5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米田スレinSF板

1 :名無し草:01/11/12 06:25
ポスト「星界の紋章」か?
伝説の作品「プリンセス・プラスティック」が何とハヤカワで復活!
「エスコート・エンジェル」ハヤカワ文庫JAから絶賛発売中!
イラストは緒方剛志。

2 :名無し草:01/11/12 06:26
いちおハヤカワなのでこちらに立ててみました。ラ板のスレはアレだし。
以下に関連サイト。

本人のHP。
http://www4.justnet.ne.jp/~jyl/

ラ板スレ「米田」。AA練習スレ兼用。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/980461565

3 :駄スレ決定に付き:01/11/12 07:45
   〜〜〜〜糸冬了〜〜〜〜

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 08:57
>>3
そゆことすると、さくらスレ建てられるよ( ̄ー ̄)

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 10:00
最近、駄スレが乱立して何が何やら。
2chらしくなったっつーか、そろそろ住人に荒らし耐性が( ゚д゚)ホスィ

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 20:10
昨日、新宿の紀伊國屋行ったんです。紀伊國屋。
そしたらなんかハヤカワ文庫の新刊がめちゃくちゃいっぱい並んでるんです。
で、よく見たらなんか米田淳一の本で、イラスト緒方剛志、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
米田な、プリプラ如きで普段書いてないハヤカワに書いてんじゃねーよ、ボケが。
プリプラだよ、プリプラ。
なんかブギーポップみたいのとかもいるし。米田淳一で緒方剛志か。おめでてーな。
チュチュ様うれしいでーし、とか言ってるの。もう見てらんない。
米田な、150円やるからその表紙イラスト空けろと。
米田の本ってのはな、もっと地雷な装丁してるべきなんだよ。
大森望の邪悪な推薦文と思わず引いてしまうイラスト、中身は一体何なんだ、
そんな雰囲気がいいんじゃねーか。流行りイラストレーターは、すっこんでろ。
で、中をちょっと読んでみたら、登場人物が、量子力学で、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、量子力学なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、量子力学、だ。
お前は本当に量子力学を知っているのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、量子力学って言いたいだけちゃうんかと。
SF通の俺から言わせてもらえば今、SF通の間での最新流行はやっぱり、宇宙開発、これだね。
宇宙開発バカSF。これが通の書き方。
宇宙開発ってのはNASAとかH2ロケットとか軌道計算とか。そん代わりワープが少なめ。これ。
で、それにバカSF。これ最強。
しかしこれを書くと次から読者に警戒されるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人の米田にはお薦め出来ない。
まあ素人の米田は、架空戦記でも書いてなさいってこった。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 21:35
>>6
逝ってよし

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 14:43
>>7
コピペしかできないサルには酷(w

9 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 15:04
ラ板の反応

842 :イラストに騙された名無しさん :01/11/13 10:17
ポスト「星界」だってよ。SF板の住人はヴァカですか?

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1005513949/
>米田スレinSF板
>1 :名無し草 :01/11/12 06:25
>ポスト「星界の紋章」か?
>伝説の作品「プリンセス・プラスティック」が何とハヤカワで復活!
>「エスコート・エンジェル」ハヤカワ文庫JAから絶賛発売中!
>イラストは緒方剛志。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 17:16
少なくとも1はヴァカだろ。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 19:15
クソスレの おかげで住人 ヴァカ扱い

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 00:15
ろくなレス付いてねえ(笑
読んだ人いるー?

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 00:43
マジな話、SF板住人から見てどんな評価なのか知りたい。
ウォッチャーとしては(藁

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 01:04
>>13
SF板住人としての評価は、こんなところだな。

風呂敷はワイドスクリーンバロックより大きく、集積度はサイバーパンクより高く。
貞元義行のキャラに士郎正宗の薀蓄をぶち込んで、ポスト・エヴァンゲリオン時代の
ラディカル・ハードSF。戦闘総質量十万トンの作品。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 01:43
大森望かよ。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 01:54
で、パンチラはあるのか?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 03:25
あるよ。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 22:31
ロリもいるのでSF者にお勧めです

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 22:35
作者の「エヴァがやった事は自分の方が先に思いついていた」的な妄想は笑ったな。
本物の電波って初めて見たから驚いたよ。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 23:23
>>19
まぁ、オレだって先に思いついているぐらいだからなぁ<エヴァ

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 23:51
つーか、本人の日記が某有名日記で叩かれてたのを見て爆笑

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 23:58
一応、記念に買っておいた。
十数年後にはレア物扱いされること願ってね。今は電波扱いだが(w
つーか、顔写真のせてんじゃねえよヴォケ>米田

23 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 00:03
>>22
そんなこと言うなよ苦心の作なんだそ。

>夕方、『エスコート・エンジェル』早川文庫JAカバー用の著者写真をデジカメで撮る。
>研究棟第2オフィスで、160枚ぐらい取って、何とかまともなのを1枚選ぶ。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 00:33
>>23
ワラタ

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 00:34
エスコート・エンジェル

買ってみた。

 :
 :
 :

とても最後まで読めない。なんだこれは。
これが面白いと感じられないのは、私がバカだからなんでしょうね?(ため息

とても14さんのようには感じられない・・・とほほ

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 13:09
判っていると思うけど14はデビュー作への大森望の推薦文。
あの文はどこにも「面白い」と言う意味の単語が入っていない事に注意。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 14:03
>25
しかし、デビュー作よりは格段に読みやすい。正直、最初の「プリプラ」は途中で投げ出した。

とはいえ、今回も合格点はあげられない。
SF的なガジェットが多いのは楽しいのだが、それがあまり話に結びついてない。興味がある
ものを羅列したという感じ。ワームホールを利用した設定は面白いが、言っちゃえば「なんでも
あり」になるので、既存のファンタジー系が陥りやすい罠に片足をつっこんでる気がする。

とはいえ、評価と売れるかどうかは別。早川も商売だから、売りに来るだろう。無理にでもWOWOW
でアニメ化するだろうしね。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 14:30
>21
どっかで叩かれたっけ?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 16:42
>26
批評家が「面白い」なんて小学生みたいな感想書くわけないじゃん。
あ、デビュー作は俺もつまらんとは思ったよ。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 18:12
29は「大森望の推薦文」がどういう物なのか
理解していない模様

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 19:13
本人サイトの日記で2ちゃんのレスに反論してるよ。(ワラ

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 19:56
反論と言うよりも言い訳だね

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 22:30
晒しage

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 23:09
>>20
だって言うだけなら誰にだって出来るじゃん。
セリフとかまんまパクっておいて、なおかつ元ネタを
上手く消化しているわけでもないしさ。
腐っても一応のプロが言う事じゃないと思うよ。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 23:15
>>32
自己顕示好きだけど議論嫌いだそうだからそっとしておいてやろうよ。
昔それで世話好きの鈴木キイチローを怒らせてたな。
それにこれでまた「鬱だ氏のう」やられたらおもしろい、もとい、やだしさ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 23:37
米田サイト掲示板の信者によると、最終兵器彼女はプリプラのパクリだそうな。
さらに2ちゃんでの米田批判は、嫉妬によるものだそうな。

類友?

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 23:48
>>36
1行目は妄想だが、2行目は半分真実と思われ。
>>1は多分、「こんな弱脳な奴が何故!?」
とか思ってる、夢破れた元作家志望ドリーマーだろうな。
気持ちはわかるが結果が全てだ諦めろ(藁>>1

…もう半分は赤裸々過ぎる日記が小説よりも面白いから。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/16 00:02
>>37
いやいや、>>1は実は本人という可能性も…ないか。
しかし>>36が指している書き込みは笑ったよ。
若桜木虔も書き込んでるし。凄いね。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 16:54
ラ板は本人降臨して大騒ぎだったのにここは寂れてるなぁ

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 23:46
ラ板みてきたが、あんな風に盛り上がるくらいなら寂れてた方がいいよ。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 20:59
カテゴリ「漫画・小説等」の最後の良心、SF板

ただ人がいないだけ?

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 12:06
>>41
良心?マジでいってんの

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 21:51
member.nifty.ne.jp/miskatonic/diary/diary01112.html#18
辛口だけど結構的確な批判だと思う。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 22:06
>>41
ただ人が居ないだけ。
ネタスレが低レベルなのがその証。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 23:23
 ふと目に付いたので、ヤバそうだと思いつつ買ってしまった。
 久方ぶりに痛い本だったよ(苦笑)。

 何が痛いって、文章に流れがないし余計な説明は多いし……。
 ゴタゴタ言うわりに技術面でも根拠は薄いっていうか、説得力ないし。
 そもそもAIに余計な連想をさせすぎだよ。しかもなんで二次大戦と結びつけるんだ?

 とりあえず、最近のヤングアダルト系レーベルの平均値よりも下行ってるな。確実に。
 星界を越える事は絶対にありえないし、
 本人のスペックを超えて神様からネタを受信してるブギーポップにすら勝てないさ!

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 23:38
>>14
>風呂敷はワイドスクリーンバロックより大きく、集積度はサイバーパンクより高く。
>貞元義行のキャラに士郎正宗の薀蓄をぶち込んで、ポスト・エヴァンゲリオン時代の
>ラディカル・ハードSF。戦闘総質量十万トンの作品。

どうしようもなく大風呂敷を広げ、サイバーパンク風味で無意味に圧縮し、
貞元キャラをパクリつつ士郎正宗ぶって薀蓄をたれた、エヴァ変種乱立時代の
先進的に見えるハードSF。しかも文の流れが悪いので読み込みが重い作品。

……と、私は解釈したがいかがか? とりあえず、晒しage!

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 01:47
昨日電車で読むもんがなかった為「早川だから」という理由だけで買った。
読んだ。
一時間、取り敢えず時間つぶしにはなったが・・・キツかった。米田という
作家について何の予備知識もなかったが、二度とこの人の作品は読むまいと
誓った。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 01:59
>>47
さすが、ブランド志向の強いSFファンならでわの行動だな。

49 :47:01/11/22 02:51
47だけじゃアレなので、理由を記す。まぁこのスレ読んでる人にゃ必要ないかも知らんが。

1.ツッコミどころ満載のヘボ設定
まぁSFのガジェットに現実的かつ科学的な説明が必須とは言わないが、余りにもその数が
多すぎる。それをワイドスクリーンバロックと呼べれば良いのだが、いかんせんチープさ
ばかりが目立ち、読者を圧倒する迫力を持てずに終わっている。

この辺、むしろ説明無しで突っ走った方がボロが出ずに良かったのではないかと思ったり。


2.ロボット?人間でもサイボーグでもなくて?
主人公がひたすら自分のことをロボットであると繰り返すが、何でそんなに優等生なのか
まったくもって共感不能。まぁ頑張って兵器してて頂戴。


3.結局のトコつまらない、それがすべて
これは個人の感性だから面白いと思う人もいるかも知れんが、敢えて断言「つまらん」。
ストーリーの流れに必然性のカケラもない。登場キャラクターにも魅力がないし、先へと
引っ張る謎もない。いや、一応「ノート」があるんだけど、まわりのガラクタに埋もれて
しまって物語を動かす原動力にはなれぬままサヨナラ状態。


中途半端に本格SFを志向せず、主人公はマッドサイエンティストの孫娘なサイボーグ双子、
敵は「でしでし」なチュチュ様を表に出して、ベタなアニメ設定でお約束なストーリーの
ライトノベルしてれば良かったのに・・・少なくとも俺は買わないですんだはずだ。(藁

つーか、諸悪の根源はこんなん出版した早川だよな。どーゆー理由で選んだんだ?

50 :47:01/11/22 03:02
>>48
しばらく前から見かけて手にとっては、地雷の予感に買わずにいたのさ。
でも、昨日は急いでたし「フィンチの嘴」を読むような気分でもなかったのさ。
そんな時ちょっと軽めの読み物として目に付いたのがコレだったのさ。

でもコレは軽いと言うより軽過ぎで、地雷と言うより対消滅弾頭だったのさ。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 03:38
イイワケがましい辺りもイカニモ、だな。
軽めの読み物でもハヤカワブランドを選ぶ、と。

52 :45:01/11/22 04:06
>>48 >>51
 私の場合は、手に取った時点ではハヤカワである事にも気付いていなかったんだけどね。
 某大型書店で平積みになっていたので、思わず手に取ってしまったんだよ。
 ヤングアダルトのコーナーでは、かなり注意を払うんだが……一般書籍のコーナーで、
ここまで酷いものに出会うとは思わなかったよ(苦笑)。
 予備知識も無かったんでね、トンデモ本だと知っていたら手を出さなかったんだが――。

 ハヤカワは堅実な方だと思っていたんだが、その幻想が吹っ飛んだのは確かだね。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 04:18
>>48,51
ハヤカワブランドではなく米田本だから買った俺。
ああ、これが噂の電波な人の本かって物珍しさでね。
懐が暖かかったから、話の種に買ったというかな。
内容?んなもん読むわけねーから知らないっつーの(w

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 07:23
シファとミスフィの人間型ボディに思い入れすぎだと思った。
本体は別なんだから、ボディが壊されてどういう形でも陵辱されるような
エピソードを書けたら評価する。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 11:50
人間型端末を有した戦艦? MAPSですか?

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 11:52
>ハヤカワは堅実な方だと思っていたんだが、その幻想が吹っ飛んだのは確かだね。

ハヤカワは前から「ハァ?」な本も多いよ。堅実とはいいがたい。
まあ52、お前は創元推理文庫SFだけ読んでなさいってこった。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 22:16
>>56
あくまで「比較して」だよ。
地雷を踏む率が低かったのだけは事実だから。
ま、出版量が少ないとかそう言ったことはさておいてな。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 22:17
だって売れてるとはいえグ○ンを打ち切らない出版社ですよハヤカワ。
・・・ああ、商売としては堅実かもな。長い目で見たらどうか知らんけど。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 15:06
               ,ィミ,        ,ィミ,           
                彡 ミ        彡 ミ,             ____________
             ,,彡   ミ、、、、、、、、彡  ミ,     (⌒)   /
            彡;:;:             ミ,    (  ヽ < もう終息か?
         〜三;:;:::::              彡〜  ノ  ノ   \____________
         ~~三:;:;:;:::::  -=・=-   -=・=- 三~~ ヽ (          ;;
         ~~彡::;:;:;:;:::..     ___     ,三~~ ( ノ ,,,,,         ;;
          ~~彡;:;:;:;:;:;:;:.    |┴┴|    ,ミ~~ ノノ ;'" ,,ノ―、     ,;'
          ~~彡:;:;:;:;:;:;:;:;.  ノ――| ---==ニノ ,;'′ >=ニ(二二二()
     ,...-''''""~~,::;:;::;::;::;::;'            ミ,,  ,;'′  ゝ--〈
____,;";;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;           i! ミ,,,,;'′   `ー‐'
           ::::ミミミ:;:;:;:   \┃/    ミ::      ,;' ̄ ̄ ̄ ̄|  \___/
            :::::ミミミ:;:;:   ━╋━    ミ:::,   ,;::''′        |.    \/
            ::::ミミミ:;:;::   /┃\ ,;+''"~~゙+、~'''''~          |     |
             ::::ミミミ:;:;:;:     ,+'"     ミ:::::           |   ━┷━━━┳━━━━━
               :::::ミミミ:;:;:;:;:  >':;:       ミ::              |             ┃
             ::::::ミミミ:;:;:;:;:;../;:;:;:       ;:"           |             ┃
              ::::::::ミミミミ:;:/;:;:;:;:    ,.+'"''-、 _______|__         ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;':;:;:;:   ,.+'"    ミ、             l          ┃
                 ::::::ミ;:;:;:;:.. ..ミ:::ミ:;:     ミ              l          ┃
                  ::::::しUUU┘::::ミ:;:     ミ              l          ┃
                  :::::::::::::::::::::::::::└UUUじ                l          ┃
_________________________________,l          ┃
                                                ━━━┻━━━

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 16:36
>>58
売れている限りはファンに対する信義としても続けるべきだと思うが。
俺も永らく具印読んでないけどさ。

俺としては星界がそれなりに面白かったから、早川の考える面白さと
自分の感じる面白さにそれ程の違いはあるまいと判断してたのだが。
ちょっと、その辺アマかったか(考えてみりゃ星界もかなり微妙だし)。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 16:40
ま、60は角川スニーカー文庫でも読んでなさい、ってこった。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 01:59
角川は激しく趣向違い。(w

つーか、角川だったらこんな中途半端な作品売らないだろーよ。
トコトンまでガキ向けにアレンジさせるだろ。

問題は、早川がなんでこんな中途半端な作品売っちまったのか?
ってことだ。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 07:00
>>62
 そして、なんで大型書店で平積みになる程の部数を刷ったのかだな(w

 講談社版も酷かったらしいが、それは考慮されなかったのだろうか?

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 09:23
いくつかの大書店に行ったけど、扱いが微妙な感じ。
文庫新刊コーナーには平積みになってるんだけど、文庫別の棚にささってない。
おかげで探しちゃった。
他の新刊は文庫別の棚にも補充されてたのに。配本が平積み分しかなかったのかな?
こういうこと書くとまた作者が気に病むか。

65 :腐れ計算機工学屋:01/11/24 10:15
 個人的には、SF板らしく技術面でのツッコミをやりたい気分だなー(w

 ホワイトホール技術はともかく、量子力学関連は電子物性関連の必修で
概論の序章(笑)しか習ってない自分でも突っ込めそうでのぉ。
 情報技術と計算機工学なら、黙ってても出てきてくれるだろうしな(w

 延々と穴を掘りつつ、延々と穴を埋めるような無意味な作業に、
またーりと付き合ってくれる人を募集。(w

 賛同者がなければ自然消滅って事で――。 ヾ(´д`)ゞ

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 11:09
結局>>37が正鵠を射ていると思われ。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 14:56
実際物書き崩れなんてどれくらいいるのかねえ。
見てて恥ずかしくなる類の作家ではあるけどさ。
SFってなに?という気にはさせてくれるがこれも嫉妬なんだろうか。

68 :腐れ計算機工学屋:01/11/24 16:36
 いや、そもそもファンタジー……それも別スレで糾弾されてるタイプの、
独り善がりな設定の必然性を、強引に肯定したがるDQNなファンタジーでは?

 そもそもコンピュータとネットワークの設定が、技術者がたまにやるような
神話や物語に見立てた命名ではなく、コンピュータの世界に見えるファンタジー
な設定になっているのが見ていて痛い。

 世界の未来の姿を描いたSFと言いつつ、その実は全く持って独り善がりな
ファンタジー世界が構成されているんだからな。
 本人はTRONのような未来的なOSとシステムを提案しているつもりなのだろうが、
そのまま異次元へ旅立ってしまっているようだ。

 何となく、2進数とAND・OR・NOTの論理演算についてどういう見解をお持ちなのか、
小一時間ほど問い詰めてみたいという気分になるよ。
 ――答えが怖いので実行はしないけどな。(w;

ttp://www4.justnet.ne.jp/~jyl/hyperrooms/index2.htm
ttp://www4.justnet.ne.jp/~jyl/settei/cyber.htm

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 17:28
>>68
作家志望だったのか?
まぁそう嫉妬するなよ。
動いて企画を通した者の勝ちだよ。

70 :腐れ計算機工学屋:01/11/24 17:34
>>69
 いや、いちおー技術屋の端くれなんでな気に入らんだけだ。
 計算機を知らん人間が、計算機を語るなと言いたかっただけ。
 掲示板に出てくる業者の人たち、本当に付き合ってやってるのだったら
大変なお人好しだと思うよ。
 うちの会社だったら、速攻で叩き出すと思うんだがな。

 むー、やっぱ自然消滅かのぉ。(w;

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 19:02
>67
物書き崩れ・SF作家崩れ以外の人間には楽しく読める本だとでも?

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 19:03
タイムマシンを知らない人間がタイムマシンを(以下略)。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 20:22
嫉妬嫉妬、ハイ嫉妬。そいうことでよござんすね。
で嫉妬ついでに、つまんねー本書いてんじゃねーよ、俺の金返せ。

はい、嫉妬でございます。ところで嫉妬ってなんて読むの?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 23:06
>>72
 誰も見たことのない宇宙人を、それらしく描くのと
 図鑑を見れば載っているネズミを、それらしく描くのでは前提条件が違うぜ!

 これはネズミですとか言って、違う生物描かれたら普通は呆れるだろーが

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 12:05
それはそうなんだがミッキーマウスのような例もあるからな。まあこれは特別だが。
専門家からみて違和感あっても普通の読者が気にならなきゃ問題なかろ?
個人的には、この作品は、計算機のリアリティよりもっと大きな問題があると思うんだが。
つまり登場人物の思考や行動のリアリティ(説得力)がゼロって辺り。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 15:04
>>75
ミッキーマウスも資料あるじゃんよ

登場人物の思考と行動、発生する事件の必然性は別板でも散々言われたんだしよー
場所柄考えてSF的技術論ってことでいいんでないの?
で誰も乗ってこないのは、奴の考えた事が箸にも棒にもかからないDQNの極みっつー事で(藁

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 17:50
>>76
大量のヘボ設定&展開に耐えつつ、中盤で新たな展開が!と思ったら突然の
回想シーンでイルカとオーパーツとガイアの三連コンボに瞬殺されました。
もはや何も言えません(笑)。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 18:04
まだやってんの?
言葉だけのライト・ファンタジーなんてさっさとsageろや

79 :なぁ:01/11/25 18:07
そんなにひどいのか?
俺はこのスレみて読みたくなってきてるんだが。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 19:24
プリプラが発売した時、米田に対して冬樹蛉が「せっかく本買ったのに「不完全版だから自分の
サイトで完全版公開します」ってどういう意味じゃゴルァ」と吠えていた事を思い出した。そんだけ。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 19:46
Webを見る限りどーみても頭が並以下っぽいのに、
全国SF作家志望ドリーマー憧れの、あのハヤカワ書房から本を出版なんて!
トンデモナイ奴だ!プンスカ!
サァ!叩こう!
漏れ達は自前の小説を完成させる力は無いけれど、
こと「設定」とか「考証」は大得意ナンダzeー!

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 20:01
>>79
読め読め読め。案外いいところあるかもしれん。読み終わったら感想聞かせてくれ。
俺はもう書いた。番号はヒ・ミ・ツ。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 20:03
>>81
なぁ。お前その作家志望ドリーマーだったのか?
単純に「おもしろいSFを読みたい」だけの読者もいるってこと考えてくれんか。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 21:36
>83
作家志望を煽ってんじゃねーの?

「おもしろいSFを読みたい」だけの読者はこんな本読まねっての

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 21:57
>>84
それがなー「おもしろいSFを読みたい」だけだったのに、地雷を踏んじまった奴も居るのよ
俺みたいに自分に対して「逝って良し!」と声かけたくなるようなのがなー
読み始めたとたん激しく鬱になり、酷評したくてたまらなくなったのがなー

そんなわけで、今も死地に赴くような心境でマターリと読み進めているであります!(藁

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 22:04
むしろ「初めから地雷と判っていたこんな小説を買ってしまう俺」がおもしろいという事で。
やるなハチミツ!

しかし正直その心境はわかる(笑)

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 22:42
>>86
なんか気になって買ってきたけど、怖くて読めん(藁

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 22:51
>>87
おいおい、読まないと意味無いやん(藁
とりあえず気合入れて逝けよ!

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 23:05
読むな!!
狂うぞ!!

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 13:10
>>86
実は 83≠85=88 という複雑な式があるのだよ(藁

>>89
批判するためには読まなければいけないのだよ
読まずに批判するのは俺の読者倫理に反するのでな
ま、その言葉にはある意味、禿しく同意したくもあるがな(藁

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 21:07
>>90
読まないし、批判もしない。
ただマターリとヲチするのみ。というのは駄目ですか(笑)

ちなみに講談社版の方は読みました。O森氏の帯だったので(笑)
自分の意思で買ったにも関わらず初めて最後まで読みとおせなかった
・・・という点で思い出深い作品ではあります。気付かせてくれてありがとう。
「そうか!つまらなかったらわざわざ最後まで読まなくていいんだ!」
気付いた瞬間おめでとーおめでとー父にありがとう母にさようなら。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/27 14:47
>>91
それも1つの選択なり
だが我は死地に赴くように、痛みに耐えつつ読むことを選択した
ただそれだけのことさ
人間てのは不条理な事を考えるもんだな

しかし、この様子じゃ>>86のように、続編もまた買ってしまいそうで怖いな (゚д゚)

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 00:32
 野尻抱介はこの本どう思ってるだろう。
 講談社版では「物理の初歩から間違いだらけ」とか酷評してた作品が
自分より先にハヤカワで本を出されマガジンで特集を組んでもらった
のだから、心穏やかではないはずだ。

 野尻ボードに米田が来たときの反応を考えると
「恒星の固有運動も知らないのに『ハードSF』だなんて名乗って欲しくない」
くらいのことは言いそうな気がするが。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 01:22
とりあえず斜に構えずに全身全霊を込めて書いている風なのは評価できるな。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 01:24
>>93
そんな事あったんか……っと、みっけ。

野尻抱介 2000年08月24日(木)03時21分52秒
>>米田さん
>私のモットーは「SFで使う理論は保守的かつ単純明快であるべき」であり、「SFの嘘」もその上に成立するものです。
>いろんな考えがありましょうけども、宇宙論をユング心理学に絡めるような珍説をここで開陳するのは勘弁してほしいです。そんなものはコリン・ウィルソンにでも任せておきたいし、導入しなければSFは滅ぶというのなら、喜んで心中しますので。

 私的には禿しく同意であるな。
 純文学ならともかく、SF……それもハードSFで精神論と技術論(特に宇宙論)を
同一視することは自殺行為だと思うな。
 特に現代の時間軸の先にある事を明示した作品でやると、更に被害がデカイというか
傷口を拡げるというか……。

 それにしても、ワームホール技術も文中での矛盾が多いなー。
 ちょいと拡げるのに直径16kmものコイルを必要とする外部制御ワームホールが、
どうして大型ネットワークサーバの小型化に寄与するだろうか?
 たぶん知らない設定があるのだろうが、知っても納得できないかもなー。(w;

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 12:02
 ゲーデルの不完全性定理について調べていたら、こんなサイトを見つけた。

ttp://godel.m78.com/manifesto.htm

 これを読んだら、今までの謎が解けたような気がした。
 「素人の議論、玄人の議論」という「ペンローズの議論」について扱った項で、
数学者はゲーデルの定理を純粋に数学上の命題として捉えるが、数学との関わりが
薄い人間はここに哲学的な解を見出すというもの。

 米田が作中(ハヤカワ版p303)で「ゲーデルの不完全性定理」について言及した
内容は、明らかに「(数学の)素人の議論」とされる「哲学的な解」についてであり、
おそらく作品全体……ひいては米田の頭の中全体が、この「哲学的な解」と同様な
状態に置かれているのだと思われる。

 そんなわけで技術に主眼を置く者は大半が顔をしかめ、哲学的な事が好きな一般人
はこれを肯定するのであろう。
 ようするに、怪しげな宗教や怪しげな科学治療(プラズマがどーのとか)に対する
反応とほとんど同質ってこったね。(藁

97 :96:01/11/28 12:20
 しまった、言い足りないかもしれない。

 哲学として捉えた科学で、ハードSF……現代の歴史と技術の先にある未来世界を
描こうとするから突っ込みが入るのであって、哲学方面に重点を置いて純粋に思想や
精神世界やら理想の未来(概念として)を描けば、もう少しなんとかなるかもしれない
ってこと。
 SF的ガジェット盛りだくさんの、設定だらけの世界から離れろや……って事っすね。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 14:46
つーか、ハヤカワがこれに「ハードSF」という肩書きをつけて売ったという事実が
なんだか悲しい。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 16:59
ハードの意味は脆いって忌だったりして。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 18:17
 とりあえず、100ゲットしとく……

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 19:21
>>97
その肝心の哲学部分が攻殻そのままなのは萎えるよ。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 19:26
>>95
どうせならその“珍説”とやらもコピペ希望なんだが。

>ハードSF

読むのがハードだからだよ…というのは散々言われてたか。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 19:27
>>101
 それを言ってしまうと救いようが無くなる……ま、事実そうなんだが(藁

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 19:53
>>102
 長いんでアレなんだが……ま、いいか……

>米田淳一 時間の因果律について 2000年08月23日(水)02時46分32秒
>
> 初めまして。ミステリとして書いた『リサイクルビン』講談社ノベルズが
>SFマガジンに紹介されて私自身がヌルイSFモノであることがばれて、ちょっと自分の
>SF度に疑問を持っておののいていると米田淳一です。
>
> で、時間遡航についてなのですがキム・ソーンのタイムマシンはやっぱりダメ
>なのでしょうか。私的には『メン・イン・ブラック』のように総人口の2割程度が
>未来もしくは過去から潜在意識に元の時代を記憶しながらやってきた時間移動
>者で、表層の現在の感覚と齟齬を来してデジャブとか精神疾患を起こしていて、
>その記憶の衝突が事件になり、それを解決するために宇宙そのものの意志から
>始まった『時間に順序を与えよう』という基本原則を守るタイムパトロール的な
>組織や超時空生命体が天智天皇以前の日時計の時代から呪術や修験道・そして
>現代では公安警察の秘密組織として働き時間が再組織化されて現在の歴史があり、
>その正史とは別に分岐した偽史が多世界解釈の多様性を作り、宇宙全体の歴史での
>致命的な因果律パラドックスの発生による危機を吸収すると考えてみたのですが。
> いや素人考えで申し訳ないのですが、どうにも多世界解釈を考えると多世界同士
>の連携はワームホールによる極微粒子の滲み出しで関与しあい、その多世界解釈を
>図式化すれば密教の曼陀羅図に繋がりユング派心理学とも繋がってオイシイ気が
>しているのですが、いやいや素人考えで勝手に妄想しているので間違いが多々ある
>かも知れません。でも実質超光速転送とか干渉縞の問題を考えると多世界解釈を
>パスして宇宙を語るというのはどうにも。多世界解釈も使いようによっては超光速
>航行とかにも発展しそうなのですが。
> 同時に多世界の中の一つの世界である個々人の内的宇宙も描けるような気がして
>やってきたのですがこれって反則なのでしょうか。この多世界解釈と内的宇宙を連携
>させたのが映画『ファイトクラブ』であったように思うのですが、叱られたい
>ところです。
>
> ついでに私の本ではワームホールをグリッド状に並べてホールより大きな物質を
>ワームホールグリッドでトコロテン式に分割してワームホールを通過させ、
>通過後にフラクタルを使って物質を再構成することにより物質転送を可能にして
>しまったのですが、こういうのはSFとしては嫌われるのでしょうか。なんだかSF
>というのがよく分からないのでうだうだ書いてしまってすまんでし(byチュチュ様)
>なのですが。
>
> 脈絡が無くて申し訳ありませんでした。失礼しましたー。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 19:53
<書き込み方について忠告が入るが本題とは無関係なので削除>

>米田淳一 ●さまありがとうございます。 2000年08月24日(木)01時42分07秒
>
>(前略)
> また、いつから疑似科学と物語世界と科学を区別するようになったの
>でしょうか。私は物語が現実世界と相応的な関係にある以上、物語世界は
>実際の科学の影響を受けるでしょうし、その間のグレーゾーンに疑似科学は
>あると私は思っております。
> その上疑似科学であれば錬金術でさえそれと脳の中の情報処理や心理との
>関連を指摘したユング派の話は1950年代にはさんざんやったはずで、
>それを今になって区別するのは物語世界を矮小化させる効果しかない
>気がするのですが。毎回OSをデュアルブートさせなくてはならないような
>あまりの特殊な設定で絵空事に過ぎない物語世界を提示しているからこそ
>SFファンの外側にSFが広がっていかないように思えるのです。
> 『SFは読むのに疲れる』と敬遠されるのはそこらへんではないかと愚考
>しております。むしろ科学と物語世界の相応性を強めると言うところで
>『パラサイト・イブ』や『リング』『らせん』のような作品がセールスに
>結びついたように思っているのです。
>(後略)

いじょ

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 19:57
とりあえず、誰か翻訳してくれ。日記もすごいが
それ以上に感じる。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 20:06
>>106
 削る事も考えたが、圧縮が効きそうに無いというか処理がパンクしそうなのでやめた。
 著者の意思を尊重し、個々に解読作業を行っていただきたく思う。

 コピペの件については、ネタ元への被害拡散の防止ということでご理解いただきたい。

108 :107:01/11/28 20:09
 >>107補足

 この議論は実際には成立せず、>>104>>105への>>95返答にて決着しているため、
これ以上掘り下げる必要はないという事を書き添えておく。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 20:44
>いやいや素人考えで勝手に妄想しているので間違いが多々ある
>かも知れません。

・・・あの、間違いが多々あるかどうかという以前に、
どこか正しい部分があるんですか?
のっけから「宇宙そのものの意志」とか出てきちゃってるんですけど・・・。

110 :れーるがん・ふぇち:01/11/28 20:55
すげぇ、俺みたいなぬるいSF者には理解できない境地を感じるぞ

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 21:01
多元的であやふやな世界を展開したいように読み取れるが、
正直、それをやるには知能指数が足りなさ過ぎると思われ。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 21:29
 ちなみに、「恒星の固有運動も知らない」というのは以下の箇所。

> その破滅から逃れるため、あるものは船を造って太陽系に最も近い星である
>シリウスに逃げ、あるものは自らをバイオテクノロジーでサイボーグ化し、
>破滅によって徹底的に汚染された海でも生存できるような形となって生き延びた。
>それが我々、イルカだ。(「エスコート・エンジェル」P115)
 ちなみに、これが起きたのは5億年前とかいう設定らしいです。

 シリウスは太陽系に一番近い星じゃないぞ。この辺は理科年表とか読めば載ってるんだが。
 それにその頃からイルカが、とかいうのも変じゃないか? いきなりニューエイジ
とかの世界にぶっ飛んでる。

「シリウスに逃げた」という表記は本の後半にももう一回出てきた。
 こーゆーのって、ケアレスミスとは呼べないとおもう、オレ的には。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 21:34
この人、ファイトクラブの原作はよんでないだろうなあ。
ついでにディックも読んでないかも。読んでればモロに
作品に現れるし。
とりあえず、リサイクルビンの高橋兄弟マンセーぶりには
あきれた。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 01:04
辺見庸氏をオナニスト呼ばわりか。

誰か鏡と社会人の常識についての本届けてやれよ。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 02:55
>114
「リアリスト」気取りでその実は事大主義でしかない有象無象の軍事オタクどもにも辟易するが、
米田の場合それ以前の問題で、世界が自分の思い通りにならないことが納得できずに駄々をこねる
幼児レベルのメンタリティだものな……

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 11:18
>>115
>米田の場合それ以前の問題で、世界が自分の思い通りにならないことが納得できずに駄々をこねる
>幼児レベルのメンタリティだものな……

でも、彼の場合、それが「自分の思い通りになる仮想世界」の制作動機になっているような
気がするよ。まあ、誰であれ自分どおりにならない世界に腹を立てて、空想や妄想はする
もんだけど、彼の場合、それがオマンマ食えるレベルにまでなってるわけでね(藁

日記読んでて思うんだけど、彼は二元論的に世界を見るのが好きなのかな。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 11:56
米田ってパラサイトしてるだろ、アレ食えてるっていうのか?
金に変換できるくらいならまあ妥当だろうが。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 13:20
>117
長編書き下ろし1冊って、どの程度の収入になるの? 作家の格によっても激しく違うんだろうけど。

内訳を原稿料+印税として、原稿料は400字詰1枚あたり、相場をまったく知らないのだけど、
\5000とでもしてみる。枚数が仮に400枚とすると\2,000,000か。
400枚でも新書だったら定価は\750くらいは行くか? 大雑把に印税1割として、10000部刷ったとしたら、
印税は\750,000で、原稿料と印税の合計は\2,750,000になる。この試算は妥当かどうかツッコミ求む。

試算が妥当だとしたら、親許同居で生活費を渡している程度なら、年1冊ペースでもそこそこの暮らしはできそうだな(藁

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 13:39
>118
単行本の書き下ろしは、印税のみだよ。印税と別に原稿料ってのはもらえない。
雑誌の原稿料は、ページ辺りいくらで支払われるけどこっちは印税じゃない。
要するに、その\2,000,000ってのは無い。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 17:32
書き下ろしの印税。

新書で1冊100万前後。
文庫は幅が広い。最安で40万くらい。最高は…見当がつかん。まあ、平均で150万
前後といった感じか。文庫は部数が社によってまったくちがうからね。

つまり、年に4〜5冊だせば、年収500万くらい。これならば、贅沢せねばなんとか
喰っていけるでしょう。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 17:55
彼、自分のページに年収書いていたと思ったけど、
今はもうやっていないのかな?
たしか「リサイクル・ビン」が出た年のは書いてあったはず。
200万いってなかったような気がする。
それ以前は悲惨でしたが・・・。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 18:50
>>121
その割には印税でエアコンバット4買ってるし(w

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 19:31
 神田の書泉で買ったよ。SFマガジンでも紹介していたから。
で、結論は、
会話が不自然。純粋に描写が下手、それから括弧がウザイ。
『ソドムの林檎』に続き2発目の地雷。鬱。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 19:46
しかし、2ちゃんでの話題性なら野尻を越えたぞ。
やったな、米田。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 20:02
米田先生の近影
ttp://www4.justnet.ne.jp/~jyl/grafic/yoneta_photo.jpg

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 21:35
更なる米田資料を発掘
ttp://www4.justnet.ne.jp/~jyl/q100.htm

回答18って……(藁
そもそも他の作品に対する項目が全て「申し上げる立場にありません。」ってのはどういう了見だろうな。
もしや、そもそも見てないとか見下してるとか…… (゚д゚)

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 22:07
関係ないけど ttp://dasacon.ore.to/5_5sp1/100link.html の
「26. 2ちゃんねるのSF板は読んでますか?」への回答が笑える。

>ミステリ板ならたまに。
>読んでない。その時間を他の誰かのページを見るのに充てた方が、きっと有意義だろう。
>時々覗いてみますが何が書かれているのか全然理解できません。
>めったに読みません。スレッドが多すぎてどれを見ていいものやら…。
>2ちゃんねるはひたすら暇な時しか行きません。
>読まない。嫌い。

みんな2ちゃん嫌いなんだな(ワラ

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 22:16
>127
なんか自分の回答が引用されてるよ〜…
それはともかく、そんな事言いながらみんな一生懸命見てそうだよ(笑)

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 22:29
>128
2ちゃんねらーな俺が言うのも何だが、6人しか引用されてないのに、
そんな発言をしたら残りの5人に迷惑かかるかもしれないでしょ、気をつけろよ(w

130 :128:01/11/29 22:38
>129
うかつでした。以後気をつけます。
一応言っておくけど「みんな一生懸命〜」は引用されてない人たちも含んだつもりでした。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 22:43
>>127
「2chで発言してますか?」のほうが面白かったんじゃないの?
ておもた。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 22:57
みんな年食ってんなあ。つーかあのひと(米田じゃないよ)が
32歳だっていうのがマジならものすごいなあ(藁

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 23:08
某大型書店にて、ライトノベルコーナーに平積みされたプリプラを発見。
うむ、正しい地雷置き場だ・・・いや、余計に地雷度が増したのか!?(藁

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 01:14
いい加減、幼稚な低能右翼もどきをからかって遊ぶの止めない?
ツッコミどころが満載すぎてヲチするだけで疲れちゃう。
それとも難民版に行く?

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 01:29
>>134
 そういう事を書くと、余計に煽りが入ると思うぞ。
 基本的にはsage進行で深く静かに沈没させてるんで、ageるヤツを何とかしたいとは思うがな。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 13:28
age

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 22:33
>>134
低脳右翼とまでいわんでもいいと思うが。まあ、あの日記の記述がいちじるしい
知識の偏向と特定方向への思考のこわばりを示しているのは事実だけど(笑

なんてゆーかね。作者が自分のホームページで、脳内にある自分の作品のことを
「モエ」だといってるの見るとヒクよなぁ。まあ、作家なんてみんな心の中ではそんな
風に思っているのかもしれんけど、口に出すやつはいないだろ。誰かが書いてた
けど、作品の中でそういうことは完結させるべきだと思う、と個人的に物凄く萌える
SF作家である谷甲州の「エリヌス-戒厳令-」を読みながら考えた。

………どうせ、谷甲州も読んでないんだろうなあ>米田。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 00:33
日記で呪文のように繰り返される「面白ければそれでいいのだ」というような意味の言葉には激しく同意だな。
頭でわかってても出来ないことってあるよな(藁)

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 02:43
>「面白ければそれでいいのだ」

これが読者にとってならイイが
米田にとって面白ければOKなのが問題

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 10:57
売れなかろうが批判されようがあくまで作品単品で勝負、出しちまったモノに
いちいち言い訳しないぜっていう作家が「自分にとって面白ければそれでいい」
って言うならまだ理解できるけどね。
ウェブ上でいちいちヘコんで見せたり慰めてもらいたがったりと見苦しい奴が
何言ってやがるって感じだ。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 12:04
>>140
>ウェブ上でいちいちヘコんで見せたり慰めてもらいたがったりと見苦しい奴が
>何言ってやがるって感じだ。

でも、わたしはそれ見て楽しんでいるからなあ(藁
ああいうある意味人間的な「見苦しさ」をさらけ出してくれる作家さんは貴重だと思うよ。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 14:38
>>141

禿同、もちろんヲチ対象として
貴重な珍獣だから大事に保護しましょう

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 17:48
読む前から事前情報で地雷だと分かっているものは
古本屋で買うことにしている。
(つくる会関係とか買ってはいけないとか)
貶すために読もうというのに、新刊で買うことにより作
者にお布施を払うのはまっぴらだからだ。

で、この本もブクオフで狩った。
内容がイタい件はこのスレや、ラ板でさんざん
書き尽くされているので繰り返さないが
(>>45 >>47 >>49にほぼ同意)
”作者自身による解説”は本文以上にイタすぎ。
全然解説になっていないのはおろか、イタい信者が
語りそうな脳内設定と同レベルの物を作者自身が
書いてどうする?結局、この作者にとっては小説の中身より
”オレ設定、聞いて聞いて〜!の方が重大事なんだな。

結論
図らずも地雷踏んだらブクオフへ逝け!そうすれば作者の
お布施を増やす事無く、貶す同士を獲得できる。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 18:45
SFマガジンに載ってた「ブローアウト(だったっけ?)」。読もうとしたのだが、
1行目で挫折。「エスコートエンジェル」は根性で読み通し、言われてる程
悪くもないと思った私だが、これは駄目だあ!
とにかく文章がイタすぎ。あの文体で許されるのは新井素子嬢だけだという
ことを誰か教えてやってくれ。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 19:07
ま、SFマガジンの表紙に名前が載った上、
特集とまでは行かないまでも、2色刷りページで
紹介されては、妬まれるのも無理はなかろうて…。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 19:13
妬むじゃなくて疎むの間違いじゃあ?

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 00:42
聞きたいんだが妬むだの、やっかみだの言ってるのはホントに米田の本を
読んだことあるヤツなのかな? 米田の本は好意的評価に値すると本当に思って
いるのか、評価するにも値しない屑だからここまでアレコレ言われるのは
作家崩れがいるからだ(ワラ と思っているのか…その辺どうなんだろう?

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 01:31
俺は実際に読んで駄目だったけど
妬むって意見が出てくるのがよく分からない
たとえ煽りだったとしてもピントがずれているよな

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 01:37
>>148

つまり、「ここで米田作品を貶している連中は、SF作家になりたくてなりたくて
でもなれなくて、だから、SF作家として作品を世に送り出している米田が羨ま
しくてしょうがないんだ。だから、羨ましさの裏返しの妬みから、米田作品を叩
いているんだ」という思い込みから出てきた意見だと思う。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 01:51
米田は作品はまだ駄目駄目だけど、がんばって売り込んだり
人脈を作ったりしてるところは評価します。
難民板にもっとひどいのが一匹いますので、それよりはマシ。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 01:59
>>144
同意見。イタイ。イタすぎる。
この作者は真正のアホか、それとも凡人の理解を超越した天才かのどちらかだね。
俺、凡人なので理解できなくていいや。
一応読書歴長いつもりだけど、これはクズだって言っても誰からも反論ないだろ、
と思った小説読んだの久しぶり。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 02:08
ジェラシーはやっかいな感情ですよね。でもたいていは的外れで、嫉妬の構図が完成していないことが多い。一方的な思い込み。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 02:32
小説系の板の住人は全て作家志望なのか、知らなかった。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 02:43
どっかで聞いたことあるような見解だよなあ、作家志望が
けなしてる〜ってさ。
これって熱い物に触れたら手を引っ込める類の物なのかな?
作家にとっての(w

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 03:13
作品の感想(「ヘタレだ!」)を書いてる奴はともかく、
本人をどうこう書いてる奴は多分…。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 03:21
思いこむことで精神の安定がはかれるならそうしたらいいんじゃない?

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 06:38
たぶん、ハードSFの文字が入っていたのが問題なんでないの?
これがスペースオペラとかだったらトンデモ本で済んだと思うんだが?

SF: エンターテイメント的に科学啓蒙する作品
ハードSF: 論文的に技術や社会などを扱ったSF
スペースオペラ等: 科学をネタやダシにしたエンターテイメント作品

・・・って図式が一般的だろうからな。
バックボーンが弱すぎて論文に値しないという点から叩かれるんだと思うぞ。
この場合むしろ文章を叩いている方が嫉妬っぽい。
もちろん、スペースオペラなどの場合なら逆が真になるんだが。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 09:07
作家志望でも何でも無いただのSF読みだけど、SFマガジン誌上でこんな本を
紹介するくらいならもっと他に紹介するべき本/作家がいるだろうに…って思うよ。
それって妬みなん?

そのうち「米田より面白い小説書けるようになってから批判しろ」とか言われたりしてな

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 09:31
>>158
おそらく、権力を掌握している勘違い編集者でもいるのでしょうな。
一般読者側の視点としては、本来なら斬らなきゃいけないものなんだが。
たぶん、きっと裏でもあるにちがいない!

・・・とか言ってると、やっぱり「妬み君」って叩かれるんだろうな(藁

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 09:55
>>154
純文学ならともかく、SFでそれはないと思われ。
むしろ、生暖かかったり冷たいかたりする方が事が問題になるだろ。
生暖かい上に、神経毒塗った棘を生やして転がってきたから叩くんよ。(ワラ

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 11:03
某ネットバトル牛や霧島那智も「批判は全部私への嫉妬」と言ってたし、
米田スキーな方々も同様の理屈でそう思うのではなかろうか。
まあ、嫉妬だとしても、なぜか嫉妬される方々は
作品よりネットでの発言の方が面白いという共通項がありますな(w
森岡浩之は米田より売れてるのに嫉妬されないのはなぜだろー、とか。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 11:34
>>157
>SF:エンターテイメント的に科学啓蒙する作品
そ、そうなのか…。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 12:53
>>162
あんまり深く考えるな。
SFの定義を考えるとどこかに穴は出来るし、どうやっても突っ込まれるからな。
とりあえず、基本的には「科学っておもしろいよな?」という意味合いが含まれた
・・・という意味で使っただけだ。
もちろん言葉が足りんのは気付いていたが、それを書いてると長くなるんでな。
とりあえず大目に見てくれや。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 13:02
この作品って、全然期待していなかった「星界〜」が予想外に売れたから
「何が売れるか判らんから、取りあえず出してみよう」っていう感じで
出されたんじゃないかと思うんだが。

SFMじゃ建前としてハードという取り上げ方するけど、それ信じてSFとしてどうこうって
言いはじめるとおかしくなると思うよ。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 14:45
>164
そうかも。とすると今後続くかどうかだね。
作者の書く意欲(シファとミスフィへの思い入れ)はあるみたいだから、
編集部がプッシュを続けるかどうかだ。
なかなか続かない星界、ありがた迷惑なペースのグイン、とりあえず最後まで
出した能無しワニ、打ち切られたタルカス伝(妙な語りが好きだったのよ)の
どれになるのか。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 15:27
で、星界とグインとワニとタルカスは、科学をエンターティンメントに
啓蒙してると、こう主張するワケか>>163は…(藁。
#グインは勘弁しとくけど。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 16:12
>>166
誰も「ハヤカワ=SF」とは言ってねーぞ。
だいたい、ハヤカワの「JA」が全てSFだというあたり偏見。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 01:24
表紙裏の紹介文に
「科学描写とアクション描写が圧倒的なドライブ感をもたらす、ラディカル・ハードSF」
なんて書いてある以上、米田に逃げ道はない。(藁

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 03:10
以前の米田の日記で、「この現実も『マトリックス』の内部なのかもしれないと
けっこう本気で思ったりする」などと素で書いてあって激しく引いた覚えがあるが、
『エスコート・エンジェル』のイルカがカンブリア紀以前の別の生物進化系統の
末裔だとかいうネタ、まさか作者本人が本気で信じていたりしないよね……

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 03:23
テロ報復戦争がらみで今度はノーム・チョムスキーに噛みつきやがった(呆然)。
なんかもう見境のない狂犬っぷりだが、自分が「正義」の側に属しているという
信念を揺らがされるのがそんなに許せないのか、つーか恐いんでしょうかね(藁

171 :名無しのれっつらー:01/12/03 04:28
チョムスキーって生成文法の?
ちょっと気になって米田の日記へ・・・あぁ確かに痛いね。まぁ良いよ毎度のことだし。

・・・って、最後の最後で驚愕。こいつってLet's noteユーザーなのか?
一瞬「今月のLet'sらー」とか晒される米田を想像してしまい、欝になる。(w

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 05:53
チョムスキーの意見もちょっと暴論だとは思うがな。
米田のHPで見ただけだがら、どうこう言うべきじゃないか。

「気をつけてね幹事さん」って発言に「おまえ幹事したことないな」と突っこみたくなったが
これも関係ないな。

米田って科学の素養(理系の勉強)とかSFの素養(SFの読書経験)とか全然ない気がする。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 16:14
>>172

それより前に、多元的な思考できない時点で、かなり……。

世の中が彼の思っているようにきれいに色分けできたらみんな幸せなんだけどね。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 19:16
>>173
勧善懲悪ものは全否定?

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 21:17
>>174
いや、勧善懲悪ものって「ものがたり」でしょ。フィクション。
173の「世の中」は現実の事を言ってるのではないかな。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 23:47
純粋なんだよ、読んだり聞いたことを疑いもせずに受け入れている。
入門書を読めば、それで全てを知った気になる…


戦争論2を読ませるとどうなるだろう、面白いかも。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 02:52
その割には、TRONなどの資料を読んでおきながら「OS=UI(ユーザインタフェース)」とか
考えているあたり、俺的にすげー痛いと思うんだけどよー。
上層のレイヤーだけで、下層のレイヤーが全く見えてないっつー感じで。

178 :177:01/12/04 07:20
上位レイヤーと、下位レイヤーの間違い……ちと逝って来る

179 :声の出演:名無しさん:01/12/04 10:57
もちっと判りやすく

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 12:11
コンピュータってのは、CPUとメモリとストレージ(HDDなど)を寄せ集めて、
それをつなぎ合わせた機械にすぎない。だから動かすためにはOSが必要になる。
OSは機械としての大まかに分けて、コンピュータを動かす部分と、実際のデータの処理系、
そして人間が操作するためのインタフェースで成り立っている。

しかし米田が扱っているのはユーザインタフェースと、データ処理系の一部。
あくまで未来のユーザインターフェースであって、未来のOSではない。
人間さまに接する上位のレイヤー(層)ばかり見て、機械に接する下位のレイヤーを
まったく無視して「画期的な未来のOS」と自己陶酔。

挙句の果てにユーザー用のファイル管理にツリー構造を持ち出しておきながら、
障害者や子供でも扱える万人のためのOSとはあきれ果ててて反論する気力も失せる。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 14:29
>180

えーと。横槍スマソ。

>OSは機械としての大まかに分けて、コンピュータを動かす部分と、
               ↓
>OSは大まかに分けて、機械としてのコンピュータを動かす部分と、

本来はこう書きたかったものを推敲途中で誤って上げてしまったという事でよろしい?

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 15:19
>>180

>しかし米田が扱っているのはユーザインタフェースと、データ処理系の一部。
>あくまで未来のユーザインターフェースであって、未来のOSではない。
>人間さまに接する上位のレイヤー(層)ばかり見て、機械に接する下位のレイヤーを
>まったく無視して「画期的な未来のOS」と自己陶酔。

普通の人にとって、OSの認識はまあそんなものだと思われます。UNIXのやってる
デバイスの仮想化とか、TCP/IPのレイヤ構造とか知ってる人のほうが少ないと思
われ。
それはともかく、人間が直接向かい合う上位レイヤの扱いが人間にとって簡単に
なったOSってのは、ある意味画期的だと思うよ。そんなOSのファイル管理にツリー
構造実装するのはいただけんけど(笑

183 :180:01/12/04 23:14
>>181
訂正すまんこってす。
出先で専用ブラウザ使えなかったんで、推敲ミスったな。
片手間に書き込みなんかするんじゃなかったぜ、ちくしょーめ。

>>182
それが、目の前にバーチャルでプロパティ画面を表示するOSでもかい?(藁
バーチャル窓やボタンの触り心地はともかく、出てくる画面がWindows級というところは、
さらに突っ込がいがあるってもんだ。
まぁ、詳細は本人サイトの「HyperRooms」ってとこに書いてあるヨ!

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 02:36
>>181
なんとなく見てみた。

・・・最悪っつーか、小説のイタさの一因を抜き出したかの様に思える。
米田が用いている"OS"の定義自体、個人的に受け入れ難いのだけどね。(w

ある意味HyperRoomsは踏絵と成り得るな。あのページの記述を違和感なく
受け入れられる人なら、米田の作品も楽しめるかも知れない。もしかして。

185 :184:01/12/05 02:38
181じゃなくて183の間違いだった。スマン。

186 :182:01/12/05 04:45
>>183
すまん。わたしの不明は小一時間問い詰められそうなレベルだったよ(笑
バーチャル空間で使用されるWindowsって悪夢以外の何者でもないねえ。
OS落ちたらどうなることやら(藁

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 17:59
ハードとソフトの区別がついてないじゃん、問題外。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 22:20
>>172
「あるいは、オクラホマ・シティの連邦ビルの爆弾テロの場合を考えてみよう。
中東を爆撃しろという声が直後に起きた。関連があるらしいというヒントが
少しでも見つかれば、おそらく爆撃が行われていただろう。州兵組織とつながりの
ある誰かが起こした国内のテロということがわかったとき、モンタナやアイダホ
を跡形もなくしろとか、「テキサス共和国」を求める声はなかった。テキサスは、
ワシントンの弾圧的で正当性に問題のある政府からの分離をずっと要求している。」
(『9.11』)

ノーム・チョムスキーがベトナム戦争以来取り続けてきた態度を
米田は知らないと見える。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 23:35
22世紀のロボットが
「まあ、四次元ポケットと思ってください」
と言うのはどうかと思うぞ。

…ギャグのつもりだったのか、作者は?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 03:13
SFマガジンの特集については、誰も触れないの?
読んでないけどさ。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 14:52
日記の「日本語の解からない人が非常に多い気がする」とか、
「話をする価値がある相手なのか吟味することにする」ってのを読んで、
あー、そっちの方向に行くのかーってのが感想。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 14:58
この大へんへーとの対談を、激しくキボーン

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/

以外に話が合うかもな

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 16:51
>>190

読んだ。最初の5行くらいで「基本的な日本語」の部分でひっかかって、
読むのやめたけど。年寄りにはちょっときつい文体だったよ。

口直しに笠井潔の「機械じかけの夢」を読み直すことにしたよ。「テロル
の現象学」探したけど売ってなかったから(笑

>>191

開き直っちゃったね。あの日記の内容を読むかぎりだと、結構このスレ
のこと気にしてたのかな。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 19:21
なんだ、どんな凄い批判かと思ったら、「ぱそこん」描写の不備程度かよ…。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/12/07 00:09
「日本語が通じない」云々はよく分からないのでコメントもしないが、
彼のこの日の日記には突っ込みどころが一杯。
「ダークマター」が何を意味しているのか知っていたらあんなことはかけないし、
「エヴァレット解釈のダーウィニズム的展開」って何度読んでも意味が分からない。

 どんな本を読んで誰に聞いて科学に関する知識を身につけたのか、これはマジに
聞いてみたい。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 00:17
大学逝ってないし全部耳学問か、独学なんじゃないか?
設定が独りよがりな脳内妄想に見えるのは専門知識を体系化
することなくだだ漏れにしてるからではないかという気がするが。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 00:40
>>194
資料読みあさっておきながら、自分の身近にある機械の原理すら理解できないのに、
同じように読みあさった資料から得た断片知識で、DQNな宇宙論やらを語るのが
痛い・・・というのが批判の中心さね。

まだ、専門用語を使わずにファンタジーな宇宙論を展開するトンデモ本の方が
読んでいて微笑ましいってもんさ。(藁

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 01:00
>>194
いや、それはHyperRoomsネタ。
肝心の小説の方はさらに輪をかけて凄いから是非、一度読んでみて欲しい。

立ち読みで良いから。(w

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 01:30
「エスコート・エンジェル」は…なんか昔に仲間内で
考えてた小説ネタ思い出しちゃったり。設定やらアイテム
やらに溺れて肝心のキャラが動いていません。ドラマの
副音声で解説君されてる感じ。ワームホールシステム
やらダークマター粒子とか、オーバーテクノロジーを
上っ面だけの知識で乱用すると、読んでる方がこっ恥
ずかしいという見本。恥ずかしいってことは自分も過去
に同じような事考えてたって事か(汗


ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~shigure/strangelove/strangelove.html?12070107

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 02:02
とはいえ、今さら軌道修正は無理だろうし、本人も人の意見に耳を傾けるつもりも
ないようなので、このまま続いていくのでしょう。
ま、一番いいのは、架空戦記でも書いてなさいってことかな。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 20:20
12/6の日記を見るに、どうやら相当にこのスレを意識している臭い。

> 実は腹の立つ話がいくつか。何でも穿った見方をすれば眼が肥えているように思われるとでも思っているのだろうか。私は面白いものは面白いと描く。打算も思惑もなく、面白いものは面白いと書く。

実際の所、穿って見たって面白いモノは面白い。
だからヘタウマのマンガや、ネタ勝負の落書き絵のようなギャグマンガが成立する。
しかし、穿ってみなくても面白くないものは面白くない。
女性の色白は七難隠すということわざもあるが、表面が綺麗でも廃れるモノは多い。

綺麗な肌で人形のような顔の女性より、目元にほくろがある女性の方が色っぽかったり
するのは往々にしてある話で、左右対称の整った顔立ちが美人とは言い切れない。
だがしかし、だからと言って失敗した福笑いのような顔では美醜の問題ではない。

いたずらに設定を書き散らし、その説明に終始する文章は失敗した福笑いだ。
むしろ「これは顔じゃない」と言われなかったことを喜び、次からは正しく配置
出来るようになるべきだ。

むろん、そもそも目鼻の形が良くないという連中もいる。実は俺もその1人だ。
それでも自説に自信があるなら、まずちゃんと読めるようにしろ。
一流のトンデモ本書きと揶揄されるような文章を書いてみろ。
そうしたらきっと、叩かれ方も変わってくるだろうよ。


・・・見ているだろう事を意識して反論しちまったぜ。ちくしょーめ!(藁
でもよ、面白かったものや面白くなかったものに対して、その理由探しのために
穿って見てみるのは至極普通の行動だと思うんだが・・・どうよ?

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 21:38
どうも周期的に躁と鬱を繰り返しているみたいなので、どうせまた
「ダメだ俺」とか言いだすよ、きっと。
今は躁状態なのだと思われ。
でなきゃいよいよ壊れかけてるのかだな。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 21:45
>201
同意だな。
米田はやたら話を大きくして論旨をごまかしてるけど、指摘されてる作品の欠点って
米田が主張してるココロやタマシイ以前の問題だと思う。
設定の過剰な詰め込み、人物造形の薄っぺらいところ、科学的描写の説得力の無さ。
おまけに自前のホームページでは自分でマイキャラの腹話術をしちゃうほどの自己耽溺ぶり。
思想書やエッセイならともかく、小説という形態で表現していくことを志したならまず小説としての
最低限の段階をクリアしてから理想を語るべきだろうに。
あと、批判的な意見に対して無責任な連中とか、酔っぱらいにからまれたとか言ってるが、
少なくとも俺は金を払った読者だ。いわば一票を投じた有権者だぜ?
著者の印税をわずかとは言え負担した上で発言した俺が無責任か?

・・・ま、批判は全部無視、自分にとって心地よい意見だけを反映してくってんなら、それもひとつの生き様だとは思うけどね。
とりあえず、二巻は買わないことにするよ。無責任な酔っぱらい扱いされてまで売り上げに貢献したくはないんで。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 22:21
人物造形の薄っぺらさなんて、それはちょっと厳しすぎると思うよ。
同じフレーズは純文学で相手を罵倒する時の定型句だ。
確かに稚拙な描写はあるが今時の作家が踏み込むのを躊躇する様な
テーマに果敢にも挑戦している若さに私は少し期待しているよ。
SF板で叩かれ、メンヘル板の一部で話題になっているのは
そういう米田惇一の非SFなところじゃないかな。
SF板なのにこんな意見でゴメソ

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 23:25
メルヘン板なんてのがあったのか…
しかも、米田が話題になっているとは、ちょっと興味が湧いた。

206 :201:01/12/07 23:38
>>204
> 確かに稚拙な描写はあるが今時の作家が踏み込むのを躊躇する様な
> テーマに果敢にも挑戦している若さに私は少し期待しているよ。

それについては、とりあえず非難しない。
科学理論を哲学的に解釈するのは、そいつの勝手だからな。

ただ1つだけ言えることは、文章として読みにくいことだ。
俺はブーギポップ上遠野のSFにも突っ込みを入れる人間だが、
すくなくともあっちは物語として、一連の文章として読めた。
「エスコート・エンジェル」を読んだ後で、「ぼくらは虚空に夜を視る」を
読むと理論はともかく、文章的には前より安心して読めた。

この差が、米田本を痛くしている大きな要因の1つだと思う。
たとえ無味乾燥な論文や報告書でも、まず第一に読める文章を書く必要がある。
とりあえず、それだけは心に留めて置いて欲しいもんだ。

ちなみに、米田作品=メルヘン(ファンタジー)には俺も賛成だぜ。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 23:40
>>204
揚げ足を取るようで申し訳ないが。

>人物造形の薄っぺらさなんて、それはちょっと厳しすぎると思うよ。
>同じフレーズは純文学で相手を罵倒する時の定型句だ

 といっておきながら、

>確かに稚拙な描写はあるが今時の作家が踏み込むのを躊躇する様な
>テーマに果敢にも挑戦している若さに私は少し期待しているよ

 これだって人生経験の浅いやつをフォローするときのクリシェ(常套句)
じゃないかなあ。「今時の作家が踏み込むのを躊躇する様なテーマ」って
具体的に何? 「躊躇している」という証拠はどこに?

……まあそれはいいとして、米田がいかんのは、自分の内的世界と作品世界を
同一視してしまっていることだろう。
 だから「作品」に対する批判は「自分の『ココロ』『タマシイ』に対する
批判として受け取られてしまう。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 23:40
>205
めるひぇんじゃないよう。メンタルヘルスのメンヘルだよう。
http://piza2.2ch.net/utu/

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 23:42
メルヘンじゃなくてメンヘル。メンタルヘルス板のことでしょ?

210 :205:01/12/07 23:45
>>208-209
失礼。よく見たらメンヘルでした。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 23:47
>実際の所、穿って見たって面白いモノは面白い。

実際の所、穿って見たってつまらないモノはつまらないよ・・・。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/08 00:45
>>211
別に相反するものではないよね。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/08 01:11
試しに穿ってみる...

あの内容でageってことは、>>204って米田本人?

214 :204:01/12/09 03:18
いえ、別に。Sage書くのがめんどうなのでage

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 05:45
>人物造形の薄っぺらさなんて、それはちょっと厳しすぎると思うよ。
>同じフレーズは純文学で相手を罵倒する時の定型句だ
人物造形が必要なのは純文だけかよ、ププ。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 08:35
>>204は褒めているのか?実は馬鹿にしている煽りしか思えなかったんだが。
>確かに稚拙な描写はあるが
>若さに私は少し期待
この作品は駄目、次に期待って事だろ?

>そういう米田惇一の非SFなところじゃないかな。
つまりは作者のキャラに期待って事だし。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 09:34
SFの皮を被った妄そ…いや、ファンタジーと思えば腹も立たないかもー…

と養護してみる。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 15:01
dakara sore yougo ni natte nai tte …

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 17:26
>01/12/08

>第一『IDとパスワードの区別が付かない人間』に初歩的とはいえハッキングの手口を書いて
>(もちろん保秘はしてます)、はたして面白いと思ってもらえるものなのだろうかという疑問にぶち当たり、
(引用するにあたり改行を変更)

「カッコーはコンピュータに卵を産む」は面白かったのだけれど。いかに専門的な知識(というには
初歩的ですが)を、それを知らない人にわかりやすく伝えるかも作者の力量じゃないかな。

# ああ、それからシステムへの侵入を「ハッキング」と呼ぶことについては、嫌がる人も多いと思う。
# わたしもその一人。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 19:23
「初歩的なハッキング」とやらの手口に面白いも何も無いと思うけど。
それを作品の中でどう料理するかによるんじゃないの。
つーか、現実の技術に基づいたものであれ、フィクションのものであれ、
解からなくても面白いということはある。
要は作家の腕次第ってことなのでは。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 19:45
「米田未来」ではクラッカーがまたハッカーと呼称されてるのでしょうか?
ハッカーは尊称なのに、米田がマジでやってるとしたら笑える
IDとパスワードの区別以前にハックとクラックの区別ぐらいちゃんとつけろや

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 20:41
おいおい、知識のない分野の情報を盛り込むなってんだ!
詳しくないなら描写を避けるか、アドバイザーを付けるべきだぞ!

ちくしょーめ、何でDQNと呼ばれるのか全然わかってないじゃねーか!!

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 01:32
米田が「ハッキング」という用語を使うのは、単純にエヴァがそうだったから
という理由ではないだろうか。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 02:38
>>223
ムチャクチャ説得力あるな...(w

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 09:39
>クラッカーがまたハッカーと呼称されてるのでしょうか
>ハッカーは尊称
昔はともかく、今じゃ欧米でも普通は区別なんてしてないよ。ハッカー=悪でもないけど。
未来を舞台にして使い分けてたらむしろ笑いもの。

219の「嫌がる人も多いと思う。」ってのは判る気もするけどね。
一般的にはハッキングだろ。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 09:44
見苦しいな…>ハッキング&ハッカー
次の展開はこんなものだろう。

>コンピウタについてはアドバイザーを確保。
>日本でこれより凄いアドバイザーはいないでしょう。

当然の如く突っ込まれる。

米田「はて?コンピュータの話などしましたっけ?」

227 :亀レス職人:01/12/10 10:27
>>134
>………どうせ、谷甲州も読んでないんだろうなあ>米田。

読んでいればてきめんにパクってると思われ。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 10:38
>コンピウタについてはアドバイザーを確保。
アドバイザーはコンピュータでなくぴゅう太の専門家だったと言うオチか?

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 12:28
>>228
マイコンかよ!!

ダウンロードはラジオからの録音かよ!!

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 13:26
確保したのは、コンピュータの神なのか凄腕アドバイザーなのかどっちよ?

231 :180:01/12/10 15:04
日記との間で微妙に会話が成立しているあたりが笑えるぜ!
アドバイザー確保したとか言って、アドバイザーもDQNだったら喜劇なんだがなー(藁

ちくしょーめ、確認のために買ってしまいそうじゃねーか!!

232 :231:01/12/10 15:05
おーのぅっ!?
別の書き込みの時のハンドルがのこっちまった!
逝ってくるぜ、ちくしょーめ!

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 00:27
コンピュータのアドバイザーの前にもっと必要なアドバイザーがいるのではないだろうか。

…もしかして、脳内キャラがもうひとつ増えるだけだったりして。>アドバイザー

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 00:29
そのアドバイザーも変な語尾をつけて喋るかも。(-_-)ウツダ

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 01:12
>>225

でもね、セキュリティー扱う人は、たいていhackとcrackの区別はきちんとするんだよね。
俺も仕事でちょっと関わっているから何冊か持ってるんだけど、セキュリティーのことを
扱った本でhackとcrack(およびそれの派生用語)混同している本なんてないよ。そんな
ことしたら本の信用自体が下がってしまうから。ああ、こいつは基本的な用語もわかって
ないんだな、と思われてしまうわけやね。セキュリティーについて書くつもりだったら、その
へんのこと間違えちゃうのはどうかと思うわけだ、世間一般の常識はともかくとして。

みんな知らないだろうから世間的な用語を使っておけ、というのは読者の知的レベルを
低く見ているわけで、そういうのも好きにはなれないな、個人的には。

ついでに書いちゃえ。今じゃ、IDとpasswordだけの認証システムはかな〜りOld Fashionな
ものになってますな。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 01:28
米田のパクリ元ネタには攻殻も入っているんじゃなっかたのか?
肝心のところがパクリきれてないぞ!!>米田

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 01:36
セキュリティの本でhackとcrackは使い分けてても、hackerとcrackerの使い分けにこだわるのは古い、と思う。
派生語ってのにはそれも入ってる?その本にはhackerは尊称だとか書いてる?

>みんな知らないだろうから世間的な用語を使っておけ、というのは読者の知的レベルを
>低く見ているわけで、そういうのも好きにはなれないな、個人的には。
本当は米田自身が知らないで書いたと思うけど、知っていたとしても、ハッキングと書いたから
読者を馬鹿にしているってのは暴論じゃないか?
専門書じゃないなら一般的な用語を使うのは問題ないと思う。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 02:13
hack/crackやhacker/crackerの意味や由来と元々hackerが尊称としてあったことは、
間違いでもないし消えたわけでもないでしょう。
また、日本に限らず、世間一般(新聞等のメディアとか日常会話)で「ハッカー」という
言葉が浸透しているのもまた事実なのだから、これも無視はできないでしょう。
そういう流れの中でcrack/crackerが古いと言えば、そりゃ古いけど否定する程のこと
でもないし、混同してhack/hackerを使っていても否定することは無いと思う。
コンピュータ関連企業のWebサイトなんかでも、多くは「クラッキング」を使っているけど、
最近の一般ユーザ向けの情報には「ハッキング」も少しずつ混じってきているから、将来は
「ハッキング」に全部塗り替えられるかもしれませんね。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 02:19
>235
日記なんだからそんなに突っ込むことじゃないと思うよ。
>237
ただ米田はやたらと専門分野に首突っ込んでかくので、
それぐらい区別しろと言われてもしかたないと思う。

240 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 02:28
>あと、私がすでに知っていることを『そんなことはとっくの昔に分かってますよ』というのも辞める。
>ばかばかしい。私は調べるときは徹底的に調べる。ミスもあるけれど、でも、お話しをする価値がある
>相手なのかは吟味することとする。

こんなこと言った直後にあれですからねえ。
そりゃツッコミ入れられますよ。もの凄い勢いで。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 02:58
用語や描写は正確さより分かりやすさ優先ってのは基本だが。

242 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 03:21
>>241
それじゃあ幼児向けの絵本だよ。
正確さより、面白いとかカッコイイとか情感に訴えるとかなら同意だけどさ。
それで尚且つ、分かり難いかどうかは作家の腕の問題じゃないの。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 11:44
ハッキングとクラッキングを使い分けたところで難しくなるとは思わないが
使い分けないから致命的とも思わない。
ハッキングと書いたけどハッカーとは書いてないとか、どちらも
重箱の隅のつつきあいになってるな。

244 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 11:52
>WZと秀丸だと、秀丸のほうに恨みがある。
>秀丸は突然元データを書き換えることがあるので、WZに乗り換えた。

お前が自動保存の設定を「ファイル更新」にしているだけだろうが!!
と、小一時間ほど問い詰めたい。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 13:34
>>244
笑た。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 13:39
秀丸の名誉のために言っておくと、
デフォルトでは自動保存はしない。
自分の設定ミスをソフトのせいにするとは・・・。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 14:32
ワラタ。
米田自虐テロが再び始まった模様。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 18:03
文筆業で秀丸は別の意味で使いづらい。不安定すぎるからね。
俺も最初は秀丸だったけれど、エラーが多いのでWZに変更
した。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 20:28
また、えらく抽象的ですな。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 00:11
しかし、ネタの尽きない人だな。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 01:55
新刊は結局のところ売れてるのですか?

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 02:12
ふと思ったのだが、梅原克文的基準に従うとすると、
『エスコート・エンジェル』はSFなんだろうか、それともサイファイなんだろうか。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 02:54
突っ込まれ方は梅原克文に似てるけど、サイファイのような露骨と言うか
割り切った考え方はしてないような気がする。よって、サイファイではない。
が、公魚を師と仰いで着いて行くのなら、将来サイファイに合流するのでは
ないだろうか。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 04:56
「エスコート・エンジェル(米田淳一、ハヤカワ文庫)」
 確かにアニメの第1話でビジュアルに見せられると納得する話ですね。
読むとどうしても設定を見せすぎ(地の文で書きすぎ)とかバランスの悪さ
が気になる。平均点は超えているんだが、美少女戦艦モノならハードっぽい
設定はチラリズムの方がいいのでは(そうすれば粗も見えにくいし)。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 05:03
コピペ?

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 05:15
■『エスコート・エンジェル』(米田淳一、早川文庫JA)
 22世紀の日本を舞台にした、超高性能AI搭載アンドロイド(兼宇宙戦艦)が、
来日してきたアフリカの小国の王女をテロリストから護衛する任務に就く。
 何かストレートな未来もの、世界観は楽観的で薄い攻殻機動隊って感じか。
 田舎の国の王女サマの目で、驚異の22世紀の日本を見て回るという筋立てが
示しているように、今のところ、こういう未来世界を構築して見せました、と
いうデモンストレーション以上のものはあまり感じられない。SFってのはそれ
がよほど特異で魅力的であるということでなければ、未来世界を設定するだけ
では足りなくて、その世界がどういう風な問題を抱えているのか、或いは現実
のどういう問題を意識してそういう架空世界を作ったのかってな、問題意識が
感じられないと、少なくとも良いオトナがSFを読む動機にはならないと最近思
っていて、今のところそれがやや薄い感じなのは残念。ただしこの日本像は明
るく、最近の暗い世相の中では割と勇気づけられるタッチではある。ま、シリ
ーズだそうで、面白い引きもあるので、しばらく様子見。
 苦言。この作品、ユーモアの欠如はかなり問題だと思う。『フルバ』だって
ユーモラスな描写とシリアスな描写を織り交ぜていてシリアスな部分が引き立
つっていうところもあるんだから、こういうところまで気を配って戦略的に描
写できればもっともっと良くなる余地がある。素材はそんなに悪くないんだが
見せ方。
 あと、主人公らのとばっちりを受けてホテルの予約が取り消されたタレント、
なんて描写は全く不要と言うか有害ですらあると思う。特権を持つ主人公らへ
の反感を持ってしまう。どういう意図なのか全く不明。この下りを読んで、
溜飲を下げたりする読者がいるのか?あ、ユーモアのつもりなのか?さらに
言ってしまうと、この辺りには、作者のタレントという職業の人間に対する
偏見・悪意みたいなものが感じられ、そういう偏狭な価値観には、正直言って
閉口する。こんなツマランところで読者に不快感を与えない方が良いと思う。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 03:34
エスコートエンジェル、買うつもりは無かったのだけど、ブクオフで見かけて
つい買っちゃったよ。とりあえず、早速叩き売った人に感謝しとく。

258 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 12:04
  (  ::::::::::::::::::::::::^:::::::::: :::::: :(
     丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: (
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) :::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ ::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |::::::)
    | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ = |
    |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
    /|/  ヽ`======/  ⌒ ` ========ノ   | |
   (||         .(● ●)          |ノ
    |         : :: :::l l: ::: :::          |
    |      _:: :二 M二__::::::.. .        |     約1/3はのじりんの執筆です。
    |     : ::: : ::: ::  ===  ::: :: :: ::::     )    おかげでソノラマから切られました。
    \ :::   :::::::::::  ::::::::::  ::::::::::::::   /|
    /|ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_   ノ
   / || 丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
      | | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: :: _/

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 12:06
  (  ::::::::::::::::::::::::^:::::::::: :::::: :(
     丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: (
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) :::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ ::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |::::::)
    | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ = |
    |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
    /|/  ヽ`======/  ⌒ ` ========ノ   | |
   (||         .(● ●)          |ノ
    |         : :: :::l l: ::: :::          |
    |      _:: :二 M二__::::::.. .        |    
    |     : ::: : ::: ::  ===  ::: :: :: ::::     )   SFなめんなよゴルァ!! 。
    \ :::   :::::::::::  ::::::::::  ::::::::::::::   /|
    /|ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_   ノ
   / || 丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
      | | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: :: _/

260 :声の出演:名無しさん:01/12/13 12:20
おおもりのぞみは「本の雑誌」で★★

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 14:05
>  秀丸だが、『テンポラリファイルに保存』にしてもテンポラリファイルも元データも一緒にムチャクチャにされる私ってやっぱり私が悪いのでショッカー。
> なんか、ATOKと相性が悪いとサポートに言われ、『あ、MS-IMEを使ってください』とこともなげに言われたのは記憶違いだろうか。
> ATOKの辞書は94年から使っているので捨てられるわけもなく、今はMS-IMEに移行も出来るのだが、まあ仕事で使っているとちょっと気に障ると使えなくなってしまう。

つーか、隅から隅まで読んで貰っているようだ。(藁

>  『ホローボディ』、施工作業。いや、アレをパワードスーツ戦で使うのは、やりたいけれど誰もやらなかったはず。押井監督が薬莢のある銃を使うように、米田もセンエツながら完爾として散りゆくのである。

とりあえず、押井監督がAVALONで薬莢のある銃を使ったのはSF描写と無関係。
実写で実銃を撮影する以上、薬莢が出るのは絵としての当然の事だし。
そもそもAVALONは寓話であって、明確な未来世界を設定する意図はないと自ら語っている。
もし薬莢のない銃で効果的な絵を作れる場面なら、彼は迷わずその銃を使うだろうしな。
ちなみに、Gohst in the Shellを指しているのなら問題外だ。
あれは原作そのものが、そういう銃を前面に出しているんでな。

とりあえず、ほいほい人を引っ張り出してなんか言うのはやめろってんだ。
墓穴堀まくってるって事にまだ気づかぬのか……ちくしょーめ!


ちなみに私は、秀丸もWZもキライだ。
愛用するのは学生時代からプログラム用に使ってるSpaceEditorだしな。
最近はO'sにも手を出したりしているがな。
あとはドキュメント作成にも便利なStoryEditorで仕様書を書いたりとかな。
まー、ソフトに文句があるなら検証して再現させてバグ報告でも出してやりなさい。

つーか、漏れも暇人だな……ちくしょーめ!
さて、逝ってくるかな……。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 14:39
米田作品の出来はナンだし、日記も痛いが、それはさておき
>>261から電波を感じるのは私だけでしょーか。
脳内会話が成立してるようだし。

263 :261:01/12/13 16:30
>>262
確かに電波出てるかもしれんなー(藁
漏れ的には、日記にダイレクトで反映されるここへの意見を見て楽しんでいるんだが。
電波レベルが上がりすぎちまったよーだ。

最近、フラストレーション貯まってるのかもしれんな。
やっぱ、逝かなきゃいけないよーだな。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 23:59
テンポラリファイルに自動保存する設定で、書き換えの起きない状況の元ファイルが
破壊されるってのは、エディタとして致命的なエラーなんだけどホントなのか?
データのサイズがデカイ時だけ発生するというのは、秀丸のメモリ獲得/解放処理に
バグがあるか、マシンのリソース不足ってところか。
米田マシンのメモリ、ハードディスクの容量は十分だったのか?
他のアプリとか動かしてなかったのか?
ホントにFEPとの相性なんか関係あるのか?
「サポートに言われた」って何だ?掲示板のことか?

秀丸の歴史は、バージョンアップ、バグフィクスの歴史ではあるが、
この場合は米田の環境か使用方法に問題があるんじゃないのか。
あくまで、自分に非が無くて秀丸のバグと主張するのなら、
適当な板やサイトに紹介して追及してやるよ。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 05:35
結局、米田の言っているのは、
1)秀丸の使い方を間違ったわけでも、知らなかったわけでもない。
2)秀丸にはデータを破壊するエディタとして致命的なバグがある。
3)サポート(?)にOAKとの相性が原因と言われた。
でOK?

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 08:37
>>256
4)米田自身にバグがある。
てのはどうよ?

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 10:14
>265
何故ATOKでなくOAK(オアシス?)なのか判らんが、それ以外はok

ただ、秀丸のようなユーザー数の多いエディタでそんなバグが残ってるとは
ちょっと信じがたい。ATOKユーザーだって多い筈だし。
可能性としては、米田の勘違いが9割、環境が特殊が1割くらいかな。

268 :265:01/12/14 13:24
>>265
ぐはっ、OAK→ATOKでした。失礼。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 15:38
ずいぶんと昔だけどATOKと秀丸で相性問題が発生した記憶があるなぁ。
たしかIE4.0がでた頃でNetscapeやJustSystemの商品と一緒に入れると
不具合がでて、そのうちの一つが秀丸も巻き込んだはず。
秀丸が暫定的に対策して、ATOKがすぐに修正されて大丈夫になった。

ただ、このときでも元ファイルぶち壊すという話は聞かなかった。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 23:44
          ∫
   ∧,,∧   ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  < 亜米利加マンセー!!
_と~,,, .米~,,ノ___. ∀  .\
    .ミ,,,/~),  | ┷┳━ \ _________
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|.. ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ┻

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 06:18
米田淳一『エスコート・エンジェル』(ハヤカワ文庫JA)
 22世紀の美女型超高級ロボットの悩みと活躍を描く。要するに鉄腕アトム。
20世紀の文物で22世紀を紹介するのはみっともないし、天皇などを出すのは
断固としてパスだし、高性能の女性型AIに白痴的な言葉使いをさせるのも
やめてほしい。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 08:12
今日の日記も突っ込みどころだらけだが、とりあえずこれだけ。
「国会前にデモ隊が来ているけど、でも後楽園球場も満杯ではないか」と
いうのは、全共闘の時ではない。それより10年ほど前、60年安保でデモ隊が
国会を取り巻いたときの、岸首相の言葉だ。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 09:12
>だから、米田を誹謗中傷することを『生きる目的』の人もいるかも知れないので、
>それを甘受しようと思うが、でも私も28歳、ある程度世の中と繋がってそれなりに
>考えているわけで、その中で判断するしかない。

長々と書いているが、それがどうしてこんなところに帰結するんだかサパーリわからん。
あと、リスクマネージメントの観点から言えば、米田日記は…

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 09:38
買っちまった当初は腹も立ったけど、もう米田の存在はDQNに噛まれたと思って
忘れることにするよ。SF板的にも放置で良いんじゃないの?

結局SFというよりはトンデモだったし、2ch的にはメンヘル板がお似合いだよ。
オカルトや未来技術でも良いかも知らんけどさ。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 12:09
>>274
いやいや、今後もラディカル・ハードSFの続巻が出るんだから、
放置というわけにはいかないでしょう。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 12:23
そっか、有名人だったのか、この作者…
買っちゃったよ、読んじゃったよ…

愚痴ろうと思ったら独立スレあるし…
自分に鬱……

277 :274:01/12/16 12:30
本当に出るのかわからんシロモノ(しかも駄作の予感)にそこまで
関わりたくないよ。
続編が実際に出たら、その時に考えればいい話。シリーズモノの
途中から買う人ってそんなに多くはないだろうしさ。少なくとも
一作目で予備知識は得たから、立ち読み程度でマシになったか、
相変わらずなデキかは判断可能だろうしね。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 13:34
つーかHPに反論するなら難民あたりでやってほしいが。
ミスの指摘なら公式に乗り込んでもかまわんだろうし。
ここでだらだらと日記批判されてもなぁ。
ちょっと違うという気がする。。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 15:55
>>278
いろんな意味でよく解かってないでしょ?

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 16:00
秀丸で長文原稿うってみますと分かりますよ。青空文庫の長編を
コピペしてから作業してみな。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 16:08
>>280
再現性があるのなら、条件や環境も言えばいいだろうに。
それじゃあ、米田と一緒だよ。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 16:25
>>280
…降臨?

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 16:40
>279
SF作家をSF作家として叩くなら作品の話をしろって事。
雑談するなと言う訳じゃないが、日記観察が主なら難民でいい。
米田がここ読んでたって関係ない。
ラ板からここに移っても読んでる以上、どこ逝っても付いてくる。

>280
使っていないからわからんが、秀丸はそんなに悪いのか?
なら何故他所で悪評をきかないんだ?

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 16:53
>>283
秀丸よりマシなフリーエディタがいくつもあるのに
わざわざ使うやつがいないだけと思われ

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 17:00
>>283
スレッドの話題があなたの望むものでないからといって、変な強要はやめましょう。
むしろ、あなたが積極的にネタ振りをして話題を変えてみる方が良いでしょう。
また、それほど興味が無いのなら、このスレッドを見なければ済むことです。
書き込む前に「これは俺様ルールの押し付けではないか?」と考えてみましょう。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 17:46
>>285
ルールの押し付け云々の前に、
まずは板の使い分け位は覚えような、ぼうづ。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 17:54
もう冬か・・・。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 20:06
>>286
ほれ
>スレッドの話題があなたの望むものでないからといって、変な強要はやめましょう。
>むしろ、あなたが積極的にネタ振りをして話題を変えてみる方が良いでしょう。
>また、それほど興味が無いのなら、このスレッドを見なければ済むことです。
>書き込む前に「これは俺様ルールの押し付けではないか?」と考えてみましょう。

286が「ぼうづ」という言葉を使うに至った心理を考えると…(プ

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 20:29
別に米田作品、米田本人、米田サイトの話題とそこから派生する話題なので、
板違いの話題ということはないのでは?
むしろ、こんな話をいつまでも続ける方が場違いで迷惑でしかない。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 20:37
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、      _____
  |Y  Y        \   /
  | |   |        ▼ | < おいお前ら、こっちでどうぞ  http://natto.2ch.net/denpa/
  | \/      _人.|  \_____
  |       ___ノ
  \    ./
   | | |
   (__)_)

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/17 00:50
>>276
いや、作家はデムパでも作品を読んで楽しめたり、面白いと感じたことは、
何の間違いでも偽りでもないと思いますよ。
感想でもツッコミでも作品の話についてもどうぞ。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/17 01:01
作家はドキュソでも作品は面白い場合もあるから
米田は作者も作品もドキュソなのが問題・・・

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/17 04:17
書店で平積みになってるのをよく見かけたから、結構な数は刷ってるのだろうと
想像するのだけど、実際の売れ行きはどうなのだろう?
何か参考になるようなデータは無いものですかね。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 14:22
>>283
おそらく長文打ってないからではないかな?秀丸の評判を聞かないこと。
ユーザーのニーズが初心者か通常の人の使い方だからではないかと。

昔PC初心者の時に、秀丸で文章打っていたけれど、長文になると途端
に不安定になるんだ。だいたい10万文字くらいからだ。それでも
一太郎よりは安定というといかにそのころ初心者だったのかがバレて
しまうが(笑。

結局のところ、安定性ではDOS5でATOK8R2でVZが仕事中ネットで
遊んだりしない点も含めて最強。

295 :294:01/12/20 14:27
>ユーザーのニーズが初心者か通常の人の使い方だからではないかと。

文章変でスマソ

296 :294:01/12/20 14:32
そして肝心なっところは、一回でも飛ばされるとショック
大きい訳よ。秀丸。いちおうさ、仕事で生活かかっている
のだから。俺の書いた時間を金を返せぇぇぇぇぇってね。
次のフリーズが数ヶ月後でも(俺はそうだった)もう使え
なくなった。厳しすぎるかもしれないけど仕事用具だから。
WZに替えた理由はそういうことだ。だから米田くんの
言い分も少しは分かるのさ。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 17:41
>>294
そうか?、win32以降の秀丸しかしらんけど、馬鹿でかいソース
見ても落ちた覚えないな。個人的には機能に文句があるなら
emacsを使えと言いたい。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 21:53
>>297
ここまで来るとスレ違いだな。
創作文芸板にエディタとIMEに関するスレがあるから、そっち参照だねん。

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/987106610/l50

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 22:20
>298

それだけネタがないってことだと思われ。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 23:50
>299
つまりはサヨナラ米田ってことだな。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 23:59
>300
もう日記見ても突っ込む気にもなれんしなぁ。頑張ってくれと
しか言いようがない。

302 :294:01/12/21 01:38
>>298
 ありがとう。2ちゃんねるって奥が深いね。

303 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 02:54
ハヤカワとしては、JAの切り札として今後も大々的に
売っていくつもりなんじゃないの?

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/21 18:38
   ∧∧  ((( )))                                     ∧ ∧        88彡ミ8。 /)
  / 中\ .( ´Д`;)  ___+(\_/)   ∧_∧.      ∩゛     ∧空∧ (,,・д・)      8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))
 (  `ハ´∩⊂  ._つ゛/ ――┤.( ´∀`∩゛.+( ´_ゝ`)___ .| |  ∧ ∧{´ ◎ `}_(__ノヽ(`Д´)ノ゛|(| ∩ ∩||/ /
 ( ~__))__/ / 人 Y| | /(.  = ,= | (つ   .∧∧/   ∧_∧.  | |  ( ´ー`) ):::/´∀`;::::\ __. 从ゝ__▽_.从 /
 | | / / し'(_)| ||\┏┓/∫ヽ   (=゚ω゚)ノ\ ( ´Д`)/./  \ <∧|∧   /::::::::::| (ΦдΦ)/||_、_||/
 Λ_Λ /´Д`)/ /.V/  ∧,,∧ ∬ 〜(  x).  /        / ,一-、 (´ー`)   /::::::|::::::| ( へ/.(___) ∬
<丶`∀´>     /. ||  ミ,,゚Д゚ノ,っ━~~ .U U   / /|      /. / ̄ l   ⊂ヽ\ /|::::::::|::::::| く γ\(ミ|∧w∧ 旦
[ (★) ]_  /   人 ミ ,,,  ~,,,ノ  n   THANK YOU 米田..■■-っ┌───────┐ ̄\ ( ゚Д゚ )∩゛
<丶´Д`> /⌒l ( ゚ー゚)と..ミ,,,/~)ヽ(凸)ノ~      and.     ´∀`/ | ●        ● |    .\    ノ
(ミ 北 )/ ./ .|    / ̄ ̄し'J\[Y] GOOD-BYE 米田スレッド!../| ┌.▽▽▽▽.┐ |____|__||_| ))∧_∧
. ) |(ヽ   | /   /     ●  ●、ヽ   -=・=-      -=・=-  ( ┤ |        | |□━□ ) " ,  、 ミ
|⌒彡 .| ゙ー.'| L   |Y  Y       \ またどこかで会おうね… .. \| └.△△△△.┘ |  J  |) ゝ ∀ く
|冫、) |  /(_  ヽ  |.|   |       .▼ |∀゚). (●´ー`●)   (゚Д゚)? |\あ\       | ∀ ノ    ∧_∧  |
|` / ノ /   ゙し'  | \ /■\  _人 |∧∧ ∩.∧_∧∩゛∧_∧ .  |   \り \      | -   Åミ (    とノ
|/ / ノ      / ■ヽ ´∀`)___/( ゚Д゚.)'/( ´∀` )/ (・∀・ ) j|    \が\    | ) /. \// ̄ ヽ
 / /  ( `Д) ( ・д・*∩゛ )  冫、   U  / .(     / ⊂  ⊂.)ヽ(´ー`)ノ゛ \と.\ ∧_∧/(´Д`;)|^◇^ ヽ
/ ./  □( ヽ┐U (   .丿│ │ `     .|   | .∪ |  |.   ( ( (  (   へ(゚д゚)(゚ε゚) (゚ー゚*)(-_-) (・ω・` )
ヽ、_つ ◎−>┘◎(__) (__)_).(__)(・∀・) ∪~∪ (_(__) (_(_) く ⊂⌒~⊃。Д。)⊃⊃⊃.(∩∩)(∩∩)

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 21:58
それにしても、この作品がハヤカワから出ただけで300も
書き込みがあるなんて、作家冥利につきるんじゃないかい。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 22:09
>>303
こんなんを切り札にしなければならないほどハヤカワはヤバイのか。
つーか、何を思ってこれを出版することにしたのかハヤカワの編集者に
小一時間(以下略)

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 22:59
>305

それくらい今の日本SF界にはネタがないんだよ。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 21:55
こんなスレが300も続くこともネタがないから

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 01:32
>308

上げないでくれよ。さっさとsageて葬り去りたいんだからさ。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/12/25 03:59
>>306
ハヤカワだってちゃんと戦略を考えてるぞ。
まず、米田作品の背表紙の色を隣に並ぶ森岡浩之の星界と同じ水色にする。

星界と誤って手に取られる。

表紙の緒方イラストで釣って、そのままレジに。

(゚д゚)ウマー

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 00:53
ブローアウト 米田淳一
(イラストレーション・緒方剛志)
 女性型女性サイズの戦艦、シファとミスフィの活躍を描く<プリンセス・プラスティック>
シリーズの外伝。二人(二隻?)の友人である香椎のりこを主人公に据え、シリーズ世界の一端を紹介している。
 ひたすら垂れ流される設定、奇特な語尾で喋るキャラクター、ご都合主義とかどうとかいう話ではないラスト
など、読者を選ぶところの多い短篇だ。シリーズの長篇を読み通せた読者にとっては何らかの価値があるのかも
しれないが、初読の読者にシリーズの魅力を伝えているとは思えない。とりあえず1ページ目を読んでみて、
読む権利が無いと感じたら止めてしまって良いのでは。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 02:26
ただいま遅ればせながら、エスコート・エンジェル読んでおります。
途中まではあーいいかんじ、なんでそんなに電波と言われてるのか
わからなかった。…でも「なんで5億年前にイルカがおるか〜!」と…
(オソラクひどくガイシュツなんでしょうが)
他の未来技術の整合性を取ろうとしているのに(ワームホールのご都合主義的
使い方も、自分的にはおっけー)これは無いでしょ、もう少し進化論というか
古生物学方面のチェックを入れてほしかったなぁ…さて後半読むかね。

313 :312:01/12/26 09:19
読了。
後半は話が飛びまくりですね〜。纏まりがないっつーか、抜書き的というか…。
読後感としては、結局何が言いたいの? という感じでしょうか。
文章を映像的に見せるのは上手いと思うんだこの人、結構脳内スクリーンは綺麗
だったから。でも全体を通してのストーリ構成のチグハグさと設定詰め込み過ぎの
まさにパンク状態… あと三四話書いたら、その辺も整理される様になるのかもし
れませんが。
#それにしても「でし」はないだろ〜

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 00:31
>>314
彼のHPに行けば"でし"が彼自身であるとわかります

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 03:50
   ∧∧  ((( )))                                     ∧ ∧        88彡ミ8。 /)
  / 中\ .( ´Д`;)  ___+(\_/)   ∧_∧.      ∩゛     ∧空∧ (,,・д・)      8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))
 (  `ハ´∩⊂  ._つ゛/ ――┤.( ´∀`∩゛.+( ´_ゝ`)___ .| |  ∧ ∧{´ ◎ `}_(__ノヽ(`Д´)ノ゛|(| ∩ ∩||/ /
 ( ~__))__/ / 人 Y| | /(.  = ,= | (つ   .∧∧/   ∧_∧.  | |  ( ´ー`) ):::/´∀`;::::\ __. 从ゝ__▽_.从 /
 | | / / し'(_)| ||\┏┓/∫ヽ   (=゚ω゚)ノ\ ( ´Д`)/./  \ <∧|∧   /::::::::::| (ΦдΦ)/||_、_||/
 Λ_Λ /´Д`)/ /.V/  ∧,,∧ ∬ 〜(  x).  /        / ,一-、 (´ー`)   /::::::|::::::| ( へ/.(___) ∬
<丶`∀´>     /. ||  ミ,,゚Д゚ノ,っ━~~ .U U   / /|      /. / ̄ l   ⊂ヽ\ /|::::::::|::::::| く γ\(ミ|∧w∧ 旦
[ (★) ]_  /   人 ミ ,,,  ~,,,ノ  n   THANK YOU 米田..■■-っ┌───────┐ ̄\ ( ゚Д゚ )∩゛
<丶´Д`> /⌒l ( ゚ー゚)と..ミ,,,/~)ヽ(凸)ノ~      and.     ´∀`/ | ●        ● |    .\    ノ
(ミ 北 )/ ./ .|    / ̄ ̄し'J\[Y] GOOD-BYE 米田スレッド!../| ┌.▽▽▽▽.┐ |____|__||_| ))∧_∧
. ) |(ヽ   | /   /     ●  ●、ヽ   -=・=-      -=・=-  ( ┤ |        | |□━□ ) " ,  、 ミ
|⌒彡 .| ゙ー.'| L   |Y  Y       \ またどこかで会おうね… .. \| └.△△△△.┘ |  J  |) ゝ ∀ く
|冫、) |  /(_  ヽ  |.|   |       .▼ |∀゚). (●´ー`●)   (゚Д゚)? |\あ\       | ∀ ノ    ∧_∧  |
|` / ノ /   ゙し'  | \ /■\  _人 |∧∧ ∩.∧_∧∩゛∧_∧ .  |   \り \      | -   Åミ (    とノ
|/ / ノ      / ■ヽ ´∀`)___/( ゚Д゚.)'/( ´∀` )/ (・∀・ ) j|    \が\    | ) /. \// ̄ ヽ
 / /  ( `Д) ( ・д・*∩゛ )  冫、   U  / .(     / ⊂  ⊂.)ヽ(´ー`)ノ゛ \と.\ ∧_∧/(´Д`;)|^◇^ ヽ
/ ./  □( ヽ┐U (   .丿│ │ `     .|   | .∪ |  |.   ( ( (  (   へ(゚д゚)(゚ε゚) (゚ー゚*)(-_-) (・ω・` )
ヽ、_つ ◎−>┘◎(__) (__)_).(__)(・∀・) ∪~∪ (_(__) (_(_) く ⊂⌒~⊃。Д。)⊃⊃⊃.(∩∩)(∩∩)

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 14:57
          /~ヽ              /:ヽ
          {:::::::::\        /.:::::::::}
          ヽ、::::::::\,.....-.―-/.:::::::::::ノ
           ゝ,.-‐-、,.‐‐-、::::::::::::::::"く
          /    /⌒丶 ヽ._::::::::::::::ヽ
         /   ,ィ〃//゙ヽ. ヾ ヽ::::::::::::}  大耳モナーが
         /  ∠_     `'、   ゝ:::::::::j  ここを管理しておきます♪
        {  /,.=、`   ,.ニ ̄`メ ヾ }:::::::メ
        ノ)イ1仆..}    ri⌒ヾ ソりト、::::/
          リソ,,`ー' .   、、::;ナ 仆⌒!ソ
     (\_/八    、_   ̄ '' ,.!|f_ノリ (\_/)
     ( ´∀`)リヽ.         ィルリ从メ   (´∀` ∩
     (.つ  つ   ` ー┬   トx     (つ   丿
      ) ,) ) '^~  ̄く(__ ___/ ,ゝ 、   (  ヽ,,ノ
      (,,_,,_,,)    /ソc< r一'~´  ヽ、 (,,゙__,,)
      /   レヘ、___//.:::::.ヽ\      入/   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 14:30
>今すぐ一般の勤め人になれと言われても……。
米田、それが常識的な意見でし。
小説を書くより、勤め人になった方がウツにも良いと思われるでし。
その歳でパラサイトな自分が甘いことに気づいたんでし?

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 04:38
今まで大きなダメ出しを受けなかった不思議なくらいでし。

でも、パラサイトは怠け病と言われても仕方ないでし。
せめて短時間でもバイトぐらいしてカモフラージュするでし。
でも、勤め人も業種によってはウツになるので諸刃の剣でし。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 18:46
とにかく日記を書くより、新作に力を入れるでし。
若桜木センセとは異なって、文章も内容も個性的でし。
今は売れなくとも、再刊されるような作品を産めるでし。

顔写真は処女作の飛行場で撮ったのが明るくて良かったでし。
早川文庫から出た版は写真を見たとたん、買う気が失せたでし。
2刷目からイラストに変えれば、初版もレア物になって貴重でし。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 19:57
女々しい人でし。
凹んだふりがお上手なかまって君でし。
言い訳並べている暇があるなら働けでし。
誰も米田の事なんて分からないでし。
分かりたくもないでし。当たり前でし。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 20:09
粘着うざいでし。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 00:51
   ∧∧  ((( )))                                     ∧ ∧        88彡ミ8。 /)
  / 中\ .( ´Д`;)  ___+(\_/)   ∧_∧.      ∩゛     ∧空∧ (,,・д・)      8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))
 (  `ハ´∩⊂  ._つ゛/ ――┤.( ´∀`∩゛.+( ´_ゝ`)___ .| |  ∧ ∧{´ ◎ `}_(__ノヽ(`Д´)ノ゛|(| ∩ ∩||/ /
 ( ~__))__/ / 人 Y| | /(.  = ,= | (つ   .∧∧/   ∧_∧.  | |  ( ´ー`) ):::/´∀`;::::\ __. 从ゝ__▽_.从 /
 | | / / し'(_)| ||\┏┓/∫ヽ   (=゚ω゚)ノ\ ( ´Д`)/./  \ <∧|∧   /::::::::::| (ΦдΦ)/||_、_||/
 Λ_Λ /´Д`)/ /.V/  ∧,,∧ ∬ 〜(  x).  /        / ,一-、 (´ー`)   /::::::|::::::| ( へ/.(___) ∬
<丶`∀´>     /. ||  ミ,,゚Д゚ノ,っ━~~ .U U   / /|      /. / ̄ l   ⊂ヽ\ /|::::::::|::::::| く γ\(ミ|∧w∧ 旦
[ (★) ]_  /   人 ミ ,,,  ~,,,ノ  n   THANK YOU 米田..■■-っ┌───────┐ ̄\ ( ゚Д゚ )∩゛
<丶´Д`> /⌒l ( ゚ー゚)と..ミ,,,/~)ヽ(凸)ノ~      and.     ´∀`/ | ●        ● |    .\    ノ
(ミ 北 )/ ./ .|    / ̄ ̄し'J\[Y] GOOD-BYE 米田スレッド!../| ┌.▽▽▽▽.┐ |____|__||_| ))∧_∧
. ) |(ヽ   | /   /     ●  ●、ヽ   -=・=-      -=・=-  ( ┤ |        | |□━□ ) " ,  、 ミ
|⌒彡 .| ゙ー.'| L   |Y  Y       \ またどこかで会おうね… .. \| └.△△△△.┘ |  J  |) ゝ ∀ く
|冫、) |  /(_  ヽ  |.|   |       .▼ |∀゚). (●´ー`●)   (゚Д゚)? |\あ\       | ∀ ノ    ∧_∧  |
|` / ノ /   ゙し'  | \ /■\  _人 |∧∧ ∩.∧_∧∩゛∧_∧ .  |   \り \      | -   Åミ (    とノ
|/ / ノ      / ■ヽ ´∀`)___/( ゚Д゚.)'/( ´∀` )/ (・∀・ ) j|    \が\    | ) /. \// ̄ ヽ
 / /  ( `Д) ( ・д・*∩゛ )  冫、   U  / .(     / ⊂  ⊂.)ヽ(´ー`)ノ゛ \と.\ ∧_∧/(´Д`;)|^◇^ ヽ
/ ./  □( ヽ┐U (   .丿│ │ `     .|   | .∪ |  |.   ( ( (  (   へ(゚д゚)(゚ε゚) (゚ー゚*)(-_-) (・ω・` )
ヽ、_つ ◎−>┘◎(__) (__)_).(__)(・∀・) ∪~∪ (_(__) (_(_) く ⊂⌒~⊃。Д。)⊃⊃⊃.(∩∩)(∩∩)

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 01:46
   ∧∧  ((( )))                                     ∧ ∧        88彡ミ8。 /)
  / 中\ .( ´Д`;)  ___+(\_/)   ∧_∧.      ∩゛     ∧空∧ (,,・д・)      8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))
 (  `ハ´∩⊂  ._つ゛/ ――┤.( ´∀`∩゛.+( ´_ゝ`)___ .| |  ∧ ∧{´ ◎ `}_(__ノヽ(`Д´)ノ゛|(| ∩ ∩||/ /
 ( ~__))__/ / 人 Y| | /(.  = ,= | (つ   .∧∧/   ∧_∧.  | |  ( ´ー`) ):::/´∀`;::::\ __. 从ゝ__▽_.从 /
 | | / / し'(_)| ||\┏┓/∫ヽ   (=゚ω゚)ノ\ ( ´Д`)/./  \ <∧|∧   /::::::::::| (ΦдΦ)/||_、_||/
 Λ_Λ /´Д`)/ /.V/  ∧,,∧ ∬ 〜(  x).  /        / ,一-、 (´ー`)   /::::::|::::::| ( へ/.(___) ∬
<丶`∀´>     /. ||  ミ,,゚Д゚ノ,っ━~~ .U U   / /|      /. / ̄ l   ⊂ヽ\ /|::::::::|::::::| く γ\(ミ|∧w∧ 旦
[ (★) ]_  /   人 ミ ,,,  ~,,,ノ  n   THANK YOU 米田..■■-っ┌───────┐ ̄\ ( ゚Д゚ )∩゛
<丶´Д`> /⌒l ( ゚ー゚)と..ミ,,,/~)ヽ(凸)ノ~      and.     ´∀`/ | ●        ● |    .\    ノ
(ミ 北 )/ ./ .|    / ̄ ̄し'J\[Y] GOOD-BYE 米田スレッド!../| ┌.▽▽▽▽.┐ |____|__||_| ))∧_∧
. ) |(ヽ   | /   /     ●  ●、ヽ   -=・=-      -=・=-  ( ┤ |        | |□━□ ) " ,  、 ミ
|⌒彡 .| ゙ー.'| L   |Y  Y       \ またどこかで会おうでし .. \| └.△△△△.┘ |  J  |) ゝ ∀ く
|冫、) |  /(_  ヽ  |.|   |       .▼ |∀゚). (●´ー`●)   (゚Д゚)? |\あ\       | ∀ ノ    ∧_∧  |
|` / ノ /   ゙し'  | \ /■\  _人 |∧∧ ∩.∧_∧∩゛∧_∧ .  |   \り \      | -   Åミ (    とノ
|/ / ノ      / ■ヽ ´∀`)___/( ゚Д゚.)'/( ´∀` )/ (・∀・ ) j|    \が\    | ) /. \// ̄ ヽ
 / /  ( `Д) ( ・д・*∩゛ )  冫、   U  / .(     / ⊂  ⊂.)ヽ(´ー`)ノ゛ \と.\ ∧_∧/(´Д`;)|^◇^ ヽ
/ ./  □( ヽ┐U (   .丿│ │ `     .|   | .∪ |  |.   ( ( (  (   へ(゚д゚)(゚ε゚) (゚ー゚*)(-_-) (・ω・` )
ヽ、_つ ◎−>┘◎(__) (__)_).(__)(・∀・) ∪~∪ (_(__) (_(_) く ⊂⌒~⊃。Д。)⊃⊃⊃.(∩∩)(∩∩)

324 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/13 05:24
          /~ヽ              /:ヽ
          {:::::::::\        /.:::::::::}
          ヽ、::::::::\,.....-.―-/.:::::::::::ノ
           ゝ,.-‐-、,.‐‐-、::::::::::::::::"く
          /    /⌒丶 ヽ._::::::::::::::ヽ
         /   ,ィ〃//゙ヽ. ヾ ヽ::::::::::::}  大耳モナーが
         /  ∠_     `'、   ゝ:::::::::j  ここを管理しておきます♪って言ってるだろゴルァ!!
        {  /,.=、`   ,.ニ ̄`メ ヾ }:::::::メ
        ノ)イ1仆..}    ri⌒ヾ ソりト、::::/
          リソ,,`ー' .   、、::;ナ 仆⌒!ソ
     (\_/八    、_   ̄ '' ,.!|f_ノリ (\_/)
     ( ´∀`)リヽ.         ィルリ从メ   (´∀` ∩
     (.つ  つ   ` ー┬   トx     (つ   丿
      ) ,) ) '^~  ̄く(__ ___/ ,ゝ 、   (  ヽ,,ノ
      (,,_,,_,,)    /ソc< r一'~´  ヽ、 (,,゙__,,)
      /   レヘ、___//.:::::.ヽ\      入/   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 07:20
>324
をんなの子が「( ゚Д゚)ゴルァ!!」なんて言うモンではないでし

          /~ヽ              /:ヽ
          {:::::::::\        /.:::::::::}
          ヽ、::::::::\,.....-.―-/.:::::::::::ノ
           ゝ,.-‐-、,.‐‐-、::::::::::::::::"く
          /    /⌒丶 ヽ._::::::::::::::ヽ
         /   ,ィ〃//゙ヽ. ヾ ヽ::::::::::::}  大耳モナーが
         /  ∠_     `'、   ゝ:::::::::j  ここを管理しておきますでし♪
        {  /,.=、`   ,.ニ ̄`メ ヾ }:::::::メ
        ノ)イ1仆..}    ri⌒ヾ ソりト、::::/
          リソ,,`ー' .   、、::;ナ 仆⌒!ソ
     (\_/八    、_   ̄ '' ,.!|f_ノリ (\_/)
     ( ´∀`)リヽ.         ィルリ从メ   (´∀` ∩
     (.つ  つ   ` ー┬   トx     (つ   丿
      ) ,) ) '^~  ̄く(__ ___/ ,ゝ 、   (  ヽ,,ノ
      (,,_,,_,,)    /ソc< r一'~´  ヽ、 (,,゙__,,)
      /   レヘ、___//.:::::.ヽ\      入/   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

326 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/14 04:41
>>325
他人が書いてもむかつく文体だ。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 21:51
個人的に野尻さんのアスキーアートがあるのが知れただけで有意義なスレッドであった。


328 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 01:34
> 自殺者3万人のペースで淘汰されていけば、目出度くオカシイ人だけの国が出来るだろう。自殺者はドナーカードを持っていることもあるので
>臓器不足も解決。すばらしいことである。

自殺者が臓器移植のドナーになることがあるのだろうか?
仮に米田が首吊って自殺したとする。
普通は、発見→変死扱い→司法解剖となって、臓器提供なんて有り得まい。
サンプルを別のところに保管とかなら有り得るだろうが。


329 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 04:16
なんか尋常じゃない話になってるの?

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 20:06
>こうなったら米田スレに突入してイタい対話をするしかないのか!
>とまで思い詰める。

なんとなくマジっぽい。躁の周期に入ってるからなんだろうけど。
こんなとこよりも今ややこしいことになってる某O森掲示板に行って
イタイことを書いてるほうがいいと思いますがね。


331 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 22:10
>330

もう祭りにもならんだろうし。見てる人何人いるの、ここ。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/23 00:15
イタイ対話ってのは、ラ板の米田スレに出てきてひたすら謝ったりするようなことか?

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 00:43
>332

そもそもアレに対話ができるのか、とか言ってみたりする。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/12 22:07
話すと楽しいぜぇ〜わかんねえだろうけどさ。ははは。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/14 22:56
>掲示板にレスを書いたりしているうちに一日が終わっていく。一日がマジで短い。これわなんとかせねう゛ぁ。
>精神保健福祉法第32条関連の『通院医療費公費負担患者票』が届く。
>ココロの病の人間は、この32条で医療費を公費で負担してもらえる。自分で薬を加減するよりもずっと早道であると思う。
>いい餌を与えてしまったとユキさまにお叱りを頂く。いいじゃん良いんだから。ははは〜。
>そう言えば米田はここ数年、トリプタノールを毎日眠前に1錠ずつ飲んでいるが、
>なんだかageが結構多いなあ。前はsage以前の段階、どよんとしたダルさで全く動けなかったもの。
>あのころは自分の身体が重かった。今は割と軽い。サクサク動ける。97年の頃はかなりだるかった。
>ageがぜんぜんなかった。
>何となくここ数日Webで調べものをしていると、閉鎖されたページの多さを感じる。
>閉鎖したところでGoogleのキャッシュに残るんだし、世界にはWeb上の情報を全て保存しておこうというアーカイブもあるのだし、
>閉鎖するぐらいだったら、とか思ったり。いや、私は『ある』ということの意味を強く感じる日々です。
>うちで削除しようと思っていたページがもとでお仕事が一件来ているし、一度でも公開すると言うことには責任があるなあと思う日々。
>やっぱり、自分のイタい姿もやはり自分であることはかわらないのだし、無いものをどうこう言ったって無いことには変わりがない。
>というか、このWebでイタいことをしたからと言って削除すればすむかというと、本当に傷ついたり迷惑を被った人はなんとしても残すのだから、
>言い放題のウェブであっても責任のとれないことはするもんじゃないなあ、と。実際酷い目に遭わないと分からないのが何ともイタいのだが。

 


336 :ヨネダリティ@リポート:02/03/15 19:24
 本人のHPからリンクして来たんだが・・・
 あんまりみんな褒めてないね(TT

 やっぱ微妙なのか。

 信じてもらえるか分からないけど、一時的に交流があったことがある。
 自宅に招待されたけど、とにかく凄まじい原稿量にぶっとんだ。
 「数日で書いた」と称する文章が膝まで積み上がっていて部屋の四方の壁も原稿の
山、山、山・・・
 当時はまだ一冊目の校正を受けている段階で今ほど有名じゃなかったけど、本人には
申し訳ないけど「アウトサイダー・アート」を思い出しちゃった。

 個人的にもSFには色々言いたい事があるので結構議論した。本人の主張や考え方は
今とあまり変わっていない。

 ・・・続きはまた後で。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/15 19:29
>やっぱ微妙なのか。

それは「本人が紙一重」という意味ですか?

338 :ヨネダリティ@リポート:02/03/15 19:52
>>やっぱ微妙なのか。
>それは「本人が紙一重」という意味ですか?
 うーん、何しろ本人のページにこの板がリンクしてあるからあんまり書くと
私の正体がバレちゃうので・・・

 婉曲して書くと、クリエイターが「まとも」である必要は全然無いと思う。
 どんなに狂っていようと作品が面白ければいいのでは。

 私が引っ越してしまったので疎遠になっちゃったけど久しぶりに見る名前は
いつも本屋の店頭(^^。このスレの前の方で書かれていたけど、やっぱ嫉妬は
確かにある。
 ついにはSFマガジンで特集まで組まれちゃって流石に「もっと仲良くして
おけばヨカッタかな?」と思わなくも無いけども、内容を読んで「相変わらず」な
ので羨ましい気持ちが消えた(爆)。

 もっとキワドイことも書けるけど流石に人としてそこまでは・・・
 それにしてもみんな実家住まいだとかパラサイトだとかよく知ってるよなあ
 ちなみに最初の「プリンセス・プラスティック」の表紙は本人としては
「イメージが違う」とか。

339 :337:02/03/15 19:56
マジレスが来るとは思ってもいませんでした(w。

いや、さらなる報告をお待ちしております。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/15 19:56
>>338
>>婉曲して書くと、クリエイターが「まとも」である必要は全然無いと思う。
>>どんなに狂っていようと作品が面白ければいいのでは。

極めて同意。
狂っているというのとはちょっと違うが、ディレイニーなんかは本人が明確に
常人とは違う代物に成り果てていた。
しかし作品が面白いんだから、わしは全肯定する。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/15 19:57
>>340
えーと、全肯定するのはディレイニーを、という読みでいいのかな ?

342 :340:02/03/15 20:01
>>341
そういう読みでいいよ。

343 :ヨネダリティ@リポート:02/03/15 20:24
 もうバレルのを覚悟で書いちゃいます。
 米田さんゴメン。

 架空戦記を書く位なので本人は結構ミリタリー好き。「自作」という震電の
模型を見せられて結構感動した覚えがある。
 ちなみにその時も「エースコンバットで対戦しよう!」と誘われて当然受け。

 本人が上手すぎるものの、地面が見える様な距離でドッグファイトをかます
という架空戦記もビックリの仕様のこのゲーム。お互いに背後を取るためにぐ
るぐるぐるぐる延々回転を続ける泥試合になってしまってスイッチオフ。

 部屋には「自作」のフィギア(ガレキ?)っぽいものが沢山あった。美少女系
があったかどうかは覚えていない。イラストは・・・当時は見せてもらってないと
思われ。

 やっぱり私も気になったのは「ワームホール」の設定。
 設定は何でもいいんだけど、こりゃ「ハード」SFじゃ無いと思う。本人にもそう
言ったんだけどなかなか納得してもらえなかった。
 別にファンタジーの「F」と考えれば問題ないんだけどね。

 あ、ちなみに設定書の量は本当に凄まじいです。はい。電話帳みたいなのを渡されて
「読んでみて」と言われても・・・。
 ちなみに校正途中の原稿も見せてもらったけど、朱の入れ方が流石にプロの編集者っ
ぽくて唸る・・・ものの、最初の数十ページで止まってる。
 やっぱあの量には圧倒されるよなあ。ひょっとしてこのタウンページみたいなのの全部
に修正入れたの?と怖くなったし。

 続くかも。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/15 20:50
しかしディレーニィは、今、大学の英文学(?)の教授だぞ。
結構長いから、社会人としての能力はあると思われ。

>343
何のために内幕の披露なのか、目的がよくわからん。擁護でもないようだし。
まあ、こちらはネタが面白けりゃそれでいいけどね。

345 :ヨネダリティ@リポート:02/03/15 21:01
>>344
 仰るとおり。
 個人的には知っているけど、ちょっと擁護出来ない。この後色々とあったし、
結局本人とは切れちゃってる訳だしね。
 自分の知っている人が有名人になったんだなあ、と思ったというだけ。

 でもこれだけは言っておくと、彼には凄まじい創造のエネルギーがあるのだけは
間違いなく確か。
 出版される前に本も読んだし、影響されやすい人なのも知っている。社会人として
若干バランスを欠き気味なのも間近で体験した。

 でもまあ、頑張って欲しいなと。
 2ちゃんのスレではなくて一般のベストセラー書評で再会したいなと。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 00:39
>それにしてもみんな実家住まいだとかパラサイトだとかよく知ってるよなあ

だってあまりにも赤裸々なWeb日記で本人が書いてるし…。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 01:30
逝きたん…ハァハァ…。

348 :ヨネダリティ@リポート:02/03/16 09:53
 この際擁護してみる。
 はっきり言ってこの人は凄いことは凄いんだけど、その凄さってアウトサイダー・アート的な
創造エネルギーのほとばしりなんだよね。
 「セブン」の犯人の部屋ってあったでしょ?壁一面に図書館みたいに日記帳が並んでいてそれ
に読めないほどびっしりと書き込まれた小さな文字の日記。はっきり言うとあんな感じ。
 とにかく自分の生み出したキャラクターへの愛着が物凄くてその話ばっかりだった。
 この想像力を一流の編集者が上手く舵取り出来れば面白いだろうな、とは思う。編集者が言っ
たと云われる「化けるかもしれない」ってのは多分そういうこと。
 このスレでも結構叩かれてるけど、やっぱ有名作品に影響されまくりなあたりが妙な話親近感
を与えちゃってるんだろうね。あの程度の軽犯罪者なら星の数ほどいるのにみんんで田代で遊ん
だ時みたく近親憎悪というか。
 「アウトサイダー・アート」と言いつつ孤高の作風なのかと思えばエヴァ似というあたりも・
・・ねえ。

 まだまだクリエイターとして「伝える」技術を磨いている段階と思って暖かく見守ってやって
欲しいなと。一旦話し始めると全然電話を切って貰えず、なんとかして話題を打ち切っても一晩中
電話が鳴り続け、延々と留守電にメッセージが・・・怖くなって近所のコンビニに朝まで逃げ出
したこともあった。書き掛けの小説のプロットを送ってくれるんだけど、とにかく凄まじい量で
帰ってみるとFAXの紙が部屋中を埋め尽くすほどのたくっていて恐怖に絶叫。
 ・・・まあその、「相手に伝えたい」意欲も情熱もあるのは分かるんだけど受け取る相手あって
のことなんでね・・・

 頑張って下さい。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 16:44
>クリエイターとして「伝える」技術を磨いている段階
正直言って、問題は技術じゃなくて、伝える中身がアレだってことだと思う。
(全体的には、俺はサイコドクターの書評に激同と思った)
視野が狭いというか人生経験が浅くて狭い範囲に限定されているというか…。

あと、SF書く上での問題は科学の素養がないこと。
ニューエイジ系の本読んで判ったつもりになっている、という感じ。

どうでもいいけど、のたうつfax用紙は恐怖だなあ。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 21:23
ヨネダリティ@リポート
____      ________             ________
|書き込む| 名前:|            | E-mail(省略可): |sage           |
 ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             ∧ ∧   。 ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            (,,゜Д゜) / < ここに「sage」(半角)と
                            /つ¶¶ つ   | 入れるとスレがあがらない。
                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   \___________
                          |. 無名先生 .|
                          |          |
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


 春なのかなあ?一応ね。

351 :ヨネダリティ@リポート:02/03/16 23:52
 試してみました。

352 :じょうんと効果:02/03/17 02:03
>伝説の作品「プリンセス・プラスティック」が何とハヤカワで復活!
 で、伝説だったんだ・・・

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 03:28
ある意味、カルト作品ではあると思う。
カルトとしての評価というのは作品の質の評価とは
ベクトルが違うという事は諸兄にはお分かりとは思うが。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 04:33
>>349
「科学の素養」を言い出すと引っかかる日本人「SF」作家は
それこそ枚挙に暇が無い。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 07:19
ageよう。

356 :名無しさん@それだけ:02/03/17 17:47
 内容とかじゃなくて、その親近感でライトノベルにおけるエドウッドとか逝ってみるテスト。

357 :名無しさん@言いたい放題:02/03/19 00:55
age

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/19 04:19
ラ板の時から見てるけど、米田先生の(・∀・)ジサクジエーンは楽しいね!
かちゅ使うより、他にやることあるだろがよと思ふ。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 04:29
ホントに自作自演じゃないなら、あんなにショックは受けないよな〜とオモタ。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 19:25
失恋したらマジ自殺しそうで面白いので、逝きたんは奴に肘鉄きぼーん。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 12:47
脳内別キャラによる発言ならば米田タンの場合自作自演にはあたらないと思うが…。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 16:06
逝きたんって我々の世界に実在しているのか?

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 19:39
アウトサイダーアートって、あるいみすごいさべつようごかも。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 23:32
>362
等身大人形

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 02:05
著者近影
http://www4.justnet.ne.jp/~jyl/grafic/2002syasin.jpg

366 :名無しさん@言いたい放題:02/03/23 04:32
>>363
 まーね

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 05:36
SFとは何ぞやスレで
プリプラが分類されようとしているぞ、曰く
「ワイドスクリーンバロック」の定義にあてはまりそうだとのこと。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 05:41
>>364
こんなの?
ttp://my.reset.jp/~dollfantasyrei/gallery01.htm

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 12:27
別に米田が恋人作って同棲はじめたからって我々の価値が上がったり下がったり
するわけじゃなかろう。ショックなのは分かるが、おめでとう。ぱちぱちぱち。
くらいの事はいってやるのがスレの住人の心意気ってものでわ。
作品だって面白くなるかもしれないし(藁)

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 15:21
>>639
同意。これで米田の機械少女への妄想が止んでくれれば……
あっ!米田からそれを取れば何も残らんか。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 18:17
つーか、壊れた同士の付き合いって歯車が狂ったときが怖いぞ...

372 :ヨネダリティ・リポート:02/03/23 23:16
 そーか、米田さん恋人出来たんだ。
 おめでとー!パチパチ

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 23:48
>372
米田せんせ、くそスレを自演でageんなや。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 01:53
あれ?このスレ晒しage進行ぢゃないの?

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 02:15
>373
 
まあ、広い心で喜んであげようよ。基本的にはめでたいことなんだからさ。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 04:09
破綻したときの事を思うとなぁ……めでたくもありめでたくもなし。
そういや前につき合った経験あるんだろうか、どうでもいいことだけど。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 11:59
>376
そこまで考える必要はないんじゃないかな。どうせ他人なんだし、
破綻しようがしまいが、幸せになろうがなるまいが、いい小説を書いてくれれば、
それでよしですわ。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 13:19
ユキさまも生暖かく見守ってあげましょう
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/5221/

ttp://bbs2.nazca.co.jp/cgi-bin/bbs-c/bbs.cgi?id=yuki221

>[251] 米田淳一さんのHPからおいでの方、ども!
> 投稿者:ユキ  投稿日:2002/03/19(火) 22:31:10 [返信]
>I P:61.117.100.233
> どもです。ユキです。
>このごろ、毎日のようにHPに名前がでているけど、私です!
>どんなヤツだろうとここに来てしまった方も多いでしょうけど、
>ユキはフツーの人です(藁。
>まあ、フツーじゃないから、よねたさんに気に入られたって
>フシもあるんだけど、まあいいじゃん。
>そこでROMってるあなた!ほら、あなたですよ!
>せっかくですから、なんか書いていきませんか。
>あなたの書き込みお待ちしています。

 待っているそうだよ

プロフィールで

>症状
>恐い かなしい 辛い  自己存在否定 なにもかもどおでもいい
>強烈な不安 いらいら 自殺願望 号泣 だるい
>元気よく、人をいぢめる。という、ハイ状態。(すいません。)
>(なんとも無い日は実にいい人。)
>2001.11/7 パニック障害らしい。
>まあ、いまは すまんが、ラブラブ☆だ。

 病状は仕方ないにしろ自分で「実にいい人」と
書く人はフツーとは思えないけど・・・
「ラブラブ☆」とかも、☆が痛すぎ・・・



379 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 18:00
>377
あーまだ「小説家」として期待してる人なのか。そういう期待感は
0だからな…

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 20:30
>379

禿同。あの小説を読んで期待できる人が居るの?
漏れは日記のイタサだけしか期待できんよ

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 00:33
作品についてアレコレ言うのはともかく、
作者の知り合いまで揶揄するのは如何なものか。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/26 18:51
>>381
同意。
ユキさまのことについて言及するのはよしておくのが無難でしょう。
一般の人だし。
しかし……押しかけ同棲なのか?

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 22:22
あれこれ言われたくなきゃ自慢しなきゃいいんじゃねーの。
揶揄されるようなこと言ってるから叩かれるんだろ。
ところで381、382は自演ですかね。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 02:16
>383
自慢するようなことはそれほど書いてないと思うけど、それ以前のレベルで日記は
ツッコミどころ満載かな。


385 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 03:09
>383
幸せそうなのは見て取れるが、あんま表に出す必要はねーんじゃねーか
ってとこだなー片割れが私人ならばこそ。隙を見せては叩かれて逆上って
言うのがパターン化してるし。
家族宛の近況報告代わりなんだろか?

386 :yuki ◆IraS2Aes :02/03/28 11:41
私人でたいへんもうしわけない。でも、私といっしょにいる時間が長いんだから、私ネタになっちまうのはしょうがないかと思われ。

387 :クドルチュデス ◆cv3GNBvc :02/03/28 11:51
 すまにゅ。ツッコミどころ満載であれば、そこにツッコんでいただける
とおのろけ話題はフェイドアウトすると思われ。逆上は大変申し訳ないで
し(切腹)。
 ちょと心が不安定でしが、それが言い訳にならんとは承知しているでし。
 むしろ、みなしゃまにお叱りを受けることによって、むむむガンバラナ
クテワと思っている米田であるでし。
 これまで日記ページでレスしていて『このチキンめ!』とお思いかも知
れなくて大変スマン事であると思っていたでしよ。ちなみにチュチュ様ク
ドルチュデス(米田)の2ちゃんデビューはイベント板の2ch2周年記念
3次会実況スレであるちうのはがいしゅつでしね。すまそ。
 今回降臨したおもむきは、作品に2ちゃんのことを書きたいところをど
うするかであるでし。2ちゃんには米田の喜怒哀楽があり、2ちゃんの
包容力というか奥の深さというかは既存のメディアジャンルに比肩して
ゆくものであるでしから、未来のメディアとして2ちゃんの未来形を
ぽじてぃう゛に提示したいのでし。ヨロシイでしか?
 ちうか、もう書いている『紫焔』の話でスマヌ。でも、2ちゃん住人の
方々とは、なれ合いではなく、適度の緊張関係を持ちつつ、米田は自分を
省みていこうと思っているでし。
 長文ウザくてすまそ。
 でわ。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 12:10
おお!降臨?

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 12:32
>387
<降臨>などという言葉を自分の行為に対して使うのであれば、もっと尊大なキャラ
を造りこんでくるべきかと思われ。
切腹などもってのほか(w


390 :クドルチュデス ◆cv3GNBvc :02/03/28 13:02
 さふでしか降臨はイカンでしか。すまそ。
 キャラの一部であるでしからと思ったのでしが、
チュチュ様クドルチュデスのテーマはビミョーに
尊大なのかと思わせていながら、お叱りを受けると
『さふでしね』などとあっさり納得してしまう、
ある意味素直、ある意味それ故に凶悪ちうことで
ありりんでしよ♪
 ちうか、『エスコート・エンジェル』ではいま
いちであた(激しく反省)チュチュ様でしが、次回作
では大活躍の予定であるでし。それにもまた2ちゃん
らしい容赦のないダメ出し希望ぬでしよ。
 すまそ今日はageでし。原稿打ちにもどるでし。
 でわ。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 15:48
話を逸らすために出てきたんだろうけど。マジレス。

実際の2ちゃんについて書くならまずひろゆきの許可だろう。
未来の(理想の)2ちゃんについてなら、住人の許可はいらんよ。
責任も結果も自分で取る覚悟があればいい。

プライバシーの公開も同じ。
WEBに公開する以上、何を言われるかは判らない。
言う方にも責任はあるし、反論も自由だけどね。

家に鍵をかけないのと同じ。
空いていたからと侵入するのは問題だが、鍵かけないのは馬鹿だろう。

前回、責任取れずに「判ってくれ」と言い訳した「覚悟のなさ」を叩かれたんだが。
まだ判ってないのかな。

392 :クドルチュデス ◆cv3GNBvc :02/03/28 15:59
さふでしね。『まだ判っていないのか』と言われればさふでしね。毎回注意
を受けても直らない。ダメダメであるでし。すまそ。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 19:53
とりあえず>>381 382は自演じゃないことがわかった(w

394 :ヨネダリティ@リポート:02/03/30 00:29
 つーか多分装った自演はしない人だと思ふ。ちゃんとキャラで降臨するタイプというか(^^;;・・・

 自演ageと思われるレスして迷惑かけたのでsageで

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 00:32
>人物が描けていないと言うお叱りを頂く。

何を今更、本格ミステリより人が書けてないのにね

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 19:29
「優れたSF」と「只のSF」の差異は、フローベル以降「制度」となって確立
された純文学(リテラチュール・ビュール)との距離によって決定される訳ではない。
SFにイデオロギー化された純文学的要素、たとえば、現実的な性格造形と無理の
無い筋立て、正確な心理描写と説得力のある背景設定、これらから導かれる"人間的真実"
の作品的定着がどの程度付け加えられているかによってその"純度"を評価するという
種類の、無意味に通俗的な視点は今や予め排除されているのである。
 優れたSFは純粋にSFとして優れているのであり何かジャンルの外側の基準に
よって優れている訳ではない。萌えキャラの媚態がより深く、より構造的に作品化
されているかどうかが、優れているかいないかを分ける唯一の基準なのである。
 「人間的真実」なるものを描くのが純粋な事、そこからは不可避的に排除されていく空想的、
物語的萌え要素は瑣末な雑音という制度的2元論を、例えば方法意識のあるSF、すなわち
自己反省的エンターテイメントとしてのCCさくらは遥かに超えた水準で存在しているのだ。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 20:44
どうでも良い話だが。

米田BBSの
>恐かったよ。 投稿者:ヨネダリティ@リポート  投稿日: 3月17日(日)13時49分49秒
ってここの
>348 名前:ヨネダリティ@リポート 投稿日:02/03/16 09:53
の後半部のコピペだろ?

米田本人はそれに気づかずBBSでレス返してるぞ 。知ってる?>394
米田に、おまえはホントにこのスレを読んでいるのかと小一時間…。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 23:41
BBSに書きこまれたらBBSで返すのは然程不思議でもなさげだが。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 23:26
>SF板の常識はニュース議論板の非常識
>だから、うちの時事ネタがイタいというのはSF板の常識が時事板の非常識

ニュース議論板や時事板がどういうところかを批判しないで常識の判断基準に
しちゃうわけね。自分の価値基準に合うところを「常識」に設定して、自分の価値
基準に合わないところを非難しているわけで、そんなんでいいのかね。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/02 01:04
>>334 なんかが自作自演だと思われる。
これが米田用語の時でいう age のときのもの。
欝でもなんでもホームページを作ってるんだもの
フィードバックが欲しいのでしょう。それが2ちゃんねるでも。
そこらへんの欲求は手首切った写真載せてる人と近いものがあると思われます。

まあ俺の妄想ですが…、俺も米田作品は日記とひっくるめて、
なるほど日記での書きようはここらへんの描写につながっていたのだな。
とセットで楽しまなければ元がとれないと思う。
ネガティブなメッセージであっても、日記の記述へのレスがあれば
喜ぶので米田ヘイトな人はきっぱりと無視するのがよいでしょう。
俺は米田嫌いではないので、本人の所の板には恐くて書けない時に
利用して行きたいです
多分あと、3人くらいは同じ意見の人がいると思う。


401 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/02 01:40
煽りの癖に遅レスかよ!

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/02 04:41
第1世代:野尻抱介、瀬名秀明、中里融二、上遠野浩平
第2世代:高瀬彼方、三雲岳斗、小川一水、米田淳一

ってどういう基準による分類なのか激しく謎。だいたい瀬名秀明はヤングアダルト作家には含まれないだろう。
実年齢としても作家としてのキャリアとしても実状と適合していないような。米田脳内での仲間意識の大小なのか?


403 :ヨネダリティ@リポート:02/04/03 12:24
>>397
 うみ。気付いてはいるんだけど・・・

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 12:47
>402
えいぷりるふーるのネタってことだろ?
まあ、高瀬と米田は講談社デビューってつながりだと思うけど。

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)