5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〇大金叩いてまで私立文系に行く価値はあるのか?〇

1 :名無しさんの主張:02/11/12 15:46
諸君に問いたいのだが、果たして年間300万円以上も出して
私立文系に行く価値はあるのだろうか?
確かに今の日本の企業・官庁の給与体系では大卒という肩書きを
有していれば、その他の経歴の者に比べて少なからず優遇されている。
しかし果たしてこれで良いのだろうか?
私立文系に在籍している学生は余りにも多くの財産を失っていないだ
ろうか。私立文系(下宿・遠距離通学組)が入学してから卒業する
までの4年間に費やす金額は平均1200万円以上となっている。しかし
投資しただけの物を得ている者は皆無ではないのか?
私立文系レベルであれば、わざわざ数千万円も投資する必要はなく、
文献や著書を購入したり、公開講座に参加するなどするだけで十分
大卒レベルの知識を得られるのではないのか?
また日替わりで参考になる大学の講義に潜り込むだけでも、大幅な
コストダウンとなり、思想的に偏る事も無くなるであろう。
教養科目についても、市販の参考書を購入すれば問題無いし、語学に
関しても英会話教室に通ったり、留学するなどすれば良いであろう。
諸君の中には学習面では問題が無くても人間関係が損なわれると
考える者もいるだろうが、上記の様に公開講座や英会話教室に通う
などすれば問題無いだろうし、どこかの大学のサークルに参加すれば
影響はないであろう。私の理想とする下記のことを実行すれば1000万
円程節約でき、尚且つ上位国立大生並みの学力を身につける事ができ
るであろう。
・教養科目⇒独学(参考書・著書購入)、あるいは資格予備校などに通う。
・語学⇒大学の主催する格安講座や語学教室に通う。留学する。
・専門⇒独学(参考書・著書購入)、公開講座・資格予備校に通う。
・サークル⇒どこかの大学のサークルに参加する。
最後に現在の企業・官庁の給与体系が変わらない限り、上記のこと
を実行することは難しいかも知れない。しかし給与体系が完全能力
制になれば、上記のような無駄な費用の節約が可能となるのである。
私は諸君に企業と政治家の集金機関と化した大学の存在意義について
もう一度考え直してもらいたい。


2 :名無しさんの主張:02/11/12 15:47
慶応大学に逝けば官僚になりやすいだろ。
東大だと採用上限にひっかかりやすいけど、慶応はOB
の政治屋の力で大量採用!

3 :名無しさんの主張:02/11/12 23:35
>>1
というか座学でOKという点では、私立も国立も関係ないだろ
その理屈じゃ所詮目糞鼻糞文系自体が必要ないになっちゃうんだよ
もっとパンチ力のある論理でこないと

4 :名無しさんの主張:02/11/12 23:39
大学の数を減らそう。
大学の価値が下がってしまう。
ドキュンが受かる大学なんて要らない。


5 :ななしにゃん ◆DEP4IVx7X6 :02/11/12 23:42
そうですよねー。私立の大学なんてお金かかりすぎにゃ〜ん。。。

6 :名無しさんの主張:02/11/12 23:44
>私の理想とする下記のことを実行すれば1000万 円程節約でき、
>尚且つ上位国立大生並みの学力を身につける事ができるであろう。
しかしその実力を発揮する場に立てる可能性は大学に行ったときより限りなく低いだろう。
あと、大学生でもないのにどこかの大学のサークルに入るってのはちょっと、、、
そこまで神経の図太い人は元々大物だね、、


7 :名無しさんの主張:02/11/12 23:45
理系でも設備の不要な学問は自習で十分だし。

8 :名無しさんの主張:02/11/12 23:46
いかにも不況時のスレ。

9 :名無しさんの主張:02/11/12 23:48
>>4 今の大学は昔の高校、昔の様に希少価値が欲しければ院に行け。

10 :名無しさんの主張:02/11/12 23:53
>>9
院より海外大だろ。アジアの子女のごとくな。

11 :名無しさんの主張:02/11/12 23:54
就職できないからって院に行く馬鹿も増えてきてるからな。

12 :名無しさんの主張:02/11/12 23:54
>・教養科目⇒独学(参考書・著書購入)、あるいは資格予備校などに通う。
>・語学⇒大学の主催する格安講座や語学教室に通う。留学する。
>・専門⇒独学(参考書・著書購入)、公開講座・資格予備校に通う。
>・サークル⇒どこかの大学のサークルに参加する。

だが、これを認めてくれる企業や役所なんて無いのも事実。

13 :名無しさんの主張:02/11/12 23:56
生徒になる側の人間ではなく、社会全体の問題だね。

14 :名無しさんの主張:02/11/13 00:02
教養科目の代替がなぜ資格予備校なのか?
きちんとした読解・論述の訓練としての語学の代替が駅前留学のバカ白人英会話か?
能力主義とやらには教養は関係ないのか?
やたら底が浅い奴だな。


15 :名無しさんの主張:02/11/13 00:05
人を雇う側としては指標が必要

16 :名無しさんの主張:02/11/13 00:05
現実問題、行く価値があるから行くんだよね。

17 :名無しさんの主張:02/11/13 00:06
>>1は結局どこの大学にも受からなかったから僻んでるんだろ。

18 :名無しさんの主張:02/11/13 00:07
>>1さん
大学教育への投資は、常に市中金利を上回っていますよ

19 :名無しさんの主張:02/11/13 00:48
>1
ちうか今までど―りカス大学は小バカにしていればよいのではないでしょ―か。



20 :名無しさんの主張:02/11/13 01:08
大学卒業の証書を手に入れるなら、1の言う事も出来るだろう

21 :名無しさんの主張:02/11/13 01:49
はっきりいうけど、社会にでてみたら、結局仕事はいい大学でたやつが握ってる。
そうなってる以上、いい大学いったほうがいい!いいものはいい!

22 :ななしにゃん ◆DEP4IVx7X6 :02/11/13 01:52
でも…これからの社会どうなるんでしょう。
そろそろ大卒って、特に文系ってあまり意味をなさない時代になる
んじゃないかと思うんですけどにゃ〜ん。。

23 :名無しさんの主張:02/11/13 01:54
>21
あの―、スレの趣旨はおそらく『カス大学はカスな分、授業料ヘラセヨ』
つ―ことではないのでしょうか。。。

24 :・・・:02/11/13 09:23
どこでもいいから大学に行かなきゃ、って思ってんじゃないの?

25 :名無しさんの主張:02/11/13 09:26
>>22
まあ、経済活動に従事する人間の育成という狭い範囲ではそのとおりだろうけど、
世の中それだけじゃないわけよ。

26 :名無しさんの主張:02/11/13 09:42
どっかのレベルでラインを引いて、
一般大学>>> クソ大学、の価値観を社会が周知して
それ相応の待遇をすればいいだけ。

私大文系だったら早慶以下は大学と認めない、でいいじゃん。

27 :名無しさんの主張:02/11/13 10:28
で、結局学歴論議になると・・・

28 :名無しさんの主張:02/11/13 10:32
 国立大学の学生がみんな高級な教育を受けているものと勘違いしておられるようですね

29 :名無しさんの主張:02/11/13 10:37
年間300万もかかる大学なんてあんのかよ。
たとえ、下宿費込みでも200万くらいじゃねーのか?
まあ、俺も糞大学はなくすべきだと思うが。

30 :名無しさんの主張:02/11/13 10:47
本気で糞大学無くすとなると、
それこそエリートを養成するために東大・一橋以外は、
文系としては必要ないんだよ
でもね、それだとエリートじゃない一般市民の教養はどうなるの?
一般市民の教養底上げ機関はどこが担うの?
社会っつーもんは正規分布の上位の人間だけいれば成り立つってモンじゃないんだよ

31 :名無しさんの主張:02/11/13 17:18
大学なんて講義・先生によって全然レベルが違うだろ。
単位をなかなか出さないヤシもいれば・・・楽勝なヤシもいれば・・・・

32 :名無しさんの主張:02/11/13 17:21
>>30 糞大学で教養が身に付くとでも?
 東大でさえつかないのに

33 :名無しさんの主張:02/11/13 17:24
>1
浅羽道明の「大学で何を学ぶか」(幻冬舎文庫)を読め。

34 :名無しさんの主張:02/11/13 17:31
このスレ立てた>>1が高卒ならワラエル

35 :名無しさんの主張:02/11/13 21:09
>>1
金で学問を語るとはなんと心の寂しい人なんでしょう。
もしあなたが高卒なら、あなたのような人がいる限り
高卒は人間として格下のように見られてしまうでしょう。

36 :名無しさんの主張:02/11/13 21:18
諸君に問いたいのだが、果たして年間100万以上も出して>>1は生きて行く意味があるのだろうか?以下略

37 :すきやきっち@似非学者 ◆a2T922RdeA :02/11/13 21:24
糞大学が無くなったら、本来糞大学に行くはずだった
フーリガンみたいな若者がより多く時間を持て余すようになり
街に来る頻度が増えてしまう。治安に悪いべ。
それよりも、大学に対して、授業の出席率悪い場合は
生徒に単位を与えないようにさせて、
DQN学生を大学に行かせて、街に来にくくさせるべき。

38 :ななしにゃん ◆DEP4IVx7X6 :02/11/13 23:23
>>25
うー。そうでした。
大学って就職のためにいくわけじゃないだったにゃ〜ん。
遊びにいくとこじゃないっていうのはわかってるけど
ときどきなんのために大学いくのか忘れるにゃ〜ん。

39 :ダンシュ:02/11/13 23:30
 実利的なことだけを言えば1サンの言っていることは
大筋として的を得ていると思います。僕も私立文系卒だが
、こんな大金をはたいてまでいったい行く価値があるのだろか?
と疑問です。僕が親になったら自分の子供には絶対に理科系の
大学に行ってもらいます。文系ならば進学は認めません。

40 :ななしにゃん ◆DEP4IVx7X6 :02/11/13 23:36
学問とか教養を身につけるため、って考えれば1000万くらい
安いもの…なのかにゃ〜ん。
独学じゃなかなか勉強できないしにゃ〜ん。。。

お金をかけて多少なりとも身につくものがあれば、それで良しって
ことにしておきたいにゃ〜ん。

41 :名無しさんの主張:02/11/13 23:41
要は高卒でそのまま就職するより、大学行く方がいろいろ人生経験できる
可能性が高いってことなんだな。
雑誌だったかで見たが、大卒と高卒のカップルはうまくいかないらしい。
大学時代の遊び心が高卒には理解できないので話があわないとのこと。
同じ大卒なら1流大と3流大でも問題ないのだそうだ。
結構真実だと思う。高卒女は話がかみ合わないと言うか、
こちらが求める何かが足らない気がした。

42 :名無しさんの主張:02/11/13 23:44
そもそもお前ら授業に出てないだろ。
理系以外は死ね。

43 :名無しさんの主張:02/11/14 10:20
>>42
糞みたいな授業なら出ないほうがマシ。

44 :・・・:02/11/14 21:18
本当に勉強がしたくて大学に行くヤツって、そんなにいないんじゃない?
そういう気持ちがあるんなら、学費を自分で出すでしょう。

45 :名無しさんの主張:02/11/15 22:40
>>44
でも大学いけないほど勉強ができなかったわけでもないんだな。

46 :名無しさんの主張:02/11/15 22:47
>>44
更にその上の状況で「働く時間も惜しいほど勉強がしたい」というのも
一応あることはある。

47 :名無しさんの主張:02/11/15 22:53
>>1
なげ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜よ。

48 :名無しさんの主張:02/11/15 23:09
>>45
大学いける学力あって逝かな人こうかいしてるかな。

49 :名無しさんの主張:02/11/16 14:30
実際、大学進学できるほど勉強できなかったから高卒って奴がほとんどなんだし。

50 :名無しさんの主張:02/11/16 14:57
大学は教養のためだけにいくんじゃないよ,いろんな人と出会って自分の視野を広めるために行くんだよ.自分の視野を広げるのってすごくお金や時間がかると思うけどなぁ.

51 :名無しさんの主張:02/11/16 15:01
>>50
海外に出かけて色んな文化や人に触れた方が視野が広がると思ふ。

52 :名無しさんの主張:02/11/16 15:12
ゼミなどで教授と直接交流するのは有意義だと思うぞ。
最先端の知識や傾向を生身の先生から直接
伝授してもらうのは質的に大きいはず。
でも一般教養なら1の言うことも正論。
あの辺はコストダウンできそうだよな。
放送大学とか組み合わせるのもいいかも。
だけどそれをやっちゃうと一般教養とかの講師で
それでメシを食ってるやつは大反対だろう。当然か。
あいつらは他で食ってくスキルとかねーからな。

53 :名無しさんの主張:02/11/16 15:44
>52
確かに。そこらへん頭カタそーだからな。


54 :名無しさんの主張:02/11/16 17:59
思えば全ては石原総統の就任から始まった・・
国軍の再建、産官民一体の経済政策、教育鮮度の戦前回帰、これらによって
国民は一体感を高め、日本は飛躍的に発展したんだったな。
この前は銀座で総統のパレードがあり、90式改め50式戦車から
総統が手を振り、沿道には100万人の大観衆。
上空を旋回する60式戦闘機(外国ではネオ・ゼロと呼ばれているが)は
総統みずからの航空機産業への熱意が生んだものだったな。
東京湾に遊弋する10万トンの巨大戦艦大和の祝砲も気持ちよかった。
そう、あの艦が僚艦武蔵とともに黄海に入ってその主砲で平壌を砲撃すると
ほのめかしたからこそ拉致被害者を救出することも出来たのだし、
はるか上空に姿を見せた「富嶽」は我が国が誇る新鋭機で米国本土をも
爆撃できる。その開発成功こそが日米軍事力の逆転が決定的になった
瞬間だったな。全ては石原総統のお陰だ。
  

55 :名無しさんの主張:02/11/16 18:36
親がrisurtoraにあって大学行けないかも・・・
せっかく小中高私立に通ってきたんだけど・・・。

56 :名無しさんの主張:02/11/16 23:32
>>55
小中高と公立に行ってれば大学行けたのにな。

57 :名無しさんの主張:02/11/16 23:36
>>55 国立なら免除してもらえるはず。

58 :名無しさんの主張:02/11/17 06:51
>>57
東大生発見!
国立でも東大以外は厳しいよ。

59 :名無しさんの主張:02/11/17 08:53
新卒の時だけの肩書きだけだもんなぁ・・
転職の時は、人事さ、履歴書なんか20秒ぐらいしか見ないし
職歴のが大事
安上がりでうまく渡れるライフプランがあればいいんだけどね

親が金持ちなら、スネかじればいいじゃん。
逆の立場になるとフザケンナ!って思うけどね。


あー金をドブに捨てるようなことはしたくねぇ〜〜〜。
公立の高校出て、公務員の道を選んでほしいよ

60 :名無しさんの主張:02/11/17 17:07
確かに地方帝大も結構良いよ。
無理に総計行っても、実は早計には首都圏の高校で東大いけなかった
連中(ようするに遊び人)が大量にいて居心地悪かったりする


61 :名無しさんの主張:02/11/17 23:19


62 :名無しさんの主張:02/11/17 23:40
大金ないので行こうと思ったことない。


63 :・・・:02/11/18 09:52
本当に勉強がしたいなら、通信教育だってあるし。
働きながら、夜学でも行けるんじゃないの?

64 :名無しさんの主張:02/11/18 10:52
まずは本を読み、基礎知識をもつ。
技術系については大学や研究所に行く。
興味のある学会には加盟し、講演会に参加する。
懇親会にもしっかり参加し、とにかく大学の先生方や各県の技官と名刺交換を行い、後日、メールで分野に沿った問答を行う。

学生についての愚痴も聞けます。
例)これだけ技術指導したにもかかわらず、畑違いな職についたとか・・・・・。等等。


65 :名無しさんの主張:02/11/20 05:42
下位の私大で払う学費は、大金払ってでも学士号を取りたいという意味合いでしょ。
成立の基本が、金はあるけど頭はない奴対象なわけだしね。
カネを払って行く価値があるかどうかを問う以前に、
「バカだけどカネはあります」という奴の需要で成り立ってしまってるわけ。
それを良識で抑制するなんてことは無理と言うもんでしょう。

66 :名無しさんの主張:02/11/22 16:44
プ

67 :名無しさんの主張:02/12/13 05:31
「自分で馬鹿です」と名乗れるのってすごいよね

68 :名無しさんの主張:02/12/13 05:33
親もそんなところに金払うことに疑問持たないのかなあ

DQNな子供の親はやっぱりDQNだからわからなさそうだねw

69 :名無しさんの主張:02/12/13 05:57
★最新情報★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

70 :名無しさんの主張:02/12/27 10:32
>>1
どうでもいいけど「大金はたいて」だろう。
金を叩いてどうする
坊主かお前は

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)