5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エンダーのゲーム

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 01:36
名作だと思うのですが


2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 02:19
過去ログあげます。

オースン・スコット・カード
http://natto.2ch.net/sf/kako/982/982752465.html
エンダーのゲーム
http://natto.2ch.net/sf/kako/997/997804757.html

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 05:56
いやーエンダーシリーズはおもろい。傑作でしょ。
今まで純文だったけど、SFの良さをこの作品で知った。 マジデ。
この板にきたのも初めて。
しかし、ここの名無しさんすげーぞ。ハインラインだぞー。ウキャ。


4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 06:18
ぼくも最近この作品でSFに入りました。シリーズ全部で
九巻くらい一気によんだ。シャドウオブヘゲモンよみたいー。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 13:01
SFの面白さを、他人にひろめるにはいい作品。

※レイバーデイグループ参照。

名作だが、有卦狙いなとこがある。

6 :3:02/02/17 13:50
っつーか、それって「エンダーのゲーム」に関してでしょ?
それ以降、例えば「エンダーの子どもたち」はどうよ?違うでしょ。
あ。間違ってたらスマソSF浅いから。

文学作品としても評価できると思う。(ウキャ。タタカレソウ ナ ヨカン。ウヒャヒャ。

ああ、ハインラインもいいですなあ。←シツコイ



7 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 13:52
あの翻訳で? 

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 14:33
>>7
なにを指しているのかなあ〜? 

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 05:24
>>4
禿どー。読みたいねー。

「エンダーのゲーム」ブックオフの百円コーナーで見かけた。(鬱

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 07:43
「エンダーズ・シャドウ」と「タイム・シップ」を
bookoffの年末2冊で100円saleでかったよ。
新品同然、いままでで一番の収穫。

いまごろ、モルモンピックみてんのかな


11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 07:54
いいんだけど、続編はなんだか宗教じみてちょっとな。。。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 10:49
>11
ホーム・カミングに比べれば・・・

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 15:39
>>7
俺もあの翻訳はツラかった……。なんとか読みきってそれなりに感動もしたけれど、
正直別の人の訳で読みたかった。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 16:04
つか、本質的にモルモン聖書のパクリだし

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/26 03:02
bookoffの100円コーナーで初版のがあって、
イラストにかなーり引いて欝。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 08:32
今 死者の代弁者 読み返してます
前回見逃していたものが会ったりして
おもしろいんだが 確かに宗教くさいな

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 08:53
ピーター・ウィッギンが結構好きだった…

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 17:46
>16
「エンダーのゲーム」とのギャップがいいんだよね。
2年連続でダブルクラウン受賞したんだよね。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 00:02
>18
ギャップか・・・
そーかもね 大人のエンダーと子供のエンダー
子供のエンダー ちとしゃべりすぎ
まあ 子供が主人公のは SFに限らず
しゃべりすぎだと思うがな

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 00:12
ヴァレンタインたんハァハァ。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 00:41
>20
ハァハァってあんたぁ
代弁者じゃおばはんだで


22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 01:04
最近デューンを読み返してさ
なんとなく設定が似てるなと思ったんだけど
こういう特殊で隔離されそうな世界の設定って
しょうがないのかな?

23 :名無しさん@お腹いっぱい:02/03/11 02:23
そうだよワンムに萌えとけよ

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 08:07
シリーズ通して読んだが、やっぱり「ゲーム」が一番好きだな。

エンダーズ・シャドウもいい。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 15:58
>21
ゼノサイドでは美少女で再登場(藁

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 18:52
この前、「消えた少年たち」読んで、メール欄にショックを受け、
2〜3日鬱でした。
こんなわたしでも、エンダーシリーズ、大丈夫ですか?

途中のモルモン教の人たちの描写位なら、なんとか大丈夫だったんだけど。
でも、あれ以上、こいとつらいかな?


27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 19:31
ヘゲモン

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 19:35
ポールマーク

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/12 05:01
無伴奏ソナタ、絶版か??

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/12 05:26
ソングマスター

31 :セルダン:02/03/12 12:49
エンダー本当に面白かったよなぁ

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/12 23:13
ところで、エンダーって映画化かアニメ化かされているの?

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/13 00:12
>29
すでに品切れのようだぞ
古本で見つけたらゲットすべ氏


34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/13 23:58
SFとかファンタジー物は欲しいときには手に入らないんだよな。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/14 12:50
>26
「消えた少年たち」とエンダーは全く違うと思う。(私は。)
だから大丈夫と思いますよ。
私は、エンダーはすごく面白かったけど、「消えた、」は読後感最悪だった。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/14 14:37
天才少年ネタってのにSF者は弱い。

37 :26:02/03/14 18:48
>35
教えてくれてありがとう。違うんですね。
作品によって、けっこう変わる作家なのかな?

図書館にエンダーシリーズ何冊かはいってるようだったので
リクエストします。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 19:25
死者の代弁者はぎりぎり読めたけど、その後は拷問。
ジェインの短編とかビーンのは良かったからやっぱ活劇を書いて欲しい。

そういえば、何年か前の有名なゲームサイトでゼノサイドを
逆境SFと評してた。殺人ウィルス、殲滅艦隊、超高速航法の開発を
短期間で全部解決しなければならないって。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 23:31
「エンダー」は短編集でオチを知ってしまったせいか、
あんまり乗れなかったんだが、
「代弁者」はものすごい面白かったよ。
ここを見ると逆の人も多いみたいだね。
二作品連続ダブルクラウンで、なおかつここまで味わいの違う続編を書く、
っていうのはものすごい事だよな。

今は評判の悪い「ゼノサイド」読んでます・・
終わったら感想書きますね。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 01:22
どうでもいいんだが俺の市内のあらゆる書店で早川文庫の「代弁者」が
上巻しかないのはあれか?
下巻だけを買い漁ってる奴がいるのか?
下巻コレクターめ…

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 01:33
「エンダー」はオチ知ってても面白かった。
「シャドー」はあれだけ「エンダー」で天才少年って、エンダーを持ち上げておいて
もっとビーンは賢かったんだよーっていうのがちょっと気にかかって
いまいちだった。
面白かったんだけどね。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 01:37
>>41
つーか、あの場にいたガキどもは一人残らず天才と思われ。
エンダーとビーンも才能の方向性が違うって事で。

43 :グラッフ「42の云う通りとちゃう」:02/03/18 02:56
短編「エンダー」から「シャドウ」、で長編「エンダー」
の順でよんだので、エンダーが天才つーだけでなく
苦労してたんだなって知って意外。
やっぱ、エンダーはカリスマちゃう。




44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 05:03
http://www.zdnet.co.jp/news/0203/15/e_mit.html
>通常は柔らかくてほとんど目に見えないが,兵士が負傷したとき
>には固まってギプスに,また戦闘時には腕あてにもなる服の開発
>を目指すという。
エンダーがゲームできてたのはこれの応用だね

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 00:41
これから「子供たち」を読むとこです。「死者の代弁者」も
ハマったけど、やっぱり長編の「エンダーのゲーム」が一番
面白かったです。
でも、カードってときどきドツボがあるから油断できない・・




46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 01:22
個人的にはシャドウが一番好き。ビーン萌えー。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 01:54
「ゼノサイド」、読んだよ。
なんと言ったらいいのかな・・
確かに万人に薦められない小説であることは認める。
もっと言ってしまえば失敗作なのかもしれない。
だけど、俺はどうも別の物を感じたんだが。
んー、なんと言うか。これはあざとすぎた、というか、
詰め込みすぎであるんだけど、
あらゆる種類の(夫婦、友人、異種生物)との「XENOCIDE」に至る過程なんだよな。
異なったものを排除する、って点ではノビーニャの立てこもり(?)だってそうだし、
そもそもエンダー一家自体がそれを繰り返していたわけで。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 02:03
(続き)
どうもさ、話の次元が現実世界に接近したと思うのは気のせいか?
現実世界自体にSF的設定自体を組み合わせているだけで、
カードは「生きること」とか「存在」とか「祈り」とか、
倫理とか道徳とか、色々やってるんだろうが。
でも一番言いたかったのは「信仰」だろうな。
最後の行を読んだとき、なぜか涙が出たよ。
人間が、ここまで悪意をこめて冷徹に書かれてるのも、
救いようの無さの果てに見える信仰のようなものを際立たせるためなのではないか、と。
なんか、読んでて一番感じたのはディックの「ヴァリス」にも似た、
よく分からないあの感覚なんだよ。

んー、難しいな。
かなりの乱文の感想でスマソ。
やろうとしたことは分かるんだけど、出来上がったものに賛成はできないと言う、
今はそんな感じ。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 02:25
>>47 48
「ゼノサイド」、仰るように詰め込み過ぎなのかな。
頭悪い俺は途中でワケ判んなくなってしまった。

なんとか判ったのが「新生ヴァル萌へ〜」(恥)



50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 20:51
人によっては、「ゼノサイド」は危険だ。
強迫神経症の傾向がある人には、キツイかも。
知らずに読んで、私はえらい目に遭った。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 01:07
『エンダーの子供達』の作者あとがき、キモイヨー

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 04:24
ストラテゴス

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 04:24
ウィッギン

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 11:31
ウィッギン夫妻は凄い子供達を産んだものだなあ。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 13:01
ストラテゴスはうざい。言うまでもなく当然のことだ。
だが、もしストラテゴスの正体が高学年の美少女小学生だったらどうだろう。


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/29 23:50
ストラテゴスタン…ハァハァ

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/02 01:37
ライカーガス

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 19:56
ペイシェンスたん…ハァハァ
(『第七の封印』)

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 00:54
ヴァルにモエーなのだが
美しいのだろうか?
代弁者のあとがきにあったのだが
確かに容姿の描写がないの〜

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 01:10
漏れの脳内では何故か北斗の拳のリン(幼女)だった。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 03:49
北斗の拳も、ある種 SFですか?

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 10:38
北斗の拳やマッドマックスは、サイバーパンクに分類される、
らしいぞ。パンクではあるがやけにローテクだよな。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 16:25
なるほど、確かに。
これからは、SF漫画として認識して生きていきます。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/10 00:53
死/弁とゼノサイドよんだ。
ルジタニア粛正艦隊、おそー。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/10 13:19
「子供たち」読了。
ゼノサイドにあった陰鬱な雰囲気はなくなってたね。
この間の何年間かの間に作者の内面にいかなる変化があったのか
気になるところ。

ラストのほうはテンポよすぎでもう・・
ご都合主義の展開なのかもしれないけど、
自分の心に納得のいくように物語を完結させようとした心意気はいい。

あとジェインかわいい。以上。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 23:14
プランター        

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/12 00:59
ペトラたん・・・ハァハァ

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/12 05:05
>>59
新生ヴァルはやばいくらい可愛いのでは

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/12 21:12
ピーター

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 02:05
やっときた、粛正艦隊....へぼー。

なんだよ、クァーラの"告白"はー
あくまでワンムに対してショック与えるためだよね、ねッ?




71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 13:24
「子供たち」読了
巻末解説で、この作を批判していた書評家の言が引用されてたが、その気持ちが
よくわかった

絵空事を信じて生きていくには、そこと現実の間の軋轢を顕してしまう存在は、
消してしまう以外ないのかと、作中人物とはいえとても哀れに思ったな
ああした流れにしないと、結局は息子を救えなかった分析医の分析こそ現実的
解釈…て、印象がぬぐえなかったからなんだろうか
モルモン教徒のご都合主義って感じで、読後感宜しくないことしきり

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 13:56
エンダーって面白いけどなんであんなに訳が下手糞なの?
中学生が単語の意味調べてがんばってつなげたって感じなんだけど。
あれなら俺でもできそうだよ。
せっかくの名作が〜。

シャドウが一番好き。
でもこれを読んだ後エンダーを読むとエンダーが鈍感に見える罠。
まあエンダーはひらめきや対人術、ビーンは記憶、分析、応用に長けているんだろうけど。
仇役の格もアシル>>>ボンソーってな感じだし、こっちを読んじゃうとどうもビーンのが魅力的に感じる。

ピーターとビーンの続編が早く読みたい。敵役はアシルなのかな?
さすがにピーターとビーン相手だと見劣りしそうなんだけど・・・

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 00:42
エンダーズシャドウ 読んだとき、面白かったけど「これは反則だろ!」と
突っ込みを入れてしまった。

>>67 胴囲。 個人的にはペトラ萌えですね。

エンダーのゲームはどっちかと言うと、短編の方が切れ味が良くてスキ。

「今一度勝つだけじゃだめだ。これからの総ての戦いに勝つ必要があった。」
っていう考え方には、ホント共感した。

それにしてもエンダーの兄姉が、ネットで雄弁者として頭角をあらわして
その思想力だけで政治的に大きな力を持つっていうのはネットワーカーの
夢ではあるね。あくまでも夢だけど。まあ、それが出来るのがウィッギンs
不世出の天才達なんだろうけど。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 21:30
>>72
後出しだから、しょうがないと思われ。ただシャドウを読んだ後だと
エンダーの特異性がはっきりするね。エンダーは誰にも依存していない。




75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 21:55
ピーターの内面って結局どうだったの?
妹と弟を脅かして怯えるのを楽しんでただけ?

76 :画人:02/04/18 22:17
なにここ?

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)