5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男女の役割は自ずから違う!雇用機会均等法は廃止!

1 :名無しさんの主張:02/12/12 20:50
男は外で働き女は家庭を守る。
それでこそ子供が増え、また、健全に育ち、社会はよくなる。
子供をホイクジョに預けて働くようなことを奨励する
男女雇用機会均等法は廃止すべきだ。

国を滅ぼす均等法
国亡びてジェンダーキチガイあり

2 :名無しさんの主張:02/12/12 21:17
    ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /\    \  / |
  |||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    _||||||||| | < タマちゃんめ、いやらしい体をしおって!
   \ / \_/ /    \________________
     \____/     ____
  /⌒  - - ⌒\  /      ヽ
/ /|  。   。丿 |/         ヽ
\ \|    亠  |  /        >   <
  \⊇  /干\| /               v l  もきゅっ!もきゅっ!
    |      /             , 、_ _人_ノヾ
   ( / ̄ ̄               ノ
パンパン/                  / 
    /         (=_ノ    /
    /   _            /
   /    |  \______/
  /__/|_| 

3 :名無しさんの主張:02/12/12 21:44
ところで前スレに子供が人と接する時間と、
前頭葉の発達が比例するとあった.これはそのとおりなんだけど、
残念なことに専業主婦だから子供と接する時間が長いということには、
なっていないというのが現状、むしろ専業主婦のほうが虐待率は高い
理論と現実が乖離してしまっている例

4 :名無しさんの主張:02/12/12 21:46
平日、日中の朝鮮カジノ屋。
車に閉じ込められた幼子の「お母ちゃん、熱いよ」のAAきぼんぬ

5 :賤業は肉便器:02/12/12 21:52
厚生年金や共済年金加入の夫をもつ糞賤業主婦(=3食昼寝、毎日生中出し)
は、3号の国民年金加入者と逝って、年間約16万円の国民年金保険料の支払
いが免除されている。
また、申請免除等による納付免除の場合は、将来の還元額が1/3にすぎな
いのに対して、糞主婦の場合は、ぬぁ〜んと満額で還元される。まぁ、
びた一文払っていないのだから、正式には還元でなく、税金の投入と逝う
ことである。
それに、扶養の糞主婦には、既に所得税の特別配偶者控除があるのだから、
税制等において、二重の優遇である。はっきり逝うと、平等に欠く制度な
ので、日本国憲法にも違反している。
それに、働かない糞主婦は、裕福だからゴロゴロしてる香具師ばかりだ。
貧乏人がパートで働き過ぎると扶養にも3号にもなれない。でも貧しいか
ら共稼ぎで頑張っている。
昼間から、間男にマンコを嘗めて貰えるような糞賤業主婦の年金を税金で
負担してやる必要はない。インチキな3号制度を即刻廃止しないと、国民
は納得しないと思われ・・・。
それにしても、賤業主婦は生中出しでも文句を逝われねぇから亭主は益々
お得だ。共稼ぎのかーちゃんだと、明日の仕事に差し障るとマンコに出すと怒
られる。 勤務中にトロ〜リとたれてくる。

6 :名無しさんの主張:02/12/12 22:06
>>5
フェミ発見!!
子育てという仕事をしている専業主婦を蔑視している。
お前、保育所そだちだろ!

7 :5:02/12/12 22:21
( ´D`)ノコピペで簡単に釣れるのれす。

8 :名無しさんの主張:02/12/12 22:22
専業主婦だから保育所よりうまく子育てできるというのは大嘘
理論と現実は違う

9 :名無しさんの主張:02/12/12 22:27
賤業=子育て厨房
保育士=プロフェッショナル

10 :十七歳:02/12/12 22:34
>>1
>女は家庭を守る
とありますが、先ず家庭とはなんですか?

11 :名無しさんの主張:02/12/12 22:46
一緒に暮らすことだよ。<家庭

12 :十七歳:02/12/12 23:00
>>11
レスありがとうございます。納得しました。

では、「家庭を守る」とは具体的にどのようなことですか?

13 :名無しさんの主張:02/12/12 23:46
>>12
セクースに励む=家庭を守る>>>>セコム と思われ

14 :名無しさんの主張:02/12/12 23:57
家庭料理=冷凍食品

15 :名無しさんの主張:02/12/12 23:58
結局ね、
児童虐待も専業主婦のほうが多いし
出来合い惣菜の利用も専業主婦のほうが多いのよ
つまりね、今の女に家庭を守れなんていったって、
根本的に無理な話なのよ

16 :名無しさんの主張:02/12/12 23:59
クサレフェミと貧乏男を釣るスレかいな。ワラ

17 :名無しさんの主張:02/12/13 00:04
低学歴がコピペを貼るスレ。
低学歴→貧乏→低所得→共働き→子供がDQN→子供も低学歴
→子供も低所得→以下ループ

兼業家庭低学歴低所得DQNスパイラル。

18 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/13 00:06
>>1
単身赴任制度を全面的に法律で禁止することです。

夫婦で一緒に暮らすことは、グローバルスタンダード
では人権だね。
日本の政治家は一番大切な夫婦間のセックスの問題か
らも目を反らし、上辺だけの利益追求のことしか考えて
いないの。

これは問題だね。

夫婦の悦楽があれば、男が家を守って女が水商売で働いても、
夫婦でバイトして暮らしでも夫婦で作家をやっても
いいわけなんだよ。

君は問題点が全然わかっていない。

少なくとも全体的に日本よりも遥かに成功している大国、
アメリカの政策についてもう少し知っておいたほうがい
いだろう。


19 :名無しさんの主張:02/12/13 00:10
だいたい、景気が良くなると女がつけあがる。
で子供産まない、社会進出とかわけのわからないことを言い出す
クソ女が企業と国に補助金をたかる。

で、景気後退。
クソ女が失業する。

20 :名無しさんの主張:02/12/13 00:10
・・愛する人と、愛する人の子供に囲まれて、ずっと一緒に暮らせる幸せ・・

21 :名無しさんの主張:02/12/13 00:11
クソ女は、クソ女同士足の引っ張りあいをしているだけ。
被害者は男と普通の女。

22 :名無しさんの主張:02/12/13 00:14
フェミの最大の成果は景気を悪くして、働きたい女の職を奪ったこと。

23 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/13 00:17
>>19
もう景気はどうせ後退するんだから、景気のこと
経済成長のことなんて考えずに自分の生活のこと
だけを考えていればよい時代なんだよ。

バブルの時代に日本人は働きすぎて、金と経済のことしか
考えず、長い間馬鹿やってきたんだから、その代償を今払うしか
ないんだよ。

ここ数十年は運命に身を任せ、日本の人口がフランスの人口ぐ
らいになるまで、まったりしていることだ。
そして、その時初めて分かるしかないんだよ。一番大切なものを。


24 :名無しさんの主張:02/12/13 00:19
>日本の人口がフランスの人口ぐらいになるまで、まったりしていることだ。

急激な人口低下による超高齢化社会ではマッタリするのは不可能。
低学歴と女は仕事すらつけなくなる罠。


25 :名無しさんの主張:02/12/13 00:20
家庭板から専業主婦群が来てから
こんなスレやレスがバンバン出来ている・・・・・・

26 :名無しさんの主張:02/12/13 00:22
クサレフェミがまた脳内で何かおもいこんでるな。

27 :名無しさんの主張:02/12/13 00:23
433 :178@専業 ◆7en58kLZGA :02/12/12 21:09
ハァハァ してんじゃねーーーー!!!
                ,.-───- 、
   ヽ\         /::::::::::::::::::::::::::\
\  \ \      /:::::::::/|/|::::::::::::::::ヽ
\   \  \     /::::::/、 \ | /|:::/l::::l     ,,,
 \  \ \     i::::::=- ー‐ '、―|/ .l:::i     /3
    \ ヽ,,    ソ:::/ / \  ー ' ノハノ   / /
         \   ソゝ、    〉 -='/    (;;;;  ;;)
           ヽ⌒ヽ  \_/__/::i    :ヽヾ/・
            \ i. \  \ヽ/    ; )) ;
 \           \  ヽ   ヽ      ( ;
 `ヽ\           \ ノ    i   ・ ソ
     \           \ _.ノ     ∫
       ヽ           ヽ(     ; ・・
        \           \    ・: バシュッ!!
         入            ヽ  ;
       /  'ヽ           i   ・  ,.. ->>1 ─ヽ,.-─-ヽ
      /    "\,,,        / ∴∵//     /  /~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ./        i "''丶,,    ノ   /  i      i   |  ∴ヽ  ∀ )
    /         `\..,,_,,,..-''   /   i          (9     (` ´) )
   /           ヽノ      /     ヽ    ミ  |彡ヽ ―◎-◎-|
   /           /      /     ∵  i   i  (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
  /           /       /      ,,,,..ノ ∵ .i   \____/
  /          /       /      / ヽ    i   i    i  i

28 :名無しさんの主張:02/12/13 00:29
専業 vs フェミ    暇ーん

29 :名無しさんの主張:02/12/13 00:37
>>3
>残念なことに専業主婦だから子供と接する時間が長いということには、
>なっていないというのが現状、

だったら、「専業よ、しっかり子育てをしろ」と主張するべきであって、
「専業よ、外へ出て働け」と言うべきではない事になりますね。

>むしろ専業主婦のほうが虐待率は高い

専業のほうが子供と接している時間が長いのだから、
それは当然の結果でしょうね。
専業が虐待に走らない方策を考えるべきです。例えば、子育てをしている母親同士が
コミュニケーションをとれる場を行政が提供するなど。

30 :名無しさんの主張:02/12/13 00:38
>>3
>理論と現実が乖離してしまっている例

そうでしょうか?
最近、授業中にもかかわらず私語を止めなかったり、自分の席に座ろうとしないなど
公共的な振る舞いが出来ない小学生が増大しています。
この現象は、母親が手をかけて子供を育てなかった結果、前頭葉が未発達のまま小学生になったのが原因である
と容易に推測できます。

31 :名無しさんの主張:02/12/13 00:42
>>30 狂死の質の低下

32 :十七歳:02/12/13 00:43
>>1
質問変えます。

なぜ男は外で働くことを強制されるのですか?
なぜ女は家庭を守ることを強要されるのですか?

誰が何の権限をもって、そうさせるのですか?

33 :名無しさんの主張:02/12/13 00:47
>>30
その理論でいうと、母親の労働率が90%を超えていた戦前の子供達が、
説明つかないんだよねえ・・・

34 :名無しさんの主張:02/12/13 00:48
>>29
>専業のほうが子供と接している時間が長いのだから、
>それは当然の結果でしょうね。
これはどっかのスレで、接する時間の補正後も、
専業のほうが虐待率が高いって出てた

35 :名無しさんの主張:02/12/13 00:49
>>32
それは肉便器が楽をしたいからと思われ・・・

根拠は、肉便器の方が狡猾だからでつ。

36 :名無しさんの主張:02/12/13 00:51
>>30
ちなみに前頭葉の発達は、必ずしも母親である必要はない
ジジババでも、もちろん保育士でもOK
ようするに人とのコミュニケーションがないとまずいわけ

37 :名無しさんの主張:02/12/13 00:53
低学歴の>>1はオネンネだべか?

38 :名無しさんの主張:02/12/13 00:58
>>33
戦前の民法は家制度を採用しており、
また現在と比べて地域共同体がしっかりしていたからね。
戦前の子供達と今とを安易に比較できないんですよね。

それと、質問ですけど、
戦前の母親は就業形態はどのようなものだったのですか?

39 :名無しさんの主張:02/12/13 00:59
>>34
ソースありますか?

40 :名無しさんの主張:02/12/13 01:01
>>38
一次産業

41 :名無しさんの主張:02/12/13 01:03
>>39
大本のソースは東京都福祉局
うまくぐぐればでてくる
それに母親の就業率を加味して、
最終的に実質虐待率をだしてたみたいだった
詳しくは専業スレへゴー!

42 :名無しさんの主張:02/12/13 01:04
>>36
そうですね。
おじいさんやおばあさんでも構わないと思います。
しかし、保育士はダメでしょう。
保育所における保育士の数は少なくて、到底、一人の子供に
手を掛けるなんてことはできないですからね。
また、他人の子を母親のように愛情たっぷりに面倒をみるなんてこと
はできないでしょう。

43 :名無しさんの主張:02/12/13 01:05
>>38
>地域共同体がしっかりしていたからね
逆に言えば、地域共同体がしっかりしていれば、
専業主婦は必要ないということじゃない?
オレ的には専業主婦に全てを押し付けるより、
共同社会のなかで育てるほうが、健全だと思うけどね
その共同社会の一つが保育所ってことじゃない

44 :名無しさんの主張:02/12/13 01:07
>>40
じゃあ、労働時間は?

45 :名無しさんの主張:02/12/13 01:08
>>42
それは保育所のシステムがダメなのであって、
保育士がダメという意味じゃあない
そこんとこニュアンス違うからよろしく

あと
>他人の子を母親のように愛情たっぷりに面倒をみるなんてこと
>はできないでしょう。
これは思い込み、コレが本当ならなぜ虐待のほとんどを実母が占めてんの?

46 :名無しさんの主張:02/12/13 01:11
>>44
地域によって違うけど、
朝一番の水汲み重労働から、飯炊きから、
畑仕事、夕飯、風呂沸かし、夜は内職
かなりヘヴィー
例の野口英世の指のやけどは、母親のヘヴィーワークで、
ほとんど見てやれなかったところにあるそうだ

47 :名無しさんの主張:02/12/13 01:15
>>43
保育所が、戦前の地域共同体や大家族の代替物には
到底ならないと思いますよ。

48 :名無しさんの主張:02/12/13 01:18
>>45
虐待をする傾向のある人間が増えてきたのでしょうね。
実母だからどうだと言う問題ではないと思います。
保育所での虐待も頻発しています。

49 :名無しさんの主張:02/12/13 01:22
>>46
なるほど、そうですか。
ということは、昔は、大家族であったこと、
地域共同体がしっかりしていたこと、が
子供の成長に好影響を与えていたと言う事ですかね。

それと、あなたの示した例は極端なケースではないですか?
全員の母親が朝から晩まで働いていたわけではないと思いますよ。

50 :名無しさんの主張:02/12/13 01:24
>>48
>保育所での虐待も頻発しています。
ソースは?
まさかワイドショーがソースじゃないよね?


51 :名無しさんの主張:02/12/13 01:27
>>50
はい、ワイドショーやニュースがソースです。

52 :名無しさんの主張:02/12/13 01:31
前にも別のスレに書きましたが、
子育ての基軸は、「前頭連合野を豊かに育てること」にあります。
だとすれば、愛情たっぷりな環境の中で、母親との密接な関係を持ち、
子供の頃から大家族のメンバーとも密に接し、父親からの適切な指導を受ける
という子育てがベストという事になります。
(「諸君」2001年8月号 北海道大学医学研究科教授 澤口俊之氏の論考)

「兼業」では、愛情たっぷりな環境の中で、母親との密接な関係を持つということが
困難です。
最近の学級崩壊の原因は、自己実現を図るために母親が子育てをおろそかにしている
ことにあるといえます。つまり、子供の前頭連合野が未発達のままになっているのでしょう。

53 :名無しさんの主張:02/12/13 01:33
元ネタ「諸君」かよ・・・

54 :名無しさんの主張:02/12/13 01:34
>>52
何度もいうけど理想と現実が乖離してんだよ
アンタさすがにちょっとしつこいよ

55 :名無しさんの主張:02/12/13 01:36
>>54
ですから、乖離していません。
>>30を読んでください。

56 :名無しさんの主張:02/12/13 01:37
「人間は生物の中でも未熟に生まれてくるが、その中でも日本人をはじめとするモンゴロイドは
他の人種に比べても未熟なまま生まれてくるので、時間をかけて成長させる必要がある。
そのためには親が手を掛けて育てる必要があり、そうしなければ本来育つべき前頭連合野(前頭葉)
が未発達となり、社会的な行動、公共的な振る舞いが出来なくなる」と指摘している。
(「幼児教育と脳」文春新書)

57 :名無しさんの主張:02/12/13 01:38
>>55
じゃあきちんとした統計出してみな
専業主婦が兼業主婦よりも子育てをしているという証拠を
そんな定性的なものじゃなく、きちんと定量的な根拠を

58 :名無しさんの主張:02/12/13 01:39
そもそも専業主婦などを対象に配偶者控除が認められているのは、
主婦をして外で経済的収入を得る夫と対等な存在であることを認め、
家計において給与所得などと比較して金銭的数字になりにくい主婦の
仕事の価値や家族への貢献を評価する発想に基づくものです。
また男女を問わず、たくさんの給与所得があればそれに応じて税金も
たくさん支払うのは累進課税の根本です。相続税等にも多額の配偶者控除が
認められているように、これらはいずれも妻の貢献(いわゆる内助の功)を
念頭に置いたものであって、専業主婦控除のみを優遇だとして攻撃する発想こそが、
主婦を無能力者呼ばわりし、家計を圧迫することで主婦という女性の選択肢を奪う
不当な差別につながるものだと考えます。

59 :名無しさんの主張:02/12/13 01:41
定量的な証拠が出せないので、
コピペかよ・・・

60 :名無しさんの主張:02/12/13 01:49
>>57
統計を出すまでもなく明らかでしょう。
兼業は外に働きに出ているのですよ。
一方、専業は外に働きに出ていません。

子供と接する時間が長いのは専業のほうであると考えるのが
論理的でしょう。
私の主張を否定したいのならば、
あなたに「専業以上にあるいは同等に兼業が子育てをしている」
ということを証明する責任が発生します。

61 :名無しさんの主張:02/12/13 01:55
母親は、子供が小さい間は家にいるべきと
澤口俊之教授は主張されています。
詳しくは
「幼児教育と脳」文春新書
を読んで頂きたい。

62 :名無しさんの主張:02/12/13 01:56
>>60
虐待率とか幼児の成熟度とかが、
専業の前スレに出てたよ
まあ、どーせ自分で見に行かないで、
出せ出せいうんだろうけどさ

63 :名無しさんの主張:02/12/13 08:12
1 遺族基礎年金(←妻だけ)
2 遺族厚生年金(←事実上夫はナシ)
  (公務員は遺族共済年金)
3 労災遺族年金(←妻だけ)
4 寡婦年金は主婦はもらえるが主夫はもえない 上記の年金は妻に849万円の年収ありでも支給。
5 母子手当てはあるが、父子手当てはない
6 女の方が長い生きにもかかわらず5年も早く年金が受給できる。
7 生活保護の対象は女は55歳から、男は65歳から
8 離婚の際、親権は女が持っていく
9 男が浮気をしたら責任は100%男、女が浮気をしたら男にも責任があるとされる
10 顔に傷が残るような障害が残っても、男性は女性と同等な慰謝料が貰えない。3号下の補償になる
11 男性が裸を見られた時より女が裸を見られた場合の慰謝料は何と10倍 !
12 災害等が起こった時の救助は女性・子供が優先され、間に合わない場合、男性は見殺しにされる。
14 男性に対してのハゲ発言はセクハラとされないのに女性に対してハゲ発言は認められる。
15 女性の主観的なものまでセクハラとされる。逆は認められない。
16 13歳以下の男女による御互い合意の性交では、男子だけが罪に訪われる。
17 男女合意の性交でも妊娠中絶は男性側が負担しなければならない。
18 集団浴場で男湯に入浴中に女性作業員が入ってくる所があるが、逆は有り得ない。
19 裁判、取り調べにおいて性犯罪の場合、女性の発言を信用し、男性の発言は無視される。
20 公共便所などで男子便所に放尿中、女性作業員が作業に来る。女子便所は個室でもに逆は有り得ない。

64 :名無しさんの主張:02/12/13 08:12
21 同じ度合いの犯罪でも女性が死刑になることは殆どない。
22 学校・会社でも女子更衣室だけが用意され男子更衣室がない所も多い。
23 女性から男性への暴力に対する法的規制が甘い!逆は大問題。
24 男子更衣室に母親が入ってもOK、女子更衣室に父親はNG。
25 育児教育本。男児の性器のみが主体的に扱われ、女児は省略される事が多い。
26 マスコメディアは女性差別は大々的に取り上げ、男性差別は殆ど取り上げない。
27 社会的に金銭面で男性側が負担する事が殆どである。
28 テレビや新聞などでも男性を「男」、女性は「女性」と謙譲語を用いる。(女性側が容疑者でも)
29 レディースデー、レディースランチ、レディースルーム、女性割引、女性センター…etc
30 学校の校則で停学処分として男子生徒は坊主。逆は無い。
31 テレビ等で性器が映るのは圧倒的に男児が多く、逆は殆ど無い。(例)おむつCM、大家族もの、裸族もの、温泉中継等…etc。
32 婚約(結婚)で男性が性交不能だった場合離婚は認められるが、女性が子供を作れない体の場合は認められない。
33 御笑い番組で、男性の裸は御笑いなどのネタとして使われるが、逆は殆ど無い。それどころか水着程度の物でも打ち切りの動き有り。
34 嫌がる妻にSEXを迫れば強姦罪が成立するが夫が嫌がった場合は性の不一致の恐れがあるとされる。
35 「寡婦控除」と「寡夫控除」の差。
  寡婦控除→http://www.taxanser.nta.go.jp/1170.HTM
  寡夫控除→http://www.taxanser.nta.go.jp/1172.HTM

65 :名無しさんの主張:02/12/13 08:12
ご協力をお願いします。
男性差別をなくすためにも。

●▲■男性差別をもっと表面に出そう■▲●
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1038982352/

66 :名無しさんの主張:02/12/13 09:10
男女雇用機会均等法を即刻廃止せよ


67 :名無しさんの主張:02/12/13 09:16
これも国連のフェミ条約にしたがって作られた法律なんだよね

68 :名無しさんの主張:02/12/13 10:06
なんで母親が親権を持つの?

69 :十七歳:02/12/13 10:10
>>34
回答になっていません。

女性なら誰でも「楽をしたい」と思うのですか?
専業主夫という身分が生まれつつありますが、そういう男性も「楽をしたい」そう思ってその身分に落ち着く選択をするのですか?
男性の場合はとくにそうですが、家事を専門とする労働力になった場合のオポチェニティコストをその人が考えない理由は何ですか?



また>>34の理屈では、共働き夫婦をどう説明しますか?

70 :名無しさんの主張:02/12/13 12:39
>>41
兼業は子供を放置するという虐待をしています。

71 :名無しさんの主張:02/12/13 13:09
専業だろうと兼業だろうと子供の虐待は多くやっている、
今の家庭はDQN生産工場と言っても過言ではない。

72 :名無しさんの主張:02/12/13 13:32
共働き夫婦の為に何故、税金を使って保育所に補助金を出さねばならないのか
元はと言えば個人の金儲けの為なのに

73 :名無しさんの主張:02/12/13 13:56
>>70
えーとね,教育学部の図書館にいって論文よんでみ
みーんな最初は働いている母親よりも専業主婦の方が,
子供良いに決まってるって思うんだよ
でも実際にきちんと調査してみると、
別に職業の有無と子供への影響には有意差がないんだよ
>>30みたいな意見のほとんどには,実は定量的な根拠が決定的欠落してるんだよね
まあ理論としてこうした方がいいよという提案ならともかく,
兼業だから子育てに良くないと言い切るのは「科学的」ではなの

>>72に関しては全く無意味だね
育児コストは一人年間16万
幼児母親の30%が子供を保育園に預けたとして,
年間1000億程度
専業主婦への優遇である2兆近い配偶者控除の比じゃないよ

74 :名無しさんの主張:02/12/13 14:17
理想と現実が乖離している現状
>専業主婦と子育て

75 :名無しさんの主張:02/12/13 14:29
何故男が仕事で女が家事なのかというと、
神様は女は社会に適応できないように造ってしまっているから。
それで、毎日できるだけ狭い範囲で同じ仕事を繰り返し与えて覚えさせるようにした。
それが家事。

76 :名無しさんの主張:02/12/13 14:54
昔は日本は農家ばかりだったから
女も働くの当たり前だったんだが。
「女は家庭に」て考えはここ数十年の間にできたものなのに
何で有史以来の真理みたいにいうのか。


77 :十七歳:02/12/13 18:23
>>75はやはり回答になりませんね。なぜなら>>76




てか、専業主婦と保育所のどちらが優れているかは、板違いでわ(汗




専業主婦とキャリアウーマンのどっちが優れているか、なんで比べる必要があるの?

労働の価値は時間と強度で決まるけど、不払い労働には価値が無いの?

不払い労働するような香具師は莫迦なの?

78 :名無しさんの主張:02/12/13 18:37
『私、女だもーん。』
とか言うやつがいる。


79 :名無しさんの主張:02/12/13 18:40
男は長時間狭い空間での規則労働の人生

女は自由時間イパーイで趣味に生きる人生

80 :名無しさんの主張:02/12/13 18:59
>>79
その通りなのだ!

81 :名無しさんの主張:02/12/13 19:14
>>79
専業主夫をお薦めします。

82 :名無しさんの主張:02/12/13 19:59
専業主夫という言葉に、男は抵抗を感じちゃうのかな。
ヒモとかジゴロ(古っ)というのは昔からあるし
働かない男もいてもいいんじゃない?

男も女も
働きたい人は働けばいい
働きたくない人は働かなければいい
ただし、自分の自己責任で。

83 :・・・:02/12/13 20:15
女のほうが優れているから、男が社会から女を排除したんだよ。

84 :名無しさんの主張:02/12/13 20:24
婿入り希望。

85 :十七歳:02/12/13 21:12
>>82に同意です。

「男とはこういうものだ」

「女とはこういうものだ」

と性別ごと一くくりにすることは不可能です。
なぜなら、人間は各人に個性というものがあるからです。
その個性を持つ人が、統計的に片方の性別に多い場合は、「○らしさ」と呼ばれます。

各個人の「男らしさ」「女らしさ」の度合い、割合を、ジェンダーバランスと言います。

86 :フェミ財団を廃止! 石原は偉い!!:02/12/13 21:35
Unser Fuhrer Ihihara Sintarou!
Sieg Heil!!

87 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/13 22:05
>>85
何面的な男らしさも女らしさは必要ありません。
結局は性的魅力があればそれでいいんです。
社会というものはセックスから成り立っているんだから。


88 :名無しさんの主張:02/12/13 22:07
>>85

君、ほんとに17歳?

89 :名無しさんの主張:02/12/13 22:12
>>88
いるいるこんな17歳
オレが工房の時にもこんなコいた

90 :十七歳:02/12/13 22:30
>>88
ガキ臭いですか?

俺は母子家庭姉付きで女に囲まれて育った関係からか、自分と家族の間の差が性差ではなくて個性の差に思えて仕方無いんです。



91 :名無しさんの主張:02/12/13 22:46
「世間で言われている性差」も個性の内ですが、
大多数他者の利便性のために、「最大公約数としての性差」も
認めていかなければ、それによるコストアップ分の負担が
一般人全体にふりかかるでしょう。
個人が全体に合わせるという方向性は、解釈次第で
危険思想にもなるし、コストダウン含む楽な社会にもなります。


92 :名無しさんの主張:02/12/14 01:42
>>73
その論文の載っている文献の名前を教えてよ。

まあ、日本の教育学部なんて、未だにルソーの「エミール」を聖典としている
バカな学者の巣窟だから、その定量的分析なるものが信頼できるものなのか
甚だ疑問だけどね。

93 :赤飯:02/12/14 04:25
>>85
うんうん。わかるわかる。
今の時代、女性でも一人で家計を支えられるくらいの収入を得ている人は
珍しくない。なので専業主夫に対するニーズがないとも思わない。
適性のある人で本人が望むのであれば十分専業主夫もできると思う。

でも確かに17歳にしては、しっかりした文章だ。
論点は明確だし無駄がない。感心した。

94 :名無しさんの主張:02/12/14 06:30
女性が男性に劣る一番の理由は、圧倒的に劣る「筋力」。
これに尽きる。
行きつく先は暴力=武力ですべての権限を制圧できる。
そして男性至上主義のパラダイスが出来あがる。
真のジェンダー・フリーは男女共に出産し体筋力同等になって初めて訪れるだろう。

95 :名無しさんの主張:02/12/14 07:39
でも、今の若者は貧弱で筋肉と根気落ちてるし
日雇い(放送禁止用語(藁) の道路工事を
やる奴はいないような気がする。
こういうのは外国人労働者の仕事になってる。
職がないと言っても、こういう職場なら結構人手不足なのにな。


96 :名無しさんの主張:02/12/14 08:23
女の経営者が増えれば社会も変って行きますよ。
権力握っちゃえばいいんです。
男に雇われる〜、何とかしてもらう〜、と思っているうち
はダメですね。
独立心のある根性のある女に期待。

97 :・・・:02/12/14 08:35
数年前、男女雇用均等法の署名をしてくれ、と言われて署名しました。
そのころは、男性ばかり深夜の残業をするので、女性の基準に近づけるためだ
と言われましたが、今は女性も関係なく残業できるようになっちゃいましたね。。。

98 :名無しさんの主張:02/12/14 08:49
空威張り糞男と肉便器を叩いているスレはここですか?

99 :栗とリス:02/12/14 09:23
禁酒法以来の悪法だね。

100 :十七歳:02/12/14 11:01
>>91
わかりません。

利便性って何ですか?



101 :名無しさんの主張:02/12/14 14:32
個人の尊厳は認められるべきであるが、
性差が存在することも歴然とした事実である。

法において個であり、等しく扱われることと、
生物学的に見て異なる存在であることを、
同一視することは間違っている。

「男も女も同じ人間なんです。私は男(女)である前に個人なんです。」
という理屈は、日本人もアメリカ人も同じ「人間」なんだから、
日本人にもアメリカの参政権があって然るべしと言うが如し。

102 :名無しさんの主張:02/12/14 15:38
http://bigsky.home9.dk3.com/alt/act1/alt-1.html

http://bigsky.home9.dk3.com/index.html

http://bigsky.home9.dk3.com/hero/ch1/hero-1.html

103 :赤飯:02/12/14 15:52
>>100
横レス。

例えば、ジェンダーを広範囲の可能性で見ていくと、トイレや風呂や更衣室の
個室化を進めて行かないとならなくなります。性同一性障害をはじめ、
半陰陽やニューハーフ、同性との裸のつきあいを嫌がる人なども含まれますから。
大まかな分類はそれはそれでコスト上容認されるべきものではないか?
という視点だと思います。自分も最大公約数がある程度優先的に優遇・尊重
されるのは仕方のないことだと思います。

104 :名無しさんの主張:02/12/14 16:56
フェミファシズムとは
男女平等を装った女得男卑主義。
児童保護(17歳まで児童)の為には社会のすべてを犠牲にしても構わないと言う児童絶対主義。

女得男卑のフェミファシズム社会を目指して活動している連中をフェミファシストと言う。


105 :十七歳:02/12/14 18:34
>>103
それなら、わかります。

レスありがとうございました(ペコ


106 :名無しさんの主張:02/12/15 00:24
「男も女も同じ人間なんです。私は男(女)である前に個人なんです。」
のような主張をする人は、なぜそうまでして性別という大切な属性を自分から切り離そうとするのでしょう?
それは、性別にまつわる心理的葛藤から逃れたいために違いありません。

ところが、「性別のない人間」も、また「社会に属さない個人」も非現実的なものです。
社会には性別に関する伝統的な「型」があるため、
性別にまつわる葛藤から逃れることは不可能なのです。逆に、そのような葛藤を目の前にして、
時には苦悩しながらも精一杯生きるのが、昔から変わらぬ人間というものの本質なのではないでしょうか
(フェミニストは、人間の本質を踏み外している!)。

男女は(少なくともわが国においては)法の下には平等です。
でも、その社会的性質を考えると、決して同等ではあり得ませんし、また同等である必要もないのです
(但し、言うまでもなく、「同等でない」ことは「上下関係にある」ことを意味しません)。


107 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/15 00:34
男は男らしくなければいけないという考えに縛られている男、
女は女らしくなければいけないという考えに縛られている女は
「魅力がない」んです。

男とか女とか、日本人であるとかないとか、
組織化されたグループの中にしか自我を見出すことができない。

自分らしさよりも自分を束縛する社会的制約に屈服している
わけだ。


108 :サヨク・フェミニズム:02/12/15 00:35
デカルト/ルソーを源流とする『間違った個人主義』に立脚して
個人がアトム化(原子化)されれば、人間は自己の存在の意義を失い、
人格を喪失するにいたります。 (アノミー状態)
このために人間は、他者と結合する共同体(家族、地域的共同体など)を不可欠とします。
個人は共同体への参画において自己の存在意義を見出し自己の人格を維持できるのです。

そこで国家は、国民それぞれの人格や主体性を守り保護する役割においてもこれらの
共同体を尊重しなければなりません。
尊重しなければ、国家権力が強制的に課す法律以外に人間は社会において個人間のつながりを
もち得ないことになります。
だから、国家権力がヒドラの如く拡大していくのが正当化されます。

全体主義とはこの『間違った個人主義』を土台とする体制なのです。
ナチズムのドイツやコミュニズムのロシアの全体主義体制は、このことを知るがゆえに、
国民すべてを人格喪失状態にすべく、 まず『中間組織』を強制的に破壊し尽くしました。
そして、「家族」とはこの『中間組織』のなかで最も重要なものであります。


109 :サヨク・フェミニズム:02/12/15 00:36
 サヨク・フェミニズムは日本社会の全ての共同体を破壊して、
日本人を砂粒のような個人にさせ(アトミズム)、今やとっくに
死に絶えたはずの「共産主義革命」の実現を未だに夢見て
います。
 だから近頃流行っている「専業主婦否定・抹殺運動」などは、
“革命”に至るために不可欠な、社会・家族解体のための
プロセスに過ぎません。
 荒唐無稽な話ですが、これを今なお諦めていない勢力が教育界や
マスコミ(朝日は筆頭)、市民運動、役所の中に、相当数の影響力を
持って残存しています。
 彼らの目的である“革命”を実現するための「社会解体運動」
の中の一環として、「専業主婦否定・抹殺運動」をとらえるべきです。

110 :名無しさんの主張:02/12/15 00:38
男女に関係なく個人を尊重するべきであり、
現行の雇用機会均等法は廃止するべきだよ。


111 :名無しさんの主張:02/12/15 00:39
>>106
禿げ同

112 :名無しさんの主張:02/12/15 00:43
>>107
>自分らしさよりも自分を束縛する社会的制約に屈服している
>わけだ。

人間は社会的存在であるから、他人との関係性なくして生きてけない。
それ故、『連帯』が必要となる。連帯がなくなると、アノミーになる。

Anomie(アノミー)。日本では無規範と訳すが、正確に訳すと無連帯。
連帯のないことをアノミーという。フランスの社会学者デュルケムの発見。
人間にとって連帯ほど重要なものはない。

連帯がないと、たとえば三蔵法師がタクラマカン砂漠でさまよったような気持ちになる。
誰でもいいから人に会いたいという気分になる。その結果、身体的にも精神的にも全く
健全な人間が、どんな狂者よりもはるかに狂的に行動するようになる。そして時には自殺する。

113 :名無しさんの主張:02/12/15 00:48
>>107
「個人であること」要するに、自分らしさが大切ということですか。
では、自分らしさって一体何でしょう。すぐに答えられる人はどれぐらいいるでしょうか。

それができるのは、おそらくよほどのナルシストではないでしょうか。非常に聞こえのいい言葉ですが、
これを真に受けて「じゃあ、自分らしさって一体何?本当の私は何処にいるの?」と自分探しを延々と続けること
になるのが関の山でしょう。
あるいは、「これが自分だ。」と確信した途端にそこから抜け出せず、いつも「何か違う。」と思い込んでしまい、
周囲とギクシャクして孤立するかのどちらかではないでしょうか。
最悪の場合、自分が見つからずに、カルトにはまってしまう人も出てくるのでは。
(というか「自分らしさ」という言葉自体がカルトなのですが。)

それだけ人間は社会的属性を必要とする生き物だということです。
自分らしさなんてもの、元々存在しないのです。
青い鳥探しを煽って人を不幸にして、何が面白いのでしょう。個の崩壊は当然、社会の崩壊へとつながります。
どういった意図を根っこにお持ちなのかわかりませんが、甘い言葉で人をだますのは、
いいかげん止めませんか。

114 :赤飯:02/12/15 05:19
>>113
>これを真に受けて「じゃあ、自分らしさって一体何?本当の私は何処にいるの?」と自分探しを延々と続けること
>になるのが関の山でしょう。
>あるいは、「これが自分だ。」と確信した途端にそこから抜け出せず、いつも「何か違う。」と思い込んでしまい、
>周囲とギクシャクして孤立するかのどちらかではないでしょうか。
そのあたりは香山リカも指摘してますね。対処法まで提示してたかは忘れましたが。

社会において
社会に対する依存が過剰になってくるとファシズムになり
社会からの離脱が過剰になってくるとアナーキズムになる

どちらが正しいとかいう類のものではなく、バランスが必要になってくる。
個人においてもこのバランス感覚ってのは実は重要なもので
過度な青い鳥探しで自我が崩壊するのも過剰適応の末リストラで自殺するのも
あまり奨励するような状態ではないんです。
このバランスは個人個人一定でもはないので、その人における最適値が
「自分らしさ」だと認識してます。当然マニュアル化できるようなものでは
ないので不安は広がりますが、その不安と共存することを容認できる
ような社会にすることが個人主義なんです。
簡単にいうと、社会に対して不適応でなければ、画一性がなくても
とりあえず「いいよ」と言ってみることが多様性の容認ということですね。
個人主義ってのは、画一性が薄れ不安が広がる状態で承認を増やす作業なんです。

社会進出する女性でも、専業主夫でも社会不適応とはいえないから、
とりあえず「いいよ」といってみる。専業主夫がそれなりに社会で認知されると
寡夫年金もできるかもね。それもいいんでない?

115 :名無しさんの主張:02/12/15 13:16
>>114
同意。
結局、「女は家庭にいろ」という人や
「女も外で働け」と専業主婦を批判する人は
バランス感覚に欠けた人達ってことですね。

>>113の意見にも同意
私の友人で「自分らしさ」を求めて、カルト宗教にハマってる人を
知ってるから。
あと、「自分らしさ」を求めて、学問の世界に入ったけど、遂げられず
自殺した人もいた。
>>107の意見は浅はかだと思う。

116 :栗とリス:02/12/15 21:48

 禁酒法に匹敵する悪法だな。 

117 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/15 22:40
>>112
>Anomie(アノミー)。日本では無規範と訳すが、正確に訳すと無連帯。
>連帯のないことをアノミーという。フランスの社会学者デュルケムの発見。
>人間にとって連帯ほど重要なものはない。

僕は自分らしさを大切にするってことは無連帯になれと言っているわけで
はないの。集団主義のしがらみ人間、会社人間の日本人こそ愛国心がないのではない
でしょうか?他人の人生を束縛する諸々の偏見、ライフスタイルのマイノリ
ティに対する偏見こそ悪ではないのか?

例えば、水商売に対する偏見、ヒモに対する偏見、同性愛者に対する偏見。
彼らは社会をダメにしているわけでもなく、社会の片隅で静かに暮
らしているだけ。
そして彼らにも彼らの人生があり、自分らしさがあり社会を構成する
一員なのですよ。
こういう人たちも連帯感を持っていないわけではありませんね。

僕が本当に言いたいことを誤解しないで欲しいです。

個人に対する攻撃こそ、自分らしさに対する攻撃こそ、自然に対する攻撃
であって、人類を大切な問題からどんどん遠ざけている気がしますね。

あらゆるものが組織化され、あらゆるものが管理されていく今日、人間は
もう必要でなくなってしまうかもしれませんよ。
それなら人類には子孫を増やす目的があるんですかね?





118 :栗とリス:02/12/16 09:27

禁酒法以来の、超〜悪法! フェミ&女性団体を抹殺しよう。!

119 :名無しさんの主張:02/12/23 16:34
とにかくスウェーデンの悲惨な現状を見れば、
日本はスウェーデンを目指すべきではないということは
火を見るより明らか。

なのに、社民党や田中康夫はスウェーデンこそ日本が目指すべき
国と主張する。
この人達は、自分たちの偏った思想の実現のためならば、
日本がどうなってもいいみたい。

犯罪者の餌食にならないとわからないんだろうな。
想像力が欠如しているというしかない。


120 :すきやきっち@似非学者 ◆a2T922RdeA :02/12/23 16:40
っていうか、男女雇用機会均等法って機能してるの?
人事部としては、公平に募集を掛ける義務はあっても、
公平に採用する義務は無いので、
書類選考なり、集団面接などで事務的に始末すればよいだけでR。

どのみち、無理矢理職場に押し込んでも、
セクハラなり教育しないなりで、余計問題が出るのでR。
いー加減、安直な方法で女性の社会進出目指してないで
一から女性の経営管理者育てるべきでR。

121 :すきやきっち@似非学者 ◆a2T922RdeA :02/12/23 16:42
この辺の法律って、
法律の名称や、公表する時の文言で
政治の裏側の、建前の本音のギャップが垣間見えるな。

女性の育児と社会進出の両立を兼ねる意図なはずなのに
何で男女雇用機会均等法になるのかな?

122 :名無しさんの主張:02/12/23 16:45
男女雇用機会均等法っていいじゃん
これのおかげでおんなも残業できるようになったんだ

123 :名無しさんの主張:02/12/23 16:47
男女を同じルールで競争させたら、
結果は見えている。
俺にとって男女平等の類はうれしい限りだ。

124 :名無しさんの主張:02/12/23 16:51
均等法に反対しているヤシって、
女と戦ってかつ自信がない最強クラスのヘタレ男か、
タダ単に保護がなくなってキレてる怠け女しか想像できん

125 :名無しさんの主張:02/12/23 17:17
第二名神高速道路・関西大環状道路に関する[緊急アンケート]を実施して
います。皆様方のご協力を何卒よろしくお願い致します 。
http://myd.nttnavi.co.jp/navis/myd_enq/msg_highway.html


126 :名無しさんの主張:02/12/23 17:23
>>124
過去のレスを読めよ。

127 :名無しさんの主張:02/12/23 17:35
「男が働いて、女は家を守る」

これが一番幸せ、だって!

女が社会進出し、男を食わせてやっていく図は
見たくないもんなぁ〜
実際、昔、男で占められていた職種にどんどん
女が入ってきて、男の失業者が増えるという自体に・・・
企業は、男の正社員を一人やめさせ、女パート3人を
雇うという自体に・・・

また、女性公務員の非婚率、意外と高いんじゃないの
私の周りにもちらほら・・・

128 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/23 17:35
男女にはもっと大切なセックスという問題があるわけです。

ですから、それ以外のライフスタイル(職業、育児)に関しては
全く均等にすべきなの。
政府は、男女雇用機会均等法の問題以前に、肝心なところに蓋をし
目を避けているようにしか見えない。
私は男女雇用機会均等法に大賛成ですが、その根本的理念もわからず、
ただ欧米の上辺だけを真似している政府が馬鹿馬鹿しく思えますね。



129 :名無しさんの主張:02/12/23 17:44
全く馬鹿が多いな
女しか子供を産めないだろ それも年齢制限がある

この大前提が有る限り 均等法などはありえないんだよ
心理的な影響が多大

130 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/23 17:48
>>129
子供を産ませることだけを目的に女と結婚するなら、
結婚しないほうがいいよ。
女が可愛そうだ。


131 :名無しさんの主張:02/12/23 18:04
>>129
>女しか子供を産めないだろ それも年齢制限がある
わかる
>この大前提が有る限り
なんとなくわかる
>均等法などはありえないんだよ
大前提と均等法の間の論理がよくわからん
>心理的な影響が多大
これもわからん

132 :学習中:02/12/23 18:54
背の高いひとと低い人
ハンサムなひとと送でない人
さがあって当然
入試なんて不公平


133 :名無しさんの主張:02/12/23 19:18
>>128
ブサヨのフェミナチズム氏ね。
結果平等の均等法なんて(゚听)イラネ
結果平等思想なんて(゚听)イラネ、共産主義思想なんだよバカ。もう崩壊しているんだよ。
ポジティブアクションなんてクソ食らえ。実力で勝ち取れヴォケ。

機会平等で充分だ。あとはその人間の能力。
性差など関係なしの競争社会だ。
能力のある奴が企業で稼ぎ生き残る。
そこに男も女もねーよ。

134 :・・・:02/12/23 21:00
雇用の問題もだけど、賃金の格差もなんとかしてほしい。

135 :名無しさんの主張:02/12/23 21:08
子供を産ませるもなにも
男が産めないんだから仕方ないだろ
そんなことまでいったら子供を産む人間が激減する
女の心理的影響を考慮に入れろ


136 : :02/12/24 03:27

子供なんてほしかったらシングルでも何でも
ほしいモンですよ。
仕事のせいで子供が減るか言えば
性に対する心理と直結しない。
それでも仕事ないと生活維持できない女の人がいるなら
家にいろなんて言えない。
女=出産前提にするばかりで社会進出否定するのは
門違い。男全員が責任持って家族支える力と義務があって
初めて家にいろっていえるんだよ。


137 :名無しさんの主張:02/12/24 14:54
思想思想って、腐れたジジー見たいなせりふを繰り返す >>133 みたいのを「負け組」って言うんだなぁ。
男の目から見ても見苦すい。

138 :名無しさんの主張:02/12/24 19:25
>>127
知的レベルの低い無能男ほど、こういうことを言いたがる。
無能なやつは、男だろうが女だろうが淘汰されるのは当たり前。性別は関係ないだろ。
女の公務員の非婚率が高いのがどうしたんだ。関係ないだろ。
何が言いたいんだ。論理がないぞ。やっぱり馬鹿だなおまえ。
てめーみたいなカス男は、さっさと死ぬのが社会のためだろ。
ちんちん洗って犬に食われて死ぬの待ってろ、ばか。

139 :ジュシー ◆c2XY9UIP6M :02/12/24 20:08
>>138
熱くなりすぎ。落ち着け。
>>127が言うのも一理あるわな。
平等を心がけるのもいいが需要と供給バランスが崩れていると思うし。
>>63-64に書かれている様にこの社会では男の方がリスクが大きいと思われ


140 :世直し一揆:02/12/24 21:26

<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い


141 : :02/12/25 09:47
>>63-64に書かれている様にこの社会では男の方がリスクが大きいと思われ

あのさ、今リスク大きいのは男女一緒だよ?
女でも男でも今就職状況悪いんよ?とくに女子大生なんて内定率ひどいよ?
優遇だのなんだので女性ばっかりみたいないいぐされはいい加減辞めろ。
男側の言う平等で女が全部家にいろっつったら(そうすると今度寄生とかほざくが)
それこそ生活できない人いっぱいいるんだよ。死ねっていってんのか?
皆が家族居たり、夫の給与で足りたりしてるわけじゃないんだよ。
フェミへの文句もっともだがフェミと同じくいかに片面で言ってるかわかってん?
出来ない奴らが切られて出来る奴にばっか仕事が回るならまだわかるよ。
女の席分仕事減るなんてありえん。うぐいす嬢など特別なニーズ以外
男女で席決めるほど会社は余裕こいてなんかいない。
家にいろという概念だけで一人の稼ぎ所まで潰すようなのが今の改善じゃないだろよ。




142 :名無しさんの主張:02/12/25 09:54
昨日放送していた赤軍メンバーの女性の特集番組を見て
ジェンダーフリー思想は共産主義の一環であることが
よくわかった。


143 : :02/12/25 09:54
ごめん、とくに>>63 64 には言ってないが
それは給付問題など男側の改善をすべきであって
女性社会進出、女性が悪い には繋がらないと思われってことです。

でも畑仕事から呉服屋、製糸工場、、
女は昔から仕事の世界にはいたのにね。

144 :名無しさんの主張:02/12/25 11:38
「経済的・社会的依存の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保に関する法律」
(男女依存機会均等法)をこそ制定すべきです。


145 :名無しさんの主張:02/12/25 12:43
>>142
激しく同意。
ゾッとしたよ。

146 :名無しさんの主張:02/12/29 23:46
読みづらい文章の例。>>141
論旨が見難いんだな・・・。

147 :名無しさんの主張:02/12/29 23:56
>>140
繰り返すようだけど、彼はA型に彼女奪われて必至なんだよ。
まっ、いたわってやってくれ(藁











148 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/29 23:57
>>1
ちなみに、アメリカの例ですが、
雇用の際の性別差別や年齢差別は法律で禁止されています。

それにもかかわらず
アメリカの出生率は今の日本より高いですね。



149 :日本の場合:02/12/30 00:01
総合職の女性の多くは、就職後短期間で退職しているのが実態である。退職の理由は
第一に仕事と家庭の両立が不可能なこと、第二に夫の転勤が挙げられる。
退職した総合職の女性の多くは退職したことを後悔している。
しかしながら、仕事と家庭を両立させて働き続けることは困難という非常に厳しい現実があり、
男性と同じ基幹労働力として働くという女性の存在が消えざるを得なかったと言える。
女性の総合職は男性と同じような労働時間帯で働かなければならないが、家事・育児の責任は
一手に彼女たちが担っているという現実の中で働き続けることが難しい。
一方、一般職の女性は、早期退社が期待され、長期に勤続しても年収はほとんど
上がっていかないというシステムになっている。

150 :日本の場合:02/12/30 00:05
149は「参議院の調査会報告書」から

151 :名無しさんの主張:02/12/30 00:20
>>149
総合職>一般職で考えた場合
総合職の女性なら養ってゆく力があると思うんだが
総合職の女性とフリーター男性の結婚て少ないのだろうな
フリーターの男性の夢を扶養する女性を育てたら
うまくいくと思うんだけど
そうゆうコーディネーター誰かやらないかな

152 :名無しさんの主張:02/12/30 00:35
>家事・育児の責任は 一手に彼女たちが
>担っているという現実の中で働き続けることが難しい。

これが、典型的な「被害者ヅラ」。
社会問題で話が始まっているのに、
いつのまにか家庭の問題を挿入している。

153 :mog:02/12/30 00:42
自分の人生もう終わり、と思う方は見ないで下さい!!
いやこれからだ、まだまだと思う方のみ、ご覧下さい!!
あなたの意欲を現実に展開していく方法論をお見せ致します!!

http://www.dream-express-web.com/mog.htm

154 :名無しさんの主張:02/12/30 00:43
>>152
149は、単に厚生労働省か、内閣府の統計を分析した資料だと思うが。

155 :名無しさんの主張:02/12/30 10:53
負け犬の感想文かと思ったよ

156 :名無しさんの主張:02/12/30 10:56
男女雇用機会均等法は即時廃止しろ
命令だ
最悪の日本にした悪法
即時廃止だ

157 :すきやきっち@似非学者 ◆a2T922RdeA :02/12/30 11:05
>>122
>男女雇用機会均等法っていいじゃん
>これのおかげでおんなも残業できるようになったんだ

雇用側が何も手を打たないとでも?
元々、雇用側は、男女に同じ職務を命じていても、
女の方には責任を負わない(→仕事に対する成果も男のものとする)ということに
していたわけだが、雇用均等法が制定されても、その目的は変わらないのでR。

別に、女も平等させるように法律制定しても、
採用時に、アンケート取るなり面接強化するなりして、
今までと同じ役割を演ずる男女を雇えばいいだけでR


158 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/30 12:01
雇用の際の

・性別差別
・年齢差別
・国籍差別

は、基本的人権の無視に相当すると思いますね。

少子化の原因は、男女雇用機会均等法にあるのではない。

少子化の原因は、企業の内の問題に閉じているんです。


159 :Z:02/12/30 12:07
国籍差別は公務員もしてるよね。
別に外国人雇ってもいいのに。

160 :名無しさんの主張:02/12/30 12:54
この国では、性差別は合法です。
レディースデイや女性専用車両が、それを証明しています。

161 :名無しさんの主張:02/12/30 13:45
女性専用車両に反対する署名活動がJRの圧力で禁止に追い込まれたらしい。
署名は街頭で、しかも警察の許可をとっていたにも拘らずだそうだ。


162 :名無しさんの主張:02/12/30 14:58
>>1 男女の役割が自ずから違うんなら、法律で縛ったところで結果は同じなんじゃない?



163 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/30 15:25
>>160
ところが、どうして日本には
レディーファーストの文化がないのでしょうか?

少子化の原因は、
ずばり、「セックス文化とエロチシズムの欠如」
なんですよ。
こういったことがずばり言えない、
現実から目を反らし、少子化の原因を社会的な
制約にあるものだと誤解しているのが日本の政
治家です。





164 :名無しさんの主張:02/12/30 15:37
現在ではレディーファーストの思想こそは欧米では性差別だと捉えられているのだが

165 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/30 16:08
レディーファーストの思想は、僕も確かに性差別だと思います。
しかし、それは日本で行われている雇用の差別の問題や公的な差別
ではないですね。



166 :名無しさんの主張:02/12/30 16:35
日本人の思考は制度から生まれるのだ。
支那チョンの思考は欲望から生まれるが。

167 :名無しさんの主張:02/12/30 16:58
欧米人の思考は?


168 :名無しさんの主張:02/12/30 18:27
>少子化の原因は、企業の内の問題に閉じているんです。

公的な社会問題ではなく、企業内の問題ですね。
税金による対策は必要なのでしょうか。

レディースデイ・女性専用車両の問題が
公的なものでないとするなら、
その線引きの根拠は何でしょうか。
私は、電車という乗り物はとても公的な存在だと思うのですが。

169 :すきやきっち@似非学者 ◆a2T922RdeA :02/12/31 13:55
>>158
で、その結果が、「私達が望みの職に就けないのは差別なんだから雇え!」と。

対したキャリアの無い男談:
「あ〜俺も女になって、事務のネーちゃんとして美味しい収入得たいな〜」
何か才能のあるわけでもない食品加工職の男談:
「俺も障害者として認定されれば、上司に罵倒されたりコキ使われたりすることもないのにな〜
 給料に関しても、援助もらえないこと考えれば、俺の方が損だよ」

差別の根源ここにあり。
望みの収入や職種や待遇とは遠い人達(不況の世の中、こっちが過半数)談:
「差別されてるって主張している慈しめって?ふざけるな!お前ら何様?」

170 :名無しさんの主張:02/12/31 16:01
無能でたいして稼げない貧乏男ほど、
男女の役割分担がどうのこうのってうるさい。
そこにしがみついて、なんとか男の立場を上に保とうと必死(藁

171 :名無しさんの主張:02/12/31 16:02
>>170
その通りだね。

172 :名無しさんの主張:02/12/31 18:23
有能な男性が言う性差別なら、甘んじて受ける、とでも?>>170-171

・・・(w

173 :山崎渉:03/01/07 16:28
(^^)

174 :名無しさんの主張:03/01/15 00:25
>>172
矛盾してますがそれが人間

175 :名無しさんの主張:03/01/15 00:29
矛盾を許していたら、議論にならん。
「非合理性も人間性のうち」には同意するが、
どこかで線をひかないとね。>>174

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)