5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マイケル・ムアコック〜ETERNALCHANPION〜

1 :永遠の名無したん:01/09/03 20:21 ID:/iD40cag
このスレはいつまで続くことであろう。
ああ、いつまで続くことなのだろう。

2 :紅衣の名無し:01/09/03 23:39 ID:yFyrVPhY
皆、ここに居る。

3 :名無ーシ ブリンガー:01/09/04 00:53 ID:7QBzCqRk
天野義孝のエルリックはバンパイアハンターDに似てるな、と思ってた
厨房の頃の俺

4 :ことこと混沌:01/09/04 01:19 ID:WKj9v1.U
ケイオスの側からの作品が読みたいよ
硬直したロウの世界をディコンストラクトする感じのきぼんぬ

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 01:36 ID:MsBzzIVk
そういえばエルリックの子供の話ってもう書いたのかなぁ?

この人のヒロイックファンタジーって結局E・C色の薄いやつのほうが面白いんだよね。
旧版のエルリックってもう入手不可能なのかな

6 :名無しの介添人:01/09/04 02:28 ID:d.Ai3L86
>5
>そういえばエルリックの子供の話ってもう書いたのかなぁ?
出てるぞ。
「The Dreamthief's Daughter」
舞台は新王国というよりも1930年代のナチス・ドイツらしい。
フォン・ベックとゲイナーが出てくる。
なんとゲイナーはドイツ人だった!(藁

今年発売だから翻訳は2年ぐらいあとか?

>この人のヒロイックファンタジーって結局E・C色の薄いやつのほうが面白いんだよね。
「火星の戦士」・・・トカ
「白銀の聖域」・・・モ!?

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 02:31 ID:OLNRTpJA
 エターナルチャンピオンシリーズでは、結局コルムが一番読みやすいと思う。
 一冊だけ読むとすれば、エレコーゼの一巻。

8 :_:01/09/04 04:45 ID:T09zcIlo
洋楽板にホークウインドのスレッド無いよ〜
という訳で何だっけ・・・?

9 :名無したんを見よ:01/09/04 07:10 ID:9AHmsgis
今年の夏コミのローラリアス(ひかわれーこのサークル)の会誌でエルリックの未訳短編の翻訳が載ってたよ。
アリオッチを「アリオッホ」と訳してるが、SFマガジンの鏡明の訳が好きなんだろうか?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 19:33 ID:qs9J9z3o
井辻朱美のWINGS版エルリックに準じていると思われ

11 :時の果ての名無し:01/09/04 21:52 ID:tTjwb/3M
>>8
ブルー・オイスター・カルトのスレは無いですか?(藁

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 22:20 ID:XUDKkRXQ
過去の自分の作品をみな同じワールドに押し込む手法は、
新井素子の「絶句」に通じる。

13 :声の出演:名無しさん:01/09/04 22:35 ID:Nh973hpM
松本零二もそうじゃない?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 00:08 ID:KexXldKk
イタイところでは、平井和正??

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 01:19 ID:NMbJzj6g
エドガー・R・バローズだってそうじゃん!

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 01:27 ID:l40UONi6
>15
ターザンがペルシダー行くって話も

17 :名無し城年代記:01/09/05 01:38 ID:K4YjTUJA
>13
そういえば「火星の戦士」の旧版の第1巻のイラストは松本だったな(藁
マイケル・ケインがハーロックにしかみえない・・・顔の傷とか。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 06:30 ID:KexXldKk
>15
でもさすがに、「マッカーシリーズ」や「時間に忘れられた国シリーズ」は入ってないでしょ

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 14:50 ID:cPHpINho
 とりあえず、メディブとメーブが同じ名前だとわからなかたよ。
 ところで、なんで早川FTじゃなくて、SFで出てるんでしょーか?

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 15:05 ID:THCUy.DA
ムアコックの翻訳が始まった頃ってまだFTがなかったんじゃなかった?
本が実家だからわからんが「火星の戦士」とかが先に出た気がするし
そのせいじゃなかろうか

21 :黒と黄の名無し:01/09/05 20:16 ID:KexXldKk
>19
あれはねえ、コルムの後半3冊の後書きをよんどると判るんだわ

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 22:03 ID:w6qWtRXo
>>4
俺は読んでないから、よくわかんないけどエレコーゼシリーズのアメコミが
地獄の軍団を率いて天界へ戦争しかけるんじゃなかったっけ?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 05:58 ID:nl1vtQ5.
>22
「Flowers Of Hell,Sword Of Heaven」ってやつですな。
ちなみにムアコックのアメコミならDCの「Multiverse」が単行本にまとまって売ってたはず。
アマゾンとかスカイソフトとかで注文すれば入手できると思う。

「Flowers Of Hell,Sword Of Heaven」も再版してくれないだろうか?

24 :黒と黄の名無し:01/09/07 19:34
>23
それのノベライズ出してくれんかなあ
クレンガルのクレンだっけ?

25 :名無しの介添人:01/09/07 20:06
とりあえずエターナルチャンピオンで一番の萌えキャラは「頬ひげ」だと思う
が異論はないかね?
猫はかわいい。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 02:26
ムアコックの挿し絵描いてた頃の天野よしたかはよかったねー。
コルムとエレコーゼではわざわざ絵のタッチ変えてるし(現物持ってる人は見てみるとい
い)

今の絵は雑すぎてダメ。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 05:31
エターナルチャンピオンの松本絵バージョンが読みたい・・・

ハーロックだけじゃ描き分けられなくなって、おいどんタイプの
主人公が約半分になってしまうのに期待。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 23:05
>27
松本画のエルリックはハーロックみたいなやつじゃなくてメーテル体型をきぼーん(藁

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 23:42
友達が『Tales of White wolf』ちゅうエルリックの短篇集?持ってるんだけど
あれも邦訳ないよね?
ムアコックが表題作書いてて、あとはいろんな人のアンソロジーぽいんだけど。
ムアコックのとこだけ読ませてもらったけど英語だからよくわからなかったよ…。

30 :黒曜石のなかの名無し:01/09/08 23:59
創元の「グローリアーナ」の表紙って誰が描くんだろ?
天野か?それとも「白銀の聖域」みたいに山田かな?
ま、どっちでもいいけど。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/09 02:07
>7
エレコーゼもコルムもリンボ界に逝ってしまわれました・・・
つーか再版してくれ>ハヤカワ

32 :黒と黄の名無し:01/09/09 07:32
>27
傷の位置だけで書き分けるというのはどうか?
ほっぺに傷があるのはエレコーゼで、眼帯してるのがコルムで
眉間に傷をつけて、でも顔は全部ハーロック

33 :赤き名無し:01/09/09 08:27
坊主モナーさん保存ログの旧スレ
ttp://lightnovel-2ch.hoops.ne.jp/sflog_mentai/950980742.html

>26
私もコルムの頃の天野喜孝が一番良いと思うなー。

>32
ワラタ。。。コーヒー吹いちまったよ。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/09 23:04
ムーングラムはトチローか?>松本画

35 :今年で30歳。:01/09/10 00:07
俺、天野嘉孝直筆のエルリックの色紙を持っているんだけど、
描いてもらう時に「エルリックを描いて下さい」と言ったら
「エルリックは目を赤くすればいいだけだから楽なんですよ」
と言ってた。
ちょっと笑った。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/10 01:12
>35
エルリックの髪を黒くしたら「吸血鬼ハンター」とも言っていた。
むかし書店で配っていたハヤカワの小冊子で。

海外版はBRAMがちょと好きだ。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/10 01:17
ジャリー描いてくれ!って言ったらD描いたりして(藁
違いは肩にネコが描いてあるだけで。

38 ::01/09/10 01:19
松本画のジャリーは、トチローになると思われ(藁

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/10 04:07
そうか、今は亡きSFワールドの表紙に描いていたにーちゃん(猫つき)は
ジャリーだったんか!あの顔の下半分マントで隠してる奴!
なんかすごく納得した。確証はないが。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/10 16:06
エレコーゼのベストは「剣の中の竜」!
もちろんエレコーゼ、エルリック、コルム
のシリーズを読んでいる人にとっては だが。

41 :名無しへ花束を:01/09/10 17:13
ここの名無しシリーズはたくさんパターンがあっておもしろいな。

42 :ギャラソームの名無し:01/09/10 19:12
ホークムーンのオラダーンってムーングラムとかジャリーに比べると
イマイチ存在感に欠ける気がするんだが。
一応彼も介添人のはずなんだけど。

みんなダヴェルクが目立ち過ぎるのがいけないんだ(藁

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 00:05
っていうかホークムーンも存在感ない。

44 :名無しの聖域:01/09/11 00:24
言ってはいけないことを…(苦笑)
額に宝石なんてビジュアルは目立ってる(はず)なんだが。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 00:54
 ホークムーンあんまり暗くないもんなー。
 エターナルチャンピオンでも唯一ハッピーエンドコースだし。

46 :赤き名無し:01/09/11 01:01
ホークムーンは<永遠の戦士>なのに家族持ちだからねえ。

最近『この世の彼方の海』を再読したんだけど
作中で「一なる四者」と書かれてはいたものの、それでも影薄かった(笑)

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 02:27
オラダーンの唯一の見せ場はルーンの杖第1巻で催眠術かけるとこだけ(藁

48 :蒼白の名無しを罠にかける:01/09/11 05:54
天野エルリックもいいが藤井英俊のエルリックもいいねぇ。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 17:00
全然ECじゃないが「この人を見よ」もよかったなぁ。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 17:36
>47
ホークムーンのために飛び降りるところでしょ。

51 :万年風邪ひき名無し:01/09/11 19:25
投げキッスはやめてくれ・・・>ケルン公

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 20:27
WINGS版エルリックは気合で集めたけど
堕ちた天使はどうしても見つからない。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 23:27
>52
読むだけなら図書館で取り寄せれば簡単に読めると思うけど?
「堕ちた天使」は最近のムアコックの作品を理解するには必読の話だと思う。
エルリックの最新の話でもフォン・ベックの一族の人間が主人公らしいんで・・・

54 :名無しは無慈悲な剣の女王:01/09/13 01:06
「白銀の聖域」にはヤパーリ貿易センタービルは残ってないのか!?

55 :名無したんを見よ:01/09/13 21:53
ローラリアスの同人に載ってたタッド・ウィリアムズの「GO ASK ELRIC」(エルリックに尋ねよう)を読んだよ。
最初、ムアコック以外の人間の書いたエルリックなんて・・・と思ったが、意外と面白かった。
ドラッグでイッチャッたガキがなぜか多元宇宙のどこかにトリップしてエルリック
に会うってー話なんだが。

法の神に仕えるジプシーのチャンピオンってのはムアコックが書きそうで書かなかったアイデアかな。
変な魔剣持ってるし。

この同人って他になぜかK・E・ワグナーの「ケインサーガ」の短編も載ってるの。
ムアコックだけじゃないんだな。
これ読むと1巻だけで中断になったのが惜しまれるな・・・正直面白い。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/14 23:17
「タネローンをもとめて」のなかで「自分には人を見る目があるようだ」とかぶっこいてるドリアン鷹月氏が・・・(;´Д`)

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/14 23:28
>これ読むと1巻だけで中断になったのが惜しまれるな・・・正直面白い。

読みたひ!

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/14 23:55
ホークムーンは装備もパッとしない上雄叫びが自分の名前だしな・・・

59 :万年風邪引き名無し:01/09/15 00:02
名前からして匂ってきそうだ>ドリアン

>58
>ホークムーンは装備もパッとしない上雄叫びが自分の名前だしな・・・
あ、でもアイテムは充実してるんでないかい?
赤い護符、夜明けの剣、ルーンの杖と。
夜明けの剣は結構使える。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 00:15
>59
でもエルリックは黒の剣の兄弟を召喚したし、
コルムは手と眼で死者を召喚できるから
夜明けの剣はそんなに強くない気もするよ。

護符も何かチャージしたりしてるし、
イマイチパッとしないような。
ホークムーンは額に宝石がはまっているからいいのかな?

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 01:10
 でも、ストームブリンガーよりもエレコーゼの黒の剣の方が邪悪な感じがするなあ。
 黒の剣
 黒の剣
 黒の剣

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 06:49
>61
コルムのトレイターもマターリとした不気味さで好き。
ストームブリンガーみたいに自己主張が強いんじゃなくてマターリとしたとこが。

それにしても「タネローンをもとめて」の黒の剣の精は喋りすぎで嫌。
なんか3流の悪役に堕ちた感じがする。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 14:18
>62
なんかあいつゴクリみたいだよな。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 17:20
「剣の騎士」のプリンス・シュール、なんか好きだ。
とくに最後のなさけなさがイイ。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 00:28
ホークムーン貞操感が固そう。
フラーナに迫られてドキマギしてる姿はわらた。

66 :Kane Of OldMars:01/09/16 05:52
そういえば昔のSFマガジンの扉絵で天野喜孝が「火星の戦士」を題材にしたやつを描いてたね。
しかし・・・なぜに「火星の戦士」っつーマイナーなやつを?(藁

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 06:51
文庫版表紙を書き直してリプリントすることになったから、
それをアピールしたかったとか。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 21:38
さらば、友よ。われは汝の千倍も邪悪であった!

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 23:05
>68
昔から思ってたんだがこの「千倍も邪悪であった!」ってのは、どれくらい
邪悪なんだろう?

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 23:10
百倍より凄い(w

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 23:10
>69
とにかく比較にならないくらい「たくさん」ってことかな。
別にエルリックがそう邪悪なわけでもないし。

72 :名無したんを見よ:01/09/17 01:31
「GO ASK ELRIC」って初出がどこだがローラリアスの本に書いて無かったんで検索
エンジンで調べてみた。

ttp://www.dodgenet.com/~moonblossom/Elbib.htm
ここによると「Tails Of Whitewolf」という他作家によるエルリック短編集(Whitewolf社刊)
に入ってたらしい。
というか、一緒に入ってたムアコック自身の「The White Wolf's Song 」とか
ニール・ゲイマンの「One Life Furnished with Early Moorcock」のほうが読みたいなぁ。

しかし、バリー・スミスのコナンのアメコミにゲスト出演したやつまで載ってるのか!(W

73 :The Quest For Tanelorn:01/09/17 03:21
たまたま板覗いたらこんなスレたっててすげえうれしい。
ムアコックファンって結構いんのな。
ムアコック〜ヾ(´ー`)ノ マンセー

74 :頬ひげ:01/09/17 06:52
    ∧ ∧
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚ )ジャリーどこ逝った?
 UU ̄ ̄ U U

75 :シュール王子は:01/09/17 12:34
「私の小さなお店にようこそ!」

このセリフで俺のムアコック作品中No.1萌えキャラになったが、しっくりこない。
誰か、間違いがどこにあるか教えて欲しい。

76 :アリオッチにシカトされた名無し:01/09/17 19:17
      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< 猫に魂を預けるのはどうかと思います。
 UU ̄ ̄ U U  \_____________

77 :名無しマブデソ:01/09/17 19:47
>75
成程。
ちなみにわしの萌えキャラはヤルミラたんでちゅ。
ゴクリ(仮名)に脅かされてすくむ姿に・・・ハァハァ。

78 :砂利は捏ねる:01/09/18 00:24
>72
その本は持っておる。ヘヴィメタなエルリックが表紙のハードカバー。
しかし今ちょっと見当たらぬ。余の部屋にはリンボが発生しておるのか。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 00:58
ロドニー・マシューズって画家がアメリカで刊行されたエターナル・チャンピオ
ン・シリーズのペーパーバックで表紙書いたことがあったな〜。
確か、ムアコックの合作という形でパロディ本(?)「時の果てのエルリック」
を著していたハズ。
コミカルな画風なのでどうかなぁとは思うんだけど、ムアコック自身はかなり気
に入っていたらしいYO。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 06:05
「Tails Of Whitewolf」ってゲイリー・ガイギャックスも書いてるのか・・・!
D&Dのデザイナーのひとなんですが。
どんな話書いたか気になる。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 07:17
マブデン皆殺しじゃーーーーーーーゴルァーーーーー
______________  _____________
              \/
         エレコーゼ ∧=∧
            _(,,゚Д゚)__゙
          _△I≡≡≡I
          /  | 0==| I\ ̄ ̄\―-\
     ________/   |___/ | ( | ( ̄ ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄O
    /   /   _☆ |  \|_√Z7 ̄ ̄ ̄√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ∠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\ ゝ      ゝ\ ̄ ̄ ̄\
 |~~~~√~√√~√√)________ )_______|_)_______)
 ( U |() i()i()i()i (7====7_          7====7
  \ ゝ λλ λ λ7====7\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7====7
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 10:15
正義の作り手 ドンブラコ神
と、どうしても読んでしまう。

「この世の彼方の海」&「タネローンを求めて」
「剣の王」&「曉の女王マイシェラ」
って読み比べてみたりしますよね。前のふたつは同じ訳なんでいいけど、
後者はなんだかエルリックのキャラが随分と違うなぁ、と。
一人称オレなエルリックに萌え。

83 :黒の剣に吸われた名無し:01/09/18 19:31
エルリックが禿見捨てて精霊パワーで一人だけdズラするところは
まじで驚いた。
こういうことは日本ではできないな。

84 :名無したんを見よ:01/09/18 19:56
>79
まぁでも、本編読んだ感じじゃマシューズのイラストもストーリーに合ってるかなと思った。
「時の果てのダンサー」自体がジョーク&アイロニー色が強いシリーズらしいし。
ちなみに同人のイラストは松元霊古だった(昔ゲームグラフィックスとかでイラスト描いてた。
今はどこで描いてるかしらんけど)

>82
そういえぱホークムーンのオーランド・ファンクもルーンの杖とブラス城だと
別人ですな(藁
ルーンの杖だと(オークニー出身ということでか)訛りバリバリだった・・・

85 :エターナルチャンポン:01/09/19 00:51
誰かコトブキヤのエルリックとコルムの完成品フィギュアって買った人いる!?
高い・・・(萎

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/19 01:02
>83

 禿見捨てた事よりも、女の子がレイプされそうになってるのを見捨てた事の方がショッキングだったよ。
 あの時のムーングラムに禿しく同意!

87 :79:01/09/19 02:37
>>79

んだばこんなのはどうだろうか?もしかしてガイシュツかな?
http://www.stormbringer.net/elric-pic.html

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/19 19:41
>86
何巻の話?
まぁエルリックは自分の恋人救うために故郷滅ぼすような人だから・・・(W

89 :執政官:01/09/19 20:58
何巻か忘れたけど、乞食の町に指輪奪い返しに行く奴じゃないの?
俺はエルリックに同意。
あの町では遅かれ早かれ・・・。

90 :スミオーガソ:01/09/20 20:14
>86
> 禿見捨てた事よりも、女の子がレイプされそうになってるのを見捨てた事の方がショッキングだったよ。

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /       |
   /.
  /   ― ― |
  |      -  - |
| (6      > |
| |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| |   ┃|─┃|  < 正直、わしはどうでもいいキャラなのカ(鬱
| |  \┃  ┃/   \_________________  |    ̄  ̄|

91 :スミオーガソ:01/09/20 20:18
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /       |
   /.
  /   ― ― |
  |      -  - |
| (6      > |
| |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| |   ┃|─┃|  < 正直、ズレた(鬱 まさに渾沌!
| |  \┃  ┃/   \_________________  |    ̄  ̄|


92 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/21 01:19
スミオーガンも印象薄いキャラだったね。

93 :カルカソ:01/09/21 20:20
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /      |
 /.
/   ― ― |
|      -  - |
| (6      > |
| |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| |   ┃|─┃|  < 正直、わしはスミオーガン兄貴よりも印象薄い・・・
| |  \   ┃/   \_________________  |    ̄  ̄|

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/22 02:37
ズレまくるのは、混沌の神の介入によるものか(笑)

95 :頬ひげ:01/09/22 08:03
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | 創元の「グローリアーナ」の大瀧解説が密かに楽しみ。
  ヽ      | 16世紀のエリザベス朝についてのウンチクがいっぱいだぞきっと。
⊂ `∧ ∧  | 発売は来年にズレるのか?
 \ ( ゚Д゚)< でも大瀧、他のムアコックのFTには興味なさそう・・・2ndETHERCYCLEとかは好きかもしれんが(藁
  ∪ ∪   \_____________

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/22 14:31
我は汝の千倍も厨房であった!

97 :有落:01/09/23 06:34
ドクター・ジェストは出番少ないのにインパクトは絶大ですな(藁

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 18:20
>97
あの拷問師のことっすか?
久しぶりに読み返してみようかな。

99 :スミオーガソ:01/09/24 03:15
     ____
    /      \
   /          |
  /      ― ― |
  |.       -  - |
  | (6      > |
  |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |     ┃─┃|  < 正直、ドクター・ジエストが好きだ。
   |  \  ┃  ┃/   \________
   |     ̄  ̄|

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 17:55
好き。わりとさりげにすごい拷問してる。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 19:18
最後はバラバラになるって、どんな道程を経たんだろう・・・。
そういや彼もイムルイル陥落の際に死んだんだっけ?

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 23:15
喉を潰されて一人一人決まった音しか出せなくされた
メルニボネの奴隷演奏が好きなのはオレだけか?
アレってすごくメルニボネの風土を表していると思うんだけど・・・

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 00:39
>102
おごるメルニボネ久しからずやですな。
たしか、奴隷兵士も声が出せないんですよね。

104 :うしみつどきに…:01/09/25 03:17
アリオッチ
アリオッチ!
アリオッチ!!

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 06:19
「白銀の聖域」の解説で訳者の中村融が「これが売れたら他のムアコックも出せるかもよ?」
と書いてたが出ないとこをみると売れなかったんだろうなぁ・・・
やっぱりEC(特にエルリック)じゃないとダメか・・・
「Dancers At The End Of Time」の翻訳も期待してたんだけど。
「グローリアーナ」が出るってのはは世界幻想文学大賞の肩書きと大瀧のコネ
のおかげなんでしょうなぁ。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 12:01
そういえば竜の島の住人は皆薬中なんだよな・・・。
文明を極めるとこうなってしまうんだろうか・・・。

107 :頬ひげ:01/09/25 19:54
>106

         / ̄ ̄ ̄\
        /|       |
       / |  | ∩   \
      ∫  | || | \     ̄\∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | / | |  \__  ( ゚Д゚ ) < まぁ、ムアコックに限らずイギリスSFって「退廃美」がキーワードではないかと。
         // | |      / ///      \_ヴァドハーとかグランブレタンとか時の果ての世界とかね。
        //  | |     ( (//ニューウェーブ、マンセー!!
       //   | |      \\
       U    U      ⊂/∪ <世界は変わっても描いてる風景はみな一緒ともいう(藁 

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 20:27
>ヴァドハーとかグランブレタンとか時の果ての世界とかね。
これ全部ムアコックじゃん。文章変だよ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 22:42
ヴァドハーはそんなに逝ってないような気がする。
タネローンがムアコックの正統派理想郷なら、
イムルイルもある意味ユートピアなのかも。

ところで、所謂召喚魔法はエルリックで完成したのだろうか?
他に召喚を確立させた作品は無いだろうか?
魔神の設定もロードスがパクっていたような気がする。
(現実世界で倒しても滅ぼせないとか)

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 00:23
タネローンって次元でずいぶんイメージ違うよな・・
エルリック世界にあるタネローンってラッキールが守ったりしてたけど
結構もろそうだ。

111 :ヤスティ:01/09/26 00:40
ムアコックマンセー!!男の北川直はSNE止めてからどこにいますか?

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 00:44
>110
次元によっては、心の中にある、とか言ってるしな。
そんなんでどうやって<百万世界の合>の中心になるというんだ・

113 :イエヴィーン:01/09/26 01:29
この3つだけを恐れなされ。他のものは恐るるに足らず。

煽りを恐れよ。
ブラクラを恐れよ。
DAT落ちを恐れよ。

114 :名無しコミュニスタ:01/09/26 03:08
つーか、新世界が滅んだ時、新世界のタネローンも滅んだのだろーか?

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 18:02
>114
たとえ滅んでも新たなタネローンが生まれるはず。
我々の世界にもきっとあるに違いない。
というわけで探しに逝ってきます。

116 :名無しの化身:01/09/26 19:38
>115
君がエルリックならたやすく見出すことが出来るであろう
君がエレコーゼなら、それを見つけるのにあまたの冒険を要するであろう
いずれにしろ碌な死に方は出来ないようだが

117 :銀の手の名無し:01/09/26 19:43
>116
わたしはどうか?

118 :地獄の公爵:01/09/26 23:22
イムルイル炎上は笑えた!
戦死者1000人ごとにカウントしてたのって俺だけ?
(よっしゃー2000人突破!よーし次は3000人突破しろーって)
でも、結局生き残りがいるんだよなあ。全然、騒ぐほどじゃないし。
イムルイル炎上は笑えた。まじで。
遠視で見て手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが殺しあっている間、家でマブデン食ってた。
アホだなーこいつらって思いながら。
わざわざ竜の島まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でもイムルイルが崩壊したおかげで何かしら利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしかエルリックとイルクーンが反目していたけどさ、
メルニボネ人って機知外多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
今でも俺を召喚しようとするやついるんだけど、
せこいんだよ!俺魔神なんだよね。むかつく。
ところで放浪中はあいつら生活費どうしていたの?
もしかして傭兵?割りにあわねぇんだよなー。
どちらにしろ上方世界からの眺めは温泉町のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした。

119 :エノレリック:01/09/27 05:33
エルリック「わたしがもどってくるまでそちが女王をやっててもらえぬか?」
サイモリル「そのような責任は果たせませぬ」
エ「ではディヴィム・トヴァーか?」
サ「あのかたにはそういった権力は似合いませぬ。メイガム・コリムも・・・」
エ「だめか」
サ「留まってくださいませ」
エ「それではイイルクーンか」
サ「だめです!権力を乱用して・・・(汗)」
エ(しばし熟孝・・・)「ではドクター・ジェストを摂政にしよう!そうしよう!」
サ「・・・・・・(;´Д`)」

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 11:23
>119
以外にいいかも?

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 17:54
そういえば昔D&Dのクレリックでジャグリーン=ラーンってのを使ったなぁ。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 20:05
>121
クレリック?
たしか斧とかは持てないんだよね。

123 :THE ENGLISH ASSASIN:01/09/29 23:07
「この人を見よ」って発表された当時は英米でかなり反響があったみたいだけど、
日本人が読んでもイマイチピンとこない話というのが悲しいな。

124 :コズミック・名無し:01/09/30 18:56
>119
なんかさぁ、これ見て思い出したけど、
エルリックってときどきマイケル・ジャクソンと
かぶるように思えるのオイラだけ?

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 23:34
>124
どこの作品だったか忘れたけど「ジミー・ヘンドリックス」の名前が出てきたことがあった。

126 :安田 均:01/10/01 00:53
某モンコレ小説に「エルリク」という名前の主人公のやつがあったんだけど、
これってパクリ?
ライトノベル板に放逐されます・・・

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 14:48
>126
魂吸い取ったり、デーモン召喚しなければパクリではないです。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 00:54
なんでコルムとエレコーゼが絶版で「この人を見よ」が絶版じゃないのだ!?
エルリックは売れ行きがいいらしいからまだ納得できるけど。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 11:13
>>128
売れてるかどうかとかよくわからんが、「この人を見よ」は傑作だと思う。
結構読んだ時衝撃受けたよ。

130 :転載:01/10/02 11:27
16 :エルリック :01/10/01 18:20
1 :夢見る名無し:5001/09/16 21:15
最近新王国のドキュンどもがデカい顔してウザ
特に紫の街のスミオーガンは嬲り殺してうちの奴隷に食わせないと気分が晴れません

2 :夢見る名無し:5001/09/16 21:24
帝国も5000年続いて老いたんだな(泣
皇帝はヒッキーだし(大泣

3 :夢見る名無し:5001/09/16 21:29
新王国のエテ公どもに対しては
無差別空爆作戦「高貴なる竜」
御座艦隊上陸作戦「無限なる邪悪」
を提唱します

4 :竜の王子:5001/09/16 22:10
>>3
竜は使えません(ワラ
目を覚ましてくれません

5 :夢見る名無し:5001/09/16 21:24
混沌の神さま助けて下さい

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 18:00
>>129
俺も今日いっき読みした。>この人
おもしろかった。つーかすげえ。
俺はキリストは一般的常識的なことしか知らないが、聖書を読んでみたくなった。
苦悩はマイコーのひとつのテーマなんだろうか。
とりあえず、コルムとエレコーゼは再版せい。

132 :英国の名無し:01/10/02 19:58
「火星の戦士」よりもジェリー・コーネリアスを訳して欲しかったよ・・・。ハヤカワ
エルリックの「夢見る都」と読み比べたかった。

訳されてるのが短編3本ではなんとも感想の書きようが無い。

133 :SNEHPからの転載:01/10/03 04:43
はじめまして

最近、外国のファンタジー小説を自分で訳して読みたくなってきました。
そこで、初めて訳して読むのに、お勧めのファンタジー小説を教えて下さい。
msxさん

そりゃ、ムアコックのヒロイック・ファンタジーが簡単ですよ。昔は阪急の京都−神戸間で1冊読んでしまうという荒業をやったもんだけど……出版社は昔はメイフラワーだったけど、いまはわからないですね。洋書屋さんならすぐに見つかると思いますけど。(安田均)

すげーよヤスティ・・・

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 06:25
この人を見よって、正直中学生以下にはつらいよな。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 21:26
>>134
逆にエルリックとか、一般的なファンタジー系を読んでる人は他の日本人より旧宗教にやや造詣深いと思うので
お勧めしやすいと思う。

ゲームで女神転生系とか好きな人とかね。

キリスト教国でこれを書いちゃうことにびっくりしたよ。

136 :顔無しは無慈悲な剣の王:01/10/03 23:57
なんか「白銀の聖域」を読むと、途中の人の奥さんと不倫しちゃって葛藤するシーン
とかアイススクーナーで航海するところは面白いんだが、ラストでのSF的なオチ
を語るシーンになるとガクッとテンションが落ちるんだよなぁ・・・
ムアコックらしいとは思うんだが。

137 :アガック!臆病者!!で1000逝ってみようスレ:01/10/04 01:17
1 :山猫のアシュナー :01/10/04 1:21
アガーーーーーック!臆病者!!

138 :一なる四者:01/10/04 13:08
152 :海蛇使いハウン:01/10/04 4:32
おれは4にんのひとりのあたまのなかっぁおこけklkぁldsz

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 01:34
>>138>>137が書いたスレのその後なわけね。ちと理解に時間が。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 17:35
このシリーズを高校んときに読んでたけど、最後に読んだホークムーンが
一番わかりやすかった気がする。最後に読んだってのもあるかもしれないけど、
黒の剣のこととかもよくわかったし。
ダヴェルクの最後はちょっとかわいそだったよ…。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 19:19
ホークムーンが一番考え方が健全だからね。
エルリックが一番わからんと思う。
個人的には、コルムが奇麗にまとまってると思う。エルリックほどのカタルシスはないけど。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 19:29
コルムの最後は頭に石がガツーンってことでよかったのかな?
エルリックの死に様に比べてすっごくあっけないと思った。

143 :ダグダー:01/10/05 20:09
>142
確か「ブラス城」だと自殺しちゃったんじゃなかっけ?コルム。

144 :245:01/10/05 20:43
>141
なにせ半人類ですから。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 02:06
昔から気になってたんだが、「この世の彼方の海」で黒い船にコルムを迎えに来た
仲間って誰なんだろう?
リンとクウィルぐらいしか思いつかないんだけど。
公式サイトのマイコーに聞いてみるか?(藁

146 :昔ガソダルフを大統領に!ってあったなそういや:01/10/06 06:11
とりあえずスポックをアメリカ大統領に推薦するスレがあるようなんで、当スレ
からもエルリックを推薦したいと思うがどうか?

147 :鼻FAX:01/10/06 23:03
アリオッチ! おれはいやだ!

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 23:51
133のヤスティのレスをみてふと思ったんだが、ムアコックのヒロイックファンタジー
系の作品はほとんど訳されているのに勧めても意味ないんじゃない?
最近のムアコック作品は英語、難しいし。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/07 16:36
神田の古本屋でメイフラワー版「Stormbrimger」買った。
300円だった。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/09 23:19
>149
メイフラワー版は結構あるんだよな、とくにエルリックは、
オイラは早稲田で50円でした(勝利なのか?)
昔、コルム(メイフラワーじゃないところだった)何処からか出てて、紀伊国屋と
三省堂で見たんだけど、買わなかったらそれっきりだった
悔しい

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 02:05
「このスレは時どき、沈むことがある。沈んだらageねばならぬ。スレを調整するのは
名無しの力だ」

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/10 18:55
そういや1、2年前にエルリック(エターナルチャンピオン)のネットゲーム出るって
トピックどっかで見たけどどうなってんでしょ

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/11 00:02
NPCとしてチャンピオンがうろついてて、出会うと殺されてしまうというなんとも救われないネットゲームになりそうで鬱。

154 :赤き弓師:01/10/11 04:39
ネットゲーでもタネローンに隠居します(藁

155 :禿げ:01/10/11 18:36
ネットとでも見捨てられますがなにか?

156 :審問長官:01/10/11 23:25
ネットでも拷問したいですぅ〜ハァハァ・・・・

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 00:45
リアル・スミオーガン=ムアコック本人
写真みたらそう思ったYO!

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 19:29
ドリキャスの「ロードス島戦記」のシステムが実にエルリックしてていいよ。
やってみるとわかる。

159 :えーと名前が出てこない:01/10/12 22:26
新世界でエルリックより前に現れた
法の力のチャンピオンで、
新世界の南の方を少し広くして、
黒い鎧を身につけて、
……誰だっけ?

160 :マイシェラたんに騙された名無し:01/10/13 00:46
>159
マラドールのオーベック伯。
彼の出てくる短編ってハヤカワ(DAW)版だと「オーベック伯の夢」だけど、こないだ
買ったメイフラワーの「The Singing Citadel」だと「MASTER OF CHAOS」となっていた。

・・・しかしなんでメイフラワーのムアコックはみんな表紙がイカれた感じのイラスト
なんだ!?(藁

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/13 05:08
その後のストームブリンガー

162 :名無しのマベロード:01/10/13 17:33
天野っちがエルリックで描いた黒船の船長はかっこよかったが
Sowrds of Heaven, Flowers of Hell に登場した船長は
卑しい海賊のような風貌であった。幻滅した。

163 :名無しのマベロード:01/10/13 17:35
一度言ってみたかった。

アリオッチって、たまごっちみたい

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/13 18:12
たまごっち! たまごっち!

汝に血と魂を!!


…いっぺんやってみたかったんじゃぁ〜

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/13 20:59
>358
指輪の人達って、話好きな人は多いけど、
質問には答えてくれないんだよね。ガンダルフとか。

166 :名無しより愛をこめて:01/10/13 23:46
>165

リンボから来たのか?

167 :アルヤーヴ:01/10/14 00:17
>165
幽冥界とつながったらしい(藁

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/14 11:48
SF大会の1日目のファンタジー作品を語る部屋(正確なコーナー名は忘れた)で、
結構ムアコックの話が出てたらしいから、生涯ムアコック者のヲレとしてはそっちに逝けばよかったか?
隣の部屋でやってた「ライブ版SFスキャナー」のほうにいたから・・。

SF大会といえば、ディーラーズルームのローラリアスの売り子の人が「ムアコックもう逝ってよし!」
みたいなことを言ってた。そういえば。
確かに最近の作風は昔のムアコックにはまった人には耐え難いものがあるのかもしれぬ・・・

スレ違いかもなんでsage

169 :165:01/10/14 14:25
しまった誤爆だ。
またやってしまった・・・。
このキーボードはいつも別のスレに書き込んでしまう・・・。(誤爆ブリンガー)

170 :セピリズ:01/10/14 14:38
>165

汝のいかなる問いにも答えよう

171 :名無しのマベロード:01/10/14 14:43
>168
真珠の要塞はともかく、薔薇の復讐とDreamthief's Daughter
は面白かったけどなぁ。ポール君も出てくるし。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/14 15:49
 エルリックサーガってさ、集中力が少しでも切れると
彼が、今、どの世界にいるかわからなくならない?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/14 23:46
アマノ、ムアコックと組んでグラフィックノベルとか出さんのかな・・・

マシューズとかウォルト・サイモンスンの描いたやつよりよっぽどみたいよー。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 01:00
アリオッチとかマベロードとかの仲間に
なるにはどうすればいいの?
確か何かの作品には記述されていたような…

175 :マシャバク:01/10/15 01:15
>174
とりあえず自分の身の回りの品に8方向に伸びた矢を描く事から始めて
はどうか?

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 22:22
混沌の紋章ってカコイイよね。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 06:34
「ビッグサイトは平和の夢に就いている。冬コミ3日目のチケットがなければな。おれたちにはチケット持ってるエルリックが必要だ!それが真実なのだ!」
「それほどまでに信頼されているとは、諸君、実に心暖まる気持ちだな」

178 :火星の名無し:01/10/16 19:23
「火星の戦士」の鏡明の解説は「こんなの訳すよりもとっととエルリック
をだせゴルァッ!!」と読めるんだが・・・気のせいか?(藁

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 19:31
海外のエルリックのイラストって化け物だね。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 19:57
http://www.chaosium.com/stormbringer/2115.shtml
随分マシになってる・・・初版のエルリックは正に妖怪だったが・・・。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 00:40
天野タンの影響が大きいと思われ

182 :The English Assasin:01/10/17 20:05
そういえば「マーヴルクロス」でマイティ・ソー載ってたね>サイモンスン
あれは面白かった。

あと「THE SWORD OF HEAVEN,THE FLOWERS OF HELL」のペンシラーのハワード・
チェイキンってスター・ウォーズ帝国の逆襲のコミック描いてた人なのか・・・
どんな絵か分かったよ(藁

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 01:53
>>180
TRPGか、懐かしいね。
リア厨のころ、「ストームブリンガーやろうぜ!」と言っても
誰もついて来なくて、仕方なしにソードワールドやってたなあ・・・

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 04:47
>>180
このコルムは恐すぎる・・・
http://www.darcsyde.org/Corum/index.html

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 14:00
>>184
いやー、俺のコルム像ってこんなのだわ。
好きなのは早川エルリック4巻のエルリック、エレコーゼと並んでる天野挿画のコルムだけど。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 14:51
>184
一瞬アンデットかと思っちゃたよ。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 18:48
>184
クウィルの手で招いた怪物の方じゃないの、これ?(w

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 19:00
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

189 :ヴァナハイムのアグナー:01/10/19 02:30
サイモンスンの描くムーングラムとムアコック(笑)は良かった。
今の天野にゃ絶対描けん。

逆にあんな薔薇もサイモンスンしか描かんが(笑)

190 :The English Assasin :01/10/19 05:20
>189
The Metatemporal Detectiveのフランク・コーネリアスは萌えたよ(藁
あのひねくれまくった表情がいかす。

191 :頬ヒゲ:01/10/19 20:04
  ∧ ∧
  (・д・) <ヤルミラたんよりジャリーのほうがいいです。
〜(,,uuノ 

192 :名無しの射手:01/10/19 23:11
>184
ス・スゴすぎる…
>180や「旧・SFハンドブック」の口絵(?)のとこのエルリックも
目じゃないですね

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 05:08
とりあえず海外の恐いイラストを見た後は
ttp://www.multiverse.org/tanelorn/baron.html#champion
でも見てマターリマターリ(藁
オススメはウルリック。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 18:01
エルリックってモスピーダのイエローに似てる。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 03:08
KONAMIのプレステのアクションゲームでストームブリンガーが出てきて
それなりなカンジの武器アイテムだった(勝手に動く)

パクリとは言え、ちょっとうれしかったな。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 06:22
>195
なんてゲームですか?
私はSFCの真女神転生のデスブリンガーって武器の設定が「アルビノの王が持っていた」だったのと
なんかの格闘ゲームで相手の体力を奪う「ストームブリンガー」って必殺技があって嬉しかったな。

197 :銀の手の名無し:01/10/21 07:20
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/870.jpg
新宿で現物を買ってきたんでアプ

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 16:43
>>197
一瞬グロ死体画像でも踏んだかと思うな、このサイズで見せられると(藁

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 17:14
>195
悪魔城ドラキュラの「月下の夜想曲」は
アイテムにモーンブレイドも出てくるな。、

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 01:08
>月下の夜想曲
ついでに、必殺技で「一なる百の剣」なんてのもあった。
「一なる百の剣よ、ここに集え!」

…でも、威力ヨワヨワで混沌の神々なんぞにゃ歯が立ちそうに無かった。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 01:14
あと、ストームブリンガーファンとしては、KOFシリーズでハイデルンを選んで、ストームブリンガーは基本。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 05:39
こないだ見たOVAウィザードリィに「ホークウインド」というの名前の忍者が出ていた・・・
監修のペニー松山はムアコックのファンなのか!?

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 10:01
紅松がっていうか、ウィザードリィIVにそのまんまズバリ、
ホークウィンド卿って人物が登場してまつ。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 11:12
JICCから出てたウィザードリィのマンガ版の後書きでは作者がはっきり
エターナルチャンピオンの影響を受けているって書いてたな。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 02:17
ストームブリンガーカミ〜ン♪(by Deep Purple)

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 02:26
>205
この前MP3発見して落としたよ。

永井豪先生の描くエルリックサーガを想像してみる今日この頃。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 02:59
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c11615785
ムアコック本のなかじゃこれだけが別格で高いんだよなー(鬱
同じハードカバーで絶版の「暗黒の回廊」は安いのに(藁

でも面白いし、重要な話なんだけどね。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 17:36
ゲーム関連だったら最重要なのが、そのものズバリのTRPG
“エルリック!”
EC関連のガイドブックとして最高のデキだと思う
(ただ、例によって絶版。。。)

ttp://plaza21.mbn.or.jp/~Stormbringer/

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 18:26
http://www.raven-armoury.co.uk/ltded.htm
ガイシュツ?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 21:18
DEEP PURPLEはよくあるけど、
MAGNUMの"Stormbringer"もいいよ。もちろんエルリックのことを歌ってます。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 19:13
>209
ストームブリンガーとかトレイターは扱いが難しいんで、夜明けの剣かカナヤーナ
の剣が欲しい。
あ、ルーンの杖なんかも有り難みがありそうでいいかもな。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 19:28
>211
今をときめく最新モデル、レイヴンブランドはどうでしょ?
っても小説読んでないんでどんなもんか知らないが。

>208
エルリック!は再び名前をストームブリガーに戻して
この間五版が発売されたね。
でも昔からガイドとしてはオリジナル設定が多すぎてダメダメだよ。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 23:46
最近出たコルムTRPG(あの恐い表紙の奴)はけっこうおもしろかったよ。
ナドラーって寿命がマブデン並みしかないらしい・・・まぁ、これはTRPGオリジナル
の設定でムアコックの設定じゃないと思うけど。

あとラガ・ダ・ケータのキャラもやれるよ(藁 やる奴がいるとは思わないが・・・

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 09:19
オリジナル設定とはいえ、ムアコック本人がTRPG版見て
「小説で描かれて無い部分はこのゲームで補完できる」
みたいなこと言ったんじゃなかったっけ?

あくまで宣伝上の話?

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 19:12
http://www.truemetal.org/domine/stormrulercover.jpg
このバンドは毎回エルリックサーガを題材にしている。
歌詞の対訳でストームブリンガーを一貫して「嵐を呼ぶもの」としてるんだけど
固有名詞なんだけどな…。原作知らずに訳してるだろうからしょうがないけど。

216 :クイーンズ公爵:01/10/25 19:25
どっかにムアコック本人の歌が聞けるサイトってないもんですかね。
ホークウインドとかブルー・オイスター・カルトなんかの。

217 :>215:01/10/25 23:26
BURRN!11月号より、ドミネのリーダー語る。
「ムアコックは僕を導く光だ」本気度高いな...

ホークウィンドもBOCも、ムアコック当人は歌ってないんじゃなかったっけ?
作品の朗読カセットとかはあった気がする。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 00:19
某サイトを久々に見てみたら
復刊どっとこむで「堕ちた天使」の投票をしているらしい。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 06:01
>218
それどこ?
投票します。

220 :セデンゴ:01/10/26 20:56
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=5948
現在13票・・・先は長いな・・・

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 10:46
フッ!入れさせてもらったぜ…
先は長いですね。
そういやエロゲのアンビバレンツってのも主役がエルリックぽかったな。

222 :アリオッホ:01/10/28 00:39
マブデン運ぶ戦う増えるそして食べられる

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 05:14
>221
 あの作者は絶対、エルリック読んでるはず。
 デアボリカってのもかなりそれっぽい。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 19:48
>216
例のCD(それともレコード)って今じゃ手に入らないのかな・・・

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 04:58
なんかこんなのが出てきた(藁
ttp://isweb37.infoseek.co.jp/cinema/yokoguso/cgi-bin/source/kuso7107.gif
ttp://isweb37.infoseek.co.jp/cinema/yokoguso/cgi-bin/source/kuso7108.gif
井辻朱美のコメントがいい感じ(W

226 :225:01/10/29 05:01
ぁ、ホークムーンは創元なので仲間はずれです(藁

227 : :01/10/29 19:28
ハヤカワのエルリックサーガって最新は10年前でた「薔薇の復讐」のままなんでしょうか。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 20:00
>227
そうです。

229 :名無しシェファンハウ:01/10/29 21:34
>227
10年前はいきすぎ。94年発売だから7年前。
The Dreamthief's Daughterがエルリックの9巻で出るかが鍵だな。
一応、エルリックは絶版じゃないし。それでも2、3年は待たされるだろうが。

その前にグローリアーナが本当に来年に発売されるかが心配・・・

230 :ロルデロ:01/10/30 00:28
   /。     \
   / 0       |
  /      ― ― |
  |.       -  - |
  | (6      > |
  |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |     ┃─┃|  < また友達んこになれたな・・・エレコーゼどの・・・・
   |  \  ┃  ┃/   \________
   |     ̄  ̄|

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 02:55
栗本薫曰く
「ムアコックのヒーローを見てるとしっかりせいと後ろからどつきたくなる」そうです
コナンみたなゴリラ系ヒーローのが好きらしくて。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 04:04
そう言う割にはエルリック程はっきり矛盾抱えて暴走するほどまでの
優柔不断主人公を書きたくて書けない自己愛に満ちた女なんだよな。

233 :名無しのマベロード:01/10/30 05:33
グインサーガ、つまらなくて一冊目で挫折した

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 07:27
>231
それを言ったのは栗本薫じゃなくて中山★香(少女マンガ家)だったような気がする・・・

でもムアコックも栗本並みに売れれば永遠の戦士全集15巻の翻訳も出たかもしれないなぁ・・・

それだけは素直にうらやましい。

235 : :01/10/30 16:32
それ随分前にムアコック評だかでSFマガジンに載ってたのを読んだよ>栗本氏
だからってグインなの?って思ったけどね。

236 :今年で30歳。:01/10/30 22:29
>>222
>>230
マジで爆笑した。
>>215
>歌詞の対訳でストームブリンガーを一貫して「嵐を呼ぶもの」としてるんだけど
Blind Guardianの「Fast to madness」モナー

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 20:08
>221
そのエロゲーってファンタジーなの?

そういえばテクモの「蒼魔灯」にムーングラムってキャラがいたなぁ・・・(藁

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 07:10
ttp://www3.airnet.ne.jp/e-lab/musiks/hawks/hawktop.html
ネットうろついてて見つけたホークウインドを扱ったページ。
基本はやっぱりWARRIOR ON THE EDGE OF TIMEとかSONIC ATTACKあたりなんだろーけども、
The Chronicle Of The Black Sword というのも気になるな・・・ムアコックは参加してないみたいだけど。
タワー・レコードで売ってるかな?

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 01:44
以前、アキバのヤマギワでホークウィンドのアルバムが50枚くらい並んでて
唖然としたんだけど、最近行ったらほとんど無くなってて悲しかった。
また西新宿の輸入盤屋巡りでもしようかなー。

ところでムアコックの近況はどうなんでしょうか。
暇なので原書に手を出してみようかなーなどと思っているのですが。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 03:05
>>237
ファンタジーかな。
舞台は現代だけど呪いをかけられた騎士がアルビノになって意志を持つ
魔剣持って悪魔と戦うとかそんなの。

>>223
ムアコックというか、井辻フィルターをかけたムアコックのイメージだったなあ。
レティシアは平行世界にいる、どのムアコックヒロインより萌え。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 03:42
エルリックはしっかりやっていると思うけどな。
自分(の抱える矛盾)に忠実で、なんだかんだいって運命や戦いや探求を楽しんで
いるかのかも。
蛮族のコナンと対照的な貴族的なヒーローだね。(先日読み終わった)

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 05:41
いや、じゃなくて、エルリックの自虐的な物言いとかが問題にされているんだと思われる(笑)

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 06:59
エルリックが女としっかりやってるそばでムーングラムがブーたれてるシーンってあったよね(藁

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 07:42
虚弱なわりにはよくやるよな。エルリックって。
てーか、出会った女とは逐一。

245 :ニードルガソ男:01/11/02 19:24
エルリックはよくやってるよなー
コルムはラリーナ一筋かと思いきや、メディブが寄ってきたらハァハァ・・だし(藁
エレコーゼもなぁ・・・

貞操感が一番固そうなのはホークムーンだよな、やっぱり。
フラーナが来た時はヤばかったなぁ。あの場にダヴェルクがいなかったらどうなってたことか(藁

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 21:48
まあ、コルムはかなり長い間喪に服したのでよしとしましょうや(笑)
エレコーゼも途中からは偏執的なまでにエルミザードって言ってたし(笑)

247 : :01/11/02 22:01
そういえば、創元からムアコックの新刊が出るらしいよね。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 02:19
創元の「グローリアーナ」発売!

売れたんで同じ歴史ファンタジーの「堕ちた天使」も創元から復刊!

(゚Д゚)ウマー

続編の「The City In The Autumn Stars」も発売!

(;´Д`)ハァハァ・・・
って転ぶといいな。

249 :名無しのマベロード:01/11/03 10:48
>エレコーゼも途中からは偏執的なまでにエルミザードって言ってたし(笑)

でも、言ってることとやってることが違うよな John は。
黒曜石の中の不死鳥といい、Swords of Heaven といい。

250 :THE ENGLISH ASSASIN:01/11/03 23:15
さっきまでフジテレビの映画でコーネリアスみたよ。
やっぱりコーネリアスはいいねぇ・・・どっかで訳してくれないものか・・・
ハヤカワがコーネリアスの版権握ってるんですかね?

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 23:59
フランスでエルリックのアニメを作るという話はどうなったんざんしょ?
ムアコックの公式サイトの過去ログで見た覚えがあるんだけど・・・

おフランスならエルリックよりもホークムーン作れ!という気もするが。
わるい大英帝国やっつけろ〜(W

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/05 19:04
サイモリル=恋人
ザロジニア=本妻
ストームブリンガー=愛人
ムーングラム=世話女房(藁

253 : :01/11/05 19:27
チンポ切断!!画像・動画
(性転換/去勢/宦官/割礼/切断後の物/ホルマリン…含む)
情報お待ちしてます!!!


http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/ogefin/1004896962/

254 :>253:01/11/05 22:58
これだからメルニボネ人は...(ブツブツ)

255 :名無しヴァドハー:01/11/05 23:40
これだからマブデンはデンレデッジなんだよ...(ブツブツ)

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 02:05
Tales of whitewolfって買おうと思ってアマゾン検索したけど出てこないよ・・・
もしかして絶版なの?

ニール・ゲイマンとかガイギャックスの書いた奴が読みたいのに・・・

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 02:44
少なくとも6年以上前のハードカバーだからね…

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 13:48
俺的にはこのシリーズで一番良かったのはコルムの
1〜3巻の3部作。恥ずかしながらリン神の正体に
最後まで気付かず衝撃をモロに受けた。

読み直してみれば伏線を張ってるのが見え見えなのに・・・

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 18:10
>258
頻繁にザバザバやってるね。
オレも気づかなかったよ。

オレ的にはコルム前半とエルリック全館がベストかな?
二人とも「タネローンを求めて」では最後までは出てこないりが寂しいけど・

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 18:12
剣の支配者シリーズは手堅くまとまってて良いですねえ。
クウィルはともかくリンって喋らないからちょっとイメージ沸き辛かった。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 18:26
何だ天野版エルリックに慣れてしまった俺は
海外のエルリックイラストはどれもバケモーノに
見えてしょうがない・・・

逆に海外のエルリッカー達には天野版エルリックは
どう映るのだろう?

262 :THE ENGLISH ASSASIN:01/11/06 19:10
>261
クリス・アキレオス画のエルリックは日本人でも馴染めると思うんだけど・・・

そういえば向こうのHPで天野エルリックマンセー!!な事かいてたのを見たことがあるんだけど。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 21:00
ムアコックは天野エルリックけっこう気に入ってるんでしょ?
あとがきかなんかで読んだような。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 00:14
天野エルリックが知られて以降だんだん耽美路線?になったと思う海外エルリック。
イギリスで出た全集(でいいのか)の表紙にはなぜかグインサーガの絵まで使われてたり。
天野コルムは飛び抜けてかっこいい、と思う。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 00:25
>256
amazon.comは絶版も出る。編者のEdward E. Kramerで検索したら絶版とでたよ。
7. Michael Moorcock's Elric : Tales of the White Wolf
by Edward E. Kramer (Editor)
Out of Print--Limited Availability

でもUSEDの出品があるようだから試してみては?

266 :(ノ゚Д゚)<いたみどめ:01/11/07 02:05
>>265
エルリック訳者は変更してヨカタ

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 11:09
>261
美形ヒューマノイドとして捉えたのは天野エルリックが最初で
それ以前は“人外の悪魔”みたいな認識が一般的だったらしいんで
過去のイラストの類は“バケモノとして”描かれていたハズです

268 :名無しの介添え役:01/11/07 21:15
The Tale Of THE ETERNAL CHAMPIONシリーズのRobart Gouldの
かくエルリックは、白髪、紅眼だけど、まるっきり普通の人に見えます。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 07:19
そういえば、「SF兵器カタログ」って本(ケイン・サーガの巻末の解説でちょっと触れられてる)
に武部本一朗画のホークムーンのイラストが載ってた。第一巻のカマルグでのオーニソプター対
フラミンゴのシーンのイラストだった。結構ハマってたよ。

他にも火炎槍とかアイス・スピリットとかランドリヴァイアサンとかも載っていたなぁ・・・
また読みたいが手元に無い(鬱

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 10:25
海外だとエルリックって漫画化してるのかな?
俺的には三浦健太郎がイメージかな。
剣劇シーンや混沌のイメージが上手いし、
グリフィスを病弱にしたらエルリックのイメージかも。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 17:43
>270
ムアコックと薔薇とフォン・ベックの話が順番に語られる
Michel Moorcock's Multiverseというのが出ている。
買ったけどストーリーが全然理解できずに途中までしか読んでない。

とりあえすゲイナーのファーストネームがポールなことがわかった。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 04:21
>270
公式サイトにムアコック作品のマンガ化作品のリストがあった。
ttp://www.multiverse.org/comics/comic-biblio.html#jerry
エルリック、コルム、ホークムーン、ジェリー・コーネリアスが漫画化しているらしい。
昔見たことがあるけど、アメコミみたいな画風だった(当たり前か)

>271
あれって2ndEtherCycle読んで無いとわけわからんらしいですね。
「Duke Elric」あたりはまだ分かるけど。
「Metatempolal Detective」というのは「フェリペ・サジタリアスの快楽の園」
と何か関連があるんだろうか?

273 :鷹月度里安:01/11/10 19:09
イリアンたんにはあんまり萌えなかったです。

274 :名無しのマベロード:01/11/10 20:33
>270

Elric Stormbringer のコミック
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1569713367/ref=sr_aps_d_1_2/250-6354503-1038633

Multiverse
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1563895161/ref=sr_aps_d_1_3/250-6354503-1038633

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 05:18
50近いのに18そこそこのチャリオンたんにハァハァ・・・言ってるウェルドレイクはロリ属性
の人ですか?(藁

276 :名無しのマベロード:01/11/11 11:24
>271

最後が面白いのにぃ

277 :271:01/11/11 16:30
>276
一応最後の方の数ページは見たよ。
なんかエルリックが「No, I absorb you!」とか叫んで
巨大なエルリックもどきに切りつけててかっこよかったたけど
あの巨大なのって何?

278 :名無しのマベロード:01/11/11 16:40
>277

銀皮 じゃ答えになってないか。
でもネタばれもなんだし。
Dreamthief's Daughter から始まる三部作の一冊の題名にもなってたし
あのあたりがもう少し詳しく書かれるのではないかと期待している。

279 :277:01/11/11 17:05
>278
ありがとう。
あいつが三部作で名前の出ているアレなんだね。

ところでエルリックがいきなり中世を度しているけど、
あれがDuke Elrikなの?

そろそろもう一度頑張って読み直してみるかな・・・

280 :名無しのマベロード:01/11/11 17:46
>278

そう。あれが Duke ELric

281 :277:01/11/11 17:52
>280
あっ、やっぱり。
でもなんでDukeなんてやってんの?

The Dreamtheif's DaughterでLady Miggeaとかいうやつに
ハメられたらしいけどそれと関係があるの?

282 :名無しのマベロード:01/11/11 19:52
>281

最初のへんになんか書いてなかったっけ?
中世に行ってある国でえらくなったんじゃなかろうか。

Mieggeaとは関係ない。別のエルリックかもしれないし。

283 :こんなホークムーンは嫌だ!:01/11/11 23:42
「我らは同じ存在の異なる面だ。思い出さぬか?1なる2者だ!!」といってイリアン
と無理矢理「合体」しようとするホークムーン(直後、背後からイッセルダに
火炎槍で狙撃される)

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 00:52
↑なんだよそれ(笑)

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 01:17
エルリック1巻の、『全てに通じたニウン』をアメーロンに追放した、
『杖のオルランド』って、ひょっとしてオーランド・ファンクさんなんでしょうか?

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 03:35
墜ちた天使、27人まで集まったね。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 03:46
尻尾のある天使たち♪

288 :The English Assasin:01/11/12 06:42
映画の「ファイナルプログラム」の日本版ビデオってどこかで売ってないかな?

289 :Stormbringer:01/11/12 06:52
Elric at the end of the time

290 :名無しのマベロード:01/11/12 09:13
>285

気づかなかったょ。

291 :顔無しは無慈悲な剣の王:01/11/12 15:25
ホークウインドの「FRIENDS & RELATIONS」ってCDに
MICHAEL MOORCOCK'S DEEP FIX 名義で1曲入ってるんだけど
ムアコック本人が唄ってる?

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 00:36
>>291
たしか。あの人けっこう歌ってるよ。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 06:52
ttp://images.amazon.com/images/P/1565049888.01.LZZZZZZZ.jpg
お前は北斗の拳のファルコか!!マイクル・ケイン!!

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 07:49
>>293
ホントだ!天野絵よりコッチのが恰好イイよ。
っていうか原哲夫にコミカライズしてほしいよムアコック作品。

295 :D.U.E.L:01/11/13 19:05
原哲夫画のエルリック

南斗水鳥拳のレイ

声優は塩沢兼人

それじゃエルリックの声優も塩沢兼人!?

最初のOVA吸血鬼ハンターDのD役は塩沢

(゚Д゚)ウマー

でも氏んでる>塩沢兼人

(;´Д`)ダメダコリャ・・・

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 19:54
荒木飛呂彦のエルリック
 ↓
アナスイ
 ↓
ムーングラム「エルリック、また新しい恋人か?」
エルリック「祝福しろ」

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 21:36
ルーンの杖、再読終了!やっぱ、暗黒帝国カッチュエー。ショッカーみたいだ。

グランブレタンの騎士団に入れるとしたら、何騎士団がいい? 俺はパンダ騎士団。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 00:25
>>297
クモ騎士団。そんで(鏡の)仮面ライダーに最初に倒される。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 01:24
んじゃカマキリ騎士団。

「そ、それでも夜明けの剣!」で倒される。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 01:30
黒犬騎士団

「エンジョイ&エキサイティング!!」

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 01:41
エゾバフンウニ騎士団の仮面が見てみたい。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 02:21
虎騎士団

 暴露本を書いた後、後ろから金的で倒される。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 02:23
豚騎士団

トリュフ食い放題。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 14:00
>>299
ワラタ。仮面ボクサーか。島本コミカライズのムアコック・・・。

305 :紅衣の公子:01/11/14 19:30
 「皆ここにいる」
            )  (⌒)
            (  ヽ(
            ゝ__ノ )
                (  ∩ ∩
                 ヽノ  ノ
                (-_- )つ
                 ∪
                 )
                 (
                 )
            (⌒)  (
             )(    )
            (  ゝ_ノ
            )
         ヽ(-_- )ノ
             ヽ  _つ
             ∪

306 :紅衣の公子:01/11/14 19:32
            )
          γ´
            i
           ゝ、
            )
            (γ⌒)
            /`ー'
          ∩(
        ⊂⌒つ-_-)つ

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 21:35
そのシーン泣けるよな。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 23:32

コルムっていいね。

ホークムーンは別として、悲劇系の戦士の中で、唯一自分の意志で死ねた。

クウィルに気に入られるなんて、〈百万世界〉の内外問わず彼だけなのでは?

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/16 07:28
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c12977514
メタルフィギュアなんてどうですか?(藁
しかし、5日残してすでに1万近くとは・・・最終的にいくらで落札
されるんだろう?(鬱
そういえば初めてマシューズの怖いエルリックとかJ・コーネリアスの
存在を知ったのはこのメタルがきっかけだったっけ・・・厨房の頃の話です(藁

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/16 19:27
>>309
すげー。ムーングラムかっこいいな。
コルムなんか陣羽織(?)着てるし。
しかしこのパッケージ絵。
ストームブリンガーや鎧はかっこいいけど…
ぶっさいくな顔だな!なんか見ててムカついてきたよ!(w

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/16 20:36
>>309
コワイヨ(;´Д`)

312 :  :01/11/16 21:10
本人はツライかもしれんが、
ハタからみるとカッコイイ。

嗚呼、エターナルチャンピョン

313 :  :01/11/16 21:12
「エルリックが受け取るものは、悲哀と憎悪と悪意のみ(だっけ?」
本人は、もうヤケクソで言っているのだろうが、

カコイイせりふだ。

314 :黒騎士:01/11/16 21:43
>310
ロドニー・マシューズは元々ロック・アルバムのジャケット描きなんすよ。

確かにこのエルリックは妖怪みたいで、天野絵がオリジナルだった日本の読者には
ツライんだけど、ロジャー・ディーンの影響が強く出たこの人の絵柄は、
城とかアイス・スクーナーとか描かせたら絶品なんです。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/16 23:47
>>314
タネローンは美しいとさえ言える。

「この町のためなら、死ねる」

316 :ニードルガソ男:01/11/17 06:58
eBayのムアコック。
ttp://search.ebay.com/search/search.dll?MfcISAPICommand=GetResult&ht=1&SortProperty=MetaEndSort&query=michael+moorcock
英語分からなくても絶版本の表紙とか見れるんで面白いYO!

ムアコックのサイン入りThe Dreamthief's Daughterはマジでほしいなぁ。
ttp://cgi.ebay.com/aw-cgi/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=1484201129

・・・でもeBayはよく分からんのだなぁ(鬱

317 : :01/11/17 08:17
意地でもageる
イイルクーンage

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 10:52
>309
あれ持ってたのよねー
でも引っ越しの時になくなっちゃった。
どっかにあると思うんだけど

319 : :01/11/17 23:31
今日古本屋で「剣のなかの竜」をみかけたのでGETしたよ。
前に持ってた奴が無くなったので。
読み返して気付いたんだけど、冒頭のイエーツの「戦いの薔薇」からあの薔薇
ってキャラは思い付いたんだろうか?>ムアコック

シャラディムってムアコックの女キャラにしては魅力的だな・・・萌え。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 23:48
薔薇と言えば、8巻に出てくる「薔薇」は誤訳ね。
彼女はムアコックが同時に書いてた、Second Etherの主役、
ローズ・フォン・ベックだから。
2巻・4巻に続く、友情出演モノなのにな。

321 :夢枕獏のエルリックサーガ:01/11/17 23:48
サイモリルを刺した。
刺した。
刺した。
そして刺した。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 00:35
右手にストームブリンガー、左手にモーンブレード。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 00:37
昔のメルニボネ皇帝は本当にそうだったんだもんねぇ〜

フォン・ベック、おまえ何したんだ?

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 00:41
混沌の盾、忘れ去られがちだが強力。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 01:30
316のThe Dreamthief's Daughterのイラストってなんとなく天野の影響があるような?

>324
Duke Elricでも持ってたね。混沌の盾。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 03:15
 あー久し振りにチャンピオン読みたくなってきたな。

327 :ムアコックって・・・:01/11/19 01:07
所帯持ちには甘くて、ハゲと人外には辛くあたると思うんだけど・・・

328 :今年で30歳。:01/11/19 11:09
>>321
爆笑。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 04:50
エルリックの新3部作って2作目が翻訳されたときタイトルはどうするのだろう?
だって・・・Silverskinですもん。気になるぞ。
おとなしく「銀の肌」になるんだろうか?
1作目の「夢盗人の娘」と3作目の「モーンブレイド」は直訳でいいと思うけど。

330 :試しにmultiverseの裏の解説を訳してみた:01/11/20 20:00
「月光と薔薇」('Moonbeam and Roses')において、ローズ(The Rose)と呼ばれる謎
の女性が"銀の肌"('the Silverskin')を求めて多元宇宙(the Multiverse)を探索する
〜彼女は旧敵に追跡されていることに気付いていない〜そしてジャック・カラ
クァジアン(Jack Karaquazian)〜時のゲームをプレイした中で最も偉大なギャンブラー〜
の助けを得る。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 20:40
何言ってるのか薄皮一枚の隔たりで府に落ちないといったところですね。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 21:43
とりあえず古本屋に走ったり、ネットで注文したりしてエルリックサーガを読み終わったんだが……
ホントにすげぇ落ちですな……旅路の果てがこんなことになるなんて……

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 23:13
>>332
これがムアコックの登竜門。
これを許せるか、許せないかで決まる。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 23:52
>333
あそこまで完全にハメられていったら、ああなるしかないでしょう、というわけで許します。
しかし……ムーングラムよりも、ラッキールの方が好きなのでああいう死に方は悲しかったよ……

335 :333:01/11/21 00:16
>>334
あんたは真のファンだよ。
俺は他の戦士の末路を求めて原書にまで手を出した口だが。
ああまで劇的なのは、他にはない。
コルムはちょっと弱いし、ジェリー・コーネリアスは死にすぎだ。

336 :黒騎士:01/11/21 01:15
>327
ムアコック作品のハゲは(最後に死ぬけど)男気あふれんばかりのナイスガイばかりでステキです。
それに比べて主人公はといいますと...

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 01:17
 一番劇的なんだけど、一番よみにくいんだよね。>エルリック
 とくに二巻が……。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 01:18
ジェリー・コーネリアス邦訳してくれんかなあ。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 01:41
>>338
短編なら、4編翻訳されてるよ。
SFマガジンを参照。もしくは、ここ。
ttp://www.din.or.jp/~okko/moorcock/japanese/top-jb.html

340 :ニードルガソ男の人生と時代:01/11/21 02:53
>339
ジェリーの短編は訳されてるのは3編じゃなかったっけ?
「北京交点」「戦車のぶらんこ」「デリー分割」
特に「北京交点」は作中に他のエターナルチャンピオン作品からの抜粋が所々に挿入されています。

あと「The Final Programme」のPhase1と2はそれぞれ「夢見る都」と「神々の笑うとき」
を1960年代風に置き換えて書いている。
イムルイル襲撃がノルマンディの偽コルビジェ城襲撃になったり、「死せる神々の書」(に相当する書物)が
ある場所がスウェーデンの山の地下にあるナチスの秘密の遠征基地(廃虚)になったりしてる。

しかし「The Final Programme」の無茶なオチはエルリックの最後の場面にも匹敵すると思う
がどうだろう?
「A Cure For Cancer」だとルックスまで変わってるし・・・(藁

長文でスマソ。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 07:33
ttp://www4.famille.ne.jp/~yo-ogawa/
ザロジニアたん

342 :339:01/11/21 07:46
>ジェリーの短編は訳されてるのは3編じゃなかったっけ?
3編だった。スマソ

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 03:45
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c12977514
うーん3万超えたか・・・(;´Д`)

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 06:11
   / ̄ARIOCH!ARIOCH! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  BLOOD AND SOULS FOR MY LORD ARIOCH!
   \  ______________
     ∨
                       \ \\
                          \\\  ブン!
                     \\\\
 ∧_∧                \\\   \
 (;´Д` )    ‖
 |     \   ‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  Em=Щ‖―――――――――――――<   >
 / /ゝ ゝ  ‖       ∧ ( ゚Д゚) ヾ‰   ∩/〜  ドガ〜〜ン
く__)  \_) ‖  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    U U&〆…  WWWWW
                         グチャッ!

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 15:56
たのむ!普通の剣で殺してくれ!

346 :multiverse続き:01/11/23 04:26
全時間探偵(The Metatemporai detective)において、時間旅行者シートン・ベッグ卿(Sir Seaton Begg)
は第三帝国のドイツからロンドン下層地帯にかけて彼を導く謎の数々を解きあかすことを強いられる、謎
は只一つの心乱すような手がかり'銀の肌'につながる。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 21:08
>297
カメレスだがネズミ騎士団。

とりあえずシッポをたてろ!

348 :2chチャンピオン祭り:01/11/24 06:07
神様&おねぇたん編
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1186.jpg
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1187.jpg
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1188.jpg
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1189.jpg
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1231.jpg
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1190.jpg
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1191.jpg

349 :2chチャンピオン祭りその2:01/11/24 06:24
戦士とか介添人とか
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1192.jpg
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1193.jpg
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1232.jpg
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1194.jpg
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1195.jpg

350 :null:01/11/24 11:00
null

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 19:16
>349
こんなムーングラム、ムーングラムなんかじゃないっ!

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 06:44
ローラリアス、冬コミにも出店するらしい。
ttp://homepage2.nifty.com/rolarious/
前回買えなかった人は買ってみてもいいかもしれない。
「時の果てのエルリック」は「DANCERS AT THE END OF TIME」シリーズの唯一
翻訳された短編だし。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/28 00:10
末弥純のコルムはカッコイイナー!
アマノはもういいからこれから出るムアコックは全部末弥が描いてくれないかしらん?

エレコーゼは心霊写真みたいだ。
ムーングラム・・・・・サワヤカサン・・・・

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 01:33
ディヴィム・スロームの空気のような存在感の無さが泣けてくる・・・

355 :メリアダス男爵:01/12/01 19:05
ヒュオン皇帝は実は包茎というのはホントてすか?

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 01:39
グランブレタンの奴らは皆、多かれ少なかれ、かぶりすぎだ

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 03:30
ヒュオンのクンニは凄そうだよなー。舌がレロレロレローって延びてさ(藁

つーかヒュオンあっさり殺されすぎ・・・

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 18:50
>>333
>ジェリー・コーネリアスは死にすぎだ。
それどういうこと!?
サウスパークのケニーみたいに毎回死んでは蘇ってくるの?
よみてぇ。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 01:16
「北京交点」S-Fマガジン1973/5
「戦車のぶらんこ」S-Fマガジン1973/12 p90_p101
「デリー分割」S-Fマガジン2000/2 p384_p391

ジェリー物短編の邦訳です。図書館をあさればあるかもしれません。
最悪でも国会図書館にはあります。わかる範囲でページ数つけました。
コピー依頼しましょう。

なお、ジェリー物の映画「The Final Programm」は通販で買えます。
ぐーぐるで、題名と作者、movie vhs などなどで絞ると出てきます。
当然字幕はないので辛いだろうが。超B級映画らしいので。

ちなみにジェリーが死ぬのは全編含めて3回らしいです。私が確認してるので、2回は見つけました。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 05:43
>>329
普通に「白き肌」で良いんじゃない?
樹木の白樺なんかも「silver birch」って言うし、
silverでも白と訳して良いんじゃないか、と。
「銀」にしたら、なんかイメージ違わない?

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 07:22
silverskinと聞くと「黒曜石のなかの不死鳥」に出てきた銀の戦士とか銀の女王
を連想するなぁ。
実際関係があるかどうかはしらないけど。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 17:36
俺は純銀のコンドームを連想しちまったよ。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 23:07
ヤフオクで「墜ちた天使」が出てたので先日競り落とした。
ライバル増えそうなんで黙ってた、スマソ。
結局落とすのに14500円もかかったよ...でも買って良かった。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 23:58
14500円・・・だめだ、そんなに出せない・・・。
今復刊ドットコムで投票受付中だよね>堕ちた天使
みんなで登録して復刊を目指そう!

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 03:29
復刻したら>>363は切腹ものだな(w

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 05:55
The Dreamthief's Daughterって原書で352pなのか。
原書の1pで日本語で大体2pだから、もし翻訳されたら600〜700pは逝って
しまうのね(藁
何分冊になるのかな・・・

367 :363:01/12/06 03:19
いや、実は投票入れてるんだけどね。
まだ1/3くらいしか集まってないし、集まっても絶対復刊するわけでもないし。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 06:40
>359
>超B級映画らしいので。

バカルー・バンザイみたいなもんか?
そういえばバカルーの「科学者にしてロックミュージシャン」って設定
はジェリーの影響100%だと思うんだけども。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 20:31
>363
落札したら思わず「我は汝の千倍邪悪であった!!」って言いたくならない?(W

「堕ちた天使」はセデンゴが死んだシーンで胸につまるものがあったなぁ。
彼こそ介添人の鏡だ。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 00:43
>369
どっちかていうと、フィランダー・グルートの方が……。
キシオムバーグの名前が、正しい発音であろうジオンベルグになってて新鮮だった。
ラストの聖杯をかざすシーンの映像をみてみたいな。
一切の効果音、BGM、特殊効果なしであれをやれば、映画史上に残れそうなシーンだ。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 01:39
>369
 うわ、未読なやつが多いのにそういうことばらすのかよ……鬱。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 06:22
>371
多分その死に様は、あなたの想像するものとはだいぶ違うものと思われ…。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 07:20
フィランダー・グルートこそ介添人の鏡かと。
イメージとしては、ジャリー・ア・コネルのまんまで。
フォン・ベック伯は、ヒステリックじゃないホークムーンか。

堕ちた天使の続編の
The Cities in the Autumn Stars 『秋の星々の中の都市』
を読みたいものよ。

374 :顔無しは無慈悲な剣の王:01/12/07 12:00
キシオムバーグ=ジオンベルグ
きづかなかったよ・・・激鬱。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 19:34
そういえばホワイトウルフの全集の「VON BEK」では「剣のなかの竜」が「堕ちた天使」
「The Cities in the Autumn Stars」に続いて入ってるんだよな。

エレコーゼの巻の「The Eternal Champion」には入って無くて(W

376 :永遠の名無したん:01/12/07 23:39
ブラス城年代記を都内で売ってる所教えてくれ。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 23:57
ミレニアム社かオリオン社のだと、
1巻『フォン・ベック』には
 軍犬と世界の痛み=堕ちた天使(邦訳あり)
 秋の星々の中の都市
 フェリペ・サジタリアスの悦楽の園(邦訳あり)
で、3巻『ジ・エターナル・チャンピオン』は、
 エレコーゼ3作
であるが。
なぜに?

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/08 00:57
ホワイトウルフ版「The Eternal Champion」

1 永遠のチャンピオン(エレコーゼ)
2 The Sundered Worlds(引き裂かれた世界)(レナルク&アスキオル)(未訳)
3 黒曜石のなかの不死鳥(ウルリック・スカーソル)
4 タネローンを救うために・・・(ラッキール)

2と4が入ってる理由って一体!?

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/08 02:00
>>378
この順番は理解できんな。何かつながる要素があるのか?

ちなみに、2の引き裂かれた世界は、ジャリー・ア・コネルの化身である
レナルク(版によっては名字がフォン・ベック!)が、古代都市ポムペイの
形而上学者であるアスキオルとともに冒険する話。
コルム2巻にそれを匂わす台詞あり。

380 :うぇるどれいく:01/12/09 01:43
グローリアーナ1月発売!?
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~yasumama/
このまま堕ちた天使とThe Dreamthief's Daughterも・・・ハァハァ

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 06:17
ああ、でも出たら帯に「ハリー・ポッターの源流!」とか書かれたらイヤだな>グローリア−ナ

382 :名無しのマベロード:01/12/09 16:19
>366

Gloriana も原著で350Pくらいあるよ。
分冊にはならないんじゃないか

>370

アリオッチもアリオクとかエリオクが正しいと聞いたことがある

>381

で、子供が読んだらさらにシャレにならん。

>329,360

ある意味名前だから
訳さずに「シルバースキン」の方が私はしっくりくるが、、、

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 23:24
グローリアーナの表紙は誰が描くのかな?
天野か末弥か山田章博のいずれかだとは思うが。
個人的には山田を推したい。

大穴で美保タンというのも・・・ありうる話だ(藁

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 23:27
>>382
Ariochの英語発音なら、エァリオクです。アクセントはエァに。
アリオッチだと、叫ぶときアリオーーッチとかになるけど、
エァリオクなら自然に叫べますね。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 11:57
Arioch - AIR-i-ok
Arkyn - AR-kin
Ashaneloon - ah-SHAN-ee-loon
Aubec - AW-bek
Bakshaan - bahk-SHAHN
Balaan - BAY-lahn
Balo - BAH-loh
Cadsandria - cad-SAN-dree-uh
Chardros - SHAR-drose
Cran Liret - CRAN lih-RET
Cymoril - SIM-or-il
Dhakos - DAH-kohs
Dharijor - DAR-i-jor
Dharzi - DAR-zee
Dhoz-Kam - DOZE-kam
Donblak - DON-blahs
Dorel - DOR-el
Dyvim Slorm - DIE-vim SLORM
Dyvim Tvar - DIE-vim tuh-VAR
Eequor - EE-kwor
Elgis - EL-giss
Eloarde - EL-oh-ard
Elric - EL-rik

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 11:59
Actorios - ak-TOR-i-ose
Afflitain - AF-li-tane

387 :385,386:01/12/10 12:02
ELRIC!の英語版ルールブックからの引用です。
途中で力尽きたのできりのいいところでエルリックまで。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 21:00
今日、本屋で2002年1月の文庫発売予定表の紙に、「グローリアーナ(仮)」の名
が載っていたのを確認。
発売は下旬。値段は未定。

・・・でも同時に「ドラキュラ崩御」も出るんだよなぁ・・・ハァハァ・・・楽しみ。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 23:52
では、サイモリルはシモーリルに、ディヴィムはダイヴィムになるのだな?

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 03:04
メディブで慣れてたから、タネローンを求めてで「メーブ」っていわれてもわからんかったよ。

391 :ジェリー・コーネル=ニック・アラード:01/12/11 05:45
Jahry-a-Conelってジャリー・ア・コネルとジェリー・ア・コーネルとどっちが
正しい発音なの?
Conelはコーネルのほうだと思うがJharyは・・・
ちなみにジェリー・コーネリアスはJerry Corneliusと綴ります。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 20:36
なぜなんだ!エルリックは古本屋で見つかるのに他のはみつからないんだ!

393 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/12/11 21:42
>393

タネローンの住民が買い占めたんじゃないの?

394 :384:01/12/11 23:27
ジャリーのスペルはジャーコル(イシャーナの国。発音上はジャーコー)と同じですので、
推測するに、ジャーリィになるのではないかと。
後半は、アコォナルでしょう。これは Conelrad からの推測ですが。
ホークムーンの呼びかけからして、アとコネル部分は通常分割せず発声します。
私は、Jhary-A-Conel はジャーリィ・アコォナルと発音すると思います。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 02:06
>384
ギャラソームの戦士のなかでホークムーンが唐突に「ジェレクは?」って言い出す
から誰のことだ?と初読のときオモータYO!
ジェレク・カーネリアンのことかと思ってた(W

396 :384:01/12/12 02:25
>>395
あれは原文でもジェレクになってます。
ムアコックの勘違いでしょうか? 謎は深まる一方だ!(笑

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 07:15
http://page.auctions.shopping.yahoo.com/uk/auction/54266578?aucview=search
クリス・アキレオスのエルリックはかっこいいでござる。
日テレから出てた画集買っておけば良かったかも・・・

話は変わるけど、ムアコックがストーム・コンスタンティンと合作した作品って
どんなもんですか?
なんか舞台とかはムアコックが設定して、ストーリーとかキャラはコンスタンテイン
の筆らしいが。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 20:42
マイシェラはミシェラとかになるのかなあ。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 22:32
Myshella - my-SHEL-uh

400 :384:01/12/13 01:46
Ashaneloon  ah-SHAN-ee-loon  アーシャニールーン
Dharzi  DAR-zee  ダーズィー
Elwher  EL-wer  エルワー
Hwamgaarl  HWAM-garl ファムガール
Imrryr  im-REER  イムリーア
Kaneloon  KAN-uh-loon  カヌールーン
Melnibone  mel-NIB-ohe-nay  メルニボーナイ
Myyrrhn  MEER-in  ミーアイン
R'lin K'ren A'a  RIL-in KREN ah-AH  リルイン・クレン・アー
Tanelorn  TAN-ih-lorn  タニーローン

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 04:44
そういや、メルニボネの皇子は誤訳と聞いたことがある。
あれはプリンス・オブ・メルニボネなんだけど、この場合プリンスは『公・大公』と
訳すべきとか。
メルニボネ大公かな? 皇帝と皇子の肩書きが、同じ人物にあるのは変っちゃー変。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 05:20
ホークムーンってなんかコンピューターRPGみたい。
黒玉と黄金の戦士が立ちふさがった!「そっちに行ってはいけない、ケルン公」
ピロローン♪オラダーンが仲間になった!
ピロローン♪ダヴェルクが仲間になった!

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 05:35
となるとシステムはFFシリーズですな。
ラストバトルは有無を言わせぬ強制イベントの羅列になると…
鬱だ。

404 :田代まさし:01/12/13 06:50
 ,〜((((((((〜〜、
 ( _(((((((((_ )
 |/ ~^^\)/^^~ ヽ|
  |  _ 《 _  |
 (|-(_//_)-(_//_)-|)
  |   厶、   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \ |||||||||||| /  <メルニボネの麻薬ってキク?
    \_~~~~_/     \_________

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 18:50
オラダーンはラリホーを使った!
ラクナーは眠ってしまった!!

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 00:55
マーセデス・ラッキーの新刊に入ってた創元の折り込みの新刊情報のなかで「
グローリアーナ」の原書の表紙が載ってました。

もうムアコックの未訳の翻訳が出るのは創元ぐらいにしか期待が持てないかと
思う今日このごろです。
ハヤカワはエルリックしか出さないだろうし。もう。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 01:00
>406
フラミンゴ社の原書を持っていますが、これの表紙は横たわる裸婦でした。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 01:16
そういえばここのサイトの
ttp://www.din.or.jp/~okko/moorcock/title.html
の原書のGlorianaの項目がいつの間にか消えてるのね。
まぁ、理由は分かるんだけど。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 20:44
↑のサイトに載っていたThe Dreamthief's Daughterのあらすじ読んだ。
エルリックが法の神の下僕に襲われるっていうのは新しいパターンだね。
今まで出てきた法のキャラってマイシェラにしてもドンブラスにしても、エルリック
に対して割と好意的だったからね。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 02:28
でも今「グローリアーナ」が出版されるのは「ハリー・ポッター」の影響も結構
あるんじゃないかと思われ。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 07:45
冬コミでいつもムアコックの同人出してるサークルって今回落ちてるの?
名前が無かった・・・

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 07:47
豹騎士団・・・グインVSホークムーン御一行の夢の対決が見られる(藁
黒豹騎士団もコワイか。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 00:27
アマゾンで注文した漫画の「StormBringer」、まだ届かず・・・
もう1ヶ月以上待ってるんですけど。
絶版じゃないはずだよな・・・

414 :413:01/12/18 00:41
そういえば今日はマイコーたんのお誕生日だったな。
62歳か・・・逝ってしまう前にゲイナーが犯した罪についての話とか
書いてほしいよ。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 15:33
>>411
ローラリアスは出てるよ。違うとこ?

416 :411:01/12/18 18:29
>415
Tanelornのほうです。

417 :名無しのマベロード:01/12/18 21:31
>414

The Dreamthief's Daughter は、それに近いのかもしれないが
コルムで語られてた噂とは異なる。
あれがゲイナーの罪なのだろうか? >識者の方

418 :名無しのマベロード:01/12/18 21:32
>414

The Dreamthief's Daughter は、それに近いのかもしれないが
コルムで語られてた噂とは少し異なる。
結局あれがゲイナーの罪なのだろうか? >識者の方

419 :名無しのマベロード:01/12/18 21:34
二重書き込み、失礼いたしました。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/19 23:25
ローラリアスで訳されたエルリックってどんな話があるの?
エルリックが載ってたウイングスの創刊号の巻末みると「ドリーミングシティ」ってサークルもあったようだね。
関係者とかこのスレみてないかね?

421 :413:01/12/21 04:14
「Elric Stormbringer」今日届きました。
ディヴィム・スロームの顔見て精神が一瞬リンボに飛んでしまった・・・なんじゃ
このチョビひげオヤジは!!

422 :413:01/12/21 05:02
ttp://cwaweb.bai.ne.jp/~eichi/cgi-bin/upload/data/204.jpg
アプしてみました。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/21 11:19
>422
ノオ!そんなメルニボネ人嫌だ!

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/21 14:22
オムニバス形式の「エターナル・チャンピオン」全15巻ってやつは
邦訳されて発売される予定はあるんですか?

Vol.1 The Eternal Champion
Vol.2 Von Bek
Vol.3 Hawkmoon
Vol.4 A Nomad of the Time Streams
Vol.5 Elric: Song of the Black Sword
Vol.6 The Road Between the Worlds
Vol.7 Corum: The Coming of Chaos
Vol.8 Sailing to Utopia
Vol.9 Kane of Old Mars
Vol.10 The Dancers at the End of Time
Vol.11 Elric: The Stealer of Souls
Vol.12 Corum: The Prince with the Silver Hand
Vol.13 Legends from the End of Time
Vol.14 Earl Aubec
Vol.15 Count Brass

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/21 21:15
>>422
あ゛ーっ!!
何じゃこりゃー!!

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 00:03
>>424
メリケンの発行版ですね。実際、まず無理でしょうね。
それに、これはオムニバスととるのではなく、
ムアコック初期・中期作品集とでも言うべきもので、
ハードカバー全30巻以上の規模があります。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 01:43
>>426

無理なのですかあ・・・
確かにあの膨大な作品を訳して出版したとしても
どれだけ利益になるか分からないですものねえ。
ファンとしては悲しいですけど。

この作品集はエターナルチャンピオンのシリーズを
系統だてて新たに編集し直したものと考えていいのですか?

428 :424=427:01/12/22 01:45
自分を誰か書き忘れました。
sage

429 :ジャーリィ・アコォナル:01/12/22 03:02
>>427
系統立ててというより、旧来の諸作品を加筆修正して再発行という感じです。
こじ付け的なところも多分にあり、いくつかの作品の主人公は、初出時には
異なる名前であったにも関わらず、「フォン・ベック」を名乗らされています。
ちょっとやりすぎな感じがありますね。
SFマガジンで翻訳された短編の主人公も、変えられてます。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 05:18
がーん、谷村新司かよ...

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 00:21
うーん。永遠の戦士全集って言ってもコーネリアスは入ってないしな・・・
イギリス版だと「New Nature Of The Catastrophe 」が入ってるそうだけど、日本
のアマゾンだと買えないんですよ、あれ。
マル・ディーン画のコーネリアス漫画というものがすごく見たいのですが。

424のリストの中の未訳シリーズは10の時の果てのダンサーと4のオズワルド・バスタブル
は持っています。まだ充分に読んでいませんが。
あと14のEarl Aubecは短編集で、収録されている「The Greater Coqueror」には
「タネローンを求めて」にちょっと出てきた魔術師アバリスが出てきます。
アレキサンダー大王の話です。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 23:38
   /         ドッカン
  / /    ,,_     ドッカン
 ━━━━━'), )=         ☆ゴガギーン
      ∧_∧ヽ\         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   ) 〉 〉_ _ ____      ∧_∧ ∠  おらっ!出てこい、>>セレブ・カーナ
     / ⌒ ̄ / "'''"'|    ||     (`∀´ )  \___________
      |   | ̄l    |    |/      /     \
.      |    |  |     |    ||      | |   /\ヽ
       |   |  .|     |    |     へ//|  |  | |
      (   |  .|   ロ|ロ   ゙!l''ヽ/,へ \|_  |   | |
       | .lヽ \ |    |   ヽ\/  \_ / ( )
      | .|  〉 .〉    |    |        | |
     / / / / |     |    〈|      | |
     / / / / |     |    ||      | |
    / /  / / └──┴──┘       | |

433 :424:01/12/24 04:22
やはりそうなると・・・
原書を読むしかないんでしょうね。(;´Д`A ```
翻訳されたものが発売されるのと
自力で原書を読み終えるのはどっちが早いのか?

結論 双方、実現されずだろうな。(ワラ

>429さん>431さん
参考になりました。ありがとうございます。

434 :ジャーリィ・アコォナル:01/12/24 16:41
マギのアバリスは(現実世界の)伝説の人物でしたね。
なんか、放った矢に乗って空を飛べるとか言う力があるとか何とか。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 00:19
今日本屋で「SF入門」とかいう本をみかけたので読んでみた。
ヤスティとかひかわ玲子なんかが書いてた。

ヤスティ、「ムアコックの英語は読みやすかったので翻訳も出来るかなと思った」
とコメント・・・ってアンタが訳したのって「メルニボネの皇子」と「暗黒の回廊」だけじゃん!

ひかわ、P・アンダーソンの取り替え子の話を「魔界の紋章」だと思ってるし・・・(正解は「折れた魔剣」)
ちゃんと自分の原稿読み直してくれ・・・

あ、「折れた魔剣」ってムアコックのファンなら必読のFTだと思うけど、どう?

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 02:33
そう思う。

ところでムアコックってまだ書いてたの?
俺的には剣のなかの竜のジョン・デイカーが故郷に帰ったシーンで
ムアコック完結してるものだと思ってたんだけど。

『永遠に英雄であるということは永遠に幼児であると同じことだ』
確かこんなセリフ。凄く好きだったんだけど。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 03:16
完結はホークムーンのラストだと思うのだが…。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 07:29
ルーンの杖秘録はやっつけ仕事で3日くらいで書き上げちゃったんだってね

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 15:24
とりあえず>>1は何度死んでも生まれ変わって駄スレを立てる運命にある。
時の停滞する大聖堂に行って自分の彫像を捜してぶちこわしてくるまでな。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 15:44
ルーンの杖秘録はタイムボカンシリーズに通ずるものがあると思うの、俺だけ?
毎回這々の体で脱出するダヴェルクがポイントだと思うだけどもよ

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 15:54
>>440
それ、おもしろい。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 16:22
>>401
メルニボネの皇子ってつまりイイルクーンのことをさしていると思ったがどうよ?

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 23:27
>438
3日で書き上げたにしてはおもしろいけどな。
ブラス城よりもルーンの杖のほうが書き込みが濃いような気がする。

某K本の豹男サーガもみならってほしいよ。

444 :エノレリック:01/12/31 16:17
今年も一年アリオッチ!!
来年もよろしグローリアーナ!!

445 :エノレリック:02/01/01 00:19
新年アリオッチおめでとう!

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/01 09:20
>443
雹男年代記って、そんなにつまんないの?
よかったあ、読まなくて(W

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/01 19:07
映画板にこんなスレが・・・(W
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1009681539/l50

448 :キシオムハンバーグ:02/01/02 00:24
小説のままで良い。イムルイルの壮麗な都や黄金の御座艦隊、
密偵を小1時間問い詰めるドクター・ジェストなんかは映像に
出来ないんじゃないかなぁ…。と、言うか天野氏のイラストの
イメージが強いので、映像化するとアタマの中のイメージを
壊されてしまいそう。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 08:05
映画の話が出てるので、こないだ取り寄せたDVDのThe Final Programmeの画像なんぞを。
TV画面をデジカメで撮ったんで画像は悪いよ。キャプチャーはもってないのです。
タイトル
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1739.jpg
メニュー
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1740.jpg

450 :黒騎士:02/01/02 17:39
実家で文芸春秋新年特別号読んでたら
ハリポタ(ジャンル:メガネショタ)の記事でエルリックの名前が出てきたーよ。
コナンと一緒にすんなーよと思たーよ。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 23:11
>450
まだコナンと一緒なのはマシなんじゃない?
ハリポタと一緒にされるのは大反対だが(藁

指輪やナルニアが嫌いなマイコー先生は針ポタをどう評価してるかが知りたいな。

452 :449:02/01/03 00:10
パッケージ
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1746.jpg
裏パッケージ
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1747.jpg
ロビーカード(らしい)
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1748.jpg
ロビーカード裏のチャプターリスト
ttp://obuchi.naikaku.com/angriff/upred/source/1749.jpg

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 02:55
新王国新年おめでとー。
ムアコックスレのおかげでコミケ行ってローラリアスの会誌買っちまったよ。
そしたら松元霊古の絵だったよ。
わーい。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 03:01
 買えなかったよー>会誌( ・_;)

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 08:47
ローラリアス、わたしも買いに逝ったです。
84年ごろの会誌も売っていたらしいが、逝ったときには売り切れてた・・・
どんな内容だったか知りたい・・・ムアコック関係の記事とかあったのかな?

あと例の「さわやかなムーングラム」(W)が載ってる「剣と魔法」という本とASIN
という人の個人誌は買った。個人誌にはコナンとかエルリックとかテジウス・クロミス(M・J・ハリスンの
「パステル都市」の主人公)のイラストが載っていた。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 05:58
結局のところフォン・ベックと名の付くキャラは「堕ちた天使」が初出でいいのか?
「A Nomad of the Time Streams」の「The Warlord Of The Air」の中にVON BEK
というキャラが出てくるんだけど、これも改名したやつなのかなぁ?

457 :Jeremiah Cornelius:02/01/05 02:11
    ,,,,       (  ,,,,丿
     / ⌒⌒ヽ    (  ノ
     | ノノノ ヘ))))    ソ
     | (  ゚ー゚)∩━ >アプマン葉巻吸ってマターリ
     (/ ヘ†/│ ノ
     (  |:  |
     |     |
     /___ゝ
     | | |
     (__)_)

458 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/06 00:15
>>456
そうだと思います。
おそらく、軍犬氏が新時代のチャンピオンとしてキャラが立っていたのが原因ではないかと。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 00:12
サドリック86世=クリストファー・リー
ドクター・ジェスト=天本英世 きぼん(藁

「薔薇の復讐」にクリストファー・リーの名前が載ってたけど、ムアコックと
親交があるんかしらん?

460 :創元のグローリアーナは1300円らしい:02/01/09 06:27
松本霊古のHPのBBSのぞいてたら、夏コミでドリーミングシティの会誌売ってた
みたいですね・・・
思いっきり買い損ねた・・・欲しかった。再版は無理だろうなぁ・・・

ああ、呪われよ、呪われよ!!

買った人、このスレにいない?

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 06:28
http://www.sex-jp.net/dh/04/

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 07:29
グローリアーナ発売2週間前age

・・・マジでページ数600pは超えそうな感じだな・・・
ハードカバーで出したほうがよかったかも。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 20:23
「ルーンの杖」と「ブラス城」って絶版みたいだけど、「火星シリーズ」みたいに
合本の形で再版できんのですか?

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 22:26
>463
あれ、絶版になったの?
去年ぐらいまでは目録に入ってなかったっけ。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 01:51
創元のグローリアーナの表紙って誰が描いてるの?
アマノッチ?

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 07:57
ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3bcb67417737c0106b20?aid=&bibid=02114850&volno=0000

表紙が出てるけど、誰の絵だかわからんなこの大きさじゃ。
天野画伯の昔の絵柄にも似てるような気がするけど。
624ページ。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 08:04
年表みてたらThe Sleeping Sorceressって「剣の王」よりも先に発表になってたんだな。
コルム初登場はこっちのが先みたい。
なんか「マジンガーZVS暗黒大将軍」みたいだ・・・(W

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 17:52
メタルギアソリッド2の雷電ってエルリックに似てますね。

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 08:07
「薔薇の復讐」のP111読むとウェルドレイクって「グローリアーナ」にも登場
するんですな。
ヴィクトリア女王とエリザベス女王の時代に居た頃の話ってあるのだろうか?

470 :紅衣の公子:02/01/13 23:23
メディブ〜、ダグダーがいじめるよ〜!
  __  ______
     ∨    ∧_∧
           " ,  、 ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ゝ∀ く  < あらあら。ダグダーはマブデンの味方よ。
           ∧_∧  |   \_____
        三  (    とノ
      三   /  つ |
     三  _ (  /|  |
        (_ソ(_ソ(_ )

471 :紅衣の公子:02/01/14 00:10
          ∧_∧
        _( ´_ゝ`)
      /      )           _     _
     / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_―
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ よくもぬけぬけと!
   | |   `iー__=―_ ;, / / /  
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 00:41
創元のHPに詳しいこと載ってた>グローリアーナ
表紙はアマノッチじゃなくてロマサガの小林智美だそうな。

なんかストーリー読むとホークムーンのグランブレタンをもっとぐちゃぐちゃ
にしたような感じですな。
早く出ないかな〜

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 01:45
>>470-471
ワラタ

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 09:03
"エルリック公爵"(Duke Elric)において、白子の戦士は彼の呪われた剣ストー
ムブリンガーとともに西暦1000年の地を旅しながら再び戦いに駆り出される、銀の肌の王
を探すべく。
3つの探索が合わさり、法と混沌の勢力の最終決戦-その結果は現実を永遠に変えるであろう-に至る。。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 18:49
>471
「よくもぬけぬけと!」って原文だとSo Say You!って言ってますね。
「てめーそんなこと言うか!」って感じですかね?

ムアコックの会話文って難しい・・・

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/15 20:22
カティンカ・ファン・ベックもフォン・ベック一族なの?

477 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/15 23:34
>>476
Katinka van Bak も当然そうです。
悲劇の千年紀の後の世界では、Bekの名は変化し、Bakとなったのでしょう。
もともと、アナグラムだらけの地名を使った作品ですから、シノンの表記が
変われば、キャラ名も変わりますね。

478 :ページ数は:02/01/16 07:22
多分、パイアット大佐のシリーズが訳されれば「グローリアーナ」を遥かに超える
と思いますが・・・
つーか、絶対訳されないって!(W

479 :名無しのマベロード:02/01/16 19:16
>459

クリストファー・リーはムアコックに対して、
映画が実現したらエルリックを演じたかったが、
もう年で無理だろうからアリオッチをやりたいと言っていたらしい。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 19:48
クリストファー・リーって結構ファンタジーオタだな(藁
指輪の映画でもガンダルフやりたがってたみたいだし(結局猿マンだったが)
アリオッチ役は爺さんがやるよりも若手の美形男優がよい。

エルリック役はクリストファーつながりでウォーケンがいいかもと思ったがこっちももう年だしな・・・・
「スリーピーホロウ」での黒づくめの剣士姿はカッコよかった。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 23:35
ルーンの杖2巻口絵の変なロボット萌え。

「ブラス伯爵」でのブラス伯の「ナイオン!」って叫びになんか意味があるんですか?

482 :469:02/01/17 00:52
今、公式サイトのQ&Aみててマイコー先生が書いてたんだけど、ウェルドレイク
の初登場はDancers At The End Of Timeの第3巻のThe End Of All Songsなんですな。
ホワイトウルフの原書みて確かめました。
ヴィクトリア朝時代の彼の話が書かれているようです。

登場順はThe End Of All Songs→グローリアーナ→薔薇の復讐ってことになる。
読むのが楽しみだ・・・当分先の話になりそうだが(鬱

483 :名無しのマベロード:02/01/17 10:52
The End of All Songs 読んだのは10数年前だが。
ウェルドレイク出てたのか。。。。

あのQ&A、黒地に白文字で目が疲れるから長時間読めないんだよな。


484 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/18 00:41
>>482
ウェルドレイクの名は、『時の果てのエルリック』でも出てました。
ウーナ・パースンのモノローグで、遥か昔に去ったとか何とか書かれていましたね。

>>478
そういや、パイアット大佐もウーナと同じく時間冒険同盟のメンバーなんよね。
この同盟、戦士やら介添人の参加者が多すぎです。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 00:44
>484
時間冒険同盟って何?
Multiverseで次元を航行する船に乗っていた人達?
何にせよあんまり関わり合いになりたくなさそうな名前ね・・・

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 07:02
今更だが創元のグローリアーナの紹介ね。
http://www.tsogen.co.jp/isbn/ISBN4-488-65209-3.htm

「雑誌の本」の山岸真によると「ゴーメンガースト3部作」+「アヌビスの門」
=グローリアーナなんだそうな。

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 23:32
O瀧、次は2ndEther訳してくれんかな・・・
英語が難しすぎる。

488 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/19 00:31
>>485
時間冒険同盟は、いや、まぁ、まんまな名前の組織です。
様々な時代に拠点を持ち、地球創世記から〈時の果て〉まで時代を選ばず活動しています。
察するに、様々な時代へ行って楽しもう、的な人々の集合ですね。
なんかの船に乗って、のような、大所帯での移動をしている人々ではないとは思います。
その中にここのメンバーがいないとも限りませんが。
なんにせよ、エァリオク公爵すら含む組織ですから、多次元宇宙でも有数の組織ではあるでしょう。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 01:10
>488
アリオッチの楽しむとか活動って・・・

じゃああのMultiverseの船の人達は何かな?
そういえば変な<法>の軍隊とかもいたなあ・・・

490 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/19 03:16
なお、エァリオク公爵(アリオッチ)は、〈時の果て〉においてジャグド公 Lord Jaggedを名乗っています。
詳しくは、〈時の果てのエルリック〉を参照のこと。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 07:01
ギザギザ公爵ってアリオッチその人だったのか・・・
パワーリング使ってアリオッチのふりをしてる人じゃなかったのね。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 02:25
「時の果てのダンサー」映画化の暁には、
ジェレク・カーネリアン=ジョニー・ディップ
を希望。
CMでやってた「フロム・ヘル」を見てて思った。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 06:14
ハリー・ポッター対エルリック

494 :名無しのマベロード:02/01/20 14:18
>490 491
時間冒険同盟ってどの作品で語られているのでしょうか?

私も 時の果てのエルリックでは Lord Jagged が
混乱を収めるため Arioch のふりをしていると思ったが。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 20:17
「ノマド」とか「時の果て」、「ウナ・パーソン&キャサリン・コーネリアス」等の
「ウナさんのインタビューを基にしてます」で始まるやつです。

496 :名無しのマベロード:02/01/20 22:47
>495

なるほど。時の果て以外はまだ読んでないや。
Elric at the end of time でのUnaの発言は、
それぞれの世界でもがき苦しんでるチャンピオン達の物語を
楽しんでる私にとっては、何か興ざめな感じでした。


497 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/21 00:29
時間冒険同盟は、……って、なんだこりは?
旧版(マシューズの絵本とか)までの原語は League of Temporal Adventuresでしたが、
テイルズの版だと Guild of …になってる。ここ、今では時間冒険組合になってるのですね。
〈時の果てのエルリック〉だと、7節の冒頭に書かれています。

ギザギザ公の話しは、どこで読んだのか忘れてしまいましたが、誰かがジャグドに、
「確かエァリオクはあなたの名前のひとつ…」
「しーーーー、その名で呼ばんでくれ、その名は(忘れました。確か重過ぎるとか面倒とか云う意味)」
と言う会話がありました。
だいぶ昔に本を手にしたとき、アリオッチとかの単語だけを拾い読みしていたときの発見物です。
今日はだいぶ引っ張り出して探したんだけど見つかりませんでした。

498 :ジェレマイア・C:02/01/21 00:32
そういえばキャサリンとユーナってば愛人同士なんですな・・・ハァハァ・・・(;´Д`)
初めて読んだ時はビクーリしたよ。

「The Final Programme」ではユーナ・パーソンはジェリーの奥さんになってました。
ちなみに映画版にはユーナは登場しません。
彼女(とかパイアット)って初版から登場してるんだろうか?なんか読んだらあとから
付け足したようなキャラのように思えるんですが。チョイ役っぽいです。
「A Cure For Cancer」では最初から計算されて組み込まれたキャラだと思うけど。

「時の果てのエルリック」といえば最初のページでメガフロウがジェリーの仕業
じゃないかという書き込みがあるけど、ジェリーってそんなことしてるの?
「A Cure For Cancer」まで読んでもそんな描写が無かった。
「The Condition Of Muzak」あたりに書かれてるんでしょうか?

499 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/21 01:08
>>498
〈超氾濫〉みたいな超常現象は、〈戦士〉級のエネルギーをもった存在が暴走したときに起きるものではないかと。
〈一なる三者〉や〈一なる四者〉も、あのまま続けたら同様の現象を巻き起こしたと思います。
アルヴァレスは、とんでもないエネルギーの塊を発見して、ジェリーかその様相(他の戦士)と思ったのでしょう。

ちなみに、ジェリーとキャサリンは、雌雄同体にして二刀流である〈彼〉の両側面でしかありません。
つまり、ウーナはジェリーの妻にしてキャサリンの愛人という立場を、法的に問題なく過ごしているのです。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 00:15
77年のAVON版「クロニクル」では「Final」にも「Cure」にも
Una(その他、「Assasin」登場メンバーMo、Pyat、Nye、MrsC)は出てきません。
「Final」プロローグの終盤で「ギターを注文する」の後の「それからママに会いに行く」
の部分もありません。Miss Bのジェリーママに対する言及も。
「New Nature」の巻末付録によると両方とも二度の改訂があったようなので
そのときに差し替えられたようです。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 00:41
>>498
ここで言われている「Jerry」はコーネリアスでなくてカーネリアンです(後述あり)。
彼は「Nature of Time」を無視しまくり18世紀ロンドンで大騒ぎし「ナントカ効果」で生還したようなヤツですので
Time Centerに目をつけられていて当然ではないでしょうか?

502 :早売りに期待:02/01/22 06:11
昨日神保町に買いに逝ったけど無かったよ>グローリアーナ
今日も逝ってみる。

・・・そういえばブラス城が出た時も毎日本屋に通ってたなぁ・・・
あれも結構発売が延期しまくってた思い出が・・・

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 18:47
今日、100円で「堕ちた天使」買いまひたー。
ムアコック読んだ事ないのにスマソ。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 21:38
なぬー。
いくらさがしてもみつからないのに!

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 23:32
なぬー。
許さねえ!

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 06:52
「堕ちた天使」は読んだけど、「乱流」と「時の終わりを待ちながら」と「凍りついた枢機卿」
は読んだことはないなそういえば。

507 :ジェレマイア・C:02/01/23 19:42
「グローリアーナ」発売age!!
帰りの電車のなかで最初の40Pほどを貪るように読んだ。
ファーストインプレッション・・・訳者が違うとキャラの訳しかたも違うなぁ・・・

とりあえずしばらくはネタバレは禁止でいきましょう。

508 :ジェレマイア・C:02/01/23 23:16
ところで、一緒にキム・ニューマンの「ドラキュラ崩御」も買って、巻末の人名辞典をパラパラ
見てたんだが、そこにムアコック作品の某人物の名を2人も見つけたんでマジで
驚いたよ。不意打ちモノ。

そういえばキム・ニューマンは読んでるって書いてたな・・・マイコー。

他作家の話なんでsage

509 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/24 00:35
>>506
『凍りついた枢機卿』は思わず掘り起こしたくなってしまう自分に気づくくらい好き。。


510 :大瀧訳だとこんな感じ:02/01/24 20:22
アーネスト・ウェルドレイク→アーニスト・フェルドレイク
アリオッチ→アリオク
キシオムバーグ→クシオムバーグ

511 :黒騎士:02/01/24 22:50
グロリアーナ買ってきたYO!!!
原書で半分くらい(見栄)読んでたけど。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 00:19
この間まで34〜5件だったアマゾンの洋書リストが177件に増加!

513 :ジャッグド卿:02/01/25 00:25
グロリアーナ本屋にない・・・・・・。
アリオック、という訳語を使ってた訳者がいたな。
ハヤカワ文庫版がでるまえだけどな

わたしはエレコーゼ好き

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 01:41
メディブ>メーブ そんなんわからねーよ!

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 03:39
グローリアーナ、ネタバレにならない範囲で感想よろしく。
訳は誰某にくらべてどう、とか、話の流れが面白い/つまらないとか。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 11:59
>494

えーと、アリオッチなのか、振りをしているだけなのか
微妙だぜ、というラストシーンだったかと記憶しておりますが。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 12:42
グローリアーナ発売してるのか?
bk1で検索にひっかかんないんだけど。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 14:53
>517
税抜き1300円で売ってた。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 15:04
書泉グランデで購入。1300円なんていうから、最初単行本コーナー探しちまったぜ。


520 :ジェレマイア・C:02/01/25 20:14
>512
見てきた。

イギリスの本も扱うようになったみたい>アマゾン
これで今まで買えなかったムアコックの原書が買えるんで大助かりだよ。
天野表紙画の全集とかね。
とりあえず「New Nature Of Catastloph」と「The Chinese Agent」と「The Russian Inteligence」
を注文しときました。
ニール・ゲイマンが好きらしいんでどんな話か気になっていたのだ>ジェリー・コーネル=ニック・アラード
そういえばコーネリアスカレンダーも売ってたな。

ここで欲しいけど買えないのは「Breakfast In The Ruins」ぐらいかな。
「この人を見よ」があんなラストなんでどんな続編なのか気になるのですわ。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 21:20
>>520
「Breakfast In The Ruins」、「Behold The Man」とは全然関係ない話です。
今なら「revolutionsf.com」で読めますよ。

522 :ジェレマイア・C:02/01/26 08:15
>521
多謝!!
「Behold The Man」登場のグロガウアーとは別人なんだろうか?今度読んでみよう。

今「グローリアーナ」400Pあたりを読破中。
なんか「薔薇の復讐」とか「真珠の砦」よりも読みやすい気がする・・・
最近の作品ほど観念的になりすぎずにエンターテイメントに徹しているというか。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 23:27
「アルビオンの保護領ヒンドスタンのヒラ公」というのはやはりコーネリアス
・シリーズのヒラ教授(インド人の物理学者。ジェリーのお友達)から来てるのかな?

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/27 04:34
∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩
 (゚Д゚)ノ   (゚Д゚)ノ  (゚Д゚)ノ   (゚Д゚)ノ  (゚Д゚)ノ (゚Д゚)ノ   (゚Д゚)ノ  (゚Д゚)ノ  (゚Д゚)ノ
 (|  |   (|  |  (|  |   (|  |   (|  |  (|  |   (|  |   (|  |   (|  |
〜|  |  〜|  | 〜|  |  〜|  |  〜|  | 〜|  |  〜|  |  〜|  |  〜|  |
 ∪∪   ∪∪   ∪∪   ∪∪   ∪∪  ∪∪    ∪∪   ∪∪   ∪∪
  グローリアーナたんマンセー!           マンセー!
    ∧∧                           o_______
o、_,o (゚Д゚ )                           /          /
o○o⊇⊂ |__ 〜                        / GLORIANATANMANSEI          /
/___/| /  丿 |o 〜             ∩∧ ∧       /            /
γ,-/| |UU'//耳             し(゚Д゚  )     /          /
| |(),|_| | |/二) =3         __ |   |_ ∧ ∧/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ゝ_ノ        ____/_____/ρ゚Д゚__)┓
                _O。//。'O/  ̄ 。| ̄ ̄- |] ̄`ヽ ブロロロロ〜!
                |┌――┐__ l⌒ll__.|__---イ_l⌒llノ =3
                ~`--' ̄ ̄ ̄`--' `--' ̄ ̄ `--'
   ニッポニア人逝ってよし!           偉大なる女王グローリアーナたんマンセー!
 ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩
 (  )ノ  (  )ノ  (  )ノ  (  )ノ  (  )ノ  (  )ノ  (  )ノ  (  )ノ  (  )ノ
 (|  |   (|  |  (|  |   (|  |   (|  |  (|  |   (|  |   (|  |   (|  |
〜|  |  〜|  | 〜|  |  〜|  |  〜|  | 〜|  |  〜|  |  〜|  |  〜|  |
 ∪∪   ∪∪   ∪∪   ∪∪   ∪∪  ∪∪    ∪∪   ∪∪   ∪∪


525 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/27 20:25
ところで、グロガウアーも『永遠のチャンピオン』なんですよね?
『この人を見よ』で見た限り、彼の行動が混沌と法のバランスに役立ったとは
思えないのですが、、、。
「Breakfast In the Ruins」では少しは英雄的な行動をしているのですか?

526 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/27 23:45
>>525
〈永遠の戦士〉の存在意義は均衡を獲得することですし、法と混沌が強い場合は
それと対抗することが任務となると思います。
グロガウアーの場合、キリスト教徒の〈戦士〉として、キリストの代行を行うという
この上ない役割を立派に果たしたと思いますが。

記憶は殉教者をせきたてた。− 二重性。過去は未来であった。記憶は予知。
それは断じて問題の問題ではなかった。カール・グロガウアは木の十字架に
鉄釘で両手両足を打ちつけられていた。「されどもし汝、不浄なる真理を
信ずるとあらば − さても〈時〉は〈現時〉の苦悶にして、
常にそうあり続けようぞ」(夢見る都)分析無用のこと。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/27 23:48
「グローリアーナ」読了!
クライマックスで述べられる結論はまさにムアコックならではのものだったな。

ああ、クワイアの外道ぶりがたまらん・・・ハァハァ・・・

ところで「ハーミストンの領主」って何者なんですか?
他のムアコック作品に出てくるの?奴は謎だ・・・

528 :名無しは慈悲深き満たされぬ女王:02/01/28 07:06
それでは暗く絢爛たるムアコックの幻想世界、次回は「夢盗人の娘」でお会いしましょう。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 09:00
>524

なんだよ。それ(笑)

530 :Breakfast In the Ruins:02/01/28 20:07
「そしてようやく72年になって発表された作品が「Breakfast In the Ruins」。
相互に比べてみると矛盾する要素を含んだ幾つかの短編を組み合わせ、カール・
グロガウアーという一人の主人公をそのすべてに登場させることによって長篇
としての連続性をもたせたこの作品は、写実的な文体と背景となる状況が過去の
現実に密着していることによって、これまでのムアコックの作品とは、若干異質
なイメージを抱かせる。」岡田英明(鏡明)
「このグロガウアーは72年の"Breakfast In the Ruins"」にも登場して、歴史
のさまざまな場面にあらわれ、内的な調和をたずねあるきます。」深町真里子

531 :ヨハネ:02/01/28 22:23
「このひとをみよ」でのグロガウアーのつらいところは、脆弱な自我を
補完してくれるような介添え人がいないということですね。


532 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 01:11
「Breakfast In the Ruins」。
まずは「Cure4Cancer」で始まり、「Una&Cath」のように時空を旅しつつ年を重ねていきます。
最後には逞しく成長し「さて、どこへいこうかな?新しいスーツでも作っとこうかな」って「Stormbringer」
逆バージョンで物語りは終わります。
「Blood」や「J.C.シリーズ」に比べれば断然易しいほうので言原語テキストに挑戦してみてはいかがでしょう?
英語力のなさ故に「Cornelius4部作」を10年以上にわたり楽しめているというのもなかなかいいもんであります。

533 :名無しニッポニア人:02/01/29 04:53
ヤシ・アクヤって漢字でムリヤリあてはめると椰子亜久耶か?
大体、どっちが姓でどっちが名かわからんぞ、この名前(藁

グローリアーナの世界では日本は鎖国してないんだね。
モンゴル(タタール帝国)と仲が悪いというのは元冦あたりからの連想か!?

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 16:23
ヤシって名前がまた、2chでは笑いを誘ってしまうしね。
アグヤはかぐや姫からの連想かな。
あと女性が大使を務めているってことは、この世界の日本(ニッポニア)は女性の地位が非常に高いってことかな。
元ネタは紫式部と清少納言からのイメージなんだろうけど。
あとこの世界ではキリスト教は存在しないか、あるいは極めてマイナーな地位にとどまっているみたい。
十字軍やコンキスタドールが存在しない?ので、アジアや新大陸への進出は我々の世界よりも遥かに穏健なかたちで行われているみたいね。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/30 01:03
昨日読み終えた。
最近情報に疎い友人に「女性のEC」って出る前に紹介してしまっていたから、ちょっと悪いと思った。
まあ最後で救われた感がなくもないが、ちょっと唐突な気もしたり。
とはいえ、あれだけの分量を一気に読ませる筆力は、さすがムアコックと感心した。良かった。


536 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/30 06:46
実際、あの世界のチャンピオンって誰なんだろうな?
クワイアか!?(藁

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/30 10:57
>>536
「傷つけられても跡一つ残らない肌」みたいな表記がグローリアーナに対して
されてなかったっけ。わたしゃその一言で彼女と決めつけたんだが、どうかね。
クワイアは介添役っぽいな、体格とかからしても、とね。


538 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 06:01
「薔薇の復讐」の後、やはりウェルドレイクはチャリオンにしばかれているのだろうか?(W
「グローリアーナ」で1人称が「僕」だったんでちょっと戸惑った。
彼の若い頃の話だったということで納得させてます。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 22:39
昔から気になってしょうがないんだけど
風魔の小次郎の聖剣戦争ってエタチャンみたいだよね。

540 :ジェレマイア・C:02/02/01 19:42
ニューマンの「ドラキュラ崩御」を読んだ。
パイアット大佐とオナリア・コルネリウス(コーネリアスでは無かった)は名前
のみが挙がっただけだったので残念。セリフとかはありませんでした。

ボンドとの絡みに期待してたんだが・・・ジェリーの元ネタの一人はボンドなわけ
だし。
ちなみに他の元ネタはミック・ジャガーとエルリックとフラッシュ・ゴードン
だったはず。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 23:29
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=5948
「堕ちた天使」復刊リクエスト50票age
折り返し地点ですな。
復刊するなら創元が有望か!?

542 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/02 06:44
>>540
コルネリウスはコーネリアス Cornelius だと思われ。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 20:40
一旦、事態が終息したようにみえてラストで大どんでんがえしがある展開はコルム
の6巻を彷佛とさせたな>グローリアーナ
コルムで思い出したけど、「イニス・スカイス」ってコルムにも登場した島だよね。
マリバン族が住んでた。
グローリアーナの同名の島との関係は如何に?

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 21:05
実在の人物を「エターナルチャンピオン」の定義に当てはめると誰が
挙げられるかなー。アレキサンダー大王とかアラビアのロレンスなんか
それっぽいのですが。



545 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 22:19
ビン・ラーディン。(w

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 22:48
織田信長

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 22:50
石原慎太郎

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 23:10
ヒクソン・グレイシーだ。

549 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/05 00:57
>>544
非業の最期が条件なら、ナポレオンとか?

550 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/05 01:04
>>543
イニス・スカイスのモデルは、スコットランド西部に浮かぶ島、スカイ島だと思われます。
この島は霧が多く発生することで知られています。
グローリアーナのアルビオン朝が存在する次元が〈十五次元〉の延長線上なら同じ島ですな。
コルムが迷い込んだウォーレッゴンの町は、アルビオン朝(の次元)の過去なのかもしれませんね。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 08:29
平将門は?
オーべック伯とすこしダブル樣な愾がする。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 09:05
ジンギスカンは?
ってあれは混沌側の代表者かW)

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 09:59
>>549
英雄は、誰もだいたい非業の死を遂げるもんだ。
「ブルータス!お前もか!」

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 09:59
信長「是非に及ばず!」

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 10:34
じゃあ、歴史上で、黒き剣にそうとうするものは?

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 11:02
エジプトのイクナートン王とか戦士っぽくあがいてそう。

>555
妖刀村正では面白くないねえ。

マリー・アントワネットだかが持ってたブルーダイヤが黒の宝石っぽくない?

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 11:02
>555
石原裕次郎

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 11:50
>>555
野上次官。

野上「さらばムネヲ!我は汝の何倍も邪悪であった!」

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 14:34
そういえばストームブリンガーの「さらば・・・」のセリフって
原書ではなんて書いてあるの?

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 20:22
>544
アレキサンダー大王の話なら「Thw Greater conquarer」っていう短編があるよ。
もっとも、主人公はアレキサンダーじゃなくてビザンティウムのサイモン(simon)
とかいう奴ですが。

>559
「Farewell,Friend.I Was A Thousand Times More Evil Than Thou」

561 :558:02/02/05 20:50
>>560
あちゃ!
「千倍も」だったか。
うろおぼえで書くもんじゃないね。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 21:40
>543 >550

コルムの世界のイニス・スカイスにはルビーの王座があったとおもうのですが。霧が発生していたのはゴファノンが住んでいた島だったはずですが、イニ
ス・スカイスもそうだったでしたか?
手元にコルムがないものでスマソ。

>544
ローランは永遠の戦士にあげられていましたよね。「ストームブリンガー」と
か「黒曜石のなかの不死鳥」とかで。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 23:27
>562
544はローレンスの事なりよ。たしか第一次世界大戦中に中近東で活躍した英国人
戦後、不本意ながらも英雄に祭り上げられる。最後は不慮の事故で死亡。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 23:38
実在ではないかもしれないけれども
アーサー王伝説の聖杯探求の旅に出たガラハドか誰かが
結構チャンピオンっぽい気がする。

>562
イニス・スカイスってメルニボネの緑の女帝ターハリのいた島だよね。
斜め読みした感じでは幻術だけで霧はなかったような。



565 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 00:18
ガラハドっぽいね。パーシバルもありえなくはないけど。

566 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/07 15:07
>>イニス・スカイス
そのとおりです。個人的には、地理的に考えても、あの島がなんかのモデルになってると思ってました。
なんか最近鬱です。スマソ。


567 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 18:31
すみません、2ch初めてです。
最近「グロリア−ナ」なる本を見つけて入手しました。
ところどころ「アリオ○」や「○シオムバーグ」なんて単語が出て笑えましたが、
あとがき見るとこれ結構昔のだったんですね……


568 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 21:26
ヲレもグロリアーナやっとみつけたよ!
田舎だから見つけるの大変だったよ!

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 22:22
>>551
俺も平将門がECっぽいと思うよ。
ヒヒイロカネの剣で暴れて呪いで死ぬところ。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 23:46
>>569
平安末期の時代背景もマッチしてるよね。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/08 00:29
>569-570
そうすると介添人と恋人は誰?
オレは単純なので藤原純友とか想像してしまうよ

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/08 01:16
藤原純友はむしろラッキールっぽい。EC未満な英雄で。
介添人と恋人は俺も良くわからんな。

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/08 04:16
>567
原書は78年で、サンリオから出る予定だったのがオクラ入りになって15年だからね〜
でもこの頃のムアコックが話的には一番面白いと思うんだが。

もっと訳されないかな・・・無理っぽいけど。

574 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/08 15:46
>>
コンラッド・アルフレーンのていたらくにも関わらず、
グローリアーナが出るくらいだから、翻訳家が頑張れば
まだまだ望みはあると思う。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/08 20:25
>574
「白銀の聖域」よりも「暗黒の回廊」のほうがつまらんかった。
しかし、アルフレーンにしろカーネリアンにしろコルムにしろどうしておまいら
は人妻に惚れるのだ!?
あ、コルムは未亡人だったか・・・スマソ(W

576 :名無しより愛をこめて:02/02/09 00:52
作者の趣味嗜好。

577 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/09 00:52
>>575
ライアンもしょもない人だしね。
自分の思い込みだけであそこまで事を進める事ができる点は、〈戦士〉たる所以か。
彼の行き着く先が、アルヤーヴ王子の統率するエルドレンの星だとしたら、興味深い。

どっちかていうと、人妻に転生する〈戦士の恋人〉の方が悪いのでは? もちっと我慢しろって。

ライアンの旧友でアラードという記者について触れている行があるけど、
このアラードって、ニック・アラードのこと?

578 :ジェレマイア・C:02/02/09 07:27
>177
ニック・アラードってスパイだがなんだかでは?
だから別人だと思う。The Chinese AgentとThe Russian Intelligenceを今注文
してるんでそれを読めばはっきりすると思う。

アラードで気になっていたんだけど、The LSD Dossier という作品はジェリー・コーネル・シリーズでは書き直して
ないのだろうか?

579 :アリオク:02/02/09 23:59
  /ヽ         /λ
      / λ        /  λ
     /   λ____/   λ
    /                \  ハフハフ
   /  ,,=''~ |_____| ~''=,,  λ
   ./      |   マブデン  |__  λ
   |       λ (・∀・ ;/   ''=,,_ |
   |      ι.\ ~"~''~イ      ''-,,
   ヽ、         ̄ ̄υヽ       ヽ、
   /             ヽ       ヽ
   /               ヽ       |
   |                ヽ      /


580 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/10 23:30
"○○は自分自身の様だった。わたくし。"に、
うけてしまった。

581 :黒い船の乗客:02/02/11 20:11
エルリックチーム=ラシュマーのプラット(ラッキールのお友だち) 
         オットー・ブレンドカー(黒人 額のVの字の傷がチャームポイント)
         山猫のアシュナー(バーバリアン。単純バカ)
         海蛇使いのハウン(歌って蛇を操る)
コルムチーム=ゴッテリン男爵(電波)
       <<洞窟の>>セレオド(は虫類の皮着た若者)
       エラクオルのチャズ(負け戦ジジイ)
       <<岩>>のレインジール(爆睡男)
ホークムーンチーム=ジョン・アプ=リス(ホークムーンと同世界の人)
          アリソのエムション(元教師)
          <<悲哀の運び手>>キース(凶運男) 
          裏切りニッケ(船乗り)
エレコーゼチーム=ハスガンのターンドリック
         (他3人不明) 
                   

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/12 13:12
ゴッテリン男爵を選ぶ辺り、確かにコルムには人を見る目はなさそうだ。

583 :海蛇使いのハウン:02/02/12 21:01
♪ピッピローピーロピーロ♪レッドスネークカモーン!
♪ピッピローピーロピーロ♪イエロースネークカモーン!

584 :名無しより愛をこめて:02/02/12 22:18
>582

もともと片目がありませーん(w

585 :ブラス伯爵:02/02/12 22:23
根強い人気やね

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 05:18
ニッポニアにもアリオッチやキシオムバーグ信仰があったんだろうか?

587 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/13 18:19
>>582
てか、エルリックとホークムーンは本気で仲間を選んだけど、
コルムとエレコーゼは意欲がなかっただけでは?
残飯処理係ともいう。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 19:17
ところで、永遠のチャンピオン4部作(エルリック・コルム・エレコーゼ・ホークムーン)
以外の英雄系列の主人公って黒の剣に匹敵する武器を所有しているものなんですか?

589 :黒の剣の化身:02/02/13 19:52
>>588
ジェリー・コーネリアス=ニードルガン、震動銃(VibraGun)
マイクル・ケイン=火星製のバスケット・ヒルトの剣
ローラン=デュランダーナ
ケルトのアルトス=炎の剣

ゲイナーの吸血剣は・・・違うかな???

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 21:32
>>589
ニードルガンって名前しか聞いたことがないのですがどんな武器なのでしょうか?
たしかエレコーゼの「黒曜石の中の不死鳥」で記述されてましたよね。
炎の剣ってイメージ的にかっこイイ!ですねアルトスが主人公の作品ってあるのでしょうか?

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 22:53
>>590
一般には、ニードルガン・フレシェットガンというのは
数百本もの微細な針を空気圧や火薬で打ち出す
いわばショットガン系の「面攻撃」の銃


592 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 23:00
弾=針が無くなったら終わりですな。
そもそも消耗品たる弾=針にそんな大そうな役割をふるのっておかしいと思う。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 23:06
>>592
でも強力だぜ。
剣振りかざして「ヤーッ」ってかけよってくる間に殺せるし。
何より普通の銃と違って面攻撃だからな。

普通の銃=点攻撃
剣=線攻撃
ショットガン系=面攻撃

多人数を相手にする時は、
面攻撃できるショットガン系の制圧力は絶対的だよ。

腕や足ならエグられたようにゴソッと持ってかれるだろ。
腹なんか撃たれた日にゃぁ、内蔵グズグズになって絶対に助からんね。


594 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 23:15
>>593
至近距離で撃たれたら
一瞬でミンチ

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 23:24
「The Final Programme」では(映画でも)兄弟で一発づつ撃ち合いしてました。
Jerryは他にもVibragunとかHeater(熱線銃?)とか使っていますね。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 23:29
Vibragunは、やっぱりベッドの中で使うの?(w

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 23:46
ベッドの中では、Dildoを使われてた(受動形)ようです。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 23:53
受けかよ!

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 23:57
ニードルガンではさすがに混沌の主神には対抗できそうにもないですねー
黒の剣の分身にしてはお寒いですね。


600 :The Key:02/02/14 06:50
「エアピストルは銀製のニードル100発分の弾倉を持つことができかつどの小口径
ピストルと同程度に短距離で効果があり-ずっと正確であった。煩雑では無かった。
唯一の欠点は一斉射撃毎に再圧縮しなければならないことであった」

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 06:54
>>599
さすがにコーネリアスシリーズでは神々は登場しないでしょ。
だから問題なし。

ジェリーが持っている奴がストームブリンガーの化身でフランクが持っている
がモーンブレイドの化身なんだろうな・・・

602 :601:02/02/14 07:24
>フランクが持っているがモーンブレイドの化身なんだろうな・・・

フランクが持っている奴がモーンブレイドの化身なんだろうな・・・

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 08:42
コーネリアスVSアリオッチ萌え!(W

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 18:36
>901-602
どの次元においても黒の剣の化身は二つあるのかな?
オレは新王国における黒の剣が二つに分かれていただけだと思うんだけど。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 21:05
>>604
俺もそう思う。


606 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 21:44
ペピンとグロガワーとジェリーの三位一体を見てみたいage


607 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 00:25
>606
ジェリーで「合体」といえば・・・

608 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/15 00:49
>ジェリーは震動銃を将軍に向け、肉体が数分間震えるのを見守った。
>それから抽出器をとりだして当てた。すぐに、貴重このうえない
>ヌクレオチドが集積され、立ち去る準備も整った。死体にすばやく
>接吻すると、今は将軍そのものとなった箱をわきに抱えた。
>ワシントンには、何をなすべきかを心得ている料理人頭がいる。

熱戦銃も短針銃も、振動銃の事を指しているのではないかと思っている。
殺傷力として熱戦や短針を発射し、核酸を搾り取る。
現代の〈黒の剣〉としては、十分すぎる破壊力のような。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 01:21
「A CURE FOR CANCER」によると音波兵器の一種らしい>震動銃
音波くらうとブルブル震えて死ぬ。
本編だとヘリ攻撃したり門をブチ破ったりとかなり無茶なことしてます。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 17:30
>607
合体といえば?

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 06:17
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0684861313/249-2410094-2797150
フーム。
前から気になっていたんだが、The Dreamthief's Daughterに出てくるウルリックって「堕ちた天使」
や「剣のなかの竜」のフォン・ベック一族とはどんな関係にあるの!?
フォン・ベック一族は白子という設定はいままで無かったと思うんだげと。

しかしAMAZONのムアコック、在庫切ればかりだ・・・
1ヶ月前に今は在庫切れになっている本を注文したんだけど、買えるか心配。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 01:30
グローリアーナのヤシ・アクヤの描写を見て、そういえばぱらぱら読んだNomad Of Time
シリーズでバスタブルが日本人を「JAP」とか呼んでいたことを思い出した(萎

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 03:43
>610
The Final Programmeで・・・これ以上はネタバレなんでご勘弁。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 01:38
「暗黒の回廊」を求めて10余年。もうあきらめました。
本の内容をネタばれギリギリで教えてください(TT)
アルフレーンって英雄なんですか?

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 07:04
>614
わたしも昔読んだきりでうろおぼえなんだが・・・
核戦争寸前の地球、主人公ライアンとその家族は宇宙船で地球を脱出して
別の天体を目指す。
船内でライアン一人が起きているんだが、ある日、彼以外の誰かが宇宙船にいることに
気付く。家族は全員冷凍睡眠に入っているはずなのに・・・ってな話だったと思う。

「堕ちた天使」と違って必読の話とは言いがたいかな。ラストがよくわからなかった。
ヤフオクでも「堕ちた天使」ほどの値が付かなかったし。
ちなみに訳者はヤスティ。

アルフレーンはバリバリにチャンピオン系のキャラでしょう。
他人巻き込んで不幸にしちゃったりとか(藁

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 19:39
グロリアナ読んだ。
モ卿に萌え・ECだべ??

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 21:09
>615
アルフレーンの行為により混沌の勢力が後退するのですか?
介添え人にあたるキャラクターも存在するのですか?

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 23:20
>617
氷河期の終わりを人々に知らせることは戦士の行為として相応しいということなのかな?
もっとも知らせるのはアルフレーン自身じゃないけど。

介添人・・・ウルクォートは・・・違うか。


619 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 00:04
エルリックとムーングラム
コルムとジャリー
エレコーゼとアルヤーヴ
ホークムーンとオラダーン
ウルリックとブラドラク・モーニングスペア
ジョン・デイカーとフォン・ベック
フォン・ベックとセデンコ、フィランダー・グルート?
マイクル・ケインとフール・ハジ
グローリアーナとクワイア?
バスタブルとウーナ・パーソン?

戦士ひとりに対して介添人って一人しかいちゃいけないものなのか?
個人的にはダヴェルクとかイルブレックとかスミオーガンも介添人のような気がするけども。
グローリアーナが戦士だとすると、クワイアは英雄の恋人なのか!?(藁

620 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/20 00:26
〈永遠の戦士〉の使命は、バランスの維持ですから、
ラッキールのように〈法〉を駆逐する場合もあります。
簡単に言うと、どちらか弱い方の味方ですね。
どちらかが強いということは、バランスが傾いている証拠ですから。
エルリックやコルムが〈混沌〉と戦ったのは、たまたま〈混沌〉に
傾いていたからと考えられます。その方がおもしろいしね。
アルフレーンの行為により、〈氷原〉は旧文明の恩恵を得られたのですから、
彼は十分に〈氷原〉を救った〈戦士〉といえるのではないでしょうか?

私はどちらかというと、〈戦士〉という存在が起こす矛盾の方を楽しんでいます。
自分自身が属する世界の代表として、ある目標を達成するべく活動するのに、
それが達成されると途端に邪魔者になってしまう悲しい存在。

アルフレーンも、コルムやエルリックと同じだと思いませんか?
まだ、コルムとエルリックの方が、殺してもらえただけマシかも知れませんよ。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 00:56
>>614
easy seekに出てます。いち早くこれを見て、入手されることを
お祈りしてます。頑張れ!

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 19:14
>616
モントファルコンって結構かわいそうなキャラな気がするんだが・・・
そんなわたしはクワイア萌え(W

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 19:15
コルムの行為も結果、法の神々をも駆逐してますよね。
直接的にはクウイル神によってですが。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 21:52
>623
一度に法も混沌も一掃しているのでかなり効率よくバランス保っているね。
しかし混沌に属するエルリックと法に属するコルム、
人類軍を滅ぼしたエレコーゼと合わせて初期の戦士は親族殺しが多いね。

625 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/21 02:38
しかし、コルムが語っているように、マブデンは自分で神々を創造してその穴埋をしていますし、
〈十五次元〉もフォイ・ミョーアを引き込むなどしてますので、〈法〉も〈混沌〉もデフォルトで
世界に組み込まれている存在のようです。
その精髄が具現化したのが〈神々〉なのでしょう。
〈戦士〉によるバランスの獲得は、一時的措置でしかない好例です。

なお、〈戦士〉に親族殺しが多いのは、英雄の必須条件だからでしょう。
英雄と凡人を分かつ境界は能力ではなく、足を前に進めるか止めるかの
能動性の違いだけですから。親族殺しくらいの『禁じ手』に手を染める
くらいの存在でなくては、英雄はできません。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 22:54
>525
グロガワーは十字架で処刑される事で人類の多数に精神的方向付けを与えたのだろうね。
その結果、ある種の秩序を世界にもたらす事となる種をまいたという事でしょう。
あの世界の混沌の神々の思惑がグロガワーの処刑によってある種の後退を
余儀なくされたと想像したらおもしろいですな。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/22 20:19
>619
アルヤーヴより、最後戦う羽目になりますがロルデロ伯(だっけ?手元に本が無
いのでうろ覚えスマソ)のほうがガイドって感じがしたけど。
ダヴェルクってホークムーンと一緒に旅してる期間はオラダーンとそんなに変わ
らない気がするくらいだからね。エルリックの世界のように同時期にチャンピオ
ンが複数現れることもありますから、ガイドのほうも複数現れてもいいのかも。

>620
アルフレーンの最後の行動は新しい世界にとって自分が邪魔者であることを自覚
しているがごときだったと思う。剣の支配者が倒れたあとのコルムだって同じよ
うな感覚を味わっているふしがあるね。あるいはイッセルダが死んだ世界に来て
しまったホークムーンとか。
それにアルフレーンは自分から死地に旅立つのではなく指名されてニューヨーク
を目指すというあたりがチャンピオンの属性を備えていると言えますね。


628 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/22 23:41
永遠のチャンピオンって永遠の勝者って名乗ってるのに
よく負け犬になってるのはなぜなんでしょう?
話しの都合なんですか?
たのしきゃオッケーですか?

629 :キット:02/02/22 23:43
マイケルに聞けよ

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/23 00:45
>>628
あなた様のような高貴な御方はこのような便所の落書きで、
お聞きになるよりも、
http://eiwa.excite.co.jp/
で"Champion"の意味をお調べになる事をお薦めします。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/23 07:39
このChampionは「代理戦士」という意味合いで使っているので必ずしも「勝者」
とはかぎりません。

632 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/23 23:59
>>628
チャンピオンは〈戦士〉と訳されていますが、これは古代ギリシアの
代理戦士制度に基づいています。
当時は〈ポリス〉と呼ばれる行政単位が人々の集団をまとめていましたが、
この〈ポリス〉間で抗争が起きた場合、決着をつけるべく選抜されるのが
代理戦士=チャンピオンです。
今に比べて、知性的な人間が多かったようで、都市を挙げての総力戦で
双方が消耗するよりも、代表を出して競わせた方が無駄が少ないと
知っていたのでしょう。
戦いの内容も、肉弾戦から運動競技や詩等と多彩だったようですが。

〈永遠の戦士〉は様々な局面において、指定された集団の代表として
永遠に戦う事を定められた存在なのです。
『先生、おねがいします』も毎度毎度じゃ嫌になるけどね。

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 08:40
Eternal cha「n」pionに萎え

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 15:42
チャンピヨンをばかにしるな!

635 :上田次郎:02/02/24 18:59
>628
ユーの投稿はたのしいからオッケーだ。

>632
ジャリーさん、「先生お願いします」って何ですか?

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 22:13
>>635
>「先生お願いします」って何ですか?
時代劇

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/25 01:41
「暗黒の回廊」ヤフオクに出てたよ。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/42878399
しかし表紙のイラストが怖い・・・

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/25 08:00
>637
ライアンはチャンピオンなんだよね?
読んでないからわからないんだけど彼は特殊武器とか持ってたりするのでしょうか?
介添え人とかもいるのかな?混沌の存在もあったりするのでしょうか?


639 :ジャーリィ・アコォナル:02/02/25 18:12
>>638
ネタばれだから単語だけ。
特殊武器:無
介添人:無
混沌:あり? 愛国党はグランブレタンの前身みたいで良し。

ムアコックのSFシリーズに属する作品なので、超自然の
存在と戦ったりはしません。戦う相手は自分です。
深く読めば、背景世界に跳梁する混沌(概念)や、
『悲劇の千年紀』の序幕がどのようなものだったのか
がわかると思います。
また、620で書いたような〈戦士〉の悲哀が楽しめます。

設定的に考えれば、この作品世界の数年後、
ジェリー・コーネリアスの活動が始まると考えられます。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/25 18:32
おながいします、チャンピヨン先生!!

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/25 20:25
>639
混沌は状態をあらわす言葉ですからね。
しかし、このスレにさえも混沌の兆しが、、、、。






642 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/27 04:21
>The End Of All Songs

バスタブルとカーネリアンの合体が見たかった。

643 :ジェレマイア・C:02/02/28 01:34
アマゾンから「The Chinese Agent」と「The Russian Inteligence」キャンセル
のメールが来たよ・・・トホホホ


644 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/01 13:18
アリオッチ!アリオッチ!!
スレを上げたまえー!

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/01 20:18
またsFマガジンにムアコックの短編が載らないかね。
「最後の魔法」とか「時の果てのエルリック」とか載せてもいいと思うんだが。

2回目のムアコック特集はマイコーが死んだ追悼企画でもないかぎりなさそうだが(鬱

646 :黒騎士:02/03/02 00:15
指輪指輪とうるさい会社の同僚を黒の剣で一刀両断にしてやりました。
スッキリ。


647 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 00:21
>646
指輪?エルリックの?

648 :ジェリー・コーネリアス:02/03/02 01:20
ハリポタハリポタとうるさい会社のショタ女をニードルガンで暗殺してやりました。
スッキリ。


649 :ジェレマイア・C:02/03/02 13:26
さっきアマゾンからゴランツ版「グローリアーナ」とミレニアムブックスの「
The New Nature Of Catastrophe」が届きました。
「The New Nature〜」ってマル・ディーンのCOMICSTRIPが削除されてんですね・・・
実は一番読みたかったとこなんだが。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 22:19
キシオムバーグage


651 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 11:56
>>647
トールキンの指輪物語だろ。
映画化されたせいで、最近じゃあイギリス・ファンタジー小説にまるで関心なかった奴まで指輪指輪とうるさいからな。
指輪物語なんて、愛と勇気と正義と希望の、もろお子様向けのファンタジーなのにな。
指輪物語でマンセーしてるなんて、まったくレベル低いやつらだよ。
ま、指輪物語自体は傑作である事は認めるけどさ。


652 : :02/03/03 12:21
モンスターズインク、モンスターズインクと
うるさい彼女をクゥイルの手で潰してやりました。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 12:24
>>651
それはSF板の住人として不謹慎な言い方。
世界背景の凄さに指輪の本質がある。
ごく表面的な「指輪物語」だけで語るのはどうかと。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 12:31
昨日ね、映画館行ったんです。映画館。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで入れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、「ロード・オブ・ザ・リング」本日公開!、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、「ロード・オブ・ザ・リング」如きで普段来てない映画館に来てんじゃねーよ、ボケが。
指輪物語だよ、指輪物語。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で指輪物語か。おめでてーな。
よーしパパ、原作本も買っちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、コナン全巻セットやるからその席空けろと。
ファンタジーってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
円卓の向かいに座ったランスロットにいつグィネヴィアを寝取られてもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、やっぱファンタジー小説はイギリスに限るよね、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
得意げな顔して何が、ファンタジー小説はイギリスに限る、だ。
お前は本当にファンタジー小説のファンなのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、ファンタジー小説はイギリスに限るよねって言ってみたかっただけちゃうんかと。
通を気取ってみたかっただけちゃうんかと。
ファンタジー通の俺から言わせてもらえば今、ファンタジー通の間での最新流行はやっぱり、
エターナルチャンピオンシリーズ、これだね。
登場人物が全て不幸。主人公は常に暗い宿命を背負ったいわばアンチヒーロー。これ。
で、それに黒の剣。これ最強。
しかし絶大な力を与えてくれるかわりに、自分も剣の餌食にされかねないという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らは、ハリポタでも見てなさいってこった。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 13:19
このスレ煽りがいない平和なとこだったのにね。
はっ?混沌の神?

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 13:29
>>654
ワラタ

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 13:35
>>654
> お前らな、「ロード・オブ・ザ・リング」如きで普段来てない映画館に来てんじゃねーよ、ボケが。

そこは、

「お前らな、「ロード・オブ・ザ・リング」如きで普段読みもしないファンタジーを語ってるんじゃねーよ、ボケが。」

の方が、よりファンタジー小説好きの共感を得られると思うぞ。
何にせよ、流行したとたんに飛びついて、
さも昔から詳しいような顔する奴はムカツクね。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 15:58
これでファンタジーが売れると錯覚した出版社が、未訳本をどんどん翻訳、出版
してくれんものか。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 16:09
>>658
それイイな!

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 16:21
錯覚じゃなくて本当に売れてくれた方が善いな。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 16:58
>>658
どうでもいい指輪モドキばっかりだとイヤ。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 17:29
>>661
富士見あたりが危ないな…。

663 :よーし二番煎じしちゃうぞー:02/03/03 18:37
エルリックってのは欝が多めに入ってる。そん代わり挿し絵が天野。これ。
で、それにストームブリンガー(魔剣)。これ最強。
しかしこれに頼ると次からアリオッチ神にマークされるという危険も伴う、黒の剣。
マブデンにはお薦め出来ない。
まあお前、>>1は、メリー・ポピンズでも読んでなさいってこった。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 18:43
>エルリックってのは欝が多めに入ってる。そん代わり挿し絵が天野。

ここだけで充分。ワラタ(笑)

665 :the youth of old:02/03/03 20:14
ダグダーってなんで the Dagdagh なの?

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 21:32
ネスカフェがダバダーなのと一緒です


667 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 21:37
なんとなく説得力あるな。今日日曜だし。

668 :ジェレマイア・C:02/03/04 00:04
「The New Nature Of Catastrophe」収録の「北京交点」だと、登場人物の名前が
ミナス・アクィリナス→ミナス・フォン・ベック
クラーヴィス・マルカ→クラーヴィス・ベッカー
になってた。

あと収録されているムアコック作の「The Murderer's Song」という短編はコーネリアス
と「時の果てのダンサー」のクロスオーバーみたい。おもしろそう。今読んでるやつが
終わったら読んでみたい。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 00:12
グローリアーナ3/4読破。

ジョン・デイカーとジョン・ディー博士って、やっぱ、関係あるのかしらん?


670 :ジェレマイア・C :02/03/04 00:18
>669
それはさすがに無いと思う・・・

個人的にはウーナとウーナ・パーソンの関係が気になるが。
やはり別人なんだろうな・・・

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 00:22
うーな。
うーな。

脳内訳版Elric at the End of Timeでは、ユナたんになってますた。


672 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/04 05:43
ウーナは時間旅行者だからね。いても不思議ではないのだが。

ミノス(マイノス)・フォン・ベックは『フェリペ・サジタリアスの悦楽の園』に登場。
クラヴィス・マーカがどれだったはおぼえてないな。

ちなみに、マイノスの役職は『全時間調査官 Metatemporal Investigator』
何をする人かは秘密(笑

ヒント:俺にも良くわからない。

673 : :02/03/04 12:54
 昨日、近所のタネローン行ったんです。タネローン。
そしたらなんかアガックとガガックがでかくて入れないんです。
で、よく見たらなんか建物が影だけで、<百万世界の合>、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、<百万世界の合>如きで普段来てないタネローンに来てんじゃねーよ、ボケが。
<百万世界の合>だよ、<百万世界の合>。
なんか黒い船とかもいるし。戦士4人で合体か。おめでてーな。
私はいやだ!、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、多次元宇宙の全エネルギーやるから入り口空けろと。
永遠の戦士ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
新王国の戦場で隣で戦っている親友の首をいつ飛ばしてもおかしくない、
<忘却界>に送るか送られるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。裏切りニッケは、すっこんでろ。
で、やっと入れたかと思ったら、隣の奴が、剣をくれ、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、黒の剣なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、剣をくれ、だ。
お前は本当に剣を手に入れたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、指輪が公開されたからゴクリの真似したいだけちゃうんかと。
タネローン通の俺から言わせてもらえば今、タネローン通の間での最新流行はやっぱり、
フォン・ベック、これだね。
フォン・ベック一族。これが通の名乗り方。
フォン・ベックってのは血縁が多めに入ってる。そん代わり武器が少なめ。これ。
で、それに<聖杯>。これ最強。
しかしこれを名乗ると次から法と混沌の両方からマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、黒の剣でも振り回してなさいってこった。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 13:19
>>673
二番煎じまでは許せるが、
三番目はもう笑えない。
ま、おつかれさんってところだ。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/05 00:42
The Final Programmeはエルリックを1960年代に置き換えてリライトした作品
だそうだが、こういったリライト系の作品って他に無いの?
たとえばコルムなんてサイバーパンクでリライト出来そうな感じがするが。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 00:05
レゴラスVSラッキール

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 21:14
>>676
スター○ングラードみたく、
射手どうしが対決するの?

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/07 06:19
ハヤカワのエルリックってコルムやエレコーゼと同じく絶版なの!?
なんか「SFが読みたい2002」にそんなことが書いてあったよ。
「The Dreamthief's Daughter」の翻訳も出ないのかなぁ・・・

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 12:48
人生の中で混沌と対決したような経験のある人はいますか?


680 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 20:33
>679
人生が混沌との戦いそのものです。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 21:20
てゆーか今売らなくて何時売るんだ。
再販せよ>ハヤカワ

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 21:57
え?絶版なの?

683 : :02/03/08 22:10
ホークムーンも絶版とかいう話出てなかったっけ?
四戦士全滅か?

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 22:12
捨てずに全部持っててよかった・・・。
あ、ヤフオクで売ったらプレミアで高値つく?

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 22:13
再販になっても、
権利関係で契約切れとかで、
表紙が天野じゃなくてトニーたけざきになってたら、ヤだなぁ。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 22:26
>>685
ワラタ

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 22:28
>>685
チャンピオンみんなブリーフですか

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 23:33
今日八重洲ブックセンター行ったら、エルリック平積みになってたよ。
ただし、4、5、7巻は無かった。それでも平積むか、ブックセンター…

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/09 01:00
エルリックはまだ本屋でみかける。
エレコーゼ、コルム、ホークムーンは全然みかけない。
グローリアーナにあわせて売ればいいのに。
馬鹿。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/09 06:04
>685
天野じゃなくても山田章博とか藤井英俊とか田中久仁彦だったら許すけどな。

松本零士は勘弁してほしい(W
ニラサワちゃんのエルリックってどう?
ジャッ!!

691 : :02/03/09 09:43
>690
永井豪はどうよ?
ある意味永遠の戦士はデビルマンチックだと思うのだが。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/09 10:33
 でも、火星の戦士の松本版みてみたい。
 天野版の表紙で好きなのは、コルムの雄馬と剣。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/09 13:19
「ルーンの杖」4部作の天野表紙版(副題から「XX之巻」って抜けてるヤツ)って結構レアかね!?
古本屋とかヤフオクで見るのは旧版ばっかりだし。

でも内容とはあんまリ関係ないイラスト描いてるんだよな・・・アレ(W

694 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/09 14:31
>>693
レアですよ。私も持ってないし。

>>692
あの表紙(イラスト)は海外でも評価が高いようです。全14巻シリーズでは、
『ホークムーン』に採用されるくらいですから。
何のイラストか、までは理解してもらえなかったようですけど(笑

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/09 15:43
昨日ブックオフで、「永遠のチャンピオン」50円で買えたよ〜。
うれしい。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/09 16:35
>690
山田章博は見てみたい。でも藤井英俊は、あまつさえ田中久仁彦は
勘弁してくれ(この二人も嫌いじゃないけどね)。末弥純てのはどうよ。



697 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/09 16:53
エルリックってやっぱ、ロードオブザリングの指輪の幽鬼の正体みたいな顔してんのかな。
あの顔で映画一本とってほしーよ。


698 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/09 23:17
>696
「幻想文学」のヒロイックファンタジー特集号に載っていた「エルリックの夢」
(井辻朱美作)のイラストは山田章博だった。
あと同人の「ローラリアス」時代に末弥純はエルリックを描いているのではないだろうか?
見たことないけど。

>697
どちらかというとサル(ー)マンみたいな顔だと思われ。

699 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/10 06:49
英米人はエルフ(エルドレン等々)の顔をああいう感じで表現するけど、
少なくともエルリックは美形で、女が寄ってくるような容姿なんだから、
違うと思うけどね。

むしろ、白人至上主義に反するから、その意味であの化け物顔なのではないかと。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 07:37
ペーパーバックの表紙のエルリックは・・・
夢打ち砕かれたぞ〜〜〜・・・(苦笑

弁当箱のような四角い顔・・・割れたアゴ・・・

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 13:32
天野画のもいいとは思うんだけど、
ペーパーバックの顔も捨てがたいわけですよ。


702 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 15:03
>>701
おいおい、マジで言ってるのか?
アレが良いなんて人、初めて見たぞ。

あんなの色白のコナンじゃん。
病弱さも、繊細さのカケラもない。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 15:08
だって、魔剣持ってムキムキなんだし。
超人ハルクみたいなもんだべ。(欧米人の頭の中)

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 21:09
>>703
・・・・・・・・(絶句)

そういう考えで、あのマッチョなエルリックなのか・・・・

705 :703:02/03/10 21:25
ひどい言い方だが筋肉番長みたいなもんだと、俺は思ってる。
普段は病弱で...


706 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 21:28
黒の剣の付与する【力】は純粋なエネルギーの奔流であり、
エルリックの肉体が筋肉隆々になる訳ではないと思っていたのだが。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 21:41
黒の剣を持つと、カメ仙人のように全身筋肉化が可能なエルリック……。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 21:52
>>705
酷い言い方というか、筋肉番長ってそんなに有名だったのか。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 21:59
>>703
>>705
>>707
イメージ壊さないで・・・・(泣)

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 22:15
イメージねぇ・・・
私はあまり好きじゃないけど韮沢エルリックが、多分原作の描写に一番近いような気がしますね。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 23:05
Robert Gouldのヤツ(Berkley/Aceの背が銀色のシリーズやアメリカ版「夢盗の娘」描いてる人)結構好きなんですけど。
あのナスみたいなストームブリンガーがイイ!
Dawの「End of Time」の人も弱わっちくてナカナカ。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/10 23:24
ジェリーの絵はマル・ディーンの描いた奴が好きだなぁ。
ヘタウマな独特の味がある。

あとホワイトウルフ版のバスタブルの顔はどことなくシュワに似ている。
本文読んだらあれでも20代後半らしいけど(これは驚いた)
ttp://images-eu.amazon.com/images/P/1565041941.01.LZZZZZZZ.jpg
背後の日の丸飛行船が気になる。

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 02:30
>>712
本編中に激しく登場。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 12:28
>>698
サル(−)マン役のクリストファー・リーもエルリックがやりたいとは
いってたものの、ちょっとイメージと違う気がするなあ。
やっぱりアリオッチをやってください。

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 15:18
>>714
映画板でクリストファー・リーは指輪マニアで、ガンダルフ役
やりたいっていってたけど。

ひょっとして彼はかなりのファンタシーマニア?

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 20:00
宇宙の天秤が無くなってもゲイナーが永遠に混沌に仕えるという罰は残り続ける
んだろうか?

>日の丸飛行船
 バトルキン・・・なんだ?「キング」?「キンタO」?(藁

717 :the youth of old:02/03/12 08:33
>716

ゲイナーは法に仕えた時もある。

718 :時間冒険お嬢様伝説ユウナ:02/03/12 21:32
「おはよう、ミスタ・ムアコック」
彼女の声は澄んでおり良く変化した―教養のある英国女性の声だった(
わずかに訛りの跡をともなっていたが)。彼女は若く―多く見ても30歳
は超えていまい―蒼白で、穏やかな顔色をしていた。彼女の眼は灰青色
で口は広く張りの有る唇をしていた。彼女は単に愛らしいだけではない
卵型の顔だちをしていた。まさに、今まで見たことのないもっとも美しい
女性であると思った。少しウエーブした短く、辛うじて肩に触れる黒髪
が顔を縁取っていた。
           From The Land Leviathan(1974)

ここでいう「ムアコック」は作者の祖父の「マイケル・ムアコック」です。
祖父のファーストネームも「マイケル」だという。

719 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/13 01:00
>>717
ゲイナーはどっかの時点で、天秤に叛き、均衡を崩すべく行動したと考えられます。
〈戦士〉が均衡を取り戻すべく活動すると平安が得られるのとは逆方向の行動をしたのでしょう。
簡単に言えば、絶対混沌や絶対の法を招来したかと。
女に狂いがちな〈戦士〉だから、メーブやイオリンダみたいなのに引っかかったのかな。

720 : :02/03/13 01:09
ゲイナーはある時自分ではバランスを保つためだと思って
天秤の力を大きく減退させるような行為を取ったのでは?

そういえばコミックのMultiverseで<薔薇>とゲイナーの因縁の始まり
が描かれていたけどあれはゲイナーが混沌に使えてる時のこと?
なんかエネルギーのバイヤーみたいな商売してたけど。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/13 05:39
>719
メーブはともかく、イオリンダは犠牲者と見ることも出来るが!?
結構かわいそう・・・

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/14 05:32
スレ違いですまんがエルリックの訳者の井辻朱美は高校時代、「指輪物語」の第一部
の原書を一週間で読破したそうな・・・(怖

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/14 16:24
>>722
翻訳しろというのなら無理だが、読むだけなら俺でも簡単にできるが。


724 :the youth of old:02/03/14 18:50
>722
Chronicles of Castle Brass なら高校の時3日で読んだが。


725 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/14 19:09
>722-723
みんな凄いよ・・・マジでそう思う。
オレなんか3〜4ヶ月は掛かるなぁ・・・トホホ・・・

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/14 19:41
む、「指輪の第一部」って「旅の仲間」全部だよね。
翻訳で読んでも一週間かかりそう…

って、日本訳が「読みにくい」からなあ。いい訳なんだけど。
原著のほうが読みやすかったりして。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/15 02:28
まー、ムアコックの英語の文体も作品によって読みやすさが相当違うからねぇ・・・
カーネリアンとかバスタブルはわりと読みやすい。
コーネリアスは「A CURE FOR CANCER」以降の作品は読みづらい。
「THE FINAL PROGAMME」のほうがストレートなSFという気がした。
「THE ENGLISH ASSASIN」のジェリーママの変な英語には泣かされました・・・(W

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/15 03:02
ドラゴンランス復刊のスレ見たら安田キンの評価って最悪なのね・・・
確かにあの解説の文体は萎えるからなぁ・・・
TRPGとかゲームブックにハマってエルリック放り出しちゃった人だし。
井辻朱美に変更で作品的には良かったと言えるかもしれないが。


729 :the youth of old:02/03/16 00:45
>726
>いい訳なんだけど

瀬田氏の訳は別宮貞徳著『誤訳 迷訳 欠陥翻訳』(文藝春秋)
で、相当やられてたが。。。

730 :the youth of old:02/03/16 00:45
>726
>いい訳なんだけど

瀬田氏の訳は別宮貞徳著『誤訳 迷訳 欠陥翻訳』(文藝春秋)
で、相当やられてたが。。。

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 06:14
個人的にはコルムが復刊するなら改訳してほしいな・・・ハヤカワがそこまでやるとは
思わないが。

訳といえば、ホークムーンの1巻でホークムーンたちがグランブレタン軍を撃退
した後で、ホークムーンが自室のベッドにイッセルダがいるのをみて驚きのあまり
「おれ・・・わたしは・・・」とか言ってうろたえてたのはワラタ。
英文じゃ単なる「i」だからなぁ。
あれは傑作だった。

732 :the youth of old:02/03/16 15:46
げ、二重投稿になってる。陳謝。

>コルムが復刊するなら改訳してほしいな・

コルムは英語で読んでないから知らないけど、訳良くないの?
エレコーゼとブラス城年代記はいくつか変なところがあったが。

コルムだと途中まで間違ってた「マベルロード」 とか 
剣の王のジャリーの「俺達の探しているのはタネローンじゃないからさ」
ってのは日本語で読んでても、だめじゃん、と思った。



733 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 01:05
しかし・・・
コルムのジャリーとブラス城のジャリーのセリフの訳しかたって全然ちがうのな・・・
別キャラみたい。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 01:15
>>733
翻訳はそういうことがあるからねぇ。
原書で読めるようになるべく、努力するしか!

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 08:02
>732
どの辺が変な訳?
ホークムーンの娘の名前が途中で変わったあたりとか?

731ではないが、コルムでエルリックがずっとエルリック「公子」だったのは萎え。

736 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/18 14:34
>>735
早川の翻訳は、『メルニボネの皇子』である点ですでにダメなのでは?
あのプリンスは『大公』と訳すべきで、皇子ではない。
だって、エルリックはすでに『皇帝』と名乗っているのに、
さらに『皇子』はなかろう。

コルムは親父が公爵だから、『公子』でも意味的には通じるっぽい。
ホントの『公子』は、中国語だし、別に公爵の子供じゃないはずだけど。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 15:27
>>736
『皇子』=イイルクーン説もあったけどね。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 17:53
 たとえ、エルリックでも皇子で良い気がするな。
 大公って言われるとかなりイメージからかけ離れる気がする。

739 :735:02/03/18 22:52
>736
原書がElric of Melniboneということを考えると皇子はアウトですね。
辞書で見るとPrinceには国の王とか、支配者の意味もあるようなので、光の帝国
(Bright Empireでしたっけ?)ということは大公というより皇帝では。
尤もルビーの王座をイイルクーンに追われているわけだから、以降は皇子で
よさそうな気が。

740 :サイトー:02/03/18 23:02
エルリックもコルムもゲイナーもみーんなPrinceだから
まとめて公子にしちまった。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/03/18 23:55
何故王子じゃないの?

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 23:58
公子って大公の世継ぎって意味じゃないの?

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/19 02:18
こちらスネーク。イムルイルに潜入した。

744 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/19 05:23
ちょっと言葉が足りまへんでした。
『メルニボネの皇子』は1巻の題名じゃなく、
エルリックが自分を表すときに用いる尊称のことです。
彼はたいてい、『光の帝国の皇帝』とかの後に『メル…』
とつけるからです。
一人の人間が自分を表す言葉の中で、『皇帝』『皇子』を
同時に使うのは不自然すぎないか? という話題。


745 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/19 05:35
>>738
そんで、『大公』はプリンスの翻訳の一つということで。
実際、英国王室の誰かが『ヨーク(大)公』なんだけど、
これは『Prince of York』ですし。
日本訳だと、公爵以上の意図で大公だったと思う。
バラリザーフの『大公爵Archduke』とは別ね。

たぶんですが、ムアコックの意図としては、
メルニボネ皇統の第一王子(現在のエルリック)は
そのシノン(領地)をメルニボネ島とするとか言う
決まり事でもあるんではないかな、と。
その昔、『光の帝国』全盛期なら、ヴィルミール公とか、
パン・タン大公とかがいたんだろうね。

746 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/19 05:46
>>742
『公子』という言葉自体が中国語でしょ。
で、中国では『公爵』と言う言葉がない
そうですし、すなわち公子は公爵の子供を
表す言葉ではないのです。
これは聞きかじりだから良くわかりません。スマソ。

エルリックとウーンの娘、ウーナOonaは、
エルリックが認知すれば『メルニボネ大公』と
なるのではないかと推測。

3連カキコでだいぶ鬱。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/19 06:22
今手元に無いし読んでいたのはかなり昔だからアレだが
別に皇子でも違和感は感じなかったけどね

どっちかっつーと公の方が変でしょ
もっと上の位がいてそれにメルニボネを領地として認められてるとかならともかく

公子ってのは貴族とかの息子でOKでしょ

748 :735:02/03/19 07:43
同じく読んだのがだいぶ前で手元にあるのが鏡明訳の「夢見る都」だけだが、
「エルリック皇子」の皇子は違和感を感じなかった。
一方、エルリックがPrince of Melniboneと自称しているところがあったのか。
Prince of Walesを「ウェールズ公」と訳すようなことになってしまいそう。
直訳ではそうでも、日本語としては通じないから普通はそう呼ばないでしょ。

749 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/20 00:30
ムアコックは愛国党やグランブレタンを始めとして、故国の制度の
パロディが好きなようだから、メルニボネも例外ではないと思うが。
どこかの作品で、ロンドンもメルニボネ(イムルイル?)は
多次元宇宙では同質な場所である、とか言う話しがあったはずだし。

http://www.uknow.or.jp/uk_now/what/docs/ryalfamily.htm#4
この記事を参照のこと。

私が言いたいのは、『光の帝国の皇帝』『メルニボネの皇子』という矛盾する
2つの称号を1つの台詞にするのは賢明か? 皇帝の原語はエンペラーで
変えようもないから、もうひとつのプリンスの訳文を『皇子』以外に
すべきだろうに。それを安直に『皇子』とする翻訳者はダメだということ

別段、違和感とかの個人的感覚を話題にしているわけではないよ。

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 01:07
>>749
皇族の男子ってニュアンスで使ってるんじゃないの?

それよりなんで736で大公にすべきと言ってるのかがわからんよ

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 01:34
>729
別宮貞徳著『誤訳 迷訳 欠陥翻訳』(文藝春秋)自体に問題が多いみたいだけど。
とりあえず、的はずれな指摘についての批判がここに載っている。

ttp://homepage1.nifty.com/hobbit/tolkien/bekku.html

なんか別宮氏って最初に批判ありきなんだよね。

752 :Sharan Kang:02/03/20 01:51
訳といえばホークムーンの1巻でミゲル・ホルスト(ヤギ騎士団団長)がフォン・
ヴィラッハに殺されたハズなのに3巻で平気な顔して出てきましたな。

というか、訳ではなくて原文の問題かコレは(W

753 :youth of old:02/03/20 02:11
>749
大公とするべきかどうかはわからないが、
皇帝と皇子の両方を使うのは確かに変だと思う。

>752
ラシュマーのブラットも時無しタネローンに残ったはずが、
エルリックの世界のタネローンにも出てこなかったか?

>751
そこ読んだことある。
別宮氏のって15年くらい前に読んだんで
中身覚えてないんだけどね。
その時は的確な指摘もかなりあるように感じた。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 03:37
結局、翻訳者と読者双方の国語力が
年々落ちているのが問題なんだよね、とか思ったり

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 23:21
726の「いい訳」は「言い訳」のことでは?
「良い訳」と読んじゃうと意味が180度違ってくるし。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 23:58
書き込み無いねーってことで遅レス

>539
設定だけじゃなく
征嵐剣のデザインってもろに天野ストームブリンガーのパクりやね

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 00:09
>756
柄の先から毛が生えてるの???
ゲイナーの吸血剣は雷光剣のパクリだったりして。

ってここまで書き込んでから気付いた。
「風魔の小次郎」の聖剣戦争編って83年ぐらいだから日本版エルリック
よりも早いんじゃないのか・・・と。

758 :黒騎士:02/03/22 00:11
http://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/

下の方のニセドラゴン殺し改、天野画のストブリに良く似てると思います。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 00:37
いやいや、ストームブリンガーのパクリっつったらやっぱアレでしょ。
ロードス島のソウルクラッシュ。
何から何までそのまんま。


760 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 00:42
しかし、ストームブリンガー自体、シルマリルの黒の剣(グアサング)のパクリだと思う。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 00:48
>760
ムアコックってトールキン嫌いなんだが・・・

パクリっつーかリスペクトならアンダーソンの「折れた魔剣」のテュルフィング
のほうだと思うけど。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 00:54
>761
それは知っているが・・・「黒の剣」と言う名前や
最後にしゃべりながら持ち主殺すところは似ていると思う。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 00:56
>760
ムアコックってトールキン嫌いなんだが・・・

パクリっつーかリスペクトならアンダーソンの「折れた魔剣」のテュルフィング
のほうだと思うけど。

764 :763:02/03/22 00:59
あれ?二重投稿になってる・・・
鬱だし脳。

765 :756:02/03/22 01:04
>757
時期は自分でもどっちが先か怪しかったんだが
調べてみたら文庫の発売は84年だね(SFマガジン初出は74年鏡明訳)
つーことはどっちも向こうのペーパーバックを参考にしたのかねぇ?


766 :539:02/03/22 02:01
>756
そうなんだよね。
征嵐剣であのデザインだとまんまストームブリンガー。
能力の方は白朧剣(字合ってるかな)がそれっぽいけど。

車田正美って歴史小説は読んでそうだけどムアコックなんて読むのかな?

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 02:10
担当編集者やその知恵袋が読んでいてもおかしくはない。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 07:16
>762
Stormbringerは1965年、The Silmarillionが1977年の刊行なんだけど。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 07:16
2 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ :02/03/22 06:19 ID:???
kos-mosって何?
3 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ :02/03/22 06:22 ID:i9VY/mzW
ミュージカルで
エルリックコスモスの365日っていうのがある。
それのことだろう。


770 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 16:49
アリオッチ、アリオッチ、アリオッチ

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 17:43
呼ぶな。おっかない。

772 :the youth of old:02/03/22 19:38
>最後にしゃべりながら持ち主殺すところは似ていると思う。

北欧伝説カレワラに出てくるクレルヴォの剣は
しゃべったり(自分で動いてというわけではないが)持ち主を殺したり
するぞ。クレルヴォの物語もエルリック並に呪われた物語。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 23:25
エルリック・サーガもシルマリルのトゥーリン、折れた魔剣も、
いずれも北欧の黒剣伝説の焼き直しと思われ。
古代伝説のアレンジはファンタジーではよくある話。

シルマリルは出版がその年であるだけで、その書簡が
記されたのはエルリックのはるか昔であるとも言える。

774 :the youth of old:02/03/22 23:45
>735
>どの辺が変な訳?

肯定文が否定文になったり、その逆だったり、
海に落ちたホークムーンをジャリーが助ける部分が
会話になってなかったり
ウルリックが確か「今はエルドレンの王子となったエレコーゼだ」
と言ったのに対して、セピリズが"No longer, Champion, no longer"
とウルリックに諭している文が
「もはや戦士ではないというのか、もはや」
となじる文になってたり、他、日本語読んで変だなーと思った部分は
大体訳がおかしかった。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 00:16
鍛冶屋スナフキンの剣は…

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 01:33
富野由悠季監督の次回作はムアコック原作か!?(藁
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/shar/1016708776/
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1016689491/-100
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/shar/1016708776/-100

777 :アリオッチ:02/03/23 13:11
>>770
エルリックよ。前非を悔いて、余らのもとにもどらぬか?

やった。777だ。

778 :エルリック:02/03/23 23:39
>>777
アリオッチ、御身を弑し奉る!
天秤のために。タネローンが為に!

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 00:21
http://www.zunder.freeserve.co.uk/elric/
グランブレタンは法か混沌か?

「時の果てのダンサー」の時の果ての世界も法か混沌、どっちの勢力が強いかわからんね。
極度に科学が発達しているところは法であるけど住人のふるまいは混沌的である・・・

780 :779:02/03/24 00:25
http://www.mypoll.net/cgi-bin/vote?id=35274
現在の投票結果。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 15:05
>>779
どうしてそういう論争があるんだろう?
グランブレタンの暗黒帝国の世界統一目的はともかく、行動内容があきらかに
混沌的だと思われるのですがねー



782 :the youth of old:02/03/24 19:48
>781
そんじゃ、ナチスはどっちだと思う?

783 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/25 02:44
>>781

よくある誤解では?
混沌的というのは、その本質がランダムである、に尽きますので、
グランブレタンのような、方針が一貫しているのは、法的で
あるとも判断できますよ。悪ではあるかもしれませんが。

ヒュオンもメリアダスも、行動方針が最後まで
変化しなかったのは、法である証明ともいえます。

人間は法的側面と混沌的側面の2面性を兼ね備えていますから、
判断は難しいのですが。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 08:32
>783
それに行動方針が一貫している=法という解釈は正しいのかな?
混沌は混沌で自分の方針を貫くもんだと思うけど。
この場合グランブレタンの行動が世界に混沌と法の
どちらをもたらすのかでもって判断するべきでは。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 19:02
混沌=自分の欲望のままに行動する。
法=己の中に法を作ってそれに従って行動する。

って思っていたよ。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 19:32
>>779
>極度に科学が発達しているところは法であるけど

科学であろうと魔術であろうと、
何かを "極度に発達させた" 時点で
「混沌ケテーイ」だと思うが、どうよ?

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 19:39
極度に発達してしまえば停滞する、停滞は法の弱点、と言う意味と思う。
779じゃないけど。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 20:08
エルリックの最終決戦で混沌の神が法の神の事を「兄弟」って呼んでましたよね。
法も混沌も究極的には同じ性質のものなんではないかなー。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 20:59
>>787
>極度に発達してしまえば停滞する

それこそが「天秤の働き」だと考えるべきだと思うが・・・
「混沌に傾き過ぎれば、今度は法へ傾く」みたいな。

ヤパーリ 混沌だろ?

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 21:06
そもそもチャンピオンですら、法に仕えたり、混沌に仕えたりするわけだから、人の集まりであるグランブレタンが法とか混沌とか割り切るのもなんか違うでしょ。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 23:24
混沌にはきまぐれがありっぽいけど、法にはそういうのが無しっぽい。
アーキンとかドンブラのせりふに、気が変わった、とか言うのはなかったと思う。
ほとんど登場してないけどさ。
夢盗人の娘では、法の女神が出るらしいから見ものだ。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/26 05:20
58 :メリアダス公爵 :02/03/26 05:15 ID:H5w/W4h7
ホークムーン氏ねよ・・・マジデムカツクヽ(`Д´)ノ
59 :ヒュオン皇帝 :02/03/26 05:16 ID:ywWvmtEX
>>58
私怨うぜぇよ。よそでやれ!
60 :キャプテン・クワイア :02/03/26 05:18 ID:il85O6/D
>59
激しく同意!私怨は(・∀・)カエレ!!
ところで今日ウチの上司のM卿にクビにされてしまいました・・・ムカツク・・・シネヨ・・・



793 :the youth of old:02/03/26 08:33
>790
コルムが戦っていたマブデンや
ストームブリンガーでのパンタンは混沌の軍と考えてよいのではないか?

794 :756:02/03/26 09:14
なんでそんな0か1かみたいな括り方しかできないんだろうね
とかいってみる

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/26 12:10
>794
なんですぐにそんな人には二面性があるみたいな括り方しかできないのか
疑問に思っている人間も同じようにいるだろうね。
特に戦士関連についてはね。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/26 21:18
明確に分類するのは難しいね。
混沌の神が援助していたら混沌側だと認定されるのかな?
たしかグランブレタンも混沌の神を崇めていたような。
たしかスクバーズ神だったかな?
ちょっと単純な分類の仕方かも(W

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 05:23
そういえば「ギャラソームの戦士」でカランの存在のためにアリオッチが召還
出来ないって描写がありましたねぇ・・・


798 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 08:33
>798
とういうことはカラン男爵は法を象徴していたのかも。
カラン男爵はアリオッチの存在自体を否定してましたもんね。
カラン男爵の死が次元全体に混乱を引き起こす原因になった。
グランブレタンの法の側面の代表者がカランだと言えるのかもね。



799 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 18:47
>798
カラン自身は混沌の軍勢に見事にすんなり馴染んでいたじゃん。
何で法になるわけよ。
グランブレタンに法の要素を見出すにしてもさすがに無理矢理すぎ。

それにイムリルは科学と魔術が同じだって言ってたし、
少し前のグランブレタンの科学が法のものっていうのはおかしいでしょ。
法の影響はは文明というより洗練された文化に現われるのでは?

800 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/27 23:59
>>799
馴染んでたか、カラン? なんか蛮地に流された文明人って感じだったような。やむなく合せているような。
イムリルは混沌の代表だから、科学を認識し切れなくて、魔術と同じと言ったフシもある。
法の影響は洗練された文化というより、進んだ文明は全てなのかもしれない。退廃してようと、洗練してようとね。
重要なのは、読者の感じ方よりも、文面に現れた設定だと思うが。
カランの影響で混沌神召喚が阻害されているなら、カランは法の影響下の存在といえる。

801 :799:02/03/28 17:37
>800
なんだかんだいってカランは混沌の軍勢に馴染んでいた気がする。
文明の全てが法の影響と言ってしまうと、新王国で進んだ文明を誇っていた
メルニボネ人も法の勢力ということになってしまうのでこれは違うと思う。

>重要なのは、読者の感じ方よりも、文面に現れた設定だと思うが。
これについては同感だけど、
>カランの影響で混沌神召喚が阻害されているなら、カランは法の影響下の存在といえる。
これこそ読者の感じ方そのものだと思う。
カランの影響でアリオッチが召喚できなかったのかははっきりとはわからない上、
法と混沌の神々両方に影響が出ていた可能性もある。
法の神の召喚についての文章が作中にない以上、
混沌の神の召喚を妨害した=法とは断じることができないと思う。
カランを混沌でないとするなら単に多次元宇宙全体に災厄をもたらした人物と見るべぎては?

802 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/28 20:05
>>カランを混沌でないとするなら単に多次元宇宙全体に災厄をもたらした人物と見るべぎては?
これはごもっとも。こちらの決め付けでした。すまぬ。

でも、メルニボネはもともと法の種族なのでは? 古のエルドレンと名乗っていた時代はね。
メルニボネ島に移住した後、続々と来襲する敵(ダルジーやクォルツァザート)を撃退する時、
混沌の力に頼ったのではないかとも考えられる。
そして混沌は黒い魔剣ももたらした、と。
その日から、メルニボネの退廃は始まったとしたら、悪くないアイデアでは。

いずれも推測だがね。

803 :799:02/03/28 21:06
>802
確かに元々法だったのがアリオッチ崇拝から混沌に転向したっぽい。
問題はいつアリオッチと接触したかだね。

メルニボネ人の祖先は「剣のなかの竜」で出てきたギーステンヒーム人だろうけど、
ルリン・クレン・アの爬虫人と交配したような記述があったしその辺では?

うーん・・・古代メルニボネとか緑の女帝ターハリ関連の短編書いて欲しい。

804 :the youth of old:02/03/29 00:51
>>802
>古のエルドレンと名乗っていた時代

そんな時代あったんすか?

>803
>ルリン・クレン・アの爬虫人と交配したような記述があったしその辺では?

ルリンクレンアはメルニボネの祖先とは関係ないと、
サドリックが薔薇の復讐で言っていなかったか?
死者には真実がわかるとやら言って。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/29 19:10
スターログの最新号に映画の「タイム・マシン」の記事が載っているんだが、
そのなかのジェレミー・アイアンズが演じる「モーロック人」の姿がまんまエルリック
なんで笑った。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 00:54
あと30人か・・・
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=5948

ハヤカワと創元以外にムアコックの翻訳を出してくれる物好きな出版社はないものか。


807 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 17:57
コルムに名前だけ出てきた「ナイランリー族」というのはなんですか?
未訳の短編かなにかに登場するんですか?
メルニボネ人となにか関係があるようだけど。

808 :ジャーリィ・アコォナル:02/03/31 02:18
エルドレンの分派のひとつだと思いますが、私はどこでも見つけていません。
ひょっとしたら、別の作家によるエルフ亜種なのかもしれません。
目に瞳がなくて、青い班だけがある種族は、『折れた魔剣』にでてくる、
『ブリトンのエルフ族』の特徴に合致しています。

809 :ジェレマイア・C:02/03/31 23:36
ヤフオクで日本語版字幕付き「ファイナル・プログラム」のビデオが出品されてたので
落札したよ。
10年ぐらい探してた・・・去年出たDVDは持ってるんだけど。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 02:09
メルニボネ人→目玉有り
ヴァドハー→目玉有り
エルドレン→目玉無し

メルニボネ人の先祖がエルドレンだとすると、いつ目玉が出来たんだろう?(藁

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 03:49
http://freehome.kakiko.com/tuk/yukina.htm

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 09:18
>>810
エルドレンも目玉あるだろ。
昆虫のように無数の個眼が集まって複眼を構成しているだけ。

こんな感じ。
http://www.asahi-net.or.jp/~qf7n-adc/arifuku.html

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 09:25
察するに、瞳のことを言っていたのでしょう。

814 :名無しナドラー:02/04/01 23:50
ヴァドハーだけでなくナドラーももっと出してくれ!

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 23:58
ナドラー退化しちゃったしね。
ゲームでは勝手にドワーフ系にされてたしいいとこなしだな。

816 :the youth of old:02/04/02 00:45
瞳以外には、人間との間に子供を

メルニボネ人→作れる
ヴァドハー→作れない
エルドレン→作れない

寿命は
メルニボネ人→人間とさほど変わらない?(ターハリのような例外あり)
ヴァドハー→1000年くらい
エルドレン→生物としての寿命は不明。一部は秘術により無限

古き種族にもいろいろ違いがありますな。




817 :ジャーリィ・アコォナル:02/04/02 16:49
エルドレンと名乗っていたとしても、その中で幾種族かいるようだ。
すくなくとも、アルヤーヴ王子が治めていたエルドレンと、
〈輪の六界〉で孤立していたエルドレンとは別種族と思える。
それに、アルヤーヴにはハーフリングという同盟者もいたし。

818 :アノレヤーヴ:02/04/02 19:42
ハーフリング、ハーフリング、ヤホー♪ヤホー♪

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/02 19:44
ヴァドハーの祖先はエルドレンよりもハーフリングっぽいね

820 :ジェレマイア:02/04/04 02:56
今日ヤフオクで落とした日本版「ファイナル・プログラム」のビデオが届いた
ので見てみた。
画質的にはアンカー・ベイのDVDがいかに綺麗に仕上げているかよくわかりました。
教会でミス・ブラナーと落ち合うシーンとかジェリーVSフランクの銃撃戦のシーン
とか画面が暗すぎ。
あと、ジェニーとかブラナーのヘアが見えてるシーンにはボカシが掛かってた(藁
DVDのほうには掛かってません。
とはいうもののやはり日本語字幕が付いてるのはいいです。

コンピューターの「D.U.E.L」→「決闘」
「THE VERY TASTY WORLD」というセリフ→「いい世界だ」と訳してるのが気になった。

ビデオを見る限り特にDVDからカットされてるシーンは無いように思えたが、パッケージを見ると
ランニングタイムはDVDが89分でビデオが85分で4分ほどの差があることになっている。

長文スマソ。さてネットからゆっくり世界の崩壊を見物するか(藁


821 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 05:49
4戦士全部絶版らしいが、復刊してもドラゴンランスみたいにボっタくるのは
勘弁してほしいなぁ・・・
ハードカバーで復刊するなら未訳の全集みたいに一冊に文庫の3〜4巻ぐらいまとめて
収録した形で出してほしい。

あ、復刊しても「末弥純氏、ひかわ玲子氏絶賛!」のコピーをつけるのはヤメテ(W

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 00:01
>>818
な、懐かしい・・・

>>821
ドラゴンランスは文庫で700円近くしたんだっけ?
手元にないので覚えてないや…厨房の頃の記憶だし。
あのプリズムシールは要らんからもう少し安くしろ、とか思ったなあ。

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 02:24
>821
 ぼったくるわけじゃなくて、そうでもしないとペイ出来ないんでしょ。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 09:25
>>823
つまり、売れない、と。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 23:44
>>588
グロガワーが磔にされた十字架が黒の剣の分身だったりして(W

826 :エヴァ厨:02/04/07 00:07
>825
実はロンギヌスの槍が黒の剣の分身だったりして(W


827 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 03:10
「堕ちた天使」「剣のなかの竜」のルシファって混沌の神なの!?
キリスト教の絶対神=宇宙の天秤?

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 04:47
>>818
「ドラゴンランす」って、面白かった?
自分、ムアコック読んだ後にこれ読んだら、アクビこらえるのがやっとな、なんと言うか、
…………、とても、つまらなかった。というより、何が面白いのか、全然分からなかった。
「これなら、ロードス島のリプレイのほうが100倍面白い、フクロトジもあるし!」
と思った。

…気悪くしたらごめん。


829 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 05:16
>>828
こういうのは好みの問題だから、そういうこともあるでしょ。
別に気にしなくていんじゃない?
おれは両方とも楽しんで読める。非常にお得。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 07:54
ムアコックすきにとっては「ドラゴンランス」よりも「デスゲイト」シリーズ
のほうが面白かったな。
キャラクターのクロスオーバー的な展開があるためだろうか?(藁

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 08:36
ムアコックすきにとっては「ドラゴンランス」よりも「デスゲイト」シリーズ
のほうが面白かったな。
キャラクターのクロスオーバー的な展開があるためだろうか?(藁

832 :530:02/04/07 08:37
2重カキコになった・・すみません。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 10:42
>>828
ムアコックは楽しかった。ドラゴンランスも面白かった。だが、
ロードス島のリプレイのどこが面白いのか、全くわからなかった。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/04/07 12:02
俺もロードスは駄目だったなあ

835 :828:02/04/07 15:24
>>833
当時、リアル厨房だったんだけど、リプレイはパーン役の人のノリの良さが好きだった気がする。
メンツ入れ替わってからの連載は読んだ覚えが無いし…。
そういえば、後になって出たロードスの小説は一読して捨てようかと思ったけど、
もったいないので友達にあげちゃいました。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 16:10
ロードスは如何なものかと思います。さげ

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 17:31
んー。ドラゴンランスは人間のエゴとかイヤラシサが前面に出てて、
それがすごく良かった気がする。
レイストリンは極端だけど、主人公のタニスですらどうしようもなく人間くさい。
僕はロードスも楽しめたし(当時リアル厨房だったからか)、
人それぞれの楽しみ方があるんじゃないかなあ。関係ないのでsage

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 21:59
これで「ドラゴンランス」まで売れてくれるようであれば、
「ファンタジーいけるっ!」
とかなって、ムアコック作品の出版も期待できるかなぁ?


839 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 23:07
ハヤカワの所有しているムアコック作品の版権とホワイトウルフとかで出してる全集
の版権って別物なのかな?
昔、コナンとかバローズ作品は同じ作品がハヤカワと創元で同時にだしてたから
ハヤカワ以外からエルリックとかって出せないものですかね・・・

840 :828:02/04/07 23:21
リアル厨房当時、ロードスやドラゴンランスを面白いって言っている友人にエルリック
読ませたら全然面白くない、って言われてしまった。
…子供受けは悪かったようです。

>>839
新訳は歓迎するけど、挿絵が変わっちゃうと、ちょとイヤかも。
こんどは「アリオッチ」じゃなくて「アリオク」にしてほしいな。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/04/08 00:26
>>840

むしろエルリックって、厨房が嵌りそうなないようだと思うけど。
私もそうだったけど、自意識過剰で自殺願望のある、ナルシストとか。
上の方に、エヴァにはまるような奴がムアコックに嵌るとかあったけど、
私が正にそう。三島に嵌るような奴とか。

今となっては思い出したくない、人生の汚点(笑)
でも、今でもムアコックは好きです。



842 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/08 00:47
今更アリオクに変えられてもな。
アリオッチの方がいい感じ。

>841
厨よりは工房かな?

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/08 01:52
指輪物語でサルーマンがサルマンに直された時は正直、違和感。

844 :ジャーリィ・アコォナル:02/04/08 16:49
>>827

>>「堕ちた天使」「剣のなかの竜」のルシファって混沌の神なの!?


>>キリスト教の絶対神=宇宙の天秤?


それでもアリオッチとジオンベルグは出てくる。
〈地獄の公爵〉は文字通り…。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/08 19:59
「ドラゴンランス」「ロードス」とかけてムアコックと解く。
そのココロは!
安田迷人(W

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/08 20:46
>>845
座布団とっちゃえ!

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 00:28
>>845
ガイシュツかもしれないけど、訳そのものの評価はどうなんだろう?
「メル二ボネの皇子」は結構読みやすい気がしたんだけど。
原文と読み比べたら「えー!?」なのかなぁ?

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 01:29
アリオッチでもアリオクでもいいけどアリオッホは御勘弁(W
なんかマヌーな響きが・・・
CHを「ホ」と発音するのはスコットランド語の湖を意味するLOCHが「ロッホ」
と発音するのと同じことなんだろうか?

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 23:30
>>848
アリオッホなんて訳があったらヤダナー。
TRPGの「Stormbringer」の"Selected Pronunciations"って項目見ると
Ariochの発音は「AIR-i-ok」。
Xiombargは「ZYE-om-barg」…なんて発音するのだ?

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 23:34
悪い。ジオンベルグといわれてもなー。
俺にとっては永遠にキシオムバーグだよ。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/10 01:17
エルリック第6巻の天野絵で、
ライオンに乗って斧でとびかかるキシオムバーグ様萌え。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/10 03:15
>849
SFマガジン掲載版「夢見る都」とかローラリアスの「時の果てのエルリック」だと
アリオッホになってた。


>850
「グローリアーナ」の「クシオムバーグ」はどうでしょう?

>851
ならばそれがしはエルリックにキシオムバーグ様に間違われるユーナ・パーソンタン
萌えということでひとつ(藁
ムアコックは今はユーナよりも薔薇に萌えてるんだろうなぁ・・・最近の作品での出番の多さを考えると。
でも、これからはウーナ(ウーンの娘)の出番が増えるかもしれんけど。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/10 03:40
 グローリアーナ読了。
 面白かったけど、やたら疲れた……。

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 00:36

ムアコックの作品以外の小説を読んでいてその作品の主人公が
永遠のチャンピオンっぽいと感じたものってみなさんありますか?

855 :白子のゼニス:02/04/11 02:36
>854
「折れた魔剣」のスカフロクと「パステル都市」のテジウス・クロミス。
「信ぜざる者コヴナント」のトーマス・コヴナントはどうだろうか?

和製FTだとあまり思い付かんなー。全然読んで無いからだけど。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 03:56
D(笑)

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 09:50
>>855
そういえば「折れた魔剣」は初期のエルリックで参考にしたって、「メルニボネの皇子」
の最初に書かれてるよね。
でもスカフロクはエルリックよりマッチョな感じがしたし人間だし、どっちかというと
魔剣テュルファング(だったっけ?)の設定をストームブリンガーの参考にしたのかなぁ、
と思った。
あと、あの挿絵はちとなんだかなぁ、と思った。

858 :ジャーリィ・アコォナル:02/04/11 13:56
>>849
>Ariochの発音は「AIR-i-ok」。
>Xiombargは「ZYE-om-barg」…なんて発音するのだ?
エァリオクとズィーオンバーグ。

>>850
アリオッチとジオンベルグは訳文のままだよ。復刊を祈りなさい。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 16:35
>>854
「外道の市」ロジャー・ゼラズイニ
主人公    ポル・デットスン
介添え人   マウスグラブ
ヒロイン   なし
黒の剣の化身 魔法の杖


アニメ
「機動戦士ガンダム」富野由悠季
主人公    アムロ・レイ
介添え人   フラウ・ボウ
ヒロイン   ララア・スン
黒の剣の化身 ガンダム(W
    

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 19:52
初めてエルリック読んだとき「なんてやる気のない主人公だッ」とめっさ驚きました。
あんな主人公見たことなかった。で先日久しぶりに読んで1巻1/3くらいのところ、
イイルクーンにまたしてもしてやられてボロボロになった彼「わたしは生きているべきではない」とか言ってて、
なんか笑っちゃったヨ

>>828よかった、自分だけじゃなかった…でもリプレイより福袋のほうがよ(略)

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 22:17
「…オッチ、アリオッチ、汝に血と魂を捧ぐ」
昔は、ウォー○ック誌が結構好きでした。福袋はなかったですけど(w

>信ぜざる者コヴナント
コレを読んだヒトが発見できて、ちょと嬉しいです(w
本の構成は三部に分けてなんとなく指輪物語的、主人公の鬱度などは永遠のチャンピオン的。

>アニメ
こぅとも言える罠。
「機動戦士Zガンダム」富野由悠季
主人公    カミーユ・ビダン
介添え人   ファ・ユイリィ(クワトロでも可かな)
ヒロイン   フォウ・ムラサメ
黒の剣の化身 Zガンダム(mk2)


862 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/04/12 01:06
>>854

あまりにもまんまなので萎えたのだけど、エヴァ。

鬱な主人公と、暴走して友人を攻撃する兵器。
同僚にはアルビノがいるし。


863 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/12 01:17
「永遠のチャンピオンぽい」ってのは輪廻転生云々じゃなくて鬱度で計るのか(藁

864 :(;´д`):02/04/12 01:23
>851
ルーンの杖2巻のゾルヴァネミの町の旅籠の給仕娘がすごく萌える。

イノシシ「ちょっと外に出ないか?」「おれ、すごくやりたい気分なんだ・・・ハァハァ(;´д`)」
給仕娘「困ります、はなしてください」「あたし来週結婚するんです」
イノシシ「ケコーンするってへええー!」「じゃあちょうどいい。亭主に教えてやると役に立つことを2つ3つ伝授してやろう」
   「さあ、こいよ。外へ出るんだ・・・ハァハァ(;´д`)」
給仕娘「いやです。結婚するまではそんなことできません(大泣」

・・・この後エセ坊主3人組が乱入してこなかったら・・・ハァハァ(;´д`)


865 :the youth of old:02/04/12 22:57
>>860
わたしゃ、エルリックやエレコーゼやコルムほど
共感できる主人公には出会ったことないよ。
でもホークムーンはだめ。


866 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 02:14
>>859
介添え人はフラウボウかよ!(藁
リュウかとおもたーよ。


867 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 02:41
>865
確かにマイクル・ケインとかドリアン旦那みたいなマイホームヒーロー
はダメ・・・かもねぇ。
今読んでるバスタブルもそれっぽいキャラな感じ。
まだ1巻の途中なんでこれからキャラが壊れるかもしれないけど。

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 14:16
>847
安田キンの訳なら今ここで話題にあがっているけど。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/949901586/l50



869 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 14:29
ゴーメンガーストのスティアパイクとグローリアーナのクワイアってなんか
似てるね。
ピカレスクなキャラはいい。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 16:15
>「じゃあちょうどいい。亭主に教えてやると役に立つことを2つ3つ伝授してやろう」
 斬新な口説きかただよな。

871 :the youth of old:02/04/13 16:20
>>865

マイケルケインはアメリカのヒーローみたいな感じだった。
まあ面白かったけど、感情移入するほどではない。
バスタブルは最初の数ページを読んだだけだ。
パイアットは最初から壊れてていい感じです。

872 :the youth of old:02/04/13 16:35
871は>>865じゃなくて、>>867
最近エレコーゼのように記憶が定かでない。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 18:27
 あまり主人公の差異を意識しながら読んでなかったナァ。
 とりあえず、コルムの友人になるのは構わないが、エルリックの友達にはなりたくない。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 20:54
エルリックは禍々しいと感じるが、コルムの印象はそれに比べると
若々しいな。むろんガキっぽいとも言えるが。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/13 21:21
>>874
前半の「リンの目」と「クウィルの手」を装備したコルムは結構禍々しい気もするが…。
コルムの場合、「おいおい」と突っ込みいれたくなるくらい、なんか頼りなさげなのがいい。
後半なんて何の取り得もないし…活躍も地味だし…。


876 :the youth of old:02/04/14 00:10
コルムは好きなんだけど、
リンの姿を見て固まったグランディスに
刃を突き刺したコルムの行為はチャンピオンらしからぬ
ずるい行いと思った人はいない?
イリアンも同じようなことをイムリルにしてたが。

877 :875:02/04/14 00:26
コルムは
「こんな頼りないヤツに世界の運命託してだいじょうぶかなぁ」
とドキドキしながら読んでおりました。
「タネローンを求めて」は彼のラストが一番印象に残っています。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 02:31
なんか、コルム好印象だな。
おれも4人の中だとコルムが一番印象いいなあ。
ホークムーンは印象悪くないけど、面白みに欠ける気がする。

879 :875:02/04/14 03:36
>>878
禿同。
ホークムーンは、何か、印象薄い。敵役とか脇役のことは結構覚えてるけど、
主人公そのものはほとんど印象に無い。
なんか影薄いんだけど、一応、4戦士最後のマトメ役なのかなぁ。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 03:53
たぶん、ホークムーンは一番まともな人なんだろう(藁

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 03:54
エルリック芝居がかりすぎ。ホークムーン記憶なし。
コルム万歳。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 04:10
得れこーぜは?

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 04:21
エレコーゼはヒゲのオッサンっぽいイメージがマズー

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 07:17
>883
そりはウルリック・スカーソルの印象が強すぎるせいではないか・・・と。
ヒゲオヤジだったらアルフレーンもそうだぞ。
寒いとこではヒゲがないとツラいのだろう。

まぁ、全チャンピオンのアーキタイプ的なキャラとして描写されてるから
飛び抜けた個性がなくてマズーってのはあるかもしれない。


885 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 08:13
 いや、ウルリックのせいばかりじゃないぞ。
 コルムでエレコーゼの挿し絵が出てきた時たしかヒゲ面。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 11:46
>>877
>「タネローンを求めて」は彼のラストが一番印象に残っています。
ああ、俺も。
コルム年代記後半三部作ラストで世界からいらん言われて
死に場所探して、もういいやって身を投げる・・・哀れ。

887 :the youth of old:02/04/14 14:46
エレコーゼの個性
 ;一人称で物語を語ってるところ
;しつこくエルミザードといいつつ浮気するところ
 ;巨大化できるところ



888 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 15:13
:皆殺ししたところ

は皆やってるので珍しくない。

889 :ジャーリィ・アコォナル:02/04/14 16:05
>>876
ホークムーンがメリアダスを倒した時もそんな風だったような…。
伝統?

コルムは多次元世界広しと言えど、クウィルに気に入られたのは彼だけ。
すげー。

890 :the youth of old:02/04/14 16:21
なんかせこい伝統ですね。

そういやジャーリィさん、時無しタネローンで、
クウィルに取引を持ちかけられたコルムに助言を求められ、
じゃーりぃさんは「俺にはなんとも」とか答えを渋ってたのに、
コルムがOKした途端に、「あんたは馬鹿だ!」って
そりゃないんじゃないすか?

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 21:53
↑ソレ思った!「どーせいっちゅうねん!!」

コルムはフツーに好きになれるキャラで、友達みたいな気分で読めたけど
後半3冊はなんかただのエロオヤジみたいでちょっとアレだったヨ…
3巻に出てきたエルリックはなんかかわいかったと思った(起こしても起きないし)。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 22:06
まぁ、ジャリーは介添役だからねえ。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/14 23:54
夏にコーネリアスの短編集が出るみたいっすね。
最新作はNY貿易センタービルネタとかイスラエル情勢ネタが入るんだろうか?
21世紀になっても27歳のままなのかな・・・ジェリー(W

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/15 00:30
凝る夢、じゃないコルム人気だなー。あそこまで頼りないキャラはなー。

作品ちゅうことでは、ホークムーンがいちばん好きなんだけど、ホークムーン
の魅力ってゆうより、脇役の魅力なのかもしれないってのは納得だな。
ちなみに俺はメリアダスが好きだ。

チャンピオンのなかでは、4戦士じゃないんだけどコンラッド・アルフレーン
が好き。他のチャンピオンは宿命だの神々だので悩んでいるが、彼は不倫で悩
んでるってところが、なんとも親近感が(藁
そう考えると、女にもてまくりのエルリックよりも女運が悪いエレコーゼがイ
イ!かも(藁


895 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/15 00:37
コルムは嗜虐心を誘う。初巻で一族郎等ミナゴロシとなり、自分も
激しい拷問を受けて目と手を移植する羽目になる(しかもどちらもが
性悪)。敵役もムサイおやじだ。801者がほっておかんのじゃないか。


896 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/15 00:41
神様の中ではクウィルが一番。これは鉄板かな。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/15 00:54
>871
>マイケルケインはアメリカのヒーローみたいな感じだった。
確かに。
彼はイギリス人じゃなくてアメリカ人だから(W

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 05:00
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743442091/qid=1018899528/sr=1-19/ref=sr_1_0_19/250-8789373-6681864
↑これって一体なんですか?
3万もするって・・気になるなあ。

899 :the youth of old:02/04/16 19:46
>>898 イラスト付き限定版
http://groups.google.com/groups?q=dreamthief%27s+daughter+graphic&hl
=en&safe=off&selm=20001228235357.21113.00007033%40ng-fc1.aol.com&rnum=1

900 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/04/16 22:56
兄弟のリンがぱっとしないね。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 23:04
スーパー歌舞伎「エルリック・サーガ」とかあったら見たいなあ。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 23:11
自分にとってクウィルはアリオッチと並んで好きな神だな。

>900
リンはざふざふと海をさらっているだけだからね。
喋るのもほぼクウィル任せだし。

外の多次元宇宙でも元気でやってるだろうかW

903 :クウィル:02/04/16 23:17
リンは自分のことばかりにかまけておる・・・ヒッキーですから(藁

904 :親切な人:02/04/16 23:21

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能ビデオスタビライザー」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 23:27
>900
二人の闘争の原因もそれが関係あるとみたw
活動的なクウィルがリンのヒッキーを更正しようとしたらケンカになっちゃったんだよ。
「おい、自分のことばかりにかまけとらんでいい加減に外に出ろよ!」「離せよ、腕四本全部使って引っ張るなよ!」とかやってたら
リンがクウィルの腕を振り払ったらポッキリ折れちゃって、
「痛ぇ〜」「ス、スマソ・・・」とか言ってオロオロしてたら
その辺に立てかけてあった剣につまづいて今度はクウィルの眼がポロリと取れちゃったと(藁

906 :不親切な人:02/04/16 23:28
ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能ヴァイブラガン」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/VIBRAGUN

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。



907 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/16 23:55
マイケル・ケインの個性
☆一人称が「ぼく」
☆一人称で物語を語ってるところ

コンラッド・アルフレーンの個性
☆人妻と不倫
☆ヒゲ

カール・グロガウアーの個性
☆はりつけ
☆ヒゲ

ジェレク・カーネリアンの個性
☆空飛ぶ機関車を持ってる
☆人妻と不倫パート2
☆猪突猛進

ジェリー・コーネリアスの個性
☆変な銃を持ってる
☆たまに殺されたりそれに近い目に遭う
☆顔が黒くなったりする





908 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 00:16
>901
なんか昔やってたグインのミュージカルを思い出したんだが(藁

「ア〜リオッチ〜アリオッチ〜御身はい〜ず〜こ〜♪」とかいきなり
歌いだすエルリック・・・みたくねー!

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 00:29
みなさん、徒渉神の正体にいつ気付きましたか。

私は、グランディスが死んだ後です。

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 02:43
>908
なんかそれって「助けて〜ドラえも〜ん」って感じですげぇ萎えるな

911 :スクライド:02/04/17 03:11
>910
エルリくん「アリオちん〜イイル君がいじめるよぅ〜!」
アリオちん「定命寿命者が混沌の神に頼るなっ!(どげしっ!)」

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 05:40
プリティ!ウイッチィ!アリオッチィ!

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 12:29
>>909
私も説明されるまで気付きませんでした。

914 :ジャーリィ・アコォナル:02/04/18 21:25
どっかに連載されていて、じっくりと読んでいるのなら
目玉を海に投げたところで解るかもしれないけど、
勢いで最後まで読んでしまうあの流れでは、
そこまで気づかないのが普通。
というより、徒渉神をリン神だと突然看破するのは異常かと。

915 :909:02/04/18 23:41
>914
ただ、伏線は張ってあるんだよね。

徒渉神が何かを探しているというのは後から考えれば怪しいよ。

タネローンでクウィルが「リンに眼だけを探す罰を与えた。」と言ったところ。

それから、指摘されたとおりだが、眼を投げ込んだときのジャリーの言葉。

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 23:44
わたしは黒玉と黄金の戦士の正体がいまだに解りません・・・
もしかしてXXXXですか?(メール欄参照)

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 23:44
>915
アーキン神が森の人の姿をとっていたようにリンも姿を変えているかも・・・とかね。

オレも説明されるまで全然わからんかった。
徒渉神がリンだとわかって素直に感心したよ。
ムアコックの作品の中で一番上手い伏線の張り方じゃないかな。

918 :909:02/04/18 23:57
>>917
同感。全然気付かなかったけど、後から考えれば気づけたはずだって
いうのには、巧さを感じる。

>>916
実は私もわからん。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 00:09
>916
<百万世界の合>が起こってホークムーンが賢者達の集会を訪れた時に
セピリズと黒玉と黄金の戦士は別々にいたので違うと思われ。
オレは単なる素性の知れない法の使者だと思っている。

ただ、十者の他の九人だとかニレイン人の親類ってのはあるかもしんない。

920 :the youth of old:02/04/19 00:17
英語だと、黒玉と黄金の戦士は the Warrior in Jet and Gold
セピリズは the Knight in Black and Yellow
です

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 00:31
むしろエターナル・チャンピオンや介添人と同じように、
〈法〉の導き手たる一存在の化身と考えるのはいかがか。

「タネローンを求めて」では〈合〉の影響下で一時的に会同していただけで。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 00:33
少し待ってくれ。セピリズは運命に仕えているのではないの?

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 00:34
あ、そうでした。スマソ
じゃあ〈法〉じゃなくて運命ということで。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 00:39
まああの会合は特別に<運命>や<天秤>に仕える者と
<法>の中でも<天秤>なんかに近い穏健派が集まったんだろうね。

>922-923
え?セピリズは<運命>に仕えているけど
黒玉と黄金の戦士は<法>の存在の化身では?っていう話じゃないの?

925 :ジャーリィ・アコォナル:02/04/19 02:01
〈黒玉と黄金の戦士〉は〈ルーンの杖〉に使えていますし、
〈ルーンの杖〉は〈秩序/天秤〉の力の象徴でもあります。
『タネローンを求めて』で行われた賢者の招集では、
彼らは〈法〉の王侯から情報を集めているという
書かれ方をしていますが、〈法〉は〈天秤〉に敬意を
はらっていますので、故に彼らに情報を流しているのではないかと。

私はあの2者は同一の存在の別側面、または
作者の気まぐれだと思ってますが。
〈百万世界の合〉が起こるからこそ、かれらは
同一の次元で集会が行えたのでは?

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 00:17
セピリズとラムサーは同じ世界で同時代に存在していました。
アマージンとアラリオンも時代は違いますが同じ世界。
もともとホークムーンには〈黒玉と黄金の戦士〉とオーランド・ファンクと二
人の賢者が登場しているということもあります。
『薔薇の復讐』に出て来た超能力家族も、あの中では賢者と言えなくないで
しょうし。
戦士や介添人と違って、賢者は複数いてもいいのではないか、という気がする
のですがどうでしょう?


927 :the youth of old:02/04/20 00:26
賢者は複数居ていいと思う。
ただその賢者達が同じ場所に集まれたのは
百万世界の合があったからこそではないか
ということを言っているのでは。

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 05:35
最近のムアコック作品にリン&クウィルが登場しないのはやはり「タネローンを求めて」
で百万世界が新たなサイクルに入ったためだろうか・・・

929 :ジャーリィ・アコォナル:02/04/20 15:40
わしが言いたいのは、〈戦士〉と〈騎士〉が共にセピリズだとしても、
〈合〉の時期だから不自然ではないのでは? ということです。

ホークムーンは〈戦士〉の顔を見ようとして果たせませんでしたが、
(作者時間の)その後、ウルリック・スカーソルとして〈騎士〉の顔を
見ています。その場では正体は(読者には)知らされなかったのですが、
フラマディン=デイカーとして鎧の中の姿がセピリズであることを明かしています。
〈永遠の戦士〉個々人の感覚時間として考えるより、作者の記述時間を
基準にして考える方が合理的ではないかと思うのですな。

930 :the youth of old:02/04/20 16:41
なるほど。
おいらは同一人物なら合でも会うのは不自然だと思う、
というか例が無い。
それから、おいらの記憶はエレコーゼなみだが、
ウルリックは黒と黄の騎士の素顔は見なかったのでは?
で、剣の中の竜で素顔を見せてくれと頼んでたんじゃなかったっけ?



931 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 18:27
昨日、エレコーゼの一巻を読んだんだけど、
・・・・・・これでいいの?
病気は治ったが患者は死んだといったところか。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 23:57
>929
理論は納得します。確かに、〈合〉の時期だから四戦士=同一人物だから会う
ことが出来たわけですが。でもセピリズはわれらは全員同じ経験をした、とか
この方法で会えるのはこれが最後だ、とかというのだから賢者の全員が同じ存
在の転生というわけでもないのかなという気がしてます。意表をついて〈戦士〉の正体は変節する前のゲイナーだったりして。
>930
私の記憶もジャリーと同じで消えてますが、
「剣のなかの竜」で騎士が素顔を見せたとき、エレコーゼはウルリックだった
ような。つうか黒と黄の騎士って「黒曜石〜」ではエレコーゼの夢の中以外に
出て来ていたでしょうか?


933 :the youth of old:02/04/21 00:27
>>930

おいらの書き方があいまいだった。
おっしゃるとおりだと記憶してます。

で夢?の中以外には出てこなかったような。

ゲイナーは今ひとつよくわからない。
コルムでは天秤を裏切った元チャンピオンって
設定だった(と記憶している)のに
最近は元チャンピオンっぽくない。

そういえば「同一人物が会うのは合でも例が無い」って書いたけど
あったような気もしてきた。。。うぅ、記憶が。。。。



934 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/21 00:47
「とりあえず悪いことはみんなゲイナーのせいにしとけ!」って感じだな。
最近の扱われかたは。

ウォルト・サイモンスン画のゲイナーの兜の薔薇の絵にはなにか意味があるんでしょうか?

935 :the youth of old:02/04/21 18:47
昔は法も混沌もその僕たるゲイナーも
絶対悪ではなさげなところが良かったのに、
最近のゲイナーは絶対悪の象徴っぽい。

薔薇の絵は関係を持ったからか?

936 :ジャーリィ・アコォナル:02/04/21 23:36
ああ、若干記憶違いがあったようで、すまぬ。

賢者はすべて別人格でいいでしょう。介添人のように
戦士と人格を共有する面がある存在はいいのでしょうが、
〈黒剣年代記〉にもあるように、無限に存在する次元を
渡ることができるのは一人の精神のみだそうだし。

あと、この作品群では、夢の中の出来事は現実と等価でいいと思う。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/24 17:28
ムアコックの小説で主人公が実際に武器を持って闘うのは
ジェリー・コーネリアス、ケイン、コルム、エレコーゼ
エルリック、ホークムーン、アルトスってところでしょうか?

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/24 18:00
そろそろpart2のスレの名前を考えよう。
2振りの黒き剣あたりが無難かな?

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/24 20:00
「リンボ界と私」ってどう?ふざけすぎかな?

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/24 20:08
part2は双子関連がいいな。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/24 20:25
>937
武器持って戦うだけなら、ブルーダーはピアサー持ってるし、フォン・ベック
はワルサーぶっぱなすし、バスタブルは飛行船の武装使うし、まーいろいろです。

ライアン、グロガウア−、ホールナーあたりは戦っても弱そう・・・ほとんど
一般人だから。

未知数なのはカーネリアンとかミノス・アクィリナスとか。
カーネリアンはパワーリング持ってるから、自分の世界にいれば強いか。

>938
「マイケル・ムアコック〜2nd EtherCycle〜」というのはどうだろう?
多元宇宙のサイクルの2周目の流れということと、シリーズの「2nd Ether Trilogy」をかけた
スレ名ということで。
ということはそろそろ「百万世界の合」が近付いているのかここわ(藁

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/24 20:42
>>941ソレカコイイ!

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/24 21:17
いまさらながらコルム2巻を読みました(もちろん翻訳・・・)

キシオムバーク様なんかマヌケ・・・


アーキンが姉って呼んでいたけど、混沌と法の神々は親戚なんだろうか?
エルリックでもそれっぽいことをいっていたような・・・

944 :the youth of old:02/04/24 21:42
双子といえば、最近出てきた双子の
「失われた」片割れが大いに気になるのだが。。。

個人的には、マイケルよりマイクル の方が好き。

945 :ジャーリィ・アコォナル:02/04/25 00:04
>>943
あれの原語は SISTER XIOMBARG です。
一般的な呼びかけとも取れるし、キシオムバーグを
女として呼びかけて嘲っているとも取れます。
また、神々はすべて兄弟姉妹という意味とも取れます。
単純ですが、だいぶ深い言葉ですな。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 00:14
>944
ちょっと粋にマイコー・ムーアコックなんてどうでしょ?(W

947 :ポール:02/04/25 01:19
月火水木キングゲイナ〜♪
金土日は休みたい、ゲイナ〜♪(ゲイナ〜♪)


948 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 07:34
とりあえず過去スレをまとめてるんで次スレはちょっと待っててねん。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 11:46
>>945
ありがとうございます。

でも、ばかっていうくらないなら、さきに忠告して欲しかった・・・

950 :the youth of old:02/04/25 20:16
>>946

では拙者は、 マイクゥ ムーコク (誰やねん?)で行きます。

951 :the youth of old:02/04/25 20:21
しすたー
ぶらざー
神類皆兄弟



952 :948:02/04/26 01:44
新スレ建てました。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1019752688/

221 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)