5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

別姓選択反対派は撲滅!法改正を実現しよう!Part8

1 :名無しさんの主張:02/02/02 00:38
社会世評板では、議論が難航しているが、
実現に向けて着々と準備は進んでいる。
21世紀になっても50年以上前の法律を、
後生大事にかかえている国民に物申す!
過去ログは>>2
(タイトルは初心に戻ってつけてみた)


2 :名無しさんの主張:02/02/02 00:38
【過去ログ】
別姓賛成派は撲滅!
http://natto.2ch.net/soc/kako/992/992135008.html
遂に賛否逆転、夫婦別姓は当たり前![1]
http://natto.2ch.net/soc/kako/997/997192053.html
遂に賛否逆転、夫婦別姓は当たり前![2]
http://natto.2ch.net/soc/kako/997/997642252.html
選択的夫婦別姓は日本の家族をどう変える?
http://natto.2ch.net/soc/kako/999/999733669.html
選択的夫婦別姓は日本の家族をどう変える?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1008429873
実現できるのか? 選択的夫婦別姓
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1010474275/
夫婦別姓(選択/例外)はマターリと実現するか
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1010727283/

3 :家族識別子新設派:02/02/02 00:48
分家スレ

夫婦別姓を要求している奴等は無知かDQNだ!
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1010752740/
・・・同姓維持と選択別姓以外の制度について議論するスレッド

【分家スレ】結婚・家族と法律制度
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1012377276/
・・・非嫡出子差別や戸籍問題、法律婚などについて議論するスレッド

4 :名無しさんの主張:02/02/02 00:49
仕切り直しだな。

5 :名無しさんの主張:02/02/02 01:17
夫婦別姓に対抗、自民反対派が旧姓併記の法案
http://www.yomiuri.co.jp/01/20020201i401.htm

夫婦が別々の姓を名乗ることができる夫婦別姓制度の導入問題で、
自民党の反対派議員が対案として作成した「婚姻前の氏の通称使用に関する法案」が
31日、明らかになった。戸籍上は夫婦同姓を維持する一方、旧姓使用を希望すれば、
運転免許証や住民票などの公的書類に戸籍姓と旧姓を併記することを
国・地方自治体に義務付ける内容。近く自民党法務部会に提示されるが、
法務省は「併記では問題解決にならず、かえって混乱を招く」と難色を示している。


この中途半端案は、高市早苗が起草したそうだが、
自民党の古狸は、いつまで悪あがきするつもりか。
野党と公明は、ほぼ全党賛成に回ってるぞ。

6 :名無しさんの主張:02/02/02 01:45
通称を併記でいいじゃん。何が問題なの?
めんどくさいはナシよ。

7 :名無しさんの主張:02/02/02 01:59
めんどくさくないのは全員別姓よ。

8 :名無しさんの主張:02/02/02 03:11
>>6
通称併記は、仕事をする女性のための折衷案。
仕事上の不都合をなくすためだけに作られたもの。
老人や主婦が同姓制度のために抱えてる問題が
解決するわけではありません。


9 :名無しさんの主張:02/02/02 03:38
共産主義国がやったことと同じことをやるんだから国は滅ぶな。
次は非摘出子の差別撤廃
その次は結婚制度の廃止
で、アボーン
ソ連と同じ道を進むことになる

なるべく自由度を高く。
なるべく平等という理想は賛同するが、
それを実現するためには高いモラルが要求される。
不可能だと思う。
不可能だと気がついたときはアボーンされている。

10 :名無しさんの主張:02/02/02 04:08
>>9
ソ連のことでしょ。前スレに既出ですが、
あれは、結婚制度を廃止した→事実婚にしたのであって、
同姓と別姓の法律婚のある今回の事案とは全く違いますよ。

やがて日本もそうなるという憶測なんかで決め付けたら
議論にならないよ。資本主義にしたら国民が堕落するといって、
共産主義を強制してる北朝鮮と同じこと言ってていいの?
        
>不可能だと思う
                        
戦後アメリカに民主主義を植え付けられたことも
後悔してるんですか。戦前の日本のままで良かったとでも?

11 :名無しさんの主張:02/02/02 04:36
>同姓と別姓の法律婚のある今回の事案とは全く違いますよ。
そんなことはわかりきっているのですが。
これが通ったら
次は非摘出子の差別撤廃
これが通ったら
その次は結婚制度の廃止
になるのではないですかといってるんですけど。
飛躍のし過ぎといわれればそれまでですが。
平等と自由度の高さを求めればそうなると思いますが。
極端な話、人に危害を加えてはいけないという法律1っ個あれば良いでしょう。
個人的にはそういう社会がいいのですが、自由度が高い反面、モラルの高さも
要求され社会がだめになっていくのではないかと思っているだけです

アメリカの民主主義とは直接関係がないと思います。


12 :名無しさんの主張:02/02/02 05:10
>>11
だからそれの回答が、下記のレスです。
                
>やがて日本もそうなるという憶測なんかで決め付けたら
>議論にならないよ。資本主義にしたら国民が堕落するといって、
>共産主義を強制してる北朝鮮と同じこと言ってていいの?
        
自由度の高い社会になれば、モラルが要求される、
「だから社会が良くなっていく(可能)」のでなく、
「だから社会がダメになっていく(不可能)」という結論なら、
北朝鮮と同じく、旧体制に閉じこもっているしかないでしょう。
       
これは比喩ですが、戦後、天皇への絶対服従から日本が民主化して、
現在に至ったことを考えて、これが失敗だったと言えるでしょうか。
姓の制度の自由度を高めても、50年後に失敗してるかどうかわかりません。
不可能と決め付けるのは、早すぎると思います。


13 :家族識別子新設派:02/02/02 07:44
>>11
スレ違いになるので細かい点は省略するけど、非嫡出子差別の「撤廃」は不可能だよ。
単に線引きの見直しをするだけの事。
非嫡出子差別の撤廃は結婚制度の廃止とほぼ同義と捉えてよい。
嫡出子の定義がなくなれば非嫡出子はなくなるからね。

しかし、「結婚制度の廃止」なんて誰の得になるのだ?
嫉妬心によるものか、はたまた自由という教義の為だけに自由を求める者か、
単なるアナーキストか、反発の為の反発か、それくらいしか理由が思いつかない。
結婚制度の拡大解釈ならまだわからなくもないが。

14 :名無しさん:02/02/02 08:51
合法的に結婚できる年齢が18歳以上になっているけれども、
実際には、18歳未満で性行為をしたり、こどもを産む人も
いますね。
そういう人々のことも考えたら、非嫡出子差別を廃止したほうが
いいと思います。

15 :名無しさんの主張:02/02/02 09:40
>>14
親の承諾(署名・捺印)があれば、16歳から合法的に結婚できます。
私は17歳で結婚しました。子供を産むこともできます。



16 :山野野衾:02/02/02 09:58
明治政府が別姓にした事にはまだしも具体的な展望・理由があったと思いますが、
果たして今定着したものをわざわざ廃止する理由があるのでしょうか。
必要性に迫られた訳でも無いのにただ原理をもって改変しようとしている事で、意
味がある様にも思えません。
寧ろ却って個人単位での行動が目立って混乱するだけだと思います。

17 :名無しさんの主張:02/02/02 11:42
>>16
??
何言ってるのか全然和漢ない別姓は同姓の間違い?

18 :山野野衾:02/02/02 11:49
>17
そうです、すみません。

19 :名無しさんの主張:02/02/02 11:54
とりあえずさ、同姓だと何が困るの? 端的に書いて。
感情論以外でよろしく。

20 :名無しさんの主張:02/02/02 13:02
>>1
じゃあ、50年以上前の憲法から変えようか?

21 :名無しさんの主張:02/02/02 14:30
>>16
なんでこう思えるのかわかりません。過去板も新聞も呼んでないのでは。

22 :名無しさんの主張:02/02/02 14:49
結局のところ、ワガママを通そうってだけにしか思えないんだが。

23 :山野野衾:02/02/02 17:42
>21
いやそうは言ってもやはり最終的に個人の「わがまま」を通す事になるとしか思え
無い訳ですよ。正直な話。

24 :名無しさんの主張:02/02/02 18:47
>>16
>今定着したものをわざわざ廃止する理由があるのでしょうか
          
山野さん、あんたこれじゃあ、世の中で仕事出来んでしょ。
ちっとあ、勉強もせんとなあ。
同姓制度を廃止するなんて、どこに書いとりますか。
同姓制度に、別姓選択をプラスするかどうかで
議論しちょりますが。


25 :山野野衾:02/02/02 18:57
>24
申し訳御座いません。ただどちらにせよ必要の無い混乱を招くだけでは無い
でしょうか。

26 :名無しさんの主張:02/02/02 20:11
>>25
誰が混乱するんでしょうか。
「結婚したら彼の名前にしたいわ!」
「俺は名前を変えるのは嫌だ!」
なんていう方は、法改正後も、今までどおりの
同姓制度が使えるんですよ。何も変わりはしません。
      
ただ、ほんの1部に諸々の事情で別姓希望者がいて、
その方たちのために「別姓も使えるようにしようではないか」
と、法改正に向けて話を進めているわけです。

27 :名無しさんの主張:02/02/02 20:19
>>25
結婚相手が「私は別姓にしたいわ!」と言うけど、
もう1方が「それは許せねぇ!」という場合は、混乱が起きます。
が、それは二人の話合いで解決したらいいことです。
      
「結婚式は教会式がいいわ!」「いや、俺は無宗教でやりたい!」
というような話し合いと同じかと思います。本当に結婚したいなら、
妥協点が見つかるでしょう。

28 :名無しさんの主張:02/02/02 20:39
一般社会の認識、全システムを別姓対応にしろってんだろ。
ごく一部の人たちのためだけに。
めんどくせえよ。俺は迷惑だね。
家の中だけで勝手に別姓にしてりゃいいだろ。


29 :名無しさんの主張:02/02/02 21:02
事実婚と比べて法律婚なんて男にはメリットはない。
女がいいとこ取りしたいだけ。
能力が対等で同等に責任は足せるなら事実婚でいいはずだ

30 :名無しさんの主張:02/02/02 21:31
>>28
>俺は迷惑だね。
      
何がどう迷惑なのか説明すべき。
感情的な意見は聞けないね。
      
>事実婚と比べて法律婚なんて男にはメリットはない。

ぷぷぷ。自分が甲斐性ないからって女のせいにするなよ。

31 :山野野衾:02/02/02 22:53
>27
確かにそういった方々ばかりでうまく行けば良いのですが・・・ただ世の中新しい
仕組みを新しい問題に繋げてしまわれる事例が多い様に思われるのです。
単なる保守派の心配性と思われるかも知れませんが。

32 :名無しさんの主張:02/02/02 23:22
>>31
例えば?ジェンダーフリーとか男女共同参画社会の推進などの
ことをおっしゃってるんですか。

33 :名無しさんの主張:02/02/02 23:24
通称を併記するだけなら、まぁいいんじゃないかと思うし、
それに、そこから先に進めるにしても、一気にやろうとしたら
このスレみたいに反発が大きいから、まずは併記あたりから始めて
徐々に慣れてもらうのがいいと思うんだがどうか。

34 :名無しさんの主張:02/02/02 23:26
>>33
一度通称に改正したら、50年法律は変わりませんよ(藁

35 :名無しさんの主張:02/02/02 23:28
>>34
何年後になるかはしらんが、ちょっとずつでも変わるのと
まったく変わらないのとどっちがいいんだ?
もうちょっと先を見据えて物事考えようや。

36 :山野野衾:02/02/02 23:31
>32
まあ、それも一つの例です。例えば「男だから(女も可)嫌な事もやれ」と
言っているうちは良いとして、両者の垣根を取り払った場合「男だからと言
ってやらねばならないという事は無い」という人も出て来られるのでは無い
かと危惧致しております。
生まれ付き勇敢な男も綺麗ずきな女もおそらく居ないでしょうが、人間とし
てやれと言われるよりは「男に生まれたのだから良いところを見せろ」とい
う様に対比する対象が存在した方が義務感も生じ易いのでは無いかと。

37 :名無しさんの主張:02/02/02 23:46
>>36
古い考えかたですね。
「男に生まれたのだから良いところを見せろ」と育てられたが、
良いところを見せられずに「甲斐性なし」と言われる例もあります。
「女に生まれたのだからおしとやかにしろ」と育てられたが、
才能や生活力を持ち合わせたために「それでも女か」と言われる例もあります。
     
これからの社会は、日本の振興のためにも、双方とも能動的で、
やる気のある人たちが住み良い社会にしていかなければなりません。
義務感に縛られ、積極的に自分の良さや持分を発揮できないようでは、
希望が持てません。

38 :名無しさんの主張:02/02/02 23:51
>>35
別姓選択・例外・通称の3つの案がすでに出されていて、
現在、どれもが同じスタート地点に並んでいます。
>「ちょっとずつでも変わるのとまったく変わらないのとどっちがいいんだ? 」
というのは、どういう意味なのかわかりません。



39 :名無しさんの主張:02/02/03 00:11
>>38
それは、いっぺん法律が決まったら50年は変わらないというクソレスに
んなわけあるか、と悪態をついただけのこと。

で、完全に別姓を認めるという世論はまだ形成されてないと思うから、
最終目標がそこなんなら、その前段階の併記案を導入して、
保守層のアレルギーをなくすのが先決じゃないの?と言いたいわけだ。

40 :名無しさんの主張:02/02/03 02:17
>>39
>保守層のアレルギー
     
あれは、アレルギーじゃないね。
彼らがなぜ併記案を呑むかといえば、利権を失いたくないだけの話。
いわゆる「名を捨てて実をとる」ことに固執して生まれた折衷案。
家族の崩壊なんぞ口実に過ぎない。



41 :家族識別子新設派:02/02/03 02:28
>>40
不勉強なせいもあってちょっと教えて欲しいんだけど、
同姓を頑なに維持する事による利権ってどういうものなの?
ありそうな気もするけど、具体的に思いつかない。
単に支持団体による組織票の問題か?

42 :名無しさんの主張:02/02/03 03:51
>>40
いいから具体的な話を白
デムパばっか飛ばしてんじゃねえよ
ペースメーカーが止まらぁ

43 :名無しさんの主張:02/02/03 06:05
>>42
うるせぇ。今起きたとこだ。
      
>>41
利権というより、既得権だったな。
夫婦別姓になった時、同姓派が失うと恐れているもの=既得権。
夫婦別姓になった時、同姓派が不利益だと感じること=既得権
夫婦別姓になった時、同姓派が奪われたと思うもの=既得権

>>42             
具体的に>人それぞれ違う。俺とおまえは違う。
それぞれの胸に手を当てて考えてみればいい。

44 :山野野衾:02/02/03 10:04
>37
古いと仰られるのでしたら確かにそんな印象を抱かれるでしょう。しかし逆にいえ
ばそれだけ長く機能して来たとも言えるのでは無いでしょうか。
(まあ家族制度は地域により若干異なって来ましたが。)
また「やる気のある人たちが住み良い社会」とはお役所が良く宣伝に使っておられ
る文句ですが、仰られる事が希望的かつ抽象的なのでは無いでしょうか。
どんな社会にしたところではみ出し者は現れるでしょう。「地上に楽園をつくろう
としたところで地獄が出来るだけだ」と言った政治学者がいましたが、無理に改変
を求めれば使いこなせない人が出て来る恐れがあるのでは無いかと。

45 :名無しさんの主張:02/02/03 15:42
>>44
使いこなせないなら、従来の同姓を選択すればいいと思うのですが。


『人権とは本来、「違いはあるが差別はされない」ということなのに、それが分かっていない。
少数者は多数に従えという社会なんです。私は、夫婦同姓の人がいても別姓の人がいてもいい、
両者が浸食しあう関係ではなく、共存しうるのがいいと思っているのに、選ぶことすら許容しない。

反対する人たちの気持ちの中には、「自分と違う人がいるのは気持ち悪い」
「自分と違うのは許せない」という本音があるんです。みんな一緒のふりをしなきゃいけない
社会なんですね。それと夫縁別姓選択制を反対している人たちは、夫婦別姓になると
家族が崩壊すると言う。その中に「国体護持」という言葉が出てくる。』
                      (福島瑞穂対談集)

46 :普通の男:02/02/04 13:57

男尊女卑は日本の美徳である。
名前を変え、夫を「主人」と呼ぶことで、やっと人格を消しさり、
夫に仕える役割を担えてきたのに、それでは、家制度が崩壊してしまう。
「私の名前を変えたくない」と言うわがままな女も、ここで、「私は夫の下にいる女」と
気づくことができる。それが夫婦同姓制度の役割だ。それに夫を愛しているなら
それくらいの犠牲はすべきだ。なぜできないのか。愛が足りないからだ。一方、
男が姓を変えるのは無責任だ。それまで続けてきた仕事など社会的責任があるだろう。
勝手に姓を変えられては迷惑する。
(あるサイトから)


47 :/):02/02/04 14:00
>>46
> 男が姓を変えるのは無責任だ。それまで続けてきた仕事など社会的責任があるだろう。

 というなら、
 女が姓を変えるのも無責任だ。それまで続けてきた仕事など社会的責任があるだろう。

 

48 :名無しさんの主張:02/02/04 14:01
>>46
田嶋先生ですか?
どうも偏見に満ちているような気が・・・・

49 :名無しさんの主張:02/02/04 14:02
>>47
だから、別姓が一番合理的じゃないですか。
双方、姓を変える必要がないのだから。

50 :名無しさんの主張:02/02/04 14:07
>>48
田嶋のサイトじゃないよ。別姓賛成派の男性のサイト。

51 :名無しさんの主張:02/02/04 14:07
>>43
「既得権」という言葉を使うと相手を悪者にできると思っているのかも
知れないが、逆にいえば
夫婦別姓になったとき、別姓派が手に入ると思っているもの=「未得権」
ともいえる。

現在同姓制度だから「既得権」という言葉が使えるだけで、逆の立場なら、
つまり現在が選択別姓制度で、「同姓制度に変更しよう」という運動に
反対する人たちがいるとすれば、それは「姓を変えなくて済む権利」という
「既得権」にしがみついているのだから、同じこと。

52 :名無しさんの主張:02/02/04 14:08
別姓だと同姓のようないわゆる「夫婦」としての概念は間違いなく
崩れると思う。要するに絆が希薄になっている証拠だから。
「家名」っていう連帯感もあながちみくびれないものがある。
だけど今の日本は少子化で悩んでるから希薄になったほうが結婚・離婚を
繰り返して多少は出生率が上がるかもしれない。
どっちがいいのやら・・・。

53 :名無しさんの主張:02/02/04 14:14
>>51
あなた、そりゃあ屁理屈でしょう。
自分でもわかって書いてるんだろうけど。
「未得権」 なんて言葉ないだろう。
Aという権利がないから、Aという権利を主張して権利を得たら
もともとAという権利のある者から、文句を言われるのかあ。(ワラワラワラ


54 :名無しさんの主張:02/02/04 14:21
>>53
そういうことじゃないだろ。
「既得権を守ろうとしてるだけだ、だからダメだ」というのはおかしいよ、と。
お互いに権利を主張し合ってぶつかってるだけなんだから、どっちも
どっちでしょ、ってことだろ。

55 :名無しさんの主張:02/02/04 14:22
>>52
>別姓だと同姓のようないわゆる「夫婦」としての概念は間違いなく
>崩れると思う。
       
日本では、というただし書きがあるならまだわかるが、
(外国は別姓併用が殆どだからね)
単に推測でしょ。経済評論家の予測も当たらないのに、
あなたの予測が当たるとは思えませんがね。

56 :名無しさんの主張:02/02/04 14:29
現状でも次第に崩れつつあって、その流れに乗って別姓論が出て
きてるようなもんだから。
ますますその流れが加速するのは目に見えてると思うけどね。

57 :名無しさんの主張:02/02/04 14:30
>>55
だけど限りなく事実に近い推測だ
第一絶対にありえないと否定できるなら誰も「推測」って言葉は使わない


58 :名無しさんの主張:02/02/04 14:31
>>55
なるほど、だからアメリカでは離婚率や捨て子が多いわけだ。

59 :名無しさんの主張:02/02/04 14:33
>>54
>彼らがなぜ併記案を呑むかといえば、利権を失いたくないだけの話。>>40
    ↓
>同姓を頑なに維持する事による利権ってどういうものなの?>>41
    ↓
>利権というより、既得権だったな。>>43
>夫婦別姓になった時、同姓派が失うと恐れているもの=既得権。
>夫婦別姓になった時、同姓派が不利益だと感じること=既得権
>夫婦別姓になった時、同姓派が奪われたと思うもの=既得権
  ↓
>「既得権」という言葉を使うと相手を悪者にできると思っているのかも
>知れないが>>51
>お互いに権利を主張し合ってぶつかってるだけなんだからどっちも
>どっちでしょ、ってことだろ。>>54
                   
権利がないから権利を主張しちゃいけない、というのはどういうことだ。
「未得権」なんて法律家が聞いたら大藁いだよ。


60 :名無しさんの主張:02/02/04 14:35
>>58
外国っていったらアメリカしか知らないっすか。

61 :名無しさんの主張:02/02/04 14:36
>>59
利権なんてあるの?

62 :59訂正:02/02/04 14:37
×権利がないから権利を主張しちゃいけない、というのはどういうことだ
○一方に権利がないから権利を主張してるのに、権利を主張するなとはどういうことだ。

63 :名無しさんの主張:02/02/04 14:38
>>60
別姓併用の国じゃん
違った?
日本の言うグローバル化って要するにアメリカニズムでしょ

64 :名無しさんの主張:02/02/04 14:40
>>63
だからあ、日本以外ほぼ全部の国が併用だっつーの。
比較するのに、モラルの低い国だけあげる心理、汚ねぇな。

65 :名無しさんの主張:02/02/04 14:40
>>59
「権利を主張しちゃいけない」「権利を主張するな」とだれがどこで
言ってますか?

あと、新しい定義に応じて新しい言葉を作り出すことがおかしいとは
思わないけど、オレは個人的に。<未得権

66 :名無しさんの主張:02/02/04 14:42
>>63
俺のグローバル化に対する考えは、これに近い↓
http://phpsoft.com/kusaka/01_21seiki/index.html
今どき、アメリカしか目にないのは古いよ。

67 :名無しさんの主張:02/02/04 14:42
>>64
じゃあモラルのいい国ってどこよ?
つっこまれてマズいことは全部例外にしちゃうの?

68 :名無しさんの主張:02/02/04 14:46
>65
書き方が悪かった。>>62
権利のない者が権利を主張するのが悪いか。
どっちもどっち、とは「権利を主張するな」と同義語だろう。
「未得権」なんて造語まで作って権利取得を妨害する根拠は何ですか。


69 :名無しさんの主張:02/02/04 15:03
>>67
主観によるだろうから、自分で探せや。
俺としては、日本より家族や年寄りや子供を大切にする国が
ほとんど全部だと思っているが。

中華人民共和国 台 湾 大韓民国 朝鮮民主主義人民共和国
フィリピン タ イ インド イスラエル サウジアラビア
コートジボアール 南アフリカ オーストラリア
アルゼンチン ペルー  ブラジル 
カナダアルバータ州 ブリティッシュコロンビア州
マニトバ州   ニューブランズウィック州
ニューファウンドランド州  オンタリオ州  ケベック州
ユーコン準州
アメリカ合衆国 カリフォルニア州  ハワイ州
アイオワ州 ルイジアナ州  マサチューセッツ州
ニューヨーク州  オレゴン州   イリノイ州

英国(北アイルランドを除く)   フランス
ドイツ  オーストリア  スイス  オランダ  ベルギー
ルクセンブルグ イタリア  スペイン  ポルトガル
ギリシャ  ハンガリー  ブルガリア  ルーマニア
ポーランド  デンマーク スウェーデン フィンランド
ノルウェー  ロシア  モルドバ   アルメニア  カザフスタン
ウズベキスタン  キルギススタン エストニア  ラトヴィア
リトアニア  ウクライナ  グルジア  アゼルバイジャン
タジキスタン

70 :/):02/02/04 15:03
>>51 同姓を主張する人にとっても、夫婦別姓制度は「例外的」又は最大でも「選択的」なのであって絶対的・必要的ではないのだから、別姓制度の成立の可否にかかわらず、同姓派の既得権は侵害されることはないはずだ

71 :名無しさんの主張:02/02/04 15:03
>>68
> どっちもどっち、とは「権利を主張するな」と同義語だろう。
いや、違いますけど。

「既得権を守ろうとしている」というのを根拠にそれが「正しくない」と
言うのは、自分たちが権利を主張しようとしていることそのものを
否定しているのと同じだよ、ってことだよ。
つまり「既得権で何がいけないの?既得権を持つ人間がそれを
守ろうとすることが悪いことなの?」ってことでしょ。

そもそも既得権なんて存在するのかどうかも怪しいのだが、仮に
存在すると仮定しても、だから即悪いといえないだろ、ってことだよ。

72 :名無しさんの主張:02/02/04 15:04
>>70
じゃあ別に既得権にしがみついているのではない、ということですね?
じゃあ「既得権にしがみつくやつらだ」という批判は的外れ、ということですね?

73 :名無しさんの主張:02/02/04 15:11
>>72
>彼らがなぜ併記案を呑むかといえば、利権(既得権)を失いたくないだけの話。
>いわゆる「名を捨てて実をとる」ことに固執して生まれた折衷案。>>40
      
俺はこう書いただけだ。「正しくない」「既得権にしがみつくやつらだ」
とは一度も書いてない。「既得権を守るために折衷案を出した」
というだけで、悪いとも正しくないとも書いてない。



74 :名無しさんの主張:02/02/04 15:11
私の個人的な意見。
原則同姓を主張するのも選択別姓を主張するのも、どっちもどっち。
どちらかでなければいけないという必然性もないし、必要もない。
ただ、選択別姓では同姓夫婦になることができるけど、
原則同姓では別姓夫婦になることができない。
完全別姓の場合求めているものがちょっと違うけど。

75 :名無しさんの主張:02/02/04 15:14
>>73
ん、わかった。
じゃ、是非の問題ではないということで理解を共有できて問題なし、ということで。

76 :名無しさんの主張:02/02/04 15:16
>>73>>71>>72
既得権を守るのはいいだろうが、通称案は、それによって生まれたと
言っている。反対派にしろ、同じだろう。既得権を守ろうとして
反対している。既得権が何かは自分の胸に聞いてみろ。
既得権が正しいか正しくないか、俺の決めることではない。


77 :76:02/02/04 15:18
>>75 どうも。了解です。

78 :名無しさんの主張:02/02/06 12:04
こんなこと書くとまた荒れそうだが、強硬な反対派は、定職を持っていない
専業主婦が別姓を選択し始めるのを恐れているのでは?
実際、職業人限定とも言える戸籍レベルに達しない通称案に対する反対は少ない。

79 :名無しさんの主張:02/02/06 12:11
>>78
同意。
専業主婦の方にこそ潜在的な別姓願望を持ってる女性が
かなり多いのも事実。

80 :名無しさんの主張:02/02/06 12:11
>定職を持っていない
>専業主婦が別姓を選択し始める

何がマズいんだ?

81 :名無しさんの主張:02/02/06 12:15
>>80
それは、こっちが聞きたい。>反対派

82 :名無しさんの主張:02/02/06 12:21
>>80
たぶん、従属すべきものが、自己決定権を持ち
自己を確立することがマズいんじゃないか。
彼らにとって、脅威なわけだよ。
つまり、支配下にあった子供が自己主張を始めた頃の
親のとまどいのようなもの。

83 :名無しさんの主張:02/02/06 12:28
なんというか・・・大げさというか誇大妄想というか。

想像だけでそこまで考えられるのが信じられないな。

84 :名無しさんの主張:02/02/06 12:44
>>83
反対派の主張は、感情的なものが殆ど。
本人は無意識に嫌なんだろうけど、
心理的なことを考えればその辺しか思い当たらない。

85 :名無しさんの主張:02/02/06 12:54
>>84
> 反対派の主張は、感情的なものが殆ど。
え?まったく逆だと思うけど・・・?

86 :名無しさんの主張:02/02/06 13:00



たまには鏡を見てみよう。
そして、自分の思考について検討してみよう。
誰でもが、何かに気づくもの。
君も気づけるさ。負けるな>>84

87 :名無しさんの主張:02/02/06 13:01
>>84
自分には思いつかない、ということと、それ以外に理由があり得ない、
ということは同値ではないことを知ろう。

88 :名無しさんの主張:02/02/06 14:08
>>87
それ以外に理由があり得ない。なんてどこに書いた?
屁理屈みたいな横やり入れてないで、反論すればいいことだろ。
薄汚い感じがするよ。そのレス。正々堂々と意見を言え。


89 :名無しさんの主張:02/02/06 14:16
>>88
>>82ははっきりと断定的な主張だと思うが。
そう受け止められるのがイヤだったら「これは自分の個人的な推測に
過ぎないが」とでも前置きすればよかったのでは。

90 :名無しさんの主張:02/02/06 14:33
>>89
マズいんじゃないか。 → 推測のつもり。
えればその辺しか思い当たらない。→ これが断定か?
       
なんで、そこまで毒づかれるのか理解不能。
かりに断定していても、「そうじゃないだろう」と
反論は可能だろ。2ちゃんごときで、そんなに
気をつかわないといけないのか。

91 :名無しさんの主張:02/02/06 14:37
>>90
いや、あなたがどう思われてもかまわないと思っているなら
どうということもない。
しかし>>88みたいに怒るのなら、不愉快に思っているのは
確かだろうから、そういうレスされるのを避ける方法はあるよ、
と言ったまで。

92 :名無しさんの主張:02/02/06 14:47
いちいち絡むのも、同じ穴のムジナだろう。
流れが止まってしまってるぞ。

93 :名無しさんの主張:02/02/06 14:51
>>92
ああ、それは正直スマン。
では続きをみなさんでどうぞ。

94 :名無しさんの主張:02/02/06 15:13
ところで、家族姓を通称にするんじゃだめかな?

95 :名無しさんの主張:02/02/06 16:24
>>94
夫婦が同意したらいいと思うが、はっきり意味がわからない。
どっちにしろ、夫婦どちらかの姓を家族姓にするわけだろ。

96 :名無しさんの主張:02/02/06 17:09
>>95
説明不足すんまそん。
家族姓として夫婦どちらかの姓を決め、それを通称として登録、
戸籍姓は変えない、ということが言いたかったんです。

公的な手続きでは戸籍姓を要求されることが多いと思いますし。

自民党から出された通称案というのは、仕事上の名前、
という意味合いが強いようですが、
仕事がらみだとお金からみの話が多いですし、
そうすると、通称なんてあやふやなものではなく
戸籍名を使うべきではないかな、と思うのですが。

97 :このは:02/02/07 01:22
選択制夫婦別姓ぐらいでなんでこんなにもめるんだと思うが、
日本は本当には民主主義の国ではないからね。

98 :名無しさんの主張:02/02/07 01:35
ほんとにね・・・                           

99 :名無しさんの主張:02/02/07 09:25
>>97
> 選択制夫婦別姓ぐらいでなんでこんなにもめるんだと思うが、
「ぐらいで」と思っている短絡に危機感を感じるからでは?

100 :このは:02/02/07 12:20
>>「ぐらいで」が短絡ををあらわすとは限らない。

362 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)