5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

健康保険について・・・。

1 :ひろ:01/10/22 07:23
健康保険についてどう思いますか?
いま一番しなければならないのは、
空港の民営化よりも、健康保険の民営化だと思いません?
一番しなければならない構造改革だと思いません?

2 :名無しさんの主張:01/10/22 07:36
構造改革しようとしたら、景気回復が先と騒いだのも国民。
景気回復しようとしたら、構造改革が先だと騒ぐのも国民。
橋本内閣から3代、まるで迷走台風日本。
どうすりゃいいんでしょうね。

どうせ2ちゃんの住民も、自分だけは痛みを感じないで
構造改革をしろ、なんて思ってるんじゃないかと、
ついつい疑心暗鬼になってしまうよ。

3 :名無しさんの主張:01/10/22 08:33
>>2
とにかく反対の意見、少数派の意見を主張するのが好きな国民の様ですな。
日本だけじゃないか…。
さて健康保険の民営化というのは、国保を示しているのかな?
結構保険組合も、まあ民間であってそうでない様なところもあるみたいだけど。
国保の民営化で真っ先にやらなければならないのは、滞納者の取り立て
でしょうな。強面の人を雇って「ゴラァ、払わんかい!!」と。

4 :名無しさんの主張:01/10/22 08:59
>>3
同意。滞納者が全員払ったら、赤字が埋まるという話もあります。

5 ::01/10/22 09:20
>>4
滞納者が全員払い、尚かつ個人負担金を上げる。
それに文句つけるやつは剥奪。
で解決。

6 :名無しさんの主張:01/10/22 09:51
>>1
やはり気づきましたか、
これは重要な問題なのですよ。

7 :名無しさんの主張:01/10/22 10:03
うちは、業界団体の健保だからあんまり危機感ないなー。

8 :行革推進委:01/10/22 10:22
所得の1/4も医者に行かない人からとってく税金を払う気になるか。
保険証返すから、やめさせろ。

9 :名無しさんの主張:01/10/22 10:40
>>8
所得の1/4???

10 :名無しさんの主張:01/10/22 10:46
計算したら、俺は所得のせいぜい3.4%くらいだったですが。
国民健康保険て、そんなに高いの?

11 :行革推進委:01/10/22 10:54
某市の国民健康保険料所得割=市町村民税所得割額×8.1倍

市町村民税所得割は課税所得200万円以下3%200万から
700万円8%ですから、

3%×8=所得の24%、8%×8=所得の64%
まあ、上限が年間54万円ですから、低所得者に対して不利に
なりますね。

12 :名無しさんの主張:01/10/22 18:45
70歳以上のお年よりは、うば捨て山につれていきましょう。
昔の伝統をみなおそう!

13 :名無しさんの主張:01/10/22 19:04
健康保険民営化による医療改革を実施すべき!!

14 :名無しさんの主張:01/10/22 21:44
70歳以上の医者を姥捨て山に

15 :名無しさんの主張:01/10/22 21:56
>>12 >>14
きみら、親なし子?
ここで言う前に、親に向かって言えよ。

16 :名無しさんの主張:01/10/23 02:44
全国の老人に言ってやりたい、日本は老人を保護し過ぎだ!!
老人は80歳になったらみずからすすんで、姥捨て山に行きなさい!!

17 :名無しさんの主張:01/10/23 02:49
老人医療施設ならぬ老人更正施設なるものを作るべきです。
それも、自己採算性で、「老人の皆様へ、働かざるもの、食うべからず」
以上

18 :名無しさんの主張:01/10/23 03:08
健康保険で1年間無病だったら、健康保険料の何パーセントかもどるような
制度を導入してほしい。
皆勤賞のように
そうすると、みんな努力して病気にならないようにするだろうから
医療費の大幅削減が見こめると思いますよ

19 :行革推進委:01/10/23 10:47
>>18
昔、健康保険組合なんかは、当該年度の残った保険料を薬その他で還元する
ことがあったようです。
今は、医療費が多くて困りますね。
健康に日頃から注意してる人も、そうでない人も同じ保険料なのは困りますね。
保険制度自体を延命治療は保険の対象としない保険団体や逆に差額ベッド、高
度先進医療など、従来の保険の対象外であるものまで、保険給付の対象とする
医療保険団体とか、救急措置しか保険が利かない保険団体とかに別々な制度を
持つ団体を作って、選択できるようにできないか?
そう考えれば、公的保険は、救急医療のみでそれ以外の上乗せ部分は、民営化
なんてことも議論されるべきかな?

20 :名無しさんの主張:01/10/23 15:57
たしかにそのとうりだと思うよ

21 :行革推進委:01/10/23 16:59

不思議の国の薬価――品質・価格関係あいまい
 ある医薬品の価格が1999年、突然10倍に跳ね上がった。「メトトレキサート」。
抗がん剤として承認された製品だが、リウマチの治療にも有効なことから医師の判
断で広くリウマチ患者にも処方されてきた。価格は一回の使用量で130円前後。
だが、厚生省(当時)がリウマチ薬としても承認した際、約1300円に値上がりした。
一物二価
 メトトレキサートのリウマチ薬としての薬価(薬の公定価格)を決める際、他のリ
ウマチ薬や他国での価格水準に合わせたためだ。抗がん剤としての価格は変わらず、
事実上「一物二価」の状態だ。埼玉県のある総合病院の医師は「値上げを患者にどう
説明したらよいか困った」と明かす。
 薬価は医師や健康保険組合などの代表で構成する中央社会保険医療協議会(中医協)
で決まり、医療機関はこれに基づいて健保組合などに請求する。だが、その算定根拠
については健保組合や日本医師会ばかりでなく製薬業界の間にも「合理性に乏しい」
(製薬大手)との声が根強い。既存の類似薬と薬効を比較する方式が一般的だが、ど
んな医薬品を基準とするかで価格が大きく左右されるからだ。
 効能などに大差がないのに4倍の価格差があるケースもある。今年2月に発売され
た精神病治療薬「フマル酸クエチアピン」の薬価は1日あたり約1200円。同時期に発
売された「塩酸ペロスピロン」は約300円。フマル酸クエチアピンは海外で既に高い
値段がついていたからだ。こうした例は少なくない。
 「日本の薬価の決め方はとても科学的とは言えず、過剰な薬価差益を生む温床にも
なる」と米国研究製薬工業協会のアントニー・バトラー日本代表は疑問を投げかける。
米国では通常の商品と同様、品質に基づいて市場原理で価格が決まるが、日本では品
質と価格の関係があいまいだ。

nikkei 医療再生より
http://health.nikkei.co.jp/iryo/index.cfm?id=20011005eimi176505

22 :名無しさんの主張:01/10/23 18:14
>>18-19
以前は薬などで還元してたよ。
ところがね、「国民健康保険が赤字だから一部負担しない」と
いうことになって、
今はどこの企業も苦しい状態らしいですよ。

23 :行革推進委:01/10/23 18:41
>>22
諸悪の根元は、老人医療費拠出金、保険加入している被保険者とは、無関係に
老人(70歳以上)医療費分として、40%を上納させられている制度。
去年かなんか、健保組合側も抵抗して、支払い遅延による抗議行動をしたそうだ。
老人医療費は、>>21にもあるように、でたらめな基準で、薬価を定めてぼったっ
てる。同じ薬を抗ガン剤として使うと130円で、リュウーマチ(老人独特)で
使うと1300円なんて完全にそれを反映している。

中央社会保険医療協議会さらしあげ。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/0109/s0928-2.html
ここに委員の名前が乗っているが、保険料を支払う被保険者の代表が全くいない
ご都合協議会であることがわかる。このような協議会委員の構成しかできない、
厚生労働省の役人の給与は一般会計から負担する必要はなく、医師会、製薬会社
から支給してもらえ。医師会・製薬会社の事務局じゃね〜か。

24 :名無しさんの主張:01/10/23 18:47
医師会のふんだくり
支えられてる族議員
その他・・・

25 :名無しさんの主張:01/10/23 19:50
そうだー、そのとうりだー

26 :名無しさんの主張:01/10/23 21:53
いまから、国会に陳情だー!
エイエイオー!

27 :名無しさんの主張:01/10/23 21:54
http://hp2.popkmart.ne.jp/lolita/
http://mbspro5.uic.to/user/42669.html
http://kuma1.virtualave.net/howto/kiken/d/118.jpg

28 :名無しさんの主張:01/10/24 02:53
健康保険はよー、民営かせえ

29 :  :01/10/24 03:53
今でも、薬での還元やってるのか?
俺は歯磨き粉と、正露丸以外は廃棄してたよ。
1年以上、利用したこと無いヤツが景品もらったりするのは賛成だけど。

30 :名無しさんの主張:01/10/24 05:05
みなさん、いままで、年間どれくらい、健康保険を支払っていますか?
あと、年間かかる医療費はどれくらいですか?
そんな統計はどこで発表されているのでしょうか?
そんな発表はニュースとかで、聴いたことがないような・・?

31 :名無しさんの主張:01/10/24 05:55
>年間どれくらい、健康保険を支払っていますか?
  
34790円×12=417,480円 払ってます。
    
>年間かかる医療費はどれくらいですか?
    
自分は、0円。風邪を引いても医者には行かないし、
どこも悪い個所はないから、もう10年以上医者にはかかってません。

32 :31:01/10/24 06:05
なもんで、老人は姥捨て山へ行けなんていう奴は腹が立つ。
これまで払った分、老人になって病気をした時、保障してくれといいたいよ。

実際はそこまで欲はかくつもりはない。
この保険料が老人や弱者に渡るのはかまわないが、
若い奴で、すぐ医者に行きたがる奴も多く、きみらは、
自分の払い込んだ保険料だけで治療を受けてるのか、と聞きたい。

   

33 :名無しさんの主張:01/10/24 09:58
oyo?

34 :名無しさんの主張:01/10/24 10:24
老人医療を削減し、
もっと、若い人に、小学生の頃から、あるいは、
子供を産むお母さんに、
「病気予防マニュアル」なんていうのを、配ったりするのもいいと思う。
最近の若い人は、専門的な知識は豊富なようだが、
本来知っておかねばならない、
いかに、幸せになるかというような、
基本的な、たとえていえば、はしのもちかただとか
料理の仕方、サバイバルの仕方・・ETC
などなどを、もっと、学校で教えなければならないと思う
そうすれば、医療費はもっと削減できると思う

35 :名無しさんの主張:01/10/24 10:26
やっぱり、一番、医療費削減になるのは
一年間無事故無違反、ゴールドガード
みたいな、わずかでも、健康保険を使わない人に
報奨金等をやるのが、一番手っ取り早く
効果が出ると思うよ。

36 :名無しさんの主張:01/10/24 10:55
70歳以上老人医療負担5割決定!!

37 :名無しさんの主張:01/10/24 11:09
>>29
薬品、医療用品等の一覧表から選ぶようになっていたよ。
いくらまでは無料、それ以上は半額ぐらい。
但し、過去の一年間医療費0の人だけ。

世の中にはお医者さんが好きな人、いるんだねー。あたしゃ苦手。
看護婦さんは好きだけど、彼女等は結構残酷なところあるし。
ま、でないと務まらないだろうけど、お医者さん恐怖症。
もしかして>>31も?

38 :名無しさんの主張:01/10/24 17:23
年間40万ぐらい・・ですか・・。ウォー、すごい金額を払っているのですね。
40万もあれば、ちょっとした、軽自動車が買える額
40年ぐらい働くとして・・1600万・・すごい金額だ・
ちょっとした、住居が買える・・
日本は、住宅の取得が困難なわけだ・・
これは、民主主義でもなんでもない、完全な搾取です。
いますぐ、警察に通報!・・なんちゃって
国がだめなら、国連に通報です。
ニューヨーク本部へいますぐ、投書にいこう!!
国を変えようよ
運動起こそう!!
エイエイオー、エイエイオー

39 :31:01/10/24 17:55
>>37
実は、医者恐怖症というより医者と薬、嫌いです。
重大な症状の時は、医者も必要かと思うが、風邪の高熱や、
腹が冷えて腹具合が悪いとか、疲労で頭痛とか、寝てれば治るのと、
薬飲んでも、抑え込むだけかと思いますし。たまにはこれで死ぬのか
とも思うが、おかげで自分の体のコントロールを覚えたしまいました。
    
>>38
業界団体の健保です。みなさん続けて書くかと思っていたら、
自分だけになってしまって、何ともはや・・・
教えて下さいよ。国保も高いんでしょ。私が高いのは、トシを喰ってる分
収入がが高いとうのもあります。

とにかくこれだけ払う分を、掛け捨ての民間の生命保険に掛ければ、
1回入院しただけで、海外旅行へ行けるくらいの金が戻ってくるんですよ。
掛け捨てでなくても、ちょっとした利子の還元してくれるしね。
                     
1600万といえば、保険を使わないでやる心臓の大手術1回分なので、
それがあるから、健保の人質に取られているようなものですよ。

40 :名無しさんの主張:01/10/24 18:03
手術だい、たかすぎー
手術も構造改革してほしいよ。

41 :名無しさんの主張:01/10/24 18:16
年をとればいろんな病気も出て来て、医療費が多くなるのは仕方がないが、
年金などの収入が多い人は自己負担割合も3割くらいにはする必要あり。

それと医学的に入院の必要がないのに、家で面倒見れないとか言う勝手な
社会的入院には保険を適用する必要は全くないと思う。全額自己負担してもらおう。
家族が仕事や人生を犠牲にしてまで世話しているケースもあるというのに、、

42 :名無しさんの主張:01/10/24 19:52
医者になるのの大変金が掛かるらしいですが、で、サラリーマン
として企業とか、病院へ勤める。
ほどほどのところで借金して開業医になる。
元を取るために薬を乱発、悪くない人を患者にしてしまう。
老人は金の卵を生む大事なお客さん。

あの、別スレでもありましたが運転免許の取得に3,40マン掛かるとか
なんだか社会的負担というのがやたら高いように思います。

43 :行革推進委:01/10/24 20:42
窓口負担を10割にして、保険給付は本人が請求するように、制度を煩わしくするのも
いいですかね。さすれば、いったん自己負担するからある程度の歯止めが効くようにな
るのでは?

44 :名無しさんの主張:01/10/24 22:49
医者が反対する、当選させてもらってる自民党議員が反対する
厚生省が反対するから実現しない。
国民の利益は官僚、政治家、医者の不利益。

国民が立ち上がるしかない。牛肉をたべなくなったように
喉が痛い、頭が痛い程度のことでは医者に掛からない。
とかいう運動を展開する。

45 :名無しさんの主張:01/10/24 23:14
あれだけの金額を払っているのに、
前歯のさし歯は対象外というのは、
『歯医者がベンツを買うための、おもいやり予算』
なのでせうか?ぎゃふん。

46 :名無し:01/10/24 23:29
先日 親が病気になって病院につきそいでいきました
老夫婦が医者に入院勧められてるのに 金銭の理由から入院できない模様・・
あれみててこれ以上老人医療費あげないであげてっておもった

47 :>45:01/10/24 23:33
前歯の白い被せモノは保険効くぜ。
硬質レジン前装冠ってやつだ。
覚えときな。

(お前の言う保険効かない被せモノはメタルボンドの事だろ。)

48 :名無しさんの主張:01/10/24 23:52
>>41
うちのひとり暮らしの母親の年金は15万。
毎月の健康保険が12600円くらい。それと介護保険料が数千円。
残りから、冠婚葬祭費、家の修理費(雨もりとかする)、
とか固定資産税の支払いのために3万くらい貯めているようです。
    
負担3割にすると、4万5千円も払うことになります。
家があれば暮らせるけど、家賃を払っていたりすると大変ですね。

49 :名無しさんの主張:01/10/25 03:55
oyo?

50 :41:01/10/25 09:01
>>48san
保険料が3割という事ではなくて、窓口で払う自己負担分の医療費の事ですよ。
毎月の保険料が4万5千円という意味ではありません。

51 :from:01/10/25 09:11
 

52 :名無しさんの主張:01/10/25 09:11
貴方の1億円の収入の為に・證券で保証の悲劇を防止!社会貢献しながら高収入・リンクスタッフも募集中
http://www.linkstaff.com/linkstaff/aroaro/cgi/click.cgi?id=10134

53 :名無しさんの主張:01/10/25 11:07
>>43
中々斬新な改革案を楽しませて貰ってるが…
医療現場においての倫理問題。急患で運ばれてきた患者を目の前に、財布の中身の
確認は出来んのだろうな、医者として。んで義務感と良心から治療し、あとは
医事課の方で対応。結局、取りっぱぐれという構図。
ところでドキュソで申し訳ないが、国保の場合の保険料って「国保税」という税金なの?
国保に加入しない(いわゆる無保険状態)と何か行政罰があるのかな?

54 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/10/25 11:51
>>53

無保険状態での行政罰は特に無いと思うが
いざ加入した場合に無保険状態からさかのぼって
保険料を請求される。
あまり関係ないかもしれないが
国民健康保険保険料を払っていれば年末調整時
の控除の対象にもなります。

55 :53:01/10/25 13:27
>>54
おらが地方では時々、「国保税は国民の義務です」ってのがCMで流れてるが、
特に罰則がないとわかりゃ、増々未加入者、滞納者が増えるべな。

56 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/10/25 13:31
>>55

義務だよ。つーか未加入だと
医者にかかったとき困るぞ。
滞納者には処分があるよ。
差し押さえとかそんなのが。

57 :名無しさんの主張:01/10/25 15:00
国保と国民年金掛金を払わない(払えないではない)人は、何の関係もないが
運転免許の更新を出来ないようにすれば、一発で解決すると思うが、、

58 :名無しさんの主張:01/10/25 18:58
ふむふむ

59 :2割5分:01/10/25 19:17
>57
その手は有りだな。
オレは、今月引き落とせそうもない。困った。

60 :名無しさんの主張:01/10/25 20:52
>>57
やはり、保険料ではなく税金だな。所得税や住民税より高い税だ。

61 :名無しさんの主張:01/10/25 21:44
民間の健康保険会社が参入できるようにしましょうか。

62 :名無しさんの主張:01/10/25 23:10
>>47
そんなモン覚えない。
どうせ近所の歯医者からは言わないし。

63 :名無しさんの主張:01/10/26 00:31
公は保険の運営業務からは撤退して、
民間保険会社の管理だけでいいのじゃないの。
1/10くらいの人員規模で。
そのほうが国民と医者は喜ぶよ。

64 :名無しさんの主張:01/10/26 02:26
oyoyo---?

65 :名無しさんの主張:01/10/26 04:21
o

66 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:01/10/26 04:29
祖母にペースメーカーを入れる手術に230万円くらいかかったべ。
でも6万円しか払わなかったらしいべ。
これも健康保険のおかげだべか?

67 :名無しさんの主張:01/10/26 07:58
>>66
そうなんだよな。民間の生命保険では、
手術代までカバーしきれない。

68 :名無しさんの主張:01/10/26 13:02
>>66
医療機器の値段自体がゼロを2個増やしたボッタクリ価格だしね
責任転嫁のだけのために100倍も高いもの買わせんな>厚生役人

69 :名無しさんの主張:01/10/26 14:30
なるほどー

70 :名無しさんの主張:01/10/26 19:36
老人の保護しすぎ

71 :2割5分:01/10/26 19:39
>70
年寄りは大事にしよう。

72 :名無しさんの主張:01/10/27 05:28
<a href="http://click.linksynergy.com/fs-bin/stat?id=Ek60ziJi1yg&offerid=31706&type=3&subid=0">東芝EMI株式会社</a><IMG border=0 width=1 height=1 src="http://ad.linksynergy.com/fs-bin/show?id=Ek60ziJi1yg&bids=31706&type=3&subid=0">

73 :名無しさんの主張:01/10/27 10:45
医療薬のかかった値段を患者に明確に説明するべきだと思う
合計で○○○円かかったというのではなく、診察費がいくらで、
この薬がいくらとかいうように、
そして、薬も、効果が同じなら患者自身がスーパーで品物を買うように
選べるようにしたほうがいいと思う
ブランドで選べたり、というふうに

74 :名無しさんの主張:01/10/27 20:52
貴方の1億円の収入の為に・證券で保証の悲劇を防止!社会貢献しながら高収入・リンクスタッフも募集中
http://www.linkstaff.com/linkstaff/aroaro/cgi/click.cgi?id=10134

75 :名無しさんの主張:01/10/28 04:52
若返りの薬を早く誰は発明せいーーーー

76 :名無しさんの主張:01/10/28 06:07
すべて レセプト のせい

77 :名無しさんの主張:01/10/28 13:00
age

78 :名無しさんの主張:01/10/28 16:31
標準報酬月額の上限をなくす会
金持ちからもっととれ!

http://www.geocities.co.jp/Milano-Killer/6419/1.swf

79 :名無しさんの主張:01/10/28 16:46
>78

あはははは いいぞ!もっとやれ!!

80 :名無しさんの主張:01/10/28 17:51
>>75
発明した。
欲しい人には売って上げる、下記までメールされたし。

但し、人数に制限あり、早いもの勝ち。
抽選の上先着全員様に体験薬を無料進呈。

禿げても知らん。

81 :名無しさんの主張:01/10/29 12:22
健康保険民営化バンザイー

82 :名無しさんの主張:01/10/29 16:03
完全に全額負担にすれば、保険料だけ納めてろくに
病院にかかってない人の不公平感は完全に解消される。
俺は去年一度も病院かからなかったが、本当にバカバカしいと
思う。

83 :名無しさんの主張:01/10/29 23:41
age

84 :>79:01/10/29 23:46
金持ちも貧乏人も病気になる。
かかる病気に差は無いのだから医療コストも差は無い。
金持ちからたくさん取れと言うのは理屈が通らない。
貧乏人の僻みとしか思えない。
(勿論俺は貧乏人だが理屈の通らないことは嫌いなのだ。)

85 :名無しさんの主張:01/10/30 00:57
川崎市の健康保険料  おどろくなかれ、最高55万円(年額)
収入によって段階があるんだけど、とっても払いきれない
日本一高額らいいな。

86 :名無しさんの主張:01/10/30 00:58
↑まちがった
高額らしいな

87 :名無しさんの主張:01/10/30 02:10
保険料民営化はよせい

88 :名無しさんの主張:01/10/30 06:57
age

89 :名無しさんの主張:01/10/31 03:26
age

90 :名無しさんの主張:01/10/31 06:48
医療事務は看護婦が兼任でやりなさい。
コスト削減でそうしたほうがいい。

91 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/10/31 13:40
健康保険は減免措置などあるからきつい人は相談にいってみたら?

92 :名無しさんの主張:01/10/31 18:03
へーそうなんだ
役所に行ってミヨー

93 :名無しさんの主張:01/10/31 18:08
老人を保護しすぎだ。

94 :名無しさんの主張:01/11/01 02:56
ちょっと、浮かせてみる

95 :名無しさんの主張:01/11/01 06:51
これからの高齢化社会どう生き抜くの?

96 :名無しさんの主張:01/11/01 11:36
民営化大切だと思う、国会にでも、投書してみれば・・?

97 :( ゚∀゚)■KitiyG4:01/11/01 11:51
アヒャ

98 :名無しさんの主張:01/11/01 17:44
ウヒャ

99 :( ゚д゚) ◆9ufoEQm6 :01/11/01 17:57
健康保険も払えないくらいみんな生活厳しいのか?

100 :名無しさんの主張:01/11/01 19:36
>>99
その通り!
健康は他の何よりも大切なものじゃないのか?

101 : :01/11/01 22:39
ところで国保の個人カード化はどうなったんだ?

102 :名無しさんの主張:01/11/01 22:53
フリーターはほとんど国保に入ってないだろ

103 :名無しさんの主張:01/11/02 05:43
age

104 :名無しさんの主張:01/11/02 06:27
フリータは国保なんてしらねーよ

105 :名無しさんの主張:01/11/02 06:28
親の社保

106 :( ゚д゚) ◆KAOSLv7o :01/11/02 06:33
フリーターも国保入れるぞ。
国保は前年度の収入によって
金額が決まるからフリーター
だとだいたい5000円/月じゃない?

収入が少なければ減免できるとおもうけど。

107 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/11/02 06:38
>>106 うるせー死ね!  105は漏れのレスじゃ
敵にマジレスして、何考えとんじゃ ヴォケ!!

108 :( ゚д゚) ◆KAOSLv7o :01/11/02 06:41
>>107

アホですか?
該当スレ以外での煽りは受けません。

109 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/11/02 06:44
>>108
いいから う・せ・ろ!  

110 :( ゚д゚) ◆KAOSLv7o :01/11/02 06:46
おまえがう・せ・ろ!

111 :名無しの良心:01/11/02 06:47
ああああ良スレがああぁぁぁぁ

112 :( ゚д゚) ◆KAOSLv7o :01/11/02 06:48
105はパラサイト女

113 :しばこ ◆KAOqMrK2 :01/11/02 06:49
呼んだ?

114 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/11/02 06:51
107は社会世評板からでて行け

115 :名無しさんの主張:01/11/02 06:52
いいから腐れカオどもは、まとめて出て逝けって!

116 :( ゚д゚) ◆KAOSLv7o :01/11/02 06:53
このスレは頂く。
恨むならアンチコテの糞HITOを恨め

117 :名無しさんの主張:01/11/02 06:55
>>116 違うと思われ!

118 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/11/02 06:56
いただくぜ。117オマエのせいでこのスレは潰れた。
オマエは社会世評板のゴミだ。失せろ

119 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/11/02 06:58
おい109でてこいや。オマエの個人情報調べて晒すぞ。

120 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/11/02 07:00
皆さん、失礼。
ほら、カオあっち戻ろうよ!

121 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/11/02 07:00
でてこいや!!!!!

122 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/11/02 07:02
120の実名を晒せ。

123 :( ゚д゚) ◆KAOqMrK2 :01/11/02 07:05
>>122 当ててみて!

124 :名無しさんの主張:01/11/02 07:05
>>117

無視できないオマエもアホ

125 :名無しさんの主張:01/11/02 11:04
真面目に国の将来考えましょう

126 :名無しさんの主張:01/11/02 23:39
とにかく、健保制度は、供給者側に痛みを我慢してもらわないと。
健康保険組合とか健康保険とかではなく、国民健康保険制度の限
界を知ってください。一番加入者が多いのが国保なのだから・・

127 :名無しさんの主張:01/11/03 03:07
age

128 :名無しさんの主張:01/11/03 20:13
浮揚

129 :名無しさんの主張:01/11/04 14:13
医療刑務所をなくせ、もっと、強制労働させろ
てぬるい、受刑者からもっと、献血させて、輸入血液を減らせ
もちろん、まえもって、HIV検査等徹底して検査しての話
受刑者達はそれぐらいして、罪滅ぼしをしろ

130 :名無しさんの主張:01/11/05 03:54
age

131 :名無しさんの主張:01/11/05 06:25
age

132 :名無しさんの主張:01/11/05 10:22
健康保険が民営化することはないでしょう。
単年度制で収支が確定する健康保険は厚生労働省としても、
食い潰しがいがあるのです。
破綻しそうな年金は民営化しても、厚生労働省は、無駄遣い
しても破綻しにくい健保は絶対手放しません。
被扶養者を減らす為に将来はパートも全て加入させるようだし、
保険料収入は上がる一方。
赤字になったら料率を上げれば良いだけ。
医療費減少ための健康増進事業の名目で資金は使い放題。
こんなおいしい事業を役所が手放すわけはありません。

133 :CCT:01/11/05 10:40
医師会を分断することが必要である。
医師の医師会入会制度をやめるとか、弁護士会のように、
医療についての方針が異なり、診療報酬が異なる複数の
医師会をつくり、医師が選択して、医師会に加入できる
ようにすること。
さらには、医師免許自体をもう少し、規制緩和により、
取得しやすくすることが必要でしょうね。
大学改革と合わせて、医師国家試験制度を見直し、医学
部出身者でなくても、医師国家試験を受験でき、合格後
一定の教育の受講をし、医師として送り出す。
もう一つは、医薬品に認可のグローバル基準化でしょうね。
欧米諸国と並列化した医薬品認可基準とすること、独自で
やるから高コストになる。
ここらあたりは、国民も自己責任を自覚しなければならな
いが、医者・製薬会社・厚生省に国を潰されるよりはいい
でしょう。

134 :名無しさんの主張:01/11/05 14:01
age

135 : :01/11/06 02:49


136 :名無しさんの主張:01/11/06 03:23
age

137 :名無しさんの主張:01/11/06 10:57
>>132
>破綻しそうな年金は民営化しても、厚生労働省は、無駄遣い
>しても破綻しにくい健保は絶対手放しません
   
郵政省も、同じパターンか。

138 :名無しさんの主張:01/11/06 16:36
これから、高齢化社会になるって言うのは目に見えている!
民営化すべき、

139 :名無しさんの主張:01/11/06 17:55
健保廃止希望。
病弱なヤツはさっさと四根矢!

140 :名無しさんの主張:01/11/06 18:16
>>139
同意。今の日本にドキュソやポンコツ生かす力はない。

141 :名無しさんの主張:01/11/06 19:08
>>139
健康保険制度廃止、一理あるかもしれません。
健康保険制度を廃止すると、医療費が安くなっていくのが、経済の原則。
医師制度以外にも、医療サービスの供給を増やせば、さらに医療費も安
くなる。医者の処方がなくても、薬局で買える薬を増やしたり、漢方医
など、外国の医療供給者を入れて、サービス供給者を増やせば、さらに
安くなりますね。あとは、介護事業者などによる在宅医療の拡充が図れ
れば、健康保険制度を廃止した方が、医療サービス良くなるかもしれま
せんね。これも、新規産業の創出ですね。
今の医者もベンツからカローラに乗り換えれば、何とかなるでしょうし、
製薬会社も病院ではなく、薬局に薬売ればいいんだから、お得意さまが
増えるだけ。案外いいかもね。

142 : :01/11/07 04:26


143 :名無しさんの主張:01/11/07 05:49
age

144 :名無しさんの主張:01/11/07 11:17
健康保険

145 :名無しさんの主張:01/11/07 18:52
hage

146 :仙介 ◆8tvVTlCU :01/11/07 19:36
 アメリカだと保険が高いとかないとか。
聞きかじりの上にスレの流れ読んでないけどさ。

147 :名無しさんの主張:01/11/07 20:25
地毛

148 :名無しさんの主張:01/11/08 06:39
高齢化社会到来、民営化必要

149 :名無しさんの主張:01/11/08 06:42
ばかなこというな。保険は民営化反対

150 :名無しさんの主張:01/11/08 06:45
>149
とにかく、改革は必要だろうね。さもないと国全体が
破たんしちゃうよ。

151 :名無しさんの主張:01/11/08 07:50
破綻するといいながら、これで何年もっているんだろうな。
既に、10年は経過してるな。

152 :名無しさんの主張:01/11/08 10:40
age

153 :名無しさんの主張:01/11/09 04:53
koze

154 :名無しさんの主張:01/11/09 09:32
健康保険民営化しないと、国が崩壊するぞ

155 :名無しさんの主張:01/11/09 11:34
age

156 :名無しさんの主張:01/11/09 15:35
ひげ

157 :タモリ@病院:01/11/09 15:38
154

んなこたない

158 :名無しさんの主張:01/11/09 17:40
健康保険民営化マンセー。
1億総尊厳死時代を迎えよう。
チューブだらけでも生きていたいか?
薬局で提供できる、薬剤を増やそう。
外国医にも医師免許を。

159 :名無しさんの主張:01/11/09 18:45
んだんだ。

160 :名無しさんの主張:01/11/10 07:15
age

161 :名無しさんの主張:01/11/10 12:37
age

162 :名無しさんの主張:01/11/10 12:48
隣の市は健康保険代が安い。

一生で家一軒分違う。

知らずに払ってる律儀な住民多し。

163 :バブル前回帰論者:01/11/10 16:14
保険には、「大数の法則」という理論がある。
これは、保険制度は、保険集団が大きければ、大きいほど安定するというものだ。
特に、財政面では大きければ大きいほど財政面は安定する。
国保にはその矛盾もあるんですね。それが保険料の格差を呼んでいる。
政管健保との合併し、全国画一の保険料とすべきである。

164 :名無しさんの主張:01/11/10 17:11
だれかー、健康保険改正にむけて、関係役所に投稿だー!!
エイエイオーー!!、エイエイオーー!!!

165 :名無しさんの主張:01/11/10 22:20
age

166 :名無しさんの主張:01/11/11 09:05
chage

167 :名無しさんの主張:01/11/11 12:17
飛鳥

168 :名無しさんの主張:01/11/11 17:58
age

169 :名無しさんの主張:01/11/12 08:14
age

170 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

173 :名無しさんの主張:01/11/12 14:25
とりあえず、医者にかかったときに払う金額だけレシートで渡されるところから
変えてみては?
ちゃんと診療報酬の点数にあわせて項目ごとにいくらいくら、で、総額いくらの中から
何割負担でいくらです。という感じ。
すぐできるでしょ?!できないとボッタクリバーと同じになる。

174 :名無しさんの主張:01/11/12 16:32
病院では、明細書で金額は一応わかりますが、
難しい専門用語で、わかりにくくごまかしているような気がします。

175 :名無しさんの主張:01/11/12 21:56
age

176 :名無しさんの主張:01/11/12 22:08
地方に引っ越したら健康保険税の額にガクゼンとしたよ
こっちは年寄りばかりで介護入院がやたら多いから
それに市民病院は大学病院より凄いデラックスだし
というわけで脱退を余儀なくされた
あーあ

177 :名無しさんの主張:01/11/13 10:04
age

178 :名無しさんの主張:01/11/13 15:30
age

179 :名無しさんの主張:01/11/13 16:42
>>176
地方によって保険料率は違うのか? 所得が変ったせいなのでは?
少なくとも国保の保険料率は全国同じなのでは? 社保でも
政府干渉なら全国同じなのでは? 健保組合はそれぞれの財政事情で
保険料率は異なるが。

180 :名無しさんの主張:01/11/13 18:44
>少なくとも国保の保険料率は全国同じなのでは

政管健保は、政府干渉というくらいですから、全国一律ですが、
国保は、市町村を保険者にしてますから、自治体ごと異なります。
ちなみに介護保険も同じです

181 :名無しさんの主張:01/11/13 18:52
引越しすれば1/3ですむぞ。

182 :名無しさんの主張:01/11/13 21:56
age

183 :名無しさんの主張:01/11/14 11:16
一つ提案、老人だけの町を作る、そして、そこで、老人だけで生活させてみる
そうすることで、さまざまな、いい改革案が、知恵袋から、でるとおもう、
現在の日本は、老人の保護のし過ぎだと思う、よって、老人からいいアイデアが
出にくい環境にあると思う、どうでしょう?

184 :名無しさんの主張:01/11/14 11:46
>>183
地方はそうしつつあるんだろう。
老人のアイデア=「国」にたかること。

185 :名無しさんの主張:01/11/14 14:30
>>183
アメリカでは確かそんな町があったね。昔アメリカ横断ウルトラクイズで見たよ。

186 :名無しさんの主張:01/11/14 23:24
age

187 :名無しさんの主張:01/11/15 00:39
老人だけの町を作り
気化爆弾で一掃する。
保険財政健全化(゚д゚)ウマー

188 :名無しさんの主張:01/11/15 01:20
そーなんだよ
国保は自治体によってぜんぜん額がちがうのよ
フリーの諸君は引越し前に調べたほうがいいぞよ

189 :名無しさんの主張:01/11/15 12:10
age

190 :名無しさんの主張:01/11/15 19:04
東京、大阪は国保は安いんだよ。地方は高い。
地方からぼったくりすぎ。
所得税の東京集中は考えたほうがいい。

191 :名無しさんの主張:01/11/15 19:35
地方交付税でその分調整されてる。
地方交付税もらってないぞ。
あれって、所得税・消費税等の一定割合が自動的に地方に行く制度だろう。
東京で稼いで、地方へ・・・
石原・・東京独立運動だ・・全部自分で使えれば、年金も国保もただになる。
地方は、無駄図遣いサヨだから、ソ連の道を選びなさい。

192 :名無しさんの主張:01/11/16 00:15
age

193 :名無しさんの主張:01/11/16 08:45
な〜んだぁ、住民票を東京か大阪に置いときゃ、国保は安く済むのか。

194 :名無しさんの主張:01/11/16 12:48
age

195 :名無しさんの主張:01/11/16 17:29
そうかっ!
東京の知り合いの家に住民票を移しとけばいいんだ!!
年間20万浮くぞ!

196 :名無しさんの主張:01/11/16 23:45
zige

197 :名無しさんの主張:01/11/17 11:21
age

198 :名無しさんの主張:01/11/17 16:14
はげに健康保険はきかないの?

199 :名無しさんの主張:01/11/17 16:28
健康保険制度改革

 供給者側が、痛みを負わなければ、診療報酬の引き下げとなるそうだが、
最初から診療報酬引き下げがいいんじゃないのか。
 NPOで介護事業やってるやつ、メチャメチャ儲かって赤字にするの大
変だって、言ってたぞ。そもそも、診療報酬が高すぎるんじゃないの?
バカがやってるくせに・・・

200 :名無しさんの主張:01/11/17 17:08
>>198
はげと皮膚癌の因果関係が証明されればきくかも。

201 :名無しさんの主張:01/11/17 23:17
aqe

202 :名無しさんの主張:01/11/18 12:17
age

203 :名無しさんの主張:01/11/18 15:30
大手中堅サラリーマンの入る2割負担の保険と
零細サラリーマンと無職と自営と農漁民の入る3割負担の保険があるのだな。

3割負担の側はいままでよく文句も言わずに納めていたと思うよ。
自営も農漁民も義務教育で3割負担だと教わるわけでもないし、
気がついたら官僚がそういう仕組みにしているわけだ。

30年国保を納めてきても滞納すると、
全額自己負担で医者にみてもらってください、
できない人は死んでくれか。
すばらしい!!
官僚、公務員は殺しの技術にますます磨きがかかってきましたな。

204 :名無しさんの主張:01/11/18 15:34
わたしも脱退を決意
どーせ難病は保険きかないし
3割負担で年6万も払えるか
どれだけ医者に行けばペイするんじゃ

205 :名無しさんの主張:01/11/18 15:36
>>203
>気がついたら官僚がそういう仕組みにしているわけだ
      
大手企業は、自分のグループで保険組合を作っているから
安いのだそうです。国に納める上納金額は同じ。
ただ国より無駄なく効率よく運営できるので、安くなるそうです。

206 :名無しさんの主張:01/11/18 16:43
>>204
>わたしも脱退を決意

うちの会社では、保険に加入しない人は採用しない。たまにいるんだ、
「俺は病気にならないから」ってやつが。否定はせんが、社会保険事務所
から指導されてしまう。本人から給与天引きしようがしまいが、
とにかく保険料(会社負担分、個人負担分とも)は納付させられる。
従って、本人から取りっぱぐれると、全部会社負担になっちまうので、
そういう従業員はお断り、ってこと。

207 :名無しさんの主張:01/11/18 16:44
>>206
>>204 あっ、国保なら別ね。

208 :名無しさんの主張:01/11/18 18:20
age

209 :名無しさんの主張:01/11/18 20:34
ところで公務員の自己負担は何割なんだ?

210 :名無しさんの主張:01/11/18 23:19
age

211 :名無しさんの主張:01/11/19 04:30
for

212 :名無しさんの主張:01/11/19 13:50
厚生労働省でも結構モメているような・・・。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/0109/txt/s0928-3.txt
吼える村上委員。同調する下村委員。
たじろぐ渡辺課長。
そして会議は踊る・・・・。

213 :みん:01/11/19 18:55
心根が違いすぎるんですね〜
3割負担でも、殆ど医者いらずで働く人との差でしょうね〜
2割負担でも医者にばかりかかり余計な出費を出しすぎ
さてどっち?

214 :名無しさんの主張:01/11/19 22:44
おーい、公務員は何割負担なんだ?

215 :名無しさんの主張:01/11/19 23:30
あんまり恣意的なものの見方すんな。
きちんと法律調べて批判しろよ。でないとヴァカ野党と一緒。
年金と違い、法律上は公務員もサラリーマンもあまり違いはない。

http://law.e-gov.go.jp/  ←ここで検索
健康保険法(大正十一年四月二十二日法律第七十号)
第二章 被保険者
第十三条  左ノ各号ノ一ニ該当スル事業所ニ使用セラルル者ハ健康保険ノ被保険者トス
(中略)
二  前号ニ掲グルモノノ外、国又ハ法人ノ事業所ニシテ常時従業員ヲ使用スルモノ
自己負担額
第四十三条ノ八
第四十三条第三項ノ規定ニ依リ保険医療機関又ハ保険薬局ニ就キ給付ヲ受クル者ハ
其ノ給付ヲ受クル際当該給付ニ付第四十三条ノ九第二項又ハ第三項ノ規定ニ依リ算定セラルル額
ノ百分ノ二十ニ相当スル額ヲ一部負担金トシテ当該保険医療機関又ハ保険薬局ニ支払フベシ

216 :215:01/11/19 23:34
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi
スイマセン。リンクミスです。

217 :名無しさんの主張:01/11/20 00:13
>215
公務員は2割負担なのですね。

218 :215:01/11/20 11:48
>217
法律上は公務員として区分されていないようです。
法文に「公務員」で文字検索をしたところ、
1箇所「公務員共済組合法」とリンクしている条文(高額療養費に関する項目)がありましたが、
自己負担額は変らないようです。
健康保険法は戦前の法律なのでカタカナ書きなので読みにくいですねえ。
いい加減、ひらがな口語体の文章に直してもらいたいものです。
サイトを見て笑ったのは戦前の法なので関連した政令(健康保険法施行令)・省令(健康保険法施行規則)が
政令→勅令
厚生労働省令→内務省令となっていますね。

219 :名無しさんの主張:01/11/20 12:29
健保組合と同じく、上乗せ給付が認められ、
自己負担金が月額3000円とか超えると超えた部分が保険給付の
対象となる。その辺が有利かな・・・
地方公務員の共済なんかは、国保と統合するといいんだが・・・
相互扶助ってやつで・・・
それとも、日本の公務員はソ連と同じく特権階級なのかな?(藁

220 :名無しさんの主張:01/11/20 21:57
2割負担の公務員が3割負担の者から保険証を取り上げ殺す権利がどこにあるのか。

気持ちが悪い不気味な世の中だと思うよ。

221 :名無しさんの主張:01/11/20 22:10
漏れは某財閥大企業系列健保組合の保険証を持っている。
国保と一緒になると保険料に比して莫大な給付を貪っている低所得者層や
無職無収入の連中、多数の老人の尻拭いを自分が毟られた保険料で賄うこと
になる。そんな相互扶助はやめてくれ!!

222 :名無しさんの主張:01/11/20 23:10
財閥大企業を退職して無職になった人を国保で面倒みるから国保がやばいんだよ。
無職者は別の保険にすれば。

223 :名無しさんの主張:01/11/21 04:07
離職後は保険契約年数に応じて、負担割合を算出するべき

224 :kabunusi :01/11/21 07:47
>>223

225 :株主:01/11/21 07:50
224誤爆
>>223
不公平きわまりない。払った額で算出してくれ。

226 :名無しさんの主張:01/11/21 14:46
age

227 :バブ:01/11/21 16:55
>>222
リストラ解雇者の退職後1年間は、強制任意加入制度にして、
企業の健保制度を企業負担で加入させれば、少し問題は解消される。

228 :名無しさんの主張:01/11/22 01:06
age

229 :名無しさんの主張:01/11/22 17:05
age

230 :名無しさんの主張:01/11/22 21:50


231 :名無しさんの主張:01/11/23 02:28
>>227
リストラ後も元の勤め先の健保組合に2年間は加入できる。

第二十条  第十八条ノ規定ニ依リ被保険者ノ資格ヲ喪失シタル者ニシテ喪失ノ日ノ
前日迄継続シテ二月以上第十三条又ハ第十五条ノ規定ニ依ル被保険者(第十二条第一項ニ
規定スル共済組合ノ組合員タル被保険者ヲ除ク第五十五条第二項ニ於テ之ニ同ジ)
タリシモノハ其ノ資格ヲ喪失シタル日ヨリ二十日以内ニ被保険者タラントスル申請
ヲ為ストキハ継続シテ被保険者ト為ルコトヲ得但シ船員保険ノ被保険者タル者ハ此
ノ限ニ在ラズ
 ○2 前項ニ規定スル期限ヲ経過シタル後ノ申請ト雖モ保険者ニ於テ正当ノ事由
アリト認ムルトキハ之ヲ受理スルコトヲ得
第二十一条  前条ノ規定ニ依ル被保険者ハ左ノ各号ノ一ニ該当スルニ至リタルト
キハ其ノ翌日ヨリ其ノ資格ヲ喪失ス但シ第四号及第五号ノ場合ニ在リテハ其ノ日ヨ
リ其ノ資格ヲ喪失ス
 一  被保険者ト為リタル日ヨリ起算シ二年ヲ経過シタルトキ但シ次号ニ規定スル
者ニ在リテハ此ノ限ニ在ラズ

232 :名無しさんの主張:01/11/23 16:01
健康保険高すぎる、もっとやすくして

233 :名無しさんの主張:01/11/23 17:19
行政改革の一環として法律文書の現代日本語への書き換えをしないとな。
何が法に違反しているのかを知らしめることが情報公開となる。

知られたくないことがあるのだろうが、
平易な言葉にすれば法律の専門家でなくとも法律が身近になる。いいことだ。

234 :名無しさんの主張:01/11/23 20:11
んだんだ

235 :名無しさんの主張:01/11/24 02:19
学生、収入なし(仕送りのみ)
今年春から世帯主にされて「国保、入っとけ」と言われたけど無視してた。
歯が痛いのですが、今から国保に入りにいくべきでしょうか。

236 :名無しさんの主張:01/11/24 17:42
age

237 :取られてたまるか:01/11/25 02:12
>>235
一度、住所を移転させなさい。
住所移動して、今の住所に今月から住んだ形にしなさい。
そして、国保に入る。そうすれば、保険料の遡り請求はありません。

238 :名無しさんの主張:01/11/25 10:38
age

239 :名無しさんの主張:01/11/25 22:57
age

240 :名無しさんの主張:01/11/26 01:27
国立病院職員の健康保険は、本人と扶養家族は
国立病院にかかる限り、本人負担なしだよ。

241 :名無しさんの主張:01/11/26 14:14
組合健康保険でもそうだよな。直営の病院なら・・
共済もたしかそうだよね。

242 :名無しさんの主張:01/11/26 20:19
ageyo

243 :名無しさんの主張:01/11/26 23:28
健康保険が高いのは元はといえば
診療報酬、薬価基準が異常に高いためだ、しかしここには
手をつけるはずがない。これに手をつけたら
自民党の支援団体である日本医師会が票を入れなくなるから。
それに日本医師会は有力なパーティ券購入先ですからね。

244 :名無しさんの主張:01/11/27 01:24
>>241
一般の公務員は、普通の組合・政府管掌と同じく、
本人2割、扶養家族3割ですね。

245 :235:01/11/27 02:49
>>237
住民票は春に移動したのですが。住所移転はまた別のモノでしょうか?

246 :名無しさんの主張:01/11/27 18:45
age

247 :poosann:01/11/28 21:56
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1006052649/l50
日本の医療費はGDP比でいえば先進国内で最低です。
最も安い技術料でそこそこ高い医療を受けられるのだから少しは感謝しろ。

248 :名無しさんの主張:01/11/28 22:07
そこまで安い技術料で我慢することはありません。
自由診療を押し進めて保険料などに頼らなくても
十分な報酬を得られるように主張すべきです。

ま、健康保険が無くなったら潰れる病院続出だろうがな。

249 :名無しさんの主張:01/11/28 22:23
ここでageてるやつ、何か書いてageろ、インポやろう。

250 :どっちがいいの?:01/11/28 22:31
皆さんのなかで任意継続被保険者の方いらっしゃいますか?
前勤めていた会社(株式会社でホテル業)で
社会保険だったのが入社した年の去年九月に任意継続という形になりました
正社員全員呼び出され説明は受けたのですが
その時私は高校卒業したばかりで
難しすぎてわからなかった…私が馬鹿だったのかもしれませんが
任意継続の手続したあと
国民保険へもも切替え可能だったことを知り愕然としました
そんな説明聞いてない…
今も任意継続の保険証で期限は来年九月までの二年間です。このことについて詳しい方いらっしゃったら教えてください

251 :名無しさんの主張 :01/11/28 22:45
>250
窓口負担を気にしないなら安いほう、漏れは
任意継続の方が安かった。
市・区役所の保険課とかいうところに行ったら国保の
額は試算してくれるんでないの。

社保のあるところに再就職すればクソ国保に
金落とさなくて済むよ、がんばれ。

252 :poosann:01/11/28 22:59
>248
>そこまで安い技術料で我慢することはありません。
>自由診療を押し進めて保険料などに頼らなくても
>十分な報酬を得られるように主張すべきです。

>ま、健康保険が無くなったら潰れる病院続出だろうがな

民間保険のアメリカの場合
 超貧乏人・・・病院にはいけません
 貧乏人・・・やぶ医者に診てもらえます
 一般人・・・町医者程度なら診てもらえます
 金持ち・・・大学病院クラスで診てもらえます
 超金持ち・・・おかかえ医者をもてます

 病院のクラス分けは進むが、病院はそんなになくならんよ。
ま、私立出の馬鹿医者はいなくなるかもな。

253 :250:01/11/29 12:22
>>251
アドバイスどうもありがとう
がんばってみます

254 :名無しさんの主張:01/11/29 17:47
健康診断に行きました。
健康保険は使えないということでお金がかかるのは覚悟していたのですが、
なんと診察料込みで27000円・・・。
内科問診、聴力+耳鼻科問診、心電図、胸部レントゲン、血液、尿です。
以前別の病院で内科+レントゲン+尿検査+視力検査を受けたときは
この半額程度だったことを考えると妥当なのか。

でひとつよくわからないのが自己負担率についてなんですが、
文書料としての3000円には100%、
他の診察料+検査料については150%。
この150%ってなんなんでしょうか?
100%以上って??

255 ::::01/11/29 20:59
主人の会社も株式会社なのですが、会社の業績が悪く、
乗り切る為だとか言って、任意継続保険にさせられました。
2年間で元の保険に戻すそうですが、任意継続保険料は、
会社が払ってくれています。
会社にとって、何のメリットがあるのかと言うと
社会保険自体が無くなるわけだから、
厚生年金保険が無くなってしまったわけです。
厚生年金の満額は、30年でしょう?それが危ぶまれてきました。
2年間国民年金保険に入る(払う)べきでしょうか?

256 :名無しさんの主張:01/11/29 22:23
今回の健保の改革、サラリーマンの2割負担を国保と同じく3割にするのは賛成だ。
公務員の負担率には変更があるのか言及がなかったが・・
三法一両損で保険者と医療機関がどう痛みを分かつのかさっぱりわからんな。

257 :名無しさんの主張:01/11/30 09:48
厚生省天下りなくせ
どうせ健康保険料も厚生労働省の天下り法人で横領されているのでしょ。
痛み痛みというけども小泉おまえも少しは痛め。
銀行と製薬会社に甘すぎる。

258 :バブ:01/11/30 13:27
>>256
禿同
思い切って、自己負担5割くらいにしたらどうだろう。
保険料を引き下げて・・・
そこまですれば、国民も健康保険制度の存在意義について理解できるようになる。

259 :名無しさんの主張:01/11/30 13:29
>258


あなたはそれで本当にりかいできるの?

260 :名無しさんの主張:01/11/30 13:30
>>256
医療機関へは、政府援助を減らす。
患者は医療費値上げ。
保険者は3割負担、と聞いた。

261 :パリサイ:01/11/30 13:54
私は、老人の負担割合据え置きと、所得に応じた
負担割合の変更、というのを聞いたような・・・

262 :パリサイ:01/11/30 19:45
>261
失礼、ひどい勘違いをしていたようです。

263 :名無しさんの主張:01/12/01 00:16
そりゃ国はお金なくなるわな、ひこーき買ったり、
よその国にお金あげちゃったり、銀行にあげたり
するから・・。

264 :名無しさんの主張:01/12/02 02:42
age

265 :>255:01/12/02 10:37
ネタですか?
それとも、その会社は偽装倒産でもしたんですかね。
将来、年金を受け取るには通算で25年の加入期間があればOKだと思います。
健康保険料も厚生年金保険料も事業主と加入者と折半で負担するので
任意継続したとして会社がその保険料を払うのであれば、
会社は健保分をいままでの倍額払うので意味がないようなきがします。

266 :年寄り:01/12/02 12:11
なぜ健保を一元化しないのかが、不思議だ

267 :名無しさんの主張:01/12/02 19:04
健保を一元化して得するやつと損する奴が居るからだよ
簡単だろ?

268 :名無しさんの主張:01/12/02 19:14
>>265
漏れも不思議に思うね・・・・
給料が減ったということはないんでしょうか?

269 :名無しさんの主張:01/12/03 01:20
ageyo

270 :地方厚生局:01/12/03 01:47
>>258
自己負担5割で保険料引き上げなら
話に乗りますよ。

271 :名無しさんの主張:01/12/03 10:39
>>266
年金の一元化なら実現するかもしれませんが、
健保となると、素人目にも難しいと思いますよ。
国保とそれ以外の共済や社会保険(政府、組合など)では給付の内容が
ちがいますから。
傷病手当金、出産手当金などは国保にはないと思います。
同一の健保制度で加入者によって給付は別々では制度として成り立ちません。

272 :名無しさんの主張:01/12/03 16:16
まずこれを見てください。
http://www1.doc-net.or.jp/~kaiaku/contents/kaisetsu/index.html

273 :名無しさんの主張:01/12/03 16:17
民間の保険にした場合おこること。
http://www.geocities.com/Paris/9531/managedcare.html

274 :名無しさんの主張:01/12/03 16:18
そして誰が医療費を使っているのか。
http://www.jcoa.gr.jp/siten/content/resept.html

275 :名無しさんの主張:01/12/03 16:23
なぜ3方一両損に製薬会社がないのか
http://www2.net-kochi.gr.jp/~ishikai/opinion/yakka.htm

276 :名無しさんの主張:01/12/03 16:24
http://www.med.or.jp/message/messagef.html
医師会は薬価を下げろと主張している。

277 :名無しさんの主張:01/12/03 20:47
age

278 :名無しさんの主張:01/12/03 20:49
結局みんなマスコミと国に踊らされて、
真実を見る眼を失っているんだ。

279 :ななし草:01/12/03 23:17
はい、は〜い。
当方、健康保険関係者でーす。
知ったかぶりして、254の質問に答えます♪

まず、健康診断は「治療」ではありませんので保険証を使えません。
保険証を使わないと自由診療といって、病院は自由に金額の請求をできます。
そうすると…。
いくら請求してもいいのです。
それこそ健康診断一回で1000万とか、某ブラックジャック並に(^-^;
まぁ、実際はそんな無茶な請求なんて病院もしないですけど。

で、ここで目安として便利なのが保険診療の点数。
病院は保険証を使って同じ検査をした場合の150%の金額を254に請求した
わけですね(^^)
別に保険診療ではありませんので「保険点数を使って計算する必要なんてない」
のですけど、普段使ってる保険診療を目安に1.5倍の金額を請求したわけです。

病院によってはこの150%が125%になったり200%になったり300%
になったり。だって自由診療ですから。

280 :ななし草:01/12/03 23:33
それと…。
医療保険の民営化とかっていってますけど、それって要するに
アメリカみたいにしろってことでしょう…?

あの国の医療は、貧乏人にはきついです…(^-^;
プーな人なんて、健康な時はいいけど、事故にあったり病気したり
したら入院途中で手術もせずに退院させられたりとかあるんですけど。
お金がないと悲惨…なんです。
それと、ちょっとぐらいお金のある人だって、大病したりしたら
いきなり貧乏人に…(^-^;
交通事故とかで、数百万、場合によっては一千万くらいの手術費が
かかることだってあるんだし。

日本はそれに比べて。
3割負担だって、1ヶ月6万ちょっと払えば、あとは高額療養費で
全部見てもらえるし… 66が言ってる230万かかったのに
6万しか払わなくてすんだ、ってのがそれですよね。

えぇある意味では、日本の医療制度は世界一ぃぃいいい♪
なのです。
病院かかるときの自己負担の安さ、受けられる医療の質の高さ
でみれば。

281 :ななし草:01/12/03 23:37
とは言ってもね〜。
医療費の伸びがすごすぎるせいで、その医療制度も壊れる寸前…
とゆーか、もう壊れてるっぽく(^-^;

医療費の伸びにあわせて保険料高くなって、国民健康保険なんて
もう保険料払えない人もたくさん…
医療制度改革がうまくいってほしい…期待薄だけど。

282 :名無しさんの主張:01/12/05 11:07
あげあげあげ

283 :名無しさんの主張:01/12/06 16:20
aaaageeee

284 :名無しさんの主張:01/12/07 15:57
>医療費の伸びにあわせて保険料高くなって、国民健康保険なんて
>もう保険料払えない人もたくさん…

はいはーい、払うのが困難でーす。
政府管掌健保なみに所得の9%ぐらいで押さえてくれると
助かりまーす(現在25%ぐらい、氏にそう)。

逆にこの料率(7.x倍)が全都道府県で一律になったら.. アヒャヒャ

285 :名無しさんの主張:01/12/07 16:55
>>276
そいつ等が主張する理由(タテマエと本音)は?

286 :ななし草:01/12/07 21:22
>284
抑えるっていってもなかなかなのですよね…(^-^;

政府管掌健保は、その加入者のほとんどが所得のある人達です。
これは当たり前、だって会社勤めの方が加入するわけですから。
そして、保険料の納付はお給料から天引きされて会社が納めるわけですから
滞納するってこともできないです。

これに比べて、国民健康保険は、所得のない方が全体の4割以上です。
国保加入者は、自営業+リストラさん+定年退職さん+フリーター…
等々ですけど、これらの方は所得の少ない方、まったくない方、も数多いです。
保険料の納付は、一度ふところに入った中から収めるので払わない方、
払えなくなってしまう方も出てきます。

このような状態で年々増え続ける医療費に見合うだけの保険料を集めるのは…
はっきりいって、難しいのです。

287 :ななし草:01/12/07 21:33
保険料を抑えるとしたら…。

1、国庫から今まで以上にお金を投入する。
2、滞納処分を厳しくして収納率を上げる。
3、医療費を抑制する。
4、事務費の削減。

あたりが考えられると思いますけど…。
まず、私は1には反対です。
税金を投入するのは一見、良いように見えますけれど。
税金を払っているのは、国保の加入者も社保(健保組合+政管健保)の
加入者も一緒です。国保のために税金投入するのは、社保の人が国保加入者
のためにお金を出すことになります。いわば2重の支払いです…(^-^;

288 :ななし草:01/12/07 21:50
2の滞納処分ですけど、これは…

憲法25条にあります。
健康で文化的な最低限度の生活を保障する… って。
病院にかかってる人から保険証をとりあげたりするのは
命に関わることもある…という理論で反対する方が多いです。

(今日も窓口で「私、もう自殺しますっ。これ以上保険料払っていたら
どうせシヌんですものっ」とか騒いでたおばさんいたなぁ…)

289 :ななし草:01/12/07 21:54
3、医療費抑制です。

今回の医療制度改革でも色々叫ばれてます。
でもね〜。小泉さんってばホントにわかってるのかなぁ…。

医師会、経済会(健保組合)、市町村国保、厚生労働省、の思惑が
ぶつかって、スゴイ事になってます。どうなるの〜(^-^;

290 :名無しさんの主張:01/12/10 04:34
やっぱり、健康保険の民営化は急務課題である。

291 :腐蝕の構図:01/12/10 10:49
話は健康保険とは大きくはずれますが、通勤費も同様な発想だと思います。
電車の定期券などは普通の切符の場合の50%位の割引になっていますが、
本来もっと割引してもいいはずだと思うのですが。
というのは、土日は利用する可能性が低いし、平日でも2回も3回も往復する
人は、まずいないでしょう。 それに加え祝日や年休などを加えると、1年365日
の内、140日程度は利用しないとすると、2.5日に1日は利用しないわけです。
とすると定期代はもっと安くなってもよいとおもいのですが。

電鉄会社がそうしたくないのは、通勤費は会社が負担するので(上限はあるで
しょうが)、本人の懐が痛まないから、料金を高く設定しても反発が起きないで
あろう、との狙いがあるからと思います。 (おまけに土日はタダで使えるじゃない
かとの言い分が暗に含まれている。)
土日除外の定期券があればもっと料金が安くなるはずですが。
そうすると普通の運賃ももっと低く設定されるはずだと思いますが。

なんだか、健康保険にしても、業界と行政、政治家のもたれあいの構図が随所
に見受けられて不愉快です。

292 :ななし草:01/12/10 21:20
健康保険の民営化は危険だってば…(^-^;
>>273で貼られてる「民間の保険にした場合おこること。」
はアメリカの例だけど。治療の途中で病院を追い出されるんですよ。

それまで普通の生活してたのに、病気したとたんに貧乏のどんぞこ…。
そんな生活がまってます。
現在、日本の医療保険制度は医療費の増加から危機を迎えてはいますけど、
でも安価で良い医療を受けられる点については、評価しても良いはずです。

なくすのははっきりいって現実的な案だとは思えません。

293 :ななし草:01/12/10 21:32
>291の人
通勤定期の値段と医療保険料の値段の設定は方法は全然違うと思う。

電鉄会社は収益を上げる為に定期を売っているのに比べて。
健康保険は、医療費に釣り合う保険料を集めて患者に給付を行う目的
で存在するし。利益目的じゃないんです。

そもそも医療費がここまでかからなければ、保険料はもっとずっと
安いはず。

294 :名無しさんの主張:01/12/11 21:10
292
その点については、
民営化すると企業努力します
よって、技術革新により、安くいい医療が受けれるようになると思います
一般の人は、安くて、いい医療を必死になって探すはず、
昔は、いくら、金額を払っても助からない病気が多かったときく
低所得者には措置として、書類申請して、3割負担にするというのはどうでしょうか?

295 ::::01/12/11 21:14
>>265
ネタではありません。社会保険事務所にも
こういうことが通るのか問い合わせたら、
罰則規定は無く、最近は、増えてきているそうです。
会社が、健康保険は払ってくれるが、年金は自分で払わないと
年金期間にあきができます。
厚生年金は月々2万数千円。それを払ってくれないので
自分で、国民年金を2万数千円払う事になりました。

296 :名無しさんの主張:01/12/11 21:16
追加
民営化によって、国は、医療機関の格付け情報を公開する機関を設ける
最初は国営で、後は、民営化する、企業格付け機関があるように
医療現場でも、格付けする。
医療の発展は、今よりは減速することは考えられますが
国が崩壊するよりはましであろう

297 :名無しさんの主張:01/12/11 22:57
age

298 :ななしさん@:01/12/12 07:43
>>294
企業努力の結果がアメリカのような、治療の途中でも
お金がなければ退院させられるハメになるってことです。

健康保険が保険料だけで運営されてると思っているのですか?
実際には国庫からかなりの支援を受けてます。
それがあるからこそ今の安さを保てているのに…。
アメリカなんて民間の保険しかないから医療費むちゃくちゃ高いのにっ(><)

299 :笑い川蝉:01/12/12 07:52
アメリカにはメディケアーってのがあって貧乏だとそっから出る。
さすがに貧乏人は死ね!ってことはない。

まあでも、確かに医療費が一般に高いことは確かだし、手続きも煩雑。

イギリスは外国人でも乞食でも犯罪者でも、まったくただ。ただし怪我しても
死なない程度なら何時間も待たされる。

病気の手術何ヶ月待ちなんてのも普通。金持ちは私立の病院で全額自腹。


無駄な薬とか診療とかを省ければ、日本のシステムはいい線いってる
と思う。

300 :名無しさんの主張:01/12/13 04:33
↑んだんだ

301 :265:01/12/13 13:14
>>295
>ネタではありません。社会保険事務所にも
>こういうことが通るのか問い合わせたら、
>罰則規定は無く、最近は、増えてきているそうです

そうでしたか大変失礼しました。
私は脱サラして久しいので、現状がイマイチつかめないのですが、各企業とも
社会保険の分野まで画策して、業績改善を計っているとは社会保険システムそのもの
が綻び始めているのでしょう。

302 :名無しさんの主張:01/12/14 21:49
健康第一!

303 :名無しさんの主張:01/12/14 23:47
会社を退職し、国保にすぐ加入しましたが、世帯で1枚の
保険証になるので、不便です。
自分も家族も持病があるので、定期的に病院に通ってます。
役所に相談したら、遠隔地の手続きをとればいいとの事で、
その手続きをとりました。
そのときは、期限は保険証の期限まで(最高1年)で、もし
必要ならば、そのときにまた手続きをとってくださいと
言われたのですが、翌年、同じ窓口で期限が来たので
手続きをとろうとしたら、渋い顔をされ、本当は1年限り
なんですけどね、と言われました。
なんだかいろんな事を責められたようで、腑に落ちないの
ですが。

304 :名無しさんの主張:01/12/15 07:14
遠隔地被保険者証はその名のとおり、同一世帯でありながら一時的に
ある家族が遠隔地に赴く場合に交付されるのでは?

たとえば東京在住だが、子供が信州大学とか北大とかに入学することになったとか、
遠隔地に単身赴任や長期出張になったとか。

303さんの場合、同居していて遠隔地証を交付されているとしたら、
それは担当者が甘かったのではないでしょうか。

いつだったか、新聞に一人につき一被保険者証を交付するような案が載っていましたが
医療機関への利用頻度増えて必然的に医療費が上昇するでしょう。

305 :名無しさんの主張:01/12/15 21:47
一人ずつの保険証って、サラリーマンなどばかりの世帯だったら
当たり前なんだよね。
そういう人たちよりもむしろ扶養されてる人のほうが
医療機関利用率高いように思うのですが。

306 :名無しさんの主張:01/12/16 02:34
age

307 :名無しさんの主張:01/12/16 02:36
リーマンやOLは保険証をもってたって、そう簡単に医者には行かないだろ。
それが自由な時間を持て余してる扶養家族や国保の同一世帯者が
それぞれ、保険証をもったら今より
医者に行く回数が増えるのはあたりまえ。

308 :ななし草:01/12/16 10:10
保険証が1世帯で1枚って、たしかに不便だと思う。
1人1枚の保険証のほうが便利です。
でも、たしかに、保険証の枚数が増えると。
医者に行く回数が増えて医療費が増えたり、保険証の印刷費がかかったり。

でもそれは、その分保険料を上げれば解決する問題ですしねぇ…。

309 :名無しさんの主張:01/12/16 17:58
健康保険料はらいたくねー

310 :名無しさんの主張:01/12/16 18:31
国保や国民年金に入るとき収入が少ない事申請とかすれば支払うお金のこと考慮してくれるものなんでしょうか?
もしそういう事ができるのであればどのようにして収入少ないこと証明すればいいのですか?
給与明細だけ見せればいいのでしょうか?

311 :名無しさんの主張:01/12/17 11:15
>>310
そのてことは、実務やってる人でないと詳細は答えられないのでは。
一般的には中途半端に低所得の人は保険料減免などの恩恵は受けにくいんじゃない。

312 :名無しさんの主張:01/12/17 22:31
agere

313 :名無しさんの主張:01/12/17 23:47
保険証が家族でいっしょにされると、本当に不便です。
国立病院では、基本的にコピーでは不可(本当は、すべての
医療機関で、実物でないとダメ)です。

ってことは、その日誰かが保険証を持って行っちゃうと、
それ以外の同一世帯の人間で、国保の人は、自費で払うのが
原則です。
しかも、国公立病院の場合、後日精算は行いませんし、後日
面倒な手続きの上、地元市区役所に行って手続きをとっても、
講座に差額が払い込まれるのは、3ヶ月から半年後です。
おまけに、場合によっては、保険証を持っていかなかった
ことに不備があるということで、精算が成り立たなくても
文句が言えません。

これっておかしくないですか?

314 :名無しさんの主張:01/12/19 00:46
agereba

315 ::::01/12/19 11:35
修学旅行とかで、保険証のコピー持って行くでしょ、
旅行先の医療機関では、コピーで診てくれるっていう
前提でしょ?コピーの保険証が有効であると信用するのは
学校がついてるから?

316 :名無しさんの主張:01/12/19 12:50
保険証にそろそろお金かけてもいい頃ですね
簡単に偽造できちゃうし
同一世帯で送付されるものだから、家族分くれてもいいよなぁ

317 :名無しさんの主張:01/12/20 00:59
基本的にというか、本当は、コピーではダメなのですよ。
偽造できるかららしいのだけれど・・。だけどそれなら
拾ったり盗んだりして使われる可能性だってあるのにって
思うけどね。
自分は病院に勤めてますが、以前はコピーの場合は、みなさん
自費(公立なので、後日精算できないから)、そして、保険証
発行の自治体に病院からのある種の書類を持っていって、
手続きをしてもらってました。今はコピーでも可ですが、役所に
その都度電話連絡して確認後受付しています。
患者さんは不便だし、事務は仕事が増えるし、保険証をつい
忘れたのなら問題ですが、やむを得ず持って来れない方って
結構多いのです。

318 :名無しさんの主張:01/12/20 03:08
>>316
そのとおりだと思います。
一人一枚は当然で、他人が使い回し出来ないように、指紋をICチップなんかに
埋め込めば医療サービスを受けるたびに本人確認することもできる。
以前、行政がグリーンカード?国民総背番号制を提唱したら、旧社会党などが基本的人権を
侵害するとかで猛反対。
それなりのサービスを受けるなら当然だと思うのだが、間違ってるかな。

>>317
病院勤務ご苦労様。
ガキのころから白衣を見ただけでビビチャウ俺でしたが、二年連続で急病で
入院、手術してから医療に関心を持ち始めました。
被保険者証は有価証券と同類のものでコピーすると、その複写が偽造となり罪になるような
ことを聞いたことがあります。
だとすると、修学旅行ではガッコの先生が犯罪を励行していることになりゃしませんか。

319 :名無しさんの主張:01/12/20 16:34
age

320 :名無しさんの主張:01/12/20 22:37
消費税30%でいいから一律国で面倒みてくれ(年金も健保も)。

321 :1です。:01/12/22 02:21
いつのまにか、話がもりあがっているようでうれしいです。
もっと、熱く語りましょう

322 :ななし草:01/12/23 06:09
>>310
国民健康保険の減免手続きですが。
市町村毎に違います。役所の窓口へ行って聞いてみましょう。
ただし、もともと保険料はその人の前年所得の額によって決まります。
(これはその年の収入はその年が終わるまでわからないからしょーがない)
去年それだけ収入があったのだからその分払ってね。
という考え方が基本ですので減免がない市町村もあります。

323 :ななし草:01/12/23 06:16
保険証にお金…ですか。
今の保険証、たしかに問題なのですよね。
身分確認にも使えるようなアイテムなのに。
他の人が使ってもわからないし。

でも…指紋をICチップでっていうのはやりすぎじゃ?(^-^;
病院側にもそれを確認するための機械が必要になるし。
なくした時の再発行も手数料かなり取るようになると思うけど…

324 :名無しさんの主張:01/12/24 20:41
えぇいっ。
せっかくクリスマスイブなんだし相互扶助の精神で
健康保険についても話そうよ〜。

とかちょっぴり電波の入った頭であげてみたりする。

325 :名無しさんの主張:01/12/25 01:03
がーんっ。
クリスマスイブなのに。クリスマスイブなのに…

なんで誰もこないの?

326 :名無しさんの主張:01/12/25 01:04
もうイブは終わったよ。けふはクリスマス。

327 :名無しさんの主張:01/12/25 01:09
じゃあ、クリスマスだから博愛の精神で♪

328 :ななし草:01/12/26 00:16
とりあえずは健康保険制度の一本化だよね。
このままじゃ国民皆保険のピンチだもの。

健保組合と政府管掌健保と市町村国保と国保組合でがったーい♪

329 :名無しさんの主張:01/12/26 22:52
診療報酬の不正請求、昨年度は59億円で過去4番目

 保険医療機関・薬局が医師数の水増しや架空請求で診療報酬を不正に請求した
として、昨年度に返還を命じられた医療費は全国で総額約59億4900万円に
上ることが26日、厚生労働省のまとめで分かった。調査が始まった1973年
度以来、4番目に多い額だった。このうち、福岡県の医療法人社団老母家会(お
もやかい)勝山病院の返還額は医師数の水増し分など約16億4800万円で、
1施設としては過去最高だった。
 同省によると、国や都道府県から不正請求の疑いで監査を受けた医科、歯科、
薬局は62施設で、医師、歯科医師、薬剤師は75人。このうち特に悪質だった
31施設、36人は、それぞれ保険医療機関指定、保険医登録が取り消された。
 返還額が1億円を超えたのは勝山病院と岩手県の国立岩手病院(約8億円)、
福岡市の井上病院(約6億6700万円)、宮崎県の医療法人社団雄和会八田
(はった)病院(約3億4400万円)の計4施設で、医師数の水増しなどを
していた。
(12月26日21:32)
http://www.yomiuri.co.jp/04/20011226i314.htm

330 :ひろ:01/12/28 06:32
健康保険についてかたりましょう

331 :ななし草:01/12/29 00:07
さてさて、国保中央会の出してきた提言。
もう読んじゃった方もいるのかなぁ?

一本化もですけど。
滞納対策の強化が打ち出されてきてますね。
コンビニでも払えるようにしよう、とか。
市町村間で滞納期間を共有しよう、とか。
滞納者の名前晒し上げしちゃおう、とか。

ほ、ほんとにそこまでやるの…?って案もかなり(^-^;

332 :名無しさんの主張:01/12/30 22:29
age

333 :名無しさんの主張:01/12/31 00:36
>>290
十年後にはもっと酷くなってるよ・・・

334 :名無しさんの主張:01/12/31 00:48
>>328
健保組合員です。
不払滞納者の多い国保の犠牲になるのは嫌です。
相互扶助なんてお断り!

335 :名無しさんの主張:02/01/02 00:42
age

336 :リアル厨房:02/01/02 20:33
どうでもいいけど国民年金って月々いくら払うものなの?
あと国保も。

337 :名無しさんの主張:02/01/03 00:35
>>334
そう思う。
年金にしても、生活保護にしても、きちんと
やってる人がなんでバカみなきゃいけないの?って思う。

338 :ななし草:02/01/03 06:14
>>334
うーん。今後滞納者対策は厳しくしてくと思うけど(^-^;
どっちかというと一部の滞納者よりも国保加入者の4割を占める
無職者のほうが問題。
所得ないんだから保険料も取れないのですよね。
所得あるとこから取るしかないじゃない(><)

>>336 リアル厨房さま
国民年金の納付月額は平成13年現在、13,300円となっております。
国保については、前年の所得で計算しますので人によって金額が変わります。
また、市町村ごとに計算方法が違います。もし、貴方の住んでる町の金額が
知りたいのでしたら役所の国保担当課へお電話ください。

>>337
同意します。
とはいえ。制度の運営って難しいものなのだと思います。
あまりに厳密にすれば血の通わない行政と叩かれ、
適用が甘ければ逆にずさんなお役所仕事だと言われ、
匙かげんが大変かと。
とりあえず、現在は甘すぎと思いますけれど。

339 : :02/01/03 10:01
旦那は会社の健康保険。
私は失業して失業給付をもらっているので自分で国民健康保険払っている。
でも、保険証の名前は旦那なんだよね。世帯主の名前だから。
自分で払っているのに旦那名義ってなんかおかしいなと思ったよ。

340 :ななし草:02/01/04 00:51
>339
うーん。一世帯でまとめてあるからそうなんですよね。
現在、色々と叩かれ問題となっているところではあるのですけど…。

まず、国民健康保険料は、応能だけでなく応益によっても保険料を負担
しなくてはならない相互扶助の性質をもっています。
ですから所得のないものも保険料は計算されます。
所得のあるはずのない赤ちゃんでもね。
そして、その保険料を払うのは世帯の代表者である世帯主。
保険証のお名前も世帯主となっているのです。

とはいっても、昔の家長制度の色濃く残る部分だとは思うのですよね…。
国保中央会はこれに対する対策を提言してます。
世帯主以外のものを世帯の代表者にできるように。

341 :名無しさんの主張:02/01/04 01:23
自分は失業中ですが、保険料を払っています。
世帯主である親に請求がきますが、自分の分は、
仕事をしていた時の預金からおろして親に支払って
います。

世帯主が払って当たり前って思ってるのは、学生さんと
主婦でしょうね。

342 :名無しさんの主張:02/01/04 07:08
339だけど。
>341
うーん。私は主婦だけど自分の分は自分で払うのが当然だと思うよ。
ただ、自分で払っているのに旦那名義なのが釈然としないな。
自分の名義なら別になんの違和感も感じなかった。

早く健康保険のある会社に就職したい・・・・

343 :ななし草:02/01/05 01:12
学識経験者らからヒアリングを実施
   …医業経営のあり方検討会

 「これからの医業経営の在り方に関する検討会」が12月14日、経済産業省会議室
にて開かれ、学習院大学教授の遠藤久夫氏と三井物産戦略研究所プロジェクトエンジ
ニアリング室長の美原融氏から欧米の医療機関経営動向についてヒアリングが行われた。
 同検討会は、1今後の医業経営の基本的方向2医療法人制度の在り方3その他の近代
化・効率化方策−を検討する方針で、3月中に中間とりまとめ、14年度中に最終とり
まとめを予定している。
 株式会社の医療参入については、社会保障審議会・医療部会でも論議されているが、事務
局は今回、医療部会では株式会社参入の是非を、同検討会では株式会社のメリットを現行
の医療機関経営にどう導入するかなどを議論する方針を説明した。
 ヒアリングでは、遠藤氏が「アメリカの先行研究に見る営利法人のパフォーマンス」
と題して解説し、効率性と公平性の観点から、営利病院のコストが安いという例は少ない
ことや、利益の多い医療に偏るクリームスキミング(よい所取り)が行われる可能性を
指摘した上で、「医療改革の政策として営利病院の振興を意図した国はない」などと述べた。
 一方、美原氏は「イギリスの病院PFI事業について」説明し、英国ではPFIを国の
財政負担縮減、民間に経営力や活力を活かす手法として政府ができる限りこのPFIを推進
する施策を取り、英国医師会も支持している現状を紹介した。

344 :ななし草:02/01/05 01:13
以上、ちょっと長いけど。
週間国保実務2288号(平成13年12月24日発行)からでした♪

345 :ななし草:02/01/05 01:39
補足。

イギリスの医療制度は、100%税で賄われる国営の保険です。
国民は保険料取られたりしないみたい。でも医療費の問題はやっぱり深刻だし、
病院での待ち時間も日本よりも長かったりするようですね。
↓参考HP。
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Rose/7195/ukmed.html

346 :名無しさんの主張:02/01/05 13:39
アメリカは自由社会って建前でまともな健康保険制度が作れなかったせいで
医療に関しては国民の満足度は低いみたい。
お金を出せば良い医療を受けられるけど、それは一部の裕福層だけ。
自己負担が安くて良い治療を受けられるって点では日本に遠く及ばない。

民営化すれば医療費が安くなるって思ってるようだけど。
医療費全体で見ればはたしかに安くなるかもしれません。
でも保険料は逆に跳ね上がるのが目に見えてます。
現在、国民健康保険はその給付だけで5兆2000億円
その他の拠出金等を加えると7兆9000億もの支出があるわけですけれど。
それに対して保険料収入は、3兆円しかないの。あとは国や地方自治体が
税金で賄っています。
これを民営化したら、国民負担がどれだけ増大することか。

347 :名無しさんの主張:02/01/05 15:18
年金と健康保険は税金制度で一元化。

348 :ななし草:02/01/05 15:26
税金制度で一元化したところで保険料分が税金として増税になるだけなんだってば。
お金の流れがわかりづらくなって、かえって医療費増大につながりかねないように
思います。

349 :名無しさんの主張:02/01/05 21:43
国民健康保険は自治体によって所得割りと世帯割り、資産割りの比率が
全然違うので、負担が全然違う。
自治体の財政状況もあるので、同じ条件でも、2倍保険料が違っている場合も
出てくる。

350 :ななし草:02/01/05 23:46

あのぉ。被保険者割が抜けてるよぅ?

世帯割や資産割は市町村によってはとってないところもあるよね。
そのぶん所得割や被保険者割が高いんだけど。

って、この辺りの知識は常識として踏まえておいてもらったうえで議論
したいの(><)

351 :匿名さん:02/01/06 00:07
あのう..次元の低い話で申し訳ないのですが、主人名義で家族4人で
国保入ってまして、今年妻の私がパート代150万くらい
いってしまいそうなのですが(去年は100万超えなかった)
その場合保険料はどうなるんですか?全然わからないもので。
税金は別々に払うんでしょうけど。

352 :ななし草:02/01/06 00:19
えぇっとぉ。
どうなるのって聞かれても。普通に保険料は計算されますよぉ?
としか答えようが…。
って、なるべく丁寧にレスしてみようっと。

国民健康保険料は、その世帯で国民健康保険に加入してる人の
所得によって保険料が計算されます。
a、b、c、dと4人いれば、その4人が保険料計算の対象です。

ただし、加入者の所得が少ない場合に保険料の軽減って制度があります。
その世帯の世帯主が国保加入者でないも含めて
世帯主+国保加入者の所得(収入じゃなくて所得だよ?)が33万円
以下なら保険料が6割引き。
33万+(世帯主以外の国保加入者×24万5千円)以下ならば4割
の軽減になります。

ちなみに所得が33万円っていうのは給与収入に直すと98万円です。

353 :名無しさんの主張:02/01/06 00:21
さげでやれ カス!!

354 :名無しさんの主張:02/01/06 00:21
つーか
まずはひまそうな自治体の保険係をリストラすりゃいいんだよ
レセプトも電子化してさー
取立てとかは民間委託だろ?

355 :ななし草:02/01/06 00:35
さげって言われたからさげ(><)

やっぱり351さんのはそれだけじゃなにがどうなのかさっぱり〜。
なにが聞きたいのさっ。

>354
自治体の保険係のリストラかぁ…。早く異動したいな(謎)
でも総務費なんて全体支出の3%未満だよ。
それに未納保険料だって問題にはされてるものの国保全体の
収入からするとたいした割合じゃない。
(たいした割合になってたらそれこそ問題だけど)
民間委託は検討中じゃなかった?でも気をつけないと
それこそ個人情報の流出につながりかねないけど。

356 :名無しさんの主張:02/01/07 12:18
age

357 :名無しさんの主張:02/01/07 20:30
自営業の青色申告で家族4人(夫婦子2人)です。
昨年360万(経費引いて)を収入として申告したところ月額5万近くの保険料を
請求されました。
年収の約6分の1の保険料(年間)は高すぎると思うのですが。
その際の所得税は年収引く扶養などの控除額(360万−230万)の1割・・・
つまり13万。事業税は6万でした。
今年は収入も昨年より増えているので、税金はもちろん国保がいくらくるのか
不安です。子供がいるので(でも全然病院に掛かってない)払わないわけにもいかず・・・。
これだったら実費で病院行った方が安いんじゃないの。
と思うんですが、何かあったときのためのそれこそ「保険」ですし・・・。
しかし、年収の6分の1って高すぎじゃあ???

358 :名無しさんの主張:02/01/07 22:00
これからは一世帯当たりの人数が多いと負担増になります。
自治体によっては昨年の2倍近くまで増加する所もでます。
もちろん、世帯収入は同じで

359 :ななし草:02/01/07 22:48
>>357(^^)
いろいろと仮定でお話進めるけどいいですか?

まず、月5万の保険料ですけど、これって毎月5万の年額60万なのでしょうか。
それとも6月〜翌年3月の10回払いで年額50万ですか?
とりあえず50万にしておきますね?

仮に357さんの住む町の被保険者均等割を1人1万5000円。
世帯別平等割を1世帯で2万円と仮定して…
15000×4+20000=80000
50万−8万で42万の所得割かぁ…。
357さんやご主人の年齢が40歳以上の場合、介護の2号被保険者分の保険料を
計算しなくちゃいけないのですけれど…
一応40歳以下なのだと思っておきます。

えぇと。
課税所得が130万しかないのに40万円もかかってくるってことは、本文方式
や住民税所得割方式じゃありえそうにないから旧ただし書き方式なのは間違いな
さそう…。
そうすると360万−基礎控除の33万で、327万かけることの所得割率が
42万ってことは…
料率12%!! それってやっぱりちょっと高い…。

うーん、でもこんなに高いはずないなぁ…。
やっぱり介護保険料計算されてるのかな…。

ごめんなさい。一応その辺の計算は市町村でいろいろと違うから詳しくは
保険料の通知をよく読むか役所へ問い合わせしてみてください。
保険料の計算は市町村の条例によって決められてます。
申告した所得の額から保険料をどうやって導くのか、そこを聞くのが良いです。

つづく。

360 :ななし草:02/01/07 22:53
とおもったけどその前に…
>358
それってなんの話です…?
国保はもともと被保険者均等割によって、1世帯あたりの国保加入者数が多いと
保険料負担は大きくなります。もちろん世帯収入は同じで。
今が既にそうなのですけど…なんのことを言ってるのでしょう?

361 :ななし草:02/01/07 22:55
あ、もしかして国保の話じゃなくて社会保険の被扶養者のお話…?
でもだったら地方自治体関係ないですしねぇ。

362 :ななし草:02/01/07 23:31
っと。つづき。

357さんの保険料。たしかに高いけど…
もし年額が50万円くらいで、所得のあるのはご主人…だと思うけど
ご主人が40歳〜65歳の場合。
ありえないほど高い金額ではない、と思います。

ではなぜ保険料がこんなに高いのか…。
これは色々な理由があると思います。

まず、国保の加入者で一番負担が大きいと言われるのが、ちょうど357さん
あたりの中間所得層なのです。
所得の低い人には保険料の軽減制度があり、月額1000円〜2000円ちょっと
の納付ですんだりします。
そして富裕層に対しては、国民健康保険料の限度額というものがあり、所得が
一定以上多くなるとそれ以上保険料の金額があがらなくなるのです。
富裕層はその所得に対しそれほど多くの保険料を払う必要がないのです。

それと、357さんの住んでる町の保険料計算方法。
これがたぶん357さんのような世帯の所得層に対して厳しいタイプの計算方法を
とっているとおもわれます。
保険料の計算方法はどれも一長一短でどれがいいとかっていうのはないのですけど
それでも、苦しくなる層がどこかに出てきます。357さんはちょうどそこに
あたってしまってると思う。

あとは、その町全体での医療費かなぁ…。
国民健康保険の歳出って、その7割近くが医療の給付、3割近くが老人医療の
拠出金なんです。この2つで全体の9割です。総務費なんて全体の3%くらい。
で、医療費が大きくなるとその分財政が苦しくなって保険料に跳ね返るんです。

363 :ななし草:02/01/07 23:36
医療費が高いのは、単にその町に病人が多いっていうネガティブな面だけじゃなくて。
気軽に病院にかかれるほど、病院があちこちにあって。
病院のベッド数もたくさんあって、入院が必要な場合に待つ必要がないとか
医療が進んでる町っていう側面も併せ持つから、一概に悪いとは言えないけど…
でも、保険料には影響するんですよえねぇ…。

364 :357:02/01/07 23:48
>>ななし草さん
ご丁寧なレスありがとうございます。
夫婦とも二十代です。
先ほど見直してみたところ、昨年度の申告収入は390万で月当たりの国保料金は
45000円弱でした。思い込みもあったみたいですみません。
地方によって違うんですね。
ちなみにこちらは中国地方ですが、最初その金額を見たとき驚いて(昨年が始めて
の申告でした。自営始めた年でしたので)市役所の国民健康保険科に問い合わせましたが
計算方法説明されても理解できなくて騙されてるような気分になりました。
しかしこの保険料どうにかならないものですかねぇ・・・。
どう考えても高すぎます(T-T)

365 :ななし草:02/01/08 01:57
あぁ…中国地方の方なのですね。
西高東低…気圧配置じゃないのですけど。
保険料は西のほうが高い傾向にあるって昔ぺらっとめくった本に書いてあった
よぉな。
大都市では札幌も高いって書いてあったような。
でも、かなり昔の本だった気も(^-^;

でも、たしかにどう考えても国保の保険料高すぎる世帯ってある。
そう。国民健康保険って無職者が4割もいて、そのくせ高齢者もそれなりに
いて医療費はかかるし…。
自営業の人達って、そういう人達の分まで保険料負担してますものね。
健康保険組合とか、政府管掌健康保険に加入してるサラリーマンなら、一応
所得があること確定けれど、国保は…はぅ。

366 :ななし草:02/01/08 02:32
>357さん
こちらこそ稚拙な説明で、申し訳ないです。っていうかマジな質問にお気楽に
答えてる自分が赤面ものです(///)

364でわからないと言われてる保険料の計算ですけれど…
国民健康保険料を構成するのは、以下の4つの要素です。
1.前年の所得から計算される「所得割」
2.国保加入者1人あたりいくらで計算される「被保険者均等割」
3.世帯に対して年額いくらで計算される「世帯別平等割」
4.その世帯が持つ資産(土地・家)に対して計算される「資産割」

1〜4の合計が国保料になります。それぞれの金額は市町村ごとに違います。
(ただし「世帯割」「資産割」は市町村によっては取らないところもあります。
特に「資産割」はとってない市町村も多いはず・・・。だからといってその町の
保険料が安いというわけでもなく、その分所得割が高かったりするけど)

このうち、2と3は簡単。年額いくらですから。聞けばすぐです。
めんどくさいのが所得割の計算です。市町村によって違いますけど、おおきく分けて
3通り。
1.各種控除前の所得(総所得)に保険料率をかける方法
2.各種控除後の所得(課税所得)保険料率をかける方法
3.「住民税」の所得割に保険料率をかける方法
それぞれ料率は市町村で違います。
各種控除っていうのは扶養控除とか社会保険料控除とか医療費控除とかそういう控除ですね。

お話をうかがってる限りでは357さんのお住まいの自治体は1の計算方法だと思います。
基礎控除の33万だけは認められているので総所得390万−33万で、357万円。
357万×保険料率=所得割になると思うのです。

367 :名無しさんの主張:02/01/09 15:20
age

368 :名無しさんの主張:02/01/09 15:31
これからは所得が少なく世帯人数が多い程
負担が激増しますので。
そのような方は死んでくれと自治体が方針を決めました。
国から所得割りや均等割りなどの比率を変更しろと
言ってきた為。
本物の弱者はこれから徹底的に痛めつけられます。
国、自治体の方針です。
財政が豊かな自治体は問題無いと思いますが。

369 :http://nara.cool.ne.jp/mituto:02/01/09 15:38
http://nara.cool.ne.jp/mituto

370 :ななし草:02/01/09 16:15
>368
それ…もしかして応能:応益の割合5:5に近づけろってことではないのでしょうか?
たまに応能:応益が8:2とかの町があったりしますけど…。

私個人としては応能割合大きくてもいいような気はしますけどね♪

371 :ななしさん:02/01/09 18:55
>>359
青色専従者給与を忘れてるよ。(旧ただし書き方式は専給控除前の所得を適用)
平成15年度からは改正されるそうだけど、これも矛盾の多い規定だ。

しかし、複雑な計算方法だよねえ。
これ自体が被保険者から負担構造を隠すための詐術じゃないかとすら思える。
医療制度改革と言いながら大綱は財政官僚と医療族議員だけで編まれて、
政府は相も変わらず小手先の改正で屋上屋を架すのみ。
幾ら昔カネ廻りが良かったからと言って、社会保障制度の抜本改革を四半世紀以上
も引き延ばすような脳天気な政府を、国民は何時まで支持し続けるんだろうか。

>>368
一応減免制度ってものもあるからホンモノの弱者にはまだ救いがある。
これから痛い目を見るのは、中の下くらいで真面目にやってる人達だろうね。

372 :名無しさんの主張:02/01/10 23:53
age

373 :名無しさんの主張:02/01/11 00:33
なににつけても、真面目にやってる人が
ばかをみるっていうのは許しがたいよね。
最近あちこちでみられるけど。
みんなで機会があるごとにアピールすることが
大事だよね。

374 :名無しさんの主張:02/01/12 03:47
>373
なにをどうアピールしろといいたいんだ。
真面目にやってる人がばかをみるっていうのは許しがたいだけではわからん。

国保制度自体がおかしいといたいのか。滞納はやめろといいたいのか。
なんなんだ。

375 :名無しさんの主張:02/01/14 04:20
まぁ、のほのほと♪

376 :名無しさんの主張:02/01/16 19:57
しかし…民営化ってのは危険。
なにもアメリカ型の医療制度をまねるこたぁない。
日本の医療は良いレベルだと思う。

民営化すると、必要ない薬、必要ない検査が消える一方で
本当に必要な検査までしなくなってしまう危険もあると思う。
いくら病院が検査したくても審査で切られてしまえば、実質
病院の収入減になるわけだし、それなら最初からしないほうが…
って感じになるような。

377 :名無しさんの主張:02/01/21 00:07
ageyou

378 :名無しさんの主張:02/01/22 21:44
民営化ってどういうの…?
健康な人は保険料を安くすればいい、病院によくかかる人は
保険料を高くするようにすればいい、そうすれば無意味に病院に
かかる人も少なくなって医療費が抑えられる…というのはわかるけど。
人工透析とか定期的に病院にかからないと生きていけない人は保険に
入れなくなっちゃうよ?


病気になったのはその人が悪いわけではないこともあるでしょう?
そういう人達が生活できなくなるようなら民営化は反対だなぁ。

379 :名無しさんの主張:02/01/22 23:22
自営業で国保です。
年間保険料は申告年収の1.5割です。
これって高いんでしょうか、普通なんでしょうか?
全く病院にいかないのであほらしいです。
今年は赤字申告にしようか悩んでいます。
税金よりも保険料の方が大きいのです。

380 :名無しさんの主張:02/01/22 23:58
>379
ん…高いかって聞かれると。主観の問題で高い、と答えてしまいたく
なりますけれど。
申告年収の1.5割くらいでしたらよく聞く話ですね。
住民税よりも高いのはあたりまえで、低かったら逆に驚きます。
病院にいかないのなら医療費かからなくて良かったと思いましょう。

で、ひとつ聞きたいんだけど。申告って気分次第で赤字にできたりするものなの?

381 :380:02/01/23 00:01
あ…そういえば国民健康保険料は限度額があるから、所得の多い人は
税金のほうが多くなるんだった。

382 :名無しさんの主張:02/01/23 00:02
まぁ税金で○億って人はいても保険料○億って人はいないから安心
してよいです。

383 :名無しさんの主張:02/01/23 19:59
このスレ、無知な人いっぱいいておもしろいね。
自分の入ってる健康保険の金額がどう決まってるかもしらないなんて
被保険者として自覚が足らないんじゃないの?

384 :名無しさんの主張:02/01/23 21:24
やっぱり健康保険は廃止!貧乏な病人は死ね!貧乏な年寄りは姥捨て山に捨てるべし!
ひとの財布をあてにするな!
いやなら病気になるな!これでないと!
臓器移植医療なんぞ1億円以上ぞかかるぞ!保険医療へがんばろうって馬鹿か?
一生かけてもそいつは金をみんなに返せないだろ?一部のゴクつぶしのために、
みんな迷惑。自助努力!働いたものが報われる社会を!

385 :名無しさんの主張:02/01/23 21:30
>384
今時、自由主義者ですか?
どこの先進国だって医療に関して、国民になんらかの保護を与えている。
なんの制度もないような国は金のない貧乏国だけでしょう。

そもそも、ちょっと大きな病気1つしただけで優秀な働き手が減ってしまう
ようならそっちのほうが社会問題としておおきいの。

386 :名無しさんの主張:02/01/23 21:34
とはいえ。
日本の国民医療費は年間で30兆円!
国民1人あたりにして25万円。

4人家族なら1年で100万円もの医療費を使ってることになる計算のこの
膨大な医療費。たしかに問題かなぁ。


387 :名無しさんの主張:02/01/23 21:48
>>385.1年間1回も医者に行ってない俺がなんで50万以上も健康保険を
払わにゃならんのだ?
金を払ってないドキュソほど、病院へ行く!
無駄な検査・薬が横行するのは人のカネだからだろ?
自費で払うようになれば、絶対に薬を捨てたり、無駄な検査をしたりせず、
真剣に医療を受けるようになる。

388 :名無しさんの主張:02/01/24 05:23
>387
>1年間1回も医者に行ってない俺がなんで50万以上も健康保険を

まぁね。収入に応じての保険料だからねぇ。
金払ってもいないドキュソが健康保険使ってるのを見ると
はらただしくなる気持ちはわかる。
ただ、それを言ってしまうと社会保障制度なんてものは成り立たないのよ。


>自費で払うようになれば、絶対に薬を捨てたり、無駄な検査をしたりせず、真剣に医療を受けるようになる。

それ以前に医療が受けられなくなる人間が出てくることが問題。
怪我や病気は本人に責任のないことも多いでしょ。ちょっとした不運で事故に遭うことも
あるし。

健康保険の社会的役割をわかってくれ。

389 :名無しさんの主張:02/01/24 05:51
>>388
>>387に、全面的に同意。
弱者救済もわかるが、払い込みの額によって少しは差を
つけてくれてもいいと思う。特典でもいいよ。
俺も、怪我も病気もしないまま、387と同じくらいの額を
長年払い続けている。

若い社員でも、風邪を引いたくらいで病院に行くのを見ていたら、
俺のように健康で働きづめの人間は、将来的にもこのままで、
彼らのような連中は、年をとれば病院通いつめ予備軍かと思う。
健康には感謝するが、俺は、彼らに一生寄付してるのかと思うと
腑に落ちない。風邪くらい自分で治せよ、と言いたい。

390 :名無しさんの主張:02/01/24 05:56
>389
特典は加入してる健保によってはあるんじゃない?
うちの市では1年間病院にかからないと粗品をもらえるよ。


391 :名無しさんの主張:02/01/24 06:02
>>390
なにが粗品だ。
タオルとか歯ブラシとかもらってもぜんぜんうれしくないんだよ!
もっとなにかないのかよ!
俺様健康でよかったぜ、お母さん健康に生んでくれてありがとうヒャホーイ
とか小躍りして喜んじゃえるような特典だよ!

保険料これだけ払っておいて病院にも行かないで一生掛け捨てなのかと
思うとやってられません…。

392 :389:02/01/24 06:05
>>390
俺の健保組合には、何にもないな。
そういえば、医学辞典なんか送ってきたことがあるけど、
高額支払い者だけじゃなく、全員に送られてきた。

393 :名無しさんの主張:02/01/24 06:16
>>391
ヨーロッパ〜地中海巡り、ご家族様お揃いで1週間の旅。
航空券宿泊費など全額無料ツアー進呈。とかさ。

394 :名無しさんの主張:02/01/24 06:19
>393
まて。(w

そういうのも保険料に上乗せされるんだってことをわかっていってるんだよね?
俺はそれより保険料を少しさげてほしいよ。

395 :名無しさんの主張:02/01/24 08:36
別に保険料払わなくったって、犯罪人にはならないでしょ?
ためしに、健康保険を資格喪失して無保険状態で暮らしてみれば?
もちろん一生。
サラリーマンの場合、強制的に(というか雇用における一つの条件
として)健保に加入させられる。入社時に社会保険加入を拒めば、
入社も拒まれる。それが日本の社会構造であり、国民の義務。
それに疑問を持つのならば、どうぞサラリーマンやめて一生無保険
状態ですごすがいいさ。直ぐに虫歯の治療すら出来なくなるよ。

396 :名無しさんの主張:02/01/24 08:48
>>395
格差のことを問題にしてるのに、
それでは、どんな議論も成り立たない。
税金下げろ→払わなきゃいいじゃん→脱税でつかまるだけだし。
そういう論法でしょ。


397 :名無しさんの主張:02/01/24 09:04
>>396
おれは、社会の構造を理解しないで、自分ひとりで生きているような
大勘違いしているやつらが大嫌いなだけ。確かに>>387の言ってる事も
心情的には分からなくもないが、1億2千万人もの人間が、皆、心情的に
納得出来るような仕組なんて不可能だろ?
無所得者の治療費の財源を、いったいどうやって捻出するんだ? こう
いう連中に、こんな質問を出してもどうせ「自分で治療費も払えない奴
らは死ねばいい」位の答えしか返ってこないだろ?

398 :名無しさんの主張:02/01/24 09:49
>>397
>>389ですが、あなたの心情もわかる・・・というか、あなたの意見も心情でしょ。
何も>>387は、自分の分だけしか払わないと言ってるわけじゃないと思うよ。
俺の場合は、安くしてくれとか、言ってるわけじゃない。彼もそうは書いてない。

何に腹を立てているかと言えば、保険医療費が安いのをいいことに、安易に医者に行ったり
医者に入り浸ったりする人たちのこと。むしろ高額の保険金を払っている
俺たちのほうが、実質の医療費がどのくらい高いか知るはめになっている。
     
なので、全く医者に行かないで払い込んでいる人たちには、
ささやかな医療特典くらいあってもいいんじゃないかと思う。(これは俺の考え)
車の保険だって事故を起こさなかったら、安くなるし、
生命保険だって、配当が来る。健保は、運用がマズイうえに、余力がないわけでしょ。
それは医療費を無駄使いする被保険者が多すぎるからだと思うよ。

399 :名無しさんの主張:02/01/24 22:36
>398
そうねぇ…。医療特典かぁ。
たしか国保中央会の提言で、そういったことも検討していく必要があるとか
出ていたけど。
ただ、気をつけなければいけないのは日本の行っている健康保険制度は民間
の保険と違って相互扶助の精神によるものだということ。

>事故を起こさなかったら、安くなるし、生命保険だって、配当が来る。
これは、民間の保険会社だから。保険会社のリスクに見合った保険料を保険会社
が決めることができる。

健康保険は違う。元々、健康保険制度が創られたのは病気や怪我で負傷する
人達を助けるためであって、保険者(健保組合とか市町村)が儲ける為じゃない。
そこが利益を出すのが目的の保険会社とは決定的に違う。
そもそも、医療費をたくさん払ってる人はその分生活が苦しくなるのだから、医療費
のかからない人よりも給付を厚くするべきだという考え方さえある。
高額療養費制度なんかがそう。

つまり医療にかからなければ保険料を下げる、というのは健康保険制度の理念を
根本から揺るがしかねない提案だということを言いたい。
ただ398のいうことも心情的には理解できる。だからこそ国保中央会も、議論は
慎重に行うべしといいながらも上記のような提言をしてるのだと思う…。

400 :名無しさんの主張:02/01/24 22:50
医療機関へのフリーアクセスってことを考えると自己負担を高くして
受診抑制っていうのも考え物ではあるよね。

たしかに自己負担が高くなると、簡単には病院にかからなくなるかも
しれないけど、今度は病院かかった時には症状が進んでいて逆に直す
のに医療費かかることもあるだろうし…。
とかいいつつ去年の老人の病院窓口での自己負担増はあまり受診抑制
にはつながらなかったらしい…。お年寄りはちょっとくらいの値上げ
じゃあいかわらず病院かかりまくりなのか?

予防医療に力を入れて、成人病とかを地道に減らしていくくらいしか
全体の医療費を減らす手を思いつかないなぁ…。

401 :「総報酬制」:02/01/25 20:55
医療保険制度に平成15年度から「総報酬制」っていうのが導入されるらしいんだけど…。

「総報酬制」ってなに…?

ドキュソでゴメン

402 :名無しさんの主張:02/01/25 21:56
薬や検査はホントは非常に高い。保険診療だから気にならないだろうけど
癌や心臓手術などで入院した場合、通常1ヶ月100万は軽い。白血病など、抗癌剤などを
大量に使用する疾患じゃ、月1000万円もザラ。それが何ヶ月も。
で、結局治らず、死ぬ場合が多い。(なんじゃそれ。)
高額医療の自己負担額は改正されつつあるが、普通、月最高6万円ちょっと(収入により調節あり)
これじゃあ、湯水のように医療資源を浪費する高額医療はなくならない。
俺たちの保険料が、一部の患者に湯水のように費やされていく。

403 :名無しさんの主張:02/01/25 22:02
>402
俺も保険料の高さにはアタマにきているが、
薬や機材が不当に高いってのは無いのかな。

保険者vs被保険者とか 高額負担vs高額給付 以外にも
患者vs薬品・医療機械メーカーっていう対立軸があるような
気がする、みたいな。

404 :名無しさんの主張:02/01/25 22:09
アメリカなんて入院1泊、素泊まりで最低10万円だそうだな。
ホテルに看護婦サービスがついてるからこれぐらいの値段は当たり前なんだろう。
だから、元気な患者は、日帰り手術や、病院の近くのホテルから通院するとからしい。
中には、次の日手術の患者が、入院しないでロビーで寝てることも多いらしい。
でもいい医療にはカネがかかるのが現実だけど、どこまで医療レベルを要求するべきか
が問題じゃないだろうか?
国民全員が最高の医療レベルを求めたら、保険金は高騰して、医療財政は破綻すると思う。

提案:国民健康保険に松・竹・梅コースを設定。コース毎に保険料と受けられる医療水準が違う。
これしかないだろ。

405 :名無しさんの主張:02/01/25 22:12
>>403 激同。
武田薬品儲けすぎ!!死の商人。

406 :名無しさんの主張:02/01/25 22:34
>404
松・竹・梅コース…
どのコースにするかを選択することはできるの?
いつでも好きな時に変えられたら、病気になってから上のコースに
変更すればよいし、変えられなかったらリストラとかされて所得が
急に減ったら保険料払えなくなると思うけど。

407 :名無しさんの主張:02/01/28 07:53
>404
つか。まじめに考えてないだろ。おまえ。

408 :名無しさん:02/01/28 15:32
>407
 金の切れ目が、命の切れ目…

409 :ななしさん:02/01/28 17:31
泣けるほど良いスレになってるなあ。
つい先ほど国民健康保険特別会計の予算査定終わったんで、茶飲みながら読んでた。

参考になるかどうかは知らないが市町村保険者側の近況と雑感をちょっとカキコ。

うちの田舎町の国保歳計予算5億のうちで保険税収入はわずか1/3程度、残りは
国庫とか社会保険側からの補助金負担金で賄うジリ貧の状況が続いている。
更にまた被保険者の所得状態の悪化で保険税収は年々低下して、税法に従えば保険
税率を上げなくちゃならんところだけど、町長の方針や近隣との調整なんかもあり、
そこはどうにか踏み止めている。

はっきり言ってしまうが、国保の所得割賦課額はとても高い。
他の健保に比して一番高いと言って良い。
これは単純に税料率の問題じゃなくて、国保制度の構造的な欠陥によるものだ。
なぜなら、サラリーマンの社会保険や職域組合健保なら、被保険者の負担力構成
はほぼ均質なので収入に応じて保険料を決定すれば不公平は生じないところだが、
これが国保だと、自営業者世帯・無職老人世帯・失業者世帯・フリータ等々、
構成があまりにも偏り過ぎているのに、法令では保険料税の負担の4割は所得に
対して掛けるべしという画一的で硬直的な規定になっている。
この前提で設けられた税料率は、決して社会的には公平な率ではあり得ない。

社会保障制度は、公平な負担があって初めて意義を持ちうる制度だと思う。
ただ「相互扶助」の理念を説くばかりでは意味が無い。
もっと率直で活発な議論が増えて欲しい。

まあ、こんなことを気楽な身分の公務員が言っても重みは無いだろうけどね。
論には罪は無い、ってところでご勘弁いただきたい。

410 :名無しさんの主張:02/01/28 19:16
>409 保険税収入はわずか1/3程度、

タメ息の出るような低い割合ですね。
国保の自己負担割合を9割にしたら解決.. するような
ものでもないんでしょうが。

ともあれ興味深い話でした。

411 :名無しさんの主張:02/01/28 21:23
>409
あ〜。やはりいたのね。私以外にも市町村国保担当者。公務員板のスレもみてる?
っと。うちは政令指定都市だけど保険料収入は4割程度です。

このスレでも相談してる人いたけど、たしかに国保は自営業者には
負担多くてやってられないですね。所得のない層が所得のある自営業者に
ぶらさがっている感じ。そして限度額で富裕層は守られて中間所得層に
はとても厳しい負担になっている。

はぅ。このスレすっかり国保スレになってるような(^-^;
健保組合の被保険者は保険料が給料から天引きだからあまり痛み感じてないのかな…。

>410
それは、保険料を今の3倍取れ、ということ?(^-^;
かんべんしてよぅ。どなりこんでくる住民は怖いよぅ。

412 :名無しさんの主張:02/01/28 21:31
>>411
自営業者が国保の負担に耐えられずに法人化して社保に切り替えるんじゃないかという
可能性はないのかね?

413 :名無しさんの主張:02/01/28 21:35
おい野郎ども!
とりあえずココもチェックして下さい。
議論の肥やしになるかと愚考する次第でございます。
↓↓↓
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1007163429/

414 :名無しさんの主張:02/01/28 22:07
>412
国保の負担に耐え切れない程度の自営業者が法人成りして
社保(厚生年金こみ)+法人住民税(最低7万?)を払えるとも
思えないけど ありえないとも言い切れませんね。

415 :名無しさんの主張:02/01/29 00:57
>413
病院板でしょ?そっちもチェックしてるYO!
医者側から見た視点がわかっておもしろいですね。

>412、414
ありえないとは言い切れないけど…。
逆に社保+法人住民税が払えなくて国保に流入してくる自営が〜。
うちの会社…社会保険ないんです(;;)
って人、最近多いぞっ。

416 :名無しさんの主張:02/01/30 21:07
病院板は正直レベル高い話でついてけないこと多し。
DQNだな…俺。

417 :名無しさんの主張:02/01/31 00:00
これから、年収ベースで徴収されするでしょ?
月給最低差額ボーナス、保険料節約できなくなる。鬱。

418 :名無しさんの主張:02/02/03 21:31
健康保険の一元化ってできるの…?
健保組合でお仕事してる人はどうなってしまうのでしょうか?

419 :3年育休女:02/02/04 17:01
>>411
私、組合健保だけど長期育休中なので振込で保険料払ってます。
確かに天引きの時は痛み感じてなかった。
現在は無給だし、痛い出費ですよ。
主人も会社員なので専業主婦なら払わなくていいのにねーと不公平さを感じる。

420 :名無しさんの主張:02/02/05 21:19
ところで。
健保組合側からも健康保険の一元化やむなし、といった発言でたらしいですね。
とうとう、健保一元化かぁ…

健康保険制度全体としては一元化か進むにつれてすっきりした形になって、国民
にも理解しやすく制度になっていくのだと思うけど。それまでちょっと大変ね。

421 ::02/02/07 07:38
ベルメール、ポイントらくらく一月10000円稼げます。登録無料、
http://optin.e-camo.net/bell/c.cgi?00018735-e
これはどう?
][][][][

422 :名無しさんの主張:02/02/08 23:39
>>418
当方、とある総合組合勤務。ほんとどうなるんだか。
自嘲混じりに、うちらの職場も何年かしたらあぼーんだYOとか同僚と言い合ってたり。
蔚打。

423 :名無しさんの主張:02/02/11 22:01
国保はね〜。市町村職員だからなくなっても他の職場に異動になるだけだけど。
健保組合はどういう扱いになるんだろうねぇ。

424 :名無しさんの主張:02/02/20 01:56
age

425 :おいおい…政管健保が民営化だってよ:02/02/23 23:15
医療制度改革進む 政管健保5年以内に民営化で政府・与党が合意

 政府・与党は22日、中小企業従業員らが加入する政府管掌健康保険制度を
5年以内に分割・民営化することを柱とした医療保険改革について合意した。
複数の制度を競わせて効率化し、保険料の引き下げなどにつなげるのが狙い。
これにより、2003年4月からサラリーマンの医療費負担を
現行の2割から3割に引き上げる健康保険法改正案は来週中にも国会に提出される見通しだ。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020222CEEI058222.html



426 :名無しさんの主張:02/02/24 00:57
>>425
いやん。マジですかー?
民営化って…皆保険制度はなくなっちゃうの…?

427 :YUI ◆YU1tsir. :02/02/24 00:59
>>426
>中小企業従業員らが加入する政府管掌健康保険制度
    
よく読めば。

428 :名無しさんの主張:02/02/24 01:05
>>427
だから、「中小企業従業員らが加入する政府管掌健康保険制度」
がなくなったら皆保険じゃなくなっちゃうのでは?
という疑問なんですけど。

429 :名無しさんの主張:02/02/24 01:12
おいらも426と同じ疑問を抱いたのだが…
YUI氏はちと、はやとちりが多くないかね?(w


430 : ◆YU1tsir. :02/02/24 01:36
>>428-429
おまたせ。うちは組合だから、そんな筈はないと思ったわけ。

http://www.fps-net.com/topics/312.html
一般的にサラリーマンが加入する健康保険制度には、
政府が保険者となる政府管掌健康保険制度と健康保険組合が保険者となる
組合管掌健康保険の2つがある。



431 : ◆YU1tsir. :02/02/24 01:49
こっちの方が良かったかも。やっぱり早とちりー。
                  
http://members.nextlink.ne.jp/synapse/lesson1/2-2.htm
健康保険制度は、さらに「政府管掌健康保険制度」と「組合管掌健康保険制度」に
大別できます。「政府管掌健康保険制度」は、中小企業に働くサラリーマンを中心に
民間サラリーマンの54%(その家族もふくめて3,798万人)が加入しております。
「組合管掌健康保険制度」には、民間サラリーマンの残り46%(その家族も含めて3,309万人)
が加入しております。また、前節の表から健康保険制度は「政府管掌健康保険制度」と
「組合管掌健康保険制度」をあわせて日本の全人口(約1億2600万人)のうち
56%が加入している医療保険制度ということができます。

432 :名無しさんの主張:02/02/24 02:03
何で健康保険てこんなに高いんだ。全然、保険じゃない。
健康医療加重金とか、健康医療税金とかいう名前に変更しろ!
また、一応全員強制加入ということになっているんだから、国民健康保険と
組合保険の切り替えとか、自動的にするようにしろ!いちいち、出かけさせるな!
でなかったら、大っぴらに強制でなくして、加入も選択させろ!



433 :名無しさんの主張:02/02/24 02:57
>YUI氏
だから、その「政府管掌健康保険制度」がなくなるという
ことは、国民全員が加入するという国民皆保険が崩れるということでは
ないのかね?
どうも、違うみたいなので安心してはいるが。


>>432
はいはい。高いよな。
でも、貴方は名前を変更すれば納得して払ってくれるのかもしれないけど
払えない人は名前変えたくらいじゃ払えないの。
でも、たしかに届出が必要っていうのはめんどくさいよな。
休めない場合も多いし。
まぁ、この辺は今後保険制度の一元化が進むにしたがって解決されるとは思うが。

434 :名無しさんの主張:02/02/24 12:31
健康保険の民営化か…。
現行の皆保険制度を保ったままでは国保はまず無理だろうな。

国保の歳入は全体の6割以上が国や地方自治体から投入されてる税金。
保険料収入は4割に満たない。
よく言われる滞納についても、現在の収納率は90%ある。だから、これが100%
になっても保険料収入は5割に届かない。
民営化して税金投入がなくなれば、5割以下の収入でやりくりしなければならない。

では、次に歳出を見てみよう。
もっとも多くの割合を占めるのは給付費でこれが7割弱。
次が老人医療拠出金で3割弱。
あとは、各種事業の拠出金と総務費で1割ほど。
減らせる場所はどこだ?まず、老人医療拠出金は減らせない。
これは老人の加入者に合わせて国に拠出しなくちゃいけないものだからな。
給付費を減らすか?どんなに不正請求を厳しく追及したところで1割も減らす
のは至難だろ。1割も不正請求があったら大変だが。
各種事業への拠出金は減らせるかも?ちょっと知識不足なのでわからない。
総務費は逆に増えるだろう。宣伝うったり、いままで以上に滞納者から取りたて
しなくちゃならないからな。そのための費用はかさむだろう。

とても支出に見合った収入は得られません。参入しようなんて会社はありません。
以上。

435 :YUI:02/02/24 13:36
>>432
まとめると、このようになるので、やはり、影響は国民の一部かと思われるのですが、
間違ってるかな?
            
【医療保険制度】
              
1.国保・・・・・・・船員及び農業、自営業などサラリーマン以外の人
2.共済組合制度・・・公務員、私立学校教職員とその家族
3.健康保険制度・・・(国民の56%が加入)

  *「政府管掌健康保険制度」
      民間サラリーマンの54%が加入
             
  *「組合管掌健康保険制度」(厚生大臣の認可の公的な法人組織)
      民間サラリーマンの46%が加入

436 :YUI:02/02/24 16:08
>>435>>ALL
バカでした。やっぱり早とちりでしたね。「政府管掌健康保険制度」が
民間になるということは、政府の監督下の保険制度でなくなる、
ということの心配だった・・・ですか。 m(_ _)m  私は、組合管掌健康保険と
同じような仕組みになるのかと思って考えもしませんでした。
ただ、それなら政府の監督下にある組合管掌も完全民営化しなければ変ですね。

437 :名無しさんの主張:02/02/24 16:30
健保の場合、制度についてはこの社会・世評板、
ほかに生活総合板や医歯薬看護板、政管健保や国保の場合公務員板
天引き保険料の絡みでリーマン板やまれに法律相談板なんかにも出てくる。
実際に受診するとなると健康医療板やメンヘル板ではおなじみ。

健保に限らず社会保険についてはまとまった区分がないので
健保年金板とか、労働・社会保険板が欲しいトコだ。

438 :YUI:02/02/24 17:42
>>437
何週間か前、批判要望板に「年金・保険板」ほしいと
陳情に行ったですが、聞いてもらえませんでした・・・トホホ

439 :名無しさんの主張:02/02/24 18:18
>437
>438
あ、あんたらそこまで…
そんなにこの話題気に入ってるのか。
板1つ作るまでにっ。

うむうむ。見上げたこころがけだー。

政治板とニュース速報板、あと病院医者板と公務員板のスレには
顔を出したりしたことあるけど…
健康医療板やメンヘル板にはいったことないや。


440 :名無しさんの主張:02/02/24 18:36
「政管健保、5年以内に民営化」で誰かスレ立ててくれないかなぁ。
なんかスレ立てすぎって言われて立てられなかったんだよねぇ。

441 :名無しさんの主張:02/02/24 21:18
健保の話題はほかに保険業界板に板違いの駄スレがたまに立ちます。
面白いのは**板へ逝けと言えないらしく(w 少々のレスは一応つくみたいです。

442 :名無しさんの主張:02/02/24 23:33
>>441
ごめんなさい。去年の11月くらいにわざと立ててみたりしてました。
一応それなりのレスもつきました。

443 :437:02/02/25 00:12
結構健康保険ネタでいろんな板さまよってる人いるみたいですね
板設置要望運動でもしますか?

444 :439:02/02/25 00:32
>>443
人が集まるかなぁ。
まぁ、郵便郵政板や福祉介護ボランティア板があることも考えると
保険・年金板も夢じゃなさそうだけど。

政治板や社会世評板でも息の長いスレッドが立ってるし、国民の負担
割合でいえば所得税よりもずっと大きな割合を占めてるし、社会問題
として1つの板で取り上げてもおかしくありません。
とか主張すればいけるかな…?

445 :名無しさんの主張:02/02/25 07:45
賞与からまとまった保険料引かれたうえに3割負担。
来年になって実際に手取り減らないととリーマンには痛みはわからん。


446 :名無しさんの主張:02/02/26 22:16
うーん…。でも天引きされてると痛みなんて感じないんですよねぇ。
事実、私はぜんぜん痛んでないし。
きっと来年になってものほほんとしてる。きっと。

447 :名無しさんの主張:02/02/26 23:44
なんか、皆して医療保険制度をボロクソ言ってるけど、
制度自体ではなく、財政上の問題なだけでしょう?
医療保険制度が崩壊したら、医療保険料がそのまま生命保険料にすりかわり、
医療機関同士の値引き合戦になって不採算の医療分野が減る。
特に小児科領域は。
で、誤診粗診が増える。
国家統制してた医療費は期待に反して跳ね上がる。
生保会社は増大する保険金に頭を抱える。
保険料すら払えない人は死ぬ。
どうしろと言うのか。

448 :名無しさんの主張:02/02/26 23:59
悪いのはむやみと薬をばら撒き、不必要な検査をする医者と
病気でもないのに暇つぶしに医者にいく老人なんだよな

449 :名無しさんの主張:02/02/27 00:03
私、ぼろくそになんて言ってないですよ?<皆保険制度

日本の医療制度は今まで成功を修めてきたし。これからだって…
高いって言われる医療費もGDP比で外国と比べればたいしたこと
ないし。それなのに、保険料が高いとかっていう声に代表される国民
負担が大きさの原因は、つまり国庫からの税金投入が少ないからだと
思うの。
えぇ、公共事業なんかにつぎ込んでドキュソを肥やすくらいなら医療
につぎ込んでくれたほうがよっぽどありがたいのに。

450 :名無しさんの主張:02/02/27 01:20
被保険者数は少ないけど
・自衛官(自衛官・防衛大学校の学生などが被保険者)
・船員保険(船員・商戦大学校の学生などが被保険者)
も公的医療保険制度を構成してます。

自衛官だったときは負担がほとんどなかった記憶があるけど
実際には健保と同じ本人2割負担。>>435への横レスなのでsage

451 :りゅりゅ:02/03/01 21:39
医療機器メーカーが悪いっていうお医者様もいるけど…

医療機器が安くなったらその分診療報酬を下げることができる
っていう主張なのかしらん?


452 :名無しさんの主張:02/03/01 23:13
>>450
教えて君でスマソ。
船保(船員保険法)はわかるが、自衛官って
共済組合(国家公務員等共済組合法?)とは別の制度でしたっけ?
てっきり防衛庁共済組合の一部だと思っていたが…。
(確かに、保険証の様式は微妙に違うけど)

あと、国保の中には一般的な市町村国民健康保険の他に、
被保険者は少ないけど業種を特定して組織した
国民健康保険組合てのもあります。

453 :450:02/03/02 00:39
>>452

「自衛官等」は、防衛庁共済組合とは別の公的医療保険体系。
名称は「自衛官等」被保険者証は「自衛官診療証」保険者は各「駐屯部隊」。
自己負担以外の医療費負担者は国であって共済組合ではない。
(保険者番号の頭2桁が「07」で略称は(自))

被扶養者については防衛庁共済組合の組合員証で受診することになっている。

454 :452:02/03/02 01:23
>>453
自衛官は共済と別なのね。レスサンクスです。
駐屯部隊ごと(しかも被扶養者なし)って保険者の規模としては小さそうな気もするんだけど
レセプト処理とかの事務もその単位で(共済と別に)やってんのかなあって思ってみたり。

455 :名無しさんの主張:02/03/03 11:29
ただのマッサージにも健保が使えてしまう現実はいじって欲しくないが。

456 :名無しさんの主張:02/03/07 12:52
人口200人の村とかでもレセプト点検してんのかな

457 : :02/03/07 13:17
名称は忘れたが埼玉土建とかの業種特定の国保って
いまでも十割給付かい?

458 :450:02/03/07 21:04
>>457 これかな?まだ10割給付の数少ない国保組合だね。
http://www.saitama-doken.or.jp/kokuho.htm
ここ2年くらいで都市部の医師歯科医師土建業以外ほぼ10割給付はあぼん。

459 :名無しさんの主張:02/03/07 21:12
いまでも国保組合の10割給付は残ってますね。あとどのくらい持つかは
わかりませんが。

(実はこのあいだ、土建組合に電話してホントに10割給付なのか
確認しちったよ)

460 :名無しさんの主張:02/03/07 23:52
>458,459
この埼玉土建のほか、岐阜、山梨、神奈川、兵庫の計6団体だったと思います。
いずれも財政的に厳しく、ぎりぎりの所で運営しているようです。

461 :460:02/03/07 23:54
すみません
>6団体
5の間違いでした。

462 :460:02/03/08 00:04
5団体です。訂正します

463 :名無しさんの主張:02/03/08 00:08
国保組合で、高額療養費のほかに上乗せ任意給付があったんだけど、
市役所で助成出るだろうといわれてもらえなかった。
で、市役所に領収書持ってたら組合に上乗せ給付があるから
そっちでもらってくれでもらえといわれてしまった…
どうせいっちゅうんじゃ、ゴルァ!

464 :名無しさんの主張:02/03/08 00:52
>>463
そらおかしいね。
国保組合に加入しているなら。
市町村国保から給付があるわけないし。

もしかして、市町村国保とは別に、そこの市単独での事業
でなにか給付があるんじゃないの?
だとしたら、国保窓口へいくのはお門違いだけど。

465 :名無しさんの主張:02/03/08 01:26
>463
高額療養費というと、ご家族の誰かの分ですよね?
乳幼児や障害者などの場合にいくらか戻ってくる公費制度は、
県(都)単位であります。金額は、市町村により様々ですが・・・。

後、国で指定された難病の患者の為の公費制度もあります。

後から申請して戻る場合と、最初から低額(または無料)で受診できる
場合があり、463さんのケースに前者が当てはまる可能性もあります。

組合国保が独自で行っている制度については、パンフレットで案内
しているかと思います。問い合わせてみてはどうでしょうか?

466 : :02/03/08 01:36
 

467 :463:02/03/08 07:24
>>464-465 皆さんレスサンクスです。子供の分です。高額療養費は組合から出ました。
市の条例にある乳幼児医療費用助成制度のことです。関東の片田舎市です。

市役所では償還払いなので窓口に持っていったのですが、
「保険に付加給付制度がある場合は出ない」ということでした。
組合の上乗せで組合独自の給付があるのだそうですが、
「自治体の乳幼児助成がある場合はそちらを優先する」ってこと
でやっぱり出ませんでした。。。
かえって組合にいるほうが損になっています。今日もう一回確認してきます。

468 :457:02/03/08 20:42
みなさん詳しいですね。
勉強になりました。サンクス。
ただオレはかつて土建土木の仕事に就いていましたが、
コレは労災だろうと思うのに
事業所がいろいろ手続きが面倒だからとかいって
「保険証使ってとけ」、とか雑だったな。
そういのが収支を圧迫してんだろうな。

469 :465:02/03/09 10:59
>467
例えば出産育児一時金などの法定給付であれば、二重には支給できないと
決められていますが、任意給付の場合は別に支給することも可能なはずです。
但し組合の規定で、支給しないということになっている場合はやむをえませんね・・・
>組合にいるほうが損
もらえる金額が少なければ、そうですね。ただ、ネットで調べたところ家族へ上乗せ給付
を行っている所は見当たりませんでした。(私の勤め先である国保にもありません)
家族より本人への給付を手厚くしている所が多い中で、珍しいと思いましたよ。

470 :465:02/03/09 11:41
>468
>事業所がいろいろ手続きが面倒だからといって
それは、自分のふところが痛むのが嫌だからでしょう。
経営が苦しくて払えないという所もあるでしょうが、従業員の身の安全も
守れない会社は、いざ大きなコトが起こったときに対処できると思えません。

また、中堅どころでお金はあるのに、外聞が悪いからと労災隠しを
する会社や、安全対策を怠って事故が起りやすくなっている会社も。
468さんの所はそんな会社じゃないと思いますが・・・。

国保に来た書類を見ると、労災かな?と思われるものがかなりあります。
「階段から落ちた」って書いてあっても、時間帯やケガの具合から何となくそう
思えるんですよね。
会社が労災申請してくれない時は、組合に相談に行かれる事をお勧めします


471 :名無しさんの主張:02/03/09 12:38
国保高すぎ。なんで?

472 :名無しさんの主張:02/03/09 22:51
>>467,>>469
うちの親の勤めていた会社が国保組合に入ってて、
家族にも一部負担金払い戻しの上乗せ給付があるらしい。

組合の上乗せ給付は規約で、市町村単独の医療助成は条例で
決めてるんだろうけど、両方の調整規定がぶつかると悲惨(w
ただ、あくまでも二重支給を防ぐための調整規定だから
どちらからも出ないのはおかしい話で、両方に相談して
市役所と組合で折衝してもらうしかないと思います。

473 :472:02/03/09 23:06
>>468,>>470
懐が痛んだり外聞が悪かったりを嫌って労災隠しをする会社はどこの業界でも有り得ますが、
特に土建屋さんの場合は労災を起こしていると公共工事の入札に影響が出て
死活問題になりかねないとか聞いた事があります。

会社が労災申請してくれなくて保険証使わせられた時は、保険の組合の他にも
労基署に相談に行かれる事をおすすめします。
従業員の立場で会社と揉めることになるのは大変かもしれませんが。

474 :名無しさんの主張:02/03/09 23:23
75歳以上の老人は健康保険制度から御卒業いただき、安らかに往生できる
体制を早急につくるべきです。
そうすれば健康保険破綻問題など全て解決できます。

475 :名無しさんの主張:02/03/09 23:29
はア?

476 :名無しさんの主張:02/03/09 23:38
>>468 >>470 >>473 労災各誌のための10割給付か、
なぜ国保なのにあれだけ手厚いかの謎氷解(w

477 :名無しさんの主張:02/03/11 00:01
>>474
けどさ、その場合その老人医療費はどこが負担するわけ?
結局国民の税金つぎ込むんでしょうが。

478 :自営:02/03/12 13:47
年間35万くらい払っているが、使うのは年間2万程度。
自由診療のほうが安いんだが・・・。

479 :名無しさんの主張:02/03/12 14:13
民間へ移管するのは賛成。
そうすれば、滞納、未納するやつは、本格的に医療を受けられなくなるがナ

480 :名無しさんの主張:02/03/12 14:17
医師への支払い方法を改善しろ。

481 :名無しさんの主張:02/03/13 00:03
去年まで保険証は、患者が提示する義務はあっても
医者側に見る義務はなかったぞ

482 :463:02/03/13 23:26
皆さんありがとう。組合から付加金が出ることになりました。

483 :名無しさんの主張:02/03/18 20:02
国民健康保険「税」ってのはある意味怖い

484 :名無しさんの主張:02/03/19 21:44
>483
なんで?
保険料とあんまりかわらないよ?

485 :名無しさんの主張:02/03/20 01:23
 老人医療を無料にしたから、だめになった。

486 :名無しさんの主張:02/03/20 20:49
>485
いつの話だよ!
俺はものごころついたときには老人は1割負担になってたぜ(w

[去年までなにも知りませんでした]

487 :名無しさんの主張:02/03/20 20:58
薬価が高すぎる。病院がアメリカから薬を買い付けられるようになったら医療費は
グーンと安くなります。

488 :名無しさんの主張:02/03/20 23:41
保険・年金を議論できる板がホスィ

489 :名無しさんの主張:02/03/20 23:43
賛成だ

490 :名無しさんの主張:02/03/21 22:15
国民皆保険はあって欲しい。数少ない日本が誇れる社会保障だし

491 :名無しさんの主張:02/03/21 23:21
自分は健康なので保険料が丸損という主張が多いが
「保険」の意味を知らないのであろう
損得を議論する制度ではない にもかかわらず民間の定期付終身保険には
加入してたりしてね 

492 :名無しさんの主張:02/03/22 00:35
すげー。
労務士が、勢ぞろいしてんのか?

493 :774:02/03/22 00:35
我々人間が牛や豚、鶏などの獣肉を食べる事は間違っている。魚を食べる
事も間違っている。牛や豚、鶏などの動物は我々人間のコンパニオン・
アニマル(共生者)であって、決して食べる対象ではない。肉食は身体に
著しく害を及ぼす。我々人間が完全なベジタリアンになるならば我々の
健康は百パーセント保証されるのである。我々人間は果実や野菜を食べて
生きていくのが最も自然なのである。しかし現実を見ると、我々人間は
当然の事であるが如く、肉を食べ、自ら健康を損ねている。肉食時の便や、
屁は強烈に嫌悪すべき悪臭を放つ。これは肉食そのものに対する我々への
警告であって、肉食はしてはならないということを示唆しているのである。
我々日本人は即刻、肉食を止めてベジタリアンにならなければならない。
古来日本では、仏教の戒めにより肉食を禁じてきた時期があった。しかし
ペリー来航後、明治期の文明開化により我が国には「すき焼き」などの米英
の慣習が伝わった。本格的に肉を食べるようになったのはそれからである。
魚肉食を止めよ。


494 :名無しさんの主張:02/03/22 00:52
「嫌悪すべき悪臭」が好きなんです。臭いけど好き。

495 :名無しさんの主張:02/03/22 03:08
薬と医療機器が外国に比べ2〜3倍と高すぎる。
ここに競争原理を導入することが真の改革なのだが
バカな政府はまたもツケを国民に押し付けスポンサー(製薬会社
医療機器メーカー)が怖いマスコミはその事に触れないのである。


496 :名無しさんの主張:02/03/22 03:20
>>495
直接外国から買いたいです。

497 :名無しさんの主張:02/03/22 07:15
民間の医療保険はいまや生損保(子会社)の収益の柱

498 :名無しさんの主張:02/03/22 07:23
民間の医療保険なんて健康で病気にならなそうな人だけ入れて保険会社
大もうけだものね。
全員強制加入の公的医療保険とはぜんぜん性質が違う。
保険の民営化なんて結局保険会社を設けさせるための主張なんじゃない
でしょうか?

499 :  :02/03/22 07:46
保険の民営化なんてナンセンスだよ。
それより国庫の補助を増やして国保の保険料を
安くせにゃあー
この国はホントに弱者に冷たい国だわ。

500 :名無しさんの主張:02/03/22 08:44
健保組合は無駄の多い組織でまだまだリストラ出来るということなのです。
殆ど仕事がないのに職員イパーイいます。民営化したら合理化されるだろう
ということね。

501 :名無しさんの主張:02/03/22 13:13
健保「組合」は公法人といえどもともと民間なんですが。。。
企業健保の場合、その組合は出向者の人件費を吸収してくれる
連結決算無関係の組織。経営側にとって使いでは充分あるよん

502 :名無しさんの主張:02/03/22 22:37
国保は広域化をにらんで動き始めました。
将来的には健保組合をも吸収して健康保険の大統一時代がくるのでしょう。

健保の一本化さえ成れば社保→国保の届出が遅れて遡ってなんて保険料払え
ねぇぞごるぁ♪な人がいなくなります。
きっと収納率も今よりよくなることでしょう。


503 :名無しさんの主張:02/03/22 23:02
年金みたいに保険制度統一しても
給与からの源泉徴収以外の方法で保険料徴収する限り
現状とそう変わんないんじゃない。払わないヤツは払わないだろうし。

504 :名無しさんの主張:02/03/23 10:38
診療報酬マイナス改定が諸悪の根源!
安くすればするほど診察に行く患者が増えるのは当然。
で、「安物買いの銭失い」状態になって保険財政を圧迫する。
なんで、この程度の事すら誰も気付かないのかな?
窓口負担割合だけでなく、診療報酬を上げれば風邪くらいで大病院に行って
「待ち時間が長い」などとアフォな事を言う患者も減るしな。

505 :名無しさんの主張:02/03/24 06:54
社会保険について話せる板(スレ)はここでいいのでしょうか?

506 :名無しさんの主張:02/03/24 21:26
>504
具合が悪いから病院へ行くのは当然。
逆にどんなに安かろうが、健康な人がわざわざ受診する道理がない。
特に最近の若い人は、お金がないからというより忙しくて行く暇がないと
いうのが一番の理由なのではないだろうか?

むしろ、受診を控えることによって、早期治療ができずに、病気が重くなってから
受診→医療費増 というケースが多くなると思う。
老人がちょっとしたことで受診するというが、そのちょっとしたことが元で命に
関わるのであれば、重くならない内に受診することは医療費の抑制につながるとは
考えられないだろうか。
(いったん入院ともなれば、ベッド代や食事代など通院とは比較にならないほど
かかる。長期化すれば、寝たきりになる可能性もある)

507 :名無しさんの主張:02/03/24 23:20
義務教育期間中の歯科受診完全無料の京都万歳age

508 :名無しさんの主張:02/03/25 18:33
>506
確かにそういう面は大いにある。
ただ、談話室替わりに毎日血圧検査にくる老人や、
毎朝診療所で栄養剤打ってくるような老人もいるのも事実。
どうやってこういう輩のみを排除するかが大事なんだけど、難しいんだよ

509 :名無しさんの主張:02/03/26 00:18
>>508
難しいよね…。
基本的に断れないしね。

あと、不必要な検査したりとか必要以上に薬出してる病院の排除も
難しいよね。


510 :名無しさんの主張:02/03/26 01:42
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ                  `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|...
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `...     ,      `
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `                       `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::|. `     _______________
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: ::|     / / / / / / / / / /
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::|   (================================0
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::|    | ||                 | ||  |
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `  | || 日 ▽ U [].  ∧ ∧ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`    | || ≡≡≡≡≡≡≡ (゚ω゚=) <  皆さん〜、桜と一服どうぞ
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|..    | || V ∩ [] 目   |つ∽| \______________
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| ` ┌┴┴――――――――――┴┴┬┴┐
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|..┌┴―――――――――――――┬┘  |
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|..└─┬―――――――――――┬┴―┬┘
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|..    |                 │    |
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|..    |  .━┳━   ━┳━   │    |
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|...     ̄ ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻  ̄ ̄ ̄
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,. " """~""" ""^ """" ^ ~~""""~""" ""^ """" ^ ~ ~ ""^ """" ^ ~

511 :名無しさんの主張:02/03/26 22:36
和むねえ

512 :名無しさんの主張:02/03/29 23:08
今日、役所の国保窓口行ったんです。国保窓口。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで待合の席もないんです。
で、よく見たらなんか貼り紙が貼ってあって、分割納付の御相談はこちらです、とか
書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、保険料滞納如きで普段来てない役所に来てんじゃねーよ、ボケが。
分割納付だよ、分納。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で分納誓約か。おめでてーな。
よーしパパ誓約書書いちゃうぞー、静かにしてね。とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、10割負担の資格証明書やるからその席空けろと。
国保窓口ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
向かいに座ったドキュソ滞納者がいつ、こんなん払えるわけないやんけごるぁぶっ殺すぞー!
とか叫びだしてもおかしくない。
滞納するか、素直に払うか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供年寄りはすっこんでろ。
で、やっと呼ばれたかと思ったら、隣の席の滞納オヤジが、今会社リストラされちゃってて毎月
1000円ずつで分納誓約したい、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、毎月1000円ずつで滞納30万払うってきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、1000円ずつで、だ。一体何年かけて払うつもりなんだ。
お前は本当に保険料を払いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、保険証が欲しいだけちゃうんかと。
滞納通の俺から言わせてもらえば今、滞納通の間での最新流行はやっぱり、破産宣告、これだね。
免責決定、これが通の頼み方。
破産宣告ってのは債務が多めにできている。そん代わり返済が少なめ。これ。
で、それに免責決定。これ最強。
しかしこれをすると次から裁判所に目をつけられるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、スナヲに保険料払ってなさいってこった


513 :あらら〜:02/03/29 23:14
すみませーん。私、去年会社辞めてからどこの保険にも属してないんですけど
滞納ってことなのかなー。
このまま病院に行かないで一生終わればメデタシめでたしなのかも?
バカ??

514 ::02/03/29 23:18
このコピベまんざら嘘じゃないところがコワイ・・
リストラオヤジがリストラされたことを理由に同じようなこと言ってたぞ・・
結果は知らないが・・・

515 :514:02/03/29 23:19
>>514>>512にだが・・・
>>513・・・

516 :名無しさんの主張:02/03/30 00:27
>513
あぁ…それはね…。
日本は国民皆保険といって、必ず保険に加入しなくちゃいけないの。
加入してなくても、それは手続きしてないっていうだけで、もし保険証
が必要になった場合は遡って保険料取られるから…覚悟しておいたほうが。

>514
だって…嘘じゃないし。
鬱出し脳…。

517 :名無しさんの主張:02/03/30 18:46
会社辞めたあと、妻の健康保険の扶養に入ったんだけど、
家族欄に名前が入る保険証来るまで20日くらいかかったんだよね。
幸い病院行く機会なかったけど、この期間中はどういう扱いだったんだろう。

518 :名無しさんの主張:02/03/30 18:50
国民皆兵も必要だな。
それでこその国民皆保険だろ。

519 :名無しさんの主張:02/03/30 22:11
>517
手続きが間違ってなければ退職日の翌日から被扶養者としての資格あり。
窓口ではいったん全額払うことになるけど、あとで保険で減額する分請求できるよ

520 :名無しさんの主張:02/03/30 22:52
>>517のケースでは>>519のいうとおりで、「療養費」として後払いを申請できる。
>>513>>516のケースでは、遡って保険料取ったあげく保険証交付前の分の療養費払いを認めず
「病院から請求したら払うぞゴルァ」という保険者が時々ある。というかそれが法令上の原則のはず。
(正当な手続きの途中で手許に保険証が無いのと、手続きを怠って保険証が無いのとでの違い)

521 :517:02/03/30 23:25
>>519-520
国保なら確かに退職翌日の資格認定になるけど、>>517の場合、
健康保険の扶養とある。本人の資格取得時以外は、被扶養者の認定要件を
満たす条件書類等(離職表が多い)が揃うまで扶養認定は通らないし、
遡って認定しないのが通例だ。遡及認定するの義務もないと思ったが。

可能性として認定前の療養費扱いを行ってもらえないこともありえるが、
どうだろう?

522 :517=521:02/03/30 23:27
>>519-520 レス感謝です。一応人事で>>521のように扱っていたもので

523 :  :02/03/31 11:25
国保の滞納は問題だ。しかし組合健保や政管保、共済に比べて
あまりにも高すぎる保険料(年収300万で年40万くらい)が滞納
の主因だろうからここを弱者に優しいように改善する事が必要だろう。
(最高限度額の引き上げにより負担能力のある強者に負担させる事と
国庫による補助を増やす)

524 :名無しさんの主張:02/03/31 11:49
>521
離職票は退職日を確認するためのものだから、基本的にはそれが添付されてれば
退職日の翌日に遡って扶養認定してるよ。
そういった書類がそろえられなかったり、扶養の手続きする前に国保に入ったりしていると
書類の受付日からの認定になるけど。
少なくともN県の某社保ではそういう扱いにしてるよ。

525 :名無しさんの主張:02/04/01 20:49
社会保険診療報酬支払基金って、メインの受入口がみずほ(旧富士)銀行だな
今日のみずほ銀のトラブル目の当たりにしたけど、何か起きるかな

526 :名無しさんの主張:02/04/03 20:27
出産育児一時金二重取りage

527 :名無しさんの主張:02/04/04 07:48
>526
え。そんな裏技あるの…?

528 :名無しさんの主張:02/04/04 22:39
企業系零細健保組合ならほとんどノーチェックだしね

529 :名無しさんの主張:02/04/06 22:12
国保の最高限度額は上げて欲しいかも。
例の譲渡所得問題も片付いたことだしね♪

530 :負担割合・医療制度改革:02/04/07 08:45
ニュース議論板 サラリーマンの医療費負担3割ってどうよ?[Part2]
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1013879881/l50
経済板 ****医療改革にモノ申〜す****
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1014467416/l50
病院・医者板【老人も 一 律 3 割 負 担 にしろ!】
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1015864498/l50
病院・医者板【【 生保患者にも医療費負担させろ 】】
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1015894856/l50
派遣業界板 派遣と社会保険って実際どうなのよ!?
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/haken/1011921727/l50
政治板 日本の社会保障は何故ダメなのか
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1010992117/l50
政治板 【医療費3割】今こそ自由連合の考えを見直そう!!
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1013612269/l50
リーマン板 健保、厚生年金基金解散最多!?
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/employee/1017691965/l50

531 :保険料・手続:02/04/07 08:47
転職板 離職中の国民健康保険料・国民年金等はどうしてる?
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/job/1017510092/l50
保険業界板 ###国民健康保険???###
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1005234980/
税務会計経理板 保険料支払う必要あるんですか?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/tax/1014268702/l50
法律相談板 国民健康保険の踏み倒し方法
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/999596493/l50
法律相談板 国民健康保険料
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/995643689/l50
法律相談板 社会保険について
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1008840453/l50
違反の潰し方板 国民健康保険に入ってないフリーターいる?
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/ihan/996945966/l50
経営学板 住民税払っているけど健康保険払えない人または逆
http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1017636409/l50
無職・ダメ板 年金/社会保険、払ってますか〜
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/dame/1012509082/l50
既婚女性板【支払】 滞納 【ヤバイ】
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/dame/1017810733/

532 :保険診療:02/04/07 08:48
病院・医者板 交通事故の治療に健康保険
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1009416737/l50
メンヘル板 32条(医療費公費負担)関連スレッドver.4
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1013686861/l50
身体・健康板 ■【ショック】特定疾患(難病)治療研究制度改悪へ■
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1002660749/l50
めがね板 ■保険証の要らない「さくらやコンタクト館」■
http://life.2ch.net/test/read.cgi/megane/997850074/
医歯薬看護板 歯科医師会に入会しない場合の保険請求
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1014595369/l50
美容板 歯矯正中だと顎きり保険適応って本当?
http://life.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1009731253/l50
福祉介護奉仕板 デイサービスと在宅介護、老人保険施設と特養の違い
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1000054833/l50

533 :保険者・適用他全般:02/04/07 08:49
社会・世評板 健康保険について・・・。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1003703037/l50
公務員板 社保職員通信 −創刊号−
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1013874052/l50
公務員板 国民健康保険(国保)しゃべり場
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1002426679/l50
農林水産板 ☆東京都農林漁業団体健康保険組合☆
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/agri/1007274887/l50
派遣業界板 派遣健康保険組って
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/haken/1014184134/l50
法律相談板 会社から社会保険と厚生年金をカットします
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1015429706/l50
派遣業界板 パソナの社会保険加入に関して
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/haken/1012383645/l50
育児板 育児板の医療費控除と確定申告
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1003703037/l50

534 :名無しさんの主張:02/04/09 23:46
>530〜533
ぉぉ。せんきゅ。これは便利ですね。

535 :名無しさんの主張:02/04/10 06:55
>>534ついでに、年金スレ一覧はここ↓ なんでカップル板なんだ(w

カップル板 国 民 年 金 払 っ て な い 奴 大 集 合 !
http://love.2ch.net/test/read.cgi/ex/1008937103/405-409
なぜか↓が入ってないけど…

社会・世評板■国民年金について教えてください■
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1009513372/l50

536 :.:02/04/11 11:46
age

537 :名無しさんの主張:02/04/13 08:59
5割負担

538 : :02/04/17 12:23
スレの任意継続age

539 :名無しさんの主張:02/04/18 21:56
任意継続ならちゃんと定期的にレスをつけないと。
ほっとくと資格なくなっちゃうよ。

540 :名無しさんの主張:02/04/19 01:12
一年分保険料前納してれば大丈夫だろ

541 :名無しさんの主張:02/04/19 23:57
事業主負担分も合わせて書き込むように

542 :名無しさんの主張:02/04/20 01:57
質問。「滞納」って、どれくらいから不利益被るの。
小生、会計年度末までには全額はらうというパタ−ンでこの数年暮らしているんだけど..

543 :医療費のお知らせ ◆9K/2RQPA :02/04/20 22:19
>>542 なんの滞納?
小生、って言ってるから個人の国民健康保険料?
会計年度、ってあるからそれとも法人の従業員預かりを含めた健康保険料?

この板人少ないから、ゆっくり待ってね 識者召還上げしとく

544 :名無しさんの主張:02/04/21 01:04
>543
ご配慮ありがとうございます。カキコ足らずの表現で申し訳ありませんでした。

個人の国保の滞納のことです。6月ぐらいに請求書が届く。
第1期(7月納期限)から第10期(4月納期限)まで分かれて請求されますが、2期か3期ぐらいまで払ったら8月ぐらいに新しい保険証送られてきます。
そして、小生の場合、翌年の3月(役所の会計年度)までほっといて、3月末に全額納付というパターンです。
フリーで不定期収入ゆえ、役所の窓口に相談したら「3月までに払ってくれたらいいです」ということでしたが、滞納中、不慮の事故で障碍をおったときなど、
不利益があるのかなと思いまして...

どのたか教えてくだされば幸いです。

545 :名無しさんの主張:02/04/21 14:24
会社を退職して社保続けようとしたらいきなり25マソの請求が。
まだ退職金も出てないのにびくーりした。無理だよそんな。

546 :名無しさんの主張:02/04/21 14:32
>>545
なんでまた?
払ってない期間があったのか?

547 :名無しさんの主張:02/04/21 14:40
そんなのないよ。半年分一括で払えということで。


548 :名無しさんの主張:02/04/21 14:45
もっと細かく分割できないのか?
25万は大金だよ

549 :名無しさんの主張:02/04/21 15:06
払えないので国保に切り替えたとこです。
とりあえず親の保険に一緒に入ったんですが。

550 :しゃろうし:02/04/21 16:10
>>546
545は任意継続のことでしょ。
在職中の保険料は労使折半ですが任意継続の場合
全額自己負担です。月収35万円くらいの人なら
半年で25万もあり得る。
しかし、親の保険って国保ですか?
国保だとしたら納付義務は世帯主になりますが、保険料は
任継より高くなるのが普通ですけど。。


551 :名無しさんの主張:02/04/21 16:53
>>550
よろしければ教えてほしいのですが
親の世帯に入ったということでの保険料のアップが
社会保険の自分一人分よりも負担が増えるということなのでしょうか?

552 :名無しさんの主張:02/04/21 16:58
どっちにしても25万は高すぎ1年間の間違えでは?
退職して無収入だったら扶養に入ることも可能なんだがね(要件がいくつかあるが)


553 :名無しさんの主張:02/04/21 18:14
>>552
半年分です。それは間違いないです。
とりあえずは離職届を職安に出して無職という形です。

554 :しゃろうし:02/04/21 19:32
政管健保の場合、保健料率は8.5%です。
組合健保の場合もほぼそれくらいです。
つまり、単純計算で年収600万の人なら半年で25万円になります。

国保の場合、扶養家族という概念はありません。(例外はありますが)
世帯員全員の収入に対して保険料が決定されます。
国保の方が得ということは普通ありません。

しかし任継の手続きは退職後20日以内なのでもう手遅れなのでは?

555 :名無しさんの主張:02/04/21 19:51
一度任継を半年払って、次の半年の請求から国保にしました。
今は失業保険で生活している者です。

556 :443:02/04/21 20:16
>国保の方が得ということは普通ありません
そうなんですか。
知人のとこの社員本人の希望で
社会保険やめて、国保に切り替え
会社負担分だったところを昇給原資にしてくれって言ってるらしい
計算したところ、本人にとって金額的にメリットがあるみたいなのですが。
もしそうなら、うちの社員にも提案したいと思ってたので、
詳しく教えてほしいです。

うちの社労士さんは、社会保険にメリットはなくなってるといってましたが
彼はうそつきか、無能っぽいので信用できないんです。

557 :名無しさんの主張:02/04/21 21:50
>550
政管健保での任意継続保険料は、現職者よりも上限が低い。

退職時の標準報酬月額を基礎に計算するんだけど、その上限が30万。
だからどんなに現職中の給料が高くても、任意継続の一ヶ月あたりの保険料は
300千×85/1000=25500、
もしくは40歳以上65歳未満の場合、介護保険料(1000分の10.7)も上乗せされ
300千×95.7/1000=28710

また保険料の納付方法は、1ヵ月毎か6ヶ月または1年分前納のどちらかを選ぶかが自由。
だから、任意継続の半年分の保険料としていきなり25万も請求するなんてことはないと思う。
まあ、組合健保だったらわからんが。

「25万払え」って言ったのが会社なら、会社で昇給の届けや算定届忘れてたとかで
未控除だった分の保険料まとめて払えってことかもしれないけど。

558 :名無しさんの主張:02/04/21 21:57
>556
会社が法人だったり、個人事業所でも従業員5人以上だったら(一部の業種を除く)
社会保険から国保に切り替えるってことはできないんだが。
強制適用事業所に該当するからね。
もし上記に該当してるのに、社労士が切り替えを勧めてるとしたら、
そいつは物を知らないか、詐欺師のどちらか。
即刻縁を切ったほうが良い。

559 :558:02/04/21 22:05
(一部の事業所ってとこを捕捉)
個人事業所でサービス業の一部や農林漁業の事業所など、
だったら従業員が多くても適用事業所となるかは任意。

建設系や医療系で国保組合に加入したり、大企業内や同業事業所同士で健保組合を作ったりして
厚生年金だけの適用事業所となる場合もあり。

560 :しゃろうし:02/04/21 22:15
>社会保険やめて、国保に切り替え
会社負担分だったところを昇給原資にしてくれって言ってるらしい

まあ、会社負担分を現金でくれるのなら本人にとっては得に見えるかも。
国保の場合、自己負担は3割だし、傷病手当金や出産手当金ももらえません。
独身者でめったに病院へ行かない人は結果的に得になるかもしれませんね。

561 :名無しさんの主張:02/04/21 22:19
鼻汁ぢゅるぢゅる辻朋季

562 :名無しさんの主張:02/04/21 22:43
>>561
ガクガクブルブル

563 :名無しさんの主張:02/04/21 23:15
今月は20日が土曜だから月曜まで任意継続申し出可能じゃないの。

564 :名無しさんの主張:02/04/25 20:34
>544
駄無な国保職員でよろしければお答えいたします。
保険料を滞納しているとどんな不利益があるか?
という御質問ですが…

最初に。
市町村によって滞納者への対応は違います。厳しい市町村もあればゆるい市町村も
あるので、最終的には貴方の住んでる市町村役場に確認してみる必要があります。
ここに挙げるのは私の市でとっている滞納者への対応ですが参考にしていただけれ
ばと思います。

保険証
病院にかかるにあたっての保険証はちゃんともらえます。納期限を過ぎても1年
以内に納めているのであれば急に取り上げられたりすることはありません。
高額療養費
病院で一定額以上の支払いを求められたときの高額療養費の支給ですが、支給の
際に滞納者には支給額の中から保険料の支払いをお願いすることがあります。
ただし、強制ではありません。
高額療養費貸付
納期限を過ぎても支払われていない保険料があると利用できません。
高額療養費は病院への支払いが終わっていないと支給されませんが、その病院に
払うお金がない場合に、高額療養費の見込み額内での貸付制度があります。
ただし、前述のように滞納があると利用できません。滞納保険料を支払えばすぐに
利用することができます。


565 :564のつづき:02/04/25 20:42
出産育児一時金
ご出産されたときに30万円の出産育児一時金の支給があります。
支給の際に滞納者には未納保険料の支払いをお願いすることがあります。
ただし強制ではありません。

出産育児一時金貸付
出産時に病院から請求される額が払えそうもない…。
という方には出産育児一時金の30万円を限度とする貸付制度があります。
ただし、滞納があると利用できません。滞納保険料を支払えばすぐに利用
することができます。
出産時のお金も払えないようでこれからの子育ては大丈夫なのかよ…。
と不安ではありますが。


一年以内の滞納ならこれくらいですね。うちの市では貸付制度が利用
できなくなるくらい。それも滞納分を払えばすぐに利用できます。

566 :名無しさんの主張:02/04/25 22:14
>564,565
ありがとうございました。
払わない気はないのですが、いかんせん不定期収入でして、滞納しがちです。
以後気をつけます。

567 :名無しさんの主張:02/04/25 23:29
給付金からの保険料徴収も強制じゃないなんて、いくらなんでも甘すぎな気が。
負担なしで給付受けられるんじゃ真面目に納付してる人がバカみたいじゃん
いや、>564さんに言ってもじょうがないけど。

568 :理解不能:02/04/25 23:35
現代においては国民皆保険である。
近代健康保険制度では対応しきれない問題が多く存在するが
その中でもっとも問題視されていることが医療費高騰による
経済圧迫問題であることは皆さんよくご存じのことであろうかと思われます。
そこで、このスレ主は民営化を訴えておられることだろうと思いますが
ここで大きな問題があります。

民営化ということは民間が営利として健康保険を取り扱うと言うことです。
ということは、取り扱う業者は利益を上げることが主目的となりますから
保証の範囲を当社にとって妥当と思われる程度までしか医者側からの請求に応じない。
というようになることが予測されます。

医者側は当然請求しても入らない収入の事柄には手をつけたがらなくなり、
治療内容によっては患者の要求に応えられなくなってくる可能性が高くなります。

当然、国民は多くの健康保険料を払いながら僅かの治療をしてもらえなくなり、
健康保険の保証の対象外については保険外実費という形で別途、支払わ無ければ
医者に診てもらえなくなるということが起こる可能性が高くなると考えられます。
まともな治療をしてもらうためには金持ちしか診てもらえなくなる世の中になっていく可能性があるということです。
本当にそんな時代が来るのが望ましいのかどうか、これから我々はよく考える必要があるのじゃないでしょうか。




569 :名無しさんの主張:02/04/26 00:53
>>568に賛同あげ。

DQNな質問でスマソ。健康保険の徴収率って国会を通す必要があるのですか?
何か増税の変わりに徴収率や負担増を押し付けている気がする。

570 :名無しさんの主張:02/04/26 01:41
>567
1年未満の滞納についての話です。
それ以上だと10割の資格証明書を発行したり、給付の差し止めがあったり。


571 :名無しさんの主張:02/04/26 01:48
>569
徴収率? 税もそうだけど徴収率は国会を通さないよ?
保険料を徴収できれば徴収率は上がるし、できなければ下がる。
国会で決められるものじゃないだろ…要は国民がちゃんと払うか
払わないかなんだから。

文脈からして保険料率のことか?
健保組合は健保組合毎に違う料率だ…これは健保組合が決める。
市町村国保も市町村毎に違う料率で、市町村の条例で決まる。
政管健保は…どうなんだろ。政府管掌だけど…厚生労働省あたり
が決めてるのか?

572 :569:02/04/26 02:32
>571
レス感謝。保険料のことです。
おれ、国保なんだけど、うちの自治体では保険料じゃなくて国保「税」。それでなんて言っていいのか分からなかったもので。


573 :しゃ:02/04/26 03:20
政管健保の保険料率は法律で定められています。
1000分の85です。
これを変更するには国会を通す必要があります。

574 :名無しさんの主張:02/04/30 08:14
組合健保も保険料率の範囲は法定でしょー。
上限いっぱいのとこばっかしで精悍より自己負担高いのもザラ(w

575 :名無しさんの主張:02/04/30 22:53
>574
それいったら国保だって保険料の範囲は法定。

576 :名無しさんの主張:02/05/03 18:01
そろそろ結論だせよ>1

577 :名無しさんの主張:02/05/04 15:55
スレ違いですが一言!
私は健康の基本は食事にあると思うように成り、それ以来病院やクスリを頼りに
しなくなりました、年間支払う十数万の保険料を食料に回せたらもっと健康に
居られるのにと思って7年位になります。
人間の体を理解しバランスの良い食事にすると、軽いウィルスや病気など自然治癒力
で簡単に回復してしまいます。まるで健康保険じゃなく病気怪我保険ですね考え方が。

健康保険料は天下りや族議員等の医療の上にふんぞり返ってる者達が居る限り
懐の肥やしに成っていそうで払いたくない、また、どれほど高騰しようと
足りないのは当然のように思う。

578 :名無しさんの主張:02/05/04 17:47
>>1
そもそも、健康保険の民営化ってのもいまいち分かり難いんだよね。
現行の制度は、勤め人は政管健保(社会保険庁運営)、組合健保(各健保組合運営)の
2本立て。これは組合健保を設立するだけの体力(社員数)のない企業、いわゆる
中小企業のために政府(社会保険庁)が別立てで政管健保を運営しているため。
自営業者、無職等が加入するのが国民健康保険(各市町村運営)。
ゼネコン、医者、芸能人等が加入するのが国民健康保険組合(国保の組合バージョン)。
これによって、国民全員が何らかの保険に加入していることになってはいる。無職など
は国保料未納などで未加入状態のものもいるが・・・。
各保険の被保険者数は概ね、政管健保3600万人、組合健保3400万人、その他が国保。
民営化といえば、組合健保は公的保険であっても運営者は民営に近い存在。
法律上、公的機関には違いないが・・・。

ちなみに、民間重視の米国であっても、貧乏人はメディケイド、高齢者はメディケア
という公的保険がある。民間保険だけで、健康保険(医療保険制度)を成り立たせている
国は皆無。

坂口が急に言い出した、政管健保(社会保険庁運営)の民営化論はとりあえず撤回されて
しまったが、民営化にこだわるのであれば、まずは政管の民営化(←広域の組合健保化)
にして、職域健保は組合健保一本にすることだね。
組合方式の方が保険者機能強化には有利。ちなみに健康保険の元祖も組合健保であった。
拠出金に頼らざるを得ない、しがない国保については、老健拠出金依存体質から
脱却できる方策を検討するほかない。
つづく。

579 :名無しさんの主張:02/05/04 17:48
つづき。
現状の各公的保険運営者が財政逼迫状態なのは、国保へのつまり老人保健制度への
現役世代からの仕送り制度が一番の問題。老人のために勤め人が毎月支払う健康保険料
の半分近くが老人への仕送りとして使われている。実際に支払っている現役世代への還元
は保険収入の半数以下・・・。これでは、保険財政が苦しいのはあたりまえ。

健康保険制度の問題は民営化云々ではなく、この制度自体の矛盾点を解消することにある。
それとともに、現行の支払制度(出来高)や診療報酬制度の再構築が重要。
ただ、承知のとおり、日本医師会やそこから利益(票、金)を得る医系議員(族議員)の
影が・・・。

また、民営化の発展形として民間生保の活用がある。これは必要最低限の医療のみ
公的保険で対応し、保険財政を圧迫する高度先進医療等については民間保険を活用
するようにするのも良いのでは?というもの。
ただ、民間保険は、どのように加入するのか?(雇用主を通じた契約か)、被保険者である
労働者にとって不利益(保険料の過重負担、保険の質)にならないか?米国のような弱者
切り捨てにならないか?など問題もある。労働者の不利益(保険料負担、保険の質)
というのは、米国では民間保険が主流であるが、すべての勤め人が同じ質の民間保険に
加入しているわけではない。会社によってその質は様々。いい会社の勤め人は良い保険
に加入できるが、そうでない勤め人は貧弱な保険に加入せざるを得ないという極めて
劣悪な状況もある。貧弱な保険とは、医療を自分の希望どおりに受けられないということ。
盲腸手術でも、手術内容(たとえば縫い方、縫糸の質、手術方法)が限定され、自分で選択
できない。医療機関が保険会社に照会してこの人はこの保険だから、この方法で我慢してね、
ということ。

医療制度というのは制度論なので、道路が云々と違い、素人には非常に分かりにくい。

580 :厚生労○事務官:02/05/04 18:39
578=579=厚生○働事務官、一応。
確かに、健康保険制度の構造改革は必要。ただ、それが民営化という話ではない。

たとえば、医療制度の問題について政府が審議する場として中医協(中央社会保険
医療協議会)という厚生労働大臣の諮問機関がある。ここで診療報酬の改定など
の医療保険にかかる議論がされることになっている。
各機関(厚生労働省、日医(診療側)、健保連(支払側)、国保中央会(支払側)
が各自政策議論を行い、中医協にて諮ることとなるが、保険組織の民営化
など話題にもならない。問題の焦点はそんなところにはない。

現状の皆保険体制は世界に類のない優れたシステム。公的保険であるからできた
ことであって、民間保険だけであればまず達成はできなかった。
このシステムがいま厳しい状況にあるというのは、高齢化による医療費の増伸、
それに伴い増加する現役世代からの老人保健拠出金という名の老人への仕送り。
政管健保、組合健保ともその老健拠出金に悩まされている。老人の多くが加入
している国保はその老健拠出金によりなんとか生き延びている。

かつてはこのシステム(現役が老人を支える)は、たしかに有効に機能していた。
しかし、現状は老健拠出金という悪夢に魘される状況。
また、出来高払いという医療費支払制度により、毎年医療費は1兆円規模で増加
している。ちなみに、ここ数年は平均30兆円というのが、一年間の国民医療費の
相場。まさに医療費の垂れ流し。
医療費は現役世代が毎月支払う健康保険から捻出している。有限である。

また、国民医療費30兆円の半数を65歳以上の高齢者が消費している。高齢者は
医者にかかるなというわけではない。そこに無駄(重複受診、薬のもらい過ぎ、
過度の受診等)はないのか。また、医療費支払制度に改善の余地はないのか。
新しい高齢者医療制度の構築は必要でないのか。拠出金に頼らざるを得ない
国保の再構築は。拠出金に押しつぶされている被用者保険(政管、組合)の救済は。
医療機関のあり方に問題はないのか。医療機関からの請求審査は甘くはないか。
つづく。

581 :厚生○働事務官:02/05/04 18:40
つづき。
簡単に上記にのようにならべてみたものが、まさに医療保険制度(健康保険)の
主な問題であって、これらは民営化したところで何の解決にもならない。
ただし、保険者(公的保険運営組織)のあり方を再考する必要は当然ある。
本来、国保は自営業者のための保険であったが、自営業の減少とともに
増加する老人、行き場の無い無職のための保険として取って代わられてしまい。
現状の窮迫状態にある。
その窮迫状態の国保救援のために、現役世代の被用者保険(政管、組合)が拠出金
という助け船を出す現状。助け船も幾ら出しても足りない状況。助け船もただ
ではない。
このような状態を解決するためには、国保の市町村単位から都道府県単位などの
広域化(体力強化)と被用者保険は政管健保の民営化(ただし、民営化のあり方は
不明)、健保組合の規制緩和・・・など保険組織の強化は必要だろう。
また、当該官庁をはじめ各団体(日医、健保連、国保中央会、日経連、連合など)
は、まさに鬼のように知恵を搾り出し、政策論議を交わしているところだ。

582 :厚生○働事○官:02/05/04 20:18
ちなみに医療保険の一元化議論。
これはナンセンスだね。医療保険の専門家なら分かっている話。

この議論の出所は、国保。老人抱えて財政的にどうにもならず、国保だけに
この問題を押し付けるなと一元化論をだしてきたわけだ。国保の中心は
国保中央会(全国の市町村長等の代表)である。
被用者側は今まで、拠出金という援護をしてきたわけだがそれだけじゃ困る
ってわけだ。

地域(国保)だけで3000、被用者保険(政管、組合、共済、船員)をあわせれば
5000以上ある保険者の一本化などどだい無理な話。
せいぜい、国保の広域化、職域は政管の合理化、組合の広域化等、結局、職域と
地域の2本体制は変わらないわな。
一元化で事務費が軽減?
んなことはないでしょう。余計増えるかもしれない。
ちなみに、関係筋の話では韓国は一元化らしい。
ただ、韓国は犯罪者が大統領に大統領が犯罪者になるような国だから(w日本と
同列に比較することはできないが、一元化は韓国の日医に相当する組織に属する
医師も失敗したと、嘆いているらしい。
とりあえず国保。これをどうにかせねばならんわな。

583 :厚生○働事○官:02/05/04 20:21
今の大臣は坂口だからね〜。
公明だけあって国保には熱心で困るわな。


584 :名無しさんの主張:02/05/04 20:30
>事務次官殿
話が教科書のようで難しいですわ、一般人はた〜いへん!
老人医療が30兆の半分を占めて大変だと言いますが、天下りのゴルフ三昧のご老人
達や、医療族議員、医師会の引退した面々のボーナス、給料、退職金その他小遣いを
カットしたら大体3割(予測)を補えるんじゃないの?
それと大量にバラ配りしてる患者(?)へのクスリをホントに必要な分だけにしたら
1割〜2割を補えるんじゃなくて?
これだけで4割位の削減が出来るじゃないですか、間違ってます?
私は専門家ではないので内部事情は解りませんが、これ位の予測をさせてしまう
厚生医療機関を事務官殿が構造改革し透明性を見せて欲しいものです。

585 :名無しさんの主張:02/05/04 20:31
>584
事務次官は間違い→事務官殿

586 :583:02/05/04 20:56
>>584
たしかに高齢者(65歳以上)は一律弱者であって、現役世代(15歳以上)が支え
なければならない今の制度は間違っている。
前期高齢者、後期高齢者(75歳以上)で分けると、後期高齢者の方が断然多くの
医療資源を費やしてるが、まあ、年とともに体は弱るのだから仕方ない。
しかーし、高齢者のなかには現役世代の人間よりも稼いでいる高齢者なんて
山ほどいる。たとえば、ベイスターズの森監督(65歳)年収1億円です。まあ、
一億は例外だとしても、1000万クラスの年収を得ている前期高齢者(65歳〜)
なんて数えたらきりがない。現状ではそういう者を例外とせずに一律に高齢者
としているのは問題だ。ただ、資産収入等も含め裕福な高齢者とそうでない
高齢者とでどう線引きするのか?というかどう医療機関で見分けるのか?が
一つの問題。

>医療族議員、医師会の引退した面々のボーナス、給料、退職金その他小遣い
>をカットしたら大体3割(予測)を補えるんじゃないの?
んむ・・・。それはあまりに非現実的のような。
人間一度手にしたものを手放すのは嫌でしょう。それに医系議員にしろ医師会
にしろ彼らにすれば、彼らなりにあくまで日本の医療のために頑張ってきたのに
なにをいうのかと一蹴するでしょうな。

>それと大量にバラ配りしてる患者(?)へのクスリをホントに必要な分だけに
>したら1割〜2割を補えるんじゃなくて?
割合は解らないが、薬に関してはそのとおりですね。
とくに慢性的に医療機関にかかる人や高齢者などは、処方された薬を少なからず
無駄にしているという。薬を出すにも診療報酬できっちり決まっているが、
せっかく出してもらった薬もかなりの量がゴミ箱行きという無駄もある。

手元に資料が無いから割合は解らないけど、4割は・・・ちょっと難しいような。
まあ、高齢者の位置づけ、薬の無駄はそのとおりで。
族議員や日医の・・・ってのは。

587 :名無しさんの主張:02/05/04 21:05
あと高齢者が医療機関(特に診療所)をサロン化しているのは問題。
これはかつて高齢者医療費を窓口負担0にしたのが元凶。
とくに必要でないのに医者にかかる。それによって高齢者医療費が増える。
現役世代の負担と各保険者(保険運営者)の財政を圧迫する(老健拠出金の増加)
という面もある。
ちなみに、厚生○働事○官は辞め、守秘義務イハーンとかいわれても困る
ので(w。

588 :名無しさんの主張:02/05/04 21:49
>>586さん>>587さんどうもです。
私が思うに国で老人を守るような制度にすれば我々は安心して老後を迎えられるのですけどね。
保険で賄おうとするところに無理が発生するような気がします。そうすれば老人に
なってまで高額な所得を得ようとしなくなりそうですし、財産を残さなくても良くないですか?

健康保険制度(全部)は廃止がいいですね、そして、医療に掛かる方は全額負担する
(心配な方は民間の医療保険)事によって皆健康を意識し、怪我(国負担?)は
仕方ないとしても病気は大分減ると予想できます。クスリにしても窓口でコンビニの
ように値段を掲示し必要に応じて買い求める方式もいいですね。
すると、皆良い医者(ランク分けしても良い)を選ぶようになると思いますよ。
おぉ〜医療改革だぁ〜(むちゃくちゃ怒られそう・・・^^;)

589 :名無しさんの主張:02/05/04 23:12
>>588
確か、日本の老人医療は各保険者が7割、国が2割、地方自治体が1割ずつ負担
する方式なはず。
だから現行の制度では高齢化によって保険者が7割も負担する(老健拠出金)方式
は限界がきている。拠出金制度のあり方を改める時期がきたことは間違いない。
これは同時に老人医療制度の再構築になる。
逆にいえば、日本においても老人医療は老人保健制度という名の下に支えられて
いるわけで、老人になっても高額な所得を得ようとする必要はない。
なぜ、財産を残したいという不安感があるかといえば、健康保険制度ではなく
年金制度。老後の生活設計に不安を抱えているからではないかな。

ドイツ、フランス、日本は社会保険方式。
イタリア、スペインとかいい加減な国?とイギリス、デンマークはNHS方式と
いう税金主体の運営。

日本は戦後、制度審(今はない)が社会保険方式でいくと決めて以来、社会保険方式
を維持している。また、政治的な思惑もあり、「医療の社会化」(国が面倒をみる)
は自由主義の基盤を揺るがすという考えも少なからずあったのではないか。
個人的には日本は医療、年金ともに社会保険制度で運営していくべきだと思う。
所得に応じて、保険料を支払い、給付を受ける。年金は別だが、医療に関しては
皆平等の給付を受けることとなる。
米国のように医学は発展していても、医療制度は不良であるため、国民に不安感
を抱かせるのはどうかと思う。確かに、民間保険主体で上流ほど高品質な医療
を受けられるのはいかにも自由主義らしいが・・・。

590 :名無しさんの主張:02/05/04 23:14
つづき
>医療に掛かる方は全額負担する (心配な方は民間の医療保険)事によって
>皆健康を意識し
たしかに、健康を意識して医療費削減になるだろうなー。でも、国民の間に
すっごく不安感が広まりそうな・・・。いくら健康に気を付けていても突然
病気になることはあるだろうし、そんな時、貧乏人は医者にかかるなというのと
同じで・・・。共産党はもちろんのこと、自民党、医師会(収入減になるから)など
各方面から反対が起きると思う。
確かに薬は患者に値段は分かり難い。その辺は、医療機関に情報公開を
進めてもらうべきだろう。たとえば、連合では医療機関は単なるレシートでなく
点数などが表示された詳細な明細書を患者に渡すように求めている。
良い医療機関かどうかの情報提供を保険者が行おうという動きがあるが難しい
かも。
基本的には(個人的には)、社会保険方式を基盤とした現行の健康保険方式の
維持、発展形が望ましいと思うけど。どうにか皆保険を維持したいと思うが。

591 :名無しさんの主張:02/05/04 23:36
キター!!
久々の大型カキコ♪
厚生労働事務官さまです?

まぁね〜。国保の言ってる医療保険の一元化は単に財源が苦しいからなんとか
してくれってだけで根本の問題解決にはつながっていないのだけど。
でもさぁ、国保の保険料負担ってばいいかげんおかしいと思うの。
市町村によって全然違うしさ。同じ所得でも健保組合と比べて2倍近くなる
保険料を払わなくちゃいけない所得層もいるし、なんとかしてほしー。

たしかにね。国保実務とか読んでるといろいろ検討してるんだな…ってのは
わかります。問題が難しいのもね。
なんとか医療保険制度は今のまま…国民負担も今のまま…ってわけにはいかない
んでしょうか…?

592 :名無しさんの主張:02/05/05 00:18
>>589、590さん勉強になります
老人医療に相当負担が掛かるとは思いますが、制度の見直しや不透明な部分を
明らかにするだけで前にも書きましたが大分軽減すると思います。そうして年金で
充分生活を維持できる老人生活保護制度なるものを設立(国レベルで)して頂き
老後を安心出来る国造りを政府にお願いしたいですね。すると皆早く老人に
成りたくなってしまうのかしら・・・ん!

やはり保険制度を廃止する事は無理があるようですね、しかし、考えて見て下さい、
保険税として年間15万前後(個人差有り)の支払いをしています、これを民間に支払うとすると
相当な保険に加入出来ますよね。また、最近はTVで盛んに健康を意識した番組が
多く見られます、一人一人が健康に対して大分意識するように変化している事だと
思います。逆に言いますと、病気になってからじゃなく病気に成らないようにする
保険制度は出来ない物でしょうかね、と節に願う。

>>591さん
わからない黒い部分が多い世界ですよね、これを明らかに出来るなら大分軽減が
行われ、国民負担も減るような気がするのは私だけでしょうか。

593 :名無しさんの主張:02/05/05 04:26
>592
えぇと。591ですけど…。
私的には黒い部分ってあまりないなぁ…。
ここ1年健康保険関係のスレをあちこちめぐっていろいろ調べたり
見てきたりしたからかな。やっぱりわかってくると今の健康保険制度は
そんなに悪くないなーと思います。
というか、悪くないどころか世界に誇る制度なのですよね。
ただ、日本では一気に高齢化が進んだりして制度を維持しつづけるのが難しく
なっている、とは思います。
黒い部分っていうのは結局、制度ではないと思うのです。
悪といえば…
医療費の大部分は保険者から取れるのでとりっぱぐれのないこの制度を悪利用
して儲けている製薬会社や医療機関と、そういう製薬会社・医療機関から献金
を受けて彼等に有利な薬価や診療報酬等を設定している族議員ということになるのでしょうか。
私も日本の薬剤は高すぎると思うのですけど…。診療報酬はどうだろう。
ただ族議員とはいっても、そもそも国民の支持があって議員になっているのですから…
やはり一番の害悪はそういった議員の存在を許している国民なのだと思うのですが。
鬱だなぁ…。


保険制度の廃止…ですが。
もし実際に健康保険制度が廃止されたとしたら。
大きな病気にかかってる人は保険に入れてもらえない事態も出てきそう。
それと、年間15万円ほどの保険じゃいざってときに役に立たないような気がします。
アメリカっぽい医療…。
これ以上は保険が出ませんから。とか保険会社に言われて中途半端な医療しか受けられ
ないのはイヤだな…。命に値段がつけられてるような気がして。
アメリカ人並に健康に気をつかうようになるのはいいことかもしれませんけどね(^-^)

594 :名無しさんの主張:02/05/05 11:24
保険財政の一番の問題は不正請求 死んだ幽霊を診察する名医もいる。保険医取り消しは通常
3回以上ばれなけば問題にはならない ばれても金返せば許してくれる。政治力のある
先代が医師会の副会長なら支払い側は怖くて手お出さない警察は待ち構えていても?

595 :名無しさんの主張:02/05/05 11:48
>>593さんどうもです。
日本の健康保険制度そのものは世界的に見ても良く出来たもので、安心して病院に
診て貰えるものだとよく解りました。私もこれから勉強したいと思います。

黒い部分についはヤハリ未だに隠されていそうでここに問題がありそうですね、
スレ違いなのでここまでにしますが、ホントはそこが一番知りたい。

医療保険(生命保険じゃなく)で15万円はかなりの高額かと思いますが、医療費は
そんなに高いのでしょうか・・・不安でますます病気に成れませんね、健康が第一です。

>>594さん
内部告発でしょうか、透明性を期待しますよぉ〜。

596 :名無しさんの主張:02/05/05 17:57
黒い部分っていえば。不正請求か…
不正請求については、医者のモラルの向上か、保険者機能の強化くらいしか
解決法考えつかないな。
モラルってのはそのまま向上するわけないし、医者の卵の教育から時間かけて
するものだから、あとは保険者機能の強化…。
民営化すれば民間の保険会社によって保険者機能は強化されるかもしれないが、
必要な治療まで点数直されたりすることもありそうだ。
いまでさえそういう部分は少しあるみたいだし。
あまりそういうのが続くと医者も保険会社からうるさく言われない部分の治療
だけして(保険のきく範囲だけの治療)ちゃんと直さないこともでてくるかもしれない…

597 :名無しさんの主張:02/05/06 22:50
>>591
>国保の保険料負担ってばいいかげんおかしいと思うの。市町村によって全然違うしさ。
>同じ所得でも健保組合と比べて2倍近くなる保険料を払わなくちゃいけない所得層も
>いるし、なんとかしてほしー。
ん〜、確かに難しい。というのは、被用者と自営業者の所得捕捉の問題もあるし。純粋に
被用者と自営業者の所得は比べられないなど。また、被用者はほぼ100%収めるのに対し、
国保の場合はそうでないなど・・・。そのような観点から、元々、国保の窓口負担は3割だった
のではないかと思う。

598 :名無しさんの主張:02/05/06 22:51
>>592
>保険税として年間15万前後(個人差有り)の支払いをしています、これを民間に支払う
>とすると相当な保険に加入出来ますよね。
政管健保の場合、標準報酬月額32万のものは年間約16万円ほどの健康保険料の支出になり
ますね。
ただ、民間保険が主体になった場合、様々な形態の保険が現れるでしょう。たとえば、
保険料は安いが保険内容(治療の質)や支払いを厳しく制限するもの。所得の低い国民や
米国のように企業を通じて保険加入するとしたら、中小企業従業員などはこのような
保険に入らざるを得なくなるだろう。高所得者等は最高レベルの保険に加入し、最高
レベルの医療を制限なく受けられるなど。
また、民間保険の場合、慢性期疾患を患っている者など必然的に医療費のかかる者等は
何らかの形で保険加入を拒まれる等の問題が考えられる。
医療制度は万が一の際に命に関わる問題なので、すべての国民が均一な医療行為を保障
される必要があると考える(つまり皆保険制度の維持・発展の重要性です)。
ただ、現状は均一な保険対象の医療行為だけでなく、さらに一歩進んだ高度な医療行為(保険
対象外のもの)を希望すれば可能になるような、混合医療(保険対象の医療行為と保険対象外の
医療行為の混合受診)が認められるようになるべきではないかとも思う。現状では保険対象外の
医療を行うと、同時に行った保険医療はすべて自由診療となるので。
>また、最近はTVで盛んに健康を意識した番組が多く見られます、一人一人が健康に対して大分
>意識するように変化している事だと思います。
健康番組、健康補助食品など盛んですね。国民が自身の健康管理に一層配慮すれば、医療費の
削減は大きいと思います。厚労省では健康日本21という国民健康作り運動を2000年4月から実施
しています。予防は最大の防御だと思うので、医療費云々だけでなく極めて重要だと思います。

599 :名無しさんの主張:02/05/06 22:52
あと・・・。
医療機関の規制緩和、保険者機能によって医療の無駄の排除、質の向上、情報公開を期待したいと
個人的には思う。

診療報酬は今回は日医がおれて、引き下げになったが、会員や各地の医師会からは猛烈に反対が
起こったことから、次の診療報酬改定では必ずプラス改定を約束しているので、16年度改定では
また一悶着あるんだろうな・・・。


600 :名無しさんの主張:02/05/06 22:57
医療保障のみ国がやる
医療保険は民間がやる

601 :名無しさんの主張:02/05/07 07:30
>600
いみふめ。詳細に。

602 : :02/05/12 00:46
>>237
は、本当ですか?

603 :名無しさんの主張:02/05/12 00:51
>602
虚偽の届出になるのでもしバレればタイーホされる諸刃の剣。
素人にはオススメできない。

604 : :02/05/12 00:57
>603
もしバレれば、って、それ、結構な高確率でバレませんか。

605 :名無しさんの主張:02/05/12 01:01
まぁ。バレにくい方法があるにはあるが。
はっきり言ってやってることは脱税と同じだからなぁ…。
ちゃんと払えよな。

606 :名無しさんの主張:02/05/12 01:05
>603
まぁ、お前等フリーターやリストラ組はスナヲに保険料払ってなさいってこった。


ここまで書いて欲しい。

607 :名無しさんの主張:02/05/12 19:33
>>606
ワラタ
でも、スナヲに払える額じゃないんだよなあ…。
イヤイヤ払ってます(w

608 :名無しさんの主張:02/05/13 21:12
そうだなぁ…。スナヲに払える額じゃないよなぁ…。
イヤイヤ払ってもらってます(w

当方国保職員。

609 :名無しさんの主張:02/05/13 23:30
がむばれ。

610 :名無しさんの主張:02/05/16 01:25
【お知らせ】
横レス失礼!

社会世評板において、年金・健康保険・雇用保険ほか社会保険全般
さらには社会保障一般を扱う新板の設置要望について議論を始めています。
いままで適当な板がなく板巡りされていた論者・識者の皆さん。
この機会にぜひご参加ください!

健康保険年金板設置を要望するスレッド
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1021037226/l50

注:現在、当スレではスレタイトルと異なり
【板名】社会保険板(仮称)
【扱い範囲】健康保険・年金の他に、雇用保険や労働災害保険を含む広義の社会保険
として、第一案をまずまとめています。どうぞ御意見ください。

611 :名無しさんの主張:02/05/22 12:21
さるべーじ

612 :名無しさんの主張:02/05/26 02:16
厚生労働省事務官殿の主張を見ました。まさにその名前どおりの立場からの
主張ですね。タダこの意見を推し進めるだけでは鳥を追う猟師木を見て森をみず
になってしまいます。官僚、政府は国の在り方について自分の持っている情報を
開示して広く国民の(マスコミ、財界ではない)の意見を聞くべきです。少子
高齢化にどう対応すべきか、社会全体に対する老人の位置ずけ、大きな政府が
良いのか小さな政府がいいのか、医療,介護,年金など社会保障の国民負担率は、
公共事業、経済活性化等に対する支出割合と比較してどのレベルが妥当か、また
それに対する費用は、相互扶助の原則の保険でやるのか、税金でやるのか、税金
でも消費税か,所得税か,法人税かそれとも資産課税か、健康保険制度を論ずる場
合、公費負担、税制の論議無くしては語れません。今の政治の在り方は、政治家
の質のせいも有りますが、国民に評価を受けず責任を問われる仕組みのない官僚
がお手盛りの審議会を隠れ蓑にして夫々の立場だけからの行政を行っている所に
大きな問題、無駄があります。こう云う政治家官僚による仕組みを許容している
国民のレベルがこうなら仕方ないかもしれませんけどね。



613 :名無しさんの主張:02/05/27 00:27
>612
うーん…調べようと思えばある程度は調べられるはずなんだよね。
こういう情報って。でも、実際は医療機関とか健保組合とか関係する
職業以外の人はほとんど知らない。
マスコミの扱いが小さいのがよくないんじゃないの?
あと、官僚をコントロールしなくちゃいけない政治家が逆に官僚にコントロール
されてるのがおかしいと思う。


614 :名無しさんの主張:02/05/29 07:19
保険料払ってください。

615 :名無しさんの主張:02/05/29 17:10
精神障害者の医療保険無料とかどうにかならないの?
メンヘル板みてみ。
数ある病気の中で、払わなくて良いのはあいつらだけ。

616 :名無しさんの主張:02/05/29 17:13
>615
生活保護受給者も払ってないよ?

って、経済的な要素じゃなくて病名で払わなくてもいい人ってことね?
うーん、ほかの病気の公費負担制度っていくらかは患者負担があるもの
なの…?

617 :名無しさんの主張:02/05/30 00:02
横レス失礼します

◆◆◆「厚生労働板」新設申請の為、投票にご協力ください◆◆◆
「厚生労働板」は、社会保険(健康保険、年金、労災保険、雇用保険)を中心に
社会保障(福祉介護除く)厚生労働関連の雑談や時事ネタを扱います。

ご賛同お願いします。投票所は以下のスレ、期限は6/15(土)24時まで。
「健康保険年金板設置を要望するスレッド」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1021037226/l50
投票内容は http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1021037226/267

なお新板設立までの、健康保険、年金など社会保険全般についての
質問、意見はこちらです。プロの参加も大歓迎!お待ちしてまーす。
「社会保険スレ★健康保険・年金相談&意見」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1022509421/l50





618 :名無しさんの主張:02/05/30 19:55
まあ、いまは同じ板の中だからね

619 :蜜柑 ◆qvqolpgQ :02/05/31 02:30
「健康保険年金板設置を要望するスレッド」というスレの1です。
いままで落ち着いて板新設要望議論ができたこと感謝します。 

スレの議論が進むと同時に、関係スレが9つに及び、在来の住民の方から、
同種スレの上がり様は異様な旨以下のとおり指摘をいただきました。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1009513372/183-297

これは、投票等で保険・年金に関心のある者が集まりつつあるものと
認識しています。また、この事態が続くことも考えられます。
そこで、上記スレでの話し合いにより、
自治スレに同種のスレを統合する伺いを立てております。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1019056124/530-531
伺いを行うこととした議論は以下のとおりです。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1009513372/238-297

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1009513372/185-188
上記より、統合先として次のスレを候補としております。
社会保険スレ★健康保険・年金相談&意見
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1022509421/

当スレの1さん以下には議論の盛り上がるなか申し訳ありませんが、
自治スレでの伺いがあるため、スレの使用を控えていただくようお願いします。

620 :保全:02/06/23 17:43
下にさがりまーす。↓

621 :名無しさんの主張:02/07/07 07:39
健保改正法案通過と、負担増についてを議論&叩く
スレとして再利用したのだが。

622 :名無しさんの主張:02/07/18 19:48
むー。
ドキュソシティの国保窓口担当ですだ。

先日、総務省の行政評価事務所の行政相談課の係長さんが、やって来た。
ちょっとどきどきしながら応対したのだけど、お話はこういうことらしい。

現在、療養費の請求を行う場合、一度役所の窓口へ診療領収明細書を取りに来て
また病院へ行き明細を証明してもらい、さらに役所の窓口へ請求を出さなくては
いけないことになっているが、これは改善できないのか?
と、市内にお住まいの方から相談を受けたらしい。

まぁ、実際には役所の窓口に来る前に電話もらえれば診療領収明細は郵送したり
してるのだけど。病院に2回いかなくちゃいけないことは変わりない。
その行政評価事務所の係長さんとしては、たとえば診療領収明細書を医療機関に
置くようにすれば、この問題は解決できるのではないか…?とのこと。
医療機関はレセプトとほぼ同じ内容を証明してるにすぎないので、ちょっと条文や
施行規則などの改正をすればさほど混乱なく改善ができるのではないか?
行政評価相談所として取り組むべき価値は充分にある問題じゃないかと思ってると
お話してくれました。

これってどう。ちょっと便利になると思わない?

623 :名無しさんの主張:02/07/18 20:58
健保みたいに償還払いしる!
ついでに滞納者は償還金から源泉徴収でどうよ

624 :622:02/07/18 21:17
あ、これって保険証忘れて病院かかったときの療養費の請求の話ね。

>>623
その償還払いの為の手続きの話なんだけど…。
健保だと、どうなるの?
診療領収明細書とかいらないの?

625 :医療費のお知らせ:02/07/19 01:18
保険診療点数記載の領収書なら、診療報酬明細書を不要にしている場合も多い。

請求書と領収書が出てくれば、診療内容の照会は保険者の仕事。
それ以降の作業は、少なくとも被保険者の仕事ではない。

626 :名無しさんの主張:02/07/19 08:30
「レセプト用紙のタイトルを補正して使う」ってのじゃ駄目なの?

627 :名無しさんの主張:02/07/19 19:53
>医療機関はレセプトとほぼ同じ内容を証明してるにすぎないので
>たとえば診療領収明細書を医療機関に
>置くようにすれば、

自由診療扱いになっていたらどうすんの。
それにまた医療機関にモノ(用紙)用意させんのか…
証明料とっていい?。保険外で。保険証不携帯がわるいんだし。

628 :名無しさんの主張:02/07/24 21:15
ドキュソシティの国保窓口担当氏は、人事異動か?

629 :3割ケテーイ:02/07/26 22:40
いまのうちにリーマンもどんどん病院に行っとけ!
当然の権利を行使しる!病気がなかったら歯医者に歯石でも取ってもらうべし。

早期受診は将来的な医療費の低減につながる。

630 :名無しさんの主張:02/07/28 05:10
最近厚生労働事務官殿書いてないけど、保険料って社会保障に充てる税金みたいな
もんでしょ。それなら国税は一本化されてるんだから保険料も一本化できると思う
んだけど。やっぱ財務省と比べ,厚生労働省は2流官庁だから出来ないのかな。
それならいっそ保険料も国税として財務省にまかせたら?

631 :名無しさんの主張:02/07/28 10:10
一般会計化して議員の集票の目玉になるかな。

632 :保全:02/08/04 23:54
 

633 :名無しさんの主張:02/08/08 04:08
健康保険証番号は国民全てにつく11桁の番号に置き換える事ができる。
未払い保険料は徴収しやすくなる。

634 :名無しさんの主張:02/08/08 07:37
国保か健保かの区別はどうする?

医者の窓口でいくら負担するかとか、どこに請求するかわからん。


635 :名無しさんの主張:02/08/08 07:39
>>633
保険証番号は世帯で1つ。
国民1人に1つの番号じゃないので置き換え不可と思うけどどうよ?

636 :名無しさんの主張:02/08/08 08:37
雇用保険番号と健保の保険証番号を統一にすると

雇用保険は入っているけど社保にははいっていない事業所が
ばればれだから 反対するだろうなあ。

関係ないけど

637 :名無しさんの主張:02/08/08 10:06
>> 635
 保険証番号は家族全員分11桁を連結。6人家族は66桁だ。
 スマソ冗談。本題続けてくれ。

638 : ◆LNqlieB. :02/08/08 11:48
今年の4月からは、健保ではすでにカード化することで
ひとり一枚にすることが認められてるよ。
http://www.dnp.co.jp/jis/news/2001/20011026.html

639 :名無しさんの主張:02/08/08 11:50


640 :名無しさんの主張:02/08/08 15:33
俺は虫歯もなく、最後に医者に行ったのは小学校2年生のとき・・・・
で、今37歳。
およそ、30年間医者には行ってないが、高校卒業してから約20年間
保険を払っているけど・・・・総額ナンボくらい払ってるやろ?
車買えるんじゃないかなぁ?
何年かに1回、「保険を使わなかったエライ・エライ」ってことで、
役所からシャンプーが送られてきてはいるけど・・・・・

641 :名無しさんの主張:02/08/08 16:43
子供いないとなかなか「回収」はできないね。確かに

642 :名無しさんの主張:02/08/19 18:04
保全

643 :名無しさんの主張:02/08/20 05:45
君が将来老人になって、大きな病気をして病院で当たり前の治療をされたら、
君がそれまで掛けてた保険料はせいぜい1ケ月で回収できるよ。今の制度が続いて
たらね。それ以上使うのは迷惑と思えば退院して楢山へおぶっていってもらって
こっそり死ぬんだね。その時期がはっきり分かるようにする為社会保障番号の導入、
社会保障の個人会計制度の導入。負ぶって行かれる時期を遅くしようと思ったら
若い時期になるべく多額の保険料を払い、保険料を使うような受診、失業なんかしない
ことだね。

644 :名無しさんの主張:02/08/20 07:09
生死の方法すら個人が選べんのだからな、

実質共産主義の汚濁ですが?

645 :名無しさんの主張:02/08/20 20:55
リスクを考えたうえで健康保険なんていらないと思う、入らない選択肢
をくれ、って考え方はわからなくもないんだが…
逆選択の問題が難しいね。
リスクの少ない人はどんどん抜けてっちゃう。
で、結局リスクの高い人が高い保険料払う制度になっちゃうからなぁ…。


646 :名無しさんの主張:02/08/21 05:36
1度抜けちゃったら、ヤバクなったとき再加入しようとしても出来ないってことに
したら抜けないんじゃないかな?

647 :名無しさんの主張:02/08/21 06:01
>>643
その頃は健康保険も破綻していたり・・・

648 :名無しさんの主張:02/08/21 06:19
>君がそれまで掛けてた保険料はせいぜい1ケ月で回収できるよ。今の制度が続いて
はぁ?
ここ3年間だけで100万円超えてるんですけど?
今年だけで53万円払ってるんですけど?


649 :648:02/08/21 06:20
>>643に対して。

650 :名無しさんの主張:02/08/21 06:24
まーだ、健保の民営化なんて実現不可能なこと言ってる奴いるのか・・・

651 :ぐろ〜たん:02/08/21 07:36
>>648さんへ
保健医療の自己負担率は現在3割(だったっけ?)
単純に「a×3÷10=b」。bに実際に自分が払ってる治療費を
代入して計算したら・・・。保険を使わない場合の治療費が出てくるよ。
心臓病・腎臓病・癌etc…どれひとつとっても莫大な治療費がかかる。


652 :名無しさんの主張:02/08/21 14:28
>>651
俺は今32だよ。
3年ぐらい前から急激に健保料が上がったからそれ以前の合計がいくらか分からないけど、
今年までの保険料合計が約150万円(もっと払ってると思うが)として、
この先28年間が40万円平均(もっといくと思うが)だとすると、
960+150=1110万円になるんだけど?
どう考えても一ヶ月じゃ回収できないよな。

653 :名無しさんの主張:02/08/21 17:15
>>652
一か月分で医療費が2千万円を超えるケースだってある。
自分は絶対にそういう病気にはならないと断言できるのか?

http://www.theinquirer.net/?article=4983

654 :名無しさんの主張:02/08/21 18:58
リーマンの場合は扶養家族の医療費分も計算に入れないとね。
実際子供できる前は明らかに掛け捨てだったけど、それ以降は健保ないとやっていけなった。

国保の53万上限の人も、同一世帯に何人いても保険料同じなので
この考え方でいいんじゃない?

655 :名無しさんの主張:02/08/21 19:47
自己負担が100万超えてそれでも自費で払ったって
いう根性入った滞納者はいないなぁ…。

大抵は病院の請求を踏み倒して逃げちゃうらしいよ。

656 :名無しさんの主張:02/08/24 18:27
>病院の請求を踏み倒して
そのツケはどうなるのでしょう

657 :名無しさんの主張:02/08/24 21:12
>656
その件に関しては病院がかぶる。
長期的に見れば、病院は他の患者から回収。


658 :名無しさんの主張:02/08/25 22:52
>657
まず最初に7割は保険者から回収。
保険料払ってないヤシのために保険なんざ認めたくはないが
病院が悪いわけじゃないので保険者は払わざるをえない罠。

659 :656:02/08/25 22:55
長期滞納者の資格者証だっけ?
その10割負担だった場合が>656で、保険証だった場合が>657
って理解でいいですかね。

660 :656:02/08/25 22:57
まちがえた、資格者証>657 保険証あり>658で

661 :658:02/08/26 00:11
あ。スマソ。
長期滞納者の話だったっけね。
そうすると、保険証もってないから、本来は658はないはず…

って、いいたいとこだが。
たまにあるんだよな、これが。
保険証忘れちゃったので次回持ってきます、みたいなこと言って
治療うけるパターン。
これ病院にとっちゃ最悪だと思うんだがどうよ。

662 :西川のり子:02/08/26 00:18
>>661
救急病院ではかなりの割合で健康保険証を持たない人が
担ぎ込まれてきますよね。
しかも一晩で2〜300万もかかる治療やってるしね。
割に合わない商売だね。

663 :名無しさんの主張:02/08/26 00:52
病院からよく電話かかってくるよ…。

○○さんて方なのですが、こちらの市の国保に加入されていらっしゃいますでしょうか…?
って。

回答例1
国保:ハイ。加入していらっしゃいますね。保険証も交付してます。
病院:そうですか。では記号番号を教えていただけますか♪

回答例2
国保:加入していらっしゃいますが…資格証明書を交付してますね。
   ご本人に10割御請求ください。できれば市役所まで保険料の
   相談に来所して欲しいとお伝えください。
病院:そうですか…。わかりまちた。

回答例3
国保:加入していらっしゃいませんがなにか。
病院:…。

こんなかんじで回答。
いや、最後はちょっぴり嘘ですが。

664 :名無しさんの主張:02/08/26 01:08
健康保険被扶養者バージョン

○○さんて方なのですが、そちらの健保で被扶養者になられていらっしゃいますでしょうか…?
って。

回答例1
健保:ハイ。認定されてますね。保険証にも記載があります。
病院:そうですか。では記号番号を教えていただけますか♪

回答例2
国保:認定しておりますが…認定日は今日ですね。昨日以前の受診については
   以前の保険にご請求ください。
病院:そうですか…。わかりまちた。

回答例3
国保:該当ありませんがなにか。
病院:…。

こんなかんじで回答。
回答例2で、それまで国保未加入だったりすると、>>663の回答例3に飛ぶ。

665 :664:02/08/26 01:12
あ、いけね。回答例2と3で 国保を健保に直すの忘れた。
パクってゴメソ>663

666 :名無しさんの主張:02/08/26 01:22
病院で仕事してますが、保険証が診療費のディスカウントチケットでも
あるかのような感覚の人が多いことにびっくりしました。
「保険証をお持ちですか?」と受付時に尋ねると、「出せと言うんなら
出してやってもいいよ」と投げつける患者さんなどいらっしゃるのです。
別に病院は保険証を ”出していただく”ことはしなくたって結構!
それならば自費でもらうから、ぐらい矛盾を感じますが、持ってこなかったら
自費、とお話するとほとんどの方が、カンカンになって怒ります。

なぜ保険料を払うのか、なぜ保険証を持って受診するのか、もっと意識を
持って欲しいと思います。

667 :名無しさんの主張:02/08/26 02:52
健康保険と年金と
あと、選挙の意義と重要性くらいは
小学校のうちに学校で教えておけよ。

668 :名無しさんの主張:02/08/26 10:31
救急医療には、各医療保険から拠出で基金でも作っとかないと
医療機関がやって行けなくなりそうだね。

669 :名無しさんの主張:02/08/29 05:24
厚生労働省の有識者懇談会が国保の統合、政府管掌、健保組合の一元化という
素案を提出した。やっと今までマスコミも煽っていた抜本的改革へ一歩踏み出した
と言う所だが、これを推進しようとするとマスコミの論調は、官僚主導の改革は
間違い,裕福な健保組合加入のサラリーマンからの不満が出る(自分らのことか?)
広く国民の議論を深め合意形成が最も大切と言う論陣をはるだろう。それを行うのは
お前らの責務だ。

670 :あ   :02/08/29 06:46
それにしても3割負担はイタイ。
保険だけは、サラリ−マンの頃に戻りたい。

671 :名無しさんの主張:02/08/29 06:47
おお!
やっと一元化に向けた一歩がなされたか!
でも、その前に国保の各地域別ってのを統一してからじゃないと・・・
段階としては、
1.国保の一元管理化
2.各健保の一元化
3.健保の税制化
だよなー。

672 :名無しさんの主張:02/08/29 12:30
共済組合の医療保険部分は統合しないの?
被用者保険のくせに財政支出あるから温存ですかねー。

673 :名無しさんの主張:02/08/29 22:14
しかし、一元化されるとどうなるんだ…?
市町村国保は県が。
各健保は社会保険事務所が。
全部扱うようになるんかな。

国保の届出とか大変そう…

674 :名無しさんの主張:02/08/29 22:32
>>673
>しかし、一元化されるとどうなるんだ…?
運営方法は別問題として、国の保険制度なのに組合が別れてて、
各組合でサービス・保険料算定方法が違うことが問題。


675 :名無しさんの主張:02/08/29 22:45
おまえら新聞くらい読めよ。

>>672
共済も統合対象になってるよ。
ただし、職域保険の統合は将来課題で、すぐにというわけではないが。

>>673
国保については都道府県単位で新たに法人を設立して保険者にするんだと。
ただし、保険料の徴収は市町村が代行。

政管健保も都道府県単位に分割して、新たに設立する法人が保険者になる。
ゆくゆくは、健保や共済の統合も視野に入れる。

なんだか、国保連合会や支払基金の看板架けかえになりそうな気配もするのだが。


676 :名無しさんの主張:02/08/29 22:48
>>673
>ただし、保険料の徴収は市町村が代行。

得喪の届出は市町村じゃなくて県に?
大変そう…

677 :名無しさんの主張:02/08/29 22:52
>>675
悪ぃ、新聞読んでねーんだけど、国保と社保との統合は視野に入ってねーの?


678 :名無しさんの主張:02/08/29 22:55
>>676
全保険が本当に一元化されれば届け出はどこでもできるようになるはず・・
ってーか、出生・死亡以外は届ける必要なくなるのかな。

679 :名無しさんの主張:02/08/29 22:58
>国保連合会や支払基金の看板架けかえになりそうな気配もするのだが。

新たなる天下り先開拓のヨカソ

680 :名無しさんの主張:02/08/29 23:00
>>678
どこでも…
って、どこ?
市町村じゃ徴収しか扱わないんでしょ。

全保険の統合なんてどこにも載ってなかったような気が。

681 :名無しさんの主張:02/08/29 23:28
>>680
国保は県庁。
社保は社会保険事務所。

682 :名無しさんの主張:02/08/29 23:35
ちっ、なんだよ、国保と社保は結局統合されねーのかよ!

683 :名無しさんの主張:02/08/29 23:36
なんだぁ…つまんないのっ。

684 :名無しさんの主張:02/08/29 23:39
>>674 給付のほうは年金の考え方を流用したらどうだろう。

現行ルールだったら
1階部分〜全保健に共通の基礎保険 3割負担・高額療養費など
2階部分〜保険制度ごとの上乗せ 健保独自の法定給付・国保の任意給付など
3階部分〜現行保険者での上乗せ 健保組合の付加給付とか

保険料については案が思いつかん

685 :名無しさんの主張:02/08/30 00:02
>>684
それを考えるなら当然、保険料の方と一体で考えなくちゃ
意味がないと思うが…。

しかし、その1階部分が給付のほとんどを占めてるだろ。
その他の給付なんて、給付全体の1%くらいしかないと思われ。
わざわざ保険料に差をつけるほどのことじゃない。


686 :名無しさんの主張:02/08/30 12:45
>>684
それが一番現実的だろうね。
保険料の事業主負担分を残せるから、公費負担が膨らまずに済む。

687 :名無しさんの主張:02/08/30 12:49
>>686
悪い。ぜんぜん現実的に思えないんだが…
年金と違って、老後の給付だけじゃないんだからな?

688 :名無しさんの主張:02/08/30 13:09
>>684
そもそも、なんで組合を残そうとしてんだよ。
全健保一元化すりゃ1階も2階もねーだろ。

689 :名無しさんの主張:02/08/30 17:56
一元化への手順としてなら理解する。
公務員共済や大企業の組合の優遇を
いきなり削ろうとしても反対されるだけだろうし。

690 :名無しさんの主張:02/08/30 20:43
>689
なるほどね。
1階部分は全国民加入(高齢者含む)の同一サービスで保険料算出方法も同じ。
2階以降は付加サービスに合わせた保険料を加算する。
って感じか?


691 :名無しさんの主張:02/08/30 23:34
ふむふむ。
公務員共済や大企業の組合は高い保険料を払う代わりに
付加サービスがあるようにするわけか。
自分じゃ選べないならおっけーだな。

692 :名無しさんの主張:02/09/03 00:10
あんまり意味ないような。
付加サービス部分てせいぜい数百円程度だろ。

693 :名無しさんの主張:02/09/03 00:37
保険料としてはそんなもん。
会社の入ってる保険組合は保険率9%(政府管掌の保険料率は8.5%だったと説明が)
でも還付金月20000円以上全額(政府管掌63000かなんか)この差は子供や親を扶養に入れてると大きい。

694 :名無しさんの主張:02/09/03 08:30
>>688
被用者保険の保険料は年間10数兆円にのぼり、そのうち半分は事業主が負担している。
職域保険を廃止して国保に一本化したら、その分、市町村が肩代わりしなければならなくなる。
数兆円の新たな公費負担など現実的な話ではなかろう。
かといって、国保を職域保険にするのも不可能。
とすれば、職域保険と地域保険という枠組みは残したままでのリスク調整しかなかろうが。


695 :名無しさんの主張:02/09/03 09:24
現在は、拠出金って形でリスク調整しているわけだけど、
(老人保健・退職者医療制度とか日雇い労働者分とか)
これだと調整される側のコスト意識が働きにくいのかな。

696 :名無しさんの主張:02/09/03 12:37
コスト意識だけではどうにもならない部分もある。

人間だって、耐用年数に近づけば、あちこち不具合が出てくる。
高齢化が進めば、受診率が上がるのは仕方がないこと。

また、医療費増加のもう一つの要因は、医療環境の整備。
田舎の病院にも検査機器や治療機器の整備が進み、今まで田舎ではできなかった検査や治療が可能になってきた。
都市部は都市部で、大病院でしか受けられなかった検査や治療が個人医院でも受けられるようになってきている。

こう考えると、ある程度の医療費増加は、当然増として容認せざるを得ない。

697 :名無しさんの主張:02/09/03 18:16
社会保険病院とか、自治体の病院の統廃合が進んでるけど、
医療環境面からの問題は少なくなってきたわけですね。
離島や極端な過疎地なんかは別にしても、公営だけにこういった病院のコスト意識は
働きにくいだろうから、平均の人件費や薬剤仕入れの費用を押し上げている傾向はないかな。
そうであれば、保険制度より医業の運営そのものからの官業を排除するのがいいのかと。

698 :名無しさんの主張:02/09/03 20:15
>>694
一本化はする。事業主には今までどおり負担してもらう。
というふうには考えられないの?

699 :名無しさんの主張:02/09/04 05:38
市町村では無理だろう。事業主負担部分は当然今までぐらい,あるいはそれ以上
払ってもらう。さらに国の負担する公費負担分はもっと比率を上げる。財源は消費税
でなく法人税率アップでまかなう。事業主負担を上げるか法人税率あげるかは、負担を
赤字法人にもどれだけ背負わすかの問題。経団連と日商のちから比べ。トヨタの奥田さん
あれだけ利益あげてんだから働けない老人はさっさと死ねなんていわずにもっと負担してよ。
それがトップ企業の社会的責任だよ。人にばっかり良い格好つけて言わんとけ。

700 :名無しさんの主張:02/09/04 21:49
>>699
最初の一文「市町村では無理だろう。」っていうのは、市町村が現在の事業主負担
まで負担するのは無理だろうって理解で良いのかな?

今まで事業主が保険料を払ってきたのは、自分の会社の社員が自分のとこの健康
保険に加入してるから、じゃないのか?
一元化された健保に金出せって言われて素直に払うだろうか?

701 :名無しさんの主張:02/09/04 22:10
まさにそれが問題なのよね。
組織を一元化して給付内容まで揃えてしまったら、事業主負担を求める根拠がなくなちゃう。
自営業者等の分は公費負担するのに、何で被用者の分は事業主負担なのか説明できない。

702 :名無しさんの主張:02/09/04 23:24
うっせぇよ。がたがたぬかすと法人税上げるぞごるぁ!

と、強引に…


703 :名無しさんの主張:02/09/05 00:00
法人税&会社負担社会保険料タカークなる日本捨てて拠点を海外に移しまし。
あ、国内の人は全員解雇ね。国保に入ってね、って。流れが・・・

704 :名無しさんの主張:02/09/05 04:40
拠点を海外に移せる企業はもうすでにそうやってるよ。利益も海外子会社に移転
している。このような行動パターンを示す企業に対しては優遇措置は泥棒に追い銭。
規制緩和とは逆に徹底した規制強化を行うしかない。日本国民を雇用せず国内に
利益を還元しない企業に対しては何の優遇か。

705 :名無しさんの主張:02/09/05 07:25
このあいだ試算してみると、漏れの場合だと、月々6〜7万円自己負担分として
払っていないと、保険料を払った意味が元が取れない計算になる。

毎月7万円も自己負担分を支出するような病気があったら、仕事などできないだろ。
それに加えて、大病したときの医療費は保険から支払われないし。

てことで、現在の健康保険制度は完全に破綻している。


706 :名無しさんの主張:02/09/05 07:38
>>705
加入者全員が元のとれる保険など保険ではない。
確実に元がとれるのって保険金詐欺くらいだろ。

707 :名無しさんの主張:02/09/05 07:42
>>705
>それに加えて、大病したときの医療費は保険から支払われないし。
高額療養費のことをおっしゃってるのでしょうか?
それなら保険から出てますけど…


708 :名無しさんの主張:02/09/05 07:46
ネタだろ?
毎月6〜7万の自己負担ってことは、3割負担として
20万くらい保険から出てる計算になる。
20万×12で240万。
年額240万も保険料払ってる香具師なんていない。

709 :名無しさんの主張:02/09/05 07:56
>>701
>まさにそれが問題なのよね。
>組織を一元化して給付内容まで揃えてしまったら、事業主負担を求める根拠がなくなちゃう。
>自営業者等の分は公費負担するのに、何で被用者の分は事業主負担なのか説明できない。
国保の公費負担って高齢者医療費分だろ?


710 :名無しさんの主張:02/09/05 07:59
>>705
>毎月7万円も自己負担分を支出するような病気があったら、仕事などできないだろ。
リーマン(社保)の場合、傷病手当金として、
給料の60%ぐらい(うろ覚え)が健保から支給されるっちゅーねん。

711 :名無しさんの主張:02/09/05 09:22
毎月6〜7万払っていたら、多数該当にならないかな。
高額療養費の上限が37200円まで下がるでしょ。

712 :名無しさんの主張:02/09/05 10:31
高額医療費の上限は、収入によって違うだろ。



713 :名無しさんの主張:02/09/05 11:31
去年の1カ月間の医療費の最高額はすい臓炎の一種、急性すい壊死(えし)で入院した22歳の患者の2256万円。

こんなのを発症したら、一発で元が取れるだろ。

714 :名無しさんの主張:02/09/05 12:03
心配しなくても、老後に元とれるって。

715 :名無しさんの主張:02/09/05 12:30
配偶者扶養にいれて、子供できるだけでも元が取れるよ。

716 :名無しさんの主張:02/09/05 23:19
>>709
違います。
高齢者の分は老人保健からお金が出てます。
それとは別に。
国保財政の半分は公費によって負担されてます。


717 :名無しさんの主張:02/09/06 05:21
>>716
??

718 :名無しさんの主張:02/09/06 07:45
>>717
つまり、老人の分は老健の拠出金から金が出てるだろ。


719 :名無しさんの主張:02/09/06 08:30
国保も老人もそれぞれ特別会計で管理してるので、会計からして違う。
市町村によっては、担当課もわかれている。

720 :名無しさんの主張:02/09/15 05:48
10月からの改定で,高額療養費の70歳未満の上位所得者(月収56万以上)は
139800円+361500円超の1%、70歳以上の高額療養費や75歳以上の高額医療費
の上位所得者(夫婦で637万以上,単身で450万以上)が入院の場合は72300円
+361500円超の1%と青天井になるんだよ。4ヶ月過ぎると多数該当になるけどね。



721 :名無しさんの主張:02/09/15 09:15
単身で450万…標準報酬28マソの15〜16ヶ月

保険料の総報酬制が刷り込まれてるのか。

722 :名無しさんの主張:02/09/15 09:50
なんで単身450万なんて基準を出してくるのかすごく
不思議なんだけど。

課税標準だけの判定だと不公平だとでも?
公平な判定するために課税標準で判定するんじゃなかったのかよ

723 :名無しさんの主張:02/09/15 10:16
>>722
自民党厚生族議員らの圧力のせい。
自治体への制度改正説明会をやったあとで変更するなよな。

http://www.asahi.com/life/health/medical/K2002082000475.html

724 :名無しさんの主張:02/09/15 10:19
>>723
いや、それは知ってるのよ。
でも、なんで香具師らはそんな変な主張をしてるんだ?
年収や総所得だと、実際の所得との差があるから
なるべく公平にするために課税標準を使うんじゃん。
自民党厚生族議員はそれがわかってないのか?

725 :名無しさんの主張:02/09/15 10:27
てか、年寄りに理解できないだろうってことでは。
収入と所得が区別できない年寄り有権者から、金額が話と違うといって責められたくないんだろう。

726 :名無しさんの主張:02/09/15 10:29
そうだなぁ。先に金額が報道されちゃってたからなぁ…

727 :名無しさんの主張:02/09/15 19:11
最初に金額言っちゃったのが馬鹿ー。

728 :名無しさんの主張:02/09/16 12:57
結局、最初に自分達が適当に年収いくらでとか言っちゃった手前、それ以下の
収入なのに2割になる人がいたら体裁悪いし支持にも響くからってこと?


そんな理由で…行政の非効率化を進めるなぁっ!

729 :名無しさんの主張:02/09/16 13:29
公的医療保険、民間参入認め再編促進

http://www.asahi.com/paper/front.html
 坂口力厚生労働相が検討している公的医療保険の運営団体の再編・統合案が15
日、明らかになった。財政難に陥っている団体の基盤を強化し、医療費の格差をなく
すため、市町村が運営する国民健康保険(国保)と、国が運営する政府管掌健康保
険(政管)を都道府県単位に再編、大企業の健康保険組合(健保)は当面、大幅な統
合を進める。また、統合を促すため、保険業務を請け負う民間法人の参入構想を盛
り込んだ。
 厚労省は厚労相案に沿って改革案を10月にもまとめ、関係省庁や与党と調整して
年内に抜本改革案をとりまとめる。しかし、赤字を抱えた団体も多く、統合は容易では
ない。また、自民党の一部や日本医師会内などには民間参入に対して「医療サービス
の質に差が生じ、公平性が損なわれる」との警戒感も強いことから合意づくりは難航
しそうだ。
 自営業者らでつくる国保の運営団体は6割が赤字になっているといわれ、中小企業
のサラリーマンが加入する政管健保も5年後に財政危機に直面するとされる。
 厚労相案では、企業などが運営する非営利法人の参入を認める。母体としては、医
療保険の商品開発を手がける大手の生命保険会社や損害保険会社を想定してい
る。営利目的化しないよう、株式会社としての参入は認めない考えで、どう民間導入を
促すかが課題になるとしている。
(中略)
 また、1700以上ある健保組合については企業の規模がバラバラで、ライバル企業
が同じ健保組合をつくることも現実的には難しい。このため、最終的には都道府県単
位の地域保険への移行を目指すものの、当面は民間参入を認めて統合を促すほ
か、破綻(はたん)すると政管健保に吸収されていた小規模の健保組合などの受け入
れ先を広げる。

なお、上記リンクは本日いっぱいとなっているそうですので御注意ください。

730 :名無しさんの主張:02/09/16 13:44
ほら。
非営利で民営化するって。

誰だっけ?民営化無理って言っていたのは。

731 :名無しさんの主張:02/09/16 13:59
政管健保は地域格差がないのが不公平だから分割し、
国保は地域格差があるのが不公平だから統合するわけか。(w

732 :名無しさんの主張:02/09/16 14:11
つーか、参入できる体力のある生保損保があるのかね。

733 :名無しさんの主張:02/09/16 14:26
健保は、国、政管、組合など
すべて一括して一つに統合するべき。


734 :名無しさんの主張:02/09/16 14:34
「各運営団体がこうした法人に保険料の徴収や診療報酬請求明細書(レセプト)の審査といった保険業務の一部を委託できるようにして、効率化による財政の立て直しを進め、統合しやすくする。」

って、保険者になるんじゃなくて、支払基金のライバルをつくるだけでしょ。

735 :名無しさんの主張:02/09/17 00:52
とにかく任意加入にすべきだな

736 :名無しさんの主張:02/09/17 00:57
>>735
アフォ?
任意加入にしたら逆選択の問題が起きるじゃない。

737 :音風:02/09/18 21:56
(09/02)国保保険料、負担増・高齢者医療制度の試算
http://health.nikkei.co.jp/isk/child.cfm?c=0

 厚生労働省は高齢者医療制度の6つの改革案によって国民の保険料負担がどう変わる
かを示す試算をまとめた。高齢の加入者が多い国民健康保険の2007年度保険料は、75
歳以上が現役世代と別の保険に入る「独立型」など6案中4案で現行制度より重くなる。
高齢加入者が多い医療保険に他の保険から財政支援する2案の場合のみ国保の保険料負
担は現行制度並みにとどまる。

 現在は高齢者医療給付費の約7割をサラリーマンの健保組合加入者など現役世代の財
政支援で賄っており、各医療保険財政の悪化を招いている。試算は高齢者医療給付費に
占める公費と高齢者自身の負担割合を増やす「独立型」など6案について、国保や健保
組合の加入者の将来の保険料や公費負担を示した。4日の自民党厚生労働部会医療基本
問題調査会ワーキンググループに報告する。


738 :音風:02/09/18 22:18
えぇと。
上記737の記事で言っている6案っていうのは

1−1 高齢者独立保険方式
・75歳以上の者を対象とする独立した制度を創設
・総医療費の10%を患者一部負担、5%を保険料残りを公費で賄う。
・75歳未満の者は国保または被用者保険を適用(退職者医療制度は存続)


1−2 高齢者独立保険方式(若年世代からの支援を行う場合)
・1−1を前提として若年世代からの支援を組み合わせる
・保険料は給付費の10%、公費負担は給付費の50%とし、残りは
 各医療保険制度により加入者数に応じて負担


2−1 突き抜け方式
・被用者OBとその被扶養者を対象とする退職者健康保険制度を創設
・保険料の賦課ベースは退職者本人の年金額とし、保険料率は政府管掌健康保険
 の保険料率の半分相当
・75歳以上のものに係る公費負担は給付費の50%とし残りは被用者保険で負担


2−2 突き抜け方式(年齢リスク構造調整実施)
・全年齢について年齢構造の違いによる医療費の格差を調整
・被用者OBとその被扶養者を対象とする退職者健康保険制度を創設
・保険料の賦課ベースは退職者本人の年金額とし、保険料率は政府管掌健康保険
 の保険料率の半分相当
・75歳以上のものに係る公費負担は給付費の50%とし残りは被用者保険で負担


739 :音風@738続き:02/09/18 22:22
3−1 年齢リスク構造調整方式
・全年齢について年齢構造の違いによる医療費の格差を調整
・75歳以上のものに係る公費負担は給付費の50%とする
・退職者医療制度は廃止


3−2 年齢リスク構造調整方式(被用者保険内所得調整実施)
・3−1を前提として、被用者保険内において所得格差の調整を実施
・政府管掌保険に対する国庫負担は廃止


740 :名無しさんの主張:02/09/19 12:29
つまり、保険者の一元化はoutof眼中というわけね。

741 :お伝え  (先取り):02/09/21 17:46
【スクープ】●●大嘘支持率綱渡り !裏大談合小泉政権維持目的 ●

一般の国民はまだ気づいてはいませんが、半分以上独裁化が進んでいる日本
 
 小泉派閥の一部のような朝日系・フジ・NHKの報道を中心に(小泉よいしょの)
 
不利になるようなことは報道規制しています。
 
例えば、不況関係やいじめ等の言葉や記事 
 
庶民負担倍増で、内閣支持率も35%前後上乗せさせてます(現在支持率60%ちょっと)。 (ぐる)
 
日本の世論は、勝手に上のほうでつくられて現在あさって方面にまっしぐらに進んでます。

国民世論無視の朝日新聞、テレ朝・フジ・NHK中心にトップ層と報道系が腐ってる。
(マスコミ・銀行ほくほく)
http://www.asahi.com/politics/update/0921/002.html
http://www.asahi.com/business/update/0921/003.html
http://www.asahi.com/business/update/0920/018.html
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=AMAN&NWID=A0191910
http://www.asahi.com/politics/update/0918/016.html
http://www.asahi.com/politics/update/0919/002.html
http://www.asahi.com/business/update/0918/008.html



742 :ズルイ奴ら!!!:02/09/24 17:28
国民健康保険は、別に入らなくていいんだよ。
実際、医者の何割かは入ってない。

役所は一般人には平気で入れといってくるが、医者にはまず言ってこない。
入りたくない医者は、書簡で「入りません」と一筆送れば
それ以上役所も言ってこないそうです。
だから一般人でもそうすれば入らなくて済むのです。

「皆保険」というのは医者が言うには
政府のただの掛け声なんだそうです。

743 :名無しさんの主張:02/09/24 17:42
健康保険加入は、
本人の意思次第です。
医者の何割かは入ってないそうです。

特に西洋医学に疑問を持ってる医者は、
自分ではそれでメシ食ってても
自分では西洋医学は役に立たないと知っているので
西洋医学しか受けられない日本の国民健康保険には入らないそうです。

なんか、ズルイですよね。

744 :名無しさんの主張:02/09/24 18:00
>>737-739
75歳って何?
今の定年は60が相場ってことは、リーマン退職後の15年間は
元リーマンの国保料は自営業者負担じゃん。
75歳→60歳にすれば、全てのケースで国保料はほとんど安くなるんじゃん?

大体、全組合一元化案がないってのが、国保以外の組合健保を保護しようとしてるとしか思えない。
得票率の少ない自営業者を守ろうとするわけないじゃん。
一元化すれば、リーマン・公務員にデメリットがあるから検討さえしてないんじゃん?
数字のトリックばっか使って。

745 :名無しさんの主張:02/09/24 18:08
退職者医療制度は存続、ないしは退職者医療保険制度の創設って書いてあんじゃん。
現在だってリーマン健保の老人保険の拠出額が大きくて目立たないけど
プールされた保険料から退職者制度にだって拠出してるんだがねえ。

746 :名無しさんの主張:02/09/24 18:16
>>745
そうじゃなくて、
退職後は収入ほとんどないのに疾患率は高くなる。
その状態になってから国保に入られても、収入のある国保加入者の負担が増えるだけじゃん。

退職者医療制度
 保険料は国保と同じだが、医療費負担が2割でOK

つまり、ただでさえ納めてる保険料が少ないのに自己負担が安くなるという、
リーマンのみが優遇されてる制度。



747 :名無しさんの主張:02/09/24 18:41
退職者の医療費は、退職被保険者の保険料と健保の拠出金で全額賄われている。
国保一般加入者の保険料は全く使っていない。

70歳以上(10月以降は75歳)の老人医療費に至っては、
もともと国保加入者だった老人の医療費分まで健保が負担してる。

748 :名無しさんの主張:02/09/24 18:47
>>747
え?そうなんか?、それは知らなかった。スマソ。

じゃあ、なんで国保の保険料はあんなに高いんだ?
なんで地域格差が数倍もあるんだ?
医療費のかかる高齢者が国保に含まれないなら、
どの地域の保険料も多少の差はあっても、そんなに変わらないと思うんだけど?


749 :名無しさんの主張:02/09/24 18:52
>>730
>ほら。
>非営利で民営化するって。
>
>誰だっけ?民営化無理って言っていたのは。
案だけだろ?
いくら参入可能な制度作っても、非営利で参入する民間がわるわけないだろ。
結局は、天下り先の新規特殊法人を作りたいだけの詭弁に終わるだろうな。


750 :名無しさんの主張:02/09/24 19:50
>なんで地域格差が数倍もあるんだ?
>医療費のかかる高齢者が国保に含まれないなら、
>どの地域の保険料も多少の差はあっても、そんなに変わらないと思うんだけど?

誰かこの質問に答えられる有識者はいないのか?


751 :名無しさんの主張:02/09/24 20:04
年寄りの医療費が高いって言っても、老人医療費の占める割合は三分の一だ。
残り三分の二は比較的若い層が使っているわけだ。
当然、医療費の地域格差も影響してくる。
また、所得の地域格差もある。
負担能力のある人間の割合が半分なら、その半分から2倍づつ集めにゃならん。

752 :名無しさんの主張:02/09/24 20:18
>>751
日本の所得の地域格差は2倍もないよ。
でも国保保険料の地域格差は2倍はざらで5倍ぐらいのところもある。
そんなんじゃ根拠薄いよ。

>残り三分の二は比較的若い層が使っているわけだ。
どの組合に加入してようが、同じ年齢層での疾患率に変わりはない。
国保加入者だけ疾患率が高いわけない。
あと、
>当然、医療費の地域格差も影響してくる。
これとの関連づけがよく分からない。

>残り三分の二は比較的若い層が使っているわけだ。
>当然、医療費の地域格差も影響してくる。
若い層の医療費に地域格差があるのが当然?
???って感じ。


753 :名無しさんの主張:02/09/24 20:19
補足、
地域内の老人人口比率が高い地域ほど、国保保険料は高い傾向にある。
これをどう説明する?


754 :名無しさんの主張:02/09/24 20:58
高齢化率の高い地域というのは一般的には田舎だ。
第一次産業の比率が高く、低所得世帯が多い。
平均所得の問題じゃなくて、被用者ではない低所得世帯の比率が問題なのよ。


755 :名無しさんの主張:02/09/24 21:18
>>754
低所得世帯の比率が多いなら、平均所得は下がると思うんだけどね。
まあいいや。

ということは、高保険料地域は、低保険料地域の一般レベル範囲内での高所得者の
数分の一しか稼いでないと?

参考までに、低保険料地域の一番多い所得層の所得額と、
高保険料地域の一番多い所得層の所得額を教えて。

ちなみに、うろ覚えだけど札幌と東京の国保料の差は3〜5倍。
札幌の多数の自営業者・農家って年収いくら?


756 :お国自慢板:02/09/24 21:34
国民健康保険料に資産割がある市町村は田舎
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/chiri/1032860150/l50


757 :名無しさんの主張:02/09/24 21:41
あっ。なんか盛り上がってる〜。
保険料の地域格差のお話ですか?

保険料の地域格差は既出のように地域の医療費格差&所得格差からくるもの
ですね。
税と違って、限度額が53万円という設定があるために、医療費格差所得格差が
低〜中所得者に対して何倍もの格差となってかかってくるのです♪


758 :757:02/09/24 22:04
たとえば…
住人の保険料を上限なしで計算するとそれぞれ
1万円 2万円 3万円 4万円 5万円 6万円 7万円 8万円 9万円 10万円
となる10人が住んでる市町村、A市とB町があります。

さて、A市は医療費が40万かかりB町は60万かかりました。
保険料の上限を7万円とすると…

1万+2万+3万+4万+5万円+6万円+7万円+7万円+7万円+7万円
=49万円
49万円の保険料収入です。
A市では保険料が9万円あまり、B町では11万円足らなくなります。

保険料を調整します。
A市
1万 1.5万 2万 2.5万 3.5万 4.5万 5万 6万 7万 7万=40万

B町
1万 4万 6万 7万 7万 7万 7万 7万 7万 7万=60万

ちょっと極端ですけど…
どうでしょう?

759 :757:02/09/24 22:11
えーと。758は所得がまったく同じ市町村において、医療費格差が
どれだけ保険料に影響を与えるかという例です。
上限額が決まってしまっているために、上の所得層はそれ以上負担が
増えずに、下のほうへ下のほうへと負担が増えていくのです。

ちなみに、1人あたり医療費は安い地域で40万弱、多い地域(北海道等)
では60万ほどですので、この例はそれほど的外れではないと思います。

これに所得格差を足すとどうなるのかな…ちょっとめんどくさいからパス。
誰かやって。

保険料の上限なくした場合は、保険料の上昇ももっと緩やかになるはず
なんですけど…。
保険料の上限なくすのって、なんでできないのかなぁ…。

760 :コギャルとH:02/09/24 22:14
http://wqll.jpn.ch

http://sakayasan.net/zjjj1/

  中高生とHな出会い
  即アポ即H出来る
  超最高なH&Hが・・ 

761 :757:02/09/24 22:45
うーん。
ホントは所得分布を考えると
1万から10万まで均等になることってないですよねぇ…。

10人いたらどうだろ。
1万 1万 1万 2万 2万 3万 4万 5万 7万 10万
くらいの分布かな。国保の加入者の4割くらいが無職者で
所得なし世帯も2割〜3割って話だからこれくらい?
どうかな。
所得分布ってよくわからないんですけど。これでもう1回シミュって
みましょうか。

保険料の上限を5万くらいにして…
1万 1万 1万 2万 2万 3万 4万 5万 5万 5万
29万円の保険料収入があります。

1人当たり医療費がA市は3万円 B町は4万円でした。
つまり必要な医療費がA市は30万円。B町は40万円、とすると…?

A市 1万円足りない分どこかで増額。
1万 1万 1.5万 2万 2.5万 3万 4万 5万 5万 5万
で30万円集まる。

B町 11万円足りない分増額
1万 2万 3万 4万 5万 5万 5万 5万 5万 5万
で40万集まる。

やっぱり低〜中所得層の保険料が2倍くらいになります。

762 :757:02/09/24 22:57
あ、3〜5倍になるのはなんで、って話でしたっけ。

えぇと…もっとリアルに計算してみないとダメかな…。
でも、さすがに所得分布のデータはないんですけど。
あとはやるとすれば、10人じゃなくてもっと人数増やして
保険料も1万〜50万くらいまでの人を作って、あと軽減になる
ような世帯とかも計算… うわ。めんどくさ。

所得分布…どこかにデータないかなぁ…。

763 :名無しさんの主張:02/09/24 23:11
>>757
例えば、保険料が住民税の5倍とすると、
住民税10万円で保険料は上限に達してしまう。
住民税が10万円のときの課税所得は(どんぶり勘定で)、約200万円。

つまりほとんどの人が上限に達してる計算になる。
>>757以降の説明はなんとなくわかるけど、ほとんどの人が上限に達してる
地域があることについては説明しきれてないね。

あと、
>A市は医療費が40万かかりB町は60万かかりました。
>1人当たり医療費がA市は3万円 B町は4万円でした。
これはなしね。
高齢者を除く年齢層なんだから、そんなに変わらないだろ。


764 :ある自営業者のぼやき:02/09/24 23:22
国が提供する同じサービスなのに地域によって同程度の収入でもサービス料が違う。
しかも、低所得者地域ほど、所得に対するサービス料比率が高いのは問題だな。

社会保険に2年間の任意継続制度があるのが不思議。
リーマンの多くは、国保よりも社会保険の方が高いと言う。
任意で高い社会保険(しかも企業負担分も自己負担になる)に入る人っているの?
この制度から言えることははっきりしてる。
国保よりも社会保険の方が安いということ。


765 :757:02/09/24 23:36
>>763
えーと。今ちょっと所得分布についてググってました。
表自体は見つからなかったけど。こんなのが。
http://www1.doc-net.or.jp/~WAKAYAMA/sinnbunn/huroku/kokuhoannkekiji.htm

所得100万円以下世帯が半分を占める…
400万以下で90%…
これでうまくシミュれないかなぁ。

あと。
>>A市は医療費が40万かかりB町は60万かかりました。
>>人当たり医療費がA市は3万円 B町は4万円でした。
>これはなしね。
>高齢者を除く年齢層なんだから、そんなに変わらないだろ。
これは違うんじゃない?
国保の1人当たりの年間医療費は、自治体によって30万〜60万
くらいまでの幅に分布してるよ。

766 :757:02/09/24 23:40
30万〜60万はオーバーかな。
35万強から55万強くらいに分布。

767 :名無しさんの主張:02/09/24 23:44

>>1
そうですね、年金よりも、こちらが先です。
実際に民営化も簡単ですね。



768 :757:02/09/24 23:51
>>767
民営化すると低所得者は保険料倍増か保険に加入できなくなる罠。
過去レス読んでよ〜。


769 :名無しさんの主張:02/09/25 01:21
>>756
>国保に加入している世帯の所得分布(表一参照)は、一〇〇万円以下が五〇・八%と半数を超え、
>四〇〇万円以下では九〇・二%、約九割となる。低所得の世帯が多い。
> 年齢分布(表二参照)は、六〇歳以上が四八・三%と約半数を占める。高齢者が多い。
100万円以下の所得50.8%
60歳以上が48.3%
つまり、100万円以下の所得の人のほとんどは、
働いてない年金受給者ってことなんじゃないの?


770 :757:02/09/25 01:22
フリーターと、自営業者の扶養家族もいるよ。

771 :名無しさんの主張:02/09/25 01:27
世帯の所得だから、それは含まれてると思われ。


772 :757:02/09/25 01:31
結局のとこ…
保険料に数倍の格差が出ることについては
医療費格差・所得格差が、保険料の上限によって増幅されて
低〜中所得層にかかってくるから、としか説明しようが
ないなぁ…。私には。

773 :757:02/09/25 01:32
>>771
あ、ごめんね。
扶養家族は含まれてますね。

774 :名無しさんの主張:02/09/25 01:37
所得格差・・・・
明らかに第一次産業人口の少ないであろう地域の隣り合った市で
差が2倍以上もあるのはどうなんだろうね。


775 :名無しさんの主張:02/09/25 01:44
一人あたりの医療費、
232千円:東京都
254千円:京都府
京都市って東京の2倍以上(もしかしたら3倍以上かも)の保険料率なんだよね。
低所得者層が東京の2倍以上だとは思えないけど。


776 :757:02/09/25 01:48
うーん。あと考えられるのは…
応能割、応益割の比率?

応益割を多くとる市町村は低所得者に厳しいけれど。
応能割を多くとる市町村は中所得者の負担が多くなってきます。
その辺かなぁ…。

777 :見つかった:02/09/25 02:06
まだ、ちゃんと見てないけど、各都道府県別の所得階級別人員。

http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/h12/sinkoku.htm
ここの、
2 所得階級別人員
 (4) 都道府県別の人員
PDFなら一番下が各業種?の合計
エクセルなら、一番右のシート「2(4) 都道府県別の人員(その5)」が各業種?の合計。

申告所得税がベースなのでリーマンのサイドビジネスも含まれてるだろうけど。

ざっと見た感じでは、少なくとも>>765のリンク先データのように、
年収100万円以下が50%なんて都道府県はないみたい。
まあ、あっちはアンケートがベースみたいだし仕方ないか。


778 :名無しさんの主張:02/09/25 02:08
>>777
これって、国保加入者の所得分布なの…?社会保険加入者も含まれてない?

779 :見つかった:02/09/25 02:18
社会保険加入者は源泉徴収。
申告所得ってことは、基本的に国保加入者だよ。
リーマンのサイドビジネス・株・投資に対する税金は多少含まれてるだろうけど、
ほとんど影響ない範囲だと思うけど?(超低所得層に入るだろ?)
サイド・株・投資で食ってけるぐらいの所得があるならリーマン辞めてるだろうし。


780 :見つかった:02/09/25 02:20
上位リンク
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei.htm
ちゃんと、源泉徴収所得税の統計はあるよ。


781 :見つかった:02/09/25 02:23
>>778
納得いかないなら、エクセルの「2(4) 都道府県別の人員(その2)」
農業所得者の統計があるよ。



782 :名無しさんの主張:02/09/25 08:21
東京都区部の保険料軽減世帯の割合は大体20%台で、低いところでは15%くらい。
京都市では46%が保険料軽減世帯。

783 :名無しさんの主張:02/09/25 21:02
>>782
収入が一定に満たない=高齢者ってことじゃないの?


784 :名無しさんの主張:02/09/25 21:14
定期健康診断は、もはやとっくに絶対意味ない。
あれは、結核の特効薬ができたころ、突然病人や医者に来る患者が減っったため、
医師会が医者の定期収入にするためできた制度。

国保も同時期に同趣旨で、医者の収入減少を回避するためにできた。

定期検診はどっちみちもう進行しすぎたようなガンしか映らない。
だから不要。それにもともとガンというものは実際には医者には治せない。

医者が、
とっくの昔に患者の敵だということは
当然医者はわかってる。

わかってないのは医者以外のバカ日本人だけ。


785 :名無しさんの主張:02/09/25 21:24
>>784
なぜ健康保険スレで。
スレ違いだよ。健康診断は保険扱いにはならないんだ。

786 :名無しさんの主張:02/09/25 22:01
>>783
高齢化率は、東京都区部も京都市もほぼ同じくらいだよ。
高齢者が多いのと低所得世帯が多いというのは違うということだ。

787 :名無しさんの主張:02/09/25 22:34
帰宅…
風邪ひきました。鼻水ぐしゅん。
今日はもうお風呂入って寝ます…


>>777
その表は…未申告者数が載ってませんし役にたたなそう…。
低所得者で所得申告してない人ってたくさんいるんですよ。
その人たちも計算にいれなきゃ…。

788 :見つかった:02/09/26 05:34
>>787
あのソースは、>>765=757のソースに対して出しただけなので、
>その表は…未申告者数が載ってませんし役にたたなそう…。
こんなこと言われても困る。
少なくとも>>765のソースよりも遙かにまし(少なくともと遙かが矛盾?)だと思うよ。

現実的に自営業なら無申告は無理だし、あの統計には含まれてるはずだよ。
つまり所得者層(無申告でなく)に関してはあの統計でいいと思う。

>低所得者で所得申告してない人ってたくさんいるんですよ。
俺の感覚ではどこでも同じぐらいの比率でいると思ってたけど、>>782だとすると、
保険料が高い地域は、低所得者層が多いと言うよりは、
無申告者=不届き者が極端に多いってことになるのかな?
隣接する市で2倍近くも国保料に違いがあるのは、土地柄ってことか。

しかし、国保加入者の46%が減免って・・・ほとんど無法地帯だな・・
税務署と役所はなにやってんだか・・


789 :見つかった:02/09/26 05:37
ここからはあまり詳しくないんだけど、
無申告=(建前でも)無収入としてるなら、そーいう人って生活保護申請はしてないのかな?
生活保護受けてる人って医療費無料?じゃなかったけ?(今日は調べるのめんどくさい)
で、生活保護・年金・健保って金の出所違うよね。
生活保護者が受けた医療費ってどっから出てるんだろう?


790 :名無しさんの主張:02/09/26 06:42
健康保険加入者なら、健保7割、生活保護3割。
国保には加入資格がないから、健保がなければ、生活保護10割。

医療費については、現金給付はせずに現物給付するようになってるだけで無料なわけじゃない。
介護保険なんかは、現金給付した上で支払うようになってる。

791 :見つかった:02/09/26 07:02
>>790
こんなに早くレスがあるとは、
>国保には加入資格がないから、健保がなければ、生活保護10割。
ってことは、上記46%は生活保護者じゃないってことか・・

無申告=(建前)無収入生活者を46%も放置してる京都市って・・・・
考えれば考えるほど、ほんとかよ!って思えてしまう。

この矛盾(国税庁発表の申告所得統計資料と
     京都市の国保46%減免・国保料の地域格差数倍など)
を国はどう考えてるんだろう。

落ちます。


792 :名無しさんの主張:02/09/26 08:31
いや、軽減は所得申告してる低所得世帯が受けるもの。
無申告だと軽減は受けられない。
http://lifelong.lifelong.city.gifu.gifu.jp/gy16user/1129.htm

46%くらいはよくある数字で驚くようなものではない。
70%を超えているような町村だってある。

793 :名無しさんの主張:02/09/26 17:26
医療・医学は国民1人1人のもの。

小学生から少しずつ義務教育で国民全員に教えるべき。

なんであんなバカでただのドスケベで何も勉強してなくて
茄子=肉便器なんてヘーキで言ってて
カネと女のことしか考えてなくて
女とクルマにしか興味と時間割かない
バカ連中に

国民全員のものであるはずの(税金・健保料払ってます)
医療・医学を独占させておくのか?

わけわからん。

だからこんな医療ミス事故だらけだ。

しかもバカ医者は謝るどころか
どなるわ逆切れするわ笑っちゃうほどごまかすわ
ウソつくわカルテ改ざんするわ偽証へいきでするわ

なんじゃありゃ。

日本崩壊はその昔、
医師会の崩壊と横暴により始まっていたのだ。


794 :風邪治んない。。。:02/09/26 21:52
>>791
792さんのおっしゃるとおり、46%が保険料軽減世帯、という数値は
所得の申告をしての数字ですね。
でもこれは税務署の把握する数字とは大きく乖離します。
というのは、税務署は所得がのないか、あってもわずかな人には申告を求めません。
各種控除後の所得が0になるような人は税金はかかりませんから。
税務署は申告とらないんです。
国民健康保険は、所得がないか、わずかな場合でも保険料がかかります。
で、その際所得の申告があると保険料が軽減になります。
ですから、税の所得申告をしてなくても国保だけ所得申告してる
人っていうのはたくさんいます。
所得0とか所得数十万くらいの、金額でね。
こういう人は、高齢の年金生活者だけじゃなくて、遺族年金や
障害年金で生活する人達、母子家庭の人、フリーター、人には
ちょっと言えない仕事してる人等、いっぱいいます。
国保加入者の4割は無職者という全国統計がありますし…
軽減世帯が40%台というのは、普通の市町村だと思います。


保険料格差については、国だって問題だと考えていると思います。
だからこそ今、国保の統合が議論されているのでしょうね。
県単位での統合が有力説なのでしたっけ。

795 :名無しさんの主張:02/09/26 23:49
>軽減世帯が40%台というのは、普通の市町村だと思います。
京都市って全国でも保険料高い方なんだけど・・・
40%台が普通なら地域格差数倍なんてならないと思うけど・・・

>所得0とか所得数十万くらいの、金額でね。
>こういう人は、高齢の年金生活者だけじゃなくて、遺族年金や
>障害年金で生活する人達、母子家庭の人、フリーター、人には
>ちょっと言えない仕事してる人等、いっぱいいます。
そんなことは分かってるんだけど、国税庁のソース見ると、
都道府県別の所得者層の分布割合はそんなに違いはないよ。
もし、地域によって極端に無申告低所得者が多い地域があるなら、
その地域を含む都道府県では要申告者の低所得層が多くなると思うんだけど?
所得層の分布割合は大差なにのに、無申告低所得者層は一気に多い?なんか不思議・・
もしくは誰か言ってたけど、土地柄?

あと、何度も出てるけど隣り合った市で2倍以上の格差があるのは
これだけでは説明できてないと思う。

ああ、あと国税庁のソースには70万円以下の層もあったけど、
所得税っていくらから掛かるの?

>だからこそ今、国保の統合が議論されているのでしょうね。
>県単位での統合が有力説なのでしたっけ。
地域格差が問題なのに都道府県にしても意味ないと思うけど・・・


796 :名無しさんの主張:02/09/27 00:13
>こういう人は、高齢の年金生活者だけじゃなくて、遺族年金や
>障害年金で生活する人達、母子家庭の人、フリーター、人には
>ちょっと言えない仕事してる人等、いっぱいいます。
こんな奴が一つの地域で4〜7割もいるわけないだろ(w
このケースだと障害・遺族年金以外は本当に収入ないから生活保護受けないと生活できねーよ。

ほとんどは、収入誤魔化してる奴だろ?
4〜7割が本当なら、その地域は収入誤魔化してる奴が多い=そういう土地柄ってこった。

国保料の高い地域=悪徳自営業者が多い地域ってことで決定!


797 :見つかった:02/09/27 02:27
>>796
俺も多分それが真実だと思う。
そういう返答を待ってたんだけどね。

あとは、>>795と大体同意見なので。

>>794,795
確定申告が不必要=
 1.単身者で年収36万円以下(基礎控除のみとして)
 2.既婚者・専業で年収108万円以下(基礎控除+配偶者控除+特別配偶者控除のみとして)
 3.子持ちで専業で、・・・扶養者控除は覚えてないのでちょっと・・
まあ、言いたいのは申告不要な低所得者で生活保護を受けずに生活するのは不可能ってこと。
(障害年金・遺族年金受給者は除く)

生活保護を受けると(詳しくないけど)海外旅行禁止やエアコン禁止などの制約があるから、
超低収入(所得隠し)ってことにしてるんだと思う。

高齢者への拠出金などが国保にないとすれば、今の俺の知識ではこうとしか考えられないよ。
46%を普通と言うけど、どう考えても異常じゃないかな?

あと考えられる可能性としては、
退職者医療制度を知らないリーマン退職者が多数(数十万人?)いる。
国保料の高い地域はこの制度を知らない人が多く、(=企業の不親切?)
国保に加入してしまってるってことぐらいかな。
それでも数倍の格差ってのはちょっと・・・


798 :名無しさんの主張:02/09/27 03:15
国保料の平均額が一番高い町は、軽減世帯が25%で、上限適用世帯も25%。
逆に一番安い町は、軽減世帯が70%で、上限適用世帯は0.5%。
所得分布の地域差はでかいんだって。

799 :見つかった:02/09/27 03:37
>>798
???
軽減・減免世帯が多い方が上限適用世帯は多くなると思うんだけど?

一言で言えば、所得の地域格差になるんだろうけど、
その背景にある矛盾に対して違和感を感じてるんだけど?
(国税庁の都道府県別所得層統計と、現実の減免世帯比率=現実的に生活不可能なはず)


800 :名無しさんの主張:02/09/27 07:31
生活費部分も必要経費で落としてるんじゃないの?
それで所得税は非課税。

801 :名無しさんの主張:02/09/27 07:37
自営業者は借金で生活してるから所得低くても
しばらくは食べていけるよ。

そのうち破産宣告とかするけど。

802 :名無しさんの主張:02/09/27 14:43
>>800
売り上げの4〜6割ぐらいならやかましく言わないが、
6割超えるとかなり厳しく詮索してくる。
一般的に勘違いされてる、業務に関係のない費用を経費にして
赤字決算にするなんてことは、個人事業主レベルでは相当難しいぞ。


803 :名無しさんの主張:02/09/27 22:00
親子兄弟親戚等に援助してもらって生活してます。

804 :名無しさんの主張:02/09/27 22:30
野菜は家庭菜園。
魚は近所の釣好きが分けてくれるので、一応食ってはいける。

805 :見つかった:02/09/28 02:01
>>803
ネタだとわかりつつ、突っ込んどくけど、
生活費が親族によって賄われてるならそっちの扶養に入れるよ。
よって、社会保険加入か、国保の場合でも軽減・減免の46%には入らないよ。


806 :名無しさんの主張:02/09/28 11:29
>>805
それは、その生活費を出してる親族が社会保険に加入していれば、という前提
があっての話ですよね。
そっちも国保だった場合は、扶養にはなれないです。
国保は住民登録上の世帯ごとに加入だから。

裏技としては、所得のない人をわざわざ別世帯に切り離して
軽減させるって方法があるので…やたら軽減世帯が多いのは
それもあるのかも。
でも世帯割を考えるとそれほど得にならわけじゃないのだけど。

807 :名無しさんの主張:02/09/28 13:27
あなたが病院で「殺される」しくみ―システムとしての医療過誤
古川 利明 (著)
おすすめ度:

通常2〜3日以内に発送

出版社/著者からの内容紹介
患者は医者の前では「まな板の上の鯉」。構造改革が必要なのは政治の世界だけではない。


808 :名無しさんの主張:02/09/28 16:25
悪名高き定期健康診断て、いつからはじまったの?
名前: 名無しさんの主張
E-mail:
内容:
検診て、いつからはじまったの?

国保は昭和36年からだそうですが。
定期健康診断はいつからはじまったのですか?

809 :名無しさんの主張:02/09/28 18:13
なんーか。
この間から医者叩きしたい人がいるみたい?
コピペうざい。
スレ違いなんだよね。
医者スレでやってよ。ニュース議論板には医者スレいくつか
立ってるよ。

810 :名無しさんの主張:02/09/29 17:59
そうなんだよな。なぜ議論板なんだろう。
医者叩きしたい人間と無休無給の雇われ医者が
ともに登場するスレってあまりないような。。

保険関係者は両方見てるようだが。

811 :名無しさんの主張:02/09/30 06:39
>>810
それは医者がスレ立てしてるのが議論板だからでは。。。
医者の主張が前面に出すぎて叩きの対象になってるという。

医者が大変なのはわかってるつもりなんだけどね。
叩かれた時の医者の反応がおもしろくてついつい煽ってしまう。


812 :名無しさんの主張:02/09/30 06:45
>>796、797
それで解決でいいのか・・・?
どうかんがえても保険料が高い=悪徳自営業が多い
は違うだろ。
だいたい、自営業者はちゃんと所得申告してるはずじゃねーの。
それこそ780で自分が見つけてきたソースと矛盾する。

813 :見つかった:02/09/30 07:09
>>812
>それで解決でいいのか・・・?
俺は無知だから、退職後のリーマンが国保に加入してるのが原因と思ってたから。
で、>>748,750(俺じゃない、このときまだ傍観者)の質問に対する返答から
色々矛盾を感じつつ、ソース探してたんだよ。

で、客観的に突き詰めて行くと、今の俺の知識からは、>>797としか思えないという結論。
あれ以降、別のレスもないしね。

>だいたい、自営業者はちゃんと所得申告してるはずじゃねーの。
俺はそう思ってたよ、>>788
>現実的に自営業なら無申告は無理だし、あの統計には含まれてるはずだよ。

それと、流れ的には無申告では軽減が認められないらしいから、
所得隠ししての低所得での申告をしてるって流れ。

>それこそ780で自分が見つけてきたソースと矛盾する。
そうだよ。だから何度もその矛盾について質問してるんだよ。
でも辻褄の合う返答がない(と俺は思ってる)から、
現時点での可能性のある結論は>>797にならざるを得ない(と俺は思ってる)

もうすぐ落ちる。


814 :名無しさんの主張:02/09/30 07:12
おや。朝にも来てたのか。
ご熱心に。

ん…そうだな。なかなか納得のいくソースとか探せなくて悪いね。
俺もそろそろ落ち。また夜にでも。

815 :名無しさんの主張:02/09/30 22:13
国保や政管健保、都道府県別に再編・厚労相が私案
http://health.nikkei.co.jp/isk/child.cfm?i=20020928is005is&c=0

 坂口力厚生労働相は25日、医療保険制度の抜本改革に向けた私案を公表した。
全国約3200の市町村が運営する国民健康保険は2007−2008年度をメドに都道府県
単位で統合する一方、全国一律で運営している政府管掌健康保険は都道府県単位
に分割し、保険運営を効率化する。

 再編後に企業の健康保険組合なども含め、若年・高所得の加入者が多い保険か
ら、高齢・低所得の加入者が多い保険へ財政支援する仕組みを導入する。

 私案は、都道府県単位の医療保険再編を提言した厚労省の有識者懇談会の意見
書を踏まえた内容で、改革のスケジュールを示した。同省は私案を軸に11月に改
革案をまとめ、与党と調整のうえ今年度末に政府の抜本改革の基本方針を決める。

816 :名無しさんの主張:02/10/03 00:53
保守

817 :名無しさんの主張:02/10/03 01:30
健保組合が被保険者の教育を怠った結果なんでも医者任せの国民風土
が出来上がり、医師は疲弊し、医療費は嵩むという事態になった。


818 :名無しさんの主張:02/10/03 01:34
>817
被保険者の教育を健保組合に求めるの…?

まぁ。たしかに今は医者に頼りっきりなんだけど。
保険者が被保険者を教育するって限度あるよ。

819 :名無しさんの主張:02/10/03 07:37
>817 組合健保に点数削られまくりの請求テクニックのない医者か?
同じのいくつも貼ってんなよ。


820 :健保・年金汚職。:02/10/03 16:47
日医マネーって、
どういうもので、
どうおかしいのですか?

821 :名無しさんの主張:02/10/03 21:46
>820
えーと。
それって、医者関係のお話になるので。
それは病院医者板の内部告発スレで聞いたら?

822 :名無しさんの主張:02/10/04 01:42
>>819
被保険者の教育を怠っていながら全ての責任を医療機関に押しつけてる健保組合
の方ですか?少しは自分で努力しろよな。他力本願野郎が。

823 :名無しさんの主張:02/10/04 02:22
まあ、健保組合の努力が足りないのは事実だな。

824 :名無しさんの主張:02/10/04 02:27
でも。。。
教育って言ってもさ。

健保組合と被保険者って接点あんまりないよね。

これが市町村国保なんかだと、保険料の徴収窓口
なんかではいろいろすったもんだあるから医療費の話とか
職員がしてるけど。

825 :名無しさんの主張:02/10/04 07:36
あはは。
馬鹿だなぁ。保険者は文句を言われずに医者が文句を言われることこそ
教育の成果に決まってるじゃないか。
とか逝ってみるテスト。









いや、思ってないよそんなこと。

826 :名無しさんの主張:02/10/04 09:04
民間企業の組合だと、金を払う大前提がある以上
医療といえど業者扱いなんだんだろうね。
>825が真理かも・・・

827 :名無しさんの主張:02/10/04 09:27
医療機器を買ったから検査する。
放射線治療機を買ったから、放射線をかける。

828 :名無しさんの主張:02/10/04 09:30



「レセプト保険料不正請求してない病院は、日本に1件もない。」ーーー会計士のことば








「病院なんて行くもんじゃない。」−−−−−−看護婦長の家族のことば









829 :名無しさんの主張:02/10/04 18:57
医師会が 自民に金出す もうだめぽ
役人が 責任とらない もうだめぽ
もうだめぽ
ああもうだめぽ
もうだめぽ

830 :名無しさんの主張:02/10/04 20:29
>829
だめぽスレの人だっ。
だめぽスレの人がいるー!!

831 :名無しさんの主張:02/10/04 20:33
>>829 だめぽスレの人
社会世評板へようこそ♪
楽しんでいってくださると嬉しいです(^o^)

832 :名無しさんの主張:02/10/04 20:42
健保組合の職員サボりすぎ。勤務時間にアダルトサイト行くな。

833 :名無しさんの主張:02/10/05 00:08
なんだ、結局は自社の組合への愚痴かい。

というか、ついに健康保険制度はだめぽの対象になったのね。。。。

834 :名無しさんの主張:02/10/05 00:46
健保組合ってなんで合理化しないの?
こんな無駄の多い組織ないよ。

835 :名無しさんの主張:02/10/05 01:08
健保組合って支払基金を通じて医師を締め上げ自殺に追い込んでるそうですが
何人殺すか目標の様なものがあれば教えてください。

836 :名無しさんの主張:02/10/05 02:50
んー毎年2、30人くらいかな。

837 :名無しさんの主張:02/10/05 02:57
医師「なんでもっと早く来なかったんですか?」
私「あの実は会社の健康診断で・・」
医師「ちょっと、ご家族に相談が・・」

・・・・・・・・・・・・ヒュー・・・・・

838 :名無しさんの主張:02/10/05 03:20
まあ、アメリカみたいに民間保険中心になったら、健保の審査なんて大甘だってことがわかるだろうよ。

839 :名無しさんの主張:02/10/05 04:54
そらまぁ民間保険は商売ですから。
この治療は認められないとか、いちいち文句つけるでしょーよ。

840 :名無しさんの主張:02/10/05 08:03
健保組合の労働条件が大甘だと言うことに気が付くだろうよ。
アメリカでは遊んで金は貰えないよ。838さんよ。

841 :名無しさんの主張:02/10/05 08:47
ねーねー、この前から健保組合がどーの言ってる人って同じヒト?
こまめにレスつけるあたり、自分で言う健保組合職員よりヒマに見えるよ(w

あ、それとも、健保組合が解散して失業しちゃった元職員の逆恨み?

842 :名無しさんの主張:02/10/05 08:53
>>841
粘着キティ

843 :名無しさんの主張:02/10/05 09:26
>837
国保なしじゃ食えない医者は
2ちゃんまで入って
タイヘンだな。

844 :名無しさんの主張:02/10/05 11:59
ラヴです♪

このスレ、ちょっと雰囲気悪くなってきちゃいました…?
健保組合が仕事してないとか、医者が儲けすぎとか、社労士倫理観ないとか、
厚労省が悪いとか、マスコミがいいかげんだとか、小泉いいかげんにせーよとか。
いろいろ悪口いいたいこともあるとは思うんですけど。
みんな、もうちょっと明るく前向きに生きていけたらいーなと思います。
がんばれーみんな。

                    ではでは。ラヴでした♪

845 :名無しさんの主張:02/10/05 12:40
醜屍 24時間水道だしっぱなしで水道代が18万です・

846 :名無しさんの主張:02/10/05 20:32
>>836
一人殺していくら貰えますか?

847 :名無しさんの主張:02/10/05 20:37
>>846
成功報酬じゃないし。


848 :名無しさんの主張:02/10/05 21:01
>>847
健保組合から表彰して貰えますか?

849 :名無しさんの主張:02/10/05 21:54
                    \
                      \    
                       \
                         \            /|   。.
                       ,,-'―\       _,/ノ   . .
        ___,,-―――='' ̄ ̄    _,,-'―=''' ̄_,/|  o    *
_,,-―=''' ̄      ___,,-―――='' ̄ __,-―='' ̄   / .   . .
   _,,-―=''' ̄        _,,-―='' ̄ ヽ       /  +
 ̄ ̄        _,,-―=''' ̄          \    /  . . .  .
      ,,-='' ̄                   ヽ  /    .  。. ★  ☆
    ,,,-''        ノ              ノ   ヽ/     。.    .
-―'' ̄        (;;;)    |___,/  (;;;)   |   . ☆  +
.  |        ..::::::::::::...       |     /    ..:::::::... | + .   . .
   |                    |     /        |    . .   ☆
  ヽ    γ´~⌒ヽ.        |   /          /☆ . *  +.  .
――ヽ   /      ヽ      |  /         /⌒ヽ、.  .  . .
    \/       |       |_/          /    ヽ +★
      /         |             /     ノ *  ☆


850 :名無しさんの主張:02/10/05 21:57
そういえばおいら、今年表彰だなぁ…。

851 :名無しさんの主張:02/10/05 22:51
個別指導と称して医師を呼びだし自殺に追い込むプログラムがあるのですか?

852 :名無しさんの主張:02/10/05 23:24
柔道整復師は保険においては石と同格ですよね。

853 :名無しさんの主張:02/10/06 11:03
健保組合に勤めてると保険外の診療も保険で受けられるというのは本当ですか?
本当は10割自己負担なのに3割で済むって。

854 :名無しさんの主張:02/10/06 11:42
ガンは、本当は 医者には治せないそうですね。

855 :名無しさんの主張:02/10/06 11:50
日本の医者の現在の治療法は
切開手術・放射線で焼く・抗がん薬(全部簡単そうだなー)
の3種しかないそうですが

この3つはすべて
患者の体力・免疫力を弱らせ他の部位までガン化させるだけで
手術代・入院代・薬代が莫大になるだけで
まるで根本的な治療になっていないそうです。
検査だけでも相当なガン化を促進するようですし。

逸見さん事件でもおわかりのように
かえってなにもせず食事休憩につとめたほうが
結構長生きして
場合によっては直ってしまうことも多いようです。

856 :名無しさんの主張:02/10/06 11:54
癌はともかく風邪は医者には治せませんよね。それにもかかわらず風邪の
引き始めくらいで医者にかかる人が多くいますが医療費の無駄だと思います。
健保組合は赤字赤字と騒ぐ前に被保険者が医者にかからなくても良い病気
では医者にかからないように指導したらどうでしょう。怠慢ですよ。

857 :名無しさんの主張:02/10/06 13:08
>>853 直接の受診なら開業医と友達のほうが良いかと。
薬がほしいなら功労賞役人と友達のほうが良いかと。

858 :名無しさんの主張:02/10/06 13:10
>>855
それって、ガンになっても病院いかないほうが良いってこと…?
ホント?

859 :名無しさんの主張:02/10/06 13:34
県単位での統合ってどうよ。

結局のとこ統合するとなにかいいことあんの?
医療費の地域格差に対応できるってだけじゃん。

860 :名無しさんの主張:02/10/06 14:06
国保の滞納者対策も難しいしね。。。

いっそのこと分割納付なんて認めずに強制徴収しちまえば?
共産党なんかは反対するだろうけど。

861 :名無しさんの主張:02/10/06 14:12
>>856 組合加入者のリーマンは余り医者にはかからんと思うが…
過剰に医者行くなって言うなら、高齢者に言うんじゃないの?

862 :名無しさんの主張:02/10/06 14:31
医療事故の医師賠償責任保険のキタナサ!

医療事故の医師賠償責任保険って、共同保険だそうですけど
どうして交通事故のように
どことどこの保険会社が関わってて
どこの保険会社の弁護士なのかを
被害者側に情報公開しないんですか?


863 : :02/10/06 14:31
>>860 国税や地方税より優先順位が低くて
滞納処分しても保険料取れない可能性大。

864 :名無しさんの主張:02/10/06 14:35
医療事故の賠償となると額が高いので
A損保何%、B損保何%、C損保何%・・・
と最初に契約して決めるだろ。
全く医者は業界秘密をトボけるのがうまいね。



865 :名無しさんの主張:02/10/06 14:36
ちなみに
患者側用の医療事故保険は
医師会の損保への圧力で

存在しません。

866 :名無しさんの主張:02/10/06 14:53
えー。医師会が圧力かけてるの?
なんで?
そんなことする必要あるの?

867 :名無しさんの主張:02/10/06 14:55
>>861
生まれつき老人じゃ無いでしょ。健保に加入してた時期に教育すればいいんですよ。
一朝一夕に医療費を抑制出来ると考えてるところが浅はかで猿並です。

868 :名無しさんの主張:02/10/06 14:59
>>867
そんなの今の健保組合の人が悪いんじゃないじゃない。。。
何年か何十年か前の健保組合の人が悪いんでしょ。

869 :名無しさんの主張:02/10/06 15:08
健保組合の教育っていってもねぇ…
医者が不正請求してる可能性があるから気をつけてください
ってあたりがちょうどいいんじゃない?

870 :名無しさんの主張:02/10/06 15:08
>>886
患者用の医療事故保険なんかできたら
(たとえそれが弁護士費用分ーこれがまたべらぼうに高いだけらしい
ーだけだったとしても)

医者用の医療事故用医師賠償責任保険と、同等になっちゃって
医療事故裁判に勝ちくくなっちゃうでしょ。

871 :名無しさんの主張:02/10/06 15:08
>867
そもそも組合だけの問題じゃないじゃん。
教育を言うなら国保や政管も含めて医療保険すべてにいえないか?

872 :名無しさんの主張:02/10/06 15:10
失礼。
>>866

873 :名無しさんの主張:02/10/06 15:11
だからー。
それ言うなら義務教育で健康保険について教えてないのが問題だって。

874 :名無しさんの主張:02/10/06 15:14
>>869
患者に対する適正な診療行為に対する支払も踏み倒してることを患者に情報
公開するべきだよ。健保組合が被保険者に内緒で活動するの人権侵害ですよ。
契約関係にある被保険者にその活動内容を報告しなさい。被保険者に秘密に
陰でコソコソ活動するな。

875 :名無しさんの主張:02/10/06 15:16
そうだね。
健康保険について知らなすぎだよみんな。
健康保険の仕組みくらいは義務教育しとけ。

876 :名無しさんの主張:02/10/06 15:22
健保組合って被保険者に対する説明義務ってないんですか?

877 :名無しさんの主張:02/10/06 15:23
契約関係にあって金徴収してるのに説明しなくていいとは...

878 :名無しさんの主張:02/10/06 15:24
医師会国保にはないんですか?

879 :名無しさんの主張:02/10/06 15:24
説明義務って?
あぁ、点数けずった時のこと…?

そんなもんあるわけないじゃん。

880 :名無しさんの主張:02/10/06 15:29
>>879
なまけるな。

881 :名無しさんの主張:02/10/06 15:31
なまけるなもなにも。
義務じゃないのにー。

882 :名無しさんの主張:02/10/06 15:35
月に一回保険証を医療機関に見せることを患者に説明しないで
義務教育のせいにするとはなんと怠慢な。少しは働いたらどうですか。

883 :名無しさんの主張:02/10/06 15:36
>876-879 パソコン持ってるなら検索してみなよ。
自己負担が一万円以上減ると被保険者に通知来るよ。
それ以下でも医療費通知は送られてきてるから、
自己負担額を見比べればわかる。(わかりづらいけどね)

削られて腹立たしいの?でもさ、そんなことも調べられないくらいなら
あんたの保険の請求自体、通知や通達のたぐいを読まないで
適当にやってるんでしょ。だから返還されるんじゃないの(w

と煽りにマジレスして見るテスト。

884 :名無しさんの主張:02/10/06 15:37
>>881
でも医療内容に言及するんだから説明するべきでしょ。
患者に内緒でないと出来ないことやってる訳ですか。
人権意識ゼロですね、貴方。

885 :名無しさんの主張:02/10/06 15:37
保険証は病院行くときは毎回持っていってね(はぁと

くらいは言うぞ。

886 :名無しさんの主張:02/10/06 15:40
>>883
私は私の医療について私に内緒で組合が医療機関に圧力をかけてる
ことを知って怒ってる患者の一人です。患者に内緒でこそこそ活動
するな。

887 :名無しさんの主張:02/10/06 15:41
>>885
被保険者全員に言ったのか。

888 :名無しさんの主張:02/10/06 15:42
無料掲示板http://gooo.jp

889 :名無しさんの主張:02/10/06 15:48
病院に行くのに保険証持ってくのは当たり前。
それができないDQNに文句言われたからって健保組合の
せいにしないでよ。

890 :名無しさんの主張:02/10/06 15:49
>>889
なまけた言い訳するな。ちゃんと仕事しろ。

891 :名無しさんの主張:02/10/06 15:51
健保組合の職員って人権意識の無い怠け者ばっかりですか。

892 :名無しさんの主張:02/10/06 15:51
あははー。必死な890が笑えるー(クスクス

893 :名無しさんの主張:02/10/06 15:55
>>892
プッ

894 :名無しさんの主張:02/10/06 15:58
医者だって健保組合の職員だって食うために働いてるわけで
自分が保険証持ってないから値段で差別された、なんて言ってるヤシはアフォ


895 :名無しさんの主張:02/10/06 16:00
健保組合の職員は食ってるだけで働いてないと思われ。

896 :名無しさんの主張:02/10/06 16:03
医者が来るとスレ荒れるんだよねー。
なんで医者ってわがままで人の立場に考えてものを言う
とかしないんだろ。

897 :名無しさんの主張:02/10/06 16:04
>>895
給料云々以前に仕事があるからいるんでしょ

898 :名無しさんの主張:02/10/06 16:05
>>896
それは皆同じ、俺も君も
自分の立場に都合のいい発言しかしないのが人間ってもんです

899 :名無しさんの主張:02/10/06 16:05
>>896
言い訳のネタが無くなると他に責任を押しつけるのか。藁

900 :名無しさんの主張:02/10/06 16:11
ラヴです♪

このスレ、ちょっと雰囲気悪くなってきちゃいました…?
健保組合が仕事してないとか、医者が儲けすぎとか、社労士倫理観ないとか、
厚労省が悪いとか、マスコミがいいかげんだとか、小泉いいかげんにせーよとか。
いろいろ悪口いいたいこともあるとは思うんですけど。
みんな、もうちょっと明るく前向きに生きていけたらいーなと思います。
がんばれーみんな。

                    ではでは。ラヴでした♪

901 :名無しさんの主張:02/10/06 16:11
煽り主は医者じゃなくて医療事務だろ。

902 :名無しさんの主張:02/10/06 16:13
>900 書いてないことまで書いて煽ってるし(w

903 :名無しさんの主張:02/10/06 16:16
高い健康保険料払わされてるリーマンの逆襲か。
でも健保組合の給料って保険料じゃ無いよね。

904 :名無しさんの主張:02/10/06 16:20
医療事務の人。。。
この10月からまた大変だと思うけどがんばってくだちい。

905 :名無しさんの主張:02/10/06 23:52
健保組合の人はもう少し仕事してね。

906 :名無しさんの主張:02/10/06 23:54
だって、仕事ないし。

907 :名無しさんの主張:02/10/06 23:55
>>900
お前の存在自体が雰囲気悪い

908 :名無しさんの主張:02/10/06 23:56
おーい。せめてがんばって不正請求見つけてくれ。
保険料預けてるんだから。

909 :名無しさんの主張:02/10/06 23:57
>>907
(°◇°)~ガーソ

ラヴです♪
ちょっと場をなごませよーとしたんですけど、失敗でした…。
でもね。これでも一応、努力はしたつもりなんですよぅ。
健保組合の人も医者も一緒にいろいろ議論できたら楽しいと
思うから…

                でわでわ。ラヴでした♪

910 :保険・年金ヲタへ:02/10/07 00:01
>>909
お前、いつでもいるのだな。
2ちゃん粘着って奴ですか。
まあ粘着してジサクジエンまでしないと
これだけある保険・年金スレを維持できんもんな(藁

911 :名無しさんの主張:02/10/07 12:34
患者も病院も製薬会社も痛みを分かち合ってるのに健保組合の職員だけは
楽をして収入を得ています。健保組合は現代日本の穀潰しですね。
反省してください。

912 :名無しさんの主張:02/10/07 12:44
そうだな。会社の組合にもいえてるな。
健保も同じ病気で複数の病院受けるなとかこまごま言うだけじゃなくて、
金払ってる先の医者に厳しくあたればいいんだよ。
赤字だ赤字だ言ってるんだから、本や薬配っておしまいにするより効果大きいだろ。

913 :名無しさんの主張:02/10/07 22:27
医者に厳しくあたるっていうのは具体的にはどうしろと…?
言っとくが、不正請求なんてレセプトの点検ぐらいじゃわからないからな。
そもそも健保組合の職員ごときじゃ、保険診療で定められている以上の
保険請求についての再計算のチェックくらいしかできんだろ。
これは、なにも健保組合の職員がさぼってるとかじゃない。
専門知識も資格も義務づけられてない健保組合の職員じゃそれくらいが限界。

914 :名無しさんの主張:02/10/08 00:14
>>913
向上心ないな。そんなでやっていけるのは健保組合くらいだろーな。

915 :名無しさんの主張:02/10/08 00:16
>>914
いや、俺は健保組合じゃないんだが。
もちろん、個人的にがんばる組合があってもいいとは思うけど。
客観的に見て、制度的に無理があるだろ。


916 :名無しさんの主張:02/10/08 00:21
やっぱ穀潰しですかね。
医者対策以外でも医療費抑制の為出来ることはいっぱいあるのに
なんにもしてない感じですね。

917 :名無しさんの主張:02/10/08 00:24
まぁ、一番わかりやすいのが給付を抑えることだよね。

審査で保険請求をバシバシ切るの。

918 :名無しさんの主張:02/10/08 01:08
>>917
けど、それはできないんだろ?
だったら健康促進とかの教育を被保険者に施せよ。

919 :名無しさんの主張:02/10/08 12:33
てか、健保が赤字になってるのは国保老人のせいだろ。
国保の老人の分まで健保が拠出金を負担してるから苦しいんだ。
突き抜け方式にすれば、それだけで健保は大幅黒字に転換する。

920 :名無しさんの主張:02/10/08 15:45
健保組合で穀潰しなのは高給の天下り官僚でしょう。
2〜3年で退職するだけに長期を見据える視野がなく、在籍中の実績作るためにも、
効果が出るまで時間のかかる、教育だの衛生だのといった保健事業には関心なくて、
単年度の収支に反映しやすい医療費そのものの削りに走りがち。

921 :名無しさんの主張:02/10/08 17:24
健保の一人当たり診療費は、横這いかむしろマイナス。
指導が必要なのは国保だろう。

922 :名無しさんの主張:02/10/08 19:45
>>919
だから老人になる前にちゃんと教育しといて下さい。退職したら国保になるんだから。
赤字になってる国保老人で元は健保組合に人いっぱいいるでしょ?医療費抑制なんて
一朝一夕ではいかないから長い目で見てちゃんと活動して下さい。人間はいつか死ぬ
っていうこと、80歳を過ぎて大病になったとき人工呼吸とか透析をするのは考え物
だってこと。どうせタダだから一応やってください、なんてことにならないようにね。
医療側は適応があれば断る法的根拠がないんじゃないですか?一部超高齢者に濃厚医療
が施行されていることをもっと真剣に考えてください。

923 :名無しさんの主張:02/10/08 19:49
言い忘れました健保の勤労者には親が4人居るんですよ。ちゃんと教育
したら4人の高齢者に対する濃厚医療が回避できるかもしれません。超
高齢者が入院したとき治療方針の決定権は子供の世代が持っているのです
よ。

924 :名無しさんの主張:02/10/08 22:13
>>919
突き抜け方式にして年齢リスク構造調整をすると健保組合は
赤字になるって試算がこの間出てるぞ。


年齢リスク構造調整をしなかった場合でも大幅黒字とは言えない。


925 :名無しさんの主張:02/10/08 22:13
医者は今でも年間3000人ずつ増えている!

医者が減ってるとか少ないなんて大ウソ!
実際は年間もっとすごい数の医学生がカンタンすぎる国試のため
医者になっていて、
反対にどんなだけぼけてもなかなか死なない定年制のない
超老人医のため

なんと年間3000人も増えてるのだ!
日本の人口は減っていくというのに。

そのため人間ドッグた定期健診の
以上基準値がどんどん下がって
ますます健常者を病人に仕立て上げていく!

「医者が増えると医療費が増える」の法則である。

東北の小児科医たらいまわし死亡事件は、
少子化が続く将来をみこして
儲けることしか考えてない医者が
小児科医にほとんどならなくなってるため。
まさに日本は狂ってるね。

926 : :02/10/08 22:16
ああ、やっと粘着氏が何を言いたいか読めてきた(違ったらゴメソ)

しかし保健教育となると、長期かつ継続的な持続が必要だと思うが、
健保(組合だけなのか政管も含めてなのかは忘れた)の被保険者の
3割は3年以内の取得者だ。しかもアルバイトや派遣労働者の
増加で短期での資格得喪はさらに増えていく傾向。もう一元化しないと手遅れだな。

927 :名無しさんの主張:02/10/08 22:22
保健教育というか健康教育って。
健保組合でやるイメージわかないな。。
市町村とかの地方自治体の仕事じゃないかな。。
と思う国保職員さん(・∇・)ノ


そういえば。一元化ってホントにやるのかな。。。
市町村国保の県単位での統合が5年後とか言ってるでしょ?
まだまだ先だよね。

928 :名無しさんの主張:02/10/08 22:27
中小企業は健康保険や厚生年金を払えてないよん。
た〜〜〜〜くさん、たまってる(W
どうすんだ?
で、女からなんとか取ろうと必死な訳?
ハローワークこそいらん!!!!
新聞に載せるだけで十分だっ!
あの沢山の職員達は税金の無駄使いだっ!!!

929 :926:02/10/08 22:32
>>927 >市町村とかの地方自治体の仕事じゃないかな。。

それは同意。>>923のいう勤労者の親4人、ていうのも専業主婦がいる場合だよな。
とすると、主婦と親の住む自治体レベルでなんかサービスのあったほうがいいと思うよ。
リーマンの被保険者本人は教育したところで関心ないんだから。

正体不明の計算で老人拠出金にやるより
健康保険でやってる保健事業つーやつの費用を自治体に拠出したら、って思ったね。

930 :927:02/10/08 22:42
>>929
自治体に拠出したら、ですか。
地方交付金みたいなもん…?
資金繰りに苦労するちっちゃい市町村で
住民の団結も強いとこなんかには有効そうだね。

まぁ。
自治体もおっきな政令市なんかになると、市民の一体感とかなくて
なかなか健康教育も難しいみたいだけど。
うちの市、健康企画課の同期が嘆いてた。
市民の意見とか募集してもなかなか集まらないって。

931 :名無しさんの主張:02/10/09 23:08
健保組合の職員がもうちょっと給料に似合う労働をしていたらねー。

932 :名無しさんの主張:02/10/09 23:26
懲りない香具師だの(w ネタ切れ?

933 :名無しさんの主張:02/10/09 23:45
>>931
給料に似合う労働をしているとどうなるのかな?

934 :名無しさんの主張:02/10/10 08:37
>>933
やっと一人前の社会人になれるということでは?

935 :名無しさんの主張:02/10/10 11:24
医師会にカルテみせさせないなんて、
拉致家族扱いより悲惨な、国の被害者切り捨て政策!

--------------------------------------------------------------------------------
カルテ開示/法制化が医療の質高める
--------------------------------------------------------------------------------

 厚生労働省は今夏、「診療に関する情報提供等の在り方に関する検討会」
を発足させた。

三年前、日本医師会の反対で見送ったカルテの法制化について再検討するのが
目的だ。

 カルテの開示は、先進国の医療界ではもはや常識である。
世界医師会は一九九五年の総会で、
患者は自分の医療情報の提供を受ける権利があると宣言し、
WHO(世界保健機関)も同様の権利を認めている。

 こうした動きに沿って、旧厚生省もカルテ開示の法制化を打ち出し、
医療審議会に諮ったが、「法制化になじまない」という医師会の声に押され、
「医療従事者の自主的な取り組みやカルテ管理の体制の整備を三年をめどに
推進する」と、先送りの答申を出した。

936 :名無しさんの主張:02/10/10 11:24
 カルテの開示は、先進国の医療界ではもはや常識である。
世界医師会は一九九五年の総会で、
患者は自分の医療情報の提供を受ける権利があると宣言し、
WHO(世界保健機関)も同様の権利を認めている。

 こうした動きに沿って、旧厚生省もカルテ開示の法制化を打ち出し、
医療審議会に諮ったが、「法制化になじまない」という医師会の声に押され、
「医療従事者の自主的な取り組みやカルテ管理の体制の整備を三年をめどに
推進する」と、先送りの答申を出した。


937 :名無しさんの主張:02/10/10 20:35
具体的にどこの病院でカルテ開示を断られたか名前を晒せ。
抽象論は意味がないよ。お前らどこの病院でカルテ開示を拒否
されたんだ?空想か?

938 :名無しさんの主張:02/10/11 07:16
今株式会社、営利企業が保険部門に参入したがっているから、介護保険対象部門は
株式会社,民間保険にまかせて、今の介護保険料を医療保険料に組み入れたら健康保険
の財政はかなり楽になると思うけど皆どう思う?

939 :名無しさんの主張:02/10/11 07:28
東大卒などと偽り、無資格妻が医業行為!!!

<無資格医業>診療所の女逮捕 東大卒と偽り10年 東京・板橋


 東大卒の医師と偽り無資格で診療行為をしていたとして、
警視庁生活環境課と板橋署などは9日、東京都板橋区弥生町、
医療法人延寿会「中板橋南診療所」勤務の中村涼子容疑者(52)
=同区仲町=を医師法違反(無資格医業)容疑で逮捕。

また、同容疑者に診療行為をさせていたとして内縁の夫で医師の
同診療所院長、小出雅彦容疑者(52)=同=も同容疑で逮捕した。

 調べでは、中村容疑者は医師資格がないのに、
99年12月〜今年7月までの間、
高血圧などの治療で同診療所を訪れた同区の無職女性(37)
ら患者11人に、血液検査などの診療行為をした疑い。

 中村容疑者は92年の同病院の開業当時から、
内科部門を担当。患者には「ドイツに留学していた」
「東大で脳外科などの手術もした」などと話していた。
約20人の同僚医師や看護師は、
中村容疑者が偽医師であることに気づかなかったという。
 【竹中拓実】(毎日新聞)
[10月10日1時3分更新]


940 :名無しさんの主張:02/10/11 07:33
 調べでは、中村容疑者は医師資格がないのに、
99年12月〜今年7月までの間、
高血圧などの治療で同診療所を訪れた同区の無職女性(37)ら患者11人に、
医業診療行為をした疑い。

 中村容疑者は92年の同病院の開業当時から、
内科部門を担当。患者には「ドイツに留学していた」
「東大で脳外科などの手術もした」などと話していた。
約20人の同僚医師や看護師は、
中村容疑者が偽医師であることに気づかなかったという。 


 2002年 10月10日

941 :名無しさんの主張:02/10/11 07:36
スレ違い

942 :名無しさんの主張:02/10/11 09:07
20人も同僚医師のいる病院なのに、
気づかなかったわねーーーーだろ!!!

だいたい、
准看護士の資格しかないヤツが、
なんで東大卒とか、ドイツ留学とか言ってんだ?!
普通、能力ないの見抜けるだろ?

それとも他の20人の医者も見抜けないほどバカだったということか。
医者なんてその程度ということか?

943 :名無しさんの主張:02/10/11 09:26
aa

944 :名無しさんの主張:02/10/11 21:04
>>942
お前、何でそんなに興奮してるんだ?

945 :名無しさんの主張:02/10/12 01:07
健保職員は穀潰しage

946 :名無しさんの主張:02/10/12 01:11
健保汚職、年金汚職を
とことん調べよう!

947 :名無しさんの主張:02/10/12 01:28
>>945-946 議論にならんから、具体的に書いてくれや。

948 :名無しさんの主張:02/10/12 05:26
母が緑内障で国立病院に行ってるが、目薬1本3000円(1割負担300円)、
全く同じ成分の目薬が、外国の薬局で500円程度で売っていた。
それに、行くたびに値段が違う。
国立病院でも、これだから、ほかの病院でも推して知るべしだね。

949 :名無しさんの主張:02/10/12 16:41
日本の医療は製薬会社がボロ儲けするためにあります。

950 :名無しさんの主張:02/10/12 18:32
健保加入者の老人比率って増えてるの?
国保は増えてると思ったけど。

951 :名無しさんの主張:02/10/12 19:25
老人医療費の大半は、公費と被用者保険の保険料で賄われている。
国保は老人加入者の数こそ覆いが、老人医療費は大して負担していない。

http://wwwhakusyo.mhlw.go.jp/mhw/book/hpaz199901/hpaz199901_2_019.html#fb1.1.3.1.17

952 :名無しさんの主張:02/10/12 19:32
>>951
わざわざありがとう。
けど、俺が知りたかったのは健保の老人加入者数なんだ…。


953 :名無しさんの主張:02/10/12 19:56
少しデータは古いが、近年は横ばいといったところか。
http://www.stat.go.jp/data/nenkan/zuhyou/y1829000.xls

まあ、近頃は失業が増えて被用者保険の本人加入者自体が減ってきてるし、
財政悪化で扶養の審査も厳しくなってるから、減ってるかもね。

954 :名無しさんの主張:02/10/12 20:02
ありがとう。やっぱ増えてるのは国保老人か…

955 :名無しさんの主張:02/10/12 20:18
老人医療の拠出金の場合、(国保と被用者保険を通算した平均老人加入率/個々の保険者の老人加入率)という調整率がかかるので、
老人加入率が低いからと言って負担が軽くなるわけじゃないし、高いからといって重くなるわけでもない。

956 :名無しさんの主張:02/10/12 20:24
自動車盗難が増えて車両保険が高くなったように
医者と製薬会社と公務員の盗難により健康保険も
高くなりますた

957 :名無しさんの主張:02/10/12 20:59
医者と製薬会社と公務員って盗まれてるの…?拉致?

958 :名無しさんの主張:02/10/13 01:17
健保組合の職員って親を病院に預けっぱなしで医療費湯水の様に使ってますよね。
親は自宅に引き取って自分で面倒見てください。

959 :名無しさんの主張:02/10/13 10:32
健保組合の方へ
病院は老人を捨てる所ではありません。
面倒だし、臭いけど寝たきりの親の面倒は自分で
看て下さい。都合のいい時だけ病院を利用するな。

960 :名無しさんの主張:02/10/13 11:07
そうだね。たしかに短期で退院させて別の患者や病名で
入院してもらわないと保険点数下がって病院としては稼げないもんな。
預けっぱなしは反対。回転よく汁!

961 :名無しさんの主張:02/10/13 20:21
健保組合の人って仕事もせずにお金貰っていいですね。

962 :元厚生官僚の健保理事長:02/10/13 21:01
はい。2年間働いてン千万円退職金頂戴します。もちろん出勤するだけです。
い〜だろ〜。悔しかったら天下ってみれ〜。

って感じか?

963 :名無しさんの主張:02/10/13 22:33
穀潰しだね。お金はどっから出てるの?

964 :名無しさんの主張:02/10/13 22:40
新聞に載ったタバコの新聞広告のせいで何百万人死んだだろう。
医療過誤の比ではありません。


965 :名無しさんの主張:02/10/14 00:25
天下りの給料、退職金はどこから出てるのですか?

966 :名無しさんの主張:02/10/14 21:33
個人の一生涯の医療費の1/3は死ぬ前の1年でつかわれるんだよ。老人が重症になったら
医療休暇を有給で1年間もらう。それで自宅で自分で医者に罹らせず最後まで面倒見る。
そうすりゃ医者も楽だし、医療費も2/3に減るし健保組合も万歳だと思うよ。会社も
それぐらい有給出しても結局そっちが特じゃないかな。でも入社試験で長男は不利かな。


967 :名無しさんの主張:02/10/14 21:37
>>966
長男が面倒みるのっ( ̄□ ̄;)!!

968 :ななしにゃん ◆DEP4IVx7X6 :02/10/14 21:44
介護休業っていまでもあるんじゃなかったかにゃ〜ん?

969 :名無しさんの主張:02/10/14 22:46
介護休暇は民間じゃ取れないっすよ。期間限定で無給だし、
育児休業と違って社会保険料が免除にならないから
休業中も企業負担もあるわけだしなかなかに難しいかと。

970 :名無しさんの主張:02/10/14 23:38
寝たきりになった親を病院に置き去りにして退院を宣告されたらごねるようじゃ
医療費は削減できませんね。日本の子供の殆ど全てが寝たきりの親を病院に
捨ててしまいたいと密かに企んでるようです。病院に捨てれば世間体も
悪く無いしね。寝たきり老人が居ると一部屋要るし臭いし手間はかかるし
病院にでも捨ててきて看護婦に面倒見させたらどうせタダ同然だし楽勝だよね。
こういう風潮が医療費を押し上げてるんだよ。健保組合は目を塞いでるけどね。

971 :名無しさんの主張:02/10/15 01:55
預けっぱなし老人の医療費定額負担分<その老人の受取年金額 だったら
そりゃ置き去りにもなるでしょう。金づるだ。

972 :名無しさんの主張:02/10/15 01:57
だから長期入院は負担が増えるようになったじゃない。

973 :名無しさんの主張:02/10/15 01:57
被保険者のこういう行為を黙認して医療費削減出来る訳無いよね。
全部健保組合の怠慢のせいだ。

974 :名無しさんの主張:02/10/15 02:00
健保組合かなぁ…?
医者にも被保険者にも責任はある。

975 :名無しさんの主張:02/10/15 19:36
>>974
言い訳があれば書いて下さい。

976 :名無しさんの主張:02/10/15 19:40
健康保険放っておいたら督促状が来ました
慌てて分納の手続きして1回だけ払ってまた放置してたら今度は
もうちょっとおっかない文書が送りつけられてきました
今失業中なんで労働で払うわけにはいかないでしょうかね
この先は差し押さえかなー

977 :名無しさんの主張:02/10/15 19:48
>>976
健保組合は身内には甘いけど、貴方のような人には厳しいですよ。

978 :名無しさんの主張:02/10/16 19:42
「喫煙死」1時間に560人
http://www.yomiuri.co.jp/04/20021016it05.htm

健保組合は日本タバコや広告載せて殺人に協力した新聞権力に対して
損害賠償の訴訟を起こさないのですか?

979 :名無しさんの主張:02/10/16 23:37
せこい医者叩きしかしないのかね。
巨悪にはダンマリ。

980 :名無しさんの主張:02/10/16 23:40
>>978
それって、健保組合の仕事かー?
ちと違うだろ。。。

981 :名無しさんの主張:02/10/16 23:56
>>980
お前らはせこい事だけやってろ。

982 :名無しさんの主張:02/10/17 00:12
>955 この計算をするからこそ、老人加入率の小さい保険程拠出金が大きくなるという
指摘を別スレで読んだ事がある。 潰れそうな老人の多い国保を生き延びさせるため、
そのままなら財政が健全な健保の方から金引っ張って来て、金引っ張られた結果
財政悪化した健保が3割負担になる。

983 :名無しさんの主張:02/10/17 01:34
健保組合は穀潰しage

984 :名無しさんの主張:02/10/17 03:25
健保組合さん、国保は貴方の所で使い古した老人のゴミ捨て場ですか?

985 :◆/QBHJK3ROg :02/10/17 03:38
健保組合シネ

986 :名無しさんの主張:02/10/17 08:03
>>984
何を言ってるんだか。
>>955の計算方式のおかげで、元健保だった老人の分のみならず、もともと国保加入者だった老人の医療費分まで健保が負担させられてるんだぞ。

987 :名無しさんの主張:02/10/17 13:12
不満があるなら健保組合解散したら?でもその時は保険料として組合が集めていた金は
税金として納めてね。皆国保に入ると国庫負担金増やす必要あるもんね。

988 :名無しさんの主張:02/10/17 17:24
あいかわらず勉強してないな。だから健保組合をクビになっちまうんだぞ。
>>987みたいな無脳は健保組合の天下り役人以下ってこったな。

どうやったら解散できるとか、解散するときその残余財産がどうなるかくらい
調べてみな。(W まあ無理だろうけど。

876 :名無しさんの主張 :02/10/06 15:22
健保組合って被保険者に対する説明義務ってないんですか?


877 :名無しさんの主張 :02/10/06 15:23
契約関係にあって金徴収してるのに説明しなくていいとは...

883 :名無しさんの主張 :02/10/06 15:36
>876-879 パソコン持ってるなら検索してみなよ。
自己負担が一万円以上減ると被保険者に通知来るよ。
それ以下でも医療費通知は送られてきてるから、
自己負担額を見比べればわかる。(わかりづらいけどね)

削られて腹立たしいの?でもさ、そんなことも調べられないくらいなら
あんたの保険の請求自体、通知や通達のたぐいを読まないで
適当にやってるんでしょ。だから返還されるんじゃないの(w

989 :名無しさんの主張:02/10/17 20:39
>>988
健保組合を首になるようなバカはこの世にはいませんよ。
なんの為に引用したか知らんが説明と通知は違うこと位知ってるんだろうな。
通知して説明した気になってるとしたらアホだよ。

990 :名無しさんの主張:02/10/17 20:39
http://yahooo.s2.x-beat.com/

991 :名無しさんの主張:02/10/17 20:42
健保組合は猿でも勤まります。ハイ

992 :名無しさんの主張:02/10/17 21:02
次スレたちますた。
皆様、異動をお願いします。

健康保険について…。2
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1034856009/l50

281 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)