5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プラネテス

1 :わんわん:2001/01/24(水) 23:18
モーニングでたまに連載してたやつ・・・
たんこ本出てたんで買ったけど・・・・

SFだなぁ〜〜〜。
っていうか、最近こういうSF小説も漫画もなかったよね?


っていうことで、書き込みよろよろ

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/24(水) 23:23
むかーしのヤングマガジンで沖一が「アストロノーツ」ってのを
描いてた。この漫画ほど気軽には宇宙に出てなかったけどね。

なんかこのまんが読んでてそれを思い出した。本棚掘り返して読み直そうかな。

3 :名無しへの長い道:2001/01/25(木) 21:41
「プラネテス」、今年の星雲賞はこれで決まりでしょーか?
「アストロノーツ」は飛行士を危険でかっこいい職業として描くことのみに話が終始していて
宇宙へのあこがれや宇宙に出ることで人類がどう変わっていくかという視点が欠けていたので
つまんなかったっす。



4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/25(木) 21:47
「プラネテス」を選ぶとは、着眼点がすばらしい。
わんわんさんに50ポイントさしあげよう。

単行本でてたのか。早速かわなきゃ。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/25(木) 23:32
>>3
規定外だからだめ

星雲賞の詳しい規定は
http://member.nifty.ne.jp/JIKAN-SHINBUN/seiun/seiun00.htm


6 :229:2001/01/26(金) 00:33
>>5
漫画部門ってことだろ

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/26(金) 00:41
>>6
来年じゃないとだめってことでは?

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/26(金) 00:53
>>3
まだ話しとして終わってないので受賞しなくてもよし。

9 :わんわん:2001/01/26(金) 11:18
1話完結型だから良いんじゃない?(駄目か?)
俺的に、あの漫画は長くやって欲しい一本だったりします。

っていうか、なんでああいう話が小説でも漫画でも出てこねえかな・・・
おいらみたいなおっさんにはあの手のものがちょうどいいのに・・・T-T

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/26(金) 16:18
>>8
PHASE2:「地球外少女」のみでエントリーきぼ〜ん。

11 :名無しへの長い道:2001/01/26(金) 20:51
「地球外少女」もいいけどPHASE1「星屑の空」も好き。
でも、どっちもモーニング掲載が99年・・・・なのかな?
この2つ以外ではPHASE4「ロケットのある風景」がいいね。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/27(土) 00:31
ぬおおっ、ムショウに単行本買いたくなってきた。
読みてぇ〜!PHASE4なんて感動モンだよな。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/27(土) 00:45
>>12
「度胸星」みたいにならないように買え。

14 :1巻買うた:2001/01/27(土) 10:26
PHASE1以降、絵がどんどん進歩していて期待が持てる。
このペースで惑星間航行まで話を持って行って欲しい。
できれば木星圏まで。(タンデムミラー型核融合エンジン萌えー!)

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/27(土) 10:54
某BBSより、幸村氏のメッセージの転載。

>どうかそのままSFとマンガを愛してやってください。
>この二つは人間の想像力そのものなのですから。


16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/27(土) 11:02
>15
ちょっとジーンときてみたり。

昼から、大きい本屋まで出かけてみるかな。
第一話なんか、細かいとこ忘れちゃったもの。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/27(土) 22:08
>14
過去、太陽系開発をまともに描いたのは星野之宣だけ?
長く、じっくり描きつづけてほしいですね。

18 :西瓜猫:2001/01/28(日) 00:27
わたしも遅れ馳せながら一巻購入しました。
PHAZE1が掲載された頃はまだ学生でした。単行本が出るまでつづいて
感無量です。
最近ますますもって正攻法かなあと感じているのですが(1話、2話の
ように涙を誘う話ではない)、それでもこんな漫画は続いて欲しい。
モーニングは最近ルビー・ザ・キッドが納得いかない終わり方をさせられて
いたので、編集者の胸先三寸なのかなあとドキドキしています。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/28(日) 00:53
ひさびさに絵の魅力(センスオブワンダー)を感じる作品ですね。
黒猫ヤマトの軌道往還船とか月面上ハイウェイとか。

20 :名無し連続体:2001/01/28(日) 01:38
別スレでも話題になっていたが「プラネテス」はSFだろうか?
宇宙開発ネタでなくてもこのドラマは可能ではないか?

SF的アイデアがドラマに影響を与えているようには(今のところ)
見えないので、私の狭量なSFの範囲からは外れている。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/28(日) 03:31
やっぱり旬なのか、ビッグコミックスペリオールで
宇宙開発ものの「MOONLIGHT MILE」が始まりました。
作者はNASAに取材に行ったらしいけど、そっちの話も掲載して欲しいぞ。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/28(日) 03:32
↑まちがいsage

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/28(日) 07:47
>21
そのSF観は判りますが(「ビジョルドはSFなのか」って類のやつだよね)
「生活圏としての宇宙」と「そこに生きる人間の変化(及び普遍性)」
というのは、現時点では充分SFの主題たりうるかと。
なによりカバーの、地球を背にしょったハチマキの姿に、
俺は強烈なセンス・オブ・ワンダーを感じた。
宇宙への憧れはSFの原点でしょ。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/28(日) 12:47
参考までに漫画板のすれ
ttp://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=972132313&ls=100

25 :職場で迫害される喫煙者:2001/01/28(日) 16:32
喫煙のためには手間を惜しまず、
しまいには特攻で喫煙を邪魔した
テロリストから宇宙ステーションを守ってしまう
フィー姐さんに萌え


26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/28(日) 23:51
今週のスペリオールのムーンライトマイル。
水中であの状況をシミュレートできんのかなあ。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/29(月) 00:46
>>26
ダメだろ。誰かチェックしろよと思った。


28 :今月のアレ:2001/01/29(月) 19:39
しかし”ド根性”一本槍で行くかと思ったら”愛”が出て来た。
一筋縄ではいかん作者だ。

29 :西瓜猫:2001/01/29(月) 22:26
>センス・オヴ・ワンダー
『プラネテス』については相棒が見つけてきたんですが、彼もまた、
その言葉を使用していました。
わたしは1,2話目の泣かせるノスタルジックな展開も、3話目の、
真面目なテーマをコミカルにまとめたスタイルも好き。
(わたしもフィー姐さん萌え。4話目のフロリダで「たまには母親らしい
ことをしている」一こまが意外。このキャラはこうこうこうで、と
説明的にならないで、ああ言う情報の出し方をするのはセンスいい。
幸村誠さんのほかの作品って知らないんですけど、新人さん?)
それ以降はちょっとハチマキくんにばかり重きが置かれて寂しいな。でも、
それは好き好きと言う事で。
スペリオールにもSFが始まったのかア。「あずみ」くらいしか読んでなくて。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/29(月) 22:52
も〜、プラネテス最高やね。
ただしモーニング不定期連載ってとこがネックやな。
せめてマグナム増刊で定期連載くらいにしてくれればえーもんを。(涙
2巻はまた1年くらい待たなアカンやろな。
ところで、スペリオールのMOONLIGHT MILEだっけ?
これオレ的には最悪なんやけど、スレ違い,板違いかなぁ、このハナシ。
よーするに「SFにエロは必要か?」ってハナシなんだけど。。。
なんで1話目からヤリまくりなワケ?>MOONLIGHT
SFに必要性ないじゃん。エロなんて。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/29(月) 23:20
六本木の青山ブックセンターでサイン会だってさ。
六本木で買えば良かったよ。
まじ後悔。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/30(火) 01:30
>>30
一応隔月らしい。

33 :無名草子さん:2001/01/30(火) 10:33
「もう宇宙(ここ)は人間の世界だ!」ってフィーの台詞にもあるけど、
宇宙を生活圏として手に入れた人類の姿は魅力的。
宇宙に行きたいと「読者に」思わせてくれる。
歩いてゆける「そこ」にそれはあるから、歩いてゆきたいと思わせてくれる。

「○○を目指す奴は偉い、魅力的だ」という、偉人伝やスポ根と同じロジックの
宇宙開発ものには違和感を感じてきただけに、
「プラネテス」は愛おしくてならないよ。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/31(水) 01:48
モーニングでつい最近載ってたけど、宇宙葬ネタだったんだよね…
どっかで似たような話を見たなと思ったら、12月にこういう書きこみがあった。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=951124747&st=421&to=427&nofirst=true

これは偶然ですかね?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/31(水) 23:31
フィー姐さんが宇宙に出る動機、理由もそのうち語られるのかなあ。
わたし的にはユーリがかっこいいと思います。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/31(水) 23:52
>30
英雄色を好む、ってことなんでしょうが。
宇宙飛行士=ワイルド、絶倫ってのはすんごく古臭いように思う。

エロは大好き!

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/01(木) 00:36
小松左京の「星殺し(スターキラー)」ちょっと連想したかな。
処女峰なんて言い方あるし征服欲とか地の果てまで行く情熱とかね、
突き動かされるってゆうか行くところまで逝かなきゃ収まりつかないとか。
でもノノにハチマキに焦るなって叱ってほしい。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/01(木) 00:56
>>34
週刊誌だからあの号の〆切は一週間前の一/十一日ね。読み切り作品
なんで入稿はもっと前でしょ、たぶん。二カ月に一回という製作
ペースや、作画の密度、ページ数から考えて、その書き込みを見て
からネームきってたんじゃ間にあわんでしょうよ。

よって偶然。俺はそう決定。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/01(木) 02:36
>>34
ネームを見てちょっと疑問を感じた編集が書いたに一票。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/15(木) 23:34
救援age

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/15(木) 23:44
そういやもうすぐモーニング掲載だったな…

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/16(金) 02:27
一発ものってこと?
読み切りて意味じゃなく。
イキオイて意味で

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 04:01
今、出ているモーニングに載ってるぞ〜

44 :わんわん:2001/03/29(木) 09:25
今月もおもしろかったな・・・
来月と連続だからうれしいっす・・・

これ終わったら次は夏か(笑)

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/31(土) 19:16
age

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/31(土) 22:33
というか、プラネテス、おもしろいか?
今回なんて物語の展開が陳腐すぎて馬鹿らしすぎ。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/01(日) 15:58
>>34も見ておこうage

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/01(日) 15:58
>>24だ。ぅ

49 :名無し:2001/04/03(火) 12:42
プラネテス?あんな愚作に
感動できるなんて、幸せな人間が多いな。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/03(火) 14:14
ひやっほう。こんな煽りが出るほどメジャーになったかと思うと、感慨もひとしお。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/03(火) 20:33
×煽り ○激しく既出

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/03(火) 23:53
>>49
どのへんで「愚作」て言ってるんですかね。
できるだけ具体的に上げてもらえませんか?
まともな意見ならマジで聞きたい。
読んでないて言うんだったらそんないいかげんな事を言わないように。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/03(火) 23:59
なんとなく度胸ファンのやつあたりと見た。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/04(水) 12:46
度胸とプラネは両方好きな人が多そうだけどな
私は両方好き

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/04(水) 17:19
SFが判る奴はたいてい2作品とも好きなもんだが。
(センスオヴワンダーに溢れてるし)

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/04(水) 19:28
いや、読んでっけどさー、面白いかなぁ・・?
まじ煽りじゃなくて、まず、何処が面白いのか
聞きたいんだけど・・・・

ストーリーはつまんないよね。
まったく盛り上がりに欠けるし。
他の人も言ってるけど、発想も陳腐でしょ。
知識とか、書きたい1コマとか、登場人物に
言わせたいセリフ・・があるのはわかる。
しかし、それに振り回されちゃって、物語に起伏がない。
メリハリがない。意外性がない。あっ、と言わされない。

科学的考証がいいのかな? それなら別にいいんだけど。

オレさ、思うんだけど、SFって今、流行んないじゃん?
で、良質のSFマンガって全然なくなっちゃったんだよね。
だから、SFに枯渇したファンが、盲目的に飛びついてる
ってのがホントの所だと思うんだな。


57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/04(水) 19:52
「プラネテス」に関しては、宇宙生活者の描写に説得力があればそれでいいんだ、と思う。
「それじゃSFとして面白いわけじゃないだろう」と言われると、そうだよねとも思う。

「センスオブワンダー」みたいな、ジャンルSFの強迫観念はひとまず横に置いて読んでるよ。




58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/04(水) 19:57
>>56
作品に共鳴できなければそれでいい。別に
>メリハリがない。意外性がない。あっ、と言わされない。
も、この作品に関しては不要。なぜでしょう?

で、
>オレさ、思うんだけど、SFって今、流行んないじゃん?
>で、良質のSFマンガって全然なくなっちゃったんだよね
>だから、SFに枯渇したファンが、盲目的に飛びついてる
>ってのがホントの所だと思うんだな。

あなたの言う「良質のSFマンガ」をまず例示してみて。
すごく興味がありますから。

59 :>>56:2001/04/04(水) 20:04
私はSF自体はほとんど全く読まない人です。
SFファンの人には発想が陳腐に感じるのでしょうか。

>ストーリーはつまんないよね。
う〜んそうですか。

>まったく盛り上がりに欠けるし。
私的にはかなり盛り上がってる(笑い

>他の人も言ってるけど、発想も陳腐でしょ。
>知識とか、書きたい1コマとか、登場人物に
>言わせたいセリフ・・があるのはわかる。
>しかし、それに振り回されちゃって、物語に起伏がない。
>メリハリがない。意外性がない。あっ、と言わされない。

物語の起伏は無いかな。メリハリも無いかも。意外性も無い...いやフィー姉さんの特攻の時はあったか。
驚きも特に無いかなぁ。でもべつに無くてもいいんですわ私は。

私が一番惹かれるのは作者(登場人物)の宇宙に対する真摯さ。
SF的要素に惹かれているわけではないです。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/04(水) 20:18
>SF的要素に惹かれているわけではないです。

表題やらせりふやらに埋め込まれていることばの含意にびっくり
することはしばしば。
誤解を恐れずに申し上げれば、
幸村氏がSF者なのは知っているが、惹かれるのはまさに59が仰有
る通りステロタイプ的「SF的要素」以外のなにかにあるように思
っている。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/05(木) 00:06
というか悪いことのように言われてる「ステロタイプのSF」を体現してくれ
てるマンガが今時どれほどあるかって考えて欲しい。
あの宇宙生活のリアリティはマンガという表現媒体でなければ実現でき
ないと思う。映画はコストがかかりすぎる、小説では何らかのギミックが
ないと逆に表現しづらい、テレビは論外、コストが低い、製作者が少ない
マンガだからこそできる表現だとおもう。
それじゃ不満かい?

62 :星一徹:2001/04/05(木) 00:16
プラテネスは最高!
笹本祐一に通じるところがあるな、あれは
特にすきなのが月面基地でエンジンぶっ壊して大災害
出した後のあのセリフ
『・・・データは取れました。次回にご期待ください』
電車ン中で笑い声押し込むのに苦労したよ。ひさしぶりに。
世の政治家もあの位言ってくれれば不景気もあきらめかつくのにねぇ
今度会社で使ってみようかな
『大赤字にはなりましたが良い経験になりました次回にご期待ください』って


63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/05(木) 00:50
>『大赤字にはなりましたが良い経験になりました次回にご期待ください』
そりゃ、取引先だろーが身内だろーが、なたを振り回して血浴びながら
無理な仕事を片付ける人のせりふと思われ。

...うちの上司だ。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/05(木) 03:42
プラネテスって今時愚直なくらい直球の宇宙開発SFなんだよね。
だから俺はかえって新鮮に感じた。
大風呂敷の設定だとか意外なストーリー展開が無いからSF性が
薄いと感じるのもわかるが、そもそも考えてみれば宇宙は地球上とは
全く違う異空間なんだよね。
その異世界を嘘つかずにリアルに描写するというのは十分SFたりえる
と思う。スターウオーズみたいにするのではなくて。
こういう宇宙開発に夢や希望を託す話がまた出てきたというのは
時代が一周すてきたことかもしれない。
これからのSFは電脳とかではなくもう一度宇宙を目指すかもね。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 05:24
しかし掲載日だってのに全く感想が載ってないね。皆マンガ板の方へ
いっちゃったんだな。
まあ、こっちではSFオタの攻撃と戦わんとならんからな。
このまま無くなった方がいっそお互いの為かもしれん。
でもageちゃう。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 09:52
なんか最初と話違ってきてるな

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 14:53
>あなたの言う「良質のSFマンガ」をまず例示してみて。
>すごく興味がありますから。

実に典型的なSF系掲示板の反応だなぁ(w

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 15:14
>>56が真実を述べたので、スレが終わってしまったのだ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/07(土) 00:43
>>68
ていうか白けただけ。あれがSF板住人の総意に見えた。
だからマンガ板に退却〜て感じかな。

SFに未来はなさそうだね…

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/07(土) 05:26
>あれがSF板住人の総意に見えた。
んなわきゃあない。漫画板では「つまらん」というレスは無いのか?

>SFに未来はなさそうだね…
そう感じたら、是非「日本SF衰退論」にご参加ください(笑)

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/07(土) 10:16
>>69
>ていうか白けただけ。あれがSF板住人の総意に見えた。

残念ながら同感ですわ。じゃぁ、頑張ってください。

72 :64:2001/04/07(土) 15:51
>>71
オイオイあれをSF板住人の総意と思わんでくれよ。
まあ、ああいうやつもいることは事実だし、俺自身も56の言わんとしている
こともわかる部分はある。
しかしそれは趣味の問題でもあるわけで。
大風呂敷なSFもいいけどこういう地味に良質な作品もとても良いと思うのだ。
俺自身としては。


73 :56:2001/04/07(土) 17:48
て、ゆーかオレは
普段、漫画板にいることのほうが多いんですけど・・・(笑)

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/08(日) 00:15
遅ればせながら単行本買ってきて読んだ。
コンパスに掘り込まれた「Please save Yuri」
を見たときは泣いてしまった・・・。

SFとしても結構よくできてると思うけど


っていうか漫画版逝ってきます

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/08(日) 22:03
w


76 :名無しさん:2001/04/09(月) 00:07
このマンガは地味に淡々とした物語でいいと思う。
フィー姉さんの体当たりの話や今回のオヤジの大立ち回りの話はあんまりすきじゃないのよねー

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/10(火) 01:27
漫画板で話題になってるのを見てから、およそ三ヶ月。
あっちゃこっちゃ探し回って、やーっと単行本見つかりました。

こーゆーの好きですけどねえ、淡々としてて。
大上段に振りかぶったSF的仕掛けとか、テクノロジーがうんたらとか、
そういったものを好んで描く人がいる反面、こういうものを描く人がいたって
いいんじゃないでしょか。
少なくとも、多くの漫画誌に出てくるメカと美少女が出てきてどっかーん、
みたいなのに比べれば(比較対象が悪すぎるか?)、はるかに良質なSFだと
思うのですが。

コレとか『ヨコハマ買出し紀行』とか、講談社の青年誌には意外にイイものが
載りますね(…そうじゃないのもいっぱいあるけど)。


78 :父はバルカン・母はクリンゴン:2001/04/10(火) 01:43
この漫画って・・収束するんだろうな?
どーも度胸星以来安心して漫画が読めない・・
まあモーニングなら無茶はすまいが・・・
島耕作なんて役立たずは打ち切ってもプラテネスは打ち切るなよモーニング
いつかSF映画かSFテレビドラマのネタにすんならプラテネスしかねーぞ
(TVはNHKでつくんねーかな?こんなのに目をつけたら受信料払うよ俺は)
あ、アニメはやめてね、今の日本のアニメ界で信用できんのは押井守だけで
押井守にはプラテネスはやれんからね(犬の話じゃねーからサ)
でフィー姉さんはもそっと歳を重ねたあとに広末にやってもらいましょう広末に・・
(コマーシャルのシャワーシーンで魂ぬかれました)
あ!脳が暴走しはじめたんでごめんなさい。もう寝ます。


79 :父はバルカン・母はクリンゴン:2001/04/10(火) 01:45
あプラテネス→プラネテスだった
ファン失格。逝きます

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/10(火) 17:45
あの時代?の地球←→月(月面都市)までの旅費は幾らぐらいなんだろう?

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/10(火) 21:49
50K New 元 くらい

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/13(金) 22:46
こういう、地に足がついたSFっての
なんかすごく久しぶりのような気がする。
いろいろSFヲタにとっちゃ言いたいことあるかもしらんけど、
とりあえず、age。
最高っす。こういうの

83 :くるくる少女:2001/04/19(木) 08:20
私は「ロケットのある風景」の最後から二つ目のコマが
すっごく好きですね〜
「・・・なあに すぐに追いつくさ」という九太郎の台詞と共に
ゴーグルに光るものに 私も熱いものを感じました。

あとは「IGNITHION〜点火」でのD:He3核融合エンジンに
心が震えましたね〜
まあ (SFという)世の中にはとんでもない航法で宇宙は
狭くなっているのにも関わらずこの(SF世界では)旧式のエンジンに
限りないロマンとフロンティアスピリッツを感じたのは私だけでしょうか?

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/27(金) 17:02
なんとなくage

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/28(土) 13:20
>83
>あとは「IGNITHION〜点火」でのD:He3核融合エンジンに
>心が震えましたね〜

でもあの試作エンジンって確かあの後・・・
(単行本しか読んでない人にはネタバレになってしまうので自粛)


86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/28(土) 20:59
たとえるなら
度胸星はロバートAハインライン
プラネテスはアーサーCクラク
MoonlightMileは誰だろう(笑

87 :くるくる少女:2001/04/29(日) 23:37
>>85さん
ええ あの後の展開を知るともっと胸に来るものが
ありますよ。

ですから モーニング上で読んだときの心の震えと
単行本で読み直したときの心の震えは 微妙に異なってるんですよ。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/30(月) 11:39
>>83
僕は制服の「すそ」に目がいったですよ。
おお、デカクナッテル。。。じゃなくて、うまいなと。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/30(月) 11:54
>おお、デカクナッテル。。。
時間が経ったのですか?それとも心情的に成長したのですか?

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/30(月) 12:18
前者じゃないですか。
初登場時、ダボタボの学生服でスソを折り返してたのが・・・ですよね。
よく見れば体格もよくなってるし、描き方がうまいですよねぇ。
後者は、再登場した時のふるまいを見ないと何とも言えないのでは。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/02(水) 02:37
>>89
私見では前者。あの回は特に時間のクロスオーバーが多い。
例えばユーリとキュータローが浜辺で語り合ってる同じコマに冒頭に
出てきた若い頃のユーリとワイズマンが同時に描かれていたり、波に
オーバーラップしてユーリが奥さんとの思い出を前置きもなく挿入して
みたり。それと同じ次元で数コマで成長したキュータローを描いたのでは
ないかと…
あの回は単行本のあとがきでいう「宇宙」を実験的に表現した回ではないか
と思ってる。


92 :七資産:2001/05/02(水) 16:43
>86
マイケル・クライトンっちゅーことで
 だめかの?

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/13(日) 23:46
とりあえずage

94 :そうだ。もう、そうに決まった!:2001/05/14(月) 00:32
ネームがうまい。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/17(木) 01:39
>>94
同意。このマンガっていわゆる「きめ台詞」がない。だから意外と
「名台詞」てのが思い浮かばないんだよね。それが却ってリアリティが
ある。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/17(木) 09:51
だけに、1話読んだあとの手ごたえっつーか達成感っつーか、
なんて言ったらいいかわからんけど、そうゆうものが少ない。
8号に1回の連載なんだから、もうちょい読後感が欲しいわな。
これってぜーたく?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/17(木) 10:03
動くプラネテスが見られる!

http://www.bookclub.kodansha.co.jp/magazine/m-news/n_planhtez/n_planhtez_index.html

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/18(金) 00:18
>>96
どっちかっていうと達成感てよりじんわりと良さが伝わってくるのを狙って
ると思う。少なくても単行本収録分は。このままで行って欲しい。
あんまり劇的なのはこの作品には似合わないと思う。


99 :君は既に僕:2001/05/27(日) 08:43
うーん、感動したがなあ。電車の中でガンガン滂沱の涙が。

漫画板では大熱血でスレッドに書き込まれまくりですね。この温度差は
どうしたことだろう。SF板ではたった百スレ足らず??

SF冬の時代ってのはよーくわかってるんですが、つまりおそらく
SFファンという存在自体が世間にウケるようなものに感応しなくなっていて、
なんでそうかというと彼らが感応するようなものを書くSF作家の作品自体が
すでに世間からズレているってことなんじゃないでしょうかね。

神林もダメダメだしなあ、、星界の紋章くらいしかオモロイSF
(じゃねえ、といわれそうだけど)がないぞー

観念をこねくりまわしすぎてるんじゃないすか? 順列都市とかも
酷かったですわなあ。 例のSOWがどっかにいっちゃってるのでは。

100 :君は既に僕:2001/05/27(日) 08:47
ごめんスレじゃないレスだな。100スレッドあったら驚くぞ

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 08:01
>>99
SF板における「星界」の扱いを見る限り生粋のSFファンにはもう新しい
ものを受け入れる柔軟性がなくなってるんじゃないかなあとか思ってみ
たり。「あんなのSFじゃない」て言ってる時点で狭いところに閉じこもってる
証拠。SFじゃないところでもSF的妄想を繰り広げられなくて何のSFか、
と思ってしまう。
「プラネテス」もSFとして受け入れることができないのかも。そもそもアンテナ
に引っかかってこないんじゃないかな。

以上部外者の戯言でした。

102 :くるくる少女:2001/05/29(火) 08:40
>>99(君は既に僕さん)
逆SF原理主義者っぽい書き込みですね。
「観念をこねくり回す」ということはSF・・・
っというよりフィクションにおける楽しみの一つだということは
エロゲで「ONE」というゲームがあれほど受けたことからみても
間違いないと思うのですが。



まあそんな貴方に私からこの言葉を送ります。

「最高は一つじゃない」

>>101さん
柔軟性が無いよりは人々全体が個人主義ではなく
自分主義に傾倒しているからではと思うんですよ。
例えば「君は既に僕」さんの

>星界の紋章くらいしかオモロイSF

という発言を見ればよく分かると思います。

これはSF原理主義者がよく口にする
「あんなのSFじゃない」の裏返しの言葉だと
思いませんか?

103 :君は既に僕:2001/05/29(火) 16:44
>>101 SF的アイディアが広く拡散しちゃったというのもあるのかも
しれませんね。いろんなところに入り込んでいて、なにもオイラSFでい、
と謳わないものがけっこうある、という。

>>102 観念を「こねくりまわしすぎている」と書きました。
神林の「戦闘妖精・雪風」と「グッドラック」の違いというか。
後者はダメダメですから。

また、個人主義と自分主義の使い分けの意味が良くわからないので
教えていただけませんか。

あと、プラネテスが漫画板でウケまくり、ここではさほどでもないこと、
また、>>101さんがおっしゃる星界シリーズの、ここでと世間での
あつかわれかたの差をどう見ますか? ぼくは「SF冬の時代はあたりまえ
だよなあ。SF者みずからが世間にうけない特殊な作品ばかり求めていれば
必然的にそうなるよ」という観察なんですが。「SFバカ本」ですか、あれ
見てると悲惨なんだな、、

最後に、ぼくはさほど熱いSFファンでないのでよくわからないんですが
(というか、、なにがSFかということについて明確な定義をしていない)、
SF原理主義者のいう「あんなのSFじゃない」作品て、たとえばどういう
ものがあるんでしょうか?

思いつくのは、、まず星界でしょ、それから銀河英雄伝説ですかね。

そうだ、「最高は一つじゃない」という言葉を頂きましたが、これは
どういう意図なんでしょう? 

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 16:57
「SF冬の時代」ってのは、SF原理主義者(藁)の言葉じゃなくて、
SF原理主義者に自分の作品を「SF」って認めて貰いたいのに貰えない
人の捨て台詞です。
SF原理主義者にはSFに夏も冬もありません。

105 :君は既に僕:2001/05/29(火) 17:05
え、でも「SFと銘打ったら売れない」という出版サイドの話を聞いたことが。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 17:17
いやあ、漫画板だと素直に感想は書けるんだけど、
ここでは何かSFっぽいことについて書かなきゃなと身構えてしまうので
ネタとしては書きにくいんだよねぇ。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 17:24
>>105
わざわざSFと銘打たなくてもSF的なものは幾らでもあるし、
むしろSFと銘打つ事で読者層を狭めることになるということだと思うよ。
SF的なものはもうじゅうぶんに世間に受け入れられているけど、
SFそのものを標榜するもの(作品/人物)は特殊なものと認識されてるという
妙な状況が発生してると思える。

現場やその周辺で濃い活動をしてるひとほど、
逆に世間の趨勢から取り残されているような・・・

108 :厨房代表@SF板:2001/05/29(火) 17:34
   ∧ ∧  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,゚Д゚彡< おれはそのマンガ知らねえけどよ、どうも約一名が
ヽ .ミっ  ミっ .| うぜえ長文age荒らししてやがんな。原理定義とうるせー馬鹿(プ
⊂ミ,,,,,,,,ミ⊃ .\_____________

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 17:39
厨房はいやづら。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 17:53
このスレまで定義スレにすな。
プラテネスの話せよ。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 18:59
SFとして語るとハードウェア寄り、考証寄りの語り方になってしまいそう。
でも、キャラクターや生活感の部分が好きなんでね。

「度胸星」のスレッドでもそうだったけど、「SFファンは○○について熱心に語るべき」
みたいな論調はもううんざり。別にSFというジャンルやこの板自体にそんな責任が
あるわけじゃない。自分の好みに同調しないからって衰退論を蒸し返すみっみっちい心性にも
もう飽き飽きだよ。

112 :君は既に僕:2001/05/29(火) 19:44
だからそのー、こうもり問題ではないですかねえ。

「タッチ」は本質は恋愛漫画かもしれないが野球漫画でもあるのだから
野球ファンが論じても良いと思うのだけれども、まずそういうことにならない
というかさ、、。

プラテネスは感動したあまり友達に送っちゃったので手元にない。
どへ。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 22:08
定義問題なんか、ぽいっ、ざんす。

じっくり読んで、マターリと思索にふけるがよろし。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 22:55
SFかどうか?なんてどうでも良い。
これは面白い作品だし,俺的にはgoodだ!

だが,この良さを他人に語るのに向いているか?というと「?」が付く

オモロイと思う奴が読めば良いンじゃないの?

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 00:07
ちなみに今週のモーニングに2ヶ月ぶりに掲載だage

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 00:59
いずれにせよSF板で言える事はあんまりない、
てのでファイナルアンサー?

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 02:06
みんな単行本待ちなんじゃないのか?

118 :君は既に僕:2001/05/30(水) 09:27
そうですー >>117

しかしいつになることやらら。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 18:19
今回はイイ!
泣ける ユーリとタナベも出るぜ!!

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/31(木) 22:51
しのごの言わずに読んでくれ。

121 :くるくる少女:2001/05/31(木) 23:39
やせ我慢こそ男の最後の砦ですよね。
でも それが崩れそうになるときをみるのも
また 快楽の一つです。

>>103(君は既に僕さん)
個人主義 自分の価値を確立していながら他人の価値も認められる事
自分主義 自分の価値しか認められず 他人の価値を排斥しようとする事

まあ こんな感じで私は使っています。

>>108(厨房代表@SF板さん)
他所でも見かける博識かつ熱い貴方の書き込みを
読んでいると このコミックを読んで頂いて
是非とも 感想を聞かせてもらいたいと思うのですが。

>>119さん
フライングはマンガ板に帰ってください(笑

122 :天の名無しはすべて星:2001/05/31(木) 23:41
マンガとしてはいいんだけど、SFとしては・・・
船が着陸するまで気がつかないってところがかっこいいかな。
でも、ひとりで歩いていくほうが合理的だよね。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/01(金) 00:00
>>120
スレの存在意義を否定してるな…

124 :厨房から15後年:2001/06/01(金) 01:51
>>122
って、名指しするのも悪いかなと思ったんだけど、漏れとしてはその
>マンガとしてはいいんだけど、SFとしては・・・
って思考がよくわかんないんだよな。
漏れがSFに漬かってた頃はなんでもかんでも「これはSF」「これもSF」「みんなSF」って
時代だったからかな?
つまりは漏れも歳くったってことか?(T_T)

で、本題だが、漏れは「プラネテス」読むとわくわくするよ。
がいしゅつだが、「宇宙が生活空間になる」っていうあたりでね。
毛色は大分違うが、ノストロモ号の乗員達のガラの悪さに通じるものがあった。

長文スマソ。

125 :君は既に僕:2001/06/01(金) 04:09
>>121 「ぼくにとって」と、つけくわえればよかったですかね。べつに順列都市
がおもしろい、グッドラックすばらしいという人が居たって構いませんから。

それから、
あと、プラネテスが漫画板でウケまくり、ここではさほどでもないこと、
また、>>101さんがおっしゃる星界シリーズの、ここでと世間での
あつかわれかたの差をどう見ますか? ぼくは「SF冬の時代はあたりまえ
だよなあ。SF者みずからが世間にうけない特殊な作品ばかり求めていれば
必然的にそうなるよ」という観察なんですが。「SFバカ本」ですか、あれ
見てると悲惨なんだな、、

てな感じで、プラネテスがSFかどうか、とかそういうメタな話題に
走ってしまうというのも漫画板とはノリが違いますよね。面白い。

>>124

宇宙が生活の場になってる、というのは押井守がエイリアン1について
表してましたね。スターウォーズのnew hope でミレニアム・ファルコンが
クタクタに疲れているあたりもそういうノリでしたなー

126 :天の名無しはすべて星:2001/06/02(土) 00:38
これが地球上の砂漠での遭難ならあれで不満なんてないけど、月面で遭難、負傷者、酸素10時間、40km先に基地と条件を設定されるとハードSF的展開を期待してしまうんだよね…
第1話と比べるとSF色は薄くなってきているように思う。
ユーリに拾われるまで回りつづけていたコンパス…ご都合主義もいいところだけどぞくぞくしたよね〜

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/04(月) 23:34
しかしこちらのスレは完全静観だな。

128 :君は既に僕:2001/06/05(火) 05:16
人口がすくない、巡回頻度が低いのかもしれませんけどね、、。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/09(土) 11:42
最初からSFではないと思うけど。
単に舞台が未来なだけで。
で、傑作だと思うが。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/25(月) 17:28
登場人物達がいたって普通、というか「現代的」だからねえ。
人間性を揺るがすような「接触」がこの作品にはないから。
そこがSFっぽくない感じの元かな。
傑作だから単行本は買ってるが。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/27(水) 01:47
でたーSFじゃない攻撃もう好きにしてくれ

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/27(水) 07:42
>>131
好きにするほど誰も書き込んでないような気がするけど。
ここの板にはなじまないのはよくわかった。
この板の唯一の利点は動きが少ないからdat逝きしにくいことぐらいだね(w

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/25(水) 18:42
一月たっても沈まないとはSF板もすごいね。
8月までに落ちちゃ困るのでage

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/15(水) 14:10
定期さげ

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 15:17
来週号あげ

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 16:56
そんなに面白かったっスカ?

137 :遅れ馳せながらカキコ:01/10/01 01:55
プラネテス六本木で買ってサイン貰ったです。
久々にいいマンガです。リアルな人間描写が好きだ。
ちょっとモーニング的人情話臭はするかもしれないけど。

P.S
SFで名作マンガというと佐藤史生の「夢見る惑星」がまず浮かぶ。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 18:50
あげ

139 :名無し@イーガン者:01/10/06 00:24
最近モーニング買わないのですが、単行本の2巻はいつ頃発売されるでしょうかね?

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 15:05
あげ

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 16:52
もうすぐだよ

142 :名無し@イーガン者:01/10/09 20:01
>141さん
そうですか! どうもありがとうございます。
待ちきれない方はMOONLIGHT MILE(小学館、太田垣康男)とかいいかも。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 18:07
age

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 15:30
小松左京の名をこのスレで見て、何か映画あったっけと思い出すも
「さよならジュピター」と「首都消失」しか思い出せない・・・。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 23:49
日本沈没 ボソッ

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/13 01:27
モーニングで一番最近の話(といっても先月か)
電車での別れのシーンはぜったいオネアミスだー!
と、思ったのは友人。
じゃあ、海の中の光のシーンは祈りの海だー!
と、思ったのは自分。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 18:58
あげ

148 :名無し@イーガン者:01/10/15 20:14
モーニングを見ましたが、単行本二巻は今月23日発売だそうです。
非常に楽しみ。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 04:46
「BLAEM!」と「NOISE」も23日発売。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 14:33
エスパイ ボソボソッ

151 :忘れてた ^^;:01/10/18 14:36
復活の日 ボソボソボソッ

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 16:17
あげる

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 01:16
煙草の吸えない宇宙都市。
へんにリアルでええのぉ。
でも、日系のちゅうねんおやぢどもは煙草吸うんだろうな。
地下鉄構内でプカプカやってるみたいに。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 01:46
>153
最近は餓鬼や女性のが凄いかも(藁
しかし、宇宙都市で煙草ってのは難しいだろうね。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 23:03
2巻 発売日!

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 23:12
12話はイブニングで出るってことなの?

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 05:01
なまこを食べる日本人は外国人にある意味尊敬されるらしい

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 04:15
タナベが女だって、しばーらく分からなかったよ。
色気がないにしても程がある(笑)。

弟ととーちゃんの戦いがよいね。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 20:37
ロシア語読めない・・・。スパシーバくらいしか・・・。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 00:32
>158
>弟ととーちゃんの戦いがよいね。

「だれが大きくしてやったと思ってるんだ!」

「9割方かーちゃんだ!」

「うむ、その通りだ」

「なんなんだよ!」

って奴ね。うー、布教の為に貸しちゃってるから今手元にないんだよな。
これで間違ってない?

なにげに、マンガらしいシーンが笑えるよね。

161 :158:01/10/26 21:22
>>160
「うむ、その通りだ」

>>159
外国語でしゃべらせといて訳を載せないのって
FFSを思い出してしまいました。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 21:28
>>161
おかーさんの言葉はハチマキに通じないんだけど、
一生懸命礼を言うってことに意味のあるシーンなんだから、
別にいいと思うけどな。

それに、何言ってるか大体想像つくじゃん。
読者のハチマキに対する感情移入を促してるし、いいシーンだよ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 01:11
なんかありがとうって言ってるんだなって分かればOKっしょ
ところではーどえすえふ好きな人たちはこのマンガに突っ込みないのかな?

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 01:41
二巻買テーキタ。
ディープインパクトのサントラ(ホーナー作曲)聴きながら読んでる。
至福のヒトトキダーネ。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 16:11
あー、やっと二巻買えた。
漫画板の方、雑誌掲載ペースで話が進んでるから参加できないだす。

真中に挟まってる四コマ漫画、不覚にもワラタ。
ホットコーヒー、ストローで飲んだらやっぱりあぢーよなあ(別の漫画なんかで、
宇宙食チックなパックのやつ飲んでたりするけど、疑問だったんだよね)。

これはさんざんがいしゅつだろうけど、例の「宇宙防衛戦線」の話は、アレで
オチがついちゃったつーのは納得できないなあ…。
でも、二巻ラスト、肩の力が抜けたようなハチマキはいい顔してたと思いまふ。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 17:23
ロックスミスと、ハキムとタナベの存在によって
ハチマキの内心の葛藤に社会的な広がりと深みが出ててよいね。

オタクの視野狭窄をロマンと言いかえる類の宇宙マンセーとは
違う境地で描かれてるのがよくわかる。
この作者には本当に宇宙時代が克明に見えてるんだろうな。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 15:12
地味で良し。
デフリ良し。
木星資源探査期待age

168 : :01/11/09 22:35
>>142さんが薦めてくれたMoonlight Mileも面白かったよ。
プラネテスよりもうちょっと時代がちかくて
月に核融合発電所を作ろうって計画の物語っぽい。

169 :名無し@イーガン者:01/11/10 00:33
プラネテスはイブニングに完全に移行したようですね。ペース遅いから、それで良いのかも。

>168さん
楽しんでいただけて何よりです。アレは月面開発を総合で扱ってますね。現場作業員から見た視点が斬新です。
しかし、10年後もスペースシャトルが現役というのが嫌にリアル…と思ったら、新型機の話が出て来ましたw

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 22:29
>>169
2巻の帯によると
> 『プラネテス』最新第12話は、
> イブニング4号(11月19日発売)に掲載!!
> モーニングでは12月より隔月連載再開!!
だそーだ
隔月なんて早いペースでちゃんと描けるのか心配…

171 :名無し@イーガン者:01/11/13 00:07
>170さん
どうもです。しかし、講談社もクルードなことをやりますね。
イブニング掲載の回は、外伝的な挿話になったりして。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 07:15
本屋4軒回ったけど2巻売ってない・・・。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 02:09
モーニングに巻頭カラーでインタビュー載ってたage

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 23:37
EXTRA PHASEあげ。

火星の空って、赤くていいんだっけ?
赤くなくても許すけど。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 00:54
>>174
なんか色調整間違えてたとかいう話もあって、事実はよく分からないはず。
今のところ青という話とピンクという話がある。
一応、公式にはピンクという事だから、赤でいいんでしょうね。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 00:54
>>174
赤とかピンクでOK
特別な条件のときに、青い夕焼けになる
砂嵐のときはどうなんだろ

177 :モーニングファン:01/11/21 01:00
火星の空の色はこうらしい....

ttp://www2.justnet.ne.jp/~kiti/Wakusei/quentian/mars2/mars2.htm

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 23:57
質問。
宇宙から見た地球の青さは空の青さと同じ理由でいいんですか?
もしそうなら火星が赤く見えるなら火星の空も赤く見えてしかるべきです
よね?
詳しい人教えてください。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 00:01
違うでしょ?
だって日の出や日の入りは赤いもの。

...海があるから。砂漠とか森とかは青くないよ。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 11:24
>>175
アメリカ製だから長旅の間に壊れたのが真実では?
それを認めないもんだから、
政府の陰謀だの第3の選択(俺、本を持ってるよ)だのトンデモな意見が出てくる。

181 :175:01/11/25 20:28
>>180
ヤード・ポンド単位とSI単位ごっちゃにプログラミングして探査機あぼーん♥しちゃう
お国柄ですからね。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 14:28
プラネテスって緊張感のない「軌道傭兵」じゃねえの?

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 14:39
http://www.sex-jp.net/dh/02/

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 23:49
軌道傭兵?
そうかな?
う〜〜〜〜〜〜〜ん?

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 01:05
>182
さすがSF板。けなし方もマニアック。
もとがわかんねー。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 01:48
軌道傭兵 Orbit Command は谷甲州センセのシリーズでげす。
某むちゃくちゃ大佐(戦地寝るマン)の末裔が大活躍します。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 01:51
2巻の表紙にハアハア>オービット洋平

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 01:57
>187
通だな、おぬし…

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 22:30
>>170-171というか、12月を期待している皆さまへ
掲載は1月に延期になったようです。
そーすはいぶにんぐ。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 16:25
はすみんですな>186

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 18:34
ヘナモンですか(w>はすみん

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 23:50
重複デブリ対策上げ

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 00:00
★☆★☆プラネテスOVA化!★☆★☆
1 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/12/11 23:06
木星ミッションの本格的開始にあわせてOVA化する模様
監督は某ガンダムOVAのあの人。
さてどうなることやら・・・・・・

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1008079579/l50

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 15:41
やめといた方が・・・。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 15:42
地味で作画悪かったりして・・・。

196 :猫電波:01/12/21 02:32
いいねェ、ハインラインみたいだ。

197 :名無しの陽のもとに:01/12/21 05:31
ガイシュツかもしんないけど、作中紹介されていたフォン・ブラウン・マフィアのエピソードが一番印象に残った。彼らのドキュメンタリーを読んでみたくなった。困ったな、肝心の作品については色褪せたぞ。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 21:12
2075年って年代を設定したのはミスかも...
と思ったりもしたけど
面白いんで別にどうでもいいや

フィーがタナベのせいで陰が薄くなってる...

199 :打ち切りリベンジ:01/12/24 17:51
>193
dat落ちしてる上に、ソースが分からんから、
違っていたらごめんだが、
監督ってうまのすけ?
逆に期待できんじゃないの?
「おいら宇宙の炭坑夫」のひとだよ

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 18:03
≫199
馬の助ですか…
という事は製作会社はGONZOなのかナ…?
雪風の次はプラネテスかぁ

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 21:19
SFマガジンみたよ上げ。

202 :猫電波:01/12/25 21:34
2075年にSF誌はもう一つ有るのかな?
なんかヒーローっぽく成ってきてるのがさびしい

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 23:07
SFマガジンの表紙のシチュエーション、
宇宙空間では当然他人には楽器の音は聞こえないわけだが、
弾いてる本人にはどうなんだろ?
少なくとも弦の振動が伝わるのだろうけど、音として聞こえるのかな?

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 23:31
顎の骨こすりつけたら聞こえるんじゃない?
骨振動マイクみたいに。
ほれ、ベートーベンも、耳聞こえなくなってからはそうやって作曲したってゆうし。
ところでがいしゅつだけど、この漫画って谷甲州から影響されてるよね。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 13:54
LOGiN読んでたら、パワードスーツがどーたらとかいったのエッセイのイラストを
幸村誠が描いてたよあげ

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 00:14
暫く書き込みないね。

SFの定義はどうでもいい。面白い物は面白い。それでいいんじゃないの?

オネアミスで、「神の領域だった宇宙が誰にでも来れるつまらない場所に」というような
セリフがあったけど、そんなつまらない世界を淡々と描いているのが個人的には好きだけど。
OVAになったらどうなのかな。余談。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 23:44
OVAになった作品でよかった、と思う作品がないなー。
自分が見てないだけかのかもしれないけど。
そーゆーイメージを持ってる自分としては、OVA化は
ちょっと。。。。。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 00:36
どーせなら実写ドラマでやるぐらいの根性を見せてみぃ

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 01:18
えー、
さよならジュピターagainですかー?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 03:11
>>209
レムナント6again。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 07:24
さすらいのスターウルフ

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 08:15
宇宙からのメッセージ

213 :At.N.:02/02/06 13:34
二巻を店頭で見かけたのでまとめて読もうと思って一巻から買ってきた。
在庫の山の中から一巻を掘り出してきてくれた紀伊国屋書店の店員さんに感謝。

最初の話、そんなわけあるかいと思いながらもやっぱり泣けてみたり。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 23:27
 今のCG技術なら確かに実写でやっても違和感でねーだろうな。
でも役者どうするよ
 ハチマキ向きの鯉顔の若手っていたか?

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/08 01:25
>214
えなりかずき

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/12 11:21
なっっなにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 15:46
>>178

同じ理由です。空が青いのは、大気中で波長の短い青色光が他のスペクトルの光
よりよく散乱するからで、そのため、地球の写真には、青っぽい大気の外縁部が
写ってるんです。夕焼けが赤いのは、太陽光の入射角が浅くなっているので、
光が大気中を通過する距離が長くなり、散乱しにくい赤色の光も十分散乱散乱できる
だけの時間が稼げるからです。後、火星が赤いのは、地面が酸化しているからで、空
の色とはあまり関係ありません。(砂埃のせいで、空があかくなっているという説も
ありますが。)
・・というようなことを何かで読んだ気がするんですが、変な事書いてたらつっこみ
をお願いします。


218 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 19:11
>214
ほとんどのシーンが軌道上か月面なんだけど
無重力や低重力をどう表現するかがキツイ・・・
アポロ13では飛行機を自由落下させてまで表現してる。
動かないシーンはいいけど、人が動くたびにチャチな感じになりそうな・・・(昔のちゃちなSFみたいに吊ったりすると)
かといって、その辺全部CGにするわけにも行かんでしょ?


219 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 19:45
QuickJapanの幸村氏のインタビューを読んで思った。
絶対このスレ読んでる。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 23:32
>218
そう言うヲタなこだわりは最小限でいいんだよ。
無重力、低重力の表現は「2001年宇宙の旅」程度だってドラマがちゃんと出来てれば気にならねぇ

221 :くるくる少女:02/02/17 23:44
映像化するなら主題歌にBLUE HEARTSをキボ〜ン!
あのバンドの持つ前向きな青臭さはプラネテスとの相性は
ばっちりだと思います。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 00:34
>>221
オープニング曲はオーケストラばりばりのインストだろう、と思ってしまった
自分の感性は平凡なんだろうなあ。ジャズライクじゃ「ビバップ」とかぶって
しまうし…
やっぱロックですか…

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 00:39
いっそのこと、歌謡曲はどう?
なかなか新線だと思う。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 02:00
漏れが音楽監督だったら、サワサキ・ヨシヒロに任せたい

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 06:31
>>223
マクロスを思い出すので激しく反対。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 08:36
>>225
そういう若いアイドル系じゃなくて、もっと年いったほうを想定してたけど。
演歌に近いというか、大人の歌謡曲ね。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 09:49
エンディングは坂本九の「みあげてごらん夜の星を」以外に
何があるというんだ!!! あんないい歌ないぞ。
ハチマキが遠く地球の仲間の事を感じながら
火星の夜空バックに九ちゃんの歌声が… 号泣必至だ。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 21:41
OPはBLUE HEARTSで一般人を騙すというのは良いね。
EDは「みあげてごらん〜」で良いと思うがタナベを連想できる女性ボーカルのカバーをキボンヌ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 21:45
うーん
「屑星の空」と
「サキノハカ...」と
フィー姐さんのジャストミート

全部違うんだよ、くっついてくる音楽が。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 00:06
>>229
それじゃ話ごとに違ったアレンジで「みあげてごらん〜」が流れるとか…

ん、なんかそんなアニメがあったような(笑

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 01:09
>>230
月をバックにハチが逆さでくるくる回るのですね(w

232 :At.N.:02/02/19 16:58
流れと全然違う話で申し訳ないが、やっと二巻まで読んだ。
おれ自身のツボは開発責任者のおにーさんかな。
「次回にご期待ください」に鳥肌。

世界の枠として、おそらく今の延長線上の文明を維持する資源を確保するために宇宙に出てて、それを支える技術があって、そういう状況を当たり前のものとして生活してる人間がいる、と。
で、彼らの感情と生活を描いてるのがこの話。今の延長線上でそのまま語れる部分もあるだろうし、状況に由来して現れ方が変わってくる部分もあるだろうと。
個々の出来不出来とか好き嫌いの問題は当然あるだろうけど、こういう枠組でやってる時点で、ここでスレッド立ててやる意味はあるんじゃないかな。

...終わった話を蒸し返してすまん。

233 :218:02/02/19 22:15
>>220
「2001年宇宙の旅」って、当時としては限界ギリギリの技術で
宇宙を表現してるんだよ。
(宇宙船を光と影だけのコントラストの強い画面で撮るために1コマ撮る」のに通常の何倍の露光時間取ったとか)
細かい技術よりドラマの方が大事なのは同意するけど、
宇宙を舞台にする以上、役者の演技なんかと同じくらい、重力の表現は
重要だと思う。
(例えれば、役者がすごい棒読みで台詞をしゃべるのと、人物が糸で釣ったような動きをするのは、同じくらい興ざめするって事)

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 23:24
ED? 親父が謎の縦縞ユニフォームを着てあの歌を歌う。
シュールでいいじゃねえか(w


235 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 00:17
>>231
そそそそ。たまにハチ役の人が歌ったり(w

ヨタはこの辺にして…

>>234
「ろっこーおろしにさっそーとー」
だったっけ?

なんだかマジで映像化して欲しくなってきたぞ。実写は日本では難しい
でしょ。最低でも10億以上かけた映画にしないと様にならんだろうな。
とすると無難なところでアニメだろうね。
でも最近は腐れ外道なアニメスタジオばかりだからなあ。そんなところに
ゆだねるわけにもいかず…
ラジオドラマじゃダメかな(w

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 00:29
いや、アニメで良いと思うぞ。
バンダイ、サンラライズなどが絡めばまともな作品になるだろう。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 00:35
>>236
ゴンゾの犠牲となる作品がまた一つ・・・だけは嫌じゃ。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 00:37
ところで、
昔ヤングマガジンに連載してた「アストロノーツ」って覚えてる?
俺は好きだったよ。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 00:53
>236
それをやったら「おいら宇宙の炭坑夫」だって(w
今ならプロダクションI.G.にやってもらいたいね
監督押井守はパスしたいけど

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 02:19
>>239
押井守がやると、ジョン・ウーみたいに鳥が宇宙空間で飛びまくるぞ…。

241 :航空宇宙軍:02/02/20 03:29
>240
ムルキラ?

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 11:49
>238
沖一?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 12:55
>238
相棒にロッキーバルボアが出てくる奴ね。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 00:01
>>238
ブックオフとかの100円均一で結構見るね。しっかり読んだ事ないから
なんともいえないけど、面白いの?


245 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 01:15
100円ぶんの価値は少なくともあるぞ。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 22:43
保全

247 :保全:02/03/17 13:35
次次号掲載予定上げ

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 21:04
せめてもう少し早く書いてほしいyo!
まじめな話、木星ロケット編期待してます、
(イブニングあたりで阪神初の月面ゲーム
編でも可)

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/19 13:25
月面でゲームしたらプッシュバントが最強っぽいな(w

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 15:54
ハチマキの母ちゃんに一票。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 22:33
ハチマキの顔が、、ああ、漫画ネタをここでやるのは気が引けるが
前に前に進むのがハチマキのいいところだったのに、、、
おまけに父ちゃんとなりで寝てるし。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 23:20
木星行かずにタナベのベッドにいくのかな?

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 23:36
環状線て・・・

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 23:40
毎回毎回、迷っては悟って迷っては悟って・・・・
能天気なハチマキが懐かしい・・・・

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/29 07:40
記者会見で寝る豪放な父ちゃんイイ!
若いハチマキが迷い迷ってどうやって
この両親の様になって行くか楽しみである。
その前に木星探査はどう描写されるか。さて。

256 :猫電波:02/03/29 10:59
この展開はなんだかなぁ。


257 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/29 12:14
末尾のアンケートに実写化を匂わせるくだりが。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/29 12:40
>>238
沖一の『アストロノーツ』、再販(っていうか新装版)してたよ。
ちょっとづつ宇宙モノが復権してきたかな?

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/29 21:52
最初この作品を見た時、てっきりユーリが主人公かとおもったが、
もうハチひとすじなのかな? インターリュ−ド的でいいから
トイボックスの面々も出してほしいや(とくにフィーねえさん)

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 01:34
多分、フォン・ブラウン木星に向けて発進!
・・・ってとこで、プラネテスは完結するんだと思う。
木星編は、永遠に描かれないと思う。

261 :sage:02/03/30 21:07
>261
あんたまさか作者じゃないだろうな(藁

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 21:56
>>261
マイルドな自白ですか?

263 :名無しさん@Emacs:02/03/30 22:11
正直、「上弦の月〜」が出て来るとは思わなかった。

264 :261:02/03/30 22:25
>261=260、ごめん、、、凡ミス、

夢枕縛って案外宇宙物とあうと思うけどね。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 22:27
>264
慌てて取り繕う作者。

266 :261:02/03/30 22:35
だから違うって、(阪神勝つから漏れも舞い上がった、、、)

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 23:01
>>266
そうやって証拠をポロポロとこぼすところも怪しい。(阪神ファン)

268 :名無しさん@Emacs:02/03/30 23:10
>>264
かもね。以外な組合せだけど。
合うかどうかはともかく、今回の使い方は疑問だった。
八ちゃんの妄想問答でポロっと出て来ても、前後の
つながりが不明瞭。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 23:22
>268
このままではイカン! と話題をそらす作者

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 00:03
>269
もういいって(藁
木星編もいいけど、あの試作エンジン爆発で月から舞い上がった
大量のデプリはどう処分したんだろう? 月面軌道上にあれだけ
大量に湧き上がればちぃとやそこらじゃ掃除できないと思うけど。

271 :名無しさん@Emacs:02/03/31 00:15
>>270
木星編がメインテーマとして描かれていく一方で、
裏方のお掃除屋さんがせっせと回収してるんでしょうなあ。
本編で描かれることは、多分あるまい。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 00:23
>271
そういう時こそ、われらが「トイボックス2」の方々の出番でしょう
ヤパーリ地味な仕事を描ききってほしい(最初のころちょっとだけ
出たデプリ回収船のじいさんがなにげにいいかんじだ)

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 00:25
と話をそらすことに成功した作者

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 00:29
273=原作者
もういいかげんやめれー

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 00:31
>>274=作者
ごめん、もうやめるよ。

ところで原作者って誰?

276 :幸村誠:02/03/31 02:22
呼んだ?

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 03:38
お前は呼んでない

278 :寝たねた:02/03/31 12:39
「コスモノーツ」、2076年、四月特大号より抜粋。
「宇宙防衛戦線の活動停止により喫煙ルーム復活か?喜ぶ少数喫煙者」
「見てわかるベガ社新作航宙機」
「復旧までになお3年、タンデムミラーエンジン爆発余波とその被害」
 広告

あなたもこれで困らない!熱いコーヒーをそのままストローで!
新開発熱吸着素材によりもう「熱っ」という苦しみからおさらば!
レオノーラ・テク謹製「スエルゾー」ストロー日本地区先行販売!

特集. (株)尽星 EDCに対抗、独自開発の木星重力圏作業機試作か?
スポーツ 阪神、開幕戦11年ぶりに黒星、星野鉄郎監督、ロッカールームで大暴れ。

(星野つながり、、、) 


279 :寝たねた:02/03/31 15:12
「コスモノーツ」、2076年、四月十九日号より抜粋。
「禁煙運動は現代の魔女狩りだ 喫煙者集団、毎週水曜日の禁煙デーをボイコット」
「リポート 東アジアのロケット祭り、日本及び中国にて」
「HONGDAのASIGARU、先行者TYPE75とシェア争い」
広告

宇宙日本ツーリストよりヒューストン〜成田国際宇宙港間の往復チケットがもれなく
5組10名さまに当たるマイレージチャンスがスタート!
三十万キロ以上の飛行距離のお客様全員にチャンス到来!

「特集・女性EV作業員に聞く、UVケアはどうしてますか?」
スポーツ バトリングにニューマシン登場! その名もスコープキャット!

不評ならカキ子やめますが、、


280 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 22:10
>278
(株)尽星てトコでなにげにウケた(w

でも蒼穹紅蓮隊は2051年スタートだったよーな。
しかしその当時で木星圏用試作機開発してたから
なにげにEDCより技術力あるかも知れない。

ネタ違いなのでさげとく。

281 :寝たねた:02/03/31 23:24
>280
漏れ蒼穹も好きなもんで、思わず書いたけど蒼穹ネタはもう出しません、スマソ。

この作品について別スレでもいろいろ言っているのを見かけるけど
こと自分にとっては「もっと早く出してくれ」これだけ。また忘れたころに
「コスモノーツ」揚げときます。小燕子萌え〜


282 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 00:13
>寝たねた氏
こういうネタを考えたくなるところがプラネテスの好きなところだったのに
今回はなあ…

つい愚痴が出てしまう。

283 :寝たねた :02/04/01 21:23
やっぱり待つより他になし。 少なくとも佐藤御大やその他の遅筆さんよりは、
まだましだよ、、、

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 23:11
士郎正宗より遙かにまし。 続巻が出そうな雰囲気満々だもん。

285 :寝たねた:02/04/01 23:43
>284
ドミニオン、アップル、、、、
コスモノーツ」2076年1月年初号より抜粋
「フレア予測に画期的進歩、水星軌道上に新観測衛星‘サンダイバー‘設置へ」
「無許可広告は違法、スニブリー印の歯磨き、高軌道上よりの広告排除勧告」
「小惑星資源の管理化に反対、EDC本部前で散発抗議、」
広告
ベガ・ルタ・スーツワークより新型MMU 「ヴォーガ」発売!
対微小デプリ抗塵性の向上で好評を博した前バージョン「フォーマイル」を改修、
スペック全般が上昇したばかりでなく量産スーツとしては初めて遠隔痒み取り機能
を付加、まさに痒い所に手が届きます!(オープン価格)

特集「アメリカ独立300年より学ぶ、宇宙空間に真の独立国家はできるのか?」
芸能 SNNヘッドラインのハルコ・マシューズ、BBCSへ移籍?

自前でストーリー考えるのは疲れる。2ヶ月どころか二年かけても漏れにゃ無理、原作者
ガンバレー、


286 :寝たねた:02/04/02 21:24
しまった前レスの「コスモノーツ」一月じゃなくて七月六日にするんだった。
「コスモノーツ」2076年8月19日号より抜粋
「火星に初のテーマパーク構想、人面遺跡&運河をモチーフに」
「あの広告を一夜に一度見ないと夜も眠れないと」スニブリー広告訴訟、弁護側冒頭陳述」
「レトロ調プラス環境配慮、ジャンボ飛行船ゴリアテ、公試成功」
広告
R指定につき18歳以下の閲覧はできません!(S倫認証第20761104号)
 18歳以上の方はこちらへ→ プッシーキングダム3 無重力の逆襲(監督イアン 
 アホネン)超話題作PKが帰ってきた!慣性重力下でこむら返りを起こしながらも
 ゼロGベットでひたすらファック48変化! 主演のダー・ベン・ダンもいい感じ!
チケットペアかララブで前売り鑑賞許可コード発売中
 
特集「シリーズ地球環境 宇宙から見た水没地域 第二回 モルジブおよびベネチア 」
スポーツ 体操のムーンサルト、本家月面でついに禁止、安全面で確証なしとベイスンシティ




287 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 00:45
で、ゼロGベッドでハチマキがタナベたんとハアハアするわけか?

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 20:28
幸村誠さんの公式サイトってあるのかね。
ぐぐるでもヒットしなかったけど。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 21:36
作者or作者の近しい人主催のページ、というのはないですな。
作者が訪れる掲示板というのはあるが。
作者はパソコン持ってないらしいし。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 10:37
>289
まじっすか? 残念、、情報有賀と。
あくまで暇つぶしでもいいから、ここら辺でも覗いてもらいたいよ、、、

291 :寝たねた:02/04/10 21:46
保全代わり、
「コスモノーツ」2076年9月19日号より抜粋
「軌道上の安全を、デプリ不法投棄に対し罰則強化、EDC」
「地球を見据えた「光の海」写真集ベストセラーに、アーネスト フォード」
「オーベルト エアロスペース新機種開発へ、 アルナイル9E型、緊急脱出機能強化」
広告
仕事や学業、はては対人関係等に疲れた人に朗報です!
従来の電脳サポート型VRデッキに触覚、嗅覚対応機能を付加、部屋に居ながらにして世界各地の温泉に入った気分に浸れます。テクノーラCHN製「バスグリーン」発売
 イングランドのバス、日本のアタミ、フロリダのベロビーチ等の名湯があなたの部屋に!

特集 「遅筆作家にファンメールを あなたの心だけが頼りです」
スポーツ バイキング前期カンファレンス優勝ならず 

正直コテハンネームネタ切れに変えたいよ,,,。


292 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 10:46
>291
原作者が気合入れてバシバシ新作を作らないかぎり、あなたはいつまで経っても
ネタ切れだよん。

293 :寝たネタ:02/04/15 00:53
ファンサイトより一部引用(一部実話)
元ヒッキー(日本特有型家閉じ篭り症候群)の
寝たねたは、念願かなって家族初の海外企業の
駐在員に選抜された。(就職決まった)
実社会に生き、己の欲望を成就させる
ためには友達付き合い増やし、そして友情に徹する
べきだと思いつめる寝たねただが、2ちゃんネルの
出現によって迷いが生じ始める。

「暇なファンの一番底の方には早く続編出してくれと言う
 同類が一杯隠されているのに」

2チャンネルの電パが寝たねたを変える。
作者の全てを受け入れられる存在へ、、、、
やっぱりならないんだな、これが。

BBS止まったままだぞ、どういうことだい(ぷんぷん)
もうほんとに寝ます、次にあうのは新編出た時、じゃあ。


294 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 19:48
静かでいいなぁ。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 20:57
あっちも見てる人かい?

296 :寝たネタ:02/04/16 21:30
ようこそ!! さあプラネテスとグランブルーの精神性について
語り合いましょう!!
小一日話し合いましょう!!(W
 まじめな話、まだつづくのかね?あっちは。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 22:14
ちょっとディープな技術論とかはこっちの方が良いんだよなぁ。
メンタルな事はナシにして…ね。

フォンブラウンって基本的には無補給で帰還ですかね?
木星で小さな実験プラントによる重水素精製は試すだろうが
それを帰還用燃料の当てにするのは危険過ぎるし…

あらかじめマスドライバー+ロケットで補給用貨物を先行させるってのも有りと思う。
いくら新エンジンって言ってもスイング−バイは使うよね?

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 22:21
当然スイングバイとかは使うでしょうね。 あの世界では火星の基地ってどれくらいの規模なんでしょう?
最悪火星まで帰れれば、事故は防げるとかね。 まあ、火星が道筋の間にあるかどうかも問題だけど。

精神性の話しも、一歩引いてやれば怖くないけどね。

299 :寝たネタ:02/04/16 22:32
散々放置プレイにしてたのはどこの誰だ(W

木星帰還船、といっても結局の所何ヶ月、(何年か?)
実際に移動するのかね? あっちではああなる前に
サリーたんだ、フィーたんだ、いやいやタナベだと姦しかったが、
どう考えてみても長時間一緒に行動するのはサリーさんでしょう。

火星の基地はゴローが若いころでもそれなりだったので、ハチの時代だと、
支援を期待できるぐらいには大きいんじゃないか?

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 23:55
>299
どちらにしろ、スイングバイをするって言うんだから(往路では特に)火星からの
物資の支援は低質量なモノ以外難しいかな?どう思うね?

301 :402(マンガ板):02/04/17 00:08
とりあえず多少なりとも誘導成功と思っていいのかな?

フォン・ブラウン号の補給の問題が出てるけど基本的には無補給なんじゃ
ない?少なくとも食料は完全自給体制になってるみたいだし。

>>297
>あらかじめマスドライバー+ロケットで補給用貨物を先行させるってのも有りと思う。
>いくら新エンジンって言ってもスイング−バイは使うよね?
もしそういう設定になってるとしたらなんらかのトラブルで補給ができない
状態になるというシチュエーションで一本描けるね。
もっとも今の話の展開でそういう即物的な話がこの先出てくるかどうかは
わからないけどね。

>>299
>散々放置プレイにしてたのはどこの誰だ(W
いや、申し訳ない。あなたの想像の翼に私はついていけませなんだw
ついついあちらのほうで熱くなってしまっていたんで…

まあ、こちらでマターリとSF話でもしましょうや

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 01:10
>>301
基本は人情話だから、そう言ったトラブルを回復したり、智恵を使ったりっていう冒険物には
なりそうもない感じ。 何故かムーンライトマイルがSFも人間ドラマも両方とも上手くやってる
ね、好き嫌いあるけど。

人情人間ドラマで個人を突き詰めていけば、精神論に落ち込んで行くのは至極ありがちな
展開のような気もするな。

月のマスドライバーが有ったら結構後からでも物資輸送って出来るのかな? 人間乗らない
なら無理な加減速もヘイチャラな気がするし。

そいえば、この世界には2010年みたいなコールドスリープって無いの?

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 01:30
>302
コールドスリープは有る、無いを別にしてフォンブラウンには
採用されないんではないかな?
搭載するにしても船内医療設備では対処不可能な障害等、緊急用程度では?
フォンブラウンって学術調査船の色合いが濃そうだから航宙中も実験山盛り臭いし。
それこそ実験計画びっしりで呑気に寝てらん無いんでは?


304 :寝たネタ:02/04/17 17:46
 コールドスリープは採用されるかなあ? 農場バイオームの
描写が作品中にあったことからみても、乗員は起きて活動する
のが基本みたいだしね。 これも作品中、既にハチが子供の頃
にすでに小惑星帯に有人で到達してるようだし。使わないかと。
作者が処女作品、しかもあまり掲載されない作品で有るにも
係らず、これだけ問題提起してくれるのは、真面目なSFに
何のかんの言いながら皆飢えてるからと思うけど、皆さん
どう思いますか?
 しかし、過去ログ見直して気が付いたんだが、>>293
これ誰だよ書いたの? こんなの書いた記憶無いよおれ、、、。


305 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 21:17
正直な話し、SFマインドという点では2001夜以来の興奮を覚えてたんですが、
今は、実はどこの時代にも人間ドラマがあり、舞台がSFなだけな作品だと思っ
てます。

SFでなきゃならない要素がそんなに無いかも(例えば攻殻機動隊の人工生命
誕生とか2001夜の浦島エフェクト人情話みたいな)という意味でね。

それを言うとSF作品の多くはそうなんだけど。


306 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 21:34
何かで見たけど、SF的要素を削ぎ落としてもなお成立
する物語こそ、真のSFである、 と。
逆説的だけどボクはこの意見に同意。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 21:57
そう?SFでしか成立しない話しも好きだよ。 2001夜各話とか、トップをねらえ!を見て感動したし。
また別の醍醐味なのかな?

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 22:02
>>306 >>307
どっちのいってることも正しいんじゃないかな?
>>304もいってるけど、めったに作品出さないにもかかわらず
これだけ続くのはそうとしか思えない。
中身が無くちゃ、人ついてこんよ。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 22:54
みんな!新旧どっちのDS−12が好き?

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 23:33
>>309
俺は新!

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 23:35
ボコボコになってた旧DS−12の方が「すでにこの仕事が定着してる」っぽくて好きだった。
もちろん今のDS−12も「仕事に適した新型」ぽくて嫌いではない


312 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 23:52
>331
結局、旧>新 ってこと??

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 00:54
>>312
予言者ハケーンw

オレは旧型の方が好きかな?>>311のいうようにプラネテスの世界観を
一隻の船で表現してたと思う。近未来の世界で既にボロボロの宇宙船
が使われ続けるほどに宇宙が日常化してる、ってのは十分SFじゃないかな。

作者曰くSFを意識して描いたわけではないらしいけど、読み手は結構
SFマインドを感じたのはどの辺りなんだろう?



314 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 01:47
>>313
ルナリアンのノノとか、デブリ回収業という職業とかかな。>SFマインド

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 03:51
掲示板サービス終了のおしらせ

 当サービスは、掲示板レンタルサービスを提供してまいりましたが、広告収入の減少により、サービスを維持することが出来なくなりました。
 そのため、残念ではありますが、2002年4月末をもちまして、当サービスを全面的に終了させて頂くことになりました。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 07:12
俺は仕事なら新型かなぁ。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 10:09
>>315
デマ飛ばすな!!

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/21 14:42
又人が居なくなったな・・・ SF人情劇場プラネテス。 しかし、ハチがその気になったからと言って
タナベの方はハチを受け入れてくれるのかね?

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/21 15:24
ストーリー上に下地は十分あると思うが?
しかしタナベの性格だと一線を越えようとした瞬間に否定される可能性は十分ありそう

320 :寝たねた:02/04/21 20:30
書き込む気にもなれない漫画板「プラネテス」、

某リック以外にも口げんかするのスキーだらけだ。

とっとと原作者続編出してくれ!


321 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/21 20:51
>320
しかし鬱シリーズがしばらく続くので
リックとギロンスキーのドッグファイトも延々続く罠

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/21 21:32
ま、こっちはマターリといきましょう

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/22 00:14
>>320
ま、マンガ板は書き込みないとすぐDAT落ちするから、騒々しい保全だと
思って次回掲載まで無視したらどうでしょう。
せっかく2つもスレがあるんだからこちらでネタ振りながら次回を待てば
いいと思うんですがね。
幸いにもこちらはすぐには落ちないSF板ですしねえ。


324 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 05:15
すっげ久しぶりに単行本ってもの買った。
持っておきたい本って気がした。
こういうSF好きです。


325 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 07:27
>>324
俺も。
あんま漫画と買わないんだけどね。
買っちゃった。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 00:29
>>324>>325
あの驚きを今味わえるのはうらやましい。

単行本未収録のPHASEは…

いや、やめておこう。

327 :寝たねた:02/05/02 22:32
暇すぎるので、なけなしの金をはたいてムーンライトマイル

買いました。裏切り者と呼ぶなら呼べ、敢えて

明智光秀いやユダの道を行くのだ。(これでやっと次回作まで持つ)

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 01:06
>>327
もはや誰も咎める人はいないと思われ。
隔週掲載と隔月掲載ではいかんともし難いものが…

ま、ひとつに絞らないといけない理由は何もないしね。

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)