5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒューゴ・ネヴュラ賞! ダイヤモンド・エイジ

1 :イーガンファン:02/01/03 18:41
ハイペリオンを継ぐ作品と言われていますが、皆さんの評価や如何に?
概要を読んで欲しかったのですが、定価が…。
読んだ方がいらしたら、感想お願い致します。

2 :イーガンファン:02/01/03 21:39
…あのぅ。どなたも読まれておられないのでしょうか?
ああ、悲惨な1になりそう…。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 21:58
ところでヒューゴって今どのくらい権威があるの?
ってゆうか、信用できるの?
(あのハリポタ4巻が獲っちゃうような賞だからなぁ‥)

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 22:41
日本SF大賞といい勝負かと・・・

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 22:46
今読んでる。4割ほど読んだけど、ハイペリオンをどう
継いでいるのかは不明。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 23:04
スノウ・クラッシュが気に入ったなら確実におすすめできる。
肌に合わなかったら、やめといた方が身のため。
おれにとっては定価分の価値はあったよ

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 23:08
ダイヤモンド・エイジもハリーポッターも
どちらも読んでいないがどちらがお薦め?
やっぱ、w受賞のダイヤモンド?

8 :イーガンファン:02/01/04 00:14
>3
個人的には賞を取っている作品で、今まではずれはありません
でした。

>6
概略で、ヴィクトリア朝文化の復活云々とあったので、そのあ
たりの文化的なものへの描写は如何でしょうか?
…ヴィクトリア文化的退廃…好き。

>7
ハリポタは一応読んだのですが、日本のファンタ
ジーの方が、個人的には良かったです。
ただ、エイジの方はわからないもので…。
出来れば、両方…が吉?

9 :名無し@イーガン者:02/01/06 08:36
あまり流行ってませんね……やはり値段のせいかw
私としては、昨年の出版書籍で一番の当たりでした。
久々に本読みとしての幸せを満喫( ´∀`)〜♪

>8さん
レッドマーズとグリーンマーズは、大抵の人にとってキツイと思いますw
それはさて置き、興味がおありなら読んでも後悔はないかと。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/06 22:53
僕はスノウ・クラッシュがむっちゃ面白かったので、
本屋にSFマガジンを買いにいったときに、一緒に衝動買いしてしまいました。
(2冊あわせて5000円強!)
で読んだ感想は、
興味深い点はあったけど、面白くなかった。
とういか、訳文が気になってなんとなくのめり込めなかった。
スノウ・クラッシュも同じ翻訳者さんなのに、そんなことはなかったけど。
>>6さん&>>8さんは気になりませんでしたか?

11 :6:02/01/07 00:44
>>8
割とそれっぽい描写はありますが、好きで詳しい人から見てどうかとは
わかりません。

>>10
たしかに、「スノウ・クラッシュ」よりは読みにくくなってますね。
でも、訳者の問題ではなくて、原文自体が重くなっているからじゃないかと
思いますが。

12 :At.N.:02/01/07 03:44
訳文のせいなのかな。
キャラクターや設定の俗っぽさが「スノウ・クラッシュ」よりは減ってるせいかとも思ったんだが。

ハイペリオン云々と言うよりはブルース・スターリングあたりじゃないかとは思う。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 03:46
で、星雲賞と、どっちが権威があるのですか?>ネビュラ賞

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 03:52
>>13
星雲賞と比べるのはさすがにネビュラに失礼。
賞の性格的にも、ヒューゴーのほうが星雲賞にはまだしも近いだろうし。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 04:30
ファン投票:星雲 ヒューゴー
審査員審査:日本SF大賞 ネビュラ
でいいの?

16 :名無し@イーガン者:02/01/07 07:52
スノウクラッシュより読み易いと感じたのは、レッド&グリーンマーズの読後だからでしょうか……?
翻訳はかなり難しかったと思います。乙枯様>日暮氏

>15さん
その通りです。しかし、スレッドタイトルとは裏腹に、DAはネビュラ受賞作でない罠(ヒューゴー&ローカス受賞

>12(At.Nさん)
スターリング以外に、ギブスンやラッカーの気配も感じます。ジャンクと少女の取り合わせはギブスンの趣味だしw

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 21:15
ネビュラは審査員制ではなく、作家協会の会員による投票だよ。
政治力にものを言わせて内輪であげっこする賞です。

18 :10:02/01/08 00:16
どうも訳文に違和感を持った人はあまりいないみたいですね。
(つーか、もしかすると読んだ人があまりいないのか?)
まあ、訳のことはいいや。
つぎのスティーブンスンの翻訳に期待。でもつぎのイーガンのに一番期待。

19 :名無し@イーガン者:02/01/08 07:44
うあ……対称だけ見て書き込んでしまった。
ネビュラ賞は17さんのレスの通りです。

ヴィクトリア朝の話題がありましたけど、ギブスンも好んでモチーフにしますね。プライマーではディファレンスエンジン(チューリングマシン)も登場します。
それにしても、ヴィクトリア朝と中国は相性が良いなあ……

20 :At.N.:02/01/08 22:58
こういう小説だから単語とかの訳はたいへんだろうな。
いまちょっと本の現物が友人宅へ旅立っているので具体的な例は思い出せないんだけど
ルビが振ってあるとことか見ると、日本語のほうは説明的な語を当てるしかないんだろうな、とか。

あと、ヴィクトリア調文化云々の話だけど、
文化のディティールとか人物の言動を楽しむ話というよりは、
自分の属する文化に自覚的にならざるを得ない世界に置かれた登場人物のメタな認識を書いた話という印象だったんで
あんまり描写には期待しすぎないほうがいいかもとは思う。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 00:36
>20
>自分の属する文化に自覚的
スキズマトリックスとかもそうだな。ま、あれはいずれも「パンク」だが。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 00:58
で、1はどこ行った?

23 :イーガンファン:02/01/09 11:50
スノウクラッシュが楽しめなかった事、後本屋で少し読んだのですが
どうやら自分には、この作品は向いていないような気がしました。
でも、9さんや20さんが結構面白いと仰っているので、図書館か文庫?
で読みたいと思います。
こんな1がスレ立てて申し訳ありません。
でも、皆様のご意見は参考になります。

>16
訂正ありがとうございます。
本屋で少し見ただけなので、間違ってしまいました。
ヒューゴ賞よりネヴュラの方が、個人的には良い作品が多い
ような気がします。

>18
イーガンの続編に期待。
激しく同意ですね。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 17:09
うーん、長すぎだ。

25 :小タルカス:02/01/12 17:14
読んでも読んでもまだ終わりません。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 01:01
ロリ...だよな、この作者も。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 01:32
ペド野郎なのか。この作者は。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 02:53
作者自体は、ロリコンの気はあるかもしれんがペドフィリアじゃないだろ。
今回、主人公がペド野郎におもちゃにされてたりはするが。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 03:31
少女の小隊、少女の中隊、少女の大隊、少女の連隊、ハァハァ...

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 04:19
>26〜29
買うことにした。

31 :At.N.:02/01/13 13:38
>>29
あるいは幼女でいっぱいの船 :-)

以下微妙にネタバレかも。

前半は、どうみても恵まれてるとは言いがたい環境の子供が、物語と知識を与えてくれる本に出会ってしまってのめりこんでいくってところに、めろめろに感情移入しちまってたんで、あれでハァハァするってのは思いつかなかったんだが。
後半、表層意識を乗っ取られたうえで体と知識の両方を道具として使い捨てられる連中ってのは、微妙に病んだ想像力を刺激するかもしれないなぁとは思った。性行為を使う理由もちゃんと設定されてるし。

32 : :02/01/13 16:12
>26〜
オレも買うことにした

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 21:24
サイバーパンク好きなんで、書店で見つけてすぐ購入。
積読見たら、スノウ・クラッシュのハードカバーを発見したんで
こっちを先に読むことにしたよ。ASCIIなんだね。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 21:37
ハードカバーのスノウ・クラッシュの装丁、カッコよくて好きなんで
こっちの装丁ももっと力入れてほしかったなぁ。
高いんだし。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 23:15
>34
そうそう。んなもんだから、早川文庫版の表紙には激しく萎えた。
「いったい誰に媚を売ってるんだろう」とかおもっちゃった。
(ダイヤモンドエイジの話じゃなくてスマソ)

36 :名無し@イーガン者:02/01/14 01:30
私は、スノウクラッシュの表紙はどちらも好きですね。
DAはカバー中央の目の座った少女にビビりましたが、中表紙とか装丁は綺麗で文句無しです。

ロリ疑惑に関しては、寧ろ父親的な愛情でしょう。娘との別れとかあるし。
でも、シスプリもかくやという凄まじい展開には爆笑致しました。
娘たちに裏切られるドクターX(・∀・)イイ!

37 : :02/01/14 09:27
>36
買うの控えることにした

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 10:40
>30-32-37
この正直者どもめ(藁

39 :グノ:02/01/14 12:21
確かに高いけど読む価値はあるのね。

40 :イーガンファン:02/01/14 15:26
表紙は確かに、いい感じですね。
美少女云々も前レスで出ていたので、買おうかなぁと思っています。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 21:48
表紙、いいんだけど主人公の顔を勝手に設定して
ほしくはないかも。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/10 04:59
age

43 :名無し@イーガン者:02/02/12 01:33
思いの外早く、クリプトノミコンが刊行されますね。嬉しい反面、分冊化という問題含みですが……
『真実の剣』シリーズはこれで成功してるようだし、事情は分かります。
でも、続きが気になる日が続くんでしょうね(;´Д`)

44 :At..N.:02/02/19 17:28
あ、出るんですねクリプトノミコン。
期待age。

45 :名無し@イーガン者:02/02/19 18:54
>44
一巻は四月刊らしいです。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 18:59
>>30ワラタ。おれも買うw

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/22 01:10
あと100ページで読み終わるふぅふぅはぁはぁ。
通勤電車で読むにはツラい本だな。
すぐストーリーが分からなくなる。
まとまった時間がないと読めない本だな。

ディテールに凝り過ぎ・・・って90年代受賞作は大概そうだが。
凄いとは思うけど、もっとすかっとするのが読みてぇ〜な。
さあて、残り100ページでどれだけ盛り上がるのか。

訳文は頑張ってると思う。
原書持ってるけど100ページでブン投げた。難しかったよ。
あれをちゃんと雰囲気を壊さずに訳してるのはスゴイと思う。


48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/22 01:11
でもいま気付いたけど、これネビュラ賞取ってないだろ?

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/22 02:33
>>48
ガイシュツ(w

50 :失敬:02/02/23 22:59
>>49
前をよく読んでなかった。

あと10ページで読み終わる。
450ページ過ぎるまで話が動かなくて、かなり
忍耐を強いられたが、その後の展開が唖然。
そうくるかい(w
「スノクラ」みたいな強烈なハードSF的ネタはないが、
地味によくまとまった作品だった。
この作品のよさは何回か再読しないとわからんかも。

>>45
まぢ?
早すぎる・・・
訳は誰?


51 :名無し@イーガン者:02/02/24 00:29
>50
訳者は、同じく日暮さんです。私的には安心。
それより、何で後10ページでブレイクなんですか?w

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 01:51
>>51
違います。訳者は中原尚哉です。

53 :名無し@イーガン者:02/02/24 02:37
大変失礼しました。今月のSFMの特集を見て、無条件に思い込んでいました。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 09:54
>>52

おお! 中原さんなら安心だ!
ヴァーナー・ヴィンジは名訳だし。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 09:55
>>51
>>それより、何で後10ページでブレイクなんですか?w

giku(w

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 13:37
いちおう1回読み終わったが、かっちりまとまり過ぎてて、
前作ほど熱狂はできなかった。
ていうか、全くタイプが違うね。何度もじっくり読み込んで、
世界構築やディテールを味わう読み方が適している。
作中作かったるくてまじめに読まなかったけど、
もっとちゃんと読めばよかったと後悔してる。
展開上結構重要な部分だったらしいし。
また時間を置いて、読み直してみよう。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 21:22
ケンタッキーには笑った。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 22:28
スノクラ、って
ギブスンやスターリングみたいに現在から外挿された未来、
って感じじゃなく、どっちかっていうと
「20分後の未来(好きだ、今でも)」っぽい
現状拡大的なサタイアっぽい感じに思えました。

スノクラを期待してたら、すんげーまっとうなSFなんでびっくり。
クリプトノミコンもまたぜんぜん違う話なのかなー。
個人的にはスノクラっぽいバカ要素てんこもりがいいな。

59 :名無し@イーガン者:02/02/24 23:24
クリプトノミコンは、冒険物語らしいですね。来年の『SFが読みたい!』の投票は、スティーヴンスン対決か?
語り口は淡々としてるけど、実際にはケンタとか船とか、バカっぽさ満載なのが好きです。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/25 02:50
ケンタッキーの呼ばれ方は、スターリングの『哀れみ深くデジタルなる』を思い出させる。何となく。
関係無いのでsage

61 :名無し@イーガン者:02/03/24 01:09
90年代SF傑作選『サモリオンとジェリービーンズ』を読みました。スノウ・クラッシュとほぼ同時期で、クリプトネットの発生に纏わる話です。
挿話としてみても面白いですね。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/29 12:10
萌えキャラは?

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 16:41
クリプトノミコン買ったあげ。
くりの話題もこのスレでいいですか?

64 :名無し@イーガン者:02/04/25 23:31
>63
このスレでよいのでは?
私も昨日購入しましたが、分冊ゆえ読むのは少し後にします。いや、今すぐ読みたいんですけどね(w

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/26 02:36
>>61
なんか8年くらい前の、インターネットの宣伝みたいな話だたよ。

古臭い。


66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 00:56
クリプトノミコン出たage。
月刊でちゃんと出るみたいで、一安心。
でも全4巻だからなー。長いなー。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 01:15
>>66
なんでLがFになってるんだろう?

68 :名無し@イーガン者:02/05/02 08:54
>65
おっしゃる通りですね。中途半端に古いのが気恥しさ全開です。
しかし、8年前は90年代真っ盛り。時代を象徴する意味で、傑作選第一話なのだと思います。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/02 15:33
>>68
しかし同じころにあれを野郎としていた連中もいたわけで
(で、だれにも興味を持ってもらえずザセツ)。
一方でそれを語るだけの人、一方でそれをやろうとした人。

ああ、SFってなに? みんなが手を動かしているときに、口だ
け野郎が夢をわめいているって感じ?

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/02 15:59
>>69
ニール・スティーヴンスンをよいしょしていると言う点で、
SFって何? ってわたしも考えてしまいました。

結局SF者というのは、シロウトの集まりなのでしょうか。
『CODE』やら『暗号化』の方が、よほどヴィヴィッドで
先進的だというのに……

71 :名無し@イーガン者:02/05/03 00:04
>69
皆が時代の先端を走るならば、逆にカッティングエッジは無くなります。先と後との橋渡しは、SFの使命の一つかと。
先進を自任する人間は無数に居ますが、その方向もまた無数にある訳で・・・未来予測の困難さは、最近の論評でしばしば挙げられますね。

72 :トリフィド:02/05/03 02:30
>>69
やろうとしていた連中なんていたのでしょうか。SF外の「インターネット
が新しい価値観を開く!」の人々だって、充分に口だけ野郎の集団だと思っ
ていましたが。
「インターネットは新たな社会システムを可能にする」とどこかに書いて
いるだけで(ワイアードとか)、それを実現する活動を行った人などいたの
でしょうか。
もちろん、*それ* が実現された世界をSFで書いている人の方が、まだなさ
けないという点に関しては賛成ですが。


73 :トリフィド:02/05/03 02:44
>>71
いいえ、皆が時代の先端を走っていても、一人一人が記憶を持ち
昔のことを憶えている以上、カッティング・エッジは存在します。

『90年代SF傑作選』に話を戻すと、あれを傑作選に入れるセンス
を疑いました。どこかでだれかが、年老いた本とか評していた
ように思いますが、本当に「老い」を感じたアンソロジーでした。
ジャンルの老いなのでしょうか? アンソロジストの老いなのでしょ
うか?

SF読んでいるより、ソースコード読んでいる方が面白いなり。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 05:08
スターリングの「招き猫」ぐらいシャレが効いてないとね。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 06:25
>SF読んでいるより、ソースコード読んでいる方が面白いなり。

それくらいにしておいたほうが・・・・
もう、とっくに死んで、何十年も経っているジャンルなのだから:-(

76 :名無し@イーガン者:02/05/03 06:27
>73
カットエッジは“同一の時代の中で”と限定した発言ですが、思考を纏められない自分の過誤です。おっしゃる通りです。

SFに関して言うと、私は最近の読者なので、今ある形の方が生きたSFに感じられます。テクノロジーからのフィードバックで人間を描く人々――イーガン、ソウヤー、テッド・チャン、そしてスティーヴンスン――が私の敬愛する作家です。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 11:46
老害vs若造の典型を見るようで面白い(←失礼)

どっちもガンガレーヽ(´ー`)ノ

78 :名無し@イーガン者:02/05/03 12:56
>77
煽んないで下さい。別に対決してる訳では無いので(w
つーか、90年代SFのスレでやるべき話題だとは思いますが……

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 14:53
24歳だけれど老害なので、もう消えます。がんばってください。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)