5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

牧野修について

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 20:41
キャリアも長く優れた作品も多数発表してるのに
どうもマイナーなような。
ということで、語りませう。

2 :Tango:01/11/03 22:51
小学校の頃SF小僧だったんで、古本屋で買い漁っては
「奇想天外」読んでました。懐かしいです。
でも、リアルタイムでどんなことやってた人なのかは、
よく知らない。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 07:24
>>1
長いといっても本格的な活動はここ数年、ノヴェライズ以外
の本がコンスタントに出るようになって二三年。書いてるも
のも特殊だから仕方ない。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 14:13
牧野修さんは童顔だとどっかで読んだが、呪禁官の写真に驚き。
かわいらしい顔してますね。
MOUSEの著者近影より若く見える。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 17:35
「スイート・リトル・ベイビー」が
角川のホラー賞で佳作をとったときは
これでちょっとはメジャーになるかなー、
と思ったけど・・・いまいち知名度低いねえ。
「忌まわしい箱」とか読んで欲しいのう。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 17:37
「呪禁官」はどうですか。
読まれた方の感想を希望します。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 19:55
>>5
角川ホラー文庫になって手にとる人が増えたことを祈ろう。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 19:57
>>6
牧野好きなら読んで損はないと思いますよ。
魔術と科学が入れ替わった世界のハリーポッター風(?)青春アドベンチャー。
でもそこはやはり牧野修さん。ただじゃ終わりません。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 19:59
http://www.sex-jp.net/dh/04/

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 12:20
SFマガジンに載ってた麻薬が常に体に送り込まれる
少年の話を読んだけど、とにかく暗い、陰鬱、純文学
じゃないんだから、こんな話、SFで書かないでくれと
思った。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 14:06
突っ込んでくれと言わんばかりのアレですが・・・
漏れはその10さんが嫌ってる要素に惹かれるわけですにゃ。
でも 牧野さんがメジャーになれない理由て
「SFで暗い話なんか読みたくねえ」ていう読者が
漏れの考える以上に多いってことなのかしらん。

12 :牧野ねこ:01/11/09 21:28
それとなく昔からファンでした  (ぼそ

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 22:20
私も11さんと同じで暗い要素に惹かれます。というかあれが暗いとは思えない。
純文学も一概に暗いとは思えないですよ。
SFはちょくちょく読むんですがSF読者に暗い話は人気ないんですか。ははあ。

>12
牧野ねこ時代の作品はもうどこでも読めないんでしょうか。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 00:33
「召されし街」だっけ。題名だけは知ってるんだけど。

15 :ミユキちゃん:01/11/10 05:18
亜羅叉の沙あげ

16 :牧野ねこ:01/11/10 09:42
>>15
あんたの勝ち

17 :おもいで名無しさん:01/11/10 10:03
大昔に立った唯一の牧野スレ。
5レスで死亡(苦笑

<ところで、牧野ねこって、どこ行った? >
http://piza.2ch.net/log2/sf/kako/956/956194053.html

18 :おもいで名無しさん:01/11/10 10:16
>>13
奇想天外のバックナンバーはわりとよく見かけるよ。
バラ売りしてるところはあまりないかもしれないけど、相場は50〜300円くらい。

「名のない家」の収録号には、谷甲州の「一三七機動旅団」も収録されてるので、お得。

19 :10:01/11/10 13:18
暗い話よみたいときは太宰治よむんで、SFで
やられると何のために買ったんだってなります。

20 :ミユキちゃん(亜羅叉の沙):01/11/10 17:28
ある所に、一人の男の子がいました。
その男の子はミユキちゃんという女の子が好きでした。
そこで、男の子はお友だちの毛虫に、ミユキちゃんを好きだと知らせるようにたのみました。
ところが、毛虫がミユキちゃんに話しかけようとしたとたん、
ミユキちゃんは、「キャッ」と言って毛虫を踏みつぶしてしまいました。

 いくら待っても返事がこないので、男の子は蜘蛛に伝言をたのみました。
けれども、やはりミユキちゃんは、「キャッ」といって踏みつぶしてしまいました。

男の子は「やっぱり僕が行かなきゃ」と思って、
どきどきしながらミユキちゃんの所へ行きました。
するとミユキちゃんは「キャッ」といって……

21 :13:01/11/10 20:22
>18
おお、ありがとー
探してみます。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 20:27
>>10
純文学の暗さとSFの暗さとだったら、主旨が違うってか言いたいことが全く別なのでSFで暗いのがあってもいいんじゃないかと。

23 :牧野ねこ:01/11/10 20:55
>>20
でもその作品でSF大賞かなにか知らないけどタイトルもらって
なかったっけ?

24 :おもいで名無しさん:01/11/10 21:26
>>23
特に賞は取ってなかったはず。
筒井康隆が「'74日本SFベスト集成」に収録したというだけ。

25 :おもいで名無しさん:01/11/10 21:32
むかしつくった牧野の著作リストから抜粋。

| ■ 亜羅叉の沙 名義
| 「ミユキちゃん」
|   <ネオ・ヌル>3号(1974)
|   『'74日本SFベスト集成』(徳間ノベルス 1975)
|   <奇想天外>1977年8月号
|   『日本SFベスト集成[愛蔵版] 74年版』(徳間書店 1979)
|   『'74日本SFベスト集成』(徳間文庫 1983)
|   『ネオ・ヌルの時代 PART1』(中公文庫 1985)
| 「卵の話」
|   <ネオ・ヌル>5号(197?)
|   『ネオ・ヌルの時代 PART2』(中公文庫 1985)
| 「河馬」
|   <ネオ・ヌル>7号(1977)
|   『ネオ・ヌルの時代 PART3』(中公文庫 1985)

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 22:02
>>24
つまり、SFとしては、CCさくらよりも格下なんですね。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 22:18
牧野スレにこんなにレスがついてるなんてなんか感動

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 23:20
牧野さんは短編しか読んだことないけど好きです。
ところで4、5年前のSFマガジンに載ってたどっかの惑星で
奴隷のクローン人間とおじいさんがカマを掘り合って
最後はクローン人間たちが合体して巨大化して
どっかにいっちゃうっていうはなしのタイトルわかる方いませんか?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 23:40
初めて読んで衝撃を受けた「MOUSE」を超える作品が無いってのが何とも。個人的感想だけど。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 01:16
「2001」に載ってた「逃げゆく物語の話」がすごくよかった。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 02:25
SFマガジンに載ってた短編「電波大戦」がすごく好き。
これ読んで惚れてファンになりました。
月世界シリーズも新作読みたいなあ。

32 :牧野ねこ:01/11/11 16:08
王の眠る丘”は2ちゃんねる的にはNGなんでしょうか。
当方は大作と思ってます映画化も勝手に検討(藁)してますが・・・

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 16:18
>>32
長篇という点で大作だけど、なんか…予定調和的ですよね。
デビュー後の作品に比べると、見通しがよく結末までわかりやすい話で、
インパクト薄く感じました。
ライトノベル志向のハヤカワHi!の入選作だったからかもしれませんが。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 21:33
結構好きですよ。「王の眠る丘」
あれだけヒロインがおざなりのライトノベルもめずらしいと。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 00:03
>>28
「我ハ一塊ノ肉塊ナリ」SFマガジン1999年3月号
短編集「忌まわしい箱」に収録

36 :牧野ねこ:01/11/12 00:09
>>33
やはり”売れる本”と”書きたいもの”はなかなか相容れない
んでしょうね。
そういえばかつて牧野氏の著書で表紙がブリキ板で出来た本
がありましたね、内容は・・・ごめんなさい、何故か覚えてませんが
かなりマニアックと言うか一般大衆の見るものではなかったような
気がします。

37 :28:01/11/12 01:33
>>35
ありがとうございます。
牧野さん最近SFマガジンに登場しないのでなんかさみしいっすね。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 01:23
>>36
>そういえばかつて牧野氏の著書で表紙がブリキ板で出来た本
>がありましたね、

え、そんなのあるんですか? 詳細キボンヌ

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 01:51
『呪禁官』は『プリンセス奪還』と同じ世界設定(時代が違う)だそうです。
こちらは現在中々入手しにくいですが、復刊ドットコムで復刊希望が出されてます。

↓復刊ドットコム投票ページ
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=5197

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 02:18
そういえば
HPもあるね

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 01:30
>>31
おお、趣味が合うのう。
漏れも電波大戦は禿しくツボ。月世界小説シリーズの再開も待ってるぜ

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 10:11
そういえば、こないだ朝日新聞に記事がでてたなあ

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 10:50
>>42
なんて?

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 12:55
>>43
ミステリー界で合作が増えている、という主旨の記事中で、
我孫子武丸、田中啓文と一緒に紹介されてました(写真付)。
でも、あの書き方だと牧野修がSFやホラーを書いていることは
全くわからない。
いや、一般人は、我孫子の単なる(少し推察する人ならば、
多分ゲーム業界の)友人ととってしまうかも(苦笑

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 22:32
>>33
予定調和的といわれればその通りかもしれないが
逆に一度読んだあとも何度でも読みたくなるような
いい話だと思うぞ。…「いい話」とはちょっと違うか。
作者も言ってたけど、まさに王道だと思うな。

でもこの話から入って別の本読んだ人は可哀相だと思う(笑)

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 00:53
>>45
> でもこの話から入って別の本読んだ人は可哀相だと思う(笑)

オイオイ、脅かすなよ(藁
ま、「王の眠る丘」や「呪禁官」から入った人にイキナリ
「忌まわしい匣」や「MOUSE」を奨めるのはバクチかも…

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 01:09
きょう『SFバカ本 天然パラダイス篇』かってきました。
牧野さんの「或る芸人の記録」が載ってます。た、の、し、み

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 07:39
1,2ヶ月まえ「王の眠る丘」がラジオドラマ化されてたけど聞いた人いる?

49 :牧野ねこ:01/11/15 21:39
>>38
確かに有りました、実家に有ったと思って探しに行きましたがもう
無くなってました。だから詳細は報告できません。スマソ
>>48
NHK-FMでやってましたね、でも聞けませんでした。スマソ

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 23:11
>>48
タケさんが思ったよりサワヤカで萎えたおぼえが。
自分のイメージではもっとこう、がらがら声の強烈なおっさんだったんだけど(笑)
ラジオドラマは初めて聞いたので、出来がどうとは言えませんが。

51 :38:01/11/16 01:03
>>49
レス感謝 うーむわからないですか
大体いつ頃入手されたかは憶えてます?

>>48,>>50
それほど期待はしてなかったんで、まあまあかな、と
タケはたしかにミスキャスト いっそのこと原作とは全く
ちがったキャラにしたほうが違和感なかったかも。
ま、ともかくさすが15分連続ドラマの実績をもつNHK
毎回毎回次にひっぱるのはウマイと思った

52 :牧野ねこ:01/11/17 21:02
>>51
かれこれ20年ほど前かと・・・
でも在った事だけは間違えありません

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 23:29
>>47
あのシリーズ、出来の良い作品と悪い作品の差が激しすぎない?
コストパフォーマンスで言うと、ムチャクチャ悪いよなあ。
ちょっと絶句するレベルの作品が、少なからずあるし。
バカ本シリーズいくくらいなら、異形シリーズだな。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 00:42
牧野さんのは「踊るバビロン」も「演歌の黙示録」も
面白かったよ。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 01:20
牧野作品のためだけに、抱き合わせで駄作も買わされる短編集は困るって事だ。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 14:42
京都フェスティバルで森奈津子さんとの企画ものがあったようだ

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 02:30
すごくおもしろい人らしいね。牧野さん

58 :牧野ねこ:01/11/21 23:23
>>57
このHNでお尋ねするのもなんなんですが・・・
実際にお会いした事がある人って此処にいますかねぇ
まさか、本人がどこかに混ざって  ないか

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 23:44
お会いしたというのもアレですが
SF大会で顔見たよな。
サイン本もあるよな。
いや、お目当ては別のヒトだったんだけど。

60 :おもいで名無しさん:01/11/22 01:15
西澤保彦の「なつこ、孤島に囚われ。」の登場人物になっているそうだが、
読んだ人いますか?
やっぱ、猫振りまわしたりするんだろうか?

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 01:44
>>58
つーか、非常に無礼なHNだと思うんだけど。
まあ別に2ちゃんだから、かまわんけど。

62 :57:01/11/22 09:05
>58
京フェスのホームページからレポートリンクに飛べますよ。
牧野さん評判いいみたいです。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 21:23
>>60
自分もすごく気になってた。
誰か感想お願いします。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 03:51
>60
西澤保彦は好きだが、これだけは手を出す気にならんのよ・・・

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 08:49
>>60
オレは読んでないけど、西澤ファンには評判悪いみたいだな。
内輪ギャグとして楽しめば良いけどミステリーとしてはちょっとどうよ、ていう雰囲気だな。

↓ミス板西澤スレ

板違い、スレ違いなのでサゲ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/973817316/l50

66 :牧野ねこ:01/11/23 23:21
>>61
あい!名無しに戻します

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 01:47
リアルへヴンへようこそは冒険ジュヴナイルの傑作だと思うのだが

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 02:42
>>67
?? ボケたのですか??

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 11:18
>>66
別にそのままでいいと思う

70 :おもいで名無しさん:01/11/24 14:49
>>66
俺もそのままでもいいと思う。
現行の名義だったら紛らわしいんでアレだが、昔の名義をハンドルに
使ったところで、無礼でもなんでもない。

>>65
あ、いや、作品の評価じゃなくて、牧野がどのように扱われてるのか気になってね。
向こうのスレで聞いてこようかと思うけど、西澤作品は短編くらいしか読んでないのに
ノコノコ行くのはちょっと躊躇。

>>67
少年視点で、彼の冒険と成長が描かれているので、ジュブナイルとして読むこともできるかと。
猫振りまわしてるけど。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 20:47
>>70
私はできれば名無しに戻るか別のHNにして欲しいと思った。
初めて「牧野ねこ」名義の書き込み見て3秒くらい本人降臨かと思ったし(笑)
今はもうわかってるからいいけどね。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 21:24
今は使われてないとは言え
まんま他人のPN使うのは無神経つうか何つうか。
まぁそれで良いって思うんなら使えばー? 好きなだけ。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 01:34
普通本人とか思わないと思う。
なぜそんなにこだわる。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 02:15
もし本人が、自分のPNを2ちゃんでコテハンに使われるのを見たら、どう思うかそんなことも想像できない?
もっとわかりやすく言えば、もし仮に悪意がないにしても(悪意がないから余計ヴァカだと思うが)、確信犯的にお前の名前をコテハンにして
ネットで書き込んでいる奴がいたらどう思う?
その程度のことも分からない低脳白痴さんですか?君達は?
いや、まあ、そういう汚さを楽しむのも別にいいけど〜、2ちゃんだし。

75 :おもいで名無しさん:01/11/25 04:39
ああ…、俺が余計なこと書いちゃったから、荒れちゃったね。ごめんなさい。

>>66の人は名無しに戻るみたいだし、もともとは単に>>16で本文の書き出し程度に
名前欄を使っただけだから、この辺で本題に戻りませんか?
(本文の書き出しを名前欄に書くってのはよくあるし)

>>74の意見はそういう意見もあるということで拝聴いたします。

76 :おもいで名無しさん:01/11/25 04:56
話は変わって、牧野修の雌伏期のノベライズの話題。

 「ビヨンド・ザ・ビヨンド」
 「クロックタワー2 アドベンチャーノベル ジェニファー編」
 「クロックタワー2 アドベンチャーノベル ヘレン編」
 「VIRUS 紫の花(メリーコーク)」
 「デビルサマナーソウルハッカーズ 死都光臨」

アスペクトはわりと作家に自由に書かせるみたいで、
けっこう牧野節(それも「Mouse」時代の)が炸裂してたりもします。
この時期、SFマガジン以外でオリジナルが読めなくて読者としても辛かったんですが、
俺はなんとかノベライズ読んで我慢していました。

「ビヨンド・ザ・ビヨンド」は原作に忠実たろうとしているのか、牧野節がほとんどないんですが、
後期の「ソウルハッカーズ」は牧野節全開で、実は一部のオリジナル作品よりも好きだったりします。
(ゲームのほうは知らない)
後にソウル〜が再度他作者にノベライズされた際に、「牧野版がプレッシャーだった」と発言しています。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 10:50
女神転生と牧野修の組み合わせってある意味理想のカップリングではなかろうかー。
昔見かけた時に買っておけば良かったナリ・・・

>けっこう牧野節(それも「Mouse」時代の)が炸裂してたりもします。

よよよよよ読みてー!!!(笑)

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 14:23
「ソウルハッカーズ」、ゲームやってませんが私も本は読みました。
これは「Mouse」より「呪禁官」に近いですね。
ビジョンクエストの部分が気に入ってます。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 14:45
漫画の原作もやってなかったっけ。
女神転生カーン(梵字なんだけどフォント出ない)

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 00:14
>>76
ワタクシ的には、『VIRUS 紫の花(メリーコーク)』が特に好き。
ノベライズ物のあとがき、言わば貧乏作家物語にはワラタ

>後にソウル〜が再度他作者にノベライズされた際に、「牧野版がプレッシャーだった」と発言しています。
そうなんですか。チョットイイハナシダ

>>77
新刊でもオンラインショップ等に在庫のある場合アリ 古書であればヤクオフ、ブクオフ、
スーパー源氏等、こまめに探せばまだ入手できる可能性は高いとオモワレ

81 :おもいで名無しさん:01/11/26 02:36
>>79
ファミ通ブロスで連載されてた、「ダンテの門」ですね。
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3b6d06f04d5200102761?aid=&bibid=01985762&volno=0000
「カーン」は別の人。

TVゲームのほうじゃなくて、トレーディングカードとのタイアップ。
実はこれは俺の中では無かったことにしておきたい作品(苦笑

1ページだけ同時連載されていたエッセイ「悪魔の辞典」のほうは面白かったです。
なんつうか田中啓文のノリでした。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 21:38
FF か DQのストーリー本(ってゆうのか知らないけど)
書いてたのはこの人ですか?人違いなら放置してくれ。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 05:00
次の長編いつでるのかな。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 10:59
SF Japanにも書くらしいんですが
そもそもSF Japanはいつ出るのでしょうか。
書いた「らしい」情報ばかりで実際に本が出る情報が少ないような。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 16:08
>84
今月の30日に発売予定らしいです。でも確認はとれてません。
ぜんぜん使えないじゃん。徳〇のサイト

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 01:56
>>83
来年早々角川ホラー文庫からでるらしい。
『だからドロシー帰っておいで(仮題)』
とホームページに書いてあった。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 00:16
SFM最新号の「夜に似て月はなく」、暗くて地味な話だが、カナーリ好きです。
藤原ヨウコウ氏のイラストに牧野氏のテキストがしっくりとレイアウト
されています。陳腐な形容であることを承知で言えば<珠玉の掌編>かと

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 01:29
今日読んだ。
珍しく女性一人称に驚きつつも。
牧野修さんの文章は視覚的なものと一緒に見るとより魅力が増すような気がします。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 04:54
ちょっと気になるんだけど牧野修が好きな人って他にどんな作家が好きなの?

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 11:26
ウィングローブ・モーウッド・FPウィルソン       

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 11:27
>89
笙野頼子、津原泰水

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 11:50
>89
田中啓文

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 13:22
>89
森鴎外
梶井基次郎
田中啓文

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 13:51
>>89
グレッグ・イーガン
ルーディ・ラッカー
田中啓文

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 17:26
>89
内田百
夢野久作
筒井康隆

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 00:41
>89
澁澤龍彦
中島らも
花村萬月

97 :89:01/12/07 05:55
ありがとうございました。幻想文学とゲロ(田中啓文)の大勝利ってとこでしょうか。

>>90
すいません。海外作家に疎いせいか全然わかりませんでした。どんな作品書く人なんですか?

>>91
笙野頼子読んでる人とここで会うとは。そういえば電波調が牧野修に通じるところが。
津原泰水の妖都読みたいんですが。全く見つかりません。

>>92
仲良しコンビですね。

>>93
変わった趣味してますね。本棚を覗きたいです。

>>94
上記の通り海外作家には疎いんですが。サイバーパンクがもっと出るかなと思っていたので意外。

>>95
エログロナンセンス!
内田百けんは読んだことないです。

>>96
格好いいです。

98 :91ですが:01/12/09 03:16
あ、ギブソンも好きですよ
ところで97さんはどんな作家がお好きなのでしょ?

『妖都』ですが、今調べたら楽天では文庫版では在庫アリ、ハードカバーは
取り寄せ、でした。たしか12月まで送料タダだったはず。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 00:41
ウィングローブ「チョンクオ風雲録シリーズ」全16巻
ピーター・モーウッド「歳月の書三部作」(「悪鬼の侯子」がお薦め)
F・P・ウィルソン「ナイトワールド・サイクル」で有名。(「キープ」「マンハッタンの戦慄」など)

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 01:23
ひゃくげっとお〜 ずざ(いざというときコピペ元AAがみつかんない)

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 09:47
すんごい下がってたのでサルベージっと
1さーん、何か話題振ってくださいよ

私のような「言葉萌え」にとって、牧野作品はツボど真ん中です。

102 :おもいで名無し:01/12/16 22:03
「罪と罰の機械」
「螺旋文書」
「グノーシス心中」

いいタイトルだと思う。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 15:37
「翁戦記」などは、「忌まわしい函」の物語に入れるべきではなかったな

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 07:42
牧野修、我孫子武丸、田中浩文のゲームってなんですか。
知ってる人います?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 18:49
>104
それは知らない。随分ひっぱってるよね(笑

ゲームといえば、さるバカゲーの企画ものアンソロジーに
書いたものが多分来年1月に発売されるよ

「SF入門」発売記念アゲ

106 :ナツメ:01/12/25 04:44
MAUSEはSF入門として、よく貸すなぁ。
若い子に好評!
暗い人生なもので、つい。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 13:55
>86
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/contents/200201/200103000745.html

1月7日発売予定。やっぱライオンとか案山子とか出てくるのかな
今私の脳内では、どんな話か勝手なでっちあげが進行していますが、それを裏切り、
なおかつ面白い小説を期待してます

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 14:02
>>106
非常に無粋な指摘でスマソ…MOUSE(早川JA)のことだよね。

109 :ナツメ:01/12/26 14:31
綴り間違えてしまいました。
すいません。
ご指摘どうり。
ネバーランドに行きたかったな。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 02:02
>109
逝ってヨシ! ついでにジョン・メリックのビデオ撮影キボーン
…いかん、ネタスレになってしまう(w 逝ってヨシ、オレモナー

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 08:10
>106
有能な勧誘員ハケーン! がんばって欲しい

オレもファンは増えて欲しいが、読者を限定するからなあ…
ここの>10さんのように感じる人も多いと思うし

昔、わりと趣味が似てる(とオレが思ってた)友人に「ニューロマンサー」を
貸したら、良くわかんなかったって言われたことあり

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 13:30
「グノーシス心中」、サイレント映画風の短編アニメにしたらいいと思うんだが
監督、脚本、作画は多田由美あたりキボーン

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 21:03
>89
津原泰水
山田風太郎
皆川博子

田中啓文ファンとかぶってるんだね。
ところで田中啓文の12月の日記で
殺意を覚えたとまで言われてる書評をネットに書いた
書評家ってだれ?
牧野話からズレててスマソ

114 :112:02/01/05 10:01
自己レスだが、雪風スレを見て森脇真味末もイイ、と思った

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 23:03
>107
読了!
「オズ」は二次的にしか知らないので、
これをどう解釈したもんか……
系列で言うと「月世界小説」とか「踊るバビロン」の
流れかなぁ。

とりあえず、デンパな牧野氏の「帰って」きたので
まずはめでたい。

116 :91:02/01/12 09:48
「だからドロシー帰っておいで」読了。傑作
笙野頼子ファンとしては「レストレス・ドリーム」を思い出します。
津原泰水ファンとしては「妖都」を思い出します。

>115
オズの魔法使いは子供の頃読んだきりで、ストーリーの細かいところまでは
おぼえてません。そういえば去年大人計画の「マシーン日記」見たっけ。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 14:01
田中啓文「UMAハンター馬子 (1)」 読んだ。
おもしれー。とくにツチノコをあつかった「魔の山へ飛べ」は傑作。
ただ、「本格伝奇ギャグミステリ」という謳い文句だと、ミステリ者には
ミステリじゃない! と怒る読者がいるかもしれないし、ネタバレになるから
あまり詳しくは書けないけど、これではSF者にはもの足りないのかな?
今、「ドロシー」を読んでます。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 15:29
ラ板へ逝ってよし。

119 :@SF校 ◆7.V6Esx2 :02/01/12 17:50
牧野単独スレあったんだ・・・
ともあれ「だからドロシー帰っておいで」読了 奇妙なガジェット満載で痛快
しかも、高いテンションが最後まで持続している傑作長編だと思う
今までの作品に>29のような不満をもっていた人はどうよ、これ

120 :グノ:02/01/14 12:30
MMMとか、アーントサリー、我々はロボットだと繰り返す音楽なんて言葉を見つけると80年代サブカル好きは喜んじゃうのよ(笑)

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 12:52
>120、誤爆? SF版的オススメ音楽スレ、かな

122 :グノ:02/01/14 13:59
MMMは音楽じゃないよ。そのほかピナコテカやテレグラフってのもでてくる。牧野氏は80年代サブカルチャーの影響が大きいって言いたかったんだけど。それを指摘してる人いなかったし。

123 :121:02/01/14 14:51
>122
早とちりスマソ、ハンドルみりゃわかったのにね(笑
80年代サブカルにはそんなに嵌ってなかったんで、意識した
ことあんまりなかったわ 言われてみりゃ、確かに

ただ、それ系の固有名詞や知識の羅列だけじゃ、単なる
サブカル・オタク向けの鼻持ちならないものになっていたと思う。
牧野氏の小説は、(少なくともプロになってからの作品は)
元ネタを知らなくてもちゃんと楽しめるくらい、自分の趣味嗜好
が昇華されてるように感じる。

最新作のドロシーも、仏教用語と、おそらく氏の造語が全く
違和感なくすりあわされている。 

124 :グノ:02/01/14 17:38
>>123
激しく同意です。ありがとう。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 06:39
  /十/ー 田マ イ 攵
  十 乂  士了 ‖彡

新刊発売記念に拡大してみました。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 09:12
>125
これで電波文書作ったらすごく怖いかも

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 09:30
>>126
それは見たい

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 11:05
 廾/ー  /十   _|_         
 句 乂  ――    |_i   | |  キ __|_
  -亠-   | ̄|   / |/ヽ  | |  α   α
  三    |  |   ヽノ  ノ   ノ      ノ
  口     ̄


129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 04:58
>>128
ワラタ

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/27 22:08
今気が付いた、虫文ってまんま蚊なのか… 自分のニブさにウトゥ

131 :名無しの守護蟲:02/01/28 02:31
「虫文」は、名無しさんが大活躍。

2ちゃんねら必読の書!
チガヘシ弾で逝ってよし!

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 15:15
>131
読みてー−−!!
いつも行く書店、入荷してないよおー

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/03 04:40
呪禁官は途中で読むのやメタ。

134 :元某コテハン:02/02/14 00:38
久しぶりに着てみれば沈下してるじゃないですか?
んじゃエージ

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 12:51
>133
えっなんで? 明るめなのはダメ?

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 01:03
傀儡后4月発売age

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 23:50
>>133じつはおれも。
>>135(´-`).。o0(なんでだろう?)

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 18:47
なんかわかる気がする。
牧野にはもっとひねくれていってほしいという気もするし。
爽やか好みの人にとってみればあれも充分歪んでるのかもしれないが。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 18:49
ところで傀儡后楽しみだな。ハードカバー?
SFマガジン読んでないんでいまいち把握できてないんだけど月世界小説とかいうやつはどうなってんの?

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 20:25
>>139
文庫じゃないソフトカバー。
月世界小説はまだまとまる気配がないですね。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/28 17:02
>139
『傀儡后』ソフトカバーみたいだね。SFマガジンの広告に載ってた。
今、牧野氏は(多分)その仕事で大変そうだ。連載時のものから大幅に書きかえる
つもりらしかったから。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 06:55
今月中旬に、「インキュバス言語」収録の『エロティシズム12幻想』(津原泰水監修)が講談社文庫
より発売予定。エニックスのハードカヴァー版を買い控えてた、OR品切れで涙をのんでいた方々、
絶対に買い!!です。大爆笑請け合い! 朗読するともっと吉←をいをい


143 :142:02/03/06 06:59
あっ文の意味が曖昧、スマソ
牧野修の作品「インキュバス言語」を収録したアンソロジー『エロティシズム12幻想』ってことです。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 10:39
京フェス行って「インキュバス言語」とこにサインもろた

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/15 12:35
『エロティシズム12幻想』講談社文庫版は、ハードカヴァー版と表紙イラスト同じかあ。
牧野作品が載ってるものは全て買う方針の俺にとっては少し残念。違えてほしかった。
『屍鬼』ほど凝ってくれとは言わないが。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 14:00
そういえば「傀儡后」でぐぐると、なんかいっぱい中国のサイトがひっかかるんだけど
元々こういう熟語があるの?

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/29 10:03
よし、田中啓文の隣に行ってみるかage

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 09:40
4月11日発売予定の「メフィスト」に短篇「プッシー・トーク」掲載予定とのこと
なんか昔の洋ポルノでこんなタイトルのあったよな

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 01:23
馬子の「ベストヒットUMA」はワラタ

呪禁官はカジシンの長編みたいな感じで、あれはあれで普通にできの良い小説
として、漏れは楽しめた。

傀儡后は、連載時はもうちょっとでMOUSEみたいになりそうでならなくてもど
かしかったけど、単行本の書きなおしでどうなるか楽み。


150 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 10:42
>148
わははははは あそこのファンサイトの管理人さんナイスだな
「プッシー・トーク」のDVDのリンクはってあったぞ しかも日、米、英のアマゾンそれぞれに 

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 13:10
>149
同意です アダリやミシマなど、第1話の主要登場人物がもっと後半のストーリーに
有機的にからむように再登場してほしかったなあ。説明だけになってしまってもった
いない感じがした

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/04 09:44
今度PS2で出る「かまいたちの夜2」のシナリオに
牧野修も参加するよう。
我孫子、田中啓文との共同で仕上げるんだとか

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/04 10:46
>152
7月発売予定、ということは多分シナリオ組の仕事は殆ど終わっていると思われ

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 09:37
http://www.jp.playstation.com/events/020404.html
http://www.kama2.jp/

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 04:37
「プッシー・トーク」読みました。これって「もっと素早く、子猫ちゃん」とよく似てるんだけど、あれの
シリーズなんでしょうか? pussy=子猫だからそうなのかな
でも主人公の名前とか細かい設定とか違ったような気も… すばるは立ち読みで済ませたので
ちょっと確認ができませんが

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 23:37
柴田亜美の漫画に登場記念

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 23:49
>156
詳細きぼーん

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 23:58
んっ? ファミ通のかまいたちネタの話だけど(1カット)

159 :157:02/04/20 00:14
>158
ありがとう。 最新号ですね

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 00:17
好奇心で猫を殺す

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/24 01:36
『傀儡后』発売されたのになんでこんなにさがってるんでよお ヽ(`Д´)ノ  ウワァァン

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/24 08:16
>161

お、もう出たのか。 探さなきゃ。

163 :プリンス ◆sp.Bulpo :02/04/26 10:53
傀儡后発売記念age

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/27 21:42
ダンテの門と一緒に連載されていた悪魔辞典(だっけ?)は単行本かされないのかな?

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/28 09:01
牧野修版「悪魔の辞典」というのも読んでみたいな。
と思いつきだけで書いてみる。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 18:44

ライックラー将軍age

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)