の星では右投手になったけどな。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 09:52
横スクロールシューティングゲームは殆どが左から右へ向かう方が勝つぞ。
スレ違いsage

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 12:08
>>95
サターン版のマクロスの横スクロールシューティングゲームの企画の際に、
その話が出たらしい。
板野は>>91の映像の基本である右から左を引き合いに出し、その方向への
スクロールを提案したが、一般的でないということでボツったそうです。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 12:17
俺も変だな?と思う描写をあげていいかな?

宇宙服を着ていて、誰かから無線で呼ばれた時に
迷うことなく呼ばれた方を向くのはおかしくない?

受信電波の位相差その他から受信方向を特定し、さらにヘルメット内部のジャイロから、
今自分の首がどちらを向いているか判断し、それを加味した上で、
ヘルメット内部のサラウンドスピーカーで再生する必要があると思うが…。

まあ、2ch(ヘッドフォン)でも擬似サラウンドは可能だから、最後のサラウンド
スピーカーは不要にしても、大きなアンテナ背負ってるわけでもないから、
電波の来た方向を特定するのは難しいのではないかなー?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 13:28
おかしいところと言えば
宇宙艦隊そのものの存在自体おかしい
現在の技術では月へ人を送るにも莫大な金がかかる

今後技術が発達しても宇宙を自在に航行できる宇宙船一隻を
製造するほどの資金を国家が捻出できるとは思えない

艦隊なんてもってのほか

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 13:30
SFだよ?
フィクション、フィクション。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 13:58
つーか、密集ともいえるほどの陣形を組む艦隊自体もおかしい。
位置の秘匿や爆雷の被害を抑制するためにも、艦同士の距離は数百、数千kmはとるだろう。

101 :40:01/10/31 14:02
あぁっ、なんか、味のあるスレに育ってる・・・

>>97
今でもダミーヘッド録音とかいうのあるよね。
あれを擬似的に通信機内部でやっちゃうみたいな?

>>98
まぁ、今の技術で艦隊を作るって訳じゃないし。
作品中ではクリアされているという事だろーと。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 14:08
>>98
つか、二次大戦のころの艦隊を300年前に誰が予想できたやろ。
軍隊は必要がある場所にはなんでもやるぜ

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 15:36
>>100
艦同士の距離はセンサー性能、兵器のカバーエリア(射程、射速、捕捉性能)等々に
よると思うので、その辺の前提条件で色々変わりうるね。
ある世界では数百キロでも「密集」と取るかもしれない。

>>101
>>97の指摘する問題点は「無線電波の方向を特定する」ことだと思う。
DSPで音源を擬似的に作り出すのは今のPCのサウンドボードでも出来ることだから。
宇宙服の手の先、足の先など複数に受信装置を仕込み、
自分の姿勢、受信装置の位置、位相差を高速演算して求めるんだろうね(藁
てゆうか、そこまでするか?って感じ。

104 :40:01/10/31 16:24
>>103
トランシーバーのように直接通信するんじゃなくて、
携帯電話みたいに通信局経由(艦とか?)しているとか。
通信は経由しなくてもいいだろうけど、
艦の方で外にいる乗員のモニターはしてそうだし、
サポートのためにそういった情報も管理してるとか。

>てゆうか、そこまでするか?って感じ。

黒電話しかなかった頃から見ると、今の携帯電話は・・・

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 17:20
直接通信でも、艦外モニター情報は送られているだろうから
同じ艦での艦外作業ならみるかもしれない。

戦闘機で視認の方が現実味がなさそう。

106 :98:01/10/31 17:34
技術が進化すれば有人宇宙戦艦を建造するより
無人宇宙戦艦を建造した方が安くて合理的、て判断されるのでは?
そもそも人工知能技術が進んでいるはずの未来で
人間がわざわざ宇宙に出て戦闘するのはおかしい
戦争なんてロボットにやらせちまえ、てことになるはず

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 17:39
位相検出で方向決めるレーダーは第二次大戦中に実用化されてたが。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 18:54
少なくとも船外活動仲間においては
位置情報を逐一データリンクしていると思われ。
それによれば電波の方向とかカンケー無くなるし。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 19:36
>>106
現代においても、人は逝かないのが常識です>深宇宙
船内に空気を満たし適温を保ち水食料を積みこみ…と
重量ばかり嵩む上、ちょっと急加速すると使えなくなるし。
それでも人間が乗り込む形になってるのは、
征服した敵地に歩兵を送るためでしょう。
ロボだけ送りこんでも意味ないし。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 19:36
でも、>>97氏の指摘は、電波で話しかけられると発言者の方向に向く謎ではなかったっけ?

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 20:04
結構SFって都合良く出来てるね。
最初に作ったヤツをみんな何にも考えないで
パクっていったからかしら。
いくらでもほこりが出てきそうだ・・・書いてるヤツは文系が多いのかな?

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 20:10
理系でまともな文章が書けるヤツはそうはいない(自信を持って)。

オレ、理系だもん...

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 20:18
>>111
あほか。

フィクションが都合良く出来てるのは当然だろ。

114 :40:01/10/31 20:18
>>110
位置情報を管理してて、
通信もたとえば右にいるやつから話しかけられたら、
ヘッドホンからも右から聞こえるようになってる。
だからそっちの方向に向ける。
ってのでは駄目?

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 20:19
ご都合主義のないマンガがあるかあ、と書いた漫画家はだれだっけな?

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 20:23
通信機の右耳側と左耳側の受信機が別!

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 20:24
>>114
よほど精度のいい位置補正メカニズムが、少なくとも二カ所(電波のレシーバーとヘッドホン)
いるなあ。あ、このへんの話はガイシュツだよね。

右からは上官の声、左からは部下の声、両方は同僚からの声、って分けたのは「宇宙の戦士」
だったかな?

118 :うひょう:01/11/01 00:44
 古くさい話かも知れないすけど。よくワープ(リープ、ハイパードライブ)所謂
超光速航法に付いての例えで紙の上に二つの点を書いてその二点の最短距離を直線
で結ぶのを通常航法、紙を丸めてその二点を直接接触させるのをワープ航法とやって
るのを思い出したけど元々三次元世界を二次元の紙に例える時点でインチキ臭いん
ですけど。これは素人発言でしょうか。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 00:57
>>118
こんにゃくを丸めたり縮めているところを思い浮かべてみてよ。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 03:24
それより、丸めた後、戻さなくていいのか気になるな。
バネじゃあるまいし。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 07:45
イイ!

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 11:01
本当は「どうやって丸めるか」の方が問題なんだけどな〜

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 11:25
>>122
それは作中でこじつけられてるもんだからねぇ。
てか、>>120のほうが気になるけど、勝手に戻るまでほっといたら、
後に続く船もジャンプできるのだろうか。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 11:26
いっこく堂の、遠距離通信で映像と音声がずれるというのはあり得ない。
ラグはあるけども、ずれるのはシステム上の不具合である。
あ、SFじゃないか…。

125 :40:01/11/01 11:34
>>116
昔、NHK-AMでそんなんやてったよーな気がする。

126 :無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 11:42
>>125
AMで? FMでわ?

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 15:05
初めてワープの概念を教わったのは、藤子不二夫の21エモンだった。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 15:48
紙を折り曲げるという3次元的な行為を、
どうやって2次元の人間がやるかだよね。

129 :うろ覚え:01/11/01 16:13
2次元に住むものは、3次元の世界を予測する事はできない。
3次元に住むものは、4次元の世界を予測する事はできない。

みたいなことを最近誰かが言ってたか、それともどこかで読んだような…

130 :無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 17:41
>>129
複素数ってヤツは、1.5次元なのだそうだ。(はるか彼方、遠い過去の記憶)
工作機械には、2.5次元のものがある。

どう解釈すればいいのでせうか...

しかも、数学者というエイリアンたちは、5次元6次元の数学を扱うのだそうだ。
凡人は、2次元でオタオタしているなァ。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 18:01
スーパーストリングスは10次元越えてるんじゃなかったっけ?
まったく想像がつかないけど。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 18:21
>97
 呼びかけてきた相手がどこにいるのかをあらかじめ把握しているのが
 普通かと。特にEVAとかしてるんであればなおさら。
 だから、電波の飛んできた方向を感知して向いてるんではない、に一票。

133 :無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 19:42
>>132
問題はだ、どこにいるのか知らないはずの時でも振り向くことじゃないか?
右後ろ斜め下に浮遊しているかどうかを、あらかじめ把握するのはちと無理があるね。

やはり、アニメのお約束と解釈するしかない方に一票。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 20:44
>133 他

それより、向いた方向に相手がいるって前提はどこからきたんだ?

適当な方向向いてるだけだよ。
あとはカメラワークでごまかしてるだけ。

135 :133:01/11/01 20:51
>>134
前言撤回! ゴルディウスの結び目ってやつだね。
カメラワークに一票追加してくれ。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 08:28
ディメンションか・・・

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 22:49
あげとくよ。夜だし。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 22:55
アニメの話ばっかりする人が目立つな。
アニメ板に行ってくれんかな。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 23:04
スレの流れが見えてない人が目立つな。
>>138見たいな人のことだが。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 00:15
>>91
ヤマトとか日本のアニメだと画面の右から左に進むシーンが多いのだが,
スタートレックを見てると,左から右に進むシーンが多いように感じる。

これは日米のコミックのページ構成の違いからくるものなのだろうか?

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 00:16
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 00:23
>>140
コミック以前に文章の方向から違うだろ。縦書き、横書き。
何でもコミックで解決した気になるんじゃねぇよオタク。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 03:06
>142
>オタク

オマエモナー

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 18:17
わらた

145 :たぶんオタクの一種:01/11/03 18:49
>>138
このスレよく見て言ってる?
>>140 >>142
本の見開きの関係で、画面の構成が「左←右」「左→右」という方向に違いがあるのは
確かだよね。それが一番顕著に示されるのがコミックだとしたら、例に挙げても差し支え
ないと思うよ。
ジャパニメーションが世界を席巻するならば、日本式の「左←右」方式が画像表現の
デフォルトになるかもしれないね。つまり、映像としての「お約束」にさ。

一概に浅い見方だけでとらえて悪口を言うのはいかがなものか?

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 22:13
age

147 :At.N.:01/11/03 23:41
右から登場するか左から登場するかでイメージが違う、という話があったような。
左→右が上昇、左←右が下降に対応してるとかそういう話。
若者が登場するのは左からだとか、偉い人が出るのは右からだとか。

ちなみに、日本でもゲームの世界だと左から登場して右に進むのがお約束。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 23:44
すまん、過去ログ見てなかったけどそのへんの話は既に出てたのね。
どちらが基本かは表現したいものにもよるが。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 23:46
>ジャパニメーションが世界を席巻するならば、日本式の「左←右」方式が画像表現の
>デフォルトになるかもしれないね。つまり、映像としての「お約束」にさ。
ジャパニメーションが世界を席巻していると思っているのは一部の日本のオタと
アメリカのオタだけだよ。一般の外人は基本的にアニメなんてどうでもよく、SFだろうが
FTだろうが実写か活字がデフォルトだと思っているよ。スタートレックしかり、バビロン5
しかり・・・。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 01:28
スーパーマリオしかり、ストリートファイターしかり、ミュータントタートルズしかり…

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 23:11
あげとく

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/05 00:46
上手(かみて)
下手(しもて)
の文化からです。
舞台の伝統です。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/05 16:02
念のため
>ジャパニメーションが世界を席巻「するならば」
です。しなきゃデフォルトにならないってことで。

とりあえず、危ないので age。

154 :強風世界:01/11/05 16:39
日本の横書き文章は本来右から左に書くんだよね。正確には
大陸からそういう風習が伝わってきてたわけだが
たぶん明治時代あたりじゃねーか?欧米の横文字文化にならって
左から右へ書くようになったのは

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/05 19:30
右から書くってのは、看板等だけ、という話を聞いた事があるが。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/05 19:44
「欲シガリマセン、勝ツマデハ」の標語は、右から左じゃなかった?
といって、そうだったよねと返事をされても困るんですが (w

うちの高校明治十年ぐらいの創立で、歴代の校長の写真が某所にあるけれど、
校長の名前がすべて左から右に書いてあった。おかしいんじゃないですか、と
センセに指摘したら睨まれた。極秘事項だったんだろうか? (w

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 02:04
上から下の動きをやったStarWarsのOPはすごい革命だったってことかもな

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 03:24
あのシーンは黒澤のパクリ

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 04:15
昔の漢字が右から左の横書きなのは
ようするに一行に一文字しか入らない
ところに縦書きするとああなる、と
2ちゃんのどこかで聞いた。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 07:37
159が正しい。
縦書きを右から書くなら、横書きも左から書くのが論理的なのです。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 20:16
>>160
反論! アラビア語は右から左だよ。彼らは非論理的なのか?

どこぞの国では、髪の斜め上から対角線方向に書くのが普通なのだそうだが、記憶が
さだかでないので別。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 20:19
>161

>縦書きを右から書くなら
の部分は読んでいるか?
アラビア語に縦書きがあるなら謝る

163 :161:01/11/06 20:23
ほーい。そういうことなら、別だね。
とはいえ、縦が右からなら横は左からという事に、関連はあるの?
素朴な疑問だよ。

ついでにさっきの「髪」は当然「紙」でございます。失礼。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 22:27
ぜ、ぜんぜんSFでない… でもいいスレだ。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 22:35
>>163は脊髄反射で書きこむヴァカ

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 22:43
>>165
オマエモナー

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 17:47
宇宙と上下の話。強引に戻す。 (w

某大人気SFアニメで、たまたま宇宙船がWW2で活躍した戦艦の形なのだが(藁)、
進路を変えるとき船体を曲げる方向に傾けた。

TVの前で大笑いしたのはワタシだけでしょうか?

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 18:09
もともと「宇宙戦艦」じゃなくて「戦艦」だからでない?

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 18:39
>>167
アニメは絵的な迫力/説得力が重要だから当然の演出と思われ。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 18:43
>>169
非科学的であっても?

さらにまたさかのぼる昔のSFアニメで、宇宙空間で苦しそうに「背面飛行」をしていた。
セリフが「背面飛行だって平気だぜ!」だった。
笑いのタネ以外のなにものでもないと思うのだが?

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 19:57
でも、やっぱりスペオペの宇宙船は戦闘機みたいな形をしていて欲しい……
そして、パイロットに操縦桿を握って欲しい。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 23:00
でも作品によっては上下や水面のある宇宙もあるからな。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 23:44
>>170
当然じゃん。
スポーツ漫画/アニメなんかそんなの枚挙に暇がないよ。
無茶な変化球、ゴールが地平線の彼方にあるグランド etc.

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 00:09
>>173
心象風景をご存知ない方もまれにいらっしゃいます。

175 :170:01/11/08 09:44
>>173
いわゆる「でふぉるめ」とかいふものでせうか?
ま、そのとおりですのであまり難癖をつけても意味はないのでせうが、
科学を(偉そうに!)正面に出している以上、あまり非科学的な描写は
いかがなものかと。

あんまり突っ込むと「原理主義者」になってしまうのでほどほどにしたいのですがネ

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 14:13
曲がる方向に船体を傾けるのは、実際の船でもあり得ませんので大いにツッコミ可です。
自転車やバイクじゃないので。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 14:32
毛利さん(だっけ?)が無重力での紙飛行機を飛ばす実験で
yaw力が0になるから...ってのをやってみせてくれてからは
想像するのが苦しくなってきた。

178 :蓮乃家円数:01/11/08 14:40
松本零二著「キャプテンハーロック」の一こまにアルカデア号が逆さに描かれていて
部下にそれを突っ込まれてハーロックが
「宇宙には上下はないからこれでいいのだ」と答える吹き出しまで
逆さのシーンがあったように記憶しておりますが・・・

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 15:04
>>176
回転運動は遠心力がかかるので、それを船から見て下方向へかける
ために船体を傾けるってのはどうよ?

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 18:48
>>176
「銀河水平面がちょうど坂になっていた」に1票

着陸用の脚を出したまま戦闘していた宇宙戦闘機のエースパイロットがいた
そして,彼は信じられないような超旋回をして敵機の背後を衝く

その勝利の秘訣は
「銀河路側帯の溝に車輪を落として旋回速度を稼いでいた」のだった

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 08:27
>>180 ワラタ!
頭文字Q ?

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 10:17
あのさー、よくSFでパネルとか上がる時
「ウィーーン」とか鳴るけど、あれ何で鳴るの?
どっかで摩擦起きてもウィーーンなんていわないと思うんだけど。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 10:48
>>182
モーターの動作によって発生する電気的ノイズが、
無線にのるためですw

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 12:53
>>182
ヒーローが技名叫ぶのと同じだYO!

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 13:15
作ってる馬鹿が何にも考えないで音出してるだけです。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 13:20
真空の宇宙でエンジン音が聞こえるのもこれまた
お・か・C 〜〜

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 14:25
>>183
いくら消音処理をしても、モーターがある限り多少の「ウィーーン」音はあり得るのでは?
まあ、空気か接触式のマイクがあるとしての話だが。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 14:51
「ウィーン」を誰が聞いてるのか不明だけど、空気がなくともエンジンから機体に
伝わる振動でパイロットあたりには音は聞こえるはず。防音処理してなきゃ。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 15:05
>>182
「開くよー」って合図では。いきなり開いちゃ危ないでしょ。
スターウォーズでレーザー砲がドキュンドキュンと言うのと同じ。
一種の効果音。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 17:37
>>189
あの、あれだ。都市ガスに変な匂いついてるとか、その類?

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 08:29
何発かにひとつ、曳光弾が混じっているようにか。

あっ、それで映像作品ではレーザーも目に見えるようになっているのかっ!!
(どうやってるかは知らないけど)

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 19:02
あ・げ!

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 22:05
レーザーは絶対見える! (微粒子が必ず浮いているんだからちょっとね)

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 19:33
何故戦艦の最終主力兵器はビーム系なんですか?

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 19:35
絵的にインパクトあるからです。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 20:07
>>194

波動砲以来の伝統です。でも、進歩ねぇーなー。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 20:22
やっぱレールガン?

198 :縞栗鼠(シマリス)の親方:01/11/11 20:24
吉祥寺にある大検・大学受験予備校の中央高等学院
ここは、完全に狂ってる。
授業料は一年分一括前払いなので、
金が入れば、生徒は要らない
金を振り込んだら、何とかその生徒を辞めさせようと
講師どもが、あの手、この手でイヤガラセをしてきますね。
セクハラはもちろん、脈絡の無い罵倒は日常茶飯だね。
酒臭い講師もいるし・・・ 人生の最果て中央高等学院

http://chs-f.com/index.html 福岡校
学歴詐称 経歴詐称 デタラメ授業
http://www.chuo-school.ac/ 東京本校

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 20:39
>>194
星界の紋章シリーズでは,実体弾「電磁投射砲」が最強兵器となってる

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 23:02
亀レス〜!

無線で方向が分かるのか、だけど。
きっぱり今の技術だけでも分かります。
軍用のフェーズドアレイレーダーを応用するだけ。
こいつを使えば電波の入射方向が分かります。
1枚だけだと死角が多いから2枚使うとかして死角を減らす工夫で何とかなるでしょう。
あとはヘルメット内でどう音を再現するかかな?

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 02:46
>194宇宙では物が減速しないため、実体弾の流れ弾がヤバいから

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 03:03
波動砲の流れ弾もヤバいっつーか、
見事命中!敵宇宙船大爆発!!
の破片もかなーりコワイ。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 15:08
>191
バーチャロンなんかレーザーが見えるどころか影までありますがなにか?

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 18:27
うーむ、光が固形化しているんだナ。(w

205 :名無しのオプ=アート:01/11/12 18:34
クルーが、ソラリスの知的生命体のみ。

206 :名無しのオプ=アート:01/11/12 18:35
>>205
スレッド違いです。
失礼しました。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 04:02
爆発シーンの破片も表現の難しいところだよね

最近はCG表現が使えるせいか、粉を散らすように小さな破片に散ってるけど
宇宙船に使われるぐらいの合金ならばいくらか原型をとどめた破片が散ってもいいと思うんだけど。

でも、一昔前の特撮のような爆発はいやづら・・・

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 20:06
いやな特撮を思い出してしまった。

ロケットの噴射口から、燃える炎が吹き出したいた、と思いなせェ。
その炎が上にたなびき、煙がナナメ上に舞い上がって宇宙空間に漂い、燃え残りの破片が下に落ちる。
悲しいなァ。「キャプテン・ウルトラ」

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 20:40
>208
アニメなのにわざわざそれを再現してるの見たことあるなぁ。
なんだったかな?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 03:04
>209トップをねらえ(もとは宇宙ガメラだけど

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 21:56
結構変なところあるんだね。
SFもうちょっと考えて作れよ・・・・

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 18:57
ageておきたい...

213 :れーるがん・ふぇち:01/11/18 01:16
なんとなく呼ばれたような気が(w

>>199
自分を否定するようだけどレールガンなんてたいした兵器ではない
とおもう。宇宙空間での相対速度に比べてレールガンの射出速度なんて
現状でたかだか秒速十数キロ程度でしょ。目標に命中するまでどれほど
時間がかかるやらってことになる
それだったら爆雷使わない?

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 19:52
age?

215 :トリフィド:01/11/19 22:30
>>203
それはアレでしょう、高熱で白熱化した液状金属の滴を、
リニアアクセラレータで撃ち出しているのですよ。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 23:35
>215

半田ごてを抱えて連射・・・だったらおもひろい。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 15:49
>>215
マス・ドライバーでわ?

スレ違いはわかってますって。 (藁

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 23:21
age.
こいやあ!

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 03:55
未来の人間が現代の人間と同じ考え方なのも不思議。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 12:37
age

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 21:16
>>219
世界中の神話とか伝説とか読むと、何千年前も現代も、たいして変わりない様に思えるが…

222 :れーるがん・ふぇち:01/11/25 01:22
>>221
価値観や人権などの人という概念は確実に発展していると思うよ

ほかには社会構造や国家の概念が変更されないのも残念
社会構成の思考実験をしているSFって最近あったかな

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 01:51
>>222
俺もそれ知りたいなぁ。

224 :クリヤマ三等兵:01/11/25 08:54
>>222-223
∠(`△´) ビシッ! 「国民クイズ」はいかがでしょう?漫画でありますが。

225 :れーるがん・ふぇち:01/11/25 11:00
あれは確かに面白かった。宝くじとメディア民主主義を合わせた奴だよね
キャスターが結果として権力を握ってしまうのが問題になるわけだけど、
国民統合の手段として「誰でも参加が可能なクイズ(実力と運)で願いを
かなえる(そして、国民はそれを実現する義務がある)」ってのは、メディア
時代(死語)のパンとサーカスだと思う
・・・まるで合衆国みたいだね(w

226 :クリヤマ三等兵:01/11/25 17:56
∠(`△´) ビシッ!
さようでありますな。リバイアサンとしてのメディアでありますか。
あれは司会者による僭主政治を行なおうとしたが失敗したというものであったと
理解しているのであります。
クイズ(国政)参加機会の均等のほかの自然権を譲り渡すとどうなるかという
面白い思考実験でありました。
生意気を申し上げました。∠(`△´) ビシッ!

あと社会構造に言及しているといえば「アップルシード」あたりでありましょうか。
∠(`△´) ビシッ!

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 19:17
社会構造……スターリングの「まねき猫」とか。

228 :れーるがん・ふぇち:01/11/26 01:22
>>226
アップルシードは体制としてはむしろ後退しているんじゃないかな
人権意識・経済構造の後退の結果としてあの世界観が実現されていると思う

ダークウィスパーでは株式民主主義が都市国家を形成していた
株券という市民権、配当としての社会サービスの提供だね

>>227
説明してもらえるとうれしい

229 :クリヤマ三等兵:01/11/26 01:56
∠(`△´) ビシッ!
>>228
たしかに、そう言えるかもしれないのであります。
ただ、進歩/後退というべきかどうかは自分には判断がつかないのであります。
人権は時代・地域によってぶれているものでありますし・・。

株式民主主義とはかつてのポリスに似ているでありますな。

230 :227:01/11/26 20:04
>>228
てっとり早く言えば、ネットワークで繋がれたモバイル機器によって、「助け合い精神」が極度に発達した社会。
人々は、「情けは人のためならず」を基本にして行動している。
#現実世界だと、オープンソースプロジェクトなんかがその社会に一番似ているかも。

231 :れーるがん・ふぇち:01/11/26 20:24
>>229
人権は余剰生産力のおかげで保障できるようになってきたんだけど
アップルシードの世界とかは戦争によって生産力が低下し、生存のために
体制を維持する側が個々人の人権を制限するようになった世界だよね
「テロリストに人権も弁護士を呼ぶ権利もない」ってのがその端的な例で、
余剰生産力のなさが革命などの現状を変化させようとする勢力を拒否
させ、社会システムの脆弱さが体制(社会)に対する悪意に過剰反応し、
敵対者を抹殺することを肯定する。それを上で後退と呼んでる
人権や社会体制の思考実験というよりは戦時下の社会を描いてると思う

うーん、なんかサヨちゃんみたいになっちゃった(w

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 20:43
>>230
2ちゃんの良スレ(藁

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 21:58
「テロリストに人権は無い」

テロリストは法的には人でない

人を対象とした法では裁けない

逮捕したり刑罰を与えたりすることが出来ない

(゚д゚)マズー

という話が昔あったな・・・。
横槍スマソ

234 :230:01/11/26 23:59
>>232
半角文字列板が一番近いと思う(藁

235 :れーるがん・ふぇち:01/11/27 00:27
>>230
なるほど。善意の転送によって必要な人にとって必要なように個々人が
行動するってことかぁ。一種のネットワークによるアナーキズムに通じる
のかな。十分に情報化され自立した個人の集団には政府など要らない(
なぜなら個々人が為すべきことを適切に判断するから)ってところ

ロボもので人権を取り扱った作品てありますか? アシモフ先生とかも
人格権までは踏み込んでいなかったですよね

236 :クリヤマ三等兵:01/11/27 01:14
∠(`△´) ビシッ!
>>231
なるほど、であります。
しかしながら自分といたしましては、正直それを進歩/後退といってよいものやら
まだ判断しかねるのであります。
以下は自分の考えでありますが、
自然権といわれるものはそれぞれ持っているでありましょうが、人権と言われた
ときには個々の共同体内部の通念事項であるに過ぎないと感じるのであります。

微妙に板違いでありました。申し訳ありません。∠(`△´) ビシッ!

>>233

237 :れーるがん・ふぇち:01/11/27 13:08
>>236
結局、理想とする社会体制とはって話になってくると板が違うからなぁ
社会学や哲学も科学だから空想科学の対象になってもいいと思うんだけど、
SFの主流って宇宙ものだったり変てこなテクノロジーが出ないと異端宣告
されちゃうから(w
スレ違いなのでこの話はここまでということで

238 :クリヤマ三等兵:01/11/27 15:15
∠(`△´) ビシッ!
236には最後の1行に余計なアンカーが混じっておりました。

>>237
∠(`△´) ビシッ!
「理想とする社会体制とは」という話に持っていくつもりはございませんでした。
2行目以下の貴説には同意いたします。
社会学・哲学などは実感として捉えにくいのでありましょうか・・・。
∠(`△´) ビシッ!

239 :れーるがん・ふぇち:01/11/27 16:11
>>238
進歩とか後退とかの定義をやりだすと、どこへ進むべきか、という話から
どんな社会体制がいいのかって話になってしまうので回避したわけです。スマソ
そういった思考実験をこそ実社会ではなくSFとかでやって欲しいなぁ、と

んで、やり方次第だと思う
メトロポリスや1984とか未来世紀ブラジルとか時計仕掛けのオレンジもあれば、
日本でも笠井潔は現象論をヴァンパイア戦争で表現しようとした訳で、表現の
難しさ、理解されなさ、はあるけど不可能ではないと思う
んで、SFではないと鑑定されてしまうわけですね(w

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 19:11
よく宇宙船が港から機関全力で発進してたりするのは変じゃないです?

タグ・ボートで港の外に出るまで引っ張ってもらうとか、あまり荷電粒子や
推進剤を撒き散らさないスラスターを使うべきじゃないかと

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 03:27
>240
全力で発進してるようなやつってあったっけ?

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 05:22
知性化シリーズだと、よく地上の宙港から確立波やら重力波やらを
撒き散らしながら離昇してますな。

回りに立っている人が気持ち悪くなったり毛が逆立ったりしている
ところを見ると、だいぶ迷惑なような印象です。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 09:55
>>240
宇宙ステーションの方ね。地上発射で変なのはあまり見ないです

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 13:05
>1
激遅レス

宇宙船は船である。宇宙を航海するということはは確率波という波のうえを
漂うことである。恒星に近ければ、当然帆には太陽風を受ける。

満帆に太陽風を受け、確率波の荒波を乗り越えていくのが、宇宙船の醍醐味だ。

戦闘宙域ないでは太陽風、確率波の条件はほぼ一致するため、敵味方全艦が
同一姿勢なのは当然です。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 13:34
外宇宙には実は重力が存在するのです。
そして,どこからとも無く船体を照らす光も降り注いでいるので船体が真っ黒になるということもありません。
嗚呼,宇宙って不思議ですね。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 13:36
>>245
なんか「がんばれ!」って言いたくなった。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 14:47
SFに良く出てくるもの
ロボット(含むアンドロイド)
サイボーグ
宇宙船
宇宙人
ワープ(ハイパードライブ等)
反物質
対消滅
オーバーテクノロジー
クローン
反重力物質
タキオン

・・・・・・
もっと斬新で奇抜で、しかも世間受けするアイディアが出てこない
のがおかCよ。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 15:31
 じゃぁ、「もっと斬新で奇抜で、しかも世間受けするアイディア」
でSFじゃなかったらどんなのがある?

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 15:34
>>247
メガネっ娘とかどうよ。

未来の遥かに進んだ(進んでいるはずの)医療技術で
メガネは不用のはずなのに、かけている。

奇抜で世間受け(マニア受け?)する事間違いなし。
だめ?

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 15:53
巨大コンピュータが抜けてるな

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 16:01
>>248
それが思い付いていたら、今ごろベストセラー作家。ウフッ

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 16:12
サイバースペース
ナノマシン
タイムトラベル
が抜けてます。

253 :親切な人:01/11/30 16:17

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

コピーガードキャンセラー↓
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b18032656

注目のオークションに適用される事、
間違いないですね。

私も買いました。

皆も買いましょう。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 16:27
人体は宇宙空間で破裂するのか?それとも平気なのか?

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 16:55
5秒くらいなら平気って聞いた。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 17:08
>>249
娘じゃないなら、スタートレックでカークが既にやってる。


娘だと、詳しくは知らないが、星界の紋章のPSのゲームのおまけ小説に出てくるらしい。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 17:32
>>249
アクセサリーつーことではダメっすか?

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 17:52
視覚支援デヴァイスと言えば
SFチックだねぃ。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 17:55
>>241
マルペではしょっちゅうやっているね。直径1500メートルの球形宇宙船が大地を揺るがす
轟音と共に毎秒毎秒500キロメートルの加速で飛び立つ....
考えてみると、ツングースクレベルのエネルギーが解放されているような気がする。

>>254
2001年でボーマン(だっけ?)がやっていたね。
深呼吸を数回やって体内の細胞に充分酸素を取り入れ、大きく息を吸ってからはいて、
はいた状態で口を開けたまま真空状態の中にはいること、と書いてあったのは、どの
SFだっただろう?
残念ながら、漏れはまだその経験はない。(藁

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 23:34
>>254
今更聞けないSF用語の基礎知識
http://natto.2ch.net/sf/kako/951/951124747.html
の770前後に詳しく解説されてるよ。ちといろんな理由で読みにくいが。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 01:57
>>254
「銀河戦国群雄伝ライ」を読む限り平気そうだ。(w

262 :遅レス:01/12/01 11:18
>宇宙の座標
銀河内ならパルサー。銀河間規模なら近隣の銀河。超銀河団規模
ならクエーサーなどの特徴的な天体を目印にすると思われ。


>宇宙船回頭方向傾斜
構造的に下向き加速度に弱いから姿勢変更してから回頭するのだ
と好意的に解釈してみたりして。
戦闘機で急降下するとき一旦背面になってから降下するでしょ。


>235
>ロボットと人権
鉄腕アトムがあるじゃない。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 15:48
>247
おいおい、ドリルが抜けてるじゃないか!!
お前、本当に今までSF読んだことがあるのか?

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 16:08
>>263
ドリルって?
いわゆる穴あけ用の工具ってことならアルキメデス以前からあったよ?

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 19:25
>>264
漢の浪漫をわかってないね
メイド服にドリル。これ最高
ま、素人さんは女性型ロボットにでも萌えてなさいってことだ

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 00:24
>>235
ラッカーのウェアシリーズなんかが該当するかな>ロボットの人権問題
エイミー・トムスンの「ヴァーチャル・ガール」は……ちょっと違うか。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 05:21
他板のカキコなんですが、思わず唸ってしまいました。
↓の点は、みなさんどのように解釈されているのでしょうか?

> 映画や小説のタイムマシーンは同じ場所に移動するのが通例だが、
> 厳密に言えば、移動前と同じ場所の宇宙空間に投げ出されてしまうだろう。

268 :れーるがん・ふぇち:01/12/02 13:05
>>266
ロボットや人工知能、人格の電子複写とかは労働や生存について
特別な考慮が必要となりますよね。そういった差異にもとづく
人権の修正とかはあったら面白いかなぁと妄想してます(;´Д`)ハァハァ

>>267
時空は不可分ということで、時間移動に伴い空間移動もしている
と見れば問題ないのでは?

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 13:45
>>267
タイムマシンもののSFは全て天動説を採用しています。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 00:20
>268-269ネタバレなのだが、実はメール欄の作品に>267を利用した物があります。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 02:41
>>267
「同じ場所」ってどこ?ってのがすでに問題な気が。
絶対座標なんて無いわけだし。

時間移動を開始する瞬間の速度で、移動した年数だけ
等速直線運動した位置に出てくるって考え方が
シンプルで良いと思うんですが、そうすると同じ惑星上に
出てくることはまず不可能か…

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 01:00
>>271
保存則に反するのもまずい。
ブラックホールからでも脱出できてしまう。
制約つけてつじつま合わせないと。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 10:27
保存則も地動説も、時間移動テクノロジーを隠そうとするタイムパトロールの陰謀なのです。
というのはどうか?

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 11:25
確率波の影響により、指定した時間(過去)の空間の中で、もっとも自分が
存在する確立の高い空間にしか出現できません。

通常、過去に現在の自分が存在すること自体、異常な低確率であるため、
現在の自分がいる空間が過去においても自分が存在できる確率のもっとも高い
地点になります。

東京駅でタイムマシンを使用して、200年前に移動した時間移動した場合、
江戸時代の同じ地点にもっとも存在確率が高まり、そこに出現します。
仮に3000億年前まで移動しようとした場合、この場合、現在いる地点が
確率波に及ぼす影響も非常に希薄になるため、どこに出現することになる
かわかりません。

また、同様の理由により、東京駅から300年前の月の表面への時間移動は
できません。

さらに、20歳の人が10年前に時間移動する際にも注意が必要です。
この場合、現在の自分がいる地点に加え、過去の自分がその時存在していた
地点も確率波に作用するため、出現位置の特定が非常に困難です。
一歩間違えると「いしのなかにいる!」状態になってしまうので、気を付けて
ください。

以上。俺が従兄弟にもらったタイムマシンの説明書より抜粋。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 13:23
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi/kao/985194412/738
で済めばいいが青ジョウントみたく爆発したら迷惑だなぁ。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 17:45
>>274氏殿。
恐れ入ります。1ヶ月ほどレンタルさせていただきたいのですが、料金はいかほど
になりますか?

何らかの障害が発生した場合、保険の適用は可能でしょうか?
PL法施行前に戻った時点で発生した、設計に起因するトラブルについては、メーカー
保証を期待できるのでしょうか?

277 :276:01/12/04 19:56
追伸。

カードは使えますか? ローンは? 200年ほどではいかが?

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 20:13
過去に戻って競馬で一山当てて支払うよ。

279 :276:01/12/04 20:35
>>278
シーッ! 黙っていてくれたら分け前をやるから!

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 23:08
他の戦闘形態がいろいろあり得るのに、わざわざ艦隊戦を選択するのは、軍層部がビジュアル的な示威行動に拘ったからです。
密集陣形も見た目の迫力を重んじる司令部の意向を汲んだものです。
砲の射程が宇宙空間用にしては驚くほど短いのも、接近戦特有の激戦ムードを盛り上げるためです。
敵が同様の艦隊を組み、平面座標をそろえて向かってくるのも、戦いの美を介して両軍の間で紳士協定が結ばれているからです。
ああ、美意識とマナーある戦場。未来人は太古の戦の理想を壮大な虚空に再現したのです。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 23:18
すみません。280です。100あたりの話題を今更書き込んでしまいました。
悪気はないんです。酔っ払っていたんです。ああ、陶酔文体が恥ずかしい。
話の腰を折ってごめんなさい。私のことはとっとと忘れて盛り上がってください。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 03:10
南北戦争以前のヨーロッパ的な戦闘ですね。
実際に傍観者としてそれを見ていたら美しいだろうなぁ。


僕はタイムまっすいーんで10年前に戻ってきた。
昔の自分に今の自分が会ったらどうなるか楽しみだったのだが、
まさか時間とともに年齢も戻るとは思わなかった。

元の世界から持ってきたお金がつきてしまい、懐かしの我がアパートを訪ねてみた。
盗られる物は何もないし・・・と、いつも鍵を開けていたアパートには誰も居ず、
留守電にはバイト先からの解雇通知が一件。
苦労して、やっと見つけたバイトだったはず・・・。

どうやらこの世界の僕は僕一人らしかった。

新たなバイト先も見つからず、最後の手段だったギャンブルも
量子論が支配する世の中、そうそう同じ目がでる訳でも無いことも解った・・・。
僕はタイムまっすいーんで10年前に戻ってきたはずだ。
タイムマシーンでこの時代に戻ってきた奴は他にはいないのか?・・・。
探してみるのも一興かもしれないな。

なんか変だけど。まあいいや。

283 :274:01/12/05 11:59
>>276
レスが遅れて申し訳ありません。

レンタル料はただでいいですよ。ただし、送料は負担してください。
タイムマシンの大きさは、10cm×20cmくらいの小さな箱型です。
但し、重さが2d近くあるので、送料はそれなりにかかると思います。

保険に関しては、ご自分が加入されている保険会社にお問い合わせください。
メーカーは不明です。
従兄弟からもらった時点で、取り説付き箱無し状態で、取り説も大分ボロボロ
です。タイムマシン自体に、メーカー名らしき刻印が見て取れますが、どこの
メーカーなのか知りません。

動作は一応します。
俺がどんな用途に使ったかはここでは明かせませんが、従兄弟は試しに
200年前に行って、いきなり日本オオカミの群れの中に出現してしまい
ヤバかったと聞きました。作動させる地点は慎重に選んでください。

また、自分は未経験ですが、従兄弟はボンとかなんとかっていうタイム
パトロール隊員らしき男に追い回されたことがあるといっていたので、
それにも気を付けたほうがいいでしょう。

前にも書きましたが、指定先が現在より遠すぎても、近すぎても危険です。
一獲千金を狙って、数日前や数ヶ月まえにいこうとすると、その時点での
自分の位置がかなり影響してくるので、どこに出現するか分かりません。

一番安全なのは、数十年前、自分が生まれる以前で、その時代の地図を手に
入れて何も無い地点であったことを確認してから行うのがいいようです。
あ、時間は深夜にしましょう。

それから、戻ってくるのも意外と大変です。自分が過去に行ってしまったと
いうことは、タイムマシンを作動した以降の未来には自分は存在していない
ことになるので、確率波の影響により、どこに出現するのか分からなくなります。
加えて、時間指定は「年月日時分秒」の絶対指定ではなく、相対指定なので、
非常に難しいです。
タイムマシンを作動させた時間、過去にとどまった時間を良く計算して、
戻ってくる際の時間を指定してください。

こんな難儀なマシンでもよければお貸ししたいと思います。

284 :(^^;:01/12/05 18:00
> タイムマシンの大きさは、10cm×20cmくらいの小さな箱型です。

ティッシュペーパーの箱?

285 :276:01/12/05 19:33
>>283
ありがたい。お貸しいただけますか。
ええと、2トンと言われるのは質量ですね? こちらの標準重力では重さが何キロに
なるのか、あとで計算します。できれば出向いて直接手渡しがいいなと思ったのです
が、2トンの質量ならわたしにでも充分もてそうです。よかった。(換算していない
ので実感として重さがわからないのですが。)
そちらではみなさん、簡単に手に持てる重さなのですか?

落下衝撃に対する影響とか、製品の強度はいかがですか? おそらくこちらの重力下
では、その大きさで2トン程度の質量では華奢すぎて心配です。
わたしなどよくものを落とす不器用ものですので、壊してしまったらといまから心配
しています。

ええと、第3衛星と第4衛星と第7衛星がならぶ今夜あたりでしたら、受け取りにお
邪魔できるかと思いますので、よろしくお願いします。
お近くに3ギガトンほどの質量を支えられる平坦な場所はございますか?

286 :274:01/12/06 00:17
>>285
了解いたしました。
ただ、お貸しする前に、最後にちょっとだけ使用したいと思います。
万が一、今後私との交信が途絶えた場合には、過去もしくは時間移動中に
何らかのトラブルに巻き込まれたものとお考えください。

それから、3ギガトンはちょっと無理です。
当方の惑星に質量3ギガトンの物体が着陸した場合、大きさにもよりますが、
地軸および公転軌道に影響を及ぼす恐れがあります。
もし、重力制御装置を持たない乗り物しかおもちでない場合、残念ですが、
取りにきていただくことはできません。

それでは、これから時間移動の旅に出たと思います。
無事に帰ってこられた場合には、この書き込みの直後に帰還報告の書きこみ
をいれます。

もし、帰還報告がない場合には、残念ですがあきらめてください。

それでは。

287 :276:01/12/06 20:28
すべて了解いたしました。連絡をお待ちしております。なにとぞよしなに。

なお、私の端末に指摘されたのですが、3ギガトンは誤りだそうです。申し訳ありません。
3キロトン、あるいは3ギガグラムと表記しなければならないとのことです。
無学な田舎者とお笑いください。

もしお近くをお通りになる時はお立ち寄りいただけると幸いです。
現在の居住区は、三つ目の星の左側からまっすぐ行ったところですので、すぐわかります。

288 :好きだったのに・・:01/12/09 04:04
ネタスレになっちゃった・・・(泣)

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 19:24
>>288
いや、結構面白かったよ。 って、もう終わりなのですか?

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 00:06
         ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  次のネタは〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 07:25
なぜSFアニメ・映画なのでは、遠隔操作の機器が破壊されると
制御用端末まで壊れますか?
しかも火花を散らし、モニターが破裂して。どういう原理でしょう?

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 07:58
有線で導火線がつながっているに違いない。 (w

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 16:20
有線端末ならエネルギーのフィードバックの影響で・・・ってのも考えられるけど
無線の場合は変だよね。

> しかも火花を散らし、モニターが破裂して。

個人的にはなんらかの安全装置だと思ってます。ブレーカーやヒューズみたいな。
重要でない部分をわざと壊れやすくしておくことで、重要な部分に被害が及ぶのを防ぐ・・・みたいな。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 16:57
>293
一番重要でコストがかかると思われる「人間」にとってモニターが
破裂するのは危険なので、その安全装置の設計はおかしいと思われ(藁

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 17:16
ただで量産できる人間より、CPUとデータの方が重要なのさw

296 :れーるがん・ふぇち:01/12/12 17:17
>>293
私はパチパチ君の呪いだと思います(w

誘電効果で回路がショートしたという理由ではどうでしょう

297 :SFってなに:01/12/12 19:22
>>296
問題は、その呪いが考えられるありとあらゆるSFアニメ・映画で起こっていることでは?
そんなインターナショナル(いや、インターコスモスか?)な呪いっていうのは、パチパチ
君一人のものだとするには大きすぎるような。いったいだれの祟りなんでしょうか?(藁

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 19:35
>>295
生産はただでも(藁)、適合化・均質化にはコストがかかるぞ。
しかも、不良品が多いし。選別にもコストがかかってかなわん。(藁・藁

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 10:39
>>297
>>いったいだれの祟りなんでしょうか?(藁

作者(w

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 11:28
>>いったいだれの祟りなんでしょうか?(藁

敵のたたりだよー。
壊れるときってのは大抵交戦中でしょー。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 15:48
>>300
新人のド阿呆がお約束で火花とばした時は?

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 15:41
age. but no reason. 理性がないのかって? そうかもしれない。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 08:04
 

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 12:19
長い話だ。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 01:12
  

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 01:34


307 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 19:00
おかしいからSFなのだよ。
理由など求めるな。

308 :さば:02/03/31 10:16
ソルビアンカで艇が艦隊につっこむ辺りは、総統(だっけ?)の
馬鹿さ加減と相まってなかなか笑えた記憶がある。


74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)