5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

平成ウルトラは昭和ウルトラを越えられない?

1 :名無しより愛をこめて:02/09/07 11:07 ID:P+W2iWrT
ウルトラヒーローの初期2作の輝きは未だ健在。

各話の作品の完成度にバラツキはあるが、ドラマとしての構成がしっかりし
ているので、いま見ても昭和ライダーよりは鑑賞に耐えられる、と思う。
なのに、現行放送のパワーではライダーに負けているのではないか?円谷。

関連スレ

「仮面ライダー」は今でも鑑賞に耐えうるか?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1026839705/l50

昭和ライダーが平成に勝っているとこあるの?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1030590575/l50


2 :改造たろー:02/09/07 11:07 ID:YdnBrKN4
うっさいはげ、と。

3 :名無しより愛をこめて:02/09/07 11:09 ID:/grGSpO1
平成は輸出を考慮してないので、結局オンエア当時の日本でしか通用しません。
あとは東南アジアね。

4 :名無しより愛をこめて:02/09/07 11:11 ID:XfVLAhE2
昭和のウルトラは確かに名作だが、さすがに古さはいかんともしがたい。

5 :名無しより愛をこめて:02/09/07 11:12 ID:Tm5oaZ0x
平成は基本画質が劣化しないので、古臭くはならないかも知れんが、
キャラのデザインが一気に古ぼけていくだろうと思う。

っていうか、ティガとかマンコスに出てくる人間体の宇宙人は昔ながらのタイツ姿。そしてあのメイク・・・。
初回放送の時点で見るに耐えなかった。

6 :名無しより愛をこめて:02/09/07 11:15 ID:jY5epCX/
>>5
コスモスなんて最新の劇場版ですらやってるね>タイツ&メイク<ワラタ

7 :名無しより愛をこめて:02/09/07 11:17 ID:rs+VdyBD
なんか へんな こだわりが あるんだろう。>タイツ&メイク

8 :名無しより愛をこめて:02/09/07 11:23 ID:iENyvrHb
平成ウルトラのデザインがつまらなくてしょうがない。
ティガ→ダイナの頃はそこまで思ってなかった、ガイア→コスモスで一気に
ぶちぎれた。
おまいらこれでフォームチェンジなんかされまくったら、誰が誰かわからないぞと。
んでようやくジャスティスが出て来たと思ったら、TVシリーズまたも打ち切り…。
間抜けすぎて藁いを通り越して呆れる。

9 :名無しより愛をこめて:02/09/07 11:24 ID:SqRtb1Mj
まあ確かに連続で無理矢理見れ!と言われたら、
無印ライダー3クールより、ウルトラマン全話見ると思うな。

10 :名無しより愛をこめて:02/09/07 12:19 ID:x6dmLJh6
ウルトラの場合、平成と一口で言っても、ティガ〜ガイアとコスモスでは
だいぶ違うのではなかろうか。少なくとも、俺的な評価はかなり違うが。
つまりは、コスモスはつまらなすぎるということなんだが(w

11 :名無しより愛をこめて:02/09/07 12:35 ID:plPXGyji
80みたいにティガだけで終ってれば良かったのに・・・

12 :名無しより愛をこめて:02/09/07 12:44 ID:9ZAn1ahx
>>11
ガイアまではまだいいだろう。
問題はその後のマンコ(以下略)

13 :名無しより愛をこめて:02/09/07 13:28 ID:cefOFYbb
マンコスさえなければ平成も良いぞ。

14 :    :02/09/07 13:28 ID:GAFtykPY
 それでも新世紀ウルトラマン伝説の昭和ウルトラマン編集部分が楽しめてしまう。

15 :名無しより愛をこめて:02/09/07 13:29 ID:mNpdQHCB
具体的にどうなると越えたことになるんだろ?

16 :名無しより愛をこめて:02/09/07 13:33 ID:aiEEXU2c
う〜ん、視聴率?

17 :名無しより愛をこめて:02/09/07 13:37 ID:BiJXZ6nj
ティガ〜マンコは、いいところが分散してるからどれもヘタレに見える。
音楽なんかはマンコ>ネオス>>ガイア>>>>>>>>>>>>>>>>>矢野
特撮はティガ>>>>ネオス>>>ダイナ・ガイア>>まんこ>>>>>>ナイス
役者はティガ・ダイナ>>>>>>>>>ガイア・ナイス・マンコ>ネオス>>>>太陽

どれをとっても一番、がいない

18 :名無しより愛をこめて:02/09/07 13:50 ID:gfiHmRmD
昭和のウルトラは兄弟設定でかなり人気を稼いだと思う。
番組終ってもいなくなった感じがしないもんナ。

その点平成はバラバラなのでダイナやガイアはもうこの世にはいない感じ。
忘れちゃうよ。

19 :名無しより愛をこめて:02/09/07 14:06 ID:nLFL5+zW
一応世界観が繋がってなきゃ、ウルトラは。
80だって一応繋がってるんだし・・・。
ジョーニアスだって、他の星の出身という
ことだけで、世界は繋がってたんだし・・・。
18番さんに同意!

20 :名無しより愛をこめて:02/09/07 14:08 ID:FmnjFeea
歴代ヒーローが揃い踏みするシーンは、幾つになっても、何回見ても萌え。

21 :名無しより愛をこめて:02/09/07 14:12 ID:nLFL5+zW
ただ、28人ゾロゾロといられても困るけど・・・。
大体それも80まで位でいいと思う。

22 :名無しより愛をこめて:02/09/07 14:16 ID:FmnjFeea
>>20
あくまでも、本シリーズの中だけの話。

23 :名無しより愛をこめて:02/09/07 14:20 ID:nLFL5+zW
どんどんヘタレていくスーツに萌え。
戦闘の厳しさがかもし出されていてね。

24 :名無しより愛をこめて:02/09/07 14:32 ID:Fi6urGxO
なんだか年寄りが昔はよかったってボヤいてるみたいだな。
頭の中身が進化してないから、新しいものが楽しめないだけなんだろ。

25 :名無しより愛をこめて:02/09/07 14:45 ID:nLFL5+zW
タロウのバードン戦の心臓えぐりなんてシーンは
今じゃ撮れんだろ?
あそこまでやったスタッフに脱帽しますね。

26 :名無しより愛をこめて:02/09/07 14:49 ID:Du0IvQeP
>>25
グロイので見たくない。

27 :名無しより愛をこめて:02/09/07 14:55 ID:nLFL5+zW
これのお気に入り@がそのシーンが出てきます。
http://isweb34.infoseek.co.jp/cinema/hiroichi/

28 :名無しより愛をこめて:02/09/07 15:01 ID:Du0IvQeP
>>27
見ちゃったよ・・・(w

29 :     :02/09/07 15:58 ID:GAFtykPY
>18
 だからこそ、我々はティガ&ダイナ、ティガダイナ&ガイアであれほどまで興奮
できたのでは?

30 :名無しより愛をこめて:02/09/07 17:01 ID:XGKQwt4V
ティガ&ダイナが妙に評価高いが、あの映画はダイナがデスフェイザーを倒した
時点で終った方が良かったと思う。
クイーンモネラとティガはいらない。

超時空の大決戦は燃えたが。

あと、昭和シリーズといっても色々あるが、Qマンが怪獣のキャラクター性で
ドラマを作っていたのに対して、セブン以降人間のドラマの比重が高くなって
怪獣のキャラが弱くなり、平成シリーズはセブン至上主義的なスタッフのお陰
で更にその傾向に拍車が掛かっていたが、コスモスでは怪獣を保護するという
設定自体が上手く機能したかは兎も角、そのお陰でQマン以来、久々に怪獣自
体がドラマの核になってた話が多かったと思う。

31 :改造たろー:02/09/07 17:05 ID:zM8Vr0mO
でも、平成ウルトラはウルトラマンってイメージを守る為
無難な所でストップしている気がするんだよね。
平成ライダーみたいにもう少し冒険してもいい気がするけど。
まあ、東映はライダーが潰れても他の作品がいっぱいあるけど
円谷にとってウルトラが無くなると言うのは倒産を意味するから
ライダーには余裕があるってことなんだろうけど。

32 :18:02/09/07 17:27 ID:Jqrq6QGE
いや、物足りなかったよ。

テガダイナはお空に二人浮かんで「びー」「どかーん」だけだし。
テガダイナガイアはパラレルなのが鬱。お人形の実体化ってことは妄想テガ&ダイナなわけでしょ?
そうなるとさ、彼らがお互いに気持ちで繋がってる感じが薄いんだよね。

7人ライダーとかウルトラ兄弟の良さは、
お互いの気持ちが通じ合いまくってるのがヒシヒシと伝わってきたところだと思う。
(あるいはそこへのプロセスをしっかり描いたり)
単なる盛り立て役として企画されながら、そんなレベルにおさめなかった当時の感性が凄いと思う。

ちなみに最も悪い例は11ライダーね。


33 :30:02/09/07 17:31 ID:XGKQwt4V
>>32
超時空の大決戦のダイナとティガは、パラレルワールドから召還した
本物じゃないの?(我夢だって同様に召還されたのだし)
個人的にはあれがティガとダイナの最後の戦いと納得しているのだが。


34 :名無しより愛をこめて:02/09/07 17:48 ID:Du0IvQeP
>>32
妄想だとしても子供の夢の具現化なので、良かったよ。
子供視点・・・というか、あの子供が主役の映画だし。

35 :名無しより愛をこめて:02/09/07 17:58 ID:vp2LHfko
おいらも「超時空の大決戦」がパラレルだったのは鬱だったな。
やっぱテレビと同一世界で全チーム総出で怪獣と戦うのが観たかったね
(映画の企画が放送前だかからだったのでああゆうのになったそうだけど)
あと、あれで不満なのが3人が個別に別々の場所で戦ってやっつけて終わっ
た事だね。

36 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:08 ID:Du0IvQeP
映画に関しては平成の方が良かったな。
テレビの編集版は萎えたし。

37 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:18 ID:l+mrJd9l
ウルトラ映画の最高傑作は「ウルトラ六兄弟VS怪獣軍団」。
チャイヨーと手を切った時点で平成は絶対に昭和を越えられない。

38 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:22 ID:/YkuTCko
平成はお上品でかっこつけで潔癖症みたいな作品だな。

39 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:25 ID:Du0IvQeP
それは過去のウルトラも同じ。

40 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:27 ID:f8vwrLKX
>>37-38
>>24


41 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:28 ID:83fLrf53
>>39
お前ロクに観てないだろ

42 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:29 ID:FtVBcVlY
漏れにとっては、平成、昭和という分け方よりも
Q、マン、セブン+その他ウルトラって感じかな。

43 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:32 ID:Du0IvQeP
>>41
お前はどうだ

44 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:36 ID:nLFL5+zW
>>42
ある意味それは正しいな。
空想云々というサブタイがついてたしね。

45 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:48 ID:A+D0Cdv/
何か結論めいた書き方になってしまうけど、
結局惰性で作品(企画)を作ってはいけない、と云うことか。
第2期ウルトラしかり、現在のコスモスや、ビデオ版セブンしかり。

後、昭和ウルトラに関しては時間が経ち過ぎてしまっていて、
皆の心の中で美化(あるいは逆にクソ化)され過ぎてるきらいがある。
平成シリーズも向こう20年くらいに、けなされたり再評価されたりするのだろう。
ウルトラに限らずゴジラ、ライダー、ガンダム等息の長い企画の宿命だね。

46 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:53 ID:OQWXUCsK
>>1
「越えられない?」も何も昭和マンセーとしか言ってないだろ。
平成ウルトラの何がパワー不足なのかはっきり明記してくれ。

ちなみに平成は人間ドラマ主体だと思う。
ウルトラマン=地球人の主人公だし、視点が昭和のウルトラとは違う作品だと思う。
だから、越えるも越えないも、最初から土俵が違うと思うが、どうか?

あー、でもコスモスは例外にしてくれな。色々と規格外だから(w

47 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:54 ID:nLFL5+zW
第二期はある意味冒険してたと思うけれど・・・。
平成はウルトラマンである必要があったかというのが
疑問?

48 :名無しより愛をこめて:02/09/07 18:57 ID:3MAsXrmP
>>47
またそれをいうか

49 :名無しより愛をこめて:02/09/07 19:55 ID:cQ5jaPdI
平成3部作は良作揃い。コスモスはうーん… 平成セブンは基本的にゴミ。

昭和作品と比べてどうとかは言わんが。

50 :名無しより愛をこめて:02/09/07 20:18 ID:x6dmLJh6
ぼちぼち平成vs昭和の話題にも飽きてきた今日この頃。

51 :名無しより愛をこめて:02/09/07 21:25 ID:/YkuTCko
やっぱ、視聴率40%
当時もあかんアニメやヒーローものは
数%やったんとちゃいますやろか?

52 :名無しより愛をこめて:02/09/08 01:11 ID:woxRB1sh
グロイ描写がおおいので、昭和がすきでつ!
新マンの凍り付けバラバラとか、タロウの腕折とか・・・。

53 :名無しより愛をこめて:02/09/08 01:15 ID:1maZn0Qh
今じゃ放送できんだろうが…

54 :名無しより愛をこめて:02/09/08 01:19 ID:TWEo+XgJ
>53
べつに放送してもかまわんだろ。人間がバラバラになったわけじゃなし。
もっとも、別の事情で放送はせんだろうが。

55 :名無しより愛をこめて:02/09/08 01:20 ID:woxRB1sh
放送できないことに平成の限界を感じます。
ドラマに凝ろうとして駄作になってしまた現在進行形・・・。
時代の流れとはいえあくまでSF(特撮)なんだから、
そういう場面があってもしかるべき・・。
但し、過剰な描写はNGであるけれども・・・。

56 :名無しより愛をこめて:02/09/08 01:57 ID:CqAahpM5
ウルトラシリーズって、巨大ヒーロー+防衛軍ってフォーマットが決まっているから、
ライダーほどストーリー構成に斬新さを求めたり冒険ができないという制約がある。

だから今後、作れば作るほど行き詰っていくように思う。
コスモスはその制約の中で、ある意味斬新さを求めようとした努力は認めたい。
それが成功したかどうかは別として...

しかし、考えて見ればウルトラのフォーマットを実は一番壊した作品ってのは、
「ウルトラマンレオ」なんだよなあ。 

57 :名無しより愛をこめて:02/09/08 02:04 ID:5nwz2uKl
戦隊物みたいに毎回モチーフを変える事もできないし、特殊チームの存在が
足を引っ張って、直結した続編も作りづらいし…。
確かにしんどそうだなあ。

58 :名無しより愛をこめて:02/09/08 02:09 ID:Ws6Gtmu7
>>56
>しかし、考えて見ればウルトラのフォーマットを実は一番壊した作品ってのは、
>「ウルトラマンレオ」なんだよなあ。 

わしはガイアだと思うが・・・・・・・・・・
M78星雲出身であること、宇宙人であること、カラータイマー、変身タイムリミット、○○星人、
少数精鋭の防衛チーム、etc・・・・




59 :名無しより愛をこめて:02/09/08 02:11 ID:ePFR0myo
コスモスは毎回ピグモンとシーボーズと解釈して問題なし?

60 :名無しより愛をこめて:02/09/08 02:15 ID:DXxDFIX0
>>56
昭和の話に限れば、ストーリーに幅があったのはウルトラの方じゃないか?
ウルトラでは「第○話」が印象に残った、というのがあるが
ライダーは全体的な印象しか残らないような気がする。

61 :名無しより愛をこめて:02/09/08 02:16 ID:j2mfPv+h
>>58
レオはかなり斬新だったと思うよ。
大体、MACの存在自体が希薄で挙句の果ては全滅するし。
隊員たちも、ダンとおおとりゲン以外はほとんど名無しに近い存在。
星人も通り魔的な怪人モドキだし、弟をめぐってウルトラ兄弟と抗争状態
になるとか、etc...

62 :名無しより愛をこめて:02/09/08 02:16 ID:lWoiIEzC
>>56
>ウルトラシリーズって、巨大ヒーロー+防衛軍ってフォーマットが決まっているから、
ちょっと待て!誰が何時そんな事決めたんだ?円谷か?
確かに今までのウルトラマンはそうだったかも知れんが、今後作られるウルトラマンも
そうしなければイケナい「決まり」なんて無いだろゥ?

63 :名無しより愛をこめて:02/09/08 02:18 ID:j2mfPv+h
>>62
保守的な円谷にそれはできません。
やるなら、とうの昔にやっているのでは?

64 :名無しより愛をこめて:02/09/08 02:22 ID:ZXuwIP3S
>>61
でもそのほとんどが予算不足と視聴率低下に伴う
苦肉の策とテコ入れによるものだからなあ・・・・・・。

あ、レオが悪いとは言ってないよ。
というかレオはむしろ好きだし。
第二期では帰りマンに続いて好き。

65 :名無しより愛をこめて:02/09/08 02:22 ID:D+Mhaw1W
80では初期段階では本当にただの教師が主役の筈だったのだが。
まあ、円谷巨大ヒーロー物でも、防衛組織が存在しないのはグリッドマンと
レオの円盤生物編くらいだが。
コスモスはボロクソに言われていて、まあ平成シリーズの中でも出来自体は
イマイチで、ムサシのキャラ自体もレオのダン程でなくても好悪別れる気も
するが、コスモスで無ければ問われる事も無かった事柄もあって、そう言っ
たことに向かい合った事は評価されてもいいと思う。
おもえば、80は斬新なウルトラマンから徐々に凡庸な作品へ変貌した作品
だったな・・。
コスモスも凡庸になっちゃって、気づいたら「よーし、コンディションレッ
ドだー!」とか毎週言ってて、ムサシも「クタバレ!カオスヘッダー!」と
かいう奴に変貌してたら、俺は嫌だ。
ヘボなりに危ない端を渡ってでも一応はコスモスである意味を問いながら終
わってくれ、失敗作になっても中途半端になるよりはマシ。

66 :名無しより愛をこめて:02/09/08 02:49 ID:E4BxW6iV
「私達も、光になれるのかなぁ」(だっけ?)
これで充分なんだよ

67 :名無しより愛をこめて:02/09/08 03:15 ID:AxVK0c/u
ここらで特殊な防衛軍が出てこないウルトラも見たい気がする。
平成ガメラのウルトラ版みたいなの。

68 :名無しより愛をこめて:02/09/08 07:08 ID:woxRB1sh
>>67
レオ(予算不足もあるが)MACのないバージョンもあった
よ。それならいっそ、変身しないウルトラマン(アンドロメ
ロスのように亜流でなく)で、展開するってのはどう?

69 :名無しより愛をこめて:02/09/08 09:23 ID:UrtEu+HG
べつに昭和ウルトラを越えなくても、他の魅力をもっていればそれでかまわないのではないかと思われ。

まあ、中には「魅力」そのものがないものもあるけどな(w

70 :名無しより愛をこめて:02/09/08 09:56 ID:tmu05ydA
>>69
いちばん公平な意見だけど、いちばんきついこといってるね(w

71 :名無しより愛をこめて:02/09/08 10:16 ID:BDyp4+gX
だれでもウルトラマンになれるっていうのは
子供に甘すぎる夢をあたえてるのじゃないかな。


72 :名無しより愛をこめて:02/09/08 11:08 ID:ijFzgWND
単純に考えると平成ウルトラは見てる子供が少ない。
(少子化で絶対数が少ない&視聴率が低い)
内容云々の前に、そういう問題がある。
昭和ウルトラほど長く語り継がれにくいのでは。
その意味では昭和を超えられない気はしますな。

73 :名無しより愛をこめて:02/09/08 13:22 ID:K3HAG30N
娯楽が少なかったもんね、テレビゲームとかない時代だし。

74 :名無しより愛をこめて:02/09/08 14:31 ID:woxRB1sh
奇麗事しか子供に教えないから、凶悪少年犯罪が
後を絶たないんだな〜、これが!

75 :名無しより愛をこめて:02/09/08 14:49 ID:x4ECX8uP
>>74
激しく同意。
ツルク星人の回を見て、刃物で暴力をふるうことより、そんな怖い奴に立ち向かう
勇気のすばらしさを学べと言いたい。
今の時代だったら、「残酷な映像」というだけで批判されてしまうことだろう。

76 :名無しより愛をこめて:02/09/08 15:00 ID:woxRB1sh
>>75
ご賛同ありがとう。
あと、タロウのバードンの時のたけし君の母親を
みてると、今の保護者と同じ考えのような気がし
て、怖かったよ。旅でのアクシデントはつき物な
のに、そのアクシデントはさも光太郎が引き起こ
したみたいに言う母親いるよね?光太郎のどこが
いけなかったんだろうと小一時間・・・。

77 :名無しより愛をこめて:02/09/08 15:30 ID:4jaxa/Tb
 ご都合のマルチ変身をやめて、顔の造形もバラエティー豊かにすれば
もう少しみられる作品になったかもしれない。それと、ボディーの模様
も、伝統を受け継ぎ、赤とシルバーだけにして。

78 :名無しより愛をこめて:02/09/08 17:10 ID:t86Bh3HE
なんつうか平成ウルトラって、バンダイの言ったことは聞くぜ、って顔してハン
パに背中向けてツッパってる印象あるんだな。

フォームチェンジとか、「始まって5分で怪獣出す」作劇とかは「言われたから
やってやる」けど、「テックスピナーが撃墜されたからコアモジュールで脱出」
みたいな気の利いた描写は「してやらない」。

言われもしないのに「精霊王頂上決戦」みたいなロボ出ずっぱり話をノリノリで
やっちゃう戦隊の開き直った面白さに比べると、下手なプライドがオモチャのギ
ミックを殺し、設定を使いこなす面白味を殺しているような気がする。


79 :ドックン:02/09/08 19:06 ID:krk6a72E
「ウルトラマン物語」LD鑑賞中。面白いわ、色んな意味で。
久々にこういうの見るとほっとする。

80 :名無しより愛をこめて:02/09/08 19:58 ID:ijFzgWND
>>74>>75>>76
それは少し話が飛躍してないか(w

81 :名無しより愛をこめて:02/09/08 20:01 ID:woxRB1sh
>>80
でも、ある意味本当のことだろ?

82 :名無しより愛をこめて:02/09/08 20:01 ID:x4ECX8uP
>>80
スマソ

83 :名無しより愛をこめて:02/09/08 20:04 ID:ijFzgWND
>>81
別にウルトラ見てるかどうかで人生変わんないよ。
「怪獣使いと少年」見たって出自の差別してる奴はたくさんいるし。

84 :名無しより愛をこめて:02/09/08 20:11 ID:qJSZacyo
ID:woxRB1sh
イタタ・・・。

85 :名無しより愛をこめて:02/09/08 21:20 ID:PhcZvDwT
woxRB1sh が昭和ウルトラマンを見て影響されたと言うのなら、昭和ウルトラマンは
本当に駄作になるよなぁ(w

平成だろうが昭和だろうが、ウルトラマンはどれも好きだけどなぁ。
そして、その作品なりに大切なものはちゃんと持ってる。
大体、なぜに「平成」と「昭和」で区切るんだろう?
ガイア>セブン>タロウ>新マン>ティガ>A>マン>80>ダイナ>レオ>マンコス
の順に作品が好きな漏れは変わってますか? どれも僅差だけど。
ちなみに漏れは「昭和」のタロウを一番はじめに見て、以降ビデオで借りて昭和はほとんど
見ている。「平成」を見たのはその後。
それでも上の順位は変わらない、個人的なものだけど。昭和も平成も結局は玉石混合で
個人の好みはどうしても分かれると思う。

86 :名無しより愛をこめて:02/09/08 23:08 ID:B3V+/qOW
煽るつもりはないけれど、Q,マン、セブンはそれ以降の作品と、
なんというか“ただよっているもの”が違う。
平成ウルトラはどうしてもノリきれない。
オジンのたわごとスマソ。

87 :名無しより愛をこめて:02/09/08 23:24 ID:MIMzuSk8
平成うんぬん以前に、最近のウルトラシリーズって、バリエーション作るにも、
もう限界なんじゃないかと。
確かにティガは久々のTV新作で、新味を出すのに成功したとは思うけど、
主人公がナントカ隊の隊員で巨大怪獣と巨大ヒーローが戦うという構成がお約束
という制約は、新作を作れば作るほど、重荷になってくるだろうね。

龍騎がいいかどうかは別として、ああいう突き抜けた作品をウルトラで作る事は
到底できないんじゃないかな。

88 :名無しより愛をこめて:02/09/08 23:46 ID:ijFzgWND
>>85
そこまでご大層な話でもないと思うが(w

89 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:03 ID:U4rk0Ymp
>>86
 Q、マンとセブンもまた漂っている物が違う感じかなあ。

 やっぱり初代マンって宇宙人って感じで、異様な感じなんだよね。
怪人と言うか怪獣というか。ウルトラQの続きって感じだから、ウル
トラマンは「番組の中の最強怪獣」って感じで、神秘的かつ畏怖する
存在という印象。

 セブンは、当時のエイトマン辺りを始めとする超人ヒーローって印
象かな。他の戦士と違って「基本は等身大で、必要な時に巨大になる」
と言うイメージがある。

 ヒーローウルトラマンが確立されたのは「帰ってきた」からじゃない
かなと思うのだけれどね。


90 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:05 ID:R1NTKLMZ
>> ヒーローウルトラマンが確立されたのは「帰ってきた」からじゃない
>>かなと思うのだけれどね。

ある意味、同意。それ以前と以後では、実はかなり違っている。

91 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:13 ID:D6udN4Nh
Q,マン、セブンはそれ以後と較べると、青春もの、スポ根もの、
学園もの、トレンディもの、といった他の要素がほとんど入り込んで
いない。そこが雰囲気の違いかな。

92 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:18 ID:R1NTKLMZ
>>91
簡単に言うと生活感がない、つーことか。
やはり金城さんの独特の感覚かね。
生活感や人間関係の複雑さなどのリアリティは新マン以降のもの。
(というか新マンが濃すぎる・・・・・)

それと辰巳の新マン本で指摘されてたが、
ウルトラさんが登場→攻撃→反撃されピンチ→反攻に転じカタルシス
という図式は実は新マン以降のもの。
ウルトラマンなんか、回によっては怪獣をいじめてる雰囲気だもんね。

93 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:19 ID:WUW71jKS
漏れ子供関係の仕事してるけど、今の子供達ははっきり平成ライダー>>>>平成ウルトラだよ
「今度の映画、ライダー13人出るんでしょ?」としょっちゅう聞かれるけど、マンコスの話なんか
誰もしやしねえ。
ウルトラ>>>>>>>>ライダーの俺としては非情に悔しい。昭和ウルトラのビデオはみんな面白が
ってみてるんだけどなあ・・・

94 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:21 ID:BuJDZLdt
ず〜っとライダーに勝ちっぱなしだったから、
たまにはライダーに負けてもいいんでない?

95 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:22 ID:R1NTKLMZ
>>93
内容のせいだけなのかな?
放送の時間帯のせいってことはない?
(土曜の夕方は塾に行ってて見てない、とか)

96 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:25 ID:HkXI7WeG
>>92
こう書いたらまずたたかれるのは、分かった上で書きます。
ウルトラマンってさ、護送犯を取り逃がしたわけで・・・。
あまつさえ、民間人(地球人)をひき殺し、犯人を証拠隠滅
のため、殺しちゃうし・・・。
あ、でも命を共有して助けたのは評価できるがね。
いじめるってのなんかよく分かるな〜、そのニュアンス。
反攻に転じカタルシス、が良かったんだよね。

97 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:31 ID:BuJDZLdt
タロウはプロフィールに怪獣を必要以上に痛めつけない
って書いてあるけど、一話目から、ボコボコにしてたね。
って、それくらいのウルトラマンが好きだった(^^)
怪獣保護は、たまに、シーボーズを宇宙墓場に返すくらいが
良かった。残虐宇宙人&怪獣は爆破すべし

98 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:36 ID:HkXI7WeG
>>97
そうだ、それだ!キングゼミラとか、亀親子とか、
フライングライドロンとかの話で、怪獣保護は描け
てる。
ボコられる時も、半端じゃなくボコられてよかった。
バードンのときは特に・・・。

99 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:51 ID:D6udN4Nh
S40年代のウルトラは暴力番組と叩かれてたから。
今はどうも優良番組にしたがっている気がする。



100 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:57 ID:9svPYWf6
ウルトラのフォーマットというとザ・ウルトラマンの後半はかなり独自な展開でなかった?
しかし、あのスケールだとアニメでしか表現できないのかなぁ。

平成作品を語る上ではグレートから語るのがいいんでない?小中千昭が脚本に参加したのはグレートからだし、小中脚本を抜きにして平成3部作は語れないし。


101 :名無しより愛をこめて:02/09/09 00:59 ID:wGSXxadr
>100
しかし将来的には、特撮でザ・ウルトラマンのスケールの話も観たい。

102 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:01 ID:BfU7XV7J
というか、40年近く前の作品からフォーマットが
ほとんど変わっていないというのはどうなんでしょう。
私には手を変え品を変えオリジナルをパクリ続けて
いるだけのように見えますが。。。

103 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:03 ID:HkXI7WeG
石坂黄門がね(以下略・・・・。

104 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:04 ID:R1NTKLMZ
>>102
それをゆーたらお終いだが・・・・(w

結局、金城さんと上原さんが偉かった、ということか。

105 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:05 ID:HkXI7WeG
飯島さんも忘れないでね。あと、実相寺さんもね。

106 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:07 ID:FatjBqye
>>100
同意。グレートって完成したものにはあまり反映されていない
日本スタッフの作った骨子は完全に平成シリーズの原型だからね。

>>102
んなこと言ってみてもドラスティックに変えたら
今の龍騎みたいに叩かれる放題な道が待っているわけで。
俺はスタンダードなウルトラでも異端なウルトラでも
スタッフの意気込みが見えればそれでいいけどさ。
そういう意味では息切れしっ放しのマンコスには賛同できないが
平成3部作は初期作と並ぶ意気込みがあったと思う。
今までのものを引き継ぎながらも新しいものウルトラマンをやろう、という。

107 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:07 ID:R1NTKLMZ
てゆーか、英二さんと一さんもね。

108 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:08 ID:Qp3S9Ch6
>>98
辰巳出版のタロウタロウタロウでは
脚本家の石堂が怪獣は逃がさないで殺すつもりだったのに、
テレビ局の意向で仕方なく逃がしたといってた。

109 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:11 ID:BfU7XV7J
「ウルトラマン」という冠なしでは商売として成り立たない
   ↓
「ウルトラマン」というからには、視聴者に一目でそれと分かる
お約束事項が不可欠
   ↓
結局フォーマット流用

ということなんでしょうねぇ。

110 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:12 ID:R1NTKLMZ
だったら素直に「また帰ってきたウルトラマン」をやってほしかった

111 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:13 ID:JO3fwsgB
もともと科学特捜隊みたいなものを出したのは、「ウルトラQ」みたいに
民間人が毎回怪獣に遭遇する不自然さを解消するためのものでしょう。
怪獣と戦うという基本路線を堅持するならパターンを変えるのは難しいですよね。
ウルトラマンが巨大ヒーローである以上はこれ以上のパターンはないかも。

112 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:26 ID:pIJwzNXV
>>111
確かにそうなんです。でも、そのフォーマットも、そもそも
東宝の怪獣映画→ウルQでの全国的怪獣ブーム
という流れから出て来たものなので、その時代のものなんですよね。
だからこそ全ヒーロー第二位になるほど(w インパクトがあった。
今は怪獣ブームじゃないですしね。
ということで、

> ウルトラマンが巨大ヒーローである以上はこれ以上のパターンはないかも。

ウルトラマンはもう巨大ヒーローである必要性さえないんじゃないでしょうか。
ミクロであってもいいし、怪獣と戦わせる必要もあるかどうか。
男の子が変身してウルトラマンになる。踏襲するのはこのくらいで
後は思いっきりいじっても構わないんじゃないでしょうか。
どうしてもフォーマット堅持したいなら逆に「ウルトラマン第○○部」くらい
開き直って欲しいですな。全然変えてませんよ〜みたいに。

113 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:26 ID:R1NTKLMZ
そう考えると、実は最初の4作で完結してしまってるんだよね。

Q:テレビで毎週ゴジラ映画が見られる。
初代マン:宇宙から来た巨大ヒーロー(人間に憑依)と怪獣やっつけ隊
セヴン:巨大ヒーローの苦悩、邪悪な侵略者は必ず倒す!
新マン:生活感のある設定と反撃カタルシスでヒーローに没入

これ以降、決定的なパターンの拡大はないんじゃない?

114 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:37 ID:914VhWrL
>>102
各ウルトラシリーズが初めて行なったフォーマットの変化を羅列してみる。

ウルトラマン
ウルトラQでの常識を破り、怪獣退治の方法を毎週巨大なヒーローに任せた。

ウルトラセブン
マンでは当然であった怪獣との戦いには重点を置かず(怪獣を登場させない回も)
さらにほとんどの話が宇宙から侵略をテーマにしている。

帰ってきたウルトラマン
変身する青年はごく普通の青年。
また、怪獣事件より人間ドラマに重点を置くことがしばしば。

ウルトラマンA
変身するのは男女2人。
同じ敵が連続して侵略行動を取りつづけたのもウルトラでは初めて。
前作のヒーロー達・ウルトラ兄弟をゲスト出演ではなくストーリーに完全に組み込んだ。

ウルトラマンタロウ
SF性を遠ざけ、ファンタジー・オカルト色を濃くした。
ファミリードラマ志向が強い。

ウルトラマンレオ
弱いウルトラマン、防衛チームの配置。

ウルトラマン80
変身する青年を学校教師に。
人間の負の感情と怪獣出現を結びつける。

115 :114:02/09/09 01:38 ID:914VhWrL
(続き)
ウルトラマンティガ
ウルトラマンはM78星雲人ではない。
連続性のあるエピソードが配置された。
フォームチェンジを行う

ウルトラマンダイナ
???

ウルトラマンガイア
主張が異なるふたりのウルトラマンの登場
主人公が科学者タイプ
防衛チームの分業化

ウルトラマンコスモス
主人公が所属するのが防衛チームではなく怪獣保護チーム。

116 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:39 ID:HkXI7WeG
ご苦労様でした。114ばんさん

117 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:41 ID:R1NTKLMZ
個人的には・・・・・A以降は泥縄になってる気がするな

118 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:42 ID:MzsSXl6V
>>113
よくセブンがウルトラマンシリーズから独立してるような書かれかたをされますが、
私の中ではセブンはマンなんですよ。あれこそまさにフォーマット流用です。
マンを侵略物でブローアップしたらセブンになった。バリエーションなんです。
だからこそ逆に、マンとは別の世界観を持ちえたんじゃないかと。
後の作品もこういうバリエーション展開にするべきだった。
でも、マンに戻ってしまった。展開が逆行して停止してしまったんです。
あとはその中でどう料理するかという方向性しか選択できなくなった。
しかもあんまりやり過ぎると破綻するというのをレオで味わって(w
ますます保守的になっていったんです。
そういう意味ではミラーマンの初期はおおっ!と目を見張ったんですが
結局ウルトラマンになっていきました。
今は延々循環しているだけに見えて、作るほうも辛いだろうと思います。

119 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:50 ID:R1NTKLMZ
>>118
あんたの言うこと、よく分かるよ。
個人的な意見だが、A以降はもう小手先の変更で苦しい気がする。
前にも書いたが平成にも「また帰ってきたウルトラマン」が見たかった。
平成の世に現れたウルトラマン。それでいいんじゃないかと・・・。

120 :名無しより愛をこめて:02/09/09 01:53 ID:FatjBqye
なんか設定的な部分に話が終始してない?
ティガ、ダイナ、ガイアはいずれも
ストーリーの進め方やテーマの取り扱い方には
小手先以上の変更が感じられたんだけど。

121 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:05 ID:jVRXB+l5
>>97
マンコスは普段怪獣保護を謳っているので、宇宙人や異次元人等の高等生物相手
だと何故か問答無用でぶち殺すのがかえってマイナスに働いてたりするけどね。
はっきりいってバランスを取るのに失敗している。

>>115
ダイナの特徴はやはりティガの純粋な続編である事でしょう。

122 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:05 ID:gDLwaj5v
>>120
むしろどんどん内省的になっていった印象があります。
フォーマットは何も変わっていないわけでして…
前作からだいぶ開いたということもあってか
意識的に原点回帰しようとした感があります。
コスモスなんかよりも遥かに。

個人的にはティガ・ダイナ・ガイアは楽しめましたよ。
もう子供の頃のワクワクした想いはありませんでしたが…
よく頑張っとるなぁ、という感じで。

123 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:07 ID:R1NTKLMZ
個人的な意見だが・・・・・・
平成の作品は「ウルトラマン」という名前が付いているけれども、
もうウルトラシリーズではないと思う。
本来なら全然違う名前で、全然違うものとしてやってほしかった。

そして・・・悲しいことに本来の視聴者である子供たちの支持を
いまひとつ集められていない。
良くも悪くも大人のヲタク向けなのだとしたら、、、、、
それはもうウルトラマンとは別の何かでは??????

なんかスレの本質と懸け離れてしまいそうでスマソなのだが・・・・。

124 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:09 ID:HkXI7WeG
>>123
おおむね賛同!
グリッドマンだとか、オリジナルでも良かった気が・・。
ところで、グリッドマンシグマってどこ逝った?

125 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:14 ID:SnaR4ii5
土曜夕方6時の枠は強力な(子供向け)裏番組があるから、視聴率だけで人気を推し量れないでしょう。
日曜7時から8時の枠は裏にライバル番組がない。


126 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:16 ID:FatjBqye
>>123
結局そういうライダーと同じことになるのね・・・・・・・。
平成ウルトラが始まった頃はオリジナルヒーロー物2作品
(シャンゼとガイファね)が今一つヒットせず
オリジナル路線はきつい環境だったと思うけど。

あとウルトラは子供の支持を受け付けてるけど?
今の子供にとってティガの存在は大きいよ。
始めてリアルタイムでみたウルトラマンだし。

127 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:17 ID:R1NTKLMZ
>>125
昔だって強力な裏番組はあったよ。
それでもあの視聴率を取ってたんだ。しかもゴールデンタイムでね。

時代が違うのが大きいんだろうが。。。。。
ウルトラマンというフォーマットが、現代に合わないのかな????

128 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:22 ID:RFfu9Pop
>>119
年がばれちゃいそうですが、こんなことがありました。
初期ウルトラシリーズが終ってだいぶたってから
「小学○年生」に「帰ってきたウルトラマン放映開始!」
というニュースが、小さく載ってました。私は小躍りして喜びました。
あのウルトラマンに、ハヤタに、イデにまた逢える!

ところが帰ってきたのは「別の」ウルトラマンでした。
しかも話が暗いし、ウルトラマン自体もなんかカッコ悪い(いろんな意味で)。
ガッカリしました。それでも見てましたけど。
そしてその不信感はナックル星人の回でピークに達しました。
「こんなのは、ウルトラマンじゃない」
そんなわけで、個人的に新マンは思い入れが深いんですが好きな作品じゃありません。
その後もA、タロウ、レオと期待して見続けました。いつか面白くなると信じていたんです。
子供って馬鹿ですね。


129 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:27 ID:hllyE+wD
私は初代マンには時代を超えた普遍的なものがあると思います。
こういうと既にして信者だね。

130 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:29 ID:R1NTKLMZ
>>128
そのあたりは、もう一人一人で違うだろうなぁ。
年齢(子供の頃って1歳違うと大違い)、感性、好み、、、、

前レスで「セブンがシリーズ中で別格と言われるのに違和感」といった
内容の意見があったが、個人的には新マンがひとつの区切りって感じ。
Q〜セブン、新マン、それ以降みたいな。
新マンっていわゆる第一期(Q〜セブン)的な設定がありつつ、
明らかな設定変更もありながら、それでいてA以降の路線とも
一線を画してる感じがするんだよね。。。。あくまで個人的意見よ。

131 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:37 ID:hskJQie6
私は初代マンから新マンまで相当な時代の開きを感じていたのですが
実際にはマン終了から新マン開始まで4年のブランクしかありません。
セブンからだとたったの2年半です。ちょっと信じられません。

この間に何か時代が大きく変化したとしか思えないんですよ。

だから、今の時代には初期の2作品のようなものは作れないんだろうと思います。
スタッフの能力とか発想の次元ではなく、多分時代が違うんですよ。
新マンに関しては、題名通りウルトラマンを復活させることが目的だったのですから、
フォーマット踏襲は当然なわけでして。
円谷の再起を掛けた作品でもあったし、意気込みも後の作品とは違っていた。
復活を果たした後、ルーチンワークに落ちいった感は否めないので、
>>130さんの言ってることはあたっていると思いますけど。個人的に。

132 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:39 ID:SXDQHNxG
1)銀色の巨大ヒーロー
2)防衛隊
3)主人公は防衛隊の一員
4)対戦(敵)は巨大怪獣

この4つの制約の少なくともどれかを捨てなければ、
これ以上作ったところで、ディティールは変わっても根本的に変わりようがない。
次は「ウルトラマン」でなく、円谷カラーのセンスオブワンダーで「ウルトラ」シリーズ
を作って欲しい。
ミラーマン、怪奇大作戦、10−4−10−10だって円谷ブランドの「ウルトラ・シリーズ」
と言えなくもないと思うのだけど?!




133 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:46 ID:hskJQie6
>>132
全く同意ですね。ただ、
・それを商品として考えて買い手があるか
・円谷にそれをやる意欲があるか
という問題があるので、多分難しいんでしょうけど。
あとミラーマンに関しては、私的には
「セブンになりそこねたウルトラマンの亜種」という解釈です。

134 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:46 ID:R1NTKLMZ
>>131
新マンは見るからに「ウルトラマン」であり、
怪獣やっつけ隊が出てきてウルトラさんが人間に憑依するなど、
基本フォーマットはウルトラマンのものだが・・・・・
ウルトラマンが苦戦→逆転して反攻のカタルシスという
それ以前にはないフォーマットが登場し「ヒーロー性」が確定した
そういう作品でもあるのですよ。
そして(結果として)「ウルトラ兄弟」というフォーマットの
萌芽が見えた作品だったのだが、
基本的には孤独なヒーローというセブンまでのフォーマットが基本。
さらにはヒーローである青年のプライベートの生活が登場。
実はこれ、空前絶後に近い設定ですわな(レオが近いが)。

135 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:47 ID:R1NTKLMZ
>>133
セブン自体が「ウルトラマンになりそこねた亜種」だし?

136 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:53 ID:aN1Aoy6g
>>134
ああ、確かにそうですね。
放送時も「え、今度のウルトラマン、隊員じゃないの?」
と驚いた記憶があります。
ウルトラマンに得体のしれない感がどんどん無くなっていった影響で
新たなヒーロー像を模索してああいう形になったのかもですね。

>>135
(w でも、別のものになりましたから。

137 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:54 ID:ZRRrdgCJ
>>126
ティガのビデオ版(縄文時代のヤツね)のロケの時小学1年くらいの子供達が集まって来て
「ダイゴさんいます?」と訊かれた。
「ティガ」でなく「長野さん」でもなくダイゴさん、しかもさん付け。子供達にダイゴというキャラが
憧れのお兄さんとして受け入れられてたんだなぁと思い嬉しかったよ。
まあご存知の通りそのビデオにダイゴさんは出ないんで申し訳なかったが。

138 :30代ウルトラ・ファン:02/09/09 02:56 ID:8WMr9cVz
>>128
自分は新マンが初めて見たウルトラマンなので、一番好きだし思い出深いです。
マン、セブンは同時期に再放送で見てたけど同様に好きだったし。
当時のウルトラ本で、マン、セブン、新マンの事なんとなく知ってました。
ですので、ナックル星人の回(特に後編)で面白さはピークに達しましたよ。
初代マンが初体験ならそう思うのも仕方ないと思いますが。

第二期が好きな自分も、80は最初「こんなのは、ウルトラマンじゃない」
と思いました(この当時中学生だった事もありますが)
そんな80も最近ビデオで見て結構いいなと思いましたけど。
平成ウルトラは、M78星雲の設定抜きでも、斬新でなおかつ旧ファンにアピール
してるところが好きです。自分が大人になってる事もありますが。

しかしコスモスだけは「こんなのは、ウルトラマンじゃない」
どころか、それ以前に間違ってます。好きになれません。


139 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:58 ID:TliSiVKk
>>137
なんかの番組でレポーターやってた つるの剛士が、
訪問した家で「アスカが来たよー」と言われてて、ちょっと嬉しかった。

140 :名無しより愛をこめて:02/09/09 02:59 ID:R1NTKLMZ
平成ウルトラって、「ウルトラマン」という名前が付いた故に、
悪い意味で(?)スタッフが悩んじゃった結果という気がする。
「ウルトラ」と付いた以上、以前のものを意識せざるを得ないし、
かといって新しい物を提示しなくちゃ意味がない。
その結果、う〜ん、ヲタク向けに深化しちまった、みたいな。

何度も書いてすまんが、個人的にはすご〜く素直に
「また帰ってきたウルトラマン」が見たかったが、、、時代に合わんか。
じゃなければ「ウルトラ」ではない別のものであってほしかった。

141 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:03 ID:gZagjktG
>>132 隊員がエキストラ状態のレオとか見てると、やはり2.3.4.は外せない罠。
当時も今も、ウルトラでホームドラマだけは見たくない。

142 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:05 ID:R1NTKLMZ
>>141
ジャンボーグAの直樹みたいな設定もアリかと(w

143 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:11 ID:gZagjktG
民間人が(というより関係のない人間が)基地に自由に出入りするんじゃねぇゴルァ。

てなことになりそう。

144 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:12 ID:FatjBqye
ウルトラマンに変身する人間の設定としては
アグル=藤宮みたいに組織に所属せず単独で行動というのが
アリなのかもしれないけど、そうすると怪獣と絡む理由がね。
何らかの使命感を持っているなら、何故組織に入らないのか、
という問題が出てきて、主人公には向かない孤高の隔絶感が生じてしまう。
マスコミ関係者にするという手もアリかもしれないが・・・・・・って
結局Qに戻るのか。ガイアにもレポーター出てたしなー。
そういえばライダーだけど龍騎も記者見習いだ・・・・・・。
さらに他のからみ方はあるだろうか?

145 :128:02/09/09 03:13 ID:otXnn2eh
>>138
私も新マンは好きな作品じゃないけど、嫌いな作品でもないんです。
MATの、下請けの零細企業みたいな描かれ方も新鮮でしたし、
ツインテールとグドラの下にアキちゃんがいるなんて緊迫度は
それまでのウルトラにないハラハラ度でした。
それだけに愛憎悲喜こもごもというか…
今は小さい子供がいるので、特にナックル星人の回は
まだちょっと見せられないなぁと。
だから今度のDVDもすごく欲しいんですが、買えません。

個人的には、シリーズの中の独立度では新マンが群を抜いてます。
人間ドラマに比重を置いていたからでしょうか。
基本格子はウルトラマンなのに、どの作品とも共通してない何かがある。
不思議な作品ですねぇ。

146 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:18 ID:R1NTKLMZ
なんかさ、ショックなのは、
おいらが大好きだった昭和ウルトラのビデオを見てると、
嫁やガキが「またか(w」みたいな顔になるんだよな。
そりゃ30年以上も前のもんだから、つくりはチャチだけどさ。
それ以前に、大人の目で見てしまってると、ダメなんだろうね。

おいらなんか平成ウルトラは、どうしても大人の目で見てしまうので、
ガキの頃に見た昭和ウルトラみたいな純な(w 思い入れができない。
それと平成ウルトラのスタッフが、自分なんかと同世代だろうってのが、
画面からも、世の中の流れからも(今おいら達の世代が世の中堅)、
分かってしまうんだよね。それがダメなのかも知れない。
個人的には平成ウルトラに入り込めないんだが、平成が好きという人も
当然いるだろうし、それは否定できないんだけどさ。。。。。

147 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:21 ID:jVRXB+l5
>>144
確かグレートでも主人公のジャックも企画当初は実際の本編以上に
防衛隊から一歩引いた位置付けにしようとしていたみたいな事を本で読んだ気が。
まぁメインライターが會川昇なんで、そういうのやりたがりそうだが(藁

148 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:25 ID:iAMNdi/Z
どーせなら、
アギト、龍騎のように複数の変身可能な主人公の群像劇スタイルって路線はどうか?
ガイアのスタイルより、もっと推し進めた形でブリバリつきぬけてくれ。
玩具にもし易いだろ、バンダイも。


149 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:25 ID:jVRXB+l5
>>146
そりゃ子供の時のワクワク感みたいな物を今の新作に求められない事なんて
当たり前過ぎるでしょ。
何故妻子も持っている良い大人がそういうわかりきっている事を言うかねぇ。
まわりにもその気持ちがわかって欲しいのですか?

150 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:26 ID:KU4YR+HP
最終回はそれなりにみんな良い出来だと思うけど、
さらばウルトラマン
史上最大の侵略(後編)
ウルトラ5つの誓い
明日のエースは君だ
さらばタロウよ!ウルトラの母よ!
さようならレオ!太陽への出発
あっ!キリンも象も氷になった!
輝けるものたちへ
最終章V 明日へ・・・
地球はウルトラマンの星

で1番良かったのどれ?

151 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:28 ID:MzsSXl6V
>>144
まず怪獣攻撃隊が既存の形態から脱却しないといけない気がします。
皆作戦室の中にいて、機械をオペレーティングしているだけとか。
結果、更にわき役になるわけです。
今時、怪獣の近くまで行ってバズーガ砲打つような
ランボーみたいな設定は無理があると思います。

主人公は防衛組織に所属しなくてもいいんじゃないですか。
DQNな若者が何かの力で強引にウルトラマンにさせられて、
怪獣が現れると無理やり変身させられるとか。
戦わないと自分も死ぬ、みたいな性を背負わせる。
フラフラしていた不良のせがれが、最近は何かに没頭しとる。良い傾向だ。
実は死にたくないから、必死に怪獣の記事を集めて研究しているだけとか(笑)
で、怪獣に詳しいある新聞社に行き着き、アシとして働きだす。
怪獣が現れたら、誰よりも早くそこに到着して倒さないと自分の命が危ない。
自分のためだけに戦うウルトラマン(笑)
でも、戦いを通してもっと大切なものがる事に気づいていく…なんて。

152 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:28 ID:R1NTKLMZ
>>149
いやぁ、純粋に萌えてる人も多いジャン、この板見てると(w

あ、煽りじゃないからね。ある意味、うらやましくてさ。

153 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:29 ID:Kluukm3M
>>151
俺はウルトラファイトの最終回「怪獣残酷物語」が一番よかったな。

154 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:30 ID:R1NTKLMZ
>>151
わかった。怪獣やっつけ隊は無し。自衛隊でオッケー。自衛隊脇役。

そんな感じはありかも。

155 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:31 ID:TliSiVKk
ガイアの宇宙怪獣大進撃と、セブンの超兵器R1号を見比べると…。

156 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:32 ID:R1NTKLMZ
>>150
新マンが一番好きなおいらだが、最終回は一番嫌い(w
五つの近いって? 初めて聞いたぞ、ゴルァ!
しかも「ウルトラ」なんて付いてるということは、
次郎君は郷さんの正体に気付いてたって事???????

157 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:33 ID:gZagjktG
>>154 それではゴジラかガメラになってしまう(w)。
迷彩服の防衛隊は正直見たく無い。

158 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:34 ID:RJfQDY/o
>>146
うちの子供は初代マンのDVD、喜んで見てますよ。
逆にせがまれるくらいで。相当気に入ってます。
Qはさすがに「ウルトラマンは?」って聞かれますけど(笑)

私は平成シリーズは今の子供たちものものだと思うので、
なんか温かい目で見てしまいます。子供目線なんですかね。
A以降のような憎悪やこだわりは(笑)逆にありませんねぇ。
自分から遠くなっちゃったというか。

>>150
思い入れ度では別格で「さらばウルトラマン」
内容がいいと今でも思うのは「史上最大の侵略」でしょうか。
「キリンも象も…」は(笑)

159 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:36 ID:R1NTKLMZ
>>157
いや、だから自衛隊はあくまで自衛隊であって、
怪獣退治の専門家の方々(やっつけ隊)は登場しないと・・・・。

主人公は自衛隊とは全く別のところで、脅威(怪獣)に立ち向かう。
別に自衛隊に入ってなくてもいいじゃん。
怪獣なんてのは、全国民的な大問題なんだからさ。

160 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:37 ID:jVRXB+l5
>>152
それでもやっぱりオタと子供の持つワクワク感って違うんじゃないかなぁ?
結局は子供の頃の理屈抜きのあの感覚は味わえないよ。
まぁ今のウルトラに子供達がその辺の感覚を味わっているんだろうから
それで良し。まぁ絶対数は昔より減ってはいるだろうけど。

オタはオタなりの楽しみ方が出来れば良いよ。個人的にはマンコスに以外は
それなりに楽しませてもらったし。例え昔のウルトラとは違う楽しみ方でも。

161 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:41 ID:jVRXB+l5
>>159
劇場版のマンコスが近い形かな?主人公はどちらでもない子供だったけど。
テレビの方だと軍とEYESの境界線がチグハグだから違うと思うけど。
せいぜいグレートのUMAとアーミーくらいの差でしかないし。

162 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:42 ID:R1NTKLMZ
怪獣やっつけ隊の存在によって、一般市民が常に怪獣に遭遇するという
不自然さが解消された・・・・のはいいとして・・・・

今度はウルトラさんが活躍中、変身する隊員がいつも行方不明という
非常に大きな問題点も抱えてるわけっすよ。
特に新マン以降はその問題が顕著で、主人公(ウルトラさん憑依)が
撃墜されるとそこからウルトラさんが出てきたりとか、
それじゃ絶対あやしまれるべさって感じがしてこない?

やっつけ隊不要論ってのも少し考えた方がいいかと・・・・ダメかな。

163 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:45 ID:lAjNJ0R/
>>151
主人公は怪獣やっつけ隊でなくてもイイとは思うね。
ちょいリアルなカンジで、怪獣やっつけ隊は、別に設定上あるとして
主人公は、別組織の情報アナリストとか、攻撃専門でない怪獣(宇宙人)対策
組織の一員とかにすれば、ドラマ上はちょっと違った展開にできるんじゃない
だろうか。
それこそ、怪奇大作戦的テイストを持ち込むのも可。
で、ウルトラヒーローは、もちろん自ら怪獣を倒す場合もあるんだが、怪獣
やっつけ隊が怪獣・宇宙人を倒す事も多々あるとか。

164 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:46 ID:RJfQDY/o
>>162
マーチャンダイジングの関係で、必要なんでしょうなぁ。
初期シリーズはそんなのなくてもやっていけてたんですがね…
やっぱり時代が…(以下略)

165 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:48 ID:R1NTKLMZ
でもさ・・・・冷静に考えるとさ・・・・
よほど特殊な生き物でない限り、自衛隊のミサイル打ち込んだら
それだけで死ぬと思わない?

よくやっつけ隊の隊員が、すげー高性能な戦闘機で攻撃してるのに
「ミサイルが、ミサイルが効きません!」とか焦ってるじゃない。
あれがそもそもの間違いってーか、おかしな点だと思うのだが。

166 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:50 ID:jVRXB+l5
>>165
それは流石に言ってしまうと・・・ねぇ。
ちなみにマンコスだと結構軍の方でも怪獣倒せちゃったりするのだが。

167 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:52 ID:jXl2B1Cz
>>163
全員が主人公の素性を知っているというのもアリかもですね。
こいつはウルトラマンなんだと。
それで、皆がはれ物に触るように接してくるので主人公が苦悩するとか。
或いは、主人公だけ自分の素性がバレていないと思っているとか。
周りは主人公が「誰にも気づかれないよう」変身しやすいように
必死で気を配るとか。
これじゃフーテンの寅さんかサトラレみたいですね(笑)

168 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:55 ID:R1NTKLMZ
てゆーか、ウルトラマン“アデランス”みたいな・・・・・

偽頭髪は周囲がつらいです。気持ちはわかるが、やめませう。

169 :名無しより愛をこめて:02/09/09 03:57 ID:jXl2B1Cz
>>165
昔の怪獣は、それでも当然っていうような空気というか
前提があったんじゃないですか。だから怪獣なんだと。
この前提は、東宝怪獣映画の積み重ねで確立されたものなので、
そろそろ一から前提を作り直す必要があるんじゃないでしょうか。
本当は(絶対無理だけど)Q以前に戻す必要があるんじゃないかと。

170 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:01 ID:jVRXB+l5
>>169
怪獣が元々いるような世界でない所に怪獣が出現する理由を付けるのは
とりあえず今までにもあったからなぁ。ホントにそれで理由として十分なのかは
わからないような物でも。

171 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:03 ID:KU4YR+HP
>>165
「よほど特殊な生き物」だから面白いんじゃないかw


172 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:04 ID:R1NTKLMZ
どうでもいいけど、円谷さんて幸せな会社だね。
素人連中からタダでこれだけアイデア出してもらえて・・・・

あ、どれも使えねーってか、スマン(w

173 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:04 ID:1mImCEHp
ガイアは変身してる間のフォローはEXで出来てたと思うんだけど・・それでも途中から正体バレまくりだった。
こういうのは珍しいんでは?

174 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:07 ID:R1NTKLMZ
>>173
ヲタク的に設定を煮詰めていった故の悲劇だろうな・・・・
ガキの頃はウルトラマンと郷が同じとこ怪我してても、
特に問題には思わなかったが。

175 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:08 ID:jXl2B1Cz
>>172
いや、勝手に使ったら私ゃ告訴しますよ(笑)
ていうか、マジでどんないいアイデアでも使わないのが分かっているから
悲しいというか…残念ですねぇ。
我々が「やられた!」というようなのを円谷さんに作ってもらうのは
夢のまた夢なんでしょうか…

176 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:09 ID:KU4YR+HP
初代ウルトラマンもイデ隊員(?)辺りにバレかけてた気がするけど、、
微妙に違うか、板汚しスマソ

177 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:11 ID:jXl2B1Cz
>>176
いや、あれは最初設定としてあったらしいですよ。
隊員が不審に思うというのは。
でも途中から削除されたそうです。足かせになったんでしょう。

178 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:14 ID:R1NTKLMZ
>>177
でもハヤタの制服だけ、あそこにポケットがあるし・・・・(w

179 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:16 ID:R1NTKLMZ
知っているのに知らんぷりが行きすぎると高速エスパーになります。

180 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:17 ID:jXl2B1Cz
>>178
イデ「…ハヤタさん、これ何ですか?」
ハヤタ「これか?携帯用の髭剃り機だよ 、君ィ」
イデ「なんだそうかぁ。アッハッハッハッハ」

181 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:23 ID:R1NTKLMZ
イデ「…ハヤタさん、これ何ですか?」
ハヤタ「これか?フジ隊員の股間に入れると(以下略)、君ィ」
イデ「なんだそうかぁ。アッハッハッハッハ」

182 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:24 ID:R1NTKLMZ
イデ「…ハヤタさん、これ何ですか?」
ハヤタ「これか?マブチの水中モーターだよ 、君ィ」
イデ「なんだそうかぁ。アッハッハッハッハ」

183 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:25 ID:R1NTKLMZ
イデ「…ハヤタさん、これ何ですか?」
ハヤタ「これか?アルコール検知器だよ 、君ィ」
イデ「なんだそうかぁ。アッハッハッハッハ・・・鬱」

184 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:26 ID:jXl2B1Cz
>>181
ムラマツ「イデ、ハヤタ、何をやっとるか!それをよこしたまえ!
フジ君もフジ君だ!ちょっと話があるから私の部屋に来なさい!」

185 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:26 ID:R1NTKLMZ
イデ「…ハヤタさん、これ何ですか?」
ハヤタ「これか?高速カレースプーンだよ 、君ィ」
イデ「なんだそうかぁ。アッハッハッハッハ」

186 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:28 ID:R1NTKLMZ
>>184
ムラマツ「ハァハァハァハァ……ええか?ええのんか?アキコ……」

187 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:30 ID:R1NTKLMZ
昭和の頃は女性が出てきてもほとんどセクシャルな雰囲気がなかったので
下ネタにも面白みがあるのですが(言い訳?)
平成になるとかなりヤバヤバな話や場面が多くなり、シャレで済みません。
実際にデキちまってた連中もおるしな!

188 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:37 ID:KU4YR+HP
レナよりアンヌに萌えんか?w
そうか、、それが年寄りか、、

189 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:38 ID:YxBGnEik
>>184
しばらくして、変身音とともにウルトラマン登場。
ウルトラマンの突き上げた拳の上には
下半身裸のフジ隊員が…

190 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:40 ID:iZJabZdp
このまま別スレが出来たりして。
 
イデ「…ハヤタさん、これ何ですか?」
ハヤタ「これか?縛られて身動き取れない時に拘束具を切断するための機械だよ、君ィ」
イデ「なんだそうかぁ。アッハッハッハッハ」


191 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:40 ID:BIHmokED
>162
主人公が変身のために撃墜→離脱、のパターンから
「怪獣にすぐやられてヒョロヒョロ落ちる役立たずの防衛チーム」という
印象が派生してしまったし、劇場ダイナのように防衛チームが善戦して
いればいるほど、主人公不在の気まずさが強くなって、どうも。

漏れは、防衛チーム不要ではなく、むしろ戦闘の最後の最後まで
撃墜されたりポカンと傍観してたりするんじゃなくウルトラマンと協力
して戦ってる、やる気ある防衛チームも面白いんじゃないかと思う。
エース級の隊員をそのまま主人公にして、ウルトラマンは誰が変身する
でもなく「総集編コスモス」のごとく神出鬼没に現れる。
いや、実際あのイメージはかなり面白かったというか、神秘性を
取り戻すためのひとつの手段じゃないかとね。

192 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:46 ID:YxBGnEik
>>191
そのアイディア、新マンの企画時にあったんですよね。
(またムラマツやハヤタが登場する予定だったときの)
隊員が全員いるにも関わらずウルトラマンが現れるというの。
視聴者にも誰がウルトラマンなのか分からないようにして
興味を引くつもりだったそうです。面白いと思うんですけどね。

193 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:48 ID:R1NTKLMZ
難しいな、、、どれも一理あるし、、、、

というわけで再度「また帰ってきたウルトラマン」を要望〜

194 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:50 ID:R1NTKLMZ
ロシアンルーレットみたいに
「今日は誰が変身する・・・?」ってのは?

みんなウルトラマンになりたがらなくって、
仕方なく上層部の長官が「今日はキミの出番だ!」と命令。

195 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:53 ID:iZJabZdp
ウルトラマンが毎回違う奴に力を与えるとか。
それで各隊員の個性に合わせた能力を持つウルトラマンが登場。
 
ちなみに死んだ奴優先。

196 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:54 ID:R1NTKLMZ
全員が別々の経緯で別々のウルトラマンと合体(憑依)

全員が正体を秘密にしあっていて、ピンチの際に別々に変身。

「ありゃ、兄さんたち、なんでここに?」
「おまえこそ、どうしたんだ?」
「息子達よ、父も不思議でならんぞ」

それぞれがへまをやったあげくに憑依していたりするので、
理由を素直に告白できない・・・・・・

197 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:55 ID:R1NTKLMZ
なんだかデビルマン(原作)みたいでイヤだな >>196

198 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:56 ID:YxBGnEik
変身ではなく、主人公が全ウルトラマンをカプセルに入れて持ち歩いている。
毎回違うウルトラマン登場。苦戦時にはカプセルを複数使用したりする。
「あっ、今日はウルトラセブンだ!」
「ゾフィとアグルの夢の共演だ!」
「久しぶりにネオスに逢えた!」

199 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:58 ID:R1NTKLMZ
オレ達は地球人のペットじゃねえ!

200 :名無しより愛をこめて:02/09/09 04:59 ID:YxBGnEik
ウルトラマンに人間が憑依するというのはどうでしょう。
隊員時にはウルトラマンの姿で隊員服を着ている。
変身すると身長40メートルの大男が登場!
フランケンシュタイン対バラゴンさながらのアクションシーンで魅了。

201 :名無しより愛をこめて:02/09/09 05:02 ID:YxBGnEik
隊員に怪獣が憑依するというのもアリかもですね。
毎回出没するウルトラマンを怪獣に変身した主人公が倒していく。

いっそのこと、怪獣にウルトラマンが憑依しちゃえば。
怪獣が攻撃され、ピンチになるとウルトラマンに変身して
ウルトラマン「いやいやいや、なんで攻撃されてんのか、意味ワカラへん」

202 :名無しより愛をこめて:02/09/09 05:05 ID:iZJabZdp
サトラレみたいに「ウルトラ保護法案」があるとか・・・
 
本人は隠してるつもりだけど全人類、彼がウルトラマンである事を知っている。
で、ピンチの時になかなか変身しなくてみんなヤキモキする・・・
ダメだこりゃ、お話にならんわ。
 
>>198
パワードとか80は1年の放送中に1回しかでれなさそうさね。

203 :名無しより愛をこめて:02/09/09 05:07 ID:R1NTKLMZ
>>200
巨大フジアキコ隊員ですか?

204 :名無しより愛をこめて:02/09/09 05:16 ID:iZJabZdp
自分がウルトラマンである事をネタに女の子をナンパしまくるウルトラマンとか。
だから防衛隊と凄く仲が悪くてたまに攻撃されたりする。
毎回ゲストで出演する女の子(ナンパされる)に話題沸騰!!
 
でも全国の奥様方のウケは絶対に悪いなこりゃこりゃ。

205 :名無しより愛をこめて:02/09/09 05:27 ID:R1NTKLMZ
>>204
大丈夫。視聴者参加企画を定期的に設ければ・・・・ダメだろ!

206 :名無しより愛をこめて:02/09/09 05:38 ID:R1NTKLMZ
報酬を貰わないと動かない必殺仕事人型ウルトラマンはどうよ?

でも地球人の足元を見たりはせず、人情に任せてついつい安請け合い。

207 :名無しより愛をこめて:02/09/09 05:45 ID:R2TL2U9p
普通に「特殊チームと仲悪いウルトラマン」というのも楽しそうではあるな。

過去にウルトラ一族が訪れていない世界観の作品でも大概1、2話で
「よし、あの銀色の宇宙人は味方だと判断する!」ってことになるけど、
原作スパイダーマンの編集長みたいに頑固で懐疑的な隊長がいたりして、
2クールぐらい「いいや、油断はできんぞ!」とか言い続けてる話。

208 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:02 ID:R1NTKLMZ
ところが隊員の中で一人だけ「あの宇宙人はいいヤシだと思うなぁ」とか
「いや、やっぱり攻撃はまずいですよ」と、さり気なく擁護する。

「もしかして、おまえ、侵略宇宙人のスパイだな!」と見破られ
徹底的な拷問を受けたりする・・・・・ダメか。

209 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:05 ID:iZJabZdp
マシンガンやミサイル、刀や棒術を駆使して戦うウルトラマン!!
・・・なんて事したら本格的にウルトラファンから見切りを付けられちまうな。
 
 
流星人間ゾーン・ミレニアムとかなら実に面白そうではあるが。

210 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:07 ID:R1NTKLMZ
ウルトラマン自ら怪獣やっつけ隊の戦闘機や武器を使い、
隊員達と一緒になって闘う。
「だって肉弾戦だと痛いんだもーん!」

211 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:10 ID:R1NTKLMZ
最後まで誰がウルトラマンか分からないサスペンス。

「ダン、どうして逃げたの? やっぱりあなたがセブンね」
「アンヌ、僕はね、セブンじゃないんだ!」
「えっ? じゃあ誰がセブンなの?」
「捕まって操られているアマギ隊員がセブンなんだよ」
「じゃあ人類は?」
「明けの明星が輝くとき、絶滅だな・・・・・・」

212 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:14 ID:R1NTKLMZ
イデ「…ハヤタさん、あなたがウルトラマンでしょ?」
ハヤタ「これか?工事現場で使うアレだよ、君ィ」
イデ「なんだそうかぁ。アッハッハッハッハ(まだバレてないな、フフ)」

213 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:18 ID:R1NTKLMZ
上野「強いなぁ、こいつ、ウルトラマンじゃないのか?」
郷「ち、違いますよ!」
丘「わたしがお相手します」
上野「丘隊員は4段の腕前だ。ウルトラマンでなきゃ勝てんぞ」
(ビシィ!)
加藤「勝負あり!」
丘「あなた、やっぱりウルトラマンね」
郷「い、いえ、そんな・・・・・」
丘「じゃあわたしは素人の地球人に負けたことになるわ(まだ気付かれて
いないようね・・・・ふふふ)」

214 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:21 ID:R1NTKLMZ
朝比奈「今日、カレー食ってきた者はおるか?」
東「はい!」
朝比奈「おまえ、ウルトラマンタロウだろ?」
東「え? どうしてまた、そんな?」
朝比奈「いや、なんとなくな(まだ気付かんのか、くくくくく)」

215 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:23 ID:iZJabZdp
やっぱ、おもいきって女性ウルトラマンか?
しかしそれでは全国の奥様方にウケんかな?
 
ならウルトラマンに変身する主人公以外全員女とか・・・
敵の宇宙人が全員女とか・・・(レギュラーで)
怪獣が美少女とか・・・(ゼットン少女とかキングジョー少女みたいな感じで)

216 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:25 ID:R1NTKLMZ
モロボシ「ゲン! 貴様ウルトラマンレオだろ!」
オオトリ「隊長! あなたこそウルトラセブンじゃないんですか?」
モロボシ「ううっ、どうしてそれを?」
オオトリ「それはふたりだけのヒ・ミ・ツ!」

217 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:38 ID:iZJabZdp
いっそ思い切りまくって
「ウルトラマン・仮面ライダー・ハリケンジャー 三大ヒーロー地球最大の決戦」
なんてのはどうだろう・・・

218 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:42 ID:R1NTKLMZ
北斗「夕子、お前、ウルトラマンエースじゃないのか?」
南「そんな・・・私の身体は星司さんが一番知ってるじゃない」
北斗「そ、そうだったな。すまん、変なことを言って」
南「いいの。私は星司さんだけのものだから、うふ」
北斗「夕子・・・夕子ーーーーーーーーっ!」
南「きゃーっ、こんなところでいきなり?」

美川「北斗隊員、私を押し倒さないとエースには変身できないのよ・・・」

219 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:45 ID:R1NTKLMZ
北斗「夕子、お前、ウルトラマンエースじゃないのか?」
南「そんな・・・私の身体は星司さんが一番知ってるじゃない」
北斗「そ、そうだったな。すまん、変なことを言って」
南「いいの。私は星司さんだけのものだから、うふ」
北斗「夕子・・・夕子ーーーーーーーーっ!」
南「きゃーっ、こんなところでいきなり!」

竜「北斗、残念だが相手は私だ・・・鬱」

220 :名無しより愛をこめて:02/09/09 06:56 ID:R1NTKLMZ
モロボシ「ゲン! 貴様マグマ星人だろ!」
オオトリ「そっ、そんなぁ、隊長ーーーーっ!」
モロボシ「ううっ、そうか、疑って悪かった、すまん・・・・」
オオトリ「(どうしてバレたんだ、ふう・・・)」

221 :名無しより愛をこめて:02/09/09 07:03 ID:R1NTKLMZ
根上「お前、もしかしてウルトラの母じゃないのか?」
葉山「んまぁ、ホッホホホホホ。何を言い出すの、あなた」
根上「そ、そうだな。じゃあ托鉢に行って来るぞ」
葉山「お気を付けて、いってらっしゃい(ふう・・・バレるところだった)」

222 :名無しより愛をこめて:02/09/09 08:29 ID:guH1bLhN
まるでサイヤ人部隊の様だ。

というかバーサーカー部隊なのか?

223 :名無しより愛をこめて:02/09/09 08:43 ID:HkXI7WeG
いっそ、人間に憑依(変身)しないウルトラマンというのは
どうだろう?ウルトラファイトやアンドロメロスみたいに。

224 :名無しより愛をこめて:02/09/09 08:58 ID:HkXI7WeG
ウルトラとライダーの競演は実現してます。
しかも、ライダー巨大化して、怪獣と戦ってるの。
最期、科学特捜隊のマークをつけたサイクロンに
ウルトラマンが乗ってるしので違和感ありまくりだ
った。

225 :名無しより愛をこめて:02/09/09 09:03 ID:guH1bLhN
↑あんな物、タダのイベント映像だ!
どうせなら、ライダーが巨大な鞭で怪獣をビシバシしばけ!!

映像的には面白かったけど。

226 :名無しより愛をこめて:02/09/09 09:03 ID:qjBLohgK
最近のウルトラマンは等身大でも戦ってたりするよね、あのサイズで全話戦うってのはどうだろう?

227 :名無しより愛をこめて:02/09/09 09:08 ID:guH1bLhN
今こそ、ウルトラ一族総出演のザ・ウルトラマン(内山まもる原作)の映像化を!
ウルトラマンなのに宇宙戦艦に乗って艦隊戦!
これだ!
巨大化しての格闘は局地戦に特化してあるのだ!

228 :名無しより愛をこめて:02/09/09 09:11 ID:Rd9t3nck
>>227
「レオ」のNG最終クールってそういう話じゃなかったっけ?
「みんなで戦う」か「独りで戦う」かの案があって、結局後者に決まったけど。

229 :名無しより愛をこめて:02/09/09 09:14 ID:HkXI7WeG
最近でもないぞ。初代はダダに等身大にされたし、
セブンはミクロ化(ダリーやクレージーゴン)出
来るし、結構等身大になって戦ってたことあるよ。
昔も、今も・・・。
でも、等身大のまんまで戦うと怪獣が出てこれない
なあ。まさか、コセイダーみたいなのにするの?

230 :名無しより愛をこめて:02/09/09 09:16 ID:wkrNIH31
>>214
>>朝比奈「今日、カレー食ってきた者はおるか?」
>>東「はい!」

>>216
>>モロボシ「ゲン! 貴様ウルトラマンレオだろ!」
>>オオトリ「隊長! あなたこそウルトラセブンじゃないんですか?」

なんか違和感を感じたと思ったら、
「朝比奈」→「朝日奈」、
「オオトリ(おおとり)」→「おゝとり」が正解、だよね? スレ違いだけど。

よくある誤字&誤植<特撮編>
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1028622392/l50

231 :名無しより愛をこめて:02/09/09 10:12 ID:qDRdjkvt
こうしましょう。司会はダウンタウン。
毎週仲の良いゲストタレント二人ずつがチームを組んで
お互いにクイズを出し合う。
最後にクイズで得点した数の玉をシャッフルして
選ばれた玉のチームがファイナルゲームに参加できる。
ファイナルゲームで玉が落ちてきたBOXにベーターカプセルがあれば
そのチームがウルトラマンになって怪獣と戦う。外れたらまた来週!
家族全員で楽しめ、なおかつ特撮予算もだいぶ軽減できる。
なかなかいいアイディアだと思いませんわ。

232 :名無しより愛をこめて:02/09/09 12:41 ID:Wtoti9uk
日本酒を五合以上飲まないと変身できないウルトラマン。
変身しても泥酔状態のために足元がふらついて、建物を破壊したりする。
挙げ句の果てには大量に嘔吐して、近隣住民に多大な迷惑をかける。
最後はいつも怪獣に家まで送ってもらう。

233 :名無しより愛をこめて:02/09/09 12:55 ID:R1NTKLMZ
凄い怠け者のウルトラマンで、カプセル怪獣がヤメタランス。
普段は全然、戦闘意欲がないのだが、ヤメタランスを出すと
怠けるのをやめて俄然やる気がでて変身!

怠け者なので怪獣やっつけ隊とは無縁で親近感あり。新機軸。

234 :名無しより愛をこめて:02/09/09 13:20 ID:D6udN4Nh
ウルトラマンでおかしいのは質量の問題ですから
普段ウルの体はどこかの洞窟に隠してある。
精神だけが人間に寄生しているのだが、いざというとき
本体にもどって暴れる。

235 :名無しより愛をこめて:02/09/09 13:24 ID:R1NTKLMZ
>>234
大魔人ですか?
それともマジンガーZ?

236 :名無しより愛をこめて:02/09/09 13:25 ID:JlUBvkt5
>>228
俺はその話をなんかで読んだとき、予算どうする気だったんだ?
ということの方が激しく気になった。だってあのレオだし・・・・

237 :名無しより愛をこめて:02/09/09 13:27 ID:R1NTKLMZ
>>236
予算を無視して突っ走っていたら、円谷は今頃
「Pプロ並み」と呼ばれていたことだろう。

238 :名無しより愛をこめて:02/09/09 13:42 ID:HkXI7WeG
怪獣VOWのタカラジマンはどうかな?

239 :名無しより愛をこめて:02/09/09 16:52 ID:8daUTRIK
スレ違いの話題がここまで独走しているのも珍しい。



しかし、本題よりも面白いと言う罠w

240 :名無しより愛をこめて:02/09/09 21:17 ID:Nz0fNJBj
>>239
吉田戦車のシークレットシューズネタを彷彿とさせますな。

ところで・・・

「ウルトラ」フォーマットの見直しについては「ガイア」が頑張っていたんじゃないかな?
で、何かの雑誌で「キャプテン・スカーレット」の祝DVD化とかで特集記事があったのを読んで苦笑してしまった。そのまんまじゃん・・・と。
ストーリーは別物だろうから、オマージュというのが正確なところだろうけどね。

ちなみに昔日経夕刊に大人の目から見た子供の「ガイア」観が載っていて、それによると「ガイア」は子供っぽくないから好き、とあった。
「ガイア」は「量子物理学」とかSFチックなキーワードをちりばめていたし全体の雰囲気が「戦隊」なんかと比べると大人っぽく見えたんだろうね
(正確な記憶じゃないのでニュアンスに間違いがあったらスマソ)。

「コスモス」は対象年齢層に迎合しすぎたか?

241 :名無しより愛をこめて:02/09/09 21:23 ID:R1NTKLMZ
まぁ、昭和ウルトラも作品毎に個性があり、失敗作(?)もあったわけで。
はっきり言うと「レオ」は(当時)失敗作でしょ。
「コスモス」が迷走しちゃったのも、シリーズ末期というので似てる。

242 :名無しより愛をこめて:02/09/09 21:25 ID:HkXI7WeG
レオが失敗作?どうだろう?

243 :俺、レオ:02/09/09 21:36 ID:xNGw4BBE
敗戦処理投手に、失敗も何もありゃしないのさ…

244 :名無しより愛をこめて:02/09/09 21:54 ID:GEUZf/Cv
ウルトラマンが「変身」する時は隊員の体から抜け出ます。
これで変身する人の行方不明は解消.....。
ダメだ。まんまブルースワットのインベーターじゃん。

245 :名無しより愛をこめて:02/09/09 22:16 ID:R1NTKLMZ
ウルトラさんたちはみんな浜辺でバーベキューしてマターリ状態。
怪獣が出ると「兄さん、オレがいく!」「よし、今日はタロウに任せた!」
などと話し合って現場に急行。

246 :名無しより愛をこめて:02/09/09 22:22 ID:IRDwpG3q
今までと違うことをやろうとした、という点では
怪獣保護を基本フォーマットにした「コスモス」が最も革新的なんだけどね。
向き合わなければいけない問題から逃げたりしなければ
偉大なる新世紀伝説となったはずだが。


247 :名無しより愛をこめて:02/09/09 22:25 ID:R1NTKLMZ
>>246
これから評価がどう変わるのかバカなおいらには不明だが・・・・

やっぱ変え過ぎて失敗、のパターンという気が・・・・・
ううっ、スマソ!

248 :名無しより愛をこめて:02/09/09 22:27 ID:3vSZ2g8K
とりあえず映画はそこそこ行ったようだし、世間的にはそれ程失敗って訳でもないんじゃないの?>コス

249 :名無しより愛をこめて:02/09/09 22:42 ID:R1NTKLMZ
でもよ、やっぱゴールデンタイムにやってくれないとな。
ガキどもと一緒に見られないもん。
恐いオヤジやオフクロとチャンネル争いしながら見た昭和のスリルは格別(w

250 :名無しより愛をこめて:02/09/09 22:56 ID:m7SWVIvv
ところで初代マンを他のウルトラと同じくバリエーションのひとつとして
扱うのはちょっと違うと思います。
初代マンはone of themのバリエーションではなく“原型”なのだと…。

251 :名無しより愛をこめて:02/09/09 22:58 ID:PgX7LdX5
浦沢脚本でゼアスのようなへっぽこウルトラマンの成長を描く
これぞまさに革新的! ただし、平成ウルトラの監督では脚本の
良さを描ききれずダメダメになってしまうかもしれない罠

252 :名無しより愛をこめて:02/09/09 23:20 ID:enKbVr3O
>>246
コスモスの「怪獣保護」は、何かガイアの主題の一つである「地球に住む生命は皆仲間」
と言うエコロジーを、無理矢理ねじ曲げて延長した感じがするんですが、考えすぎでしょうか?

フォーマット崩しと言う点では、やっぱりガイアが一番ぴったり来るような。
ティガ=原点+α、ダイナ=ティガの続き、と二作品で平成の土台を築いて、ガイアはそれを踏み台にして一歩
先へ進んだと思う。それがどういう評価を受けるものであれ。

そういう意味では、新マン、Aを土台にしたタロウ、Q、マンを土台にしたセブンも同じことが言えるんじゃ
ないだろうか。こじつけ過ぎかな?

253 :名無しより愛をこめて:02/09/09 23:20 ID:D2e0OKKc
俺の兄貴(第1期リアルタイム世代)に言わせるとウルトラマンが面白かったのは、Q、マン、セブン、新マンまででAからガキ向けになってつまらなくなったそうな。
まぁ小学校高学年になれば、そういう感想になっても仕方ないな。

ちなみに俺は第2期直撃世代。しかも出身地の山陰地方は第2期シリーズの再放送が充実していた。
マンの初見(再放送)は小学校高学年。セブンは中学生の時で部活で見られず、大学生の時に泉麻人の深夜放送で実質的な初見となった。
それで、という訳でもないけど第2期シリーズが好き。

ところでセブンって市街戦が少ないし、そもそも怪獣プロレス自体があんまりない。大学生の時は感心して鑑賞したけど、あれを子供の時に観ていたら正直に面白いと思っていたかどうか。。。


254 :名無しより愛をこめて:02/09/09 23:24 ID:R1NTKLMZ
>>253
おいら、あんたの兄貴と同じ嗜好傾向だわ。
Aからは、おいおい、ちょっと・・・・の感があったが、
このあたりは人によるだろうしな。

セブンは暗くて恐いイメージが強かったよ。
平成ウルトラも難解で暗い話が多いけど、放送時間が早いので、
夜の闇の恐さはあまり感じなかった。
昭和40年代始め、日本の夜は結構暗かったぞ〜(w

255 :名無しより愛をこめて:02/09/09 23:26 ID:HkXI7WeG
>>253
ああ、自分のだからセブンに対する印象悪いんだ。
プロレスの要素が少ないからか・・・。子供の時、
セブンより新マンが良かったと思った。

256 :名無しより愛をこめて:02/09/09 23:27 ID:/7TjE7pl
Aは南夕子が月に帰ってからビックリする程つまらなくなった。
最終回になる頃には竜隊長のヘタレぶりが......つД`)。

257 :名無しより愛をこめて:02/09/09 23:31 ID:R1NTKLMZ
>>256
鳩さんですか?

258 :名無しより愛をこめて:02/09/09 23:33 ID:R1NTKLMZ
Aは夕子がいなくなった後に「ダン少年」という決定的な過ちを
犯してしまったしな、、、、、

259 :名無しより愛をこめて:02/09/10 00:55 ID:4yCuuiDd
昭和54年生まれの自分には「自分の世代のウルトラマン」てのがスッポリと無かった(「怪獣特撮、冬の時代」だったそうな)。
でもその代わり、大百科系の本や再放送その他の媒体で、それまでのシリーズをほぼ平等に楽しむことができた。

リアルタイムで見てきた人たちが好き嫌いを語ってるとこ見ると、自分はある意味幸運だったとも思えるんだけど、
やっぱり誇るべき「自分の世代のウルトラマン」が無いっていうのも、空しい気がしないでもない(80は赤ん坊の頃だし、グレートは海外制作なところとかで「例外」ぽかったし)。

260 :名無しより愛をこめて:02/09/10 00:56 ID:lj4+SnOn
コスモスの設定はやっぱり無理があると思うっす。
ボーンフリーならいいけどサ・・・

261 :名無しより愛をこめて:02/09/10 00:57 ID:5M15NZO5
平成ウルトラで結局カッコイイと思ったのはガイアの着地シーンだけだった…

262 :名無しより愛をこめて:02/09/10 01:24 ID:SOveRjUe
>>253
>>セブンって市街戦が少ないし、そもそも怪獣プロレス自体があんまりない。

冷静に見ると予算の少なさ(セットが作れない)に泣ける(w
なんか仮面ライダーみたいに石切場(?)のオープンロケで闘ってたり、
ありものの建物の中を等身大で走り回ってたりとか多いもんね。
セヴンを別格の名作という人が非常に多いわけだが、
否定する気はさらさらないものの、けっこう粗の多い作品でもある。
ウルトラマンで金を使いすぎたんだろうな・・・・・

263 :名無しより愛をこめて:02/09/10 01:26 ID:TqF5jVgg
>>261
土がドバーンってやつですね(w
確かにインパクトあった。
あの正面の構図で上からフレームインして着地!という登場の仕方は、
「円谷英二自身が特技監督した」と言われる初代マンの
「悪魔はふたたび」で既にやってるんですよね。
三十数年も前に(土がドバーンこそありませんでしたが)。
それを知った時このオッサンは凄い人だったんだと改めて思いました。

264 :名無しより愛をこめて:02/09/10 01:45 ID:EFz5X3yr
皆のレスをずーっと読んでて思ったんだが、全体のトーンとして、平成ウル
トラの方が、昭和より断然勝っているとか平成派VS昭和派の対立って意見は
少ないね。

この辺が平成ライダーVS昭和ライダー議論に比べ、かなり違うところだ。
ライダーみたく対立構造にならないのは、何故だろうか。
やはりウルトラシリーズのフォーマットの呪縛に囚われて、客観的に見ると
大同小異だというところも、おそらくあるだろう。

が、ライダーが活劇中心に数クール全体でストーリーを語るのに対して、ウルト
ラは1話完結の中に密度の濃いドラマを展開するという、基本文法が違う。
だからディティールの古臭さは感じてもドラマとしては色褪せないんじゃないかな。

で、結局はフォーマットの呪縛によって、作れば作るほどディティールは違えども
明確な差異が、ウルトラの中に見出せなくなっていくという罠。

265 :名無しより愛をこめて:02/09/10 01:49 ID:SOveRjUe
やぱー、東映は社風として殺伐としてるから、
スレの雰囲気も殺伐とするんじゃないか?(いや、マジで)

ウルトラはいかにも山の手的な上品さがあるもんな。
イヤ、別に東映より円谷が上だなんて言わないけどね。

266 :253:02/09/10 01:53 ID:pP72Mirs
前発言では「セブン」を悪く書いたけど、「セブン」は好きな作品です。

平成ではなぜか「ティガ」に感情移入できない。まだ最初の2クール分くらいしか観てないのだけど、思うに、

 ・ダイゴが一歩引いたスタンスになっている(主役のスケジュールの都合上)
 ・SF性は高いが人間ドラマとしては弱い部分がある。
 ・似た様なモチーフの作品が連続する(狩られる、もしくは被支配者としてのヒューマノイド)

はっきりとは分からないのだけど、どうも人間同士のぶつかり合いが希薄な様に感じるんですね。
ティガファンの皆さん、いかがでしょう?


267 :名無しより愛をこめて:02/09/10 02:02 ID:MaR7KBj9
やっぱ斬新なテーマを打ち出すのならハヌマーンを主役にしたテレビシr

268 :名無しより愛をこめて:02/09/10 02:11 ID:oRI8C11+
>>266
長野氏のスケジュールの都合は怪我の功名で、
GUTSの隊員たちの個性が光るエピソードが多く
バランスはよかったと思います。

269 :名無しより愛をこめて:02/09/10 02:14 ID:SOveRjUe
>>268
う〜ん、そうかなぁ・・・・・

270 :名無しより愛をこめて:02/09/10 03:45 ID:BkoTNEN1
>>264
>ライダーみたく対立構造にならないのは、何故だろうか。

ウルトラは世襲制だからじゃないでしょうか。
「ウルトラファミリー」とは言うけど「仮面ライダーファミリー」とは言わない。
(違ってたらスマソ)
ゼアスをファミリーに入れる入れないで一悶着あったように、たぶん宗派なんですよ。
「ウルトラマンたるもの」みたいな、名誉を代々守り伝えていくような構造がある。
ライダーはそういう構造はなくて、同胞といった感覚なんでしょう。
だからそれぞれの独立性が強くて、利害関係によってはライダー同士が闘うのもアリなのでは。
ウルトラマンでそれをやったらお家騒動です(笑)対立しても、基本的にファミリーなんでしょう。
これでフォーマットを変えられない理由も分かりました。宗派だからです(笑)。
これは途中でウルトラ兄弟という設定が出来たから突然発生した構造ではなく、
怪獣映画が待ちに待ったヒーローとしてウルトラマンが誕生した時点で、性として既に背負っていた。
多分それほどウルトラマンの引力は強すぎたんじゃないでしょうか。だからなかなか脱出できない。
脱出するなら宗派から抜けろということなんでしょう。そうすると引力が強すぎて力尽きてしまう。
円谷はせめてもう一つ太陽を作っておくべきだった。でも全て失敗に終わって、ウルトラマンだけが残った。
その点東映はいっぱい太陽持ってますからね(笑)一つくらい失敗して失っても構わない。
反対に円谷は、ウルトラマンという太陽を失うと文字通り一族の死滅を意味する(円谷一族も)。
だから偉大なるマンネリズムを永久に続けるしかないんじゃないでしょうか。
『…それは血を吐きながら続ける、悲しいマラソンですよ…』

271 :名無しより愛をこめて:02/09/10 05:07 ID:gWaORQeu
>>264
ウルトラが大同小異ってのを、デザインの面から言えば
基本的にウルトラマンとセブンしかなく、
あとはその2つの、どのへんの間をとるか、
というのに過ぎないからでは、と思う。

もし成田氏がセブンをもっとウルトラマンに似たものにしてたら
間をとるのは大変だったろうなあ。細かくなっちゃって。(W
その点、仮面ライダーは原作者自らが無茶なバリエーションを
いっぱい作ってたから、なんでも許される感じがある。

272 :名無しより愛をこめて:02/09/10 06:05 ID:cnedHJLI
>>263
おぉ、するどい指摘!!
でもガイアの「土がドバーン」は、感心したのは最初だけで、何回も別カットで
見せられたときはジャッキー・チェンみたいな貧乏くささを感じたよ。
ウルトラマンにはあのケレンは似合わない。

まったく別のウルトラマンをつくろうというけれどそうなると
ウルトラの名のついた別作品になっちゃうだけなんじゃないのかな。

273 :名無しより愛をこめて:02/09/10 08:35 ID:Ow068YIi
>>263
自分は、初代でスカイドンの足がめり込むのが良かったよ。

274 :名無しより愛をこめて:02/09/10 08:41 ID:glt3FWSS
>>270
>だから偉大なるマンネリズムを永久に続けるしかないんじゃないでしょうか。

龍騎の登場は、ライダーの在り方をめぐって大論争を巻き起こしたが、
結果、賛同派も多く得たよね。
もはや龍騎はライダーとしての共通点は、等身大変身ヒーローで一応バイクらしきもの
に乗るという以外無い状態。
それでも、あれは仮面ライダーとして、どうやら認知されているようだ。
仮に革新的にフォーマットを壊したウルトラを作った場合、実際面白ければ、それを
「ウルトラ」と認知・受け入れられるのかどうかだな。

マンネリズムにも限界がある。
どうせ新しいものを作れないのであれば、
まだ、初代ウルトラマンの完全リメイクを作った方がマシなような気がする。

275 :名無しより愛をこめて:02/09/10 11:34 ID:SOveRjUe
昔から見てた人間として個人的な感想を言うと、
平成ウルトラはウルトラじゃないと思ってる。
作品としてダメだという意味ではなくて、
ウルトラとは全然別の何かとして作ってほしかった。
ライダーも同じ。平成ライダーは、従来のライダーとは別の何かとして
作ってほしかった気がする。特にリューキ。

276 :名無しより愛をこめて:02/09/10 14:06 ID:Ow068YIi
ウルトラマンとついてなくて、別の名前がついてたら
イベントが行えないなどの理由で、ウルトラマンとつ
けたんじゃないかな?過去のウルトラと競演など・・・。

277 :名無しより愛をこめて:02/09/10 14:14 ID:SOveRjUe
>>276
前レスにもあったが、そうだろうね。
だがM78星雲から来た人たちっつー基本線を外したら(レオはわるれろ)
もうウルトラじゃない別のものにしてほしいと思ったな。
だって収集つかなくなってるじゃない、現実問題として(w

278 :名無しより愛をこめて:02/09/10 14:24 ID:Ow068YIi
異世界のウルトラ(パラレル世界の)っていう
逃げ口上でなんだかだまされてるって感じが否
めないなと思う。

279 :名無しより愛をこめて:02/09/10 14:32 ID:SOveRjUe
帰ってきたウルトラマンで、ウルトラセブンが助けに来たときの、
あの衝撃! 感動!

リアル世代であれを体験できたのは幸せだった。
その後はどんどんインフレ状態になっていって・・・・今は・・・・。

280 :名無しより愛をこめて:02/09/10 14:36 ID:Ow068YIi
それは、感動したよ。再放送だけど。
タロウがピークだったよね。その路線。
でもさ、レオってそれなりにがんばってたと思う。
キングが出てきたときは、唖然としたけれど。
80は設定がどんどん無視されてったのは痛かった
けどね。

281 :名無しより愛をこめて:02/09/10 18:32 ID:SxsCI4Y+
80自体、第3次怪獣ブームつまり変身ブームの再評価・人気再燃が
発端の存在だから、どうしても過去の栄光にすがってしまうところは
出てしまう、でも独立して新作も作りたい…というジレンマから
妄想ウルトラセブンとかゴモラ2とか苦しいキャラクターが出たり、
設定も変に捻じ曲がったりしていったんじゃないかなあ。

282 :名無しより愛をこめて:02/09/10 18:33 ID:2N+/2u/l
別の名前ったって、なんて付けろっつーの?
超人を表す言葉って、スーパーマンかウルトラマンくらい。
ファイヤーマンとかミラーマンとかじゃマイナーすぎるし。
大半はウルトラシリーズのフォーマットが気に入ってるわけだし。

逆にいいんじゃないの?ウルトラファミリーって大所帯になりすぎちゃったし、
それとは切り離して新たなウルトラシリーズが始まっても。
今、昭和と同じ世界観にして妙な期待をしても、年月が経ちすぎてるし、
役者も歳食っちゃったしね。
あまりにも不自然な共演は逆に萎えるよ。
おれは、スーパーGUTSと元GUTSが一緒に戦ってくれただけで満足だ。

283 :名無しより愛をこめて:02/09/10 18:37 ID:Ow068YIi
そのものずばり!ティガのみ、ダイナのみ、ガイアのみ
コスモスのみにすればいいのでは?

284 :名無しより愛をこめて:02/09/10 18:39 ID:sFBfvAxw
コスモスマンとかティガマンでいいよ



・・・あ、ダイナマン・・・

285 :名無しより愛をこめて:02/09/10 18:41 ID:Ow068YIi
でも、インパクトがないか・・・。やっぱ。

286 :名無しより愛をこめて:02/09/10 18:42 ID:2a2r0B9y
>>284
まい「ダイナマイトのダイナだよ!」

287 :名無しより愛をこめて:02/09/10 18:43 ID:2N+/2u/l
>>283
クウガ、アギト同様でそれはOK。
でも、番組タイトルくらいは許したってもいいんじゃない?

288 :名無しより愛をこめて:02/09/10 18:43 ID:Ow068YIi
ダイナマンが駄目なら、ダイナファイターとかは?

289 :名無しより愛をこめて:02/09/10 19:20 ID:T41Z3qu+
ウルトラつけなきゃ視聴率、半分になるかもよ。

290 :名無しより愛をこめて:02/09/10 19:24 ID:aebhnorA
>>289
視聴率以前に、放映すらできないよ。

291 :U人:02/09/10 19:28 ID:SsbYNzWi
それ以前に予算が出ない

292 :名無しより愛をこめて:02/09/10 19:31 ID:Ow068YIi
やっぱり、TBS(MBS)もウルトラマン様様なんだな。

293 :名無しより愛をこめて:02/09/10 19:33 ID:SOveRjUe
昭和オヤジとしては、正直いって80から別物という意識ではあった。
もう「ウルトラ」ではない何かとしてやってほしかった。
内容が良い悪い、出来が良い悪いの話じゃないので、誤解しないでね。

294 :名無しより愛をこめて:02/09/10 19:36 ID:Ow068YIi
そういう意味では、グリッドマンはそれなりに評価
してたよ。ジャンボーグの続きとか、まだ敵の首領
は死んでないし・・・。やって欲しかったね。

295 :名無しより愛をこめて:02/09/10 20:27 ID:p/LgJfdZ
まい「最後の最後で台無しのダイナ!」

296 :名無しより愛をこめて:02/09/10 21:15 ID:S1E1BB5W
「ウルトラ」のネームバリューを借りなきゃ新作を作れないという事実は厳然と
してある。でも、メリットもある。
そうやって新作が旧作にすがると同時に、新作が作られることで「ウルトラ」の
ブランドが維持されて、旧作にも日があたり続ける。
「何言ってんだ、ティガやコスモスがなくたって初代やセブンは人気がある」と
言う向きもあるかもしれないが、もしそれらや、あるいは80がウルトラでは
なかったとしたら?旧作は単に「昔放送してた番組」というレベルにしか
ならなかったのではないか。

もちろん、それでもいいから「ウルトラ」を昔のままにしたかったと言う人もいるだろう。
しかし、今日(←「きょう」じゃなくて「こんにち」ね)ウルトラについてこうやって
語りあえる人がたくさんいたり、新たに発見された音源も加えたサントラ盤が発売されたり、
ティガやダイナの人形に混じって初代やセブンの人形が今でも普通に生産されて売られて
いたり、旧作ファンが恩恵を受けている部分もある。

新作が出なければ、「旧作はよかった」という気持ちすら発生しなかったかもしれないのだ。

297 :名無しより愛をこめて:02/09/10 21:23 ID:SOveRjUe
>>296
否定はできんがなぁ・・・。

だが同じ「ウルトラ」や「ライダー」が付いてるが故に、
どうしても旧作と近作を比較したくなり、
悪い意味で「昔は良かった」「爺は黙ってろ」的な嵐も起きる罠・・・。
まぁ、それも大局的に見れば、盛り上げ効果を生んでるのかもな。

298 :名無しより愛をこめて:02/09/10 21:30 ID:IsvERlgR
平成がなくても昭和のウルトラのキャラクター展開は普通にやっていて
商売してた罠

299 :名無しより愛をこめて:02/09/10 21:44 ID:oNf5J8NU
まい「ダイナマンのダイナだよ!」
…とか言ってたら神だったのだが。



300 :名無しより愛をこめて:02/09/10 21:54 ID:OhBvk5ms
まい「トヨタ ダイナのダイナだよ!」

・・・だって次「ガイア」だし。


301 :名無しより愛をこめて:02/09/10 21:58 ID:Ow068YIi
じゃあ次は、ノアか?
あ、外出してたな初代の本編で。ノアの神って。

302 :名無しより愛をこめて:02/09/11 01:44 ID:IxTGeVOt
もう銀色の巨人にこだわるなよ円谷。
Gガンや龍騎を見れ!
非難轟々が起こっても、必ず支持者は出てきただろう。
アンチも多いが新しいファン層も掴めることを忘れちゃいけない。
作り続けるしかないのであれば、そうやって、イレギュラーなものを混ぜていけば、
段々と新しい方向性が見つかる筈。
チャレンジと原点回帰モノを交互にというか適度にバランスよく作れば、
いいんじゃないかと...

303 :名無しより愛をこめて:02/09/11 01:49 ID:vhuGB1ss
>302
おお、それってこんな感じ?
   
     ウルトラマン○○ 
   > ミラーマンぽいの  
   > ウルトラマン○○○  
   > ッジャンボーグっぽいの
   > 又 ウルトラ…
 
  いいかも。

304 :名無しより愛をこめて:02/09/11 01:49 ID:TpxF/oD3
>>302
そんな悠長なことを言っていられる状況ではないが(w
(Like a レオ)・・・・うううっ、スマソ(w

305 :名無しより愛をこめて:02/09/11 02:49 ID:KWpK2Mm4
>>302
 コスモスはチャレンジ自体はしたと思うぞ。結果はともかく(苦笑)

306 :名無しより愛をこめて:02/09/11 03:53 ID:TpxF/oD3
>>305
結果が全てだからな。それが辛いところではある。

307 :名無しより愛をこめて:02/09/11 11:01 ID:bFL+zTAZ
コスモスで怪獣は終わったな。
庇護される怪獣に子供が憧れるわけがない。


308 :名無しより愛をこめて:02/09/11 11:19 ID:U5PtCZbQ
怪獣は、怖いものであるからこそヒーローが
勝ったとき映えるのであって、やさしくなっ
てしまうと、ヒーローの存在が軽薄になるし
ね。

309 :名無しより愛をこめて:02/09/11 13:01 ID:vhuGB1ss
>307
憧れかぁ。
最近ザラスに行った時に5、6歳くらいの男の子と3歳くらいの女の子を連れた親子連れを
見かけたんだが、ウルトラの怪獣のソフビを見てたんだね。
男の子はなんか4つ足のごてごてとした怪獣を選んだんだが、女の子がキングジョー選んでたのには
衝撃を感じたよ。なぜキングジョー? まあ、ビデオで見たんだろうけど男の子はいろいろ選んだ末だったのに
女の子は最初ッからお気に入りみたいでずっと放さなかった。

セブンってなにか心に残るモノがあるんだねぇと、ちょっと感動したりした(大袈裟w

310 :名無しより愛をこめて:02/09/11 13:39 ID:TpxF/oD3
>>309
単にデザインで選んだという可能性も高いと思う

311 :名無しより愛をこめて:02/09/11 17:51 ID:bFL+zTAZ
デザインと内容は表裏一体であるという不思議

312 :名無しより愛をこめて:02/09/11 18:42 ID:cI41P0g3
シリーズ物で無茶して当たった例は無い。

海外で作ったりバイクに乗らなかったり・・・

313 :名無しより愛をこめて:02/09/11 18:48 ID:U5PtCZbQ
デザインというか、大昔やってた掃除機のCMの
隼のようなヒーローがいてもいいと思う。
一応円谷ヒーローなんです。

314 :名無しより愛をこめて:02/09/11 18:50 ID:U3fkW76/
>>310
なおいい話だ。

315 :名無しより愛をこめて:02/09/11 20:09 ID:MC4f2rF1
ウルトラマンタロさんっち、杉浦、そしてカグラ。
加えて「帰ってきた、ウルトラセヴン」

私の、な〜んだか許せない、ウルトラな方々。

316 :名無しより愛をこめて:02/09/11 20:24 ID:PYS1QQXI
>>313
隼を知った人がいるとは…
数十年ぶりに思い出しますた(w

317 :名無しより愛をこめて:02/09/11 20:55 ID:U5PtCZbQ
>>316
でもですね、当時生まれたてで、どういうCMかは知らないんです。
ただ、持ってる資料本の中にある隼、めちゃくちゃ格好いい。
但し、後ろの羽と顔が少し萎えますが・・・。


318 :名無しより愛をこめて:02/09/11 21:07 ID:466b/psW
>>313>>316-317
ほい。
ttp://tanoyo.vxx.jp/cgi/imgb/img-box/img20020911210617.gif

319 :名無しより愛をこめて:02/09/11 21:23 ID:U5PtCZbQ
>>318
ありがとう、何気に格好いいなやっぱり。

320 :怪しい隣人:02/09/11 21:56 ID:Qi4rYwPp
平成ウルトラの主人公達はチャラチャラした奴ばかり。
モロボシダンやハヤタシンのような貫禄が無い。
アスカ、カグラ、ムサシが代表例。
カザモリあたりは渋さと重さ出しているあたり良いと思うが

321 :名無しより愛をこめて:02/09/11 22:01 ID:wl4RNk1S
今後も、ウルトラマンには、がんばってほしい。

  一度でいいから、避難する人々のエキストラで出演したい!!!

322 :名無しより愛をこめて:02/09/11 22:10 ID:U5PtCZbQ
だから、どれもこれも平成には個性がないのが痛いんですけれど。
それぞれ、同じように見えるんだよ。時々混同するんだよ。
(歳食ったのかな・・・。w
ヒーローも隊員も・・・。


323 :名無しより愛をこめて:02/09/11 23:19 ID:p/Cej7zM
>>320
チャラチャラ?どこが?

324 :名無しより愛をこめて:02/09/11 23:25 ID:TpxF/oD3
>>320
はっきりいって山田まりやだのコスモスのデブヲタだの、
ああいうキャラの連中に地球を守ってほしくないし(w
(まりやちゃん、デブヲタ演じた俳優さん、ごめん、人間性とかを
否定してるわけじゃないからね、、、、、)

325 :名無しより愛をこめて:02/09/12 00:38 ID:R+X9hv+i
平成の隊員て子供にみえちゃうな。


326 :名無しより愛をこめて:02/09/12 00:56 ID:JyzLh7Ud
>325
それはウチの母親も言っていた。
まあ、日本人が全体的に幼くなったからなんだろうけどね。
ちなみに設定年齢は
ハヤタ…25歳
郷…23歳
北斗…20歳
南…18歳
東…22歳
ダイゴ…23歳
アスカ…22歳
我夢…20歳
ムサシ…18〜19歳


327 :名無しより愛をこめて:02/09/12 00:57 ID:v3i1u5Ct
>>325
昭和の隊員て今の自分(オッサン)より遙かに若かったはずなのに、
なーんかすごく大人だもんな。少なくとも「お兄さん」て感じ。

平成はアンチャンたちって感じがしてしまう。
実年齢が今の自分より下だから、しょうがないとは思いつつ・・・。
でも重みないよな、なんか。

328 :名無しより愛をこめて:02/09/12 00:59 ID:ptzPqUfP
若造に説教受けてるみたいで、重みがね・・・。


329 :名無しより愛をこめて:02/09/12 01:16 ID:R6+bM/hK
俺は昔「ヒーローなのになんでおっさんばかりなんだろう」とか思ってたから、若い方がいいな。

330 :名無しより愛をこめて:02/09/12 01:54 ID:cKh4TEek
年齢云々じゃなくてプロっぽく無いんだよね。特にアイズ。ホントに学生サークルが
保護保護ってだだこねてるだけみたいな。
例えばZATって普段のんきに見えてやる時ゃやったもんだよ。

331 :名無しより愛をこめて:02/09/12 02:17 ID:tY/dcpm6
MATがあまりにヘビーすぎた印象が。

332 :名無しより愛をこめて:02/09/12 02:17 ID:EiqQAdpv
話は猛烈に変わるが、ZATの副隊長とバトルホークのビッグホークって
良く似てるよな。

333 :名無しより愛をこめて:02/09/12 08:19 ID:v3i1u5Ct
なんか見えた。
昔の俳優は「不良」あがりだが、今の俳優は「ヤンキー」あがり。

334 :名無しより愛をこめて:02/09/12 08:22 ID:XGn5HE6X
ZATって、ベテランの清掃会社員みたいなノリだよな。もしくは土建屋。

335 :平成マンセー派:02/09/12 08:44 ID:wDk1BYVZ
昭和糞!古くさいよ。

336 :名無しより愛をこめて:02/09/12 08:46 ID:v3i1u5Ct
>>334
ワラタ。申し訳ないけど、イメージ的にはインテリっぽくないね。
でも本当のインテリって、案外ああいう感じだけど(w

337 :名無しより愛をこめて:02/09/12 08:52 ID:20YIfScX
平成ガンダムも昭和ガンダムを越えられない。
唯一昭和以上のクオリティをたたき出したガンダムは0083だけだよ。

338 :名無しより愛をこめて:02/09/12 09:40 ID:kj5CYel2
一通りこのスレをみたけどなんか平成、特にコスモスの評価が悪いような…
俺はコスモスすごい好きだけど。少し前まで平成はあまり好きじゃなかった
けど、アグルをカッコイイと思ってガイアも好きになったし、ダイナもティ
ガも改めてみるとすごくカッコイイんだよね。レオもなんかウルトラマンと
違うと思って敬遠してたけど、あまりウルトラマンを知らない人がレオが好
きというのを聞いて見てみるとカッコよかった。純粋に見てみるとライダー
でもそうだけど全部カッコイイね。


339 :名無しより愛をこめて:02/09/12 11:49 ID:wtXzXGUZ
http://tanoyo.vxx.jp/cgi/imgb/img-box/img20020911210617.gif

直リンでいいじゃん



340 :名無しより愛をこめて:02/09/12 11:52 ID:CKpGQ4sz
隊長が女ってのも好きじゃねえんだよなぁ。

イルマ隊長はまぁ良かったけど。

341 :名無しより愛をこめて:02/09/12 12:09 ID:hWbGICYP
自分は昭和世代で、昭和のウルトラマンは全部みたけど、平成は平成なりにいいと思うぞ。とくにガイアにははまった。
自分が子供の頃に見たから、隊員たちも大人に見えたんであって、今の子供達から見たら、我夢やムサシも充分大人だよ。

342 :名無しより愛をこめて:02/09/12 13:24 ID:R+X9hv+i
>>341
そうかな?
新マンの隊員の実務的な渋さはどう?

343 :名無しより愛をこめて:02/09/12 14:13 ID:xayBZagL
>>341
あのキャスティングは、
凝り固まった大人の社会で、若い頭脳や精神が活躍するのが狙いだと思うんだよな・・・。
だから若僧として映るのが正解だと思うんだけど・・・。

で、批判してる人はそれが度が過ぎてると・・・。

344 :名無しより愛をこめて:02/09/12 16:14 ID:TqehLilU
>>343
度が過ぎてるのはムサシだけだと思うが

345 :怪しい隣人:02/09/12 16:16 ID:Wjuib3v0
平成の主人公のうち何人かにはボイストレーニングが必要だと思う。
声が腹から出てない印象が強い。

昭和が凛々しく見えるのは声が良かったこともあると思う。
しかし、アフレコだった影響もあるかな・・・。

346 :名無しより愛をこめて:02/09/12 16:27 ID:4dlRJ3QJ
個人的には今の役者の方が子供の感情移入度は高いと思うが、感情移入度を取るかヒーロー的な頼りがいを取るか、どちらも一長一短だな。
ムサシの場合、子供達にはあの姿勢に共感するような人間になって欲しくないが。

347 :名無しより愛をこめて:02/09/12 17:02 ID:ZHzlHcWx
それにしてもムサシビジョンは凄いな、今じゃドイガキは半分悪人みたいになってるし(w・・・・笑えないな。

348 :名無しより愛をこめて:02/09/12 17:28 ID:R+X9hv+i
地球防衛の最重要部署に子供みたいな人ばかりってのは・・・
子供番組なんだからといわれりゃ、しょうがないけど、
視聴者の裾野は狭まるよ。

349 :名無しより愛をこめて:02/09/12 17:42 ID:4dlRJ3QJ
>>348
主人公はちょっとくらいガキでもいいと思う(大抵新入りだし)。他が大人ならいいんじゃないかと思うけど、あんまり子供っぽいのが2人も3人もいるのは確かに勘弁してほしい。

350 :ウルトラマソコスモス ◆LUNA/li6 :02/09/12 17:44 ID:8w2I2LcM
まぁ○○愛護団体だとか○○保護団体ってのは
大抵キチガイの集まりだしムサシはあんなもんだろ。

351 :名無しより愛をこめて:02/09/12 18:03 ID:U3K+ZXME
○○保護団体の人を舐めて掛かって、論議したら舌先三寸で丸め込まれる罠
というか、キチガイでも舌が回る人が多くて悪質だから、まあ気をつけまし
ょうね。

352 :名無しより愛をこめて:02/09/12 18:19 ID:L+/o/+KI
星野くん、次郎君、ダン少年は、話に絡んでくるものの
隊員ではないしな。

353 :名無しより愛をこめて:02/09/12 18:38 ID:v3i1u5Ct
>>345
今ってアフレコじゃないの?

354 :名無しより愛をこめて:02/09/12 18:43 ID:kgySi95x
>>352
しかも、星野少年は途中で蒸発。
ダン少年は「ウルトラ六番目の弟」の名を冠するも、あっさりとタロウに奪還される。
次郎君は新マンだけでなくAにも一度ゲスト出演すると言う快挙を成し遂げたのは良かったが、
後に仮面ライダー隊に入ってしまうもんなぁ(w

355 :名無しより愛をこめて:02/09/12 19:03 ID:vAJprMEN
岸田森の様な渋い俳優が脇を固めてくれるのが理想。

ところで、子役レギュラーも実は重要なんでないかな?2ちゃんではあまり評価されてないけど(うざいとか説教くさいとかいう意見がある様で)、子供と同じ高さの目線で語る事も時には必要でしょう。

平成ライダーでさえ「アギト」では美杉家の人々がレギュラーな訳だった。主人公の日常を描く上では今でも欠かせないファクターの1つでないかな?平成ウルトラでは市井の人としての主人公という描写はあまりなかった気がする。


356 :名無しより愛をこめて:02/09/12 19:29 ID:v3i1u5Ct
>>355
>>平成ウルトラでは市井の人としての主人公という
>>描写はあまりなかった気がする。

そもそも、それがまともにあったのは新マンのみ(レオも多少)

357 :355:02/09/12 19:55 ID:iR+DRBkl
>>356
いや、タロウもあったでしょ。


358 :名無しより愛をこめて:02/09/12 20:00 ID:ptzPqUfP
タロウのバードン戦のたけし君の母親って、東光太郎
に対しての言い方が、凄くなかったですか?
ああいう、描写も必要ではないかと思う今日この頃。

359 :名無しより愛をこめて:02/09/12 20:04 ID:v3i1u5Ct
>>357
ま、多少ね。それをいったらエースのダン少年エピソードもか?

360 :名無しより愛をこめて:02/09/12 20:15 ID:iBYC2qOU
おれの、脳内ウルトラマン・シリーズ
 ウルトラマン
 ウルトラセヴン
 帰ってきたウルトラマン
 ウルトラマンA(ただし、主人公の女優が怪我の為途中打ち切り)
 ウルトラマン ティガ
 ウルトラマン ダイナ
 ウルトラマン ガイア

なんだか、しあわせぇ〜〜♪
 
 


361 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:01 ID:ckhxiEj8
シリーズを重ね作風は変われど昭和ウルトラには厳然として貫かれていた
「人間が頑張らないとウルトラマンは助けてくれない」というテーマが平成
では「祈ればウルトラマンが助けてくれる]という物にすり替わっている。
これが一番許せない。
前者こそが他の子供番組とウルトラシリーズの最大の違いであり当時の
子供(我々)の心に深く刻み込まれる事となった理由だと思うのだが、
そうでなくなった平成ウルトラは他番組同様子供の心から消えるのも早い
だろう。つーかこんな子供を甘やかすようなテーマは早く消えてもらわない
と困る。


362 :355:02/09/12 21:15 ID:xr9YUOxk
市井の人、イコール副業あり、というニュアンスに脳内変換すると、、

万条目  パイロット。作家。
ハヤタ  特になし。
ダン   特になし。
郷    元レーサー。
北斗   前職パン屋のトラック運転手。
南    元看護婦
光太郎  元風来坊。プロボクサーのライセンスあり?
ゲン   スポーツクラブのインストラクター
ヒカリ  特になし。
矢的猛  教師。
ジャック 元宇宙飛行士。
カイ   特になし。
ダイゴ  特になし。
アスカ  特になし。
我夢   元アルケミースターズ科学者
カグラ  特になし。
ムサシ  ?宇宙飛行士見習?SRC隊員?元小学生?

USAは元米軍?ゼアスはガソリンスタンド店員?ナイスはパパ?

明確に副業があるのはレオと80くらい?
グレーゾーンの主人公も結構多い。
こんなところですか。間違ってたらスマソ


363 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:20 ID:vkaoj+uo
>>355
岸田森みたいな人がいると作品に重みが出るんだよね。

364 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:21 ID:7dM+8G0x
ナイスは保父さん兼、一家の大黒柱(婿養子だけど)

365 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:26 ID:qUdMf2lf
>>361
解釈にもよるのだろうが、
ティガ、ダイナ、ガイアの最終回ほど
人間が頑張ったウルトラシリーズはないんじゃないか?
昭和は変身前の人間が頑張る話は多いが、
それ以外の人間が頑張る話は少ない思う。
平成シリーズはウルトラマンに変身できない人も頑張る話が多いと思うがどうか?

366 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:29 ID:ptzPqUfP
やっぱ、こういうヒーローですよ。
これは、30年ほど前の掃除機のCMのヒーロー
隼(8823じゃないからね)。
環境問題のアンチテーゼになればいいけど。
http://tanoyo.vxx.jp/cgi/imgb/img-box/img20020911210617.gif


367 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:30 ID:v3i1u5Ct
>>362
郷秀樹はレーサー志望の修理工

368 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:34 ID:R6+bM/hK
>>365
同意。♪ギリギリまで〜 がんばって〜 って感じで。
平成は人間もがんばってるから、好感が持てる。

369 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:37 ID:v3i1u5Ct
>>362
でも、まともな私生活(の描写)があったのは新マン(郷)だけだな。

370 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:38 ID:lTL5awms
ガイアはがんばったのはXIGの人達(それが仕事)だけで一般市民は
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルしてただけから人間ががんばったって
感じはしなかったな。 

371 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:41 ID:qUdMf2lf
>>370
KCBの3人も頑張ってたよ。アルケミースターズも。

372 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:44 ID:ptzPqUfP
でも、第二期ウルトラのように肉体トレーニングした
主人公いるかな?

373 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:56 ID:qUdMf2lf
>>372
ガイアの高山我夢が筋トレしてたけど、
オオトリゲンのやつとはちょっとちがうかな。

374 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:56 ID:R6+bM/hK
>>372
ガイアでちらっと。トレーニングしたというより、させられてたが(笑)

375 :名無しより愛をこめて:02/09/12 21:58 ID:YePiu0Wi
>>372
そういえば藤宮は自主的にトレーニングに励んでたね。
正直、一番そういうのがにあわなそうな奴だけに妙にハマって面白いw

376 :名無しより愛をこめて:02/09/12 22:01 ID:SKdeTxM4
昭和のウルトラマンとウルトラセブンは、最期の敵は科特隊やウルトラ警備隊が
倒しているのに対して、平成はみんな最期の敵はウルトラマンが倒しているからねえ。
ウルトラセブンの場合、義足付きパンドンはセブンが倒してものの、
肝心のゴース星人の基地はウルトラ警備隊が破壊している。
ティガの場合、みんなの祈りが通じて…みたいな展開も悪くないけど、個人的には
どこか神頼みな感じがして、今ひとつ釈然としないものが残ってたりもする。
まあ、所詮は好みの問題に過ぎないけどね。

377 :名無しより愛をこめて:02/09/12 22:02 ID:R6+bM/hK
>>370
XIGの人達も人間だよ(笑)

378 :名無しより愛をこめて:02/09/12 22:05 ID:R6+bM/hK
平成はウルトラマンも人間だしな(w
それと人間が協力して怪獣を倒すってノリが、強化されてた感じ。

379 :名無しより愛をこめて:02/09/12 22:08 ID:SKdeTxM4
>378
たしかに人間なんだけど、「ただの人間」ではないわな(w

380 :名無しより愛をこめて:02/09/12 22:16 ID:qUdMf2lf
氷川 誠「ただの、人間だ!!」

ごめん、それ言いたかっただけ。

381 :名無しより愛をこめて:02/09/12 22:19 ID:ckhxiEj8
>>365
確かにそういうシーンはあるにはあるのだが、劇中の子供達がそんな努力する
大人達を無視して「ウルトラマン来てくれ〜」って感じになってるのが気持ち悪い
んですよ。あげく何も出来ねえくせに「僕がティガだ」「私がティガよ」などとほざ
いてもうアホかと馬鹿かと・・・。
ガイアはまだまとまってたかな。XIGがラストバトルにも参加して欲しかったけど。

う〜ん良く思い出してみると気に入らないのはティガ最終話とティガ&ダイナと
ティガビデオ版…ティガ関連ばっかりか!? 決してティガ嫌いな訳じゃないん
だが…。

382 :名無しより愛をこめて:02/09/12 22:26 ID:qUdMf2lf
>>381
あれはそう解釈する人いるだろうなーって俺も見てたから、気持ちはわかるよ。
でも、「大人が頑張ったから、子供は希望ある未来を信じた」ってことだと思うよ。
あのまま大人(おもにGUTS)が「ウルトラマ〜ン。」って感じだったら子供も
祈ることすらしないだろうし。非力な子供にできる最低限のこと「信じる」をやったから
奇跡がおきたってことだと思ってやってよ。

383 :名無しより愛をこめて:02/09/12 22:29 ID:9x14G8d6
おゝとりゲンの鼻の穴=アスカシンの鼻の穴

384 :名無しより愛をこめて:02/09/12 22:34 ID:R6+bM/hK
ティガの子供描写は、とって付けたような感はあったからなぁ・・・。

レオとダイナは、なんとなく主人公がだぶる。

385 :名無しより愛をこめて:02/09/12 22:36 ID:R6wOzu+R
>>381
ちゃうちゃう。
子供達が祈ったのは、ティガ救出作戦が失敗して大人たちが絶望におちたときだろ?
大人たちがあきらめても、子供たちは信じていた、
その心が光になって…という展開だったべさ。

386 :名無しより愛をこめて:02/09/12 22:44 ID:i6/s7DSE
>>385
そうそう、俺もそう思う。

ただ、(話がずれちゃうが)
日本の子供たちだけ演技が不自然なのが激しく萎え…
最後に光線ポーズをちょっと間違えてるのに撮影しなおさないし。

387 :361:02/09/12 22:52 ID:ckhxiEj8
>>382
好意的な解釈ですな。素晴らしい。

ティガ&ダイナのクライマックスなんかはどうですかね? 避難所の人達は
ただただ祈るばかりだったような。特に気に入らないのがあのガキ。
奴自身がティガ最終話を体験したならともかく「兄ちゃんが言ってたもん」
って…宗教的盲信のようで俺は恐かったです。
「ティガ」の作中でキリエル人を信仰する人達の危うさを描く話がありましたが
信仰の対象がキリエルからウルトラマンになった所で危うさは変わらないと
思うのですよ。

要するに俺は宗教臭いのが嫌いって事で。

388 :名無しより愛をこめて:02/09/12 23:03 ID:qUdMf2lf
>>387
あくまであの世界のリアリティーってことなら俺はおかしいとは思わないんですが。
毎週(っていうかあの世界での時間進行では違うのだろうけど)ウルトラマンに助けてもらってたら、
ウルトラマン応援する子供がいるのは当然だと思うし、
「僕にとってのダイナ=兄ちゃんにとってのティガ」なら信じることに問題はないんじゃないですか?
それとキリエル=悪、ティガ=善とも言ってないですよね、話の中では。
361さんが指摘されてるような危険性についても作品内でフォローしてますよ、ティガは。



389 :361:02/09/12 23:56 ID:ckhxiEj8
そろそろ本題に戻しますと…。
>>388
善悪ではなく盲信が恐いと言いたいのですよ。

俺はタロウ世代なんでタロウを例に挙げますが、タロウ好きの少年が父親を怪獣に
殺されてしまい「タロウもZATも何をやっていたんだ!」と光太郎を責めるという
話がありまして。少年がタロウに頼り過ぎてダメになると思った光太郎はウルトラ
の力を捨てて生身で宇宙人に立ち向かってみせる…。
俺の思うウルトラのテーマを見事に描いた最終回です。昭和のウルトラは概ねこん
な方向性のラストだったかと。

子供がウルトラマンを信じるのは喜ばしい事です。しかしそのウルトラマンが消えた
時、現実にウルトラマンが居ないと気付いた時、その子供は1人で歩いて行けるの
でしょうか? ウルトラマンを超えて生きて行く事を教えてから最終回を迎えるべき
ではないのでしょうか?
ティガのラストは子供達がティガになりました。努力もせず有りもしない力が自分に
あると勘違いしたまま子供達は番組を観終えたのではないか。そんな事を真面目
に心配してしまったのですよ俺は。考え過ぎかもしれませんけどね。

長文マジレス失礼しました。

390 :名無しより愛をこめて:02/09/13 00:01 ID:29g3aMbJ
信じれば救われる、ってのはいやだね。
ウルトラマンが人間になった事で作品の構造が
変わってしまったんじゃないか。

391 :名無しより愛をこめて:02/09/13 00:23 ID:OrINVjqy
>>389
禿胴!タロウのラストは素晴らしかった。
奇跡とか光とか言う言葉でウルトラマンが出てきてしまう、
そんな都合のいい話にして欲しくなかった。


392 :名無しより愛をこめて:02/09/13 00:39 ID:ZlhorfLt
>>389
なるほど。同意。
初代から80まで、最終回はウルトラの力に頼るのではなく
人間の力で地球を守ろうって感じだった。
俺は平成ウルトラも好きだけど納得。
ティガは作品は好きだったけど最終回はあんまり好きじゃなかったよ。
それでもダイナの最終回はまだ昭和のそんな要素が少しはあったと思うが
ガイアの世界は最終回以降もガイアは存在している感じだったしね。
シグの隊員や登場人物は皆頑張っていたと思うし、
そうした上でどうしようもなくなった時にガイアが現れる
という設定だったんだろうから、
全編通して人間が自分で立ち向かっていくっていうメッセージが
あったと、好意的に見れば見れなくもないが。


コスモスはもうわけわからんというか、終わってるというか、
君が勇者だ言われても、何が?って感じ。

うまくまとまらん。
支離滅裂でスマソ

393 :名無しより愛をこめて:02/09/13 04:14 ID:cvI9JLAx
感動のティガ 笑いのダイナ 気合のガイア

394 :名無しより愛をこめて:02/09/13 04:27 ID:JunQw0hh
コスモスは?

395 :名無しより愛をこめて:02/09/13 06:02 ID:7HY/Ftcy
>>389
うん。1年間子供に夢を見せて、最後にちゃんと覚ましてあげてた。
昭和の作り手は、現実にはウルトラマンはいないという、
当然の現実の中で作品を作ってた。
平成の作り手には、ウルトラマンがいちゃってるんじゃないかなあ。


396 :名無しより愛をこめて:02/09/13 08:44 ID:l83H4DV0
つーか昔からウルトラマンは現実にはいないって、
幼稚園児でも気付いてるとは思うけど。

深く突いていくと、ウルトラものの根本的な疑問である
「なぜウルトラさんたちは地球人の味方をするのか?」とか
「なぜ他の宇宙人を滅ぼしてまで地球を守るのか?」という
あまり考えてもしょうがない問題にぶちあたりそうだし。

397 :名無しより愛をこめて:02/09/13 09:32 ID:OrINVjqy
>>396
最近のガキはね。よく知ってるよ。可愛げないね。まったく。
自分なんて、サンタクロースいるって消防の時まで信じてたよ。
少なくとも、自分の世代はね。(ちなみに三十路です)
質問はまるで、ウルトラ族=米国と考えると(以下略

398 :名無しより愛をこめて:02/09/13 10:15 ID:l83H4DV0
>>396
おいらも30代だが、さすがに消防のころには気付いてたな〜(サンタ)

399 :名無しより愛をこめて:02/09/13 10:27 ID:29g3aMbJ
ウルトラマンが外部的な存在であるか(宇宙人)
内部の存在か、(人間)これによって、その世界の基本構造が異なる。

400 :名無しより愛をこめて:02/09/13 11:15 ID:83A6wCyD
400円



401 :名無しより愛をこめて:02/09/13 12:17 ID:l83H4DV0
>>399
やぱー、平成は「ウルトラ」ではない何か別のものなんだな。

402 :名無しより愛をこめて:02/09/13 12:37 ID:ih5M0Oz3
ウルトラマンは「世界の警察」アメリカとダブるものがありますな。
そういう批判が大江健三郎だったかインテリ層から出たはず。

ウルトラマンが現実にいないとしても、未来への希望や夢を見せるのは必要ではないかな?
かつて鉄腕アトムに憧れた人がアシモやAIBOを開発したりしてるんだから。


403 :名無しより愛をこめて:02/09/13 12:59 ID:bh8rEC2W
結局平成シリーズを叩きたいだけのような気もするんだけど・・・。

404 :名無しより愛をこめて:02/09/13 12:59 ID:2ZXJm+X4
ティガのラストについての議論が紛糾してますが、
あの時、テレビの前の子供達はどう感じたのでしょうか?
ポカ━(゚д゚)━━ンと見ているだけ(笑)の子たちが多かったとは思いますが、
中には、ドラマ内の子供達と一緒に『ティガになって』闘った子供たちも
いたのではないでしょうか?
初代ウルトラマンの最終回、ゾフィーと共に空へ帰っていくウルトラマン。
その時、実際に家の窓を開けてウルトラマンが飛び去ったであろう
空の一角を子供達が一斉に見上げた、という有名なエピソードがありますが、
ティガのラストはそれを彷彿させる『ウルトラマンはいつまでも』という
メッセージとして子供達の心に刻まれる物だったと思います。
幼い日に、自分はヒーローと時間を共有した、ヒーローになった。
それを誇りとして育ってくれる子供が一人でもいてくれるなら、
あのラストは大正解と言えるのではないでしょうか?

妄想入っててスマソ

405 :名無しより愛をこめて:02/09/13 13:02 ID:NRdm8FPZ
ウルトラマンをゼロから立ち上げた人たちと、
ウルトラマンを見て育った連中では違うに決まってる。

ウルトラマン製作という点で、後者が前者を超えられるわけ無い。
違うもん作れッつの。

406 :名無しより愛をこめて:02/09/13 13:05 ID:YgWKuf5L
>>405
確かに…でも今のスタッフに面白い“違うもん”が作れるかどうか・・・

407 :名無しより愛をこめて:02/09/13 13:18 ID:CLSGXzkX
>>389
言ってることはわかるし、また正しいと思う。

しかし、それは「ウルトラマン(シリーズ)の正しい終わり方」ではなくて
「ウルトラマンタロウの終わり方」であり、ティガはタロウと比べていい悪い
ではなく、「ティガとはそういう作品」ってことじゃないかなあ。



408 :名無しより愛をこめて:02/09/13 13:22 ID:nVX3vnc8
しがないオッサンサラリーマン(リストラ寸前)
が主人公のウルトラマンを見たい

テーマは家族愛

409 :名無しより愛をこめて:02/09/13 13:24 ID:OrINVjqy
今週号のモーニングの純喫茶のこりびのウルトラマンボランティア
と言うのはどうだろう?
テーマは、年寄り怪獣の介護・・・。

410 :名無しより愛をこめて:02/09/13 13:37 ID:l83H4DV0
>>404
>>その時、実際に家の窓を開けてウルトラマンが飛び去ったであろう
>>空の一角を子供達が一斉に見上げた、という有名なエピソードがありますが、

それ本当ですか? 後世の作り話では?
「君の名は」放送時に女湯が空になったというのも作り話らしいし・・・。

411 :名無しより愛をこめて:02/09/13 14:53 ID:Iu5qLJb2
杉浦が偽善者ってのは本当の話ですよね>>410

412 :名無しより愛をこめて:02/09/13 17:07 ID:sQjXax9u
>>410
リアルタイム世代ですが、誇張はあるにせよ
当時のファンの心情をよく表していると思いますよ。
実際に一斉に窓を開けて空を見たかどうかはともかく。

当時のウルトラマンと現在のそれとでは、求心力がまるで違う。
また、テレビというメディアががそれだけの力を持っていた時代の話ですよね。
時代が違えば方法論が違うのは当然です。ですから、昭和の方法論と
同じである必要性はない、むしろ違ってなきゃおかしいと思います。
ティガのそれが現代の子供にとって良かったかどうかは、また別次元の話ですが。

「ザ・ウルトラマン」が放映されようかという頃、岸田森さんが雑誌のインタビューで
こんなことを仰っていました。

「(アニメもいいけど)円谷には今の時代のウルトラを作って欲しい」

その後にウルトラマン80が出てきて、私はおおいにズッコケたんですが(笑)
単にウルトラマンを昔と同じ方法で再生産し続ければいいって事じゃないと思うんです。
ただ、初期ウルトラは時代が産んだ奇跡のようなもので、今それを求めるのは酷なような気もします。
ファンがウルトラを求めていたとしても、時代はそれを望んでいないんじゃないでしょうか。
だからああいう風にしかならない。それを考えればスタッフは相当頑張っていると感じます。
時代を動かすような才能や機運が生まれれば何かが変わるのかもしれませんが、
それがウルトラとして帰結するかどうかは果たして分かりません。

413 :361:02/09/13 18:10 ID:CMfNGQjt
381でも書きましたが俺はティガも含め平成ウルトラは嫌いじゃないです。
特にティガは、それまでパワードや日テレセブンやらゼアスやらでガックリ来ていた
ところに現われた救世主、まさに帰ってきたウルトラマンだと感じました(最終回
以外)。
ダイナは気合の入ったティガの後だけにあたかもA的な迷走が見られましたが
少年宇宙人やクラーコフ前後編などはティガをも超えたと思ってます(ミジー物は
大嫌いですが)。
そしてガイアはタロウみたいに弾けるかと思いきやティガ以上にマジ路線で文句
無しでした(2クールまで)。

多少の不満はあれど平成3部作はまぎれもなく今の時代に現われた本物の
ウルトラマンだったと俺は認めます。あとゼアス2もね(実は映画の中では一番
好き)。

さて問題はコス…(以下略)

414 :名無しより愛をこめて:02/09/13 18:29 ID:dofO+xFj
何歳までウルトラを信じていたか…正確に覚えてはいないが、Aの第1話でベロクロン
が広島県福山市に現われたのを観て「福山のおばあちゃんがあぶない、電話して」と
親に頼んだのを覚えている。再放送だったのに(笑)。

その後小学生中頃には、ウルトラマンはいないと思ったけどなぜか怪獣はいるよう
な気でいた。だから怪獣カードや図鑑に載ってる写真でも特撮シーンからの焼き抜き
写真は本物だと思い、撮影所の裏あたりで記念撮影風に撮られた直立不動の怪獣
写真はニセモノだと思っていた。「大きいはずの怪獣がこんなに小さく見えるなんて
…そうかこれが特撮か!」と(笑)。
特撮を言葉だけ知っていて純粋に特殊な撮影だと思ってたんだなぁ。ピュア過ぎる…。

415 :名無しより愛をこめて:02/09/13 19:26 ID:8G+AgXkX
3色のウルトラマンは好きじゃないな〜。
できれば2色(銀と赤、銀と青)の方がシンプルでいい。

赤と青って色相環でみると正反対に近い位置にあって決して相性のいい色とは言えない。
ほぼ同じデザインでもエクリプスモードよりカオスウルトラマンカラミティの方が格好良く見える。


416 :名無しより愛をこめて:02/09/13 19:28 ID:OrINVjqy
ウルトラマンは赤と銀が基本でしょ、やはり。

417 :名無しより愛をこめて:02/09/13 19:40 ID:JunQw0hh
なんで誰もネオス語らないの?TV放映したときはあんなに手放しで誉めてたのに

418 :名無しより愛をこめて:02/09/13 19:50 ID:N1LrQuvw
正直、TVシリーズしか認知してない
興味はあっても、そんなにのめりこんでたわけじゃないので

419 :名無しより愛をこめて:02/09/13 19:52 ID:Bypm34xN
>417
でも、たったの2話で終わっちゃったから…。

420 :名無しより愛をこめて:02/09/13 19:54 ID:cvI9JLAx
>>417
あの時の状態はマクドナルド食った後にモスバーガー入ったようなもので、
実はそれほど面白くない罠

421 :名無しより愛をこめて:02/09/13 20:18 ID:bh8rEC2W
>416
そんなの個人の好みの問題じゃない?
平成ウルトラマンはM78星雲出身じゃないんだから
赤と銀にこだわらなくてもいいと思うよ。

422 :名無しより愛をこめて:02/09/13 20:30 ID:7+ZXOhdz
赤と銀はもう沢山見たのでいいや。
俺は青が好きなので、長年青いウルトラマンを待っていた。
これも個人の好みでしかないけどな(w

423 :名無しより愛をこめて:02/09/13 20:36 ID:N1LrQuvw
アグルが主役のほうが良かったかも

424 :名無しより愛をこめて:02/09/13 20:47 ID:7/FwjUiK
ウルトラの話じゃないけど「願えば夢はかなう」ってフレーズ、いつ頃から使われるようになったの?
個人的には願って努力すれば、だろと思うんだけど。

平成の「光」ってキーワードにもこのフレーズが影響してる様に思う。

結構いろんなところで耳にする(アニメとか歌とか)フレーズなんで気になった。
何か妖しげなセミナーの常套文句みたいで気色悪いんだ。


425 :名無しより愛をこめて:02/09/13 20:52 ID:7+ZXOhdz
>>423
俺も。
アグル、コスモスルナ、スペースコロナは好き。
ラインとかいう自主制作ヒーローも、デザインは好きだった。

426 :名無しより愛をこめて:02/09/13 21:15 ID:WtDbOalA
>>424
あ〜明日の空はブル〜 どんな夢も信じればかなうよ〜
アニメ聖闘士星矢('86頃?)のEDがこんなんでした。
ちなみに原作のセリフは「どんな夢も信じて貫けば必ず現実の物となる」
だったか。微妙ですな。

アニメネタで失礼しやした。

427 :名無しより愛をこめて:02/09/13 21:41 ID:29g3aMbJ
昭和のウルトラは、Qからの流れもあってどこか
斜に構えた皮肉っぽさがあった。
ひねくれた作家がいたせいかな。

428 :カリカリ大魔王:02/09/13 21:45 ID:oL0KFW9b




それはそうと特撮板に立てたスレッドはたった一日で削除されたカリ。
ふっ、そんなに俺様が怖いかカリ。



429 :名無しより愛をこめて:02/09/13 22:08 ID:BNMjqi3D
すいません、俺昨日ティガ擁護してたヤツなんですが。
361さんのいうこともわかるんです、俺もタロウ好きなんで。
でもね、第2次ウルトラが好きな人はマンやセブンの世代の人から
「あんなのウルトラじゃない」って言われて悔しかったじゃないですか。
きっと今の子供も物心ついたときにそう思うんじゃないかって感じるんですよ。
生まれて初めてみたウルトラマンがコスモスだったりする子供もいるわけでしょ、
そういう子が年上の人間から「お前が見たウルトラマンは最悪だった」
っていわれたら可哀想だなって思うんですよ、俺は。
だから粗探しだけじゃなくていいところも見ていって欲しいなと。
ここは駄目だ!っていうのも大事だとは思うんですが。
361さんのいう盲信的怖さはわかります。
でもそれで「何も信じない」「信念がない」子供になっても困りません?
だから「信じること」の大切さと、「信じて叶った結果」の喜びが
おそらく最初にみるTV番組のウルトラマンで感じられたらいいんじゃないですか?

430 :名無しより愛をこめて:02/09/13 22:34 ID:uHqqp02u
ID:ckhxiEj8
ウルトラ版筑前か。

431 :名無しより愛をこめて:02/09/14 01:54 ID:XCuesysJ
>>412
心情を表しているのはいいが、嘘(誇張?)はまずいっしょ。
おいらも一応リアル世代のはしくれだが、さすがに窓は開けなかったよ。
だって番組は昼間だけど、放送してるのは夜だもん(w

心情表現のつもりが、いつの間にか「当時の子供はみんな窓を開けた」って
既成事実になっちゃったら困る。信じる人も出てくるだろうしさ。
(本当に窓を開けた方々、いたとしたら、ごめんなさいね)

432 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:10 ID:X7LJnWau
>>431
でもそのエピソード、偉人伝に書かれてるんだよ(w
円谷英二の偉人伝に。信じちゃうやついても仕方ないよ。

433 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:16 ID:XCuesysJ
とりあえず言いたい。

おいらはかなりのチビガキだったが、
さすがに夜中に家の窓は開けなかったぞ!(w

434 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:20 ID:uM2lkPh+
ウルトラマンが負けるほどの強大な敵に対して
無力な子供が、絶対に屈せずに勝利を「信じる」ことは、
それだけで「努力」の一端だと思うんだけど。

435 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:23 ID:X7LJnWau
>>434
年齢相応の努力ってあるもんね。
ちょっとちがうかもしれんが、
スポーツ選手もファンに応援されて燃えるときがあるじゃない、
ウルトラマンも子供の応援が大事なんだよ、きっと。

436 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:25 ID:XCuesysJ
今でこそビートルズは「スタンダード」で教科書にも出てくるほどだけど、
あの当時は「こんなものを聞いてたら子供が不良になる!」という、
排斥すべきものだったりしたんだよ。

ウルトラも同じ。「一億総白痴化」の最たるものだったりするわけで、
だからこそ不機嫌な親の顔色を見ながらスリリングに楽しむ醍醐味があった。

それって、ウチだけ?(w

437 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:28 ID:X7LJnWau
>>436
いやいや、PTAで問題になったぐらいだからそのとおりでしょ。
怪獣ごっこは暴力につながるとかで。

438 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:38 ID:XCuesysJ
つまりさ。「子供の純な思いが・・・」云々じゃないんだよ。
親の「くだらないテレビ番組見やがって」という憤りと強権を、
いかにかいくぐってチャンネル争いに勝ち抜くか。
そんな戦いの末に「ウルトラ」はあったんだからさ。
そういう血みどろの(?)戦いを繰り返してきただけに、
昭和の特ヲタはしぶといんだよ。根性が座ってるんだよ。
「光が・・・」とか「信じましょう」とか「ギリギリまだ踏ん張って」とか
そんな理屈じゃないもん。
だから強いんだよ、昭和ウルトラは!(w
(平成を否定してるわけじゃないからね、ごめん!)

439 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:41 ID:X7LJnWau
>>438
いまや「2世代でみるウルトラ」とか言ってるしね(w

440 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:45 ID:J1VrgbLk
>>438
たかが番組見てただけで根性云々持ち出すから古参連中は嫌われるんだよ。
障害なく見られるならその方がいいだろ。
別に望んで困難な状況になってたわけでもあるまいし。

441 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:49 ID:XCuesysJ
いい時代に生まれたね、厨房くんたちは(w
せいぜい楽しむんだよ。

442 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:49 ID:FQOnq1ph
つーかテレビ見てるだけの子供を対象とするならば、信じるだけで参加出来るのは嬉しい事じゃないかな?
テレビの中のウルトラマンに、何もしてやれない。その憤慨を昇華出来る設定かなと。

まぁ、俺もあんまり好きな演出ではないが(w

チャンネル争いはいつの時代もあるよ。

443 :440:02/09/14 02:50 ID:J1VrgbLk
>>441
ごめん、俺バリバリの第1期世代なんだ。

444 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:51 ID:XCuesysJ
脊髄反射ででまかせ書き込むのって厨房の得意技だよね(w

445 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:55 ID:GkYKRaMw
特撮板全体に言える事だけど、何でお互い煽らないと気が済まないかな…
本当に昭和ウルトラ世代なら文字通り大人気無いと思うぞ


446 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:55 ID:FQOnq1ph
荒らしは放置。

447 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:56 ID:uM2lkPh+
XCuesysJ、自分の意見が全員に認められるなんてこと
あるわけないんだから、キレて煽るのカコワルイ。

448 :440:02/09/14 02:56 ID:J1VrgbLk
嘘じゃねーんだけどな。まあ、揉めるほどのことじゃないけどね。

なんかねえ、能力とかじゃなく生まれた時代とかを優劣の根拠に持っていくのってあんまり好きじゃないんだ。
もう、話し合いにもなんないでしょ?

449 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:58 ID:XCuesysJ
チャンネル争いったって、「平成バリバリ第1期」の厨房くんたちと、
昭和オヤジの経験したのは全く違うだろうしな。
オヤジのすべきことは「うんうん、厨房くんたちの意見もなかなかだね」と
優しい顔をしてあげることなんだろうな。

う〜ん、平成ウルトラの生ぬるい味(w

450 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:59 ID:GkYKRaMw
だから大人気ないからやめときなさいって
恥ずかしいでしょ

451 :名無しより愛をこめて:02/09/14 02:59 ID:uM2lkPh+
俺は宇宙刑事直撃世代なんだが
深夜〜早朝にかけてのウルトラ再放送を
親に睨まれながら見ていたんだけど
平成を生ぬるいとは感じないなぁ。

452 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:01 ID:XCuesysJ
簡単に言うと「ウルトラマンがゾフィと帰っていったとき、
子供達は窓を開けて空を見上げました」ってのは嘘っつーこと。

バリバリ第1期の誰かサンは、窓を開けたんだろうね。カワイイ(w

453 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:01 ID:FQOnq1ph
>>448
どうやらそうらしい。話し合いにならないなこれでは。

454 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:01 ID:J1VrgbLk
いや、だからたかがチャンネル争いをまるで戦争体験の自慢話みたいに語るのはどうか、と(w


455 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:03 ID:Nc/Z1vVG
XCuesysJ もうやめとけって…
浮いてるぞアンタ

456 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:03 ID:XCuesysJ
まぁ「体験」があるのとないのとは、決定的に違うしな。
話し合いにならないのはそのとおりだろうね。

457 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:04 ID:GkYKRaMw
本当にリアルタイム世代ならもうちょっと年相応の発言出来ない?

458 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:06 ID:Nc/Z1vVG
>(平成を否定してるわけじゃないからね、ごめん!)

>う〜ん、平成ウルトラの生ぬるい味(w

明らかに否定(というか蔑視)しとるがな。

459 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:06 ID:XCuesysJ
平成バリバリ第1期厨房くんたちの意見はそれとして、
まぁ昭和オヤジの話も聞きなさい。

ん、聞くだけの知能も発達していないか。それはすまんな。

460 :440:02/09/14 03:06 ID:J1VrgbLk
>>457
そうですねえ、とりあえず私の発言が荒れた原因だと思うんですみません。


461 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:08 ID:XCuesysJ
おう、平成ウルトラ直撃厨房くんが群れてきたな。
茶でも飲みながら聞くがいい。

462 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:09 ID:GkYKRaMw
年相応の…

463 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:10 ID:FQOnq1ph
>>462
無駄らしい。昭和マンセー組みが、みんなこうだと思われないように祈るよ。

464 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:10 ID:uM2lkPh+
第一期直撃だとするとそろそろ40代?
しかし言動を見てると
41歳よりも14歳みたいに聞こえるなぁ・・・・・・イタタ

465 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:11 ID:XCuesysJ
これは家庭によっても違うだろうが、初期ウルトラを放送していた当時の
テレビというのは非常に貴重なものでな。
一家に1台が普通、2台も3台もあるなんて、よほどのお大尽だけでのう。
テレビがない家も珍しくなかったんだよ。想像もつかんだろうな。
ウルトラマンがカラー放送だっていっても、白黒テレビがほとんどなので、
本放送時にカラーで見た人は意外に少ないんだ。

466 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:12 ID:J1VrgbLk
どっちかつーと、昔のウルトラも今のウルトラも直撃してるのが情けないっつーか・・・。
30過ぎてウルトラシリーズ見てるとは(しかも結構本気で)思わなかったよ。
多分この期に及んでは、もう一生見てるんだろうけどさ。

467 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:13 ID:XCuesysJ
ん? 白黒テレビとはなにか、だって?
テレビというのはカラーが当たり前になっている時代、
ちょっと考えにくいのかも知れないが、昔のテレビは色がなく、
濃淡(白黒)しか表示できなかったんだわ。

468 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:14 ID:Nc/Z1vVG
「その世代にいた自分」に酔ったまま思考停止しとるな…
自分の敵全員を平成厨と人括りにする短絡も勘弁してくれ…

469 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:15 ID:FQOnq1ph
聞いてもいないのに語りだす・・・確かに話し合いの余地は無いな。

470 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:15 ID:uM2lkPh+
>>466
いいんでないの?
作り手側も「親子二代で」って言ってるし。
とりあえず「ヲタだなあ」と自覚さえしとけば(w

471 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:16 ID:XCuesysJ
当時のテレビのチャンネル切り替えというのはね。
平成バリバリ第1期厨房くんも何かの機会に見たことがあるだろうが、
指先でボタンを押すと切り替わるリモコンなんて便利なものじゃなかった。
そうそう、おおきなつまみをひねって、ガチャガチャと切り替える、
そういう仕組みになっていたんだな。

472 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:19 ID:GkYKRaMw
特撮板が殺伐としてる理由もなんとなく分かったような気がする

473 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:19 ID:XCuesysJ
おう、平成厨房くんたちの腐敗脳も多少は活性化してきたか。
そんなわけでな、チャンネルを切り替える際には、
テレビの真ん前に歩いていって(走ってもいいが)、
自分の手でチャンネル切り替えつまみをガチャガチャとひねるという、
明確な動作が必要だったんだよ。
平成バリバリ第1期厨房くんは、パパやママに聞いてごらん。
うん? パパやママも生まれた時からリモコンしか知らないって?
それは困ったな。

474 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:20 ID:uM2lkPh+
ええと、俺が平成を評価する理由として演出がある。
ウルトラマンが戦っているところを
画面で見ながら応援する人々、という構図が
ティガ、ダイナ、ガイア、ゼアス2に共通してあるんだよね。
これまでTVでウルトラマンの活躍を見てきた
俺にとって、この演出は利いた。
TVの中で実際に脅威にさらされながらも
ウルトラマンを応援する人々と、
まるで同じ場に立ってるような気分になれたわけで。
この演出はTV世代じゃないと考え付かないよなあ。
マンコスにはそれがなかったので、ちと残念。

475 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:22 ID:XCuesysJ
だからな。当時のテレビのチャンネル争いというのは、
熾烈で凄惨なものだったんだ。
チャンネルを変えようと思ったら、その人物が実際にテレビの前に行き、
自分の手でつまみをひねらなければならない。
そこまでの動作と、チャンネルを切り替えた結果どんな番組が写ったか、
そこまですべてを家族全員が注視しているというわけなんだよ。
え? 自分の部屋のテレビを見ればいいだろうって?
こらこら、もう一度>>465を読み返してごらん。

476 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:23 ID:GkYKRaMw
>>458は見てみぬ振り?

477 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:25 ID:FQOnq1ph
以前居たな・・・人との会話を捨てて自分の殻に閉じこもり、自論を書きつづけるコテハンが・・・。

478 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:26 ID:XCuesysJ
平成バリバリ厨房くんたちは、カラオケをやったことがあるかい?
最近のカラオケは、次に誰が、どんな曲をかける(歌う)のか、
そのときにならないとわからないね。
だから意表を突いた選曲も恥ずかしくなくできるわけだが、
昔のカラオケはね。お店の人に「次、この曲を歌いたい」と
明確に意思表示しなければならなかったんだよ。
ん? ボックスの中にお店の人が居たのか?
そうか、平成厨房くんたちは「カラオケボックス」しか知らないんだな。
う〜ん、オジサンは困ったぞ。

479 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:26 ID:Nc/Z1vVG
誰も擁護してくれないの理由が世代の違いって事だけなのかよく考えてみれ
客観的に見てとてもイタい

480 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:31 ID:XCuesysJ
話がそれかけているので、テレビのチャンネル争いに話題を戻そう。
昔のチャンネル争いは「誰が、何を見ようとしているか」というのを
絶対に隠せなかった。
オヤジはニュースが見たい。オフクロは料理番組が見たい。
ジジイやババアは民謡が聴きたい。アニキは音楽番組。
そんななかでガキが「ボク、ウルトラマンが見たい」というので、
一家に1台しかないテレビの前まで歩いていこうとすると、
その時点で「何やってんだ、お父さんがニュースを見てるだろ!」と
怒鳴られてしまうんだよ。
まぁ中には「うんうん、パパもウルトラマンが大好きなんだ」とか
生ぬるいことを言ってくれる親御さんもいたのかも知れないがな。

481 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:33 ID:GkYKRaMw
(・∀・)ニヤニヤ

482 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:33 ID:J1VrgbLk
あのね、社会にでて10数年以上もたつと努力とかじゃどうにもならない、自分の全体内での評価みたいなのが判って来ちゃうわけ。
で、中には実社会から目をそむけて自分の数少ない趣味の知識とかを心の拠り所にするしかない人達もいるわけ。
ここで負けたらもう逃げ場のない人間もいるんだよ。
そういう社会の荒波に晒されたオトナの愚痴だと思って優しく見過ごしてやろうよ。


483 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:33 ID:XCuesysJ
親に怒鳴られ、アニキには「オレだって歌番組見たいの我慢してるのに」と
冷たい視線を送られ、ジジババには「一緒に風呂入って寝よう」と
ありがた迷惑な誘いを受け・・・・・・。

そんなことしてる間にも、ベトナムでは人がバタバタ死んでたのにな。

484 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:34 ID:SOqrTb/G
ID:XCuesysJ
こいつ耶馬!
もう完全イカレてるけど、ご家族はいないのかな?

485 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:35 ID:XCuesysJ
おお、平成バリバリ厨房くんたち、まだ起きていたのか。
そうか、最近は学校も週休2日らしいからな。
それは消防の話だって? いや、君たちの顔をみてると、
玉に毛も生えていなさそうに思えてな。失敬失敬。

486 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:36 ID:Nc/Z1vVG
何で大の大人がこんな余裕の無い書き込みしてるの?

487 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:37 ID:XCuesysJ
まぁ平成厨房くんたちには「オマエモナー」と言って、次に行こう。

いつの時代もチャンネル争いはある。確かにな。
だが平成厨房くんたちが経験してきたものと、昭和ヲタオヤジが
経験してきたものとは、決定的な違いがあるというわけよ。
わかるかな?

488 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:39 ID:XCuesysJ
う〜む、わからんか。いや、昭和オヤジも偉そうなことは言えんが、
確実に「一億総白痴化」は達成されつつあるんだろうなあ。
いや、ははは、すまんすまん。大きなお世話だったかな。

489 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:39 ID:GkYKRaMw
ウルトラマンみても何も受け取らなかったみたいね。
垂れ流し状態。リアルタイムが勿体無い

490 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:41 ID:Nc/Z1vVG
柴やんが降臨したのか?

491 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:43 ID:bbUc9Plb
ここって、そういうこと語るスレじゃないでしょう?目を覚ませ。

492 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:44 ID:XCuesysJ
まぁ、今にして思えば、わしらの親の危惧もよくわかる気がする。
テレビなんていう得体のしれない道具から、
これまた得体のしれない怪獣の下らん映画が流されて、
自分の大切な子供がポカーンと口あけて見ているんだから。
呼んでも返事もしない。飯も食わないで平気。
たまにデパートにでも行けば、わけのわからない怪獣のオモチャやら、
気色の悪い絵が描かれた本やらをせがまれるんだしな。
まだまだ所得も少なくて、ポンポン何でも買ってやれるような、
そんな状況ではなかったというのに・・・・・。
あ、それは貧乏なわしの家だけか(w

493 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:46 ID:GkYKRaMw
第一期ウルトラの擁護じゃなくて、それを見てた自分への賛美にしかなってないのが何とも…

494 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:46 ID:SOqrTb/G
決定的な違い?
ID:XCuesysJ に限って言えば
女にキモ悪がられる率じゃねえの?

495 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:46 ID:XCuesysJ
ウルトラマンが何種類も出てきて、そのたびオモチャを買わされる。
そのあたりの仕組みはすっかり世間的に認知されているが、
初期ウルトラのあたりには、そんな概念すらなかったに近い。
騙されてる、踊らされてる、なーんて意識すらないうちに、
原体験のように刷り込まれてしまったわけよ。
ほとんど宗教だわな。
思わず夜中に家の窓を開けて夜空を見上げたくもなるわ(w

496 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:47 ID:FQOnq1ph
もはやデムパをヲチするスレになっとるな(w

497 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:49 ID:Nc/Z1vVG
文才ないのは分かるが、そろそろ結論をまとめてくれないか?

498 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:50 ID:XCuesysJ
まぁ、こうして昭和ヲタオヤジの脳には、
消すに消せない焼き印のようなものが押し付けられたんだな。
それも美しい思い出なんかじゃない。
親に怒鳴られ、せっかく変えたチャンネルを強引に戻され、
翌日の学校では自分が見られなかったウルトラの話題ばかり。
泣きたくもなるわ。でも耐えて、次の週にまた戦いよ。
そうやって勝ち取ったチャンネル権だからこそ、
誰にも渡したくない。そんな執念もわいてくるわけさ。

499 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:52 ID:XCuesysJ
おう、平成厨房くんたちの下卑た心にも、通じるものが多少はあったか。
いやいや、その濁った目の玉の色を見るに、
ぬるい平成ウルトラの毒牙から逃れられてはおらんようだな。
わしか? わしも昭和ウルトラの毒が抜けないままだわ。

500 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:52 ID:GkYKRaMw
第一期ウルトラファンの人に変な誤解を抱きたくないんだけどなぁ…

501 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:56 ID:XCuesysJ
いやぁ、実に苦い思い出だわ。
平成バリバリ第1期の嘘つきくん。
こればっかりは理解できんだろうな。
理解する必要はないよ。
流行りだした頃のコーヒーゼリー並みに、苦い。苦すぎる。

502 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:57 ID:Nc/Z1vVG
進めデムパの果てまでも って感じだな(藁

503 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:59 ID:GkYKRaMw
>>502
それ傑作(w

504 :名無しより愛をこめて:02/09/14 03:59 ID:XCuesysJ
厨房くん、きょうは学校をサボる気かね。
それもまた青春、いや学童期の思い出になるのだろうな。と、遠い目。

505 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:01 ID:XCuesysJ
昭和の苦さ。平成のぬるさ。
どっちもどっちよ。一億総白痴。のう、厨房くん。

506 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:03 ID:uM2lkPh+
今日は色々と使えそうなテンプレをたくさん用意してくれて
どうもありがとうございます。有効に使わせていただきます。
これからも頑張ってください。  >XCuesysJ

507 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:04 ID:Nc/Z1vVG
XCuesysJみたいな敗(廃)者にはなりたくないな〜

508 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:06 ID:FQOnq1ph
廃者か・・・うまいな(笑)

509 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:06 ID:XCuesysJ
自ら何も生み出すこともなく、ぬくぬくと生きる平成厨房くん。
そんなキミたちを世に送った責任は、わしらにもあるんだろうな。

510 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:08 ID:GkYKRaMw
まさかとは思うけどTPOって言葉知ってるよね?

511 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:10 ID:Nc/Z1vVG
念のため忠告しておくとMATとかTACとかととは違うぞ(w

512 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:12 ID:XCuesysJ
やはり時代を追うごとに軽くなっていくな。何事も。
ウルトラも例外ではない。あくまで相対的なものだが。

513 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:13 ID:ZrongW4Q
>>511
わはははー!巧い!

514 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:13 ID:XCuesysJ
見る者、語る者が軽くなっていくのも仕方あるまい。
わしも先人から見れば同じことだろうて。ふふ。

515 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:14 ID:FQOnq1ph
廃者くんは人の言葉は通じないようです。まるで怪獣のようだ。

516 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:15 ID:GkYKRaMw
>>502>>507>>511
なんかどれも上手い(w

517 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:18 ID:XCuesysJ
初期ウルトラの感動と、裏腹に存在した血みどろの戦い。
経験しえたのはタイミングだったかもしれん。
幸福とはいうまい。だが不幸でもない気がしてきたわ。
平成厨房くんたちの、向こう側が透けて見えるような浅薄さを知るとな。

518 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:21 ID:Nc/Z1vVG
初期ウルトラを自分の盾ぐらいにしか考えてないのか
おお、ウルトラマンが汚れちまう

519 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:31 ID:GkYKRaMw
大人VS若造の対立構造に都合よく脳内変換してるのが凄い(w

520 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:32 ID:yuOuALFx
XCuesysJさん
今度来る時はコテハンで登場してください。
きっとチンコス先生みたいに皆から愛されるキャラになると思いますよ!




521 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:39 ID:Nc/Z1vVG
もしかしてもう終わり?流石にネタ切れか(w
結局ここでも敗者なわけね(苦笑

522 :名無しより愛をこめて:02/09/14 04:59 ID:FQOnq1ph
チンコス本人でしょ。

523 :名無しより愛をこめて:02/09/14 07:47 ID:DQEUSoLM
 XCuesysJには「光」が到来しなかったのかなあ・・・
 心が力に負けてしまったのかもしれんのう。

 マサキケイゴの話は色んな意味で考えさせられる話だったなあ。

524 :名無しより愛をこめて:02/09/14 08:06 ID:7t8jR/lS
いったいなんだったの?昨日は。

525 : 結果は成功         :02/09/14 08:27 ID:9j9ExjCt
↑(主に)一人の人間がこのスレを爆発的に盛り上げるというテーマを自身に課し、
 PCとiモードを使って二役を演じ切りますた

526 :名無しより愛をこめて:02/09/14 08:42 ID:iCOPZSab
もうウルトラマンなんて、どうでもいいよね。新作も旧作も。
ワンパターンでつまんないし。

527 :名無しより愛をこめて:02/09/14 08:43 ID:DQEUSoLM
>>525
 人それを「自己満足」という(藁
 盛り上がって嬉しかったのは本人だけと言う罠

528 :名無しより愛をこめて:02/09/14 08:56 ID:bUjiYYqW
誰かID:XCuesysJの言いたかった事を簡潔にまとめてくれ(w


529 :名無しより愛をこめて:02/09/14 09:22 ID:l+yvHZ5t
>>528

昔は、作品を見る環境としては、テレビは一家に一台で、
裏番組を録画できるビデオというものもなく、
市販ビデオソフトというものもなく、リモコンというものもなかった。
家族構成のバックグラウンドとしては、兄弟が多く、又、核家族ではない傾向にあった。
よって、チャネル争いは、今よりも厳しかった。

そして、怪獣やウルトラマンが毎週出てくるカラーテレビ番組は衝撃的であり、かつ、
好みが多様化している現代とは違い、放送翌日は、友達とは必ずその話題になったので、
今より、リアルタイムで見たかったんだよ〜〜。
ということだと思う。

一言でいうと、昔は良かったってことかも。

530 :名無しより愛をこめて:02/09/14 09:32 ID:bUjiYYqW
>>529
おお産休。
なんというか
「平成ウルトラ視聴者は昭和ウルトラ視聴者を超えられない?」
という感じですな。

平成視聴者というのは平成ウルトラが初めてのリアルタイム
ウルトラマンになってる子供達のことだけどさ。

531 :名無しより愛をこめて:02/09/14 09:38 ID:8JGk2Mw4
>528
子供は肉が好き。

532 :名無しより愛をこめて:02/09/14 09:47 ID:sEVJ5tyW
もう10月から新作ウルトラマンは観られないという事を、必死で忘れようとしている人々が集うスレは、
ここですか?


533 :名無しより愛をこめて:02/09/14 10:20 ID:2BxsYyBA
ガイシュツならスマソ
日テレの0911特番でビル内を撮ってたカメラマンが
自分は何ら特殊能力を持たないただの人間…
でも何か出来るとしたらこの惨事を世に伝えることだ
と悟り、勇気を振り絞って取材を続けるんだが
ティガのスパークレンスを奪われたマサキケイゴの回を思い出し激しく感動してしまった。
Q世代なので平成に違和感を感じることもあったが
人間がウルトラマンになるという意味を見直したくなった。
そして見続けてれば昭和、平成ともに何かしらメッセージは受け取れると。
例えがあんまりで反発食らうだろうが自分はそう感じた。
長文マジレススマソ


534 :名無しより愛をこめて:02/09/14 10:54 ID:gf3YVomZ
>>533
そういう勘違いした”メッセージ事大主義”が、娯楽作品であるはずのウルトラマンを袋小路に
追い込んでしまい、コスモスで遂に化けの皮がはがれて、ジャスティスが蹴られてしまったんだよ。


535 :名無しより愛をこめて:02/09/14 11:19 ID:dfsklN36
>528
「俺ってこんな凄いウルトラマン体験をしてきたんだぜ!Hey!」だろ。

536 :名無しより愛をこめて:02/09/14 11:46 ID:X7LJnWau
>>534
化けの皮がはがれたのはテーマ性じゃなくて円谷の表現力の限界でしょ。
東映だって似たようなことやりながらいまも成功してるし。

537 :名無しより愛をこめて:02/09/14 11:55 ID:wyeCuNT0
つまんなくなったなあ、このスレ・・懐古主義者ばっかりになっちゃって。新しいものに拒否反応しめすばっかで脳内進歩しないんだから。

538 :名無しより愛をこめて:02/09/14 12:23 ID:Rh8tn3Cs
>>536
東映は、精神病患者の人権を軽視したり(狂鬼人間)、原爆被爆者を辱めたり(遊星より愛をこめて)
しないでしょ。こんな酷い事するのは円谷だけ!そもそも、刺激的なテーマの表面だけ扱って、その
本質についてスタッフが真剣に考えてないから、問題になるんだよ。

たまたま上手くいったノンマルトやムルチだって、一歩間違えれば悲惨な結果になってたよ。
そんなタナボタ作品を、いつまでも褒めたたえているファンがいるから、円谷は時代に取り残されて
新作が製作できなくなるんだよ。

539 :名無しより愛をこめて:02/09/14 12:34 ID:4rzKIbsU
ウルトラマンは怪獣の世界!!
だからでかいんでしょ。
怪獣に魅力がないなら存在意義なし。

540 :名無しより愛をこめて:02/09/14 12:38 ID:bUjiYYqW
いつから円谷叩きのスレになったんんだ?

541 :名無しより愛をこめて:02/09/14 12:58 ID:sZ5j7hR4
>>537
同じような話してても、ライダースレの方は実のある話ができてたのになぁ…

ID:XCuesysJの脊髄反射発言で何もかも台無し。
俺も歳は取っていくわけだが、ああいう歳の取り方はしたくないものだ。
中年になっても厨なんて真平御免。



542 :名無しより愛をこめて:02/09/14 13:02 ID:OPpN89Mi
>538
おまえ、勘違いも甚だしいぞ。
狂鬼人間も遊星より愛をこめてもも見てないだろ。
狂鬼人間には精神病患者なんか出てこないし、遊星より愛をこめてにも
被爆者を辱めるような描写はない。刺激的テーマなんてないんだよ。


543 :名無しより愛をこめて:02/09/14 13:04 ID:Nc/Z1vVG
なんというか典型的な管巻きジジィだったな>チンコス

544 :喩えて言うなら…:02/09/14 13:27 ID:OPpN89Mi
そもそも娯楽作品におけるメッセージというか、テーマなんてもんは、
蕎麦に入れるネギやわさびといった薬味みたいなもの。
そこそこ美味い蕎麦に、気の利いた薬味が入っていたのが、昭和のウルトラ(マン〜レオ)。
ネギとわさびがやたらと多くて、肝心の蕎麦がクソ不味いのがコスモス。
ティガ〜ガイアはその中間って感じかな。

545 :名無しより愛をこめて:02/09/14 13:33 ID:X7LJnWau
>>545
でも蕎麦だけじゃ売れなくなってるんだよな〜。
薬味にこだわる大人視聴者が多くなってるから。

546 :名無しより愛をこめて:02/09/14 14:17 ID:4CMzKKB9
>545
なら、うどん出しちゃえ!

547 :名無しより愛をこめて:02/09/14 14:24 ID:dSzUQzzg
>>545
必要なのはどっちかに偏りすぎないよう調節することでしょ。
コスモスは薬味に気を取られすぎ。

548 :名無しより愛をこめて:02/09/14 14:27 ID:bUjiYYqW
つーか初めから平成ウルトラは昭和ウルトラに劣ってるという
前提立って論議してるわけだろ。
作られた環境があまりにも違うんだから、比べようがないと
思うんだよね。
子供の時に見たウルトラと大人になってから見たウルトラじゃあ
感じ方も違うわけだしさ。

要はリアルタイムで見る子供達が楽しめりゃいいんじゃないのかい?

549 :名無しより愛をこめて:02/09/14 14:42 ID:Nc/Z1vVG
>>544
ところで80は?

550 :名無しより愛をこめて:02/09/14 15:59 ID:wVJf96Ba
>>548
まあまあ同意。
平成シリーズは基本的なターゲットにあたる今の子供達が
10年後、20年後に特ヲタなったとき(w
正当な評価がされるのかもしれない。


551 :名無しより愛をこめて:02/09/14 16:06 ID:uM2lkPh+
>>544的には第一期と第二期前半と第二期後半における
テーマの内包度合いが一緒に見えるのか・・・・・・。

552 :名無しより愛をこめて:02/09/14 16:25 ID:IN45P6R2
えらく荒れちゃってたんですねぇ…なんか残念。
私もリアルタイム世代ですが血みどろの争いなんかなく
平和にウルトラ見てましたけどねぇ…
自分の体験を絶対視して全てを語るのは違うと思いますよ。
議論する上での拠り所にはなると思いますけど。
第一期リアルタイム世代、平成ウルトラ世代、第二期世代とか
色々な人の体験や感想を共有して認識が深まっていくのが
このスレの良いところだと思うので、主張する時も相手の気持ちを考えましょうや。
他人に意見を否定されても、自分自身の感動や思い出は何ら否定されるものじゃないので、
焦らないでもっと穏便に語り合いましょう。そうしないとこのスレッドの意味がない。


553 :544:02/09/14 16:45 ID:OPpN89Mi
>549
すいません、80はほんの2〜3本しか見たことがないのです。
別に嫌いとかそういうのではないのですが、放映当時、ちょうど
その手のものへの関心が薄い年頃だったもので。

554 :544:02/09/14 16:54 ID:OPpN89Mi
>551
いやいや、決してそういうわけでありません。貴方の仰るような区別も
できてるつもりです。でも、あの喩えでは、あの程度の大ざっぱな区別の
方がわかりやすいかと思いまして。
第1期と第2期では、薬味がかなり違っているような印象ですね。
わさびがなくて、ゴマやノリが入っているといった感じでしょうか。


555 :544:02/09/14 16:57 ID:OPpN89Mi
>554
> わさびがなくて、ゴマやノリが入っているといった感じでしょうか。

これは、第2期のことです。

連投スマソ

556 :名無しより愛をこめて:02/09/14 17:23 ID:4rzKIbsU
とにかく一般に認められている正論を声高に
説教するような作品はダメポ。

557 :名無しより愛をこめて:02/09/14 17:45 ID:qKXyUUbA
今コスモスが
「むしゃし」って言った。だめぽ

558 :名無しより愛をこめて:02/09/14 18:04 ID:+ET6ZxtA
>>542
じゃあ、なんで欠番なんだろうねえ。世間の基準から照らして見てももちろん、製作サイドでも『問題アリ』
って自覚してんじゃないの?
円谷厨が必死になって擁護しても、欠番の事実は事実だよ。人目に触れさせたく無いんだよ、円谷は。

559 :名無しより愛をこめて:02/09/14 18:14 ID:7DH5T8vA
>>558
君本当に何も知らないんだね。

560 :名無しより愛をこめて:02/09/14 18:38 ID:uM2lkPh+
>>556
それは確かに萎える・・・・・・。
第一期のすごいところは、高度成長期に暗い未来を示唆してるからなんだよね。
だからむしろ混迷きわまる現在で、平成ウルトラが明るい未来、
希望に満ちた「ウルトラマンへの道」を描いたことは
決して間違ってないと思うんだが。

>>558
とりあえず「セブン12話」「遊星より愛をこめて」あたりで検索して
当時の状況の流れを勉強しる。


とかいって当時親に訴えたガキが大人になってカキコしてたら逆に神だが。

561 :名無しより愛をこめて:02/09/14 18:39 ID:dYPgXKhx
>>558
ムキになって人を煽る前に、何故欠番となったのという経緯を調べてみたら?
有名な話だから検索すりゃすぐに引っかかるぞ。

ていうか特ヲタならそんなの常識レベルの話なんだがなあ。キミひょっとして中学生かID:XCuesysJあたり?

562 :名無しより愛をこめて:02/09/14 18:56 ID:bUjiYYqW
今夜もID:XCuesysJは降臨するのかな・・・。

563 :名無しより愛をこめて:02/09/14 19:01 ID:ea5ID6hG
昭和と平成の違いというとラスボスの存在かな?
昭和の最終回の怪獣はそれなりに強い奴が揃っているけれど必ずしもラスボス的な演出はされてないよね?
平成はRPGの影響かな?最終回は前後編ものにして盛り上げてる。ここら辺はシリーズ構成の進化でしょう。

マン    ゼットン
セブン   パンドン、ゴース星人
新マン   2代目ゼットン、バット星人
A     ジャンボキング、サイモン星人(ヤプール)
タロウ   バルキー星人、サメクジラ
レオ    ブラックエンド、ブラック指令
ザ・    ?ヘラー?
80    マーゴドン
G     シラリー、コダラー
パワード  パワードゼットン、サイコバルタン
ティガ   ガタノゾーア
ダイナ   グランスフィア
ガイア   ゾグ
コスモス  カオスヘッダー(予定)

昭和の場合、セブンで最強というとキングジョー。
新マンならブラックキングとナックル星人。
Aならエースキラーとヒッポリト星人。
タロウはバードン。
最強怪獣がラストに登場してる訳ではない。最終回は最強怪獣登場!という演出でなくて、むしろ
「ウルトラ五つの誓いとか」、独特な味わいの終わらせ方だったな。


564 :名無しより愛をこめて:02/09/14 19:04 ID:MhG7k7av
昭和の場合は最終回1話前でも普通の話だよね。
ただ「ウルトラマン」の場合は
第3クールが単純な怪獣退治に終わらせない作品群にしてるけど。

565 :名無しより愛をこめて:02/09/14 19:04 ID:uM2lkPh+
>>563
それを見るとやはり、ザ・ウルやGが転換点になっている気がするなあ。

566 :名無しより愛をこめて:02/09/14 19:05 ID:gQub2WPi
てゆ〜か〜
 突然、とーとつ、あっけない、ポカ〜ン

567 :名無しより愛をこめて:02/09/14 19:06 ID:OPpN89Mi
>542だが、よく思い出してみたら、狂鬼人間に精神病患者は出てくるな、回想だが。
あとのは、人工的につくられたヤツだけだったかと。

まあ、円谷が欠番になんかしちゃうから、>558のように妄想を膨らませちゃうヤツが
出てきちゃうんだよなあ。ある意味、自業自得かも。

568 :名無しより愛をこめて:02/09/14 19:14 ID:OPpN89Mi
>563
シリーズ構成の進化ってのもあると思うけど、昭和のウルトラ放映時には
ビデオとかなかったから、続き物は基本的に避けられたのでは。
子供は、何話も続く話しはあまり好まないから。マグマ大使の人気が
今ひとつ振るわなかったのはその点が原因だし。

569 :563:02/09/14 19:31 ID:p5jxHytp
>>568
なるほど。
確かに仮面ライダーは子供を置き去りにしてるかも???

あっ、でも俺、紅孔雀とかプリンプリン物語とか好きだったよ。人形劇だが。



570 :名無しより愛をこめて:02/09/14 19:36 ID:OPpN89Mi
>569
> あっ、でも俺、紅孔雀とかプリンプリン物語とか好きだったよ。人形劇だが。

だって、そりゃ、翌日にすぐ続きが見られるから。
おいらも、プリンプリン好きだったぞ。せっかいでいっちばんすっぐれた民族〜♪

571 :563:02/09/14 19:57 ID:hj8Fb3A0
山陰地方ではウルトラ(第2期限定)とライダーの再放送、毎週月〜金曜連続放映だったが、他の地方は違ったのか?

しかし、もう20年以上も前の話よのう(遠い目)。今宵は儂が皆の衆に昔語りを・・・ナンチッテ。


572 :名無しより愛をこめて:02/09/14 22:03 ID:+WykoTo4
>>567
いやあ、あのシーンは凄かったよねえ。
平和な家庭の一家団欒の最中に、いきなり上半身裸の男が怒り狂って乱入してきて
「おあああああああああああああーーーーーーーっ!!」とか叫びまくっちゃって
首筋に物凄い青筋を沢山浮き立たせて大暴れした挙げ句、放火・一家残殺(お母さん除く)。
SRIの連中も「日本は精神病患者に甘い。しっかり拘束すべきだ」とか〆で言ってるし。

人権軽視だよね。


573 :名無しより愛をこめて:02/09/14 22:11 ID:bUjiYYqW
また来たのか・・・。

574 :名無しより愛をこめて:02/09/14 22:23 ID:zl+WE4Js
>>572
多分君のカキコを見た人の中で、
本編観て無い人は物凄い勘違いしそうだ。

あえて突っ込みは入れないでおくけどね。

575 :名無しより愛をこめて:02/09/15 00:44 ID:Bth2p0X5
>>572
同意だ。被害者の気持ちを考えると涙が出てくる。


・・・・・ん?


まさか キ チ ガ イ の人権のことではないよな?

576 :名無しより愛をこめて:02/09/15 02:50 ID:wTy2zLrr
>>575
残念ながら572は外基地の人権を守りたいらしい。
そうでないと自分の人権が侵害されてしまうからね(w

577 :361:02/09/15 03:36 ID:TGRGC8EN
いい加減名無しに戻りたかったのですが一応返信だけ
>>429
俺は平成物も認めてますよ・・・って事を>>413で書いてるんですけど…。

でタロウ世代が第一世代に相手にされないという経験はもちろん俺にも
あります。昔は反論も難しかったですが今となってはビデオ等資料も揃っ
てるのでタロウのストーリーをみっちりと語ってやります。すると相手は
「そんな話もあったのか」と感心します。この手の手合いは大抵タロウを
観ていないか、偏見の目で見ていたため酷い話しか頭に残っていないか
のどちらかだからです(酷い話が結構あるのも確かですが)。

でも俺は平成作品も全部真面目に観ているので偏見のない、むしろ
希望的な評価をしているつもりです。だから俺が書いた不満はホントに
これだけは譲れないって部分なんです。他はOKなんですよ。
まあコスモスに関しては言いたい事が山ほどありますが、20年後ぐら
いにコスモス世代の人と話してみたいもんですね。


578 :名無しより愛をこめて:02/09/15 13:20 ID:rO0bLsou
第2期シリーズは辰巳のムック本で再検証・再評価がされたので、今度は「ザ・」と
「80」の検証・再評価をやってもらえんかねえ。執筆スタッフの中にも第3期シリーズ
のファン多いみたいだし。


579 :名無しより愛をこめて:02/09/15 14:19 ID:ALpAf3PW
コスモスが子供に人気があるのは、今までと「明らかに違う事」を
やったからだと思う。
というか、少なくともボーンフリーが自分の中で残っているのは、
他の東映のマンネリヒーロー物(言葉が悪くてなんだが、東映作品
がどんどん低調になってる時期だったしな)と比べて明らかに違う
からだったりする。
80みたいに逆に人気が出ない「明らかに違う事」もあるのだが。
80の過去のウルトラを明らかに意識した話は当時過去のパクリみ
たいで嫌だった。
ザ・マンの世代がアニメというジャンルに囚われずに再評価(とい
うか明らかに80より面白かった)をしているのだから、コスモス
はリアルタイム世代に初めて真価を認められるのかもしれない。
平成ウルトラは面白いと思うが、未就学児童にしか相手にされなか
ったのも事実だ。
(ティガには比較的高年齢層のファンがいたが、結局作品が児童と
マニア以外のファン層を相手にしきれず、ダイナまではついてこな
かった、ガイアには腐女子のファンが大量に付いたが)
なんだかんだ言ってもザ・マンの頃は小学生がウルトラを見てただ
け良かったなあ。

余談だが、グレートやパワードのポジションってどっち?
平成扱いされていない気が・・。

580 :名無しより愛をこめて:02/09/15 14:24 ID:D9tlVhbv
>>577
タロウの件、微妙に違うと思う。
重い話もあるにはあるが、基本的にはタロウは遊びすぎの作品。
だが、それでいいのだ。タロウに初代やセブンを求めるから妙な偏見が生まれる
のであり、タロウに求めるのはタロウであるはず。

例えて言えば、絵本に対して「子供向けの低レベルな本だ」と言って大人ぶるようなもの。
子供向けに作ってあるのだから子供向けで当然であり、批判の対象にはならない。
タロウも、アレを目指して作ったのだからああなって当然なのだ。

それに気がつくまでは、俺はタロウのどのエピソードを見ても脱力してたよ。

581 :名無しより愛をこめて:02/09/15 14:48 ID:3eptIhfM
例えば、子供を主役にした話、怪事件に遭遇した一般人の話では
タロウの方が初代マンより出来がいい。

って、「昭和第2期ウルトラは第1期を越えられない?」だね。こりゃ。

582 :名無しより愛をこめて:02/09/15 15:43 ID:wTy2zLrr
>>579
未就学児童しかウルトラを見ないってのは
話の内容や映像的な出来がどうこういう前に
子供の好むものが変わってきてるというのが大きいと思うよ。
最近の小学生はそもそも特撮を見ない。
平成ライダーでそこら辺がわずかに修正されたっぽいけど
ほかの作品をみるまでには至っていない。

583 :名無しより愛をこめて:02/09/15 15:52 ID:YSDOWEJE
コスモス!昭和ウルトラファンにとりついた懐古主義という名のカオスヘッダーを
やっつけてくれ!

584 :名無しより愛をこめて:02/09/15 16:06 ID:bmdDoFtO
辰巳ムックの検証本でも指摘があったけど、第1期と第2期をくらべると対象年齢が下がっているんだよね。
マーチャダイジングが幼児層から小学校低学年がメインに。それは平成の今でも変わってないはず。

それもあってか、ライダーの様に昭和派と平成派の対立というような構図ではないと思う。
よく指摘去れる様にフォーマットは初代ウルトラマン以来根本的な部分では変わっていないし。

タロウの話で思い出したけど、タロウの脚本というか演出はメリハリが効いていて面白いと思う。
起承転結のもっていき方がうまいんだろうね。そこが型にはまったフォーマットの良さでもあり、
欠点かも知れない。

平成ライダーは昭和のフォーマットを崩した結果、ドラマ部分でダレるときがある様な気がするからね。フォーマットの見直しも楽じゃないって事かな?

ライダースレも無限ループしてるし、人と人が信じあえる時代は永遠に来ないのだろーか?


585 :名無しより愛をこめて:02/09/15 16:41 ID:Z1Wrv2sa
タロウはNHKのBS2の深夜再放送の時
嵌ったんだよ。
ファンタジーということもあって、
オタクでない大人が居直って自由に
書いてる感じがあった。
案外毒もあったんじゃなかったかな
造型もぶっ飛んでて豪快だね。


586 :名無しより愛をこめて:02/09/15 19:12 ID:Qkin1cgq
タロウから、外注だったし・・・。

587 :名無しより愛をこめて:02/09/15 20:57 ID:t7Y4yJmj
ピッコロなんて凄かったな

588 :名無しより愛をこめて:02/09/15 22:27 ID:uGZ5c2+p
第2期ウルトラ伝統の決め台詞「脱出!!」

この伝統は「イジェクト!!」としてガイアの某隊員に引き継がれた。


589 :名無しより愛をこめて:02/09/16 00:03 ID:SVASlJRy
俺第2期で育ったせいか脱出って好きなんだよね。怪獣の前を隊員人形がパラシュートで
フラフラと落ちて来るって画が。
コスモスは脱出すらやる余裕がなくなってしまったけど…。

590 :名無しより愛をこめて:02/09/16 00:49 ID:paXjm7hH
「新マン」を良かったっていう人って、
イタイ話をいい話と勘違いしてるんじゃないの?
「新マン」ってイタイ話多すぎ。
「怪獣使いと少年」なんてやりすぎだと思う。

591 :590:02/09/16 01:01 ID:uXID1zfS
>>590
それを言ったら平成セブンは。。。特に最終章6部作は。。。



592 :名無しより愛をこめて:02/09/16 01:06 ID:xO06yKo5
>>590
新マンは別に痛くはないと思うyo
なかなか考えさせられる話も多いし。
上から強制された訳でなく、スタッフ自身の中にある問題意識を形にしたと思うから、
上滑りなモノになっていない。

コスモスの”怪獣保護”はイタイよね。根源的破滅招来体とか。
漏れは平成ウルトラは昭和ウルトラを越えられないと思う。
企画されたテーマとかお題目優先で、それが面白い作品作りを疎外してるから。


593 :名無しより愛をこめて:02/09/16 01:15 ID:6mFqLKY+
新マンは時代性が表われているんだよ。
当時の時代性とか憂鬱な感じとかがよく作品に出ているんだ。
あとは登場人物の苦悩が丁寧に描かれているところ。
郷だけじゃなく隊長も隊員も坂田もウルトラマンもみんな苦悩しながら戦っていた。

594 :名無しより愛をこめて:02/09/16 01:19 ID:EwcqVRdL
で、過去の作品を越えたらどうだって言うのよ?

時代背景も製作環境も 土俵の違うもんを比べること自体ナンセンスだね

595 :名無しより愛をこめて:02/09/16 01:27 ID:ovxm++RY
とりあえず「悪い事のほとんどはラスボスのせい」ってのいい加減にして欲しい。

596 :名無しより愛をこめて:02/09/16 01:30 ID:6mFqLKY+
>>592
作品の対象年齢が違うんじゃないかな。
見ていた当時(再放送だけど)、子供ながらに新マンはかなり難解だと思っていたから。
それが今になってこういうことだったのかって納得できたりするし。

新マンはコスモスみたいにエコロジーをわざわざ語らずとも、
作品全体にそういう空気感が無条件に漂っていたんだよね。
発電所やゴミの話なんか普通に出てくるし。

597 :名無しより愛をこめて:02/09/16 01:31 ID:X1XpOBYd
>>595
今更それをいうかなぁ。
それって、ただ諦めただけじゃん。
がんばって平成ウルトラの勝ってる所出そうよ。

598 :名無しより愛をこめて:02/09/16 01:41 ID:rxEkkhhR
Aだってそうやん

599 :名無しより愛をこめて:02/09/16 01:43 ID:rxEkkhhR
あ、でも正確にはヤプールじゃなくってジャンボキングだし…
まあ確かヤプールの怨念の塊だったはずだからいいかな?

600 :名無しより愛をこめて:02/09/16 01:45 ID:WSGe7t52
>>595
平成セブソをお勧めしまつ
毎シリーズごとにラスボス(?)違うし(w

601 :名無しより愛をこめて:02/09/16 01:50 ID:HiwOwFfD
コスモスは新マンのオマージュが結構あったんでないかな?

郷―岸田の関係がムサシ―フブキ
郷―坂田の関係がムサシ―イケヤマ  って感じで。

テックサンダーもマットアローに似てるし。

でも作品の方向性はかなり違うところにいってしまったな。


602 :名無しより愛をこめて:02/09/16 01:58 ID:G9ay8svP
コスモスでエコロジーを語ったと思われてもなあ。
(まあ、ちゃんと語ったのはウルトラマンGと他社だが平成モスラ
くらいか)平成ガメラみたいにエコロジーが嫌いでデタラメ描くよ
りはマシだが。

603 :597:02/09/16 02:00 ID:X1XpOBYd
今更気づいたけど>>594の間違いです。
595さん、ごめんなさい。

604 :名無しより愛をこめて:02/09/16 02:25 ID:SVASlJRy
平成の良いところはリアリティの追及かな。
例えばラスボスの件にしても「ナゼ毎週怪獣が日本に現われるのか?」という問題を
真面目に考えた結果だろうし、ほかにも「なんで自衛隊が出ないんだよ?」とか「しょっ
ちゅう飛行機捨てて変身したらバレるだろ」等もちゃんと理由付けされてる。

まあ昭和派の人から「最近の番組は大らかさが足りん」とか言われそうだけど、そこ
はそれウルトラなんで適度に大らかなリアリティになったと思うよ。


605 :名無しより愛をこめて:02/09/16 04:08 ID:Mw0nRGXM
ガイアなんかは全体のストーリー構成に一年にわたってのうねりがあってそれなりに面白かったよ。
それまでのウルトラってヤプールにしろ先生にしろ、ヘナヘナだったから。


606 :名無しより愛をこめて:02/09/16 04:11 ID:voTwiPYy
ネオスもようやく普通並みの
叩きや賞賛の的になれたんだね。
よかった、よかった。。。ガクッ

|   △    |
| 〔(´ー`)〕  |
(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
|⌒⌒⌒ <⌒ヽ o 。 うああぁぁ...コスモスが復活するなんて言えなかったよぅぅぅぅ・・・・
|      <_  ヽ。
|      o とノ ノつ
|       。  | 〜つ



607 :名無しより愛をこめて:02/09/16 11:34 ID:RCHZnEKL
>>604
漏れは、平成の時代にしてはリアリティーが欠落していると思う。
1960年代は、例えばウルトラマンの飛行原理にしても、作品中で語らなくても問題なかったが、現在
のSFTV番組で放置して良い描写では無い。視聴者は心の底では疑問に思っているが「まあウルトラマン
(昔ながらのお子様番組)だからいいか」で済ませている。
全身銀色、ヒューマノイド型で日本語を喋り、人間に乗り移る、”と学会”で存在が否定されている
ような宇宙人のステレオタイプを捨てきれず、21世紀になっても使いまわしているのも問題だが。

>>594も言うように、時代背景はどんどん変わっているんだから、その時代の要求水準に合わせて
作品もアップグレードしないと、今後の平成ウルトラマンは、懐古趣味で支持される骨董品か、ここに
熱心に書き込むウルトラファン限定のモノでしかなくなるよ。


608 :名無しより愛をこめて:02/09/16 11:46 ID:YSc1ExPr
>>607
ウルトラをそういう視点で見たんでは、どっちにしろ楽しめない。

ガイアは着地の時にものすごい噴煙があがるのが特徴だが、
あんなにあがるくらいの振動を起こしてたら怪獣が暴れるより
ひどい地震が起こる。しかし、そこまで考えなくていいレベルに
「ウルトラ」という作品はある。

平たく言うと、かっこよけりゃいいってこった。

また、初代ウルトラマンは「(当時の)未来的宇宙人」のイメージから
デザインされたのは確かだが、今使いまわしているのは「宇宙人のイメージ」
ではなく「ウルトラマンのイメージ」。学会なんぞなんの関係もない。

「危険信号をあらわすメーター」だの「空中で静止する音速戦闘機」だのは
もはや出て来ない。平成ウルトラはしっかりグレードアップしている。

609 :名無しより愛をこめて:02/09/16 11:48 ID:xYHxKYt/
>>607
少々耳に痛い意見だけど同感だなぁ。
俺は平成シリーズは確かに好きだ(コスモスは…少しw)
だからと言って平成シリーズの細かい要素を持ち出して
「ウルトラマンはかく在るべし」みたいな考えは持ちたくないんだな。

例えば「触角」とか「特訓」とか言う些細な要素の有無で今の作品を云々する人に
イマイチ共感が出来ない俺としては、平成シリーズの良い所はそのシリーズだけで通用する物であって欲しい。
仮に10年先にまた新しいウルトラが製作されたとして、

「やっぱりウルトラマンは『光』じゃなきゃね。」
「明確なラスボスがいないドラマが盛り上がるかよ!いいか、俺たちが見ていたウルトラはな…」
みたいな事は絶対に言いたくないなぁ…と思うな。

610 :名無しより愛をこめて:02/09/16 12:21 ID:KcULDmdZ
骨董品でいいです。もうつくるな。

611 :名無しより愛をこめて:02/09/16 12:48 ID:rxEkkhhR
ていうか全て受け入れれば問題なし

612 :名無しより愛をこめて:02/09/16 13:51 ID:l7jFF5F4
そもそもウルトラマンの設定自体が時代によって変わってるから
某改造人間ほど狂信的に単一の設定を求めるわけにはいかないと思うけど。
初代マンに関しては、生体とも機械ともつかない内部図解みたいなのを
見た覚えがあるし、あの赤い球体が本来の姿ともとれるし。
だけど第二期中盤になると、すっかりああいう姿の宇宙人ということになってる。
それが平成になって「宇宙人」という設定ではなくなって
「光の巨人」ということになったり、またマンコスで「宇宙人」に戻ったりする。
(もっともマンコスは「宇宙意識」かもしれんけど)
設定が硬直して進化してないとはいえないと思う。

613 :名無しより愛をこめて:02/09/16 13:52 ID:kE8tAwwR
たかがウルトラマンじゃないか

614 :名無しより愛をこめて:02/09/16 15:10 ID:V3sYiRL5
>>610
今の時代に新マンみたいなのが新作で出てきたらどうよ?

615 :名無しより愛をこめて:02/09/16 15:37 ID:d+1V2vDf
今思いついたが、平成のウルトラは絶対正義みたいなもんに
近づいたんじゃないか。
昔の奴は大して悪くない怪獣もしょうがなしにぶっ殺したりして
いたわけ、現実がそうであるように。


616 :名無しより愛をこめて:02/09/16 17:22 ID:rxEkkhhR
ティガだと海洋汚染で変異したレイロンスは倒しても
土壌汚染で変異したキングモーラットは助けてるのでどっちとも言えない

617 :名無しより愛をこめて:02/09/16 17:29 ID:AVFjggiW
昭和ウルトラにあって、平成ウルトラにないものって。。。
やっぱ、ウルトラマンの角ぐらいじゃないかなぁ・・・
ウルトラのドラマから想うモノは、
昭和も平成もさほど変わんないよーな。
昭和はこーだった、ア〜だったと語っていただいても、
それ、平成にもありますがね。

  俺の場合は、「謎の円盤UFO」に影響されてたから、
  思いっきり幼児迎合化されちゃあ〜、チトつらかったな。

618 :名無しより愛をこめて:02/09/16 17:32 ID:CfIT//C/
>>616
レイロンスも小さくして海に帰したように思っていたのだが…
セルチェンジビームともまた違うようだしなぁw

619 :名無しより愛をこめて:02/09/16 17:44 ID:rxEkkhhR
>>618
あれってバルーン光線で動けなくしてからデラシウム光線で止め刺したんじゃなかった?

620 :名無しより愛をこめて:02/09/16 17:47 ID:d+1V2vDf
でも昭和は撲殺とか投げ殺しが多かったような気もする。
断末魔のもがきとか。あんまり資料はないので
適当にいってますが。

621 :名無しより愛をこめて:02/09/16 17:53 ID:WSGe7t52
初代だとレッドキングとテレスドンが投げ飛ばされて死んでるね。
ダイナだとダイゲルンはジャイアントスイングで投げ飛ばされた後に何故か大爆発してるけど。
肉弾技で殺して死骸残すと後味悪いからかな?

622 :名無しより愛をこめて:02/09/16 17:58 ID:rxEkkhhR
新マンの段階でウルトラ投げ(ナックル星人倒した技)が「ウルトラ一残酷な技」になってるし
この頃からヒーローが怪獣を打撃や投げ技で殺すのは敬遠されていったのかも

切断系が消えていくのはもう少し後だけど

623 :名無しより愛をこめて:02/09/16 17:59 ID:IGVex/oL
ネオスは怪獣の死体を残してたな。

624 :名無しより愛をこめて:02/09/16 20:32 ID:2YyIrmL/
怪獣のやられ方というと、

 初代マンの場合、
  とどめ(スペシウム、他撲殺、柔道技多し)→ ピクピク痙攣 → バタッ!

 セブンの場合
  アイスラッガーで首チョンパ → いきなりバタッ!

 新マン
  初代マンとセブンの中間。ただし痙攣はなし。

だったのが、
 Aあたりから
  止めの必殺光線 → 全身まるごと大爆発!  のパターンが多くなって

 80では
  止めの必殺光線 → バタッ(ここヒョロヒョロヒョロとSEあり)→ 怪獣は爆炎の中に消える

 ってなパターンに変遷してる。平成は全身まるごと大爆発が多いかな?

 コスモスはルナモードで浄化ってパターンが結構あったね。

 そういえば、この間やってた特撮・アニメベスト100でミラーマンに倒されたインベーダーが
緑色の炎に包まれるってのが新鮮だった(小学生以来の再会だよ)。

 残酷でなくて爽快感のあるやられ方ってのを色々と模索してるんだろうね。
初代ファンに言わせると、あのピクピク痙攣が臨場感があってたまらんらしいけど。
個人的には2代目ムルチが一番かわいそう。3枚におろされちゃうんだもの。。。


625 :名無しより愛をこめて:02/09/16 20:34 ID:oVcyGON9
可愛そうなやられ方の怪獣は、ハヌマーンに出てきた
ドロボンだと思う。次点にタイラント。

626 :名無しより愛をこめて:02/09/16 20:53 ID:asAzzZHU
>>622
>>新マンの段階でウルトラ投げ(ナックル星人倒した技)が「ウルトラ一残酷な技」

それは誰が決めたのれすか?

627 :名無しより愛をこめて:02/09/16 21:13 ID:qyNhD5NF
>>617
> ウルトラのドラマから想うモノは、
> 昭和も平成もさほど変わんないよーな。
> 昭和はこーだった、ア〜だったと語っていただいても、
> それ、平成にもありますがね。

何故かというと、平成は昭和を真似てるからです。逆はない。
微妙な表現の違いでしかなく、極端にいうと昭和から一歩も出ていない。
私は逆にそれが問題だと思うんです。数十年前から進歩がないというのが。
Qや初代が放映されていた頃というのは、
TVアニメが電子紙芝居といわれていた時代です。
それから40年近くたち、アニメの技術は格段に進歩し、
ドラマ性も深い物が作られるようになった。
でも円谷はそうじゃなく、ウルトラマンという便利な殻から
ほとんど出ていないのではと思われるんです。
もうそろそろ古びれた殻の庇護下にいるのはやめて、
新しいチャレンジをして欲しいというのが個人的感想です。
リスクある挑戦を避けていたのでは、新しい物を掴むチャンスもないですから。

628 :名無しより愛をこめて:02/09/16 21:35 ID:KcULDmdZ
骨董品ということで良いですか?

629 :名無しより愛をこめて:02/09/16 21:50 ID:d+1V2vDf
誰もがウルトラマンになれるとして
ウルトラマン的ウルトラマンになる奴とか、
ゴジラ的ウルトラマンになる奴とかいて
大げんかを繰り返す。

630 :名無しより愛をこめて:02/09/16 22:02 ID:WSGe7t52
>>626
青柳宇井郎って人の書いたウルトラマン本にそう載ってた
公式アナウンスなのかは謎

631 :名無しより愛をこめて:02/09/16 22:04 ID:amj4gJFd
A以降、止めで怪獣(Aでは超獣だが)まるごと大爆発が多くなったのは、
アトラク用にするため着ぐるみを傷めたくなかったからではないか。

632 :名無しより愛をこめて:02/09/16 22:07 ID:YSc1ExPr
>>627
>平成は昭和を真似てるからです。逆はない。
あたりめーだろ。
>リスクある挑戦を避けていたのでは、新しい物を掴むチャンスもないですから。
やたらリスクを背負えるほどの余裕はどこの会社にもないよ。
ミラーマンやらアイゼンボーやらグリッドマンを作ったって
「要はウルトラマンだろ?」とか言われちゃうわけだよ、一般人には。
だったら、安定した人気(というかネームバリュー)と定着したフォーマットの
上で新作を作るのだって一つの手だろう。

633 :名無しより愛をこめて:02/09/16 22:11 ID:rxEkkhhR
3部作に限って言えばウルトラの続編だと胸を張って言える出来だったと思う

634 :名無しより愛をこめて:02/09/16 22:22 ID:ITnOZSOr
>>632
しかし何だね。
円谷がウルトラマン以外の何物でもないウルトラマンを作れば
「工夫がない」「進歩がない」「ブランドに守られてリスクを冒す気概がない」
と叩かれ、東映が仮面ライダーを定義からして代えて作れば
「あんなのライダーじゃない」「ブランドを利用し汚す商業主義」と叩かれ・・・・・・

・・・・・・いったいどうすれば満足するのかね。
いや、両者が同一の人物とは言ってないけど。
しかし中には、旧作があればそれでよし、新作は結局叩くだけという
香具師もいるのだろうなあと思う。

個人的には「創意工夫」がみられれば満足するんだけど。
平成3部作にはそれが見られた。マンコスは途中でそこを諦めた気がする。

635 :名無しより愛をこめて:02/09/16 22:50 ID:wzu7WOG9
>>632
>ミラーマンやらアイゼンボーやらグリッドマンを作ったって
>「要はウルトラマンだろ?」とか言われちゃうわけだよ、一般人には。
>だったら、安定した人気(というかネームバリュー)と定着したフォーマットの
>上で新作を作るのだって一つの手だろう。
現在の円谷ではそれは「一つの手」ではなくて「全て」だからな。
グリッドマンやミラーマンさえ作る気概もないんだよ。
見る側も作る側もその辺で思考停止しちゃってるんだよな。

「ウルトラマン××」じゃなくて「ウルトラシリーズ」と銘打って
一回ウルトラマンのフォーマットを捨ててみたらどうか。
別にウルトラマンが出てこなくてもいい。怪獣だって本当に必要なのか?
「ウルトラ」ってことでネームバリューを利用できる。
「ウルトラマン」じゃないってことで、怪獣が出てこなくても言い訳できる。
失敗したら「いや、あれはウルトラマンじゃありませんから」と弁解して
また元のフォーマットに戻ればいい。
とにかく何か新しいことをやってみることには大賛成だ。
同じ事やってりゃネタも尽きるさ。正直俺はもう飽きた。

636 :名無しより愛をこめて:02/09/16 23:14 ID:/4FDz/mn
ttp://www4.ocn.ne.jp/~s.y/newpage2.htm

ここのサイトはマジで面白いので一見の価値あり。
ウルトラシリーズはいつの時代も大人たちから馬鹿にされていたことがわかる。

637 :名無しより愛をこめて:02/09/16 23:31 ID:pkmkHuZZ
ウルトラもライダーも過去と同一世界観で平成シリーズを作っていたら、また評価も変わっていたのではないかと思う。
ウルトラマン以外何物で無いと言っても、世界観は完全に違う物になってしまっているしねぇ。
M78星雲を中心とした世界を無くしてしまった時点で、ウルトラの世界は完全に変わってしまったと個人的には思う。

638 :名無しより愛をこめて:02/09/16 23:32 ID:hS7S6qOP
平成ウルトラもかなり頑張ってると思うんだけど、
どうも頑張ってるベクトルがお勉強方面というか、なんかお行儀良すぎる気がするんだよな。
別にみんなが幸せにとか笑顔がどうとか(これはクウガか)台詞で言わなくてもいいから
もうちょっとおおらかな番組を見たいね。おおらかってのは別にSDっぽい怪獣の面白コメディとかじゃなくてな(w


639 :名無しより愛をこめて:02/09/16 23:38 ID:oVcyGON9
>>638
それを、奇麗事というのでは?
おおらかな作品みてみたいですね。

640 :名無しより愛をこめて:02/09/16 23:39 ID:IBGc/0Kb
> グリッドマンやミラーマンさえ作る気概もないんだよ。
> 見る側も作る側もその辺で思考停止しちゃってるんだよな。

円谷だけがヤル機っても作れるもんじゃないんだよ。

またウルトラマンってカテゴライズされるだけで見る気にならないというのも思考停止だよな

641 :名無しより愛をこめて:02/09/16 23:49 ID:oaOs+wxB
>>639
ダイナがはじまるとき、そういうおおらかな作品を目指すみたく言ってたから期待してたんだけどね。
おおらかっちゅうか、コミカルになってただけなのがのがちょっと。
特に大田愛あたりの脚本。ブースカならあれでもいいんだが。

642 :名無しより愛をこめて:02/09/16 23:53 ID:ITnOZSOr
>>638
お行儀よすぎるってのはどんなところが?
そこら辺もう少し詳しく説明キボンヌ。

643 :名無しより愛をこめて:02/09/16 23:54 ID:F39CQPrt
このスレもチンコス来襲以来阿呆が増えてきたな。
いよいよシリーズ末期だな・・・

644 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:01 ID:awcSgxpM
>>629
なかでも強いのは小頭で牙と鱗のあるレッドキング・ウルトラマンや
ぶっとい尾を持つゴモラ・ウルトラマン、勿論、背びれを生やしたゴジトラマン
も強いのだが、なんといっても最強は有角有翼の三つ首ウルトラマンだそうな。

645 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:03 ID:5NawVb8G
>>642
638ではないが、くびちょんぱとか、出血シーン
がないとかでは?暴力的なシーンの削除・・・。

646 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:06 ID:SuEll219
>>642
例えば怪獣が出てくる理由あたりに目を付けるのは至極まっとうだと思うんだが、
共存がどうとかみんなの笑顔とか「お前らはそんなことも考えずに今まで殺傷兵器を使ってたんかい!?」っていうような
幼稚な(言い方きついけど)ディスカッションが多いから。
どうも背伸びしたはいいが力及ばず、みたいな。

例えば帰マンの加藤隊長あたりの演技を見てると台詞でペチャクチャ言わなくても裏では色々大変な苦悩があるんだろうなって
判るよう演出されてると思うのだ。
平成ではティガのキャスティングなんかは結構良かったけど、脚本を書いてるのが子供みたいに感じたよ。

647 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:08 ID:jkntHlUW
怪獣のくびちょんぱなんて、お笑いにしかならんかったけどな(当時)
でも大人になってから見ると、ドギツイ印象はある。

648 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:21 ID:+ZSldAOa
光がどーとか保護がどーとか小難しい理論は好きじゃない。(俺が馬鹿だから)
ただ、昭和は日常生活で子供が感じる倫理観とか人間観がうまく表現されてたんじゃないかな。
なんか今のウルトラは大人の考えを押し付けてるみたいで・・・
まぁ大人になってから見ているからかもしれんが・・・

649 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:24 ID:SuEll219
実は怪獣デザイン&造形のレベルは平成になって上がったと思うナリ。
そりゃウルトラ極初期の成田&高山コンビは別格だが。
さりげなくA以降辺りよりティガ以降の怪獣のほうがレベル高いと思ってみたり。

650 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:29 ID:5NawVb8G
今の怪獣は、よく出来たフィギュアが動いてるみたいで
逆に萌えない。 

651 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:32 ID:p+e5kN+g
平成怪獣=ディテール過多とレベルの高さを混同している感じがする。
     あと、なまじ材質が良くなったばっかりに重量感が無い。

652 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:34 ID:SuEll219
>>650
それを今のスタッフに向けて言うのは酷じゃない?
はっきりいって昔の作品のヘボな部分を味って言われたら対抗のしようがないでしょ。
そういう俺も昔造形の味は好きなんだが、やっぱりそれは年寄りのノスタルジーで、他人に面と向かっては主張できないなあ。

653 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:40 ID:5NawVb8G
ゴ○ラの現役スタッフに面と向かって言ってしまったが・・・。
スマソ。
でも、そのスタッフに、「視聴者からの意見て、製作側の成長の
カテになるので、言ってくれると逆にうれしい」といわれた。


654 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:46 ID:awcSgxpM
確かに平成の造型はよく出来ている。
が何故かエネルギーみたいなものが感じられない。
結果として怪獣人気がないことからもこれは
一般的な感覚じゃないかな。
まあ、昭和といってもピンからキリまであるけどね

655 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:51 ID:SuEll219
>>653
前向きなスタッフだなあ。俺なら怒るかも(w

年期の入った特撮ファンて造形のキズに愛着を見出したりするでしょ。俺も含めて。
でも今の手間隙をかけたピカピカ造形にケチつけられたりすんのは気の毒だなあと思うよ。

656 :名無しより愛をこめて:02/09/17 00:56 ID:5NawVb8G
要は、昔のテイストを生かしつつ新機軸を打ち出していけば・・。
バランスだね、バランス。難しいけれどね。
手間隙は昔も今も変わらないと思うけどね。

657 :名無しより愛をこめて:02/09/17 01:05 ID:SuEll219
でも、ちょっとスレ違いだけど平成ウルトラの怪獣デザインてクウガ以降のライダーの怪人デザインよりもリニューアルは巧くいったと思う。
ライダーに関してはエキスプロ時代のデザイン&造形にクウガ以降の怪人デザインは全然かなわないと思う。
特に出淵デザインの怪人は今三つ。

658 :名無しより愛をこめて:02/09/17 02:15 ID:R5Bjm8Of
クウガでは2話かけて怪人一体の割合だった所為もあってか、
(うぉりゃーうぉりゃーうぉりゃー『続く』のパターンばっかだったけどw)
結構怪人一体々々のインパクトはあったね

デザイン的に?の物が混じってるのは同意(ゴ怪人は皆好き)

659 :名無しより愛をこめて:02/09/17 03:17 ID:no5U5w9w
クウガはリアルタイム世代の人向けに作られて部分がかなりあると思う。
プロデューサーがゴリ押ししちゃったというか(w
逆にいうと子供向けとは言い切れないマニアックな部分があった。
でも初代ライダーも子供向けとは思えないような暗い陰惨さがあった。
今から考えるとここまで市民権を得たのが不思議なくらい。
ウルトラもこういう方向性でカバーするのも一手なんじゃないかなぁ。
色々叩かれているけど、平成ライダーは成功していると思うし、
ウルトラもそろそろ趣向を凝らしてみたら?
(マンコスみたいのは勘弁。もっと変えるところあるだろう)

660 :名無しより愛をこめて:02/09/17 03:26 ID:3CCoxSD2
でもウルトラってライダーより金かかるし、構造的に物語もライダーに比べていじりにくいんじゃない?

661 :名無しより愛をこめて:02/09/17 03:55 ID:aRdqpg5g
一日分読んだが>>632>>634あたりに同意かな。要するに袋小路。
もうウルトラを作るべきでないのに作らざるを得ない、観るべきでないのに
観て文句を言う。その繰り返し。
ここでも何度も言われたようにウルトラではない新作を創る事には大賛成だ。
しかしおそらくそう思ってない人の方が多いのであろう。特にお金を出す人。
制作費を出すテレビ局やスポンサーもそうだし、オモチャを買ってあげる親も
「ウルトラなら」という意識が依然強い。
作品を作っているのは円谷だが作品がこうなってしまった原因が全て円谷に
あるとは言えない。

消極的な結論になってしまうが、もう少し社会が変わるのを待つしかないので
はなかろうか。社会が「ウルトラなら作らせない」「ウルトラなら買わない」にな
るのはもう少しだと思う。そう、ウルトラがなかった時代に育った世代が30代
になるまでもう少しなのだ。
そうなればウルトラは絶滅するかもしれないが、ひょっとするともっと違った
ウルトラが生まれるかもしれない。


662 :名無しより愛をこめて:02/09/17 04:01 ID:eF3V/Ja4
> 社会が「ウルトラなら作らせない」「ウルトラなら買わない」にな
> るのはもう少しだと思う。

80〜ティガの16年間がそうだったんだよ

663 :名無しより愛をこめて:02/09/17 05:34 ID:+D860xaK
平成の怪獣デザインはなんかグレー系のモノトーンが多くて寂しい気がするね。
もっと明るい原色系の色とか使わないのかね。昔の超獣みたくとか。
自然界の実際の生き物だってあんなモノトーンばっかじゃないと思うんだけどね。


664 :名無しより愛をこめて:02/09/17 05:36 ID:+D860xaK
平成ライダーでアンチも多いのは昭和のフォーマットでおいしい部分も切り捨てちゃったからだろうね。例えば、

・悪の秘密結社
・秘密のアジト
・知性のある怪人(しゃべるしゃべらないの差は大きい)
・魅力ある幹部陣
・やられ役に徹した戦闘員(「イーッ!」とかしか言わないのがまた良い)
・秘密結社らしい一連の作戦(但し幼稚園バスジャック含む(^^; )
・生爆破の迫力(採石場バトルともいう)
・派手なバイクアクション(龍騎のみ)

戦隊と枠が連続してるから仕方ない部分もあるんだろうけどね。
まあ、これだけバッサリと切り捨てても別の世界観をがっちりと構築してる手腕は見事だと思う。

転じて、ウルトラでフォーマット変更というと

・M78星雲出身と限らなくなった(実際は「ザ・」から)
・「ウルトラ兄弟」の廃止
・ウルトラマンは「宇宙人」と限らなくなった

これくらいかな?


665 :名無しより愛をこめて:02/09/17 05:40 ID:+D860xaK
別スレに書いたんでマルチポストになるけど・・・

ちょっと昔、Nityのウルトラマンフォーラムで平成ウルトラマンは主人公がウルトラマンを
「操縦」してるという解釈が出てきて侃侃諤諤の議論になった。
「操縦」という表現はおかしい。いや、あれはウルトラマンを「操縦」してるんだ、とね。
結局、議論は平行線をたどって言い出しっぺはフォーラムから撤退してしまったけど。
良く引き合いに出されていたのはティガの最終話とテラノイドの例だったかな?

巨大ロボットものと変身ヒーローものの関係を考える上で、そして平成ウルトラマンとは何者なのか
考えさせる意味では興味深い議論だったよ。

平成で「人間ウルトラマン」というコンセプトが採用された訳だけど、実は上記の様な議論が起こっちゃうくらい作品上は重要なフォーマット変更だったんだと思うヨ。
でも、基本的なストーリーの構築の仕方は昭和と変わってないから、「変わってない」って批判があっても仕方ない部分があると思う。

個人的には「光の国」のウルトラマンに帰ってきて欲しいけど。なんか曖昧にされてるんだよな。。。


666 :名無しより愛をこめて:02/09/17 06:12 ID:iKvr88Oi
>>661
>もうウルトラを作るべきでないのに作らざるを得ない、観るべきでないのに
>観て文句を言う。その繰り返し。

「作るべきでない」「観るべきでない」というのはチョット穏やかでないな。

まあ企業としては多額の制作費のかかる「ウルトラ」一本だけよりもリスク分散の意味で別の
コンテンツが欲しいだろうね。「等身大のヒーロー物も創りたい」という発言が円谷の人から
あったはず。どこかで読んだよ。


667 :名無しより愛をこめて:02/09/17 06:25 ID:pnRhqR0W
ウルトラでなくてもいいから巨大特撮物は消えないで欲しいな。
ミ●ヅキが面白ければ良かったんだけど…。

668 :名無しより愛をこめて:02/09/17 06:49 ID:I5NTfao0
Gガンダムみたいに代表(って何処の?)戦士がウルトラマンに変身し、
激闘を繰り広げるってのは、どう?
タイトルは「巨人武道伝ウルトラファイト」

669 :名無しより愛をこめて:02/09/17 07:04 ID:N0HyQPE1
どこで闘うんだよ?

50Mの巨人同士の闘いは被害が大きいだろ(W

670 :名無しより愛をこめて:02/09/17 07:13 ID:jkntHlUW
>>669
被害があるのはガンダムも同じだけど、番組中では法的に保護されてた。

とりあえず宇宙で戦うとか、他の星で戦うとか。いつものように。

671 :名無しより愛をこめて:02/09/17 07:53 ID:N0HyQPE1
>670
>法的に保護されてた。
なんか理由があって本気で殺しあうんじゃないのね
「闘う(闘技)」が主体か。

それじゃ「ウルトラファイト」じゃない(W

672 :名無しより愛をこめて:02/09/17 07:58 ID:jkntHlUW
>>671
つーかまんまだと思う(笑) ガンダム版ウルトラファイトが「Gガンダム」

673 :名無しより愛をこめて:02/09/17 09:58 ID:awcSgxpM
設定を未来にして国家間の戦争の兵器としての
ある能力を持った人間が変身するウルトラマン
程度の悪いのがウルトラマンになると怪獣っぽい
ウルトラマンになってしまう。
ガンダム+デビルマン

674 :名無しより愛をこめて:02/09/17 10:00 ID:Zz8rBnEO
どれもおもしろそうだと思うけど、実現したらしたで
「こんなのウルトラじゃない」と言い出す奴が結局出てくるという罠

675 :名無しより愛をこめて:02/09/17 10:01 ID:c7cil7Uz
>>662
昭和54年生まれの俺なんかが、まさにその世代なんだな。
子供の頃に書籍とビデオと再放送と、テレ東の五分帯番組でウルトラを体験した世代。

初代〜80までをほぼ同時に体験できてるから、リアルタイム世代みたいな酸き嫌いはあんまりないんだけど、
「誇るべき自分の世代のウルトラマン」が無いから、いくらかコンプレックスも感じてる世代でもある。

アニメとファミコン、コロコロ、少年ジャンプに育てられ、平成ゴジラの直撃世代。
どんなウルトラを作るのか、楽しみでもある。

676 :名無しより愛をこめて:02/09/17 11:15 ID:0OhhFnPE
そうなんだよな。ウルトラをリアルタイムで放送してない世代でも
再放送や児童誌の特集がある。
児童誌はともかく最近では再放送がないから
ウルトラをまったく見たことのない世代が誕生するには
もう少しかかるが、そんな世代を俺たちウルトラファンは本当に見たいのか?
俺はマンコスは作品としてはダメだが、血脈をつなげるための一つと
考えて諦めてるよ。やっぱりウルトラは続いてほしい。消えるのには忍びない。 
ここら辺になると、ただのノスタルジーなんだろうけどさ。

677 :名無しより愛をこめて:02/09/17 11:39 ID:keBSthwR
新作よりも再放送(昭和平成共)をコマメにやってほしい

678 :名無しより愛をこめて:02/09/17 12:25 ID:ZDuwCggN
とりあえずクリーチャー顔の怪獣はやめて欲しい。
みんな同じに見える。

あと、名作怪獣のパクリもやめれ。

679 :名無しより愛をこめて:02/09/17 13:19 ID:9oNnk4zF
>>677 過去の作品が松下との提携でデジタル化され それが安価なDVDとして発売されはじめたから無理。
   

680 :名無しより愛をこめて:02/09/17 13:19 ID:1bZq/5K6
パクリってのはまさかクレバーゴンやガモランの事じゃないよな?

681 :名無しより愛をこめて:02/09/17 13:34 ID:5NawVb8G
そうじゃないかな、たぶん・・・。

682 :名無しより愛をこめて:02/09/17 13:39 ID:awcSgxpM
あれは何と呼ぶ?
まがいもん?にせもん?ばったもん?ばちもん?

683 :名無しより愛をこめて:02/09/17 13:42 ID:5NawVb8G
パチモン=獣型デジモン 特徴本物よりもしょぼい。弱いと思わせる
              電波を発する。

684 :名無しより愛をこめて:02/09/17 15:21 ID:J8XXZjtR
>>680
そうだよ。

685 :名無しより愛をこめて:02/09/17 15:28 ID:qpf/cmVQ
>>682
オマージュと呼んでくれ

686 :680:02/09/17 15:32 ID:RHxLx6aZ
意図的にやってるのもパクリって言うのかな・・・
俺はやはりパチモンって言った方がしっくりくる。
作った本人達はオマージュのつもりかもしれないが。

687 :名無しより愛をこめて:02/09/17 15:36 ID:rF8/OkSp
80に出てきたレッドキング2だかゴモラ2だかもかなり萎えたが
(旧作とのつながりのなさと、造形の両面)
今思うとガモランとかクレバーゴンよりは潔い感じもするなあ。

688 :名無しより愛をこめて:02/09/17 15:44 ID:RHxLx6aZ
>>687
初代リメイクのみのパワードの怪獣についてはどう思う?
俺は結構好きだけど。ペスターとか。

689 :名無しより愛をこめて:02/09/17 15:51 ID:zrVIaMoJ
>>688
作品そのものがリメイクなので、ゴモラ2とかガモランのような
「新シリーズに旧作怪獣を出す」というのとは
ニュアンスがちょっと違うんじゃないかなと。

初代が好きな俺としては、怪獣デザインはあれはあれでアリだと思う。
ただ作品自体は萎え(ワラ

690 :名無しより愛をこめて:02/09/17 15:51 ID:iZ+bxKyw
昔のネタを引っ張り出すなら設定もセットにして欲しいよな。
名前やデザインがそれっぽいっていうだけじゃ何の良さも無い。
事実パワード怪獣なんて不人気だし、マンコス怪獣のオマンジュウとやらも全然不人気。



691 :名無しより愛をこめて:02/09/17 16:12 ID:KTc7kLQW
マンコススレにもあった意見だが、オマージュというよりは手抜きにみえたな。
デザインとかアイディアとか、優秀な元ネタからパクるのは楽だからね。
まぁ、お父さん方が喜んだかもしれないから、アリはアリだろうけどね。

692 :名無しより愛をこめて:02/09/17 17:43 ID:vaTjh9pj
オマージュ・・・

ティガの顔は初マンAタイプ、ダイナはCタイプ、ガイアはBタイプへのオマージュ・・・
アヤノのおっぱいはアンヌへのオマージュ・・・
タカヤスの傷害事件は立花ナオキへのオマージュ・・・
サイパンロケはソンポートへのあてつけ・・・

693 :名無しより愛をこめて:02/09/17 23:51 ID:luYQrkLK
巨大ヒーロー物の製作意図を考えてみよう。
まず巨大な怪獣が現われる。悪意があろうと無かろうと歩くだけで大迷惑、街中に出て
来ようものなら人死にもあり得る。人類の危機!パニック!スペクタクル!
そこへ巨大ヒーローが現われる。巨大物同士の格闘!痛快アクション!
怪獣を倒し去って行くヒーロー。気分爽快!
かつてのウルトラの魅力とは大雑把に言うとこんな所か。

さてそれではコスモスの場合を見てみよう。
まず巨大な怪獣が現われる。悪意は無い。歩いても人は死なないらしい。迷惑は
さほど無いらしい。だったら保護しましょう。でも人の手には余る。
そこへコスモス登場。殺さない程度に格闘。
元々おとなしい怪獣を人里離れた所に隔離して去って行くコスモス。ご苦労さん。

・・・こうまでアレンジして巨大ヒーロー物を作る意味があるんですか?

694 :名無しより愛をこめて:02/09/18 00:03 ID:9jNWXvy/
怪獣ものにはよく「怪獣がかわいそうだ」という声がよせられるそうだ。
いろんなところに気配りしているうちにそうなったのでしょう。
円谷もウルトラをディズニーみたいなものにしたがってるんじゃない?

695 :名無しより愛をこめて:02/09/18 00:12 ID:708UzJNC
>>692
ティガの顔は初マンAタイプじゃないだろ、どう見ても。

696 :名無しより愛をこめて:02/09/18 00:14 ID:x/9duOWZ
>悪意があろうと無かろうと歩くだけで大迷惑
これはどうかなあ、日本特撮の場合。
海外だとけっこうありがちなんだけど
ウルトラマンの場合は悪の怪獣と割り切るか、
悪意のない怪獣なら、怪獣側に感情移入させて
ウルトラマンが倒した後も、少し後味悪い感じを残すのが伝統だと思うんだけど。

マンコスは怪獣保護というテーマで叩かれるのでなく、
それを放棄したヘタレさゆえに叩かれるべきだと思う。

というか話がすれ違い始めたね。
「もっと趣向をこらせ!」という意見と
「アレンジしすぎたら作る意味がない!」という意見と。

697 :名無しより愛をこめて:02/09/18 00:44 ID:0MCb4dQU
アレンジ&チャレンジは認めるんですが、どうもコスモスは単に怪獣特撮が面白い理由
を排除して面白くなくなってるような気がしまして。
どーせやるなら人の死を描いて怪獣の危険性を描いて尚且つ怪獣の命を尊重する
という物を観たかったです。「怪獣狙撃手」や「フブキ退任」みたいな話がもっと初期に
あると番組を観る姿勢も違って来て良かったんですけどね。

698 :名無しより愛をこめて:02/09/18 01:07 ID:Lf7lbqpZ
>697
マンコスで不満なところ
隊長にまったく見えない隊長(ただの兄貴〜な感じ)。
科学者の様に知的でもなく、軍人の様でもなく
何が優れていてリーダーなのか不明なリーダー。
科学者というより、ただのオタクにしか見えない科学担当。
貴様!それでも軍人か!な、元ヤンと見紛う特攻隊長君。
実質通信オペレイターなのにカツゼツが悪い情報分析担当
頭ワルソで分析担当に見えないところも。
いい歳なのに顔も行動も全てがガキにしか見えない主人公。

俳優がワルイとは言わない、リアリティがどうのとも言わん、
???しか浮かばないようなキャスティンが激悪。

699 :名無しより愛をこめて:02/09/18 01:08 ID:Lf7lbqpZ
最後にグが抜けた、、、

700 :名無しより愛をこめて:02/09/18 01:29 ID:cmFPo21L
>>697
それは激しく同意。
コスモスって、凶悪な怪獣をどうするかっていう葛藤がまったく描かれてないから
そりゃ友好珍獣だけなら共存は簡単だろうけどね、と皮肉に見えてしまう。
人間の都合だけで「凶悪怪獣」なんていってもいいのか。
しかし人類を守る立場からして、怪獣の被害にあった人たちや
今危機に晒されている人たちを見捨てるわけには行かない。
そういうところを描かないと、カタルシスはないわな。

そういえば前に龍騎が王蛇を助けたとき、龍騎本スレで出たような
浅倉を救ったのは本当に正しいのか、なんて、マンコススタッフにやる気があったら
マンコススレで出てたはずの話題だよな・・・・・・。

701 :名無しより愛をこめて:02/09/18 08:54 ID:Lf7lbqpZ
ライダー同士の殺し合い、正義も悪も....と言うてる割に
半分過ぎてもまだ13人中3人しか死んでない。

保護、保護と言うてる割に死んでる怪獣多いマンコス。

702 :名無しより愛をこめて:02/09/18 09:19 ID:fpQ9oz+0
野生動物を見せる番組で、肉食獣が草食獣を襲っているシーンに対して
「助けてあげないスタッフはひどい」というクレームが未だに来るらしい。

「それが自然の生態系だから」
「娯楽作品だから」
という違いはあるものの、「怪獣がかわいそう」なんてのは
その手の偽善論でしかないんじゃないかな。
それを真に受けちゃあいかんだろ。

703 :名無しより愛をこめて:02/09/18 09:36 ID:du+/9K3q
マンコスマンセー派は、北朝鮮のやったことを許せよな!
マンコスが言いたいことはそれだったんだから・・・。

704 :名無しより愛をこめて:02/09/18 10:13 ID:KMKuGbij
>>703
時事に引っ掛けようとした努力は認めてあげよう(藁

705 :名無しより愛をこめて:02/09/18 10:38 ID:1+q1CIz/
勇者指令ダグオンみたいに、正義の宇宙人からウルトラマンの能力を
授かった『7人の若者』が、悪い宇宙人とかと戦うってのは、どうよ?
タイトルは『ウルトラマン・セブン』

706 :名無しより愛をこめて:02/09/18 11:38 ID:cNZxwRkW
>>695
でもそのつもりらしいよ。

707 :名無しより愛をこめて:02/09/18 11:55 ID:49xUbimE
>>706
ティガはBタイプだったような気がするなあ。

というのは初代マンのBタイプ自身、原型はAタイプと同じで素材が違うだけのことなので。
くしゃくしゃのAタイプときれいなBタイプが同じ原型だなんて信じられない話だけど、
Aタイプの試着時の写真(要するにAタイプのできたてホカホカ状態)では
確かにBタイプみたいな顔だし。

708 :名無しより愛をこめて:02/09/18 13:03 ID:9jNWXvy/
だれでもウルトラマンていうのは現在の
自我の極端な肥大化と関連しているようだ。



709 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:02 ID:2enWRQyx
平成ウルトラマンの顔は原点、初代マンに戻ってということらしいが
実際初代マンのマスクに見るような芸術性が感じられないのは俺だけか?
初代マンと言っても、シリーズ後のゲスト出演やアトラクおより全員集合写真に
見られるのは、全くの別物。リアルタイムで出演したマスクを作ってくれたら
嬉しいのだが。(A,B,Cタイプどれでもいい)

710 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:10 ID:41MWQi04
初代マンのマスクって、芸術性あったっけ?

711 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:14 ID:9jNWXvy/
Aタイプはいいね。
生き物のかんじ。


712 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:33 ID:X+T3NEn4
Aタイプの顔、キモイよ
矢追純一UFOスペシャルに出てくる宇宙人グレイのパクリかと思ったぞ
(まあ、Aタイプの方がテレビに登場したのはずっと先なんだけどな)
或いは、桂歌丸の顔型から起こしたのか思った…


713 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:35 ID:41MWQi04
ビデオの宣伝やってた時のマンが、かっこ良かった気がするが。
東芝ビュースターだっけか?

714 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:46 ID:9jNWXvy/
しかしAタイプ以外お面じゃない?

715 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:48 ID:41MWQi04
お面でいいんじゃないの?キリコのオマージュなら。

716 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:50 ID:f4TsneOV
しかし、ファミリー勢揃いの時は、AやBタイプ出すの絶対イヤ。・・・ありえないけど。
Cタイプでも筋肉モリモリはイヤ。

717 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:52 ID:RQ/vXB/p
>>712
時系列めちゃくちゃやん

718 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:52 ID:du+/9K3q
新マン、ゾフィがBタイプのマスクだったら評価は
変わったのかな?

719 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:52 ID:5VsyutHp
>>714
Aタイプもお面だと思うが?
>>716
筋肉モリモリがCタイプのアイデンティティだよ

720 :名無しより愛をこめて:02/09/18 14:59 ID:k93qe3bk
ティガは口の小ささがBタイプだね。
結構好きなんだけど。美形って感じで。

しかし、そろそろセブンタイプが見たいと思ってた矢先に出てきたのが
ジャスティスってのは…何か激しく間違ってる気がする。

721 :名無しより愛をこめて:02/09/18 15:00 ID:du+/9K3q
これなんかはいかがか?いいと思うんだけれども。
http://www4.ocn.ne.jp/~s.y/newpage2.htm

722 :名無しより愛をこめて:02/09/18 15:02 ID:jHNo4mXW
>>720
ジャスティスは、一瞬
昔のメンコなんかに描いてあった
パチモンセブンかと思ってしまった

723 :名無しより愛をこめて:02/09/18 15:28 ID:33x3LIUl
>>713
♪来ーたぞ我らのビュースター ♪

ってそのまんまのCMソングだったよね。
色々バージョンがあって中でもバルタンが八つ裂きで
真っ二つになるシーンをケラケラ笑って
何度もサーチする母娘のサイコぶりが光ってた。

724 :名無しより愛をこめて:02/09/18 15:33 ID:du+/9K3q
隼マンセー

725 :名無しより愛をこめて:02/09/18 16:26 ID:qqnqJpbH
ティガの顔はAタイプのつもりだって何かに書いてあったな。丸山のインタビューだっけ?
Bタイプだ、とよく言われるけど違います、って逝ってたな。

726 :名無しより愛をこめて:02/09/18 17:01 ID:b+FcD2Du
>>723
あれってモンスターズが初めて作ったウルトラマンだと聞いた。

目がボツボツになってて気持ち悪い

727 :( o|o)+≡≡≡≡≡:02/09/18 17:01 ID:Kq4By2uD
>>725
コスモスは初代マンを意識しているとか、原点回帰だとか
言ってるやつらだから、自分たちの会社を支えている
キャラクターのことなんてちっともわかってないんだよ

728 :名無しより愛をこめて:02/09/18 19:25 ID:dIb2vBVr
コスモスが初代マン、武上セブソがウルトラセブンへの原点回帰(のつもり)だと

729 :名無しより愛をこめて:02/09/18 20:53 ID:q9ZAB62x
今晩はすごいな。初代マン、ガイアそしてクウガのコラボか・・
そして最後はコスモスして
まっ、みんな仲良くってことか・・・


730 :名無しより愛をこめて:02/09/18 23:30 ID:ft4yVfgS
ティガを最初見たとき内山まもるの描くウルトラマンっぽいと思ったよ。

731 :名無しより愛をこめて:02/09/18 23:46 ID:gcLsDAG2
ジャスティスのデザインには種ガンダムのデザインに通じる
「無難なデザインにするために、既存のデザインの
いいところを持ってこよ」的な事なかれ主義を感じる気がする。
結果、どうにもパっとしないというか・・・・・・印象が薄い。
ひょっとして29人中もっともインパクトがないのではないかと。
まだ登場して時間がたっていなかったり、出番がほとんどないせいも
あるんだろうけど。

732 :名無しより愛をこめて:02/09/18 23:54 ID:MrZSreru
>>731
ビジュアルが判明した頃の「ウルトラマンセブン」て
茶化しが言い得て妙だったよな。

733 :名無しより愛をこめて:02/09/19 00:04 ID:lJ+rqT9C
>>720
セブンタイプデザインの肝は、あの鋭角的でメカニックな眼にあると気づいたよ。
ジャスティスの眼は、まるでべっこう飴のようで無理にセブンタイプと差別化しよう
として失敗していると思う。ついでに言うと平成セブンの眼の造型はオリジナルと
比べエッジが立ってなく透明感がないので美しくない。スタッフ曰く「旧作セブン
を意識した。」そうだが。

734 :名無しより愛をこめて:02/09/19 00:48 ID:6P77fLRc
平成ウルトラに足りないものは「恐怖度」かな。
子供がテレビの前で泣くぐらいの話、少なくなったね。

735 :名無しより愛をこめて:02/09/19 00:51 ID:TVgejI1K
>>734
実相寺監督作品くらいかな?(w

736 :名無しより愛をこめて:02/09/19 00:52 ID:WhcWqrTQ
>>734
そりゃ、出来ないんじゃなくてやらなかったんじゃあ・・・。
今時の子供番組の恐怖描写は相当控えめにさせられてると思ふ。

737 :名無しより愛をこめて:02/09/19 00:57 ID:1vr28ETx
つーか恐怖描写って必要なのか?

738 :名無しより愛をこめて:02/09/19 01:06 ID:WhcWqrTQ
あったらあったで面白いモノはできるだろうけど、絶対必要条件だとは思わないな。
仮に必要だとしても、直接的な恐怖描写じゃなくでも描き方はいろいろあるだろうし。

739 :名無しより愛をこめて:02/09/19 01:47 ID:lJ+rqT9C
>>738
「Q」「マン」「セブン」を例に挙げるなら勝手口から突然現れ驚かせるラゴンとか、神出鬼没
で何処へ逃げても追いかけてくるダダ、触ったら感染しそうで近寄りたくないワイアール星人とか、
流血や残酷、暴力描写や過剰にグロデスクな造型物抜きで見せる怖さかな?最近作には
その手の刺激がないね。睡眠不足の時に見てたら眠くなってくるようなのばっか…

740 :名無しより愛をこめて:02/09/19 01:55 ID:1vr28ETx
つーか恐怖・ショッカーな描写って、Qや時代の流れでしょ。

741 :名無しより愛をこめて:02/09/19 02:10 ID:tA4kv8n1
キモイ星人の顔のアップとかのビックリ映像をやる必要はないんじゃない?
描きかた、表現手法で幾らでも恐怖は現わすことができるんだから。

微妙に余韻が残るような恐怖の方が好きだな。


742 :名無しより愛をこめて:02/09/19 02:12 ID:wPnvjMhu
ティガのマグニアとビザーモなんて怖がらせ系の怪獣じゃない?

743 :名無しより愛をこめて:02/09/19 02:18 ID:1vr28ETx
ガゾートも怖かったけどな。

744 :名無しより愛をこめて:02/09/19 02:27 ID:PO6C968p
>>743
ガゾートは良かったね。
価値観の違う、そら寒い怖さというか。
声が子供なのがまたイイんだ。

745 :名無しより愛をこめて:02/09/19 02:37 ID:nhvL2s0j
「円谷作品は恐怖=ホラーではない、戦慄=テラーだ」という名言があったな。

746 :名無しより愛をこめて:02/09/19 03:11 ID:1vr28ETx
ショッカーでもホラーでもない・・・テラーか。なる程。
そういう要素は今の時代には、必要がないのかもな。

747 :名無しより愛をこめて:02/09/19 03:18 ID:gmOJmK1L
>>746
必要が無いのではなくて、今の人々の感性が
ものすごく大雑把になってるのよ。

748 :名無しより愛をこめて:02/09/19 03:21 ID:mK7sD4H6
大雑把かどうかは判らないが、時代々々に即した表現てのはあるよな。

749 :名無しより愛をこめて:02/09/19 09:41 ID:F2dHZWHv
人を食うギャオスとか、地下鉄に現れる小型レギオンとか、かなり怖いよ。
ツルク星人も、本人の顔はともかく殺し方は怖い。

そして怖い奴に立ち向かい、やっつけるからヒーローのかっこよさが際立つ。
ってなとこでどう?

750 :名無しより愛をこめて:02/09/19 10:18 ID:zBO/pvUe
<おまけ>
怪獣・星人のやられ方も時には
スプラッタームービー顔負けの残酷さ (w


751 :名無しより愛をこめて:02/09/19 10:44 ID:b2BT74KN
昔話でも子供を食おうと追いかけてくる山姥
みたいな怖い話があるし、そんな怖さは子供にとって
必要なんだと思う。


752 :名無しより愛をこめて:02/09/19 10:47 ID:1vr28ETx
ウルトラマンはホラーヒーローって訳でもないでしょ。
過度に残酷な描写や、スプラッタ的な描写も成田氏の嫌う所だし。

753 :名無しより愛をこめて:02/09/19 11:44 ID:2S9H2ycK
まぁ、主演俳優はスプラッタっつーよりバイオレンスだけどな

754 :名無しより愛をこめて:02/09/19 11:49 ID:Hsyw8ymD
>>735
まだ言うか....

755 :名無しより愛をこめて:02/09/19 11:54 ID:BsviGz7Q
リンク間違うな...

756 :名無しより愛をこめて:02/09/19 15:29 ID:Hc5aJ4r7
不完全体のガンQは生理的不快感が伴う。怖いっつーかグロいね。
怖さというか、残酷さで言うと、2代目ムルチの顔面を引き裂くドラゴリーは
子供心にムルチ可哀想(;´д⊂って思ったよ。

ガイシュツだけど、ジャスティスは最も特徴のある角張った目をわざわざ
エッジ落としてるから変に見えるのかな?
アングルによっては目が飛び出してるように見えて気持ち悪いし。

757 :名無しより愛をこめて:02/09/19 18:33 ID:NHvfO7CU
ジャンボーグナイン顔のウルトラマン、出してくれんかな。好きなんだけど。
石像ではあったぽいけど。


758 :名無しより愛をこめて:02/09/19 18:48 ID:wcvyzYPC
あれだね、内山メロスの中身だね。>>757


759 :名無しより愛をこめて:02/09/19 23:31 ID:RjVo/K4M
ここの板ではボロカスにけなされている平成セブン、あれはあれで一応認めている。
いわくつきの最終章6部作もその前の生誕30周年3部作よりはいい出来だったろう。
ただし60分ダレないで観られたという意味においてでしかないが。

しかしあれでレオとパラレルの世界観になっちゃったんだよな〜。
漏れはレオの方がセブンの続編としては好きだけど。

そういえばセブン(ダン)の生死は明確に語られてないね。
80に出てきたのは妄想セブンだったし。

760 :名無しより愛をこめて:02/09/19 23:49 ID:yDtTMKiH
俺はボロカスに言われても仕方ないと思うなあ、平成セブン。
方向性がどうこうじゃなく作品としての質があまりにも低い。
脚本、演出、役者の演技、信じられないヘボさだ。
ウルトラマン先生が許せんとか人間ウルトラマンがどうとかいうレベルの話じゃないと思う。
ネオスもかなり痛かったけど。ビデオのウルトラは総じてレベル低いなあ。
ほとんど同じ時期に作られてるのにTVの平成3部作のはるか下を行くと思う。
別に平成3部作がすごくいいとは言わないけど・・・。

761 :名無しより愛をこめて:02/09/19 23:54 ID:1vr28ETx
ビデオとテレビじゃ予算が違うのかな・・・購買対象限定してる商品なのに、それをはずしたら致命的なんだが・・・。

762 :名無しより愛をこめて:02/09/19 23:57 ID:1iVMM1S9
「大人向けのウルトラ」って感じで新作セブンを作ってるんだろうが・・・・・・
正直同人誌レベルの話には頭を抱える。

763 :759:02/09/20 00:04 ID:TQfR0gj1
いや、ウルトラ警備隊の新メンバーのキャラは立ってるんでいいんでないかと思う
んだけど。

まあファンコレがノンマルトとかの回を持ち上げすぎたのかもね。


764 :名無しより愛をこめて:02/09/20 00:05 ID:1vEcwirT
>>762
同感!
今回の5部作にしても、とってつけたように「幼児虐待」とかいう要素を持ってきてほんと中学生みたいだ。
世の中の仕組みを知らない子供が新しい単語を聞いて使いたくてしょうがないみたい。
宇宙と地球のありかたの話なら他にも色々考慮する問題はあると思うよー、俺は(w
あと、ペラペラで透けて見えそうなヒューマニズムもどうかと思う。やるならもうちょっと巧くやってくれ。

765 :名無しより愛をこめて:02/09/20 00:16 ID:6cHnzsk5
役者の演技力がないのか
脚本の才能がないのか
金がないのか
全部ないのかはわからんが

とにかくビデオのウルトラは痛い。
特に涙を流して情感に訴える類のシーン。
激痛だ。

766 :名無しより愛をこめて:02/09/20 00:23 ID:6cHnzsk5
ヘボ役者の中で影丸茂樹が一人だけけなげにマトモな演技してて別の意味で泣けるんだ、これが。

767 :759:02/09/20 00:27 ID:7vXl2W3C
影丸氏は平成シリーズでいったい何役やってる?漏れはカワヤ医師が好きだけど。


768 :名無しより愛をこめて:02/09/20 00:47 ID:djolI5p2
>>767
他の二枚目/バリバリ有能系よりノリまくりの感が無いか?

769 :759:02/09/20 00:56 ID:7vXl2W3C
そうそう。カジ参謀とカワヤ医師が同じ俳優によって演じられているというのが何とも。
漏れは円谷BBSのカキコ読むまで気がつかなかった。

あ、そういえばマンコスでカワヤ医師とマイハニー・シノブリーダーの関係に決着
をつけるエピソードは結局オミットされたんだっけ。残念。


770 :名無しより愛をこめて:02/09/20 01:05 ID:e94YmZYN
エクシードラフトの頃がよかったけどな。

771 :名無しより愛をこめて:02/09/20 01:09 ID:1UvYE7y1
遂に始まった平成セブン談義。
いや〜今まで出なかったんでひょっとしてみんなOKなのかと思ってたよ。

とりあえず今出てる5部作の4まで観たけど…やっぱ特撮シーンないと観て
らんないっスな。別にep4の対パンドン戦が面白かったとは言わんが無い
よりゃマシだ。


772 :759:02/09/20 01:19 ID:MXAbVTd0
セブンの続編として、レオと平成セブンのどっちがいい?

こういう質問の仕方だとまるで龍騎SPみたいだな。


773 :名無しより愛をこめて:02/09/20 01:30 ID:rLgTziGr
>>772
どっちも見たくなかった(w

774 :名無しより愛をこめて:02/09/20 01:31 ID:aA3nbZ4+
方向性云々じゃなくて、ドラマパートの出来がレオの時代と今のビデオウルトラでは差がありすぎて勝負にならない。
嘘だと思ったらレオの10話くらいまで借りてきてみれ。
ほんとうならウルトラの進むべき方向性がどうとか論じたいとこだけど
正直平成ビデオウルトラは土俵に上がる資格がないような出来だと思うよー。

まー、要するに俺は面白いんならどっちでもOK、だな。
つまんねーのは何をどういってもダメ!志がどうとかの言い訳は聞きたくない。

775 :名無しより愛をこめて:02/09/20 01:36 ID:rLgTziGr
新マンやタロウなんかに出てきた頼れる優しい兄貴のままでいてほしかったよ。
いい意味でヌボーッとした黒部さんと、キリッとした森次さん、好きだった。

なんか性格異常みたいな隊長役とか、
歳とって体型も変わっちゃってるのに無理して走り回る姿とか、
見たくなかったよ〜(w

いや、煽りじゃなくてファンですので許してくらはい

776 :名無しより愛をこめて:02/09/20 01:41 ID:e94YmZYN
だから、セブンはウルトラファイトのセブンが
本物だってば〜。

777 :名無しより愛をこめて:02/09/20 01:41 ID:aA3nbZ4+
俺は逆に、あの変わりようを隊長の重責の風格だと感じてたよ。ガキの頃だけど。

セブンのときにも増して森次氏はサル顔になってんなー、とも思った(w

778 :名無しより愛をこめて:02/09/20 02:00 ID:rLgTziGr
>>777
>>俺は逆に、あの変わりようを隊長の重責の風格だと感じてたよ。ガキの頃だけど。

他のやっつけ隊に、あそこまでイッちゃってる隊長はいない(w

779 :名無しより愛をこめて:02/09/20 02:08 ID:aA3nbZ4+
>>778
そういやそだね(w
MACっていつも隊員同士の雰囲気ギスギスしてたし、ダン隊長って隊員の人心掌握能力に問題あったかもねー。

そしてMACは初のやっつけられ隊に・・・。

780 :名無しより愛をこめて:02/09/20 02:09 ID:2IEx6qLW
>>779
マゾみたいだw>やっつけられ隊

781 :名無しより愛をこめて:02/09/20 02:14 ID:djolI5p2
>>779
ウルトラ以外では、サンダーマスクの科学パトロール隊が
先に全滅経験してなかったっけ?

782 :名無しより愛をこめて:02/09/20 09:16 ID:73fmlasS
>>760
じゃ、「すごくいい!」という作品はなに?

783 :名無しより愛をこめて:02/09/20 11:37 ID:8o9aPHV9
遊星より愛をこめて

784 :名無しより愛をこめて:02/09/20 20:38 ID:+JFxWJ/2
1000にはまだ遠いですがそろそろまとめに入ってよろしいんでしょうか?

785 :名無しより愛をこめて:02/09/20 22:38 ID:xalI3VV6
そういえば「ヴォルカン」だったかな、アメリカで企画されたウルトラマン。
確か光の国の若者がウルトラ「スーツ」を身にまとって戦うという話だったとか。
観てみたかった気がする。みんな知らない?

俺たち日本人にとってはウルトラマンのデザインは「皮膚」と「スーツ」の中間と
いうかどちらでもないものなんだけど、外国の人から見ればウルトラマンのあれは
「皮膚」ではなくて「スーツ」なんだね。

逆に言えば、マントさえ羽織っていれば空を飛ぶ理由付けになるらしい。


786 :名無しより愛をこめて:02/09/20 23:18 ID:8o9aPHV9
日本の伝統芸能たるウルトラマンの心が毛唐にわかるはずありません。

787 :760:02/09/20 23:31 ID:d23NmGro
>>782
ウルトラマン、セブン、帰マンはすごく良かった。

初代マンはエポックメイキングということもあるけどそれだけじゃなく、とにかく飽きさせないようにあの手この手で毎回驚くほど多彩な物語を提供してくれたから。
舞台も世界!って感じがするし、始祖だからということではなくルーチンワークになってないのが素晴らしい。
ひとことで言うと「広い」感じ。

セブンは前作とはうってかわって毎回同じような舞台なんだけど初代マンのある種弱点だった「浅い感じ」を払拭すべくやたらとマニアックで、それが徹底していたのが良かった。
脚本だけでなくメカや基地描写までほとんど偏執的にこだわっていて面白かった。
ひとことで言うと「深い」感じ。

帰マンは前2作ではあえて希薄になっていた人間関係を正面からみっちり描いたのが良かった。
私生活の人間関係も面白かったし、隊員同士の密なドラマも面白かった。
あと、俺の印象ではシリーズ一お金がかかっていてゴージャスな感じがする。
ひとことでいうと「濃い」感じ。

あと個人的に好きなのはレオ、ティガ、一段落ちてガイア、かな。
ちょっとトータルでの完成度には問題が多いと思うんだけど、好きだねえ。

他のシリーズは各話で良く出来てる面白い話はあるけどシリーズとしていい!とまでは思わないかな。

788 :名無しより愛をこめて:02/09/20 23:32 ID:CMUhmtVF
>>1
まあ超えられる訳はないな。

789 :名無しより愛をこめて:02/09/20 23:34 ID:MCkhtaUB
>787
シリーズで一番金がかかってるのは、たぶんタロウだと思う。あのセットは凄い。

790 :名無しより愛をこめて:02/09/20 23:38 ID:8RsCTuFP
>>789
タロウって3クール以降あたりから急にセットがちゃちくなっていった気がする。

791 :名無しより愛をこめて:02/09/20 23:41 ID:MCkhtaUB
>790
それって、オイルショックの影響じゃなかろうか。

792 :名無しより愛をこめて:02/09/20 23:41 ID:e94YmZYN
タロウのバードンでスーツ一着あぼ〜んされました。
ゾフィのスーツは頭燃えてあぼ〜んしました。

793 :名無しより愛をこめて:02/09/21 01:50 ID:AqAm1crE
超えられる訳はないなどと言うのも建設的では無いので平成が超えた点を挙げてみよう。
主に特撮について。技術なんて進歩して当たり前だろうと言う向きもあると思うが一応
公平に良い物は良いと言いたい。

怪獣やビルの爆破:昔は大ざっぱにボカンと爆発してたように思うがティガ以降バババッ
   っときめ細かく爆発するようになってミニチュア感が和らげられている。
街のミニチュア:初期作品は超えてるだろう。タロウや80並みくらいには行ったか。
   ただしコスモスになってからは予算のせいか街が出なくなったが。
基地発進シーン:これはもうセブンの頃で完成されてるので超えるのは並大抵の事では
   ないが平成もティガから頑張っていたしガイアは超えたと言っても良いのではと思う。
   ただしコスモスはCG主体で現実感に欠ける。
着ぐるみ造型:ティガの顔の造型なんてウルトラでありながら新しい物を感じさせてくれ
   て個人的には高評価なんだが、昔を超えたという言い方はできないか。好みの
   問題だから。
ウルトラマンの飛行:平成のセブンの頃からか、飛び人形の出来が非常に良くなった。
   また着ぐるみで最後に飛び去るシーンでも昔のように台に乗ってスタッフが持ち上げ
   るとかカメラを振るとかだけではなく、合成でちゃんと足の先まで映るようになった。

794 :続き:02/09/21 01:51 ID:AqAm1crE
戦闘機の飛行:帰マンあたりの操演技術は凄まじいのでその点は退化したかもしれない
   が合成やCGによって昔よりスピーディーな飛行は表現出来ている。あとは質感が
   統一されれば。
合成技術:センスという意味では昔からあまり変わってないかもしれないが技術自体は
   当然上がっている。特にミニチュアセットの中に人間が合成されるというシーンが
   頻繁に見られるようなった。昔も手描きマスクで同じ事をしていたがそれ程気合
   入れなくても出来るようになったのは進歩と言っていいだろう。
ウルトラマンの着地シーン:ダイナから始まったあの爆発着地。これが最も目に見えて
   分かり易い昭和を超えた点だと思う。技術的にも演出的にも素晴らしい。
   と言うか技術的にはきっと昔でも出来た事を今ひらめいたってところか。まだまだ
   映像表現には可能性が残されてるという事を示してくれた。

こんなとこですかね。一番言いたかったのは最後の着地シーン。昔を超えられないとか
もうやり尽くしたとか言ってたらこんな新しい表現は生まれなかったはず。平成になって
もまだスタッフが前進を続けている限り昭和とは違った面白い物を見せてくれるだろう。
と俺は信じる。

795 :名無しより愛をこめて:02/09/21 02:31 ID:1Vq0Cpuq
アメリカ人に日本の伝統芸能が分かってたまるか

796 :名無しより愛をこめて:02/09/21 03:47 ID:fv8atygm
青い全身タイツを着込んだ上に、更に赤いビキニパンツとブーツをはいて、
マントまで背負った変態をヒーローと思う国の奴等に、
赤と銀のマダラ模様の全身スーツにトサカ頭の良さが分ってタマルカ!

797 :名無しより愛をこめて:02/09/21 10:16 ID:9nounbgO
>>795
超えた超えてないってのもよくわからないが
例えば昭和で90点ぐらいまで積み上げていて、
その後の作品がそれに1点(1アイディア)積み上げれば越えた
ってことになるのかな。


798 :名無しより愛をこめて:02/09/21 10:18 ID:9nounbgO
>>794
ですた、スマソン。

799 :名無しより愛をこめて:02/09/21 10:20 ID:LUAPhMkd
>>797
そういう言い方もきついが(w 技術的には超えてもらわないと困るな。
予算の面やらは仕方ない面もあるものの。

800 :名無しより愛をこめて:02/09/21 11:16 ID:qSKOwDnt
せめて現状のCG技術をもう少し研鑚してほしいよな。
これだけは、明確に昭和ウルトラではできなかったことなんだし。

801 :名無しより愛をこめて:02/09/21 13:18 ID:oenUSrXq
>>800
重要な場面の実写とCGの合成技術は東映の方が進歩してる気がする。

802 :名無しより愛をこめて:02/09/21 13:30 ID:eLKvf7FD
CG技術云々より、最近の怪獣のやられ方にはカタルシスが
感じられないのです。爆発のみで氏ぬというのはなんだかな。
死に方が綺麗過ぎるのも逆に良くないのでは?
腕を?がれたり、首を切られたりしなくなったから、死につ
いて軽く感じるようになったのではないかと思う。


803 :名無しより愛をこめて:02/09/21 14:03 ID:UrrrAFGE
脚本とか演出とかじゃなくて
今の日本がイモだからできるものがイモなんだよ!

804 :名無しより愛をこめて:02/09/21 14:07 ID:zwxYK5tT
>>797
じゃどうしろってんだよ!?
超えられないって認めりゃいいのか? 200%になりゃいいのか?
そんなに大好きな昭和を超えられるのが恐いなら一生昔のビデオだけ見てろよ!

805 :名無しより愛をこめて:02/09/21 14:10 ID:Q/J5i53J
↑厨房マジギレカコワルイ

806 :名無しより愛をこめて:02/09/21 14:23 ID:zwxYK5tT
ハイハイ、昔は良かったしか言わないジジイはカッコイイね

807 :名無しより愛をこめて:02/09/21 18:35 ID:ynKt0Bec
うーん、たしかにウルトラは昔のをDVDやLDで見る方が圧倒的に多いな。
うちの子はコスモスの主題歌は歌えないけど、帰ってきたウルトラマンのは
3番まで歌えるという…(w
平成ウルトラでもティガあたりはけっこう熱心に見ていたんだけどねえ。

808 :名無しより愛をこめて:02/09/21 18:35 ID:+7ZZZG7G
797の論法で行くとセブン以降全てのウルトラは初代ウルトラマンを超えて無い
という事になる訳か。アホらし。

809 :名無しより愛をこめて:02/09/21 18:42 ID:I3zzOAGw
CGはコスモスでレベルアップしてないか?特に戦闘機の描写。ちょっとアニメっぽいけど。


810 :名無しより愛をこめて:02/09/21 18:49 ID:XgNUAyW7
>>809
昔はコクピットからカメラが引いて、ウルトラマンと怪獣が戦うシーンに繋ぐ・・・なんて出来なかったから、進歩だと思う。
これがワンカットで見せれないと、ノリがブツ切りになっちゃうし。

迫力は欠けるが、スムーズにつなげるのがCGの利点かな。

811 :名無しより愛をこめて:02/09/21 18:50 ID:5v3ntFw9
>>1
来週放映させるコスモスの最終回が、いいモノサシになるね。
セブンの最終回より感動したら、平成ウルトラは昭和ウルトラを越えた事の証明になるね!
期待して一週間後を待とうよ。


812 :名無しより愛をこめて:02/09/21 19:00 ID:vCjTnGQx
>>811
そんな重大な判断材料を、何もコスモスの最終回に委ねなくても(汗)

「越える」「越えない」って結局は個人の感性にかかってくるんだろうなぁ。
どう言い繕っても、自分の好みの作品以外はベストに見えないっしょ。
で、その好みの作品が昭和なら、「昭和マンセー」、平成なら「平成マンセー」
になるわけだ。

「ウルトラマンは昭和の頃から平成まで、少しずつ変化しながらも、味の変わらない
不朽の完成度を誇っている」
じゃダメなの?

813 :名無しより愛をこめて:02/09/21 19:40 ID:XgNUAyW7
セブンよりは、コスモスの方がいいなぁ。

814 :名無しより愛をこめて:02/09/21 19:55 ID:46gqBACS
「ウルトラマンは昭和の頃から平成まで、少しずつ変化しながらも、味の変わらない
不朽の完成度を誇っている」
ここが微妙なんじゃない?
ウルトラの冠を取ったら決していい作品とはいえないものもあるから。
個人的にはそれぞれによさがあって、比較することにあまり意味は感じないんだけど、
Qとか初代あたりは何もないところから作り上げるという別のしんどさがあったとは思うんだよね。
もちろんそれがイコール傑作という風には繋がらないんだけど、
オリジナルとしての独立性があるからそれなりの支持はあるっていう。
個人的には粗はあるけど心には残る話が多い新マンなんかが好みだけど、
それでも全話が好きというわけじゃないし、
ティガのキリエなんかの話も面白かったとは思う。

815 :名無しより愛をこめて:02/09/21 21:17 ID:Ko9RoduA
今日のコスモスは月面の戦闘だったけど、正直いって宇宙の描写は平成が遥か上を
いってるよ。昭和の頃の宇宙なんて黒というより青い背景、いかにもボールを吊り
下げました、といった月とか地球だったんんだから。あ、あといかにも宇宙です、
って感じのSEね。CG様々だね。


816 :名無しより愛をこめて:02/09/21 21:20 ID:fv8atygm
一年で52話もあるんだから自分の好きな話をいくつか憶えておけばいいじゃん

色々言ってる人だってウルトラQからコスモスまでの全話のシナリオや
シーンの全てを憶えていて比べているわけじゃないんだから。
特に昔のはそういう印象だった、でしょ?

817 :名無しより愛をこめて:02/09/21 21:21 ID:9nounbgO
☆が時々消えてなかった?

818 :名無しより愛をこめて:02/09/21 22:30 ID:uzyIoaVK

|
|、∧
|Д゚) ジ〜〜〜〜〜〜ッ
⊂)
| /




819 :名無しより愛をこめて:02/09/21 23:04 ID:2pIq242r
>>811
結果は分かってるくせに、なんて意地の悪い人なんだ。

820 :名無しより愛をこめて:02/09/21 23:37 ID:eKmyyHOg
ここの板では内山まもるの「ザ・ウルトラマン」の評価が高いけど異論はないの?
漏れはキャラを殺せば盛り上がるってもんじゃないだろ、って思ってるんだけど。

そりゃウルトラだから何遍殺しても生き返らせられるんだけどさ。


821 :名無しより愛をこめて:02/09/21 23:42 ID:44NdqHq7
そりゃ今になってケチつけようと思えばいくらでも出来るけど(w
やっぱりウルトラのコミカライズの中ではレベル高かったと思うよー。
マニアックなファンが相当数いることがわかってる今じゃなくて放送当時あれだけのモン描いてたんだし。
少なくとも画の巧さでは相当なものだったと思うな。

822 :名無しより愛をこめて:02/09/21 23:47 ID:3idn2FYG
超闘士劇伝は?
「あんなのウルトラマンじゃねえよ」って言われそう(;´Д`)

823 :820:02/09/21 23:55 ID:eKmyyHOg
>>821
実は漏れも小学生の時に友達の家でコロコロコミックを読んで激しく続きが気に
なった口ではあるんだが。でも、でもね、イベント編の連発じゃん。あっ、そうで
ない話もあったな。タロウの旧友の話とか。でも死んでるな、確か。ある意味
ウルトラの神秘性のベールを剥ぎ取った作品じゃないの?




824 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:01 ID:OFY++6nd
>>822
俺は好きだぞ。
「ドラゴンボール ウルトラver.」と言われようが、好きなものは好きだ(w
特にジャンボキングの描写に関しては秀逸。
マザロンのキャラもあって、非常にインパクトのある超獣に仕上がっている。
シーダ編がコミック未収録なのが惜しまれる。
味方として再登場する鋼魔四天王は最高に燃えるのに…。


825 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:06 ID:qWQQwSw5
ウルトラに限らず、原作にしろ後付けにしろ
マンガは別物ととらえてます。
有体に言うと

マンガのウルトラはウルトラじゃない

826 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:09 ID:E5wa9eES
>>825
了見狭いなあ。

827 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:19 ID:qNmCuuV7
でも実際問題、マンガまで含めると収拾つかいないしぃ。

好きだけどさ、マンガのウルトラ。

828 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:23 ID:E5wa9eES
>でも実際問題、マンガまで含めると収拾つかいないしぃ。

それは言えるかも。
平成ウルトラコミックVS昭和ウルトラコミックなんて何人がついてこれるのか。

829 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:24 ID:7ezt3zSQ
漫画のウルトラを当時の技術で実写再現したらどうだろう?
皆さんみますか?

830 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:26 ID:E5wa9eES
>当時の技術
????
初代マン当時の技術で梅図かずおのウルトラマンとか?(w

831 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:28 ID:7ezt3zSQ
内山さんの頃の技術。
梅図かずおのウルトラマンはこええよ!

832 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:31 ID:E5wa9eES
無理じゃない?
ジャッカル大魔王を探すためにウルトラ戦士3000人を動員とかさ(w
でもメロス(鎧脱ぎバージョン)は実写で見たいね!
なんか今より当時の造形スタッフの方がいい味に仕上げてくれそうな気がする。

833 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:39 ID:k5fTgFvh
内山氏のウルトラを実写化してアンドロメロスみたくなるのは嫌だなあ。
でも見てみたいような・・・。

834 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:40 ID:7ezt3zSQ
無理を承知なんですけれど。
あ、そういえば北挑戦で製作されたプルガサリの何万人
もの人員は全てエキストラでやったとか!!!???
それよりもスーツが足りないか・・・。ショボーン。

835 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:45 ID:k5fTgFvh
ザコウルトラ戦士のシーンは中野稔センセイに合成で増やしてもらいましょう!

836 :名無しより愛をこめて:02/09/22 00:54 ID:1GJCLASz
>>825
別物としてとらえるのは間違っていない、というよりむしろ
そうすべきだと思うが、「ウルトラじゃない」ってのはどうだろなあ。
じゃあ「何がウルトラなんだ」って話になっちゃうじゃんか。

837 :名無しより愛をこめて:02/09/22 05:16 ID:CBAaAriT
>>820
そうか「セーラームーン」の元ネタは内山のウルトラ戦士だったのか!

838 :825:02/09/22 06:49 ID:9OuiqW0U
>了見狭いなあ。

言われちゃったよ。てへ☆
『龍騎はライダーじゃない』ってのに似てるけど
何かね、違うんだよ、マンガは。あんなにウルトラマンがぞろぞろいるのって
すごく違和感感じる。「ウルトラマン」は一人だろ、みたいな。
レッド族とかシルバー族とかそいう概念はヲレには無いよ。
それと、テレビが本物と思ってるからマンガになった時点ですでに偽物感が漂っちゃう。
それはライダーもキカイダーもマジンガーZも同じで、そもそもマンガって好きじゃないから。

ただ、別にマンガ作品そのものは否定する気はないよ。
「ウルトラじゃない」ってのは極論つーかヲレの中だけの話で、個人的に嫌いなだけ。
誤解があったようなので一応謝っとく。ごめんなさい(;´д⊂イジメナイデ

839 :820:02/09/22 07:51 ID:KUdoYF+N
>>837
セーラームーンの元ネタはAの夕子じゃないの?


840 :名無しより愛をこめて:02/09/22 13:44 ID:oZrgN3x4
円谷プロが認めりゃ、すべてウルトラ!!!!!!!!

841 :名無しより愛をこめて:02/09/22 20:58 ID:he1qD0Wi
「ウルトラ怪獣かっとびランド」は、特撮板的にどうよ?

842 :名無しより愛をこめて:02/09/23 04:27 ID:G0Fy3jIJ
斬新なウルトラが見たいっていう意見には同意だけど、いざ本当に作られたら隆起みたいに
「こんなのはウルトラじゃない」って厨房が大量発生しそうな気がするんだけど。
マンコス程度の変更ですらあれだけアンチが発生するのに。

実際のところ例えば「グリットマン」が「ウルトラマンシグマ」とかいうタイトルで
放送されたとしたらみんなはちゃんと支持するの?

保守的なくせにそれでいて変革がないから平成は昭和を越えられないっていうのも
変なんじゃないか?


843 :名無しより愛をこめて:02/09/23 04:55 ID:pgau+qQM
>>842
軋轢はあるだろうけど面白ければそれなりに認められると思うよ。
ウルトラマンシグマは勘弁して欲しいけど(w

クウガ以降のライダーなんて客観的に見てよくやってると思うけど。
クウガ放送前までのライダーブランドの失墜ぶりを考えてみ。
ライダーに関しては叩かれるのも人気の証拠って気がするが。

コスモスは批判意見を覆すだけの擁護が出来ないようなクオリティの作品だったってことじゃないの?

844 :名無しより愛をこめて:02/09/23 05:46 ID:WuUr+JJn
>843
クオリティがどの部分を差すのか解らないけど

それが映像とかだったら、十分なんじゃないの。
脚本だってむちゃくちゃという程でもないし。
強いて言えば、
ドラマの主張にシンパシーを感じる人が少なかっただけなんじゃないかな?

845 :843:02/09/23 06:06 ID:Mw/RWmq+
いやあ、全然十分じゃないよ。

コスモスは映像部分に関してもガイアとかよりショボクなっちゃってるじゃん。
毎回どっかの同じ草原で巨大化するだけだし。
ルーチンワークって言葉がピッタリだ。

脚本はむちゃくちゃと言う程でもないっていうけど、逆に一年以上も放映してこれだっていうのがほとんどないわけでしょ。
あえて言えば「時の娘」くらいなんだけど。
コスモス本来のテーマで納得できるレベルの脚本がなかってのは大問題なんじゃないの?

新マンは人間ドラマ入れて叩かれたけど支持もされた。
レオは根性路線入れて叩かれたけど支持者も結構いる。
ティガなんてもう宇宙人ですらない。シリーズの伝統性でいえばメチャクチャだ。でも支持者が相当数いる。

コスモスはチャレンジした題材に応える作品を制作者が提示できなかったから肯定意見が批判意見を覆せないんだよ。

846 :ほっほっほ・・・!:02/09/23 06:19 ID:848fq60a
幼稚な子供番組に夢中のひきこもり大人

847 :名無しより愛をこめて:02/09/23 07:36 ID:gh5Cp7nN
>>846
毎朝ご苦労(藁

848 :名無しより愛をこめて:02/09/23 09:40 ID:WuUr+JJn
>>845
なにが大問題で、なにに憤っているのかしれないけど
あなたのような人を差して「共感できなかった少数の人」と言ってるの。

コスモスをみんなが嫌いで誰も支持しなかったのなら、例の事件の時に
代役まで立てて再撮、再編集までして、映画公開なんかする訳ないじゃん。
みんなが嫌いで、みんなが見てないのだったら、そんな映画を公開しても
見る人いないはずでしょ?
自分が嫌いだから多くの人も嫌いなはず、と思うのはどうかな?

誰もがみんな「正義の超人が人類を脅かす怪獣をぶっ殺すところをみたい。」とか、
「怪獣を殺さないウルトラマンはツマラナイ。」とか思ってる訳じゃ無いのよ。
あなたの期待するものには応えられなかったのかもしらないけど、
多くのファンの期待には十分応えたと思うよ。

849 :名無しより愛をこめて:02/09/23 10:45 ID:AJyBtKXt
作品の出来がどうかは知らないが、昭和のウルトラマン、怪獣ブーム
は平成のと一桁ちがう規模だったよ。

850 :名無しより愛をこめて:02/09/23 10:47 ID:1zlCrG1G
》848
映画公開に関しては



の問題だよ。

内容に対する大衆の支持についてのデータは知らんが。

851 :名無しより愛をこめて:02/09/23 10:49 ID:L7Zdnpc4
後番組がポシャった時点で大して支持を受けてないと思うのだが。

852 :名無しより愛をこめて:02/09/23 10:51 ID:qGyW7BMo
とにかく、コスモスに限って言えば、いろいろな意味で失敗だったのはたしか。

853 :名無しより愛をこめて:02/09/23 11:40 ID:WuUr+JJn
>849
どっちがどっちなの?
昭和>平成? 昭和<平成?

一桁というからには金額のことかな?

854 :名無しより愛をこめて:02/09/23 12:51 ID:4RSHXdAK
昭和世代で、昭和のウルトラマンも平成3部作も好きですが、やっぱりコスモスは苦手です。ガイアが終わって2年間、万全の準備をして始まったはずなのに、始まったのはこれかよ〜って感じだった。

855 :ロシアより愛をこめて:02/09/23 13:15 ID:pJtPVjvv
結局「悪いもの」を「悪い」とはっきり子供達に提示できない大人達の自信のなさが
あんな作品にしちまったんじゃないかな。

街を壊せば、人を殺せば、立派な罪。それが人なら裁判を経て罰を受けるか否かが
決まる訳だけど、最近は人権ばかりが叫ばれて罪を犯した者が手厚く保護されすぎてる
きらいがあるよね。それをフィクションの、ましてもっとも現実にはありえない
存在の「怪獣」にまで重ね合わせて「盗っ人にも三分の理」とばかりヌルイ話に
したから、みんな違和感を感じてるんじゃないかな。みんなヒーローものに
何求めてるかといえば、勧善懲悪のカタルシスなんじゃないの?

昭和>平成か、平成>昭和かっていうのは単純すぎる比較論。そんな比べ方
自体がナンセンスだと思うよ。

856 :845:02/09/23 13:16 ID:5Tjdd6Ia
>>848
いや、憤ってると言われると困るんだけど(w

>誰もがみんな「正義の超人が人類を脅かす怪獣をぶっ殺すところをみたい。」とか、
>「怪獣を殺さないウルトラマンはツマラナイ。」とか思ってる訳じゃ無いのよ。

読んでみりゃわかるはずなんだが、俺は別にコスモスがテーマのせいでつまらんとは言ってないんだが。
そりゃ好きでもないけどね。
質が低いのが問題だと思ってるだけで。
ティガだって最初はウルトラの伝統グシャグシャにしてこりゃダメかも、と思ったよ。
でも見ていくうちに認めるべき美点が多数出てきてやっぱり支持を得たわけでしょ。

コスモスが支持されてるって言い張るのは苦しいよ。
番組が始まった頃と終わるまでの児童誌の扱いの大きさの違いが人気の推移をハッキリ物語ってる。
映画なんて制作始まったのが一年前からなんだから、コスモス人気のバロメータにはならんでしょ。
一作目の映画の最後に告知が出てただろ?
そういう意味で言うなら来年、ウルトラシリーズがないのがコスモスに対する一般の評価なんじゃない?

857 :名無しより愛をこめて:02/09/23 14:35 ID:8BOyiDuR
コスモス関連のサイトでの意見はどうなのだろう?

円谷BBSでは好意的な意見が多い。これは当たり前か。全体に幼児が家庭にいる層の
書き込みが多い様な印象がある。

Niftyのウルトラマンフォーラムでは現役作品の割に書き込みの数が少ない様である。
「偽善」とか「ダブルスタンダード」とかいった批判は少ない。
フォーラムのコアなメンバーが意見を手控えているのかも知れない。

やはり幼児が家庭にいる層に対してはコスモスの「優しい」ウルトラマンというコンセプトは
受け入れられたのではないか?対して平成ライダー「龍騎」は子供に見せないという選択肢も
ありえる。ただ、そう判断・実行している親がどれだけいるかであるが。


858 :名無しより愛をこめて:02/09/23 14:39 ID:8BOyiDuR
コスモス、セットがしょぼいと批判が多かったね。草原のバトルばかりだと。

これは怪獣を街に侵入させる前に「保護」する物語の建前があった点も影響していると思う。

が、やはり小物を画面の手前に置くとか(常套手段であるけど)の工夫が少なかった様にもみえるな。

ティガではその辺りの配慮もかなりなされていて映像美では平成作品でも傑出して
いたからので退化してしまった印象はまぬがれないな。CGは確実に進歩したけどね。


859 :名無しより愛をこめて:02/09/23 14:45 ID:SJmAm5z9
CGも平成ライダーなんかに比べると甘いと思う。
なんつーか、CGと実写が交錯せずにバラバラに動いてる
感じがするんだな。

860 :名無しより愛をこめて:02/09/23 14:47 ID:yEh1aswr
円谷のBBSは検閲とかあるんだろうから好意的な意見が
多いのは当たり前。


861 :名無しより愛をこめて:02/09/23 14:56 ID:NVtM3ZE3
コスモスは子供には支持されたと思う。
流石にデータがあるわけじゃないが龍騎よりは支持されている感じだ。
復活だって人気がなければあり得ない訳だし。

もしも、コスモスの質が低く感じられるなら、それまでの平成シリーズも
実際そんなに質が高くなかったんだけどマニアに受けるようにしてたので
、そう感じなかっただけとも思える。
話が綺麗事で終ったり、実感に欠けたりとかいった雰囲気はコスモスだけ
でなく、平成シリーズ全般の傾向だ。
ティガの元気玉やガイアの地球怪獣が自分の意思で地球を守るなんて、見
方を変えれば悪い冗談にしか思えないという点もあるし。
平成シリーズの欠点が露呈したのがコスモスだと言うことで。

色々と書いたが私自身はコスモスはそれなりにやったと思うしティガは好
きだ。

862 :名無しより愛をこめて:02/09/23 15:02 ID:yEh1aswr
子どもに受け入れられたのではなく、痛い母親に受け入れられ
ただけのような。


863 :名無しより愛をこめて:02/09/23 15:08 ID:hPN0Zj3r
>>862
それは役者萌えの母親?
それとも似非平和・非暴力主義者の母親?
両方?

864 :名無しより愛をこめて:02/09/23 15:10 ID:yEh1aswr
両方。でも、実際が伴わないイタイ母親・・・。

865 :名無しより愛をこめて:02/09/23 15:13 ID:/+MD5Msz
>>861

> もしも、コスモスの質が低く感じられるなら、それまでの平成シリーズも
> 実際そんなに質が高くなかったんだけどマニアに受けるようにしてたので
> 、そう感じなかっただけとも思える。
> 話が綺麗事で終ったり、実感に欠けたりとかいった雰囲気はコスモスだけ
> でなく、平成シリーズ全般の傾向だ。
> ティガの元気玉やガイアの地球怪獣が自分の意思で地球を守るなんて、見
> 方を変えれば悪い冗談にしか思えないという点もあるし。
> 平成シリーズの欠点が露呈したのがコスモスだと言うことで。

激しく同意。よくぞ書いてくれた。

866 :名無しより愛をこめて:02/09/23 15:58 ID:FUsQz/zo
アンチコスモスの代表的な意見というと「怪獣保護」と「敵対宇宙人(異次元人)抹殺」の矛盾、
一体どこで線引きしてるんだ、という事だろう。劇中ではチームEYESにその第1次的な判断が
委ねられているけど、時折戦闘的な防衛軍が登場して事態を複雑化させてる。
 
俺は、これを「偽善」「ダブルスタンダード」と断言しちゃっていいのか判断に迷う。
どこかで線引きをするのは現実社会なら当然の事。全てのものに価値を認めるのは「価値相対主義」
という事になって結局どこに判断の基準を置いていいのか分からない事になってしまう。
でもヒウラキャップ、「全ての命を守る」と公言しちゃってるんだよな。

法律の世界だと「自然法」といって人間が守るべき絶対的な正義の基準(モーゼの十戒のようなもの)
がありうるんだ、いや「悪法も法である」(これ価値相対主義)つまり、ナチスや戦前の日本の様な
悪法も法として成立しうるんだ、という見解に分かれている。要するに価値の源泉はどこにあるのか、
というところかな。

コスモスはこの「線引き」の部分を劇中で明確に提示できなかったのでないかな?
それにシリーズ構成的にも迷走してしまった部分がある様に思えるんだ。
怪獣を保護するかと思えば宇宙からの侵略者とはロクに話し合いもなしで戦闘する話が出てくる。
「線引き」のためには相手との何らかのコミュニケーションが必要だろう。
でもあたかも自らコミュニケーションを放棄してしまったかの様な回もあった(はず)。

例えばムゲラ(遊園地の怪獣)の回でもムゲラを迎えに来たUFOとコンタクトを取ろうとした?
その辺を描かないで直ぐに防衛軍がしゃしゃり出てくるから余計に混乱するんだよね。
そこら辺本来の「テーマ」を深化させるよりも作劇上の面白さを優先させてしまった。おまけに
作劇自体がワンパターン化してしまった。そのツケが出てしまった様で残念だね。

あ、でも俺コスモスのコミカルな面好きだから。ベタだけど。カワヤ医師好きだし。


867 :名無しより愛をこめて:02/09/23 16:12 ID:Cg2sc0mE
コスモスに関して言うと、自分としては第2話まで見た時点で
このテーマは現在のスタッフには無理だと思った。
カオスゴルメデ爆殺したシーンでね。第1話で保護を描いているのに
充分な説明もなく今度は惨殺。これでは子供は混乱する。
作る側がテーマの重さに気付いていないまま制作しているようでは駄目だと。
結局テーマはお題目でしかなかった。真剣に掘り下げる決意があれば、
それこそシリーズ屈指の名作になる可能性はあった。
確信犯的に「怪獣保護」なんてテーマを持ち出してきた時点で
可能性なんてなかったといわれればそれまでだけど。

868 :名無しより愛をこめて:02/09/23 16:13 ID:GakQrxmz
手前に小物かぁ…
そういえば、ティガの世界では
やたらめったら神社の鳥居があったな…

869 :名無しより愛をこめて:02/09/23 16:37 ID:Oen4Hh3f
>>861
>コスモスは子供には支持されたと思う。
>流石にデータがあるわけじゃないが龍騎よりは支持されている感じだ。
>復活だって人気がなければあり得ない訳だし。

http://www.bandai.co.jp/bandai_j/questionnaire/question82.html


870 :866:02/09/23 16:53 ID:/Ik/g3bd
全部ものの本の受け売りだけど、、、
例えば正体不明の飛行機が日本の領空を侵犯した場合、
・2機1組で不明機に接近。まず距離をとって観察し、機種や国籍、機数を報告する。
・並行して飛行し、相手が日本の領空にさらに接近する様ならば、警告を発する。
 「貴機は日本の領空を侵犯しつつある直ちに退去せよ(各国言語でのメッセージ、国際緊急周波数で送信)」

警告に従わず領空を侵犯した場合、
・侵犯機を強制着陸させて取り調べ、という選択肢がまず考えられる。

飛行機の「ボディ・ランゲージ」の取り決め
・侵犯機の前方右側に出て翼を左右に揺すってみせる → 「着陸せよ」
・侵犯機の前方左側に出て翼を左右に揺すってみせる → 「退去せよ」
・侵犯機の正面に出て翼を左右に揺すってみせる   → 「我に従え」

相手がそれでも従わない場合
・相手と並行しながら威嚇射撃 → 「こちらの意図に従わなければ撃墜も辞さず」

と、これだけの手順があるんだそうな。

「正義」には「手続的正義」という概念があって、正しい手続きを踏んだか否かが正当性の根拠に
なったりする。領空侵犯機の例はたとえが悪いかもしれないけど。情報公開法なんかはアメリカでは
行政手続法の一部だったりする。

コスモスでもこういった部分をきっちりと描いて欲しかったよ。決してヲタ向けという意味じゃなくて。
他者(異なる文明)とのコミュニケーションをどうとろうとしているのか。
現実の世界では定められた手続きをきちんと踏んだかどうかが重要だったりするんだ。


871 :名無しより愛をこめて:02/09/23 18:00 ID:WuUr+JJn
コスモスが提示したテーマがヌルイという意見が多いようですね。
これまでの路線で正義を振りかざしてさんざん殺しておいて、いまさら
「怪獣保護」はねえだろ、という意見ですよね。
漏れは、このテーマの捉え方は少し違うんじゃないかと思うのです。

実際のテーマは「これまでの人の有り様は、地球や宇宙にとっては悪である」
といったものなんじゃないかと思ってます。
反省も無く、これまでと同じ生き方を選択するなら攻撃されたり滅びても当然、
「地球や宇宙との共存を選んでこそ生存の価値がある存在となれる」と。
その人類の反省の象徴が、いまさらな「怪獣保護」であったりするんじゃないのかと思うのですよ。
これまでの正義は人の主張する正義であって、絶対の正義じゃないですから。
人の範疇での正義に、宇宙や地球の全てを当てはめる傲慢は止めにしよう、
というのが本当のテーマなんじゃないでしょうか?

>結局「悪いもの」を「悪い」とはっきり子供達に提示できない大人達の自信のなさが
でありますからこの一文には賛成なんですが、理由の部分は少し違う思ってます。
「人は悪い生物だ」とはっきり言い切れなかったところがこの文の通りですね。
きっと「なにもウルトラマンで人類の断罪をテーマにしなくても」という意見があって
明確に打ち出せなかったのでしょう。その一点でコスモスに対して不満はあります。

漏れは、この「人類の断罪」という主張の明確化という点において、
平成シリーズもコスモスも評価できると思ってます。
それぞれが連続した話しではないですが、この主張を少しづつ押し進めていったから
ああいう話の流れになっていったのだと思ってます。
次があるかどうかは知らないのですが(ないみたいですが)、もしあるとするなら
この部分がもっと鮮明になっていく話しになったのではないかと思うのです。
だってウルトラマンジャスティスですから(藁
そういう話しだから(企画が)無くなったんでしょうね。


872 :名無しより愛をこめて:02/09/23 18:21 ID:2H3WBCIx
>この「人類の断罪」という主張の明確化という点において

君だけ断罪されると良いのだが。

873 :名無しより愛をこめて:02/09/23 18:27 ID:yEh1aswr
突き詰めていくと、人間側が悪になってしまうよね。
信じる心、奇跡、寛容の心だとかそういうことを善としようとして
破綻をきたしたのではないでしょうか?
もし、現実問題としてムサシは北挑戦を許すことが出来たか?とい
えばNOだったと思うから・・・。

874 :名無しより愛をこめて:02/09/23 19:04 ID:V5Y2Aa0b
俺は商売柄児童と話す機会が割とあるんだけど、彼らは本当にシビアというか正直だよ。
コスモスの話なんか誰もしやしない。今は龍騎ばっかりだよ。低年齢層の子はハリケンジャーも好きみたいだけど。
昔のウルトラマンの話は時々してるみたいだが。
ガイアの頃はアグルアグルって言ってる子があちこちにいたのに。
今は番組の話題でもオモチャの欲しがり方でもライダーに大きく水を明けられてるみたいだよ。
コスモスを見てるのは物心つかない児童に親が見せてるだけって印象がある。

子供にコスモスのオモチャなんかプレゼントしたら総スカンくらいそうだ(w

875 :名無しより愛をこめて:02/09/23 19:14 ID:yEh1aswr
うちの甥っ子なんかは、コスモスより龍騎とハリケンの方が
いいよ、って逝ってます。

876 :名無しより愛をこめて:02/09/23 19:14 ID:6bhS/Ovo
Q、マンの頃は怪獣の名前はみんな覚えてた。セブンは、やや
アイマイだが。
今の子供って怪獣の写真見てスラスラ名前言えるかな?

877 :名無しより愛をこめて:02/09/23 19:17 ID:Oen4Hh3f
>>875じゃないけどうちの4歳の甥っ子も全く同じ。
龍騎とハリケンは知ってるが、コスモスは知りもしないみたい。

878 :名無しより愛をこめて:02/09/23 19:21 ID:yEh1aswr
おもちゃのギミックが好きなようです。
あと、確かに平成の敵さんたちはなんとなくしか覚えてない
というのが多いけれど、昭和のは個性的ではっきり覚えてい
る。
個性がないんだよね。恐らく・・。
因みに、甥っ子は、龍騎の敵は覚えてるがマンコスは覚えて
ないみたい。

879 :名無しより愛をこめて:02/09/23 19:28 ID:U8aOswlP
コスモスの失敗原因(失敗と言わせてもらう)は多々あるが、俺は最後まで
登場人物に共感出来なかった点が大きいと思う。そもそも何故怪獣保護など
という考えをみんなが持っているのかが解らなかった。

アイズの前身であるSRCは「武力で無い方法で怪獣事件を解決する」組織で
怪獣を保護する以前にやはり人間を守るのが使命だったはず。また子供の
頃のムサシは宇宙を目指す少年で宇宙人とも仲良くしたいと考える、言って
みれば普通の小学生男子だった。
しかしその数年後、SRCやムサシのあまりにも怪獣保護に傾倒するようにな
った理由ってのは描かれたと言えるのだろうか? SRCは映画1のラストで
呑龍を保護した。ムサシはリドリアスと仲良くなる事によって怪獣好きになった。
これだけか? これじゃ単なる初期設定であって作品内で描かれたとは言い
難い。
ヒウラキャップや他の隊員にしても最初あれだけ攻撃的だったフブキにしても
何故アイズに入ったのか動機がイマイチ不明だ。ひょっとするとセリフでチョロ
っと語られたかもしれないが俺は印象に残ってない。

動機という点では防衛軍の方がはるかに理にかなっている。「怪獣災害から
人間を守る」という今までの番組でさんざんやってきた事でもはや当たり前の
事だ。しかしこの番組における防衛軍はあからさまに悪役扱い。数年前まで
ヒーローだったはずの仕事が悪役に、動機不明でただひたすらに怪獣保護
を謳う連中が主役に。これは観てる側が混乱するだろう、ウルトラを見慣れて
いる人間は特に。混乱しないのは初めてウルトラに触れる幼児だけか。

俺は怪獣保護というテーマを掲げた事自体は認める。ムサシがカオスヘッダー
とすら和解しようと思っているその一本気な姿勢もいい。しかし肝心の最初を
描き足りなかった事がコスモス最大のヘマだったと俺は思う。

880 :名無しより愛をこめて:02/09/23 19:36 ID:yEh1aswr
>>879
怪獣保護という命題に沿えば、何故マシンが攻撃タイプの
戦闘機でなければならないのか疑問だった。
怪獣の保護用運搬機みたいなものがなかったのも、アイズ
が怪獣保護を本気で考えてるのか分からなかったひとつの
原因ではないかな?確かこの意見外出だったけれど・・。

881 :名無しより愛をこめて:02/09/23 19:42 ID:Gx3kaO0E
>>871
> コスモスが提示したテーマがヌルイという意見が多いようですね。

いやテーマがヌルイのではなく、テーマを描き切れてない、
もしくはきちんと描く気がサラサラ無かったというのが問題なんだと思う。
テーマについては放映前に一般の新聞で取り上げられてたくらいだよ。
「今度のウルトラマンは怪獣保護」とかいって、写真付で。
そりゃ期待もする罠。ところがテーマと内容に差があり過ぎたというか。
ま、この辺はマンコススレで当初から散々議論され尽くした感があるので
もうsageとくけど。初期のマンコススレにはテーマと描き方について
かなり真剣に掘り下げた読み応えのあるレスが多かった。
作品自体よりもはるかに(w

882 :名無しより愛をこめて:02/09/23 19:52 ID:rHQQfj2O
>>881
マンコス擁護の方、これに反論できる?
正にその通りじゃない。

これは主にマニア的に駄目な部分なわけだけど、子供の人気も悪いんじゃどうしようもないじゃない。
この作品を作ったことで誰がいい目にあったの?

883 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:03 ID:zkz+g1Aq
お子茶間には人気ないのか・・・ウルトラマン。。。
。。。。。。。。。なんか、うれしい・・・。

884 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:04 ID:oSs6Hx5C
>>883
「ウルトラマン」の人気がないわけじゃない!・・と・・・思いたい・・・。

885 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:08 ID:Oen4Hh3f
ウルトラマンが好きって子供は多いだろうけど、だからと言って現行で放送してる
新しいのが好きとは限らないんだよね…。

俺にとっての80とかは正にそう言う存在だった。

886 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:10 ID:nZqRPjrd
ひょっとしたらテーマや描き方以前に、子供たちは
ウルトラマンのパターンに飽きてきてるんじゃなかろうか。
登場する怪獣自体のデザインも平成シリーズではパターン化されてきて
新規性がなくなってしまってるのも原因じゃないのかな。
個人的には怪獣(怪人)のデザインや造型は平成ライダーの方が遙かに上だと思う。
シリーズ毎に子供にも分かる新規性を打ち出しているのも評価できるし、
事実成功していると思う。
ルーチンワークなら、完全に割り切ってほとんどテンポだけで見せている
戦隊シリーズの方が子供たちが面白いと感じるのは当然だ。
俺は第一期リアルタイムだが、第二期で一番楽しめたのはタロウなんだよ。
それまではつい妙な拘りや比較をしてしまって純粋に楽しめなかったのが
タロウで吹っ切れた。ここまで開き直ったら逆に面白いと。
円谷も過去のシリーズの呪縛から離れて、逆に思いっ切り開き直るのも
面白いんじゃないかな。その方が新しい物が生まれる契機にもなると思うし。

887 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:13 ID:oSs6Hx5C
>テーマについては放映前に一般の新聞で取り上げられてたくらいだよ。
>「今度のウルトラマンは怪獣保護」とかいって、写真付で。

期待はされてたんだよな、当初は。

龍騎も同じように新聞で「価値観の異なる正義なき時代の複数のライダーを描く」って同じように新しい試みについて取り上げられてるけどあっちは肯定意見もそれなりの%で出るじゃない。
結果的に子供にも支持されてるし。

質の低い作品を非難されて新しい挑戦への保守層の無理解とすり換えるのは違うだろ。
同じように挑戦して結果を出してる作品だってあるんだから。

888 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:14 ID:Xvhi6SsP
>>881
懐かしいな。日経にも記事載ってたの思い出した。
あの時はまさかこんな流し見する番組になるとは思わなかったなぁ…w

『保護』と言うのが鏑矢諸島に放り込むだけってのは、正直思考停止以外の何者でもないと
思ってる。結局の所決着のつけ方ってのが島に放り込む、ぶっ殺す、何となく捨て置くの3つぐらいしか
描かれてなかったとも思うしね。
ガイシュツの意見だと思うが『保護』を謳うならもっと怪獣にとっての幸せってのは何か、ってのをを考えてあげるような
話にしないと説得力も魅力も出てこないわな。そりゃカオスヘッダーの言ってる事が正しく思えるってw

こんな感じでテーマも描ききれない、登場人物にも魅力が無い、それに加えて
戦闘シーン(と言うのか?)も変化に乏しい平原ばっかり。
オタの目から見て、これほど魅力を感じない番組も無かったぞ。
ティガ〜ガイアは楽しんでただけに余計にそう思うのだ。あれだけ面白い物を作ってたのに何故?ってね。

889 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:21 ID:Oen4Hh3f
既出だろうけど、そもそも怪獣保護をテーマにするならウルトラマンの存在自体
いらなかったと思う。
それが無理ならば今までのウルトラマンのフォーマットを覆すような野心的な話の流れを
構築すべきだった。
斬新なテーマを掲げたからと言って、斬新な作品になるとは限らないと言う良い見本ですな。

890 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:22 ID:Oen4Hh3f
既出だろうけど、そもそも怪獣保護をテーマにするならウルトラマンの存在自体
いらなかったと思う。
それが無理ならば今までのウルトラマンのフォーマットを覆すような野心的な話の流れを
構築すべきだった。
斬新なテーマを掲げたからと言って、斬新な作品になるとは限らないと言う良い見本ですな。


891 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:22 ID:Oen4Hh3f
2重カキコすまぬ。

892 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:31 ID:yEh1aswr
要は、同じなのよ。コスモスと他のウルトラも。
怪獣退治の形を、怪獣保護という形にしただけだったんじゃ
ないのかな?怪獣がなにを欲してるかまで掘り下げれば、決
して島送りだけという選択肢しかないという状況はなかった
んじゃないかな?

893 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:38 ID:Rwl5sIub
コスモスのイゴマスは、ティガのキングモ〜ラットだったりする・・
そしてそれは、初マンのガァバドンだったり・・・しませんか?

ウルトラスピリッツは、不変なりよ。

まァ、次回くるときは俺と同化しようぜ!コスモス。

894 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:47 ID:euXzNXm4
hage

895 :名無しより愛をこめて:02/09/23 20:54 ID:A0w9QRpg
俺はガイアからの流れで、怪獣保護という方向もありだと思ってたのよ。
でもふたを開けてみれば、
「敵」を怪獣からカオスヘッダーや防衛軍に
置き換えてしまっていただけのががっかりだった。
善悪に分けてしまうなら怪獣保護の意味がなくなってしまうんだろうと。

896 :名無しより愛をこめて:02/09/23 22:10 ID:qGyW7BMo
怪獣保護とはちと違うけど、敵をやっつけることを目的としない作品としては
「サンダーバード」があったな。あれは、人命救助を目的として活動した結果として
ちゃんと悪人を懲らしめることになって、ヒーローもの的な爽快感もちゃんとあった。
こんな感じで、怪獣退治を目的としない対怪獣特殊チームも成立しうるとは
思うんだよな。でも、、それが怪獣保護にまで行ってしまうと無理が出る。
その上、巨大ヒーローの存在が大前提になっているシリーズだからなあ。
シリアスなストーリーを作るには、最初から無理があるよな。コスモスって。

その点、ガイア終盤での怪獣の扱いってのは、外宇宙から来たいわば外敵と
同じ地球に住むもの同士ということで、人間の怪獣の共闘もありだったわけだ。
でも、この図式も、外敵があればこそのもので、東宝の怪獣映画でさんざん
使い古された古典的な手なんだよな。そして、人間の味方になって毒の抜けた
昭和のゴジラがどういうキャラクターになっていったか今さら言うまでもない。
コスモスの怪獣って、その毒の抜けたゴジラみたいなのばっかだよな。
毒の抜けたゴジラも魅力的な敵を出すことで、それなりの面白い映画もできたけど、
コスモスの場合、毒の抜けた怪獣達の相手はウルトラマンと最初から決まっているので
どうしようもないよな。

897 :名無しより愛をこめて:02/09/23 23:18 ID:XcMnhN/Y
同じ円谷だって保護テーマならボーンフリーがあったのにね。
やっぱり保護ネタと巨大ヒーローは愛称悪いのかも。

898 :名無しより愛をこめて:02/09/23 23:20 ID:U8aOswlP
コスモス擁護派の人はアンチに反論するだけでなくコスモスのどこが良いのか
を語って欲しい。

899 :名無しより愛をこめて:02/09/23 23:32 ID:9PQ+jCMU
タロウのZATなら、何となく怪獣保護とかもできそうだ。
あの人達色々な作戦立てられるからな。
科学特捜隊でもいけたかも知れない。アットホームだし。
XIGも、アナライザーがウルトラマンなので、多分大丈夫だろう。


だけど、アイズはどう考えても適任じゃないと思った。
あと、ウルトラ警備隊も絶対に無理だ(w

900 :名無しより愛をこめて:02/09/23 23:40 ID:jaY10Aup
なまじウルトラマンと名乗ってるのが問題であって
いっそ「ボーンフリーコスモス」とかだったら大絶賛だったかも。

マンコスのいい所と言えばやっぱり最後は慈愛で解決する事。
カオスヘッダーを改心させた事でやっと救われた感があったのも事実です。

901 :名無しより愛をこめて:02/09/23 23:49 ID:+/uEJlE7
いまさらだけどさ、徹底的な善意の話し合いを裏切られる話とか本能的な暴力至上主義の宇宙人とかの話を期待してたんだ、俺は。
そんな状況でどういう行動をとるか、が共感できるかのポイントなわけでしょ。
そういうのはマニアとか子供向けとかじゃなく、テーマを選んだときに覚悟を決めるべき部分だったんじゃないの?
聞き分けのいい怪獣と殺しても構わないワル怪獣しかいない世界で保護だの共存だのいくら言ったって空虚に聞こえるだけだ。

902 :名無しより愛をこめて:02/09/24 00:01 ID:oI3Yyf7O
>>900
外出だけど、被害者は黙ってないと思うのよ、怪獣たちに
殺された人の遺族は。マンコスのように、地球人でないも
のが勝手にカオスヘッダーを許してしまうということに。


903 :名無しより愛をこめて:02/09/24 00:03 ID:A7wv9emC
>>902
だよなあ、普通に番組を見ていてそう思うよ。
こういうのは揚げ足取りじゃないよ。

904 :902:02/09/24 00:15 ID:oI3Yyf7O
>>903
だって、小泉がいくらがんばって国交正常化に向けて
尽力してたって、遺族(生死不明だが)があんなに騒
いでる所見ると、現実問題として、やっぱりああなる
のかな?と考えてしまった。
要は、カオスヘッダー=北挑戦、マンコス(ムサシ)
≒小泉、被害者の会なのよ。小泉は被害者のこと考え
てたので≒ね。

905 :名無しより愛をこめて:02/09/24 00:22 ID:SCOZLhbb
>904
先週放送したドラマの「TEAM」なんかそういうテーマでは面白かったよ。
息子を殺された親が殺人者の少年(かなりタチが悪い)を殺すべきかどうかってテーマで。

別にあそこまで生々しくやらなくてもいいけど、PM6:00の番組のスタンスでも面白く作れたはずだと思うなあ。

906 :名無しより愛をこめて:02/09/24 00:29 ID:zXMbGNUH
他の星から来た宇宙人(コスモスの事ね)が絶対的な判断を下すところに問題が
あるんじゃないの?
個人的にはカオスヘッダー=北挑戦、マンコス(ムサシ)=アメリカ、被害者の会=そのまんま。
現在の拉致疑惑問題でアメリカのしゃしゃりでて、「北挑戦を許しましょう」なんて言われて納得
できるか?
多分俺はしない。

907 :名無しより愛をこめて:02/09/24 00:30 ID:3IQo96xM
被害者にとって悲しみを共有できる相手としてもウルトラマンが存在できれば…
しかし難しいな

908 :902:02/09/24 00:30 ID:oI3Yyf7O
>>905
それ見ました。風間杜夫が犯人だった香具師でしょ?
あれくらいのことやって欲しかったね。
昭和のウルトラマンなんか、「おい、MATのせいで
○○が氏んだんだぞ。」って言う描写が随所に見られ
て生生しかったですよね。
そういうとこ、目をつぶって逃げてるところがね〜。

909 :   :02/09/24 00:46 ID:xH9Cs5xj
既出でしょうが、コスモスとムサシの目的の相違も大きいのでは?
コスモスの動機はかつてどこかの星を守れなかった自責の念「地球は
守り抜いてみせる。そのためなら最後まで戦う」という意地。これは理解できる
でもムサシは何もかもを救いたいという、理想主義というかわがまま坊やというか…


910 :名無しより愛をこめて:02/09/24 00:50 ID:oI3Yyf7O
ムサシに結局説得されてしまったマンコス。もっとがんばって欲しかった。
マンコスに。


911 :名無しより愛をこめて:02/09/24 00:54 ID:zXMbGNUH
ぶっちゃげた話言えばさ。
何で怪獣を保護してやらないかん訳?
誰か教えて。

912 :名無しより愛をこめて:02/09/24 01:04 ID:oI3Yyf7O
保護=拉致と考えればおのずと分かるでしょうに・・・。


913 :名無しより愛をこめて:02/09/24 01:04 ID:Ba67OjA9
>>911
絶滅動物だからかな。100匹くらいに増えたら殺して食ってもいいのでは。

914 :名無しより愛をこめて:02/09/24 01:27 ID:Tl3IvH9V
>911
そう思ってしまう世界観がね、もうダメなわけだと思うんです。コスモスは。
いままでのウルトラと同じように突然現れる怪獣を保護するのだから、”え?”と思ってしまう。

ある程度怪獣の存在が普通で、人類との共存をどうすべきか悩んでいるような世界を提示できなかった。
共存しているような地域もないようだし。
せっかくの意欲的なテーマもその世界をきちんと示さなければ、物語も空回りするだけ。
ガイシュツだろうけど。

915 :866:02/09/24 01:32 ID:LjyRxm6L
>>871
人類が地球にとって悪という考え方は「ガイア」でのアグルがそうだね。平成シリーズではグレート
の地球環境問題がその先駆けかもしれない。それに平成セブンでも人類イコール実は侵略者という
テーマが語られていた。成功したかどうかは別だけど。

こういったテーマは長いシリーズの中でアクセントとして語る分にはいいけれど、シリーズの核と
して前面に押し出しちゃうのはいかがなものだろう。昭和作品でこういったテーマの作品が名作と
して受け入れられた背景を考えると

・昭和作品を支えた人たちの中に沖縄出身=本土出身でない人たちがいて、本土の姿勢を一歩引いた視線でみていた。
・安保闘争やベトナム戦争などが生々しい体験として残っている時代、世代だった。

そういった視点がウルトラの作品でも地球人と宇宙人との関係を語る上などで反映されていった。
つまり今よりも地に足のついた感覚で作品が構築されていたというのがあったんだ。テーマとして
面白そうだから、というだけでは絶対に受け入れられないんだよ。

ジャスティスについては多分コスモスの反省?から単純明快な勧善懲悪ものを目指そうとしたんだと
思うよ。コスモス映画での登場(お披露目)のさせ方からいって。

今の問題を今の視点で語ることは重要かも知れない。コスモスが「優しさ」を打ち出した背景には
「キレる子供」の問題とかがあって暴力を前面に打ち出したくなかった、というのもある。
結果的には成功したかどうかは不明だけどね。反省がなくてうやむやにするならばウルトラシリーズ
の停滞は免れないかもね。

916 :名無しより愛をこめて:02/09/24 01:34 ID:oI3Yyf7O
>>914
激しく同意。
もっとも、太陽タイーホがなかったら、もっと評価が変わっ
てたと思うけどね。


917 :名無しより愛をこめて:02/09/24 02:56 ID:HZrrF9D9
誰かマンコスを擁護するつわものはおらんのか?(w

小中千昭あたりが脚本に入ってたらまた変わった作品になってたかもねえ。
彼は好き勝手やらせるよりちょっと条件きつめで書かせた方が面白い気がするし。

918 :名無しより愛をこめて:02/09/24 03:03 ID:mXGAAPz3
コスモスは声が優しいから好き。
コスモスを擁護してみた。

919 :ウルトラマソコスモス ◆LUNA/li6 :02/09/24 03:05 ID:diOZ3khj
ルナとコロナのデザインは好き

920 :名無しより愛をこめて:02/09/24 03:10 ID:HZrrF9D9
なんて苦しげな擁護なんだ(w

921 :名無しより愛をこめて:02/09/24 03:11 ID:5Y/ZSOE+
時期が時期だけにやたら北挑戦にダブらせる意見もあるけど
ウルトラマンは絵空事だと言う事を忘れてやいまいか?
そんなに現実的な事論じたって意味がない。空想なんだから。
空想であるが故に綺麗事も許される。

現実の世界にしたって、拉致られたり殺されたりしたら勿論被害者の家族は許そうなんて
簡単には思えないだろう。
テロだって殺し殺されるから復讐の連鎖は止まらない。
だからこそ、空想の中くらいはそういった恨みをも超越した慈愛の話を
書いてもバチは当らないだろう。慈愛に満ちた世界こそ理想の世界であり
例えテーマを書ききれなかったにしても、それを追求したコスモスをどうして責められようか?
ムサシが理想のみに行動してもいいじゃないか。
現実にそんな人間がいないんだから空想の中くらい彼に代わりに行動してもらおうじゃないの。

こんな世知辛い世の中だもの。

922 :名無しより愛をこめて:02/09/24 03:21 ID:pGcegoBO
マンコス擁護というか、
怪獣は動物なので、人間を殺したから罰として怪獣を殺して良いと
いうのは怪獣に人間の価値観を押し付けているだけで、擬人化と変
わらない。

怪獣が人間を好んで食うぶんには殺しても文句を言う奴はいないが、
そういうのは怪獣にしても少数派だったりする。
事故で死者が出たりする分には、怪獣を市街地へ近づけない方が懸命だ。
現実に捕獲した熊に嫌な臭いのスプレーをぶっ掛けて逃がしたり、
電流が流れる人形をわざと虎に襲わせたりして、人間や人里に近づかない
ように学習させる努力がかなり地道に行われている訳で。


923 :名無しより愛をこめて:02/09/24 07:13 ID:qG2wMMmV
テーマ的な部分ではダメダメだったかもしれんが、マンコスの異常にマターリした
雰囲気というのは評価してもいいと思う(笑)

太田愛脚本系の少年ドラマシリーズみたいな話はともするとウルトラマン不要の話に
なってしまう諸刃の剣なんだが、マンコスには一番合ってたような気がする。
ダイナはまだしもガイアではちょっと違和感あったんで。

924 :名無しより愛をこめて:02/09/24 08:57 ID:z8Ko+bBt
人間が怪獣をどうこうするって話、ダイナの時に一つあったよね。
怪獣をコントロールする研究を訴えた博士が、危険視されて学会を追放されて、自作のコントロール装置とクローン怪獣を作るって話。
その博士がけっこう重要なこと言ってた。
「危険な場所で作業をさせたり、侵略者を撃退したり...」
結局マッドサイエンティストで終わったけど、博士の言ってたことは怪獣の平和利用だよ。コスモスで描けそうなテーマだったかも知れない。

何のための保護なのか?
この部分をもっと掘り下げたら、話のレパートリーが広がったと思うが。

925 :名無しより愛をこめて:02/09/24 09:00 ID:Ba67OjA9
不思議系はあまりにもコスモスとアイズがそっちのけなので個人的に好きじゃないなぁ。
原●監督暴走するし。
マッタリ路線でもアイズが怪獣を誘導する為に愉快な作戦を展開する話は結構好きだ。
看板作ったり海の音を出したり。強力な武器や新しいメカ(新製品)じゃなく隊員(脚本家)
が頭ひねった作戦物は見てて楽しい。

926 :名無しより愛をこめて:02/09/24 09:33 ID:mIocZYFj
>>924
それってコスモスに出て来た地球怪獣を連れて
行こうとした宇宙人(名前失念)と同じじゃ
ないのか?怪獣洗脳。

927 :名無しより愛をこめて:02/09/24 09:58 ID:5M6ozoQH
まあ敢えて擁護するとしたら、ウルトラQのカネゴンの話に見られるような
異常にマターリとした円谷独特の雰囲気が満喫出来る事くらいか。
ただしそうなるとウルトラマンの存在自体がますます要らなくなる罠。

928 :名無しより愛をこめて:02/09/24 10:09 ID:ohQryE1b
さんざんガイシュツかもしれんが、根本的問題として、人
に扱いきれぬ超自然的な力として描かれてきた怪獣という
存在が、人に飼い慣らせる大型動物に卑小化されたという
のは怪獣の魅力を致命的に損なうものだと思うのだが、そ
ういう意見は少ないのか?


929 :名無しより愛をこめて:02/09/24 10:22 ID:m03SVQb1
ガイアでもあったよね、藤宮や稲森博士がパーセルってのを使って怪獣を操ろうとした話。でも結局人間の手では操れなかった。


930 :名無しより愛をこめて:02/09/24 10:24 ID:m03SVQb1
ガイアでもあったよね、藤宮や稲森博士がパーセルってのを使って怪獣を操ろうとした話。でも結局人間の手では操れなかった。


931 :924:02/09/24 17:15 ID:LprvEtoe
>>926 929
ガイアは最終的に「共存、共闘」て形で、一応の実を結んだ感があるけど、
コスモスはダイナの時とあんまり変わってなかったように見えたな。

博士を宇宙人に、操作装置をメカレーターに置き換えただけだし、
「そんなことはいけないんだ」て結論で終わってるのも同じ。

作中の人物たちが、そこからもう一歩進んだ考えを持ち始めるような描写があれば...と惜しまれる。

932 :名無しより愛をこめて:02/09/24 18:10 ID:Iqx0SQyG
ようするに恐かった怪獣が、人類の味方になり、ついには
保護されるようになった。これぞ大団円。
つまりウルトラマンの物語の終焉ということ。

933 :928:02/09/24 18:39 ID:o3ABOELH
》932
そ、それ、真実を突いてるかも…。

この後は何を作っても黒歴史という所にまで行き着かせた
ターンエーガンダムと志に差はあれ結果的にたどり着いて
しまったという事か?
後番組がまさにその黒歴史だというのもいとおかし。

934 :名無しより愛をこめて:02/09/24 22:14 ID:OU03QHVj
先週のコスモス実況は新番組の予告目当てなのか糞ガンオタどもがウジャウジャ
まぎれ込んでガンダムやスパロボの話ばかりして凄いむかついた。
と同時に「俺ってひょっとしてコスモスに愛着あったのか?」と気付かされ不思議な
気分に。

ずっとけなしながら観てたけど一年もやってるとさすがに終わるのは寂しいもんだ。

935 :名無しより愛をこめて:02/09/24 23:28 ID:8WWtWzYh
>>933
いやいや、「THE ORIGIN」の安彦御大の復活の様に上原御大や市川御大の
復活があるやも知れぬ。


936 :名無しより愛をこめて:02/09/24 23:53 ID:bxxKtmQv
>>935
俺はいくら才能があっても現場を長いこと離れたおじいさん達に頼むのはどうかと思うよ。
安彦さんの仕事はほとんど画だから成り立つけど。
上原さんも、もの凄く特殊な形でのティガの「ウルトラの星」はまあ良かったけど、
仮面ライダーJとか見てて泣きたくなったよ。ZOの後がこれかー、と。ちょっとスレ違いすまん。

若手のいい脚本家がウルトラにも来てくれんかのう。
出来れば大田愛みたいなヒネクレポジションじゃなく、ウルトラマンに真正面から取り組んでくれる人材希望。

937 :名無しより愛をこめて:02/09/24 23:58 ID:aEboz4+U
井上なんてどうよ?
捻くれ者だから今までと違うウルトラを書いてくれるかもよ?

938 :名無しより愛をこめて:02/09/24 23:59 ID:8WWtWzYh
コスモスの脚本はアニメ畑の人の起用が多くなかった?
増田氏、荒木氏のバビル偽コンビ、それと梶氏とか。


939 :名無しより愛をこめて:02/09/25 00:01 ID:Z52J0jf+
>>937
井上のウルトラなら見てみたいな。
今、彼は非難轟々だけどさ、ライダーファンは贅沢なんだよ。

ウルトラなんかメインライターが武上純希だぜ(泣)
誰かアイツをなんとかしてくれ、マジで。

940 :名無しより愛をこめて:02/09/25 00:09 ID:Ht9qr6dw
武上がメインである限り、ハードなウルトラマンは絶対に観れないだろうなとは思う。

941 :名無しより愛をこめて:02/09/25 00:22 ID:f/sqx9kO
武上に頼むようでは円谷もオシマイ

942 :名無しより愛をこめて:02/09/25 01:32 ID:UhFXE6Ew
うんうん

943 :名無しより愛をこめて:02/09/25 01:33 ID:UhFXE6Ew
うらうら 


944 :名無しより愛をこめて:02/09/25 01:33 ID:UhFXE6Ew
うれうれ 

945 :名無しより愛をこめて:02/09/25 01:34 ID:UhFXE6Ew
うっうっ


946 :名無しより愛をこめて:02/09/25 01:35 ID:UhFXE6Ew
うおっうおっ

947 :名無しより愛をこめて:02/09/25 01:37 ID:mtJkJrV6
ううううううおおおおおおお

948 :名無しより愛をこめて:02/09/25 01:37 ID:mtJkJrV6
ううううううううううううっうううううううっ

949 :名無しより愛をこめて:02/09/25 01:37 ID:mtJkJrV6
うっ

950 :名無しより愛をこめて:02/09/25 01:38 ID:mtJkJrV6
うんこ

951 :名無しより愛をこめて:02/09/25 01:38 ID:yy2jtkHR
金城さんが生きてらしたら、マンコスはどうなっただろう?

952 :名無しより愛をこめて:02/09/25 03:13 ID:jPYTfJiF
もし、という仮定は虚しいだけだけど本当に問題意識を持った人が脚本書いてたならマンコスはカナーリの
問題作となったと思われ。PTA受けを狙うような軽はずみな気持ちでやるべき主題ではなかった。

金城氏の目指した博愛主義的なコスモポリタニズムは本来マンコスの根幹を成すはずだったもの。
「怪獣は所詮人間社会には入れてもらえない悲しい存在なんだ」としながら常に「本当にそうなのか?」
と問いつづける姿勢や人間とは異質な存在の宇宙人ウルトラマンと友情を結ぶラストはマンコスの出発点と
いえるんだが。

953 :名無しより愛をこめて:02/09/25 03:33 ID:JVVonHtZ
金城氏ではないが上原氏のコスモスを想像するならタロウの4、5話、
トータス親子の話がオススメ。
怪獣との共存、怪獣の命、人間の身勝手さなどのテーマをかなり
ギリギリまで描いた傑作です。オチはヘナヘナだけど。

954 :名無しより愛をこめて:02/09/25 05:31 ID:wYA6weuc
>>953
あの話が典型的なんだが、タロウって悪い意味で怪奇色が強すぎない?
BGMもゲテモノ風だし。

あえて挙げればバサラの話はいいかな。

955 :名無しより愛をこめて:02/09/25 05:48 ID:li+TGBew
上原御大のウルトラ話はイジケた暗い話で好かん
やっぱ金城氏みたいな問題提起しつつもノー天気なオチの方が良いぞ
モグネズンの話は…上原御大や橋本Pへの意趣返しかな?

>>945-950
酷い便秘の様だな

956 :名無しより愛をこめて:02/09/25 05:51 ID:li+TGBew
キノコ、豆類、海藻類などを摂るとお通じに良いらしい

957 :名無しより愛をこめて:02/09/25 05:52 ID:li+TGBew
あとビフィズス菌入りヨーグルトを獲る事

958 :名無しより愛をこめて:02/09/25 05:53 ID:li+TGBew
排便は一日一回が良いそうだ

959 :名無しより愛をこめて:02/09/25 05:55 ID:li+TGBew
便の硬さは、硬すぎず、やわらか過ぎず


960 :名無しより愛をこめて:02/09/25 05:56 ID:li+TGBew
>>960
歯磨きの練りチューブの感じだ

961 :名無しより愛をこめて:02/09/25 06:00 ID:WrZOzPxq
下痢にも気をつけろよ

962 :名無しより愛をこめて:02/09/25 06:02 ID:WrZOzPxq
痔にならないような

963 :名無しより愛をこめて:02/09/25 06:03 ID:WrZOzPxq
では

964 :名無しより愛をこめて:02/09/25 06:04 ID:WrZOzPxq
私の話はお仕舞い

965 :名無しより愛をこめて:02/09/25 06:06 ID:WrZOzPxq
あっと、そうだ

966 :名無しより愛をこめて:02/09/25 06:07 ID:WrZOzPxq
野菜もよく摂るようにな

967 :名無しより愛をこめて:02/09/25 06:10 ID:6SWwqj5K
特撮板は950が次スレ立てるんだっけ?
あ、ここの950じゃ無理か・・・

968 :名無しより愛をこめて:02/09/25 06:21 ID:JVVonHtZ
もういいんじゃないのかこの話題は。
次は昭和ゴジラ対平成ゴジラとか(また不毛な…)。

969 :名無しより愛をこめて:02/09/25 07:22 ID:fT0Qn7aJ
平成ゴジラは糞だが、昭和ゴジラはもっと糞な罠


970 :名無しより愛をこめて:02/09/25 10:12 ID:Scie1oxt
「昭和ウルトラマンセー、平成は駄目、特にマンコスは糞」
という結論にしかならない気がするので次スレはいらん。

まぁ元々昭和ウルトラをマンセーしたいスレなんだろうが。

971 :名無しより愛をこめて:02/09/25 16:59 ID:vJ+e5QDD
>>970
昭和ウルトラをマンセーしたいがために、比較対象として平成を持ってきたのが
もっと痛かったね。
懐古主義者はいい加減うざったい。

972 :名無しより愛をこめて:02/09/25 18:08 ID:8ZmKKoXR
970と971を読んで、
平成ウルトラが昭和ウルトラを永遠に超えられない原因が
何となく分かったよ(w

973 :名無しより愛をこめて:02/09/25 19:34 ID:36xT8Hdh
なんか俺も微妙に分かった気がする。
別に懐古的でもなんでもないんだよね。
昭和はあの土臭い感じが作品に重厚感を与えているんじゃないかって話。
平成はどこかライトタッチなんだよ。
平成も嫌いじゃないけど、
新マンがナックル星人に徹底的にやられたような悲壮感はないから。

974 :名無しより愛をこめて:02/09/25 20:22 ID:Scie1oxt
>>972-973
超えるか超えないかなんて結局個人の好みじゃないのかな?
作っている時代も違えば環境(技術面も社会的な情勢も)だって違う。
視聴者求めているものだって違うと思うし。
比べる対象にはならないと思うんだよね。




975 :名無しより愛をこめて:02/09/25 20:28 ID:th6J3TZZ
>>972
( ´,_ゝ`)プッ

976 :名無しより愛をこめて:02/09/25 20:54 ID:WkWRcb/r
若者は昭和派が全て懐古主義だとは思わないで欲しい。俺は30過ぎで第2期
世代だが平成も充分認めている。
だがコスモスの酷さは比較どうのではなく…(以下略)。

977 :名無しより愛をこめて:02/09/25 21:01 ID:o2IVOZ1+
>>974
確かにそうなんだけど、それでもその作品にどれだけ
の優れた才能や労力が費やされているのか、という点で
作品の優劣を議論するのはまちがっていないと思う。

978 :名無しより愛をこめて:02/09/25 21:07 ID:wcvbG/2v
ウルトラマンと言う枠から飛び出さないかぎり、平成作品が面白くなるわけがない。

979 :名無しより愛をこめて:02/09/25 22:00 ID:HR5A5DK3
>>972
なるほど。スタッフも >975 の様に
思考停止して脊髄反射しているだけという訳ですな。
そろそろ総括に入りますか。

980 :名無しより愛をこめて:02/09/25 22:11 ID:yy2jtkHR
温故知新ということで・・・。

981 :名無しより愛をこめて:02/09/25 22:38 ID:nYnUzUal
総括するに「思い出は超えられない」って事かね。シリーズ物には付き物の感想という事か。

982 :名無しより愛をこめて:02/09/25 22:50 ID:Scie1oxt
>>977
優れた才能か…。

ところで金城氏etcは関わった作品のリアルタイム放映中に既に
優れた才能って言われてたのか?
煽りでもなんでもなく、よくわからないんだが。
後からじゃいくらでも「良い」って言えると思うんだけど。
それなら平成シリーズももうちょっと時間をおかないと評価はできないよ。

983 :名無しより愛をこめて:02/09/25 23:03 ID:+Hks7aMp
ウルトラマンをへタらせたのは、二期後半だと思ってたんだけど・・・

ほんと、ティガで、ダイナで、ガイアでよかったよ・・

そして、歴史は繰り返す・・・

984 :名無しより愛をこめて:02/09/25 23:14 ID:UmN2R9P9
何かの本にあったけど、そもそも初期ウルトラは
昔、ビデオも出回らない時代にファンコレで、第2期と比較する事によってつけられた
ものすごい偏った過大評価がそのまま定着してしまった感があると。

そして今、当時の第2期が平成に置き返られてるだけなんだよね。
比較対象を作って片方をボロクソにけなす事によって
贔屓する作品を評価しようとしてるだけかも。
20年くらい経って、また新シリーズができたら
平成シリーズが再評価されるかも知れないね。

985 :名無しより愛をこめて:02/09/25 23:29 ID:fvNXgA63
あはは、んなわきゃねー(藁

986 :名無しより愛をこめて:02/09/25 23:44 ID:2j56ONzB
「時間」が最も公平で最も厳しい評価をしてくれるかな?



987 :名無しより愛をこめて:02/09/25 23:44 ID:YRrv+C3H
>>984
平成シリーズとコスモスまでを括らないでくれ!

988 :名無しより愛をこめて:02/09/25 23:50 ID:2j56ONzB
女房とウルトラは新しい方が・・・ゲフンゲフン


989 :名無しより愛をこめて:02/09/26 00:06 ID:ft0Wfi9h
>>988
どうせなら「言ってみただけ」の駄ネタじゃなくて、
なんでそうなのか言ってくれよ。
畳と女房が新しいほうが良い理由というのは、
元ネタにはそれなりの裏づけがあるんだからさ。

990 :名無しより愛をこめて:02/09/26 00:44 ID:sFXwKdCg
平成派と昭和派が歩み寄れる道を探したい!

991 :名無しより愛をこめて:02/09/26 00:49 ID:RxXpd6oI
>>990
二十年くらい待て。多分無理だけど(w
それはともかく、特撮板にふさわしいIDだな。

992 :名無しより愛をこめて:02/09/26 00:50 ID:sX27sVuY
うーん。全体的に平成3部作は面白くてコスモスは糞っていう意見が多いけど、
別に昭和>平成ってはなってないと思うけど。
ていうか、昭和とか平成でくくるのはおかしいだろ。

糞な昭和ウルトラと良作の平成ウルトラ比べりゃ昭和<平成だろうし、逆もあるだろうし。

993 :名無しより愛をこめて:02/09/26 00:54 ID:zQsekBhW
平成シリーズにマンコスはどうしても含まれてしまいます。
フォームチェンジするからです。

994 :988:02/09/26 00:58 ID:bvuqvy5n
えらいすんません。駄ネタでした。m(_ _;m
で、ウルトラも(女房も)いつまでも新鮮なものであって欲しいな(多分に願望)、と。


995 :名無しより愛をこめて:02/09/26 01:00 ID:zQsekBhW
1000げと?

996 :名無しより愛をこめて:02/09/26 01:29 ID:zQsekBhW


997 :名無しより愛をこめて:02/09/26 01:30 ID:zQsekBhW
んスレ目

998 :名無しより愛をこめて:02/09/26 01:33 ID:zQsekBhW
、ゲットしましたです。

999 :名無しより愛をこめて:02/09/26 01:35 ID:zQsekBhW
ウルトラマンよ、永遠なれ!

1000 :名無しより愛をこめて:02/09/26 01:37 ID:zQsekBhW
さらば、ウルトラの戦士たち。またあう日まで・・・。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)