5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

奉祝:H−2A打ち上げ成功!

1 :SF右翼壱号:01/08/29 16:18 ID:Xq6QHTUs
とりあえず打ち上げ自体は成功した模様だ。衛星は軌道に乗ってなんぼなのだが。
これで日本のSFにさらにはずみがつく事を望みたい。
科学技術と共に歩む、それがSFだ。
現実の科学技術にそっぽを向いて、古本漁りに血道を上げている自称「SFファン」はくたばれ!

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 16:34 ID:TtahZRH2
第2段エンジンが2回目の燃焼停止(SECO2)。
記者室に拍手が響き渡る。
ペイロードのVEP-2は計画に近い軌道に乗った模様。

3 ::01/08/29 17:37 ID:GKvRNHbU
http://www.sacj.org/openbbs/

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 17:41 ID:ngL4GWms
>>1
お前のお陰であがったわけではないので、あまりイバらないように。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 18:17 ID:enGbwSEU
野尻ボードは詳しくてためになるけども
頭が悪い身としてはコンプレックスを感じる

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 18:45 ID:NyFwcb52
ロケット打ち上げなんて、成功して当たり前。
成功するように作って成功するように上げてるんだから。
その成功して当たり前のことを2連続で失敗したから話題になってる
のであって、今回成功したこと自体はたいして騒ぐことじゃない。
たとえば、ドライブに行く時、いちいち「自動車発進成功!」と
大騒ぎするだろうか? (2回ほど連続して事故ってるにしても、だ。)
これぐらいでいちいち騒いでいるようじゃ、まだまだ宇宙は遠いな。

7 :::01/08/29 19:06 ID:6Frweym6
まあ、マイカーでドライブするよりは難しいね。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 19:09 ID:fnetagkE
>>6
そうだバカ。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 19:37 ID:PFmZjiPk
>>6
おいおい。ちゃんとしたロケット関係の本を読めばわかるが、世界中で
まだまだ打ち上げ失敗率は高いぞ。現場は成功して当たり前なんて全然
思ってない。
今回はマスコミが行政改革や経済再編とからめて大げさにしてて、
庶民やわかってないSFファンも踊らされてるだけだ。

10 :名無しさん@ドキュン:01/08/29 19:50 ID:b1kE75t6
最近、報道が何でかんでも経済効果と結び付けてるなあ
ホントにH−2Aは商業打ち上げ目指してるの?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 20:03 ID:PFmZjiPk
政府やマスコミがそういうことにしか興味ないんだから、
機関存続のためにはそうやってアピールするしかないんじゃないの。
まぁ2本打ち上げて1本成功すればお釣がくるからな。
言っとくが衛星打ち上げではこのくらいの冗長性常識だぞ。成功して
あたりまえと言ってる奴には想像つかん世界なんだろうが。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 20:04 ID:n2S171Ys
日本が核武装に踏み切った時、確実に中韓を叩ける信頼性をもった
弾道ミサイルを用意するための技術開発です。
商業打ち上げは口実にすぎません。
強いて言えば中国の長征ロケットとの競合によって
中国の利益削ぐための兵器でもあります。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 20:12 ID:PFmZjiPk
兵器云々はどうなのかな。それだったら政府のタカ派筋がもう少し積極的に
なってる。理解できる脳がなくて動かないだけかもしらんが。
昔は中曽根らが宇宙開発推進派だったが、利権が見込めなかったので
手をひいてしまった。
後半の競合はその通りでしょう。もう発生してるし、日本が今回のように
足踏みして過去の栄光だけにすがってる間に、向こうは着々宇宙進出を
進めていくと思う。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 20:51 ID:Wif6ioBQ
H2ロケットを軍事目的だ何だってこいてるやつは左右問わず大バカ。
ほんとにミサイルにしたいんだったら、入れる端から蒸発する液体酸素と液体水素を使いやしないって。
今回の打ち上げ手順Webに出てるから読んでみればいい。
そんなに手間かけて有事の時に間に合うのか?

15 :SF右翼弐号:01/08/29 21:25 ID:Wif6ioBQ
 ロケット開発に携わった技術者はジュール・ヴェルヌや
ウェルズの小説を読んで月に行くことを夢見た。
 アーサー・C・クラークは静止衛星のアイデアを案出した。
 日本のロボット技術を支えているのは幼い頃「鉄腕アトム」や
「ガンダム」に影響を受けた人たちだ。
 こうしてSFは現実になる。

 しかしディックやバラード、ヴォネガットらの「SF」は
宇宙や科学や未来への夢を育まない。ペシミズムしか与えない。
 それらは2流の文学でしかない。2流は所詮1流にはなれないのだよ。
 日本のSFがどこで間違ったかは明白だろう。

16 ::01/08/29 21:37 ID:NqjHCPis
>>9
へー。
じゃ、日本は成功するかしないかもわからんロケットに何百億もの
税金を、この財政再建せねばならない時期につかってるのかい?
冗談じゃないね。
それだけの公金使ってるからには、失敗は許されない。何度でも
言うが、成功させて当たり前だろ。
航空機だって事故は起こすが、航空会社は事故を起こさないよう
運営するのが「当たり前」だ。でなきゃ、飛行機なんて誰も乗りや
しない。
「世界中でまだまだ打ち上げ失敗率は高い」から「現場は成功して
当たり前なんて全然思ってない」ようじゃ困るね。そんなのは
「A社の飛行機も落ちたんだから、我が社の飛行機も落ちても
いいだろ」というのと同じだ。
現場の人間こそ「成功するのが当たり前」でないといかんよ。
もし本当に現場の人間が、失敗してもしゃーないよな、世界的
にも事故は多いし……なんて思ってるようなら、そんなロケット
開発はただちに中止すべきだね。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 21:39 ID:tHioY9.I
野田さんの計画は成功したかな……

18 :目覚めよ:01/08/29 21:57 ID:UTts4fE2
中国の核ミサイルロケットは日本からのODAで開発されました。
お金には使用目的がかかれているわけではないので、
実質そういうことです。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 22:11 ID:t5lYT6RY
>>16
・・・、なんというか近視眼的な意見だなぁ。

しかも、ツッコミどころがありすぎるし。
一見、正しい意見のように見えるけど、見当違いもいいところの意見の見本だな。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 22:12 ID:3IawHWSg
ゴルゴ13が中国からの刺客を倒してくれたからです。

21 :夏房はやだね:01/08/29 22:14 ID:0a8qmrPs
>>16
財政を立て直したければ福祉を削ればいい事。
福祉などより技術開発の方が無資源技術国である日本にとっては重要。
という事も判らん様では中学辺りからやり直した方がいいぞ。
もう一度戦争やって資源地帯を手に入れるとか言う妄想でも抱いているのかな?(藁

>航空機だって事故は起こすが、航空会社は事故を起こさないよう
>運営するのが「当たり前」だ。
打ち上げに成功するように運営してますが何か?(藁

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 22:20 ID:zetrPjEo
>16
しつもーん。
1.資源のない日本にとって、技術は大事な資産になりませんか?
2.宇宙開発は技術開発の点で重要とは思いませんか?
3.財政再建も大事だけれど、「米百俵の精神」も大事じゃありませんか?
4.財政再建なら、もっと問題ある公共事業があると思いませんか?
5.失敗は成功の母だとは思いませんか?
6.ロケットは航空機のように旅客が実用化されるほど開発されていないので、
同系列で語るのは無理がありませんか?
7.宇宙旅行が「当たり前」になるためにも、開発は続けるべきではありませんか?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 22:23 ID:8a0Q7qQU
日本製のロケットがちゃんとうち上がってすごく嬉しい。
すごくやる気がでる。がんばろうという気になる。
プロジェクトXの見すぎと言われてもいい。

……単純だなあ自分。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 22:29 ID:eBIONmgU
>財政を立て直したければ福祉を削ればいい事。
>福祉などより技術開発の方が無資源技術国である日本にとっては重要
これは言い過ぎですよ。ただ、中途半端に金を使うよりは
やめた方がいいというのもありだと思う。

25 : :01/08/29 23:06 ID:5TZUhB5Y
>>21
あした交通事故にでもあって、車イス生活に突入すれば、180度意見が変わるに違いない軽薄人間。
(w

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 23:42 ID:0a8qmrPs
>>21
心配するな。その時は自決する。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 23:43 ID:VFhelJQQ
ISSはアメリカのメンツでやってるだけ。
日本はあんまり深入りして欲しくないなあ。
それより独自の惑星探査とかに力を入れて欲しい。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 23:48 ID:VFhelJQQ
今回の成功で、ロケットガールのアニメ化が進展することを希望。
NASDAにスポンサーになって、プライムタイムに放映して欲しい。
いや、NHKの方がいいかな?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 23:52 ID:5TZUhB5Y
>>26
えらい!じゃ、家族が同じ目にあったら、当然殺してやるんだな?
(w

30 :6(=16):01/08/29 23:59 ID:tGO.Ixcw
>>21
>技術開発の方が無資源技術国である日本にとっては重要。
だからこそ、なおさら失敗は許されない。
ますますもって、成功させるのが当たり前。
>打ち上げに成功するように運営してますが何か?
ということは、「ロケットは打ち上げに成功して当たり前」という私の意見に
賛同していただけるわけですな?

ついでに言っておくと、私は夏房じゃないよ。夏の前からいたし、夏が終
わっても(2chがつぶれない限り、当分は)いるからよろしく。

>>22
1、2
 もちろん技術は大事な資産。だからこそ、その開発の失敗は許されない。
3、4
 財政を放っておいて日本国が破産でもしたら、宇宙開発の資金も出なくな
るよ。

 むろん、失敗から知識や教訓が得られることはある。だが、だからと言って
最初から、「最終的に成功させるために、今回は、成功の母である失敗を目的
とする」などという者はいない。少なくとも、何百億円もかかる国家的プロジ
ェクトにはね。

 航空機は一つのたとえ。航空機の実用化が進んでいるのに同列にしてるのが
気に入らないのなら、高速増殖炉でも結構。もし実験炉で事故が起こったら、
「まだ技術開発の段階だし、事故は起こるもの、失敗は成功の母ですから」な
んて弁解、許せる?

 もちろん、続けるべきだよ。16の最後に「中止すべき」と書いたのは、あ
くまで仮定法での論法だ。仮定の条件、ちゃんと読んだ?

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:21 ID:FRaXmdXM
>>12
H2,H2Aのような液体水素燃料ロケットは弾道弾には向かない
参考(英文だけど)
http://www.fas.org/nuke/guide/japan/missile/index.html
おっと,SF板らしくSF作家と宇宙の軍事利用について
h ttp://www.netlaputa.ne.jp/~kagumi/9907.html
雑談板の方で一回アドレスを書いたけど書いた本人もすっかり忘れていた。
パーネルの来歴紹介ってほとんどの場合「スターウォーズ計画の立案に参加」等
書いているが,これ読む限りでは軍の予算獲得のために使い捨てられたってのが正解かも
のじりんも省庁間の予算争奪戦に利用されるかもしれんのう。
>>30
>失敗は許されない。
技術開発は失敗の積み重ね。失敗は許されないって考え方は往々にして失敗から何も
学べなくなる危険があるので注意。
>>15
日本のSFと言う割には海外作家しか出せないのか?煽り下手につき減点10。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:26 ID:uuRRtTCE
>>6
あんまり偉そうに「成功して当たり前」論をぶってると、自分が「こんなことも出来ないのか」と言われたとき、思いっきりヘコむぞ。
(w

33 :コピペ:01/08/30 00:33 ID:cmKHmjuE
こーゆーの、あんまり書きたくないけどスマソ
このスレ激しすぎ

>2チャンネルの使用サーバーへの転送量が膨大になっているため
>存亡問題が起きています。
>レスへはハイパーリンク >> をやめて>などのレスを返すように
>してくださいね。
補記:"http"の"h"も外してね

>2ちゃん閉鎖危機で、今転送量(料)の軽減のために色々工夫してるんだよ。
>cgiの改造とかUNIX板の人たちも頑張って。
>でも、書き込む人間やROMの人間の工夫で軽減できることもあるんだ。
>レスには「>」を使うことで100byteも軽くなるから、最新10レス以内の
>「>>」の使用はやめよう、ってのが最近出来たお約束。
>遊び場保護の為にも協力しよう!

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:34 ID:QKPezsJ6
>30
22です。お答えありがとー。
んじゃ、さらに質問ね。

1.失敗なくして開発できた技術があるでしょうか?
2.誰も最初から失敗を目標にしていないと思いますけど?
3.財政破綻に関しては宇宙開発の予算レベルの話じゃないと思いませんか?
破綻を防ぐならもっと他に講じるべき手段があるんじゃないですか?
4.増殖炉みたいな失敗した場合のリスクが違いすぎるものを並べて論じるのは無理がありませんか?
5.世界の開発状況からすると、日本の失敗率は低いと思いませんか?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:37 ID:nElLksqY
今日、クローズアップ現代で言ってたけど、たった二兆円しかつかって
ないんでしょ?
それで、ここまできてるってのは結構いいほうだとおもうけどね。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:39 ID:QKPezsJ6
>33
うーん、過敏になっても仕方がないと思いませんか。
実況中継しているわけでもないですし、むしろ
旬のネタにしては伸びが遅いほうだと思います。

危機を無視してるわけじゃありませんけど。

37 :31:01/08/30 00:43 ID:FRaXmdXM
>33
すまんのう,最初のリンクは直リン張るつもりはなかったんだが。
以後気をつけるよ。
「>>」は廃止になったと思ってたが,index2.htmlから見ると残ってるんだね。
気づかなかったよ,注意感謝。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:50 ID:Q9lslDB6
全然流れと違う話で恐縮至極だけど、せっかくこんなスレできてるから便乗質問。
メディア問わずロケット打ち上げの物語があったら教えて欲しいんですが。なんせにわか打ち上げ
マニアなもんで・・・。ちなみに以下の作品はチェック済み。

ライトスタッフ/王立宇宙軍/ロケットガールシリーズ/夏のロケット/なつのロケット

あと、打ち上げでなくても、「星のパイロット」とか「プラテネス」みたいなの現代〜近未来の
宇宙開発ものがあったら教えて欲しいなり。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:56 ID:FRaXmdXM
>38
「遙かなる星」なんてどう?歴史改変世界での
現代〜近未来の日本宇宙開発もの。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:59 ID:XK9YlKAs
「宇宙清掃株式会社サルベージワン」

41 :31:01/08/30 01:00 ID:FRaXmdXM
39書いて思い出したけど,「まるで玩具のような」ベビーから
H2Aまで来たかと思うとやっぱり感慨無量だな。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 01:03 ID:/bjftFhw
>>29
当然。無論返す刀で喉を掻っ切るが。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 01:03 ID:QKPezsJ6
>38
「人類月に立つ」は外せないでしょう。
DVD発売中。今、NHKで再放送してんだっけ?
書籍だと「ロケットボーイ」もいいかも。
漫画だと栄光無き天才達のロケット関係の回とか。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 01:05 ID:XK9YlKAs
成功して当たり前なんて思ってる人間もいるのか。何だか悲しいな。

45 :さすらいのロンチコンダクター:01/08/30 01:08 ID:R3f5vmZQ
弾道ミサイルに関しては、液酸液水エンジンが不向きということもあるけど(燃料充填したまま、放置出来ないから)
一番大事なのは、大気圏再突入技術なんですよ。

だから最近まで、日本は宇宙開発を軍事転用しないという姿勢を示すため、その手の実験をしてこなかった(最近やってるみたいだけどね)

成功して当たり前という話に関していえば・・・
まぁ、それが理想なのは間違いないのですが、
90〜%で可、が、現実的な打ち上げ成功率ではないでしょうか
(有人機除く)

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 01:11 ID:GOWBbdV2
>38
去年、ロケットマニアの高校生の映画があったね。
「空の向こうに」だっけ?

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 01:52 ID:pwyV2wpA
1200も使われるのはアレだが、これがないと宇宙時代も来ないんだよなあ・・・。
そう考えると、歴史が刻まれていく感じがしてロマンですな。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 02:18 ID:Uf4MK/k2
て、いうか
今回の打ち上げ映像は実は
ウルトラマンコスモスの特撮スタッフがつくったフェイクだろ?
失点だよ俺は。
だから命狙われているんだよ。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 02:43 ID:7Ho2Y8as
いや、だからこうして今見ている画面も
48も既に幻なんだよ。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 03:18 ID:iNA0DtyA
 スペースシャトルに未来はない。
「再使用可能な宇宙船」という、現在の技術水準では不可能な命題に
こだわった結果、宇宙への運賃はえらく高いものにつくことになった。
 現在はアメリカの面子だけで運行している。コンコルドと同じ。

 日本もHOPE−Xやスペースプレーンのような有翼型再使用機を
研究しているが、推進手段か材質に革命的な変化が起きない限り
無駄な努力である。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 04:01 ID:QKPezsJ6
見上げると、そこに満天の星。
まるで僕らを呼ぶように輝く。
いまはまだとどかないけれど、
いつかは駆けたい遙かな宇宙。

ナンチャテ(テレ

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 04:15 ID:Z7G2Uhmo
>50
貴様、本当にSF者か。SF者ならそのあとで軌道エレベーターこそが
問題の解決と言い張らないといかん(w

あ、ガンオタならビニールシートでもいいけど。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 04:55 ID:iNA0DtyA
>51
軌道エレベータ最大の問題は、材質を除けばスペースデブリである。
完全に除去する手段がない限り、軌道エレベータは建設段階から
間断ない宇宙ゴミの爆撃に晒されるだろう。
 軌道エレベータそのものの原料、建造に必要なインフラストラクチャの
総量も、おそらくは軌道エレベータ本体よりもはるかに大きなものとなるが、
その運搬手段はどうする? シャトルか使い捨てロケットか、いずれに
してもそれらを通算した運用コストは想像もできない額になるだろう。
都営大江戸線や常磐新線の比ではない。
 最後。それらを克服して軌道エレベータが完成したとしても、原理的に
地球側は赤道直下の1点からでしか宇宙に行けなくなる。
 SSTOに革命的な変化(核融合エンジンを搭載するとか)が発生したら、
わざわざ軌道エレベータの地上側まで持っていかずとも、地球上の任意の
箇所から飛び立って、直接軌道までいってしまえばいい。
 トラック輸送が発達して鉄道貨物が衰退したのと同じ理屈。

54 ::01/08/30 04:56 ID:iNA0DtyA
 すまん。>51は>52と訂正しておいて欲しい。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 05:49 ID:O4NOFnkc
>53
たしかになぁ。
元ネタの『楽園の泉』『星々にかける橋』とも、宇宙側で建設してて、
その物資や人員輸送を支援できるくらい宇宙殖民が進んでる設定に
なってるもんな。
今はそれすらも確立できてないわけで・・・
夢見るのはいいが、現実を踏まえた話のできない軌道エレベータロマンの
バカになっちゃいかんよ。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 06:34 ID:SaCYwADg
>52

デブリ対策に表面を柔らかい素材でつつみ、ぶつかったものを吸収して
金属なら内部で再利用するというのはどうだろう

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 06:43 ID:tg7NWZU2
衝撃は質量と速度によるがそう簡単に吸収できるレベルではあるまい
一応第一次脱出速度(だっけ?)に達しているわけだろう?

58 :無名草子さん:01/08/30 07:25 ID:Ck.RXQlM
宇宙ロケットの打ち上げは85億円です。
なんか良い利用法ってないの?

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 10:34 ID:2syqi5v6
>50
野田さんがなんとかしてくれる事を期待

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 12:46 ID:0gDIrbIE
大元帥で世間を扇動し,司令に物作りをお願いするのかい

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 16:59 ID:Bh1Zq/Cc
>>57
最低秒速8キロメートルと聞いたことがある。
ちなみにこれくらい速いと質量の軽重以前に速度自体が凶器になる。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 17:02 ID:IoNWjRSg
今手元にないがフォワードの「SFはどこまで実現するか」
(講談社ブルーバックス)にデブリ対策がいくつか載ってた様な気がする。

63 :6(=16=30):01/08/30 17:48 ID:Nnb1qknM
>34
遅レスだし、今の話の腰を折ってしまって申し訳ないのだが、質問を受けてるので
一応答えておく。

>1.失敗なくして開発できた技術があるでしょうか?
 それについては、技術開発のどの段階で失敗したかによるね。ロケットの場合の
打ち上げなんて、開発の最終局面だ。「ロケットは完成しました。あとは打ち上げ
るだけです」という段階にきて、ここで無様に失敗するのと、ロケットの設計の段
階において試行錯誤し、その過程で失敗するのとでは、話はぜんぜん異なる。君の
言う「失敗」とは後者のことだろう。私が「失敗はゆるされない」と言っているの
は前者のことだ。

>2.誰も最初から失敗を目標にしていないと思いますけど?
 だから、私もそう言ってるでしょ。誰もが成功するようにやってるんだから、
「成功して当たり前」なの。

>3.財政破綻に関しては宇宙開発の予算レベルの話じゃないと思いませんか?
 無駄な金を使うことの積み重ねが今の財政危機の原因。むろん、宇宙開発一つや
めただけで改善できるものじゃないが、財政のあらゆる分野の出費から無駄を省か
ねば根本的な解決はのぞめない。その意味で、宇宙開発予算もけっして無関係とは
言えない。打ち上げの成功さえおぼつかないようなロケットでは、「無駄」と言わ
れてうち切られてもしかたあるまい? だからこそ、この開発を続けるためにも、
何度もしつこく言うように、「成功が当たり前」でなけりゃいけないのだ。

>4.増殖炉みたいな失敗した場合のリスクが違いすぎるものを並べて論じるのは
無理がありませんか?
 原子炉施設ほどではないにせよ、ロケットだって、万が一、有人地域に落ちたら、
あるいはそこまで極端でなくても、整備中に爆発でもしたら……。失敗が許されな
いことにかわりはないはず。

>5.世界の開発状況からすると、日本の失敗率は低いと思いませんか?
 先の連続2回の失敗のために、現に商業衛星打ち上げ事業で日本は信用を失い、
契約をいくつかキャンセルされている。いくらデータ上で「失敗率が低」くても、
衛星を軌道に乗せられなかったという事実の前にはそんな数値に意味はないな。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 18:20 ID:pobYJNVo
>>53
ポピュラーサイエンス「軌道エレベーター」
を読むべし。
赤道上のタワーだけが軌道エレベーターではない

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 19:03 ID:VxJ3gXYQ
>63
んじゃ、またまたしっつもーん

1.ロケット単体の完成とロケット技術の確立は等価なんですか?
2.全世界を見渡して、100%確実なロケット技術は確立しているのですか?
3.車両にしろ船舶にしろ航空機にしろ実走させて初めて分かることがあるのと同様に
ロケットも打ち上げてみないとわからない事があると思いませんか?
4.「誰もが成功するようにやって」いたら「成功して当たり前」なんですか?
5.そもそも「成功するようにやって」いるかどうかは、どういう基準で判別されるのですか?
6.さらに「成功する」ための技術を確立するために開発を続けているんじゃないですか?
7.「成功が当たり前」になるように投資することは無駄なんですか?
8.失敗する可能性がある事柄に対して、実験のもつ性格や性質、失敗した場合のリスクが
格段に違いすぎる物を持ち出して論じても無意味じゃないですか?
9.打ち上げ失敗に対する科学的見地からの見解と、
事故により人命喪失があった場合に対する姿勢を一括りにしてませんか?
10.信頼は打ち上げ成功率によって得られるものではないのですか?

※ロケットマンセーな奴が意地悪してると思わないでね〜
※違う見解を持った人の意見は興味深いので〜

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 19:04 ID:VxJ3gXYQ
あう、間違って下げてしまった。ageとこー

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 19:18 ID:Bh1Zq/Cc
>>63
こういうの読むとアシモフのファウンデーションがリアルに感じられるね〜。
失敗するくらいだったらそんな分野に金を使うなってことでしょ。
でもね、二次大戦中は世界最高水準だった日本の航空技術が、
GHQに禁止されてから再び国産のF-2戦闘機を開発するまで、
ざっと50年もかかっているんですねえ。
技術開発は継続して行わないと後継者も育たないしノウハウも継承できない。
10年も経てば35歳だった技術者は45歳になって第一線から離れることになるし、
20年30年も経てば細かなノウハウを知る人がいなくなってしまう。
もし今日本が宇宙開発から手を引けば、これまで積み上げてきた全てがパアだよ。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 19:25 ID:bknifyoE
>65

 普通は9割成功なら設計が失敗してるとは言わんと思う
。実績のあるロケットでも成功率は95%程度。有人飛行じ
ゃないんだから、成功率100%のロケットに対して50%の
コストで打ち上げられるのなら90%で良い。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 20:04 ID:MSWviClM
>60
その野田さんじゃなくて、宇宙開発事業団の野田さんな

70 :さんぽさん:01/08/30 20:36 ID:jH.dIwFM
航空・船舶板「H−Uスレッド」
ttp://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=space&key=997111158
天文板「H2A」
ttp://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sky&key=998996491

温度差があっておもしろい。機械・工学板にもあったが省略。

ニュース速報板「【H2A】と〜べと〜べぴ〜ちぴち1号機ぃ♪」
実況だったので、内容はアレだけどスレタイトルが笑える。

打上げ計画書(pdf)
http://www.nasda.go.jp/h2a/pdf/press1_j.pdf
射場施設概要(pdf)
ttp://www.nasda.go.jp/h2a/pdf/press2_j.pdf
用語集(pdf)
ttp://www.nasda.go.jp/h2a/pdf/press3_j.pdf
H-2Aロケット解説シート(pdf)写真いっぱい
ttp://www.nasda.go.jp/h2a/sheet/j/h2a_sheet_j.pdf

71 :51:01/08/30 22:15 ID:oczMW0f6
ボケにマジで突っ込みされてなー(藁

ただ、宇宙開発は技術国として必ずしも必須の技術とは
思えないのだよ。たしかに大事だけど、それを言うと
高速増殖炉もそうだったし。そんなことより、技術者を輸出している
現状を何とかしないと。

72 :71=52:01/08/30 22:16 ID:oczMW0f6
51->52
間違えてすまん。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 23:13 ID:oczMW0f6
>>71
確かに。
宇宙開発は必須じゃないよな。
高速増殖炉は成功して欲しいが。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 00:10 ID:PbgA0uic
>65
君もしつこいね。
>1.ロケット単体の完成とロケット技術の確立は等価なんですか?
 なんでそういう質問してくるのかよくわからん。なぜ私がそう考えて
ると思うのだ? ロケット単体は、ロケット技術の成果だろう。前者を
完成させずして後者の意味はなく、後者なくして前者は完成しえない。
>2.全世界を見渡して、100%確実なロケット技術は確立している
のですか?
 100%なんて、そんな技術はどこにもない。
 なぜ「成功して当たり前」という私の主張から100%という数字が
出てくるのか理解に苦しむ。私は一度も100%などという言葉は使っ
ていない。
 たとえば、仮に確立98%のことがあったとしよう。その98%の結
果が出るのはまず、当たり前のことで、残りの2%のことが起これば、
それは当たり前ではない、異常なことが起こったということだ。
 異常なことが起こったら、たとえば、今回の打ち上げが失敗したなら、
これは大騒ぎすべきだろう。しかし、打ち上げ成功は当たり前のことが
当たり前に起こっただけなのだから、何も大騒ぎすることはないのだ。
>3.車両にしろ船舶にしろ航空機にしろ実走させて初めて分かること
があるのと同様にロケットも打ち上げてみないとわからない事があると
思いませんか?
 その「打ち上げてみないとわからない事」というのが、打ち上げ自体
の成否だとしたら、それは問題だ。少なくとも、私がプロジェクトの責
任者だったら、「打ち上げてみないと成功するかどうかわかりません」
などというロケットに許可は出さない。
>4.「誰もが成功するようにやって」いたら「成功して当たり前」な
んですか?
 基本的にはそうだ。もし仮に、その計画が、技術的、経済的、時間的
に無理のある計画だったので成功しなかったとしたら、それはその計画
立案者が「成功するように」計画していなかったということだ。
 むろん、誰の責任でもない予想外の要因で成功しないということもな
いわけではないが、これは先に書いた「異常」な事態の部類だろう。
>5.そもそも「成功するようにやって」いるかどうかは、どういう基
準で判別されるのですか?
 これは主観的な問題だ。よって私の主張においては私が決める。文句
あるか。
>6.さらに「成功する」ための技術を確立するために開発を続けてい
るんじゃないですか?
 それは基礎研究。実際のロケットを作るのは、実用するためだ。
>7.「成功が当たり前」になるように投資することは無駄なんです か?
 財布に余裕があるなら無駄じゃない。しかし、君は借金だらけで今に
も破産しそうな時に、投資なんてしてられるかい?
>8.失敗する可能性がある事柄に対して、実験のもつ性格や性質、失
敗した場合のリスクが 格段に違いすぎる物を持ち出して論じても無意
味じゃないですか?
 そうだとすれば、比喩という行為自体が無意味じゃないですか?
>9.打ち上げ失敗に対する科学的見地からの見解と、事故により人命
喪失があった場合に対する姿勢を一括りにしてませんか?
 じゃ、人命喪失さえなければ、原子力施設の新技術開発の過程でいく
らでも事故がおこってよいと思いますか?
>10.信頼は打ち上げ成功率によって得られるものではないのですか?
 日本には、その信頼が現にない。だから、今まで以上に成功率を高め
ねばならない。そのためにも「成功は当たり前」でなければならない。

それと、なんか勘違いしてるようだから言っておくけど、別に私は、ロ
ケット開発に反対してるわけじゃない。むしろ、賛成派だ。賛成してる
からこそ、私にとって、打ち上げが成功なんて「当たり前」のことにす
ぎない。

75 :ガ千ャピソ:01/08/31 00:34 ID:Ku2riljE
とりあえず、打ち上げオメデトー!!

ここはSF板なので希望的方法論でH2A打ち上げを祝いますると、

「とりあえず、金がない。」
   ↓
「とりあえず、打ち上げ成功しとく」
   ↓
「とりあえず、予算アゲとく?」
   ↓
(゚д゚)ウマー
に尽きると思われ。

でも、これまでの経緯みてるとそれも苦しげですので、
自給自足作戦として、「月を売った男」作戦とか名づけて、

ロケット本体を広告媒体として、売ってみるとか、
衛星やロケットの名前を宝くじ形式で売ってみるとか、
やることあるように思うぞ。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 01:13 ID:vmQHNFgk
>74
あー、楽しかったからついつい質問を続けちゃったです。
しつこかったですか?ごめんしてねー。
でも、ほんと楽しめたんですよお。面白かったんですよお。
んじゃね、最後のしっつもーん。これでおーしまいっ。

Q.将来、人類の生活圏は宇宙に広がると思いますか?
(えーとね、悪意にとらないでね。文面通りの質問だよん)

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 01:14 ID:MTCR/BE6
限りなく100%に近い成功率を求めることは可能です。
でも、それを実現するためには莫大なコストも必要です、
歩留まりを下げて、コストに競争力を付けないとならないのがロケットです。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 02:05 ID:bf4aM78I
>Q.将来、人類の生活圏は宇宙に広がると思いますか?

思いません。
寒くて息苦しいらしいし。長居すると足萎えになるそうだし。
生活したがる人は少ないと思われ。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 09:15 ID:lxpl2wgw
>79
行きたくないやつを無理矢理連れていく気もないが、
行きたいやつの可能性を奪う行為も止めて欲しい。
現在だってある意味「人類の生活圏は宇宙に広がっている」
と言えなくもないんだし。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 12:46 ID:ygBp.h9w
すでにロケット開発が一段落ついている国としては、アメリカ、ロシア、欧州、中国があるが
これらの国のロケットデザインは初期のものから殆ど変わっていない。
ロシアのプロトンにしろ欧州のアリアンにしろアメリカのアトラスにしろ、
技術的に見ればすでに枯れきったものだから信頼性が高いんだよ。
アメリカとロシアの両国は60年代から宇宙開発でバンバンロケットを上げていた。
欧州にしろ中国にしろ核持ちで、ロケット研究の下地は十分にあった。
日本も年間3兆円の予算でもつけて、ガンガンロケットを上げていれば、
10年も経てば有人宇宙飛行も夢ではないよ。
それともICBMを開発して防衛費という形で予算をつけるほうが良いかね?

あと分ってない馬鹿に言うが、ロケットにおいてはコストと信頼性は相反する。
何しろ数トンのペイロードのために何百トンも燃料を燃やすのがロケットだ。
信頼性を高めるというのはそれだけ重さを増やすということに繋がる。
もしくはそれだけ失敗を重ねるということでもある。
技術的な問題点が無くなるまで失敗しつづけるか、
もしくは失敗しないように贅沢に金をかけるか、どっちかしかないんだよ。
予算も無ければ過去の蓄積も無いという状況で日本はここまで立ち上げてきたんだ。
日本のロケット開発はいまだ黎明期に過ぎない。

81 ::01/08/31 20:51 ID:W2m/VZNw
ほーい、みんなの嫌われ者(らしい)6だよーん。
ほんじゃ、>76の最後の質問に答えるとしよか。
あ、>78は私ではないからね。

>Q.将来、人類の生活圏は宇宙に広がると思いますか?
 「生活圏が広がる」というのが、どの程度の生活かにもよると思うね。
 たとえば1週間だけスペースシャトルにいただけの人だって宇宙で「生活」した
ことに代わりはないわけで、その意味では、>79も言うように宇宙はすでに生活圏
だろう。

 だが、たぶん、ここで言う生活圏とは、オニール教授のスペースコロニー構想の
ように、そこに人がずっと住み、新世代もそこで生まれるようなものを指している
と思われる。
 私だってSF板に来てるような人間、そういう時代が来ることを望んでいるが、
現実には難しいだろう。予測できるような近未来には無理だろうね。なんといって
も金がかかりすぎる割に、メリットが少ないからね。

それから、>80の言う「分ってない馬鹿」ってのは私のことかな?
>技術的な問題点が無くなるまで失敗しつづけるか、
>もしくは失敗しないように贅沢に金をかけるか、どっちかしかない
なんて、企画会議で言ってみな。その企画、ぜったい通らないよ。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 22:30 ID:yXIERJJo
>>81
資本主義に毒されきってるなぁ〜〜
アメリカじゃジェミニ計画の頃あ〜たと同じ事言ってNASAの規模縮小がされたっけね。
 正直言って日本人のヒッキーなメンタリティは宇宙開発には不向きだよね。

「どれだけ技術が進歩しても宇宙開発黎明期から変わらないモノが二つある。フロンティアスピリッツとチャレンジスピリッツだ」
 ってなんかにあったよな?

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 22:50 ID:7Kofbm9M
>74
>たとえば、仮に確立98%のことがあったとしよう。その98%の結
>果が出るのはまず、当たり前のことで、残りの2%のことが起これば、
>それは当たり前ではない、異常なことが起こったということだ
これは全然異常でないのでは、2%の失敗する確率があるのだから。
74さんの言い方は成功率100%のものに対し実際には全体の
2%もの失敗例があった場合のことではないかと。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 22:53 ID:7Kofbm9M
>81
数日生活したたことがあるのと生活圏の意味は違うと思います。
水の中に数十秒潜っていました、を水の中で人は生きていけます、
っていうくらい

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 23:00 ID:ygBp.h9w
>>81
だから分ってない馬鹿なんだ。
アメリカや欧州が高い成功率を修めているのは過去の失敗の「おかげ」なんだよ。
そりゃ現場としては成功するようにやっているが、それでも失敗が起こる。
直すべきところを炙り出して改良するからこそより信頼性があがるわけだ。
ロケットの場合、金をかけるほど信頼性があがるということがある。
なぜなら徹底的に無駄が省かれて基準ギリギリに作られているのがロケットだからだ。
信頼性を高めたければ強度に余裕を持たせるなりすれば良いが、
それは余計な重さをロケットに背負わせることと同義だ。
またH2のエンジンは世界でも類を見ない大型液体水素エンジンで、
使用例はスペースシャトル以外に殆ど無い。
つまり使用しつつデータを取るほか無いわけで、成功して当たり前とはとても言えない。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 23:05 ID:PfNbr49k
まぁ何事も最初失敗は付き物なのは判る。
で、日本に必須の技術なのか?ロケットはさ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 23:18 ID:x1cxwYnc
>>86
日本に必須の技術ってなんだ?

それはそうと,まがりなりにもロケット技術を持ってる以上,推進する義務があると思うんだよ俺は
商売っ気抜きで考えたいんだけどね

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 23:36 ID:emcbJcE2
>>86
 そんなこと言ったら産業革命以来の技術開発は全て無駄な技術って事になるぜ。
いまから衛星放送も正確な地図、カーナビ、気象予報もない時代に逆戻りできるもんかい。
 諸外国(主にアメリカ)に打ち上げてもらうために順番待ちするより自国で必要に応じて打ち上げられる方が良いに決まってるやん。
とはいえ消防法を何とかしないとこれ以上の宇宙開発が厳しいのも現実なんだよなぁ。
燃料搭載量にもっと余裕があれば2段サイクルエンジンなんてミクロン単位の精度を要する機械を作らなくてすむからその分確実性も歩留まりもよくなるんだけど。


89 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 00:36 ID:vrbbQhh2
6は、大国家事業に求められる姿勢と、事業関係当事者としての意識と、客観的な技術開発問題を、区別することなく「成功して当たり前」と断じちゃってるところが、決定的に間違っている。

90 : :01/09/01 00:41 ID:gO6c6.rY
あのぅ、ここはおもちゃと遊ぶスレですか?

でももういなくなっちゃうのかな? 9月になっちゃったし。

91 ::01/09/01 05:05 ID:YX3QSCVo
>82
>資本主義に毒されきってるなぁ〜〜
 資本主義の世の中では、何をするにも金がかかるのよ。残念だけど。
 ジェミニだのアポロだのは、超大国アメリカだからこそ、あそこまでの金をかけ
ることができたのだし、そのアメリカでさえ「月の石より今日のパンを」という批
判が出た。まして、財政ボロボロの今の日本では……。
「ロケットに金をかけるより景気対策を」なんて声が挙がったとしても不思議はな
いな。

>83
 100回中2回しか起こらないはずのことが起こるのは十分、通常のことではな
い、すなわち「異常」なことだろう。

>84
 水中で数十秒生存できるのは、水上でその数十秒分の空気を肺に蓄えているから
だが、では、空気や水や食料を地球から持ち込み、絶えず補充して、宇宙での生活
を維持した場合はどうなのかな?(当面、宇宙ステーションはそういう形になるだ
ろう)
 もしそれさえ生活圏ではないというなら、たとえば東京はどうだろう。食料の大
部分や水、電気等のライフラインを郊外に頼っている東京は、人類の生活圏ではな
いのだろうか?

>85
>アメリカや欧州が高い成功率を修めているのは過去の失敗の「おかげ」
 言ってることが矛盾してるぞ。過去にそんなに失敗があったなら、「成功率」は
高くないだろ。
>使用しつつデータを取るほか無い
 エンジンの推力だとか、その他のデータは設計段階で計算できるだろ。その計算
すらできないようないい加減なもの作ってるのか? もちろん多少は理論通りにい
かないこともあるだろうから、実際の打ち上げで試験的なデータはとるだろう。し
かし、成功するかしないかさえ、打ち上げてみないとわかりませんなんて無責任な
計画じゃあるまい。もしそうなら、ただちに計画の見直しが必用だね。
 ロケットの燃料なんて、失敗したら爆発事故の危険だってある。発射前の整備中
に爆発でもすれば、死者だって出るだろう。「失敗」はぜったいに許されることで
はない。「成功して当たり前」でなければならない。

>89
 大国家事業ならなおのこと、「技術的な問題点が無くなるまで失敗しつづけるか
もしくは失敗しないように贅沢に金をかけるか、どっちかしかない」では企画会議
を通らない。「成功して当たり前」である。
 事業関係当事者は、当然、成功させるためにやっているはず。「成功して当たり
前」と言って問題あるまい。
 技術開発に関しては、私は過去のカキコミで、基礎技術開発の段階での試行錯誤
で失敗することはちゃんと認めているぞ。ロケット打ち上げは、もうそのような段
階ではないし、その段階として失敗が認められるものであってはならないと言って
いるのだ。

>90
おもちゃとは私のことかな?
安心しろ。前にも言ったはずだが、私は夏房ではない。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 06:10 ID:GCZSE94w
>安心しろ。前にも言ったはずだが、私は夏房ではない。
年中厨? つうか夏房ってなんだ夏房って?

その前の>>85について逝ってる事、正直技術者が聞いたら卒倒もんだぞ(笑
なんでも計算通りにいくって、お前はX星人かっつーの。

・・・本気で技術開発っていうものが解ってないらしいから言っとく。
設計というのは理論通りに図面を引きました。作りました。完成。っていうものではなくて、
そこでデザインしうるパターンには何十通りものバリエーションがありうる。まったく同じ
理論から出発していても。だ。そういった中で最良と思われるデザインを選んで試作をし、
そこで出てくる現実的な問題(理論上耐えられるはずが実際は耐えられなかったとか
たまたま、特定の出力だと共振する部分があって最悪の場合破壊に至るから共振域をずらすとか)を
パーツの設計変更で直る場合はパーツのみ直して、全面的な設計変更になる場合は
1から作り直して、最終的に100回動かして100回問題なく動く物が設計できれば
成功って事になる。LE7が2回も爆発事故起こしてるのを知ってて逝ってるのか?
海外は(特にアメリカ、ロシア)はいったい何台のロケットでそういうノウハウを
培ってきたと思ってるんだ? プラモデルの一つも作った事ない理論倒れ野郎が
ナマ言ってると、風船に括りつけて太平洋に飛ばすぞゴルァ

93 ::01/09/01 07:54 ID:DH28mN5Y
>92
>夏房ってなんだ夏房って?
 私の認識では、「夏休み中だけ2chにカキコミする厨房」のことだが。
 ま、21君に聞いてくれ。
 このスレで「夏房」という言葉を最初に使ったのは私ではなく彼だ。

 さて、技術開発というものが92言うようなものだとすると、とてもじゃない
が、たとえば原子力関係の技術なんて開発させる気にはなれないね。
 100回動かしてみないと成功か失敗かもわからないんだろ?
 原子力開発施設の周囲はあっという間に大惨事だな。
 風船に私を括りつけて飛ばすって?
 で、やってみないと私が浮かぶかどうかもわからないってわけだ。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 08:05 ID:3l3I4xmU
>>91
アメリカは過去に失敗を繰り返してきたからこそ、
今は成功率が高いんじゃねえか。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 08:26 ID:4iSH8gZI
>93
まぁ原子力開発は、当時はエネルギー対策といった大義名分があったし、
いずれ結果を出せるという期待があったからね・・・・開発の必然があった。
組織が肥大化して利権がらみになって、止められず、せめてシェイプアップ
しようという根性のある人間もいないというのが今の状況でしょ?
はじめたら止められないというのはどこでもある。
2ちゃんねると同じようなもんだ。みんなして管理者を批判したりしつつ、
離れられないでいる。

96 :栗原二尉:01/09/01 08:32 ID:sLWt4oxM
日本のロケットの成功率とアメリカやロシアのロケットの成功率を単純に比較するのは
ナンセンスです。これはジャンボとコンコルドの事故率を比較しているようなもので
ベースになるデータの数が桁違いなので,H2が8回ほどの打ち上げで2回連続失敗した
からといって、他の国のロケットより成功率が低いとは言えないし、今まで宇宙開発事業団
のロケットがH2以前で順調だったのは幸運と言えるかも知れません。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 09:53 ID:Kprq0XTE
>91
だって成功率98%なのでしょう?ということは2%の失敗する要因
(往々にして人のミス)があるということです。
その2%に当たることは異常でも何でもありません
>94
ならば、完全な技術の結果というものの例を挙げてみてください。
人が関わる技術な限り成功率100%はあり得ません。
開発もので失敗することは悪いことではありません。
(失敗しないに越したことはありませんが)
その失敗を次にどう生かすか、が問題です。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 09:59 ID:Kprq0XTE
>追記
机上での計算通りの結果試験で必ずでるとは限りません。
確かに、打ち上げてみるまでわからない、というのは
暴言かもしれませんが、そんなこと計算できるだろ、というのも
暴言に近いと思いますよ。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 10:54 ID:WtScfxhA
6は引くに引けなくなっていると思われ。
もしくは論理的な思考が出来ない阿保。
すべては「成功するようにやっていれば成功して当たり前」という訳の解らない
結論を前提にしている所が彼の根本的な破綻点。

生活圏を字義通りに解釈しても意味がないんだけどな。
日常的に生活を送ることが出来るというニュアンスを持つだろ、この言葉は。
東京が生活圏であるということと、宇宙が生活圏で無いという事の差を判断できないと言うなら
まずは勉強から始めよう。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 11:33 ID:QMoHFQvc
誰も失敗して当たり前とは思っていないよね。
6も、その他の人も。何処かでずれているんじゃないかな。
とは言え、失敗を全て責めることが出来ないのがロケットだと理解して欲しいです。
スペースシャトルのように安全率を99.9%まで高めたら、凄いことだよね。
でもそれだけのコストを誰が負担できるんでしょうか。
コストと失敗率は微妙な関係を保っているんですわ。

宇宙が産業の場となれば、生活圏にグッと近くなるんでしょうね。
僕は早く、宇宙でしか生産できない、それでいて社会をガラリと変えてくれるような何かの登場を待ってます。
ふわふわ?

101 :71:01/09/01 11:40 ID:ZCisc7rI
とりあえず、現状では技術開発だから失敗は有るというには
金がない。成果が全てである。これはどっちも納得がいかない?

6とその批判する人が意見が違うのは6は納税者としての意見で
批判する人は開発者としての意見か。

個人的にはロケットより検挙率を何とかしてくれダニ。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 11:47 ID:bpvG8.Yc
最後の0.1%にひっかかって、それがチャレンジャー爆発のように
誰にもわかる惨事になっちゃえば、安全率なんか意味なしでしょ。
安全率のような静的な数値にばかりこだわってないで、トラブルになったら
どれだけすばやく復帰できるかの動的な体制作りも必要だと思う。
航空界は飛行場や整備場の体制も整えることで、それをやってるんじゃないの。
それでも小さな飛行機事故は起こって、時には惨事も起こる。
ロケットは一発勝負の部分が多くて、まだ未熟な分野だよ。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 12:05 ID:EeQCjIjo
日本という国の将来を考えると、宇宙開発は絶対に必要だろう?
これやっとかないと1世紀後は暗黒だと思うぜ?
やり方についてはともかくやるかやらないかについては、やるしかねえだろ

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 12:18 ID:1VujQrzo
>101
私は納税者の一人として、
ロケット開発はするべきだと思います。
無知や誤解や偏見によって、
開発が中止になることは
あってはならないと思っています。
国家事業というのは、目先の事だけで
判断すべきものではないと思われ。
6が財政破綻という言葉を持ち出しているから、
一見すると納税者としての意見にみえるだけ。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 12:20 ID:EeQCjIjo
>104
エネルギー開発モナー

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 12:25 ID:1VujQrzo
>104
付け足し
ロケット万歳な人ばかりというのも
それはそれで間違いを犯す元になるので、
反対を論じる人も必要だと思ってます。
ただし、反対のための反対は勘弁ね。

もっとも、ここはSF板なので、
ロケット開発する金があれば
反重力装置を開発しろという意見なら
それはそれでオッケーかも(藁

107 :71:01/09/01 12:29 ID:ZCisc7rI
個人的にはロケットよりロボットを。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 12:30 ID:EeQCjIjo
>71
高速増殖炉は振り出しに戻ってむかつくが、ちゃんとやってるみたいだから
安心しろナー

109 ::01/09/01 12:38 ID:.6Gducmg
>97
>その2%に当たることは異常でも何でもありません
 やれやれ。2%ではまだ例えが悪かったか?
 じゃあ、これが0.01%なら? 0.00000001%なら?
 百億に1つのことが起こっても、それは異常じゃないとおっしゃる?
 めったに起こらないことが起こることは、つまり通常ではないという
ことで、「異常」なことだ。2%でも理屈はいっしょ。

>人が関わる技術な限り成功率100%はあり得ません
 んなこたあわかってる。だから私は100%だなんて言ってない。
 今回の打ち上げは成功するのが当たり前だ、と言ったのであって、も
し仮に打ち上げが失敗していたら、それは異常なことだ。
 どうも諸君が私に対してとんちんかんなことばかり言ってるのは「当
たり前」という言葉を100%のことだと思ってるのだな?
 そんなこたあない。当たり前のはずなのにそうでないことが起こるこ
とはある。私だってそれは否定はしない。
 ふむ、私も言い方がまずかったかもしれん。
 そうだな、私の言う「当たり前」は「正常」ということだ。
 成功するようにやっていれば、成功するのは「正常」な結果で、失敗
したらそれは「異常」な結果ということだ。当然のことだろ。

>開発もので失敗することは悪いことではありません。
 失敗のレベルによっては、プロジェクトそのものがうち切られかねな
いぞ。失敗を活かせるのも、次があればの話。

>98
 ま、私の言も暴言だというならそうなのかもしれないが、世の中の企
画やらプロジェクトやらはえてして、こういう暴言的な理屈で動いてる
ものでね。プロジェクトの資金を管理するお偉いさんたちの大半は、諸
君よりも私に近い意見を持っていると思うよ。

>99
 私が論理的でないというなら、どこがそうなのか指摘してくれたまえ。
 私の前提については上で97君へのレスに書いた通りだ。
 生活圏については。
 アメリカのスカイラブや旧ソ連のミールでは、宇宙飛行士たちは何十
日というレベルで宇宙に住み、そこで寝て食事し排泄してきた。実験な
どの仕事もしたし、持ち込んだ雑誌を読むなどしてくつろぐこともあっ
たろう。その数十日の間、彼らにとってはこれが「日常」だ。
 さあ、彼らのその数十日の生活は、東京に住むヒッキーどどれほど違
うというのだろうか?

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 12:49 ID:EeQCjIjo
>109
横レスだゴルァ

打ち上げの成功=正常

これは間違いだと俺は思う

打ち上げの成功は”望ましい”のであってそれが正常かどうかはまた別問題だろ。
現状の技術では”当たり前”と言ってしまえるほど成功が”正常”あるいは”通常はそうなる”
とは限らないぞモルァ!
煽りじみた頭悪い書込みばっかしてないでちゃんと会話しろゴルァ

111 :無名草子さん:01/09/01 12:52 ID:lEePR04M
商売になるかならないかが、一番の課題。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 12:57 ID:EeQCjIjo
>111
商売ではなく採算だろ
食い物にされないためにも、自国であげろや
ってこりゃちょっと変なこと言ってる俺だが大目にみろやぁ!
だが、やっぱ自国であげれないとどうしようもなくなるぞゴルァ!

113 ::01/09/01 13:06 ID:vILZzxuQ
 101氏の最初の2行は的確だと思うよ。
 要するに、そういうこと。日本にはロケット打ち上げに失敗している
余裕はない。(このスレの嫌われ者の私に賛同されてもしょうがないか
もしれないが)

>104君
 私の意見が納税者のものかどうかはともかく、私も納税者の1人だよ。
 ついでに言っておくと、私もロケット開発は賛成だ。

114 ::01/09/01 13:17 ID:GsaPEz3s
>横レスだゴルァ
 打ち上げから何日か経ってる今、「奉祝:H−2A打ち上げ成功!」
というスレッドに横レスも何もないと思うが。

>現状の技術では”当たり前”と言ってしまえるほど成功が”正常”あ
るいは”通常はそうなる”とは限らない
 だから、それじゃいかんのだよ。

>ちゃんと会話しろゴルァ
 こういうカキコミをする人間がよく人のことを「煽りじみた頭悪い書
込み」と言えたもんだ。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 13:21 ID:EeQCjIjo
うわ、つまらんレスだ…。
でもまあ、方向性は見えたからくそして寝るぞゴルァ

116 :東京在住ヒッキー:01/09/01 13:27 ID:ceOBaa/U
>>109
私の脳内に無限ループ警報が出てるんで、手短に。

東京で大地震が起きれば、遅くとも数日中には自衛隊が来てくれる。
ミールでライフライン(に相当する物)に重大なトラブルが出た場合
彼らが生きているうちに救助出来ますか?

「日常生活」が営めるレベルを、甘く見過ぎていませんか?

117 ::01/09/01 13:35 ID:GsaPEz3s
>116
じゃこっちも手短に。
「大地震」は東京の「日常」ではないよ。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 13:40 ID:.IK64xfo
>113-114
そんなにいちいち反応しないで、6が本当に言いたいことを筋道立てて言えば
いいんだよ。
今までの発言は、
日本にはロケット打ち上げに失敗している余裕はない。なぜなら
1、財政の逼迫
2、過去2度続けて失敗している為、プロジェクトに対する不信感が生じている

と、俺には読めたがちがう?そのうえで、
・プロジェクトの意義(技術の蓄積、生活圏の拡大)
なんかを書きこんでみるのはどうよ。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 13:46 ID:EeQCjIjo
>118
それを成功してあたりまえなどといった上に、そのことを撤回もせずに
あたりまえとは正常とかなんとか言っちゃうあたりが、話にならないぞゴルァ!
どっちみち楽しい会話にはなりそうもないぞ
だから寝てるんだモルァ!

120 :116:01/09/01 13:52 ID:bqoWkDLg
>117
なるほど…すごく納得しました。

自分は東京在住だから、「大地震はいつか必ず来る」という前提で
肌に感じるものとして語っていたんですが、
6氏は「地震なんか普通は来ねえだろ」的メンタリティで
持論を展開されている訳ですね。

それなら、「ロケットは落ちなくて当たり前」と豪語されるのも解ります。
と同時に、議論しても結論に達しない事も解りましたので、勝手ながら
これにて発言終了致します。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 14:04 ID:1VujQrzo
うーん、俺には6の言語能力の問題に思えてきたよ。
ロケットに反対でも賛成でもいいけど、
ここまで他人と会話がかみ合わないとねえ・・・

結局、6が言いたいことってなんだろう?
今回の打ち上げは成功して当然なぐらい力を入れて開発した。
だから、今回も失敗するような開発力なら潔く開発中止しろ。
が主軸でいいのかな?
それを理論武装するのに財政問題や成功論を持ち出している
と見たんだけど違うのかな?

122 ::01/09/01 15:03 ID:DH28mN5Y
>118
>そんなにいちいち反応しないで
 だって、彼ら(私を批判してる人たち)の反応が楽しいんだもん。
 彼ら(少なくともその一部)は私をおもちゃと思ってる(90参照)よ
うだが、それはお互い様でね。
 110、119なんて、もう最高。笑わせてもらったよ。

>120
 116氏は、自分で大地震が「起きれば」という仮定を出していた。だ
から私は、てっきり起きたという仮定の大地震のつもりで、日常ではな
いと言ったのだが、まさか「いつかおこる」という将来の大地震のこと
だったとはね。
 よろしい。では東京のヒッキーは、116氏のように、いつかは来るで
あろう大地震が、今日くるか明日くるかと毎日ビクビクおびえ、「でも
その時は自衛隊が助けてくれるよな」と思って生活している。
 宇宙ステーションの中の飛行士は同様に「いつかはこのステーション
のライフラインにも事故は起こる。その時は自分はまず助からない」と
覚悟している。
 で、生活圏を論じるさいに、両者のこの意識の違いに、意味があるの
かねえ? どちらも、現実に地震や事故が起こるまでは「日常」の生活
をしている。そして、現実に地震、事故が起こった時、そこはもはや
「日常」ではないのだよ。おわかりかな?
 ついでに言っておくと、東京で暮らしていて非常事態になった場合
だって、助けが間に合うとは限らず、死ぬときゃ死ぬよ。本質的に、
宇宙ステーションとそんなに違うわけじゃない。
 ま、発言終了するそうだから返事はいらないけどな。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 15:10 ID:azLSS8h.
日本が液体水素ロケットにこだわるのは将来的にはスペースプレーンのような、
再突入型のキャリアーを使いたいからだろうな。
固体ロケットでは燃焼を止めて再点火するということができないから。
効率と信頼性いう点で見れば猛毒のヒドラジン/硝酸系を使ったほうがいいという話。
実際海外の大型ロケットは、殆ど全てがヒドラジンだし。
ただ日本でこれを使うと市民団体とかマスコミが黙ってないだろうな。

ちなみに日本は再突入実験を実際に行っていて、
これは実はICBMをいつでも作れるという無言の威圧になるんだな。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 15:15 ID:EeQCjIjo
>>123
ふーん
で日本の技術の遅れはどういう状況にあるんだゴラァ?
細かいノウハウか?

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 15:18 ID:EeQCjIjo
>122
後半部、議論の肝をはっきりさせろ矢ゴルァ
結局宇宙空間で日常生活は、世界で見た場合
出来るといいたいんかアァン?

126 ::01/09/01 15:24 ID:whudLiHQ
>121
 微妙に違うね。じゃ、改めて私の主張を要約しておこう。

 ロケットを打ち上げるたびにいちいち「やったやった、今回は成功だ」
と大喜び、大騒ぎする必用はない。(逆に失敗したら、その時は大騒ぎ
になるのは当然だが。)
 いちいち成功に大騒ぎせねばならないほど信頼性のないロケットでは
開発する価値はないし、日本にはその失敗を許すほど財政の余裕もない。
 成功を大騒ぎして喜んでいるうちは、まだまだ宇宙は遠い。
 そう言っているのだ。

>今回も失敗するような開発力なら潔く開発中止しろ。
 というのはちと違うね。前にそのようなことを書いたのは、反語みた
いなもので、そんな開発じゃないだろ、という意味においてだよ。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 15:29 ID:EeQCjIjo
>126
それじゃなんかえらそうなことほざいてるお宅っぽいやな奴にしか聞こえねえぞ
もっとすっきりかけや。要約20点で落第だモルァ

128 ::01/09/01 15:29 ID:whudLiHQ
>125
君の文章こそわけわからん。それより、早く寝たら?

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 15:30 ID:EeQCjIjo
>128
もうねてるんだよボケガァ

130 :118:01/09/01 16:06 ID:.IK64xfo
>126
別に誰が何を書こうが勝手だからいいんだけど。SF板「奉祝」スレだからねぇ。
成功を噛締めてこれからのプロジェクトの行く末を案じるのもいいけどね。
いいじゃん。大喜びしてもさ。

ってなわけで、賑々しく賛否両論議論する為に
天文板と航空・船舶板に相互リンクをかますよん。
航空・船舶板「H−Uスレッド」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=space&key=997111158
天文板「H2A」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sky&key=998996491

131 :71:01/09/01 16:13 ID:ZCisc7rI
はあ、なんでこんなに荒れちゃったんだろ。
人が話題をそらしても、頭に血が昇ったままだし。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 16:17 ID:azLSS8h.
>>126
日本の宇宙開発はアメリカの60年代頃のようなものだ。
固体ロケットに関しては国際的にも高い評価を得ているが、
H2のような液体ロケットはまだ手探りの状態。
アメリカが60年代、ロケット打ち上げに一喜一憂していたように、
日本もそういうレベルだって思えば不思議でないだろ。
H2AがH2に対して低コスト化と部品点数の削減ができたのも、
H2があったおかげだということを忘れてはいかん。
これまで日本はアメリカから部品を買う場合でも、
これは何万ドルじゃゴルァと吹っかけられても黙って買うしかなかった。
配管一本なぜそうなっているのかというノウハウがないと、
その技術が果たしてどの程度のものなのか判断もできないわけだ。
H2を作ったおかげでコスト配分とかいろんなノウハウがたまったってこと。
H2Aの成功はH2からのフィードバックが正しかったことを意味している。
あと2回は成功する必要があるらしいが、コスト半分でもちゃんと上がったわけさ。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 16:20 ID:smlX.LSo
>126
ロケットが無事に上がるたびに喜ぶのは必要ではないが、不要でもない
騒ぐことによって開発に与える影響も又無い

無事打ち上げ成功を祝う気持ちのある人間は、成功率が相当なレベルに達しても
その度に喜ぶわけで
高層建築完成の時の拍手のようなものだろう(無事建たない率は相当低い)

>成功に大騒ぎせねばならないほど信頼性のないロケット
信頼性の尺度として、成功に大騒ぎ「しなければならないorしなくてもよい」
というのが使われてるのが不思議
失敗の可能性が高いから成功を騒ぐのではない
失敗を糧にした努力が報われたことを喜んで騒いでいるのでは?
(俺は失敗すると思ってた、だからびっくりして騒いだという人も結構いるのかな?)

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 16:34 ID:n6IYqfwU
新参者です。1から読みました。

6氏は嫌われものなの?
企画としての意義・金の使い方としての彼の持論は正当だと思いますが。
彼が言語障害だの日本語が分からないだのというのは、真面目にResをしてい
る人達に対して失礼というものでしょう。

ただ、みんな日本の宇宙開発に期待しているんだよね。だから今回の打ち上げ
成功を素直に喜びたい。なのに「成功して当たり前」と言われちゃうと、
自分のことのようにムッとしちゃうんじゃないかな。
たしかにさ、会社の企画を立てて成功したところで、それは「当たり前」とし
てかたづけられちゃう。けど、運営した当人になってみればバンザイしたくな
るくらいうれしいわけだし。今回のロケット打ち上げは、国民を煽り立てるく
らいのロマンがある。だから「当たり前」だけど大騒ぎしたいんだよ。

ロケットや宇宙開発もナショナリズムが入るから、W杯で決勝に出るのと同じ
なところもあるんだね。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 16:36 ID:EeQCjIjo
>134
あたりまえ
では無いと思うぞゴルァ

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 16:38 ID:EeQCjIjo
未来のためにどうしてもやっとかなきゃならないことを、
失敗する可能性もあるけれど、がんばってやった。
そんで成功した。
ばんざーい!
でそこにあらわれて成功するのがあたりまえ、とかいって
その後もわけわからん話転がしなんぞやる奴はやっぱ馬鹿だろゴルァ

137 :71:01/09/01 16:56 ID:ZCisc7rI
ようやく、わかった。
>EeQCjIjo、お前が扇るからだ。

IDが有るのに連続カキコで扇るだなんて、おかしいですよカテジナさん!!

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 16:59 ID:EeQCjIjo
>137
ばかめ口調と語尾以外は煽るようなこと書いてないわボケェ
ID見なくても一目瞭然だろうがバカメ
そもそも俺様の登場前から訳わかんねんだよクソチュウ
話にならんわ、寝ぐそするぞ

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 17:10 ID:0mtbpk6M
あのさぁ〜〜今来て、1から読んだんだけどさ〜
あんまりロケットの事知らない人間が単純に抽象的に考えすぎてると思えるんだが・・・・
もうちょっとロケット関連の本や国際的にどうなのかって事を調べた上で議論した方がいいよ。
特に>6さんとか。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 19:18 ID:EeQCjIjo
なんだこの程度のまともな意見でもう撃沈か…。つまらん

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 21:34 ID:X7kcP2RI
>109
だからー、0.1%だろうが0.00001%だろうが起こる確率があることが起こるのは
正常なことです。
失敗する要因となったものが実施前に不確定要因と想定していたことと
全然違っていれば異常だけど。
>失敗によってはプロジェクト・・・・・
確かに失敗によっては打ち切られるプロジェクトもあるでしょうね。
でも、先に必要なことは何度失敗してもうち切られません(やめるわけにはいかない)。
>アメリカのスカイラブや旧ソ連のミールでは、・・・・・
全然宇宙飛行士にとっても日常の生活ではないでしょう。
あなたにとって、仕事の泊まりの出張は日常ですか?


私には6さんが何をいいたいのかはよくわかりません。
私は一生懸命やって成果が出てそれを素直に喜んでる人に対し、なんて言いぐさなの、
と思っているだけです。

H2に携わってきた人をこの1年みて、種子島へいけない人とともに打ち上げの瞬間の
実況をみた身として、成功が当たり前、という人が心情的に許せません。

142 :99:01/09/01 21:54 ID:WtScfxhA
>6
生活圏については141さんの反論をもって代えさせていただきます。
あと、私は99においてあなたの破綻点は「成功するようにやっていれば
成功するのは正常(?よく分からない日本語だが)」という間違った前提
だと指摘したのだが。あなたはこの前提を肯定するのですね?
109で肯定している様ですね。
で、「成功するようにやっている」ことと「成功するのが正常」という二つの
事柄を結びつける前提は何ですか?
まさかこれらが論理的に直結するなんて仰らないでしょう?

あと、成功して当たり前なのにそれを祝って騒ぐのはおかしいという事の
意味も教えていただきたい。
それと段々傲岸不遜な物言いに変わってきた事の理由も御教授してくださると
私は嬉しいかも知れません。

143 :            :01/09/01 22:05 ID:xkn5vCgw
富士山頂のレーダーも既にもう廃止してしまっているから、
気象衛星が打ち上げられない状況はなんとしても
避けねばならない。

144 ::01/09/01 22:29 ID:mrpeCKL2
さてと。ちょっとの時間の間に、だいぶ私へのご意見がたまってるな。
いくつかに分けてレスするとしよか。

>129
>もうねてるんだよボケガァ
 どうりで寝言レベルのことしか言えないわけだ。

>131
>はあ、なんでこんなに荒れちゃったんだろ。
 なんでだろうねえ。私は十分、マターリと忍耐強くこっちの主張を述
べてるんだけどねえ。

>132
>アメリカが60年代、ロケット打ち上げに一喜一憂していたように
 60年代のアメリカは、「有人飛行した」とか「宇宙遊泳した」とか
「人類が月に立った」といったレベルで騒いでいたのであって、人間は
おろか衛星一つ載せてないロケットの打ち上げを喜んでたわけじゃある
まい?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 22:38 ID:nBgj8gc.
>おろか衛星一つ載せてないロケットの打ち上げを喜んでたわけじゃあるまい?

それを喜んでたんだよバカ。

もう6は真性のアホってことで終了でいいじゃん。
6はもうレスせんといて。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 22:56 ID:OUp.l.Mw
>133
>信頼性の尺度として、成功に大騒ぎ「しなければならないorしなくてもよい」
というのが使われてるのが不思議
 君は、自分と無関係な高層ビルが建った時、いちいち拍手をするかい?
 そのビルの建設にたずさわった関係者でなけりゃ、ふつう、そんなことはしない
よ。
 打ち上げぐらいで大騒ぎしているうちは、それはまだまだ特殊なことと世間で認
識されているってこと。
 私がロケット開発賛成であることは何度か言ってるよね。
 この宇宙時代に、ロケット打ち上げぐらい、もう特殊ではない。また、そうでな
ければならないのだよ。

>134
>「成功して当たり前」と言われちゃうと、自分のことのようにムッとしちゃう
 ふむ。なかなか鋭い意見だな。
>運営した当人になってみればバンザイしたくなるくらいうれしいわけだし。
 当人が喜ぶのは当然だろう。それは内輪で喜べばよい。
 マスコミがわざざわあおり立てて、別に自分がそのロケット作るのにかかわった
わけでもない者がそのマスコミに踊らされて、はしゃいでいるのがいかんな。

147 :名も無い夏房:01/09/01 23:04 ID:VkUeeL.w
>145
スマソ
漏れにもいわせてくれろ

>6
テクノロジーの熟成(ここでは枯れるっていうんだっけ?)
が難儀なことへの無認識とかはさておくとして

2%が発生ることが日常とか異常とかいってみたり、
確実視されていた(あるいはそうあるべき)計画が
実現されたぐらいで喜ぶな、といってみたりアタマ
お○しいじゃないの?

部分的には論理的かも知れへんけど、そのあたりは主観の問題。
違う見解を持つ人間が少なからず存在するのはあたりまえ、
それがそれこそ日常というやつではないの。

例えば、いまの医療技術下で、経過順調な(祝福された)妊婦
が出産予定日に、無事出産したら、知人とかは「おめでとう」
という。そこへ、第三者が「人口問題がどうのこうの、やれ
少子高齢化のなか…という昨今、まして、まず間違いない
こことが実現したくらいで喜ぶな」とかいいよったら、普通
総スカンくうわいな。

思う分には勝手やけど、無邪気に喜んでるヤツに石投げるのは、
ちょっとくらいはともかく、ネタもいれんとマターリと(藁)
粘着質に主張しつづけるのは、あまりにドキュソ的やで

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 23:06 ID:X7kcP2RI
>146
そう、まだまだ特殊なことなんですよ。この世界でロケット打ち上げは。
日常なことでは”まだ”ありません。
”この宇宙時代”、まだ、宇宙時代の始まりもいいところです。
そんなときに、”当たり前”とかいう人がいるからなかなか進まないんですよ。
宇宙関連技術は。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 23:10 ID:T/KHrWCc
>136
>成功するのがあたりまえ、とかいって
>その後もわけわからん話転がしなんぞやる奴はやっぱ馬鹿だろゴルァ
 マスコミに踊らされて、寝言でばんざいしてる君こそ

>137
 彼は寝ているそうだからね。次はどんな寝言をほざいてくれるか楽しみだよ。

>138
>ばかめ口調と語尾以外は煽るようなこと書いてないわボケェ
 ほーら、さっそく面白いこと言ってるよ。
>俺様の登場前から訳わかんね
 そりゃそうだ、寝てる者に理解できるはずがない。

>139
>単純に抽象的に考えすぎてる
 物事はシンプルに抽象化して考えることこそ基本だよ。

150 :133:01/09/01 23:22 ID:smlX.LSo
>146
いや〜、居てくれてよかった。素で嬉しい
6の言う事は結構好きなんですよ、頑張れ〜(煽ってないよ)
さて、まずはロケット打ち上げで喜んでるのは、SF・宇宙・ロケットファンだけ
一般的には興味をもたれてない話題ではないでしょうか
そのことを考えれば
>打ち上げぐらいで大騒ぎしているうちは
ってのもおかしい訳です

また、建築で例えてしまいますが
既存の日本の高層ビルよりも高いビルが建った時、位の話題ではないかと
それ位の困難を伴う仕事であり、評価ではないのかな
興味のある人なら日本一のビルの完成式典に行けば拍手くらいするでしょう
(ロケット打ち上げ中継所で見てた人も↑とおなじようなもんでは?)

151 ::01/09/01 23:44 ID:lb74kOPo
 やれやれ。レスするそばから、どんどんそれに対するレスが増えて
際限がないな。君らは複数だが、こっちは1人なんで、対応しきれん。
とりあえず、今回私がレスしはじめた前のところまでにしとこう。

>141
 百億に一つのことが起こっても異常でない? 驚いたな。
 きっと141氏君は、火にかけたやかんの水があたたまらずに逆に冷え
たとしても、量子論ではそうなる確率もごくわずかだがある、ある以上
は、正常なことだと言うんだろうね。

>先に必要なことは何度失敗してもうち切られません(やめるわけには
いかない)。
 そうだな、やめるわけにいかないと思えることはあるだろう。
 私の知り合いが昔勤めてた会社でも、先に必用だから何度失敗しても
うち切れないと現場では思っていた事業があったそうだ。でも、会社は
赤字で、直接金を生まないそんな事業に回す金はなく、上の判断でその
事業は中止されたってさ。

>あなたにとって、仕事の泊まりの出張は日常ですか?
 私は違うが、出張の多い仕事の人にとっては、出張も日常の一部で
しょう。

>一生懸命やって成果が出てそれを素直に喜んでる人に対し
 一生懸命やった人に対しては言ってないよ。それとも、君はH2A
作った技術者?

>成功が当たり前、という人が心情的に許せません。
 そうですか。私は成功を当たり前のこととして受け止められない人が
心情的に許せません。

>142
>「成功するようにやっている」ことと「成功するのが正常」という二つ
の事柄を結びつける前提は何ですか?
 おや、では成功するようにやって失敗するのが正常だとでもおっしゃ
る?
 「成功するようにやる」とは、「成功という結果が出るのを正常、失
敗を異常という前提で、やる」ということだ。

>傲岸不遜な物言いに変わってきた
 そうかな。ま、これぐらい傲岸不遜な方がみんなの反応が楽しいよう
だしね。

 ほいじゃ諸君、またあとで。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 23:58 ID:J/nam66c
>151
>>一生懸命やって成果が出てそれを素直に喜んでる人に対し
> 一生懸命やった人に対しては言ってないよ。それとも、君はH2A
>作った技術者?
せっかく一所懸命やっても、「成功して当たり前、いちいち喜ばないよ」なんていう国民ばっかりだったら、
技術者も厭になって投げやりになるだろうね。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 01:52 ID:I1Khc9vQ
>>6の前提では、ロケット技術はすでに確立されたもので、
いまさら打ち上げて喜ぶようなものではないということになっているのだろう。
では逆に問うが、世界の非核国でロケットを打ち上げる技術を持つ国はいくつあるかね。
ロケット技術を持つ国(地域)はアメリカ、ロシア、ヨーロッパ、中国、日本、
北朝鮮も打ち上げたと言っているが肝心の人工衛星は確認されていないな。
このうち核を持たない国は日本だけだ。
アメリカとソ連の宇宙開発は冷戦による軍拡と両輪だった。
大気圏外までペイロードを運搬する技術は即座にICBMに転用でき、
それゆえ両国とも総力でロケット開発を行ったわけだ。
この両国やヨーロッパでは核開発の下地によってロケット技術はある程度確立されたと言える。
だが日本にそのような下地はあるかい?
日本は予算も何も無い中、おもちゃのようなロケットから完全国産のH2までやってきた。
アメリカもソ連もナチスのV2開発技術者を手に入れていたことくらい、常識だよな。
日本はそれすらなかった。全く手探りでやるしかなかった。
アメリカもロシアもばんばん打ち上げているから容易くやっているように見えるのかもしれないが、
その実、累々たる失敗の末にロケット技術を確立するに至ったんだよ。

あと一つ、いかに注意を払おうとも、ロケット技術に関しては未知の部分が多いということ。
アメリカやロシアのように過去の膨大な失敗例を持たない日本にとっては、
机上のシミュレーションや実験では、現実にどうなるのか判断がつかないことも少なくない。
どんな技術でも経験則というものが少なからず存在しているもので、
その経験を稼ぐにはとにかくやってみるしかないってわけ。
チェスの10年選手とルールを覚えただけの素人では勝負にならないだろ。
科学技術の分野は少なからずそういう面をもってるもんだよ。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 02:06 ID:eAk6AXWc
>151
その通りですよ。夜間が別に冷えても確率内ならば正常。
これが常に冷えたら異常
>先に・・・
ロケット開発と知り合いの会社、知り合いの方には悪いけど、
”この先必要”のレベルが違うと思いますよ。
>一生懸命・・・
私は作っていません。でも、技術者として出した結果に対し
このようにいわれると腹が立ちます。
>そうですか。私・・・
それはあなたが中身を知らないからでしょう。

153さんもいわれているように、ロケット関連技術は
あなたの中では確立された技術なのですね。
みている世界が違うようです。
あなたの世界では飛行機も落ちないのでしょう。たぶん

155 :92:01/09/02 02:15 ID:PzwazFWc
>>92-93
”風船おじさん”を知らないぐらいの世間知らず(もしくはリアル子供)に何を言っても無駄だと得心。
お父さんかお母さんに聞いて、この問題についてはお父さんとお母さんと議論してね。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 02:20 ID:eAk6AXWc
忘れてた
>私は違うが、出張・・
前提が違うでしょ。
じゃ、宇宙飛行士は1年のほとんどは宇宙にいるの?いま?
”長期滞在実験の人はいたよ”なんていわないでね。あれは実験なんだから”

157 :うんこマン:01/09/02 02:31 ID:JIJQPILA
イケテル軍団で君もモテモテにならないか?
http://www.h2.dion.ne.jp/~iketenai

158 :たけルー:01/09/02 02:34 ID:OZNqA/9I
ロケットといったら、ファイアー

159 :139:01/09/02 03:13 ID:tQbXN/bE
>6

 >139ですが、私が「単純に抽象的に考えすぎてる」って言ったのは、
あなたが、ロケット開発をそれとは異なった性質や背景を持った開発にたとえて論じた事を批判したのです。
(自動車の発進や旅客機にたとえて論じたでしょう?)
ロケットの開発、とりわけロケットエンジンの開発は旅客機や自動車と同列に扱えるものではないと思います。

例えば、今の自動車なら正常に動いて当たり前です。
自動車の場合は試験を繰り返して、バグ取りを十分に出来るはずです。
ですが、ロケットの場合は燃焼試験だけでなく、打ち上げも試験です。

(それと、自動車なら異常が起きたら、起きた個所を直接調べる事が出来ますが、
ロケットの場合は滅多にエンジンそのものを回収できたりしません。
H−2の八号機のは上手い事に回収できて、様々な問題点を見つける事が出来たようで、
それが今回の成功につながったようです)

試験機打ち上げで出来るだけ多くのデータ−を取って、実用化に向けてバグ取りを進めていくわけです。
たとえ、試験機打ち上げに失敗しても、本来はバグを見つけるために打ち上げてるのですから、
「成功して当たり前」なんて事は無いと思います。
今回のH2Aも試験一号機であると言う事を忘れないで下さいね。
それにエンジンはまだいわば「開発途上」ですよ。

それと、日本がロケット一台打ち上げるうちに、
欧州、アメリカ、ロシア、中国はそれぞれ少なくとも6台以上打ち上げているっていう事実を考慮してくださいね。
予算が少なく、打ち上げ回数が少なくて、経験も十分にない日本が新たなロケットを開発して、実用化を進めてる時に
打ち上げ失敗したら、「金の無駄」と言わんばかりに批判するのはどうかと思います。

160 ::01/09/02 08:27 ID:hepciVUc
 おはよう、諸君。
 理性的なのからおちょくりまで、相変わらずこのスレは私への批判で盛況だね。
私がいなきゃ、このスレ、たぶんあっという間に下がったろうに。その意味じゃ、
「奉祝」スレの活性化に一役かってる私は、打ち上げを大喜びしてる諸君から感謝
されてもいいぐらいだな。
 さて、冗談はこれぐらいにして、レスいってみよか。

>145
>それを喜んでたんだよバカ。
 んなこたない。60年代のアメリカといえば、60年代中に月に人を送り込むとぶち
あげて、実際、なんとか69年に間に合わせたのはあまりに有名だ。
 もう有人飛行レベルのことをやっていた頃に、打ち上げてみなきゃ成功か失敗か
もわからんようなロケット上げて、今回の打ち上げは失敗しなかったぞばんざい、
なーんてやってたわけじゃない。そんな宇宙船に誰が乗る?
 人をバカよばわりするなら、せめてもっと資料をあたりなさいな。

161 ::01/09/02 08:37 ID:ca0J.2h.
>147
>例えば、いまの医療技術下で、経過順調な(祝福された)妊婦が出産予定日に……
 妊婦が順調に出産したとするわな。妊婦やその家族、関係者が喜ぶのは当然だろう。
しかし、第三者が病院に押し掛けて「いやあ、おめでとう、おめでとう」と連呼する
のはばかけでいる。まして掲示板で、さあ、おまえも喜べ、騒げと押しつけてくるに
至っては、どうかしてる。
 そういう人間に対して、出産が成功したのは当たり前だと説いたり、人口問題を語
ることの何が悪いかね。

162 ::01/09/02 08:40 ID:ca0J.2h.
>148
>”当たり前”とかいう人がいるからなかなか進まないんですよ。
 そうかね?
 私はむしろ、当たり前でなければ次の段階に進めないと思うが。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 08:47 ID:t4uw2VSg
>150
>6の言う事は結構好きなんですよ、頑張れ〜
 とりあえず、素直にご声援ありがとうと言っておきましょう。
>既存の日本の高層ビルよりも高いビルが建った時、位の話題ではないか
 なるほど。そうかもしれないな。
 日本最高のビルが建っても、私は当たり前のことと見なすけどね。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 08:49 ID:TIzRkeSg
>161
>掲示板で、さあ、おまえも喜べ、騒げと押しつけてくる
ねえ、誰に押し付けられたの?
許せないな。押し付けは。レス番号教えてくれ。一緒にたたいてやるよ。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 08:55 ID:Q7hiMoXU
>153
>日本にそのような下地はあるか
 下地の有無の問題じゃないね。
 下地があろうがなかろうが、失敗したプロジェクトは予算を切られても文句は言
えない。もし、「下地がないから、まともなロケットはできません」というのなら
そんなプロジェクトはそもそも発足するべきじゃない。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 09:01 ID:AXVVDBhQ
6は親に養ってもらうのが当たり前だぐらいに思ってる世間知らずだからホット毛

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 09:04 ID:Q7hiMoXU
>155
>”風船おじさん”を知らない
 92、93をどう読めば私が風船おじさんを知らないことにんるのかね?
 風船おじさんが飛んだ(そして行方不明になった)のは、たった1回。
 百回やらなきゃ信頼性は確立できないと主張したのは92(=155)氏
自身だ。だから、風船つけたって君の理論じゃ浮かぶかどうかもわから
ないだろ、と93で皮肉を言ったのだ。

>世間知らず(もしくはリアル子供)に何を言っても無駄だと得心。
 自分の書いたことも忘れ、それを皮肉られていることも理解できずに
人を世間知らず呼ばわりするほど文章読解力のない者(もしくはリアル
子供)に何を言っても無駄だと得心。
(でも面白いから、こうしてレスを返してあげよう。)

168 ::01/09/02 09:10 ID:Q7hiMoXU
あ、今気づいたが、ここいくつかのカキコミ、名前が6になってなかっ
た。まあ、みんなわかるだろうから、いいけど。

>156
>じゃ、宇宙飛行士は1年のほとんどは宇宙にいるの?いま?
 1年のほとんどにやってることじゃないと、「日常」ではないのかい?
小学生がプールで泳ぐのは夏だけだが、これは日常じゃないのかな。

169 ::01/09/02 09:14 ID:Q7hiMoXU
>159
>ロケットの場合は燃焼試験だけでなく、打ち上げも試験です。
 ロケットの場合は、打ち上げは発表会の性質を持ちます。
 そこでコケることは致命的でしょう。

170 ::01/09/02 09:19 ID:Q7hiMoXU
>164
>ねえ、誰に押し付けられたの?
 161は全体が比喩だよ。

 はあ、やっと片づいた。
 今日は私も、そんなに暇ってわけでもないから、次は明日かな。
 あるいは、気が向いたら、今夜また来るかも。
 では、諸君、それまでご機嫌よう。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 09:27 ID:04exbatI
♪風の中のすばる〜砂の中の銀河〜みんな何処へ行った〜見送られることもなく〜♪
日本のロケット技術の話をしたいなら最低でもこれは見ておくべきでしたね。
http://www.nhk.or.jp/projectx/

172 :164:01/09/02 09:50 ID:IFsYLaAQ
>170
とりあえずレス番号を教えろ。
どこが比喩なんだ?比喩という言葉の使い方間違ってるぞ。

173 :99:01/09/02 10:36 ID:gwbArF0Q
この人は真っ当で論理的な議論をしたいのではなく、自分の感情論を曲げない事が明白なので、
以降どんなレスを返しても自分の明らかな落ち度すらも謙虚に認めることは有り得ない。
生活圏について未だにぐだぐだ詭弁を返し、(アストロノートは子供がプールに行くように宇宙にいくのか?)
ロケット技術が未だに発展途上なのに、車などの最早日常に敷衍された過去の技術を引き合いに出して
語ることが彼の認識の致命的な瑕疵を示しているではないか。
今、成功して当たり前にするための技術開発をしているという事がなんで分からないか。
だから言ったんだ、6は自分の感情論が絶対的結論として前提されているために
あらゆる反論を辞さない、反応機械にすぎない。
これからも彼に反論をすれば自動的に自分の論が正しいという反論が出てくるだろう。

という訳で私は以降この堂々巡りから降ります。みなさんもどうですか?

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 10:36 ID:pIiuGYvY
>6
6さんのいっていることは”へりくつ”といいます。
人は喜んでいることに水を差しその反応を楽しんでるだけ。
まともな反応をする方がばからしいです。

あーいえば、こういう、ってかんじ。
本質はどこかへ行っちゃって、比喩だとかにつっこんでるだけ。

彼の人生の節目の出来事でもそういうのかな?

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 10:42 ID:Icziemfk
そういえば笹本祐一は撃墜に失敗したのか、行かなかったのか(藁

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 10:45 ID:pIiuGYvY
>173
そうですね
昔あった、”人工無能”、またはムキになった子供と話している感じ

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 10:52 ID:5VkexVCo
>>160
> もう有人飛行レベルのことをやっていた頃に、打ち上げてみなきゃ成功か失敗か
>もわからんようなロケット上げて、今回の打ち上げは失敗しなかったぞばんざい、
>なーんてやってたわけじゃない。そんな宇宙船に誰が乗る?
おいおい、アポロが全部、何の問題もなく成功したと思ってるのか?
当時の映像を見ていると、「うちあがったーばんざーい」って喜びまくってる奴が沢山
居る様に見えるが?

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 13:30 ID:.rELYR72
>>6がうだうだ言うんだったら、アメリカみたいに年間3兆円の予算をつけてから言え。
>>165もそうだ。
はじめから成功することが当たり前な技術開発などどこにある。
アメリカが60年代、失敗続きの上にソ連に先を越されていたんだ。
それで「もう止めよう」なんて言っていたら月まで人を送れなかっただろうよ。
6も165もどうやら最先端技術というものを勘違いしているみたいだな。
「下地がないからまともなロケットはできません」じゃないんだよ、馬鹿が。
下地がないからこそ下地を作っていく必要があるんだボケが。
現場の技術者や研究者はそれこそ岩を爪で彫るような苦労をしているんだ。
トライ&エラー、カット&トライなんてわかんないんだろうな。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 13:33 ID:AXVVDBhQ
E-mail欄に半角英字でsageと入れるとその発言でスレが一番上に行くのをパスできます。活用しましょう。
つうか、なんで律儀にみんなアゲてるんだ?(苦笑

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 14:11 ID:AXVVDBhQ
つうか、165は6本人だと思われ・・・もなにも本人だヨ。単に名前欄に6って入れ忘れてるだけだ。
IDと>>168見れ。

あと、”技術者の苦労”とかは6君にとってはまったく意味をなさないので注意。
彼の考える”技術”っていうのはトライ&エラーというものをいっさい必要とせず設計図を引いたら
その通りの物が無謬の超科学で完成するものだから。したがって、失敗要因はすべて設計に帰せられる。
・・・いや冗談でなくて。92に対する>>167とかを読んでわかる通り本気で「理論が正しければ必ず成功する」
と考えてる節が見受けられるし。彼の住んでる仮想世界には”不良品”って概念がないのよ。
したがって当然のごとく信頼性工学とかを必要としないし、失敗するのは確率の問題ではなく
理論が合ってるか間違ってるか、すなわち「頭が良いか悪いか」って問題になる。
そして成功しても驚かない6君は頭が大変におよろしいようで(笑

ん〜、結局子供が強がって”へん!あんなのどってことないやい!”って言ってるだけなんで、
まともに相手にするだけバカらしいと思われ。ま、sage進行でマターリ逝きましょ。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 14:14 ID:4X5vhzAI
>178
60年代は、米ソ冷戦の張り合いで宇宙飛行もやらざるを得なかったという
側面があるじゃないか。失敗しても、メンツで続ける必要があった。
実際、アポロ以後は両国とも力尽きて「もうほどほどにしよう」と実利優先の
宇宙開発になってるし、失敗に過敏になってる。
アポロを引き合いに出して日本の失敗を正当化することはできないよ。
今は失敗を少なくすることが求められがちな時代だ。
6のようにシビアな見方が出るのもしかたない。
これまで日本はうまくやっていて、だから前回の失敗が大げさにとられて
いるというのも同感だが。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 15:47 ID:jyc.og8Q
なんか、6は文体がいいな。
あのアジ口調で小学生論理をまくしたてるのが楽しすぎ。

183 :名も無い夏房:01/09/02 16:46 ID:dQG/q0Aw
お、まだやっとる

6殿、147だ。
あなた、自分で書いてるでしょ、「納税者」だって
税金の使い方が愚劣だとか、適正化しろ、とかいった趣旨の発言
をしていたようにお見受けする。

薄いとはいえ、御自身もふくめて関係者であることは明白。
出産の喩えなら、遠い親戚。祝電打つ奴もいるし、せん奴もおる。
(皇室の出産とかとのアナロジーでもいいかもね)
で人が祝電打ってるのを見て、“押し付け”と感じててるんだか
なんだか知らんが、いいがかりつけてるのがあなた。

なんでマスコミまでがあんなことに騒ぐんじゃ、とかいうのも、
マスコミとは、もともとそういうものであるという普通の認識
があれば、今更いうことでもない。

ところで、漏れは、エネや宇宙関連の技術開発への世論の逆風が
減る(or増えない)んだったら、あたりまえだろうが何だろうが
兎に角、喜ぶね。

夏休みの延長戦(土日)は今日まで、夏房はもう逝くよ
貴兄もはよ逝き

184 :名無しさん@ドキュン:01/09/02 17:31 ID:zW0u7VsA
実は世の中、6さんのような意見は結構まかり通っていたりする。
非常に興味深いスレでした、どうも。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 20:04 ID:2cU8Cej6
♪語り継ぐ〜人もなく〜吹きすさぶ〜風の中へ〜紛れ散らばる星の名は〜忘れられても〜♪
さようなら6、世間一般でまかり通っている意見を聞かせてくれた6、君は良いヤツだったよ。
さようなら
さようなら
♪ヘッドラーイト、テールラーイト旅はまだ終わら〜ない♪

186 ::01/09/02 21:55 ID:xK0qmBR6
 やあやあ、諸君、気が向いたので、今日のうちにまた来たよ。
 人工無能とか良いヤツとか、いろいろ言われている6だ。
 人工無能としては優秀な方だと自負しているがね。

>179
 ほう、sage進行か。私はどちらでもよいのだが、たまには私にも協調性があると
こでも見せて、協力してやるとしよか。

>172
>比喩という言葉の使い方間違ってるぞ。
 はて、どこが間違ってるのかな? 比喩とはたとえること。
 ちゃんと161は、ちゃんとたとえている。私は、実際には人口問題なんか論じてい
ない。

187 ::01/09/02 22:09 ID:djmSUwWA
>173
>この人は真っ当で論理的な議論をしたいのではなく
 そうだよ。今頃気がついた?

>自分の感情論を曲げない事が明白なので
 そりゃ、お互い様。私に反発してる人のほとんどは、感情論で反発してるだけだ
ろ。

>アストロノートは子供がプールに行くように宇宙にいくのか?
 日常かどうかを論じる場合に、本質的には大差はないね。どちらも、自分の家を
離れて、家にいてはできないことをしてくる。

>車などの最早日常に敷衍された過去の技術
 車だって日進月歩だ。各メーカーは今も新技術を研究開発している。過去の技術
だなんて、失礼な話だね。

>自分の感情論が絶対的結論として前提されている
 上にも書いたように、これは私に反発している人たちも同じ。
 173君は、論理的に反論してる方だけどね。

188 ::01/09/02 22:12 ID:djmSUwWA
>174
>彼の人生の節目の出来事でもそういうのかな?
 たとえば、結婚とか子供が生まれた時かい? そういう時に当事者が喜ぶことは
私は否定してないはずだが。

189 ::01/09/02 22:17 ID:djmSUwWA
>176
>”人工無能”、またはムキになった子供と話している感じ
 私ぐらい優秀な人工無能を知ってたら(「優秀な」、とは、もし私が人工無能
だったなら人工無能としては、という意味でだよ)、ぜひ紹介してほしい。
 ムキになった子供ってのは、私ほど余裕綽々でもないし、論理(君らにとっては
詭弁やへりくつらしいが)を駆使したりはしないな。

190 ::01/09/02 22:23 ID:djmSUwWA
>177
>当時の映像を見ていると、「うちあがったーばんざーい」って喜びまくってる奴
が沢山居る様に見えるが?
 だからそれは、ロケットが打ち上がったことではなく、人が宇宙に行ったことを
喜んでたんだってば。

191 ::01/09/02 22:30 ID:djmSUwWA
>178
>うだうだ言うんだったら、アメリカみたいに年間3兆円の予算をつけてから言え。
 アメリカみたいな予算が使えないからこそ、うだうだ言うのだ。

>「下地がないからまともなロケットはできません」じゃない
 その通り。だから、下地の有無はこの際関係ないと言っている。

>現場の技術者や研究者はそれこそ岩を爪で彫るような苦労をしている
 知ってるよ。その努力と苦労があったから、打ち上げは成功して当たり前なんじゃ
ないか。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 22:33 ID:ZEJup.Co
>>187
>車だって日進月歩だ。各メーカーは今も新技術を研究開発している。過去の技術
>だなんて、失礼な話だね。
明らかな間違いだね。
車とロケットでは要求される水準が段違いだ。
1気圧1Gの地上で運用し、破壊実験も徹底的に可能な車と比べるな。
>>190
日本はこれまで2兆円ぽっちしか宇宙開発にかけていない。
アメリカは年間3兆円だ。
日本はアメリカが1年でやっている成果を40年かけて積み上げてきたようなものだ。

193 :164:01/09/02 22:43 ID:VGBthO8E
>>186
そうか、比喩がわからないんだな。よし。長いけどちゃんと読めよ。
んで、「おまえも喜べ、騒げと押しつけてくる」のはどのレスか俺に教えるんだ。

ひゆ 1 【比▼喩/▼譬▼喩】
物事を説明するとき、相手のよく知っている物事を借りてきて、それになぞらえて表現すること。
その方法により、直喩・隠喩・換喩・提喩・諷喩などがある。

ちょくゆ 0 1 【直▼喩】
修辞法における比喩の一。一つの事物を直接に他の事物にたとえること。「柳のように美しい眉」
「静かなること林の如し」のように「たとえば」「ごとし」「ようだ」などとはっきりと比喩であることを示した
言い方。直喩法。明喩。

いんゆ 0 1 【隠▼喩】
言葉の上では、たとえの形式をとらない比喩。「…の如し」「…のようだ」などの語を用いていない比喩。
「雪の肌」「ばらの微笑」の類。メタファー。暗喩。

かんゆ くわん― 0 【換▼喩】
比喩法の一。言い表そうとする事物を、それと関係の深いもので表現する修辞法。「金バッジ」で
国会議員を表すなどはこの例。

ていゆ 0 【提▼喩】
比喩法の一。全体的・総称的語で部分的・特称的意義を表したり、部分的・特称的語で全体的・
総称的意義を表す方法。例えば、「太閤」で「豊太閤」(豊臣秀吉)、「山(やま)」で「比叡山」を示すのは
前者の例、「小町」で「美人」の意を表すのは後者の例。

ふうゆ 1 0 【▼諷▼喩/風諭】(名)スル
比喩法の一。たとえによって本義をそれとなく表現したり推察させたりする修辞法。「朱に交われば赤くなる」で
「人は交わる友によって感化される」の意を表す類。

わかったか?>>161ではどの比喩法を使ったのだ?
俺はいつになったら「押し付ける」やつをおまえと一緒にたたけるんだ?

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 22:44 ID:OEHGT.4w
>180
>トライ&エラーというものをいっさい必要とせず
 んなこたあない。私の主張をちゃんと読んだかい? 私は試行錯誤の必用は認め
ている。それらを積み重ねてきたからこそ、完成したロケットの打ち上げという段
階は成功して当たり前なのだ。

>”不良品”って概念がない
 不良品が出るのは、誰かがきちんとやっていないか、正常ではない異常なことが
起こったかだ。
 成功するようにやっているのだから、成功するのが正常であり当たり前という私
の主張はまったく揺らがない。不良品によって打ち上げが失敗したら、誰かが「成
功するように」やっていなかったか、異常だったかなのだから。

>成功しても驚かない6君は
 ほう、すると君は驚いてたんだ。「すげー、まさか成功するとは!」ってか。
H2A作った技術者たちに対して失礼な話だね。

195 ::01/09/02 22:53 ID:OEHGT.4w
 しまった、また名前に6と入れ忘れた。194は6ね。

>183
>薄いとはいえ、御自身もふくめて関係者であることは明白。
 出産の比喩からいくと、その病院が公立で、自分の税金が使われているっていう
ぐらいの関係者だね。

>夏房はもう逝くよ 貴兄もはよ逝き
 さようならー。私は残るけどね。

196 ::01/09/02 22:57 ID:OEHGT.4w
>184
>実は世の中、6さんのような意見は結構まかり通っていたりする。
 その通り。私に反発している諸君も、社会に出れば、もっと理不尽な
意見を上から押しつけられることもあるから覚悟するように。
 反論を自由に言えて、しかも、意見は変えないにせよちゃんとその反
論読んでいちいちレスまでしているだけ、まだ私の方がたちがいい方さ。

197 ::01/09/02 23:00 ID:OEHGT.4w
>185
>君は良いヤツだったよ。
 過去形で言うのはまだ早い。
 まあ、君がこのスレを去るのは止めないけどね。

 じゃ、今宵はここまで。それじゃまた。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 23:02 ID:r4cFghM6
やあ、凄いなあ。まだ続いていたんだね。

多くの人が参加して、それこそとても苦労をともなった事を
成功させたとき、他の人が喜んでも不思議じゃないよね。
関係者じゃなくとも、彼らの苦労や気持ちが解るからね。
ロケット打ち上げのように夢がある大事業なら特にね。
それを横から「何喜んでんだ、当たり前だろ」と言って
格好良いのは当事者だけじゃないかな。
他人が言うのはどうかなあ。

もちろん批評として論じるならいいけれど、
その論評の立脚点がしっかりしていないと
ただの皮肉屋の言葉にしか受け止められないよ。

結局さ、6が何をいいたいのかよく伝わっていないから、
賛成者が少ないというか反発を招くだけじゃないかな。
かくいう俺もよくわからないんだよね。
いたずらにスレを騒がしたいだけだったらそれでいいけれど、
日本のロケット開発に関して議論したいなら、
もうちょっとマターリと語ったほうが良いんじゃないかなあ?
それと、出来れば、6の言いたいことを箇条書きみたいに
列挙してもらえると助かるなあ。駄目かな?
ほら、最近さ、枝葉末節に話題がいっちゃってるしさ。
よろしくね〜

199 :178:01/09/02 23:15 ID:ZEJup.Co
>>191
だから堂堂巡りなんだよ。
例えば飛行機を一度も作ったことのない国が大型旅客機をいきなり作って、
「研究は十分です。絶対安全です」なんて言うのがまともな頭だと思うかい?
研究が十分なら絶対成功するんだろ。
ぜひともその飛行機に乗せてくれっていえるよな。

あと下地の有無が関係ないのなら、座学を学んだだけの新米に、
飛行機の設計だの自動車の設計だの任せてもいいってことだろ。
プログラマーでも経験による腕の差は如実にあるんだ。
下地がないからこそ経験を積む、打ち上げもその道程のひとつに過ぎない。

>>194
だからロケットの打ち上げで完成〜、じゃないっちゅーに。
単体では正しく動作した部品でも、実際の打ち上げでは異常な動作をしたり、
本来大丈夫だった部品が損傷したりする。
これはどんなに注意しても起こりうることで、そのような問題に対処するには、
実際に運用してみて問題点を早期に炙り出すしかないの。
仮に1万点の部品があったとして、それぞれの故障率が0.001%だったとすると、
そのどれかが故障する確率は、一番単純な考え方では0.00001×10000で
10%という数字が出る。
つまり問題はいかにして故障率を下げるかということであり、
システムを並列化するとか強度余裕を持たせるとか色々ある。
でもロケットはそういう手を使うにも制限がかかるのよ<重たくなるから。
試験によって不良品を落とせばよいとしても、試験で永久損傷する部品はどうなのよ。
ところで、バスタブ曲線て知っているか?おい。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 23:43 ID:gJSiIx/Y
でも、実際の話H2A打ち上げ成功って、祝うようなことか?
単にでっかい打ち上げ花火が打ち上がったみたいなものなのに。
H2Aがうち上がったからと言って景気が良くなる訳じゃないし
短期的にみれば景気を圧迫することになる。
将来的に、打ち上げ事業が軌道に乗ればペイする可能性があるという人もいるけど、
それも保証は無いんでしょ?アイテー革命みたいにバブルに沈む危険もあるわけだ。
一般企業みたいに「ロケットが駄目ならミサイルでも作るか」てな訳にはいかないんだし。
研究者や技術者(およびその関係者)の人には申し訳ないが、
むしろ打ち上げが失敗して計画が打ち切られる方が、将来的に予算の節約になるのでは?
アメリカ・ロシア・中国、どっかの国と仲良くしてれば、衛星は打ち上げてもらえるわけだし、
絶対に、自国で開発するより打ち上げて貰う方が安く付くでしょ。
今流行のアウトソーシングと考えても良いのでは?

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 00:01 ID:vbalhkaQ
>>200
それは国家の安全保障の面でも得策でないんだ。
日本人は平和ボケというか、宇宙開発にすら国際的な力関係があることを知らずに、
単純な科学技術開発の延長のように捉えている人が多いけど、
例えばロケット技術が即座にミサイル技術に転用できるというのも一例だし、
自国で多目的情報衛星をあげられるというのもすごく強い。
他国に頼んであげてもらうってのは衛星に費やした技術を盗まれることにもなるし、
弱みを相手に握らせるってことだよ。
特にロシアや中国に頼むのは得策でないね。
アメリカは自国の衛星を買え買えとうるさいし。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 00:04 ID:QTcYuZBY
要するに俺の頭で理解できない事に金をかけるぐらいなら
俺の頭で理解できる公共事業に金を使えって事ね。

いや、全然H2と関係ない話題でスマソ。 今朝の亀井静香(藁

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 01:29 ID:HMBI7OAQ
ところでさ、
このスレの本題にもう一度戻りたいんだけど、
H2Aロケットの打ち上げ成功で
日本のSFにさらにはずみがつく要素はあるの?

つーか「SFにさらにはずみ」って、繁栄のこと?凋落のこと?

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 01:39 ID:1ms3Y2/E
 6さんが日本の宇宙開発に絶対反対なのは判った。
そこまで言うんならさ、宇宙開発のスピンオフ技術も使わないでもらいたいな。
まずコンピュータは言うに及ばず、集積回路が使われているものは一切使用禁止、全て真空管かダイオードでまかなってくれ。
ニュース、天気予報はおろかテレビラジオ、新聞は見たり聞いたりするのもダメ
チキンラーメン以外のインスタント食品を食することもダメ
ナイロン以外の化学繊維製品も使ってはいけない
自動車やバイク、鉄道の一部にも転用技術が含まれてるからこれもダメ
住宅も断熱材は全て取り払って下さい。
 あ、農業水産業も衛星の恩恵を受けているからこれもダメって事になるな。
ってーことで、自分が恩恵を被っていないよう不確かな技術開発に金をかけることを反対するなら水以外飲んじゃだめだかんね。(藁

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 01:47 ID:hIteOL.c
>私に反発している諸君も、社会に出れば、もっと理不尽な
>意見を上から押しつけられることもあるから覚悟するように。

何だ,自分が理不尽なことを言ってるって自覚はあるんじゃないか。

>200
取りあえず自前の機材で情報収集衛星やひまわり後継機の
打ち上げ目処が立ったってことで,けっして内実のない
”お祭り”ではないと思うよ。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 01:55 ID:.y7MIJPU
>204
6に突っ込まれるより、俺に突っ込まれたほうが腹立ち具合も幾分和らぐだろうから
言っとくわ。
6は一応>>74で「別に私は、ロケット開発に反対してるわけじゃない。むしろ、賛成派だ。」
と書いている。

>205
というより、理不尽(と6が感じている)意見を上から押し付けられる(と6が感じている)こと
によるストレスの発散をしているように見える。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 02:16 ID:bCA9ZITk
>203
どちらかというと技術屋マンセーな作品が登場しそうな気もするが、
宇宙開発ネタのSF作品がどんどん登場することを期待したいね。
それと、打ち上げニュースや宇宙展を見た子供が宇宙に夢を持って
くれれば嬉しいけどね。

ところで、時は近未来、所は地球周回軌道、月軌道あたり程度を
舞台にした作品てどんなのがあるだろう?
俺が読んだことあるのは、36000キロの墜死、
オービターコマンドシリーズ、M・G・H、星のパイロット、
ロケットガールぐらいかなあ。
他にお薦めある?多少条件違っていてもいいんだけど。
(太陽系というなら航空宇宙軍史シリーズもあるなあ)

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 02:19 ID:hIteOL.c
>207
オービターコマンドって谷甲州の「軌道傭兵」シリーズだっけ?
絶版だが・・・

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 02:23 ID:bCA9ZITk
>208
そうそう。軌道傭兵シリーズ。
(よく見るとオービットコマンドだった<カナ表記)
もう絶版なんですか?残念だなあ。
一応、新書版の持ってるけれど、文庫で出るといいなあ。

210 ::01/09/03 08:46 ID:7TLiMXZ.
学生さんの夏休みも終わる9月最初の月曜日、諸君はいかがお過ごしかな。
毎度おなじみの6だ。
それじゃ今日も元気にいってみよか。

>192
>車とロケットでは要求される水準が段違いだ。
 へー、水準がロケットと段違いだと、過去の技術なのか。
 じゃ、世の中のたいていの技術開発は過去のものだな。

>193
 はい、辞書の引用ご苦労様。
「おまえも喜べ、騒げと押しつけてくる」を字義通りに受け取って憤ってらっしゃ
るお方が、比喩の講義とは笑止だけどね。

>198
>日本のロケット開発に関して議論したいなら
 別に私は、議論したいわけじゃないのさ。むしろ、議論をふっかけてくるのは
私に反発してる人たち(の一部)のように思うけどね。
>6の言いたいことを箇条書きみたいに列挙してもらえると助かるなあ
 まず言いたいのは、6で書いたことだな。
 以後のカキコミは、要するにそれに反発した人たちに対応したものだしね。

211 ::01/09/03 09:01 ID:a/h7zIHg
>199
>研究が十分なら絶対成功するんだろ
 ほんとに堂々めぐりだねえ。前にも言ったはずだよ。
 「当たり前」とは100%のことじゃない、と。なんで「絶対成功する」なんて発想
が出てくるわけ?
 研究が十分なら成功するのが正常。研究が十分でも失敗することはあるかもしれ
ないが、それは正常ではないこと。これを「成功するのが当たり前」と言ってるの。
>ロケットの打ち上げで完成〜、じゃないっちゅーに。
 世間じゃそうは見てくれない。某国みたいに秘密でこっそり打ち上げるわけじゃ
ないんだから、打ち上げはいわば、内外へのお披露目、発表会。
 この段階に来て、「やってみないと成功するかどうかもわかりません」ではいか
んのだよ。

212 ::01/09/03 09:08 ID:a/h7zIHg
>204
 206さんがご親切にもフォローしている通り、私はロケット開発は賛成だよ。
 それどころか、ひょっとすると、このスレに来ている人間の中で最も、日本のロ
ケット開発を信頼している人間かもしれない。
 なにせ、私以外のほとんどの人は、日本のロケットの打ち上げ成功を当たり前の
こととして受け入れられないぐらいだからな。
 ところで、百歩譲って、仮に私が宇宙技術の開発を今後続けることに反対だとし
て、これから開発される技術はともかく、なんで過去に開発された技術の恩恵受け
ちゃいけないの?

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 09:08 ID:7u3WZFUM
だから「バスタブ曲線」とか「信頼性工学」とか調べてこいよ。
6君が技術的基礎もなんにもなく、ただなんとなく「成功してあたりまえ」(じゃないかな〜)
って放言してんのはみんな了解したから。 けっきょくなんにもわかってないんだろ? ん?

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 09:12 ID:a/h7zIHg
>205
>何だ,自分が理不尽なことを言ってるって自覚はあるんじゃないか。
 私に反発している人たちにとっては理不尽ってこと。
 世の中に百人の人間がいれば、百の正義があると言われるだろ。それと同じで
百の理不尽もまたあるのさ。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 09:14 ID:7u3WZFUM
お前のは信頼ではなくて単に「信仰」
どんなものでも完璧はありえない。っていうあたりまえの技術的事実に対して、
「完璧じゃないなら欠陥だね」ってそれらを支えてる工学に対して暴言を吐き
まくってるからみんなあきれてるんだよ。

216 ::01/09/03 09:17 ID:a/h7zIHg
>206
 204君へのフォローありがとう。私のためというより、204君のために礼を言って
おこう。
 「理不尽」に関しては、私は別にストレスは感じてないがね。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 09:32 ID:7u3WZFUM
あと、話す時は人の目を見て話せ(笑

218 :164:01/09/03 10:46 ID:i.bIv7uc
>>210
おいおいつれないじゃないか、俺がいつ「字義通りに受け取って憤ってらっしゃ
る」っていうんだ?
俺が憤っているのは、おまえに、「おまえも喜べ、騒げと押しつけてくる」ヤツに
対してだぞ。で、3回目だがそいつは誰なんだ?レス番号を教えてくれよ。
それに、俺は「比喩の講義」はした覚えはないぞ。引用してどの比喩法を
使ったのかってたずねただけだ。で、どの比喩法を使ったんだ?

219 :206:01/09/03 12:18 ID:HnlKMGpQ
>216
あんたに言ってんじゃないから余計なレスせんでいいよ。

>「理不尽」に関しては、私は別にストレスは感じてないがね。
あ、そう。たとえそうでも俺にはそう見えたんだからしょうがないよねぇ。

220 :名無し:01/09/03 12:42 ID:DpeEWVN6
>>207
SF大会の小説講座の作品で「リトリーブ」(ゼロコン)と「帰還」(2001)というのがあった。
内容はあんまり面白くなかったし萌えなかったけど一応宇宙開発ネタ

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 13:20 ID:YAf.M1eA
>211
> ほんとに堂々めぐりだねえ。前にも言ったはずだよ。
> 「当たり前」とは100%のことじゃない、と。なんで「絶対成功する」なんて発想
>が出てくるわけ?
という部分と、
> この段階に来て、「やってみないと成功するかどうかもわかりません」ではいか
>んのだよ。
という部分は矛盾していないか?
失敗する可能性が1%でもある以上、「やってみないと成功するかどうかもわかり
ません」って事だろう。

222 :213=215=217:01/09/03 13:42 ID:7u3WZFUM
せっかく6がもりもりレスをつけてる現場に居合わせて、こっちの書き込みも
リアルタイムで観てるはずなのに、15分待ってもレスしないんで217を
書き込んだんだが・・・結局逃げちゃったのか。 つまらん。

223 :名無しさん@ドキュン:01/09/03 14:33 ID:a0Ud2yT.
すごいなあ、SF板。これだけ続いて誰も荒らさないや。さげ

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 16:08 ID:bCA9ZITk
>220
リトリーブって、どんな作品なんだろう?
googleで検索しても釣りサイトばかりで、
唯一あったのが野尻ボードぐらい。
帰還(2001)は積ん読してたので、
今度、暇を見つけて読んでみます。
教えてくれてありがとう〜。

225 ::01/09/03 16:28 ID:DUdj5zDE
>223
うむ。確かに。
これが他の板なら、そろそろ私の母だの家臣だのが出て来る頃だ。
さすがは紳士淑女のSF板というところか。

今、あんまり時間ないから、222君や他のみんなへのレスはまたあとでな。
(みんなにレス書いてると時間かかるんでね。)

226 :結局:01/09/03 17:21 ID:bfmbfTTQ
悲惨な6がいるスレッド

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 18:04 ID:dLiZNm3s
っていうか、とりあえず無事に打ちあがったんだからめでたいことじゃん?
俺は軌道上で発電施設を作って欲しいなり。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 18:16 ID:CYbaX5yY
>227
ああ!あれって実効あるのですか?
つまり造った分の電力を取り戻せるのかってことだけど。
アメリカなんかも躍起になってるらしいから大丈夫なんだとは思ってるんですが…
誰か詳しい人いませんかね?

229 :名無しどす:01/09/03 18:58 ID:DyCK0LfE
6はんにとってロケットの打ち上げは当たり前のことやから喜べませんのん。
そやったら地球さんの公転は当たり前のことやさかいお正月が来はっても何もしませんのん?
結婚や入学いう人生の節目もお祝いしませんのん?
それって悲しおまへんか。

230 :71:01/09/03 19:14 ID:3wwU7.TY
>225
とりあえず、本人の希望により、

6の母にございます。(以下略

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 19:21 ID:yf0zAros
>228
わかんない。とりあえずエアコンつけまくって電気代が二万円こえたので
言ってみた(w
送電しても値段が高くなるんだったら、その電気でネオンサインとかいいんじゃない?
望遠鏡でなければ見えない広告もまた面白い。
月面にレーザー光あててCMとか。

232 :こんなかんじで:01/09/03 19:31 ID:yf0zAros
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  人工衛星の :::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::...... ....::::::|  ご用命は・・   |::::::::::::.. ...: ::::::::
:. .::::::::........ . .::::::::::::信頼と実績の  | ........... ..:::::
:::: :::::::::... . .... .. . :::::::: NASDA   / . . . ... ..::::: . .. .
           \       /
               −ー



  ∧ ∧
  (*゚ー゚) デンワシテミルデチ
 @uu)
TTTTTTTT|TTTTT
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

233 :作者です:01/09/03 20:59 ID:8UPDsr4w
「リトリーブ」と「帰還」を書いたモノです。
 「リトリーブ」は犬の脳みそを組み込んだサイボーグ宇宙船がカイパーベルトに彗星を採りにいく話
犬の名前を「クドリャフカ」にしてウケを狙いました。
 「帰還」は「リトリーブ」の数年のちの話で若干リンクしてますが、
本題は100年前に太陽系外へ飛んでいったパイオニア10号がどういう訳か地球に戻ってきてしまい、民間のスペースシャトルが大気圏突入直前に回収する話です。
軌道傭兵や☆πなどをあちこちに小ネタで挟んでウケを狙いました。
 ウケなかったようなので次の話を書きます。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 21:26 ID:67BOoP0s
>6
とりあえず全部見直してみたけど…。
皆さんは、喜びに水をさすあなたに対して、
「喜んだっていいじゃないか」
「喜んだらいかんのか」
と、言ってるだけで、
「おまえも喜べ、騒げと押しつけてくる」ヤツは
一人もいませんでしたよ。
多分、この件に関して(強制にしろ)あなたと喜びを分かち合いたい人は
この板にはいないのでは。
「喜んだらいかんのか」を「おまえも喜べ、騒げと押しつけてくる」
と喩えるのはかなり乱暴で、比喩にはあたらないと思うのですが。
ね164さん?

235 ::01/09/03 21:31 ID:p2/9.2Sc
さて、222君がお待ちかねのようだし、レスいきますか。

>213
>6君が技術的基礎もなんにもなく
 うん、私は別に技術者でも専門家でもないから、技術的基礎とやらは、ない。
 だが、それでロケットを論じることをおかしいとか、恥ずかしいとかはまったく
思わないし、バスタブ曲線を知ってれば偉いとも思わない。
 世の中でプロ野球をテレビで見て「この試合はこっちのチームが勝って当然」な
どと批評しているファンのうち、選手のトレーニングの方法論やら、スポーツ医学
やらの知識まで持っている者がどれほどいるだろうか。
 ところで、君に言われて一応バスタブ曲線を調べてみたが、機械製品などの故障
の発生率を縦軸に、時間経過を横軸にしたグラフという認識でよいのかな? 違っ
てたら指摘してくれ。で、これって、1回ごとに使い捨てのロケットでもあてはま
るのか?

>215
 「完璧じゃないなら欠陥」とは言うておらん。
 多少は、予定外のことはあるだろ。完璧だの、100%だのはない。
 だが、その予定外のことが打ち上げ時の失敗であれば、それは欠陥だ。

>217、222
 あいにく千里眼の超能力は持ってないもんで、君の目は見えん。
 みんなにレス返してると、マジにえらい時間食うとわかったので、レス書いてる
間に来たつっこみへのレスは、また次の時にしてるんだ。この上、リアルタイムの
問答まで始めたら、いくら時間があっても足りなくなるんでね。別に逃げたわけで
はなく、151あたりからの私の慣習にすぎないよ。

236 ::01/09/03 21:38 ID:p2/9.2Sc
>218
 これまでのいろんな人の私へのリアクションの中で一番おもろいわ。
>俺がいつ「字義通りに受け取って憤ってらっしゃる」っていうんだ?
 と言ってるそばから
>俺が憤っているのは、おまえに、「おまえも喜べ、騒げと押しつけてくる」ヤツ
に対してだぞ。
 ときたのには、もう笑わせてもらいました。計算してやってるとしたら、あんた
センスあるよ。
 これからも、こういう面白い人大募集。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 21:39 ID:26eCcUI2
>235
>うん、私は別に技術者でも専門家でもないから、技術的基礎とやらは、ない・・・
ならば、関わった技術者のみている掲示板で偉そうにそんなこというな。
ばかもの

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 21:44 ID:bCA9ZITk
>220
>224
あわわ。224で、とんでもない勘違いしてました。
>220に「帰還(2001)」とあったので、
早川の「2001日本SF作家クラブ編」
収録の作品と思いこんでいました。
今、本を手に取って間違いに気づきました(大汗)。
スミマセン。逝ってきます。

>233
作者さん、詳しいご説明ありがとうございます。
馬鹿な私は上記のような失礼な勘違いをしていました。
お許し下さい。それと作品解説ありがとうです。

239 ::01/09/03 21:46 ID:O/mnqHH.
>221
>失敗する可能性が1%でもある以上、「やってみないと成功するかどうかもわか
りません」って事だろう。
 せめて0.1%ぐらいにしといてくれ。
 で、それぐらいの成功率なら、十分、「成功して当たり前」と言っていいだろう。
 前にも、やかんを火にかけて逆に水が冷たくなる確率もわずかにあるという話を
したと思うが、世間一般の人間は、やかんを火にかけると中の水は熱くなるのが
当たり前と考えている。

240 ::01/09/03 21:48 ID:O/mnqHH.
>226
「6と愉快な野郎ども」だよ。

241 :6どす:01/09/03 21:55 ID:O/mnqHH.
>229
>地球さんの公転は当たり前のことやさかいお正月が来はっても何もしませんのん?
 まあ社会的慣習として正月の行事はこなしますけどなぁ。
 「あけましておめでとう」と挨拶はしてますけど、内心では正月が来たこと自体
は、別にめでたいとは思うとりまへんどす。
>結婚や入学いう人生の節目もお祝いしませんのん?
 これについては、前にも言うた通り、本人や関係者が喜ぶのは認めてますわ。

242 ::01/09/03 21:59 ID:O/mnqHH.
>230
>とりあえず、本人の希望により、
 別に希望はしとらん。
 スレッドってのは、荒らしにならないギリギリの範囲で荒れてるぐらいが一番
面白いのだよ。
 今ぐらいがちょうどいいな。

243 ::01/09/03 22:07 ID:O/mnqHH.
>234
>比喩にはあたらないと思うのですが。
 何をどういうたとえで表現しようと、比喩は比喩だよ。

というわけで、今回の分、終了。
そんじゃ諸君、またな。面白いレス、発言、リアクションを待ってるぜ!

244 :164:01/09/03 22:08 ID:9MLHADm2
>>236
おいおい、さみしいぞ。俺にはさ、みつからねーんだよ。
「おまえも喜べ、騒げと押しつけてくる」ヤツがよぅ。
そういう傲慢なヤツって誰なんだよぅ、レス番号教えてくれよ。たのむよ。
もしかして、いないのか?そんなヤツ。全員か?

俺はな、天然だよ。きっと。ああ、そうだよ。
何が腹が立つってさぁ、おまえに、ロケット開発を真剣に考えているおまえにさ、
技術的基礎がないにもかかわらず真剣に考えているおまえにだよ!
奉祝と銘打たれたこのスレにさ、正月にしゃれこうべもって歩き回った一休さん
みたいにさ、みんなに「ご用心なさい」と言っているかのような(直喩法)、おまえに、だ。
「おまえも喜べ、騒げと押しつけてくる」と「比喩」まで使わせてるやつらが
許せねぇんだよぅ。
だから、教えてくれよ。何番?

というわけですw>>234
ちなみに>>227、231を書いたのも俺だよ。これからはよた話をするつもりなので
のってね。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 22:20 ID:bCA9ZITk
>242
6のレスはぜんぜん面白くないよ。
言葉を弄しているだけだし、粘着ぽくて気色悪いや。
それに6のせいで糞スレに成り下がったと思う。
ギリギリの範囲というのも理解できないし、
荒れるように仕向けてる本人が面白いだの、
ちょうどいいだの言うなよ。盗人猛々しい
というやつで、ぜんぜん理解できない理屈だよ。

246 :233:01/09/03 22:21 ID:ZMJznKCU
 発電衛星って、宇宙に太陽電池浮かべてマイクロ波で電力を送るヤツですよね。
ソユーズのパドルで0.6kwの出力があるそうなので発電効率は地上より遙かに良いようで。
 大気でマイクロ波が減衰する分が気になるけど現実味があるレベルになるんではないだろうか?
それで一本書くとして、どんな状況設定が良いかな?

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 22:35 ID:1CYT0DN2
H2Aロケット発射には笑えた!
発射時間をを5秒ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー10秒前!よーし次は5秒前ーって)
でも結局はまだ1回しか成功してねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
H2Aロケット発射成功は笑えた。まじで
ニュース速報板で知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが祝福カキコしてる間、家でりんご食ってた
ヒマだなーこいつらって思いながら
わざわざ種子島まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でもH2Aロケット発射成功のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか日本政府が開発費に音を上げて開発を打ち切ろうとしてるらしいけどさ、
宇宙開発ってSFへの影響がが多いから存続させたかったんだよね。
今でも財政圧迫だって言ってるやつがいるらしいけど、
しつこいんだよ!発射成功したんだよ。むかつく。
ところで完全にロケット開発なくなったら衛星はどうするんだろ?
もしかしてアメリカに依頼?それとも軌道エレベーター?そんなわけねえよな〜。
どちらにしろ発射場の光景は技術者どものうれし泣きが聞こえるようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 23:06 ID:gqT4L0Vg
なんか、6にも飽きてきた。
6よ、ごめん、あんたが正しいよ。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 23:31 ID:LB3fRX0.
>>235
バスタブ曲線は製品には必ず一定の初期不良率が存在する、という意味で上げた。
また製品の不良率はポアソン分布を示すとか、いろいろあるんだが。
とにかく厳密な管理がなされていても不良率をゼロにすることはできないし、
信頼性工学というのは、一定期間絶対に故障を起こさないシステムを構築するより
ある程度の故障率を見込みつつ保全性を高めた方がコスト等が安くつくとか、
そういうレベルでの話をしているわけだ。
ロケットの場合も、ふんだんに費用をかけることで信頼性の高いロケットを作るのが良いか
もしくはある程度の失敗を見込みつつコストを幾ら削減できるかとか、そういう話なわけ。

H2Aのような全く新設計のロケットが成功する確率は、せいぜい半々だという話がある。
アメリカやヨーロッパでは2回連続して失敗することもあったくらいだから、
「成功して当然」とはお世辞にもいえないわな。
また、スポーツなんかで「このチームは勝って当然」という場合、
何を参考にしているかといえばチームの構成員だったり過去の戦歴だったりするでしょ。
例えばまるっきり知らないメンバーで、かつ今期から出た新生チームだとして、
「勝って当然」とは果たして言えるだろうか。
例えばロケットの打ち上げで、10回中10回成功していたとしたら「あがって当然」
といえるだろうが、今回は全く初めてだしね。

250 :164=227:01/09/04 00:43 ID:L85Tk7Jc
>246
そうそう、それ。ちょこっと検索してみたよ。
http://www.spaceref.co.jp/news/archive/article/2001/2001technology/tec2001_02_02a.htm
なんか、日本の計画は2040年頃らしいわ。
んで、コストは地上9円/kw:宇宙23円/kwと試算されてるよ。
俺の電気代軽減にはまだまだ遠い。

状況設定か・・・。変な話しか思い浮かばないよぅ。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 10:33 ID:2S0QBnJk
日本の軌道SFっていうのが少なすぎてあんまりそっちの話題が盛り上がらんのがなー
いや、マジでアメリカとかじゃ「宇宙飛行士(米人)が軌道で」っていうのが普通に
発想できるけど、日本人宇宙飛行士はまだ珍獣並に少ないから・・・早く日本でも
有人飛行やってちょー
海外だと「アナンシ号の降下」がちと面白かったです。

252 :名無しどす:01/09/04 12:27 ID:UFlNsS1w
6はん、ぶぶ漬けでもどうどす?

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 16:47 ID:iGOxOaLE
6は「高い税金使ってんだから、成功して当たり前」と言っているうちのばーちゃんと話が合うかもしれん。
茶飲み友達になってやってくれんか?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 17:02 ID:oJYUZCtE
がんばれ6、関係者でもないのに浮かれ騒ぐやつらに攻撃だ!
次は野球のペナントレース終了後や世界陸上やワールドカップとかで
騒ぐやつらにも鉄槌を下してくれ!!(w

255 ::01/09/04 17:37 ID:hv.KX.x.
ほな、今日もレスいきまひょ。

>237
>ならば、関わった技術者のみている掲示板で偉そうにそんなこというな。
 関わった技術者でSF板見てるようなさばけた人いるのかな? 少なくとも、こ
のスレで「自分が開発した技術者だ」と自称した人間はこれまでいなかったな。ま
あ誰でも見ることはできるのだから、あるいは見てる人いるかもしれないけどね。
 で、なんで技術者が見てたら偉そうなこと言っていけないの? むしろ、技術を
知らない人間の意見を彼らに知ってもらうのは実に有意義なことじゃないか。
 政治学を知らない人間は、政治批判しちゃいけないのかい?

256 ::01/09/04 17:41 ID:hv.KX.x.
>244
 君もしつこいな。まあ、繰り返しはギャグの基本だからな。
>だから、教えてくれよ。何番?
 そうだなあ。たとえば、「許せねぇんだよぅ。」などと言ってる244みたいな
やつかな。

257 ::01/09/04 17:46 ID:hv.KX.x.
>245
>6のせいで糞スレに成り下がったと思う。
 それは違うな。私(および、私に反発した諸君)がいなかったら、こんなスレは
あっというまに下がっていただろう。
 私はある意味、このスレを活性化してやったのだ。

258 ::01/09/04 17:49 ID:hv.KX.x.
>248
>なんか、6にも飽きてきた。
 おっと、飽きられてきたか。
 まあ、正直、こっちも、面倒になってきてるけどな。

259 ::01/09/04 17:58 ID:WM7s0BX6
>249
>ロケットの場合も、ふんだんに費用をかけることで信頼性の高いロケットを作る
>のが良いかもしくはある程度の失敗を見込みつつコストを幾ら削減できるかとか、
>そういう話なわけ。
 ふんだんな費用はない。だが、失敗は認められない。
 そんなことは世間にはいくらでもある。技術上の理由がどうあれ、ロケット打ち
上げに求められるのは「成功して当たり前」なのだよ。

>まるっきり知らないメンバーで、かつ今期から出た新生チームだとして、「勝っ
>て当然」とは果たして言えるだろうか。
 その球団のオーナーや熱狂的ファンなら平気で言うよ。

260 :6どす:01/09/04 18:00 ID:WM7s0BX6
>252
 いただきまひょ。ずずず。
 あ、おかわりありまっか?

261 ::01/09/04 18:04 ID:WM7s0BX6
>253
 本当なら、確かに話あいそうやね。
 そのばーちゃん正しいよ。

>254
 それはやめとく。スポーツはこのスレとは関係ないからね。

 じゃ、今日はここまで。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 18:58 ID:DDKBEIa.
これまでの流れから行くと、6は熱狂的ロケット信仰者だからこそ
「成功して当然」といっているという事実が>>259によって明らかになった。
なんつーか、まさにロケット教の信者だね。
技術者とかそうでなくとも科学技術に対して多少かじったことのある人なら、
全く新規の技術を確立するのがいかに大変かわかるから、
ある意味さめた目で「多少の失敗は覚悟の上だよ」と言えるのかも知れん。
6はそれが理解できないから「ロケット様は失敗なんてしないやい」と言ってるんだな。

さて、そのような与太は置いておくとしても、
世の中には完全が求められながら完全ではないということは少なからずあるのだよ。
医療の世界では医療ミスや誤診はどんなに注意しても少なからぬ頻度で発生している。
これだけ航空技術が発達しても今だに飛行機は落ちるし、
新型車や電化製品のリコールは当たり前のようにある<Lモードもいきなりリコールだし。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 19:01 ID:7PYFDQ4c
1から読んだけど、6の言い分もわからんところもない。いささか偏執的だが(w

打ち上げ成功で万歳三唱してる中、「打ちあがるのは当然だ」って言えばそりゃ場はシラけるな。
6も正直にレスをつけるこたぁないが、感情的にもつれているだけじゃないか(w
宇宙開発に賛成してることは今もかわりがないんだろうし。ちがう?>6

結局のところ今の日本のロケット打ち上げってことをどう捕らえているかの差なんだと思うが、どうかな?
正直、俺も6に対してレスをつけている者と同じようにH2Aの成功は嬉しい。成功はあたりまえになってほしい。
だが、それにはまだ(日本の、そして世界の)宇宙開発はこれからなんだとおもうが。どうか?
考えてもみてくれよ。予算の縛り、意外に知られてない消防法の縛り、その多もろもろ。障害ばかりだ。
NASDAも問題を抱えながら現場はよくやってると思う。


6は、ライト兄弟のフライヤー号が初飛行したその場所で「翼があって、プロペラあって、エンジン
あって飛ばなきゃウソだろ?」って言ってるようなもんだ。ちょっとでも宇宙開発や技術開発の
難しさを知ってると、「オイオイ、そう簡単にいうなよ」ってなるだろ?
6の言葉は正論だが、真っ正直に正論過ぎて嫌われてないか。
「ロケットバカなマンセーばかりだ」と思うなら、そのスレッドに書き込まなきゃいいのに(w
なにも強制じゃないんだから。

じゃ金がかかるから宇宙開発を辞めろってことには、こりゃ人類がどうして宇宙に行くべき
かの哲学的命題だしSFネタにもつかえるので、各々の意見を聞きたいよ。
偉大なる先人の言葉の引用はナシにしよう。正直なところ、どうして自分かもしくは人類が
宇宙に行くべきか(行かなくてもいいのか)、どう考えてる?

(最後にSFネタに落ち着つけてちょっと安堵。スレ違いかもしれんがスマンヌ)

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 19:02 ID:CbUetY82
    ┌─────────┐
    │               .|
    │     6警報!.   │
    │               .|
    └―――──――――┘
         ヽ(´ー`)ノ
            (  へ)
             く

あまりにも6がウザイので新しいスレ立てました。

衛星軌道上・宇宙開発に関するSF
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=999597559

265 :名無しさん@ドキュン:01/09/04 19:15 ID:/t5vhMuE
6が「絶対に言い負かされないぞ」モードに入ってるんで面白くない。
スレを活性化したいのなら、譲るところは譲ってもらえないだろか?6さん。
レス不要

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 19:18 ID:EPPyuk.U
「ここ3回では、成功率33%な日本のロケット技術だね・・・」
「昨日までは成功率0%だったよ」
なんて電車で話してる外人さんがいた。なるほど。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 20:06 ID:vHAAlEhU
>266
3回試みて1回成功=成功率33%
100回試みて50回失敗=成功率50%

 とゆーわけでその外人は大バカにつき国外退去を要請する。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 20:17 ID:UlbcBPE.
33%も0%も「ここ3回」の中での話だろ?
見事なブラックジョークじゃないか。
というわけで、外人のブラックジョークにウィットで返せなかった267も
海外修行を命じる。

269 :267:01/09/04 20:40 ID:vHAAlEhU
>268
日本の国の中だったら日本の基準に従うね!
クソ外人は無礼打ちね!
大名行列の前横切ったら切り捨て御免ね!

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 20:45 ID:UlbcBPE.
国内なんだからウィットでかわすくらい余裕を持てよ・・・・
外国じゃどうせ小心者なんだからさ267は。
オレモナー

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 20:55 ID:RG5OBVMY
    ┌─────────┐
    │               .|
    │   便乗バカ警報!. │
    │      267      .|
    └―――──――――┘
         ヽ(´ー`)ノ
            (  へ)
             く

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 21:20 ID:my65fC4M
>255
>関わった技術者でSF板見てるようなさばけた人いるのかな?
調査でもされたのですか?
私たちの職場では調査があったという話は聞いておりませんが?

それにあなたの発言は意見ではなく、
揚げ足取りとくだらないへりくつばかりでしょう。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 21:32 ID:UlbcBPE.
糞真面目な人ですねぇ。(感心

274 :関係者です:01/09/04 21:43 ID:T/skN/Z6
天文板のほうにはたまに書き込みをしています。
6さんの意見は(最初のほうですが)よくうかがう意見です。

http://spaceboy.nasda.go.jp/qanda/qanda_j/qandaindex_j.html
このページからご質問、ご意見がございましたらお寄せください。

応援していただいた方々ありがとうございます。

275 :99:01/09/04 21:49 ID:tLXG546o
はい、もう書き込まないと宣言しました99です。恥ずかしながら帰って参りました。

ま、2chはたまにこういう人がいるから楽しいんだけど、これ以上話してても逆にレスする人の方が
馬鹿に見えてしまうので辞めた方が良いと思いますよ。アスキーアートの代わりに機械的な
返答をしているだけなんですから。まあ、もっといじって楽しみたいというなら止めません。
私も楽しんでましたし。どんな頭の悪い返答が返ってくるのかなって。
それ以外の人はさっさと6には見切りをつけた方が良いんではないかな?
あと、ホーガンスレにも電波な人がいるようなのでそちらもいじってみては?

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 21:52 ID:wSlQzurs
応援してるというか、なんというか、6の頭悪さにはあきれてるが
LE7はもう少し安くできるんじゃないかとも思ってるぞ〜(藁
なんか良い手はないんか、産学共同で国立大学のスーパーコンピュ
ータをタダで使わせてもらえるよう小泉に陳情するとか・・・

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 22:26 ID:vedomgoI
>6
>今回成功したこと自体はたいして騒ぐことじゃない
>いちいち「自動車発進成功!」と大騒ぎするだろうか?
>これぐらいでいちいち騒いでいるようじゃ

6以前ののべ5人は別に騒いではいないようだが、騒ぐ=奉祝と仮定して、
「ロケット打ち上げなんて、成功して当たり前」としても、
謹んでお祝いしたい気分になる理由はいくつか考えられる。
@久しぶりにあがったのでめでたい。
Aプチ・ナショナリズムで、日本人的にめでたい。
BH2A情報に触れるうち、関係者に感情移入してしまい、
 喜びを分かち合いたい気分に。
CBに近いがロケットファンなので単純におめでたい。
etc

6氏は、巨人の勝敗で一喜一憂してる人に「巨人なんて勝って当たり前、
何十億もかけてんだろ。騒ぐことじゃない」というのかな。
喧嘩になりますよ。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 22:39 ID:PDEdGBEo
まあ、6はいきがってみたかったけど引くに引けなくなっちまった
かわいそうな6ってことで、このまま沈めてあげてください。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 22:54 ID:vedomgoI
>250
マイクロ波ってことは、偶然そこを通りがかった卵は
爆発しちゃうのかな?

俺は234=277なんだけど、
「騒ぐことじゃない」を流行らさないか?
なんか、書いてて楽しくなっちゃってさ(w
って、騒ぐほどのことじゃないか。(自爆)

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 00:00 ID:AJpCNyWk
>>87
>それはそうと,まがりなりにもロケット技術を持ってる以上,推進する義務があると思うんだよ俺は
商売っ気抜きで考えたいんだけどね

誰が誰に対する義務を負うのか、その根拠は何なのか、さっぱりわかりませんが…。

281 :71:01/09/05 00:06 ID:ZoEZ3K/s
このスレでは単に楽しんでいただけです。
ごめんなさい。

>277
えー、ドラファンとしてはその台詞は言いたいんだけど。
今年は負けた巨人を貶す以外すること無くて(泣

282 :正しくは:01/09/05 00:12 ID:uuvmABIU
>>278
さらにそこで「俺は巨人ファンだが、君たちは違うようだね」とか
「金かけた以上勝ってあたりまえ」とか抜かし、「現在の勝率とか
本当に理解してんのか?」って問われると「俺は専門家じゃないから
勝率とか細かい事は知らなくてあたりまえ。俺は巨人を信頼しているから」
という脳足りんぶりを暴露。 あきれて放置される(藁

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 00:14 ID:DFibLz5c
>>279
そのネタは移動しました
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=999597559
ここは6の遊び場ですからマジに語りたい人も移動しましょう

284 :164=227:01/09/05 00:30 ID:OqGz/bWg
>279
どうせなら冬には遠赤外線かなんかで、からだの芯まであっためて欲しい。

つうか、俺としては「一休さん」と名づけたい。
一休宗純禅師と臨済宗の皆さんには申し訳ないが。

ああ6いや、一休さん!もっと俺を弄くって!
とりあえず、俺が6に「祝え、騒げ」と押し付けていた張本人らしいので、
気の向いたときに楽しみたい。

で、新しいスレも俺が立てた(w、勝手なことして>>1には申し訳ねぇ。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 00:40 ID:JN0L4k32
とりあえず
奉祝:宇宙開発事業団解体!

286 ::01/09/05 09:56 ID:IWEMfLow
おっと、一晩でずいぶん、レスすべきカキコミがたまったな。
んじゃ、今日もいきまひょか。

>262
>世の中には完全が求められながら完全ではないということは少なからずあるのだよ。
>医療の世界では医療ミスや誤診はどんなに注意しても少なからぬ頻度で発生している。
 私は、逆にこう言うね。
 世の中には完全ではないが、完全が求められるということは少なからずあるのだよ。
 医療の世界では医療ミスや誤診はいくらどうしても発生するからといって、許され
るものではない。

287 ::01/09/05 09:58 ID:IWEMfLow
>263

288 ::01/09/05 09:59 ID:IWEMfLow
おっとすまん、ミスって、まだ書いてないのをアップしちまった。

289 ::01/09/05 10:13 ID:sT/sOTmc
では、改めて。

>263
>感情的にもつれているだけじゃないか
 他の人たちはいざしらず、私は別に感情的にはなってませんよ。
>ライト兄弟のフライヤー号が初飛行したその場所で
 ライト兄弟の場合は人類初だからねえ。私も彼らには敬意を払うよ。
 いや、君が言いたいことはわかってるが。
>6の言葉は正論だが、真っ正直に正論過ぎて嫌われてないか。
 正論と認めてくれるだけ、君は器が大きいな。
 私に反発する人たちにとって、私の発言は「揚げ足とり」と「へりくつ」なのだ
そうだ。
>どうして自分かもしくは人類が宇宙に行くべきか
 これについては私にも私なりの意見はあるが、私がそれを書くとよけいなツッコ
ミが入って、君の望むような議論にならなくなるだろうから、あえて言うのはやめ
ておこう。

290 ::01/09/05 10:17 ID:sT/sOTmc
>264
はい、ご苦労さん。
せっかく彼が新スレ作ってくれたので、みなさん、衛星軌道を舞台にしたSFの
話題はそちらでどうぞ。

291 ::01/09/05 10:19 ID:sT/sOTmc
>265
>スレを活性化したいのなら
 別に私は活性化したいわけじゃないからね。活性化したのは、たまたまそういう
結果になったってこと。

292 ::01/09/05 10:26 ID:sT/sOTmc
>272
>調査でもされたのですか?
>私たちの職場では調査があったという話は聞いておりませんが?
 はて、断定したのならともかく、「いるのかな?」という疑問形で言ったことで
なんで調査したかどうかということになるのかな?
 しかも、続けて、見ていてもおかしくないという意味の論旨を続けていたのに。
君のところの職場での調査を持ち出すとはまさに「揚げ足取りとくだらないへりく
つ」ですな。

293 ::01/09/05 10:30 ID:sT/sOTmc
>274
お、関係者さんいましたか。お騒がせしております。

294 ::01/09/05 10:33 ID:sT/sOTmc
>275
>それ以外の人はさっさと6には見切りをつけた方が良いんではないかな?
 そうしてもらえると、こっちがレス書く時間が少なくなって助かるね。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 10:34 ID:O6vHySzg
6さん、ちょっとアナタのH2A開発の考えを
ざっと箇条書きにしてもらえませんか?
へりくつ合戦はスレ違いになっちゃうからさ。

296 ::01/09/05 10:44 ID:M6z9QhY2
>277
>6氏は、巨人の勝敗で一喜一憂してる人に「巨人なんて勝って当たり前、
>何十億もかけてんだろ。騒ぐことじゃない」というのかな。
 ちと違うな。
 野球の試合は、敵味方双方のチームが勝とうとしてるからね。仮に条件がまった
く同じなら、どちらが勝つかは五分五分だ。巨人のように、金をかけていい選手を
集めることは、その確率を若干有利にはするが、「勝って当たり前」というほどで
はない。
 ただし、その金を出したナベツネ氏は長嶋監督に「あれだけ金をかけたんだから
勝つのが当たり前」と要求するだろうね。
 286で言ったように「世の中には完全ではないが、完全が求められるということは
少なからずある」のだ。

297 ::01/09/05 10:48 ID:M6z9QhY2
>278
 私はそれなりに楽しませてもらってるけど。
 ま、一度にこれだけレス書くのはたいへんなので、私へのご意見、反論、おちょ
くり、その他は、人数を絞ってもらえると助かるけどね。

298 ::01/09/05 10:52 ID:M6z9QhY2
>282
 君の>>278というのは「正しくは」>>277だね。
 ちなみに、私は巨人は好きではない。

299 :名無しさん@ドキュン:01/09/05 10:53 ID:PLGYcrII
レス不要って言ったのにするなよ。
ところで個人的に6を今週のMVPにしたいがどう?>6

300 ::01/09/05 11:03 ID:37p.HGfE
>284
 私を一休宗純にたとえるとは、たいした過大評価ですな。
 一休さんが正月にドクロを持って回ったのは、今日うかれている人も、明日はこ
うなっているかもしれない、うかれてないで用心なさい、という教訓めいたお話だ
と私は理解しているが。
 私はそんな偉人ではないので、自分の意見を表明し、それに反論する人をおちょ
くって遊んでるだけだよん。

301 ::01/09/05 11:06 ID:37p.HGfE
んじゃ、いつもの慣習により、私がカキコミしてる間に来たカキコミ
へのレスはまた後で。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 11:31 ID:nUlqHRSg
「1大先生」が新たな技術を会得して復活してきた説

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 11:44 ID:nUlqHRSg
>>300
> 私を一休宗純にたとえるとは、たいした過大評価ですな。
うん、たとえだからね。

>と私は理解しているが。
おう、さすがだぜ。理解は浅いがいいんじゃないの。

> 私はそんな偉人ではない
うん、だからたとえただけだって。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 11:56 ID:dzd0x.qs
6への批判を一言に要約するとこういうことだろう。
「お前が言うなよ!」

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 11:58 ID:ray2afqk
>>286
本気でアホだな。
「許されるものではない」で全て断罪していたら何一つ行動を起こせなくなる。
アシモフのファウンデーションを読んだことはあるか?
事故が起こったときに技術者を育成するのではなく使用を制限する、
それが社会を停滞させるってな。
6が言っているのは、失敗するくらいならそれをするな、ってことだろう。
失敗するロケットに金をつけるな、失敗するプロジェクトはするな。
だが家電品を見ても、βはVHSに負け、VHDはLDに負け、VHS-CはHi8に負け、
DCCはMDに負け、アナログハイビジョンは普及すらせず、と、
死んだ規格、プロジェクトはごろごろしている。
世の中成功よりはるかに多い失敗があるはずなのに、
それを否定することは技術者の意欲を削ぐことになるのではないかな。

プロジェクトXを見ろ。
無理だ無謀だというプロジェクトを成功させた人たちがいる。
彼らの成功の影には一体どれだけの失敗が存在しているか、考えたことがあるか。

306 :282:01/09/05 12:29 ID:hsSs.HVg
いや・・・もうマジレスする価値もないのは了解してよいのでは(笑

>>298 でリンク間違いにしか触れられないというのがなんとも(苦笑

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 12:36 ID:a.pi0pNY
ロケット作るより国産ジャンボ機つくってほしいな…。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 12:41 ID:V50pTq8U
6もアレだが、

>アシモフのファウンデーションを読んだことはあるか?
>事故が起こったときに技術者を育成するのではなく使用を制限する、
>それが社会を停滞させるってな。

>プロジェクトXを見ろ。
>無理だ無謀だというプロジェクトを成功させた人たちがいる。

この物言いも痛いな(藁。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 12:53 ID:GRnySgUs
>292
それで,わたしは
”さばけたいるのかな”人っているのかな”
ていう疑問がどこから出てくるのか不思議だったのですが。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 12:55 ID:wGuQIpSE
成功率
H2 71.4%(5/7)
アリアンIVは97.1%(100/103)
アリアンVで66.7%(5/9)

ちなみに打ち上げ能力
H2 9.0t
H2A 15.0t
プロトン 20.1t
アリアンV 22.6t
タイタンIV 21.9t
スペースシャトル 29.5

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 12:57 ID:wGuQIpSE
>>309の文章が意味不明なのは私だけでしょうか?

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 20:34 ID:EY6AYKyk
>309
すみません、間違って送信してしまいました。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 20:40 ID:Jgtb8P9Q
北の金さんちは「あれは我が国を狙ったミサイルだ!」と文句たれたらしいですが・・・・あそこまでいくとSFっつーかなんというか・・・・

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 21:23 ID:j6EKN0V2
今日の日刊工業新聞読んだ?
36面の深層断面でH2Aの話をしてるよ。
6の寝言より1京倍は意味がある話だ

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 22:14 ID:fKGt8JoM
国産ミサイル
国産核兵器

きぼーん

316 :じゃまなだけで使いづらい:01/09/06 14:14 ID:lShETyac
ミサイルはともかく、核兵器なんかど〜すんだYO!(笑

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 21:11
あたたかい(w

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/07 17:32
 ┌─────────┐
 │               .|
 │  6警報一時解除! │
 │    DEFCON-4     |
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 00:46
6は夏房だったのか?

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 02:28
本人は夏房じゃないって言ってたぞ。
常駐する構えありますって公言してた(それはそれでなんかヤだが)。

しかしま、おめでたいね、正直に。うんたももよろしく。
久々だったモンだからウチの牛が驚いて暴れてみたり。
子牛が一頭転倒して足を怪我したよ。
骨折だったらNASDAに治療費せびろう(ワラ

321 ::01/09/08 02:33
ちょっとカキコミしない間に、スレがずいぶん下がってた(うむ、このスレが活性化
してたのが私のおかげだったことがこれで証明されたな)もんだから、てっきりもう
誰も読んでないのかと思ったよ。
なんだ、一応、人いるじゃないか。
じゃ、続けようか。

>295
>へりくつ合戦はスレ違いになっちゃうからさ。
 前にも言ったけど、「奉祝」スレで今頃、スレ違いも何もないでしょう。

322 ::01/09/08 02:36
>299
>ところで個人的に6を今週のMVPにしたいがどう?>6
 好きにすれば? ところで賞品は出るのか?

323 ::01/09/08 02:47
>303
 君にしては、ギャグがさえてないな。これじゃレスもつけられん。

324 ::01/09/08 02:49
>304
 そうなのか? もしそうだとしたら、それはいけないな。
 日本は言論が自由な国だからね。私がなにを言おうと「おまえが言うな」と
言われる筋合いはない。

325 ::01/09/08 03:02
>286
今回最も楽しかったご意見。
>本気でアホだな。
>「許されるものではない」で全て断罪していたら何一つ行動を起こせなくなる。
 うひょお。じゃ、君自身または君の肉親が医療ミスにあっても、君は「医療ミス
はどうしても起こるものなのだから、しかたないよな。こんなことでいちいち責任
取らせてたら、医療技術が育たないもんな」って許してくれるんだ。寛大な人だな
あ、すばらしいよ。でも、世間一般の人は君ほど寛大じゃないんだ。失敗が許され
ないことは、世の中いくらでもあるのだよ。
>世の中成功よりはるかに多い失敗があるはずなのに、
>それを否定することは技術者の意欲を削ぐことになるのではないかな。
 その失敗によって、どれほど多くの人が職を失ったり、左遷されたり、閑職に回
されたりしたことか。そして、人生設計を狂わされることか。中には自殺した人も
少なくないだろうね。技術者本人は新技術に挑戦ができたので失敗しても本望かも
しれないが、出資した人なんかにとってはたまったもんじゃないよ。

326 ::01/09/08 03:07
>306
>リンク間違いにしか触れられないというのがなんとも(苦笑
 他に何を書けと? 野球に関しては、もう296で説明してるじゃん。
 282は「正しくは」なんて名前でカキコミするほど、人の間違いの訂正がお好きな
人だと思ったから、ご本人の間違いを訂正してさしあげたのだよ。

327 ::01/09/08 03:14
>309
 つまり君は、私がさばけた人がいるのかという疑問をなぜ持ったのか、と、こう
いいたいわけだ。
 だが、疑問を持つぐらい、いちいち調査なんかしなくてもできると思うのだが。
むしろ、調査結果のようなデータがないからこそ、疑問なのではないか?

328 ::01/09/08 03:25
>314
>6の寝言より1京倍は意味がある話だ
 私に反発する諸君は、私の主張に意味などないと思っているようだったが。
 仮に彼らが正しいとしよう。意味がないとはすなわちゼロである。0は何京倍し
ても0であるからして、314氏の言う記事に意味はないことになってしまう。
 しかし、スポーツ紙のヨタ記事ならばともかく、権威ある工業新聞の記事に意味
がまったくないとは考えにくい。
 よって、私の主張にも意味はあるということになる。

329 ::01/09/08 03:31
>318
 あまーい! 我なお健在なり。

>319
 320君も言ってるように、私が夏房でないことは前から公言していたんだけどな。

 じゃ、今回はここまで。さて、次回はどこまで下がってるかな。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 04:06
 ┌─────────┐
 │               .|
 │   6警報発令!   │
 │    DEFCON-2     |
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く

注 DEFCON-2

331 :320:01/09/08 04:09
>329
些細なことだが、「〜〜君」は止めてくれ。
あからさまに見下されているようで不愉快だ。
悪気はないんだろうが、せめて「〜〜氏」にしてくれ。もしくはただのレス番号で頼む。

(普通に話す分にはいいがね、書き言葉で「君」なんて書かれると、
なんというかこう、カチンと来るわ)



揚げ足取りみたいなんでsageとく。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 04:54
荒らしてよい?

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 09:31
 6ってモノ作りの現場に立ったことがあるのかな?
少なくとも自分が何かを創り出す職場にいると「成功してあたりまえ」なんて気楽なことは考えられない。
 苦労を知らないことを攻めるつもりはないけど、屁理屈考える脳があるなら少しは理解してくれんか?
誰だよNCプログラム勝手に編集して材料に工具をぶつけたのは?

334 ::01/09/08 10:00
>331
あ、これは失礼しました。親しみをこめてのつもりだったが、確かに「〜君」は
不快感を与えるね。
傍若無人が私のキャラとはいえ、ちとやりすぎたか。
以後気をつけましょう。

>333
>6ってモノ作りの現場に立ったことがあるのかな?
>少なくとも自分が何かを創り出す職場にいると「成功してあたりまえ」なんて
>気楽なことは考えられない。
>苦労を知らないことを攻めるつもりはないけど、
 ロケットのような技術的なものではないけど、私もある意味、ものを作る仕事の
現場にいたよ。
 だからこそ、物を作る現場が、それを作っている当事者の理屈ではなく、営業や
ら、もっと上の方やらの都合と理屈で動かされていることをよーく知っている。
 それをふまえた上で、ロケットの場合は「成功して当たり前」と言ってるの。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 11:57
6は営業や経営の視点で「しか」見てない訳か
ふ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん
こいつが上司だったら会社辞めるね。
研究開発をなめんじゃねぇ

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 12:06
まだやってんのか。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 12:06
相手にすんなよ。
レスするのが楽しくてしょうがないんだぞ。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 12:17
>328
あなた326ですか、もしかして?

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 12:52
>334
あなた若桜木虔ですか、もしかして?

340 :71:01/09/08 13:35
なんか、6の意見にそれなりに同意してたけど、
6ってひょっとして厨房じゃなくてただの荒し?

341 :とおりすがり:01/09/08 13:46
>340
まじぼけですか?

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 14:12
でたよ。こんなところで自分の仕事の話するやつ。

ああ、ここには物分りの悪い上司もいないから、思いっきりぶちまけていいんだよ。
たんとお食べ。心ゆくまでお食べ。>6

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 14:29
すぐ煽りたがるへなチンはじゃまだなぁぼかぁ

344 ::01/09/08 14:57
>335
>こいつが上司だったら会社辞めるね。
>研究開発をなめんじゃねぇ
 この程度のことを言われたぐらいで会社辞めるような根性無しの社員
では、どこの会社に再就職しても、ろくな物を作れやしないよ。
 会社をなめんじゃねぇ。

>336
 まだやってたんです。

>338
 はて? どちらも6だが、なにか? ひょっとして番号違い?

>339
 違うよ。誰、それ?

>340、341
 荒らしじゃないな。少なくとも、「ただの」荒らしじゃない。

>342
 仕事の話は、333へのレスのためにどうしても必用だったから、やむ
をえずしたものだよ。本来、私は自分のことをネットで語ることは好
まない。
 あなたこそ、たんとお食べ。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 15:48
>>344
ありがとう、ごちそうさま。
やむを得ずだよね。うん。さ、いいからいいから、続けていいんだよ。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 15:57
6は研究開発が絶対にできない人材と思われる。
6が言う「ものを作る」というのは、既存の物の再生産と思われる。
6みたいな奴が開発の現場に来たら・・・いやその前に入社できないか。
この業界は本当に厳しいから。冒険もできない奴は害にしかならない。

ホーガンの創世記機械だったかに、6みたいな奴が出てきてたね。
こっちの世界に来たらそれと同じ末路をたどるよ。まちがいなく。
それにしてもうらやましい・・・こんな奴でも食っていける社会があるんだ。
けど行きたくもないね。何も作り出さない仕事なんてあほらしい。
失敗を乗り越えた先にある、成功の感動に勝るものはないんだが。

ああ…それがわからないからなのか。かわいそうに>6

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 16:06
>>346
6はソフト屋とみた。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 17:42
6は契約社員のライン工とみた

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 17:50
いや、自意識過剰のSEだって

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 19:35
SE=効果音?(藁

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 20:06
まだやってたんだ
しぶとい

352 :338:01/09/08 20:06
>338
19の歌詞書いてる326の事だよ。

353 :通りすがりのSFさん:01/09/08 20:08
いや実際6もそれに合わせて煽ってる連中も良く飽きないと感心するよ。
俺だったら1日半で飽きるけどな。その粘着っぷりには心底感心する。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 21:17
>353
( ´Д`)/先生! これがSFマインドってやつなのでしょうか?>粘着っぷり

355 :通りすがりのSFさん:01/09/08 21:39
  Ω
 _】【_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _||||_ < 失礼な!私は先生じゃなくて女子高生!
 | テ |  \ 萌え系眼鏡っ娘委員長を求めて放浪中よ!
 | ル|    \自習中は静かに!!
 | ミ |     \____________
 | ヌ |
 | ポ|
 | ソ |
 | チ |
 `--´

356 ::01/09/10 14:12
>346
>何も作り出さない仕事なんてあほらしい。
 おいおい、そりゃ職業差別ってもんだ。何も作り出さない仕事を職業としている
人は大勢いる。彼らに失礼だと思わないのかい?
 それに、私のことを「既存の物の再生産」はしていると考えたはずなのに、言って
いることが矛盾しているよ。
 あるいは、この346氏にとって、「研究開発」以外は、ものを作ってるうちに入ら
ないということか。その上で、「何も作り出さない仕事なんてあほらしい」と放言す
るとは、エリート意識の固まりだな。研究開発従事者ってそんなに偉いのかい?
>失敗を乗り越えた先にある、成功の感動に勝るものはないんだが。
 研究開発を、スポーツか何かと勘違いしているようだね。
 自分の金で研究開発してるのなら、そりゃ、いくらでも失敗していいさ。
 だが失敗しておいて、「失敗の先の感動を味わいたいから研究資金を出してくれ、
そしていくらでも失敗させてくれ」なんて会社や出資者に言っても、そんな理屈は
通らないよ。
 きっと、彼にとって会社というのは、研究開発のために無限に資金を出すべき存
在なのだろうね。
 現実には、そんな会社はどこにもないよ。

 ああ…それがわからないからなのか。かわいそうに>346

357 ::01/09/10 14:19
>347〜350
 私の実生活についてはノーコメント。
 仕事の話をすると、その話がなぜ出たのかの前後の話の流れも考えずに、
鬼の首でもとったかのように喜んで揶揄するお人もいるようだし。
 前にも言ったように、そういう話はもともと好むところではないしね。

>352
 19はともかく、その歌詞書いてる人なんて知らん。

>353、354
 これぐらい粘り強い人間でないと、組織の中で物は作れないよ。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/10 21:10
さらしage

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/10 21:18
>>358
寂しいからってあげるなよ>6=358

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/10 21:31
奉祝:不明瞭会計特殊法人宇宙開発事業団解体!

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/10 23:11
やぱーり毎日check&ageしてるのか? >358

362 ::01/09/10 23:17
>359
>6=358
 違うよ。
 358氏は、たぶん私に反発してる人なのだろうから、私といっしょにしたら向こ
うも気を悪くするんじゃないの?
 だいたい、もし私がageたいと思っているなら、カキコミする時にわざわざsage
なきゃいいだけの話。
 358氏のような芸のないageは、私の好むやり方ではない。私だったら、ageるな
ら自分を批判してきた諸君に皮肉の一つも書くね。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/10 23:28
で、で、で、で、、、でたー!!!!

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/10 23:34
>>362
>気を悪くする
わかってるからこそ、6=358としたんだが。
あんたにしょうもない餌をなげることもないだろ?
ageられるだけだとつまらんじゃないか、ROMってるほうとしてもさ。
どうせだったら偽者がいたほうが面白いじゃないか。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 01:27
× 奉祝:H−2A打ち上げ成功!
○ 奉祝:屁理屈野郎6

366 ::01/09/11 10:31
>364
 どうも君の言いたいことがいまひとつよくわからんのだが。
 ageるだけの358氏はつまらないから、そうでないことを承知の上で、彼を私の
偽者にしたてるために君が359を書いた、ということでいいのか?
 なんにせよ、358がつまらんという点は同意だな。

>365
 別に私に奉祝してくれる必用はないぞ。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 11:06
>366
そうだ。ROMとしては本当に358=6でもなんの問題もない。
別人だとして358が気を悪くして荒らしてもいいし。偽者としてデビューしても良い。
要するにこのスレはもともと面白くないので面白くなればなんだって良い。
このまま終わっても良いが。

6はここらへんで、日本のロケット開発をどうするのか等々の持論を展開してくれると
面白い読物になると思うがどうか?
餌を食うだけではなく、糞もしないと食物連鎖が発生しない。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/11 12:31
( ´Д`)/ 6大先生!自衛隊の次期哨戒機と輸送機の国内開発についても一言御願いします。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 17:47
( ´Д`)/ 6大先生!国産車メーカーの燃料電池自動車開発についても一言御願いします。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 20:44
( ´Д`)/ 6大先生!核融合炉実用化研究についても一言お願いします

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 21:36
( ´Д`)/ 6大先生!返事をして下さい!

372 :通りすがりのSFさん:01/09/11 21:48
  Ω
 _】【_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _||||_ < もー、うるさーい! 自習中は静かにしてよね!
 | テ |  \ ぷんぷん!燃料電池は完全に主導権と効率化、
 | ル|    \詰めに入ってるわよう!!核融合は遠いわよぅ!
 | ミ |     \____________
 | ヌ |
 | ポ|
 | ソ |
 | チ |
 `--´

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 23:49
( ´Д`)/ 6大先生!米帝の同時テロについて何か一言!
って先生のお仕事ですか?

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 23:54
みんなが喜ぶのも、みんなが悲しむのも似たようなものなのだろうか?
6にとっては。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 00:20
  Ω
 _】【_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _||||_ < 自習は終り。次は疎開かしらね?
 | テ |  \ …。
 | ル|    \
 | ミ |     \____________
 | ヌ |
 | ポ|
 | ソ |
 | チ |
 `--´

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 01:35
6の事だから「起きて当たり前」とか言い出すんだろうな
(鬱

377 ::01/09/12 09:06
夜にカキコミしようと思ってたのだが、あんな事件があったのでテレビの報道見る
のに夢中になって、こっちのスレなんてどうでもよくなってたよ。
いやいや、驚いたね、さすがの私も。

>367
>餌を食うだけではなく、糞もしないと食物連鎖が発生しない。
 私は別に食物連鎖を作りたいとは思わないが。

>368〜373、375
 そりゃ、別スレのノリだな。
 私は先生だの大先生だのと名乗ったことは一度もないぞ。
 どうでもいいが、6大先生って、6人の大先生みたいだね。

>374
 不必要に喜んだり悲しんだりするとすれば、それは似たようなことかもな。
 みんなが不必要に悲しむ状況というのはあんまりないと思うが。

>376
 さすがにこれは当たり前ではないぞ。シャレにならんしな。

今回は私のレスつまらなくてすまん。
ニュース見るのに忙しくて、こんなくだらんことに時間かけてられないのよ。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 10:07
大先生を知らないのか。SF板の住人じゃないな。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 21:28
旗色が悪くなってきたので6は逃げにかかりました(藁

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/13 00:11
必要、不必要とは6が決定することなのだろうか。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/13 03:13
6ならば、アメリカ当局があのテロ事件を実行した組織の人員を
全員捕まえて適切な処罰を与えることも、
できて当たり前なのだろうから
喜ぶことはないんだろうな。

382 ::01/09/14 05:04
>>377
はて、どういうことだろう。
私こそがホンモノの6だが。
ひどい事件だったのでここに書きこめなかった。楽しみにしていてくれた人々には済まないことをした。

>367
>餌を食うだけではなく、糞もしないと食物連鎖が発生しない。
 私はためにする議論を展開しているのであって、生産的は方向へ持っていこうなどとは毛頭考えてないが。

>368〜373、375
 ありがとう。そこまで誉められると煽り冥利に尽きるというものだ。

>374
 人が喜んでいれば冷笑するし、人が悲しんでいればその様子を嗤うだけだが、何か?
 こうやって腐すのが私の昏い楽しみなのだから、放っておいてもらえないだろうか。
 さすがに煽り耐性のないSF板の住民らしい反応だ。それを煽っている私も私だが。

>376
 問題を摩り替えてもらっては困る。 私だって少しは驚いた。シャレにならんしな。
 シャレになるのは設計図どおりに作っても不安定な国産ロケットくらいのものだ。

 今回は私のレスつまらなくてすまん。
ニュース見ていてあまりの現実に打ちのめされて、こんなことしてる自分のくだらなさを思い知らされたのよ。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/14 05:10

       ___
 Ω    /__二__`,
_】【_  / / ,_____`ゝ  .,。,
_||||_ /./ ルノノノハヽ))    ., ☆`先生!どっちが本物かわかりません!
| テ i._| (@ ハ |   | |、  '・☆。でもこんなときだからこそ馬鹿やって良し!
| ル | .>`=( リ~ ワ ノハ       じゃだめですか!?
| ミ | `彡> ̄〔_◎〕ノ ̄|⊃
| ヌ |  / ノ_/_|ハ ̄
| エ |  | /し|_I__|. |
| ス |  リ__| | |丿
| ト |      /._//_
`--´     <   )__)

384 ::01/09/14 09:14
お、とうとう、本当に私の偽者が出てきたか。
偽者が出るほどの人気者ってわけだ。
言ってることはともかく、文体はなかなか感じが出てるじゃないか。

>378
明石家さんまかい?

>379
別に逃げはしないよ。
また仮に、私がここへのカキコミを今やめるとしても、別に負けてもい
ないし負けが予想されるわけでもない場から引き上げることは、「逃げる」
とはいわない。

>380
私が決めて悪いかね?

>381
おお、確かに。少なくとも、アメリカ国民の多くは「できて当たり前」
とは思うだろうな。やつらのことだから、その当たり前のことができ
ると大喜びするだろうが。

>382
もちろんわざとやってるんだろうが、私は自分の行為を「腐す」とか
「煽り」などとは表現しないなあ。
だが、上にも書いたようになかなかよいぞ。
なんなら、2代目6として、私のこない日などに盛り上げてくれ。

>383
382の内容みれば、私でないことは一目瞭然だと思うが、それでもわか
らない人は、382の名前の6をクリックしてみよう。
「馬鹿やって良し!」は程度の問題だな。
ほどほどに馬鹿をやろう。

385 :367:01/09/14 10:19
いやいや、良い感じの食物連鎖ではないか。
確かに勝ち負けではないな。面白いか面白くないかだ。
が、持論を展開するという提案は考えておいてくれ。新しい人が釣れるかも
知れないからな。SF板は煽りに対してガチンコで対抗するからね。

>>382
今度からはメール欄で照れ隠しする必要はない。堂々と偽者やってくれ。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/14 12:39
荒               てよい?
ら               し   荒
し        てよい?荒ら   ら
てよい?    し          し
    荒    ら         て
    ら    荒         よ
    してよい?         い
                    ?

387 :既出です:01/09/14 16:03
>>6>>16>>30>>63>>74>>81>>91>>93>>109>>113
>>114>>117>>122>>126>>128>>144>>151>>160>>161>>162
>>163>>165>>167>>168>>169>>170>>186>>187>>188>>189
>>190>>191>>194>>195>>196>>197>>210>>211>>212>>216

388 :既出です:01/09/14 16:03
>>225>>235>>236>>239>>240>>241>>242>>243>>255>>256
>>257>>258>>259>>260>>261>>286>>287>>288>>289>>290
>>291>>292>>293>>294>>296>>297>>298>>300>>301>>321
>>322>>323>>324>>325>>326>>327>>328>>329>>334>>344
>>356>>357>>362>>377>>384

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/14 20:07
6には是非厨房代表@SF板と対談して欲しい。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/14 21:05
>>389
6はSF板住人じゃないんだぞ。かみ合うわけなかろ。厨房がかわいそうだ。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/14 21:43
ところで質問に対する6の持論は聞かせてもらえんのかね?
まさか持論も持たないまま、斜に構えて思ったことを垂れ流したあげく引っ込みがつかなくなったか(w

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/14 21:46
大先生の降臨です。これからは391大先生としてまんせーしましょう(w

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/14 21:50
っていうか、カウンターしか出せないんだからこっちからパンチ出すしかないだろ。
そんなに相手したいんなら>>391が持論を先に示すしかねーよ。

ほんといいかげん荒らすぞごら。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/14 22:31
ここは6と391の対決の場所です
荒らすのはやめましょう(藁

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 00:02
>>394
おまえもいちいち上げやがってうぜーんだよ。でもここは>>394の顔を立ててやるよ。

じゃ>>368の質問からはじめろや。

396 ::01/09/15 02:21
>378
図星だ。私は板から板へとさまよえる星の種。光の帆に乗り闇を航る(星野之宣だっけ?)。

>379
分かっているよ、分かっているさ。けど分かるわけにはいかんのだ!
くだらぬ一行レスしかできぬのなら、この「やらかした6とそれを見守るスレ」から出ていってほしい。

>380
私が決めて悪いかね? (これ以上適切なレスを思いつかんよ。)

>381
もちろん喜ぶものか。私はここのスレで凹まされたからこそ延々とレスしているのであって、
世界情勢の転変にはまったく興味がない。
このスレにおける私の役割は玩具、よくてピエロと捉えているのだが、それが間違ってるかね?
ニセモノの6は決して同意しないだろうが。

>382
自分で自分にレスするのは馬鹿馬鹿しいな。まるでニセモノの6を説得しようとするような徒労を感じる。
夜って遠慮しておく。

>383
「馬鹿やって良し!」は程度の問題だな。
こういった馬鹿は突きぬけるまでやってこそだろう。なにごとも中途半端なのはよくない。

>391
まず君の持論を聞きたい。ついでに言っておくと、返答はホンモノの6である私の都合次第だ。
これまでの私のレスを読んでもらえるとじゅうぶん了解しているだろうが、敢えて書いておく。

>394
私には対決しているという意識はない。「おちょくられている」というのが偽らざる本音だ。
荒らされるのは好みでないな。
このスレを訪れる真摯な諸君(笑)以外のSF板住人に迷惑をかけるつもりはない。

>395
同意。上げるのは是非止めて欲しい。上げていいのは私、6だけだ(都合上、な)。
368の質問に答えると、国内開発そのものは悪くない話だと思う。
しかし、出来もしない機体共通化を標榜していたあたり、認識の甘さを感じる。
じっさい、主翼、尾翼、コクピット周りの共通化という常識的な線で落ち着いたようだが、
それくらいは容易に想像がついただろうから、最初からそうしてほしかった。
防衛庁が国会対策の言い訳として「機体共通化」を標榜していたのなら、議員はともかく、
まともな国民にはそういった子供だましが通用しない時代になったことを認識してもらいたい。

レスは以上だ。これからも、お望みとあれば登場する。
来て欲しくない人は、(・∀・)カエレ!! のAAで軽くレスしてくれるといいかもしれない。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 02:33
(゚∀゚)カエルナ!! 

398 :361:01/09/15 10:07
>>396
 宇宙開発に限らず国内での技術開発には賛成だ。
日本は国土に地中資源を持たない国だから技術立国としてやっていくしか生き残る術はもたない。
 しかし、ただ言葉でのみ「技術開発しよう」では何も始まらない。
必要なのは予算と評価だ。
 成果を評価する方法の一つとして打ち上げ成功を皆が祝う事は技術者達の士気を鼓舞する上で重要なことではないのか?
今回のH−UAは従来のH−Uに比べてコストダウンを計っていることからパーツの強度や加工精度に無理が強いられた事は想像に難くない。
それだけにH−Uの連続失敗のあとでのH−UAの成功の影には技術者達の相当な努力があったことだろう。
 それを「設計段階で問題がないから成功しても当たり前だ」と、6の様に成果を評価しないような態度をとっていては、皆やる気を失い物事は前進しなくなる。
自衛隊機の機体共用化についての標榜は破綻する可能性は初期の段階から見受けられたが、破綻する可能性があるからといって検討もしないようでは何も進まない。
 結局(6風に言えば「あたりまえだ」)機体全体の共用化は無理で主翼、尾翼、コクピットの共用化と言うことになったが、
旅客機のように基本形状がよく似ている機体の部品共用化に比べて、高翼機と低翼機の翼の共用化は空力的に観て難度が高い。また用途やエンジンの数が異なる機体でのコクピットの共用化も難易度が高い。
それだけでも評価しても良いんじゃないだろうか?
 目標設定も無ければ評価も無いのでは技術開発は進まなくなる。 

399 ::01/09/15 12:10
>>398(361)
おめーが答えてどうすんだよごら。でもおもろいぞ。
これからは、名前欄に6と書いてくれ。このスレに参加するヤツは全員6を
名乗れ。まずは俺から行くぞごら。次回からはおれも口調変えるぞ。

このスレが必要かどうかは俺(6)が決めてやるよ。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 12:36
ま だ や っ て た の か ! !

401 ::01/09/15 12:43
       ___
 Ω    /__二__`,
_】【_  / / ,_____`ゝ  .,。, 先生!CCサクラはH2ロケットで
_||||_ /./ ルノノノハヽ))  ., ☆`爆発GOろうがSF大賞なのでしょうか!?
|拷 i._| (@ ハ /  | |、'・☆。ふゅーごー賞受賞もありえますか!?
| 問| .>`=( リ~ Д ノハ
|者 | `彡> ̄〔_◎〕ノ ̄|⊃
| *| \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|ギ |  ||\        \
| ル|  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
| ド |  ||  || ̄/._// ̄ ̄||
`--´     ||<   )__)  ||

402 ::01/09/15 13:07
>400
こんにちは。君ものりが悪いね。
わざわざそんなことを書きこみするぐらいなら寝ていたまえ。
相手をして欲しければネタでも書くんだね。

403 ::01/09/15 13:27
ま だ や っ て た の か ! !

404 ::01/09/15 13:30
おはようございます。おやすみなさい。

405 ::01/09/15 14:08
よろしい。

406 ::01/09/15 20:40
今日、車で走ってたらさ、後ろに「ピター」とくっついてくる車があったのよ。
前がつまってんだから、俺を煽ってもしょうがねぇだろ、まったくうぜぇな。
とか思ってたのよ。(当方3車線の真ん中を走行。全車線同じぐらいの込み具合)
しばらく車間距離一桁ぐらいでくっついてきたんだけど、左の車線がちょっと
(ほんのちょっとよ)あいたら、すかさず割り込んでさ、あとはおきまりの
ジグザグ走行(ウインカーなし)でさっていったのよ。
俺は追いかけようと思ったんだけどさ(ちょっとむかついたのよ)、ウインカーも
点けずにジグザグ走るのは俺には無理だからさ。おとなしく見送ったのよ。
まったく、ルールもマナーもない人間には勝てねーな、ってね。

ほんで、ふと思ったのよ。
ここのオリジナル6にも絶対勝てんな、って。

そんだけ。

407 ::01/09/15 20:48
>6
 君たちの低能さにはとことんあきれるよ。
一体全体考えるということをしない人間というものにはあきれ果てて物も言えない。
そもあたりまえのことを当たり前といってなにがわるいのか?
もう一度いうが、ロケット打ち上げなんて、成功して当たり前。
成功するように作って成功するように上げてるんだから。
そのことを納得しないで屁理屈を延々と並べ立て、それが通らないと見るやしまいには私の偽物を演じる。
これが馬鹿で物を知らない子供のごねるさまとなにが異なるのか?
何も違いはしない。全くお話にならない。

408 :◆fgWjaKN6 :01/09/15 21:24
 確かに全くお話にならない。
偽者がこれほど出てくるとは、私も人気者になったものだ。
しかし、念のためにトリップをつけさせてもらう。

>407
 君の言うとおりだが、私の偽者でなければな。
文体はかなり努力したかいがあってそっくりだ。
まったく、つまらない努力をするもんだ。

409 ::01/09/15 21:49
泣く子と地頭と6には勝てないよ。

410 ::01/09/15 21:50
 またもっともらしいことをする偽者が現れたことだ。
確かに君らの言っていることはおおむね私を代弁しているようだ。
しかしトリップとはまた大仰なことをしてまでやってくれるものだ。
これから先、私自身に対してまで偽物呼ばわりをはじめるつもりか?
まあいい、私自身この議論には正直へどがでるほど飽き飽きしていたところだ。
君たちの無駄な努力がどこまで続くか、ゆっくり見物させてもらうとしようか。

411 ::01/09/15 21:51
>409
その通り。だから君も無駄に馬鹿な行動を積み重ねぬことだ。

412 ::01/09/15 22:04
 ごきげんよう、諸君。
私がニュースにくぎ付けになっている間に、あきれ果てた展開になったな。

>410
 私のほうこそ見物させてもらうよ。

>411
 その通り。くだらない。

413 ::01/09/15 23:16
最近、雨後の筍の如く現れた偽者には判らないだろうが、
「6」と名乗る人間は最初から6人いたんだよ。
われわれはこれを「プロジェクトK」と呼んでいた。
Kは「けっこう仮面」のKだ。

414 ::01/09/15 23:36
SF板にもねた職人がいたんだなぁと感慨age

415 ::01/09/15 23:40
>414
失礼なネタではないぞ。
つーか、ageんな。

416 ::01/09/15 23:54
414だけど、>413とかが職人って言ってるんじゃないよ。
417〜412あたりは見分けがつかないぐらいうまいよ。てか、本物いるの?
ageたことはすまそ。

417 ::01/09/16 01:05
あはは。
今日1日(ちょっと忙しかったので)来なかったら、面白いことになっとるやんけ。
つまり、15日にカキコミした6は(仮に私が本物なら)全員偽者なのだが、かく言
う私は本物か、偽者か?
てか、この際もう、本物偽物はどうでもいいな。

418 ::01/09/16 01:21
 何を言う。全部本物だ。
私がこのスレを盛り上げる為にした努力を認めて欲しいものだ。

419 ::01/09/16 02:03
 やれやれ。一晩来ないだけでこれか。よほど私はおちょくられているように見える。
 では、レスだ。すっ飛ばす所もあるかもしれないが、それでこそ本物の醍醐味とあきらめてくれ。

>397
 ありがとう。しかし慰留するならもっとやさしい言葉をかけるべきだ。

>398
 先に言っておいたとおり、都合の悪いことには答えない。じゃ、答えられるのにレス。
 予算と評価が必要と言うのは同意。私の評価基準ときみの評価基準が異なるのは致し方ないが、
 どうやら私の主張の方が正しいようだ。このスレではそうではないが、世間ではそう認めてくれている。
 もっとも、私の世間と言うのは、窓に外れない素敵なオブジェが嵌め込まれた小さな建物内部のことだが。
 おっと、答えなくて良いことに答えてしまった。しかし私の職業を気にしていた者もいたので、まあ、良いだろう。
 文章後段、自衛隊機開発についてはそちらの意見が正しいような気もしている。
 しかし、そんな気がするだけで、それを認めようとは毛ほども思わないがね。

>400
 まだやってたんだよ、馬鹿馬鹿しいことに。付き合っている私もまるで馬鹿だ。

>401−405
 誰だキミたちは? もっと上手くやれないのなら、散ってしまえ。

>406
 最悪な経験だな。私はそんなルール破りをした覚えはないが。
 しかし、オリジナル6、つまり私に対して負けを認めるのは実に賢明だ。

>407
 自分で自分に答えてどうする。もっとひねると良いだろう。お話にならないのはキミだろう。

>408
 キャップを使えば自分がホンモノであると名乗るつもりか?
 それはそれはなんとも浅慮なことだ。人気者なのは私であって、小手先の愚策を弄するキミではないよ。

>409
 自分で自分に勝てないと表明して楽しいかね、ニセモノくん?

>410
 もちろんニセモノ呼ばわりする。オリジナルは私だからな。
 君のほうこそ、無駄な努力がいつまで続くか、ゆっくり見物させてもらうよ。

420 ::01/09/16 02:03
>411‐412
 直近のレスにしか返答しないとはどういう了見かな? ホンモノを標榜するなら、
 すべからくすべてのレスに返答すべきと思うが。

>413
 私の得意技は奇面フラッシュだ。勘違いするな。
 隣の房のアル中とは特に仲が良い。ホンモノなら誰だか分かるよな、もちろん(ワラ

>414−416
 誰がネタ職人だって? ここで私が展開した誇大妄想をネタと呼ぶのか?
 最初から読んでいれば、むしろ電波と呼ぶにふさわしいことに気づくのではないかな。
 私自身は、インプットのない人工無能だと思っているが。それから、何度も言うがageるのもやめてくれ。

 続きだ。

>417
 忙しい、か。久々の休みだったんだがな。院長が敬老会に出席して今日は無礼講だったんだが、
 それすら知らないキミがホンモノのはずがなかろう。

>418
 なるほどなるほど。すべて私か。なかには私と呼ぶには全然ふさわしくないのも多数まぎれているが、
 そうおもうのもまた、自由だ。止めはしない。

 少し見ていないとこれだからな。そんなに楽しいかね。まったく馬鹿な騒ぎだ。
 ああ、ならレスを返しているお前はどうなんだ、という突っ込みはナシだ。
 396で表明したとおり、馬鹿は徹底的にやってこそだ。この姿勢は変えるつもりはないからあしからず。
 これからも盛り上がってくれるとありがたいね。6の母、主治医、家臣、その他諸々が登場するのも
 時間の問題だろうが、せいぜい楽しんでくれたまえ。

421 ::01/09/16 02:45
自分を真似る猿供を見るのがこんなに愉快だとは思わなかったよ。
なかなか楽しい一時を過ごさせて貰った。有意義だったとは言わないが。
誰が本物だとか、寝惚けたことを言うものもいるようだが、
猿真似と本物の区別もつかないようでは、この板の住人の程度も知れたものだ。
私は今後、気の向いた時だけレスを付けさせて貰うよ。
諸君らと違って暇ではないのでね。

422 ::01/09/16 03:20
6を真似るのがこんなに愉快だとは思わなかったよ。
なかなか楽しい一時を過ごさせて貰った。有意義だったとは思わないが。
誰が本物だとか、寝惚けたことを言うものもいるようだが、
ニセモノと本物の区別もつかないくらいだからな、この板の住人のなりきり度もたいしたものだ。
私は今後、痛いところを突かれた時だけレスを付けさせて貰うよ。
諸君らと違って寛容ではないのでね。
ではまた。

421、アンタなかなか上手いよ。ツボをおさえてる。

423 ::01/09/16 05:27
>422
私、もう、とられかけてた。
6になりかけてたもん。

424 ::01/09/16 18:31
そんなことより6よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとばりばりに関係あんだけどさ。
このあいだ、種子島宇宙センター行ったんです。H−2A打ち上げ。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです、竹崎漁港の報道センター。
で、よく見たらなんか垂れ幕さがってて、成功祈願!! とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、二回連続失敗如きで普段来てない種子島に来てんじゃねーよ、ボケが。
連続っても、二回だよ、二回。連続と呼ぶにはしょぼい数字。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で種子島か。おめでてーな。
パパが子供の頃はロケットの打ち上げ失敗したことないんだぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、浜松町でもらってきたH−2Aストラップやるからその席空けろと。
報道センターってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
頭の弱い、若いだけの女キャスター知恵熱起こして倒れてもおかしくない。
広報室の片隅で、失敗に大枚賭けて目ェ血走らせる、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
ミーハーはすっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、成功しても当然だろ、とか言ってるんです。
そこでまたブチ切れですよ。
あのな、100パーセント成功なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、日本の初号機打ち上げ成功率は高いんスよ、だ。
お前は本当に成功して当然と思ってるのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、H−2Aだろうがなんだろうが、打ち上げってイベントが好きなだけちゃうんかと。
ロケット打ち上げ通の俺から言わせてもらえば今、通の間での最新流行はやっぱり、
プロトンの打ち上げ、これだね。
絶対予定時間どおりに飛ばない、象が踏んでも壊れない、時々予想もつかないタイムリーエラー今岡な感じ。
これぞ通のロケット。
予定時間てのは予定時間。窓が空いてりゃいつ打ち上げてもかわらねえ。これ、このアバウトさ。
で、スっピンでゴトゴト列車に寝かせて射点に運搬。これ最高。
しかし、成功しても金が払い込まれない危険があるばかりか、失敗しても打ち上げ後、ジーン・クランツなロシアンに
「不発だったね」の一言でさらりと流されてしまうという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦めできない。
まあお前、6は、アトラスでも見て萌えてなさいってこった。

425 ::01/09/16 21:02
よしよし、だいぶニセ6も数が増えてきたな。
中には単に6を名乗ってるだけでぜんぜん6になりきってない者もいるようだが、
おおむね楽しんでくれているようで、なによりである。
こうして諸君が私のまねをすることで私の技法を学んでくれることは、本物の6
冥利につきるというものである。
諸君にはぜひとも、ここで学んだ私の技法を駆使し、SF板の他のスレを盛り上げ
てもらいたい。

426 :◆fgWjaKN6 :01/09/16 21:14
 諸君、飽きもせずによく続くものだな。
では、今日もいってみようか。

>419-420
 他の諸君もそうだが、私が一度でもその時間帯に書きこんだことがあるかね?
真似るのは結構だが、細かいところまで真似て欲しいものだ。

>421
 寝ぼけているのは君だ。

>422
 猿真似の猿真似か?
よほど楽しいんだろうね。
私は諸君とはちがって寛容なのでね。微笑ましく見させてもらっているよ。

>424
 コピペか?
まあ、アトラスのほうがマシなのは確かだ。

>425
 技法というには初歩的だが?
本物冥利に尽きているのはこちらだ。ありがとう、偽者諸君。

427 ::01/09/17 00:13
 やはり低能だな。キャップさえつければ自分がホンモノというその浅はかさは
まあ、ホンモノらしい短慮と認めてやらないでもない。
 しかしながら、ホンモノのホンモノであるならばその文体によってこそ
自らのオリジナリティを示すべきと思うがいかが。

 くだらぬキャップは今すぐ捨てると良い。
 内容はじゅうぶんホンモノらしいのだから、いつかホンモノの称号を実力で掴み取ることが出来るだろう。

 私も6を名乗っているが、ホンモノかどうか、馬鹿なことを気にする連中が出てくるんだろうな。
 もっとも、キャップごときで「我こそがオリジナル」と悦にいる馬鹿よりはよほどホンモノらしい自信はあるが。

428 ::01/09/17 06:53
本物の6です。
そろそろもう許してもらえませんか?
もうしませんからほっといてください。
ごめんなさい。もう馬鹿なこといいません。
さようなら。

429 ::01/09/17 09:20
なーんてことを、元祖6が言うわけがないのだった。

430 ::01/09/17 13:52
後年、6は一度だけ「奉祝」スレッドについて語っている。
「当時の私は厨房と呼ばれても致し方ない精神状況だったといえる。
噴飯物の屁理屈をこねくり返し、悦に入っていた。
私は哀れなSF板住人の相手をしてあげているつもりでいたのだ。
…今、思いかえすだけで汗顔のいたりだよ」
     「2CH英厨伝説」番外『コテハンになり損ねた男 6』より

431 :◆fgWjaKN6 :01/09/17 15:59
 さあ、はじめるか。

>427
 君のようにすぐに熱くなるタイプが、一番面白いよ。
SF板の住人は、煽りに対してガチンコで対抗すると以前のレスに書かれてい
たが、その通りのようだ。
煽り・荒らしは無視してみせてくれないかね。
もしくは、430のようにネタにでもしてみれば良いではないか。

 私をオリジナルだと思うなら、猿真似君もトリップをつければ良いではないか?
本物かどうかを、最も気にしているのは君なら、悦に入るほど本物らしいと自
信を持っているのも君ではないかね。
 君も名前欄に#6habakaとでも付ければいい。

432 :◆fgWjaKN6 :01/09/17 16:03
>430
 以前からこのスレが盛り上がっているのは、私のおかげだと何度か言及
している。

433 ::01/09/17 22:01
忠言まことにいたみいる、6 ◆fgWjaKN6君。

しかしながら、君は信頼に値する人間でない。
というより、6を僭称するすべてのこのスレの参加者が信頼に値しないのだ(もちろん自分も含めて、だ)。
6を観察してくればそれくらい理解できるだろう。
よって私は君、6 ◆fgWjaKN6の意見を無視させていただく。
煽り、荒らしは無視しろと言うが、それはまずいだろう。
いぜん「6」は以前、「自分を荒らし、煽りとは思わない」と言っていたではないか。
「6」であり、「6」でない私は、他のレプリカントな「6」の言葉も尊重せねばならない。
もちろん、君のように混ざりものの6の意見は別だ。当然だろう?

再三言っているが、トリップがいかにもニセモノくさい、と私は言っているのだ。
スレの主眼はH−2Aなどでは、もはや、ない。
このスレに降臨した偉大なる(おそらくはミノレク、もしくは某研究者に匹敵するほどの)人工無能である、
元来の「6」の文体模写に主眼が移っている。
わかるかね、6 ◆fgWjaKN6?
誰がホンモノであり誰がニセモノか、窮極においてそれは問題ではない。
かつて存在した「6」という現象、それへの到達を目的とした研鑚の場なのだよ、ここは。

「6」の行動解析はおそらく不可能だ。それはあまりにも常軌を逸しすぎている。
しかしながら「6」にどこまでも肉迫することで、その行動をトレースすることで、
彼(いや、彼女かも知れぬし、ヒトですらないかも知れないが)の見ていた世界がどのようなものであるのか、
それを識ることは出来るかもしれないのだ。その過程においては、可能なかぎりの「6」との同一化が必要とされる。
そのための「6」の文体模写だ。彼の現出がスレにおける文章だけであるから、これは自明だ。

われら「6」を見守るものは、同時にどこまでも「6」に忠実であり、「6」とともに在る。
スレに参加し、「6」の模写を目的とする者たちの中で、君はあまりに異質だ。
塹壕の中で足の裏にへばりつく、あの粘つくもののようだ。

異質であることを持ってオリジナルとしても誰もそれを認めはしない。
われらにとっての「6」はどこまでいっても「6」であり、「6 ◆fgWjaKN6」などという不様な生き物ではないからだ。

……あー、あー、電波な雰囲気出てますか?(w 真性を真似るのはやっぱ難しいっス。

それでは、さようなら。6 ◆fgWjaKN6

434 ::01/09/17 22:34
>433
 トリップをつけるぐらい、良いではないか。
ま、君が無様だと思うのは勝手だがね。
軽軽しくも「われら」と称するのも勝手だが、あまり気持ち良いものではないな。
君をそこまでの怒りに駆り立てた6 ◆fgWjaKN6こそ、オリジナルにもっとも
近づいたようにも思えるが。
 トリップをオリジナル6が使用するのを先取りしたともいえる。
とりあえず、君のほうが模写がへたくそだな。

435 ::01/09/17 23:04
むう。オリジナルでない奴に似てないと言われるとは心外な。

しかしながら、痛いところを突かれたかんじだ。
私はあの「6」に追いつけるのだろうか?

もっと精進せねば。

436 ::01/09/17 23:12
>426
やれやれ、私が何時から何時までが出現時間だなんて、
過去に言及したことがあったかね。
くだらない決め事は作らないで欲しいものだ。
それからトリップというのは「◆fgWjaKN6」のことかね?
よく恥ずかしげもなく、そんな物がつけられたものだと感心している。
まあ、美意識のかけらもないニセモノの君には似合ってるよ。
だが君のレスは、多少の瑕疵があるものの大体は本物の私を満足させている。
私の付け足すことはないよ。
その点で君は合格だ。レプリカ1号を名乗ることを許可しよう。
これからも私の手足となって頑張ってくれたまえ。
他のニセモノ諸君も2号を目指して、せいぜい頑張って欲しいものだ。

437 : ◆fgWjaKN6 :01/09/17 23:20
#6habakaやってみよ。

438 ::01/09/17 23:21
おわ、ホントになったじゃん。

439 ::01/09/17 23:41
>実行委員長殿
質問があります!
このスレでネタを書き、また、6ナリキリっ子もしている私は
ハタからみたら、「自作自演」以外の何者でもありません。
ネタだけでもイタいのに、「自作自演」ではイタすぎないでしょうか?

#とはいえおおっぴらに自作自演できる楽しさはありますな。

440 ::01/09/17 23:47
俺も俺も。おおっぴらに自作自演できるってこんなに楽しいのか。
しかも何人も参加してるもんだから、妙な相乗効果が(藁

最初に偽「6」やった奴出て来いゴルァ!!

……楽しいです、御礼言っても良いですか?

441 ::01/09/18 00:14
実行委員長って俺のことか?
>>393>>395>>399を書いたんだが、俺は最初に6はやってねーぞ。
煽ったのは俺だけど。>437-438も俺だけど。
予想外の結果で面白かったけど。てっきりトリップのが本物だと思ってたよ。

これからも続けろやごら>6 ◆fgWjaKN6

442 ::01/09/18 00:28
>441
そうそう、あなたが実行委員長よ(w

443 ::01/09/18 01:12
ここで今やってるのは、自作自演じゃねーだろ。
なんてーか、他作他演じゃん。間違えるんじゃねぇよ。
あと言うの忘れてたけど>>402も俺だったわ。

んじゃ続けろや>すべての6

あ、もし900までいったら、ネタばらししてくれよ。
800からは本物あてクイズな。
まあ、続かねーだろうけどな。

444 ::01/09/18 01:37
>6
君の頭は相当病んでいるようだな。馬鹿というにもかの動物たちに失礼なくらいに感じる。
しかもそこでまた自作自演だの他作他演だのとくだらないことをいきまく。
こんなことだから、私の言うことが理解できないのだよ。
せいぜいがんばってほえるといい。
私は逃げも隠れもしないのだからな。まっとうな議論のみが最後には勝つのだよ。
わかったかね、馬鹿なあおり君。

445 ::01/09/18 02:03
>444
なんで俺に・・・。まぁしゃぁねーか。俺も6だしな。

では言いなおそうか。
私は、いきまいた覚えはないが。

446 ::01/09/18 02:40
あとからきた連中にしてみたらわけのわからない光景だろうな。

SF板でここまで最初の話題からずれたのってここぐらいじゃないか?

いや、俺ももちろん6を名乗っている以上、それに荷担しているわけだが(w

なんにしても実行委員長、ナイス。
あなたの書き込みがトリガーになって、スレはこんなに盛り上がってます。

447 ::01/09/18 03:30
人のことを人口無能呼ばわりした上に、げすな猿真似を文体模写とは、
君たちの幼児退行もいよいよ拍車がかかってきたようで何よりだ。
しかも大抵のものは最後に照れ隠しのような記述すら見られる。

まともな議論ができるものはやはりこのような掃き溜めにはいないということか。

当初からこのスレッドの議論に貢献してきた私としては、ばかばかしいやら
なさけないやら。外から見て藁える状況であることだけは確かだがね。

まったく、集団でせせこましい仲間意識をひけらかす幼児ほど手におえないものはない。

重ねて言うが、私はまっとうな議論を待っている。このような子供じみた猿真似ではなくね(藁

448 ::01/09/18 08:42
おやおや、ちょっと目を離すとこれか。
1号、せっかく任命したのだからもっと精力的に働きたまえ。

>437-438
君も使ったらどうかね。
1号は使用許可を出している。

>439-442
微笑ましいグループ愛だな。
もっとも、君たちは束にならねば私の足元にも及ばないからな。
最初の猿真似君には私から名誉レプリカの称号を授けてあげるよ。
のこのこ名乗り出てこれたらの話だが。

>443-445
ほらほら、足元をすくわれているよ、「猿真似」実行委員長君。
君たちがやっているのは自作自演にすらなっていない、
脊髄反射の産物だよ。
それにしても他作他演とは笑わせてくれるよ、「猿真似」実行委員長君。

>446
礼を言うなら私にいいたまえ。

>447
まともな議論なら私が相手になろう。
しかし、猿真似以下の君に私の相手がつとまるのかね。
もっとも私は乳児と議論したことはないから、君が勝つかもな。

449 ::01/09/18 08:45
それではそろそろ注意を喚起するためにあげておくか。

450 ::01/09/18 13:34
あー、ageちゃいけないんだぞ。
実行委員長にしかられちゃうんだぞ!

さて、実行委員長殿!
444は私ではありませんぞ(w
何はともあれ、もう半分きたから900までいきそうな気がしますぞ。
私も6ナリキリのときはツッコむけど頑張れ委員長! 負けるな委員長!

しかし、自分のネタにレスつけたり、
ご同輩を攻撃したりと、普段は自作自演でしか味わえない
醍醐味を堪能します。

でも、これに疑問をもつとネタばらししちゃうんだろね。

451 :◆fgWjaKN6 :01/09/18 14:02
 さてと。ちょっとの時間の間に、だいぶ私へのご意見がたまってるな。
盛り上がっているようで、私の努力も認められたようだな。

>433
 さようなら。

>434
 オリジナルに近づいたとは失礼だね。私は6だよ。
だが、他の内容には同意だ。

>435
 せいぜい精進したまえ。

452 :◆fgWjaKN6 :01/09/18 14:03
>436
今日一番面白かったご意見。その1。
言及した覚えはない。統計的な問題だよ。そんなこともわからんのかね。
美意識を君に教えてもらえるとはね。
付け足すことがなければ、黙っていたまえ。

>437-438
 まさか、本当にやる人間がいるとはね。諸君の中にも楽しませてくれるもの
がいるではないか。

>439-440
 私の手のひらの上で、楽しみたまえ。

453 :◆fgWjaKN6 :01/09/18 14:03
>441
 当然続けるよ。私が盛り上げたスレッドだからね。
だが、君に敬意を表して以後トリップは捨て、レス数を稼ぐことにしよう。

>444
 ほえているのは諸君のほうだろう?

>447
 「(藁」などのくだらぬ記号を使った覚えはないが。
猿真似をするなら真剣にやることだ。

454 :◆fgWjaKN6 :01/09/18 14:03
>448
 今日一番面白かったご意見。その2。
 >しかし、猿真似以下の君に私の相手がつとまるのかね。
 >もっとも私は乳児と議論したことはないから、君が勝つかもな。
 私も猿真似されているがね。
 だからこそ、君のこのような意見をみると笑いが止まらないよ。
精一杯、議論してみることだ。いい経験になるだろう。

455 ::01/09/18 16:18
>>450おう、俺だ。いくぞごら!

      ∧_∧      ∧_∧
     _( ´∀`)    ( ゚∀゚ )
  三(⌒),    ノ⊃    (>>449 )   このスレは・・
     ̄/ /)  )      | |  |
    . 〈_)\_)      (__(___)

         ∧_∧  .∧_∧
         (  ´∀) ( ゚∀゚ )
       ≡≡三 三ニ⌒)>>449)   ageるなって・・
        /  /)  )  ̄.| |  |
        〈__)__)  (__(___)

           ∧_∧  ,__ ∧_∧
          (    ´)ノ ):;:;)∀゚ )
          /    ̄,ノ'' バ  )  言ったろーが!!
         C   /~ / /   /
         /   / 〉 (__(__./
         \__)\)
                      ヽ l //
            ∧_∧(⌒) ―― ★ ―――
            (    ) /|l  // | ヽ   元祖6以下のカスがーー!
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (O  ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉
            \__)_)

456 ::01/09/18 16:25
>448
>微笑ましいグループ愛だな。
>礼を言うなら私にいいたまえ。
ねたんでいるように見えるな。安心したまえ、君も6なのだろう?

457 ::01/09/18 16:29
>451-454
 君に誉められるとはね。
私が盛り上げているスレのレス数を稼いでくれたことに
は礼を申し上げておくよ。

458 ::01/09/18 22:13
我が社では
1:自社で新規の研究開発は一切行いません。全て既存のモノでまかないます
2:試作は一切行いません。設計がキチンとできていればトラブルは起こらないからです。
3:我が社は社員が目標を達成できても報償は出しません。出来て当たり前だからです。
 こんな素晴らしい我が社であなたも働きませんか?(藁

459 ::01/09/19 02:58
>>458追加
4:現場ではなく営業やら、もっと上の方やらの都合と理屈で動かされています。
  トヨタ、ソニーのような物作りはばかばかしい限りです。

460 ::01/09/19 02:59
>6
コピペの厨房風情がえらそうな口を叩いているな。
しかも私を騙っておきながらその後すぐに名乗りをあげる。
おや6以下かね?私は私なのだから、”以下”の範疇に入るのは至極当然のことだ。

もうすこし日本語を学んで、自分の言葉で語りたまえよ。

君の馬鹿さかげんに敬意を表して、これも下げないでおくことにしよう。
まあこれで釣れあがって、
また馬鹿な書き込みをしてくれることを期待しておくよ。

461 ::01/09/19 03:05

      ∧_∧      ∧_∧
     _( ´∀`)    ( ゚∀゚ )
  三(⌒),    ノ⊃    (>>460 )   釣れあがってって・・
     ̄/ /)  )      | |  |
    . 〈_)\_)      (__(___)

         ∧_∧  .∧_∧
         (  ´∀) ( ゚∀゚ )
       ≡≡三 三ニ⌒)>>460)   どういう意味じゃ・・
        /  /)  )  ̄.| |  |
        〈__)__)  (__(___)

           ∧_∧  ,__ ∧_∧
          (    ´)ノ ):;:;)∀゚ )
          /    ̄,ノ'' バ  )  おまえが日本語勉強しろや!!
         C   /~ / /   /
         /   / 〉 (__(__./
         \__)\)
                      ヽ l //
            ∧_∧(⌒) ―― ★ ―――
            (    ) /|l  // | ヽ   元祖6に匹敵する糞がーー!
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (O  ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉
            \__)_)

462 ::01/09/19 03:26
面白いように釣れるな、君は。
まあコピー&ペーストでしか煽れないような人種は、
しょせん普段人に相手にされない馬鹿だということかな。

ちなみに釣れあがるとは、釣られて、引き上げられる、
つまり君が釣れたということを君側からあらわしたれっきとした日本語だ。
正確を期するならば釣られあがるかもしれないがね。
これを機に覚えておきたまえ。

またネットワークトラフィックの邪魔になるから、あまり馬鹿な書き込みは
しないことだ。実生活だけではなく、ネットにおいても君のような存在はは
た迷惑なのだということをしっかり自覚したまえよ。

463 :aaa:01/09/19 04:34
◆アイドル達のブレイク前の過激裏ビデオ◆
◆アイドル達のお宝画像など。◆
http://210.188.227.39/ad-rank/in.cgi?id=idolhtm
http://ranking.unti-yahoo.com/cgi/rankem.cgi?id=tomoko30
http://www.h-club.com/cgi-bin/adultpostjp/ranklink.cgi?id=tomomo32
ゴマキ アイコラ
http://member.nifty.ne.jp/loveandpop/gallery/morning/morning03.jpg
新山千春 アイコラ
http://210.188.227.116/collage/niiyama/0004.jpg
彼女のヌード
http://www.wonderland.jena.co.uk/cotw/125-83rq/green09a.jpg
鈴木あみ アイコラ
http://www.din.or.jp/~nelv/net/gazou/oki_SuzukiAmi.htm

464 :aaa:01/09/19 04:34
◆アイドル達のブレイク前の過激裏ビデオ◆

◆アイドル達のお宝画像など。◆
http://210.188.227.39/ad-rank/in.cgi?id=idolhtm
http://ranking.unti-yahoo.com/cgi/rankem.cgi?id=tomoko30
http://www.h-club.com/cgi-bin/adultpostjp/ranklink.cgi?id=tomomo32
ゴマキ アイコラ
http://member.nifty.ne.jp/loveandpop/gallery/morning/morning03.jpg
新山千春 アイコラ
http://210.188.227.116/collage/niiyama/0004.jpg
彼女のヌード
http://www.wonderland.jena.co.uk/cotw/125-83rq/green09a.jpg
鈴木あみ アイコラ
http://www.din.or.jp/~nelv/net/gazou/oki_SuzukiAmi.htm

465 ::01/09/19 04:39
皆も気をつけたまえ。

   ┌─────────┐
   │逆切厨房大ハッスル |
   │ キティガイがいます! │
   │    DEFCON-2     |
   └―――──――――┘
        ヽ(´ー`)ノ
           (  へ)
            く

注:馬鹿→>455 >461 >463 >464

466 ::01/09/19 10:00
おい、今度は俺の偽者かよ。>461
せっかく楽しもうとおもってたのに。

だからあげるなって言ったんだがなぁ。
オリジナル6が笑ってると思うとむかつく。

467 ::01/09/19 13:24
>451
1号、頑張っているな。
以後も忠勤に励みたまえ。
私は君の努力を高くかっているよ。
だから、そう何度も「努力」と連発するのはやめたまえ。
私は努力などしていない。
私にあるのは温情だけだ。
この添削も君に対する温情だ。

468 ::01/09/19 13:37
>452
統計的問題とは恐れ入った。
君の「統計」に当てはまらないと本物ではないと言いたいのかな。
思うに、君は私の1番のファンらしい。
わざわざ「統計」をとってくれた礼は言わねばなるまい。
君のその努力を、他の凡百の偽者も見習うべきだろう。
もっとも、私はその「統計」に縛られず好きに登場させて貰うが。

469 ::01/09/19 13:48
>453
どうも、わずかな時間で連続投稿とはいかがなものかな。
私の過去の発言を読み漁り、テキスト・エディターで一所懸命推敲した後、
カット・アンド・ペーストで投稿した跡が読み取れてしまうよ。
努力の跡を見せるのは、私の美意識とは対極に事象だ。
以後気をつけるといい。

470 ::01/09/19 13:53
>454
やめるといったのだから、トリップはすぐ止めたほうがよかったよ。
今日一番が二つあるのも美しくないな。

残りのレスは君に任せたよ。1号

471 ::01/09/19 14:18
諸君、久しぶり。本家6だ。
実はここ2日ほどは私はカキコミはおろかROMもしてなかったのだ。
例によって忙しかったからな。
で、今日やってきたら、あいかわらず大量の6。
いやあ、笑わせてもらったよ。いったい何人の6がいるんだろうね?
誰かが800から正体ばらそうと言ってたと思うが、ちょっといいかも。

472 ::01/09/19 22:50
>471
はじめまして。元祖6だ。
そして、入り口はこちらだ。(by三平)
443を見たまえ。
>800からは本物あてクイズな。
正体ばらすのは900から。

473 ::01/09/19 23:13
よくわからんが、どうやら本家と元祖と1号とオリジナルがいるらしい。

474 ::01/09/19 23:14
コピペ嵐は許すが、(激しいのは駄目な)
揚げ嵐はカンベンだなぁ。
両方やるのはもっとカンベンだ。>463-464

そらから、実行委員長はこのスレ一番の権威者なので
逆らわないように。

475 ::01/09/19 23:20
「そらから」だって、「それから」ね。

…そらから、…空から、…宇宙から
ってか。

476 ::01/09/20 01:20
> そらから、実行委員長はこのスレ一番の権威者なので
> 逆らわないように。
権威者だって(プププ

477 ::01/09/20 01:23
宇宙を「そら」と呼ぶのは、そろそろいかがなものかと思うがどうだろう。

478 ::01/09/20 13:09
あらら…
「そして誰もいなくなった」ってオチ?

479 ::01/09/20 22:14
6のマネも難しくなってきた
このまま消滅か

480 ::01/09/20 22:15
>478
安心したまえ。私は健在だ。

481 ::01/09/21 17:09
 461-465はどれも所詮コピぺではないか。底の知れた反応だね。

>468
>「統計」に縛られず好きに登場させて貰う
 つくづく愚かしい反論だ。縛られるのは統計ではなく、習慣だよ。

>469
 では君は過去ログを読みもせず、推敲もせずに投稿するのかね。
だから脊髄反射なのだよ。

>471
 君の忙しさなど知ったことではない。

>479
 私も健在だ。

482 :  :01/09/22 06:27
打ち上げ成功が大本営発表ではないことをどうすれば確認
できるかを考えてみよう。 記者クラブ制度は大本営発表のもと。

本当に衛星がちゃんと軌道に乗って飛んでいるかどうかを
どうやって一般人が知ることができるだろうか。 またそれが
打ち上げ以前にあった別の衛星の軌道ではないことをちゃんと
保証しなければいけない。(だます為に既存の衛星の軌道を
あたかも成功した衛星の軌道であるかのようにして発表
していないとも限らん。)

483 ::01/09/22 08:30
ここはスレタイトルこそ「奉祝H-2Aなんたら〜〜」となってますが、
じっさいは「素敵なキャラ「6」なりきりスレッド」です。

あしからずご了承ください。

484 ::01/09/22 08:35
>6
勝手にしきんなよ、この低脳が。

485 :名無しさん@ドキュン:01/09/22 09:34
低能であろ>6

486 ::01/09/22 09:39
おやおや、ついに私を騙ることもやめたのかね。飽きっぽいことだな。
>482
私の議論の本質はそのようなことではない。
撹乱作戦かね?

487 :6:01/09/22 11:39
>>482
このスレはageてはいけない
マナーを守りたまえ

488 ::01/09/22 13:10
>484
>485
 「>6」ではどの6かわからんよ。
 最初の6を指す場合は「オリジナル6」、それ以外の6は何百何十何
という番号でどうぞ。

489 ::01/09/22 13:31
>6
うるさい6だ。6といったら6しかいないのだからそれだけで充分だ。
そんなこともわからないとはなんと愚劣な。
まあしょせんは6だということか。

490 ::01/09/22 16:35
488の6>489の6
ちゅうことは、484の6は、自分を「低能」とさげすみ
489の6は、自分自身を「愚劣」とののしっとるわけやね。
納得。確かにあんさんは低能で愚劣やわ。

491 ::01/09/22 17:03
>6
お前もだ駄馬め

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/22 20:21
君いつもいるね。いつもそんなことばかり書いているね。
気付いてるかい?はっきり言って誰も君のこと相手にしてないよ?
わかってるの?
それって、自分ではおもしろいと思って書いているんだろうね。
きっと、薄ら笑い浮かべて書いているんだろうね。
でもさぁ、君以外の人には全然おもしろくないんだよ。

もしかして自分でもおもしろくないのに書いているんじゃないの?
自分でも何してるのかわからなくなってるんじゃないの?
家族からも近所からも煙たがられているんだね。
友達も彼女もいないんだね。会社でも浮いているんだね。
どこに行っても相手にされないんだね。
ネットでも無視されてここに流れ着いて来たんだね。
ここでさえ相手にされてないじゃん。
どうするの?かわいそうに。もう駄目じゃん。
生きていても何もいいことないよ?

どうせ誰からも相手にされないんだから、死んだ方がいいんじゃない?
相手にされないから奇抜な言動で注目を浴びようと必死なんだね。
始めは少し注意を向けてもらったのだろうけど、もう飽きられて完全に無視されているね。
それって迷惑なんだよ?気付いてる?
おもしろくもないのに、意味不明な事を大量に書かれても目障りなんだよね。
さようなら。この世から消えてくれ。君いるだけで迷惑。
せめて最後ぐらい人里離れた山の中で自殺してね。

493 ::01/09/22 21:58
>492
>君いつもいるね。
 そうでもないさ。「忙しい」という理由で来ない日もけっこうあったろ。
 そんなことも知らないなら、ちゃんと過去ログ読んでないんだね。
 それでよく、「いつもいる」と断定できるもんだ。感心しちゃうな。

>気付いてるかい?はっきり言って誰も君のこと相手にしてないよ?
 この文章はそれ自体矛盾してるぞ。この文章自体が492氏のいう「君」を相手に
書かれている。である以上、「誰も相手にしてない」ということはありえない。

>でもさぁ、君以外の人には全然おもしろくないんだよ。
 だとすれば、大量のニセ6が出るわけがない。彼らにとっても面白いのだ。
 人のユーモアを自分が理解できないからといって、自分を基準に他人のユーモア
感覚を決めつけにように。世界は君を中心に回っているわけじゃないのだよ。

>友達も彼女もいないんだね。会社でも浮いているんだね。
 正直言って確かに今は彼女はいないが、友達はいるよ。職場でも別に浮いてはい
ない。ちゃんとうまくやってるさ。

>ここでさえ相手にされてないじゃん。
 このスレで、これほど多くの者に相手にされてきたキャラクターがこの6以外に
あろうか。
 君に、私以上のレスを受けることができるのかね?

>死んだ方がいいんじゃない?
 冗談にせよ、こういうことをネットに書くのは感心しないなあ。こんなことを
書く君には、君自身の言葉を、そっくりお返ししよう。
「相手にされないから奇抜な言動で注目を浴びようと必死なんだね。」
「それって迷惑なんだよ?気付いてる?」
「おもしろくもないのに、意味不明な事を大量に書かれても目障りなんだよね。」

 私はこれでも紳士なので、君のようなどうしようもない人間であっても、「自殺
してね」などとは口が裂けても言わない。
 むしろ、しっかり生きてくれと言おう。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/22 22:13
____       ________             ________
|書き込む| 名前: |            | E-mail(省略可): |sage          |
 ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ∧ ∧  。  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ( ゚Д゚) / < ここに「sage」(半角)と
                              ⊂   つ    | 入れるとスレがあがらない。
                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   \___________
                            |          |
                            |          |
                       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

495 ::01/09/23 05:13
「6」祭り終了?

  |
  |,,∧
  |Д゚彡  チッ 、ノリオクレチマッタ……
  ⊂ ミ
  |  ミ〜
  | ∪

496 ::01/09/23 05:22
>>6
上げんなカス。

497 ::01/09/23 09:18
スマソ>>6

498 ::01/09/24 07:20
おはよう。そろそろ諸君も飽きてきたようだね。
まあ、付け焼刃はいつだって長続きしないものだ。
むしろ、ここまで続いたことを誉めるべきなのかもしれないな。
とにかく、たのしかったよ。礼を述べておく。ありがとう。

499 ::01/09/25 19:27
みんな、あきっぽいな。
私を批判するにせよ、私のふりをするにせよ、もっと粘り強く、とことん徹底的に
やらんでどうする。

500 ::01/09/26 21:30
皆が同質になったことで停滞したこのスレ
これこそが私の望む世界だ

501 ::01/09/27 12:08
すばらしい新世界が来る……ってか?

502 ::01/09/29 13:53
とまあ、いろいろあったが、H2ロケット打ち上げは成功して当たり前なので
何も騒ぐ必用はないのである。

503 ::01/09/30 00:00
6らしくない間違いだな。
成功したのは、「H2」でなくて「H2A」だよもん。

……だよもん? ついに6の自我崩壊が始まったノカ―?

504 :6:01/09/30 01:35
停滞の後に来るのは緩やかな衰退
ますます私の望む世界になっていく

505 :6:01/09/30 20:17
あのー、エントロピー増大してるんですけど・・・。

506 ::01/10/01 15:23
あい〜ん

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 16:29
6みたいなヤツに対しては荒らしたほうがはやくおさらばしてくれるってことだな。

214 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>322>>323>>324>>325>>326>>327>>328>>329>>334>>344
>>356>>357>>362>>377>>384 /test/read.cgi/sf/999069502/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)