5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今こそ「帝都物語」

1 :加藤保憲:01/11/07 00:26
加藤である!
みな、新世紀を無事に迎えて喜んでいるであろう。
しかし!巷には似非風水師や、にわか陰明師が跋扈しておる。
これはすべて我輩に拠る新世紀「帝都物語」の始まりなのである。

今こそ、荒俣宏の大予言書「帝都物語」に付いて語る時が来た!

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 00:55
かぁぁあとぉぉおおおおおお!!

3 :加藤って:01/11/07 09:09
ロビーナちゃん?
帝都「光速」交通営団があるように、立憲帝国日本の首都は、いまだ「帝都」です。
大阪にある大型焼肉店「シャロン」が本拠を東京に移したら
「シャロン帝都」になっちまう………古すぎて誰も知らんか。逝きます………。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 10:38
映画「帝都大戦」はつまらんかった・・・。

5 :前にも書いたのですが:01/11/07 11:47
紀州で「晴明桔梗」を「ドーマンセーマン」なんて呼ばないと思う。
「ペンタグランマ」は「せいまん」
「どうまん」は「九字切」。多分紀伊半島沿岸部で共通してます。
「ペンタ」だけを「どーまんせーまん」と呼ぶの
ひょっとして綿谷雪「術」

これらを紀州でどうまんせーまんと呼ぶ

と書いてあったのを「これ」と読み間違えたのでは。
綿谷書ではちゃんと九字を「どーまん」と書いてあった。

重箱のスミですんまへん。

6 :sara:01/11/07 18:37
テレビシリーズでやってくれんかな?
加藤役は岸谷吾朗とか?

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 21:57
>>4
そうだ、あれは糞だ

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 23:09
安倍晴明でブームに乗ったバカ女流作家と荒俣宏がTVで共演していた。
バカ作家の説明に荒俣先生は苦笑していた。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 00:12
>>6
加藤保憲って、映画版の嶋田久作のフランケンシュタインみたいなイメージが強いけど、
元の文庫本のカバー(描いたのはなんとあの丸尾末広画伯!)なんか見てると、
どっちかというと細面で中性的な青年将校って感じなんだよね。「怪しい」というよりも、
「妖しい」という形容がぴったりな感じ。
 そういった点では、新たな加藤保憲役としては、見た目だけで言えば和泉元ヤなんかが
いいような気がするんだけど、どうでしょ?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 00:18
8>誰?

9>「おそろしく長い顔」という描写が引っかかるが・・・。

11 :名無しより愛をこめて:01/11/08 00:23
映画の「帝都物語」はよかったね。
加藤役はもちろん辰宮恵子役の女優さんもピッタリ。
>9
今の文庫カバーは田島昭宇だね。第2巻のカバーとか傑作だと思う。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 00:33
ドーマンセーマンはヘクサグラムだよ。
ペンタは清明紋

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 00:34
ところで伊田違いじゃ?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 00:57
劇場版「帝都物語」は良かった。
実相寺監督のカメラワークに感動した。
しかし、4巻分を1本の映画にするってのは無理だよ。
95年に公開された番外編はエロくてよかった。

15 :ごほおどおーじ:01/11/08 01:46
〉95年に公開された番外編はエロくてよかった。
エロはともかく外伝といいながら本編でのキヤラを
思いっきりおちぶらせたり、あまつさえポンポン殺したり
して本編の続きを作りづらくしたのは問題あると思った

16 :名無しより愛をこめて:01/11/08 01:46
>14
「帝都物語外伝」だね。
あれも原作をいい風にアレンジしてたね。映画版の3部作完結篇っぽい
まさか恵子が浮浪者になってるとはね

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 02:35
ていうか春樹たんが加藤と死闘を繰り広げる未来篇は素晴らしすぎると思うなり

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 05:15
島田久作って、他になにかやってる? 映画とか。
『アマデウス』のサリエリみたいに、役のイメージが強すぎて
他の仕事ができないとかだったら可哀相だな。

19 :耽美主義:01/11/08 07:19
>>18
宮沢りえが玄奘をやった西遊記(93年特番)で、
沙悟浄をやってたよ。

20 :キューサクいいなあ:01/11/08 09:28
「大誘拐」のトボけた刑事役が本人に近いと思う。
「今夜は最高」に出てたとき、ディズニー歌いまくり。
ビデオとっときゃよかった。
植木とお話しするんだって。ちょっちコワいが。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 10:00
「ウルトラマンティガ」の中の実相寺監督の「夢」でのサイコセラピスト役がイイ!(・∀・)
なぜかオネエ口調。(w

この回は寺田農や浅野忠信も出てて豪華でした。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 15:39
「さくや妖怪伝」に闇鴉とかいう役で出ていた。
映画自体はつまらんが嶋久目当てに見た。かっこよかった。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 18:16
次の映画は三島由紀夫主役でよろしいかと。。
外見女の方で…

24 :ごほおどおーじ:01/11/08 22:00
 三島は家族が反対してダメだろうΓMISIMA」
の例もあるし・・・ 角川も・・ヤバイよなあ
戦後篇はこのニ人がキーなのになあ。映画続編は
ムリか・・・

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 22:50
数年前は「風水ブーム」の先駆けといわれ、
いまは「陰陽師ブーム」の先駆けといわれ……
数年後にまた「○○ブーム」の先駆けといわれるのかな。
「自転車暴走族ブーム」とか。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 23:07
鳥肌実のはしり

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 23:13
>>18「病院へ行こう」で怪しい患者の役。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 01:00
教育テレビに出てた。

29 :名無しより愛をこめて:01/11/09 04:43
また映画みたくなってきたーよ

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 15:16
アニメ版全巻見たい〜。
近所のつたやには2巻までしか置いてないんよ〜。カトちゃんカコイイ!

31 :抵当物語:01/11/09 16:21
映画、原作見てなかったらわけわからん。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 22:26
戦後編は、三島由紀夫がメインになってしまっているから、劇場版は難しいかも。
思い切って、世紀末編から劇場化って、もう新世紀じゃん!
映像化の時期逸してしまったね。
ちなみに島田久作。
「ウルトラマンネオス」では、怪獣やっつけ隊のリーダーになっています。
「夢」での怪演は、ウルトラシリーズNo.1!
>25
「○○ブーム」の先駆け
パソ使ってトランスする先駆けって言われるかも。

33 :名無しより愛をこめて:01/11/10 04:09
もしも、また映画化するならこの際映画版第1作の直接の続編に。(「大戦」「外伝」は別物にして←「リング」シリーズみたく)
三島由紀夫とか角川とかいろいろ難しいキャラはこのさい廃除。未来篇前後の架空のキャラ(美千代とかドルジェフとか)をアレンジして構成すれば結構いいもの出来そうだけどね。

34 :角川春樹がダメなら:01/11/10 05:24
藤森と南が闘う!

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 03:17
やっぱり、実在の人物使うのは故人だけにしておいた方がよかったと思うナリ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 12:42
大谷コウズイも出せなかったもんね。
角川春樹はもう「故人」扱いしてもいいかも。

37 :どうまんせいまん:01/11/13 12:46
ttp://www4.justnet.ne.jp/~takeuchi_toshinori/absy_12.htm

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 17:05
西村晃のお父さんがちょっとかっこよかった

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 18:02
都庁の先端に立つ加藤を想像してみたりする。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 18:06
台場を破壊する加藤を想像してみたりする。

41 :古参伍長:01/11/14 09:12
でもなんか「晴明」が光源氏みたいになっちゃって鬱だ。
荒マタさんのせいではないが。
もっと政治的でヤラしいオッサンと言うイメージを持ってたのに。

ちなみに昔、家を建てるとき、晴明神社で「方違え」のお札もらってきました。
中をそっとのぞいたら「フルベ・ユラユラト・フルベ」って書いてあって仰天
ナガスネ・アビ彦伝説によると、アビヒコが安倍の先祖らしいけど。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 22:11
荒俣宏のスレッドが見当たらないのでここに書く。「シムフースイ5・絶の島事件」はひどかった。
明石散人監修・鯨統一郎作って印象だった。このふたりも好きだが、おれは「荒俣宏の小説」が読みたかったんだよ……
奥付けを見ると、おれの知らない出版社から「鳥羽ミステリー紀行」なるタイトルでハードカバーで出た作品らしい。
それこそ「市(まち)おこし」のために依頼されて書き飛ばしたんだろうか。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 06:49
帝都を全面リライトしたって噂の某編集者と組みなおして、
どんどん書いていただきたいものです。
作家にとって「いい編集」と組むことがどんなに重要か。

「雪国」だって半分は編集者が書いたって読んだことあっぺ。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 23:33
これってSFなの?
オカルト、ホラーの類でわ。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 09:01
えっとお、SF大賞にアラマタ氏と同じ大学出身(早稲田だっけ?)作家たちが推したとき、
長老連が相当頭をかしげたみたい。
でも理系出身だし、ファンタジーと言えなくもないから、とりあえず後半の未来編ょ
なんとかSFと認め、大賞あげたって話をきいた。
まあ「キリキリ人」にあげるよりかは、いいでげしょ。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 14:36
学閥、恐るべし。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 08:17
今映像化するなら監督脚本小中兄弟&主演鳥肌実かやぱし

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 12:19
今更だよな

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 13:16
>>45
荒俣は慶大卒。検索すればすぐわかることを思い込んでんなよ・・・
例えばここ見れ。www.sfwj.or.jp/member/ARAMATA-HIROSHI.html

SF作家に慶大人脈っていたか?
このネタ「早大なら人脈があってもおかしくない」という思い込みが
あっての脳内陰謀論じゃないのか。
UFO信者じゃないんだからもちっと説得力あるネタ練れ。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 23:02
この人の小説ってなんでこんなにつまらないのだろう。
雑文の類はかなり面白いのだが

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 09:52
我らが紫微大帝にいったい何が?!
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=97055

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 10:43
現代編と未来編(「百鬼夜行篇」と「未来宮篇」)の間に一体何があったのか。
「機関童子」には、加藤が三島に肉体を滅ぼされ云々、という描写が出てくるが、
あれは、登場人物たちの認識ではそうであるに過ぎないのか、荒俣自身そのつも
りでいる(加藤は一度滅びたが、復活した)のか。
「未来宮〜」を読む限りでは、前者であると思うのだけれど。
もっとも、「機関〜」自体、長年の読者を混乱させる仕掛け絵本で、まさに外伝
なのだがら、あまり拘泥しなくてもよいかもしれないが。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 18:55
シム・フースイで加藤の名前がでてくるけど、
一体いつちゃんと出てくるのやら。
しかし、外伝の映画は辛かった。
宣伝のポスターでは加藤のシルエットがあるけど、
嶋田久作の名前は無し・・・。
怪しいと思ったらああいう出来だったし。
舞台挨拶の初回の上映で、女性客が本編を見るのをやめてた。
冒頭の偽加藤は格好いいんだけど・・・その写真に騙された(苦笑)。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/01 22:08
映画公開の時ってドーマンセーマンの白手袋とか劇場で売ってましたか?
あれ欲しいのに(笑)。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 00:22
アニメ版は何でここで終わりなの?と思ったが、アニメ版は
ちょうどいいところで終わってくれたね。雰囲気も良かったし。
加藤が陣にはまった時と朱塗りの船で帝都を下るシーンが特に好き。

56 :55:02/01/02 00:24
>アニメ版は何でここで終わりなの?
という部分は最初の映画版のこと。間違えました…

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 15:34
けどアニメ版だと完全に加藤がやられちゃったって感じだったけど、
映画だとラストに加藤らしき人とすれ違うんだよね。
加藤好きだとこっちの方がいいな。
大戦は・・・別物と言うことで(汗)。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 13:09
古い作品は、現代とは時代背景がずれてるから、
思いっきり書き直さないといけないな。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 20:34
帝都幻談と新帝都物語はいつ出るんだろ?

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 01:11
帝都幻談?・・・そんなのあったんですか??
あ・たしか角川のページで見たことあったような。
タイトル変えて晴明関係のタイトルで発売された気が・・・。

結局、帝都のちゃんとした続きってシムフースイにたどり着くのかな。
だったら早く加藤を出してくれ。

61 :59:02/01/04 01:57
帝都幻談は文藝春秋だよ。
数年前に週間文春に連載されてた江戸時代が舞台の話。

で、最近出た「帝都物語異録」って本にまもなく出版って書いてあったのさ。
しかも、その後には角川から「新帝都物語」出版予定と!
もう今から期待でワクワクしちゃうね。

ちなみに「帝都物語異録」には「龍神村木偶茶屋」っていう書き下ろし短編が
載ってるよ。
もちろん主役は加藤だ!

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 02:16
きのうビデオ借りてきました。
長い。長すぎる。アニメ版のほうがテンポが速くて飽きずに見られた。

63 :60:02/01/04 03:20
>>61
情報どうもです。間違った情報を書いてしまった(汗)。
異録・・・買いに行かなくちゃ。
書き下ろし・・・うーん。龍神村がでてるって事は機関童子は関係無いのか・・・。
あの続きが気になってたり。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 06:28
たまに、友達とドライブがてら首塚にお参りに行くんだけど、
夜11時過ぎとかに一人で首塚を洗ってる人がいたよ。
一応、「掃除してくれてるんだ」って思ったから、
一礼して去ろうとしたら
「何か聞きたいことある?」って・・・。
さすがに「どうしてこんな時間に掃除してるんですか?」
とは聞けなかったです(汗)。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 23:58
書店で異録が見つからずネットで注文。
いつ届くのだろう・・・・。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 01:15
オカルトなのに何故SF板で…。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 01:20
>>66
6巻以降SFだし、そもそもSFは何でも飲み込むジャンルだけら・・・。
そのわりにジャンルの判定が厳しい(それはSFじゃないですぅとかな)

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 02:47
最初はオカルトだったけど・・・あの大戦は勘違いしたSFっぽいし。
位置付け的にはSFだったような?
まあ、ファンはオカルト好きなのかも。
自分もそうだし〜。

69 :ひのまるせんす:02/03/07 15:28
私は、石原莞爾や北一輝たちが出てくる話を期待したいです。
226事件関係の話以外でも活躍しそうだけど。
でも、新作できそうもないなぁ〜
荒俣先生、TV出演やら古本収集に夢中みたいですから。


70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 13:07
少し最後はダレてたとおもうな

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 21:07
>>そもそもSFは何でも飲み込むジャンルだけら・・・。
>>そのわりにジャンルの判定が厳しい(それはSFじゃないですぅとかな)

倒錯した帝国主義?

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)