5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学校を糾弾する親はやっぱりこんなものなのか

1 :名無死:02/02/14 02:27
http://www.gld.mmtr.or.jp/~school/
偶然見つけたHPだった。
正直言って第一印象は納得のいかないものだったし、
親の責任逃れとしかいえない内容だった。
正直まともな事を言えるほど偉くも無いけど、意見くらいは言える。
ガキがガキの教育に口を出すのはおこがましいかもしれんが、
親身になって考えたよ、アンチの立場になってな。
だが限界だ。
パラノイア連中の毒をもろに食らった気がした。
自分達の教育の義務を棚に上げて、語ってる奴等の汚さを骨身にしみて感じた。
こんなのが学校教育を変えようとか言って声を上げてるのか?
言ってもわからない人間って居るんだな。つくづくそう思わされたよ。

952 :???e:02/03/29 16:48
951.ナンセンスな学校教育に従え、つまらない授業でも聞いていろ、なんていう躾をしてはいけない。

953 :名無しさんの主張:02/03/29 17:18
>>952
そう言えたらいいと思うけど、職場でそれをいったらどうかしら?

954 :920:02/03/29 17:23
>>952
貴方がそうやって日本語を自由に使いこなせるのは誰のお陰?
仕事場で人間関係を築いて、知識を得て仕事できるのは誰のお陰?
すべてが学校に拠るものではないだろうが、
少なくとも学校という場がなくして培うことはできなかったんじゃないか。

955 :名無しさんの主張:02/03/29 17:44
>>952
> つまらない授業でも聞いていろ、なんていう躾をしてはいけない
でも相手が一所懸命ならちゃんと聞くのが礼儀だ、ということくらいは
教えたほうがいいのでは。


956 :???e:02/03/29 17:51
953.生徒は職員ではなく、まともな教育を受けるべき権利者です。
954.日本の学校に行かなかったら、私はもっとましな人間になっていた。

957 :???e:02/03/29 17:53
955.一所懸命に授業するのは仕事として当然だ。だが、その熱心さが、管理教育・知識詰込みなんだから困ったものだ。

958 :名無しさんの主張:02/03/29 18:00
学校は、まずくて高い飯を食わせる、町に一軒しかない食堂。いや、逃れられない刑務所の飯。

959 :/):02/03/29 18:48
>>955 礼儀として教師の機嫌とってあげるのが生徒のシゴトかい?
 生徒に教えるべきことは、つまんない授業を聞きたくなければ
聞かなくても結構だが、聞きたいと思っている人のジャマをしては
いけない、ということだと思う。
 居眠りをするのは勝手だが、騒いだり走り回ったりするのは他の
生徒の迷惑になるので取り締まらなければならない。
 食堂でマズイ食い物を出された時に食べずに帰るのは自由だが
他の客が食べようとしているものをこんなマズイもの食うなよ、と
取り上げて捨ててはならない。


960 :名無しさんの主張:02/03/30 13:38
つまらないと居眠りする生徒を一人も出さないように、生徒の眼を輝かせる授業を工夫するのが教師の仕事です。


961 :名無しさんの主張:02/03/30 16:44
>>960
危機感と報酬があってすら、だれもができることじゃない。
お笑い芸人とか予備校教師じゃないんだから。
工夫すべきだと思わないわけではないが
要求するのが図々しいと思わないわけではない。

962 :名無しさんの主張:02/03/30 16:49
指導要録詰め込むより、予備校教師とかが書いてる
ワニ・ゴマ読ませたほうが、タメなる鴨

963 :名無しさんの主張:02/03/30 17:00
>お笑い芸人とか予備校教師じゃないんだから。
>工夫すべきだと思わないわけではないが

この感覚はカンペキに狂ってるね。
生徒の興味や学習意欲を引き出す工夫を考えることは
まさに学校教員が第一に考えるべき仕事のはずなのにね。

964 :名無しさんの主張:02/03/30 17:06
961.児童・生徒は、判る楽しい勉強が好きになる授業を受ける権利があり、保護者は高い税金と授業料を出して教育を委託している。
児童・生徒と保護者は、学校に対して遠慮なく要求し続けます。

965 :名無しさんの主張:02/03/30 17:14

実は、むかしは親の躾がしっかりしていたというのも案外
迷信なんだよなあ

966 :名無しさんの主張:02/03/30 17:25

日本の躾は、せいぜい、「世間に白い目でみられるでしょ」くらいですね。
よその子を注意すると、その親が「**さんが怒っているから止めなさい」とか、
或いは「みんなに笑われるでしょ」とかいうふうに子供を叱る。
これは珍しいことではないです。
その親も子供のころそのように叱られたはずです。そのまた親も。
日本人というのは昔からだいたいそういう叱られ方をするものなんですよね。


967 :名無しさんの主張:02/03/30 17:30

幼児教育、家庭教育という意味での躾というのは
日本では元来希薄だったと思います。
とくに、田舎の農家なんかではそうです。
躾というほどの躾はなにもやらなかったと言っていい。
ほとんど放任に近かったと言ってもいいくらいです。


968 :名無しさんの主張:02/03/30 17:33

挨拶なんていうものは、学校教育が啓蒙したものでしょう。
上流階級でもなけりゃ、食事のマナーなんてどうでもいいしね。

969 :名無しさんの主張:02/03/30 17:38
学校問題が、親のしつけのあり方に転換されてきた?

970 :名無しさんの主張:02/03/30 17:42

実際、むかしの親が今の親に比べて、躾に厳しかったというのは迷信でしょう。


971 :名無しさんの主張:02/03/30 17:42
>>963
人間の能力には限界があるといっているのです。

972 :父親:02/03/30 17:43
教育行政はしきりに、社会・親・学校の三位一体で取り組むべきと強調すればするほど怪しい。
責任追及の目をそらしているように見える。
教育行政が先ずやるべきことは、学校教育の改善だ!

973 :名無しさんの主張:02/03/30 17:43

今の親のほうが何倍も、子供の行動にあれこれ事細かく口出しをするようになったと思いますよ。

974 :名無しさんの主張:02/03/30 17:47
973-がんじがらめの管理教育で洗脳されたものが、やがて親になっている。
子どもを全てコントロールすることが、躾と思い込まされている。

975 :名無しさんの主張:02/03/30 17:48
「社会・親・学校の三位一体で取り組むべきと強調」してきたのが逆にまずかったと
反省されているくらいですね。
つまり、地域や家庭を学校教育のための補助教育環境ととらえてきたのが間違え。


976 :名無しさんの主張:02/03/30 17:50
975.同感。学校は自ら努力することを怠っている。

977 :971:02/03/30 17:54
そりゃあ、授業を面白くすることは大切です。ぜひそうしてほしい。
しかし、
1、そういう才能やる気を採用試験では測れない。
2、そうしないとクビになるわけではないので、普通の人間なら
危機感を持てない。
3、たとえ、そうできても、特別に評価されるわけではない。
4、そんなことができる人間がいっぱいいるのか。


978 :名無しさんの主張:02/03/30 17:55

>>973
まあ、今の世の中では、親がそうなるのも仕方ない面があるんですけどね。
子ども達をとりまく状況というのがいちじるしく変化しているのも事実ですからね。

979 :971:02/03/30 17:57
授業を面白くさせるのに、個人の能力と努力だけに期待するのは
無理がある。授業の方法の根本的見直しが必要。つまり、講議
形式を考え直すとか。

980 :名無しさんの主張:02/03/30 18:07

昔の親のほうが、学校様にお任せっきりだった面が強いと思いますね。
医者にしろ政治家にしろ教師にしろ、
先生と名のつく人には、「全部お任せします」という感じでしょうね。

981 :名無しさんの主張:02/03/30 18:07
977.やる気の無い教員はどんどんクビにする。教員を志す青年はいっぱいいるんだから。

982 :名無しさんの主張:02/03/30 18:10

病院の医療ミスが取り沙汰されて問題にされるようになったのは最近の話ですからね。
医療ミスなんてのは、本当のところは、むかしから結構あったのではないでしょうかね?

983 :名無しさんの主張:02/03/30 18:10
980.今は無学文盲の時代ではない。親の半分は大学を卒業している。

984 :名無しさんの主張:02/03/30 18:12
982.学校も教員も、聖域にしてはいけない。ミスはいっぱいあると認識することだ。

985 :名無しさんの主張:02/03/30 18:16
>>981
やる気のない教員をくびにするにはどうしたらいいんでしょうか

986 :名無しさんの主張:02/03/30 18:21
985.先ずは、教育を受ける当事者である児童・生徒による授業評価システムを確立することだ。
そして、第三者を過半数いれた評議委員会を設置します。

987 :名無しさんの主張:02/03/30 18:23

資本主義社会では、必要(ニーズ)が生じるところには必ず経済も生じるのだから、
教育は需要と供給によって成り立つ商品だし、学校は市場なのかもしれません。


988 :由美子 ◆LiEca5zw :02/03/30 18:24
教師には競争がないからね。ダーウィニズムが社会だから人間腐るんじゃない?

989 :名無しさんの主張:02/03/30 18:32
988.本来は、教員自身の授業技術を競うべきなのに、受験制度と内申書で生徒を脅して、生徒同士を競わせている。
人を馬鹿にした制度が日本の教育。

990 :名無しさんの主張:02/03/30 18:34
990

991 :名無しさんの主張:02/03/30 20:09
競争の無い世界にどっかりあぐらをかいて、なんの結果責任も負わずに
「プロ」教員などと自称していい気になってる馬鹿教員。

992 :雄二ゴメス:02/03/30 20:10
1000取りしよーぜ!!

993 :雄二ゴメス:02/03/30 20:10
993!!

994 :名無しさんの主張:02/03/30 20:14
994

995 :名無しさんの主張:02/03/30 20:15
995

996 :名無しさんの主張:02/03/30 20:15
996

997 :名無しさんの主張:02/03/30 20:15
997

998 :名無しさんの主張:02/03/30 20:15
998

999 :名無しさんの主張:02/03/30 20:15
999

1000 :雄二ゴメス:02/03/30 20:15
11

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)