5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『ブレインバレー』最後まで読んだ?

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 23:47
小説の半分以上も長々と続く科学講釈にウンザリして投げ出した人。
我慢して読んで、最後の唐突な大騒ぎに唖然とした人。
あの講釈は結局何だったんだと怒る人。
そんな皆さんのスレです。

私はウンザリしながらせっかく買ったからと
半年かけて読みました。
つまらなかった。
なんでラストあーなるの。
納得できないっす。
科学知識で煙に巻いといて結局あれかい。
読者をバカにするな。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 23:50
おもろかたーよ?
読むのには疲れたが

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 23:53
実はあれ科学講釈の本なんだよ、小説じゃなくて。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 00:09
なぜ巨大宇宙船が出現して研究所が倒壊したの?
コンピューターの人工知能がやらかしたって?
人工頭脳がいつ宇宙船作ったんだ?
どうやってネジ回したんだ?

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 00:16
>>4
判るまで読み直しなさい

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 00:38
>>5

それは過酷だろ

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 00:41
 瀬名秀明がこの作品を書くために一生懸命勉強したのはわかる。
 その成果を盛り込もうとしていたのもわかる。
 アイデアは悪くないと思う。
 臨死体験とかUFOとかのうんちく本としてみれば、それなりに楽しめる。
 特に、ラストで脳内を駆けめぐるイメージの奔流は面白い。
 でも、小説としては駄目。
 ドラマがない。
 せっかく主人公と、発作起こす女(名前忘れた)が兄妹だったというおいしい設定がありながら、それを生かさない? あの村の異常性をもっと追求しない? 息子が同性愛者であることの必然性は?
 「俺だったら主人公を大学生くらいにして、発作起こす女を主人公の恋人にして(しかも腹違いの妹)、主人公の親友を同性愛者にして、禁断の三角関係を作るぜ!」と友人が言ってました。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 00:49
なんか〜、上巻と下巻の間に本当は中巻があったのだけど
読みとばしちゃったかな〜みたいな感じ。ぐんにょり。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 01:09
まあ、お話しとしては駄目だわな。臭い。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 01:18
http://www.sex-jp.net/dh/01/

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 01:48
そこそこ楽しめターヨ
まー本職が学者だし小説としてはあれくらいだと・・・
でもパラサイトよりはいっきに読めた気がする。
神のリクツも結構いい着眼点だと思ったしね。
損した気にはならなかったよ

12 :11:01/12/25 01:49
それと女の名前は鏡子だったよ

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 02:12
少なくともつまらないとは思わなかった。
確かにお話としてはダメダメな感はあるが,バカにされた
とは思わなかった。
でも人によってはかなり拒否反応が出るんだろうなあ,というのは感じた。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 02:14
まあ、あれでしょ昔から言う
「SFにはなってるけど小説にはなってない」

「小説にはなってるけどSFにはなってない」
ってやつでしょ。
いわゆるコアなSF者の人は前者でいいみたいだけど、
その結果が今のSF冬の時代に至ってると思う。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 07:24
安原顕に糞味噌に言われてたなあ

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 08:38
君もそう感じていたのかい。実は僕もブレインバレーは失敗作だと思っていた。
あれだけネタがあるのに、なんでああなるの?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 17:33
>14
ところが、過去の瀬名スレを見る限りではコアなSF者にとっては瀬名小説は
SFとは言えないらしい。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 01:34
SF大賞って、つまんない小説にあげる賞なの?
過去受賞作『アドバード』

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 01:42
あー、ちょっと安心。つまんなかったヒト割りと居る様。

ハードカバーで買わずにすんで吉。

20 ::01/12/26 02:14
 うむ、駄目は言い過ぎたかな。もっとつまらん大作SFもあるし。
 アイデアは良いんだ、アイデアは。
 はっきり言って勿体ない。
 出来れば、瀬名秀明にキャラ萌え系のライトノベルを洗脳されるほどに読ませて、その上でリライトさせてみたい。
 面白くなるぞー。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 02:26
これ読んだのリアル厨房の頃で、普通に
「ああ、面白かった。ご馳走さんでした」
と思ったのですが・・・・そんなにつまらなかったっけ・・・読み直すか。

22 :アドバードおもろい:01/12/26 06:13
>>18
テメエがつまらないと思ったからってそれが絶対の評価だと思うなよボケ

23 :とも ◆SWdejH02 :01/12/26 14:05
嫁さんは怒り狂っていたが、俺は素直に読めた。傑作だとは思わんが、センス・オブ・ワンダー(古い言葉やね)は感じられた。
ただ、脳を扱った話ってのはどうしても認識論になるので、そこいらへんがダメな人はダメなんでしょうな。そこに科学考証が
入ると脳みそ疲れまくりになるのはしょうがない。いわゆる物語を求める小説ではなく、「垂直の大騒ぎ」を楽しむ小説だと思って読みましょう。
ちなみに、これが面白かったって方には夢野久作の「ドグラマグラ」なんて如何でしょうか。科学は無いけど脳みそは確実にヘバります。

24 :涙もろいオヤジ:01/12/26 16:15
読んだのがちょっと前だったので名前とかは忘れたのですが、女医さんが自分の
息子の死ぬ時に、苦痛を与えないようにとした処置が逆効果になった場面。
あそこはかわいそうでつい涙ぐんでしまった(電車の中でなくて良かった・・・w)。
最後に兄弟とも成仏できてホッとしましたね。

話の内容としては、神やUFOや臨死体験などいろいろなものを一気に語ろうと
したところに無理が出てきた(?それら全部を入れないとストーリーにならない?)
ように感じました。
ネズミが人の言葉を理解するのはちょっとマンガチックでしたね。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 00:21
>>23

ドグラマグラのほうがすんなり読めるよ。
筆力が違うよ。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 01:13
女医はメアリーアン・ピータースンでしたね。
名前くらいは覚えてるから記憶に残る作品だったんです。自分にとってはね。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 08:26
読者によって評価が両極端な作品ってことでOK?
何だか面白そうではあるな。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 14:17
主人公のUFO体験と
巫女の鏡子の生い立ちと
クライマックスでの人工知能の反乱との
関連性が希薄だと思うのですが。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 23:47
知識の羅列と謎の盛り上げ方は上手いと思う
オチは・・・・・・。
「自分はホラー的手法が好きだ」
とかどっかでゆってたけど、ぐちゃぐちゃにする=ホラーなの?
「パライヴ」も最後ぐちゃぐちゃだったしなあ。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 00:13
UFO体験が脳内現象だなんていまさら詳しい説明をされてもねえ。

…という思いが最後まで抜けなかった。それってみんなそんなことだろうと思ってる、半常識じゃん。
書いてるほうはそこを面白いと本当に思ってたんだろうか。
「研究の面白さは小説の面白さに通じる」みたいなこと言ってるけど、ホントかよって思う。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 00:16
自分の常識=世間の常識じゃないよ……オカ板を見るとうんざりする。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 00:21
>>30
ラストまで読んだ・・・?

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 00:28
>30
>UFO体験が脳内現象だなんていまさら詳しい説明をされてもねえ

うーん,ありがちな精神病理関係の文脈じゃなくてあくまで分子生物学に
こだわって無理矢理(藁)説明づけた所は結構面白く感じた。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 01:01
オカ板も別に世間の常識ではないだろう

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 01:05
>34
>オカ板も別に世間の常識ではないだろう

 31は「オカ板の連中のように未だにUFO(空飛ぶ円盤の方な)を実在と信じて疑わない連中もいるんだよ。30の言う常識はオカ板の連中には通じないんだよ」という発言と思われ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 02:46
やっぱりオチが強引というか唐突なんだよな…。
というか、オチを期待させる様なつくりになっているのに、実態はアレかよ…ってのが感想でした。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 01:45
>>36

禿同!!

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 06:10
>>36
いろいろと資料を調べまくったのはいいが,結局まとめきれずに投げ出したような...

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 08:32
単なる推敲不足と見たが

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 23:30
ヤツにはアレが限界だと思われ

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 00:30
主人公よりチンパンジーのほうがよっぽどかっこよかったな。
主人公のおっさんは、ただアブダクションの幻覚見ておびえてただけ…。
もうちょっと活躍すればよかったのに。
でも、俺的には結構おもしろかった。
最後の章の、ストーリの進行スピードがどんどん加速していくのが圧巻だった。

これの小説って、瀬名版エヴァだと思う。
主人公はシンジ。でメアリーアンはみさと。鏡子はもちろん綾波。
それにしても、最近の小説、漫画って、やたら神が
生まれるとかそういうの多いな。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 00:49
正直全然理解出来ませんでした。
最後まで、読破するのが大変辛かった…。
簡単に行けばどういう話なのかなぁ?
後、やはり閉塞した状況(現日本)では、既存のカテゴリの神
ではなく、人間に都合の良い絶対者が欲しいのでは?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 04:39
同時期に出た鈴木光司のループとどっちを買うか迷った結果、ループをえらんだ。
後にこの本も読んだが、あの時の判断は間違っちゃいなかったと思った。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 05:07
ループはちょっと…

45 :116:02/01/03 09:55
>>41
神の誕生、死、復活

ニーチェ

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 09:56
>>43
あれってホラー?
どっちかっていうとSFに近い気も・・・
でもブレインバレーの方が面白いでしょ

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 13:18
嗚呼、43は自分の判断の正しさを誇っているのに、
つれないツッコミ・・・

なぜ君たちは猪木祭りで盛り上がる猪木信者のように
暖かい声援を送ってやれないのか??

>>43





                     ・・・逝って良し。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 15:47
>>47
Nice!!

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 02:06
最初はワリと面白かったんだけど、
最後の方で「何でそうなるの?」って感じだった。
まあ、ある意味SFらしいといえばらしいのかも。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/05 12:01
おもしろいだろ

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/05 23:50
>>49
禿同

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 05:36

俺はおもろかったと思う。
内容的にも満足。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 06:26
いや、おもしろいでしょ。
ループも好きだし。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 08:15
ループは俺も好き。

それはそうと瀬名っちの作品は世間的にはSFで、しかも売れてるんでしょ?
日本のマイケル・クライトンとしてもっとマンセーしてやって良いと思う。
SFファン的には、食い足りないんだろうけどさ〜

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 19:54
ストーリーがまるでX キャラクターも全くたっていない

資料をしらべまくって,ほらこんなに資料あるぜ,ってみせられてもねえ
羅列だけして まったく消化してないじゃん

あれだけじゃあきたらず 別冊で資料だけの本だしてたもんなあ
つまらん

56 :At.N.:02/01/18 21:15
新年早々に友人宅に遊びに行ったら、本棚を空けたいし取っておく気もしないので読んでなかったらあげる、といわれてもらってきた。
やっと上巻の半ばくらい。
小説よりネタを解説したノンフィクションのほうが面白いとも言ってたので、「帝都物語」より「本朝幻想文学縁起」のほうが面白いようなものなのかなと思ってたんだが、それどころじゃなく下手な小説かもしれないなぁ。

がんばって最後まで読もう...

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 00:47
いい人のフリして実は野心家な科学者(名前忘れた)が主人公に言った、
「さあ、早く解脱しなよ」
ってセリフが妙に気に入った。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 03:23
>57
加賀ですね。しかし三回目だなキャラの名前書くの。
いくらキャラたってないといってもお気の毒だな、こいつら。

個人的に印象にのこったのは美人秘書(ベタな設定だが)が
「科学者逝ってよし!」的な発言してるとこかな。


59 ::02/01/25 18:01
主人公とブレインバレー所長が親子っていう設定って完全に無視されたね。なんだったんだよ、あの設定は。

60 ::02/01/25 18:08
>58
秘書がなぜ科学者(所長も含む)を嫌悪してたのか不明。ストーリーになんにも関係ないし。
でも最高に面白かった。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 14:53
ここここここここここれが神しゃま何ジュワ!(射精するウルトラマン)
というお話ですね。

62 :ZARU:02/02/17 14:59
ミトコンドリアの怪物が炎を放って人を襲う。

キルゴア・トラウトの小説か?(笑)

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 12:23
パラサイト・イヴより面白かった。
でも生物学とか医学かじってないと理解しにくいかもね。
鈴木工事はなんつーか・・・もうちょっと勉強しろって感じ。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 19:02
おいおい、パラサイトのほうが面白いだろ!

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 12:52
宇宙船とか神とか、ぜんぶAIが見せた幻覚だったんでしょ?じゃあなんで、
山火事起きて人が焼け死ぬの?

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 01:03
コレは熱い棒だと催眠術をかけて、それを手にあてたらヤケドしたらしいです。
催眠術をかけて、体が鉄になると信じさせれば槍も首で折ることができます。
信憑性0なのでsage

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/13 11:36
age

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)