5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供達にいじめの種をまく悪のアニメ「ドラえもん」

1 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 08:36
子供達にいじめの種をまく悪のアニメ「ドラえもん」
のび太くんはいつもいわれのないことやたわいもないことでいじめられます。
のび太くんはドラえもんの道具で仕返しをすることもあります。
イジメや仕返しを子供番組として判断能力のない子供に見せてもよいのでしょうか?
ジャイアンやスネオがたまに言う「のび太のくせに!」というセリフは「障害者のくせに」
「朝鮮人のくせに」というのと同じくらいの差別発言でしょう。
みなさんは子供に悪影響を与えるドラえもんをどう思いますか?

2 :ドラえもん:2001/06/02(土) 08:59
 /■\。
.( ´∀` )
  ̄ ̄ ̄
   ___
   \◆l
 __\|。
.( ´∀` )
  ̄ ̄ ̄
       |\
ミ@    |■
 ___|/
.( ´∀` )゚
  ̄ ̄ ̄
               .

《./■\。バタンッ
.( ´∀` )
  ̄ ̄ ̄
                   .
                         .
 /■\。
.( ´∀` )<日本のテレビは俺が仕切る!

(マジで、モナーをアニメ化してみたらどうだろう?マジレス。どーよ?)
  ̄ ̄ ̄

3 :もしもの為の名無しさん:2001/06/02(土) 09:59
どこでもドア欲しいな

4 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 10:02
ジャイアンはいじめっこの存在を助長、肯定、美化している。

そもそも藤子不二夫のような単細胞な質の低いマンガが
世界各地で放映されてるのは日本の恥だ。

5 :もしもの為の名無しさん:2001/06/02(土) 10:11
>>1どこでもドア欲しいな

6 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 10:15
一人称単数に限定している「のび太のくせに」はイイんです。
ジャイアンは一個人に対し、自分で直接見て感じたコトで
のび太をバカにしているのであって、見たことも無い
不特定多数をまとめてバカにする発言はしていない。

「障害者のくせに」や「朝鮮人のくせに」とは
必然的に性質の異なるものである。

7 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 10:18
ぼく どざえもん

8 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 10:22
>>7激しく同意

9 :( ´ー`)y─┛~~ ダイタイヤネー:2001/06/02(土) 10:27
のび太はネットで言うところのツール厨房やね。
ツールを使うところまでは夢があるけど
ツールがないと何もできん、という。

10 :もしもの為の名無しさん:2001/06/02(土) 10:34
>>1レスなし?

11 :田中芳樹:2001/06/02(土) 11:08
「ドラえもん」よりも「銀河英雄伝説」を幼少期の頃から観せて「民主主義」の等とさを教えるべきでしょう!共和制万歳!

12 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 14:43
のび太くんは道具を使いこなせず結局は失敗し、悪用しようとすれば
それなりの報いを受けています。すなわちドラえもんのテーマとは
「因果応報」であり人生においてもっとも尊い教えを広めているのです。

13 :誤痴鋭( ´Å`):2001/06/02(土) 14:50
     >>11
 「創竜伝」と言わないあたりに良心を感じる。

14 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 14:55
いじめの原因は戦隊もの(5レンジャー)だ。
形の違うものを「悪」と決めつけ、5人で一人をやっつける。

15 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 17:53
>>4
SF短編とかはかなり深いよ

16 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 17:56
 >14そういえば、戦隊ものの原点である「忍者戦隊・月光」って知ってる?

17 :スハルト:2001/06/02(土) 17:59
 そういえば、インドネシアで「キテレツ大百科」が放送中止になったらしいね…原因はブタゴリラだそうだ。イスラム教徒は豚を食べてはいけないそうだから。

18 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 18:01
>>6,>>12でこのスレは終わったな。1の主張が如何に的はずれか
わかるだろう。言葉狩り同様、無意味だって、こんなこと言ってもね。

19 :1円:2001/06/02(土) 18:03
               ____
           ./-\、,/、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人  _|__     ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \ \++/      ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
     いつまでも笑顔だと思ったら大間違いだ!!
               ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人  _|__     ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \ \++/      ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
      マジレスが欲しけりゃ誠意ってもんを見せてみな!!

20 :仙介:2001/06/02(土) 18:04
 子供の夢を壊すのはけっこうな悪ですよ、1さん。
だからドラえもんのエロ同人書いてるやつは死刑!(悪質な冗談)

21 :1円:2001/06/02(土) 18:06
>>20
しずかちゃんが十分オカズになったあの頃に帰りたい…。(藁

22 :城麻美:2001/06/02(土) 18:08
たしかに、ジャイアンがのび太をいじめてるのは殆ど「インネン」だと思う・・・

23 :1円:2001/06/02(土) 18:13
>>22
君が十分オカズになったあの頃に帰りたい…。(藁藁

24 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 18:22
ポケモンのほうが害悪だと思う。

25 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 19:00
アホか現実はあんなもんじゃないよ

26 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 19:04
ていうか、創作は創作として冷静に受け止められる子供に
育てようよ。
それが第一でしょ。

27 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 20:12
藤子不二夫の漫画って根暗でエグクない?

28 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 20:24
なにげに、運命論に支配されてるよね。

29 :1ってアホだな:2001/06/02(土) 20:47
>>1
みんな仲良く助け合い、能力の差もなく、どんな困難にあっても
前向きで、努力には必ず結果がついてくる。
そんなドラえもんがお望みですか?

当然ニュースは子供は見ては行けない。電車で注意したらナイフで
刺されたり、援助交際で逮捕なんて子供に悪影響を与える。子供に
教える世の中はすばらしい^^ってことだけ。

狭い世界しか知らずいきなり温室から世の中に放り出されるほうが
かわいそうだと思うがね。

っていうかこの程度のことに騒ぐぐらいなら、夜遊びしてる高校生に
説教してこい。そういう奴に限って子供にも人権がある、でも犯罪を
犯したら子供だから仕方がないとかほざくんだよな。

30 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 21:09
アンパンマンみたいのが親にはウケるもんね。
でも古い童話や寓話にはかなり残酷でリアルなものもいっぱい
あるんだよね。人が死んだり人を食ったりする話とか。

31 :ここに行ってみな!:2001/06/02(土) 22:14
(もうヒューマニズムには飽き飽きした)

「ドラえもん」をギャグ漫画として復権せしめよ

http://www.246.ne.jp/%7Edanna/DORAYAKIN/doratop.html

32 :無名草子さん:2001/06/02(土) 22:30
ドラえもんは子供に悪影響を与えるし、いじめ等を増長させるかもしれない。
しかし名作である。
子供に良い影響をあたえるのは「学習マンガ」だけだろう。
かならずしも「名作=教育に良いマンガ」ではない、という認識が定着すればいいのだ。

33 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 22:37
>>27
それは安孫子さんのほうだ、藤子不二雄Aのほうだ。
ドラえもんは藤本さん、藤子・F・不二雄。

34 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 23:12
問題はいじめよりも
すぐに何かあると道具に頼って
自分の力で解決しようとしない事に
問題がある。
力には更に大きな力でねじ伏せるアニメ。
だからドイツ(だと思った)で有害番組になるのさ。

35 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 23:47
原作の漫画や、初期のアニメはほのぼのとしていた。
最近久しぶりに見たら、あまりに殺伐としていて見るに耐えなかった。
作り手の世代交代が原因だろうか。
とにかく、のび太の性格が格段に悪くなっている。ストーリー上の
デフォルメだろうが、ひどすぎる。

36 :名無しさんの主張:2001/06/02(土) 23:50
>>34
もともとのコンセプトは
>すぐに何かあると道具に頼って自分の力で解決しようとしない事に問題がある
これに対する風刺なのだが。
最後にのび太がしっぺ返しを食らうのはそのため。

37 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 00:09
数ヶ月前に見てみたら、“児童虐待”なんて言葉が出てきて「あ〜あもうドラえもんは終ったんだな〜」って思った。

38 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 00:11
既にDRYもん化している

39 :1円:2001/06/03(日) 00:16

座布団二枚。

40 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 00:29
仮にドラえもんが存在しなくても
いじめられてるヤツは別のアニメを原因にするだろう

41 :えwふぁf:2001/06/03(日) 00:39
アメリカで放映禁止になったんだっけ?
クリントンがドラえもんは教育に有害とか言ったんでしょ
確かに勉強嫌い、寝るの大好き、いじめられっこ、女の子の風呂覗きが趣味
自分の力を鍛えず何でも道具に頼る、
確かに悪影響与えそうだ、、、

42 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 00:46
>確かに勉強嫌い,寝るの大好き、いじめられっこ、女の子の風呂覗きが趣味
>自分の力を鍛えず何でも道具に頼る、

だからいじめてイイという理屈にはならんよ・・・・・・。
アメリカは自由な国ってイメージがあるけど
子供の見るものには厳しい規制をしている。
泥棒と警官が戦ったらかならず警官を勝たせなくてはいけないとかな
ルパン三世なんか絶対にアメリカじゃ放送できない。

43 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 00:53
>>6
>一人称単数に限定している「のび太のくせに」はイイんです。
んじゃオトタケさんに「オトタケのくせに」と言ってもいいのかよ。
イイわけないだろ。

44 :座布団二枚も貰っちゃった♪:2001/06/03(日) 00:56
凶行に走るきっかけを
根元からシャットアウト!
やってくれるぜUSA
てことか?42

45 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 00:57
>>12
いじめた者への因果はどうなるんだよ。

46 :えwふぁf:2001/06/03(日) 00:59
>>42
いじめていいなんて俺言ってないけど、、、

47 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 01:03
映画になるとイイ奴になるのはやめろよジャイアン。

48 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 01:07
ドラえもんを「夢ある作品」と言っているやつらって大丈夫か?
"未来の道具"以外はかなりえげつないモノだと思うがな。

49 :  :2001/06/03(日) 01:08
>>2
サウスパークみたいになればいいな。

50 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 01:14
いじめの仕返しに道具を使えというメッセージは、
ある意味子供たちの可能性を引き出すと思われる。
人間が社会を生きていくためには何らかの武器が必要なのは明白な事実である。
ここでいう武器とは自分自身を保身し相手を威嚇するあらゆる物だ。
「言葉」も「知識」も「道具」も「腕力」だって武器になり得る。
己を磨け!未だ持っていない武器(力)を手に入れろ!
僕にはドラのメッセージがこう聞こえるのだ。
そして「明日も頑張ろう」と思える・・・。

51 :てってーてき名無しさん:2001/06/03(日) 01:15
 不二子Fの短編に、オバQが大人になった作品があったけど、
あれは良い作品だった。残酷な作品だけど。

52 :座布団二枚も貰っちゃった♪:2001/06/03(日) 01:16
夢は叶わないから夢なんだぞ!
だからある意味夢がある作品。
煩悩の間違いかも知れんけど。

53 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 01:18
「ドラえもん」はいじめっ子にもいじめられっ子にも逃げ場を作っている。
いじめられっ子はドラえもんの道具を使って仕返しをするのび太を見て
「あんな道具があったらなぁ」と現実逃避をし、いじめっ子は誇張された
のび太の情けない様子を見て「いじめはいじめられる奴が悪い」と思う。

54 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 01:36
>>1
考えすぎです。いまや日本人なら誰でも知っている国民的アニメです。
いじめっ子に「何故いじめたんだ?」て質問して「ジャイアンに憧れてるから」て
聞いた事がないです。ま、クラス内で少しいじめられる対象になる人のあだ名が
「のび太」となるのはよくありますが。でもかわいらしいです。
生前、藤子・F・不二夫は「僕が小学生の頃はのび太君だった」と言っていました。
「のび太のくせに」を差別発言と考えるのは、もし作者がジャイアンの立場で
あった場合です。しかし、作者はのび太君の立場で漫画を描いています。
作者の中では「のび太のくせに」は差別にはなっていないと思います。
だいたい理解していただいたでしょうか?

55 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 01:41
観る子供にとって
作者の意思は関係無し
南無・・・

56 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 01:45
>いじめっ子に「何故いじめたんだ?」て質問して

え?マジ?質問したの?ホントに?へぇーッ
(やってねぇだろ、つーか普通んな質問できねぇよ)

>しいじめられる対象になる人のあだ名が「のび太」となるのはよくありますが。でもかわいらしいです。

それを愛嬌と思えるのはいじめている者と傍観者だけだと思うがな。

>作者はのび太君の立場で漫画を描いています。
>作者の中では「のび太のくせに」は差別にはなっていないと思います。

いや、その二つは繋がっていないぞ。
昔のび太だった作者もいじめられっ子を差別しているとも考えられる。
白人至上主義に反発しながらも、欧米コンプレックスだらけの日本人のように。

57 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 01:50
のび太がのび太より運動も勉強もダメな転校生をいじめるって話あったな。

58 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 02:00
>>54
>「ジャイアンに憧れてるから」て聞いた事がないです。
はっきり自覚しなくても潜在意識に植え付けられている恐れあり。

59 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 02:01
いじめられっこはとっとと首吊って死んでください。ドラえもんなんか見てないで。

60 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 02:04
>>59
そういうあなたも手首切ってしんでください。2ちゃんねるなんか見てないで。

61 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 02:06
59はいじめをしたことがあってこのすれが目障りでしょうがない厨房さん。

62 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 02:53
>>30
俺、自分の頭を簡単に喰わせたり自分の頭を簡単に取り替えたりしてるあんぱんまんの
方がよっぽどモンダイな気がする。んな事考える人はやっぱり余り居ないんだろか。
だから、ドラえもんみたいな見てて解りやすい構図がやり玉に挙げられるんだろうか。
そう言えば、まだアニメ放送してるんだね。10年近く見てないね、もう。
で、俺が見てた頃のドラえもんは、虐められてもテストで0点取っても、登校拒否
したり引きこもりにならず、道具に頼りながらも何とかして常に友達の和に加わろうと
するのび太君が居た。やっぱり虐められてた俺も、それで何とか頑張ってみようかという
気持ちの足しにはなってたと思う。今のドラえもんはどうなんだろう。

63 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 02:58
ジャイアンとスネ夫がいないドラエモンなんてクズだろ。
出てくる奴みんな出来杉クンのアニメなんて。

64 :なむ茶(・∀・)イイ!!:2001/06/03(日) 03:08
>>62
あんぱんまん=イエスキリストってことでは?

65 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 03:10
>>64
冒涜だ、ってキリスト教原理主義者に刺されるよ(笑)

66 :なむ茶(・∀・)イイ!!:2001/06/03(日) 03:18
クリスチャン結構好きな人多いのよ。 アンパンマン
原理主義者には造詣が深いのでしょうか?

67 :65:2001/06/03(日) 03:21
>>66
いや、むかし「ジーザス・クライスト・スーパースター」って映画
が、キリスト教の一部宗派の人たちからものすごい叩かれてたんよ
ね、アメリカでは。それをちょと思い出したの。
日本のクリスチャンはあんまりそういう過激な行動しないけど。

68 ::2001/06/03(日) 03:47
ていうか虐めとかバッシングの類いはもう生物根源的な
ものでそういう認識て前提にしてないと手緩いし、解決なんて
無理だと思う。取り敢えず一つの箱(教室)に40人以上
詰め込むのはいかにも鳥かご状態(順位制ですね)を作ってる
ようなもの。
ドラエモンがどうとか生易しい問題じゃ無い。

69 :なむ茶(・∀・)イイ!!:2001/06/03(日) 03:49
>>67
あのミュージカルは確かに、相当な揶揄が盛り込まれていましたから、
非難を浴びてもおかしくはないと思います。
「キリスト最期の誘惑」とかという映画も抗議運動がありましたね。
但し、彼等は何にでも反対するので当てにはならないと思います。
一部の宗派はダーウィンの進化論すら否定するのですから・・・・
(但し進化論が正しいというわけではないらしいのですけれど)

70 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 03:49
>>68
たぶんここで言われてるのは、そういうものをさらに助長している
のではないか、っていう意味だろうと思うよ。
まあ、オレ自身はそうは思ってないけどね。

71 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 03:52
>>68
イジメの原因を多人数の教室に求めるのは無理がありすぎるな。
昔はもっと多かったわけだし、日本以外のケースには全く当てはまらない。

72 :65:2001/06/03(日) 03:52
>>69
進化論はむしろ肯定している宗派のほうが少数派です、正統キリスト
教では(異端ではない、という意味で)。
それは神が人を作ったのでなければ、人が神に従う根拠がないから
です。
あ、でも、このスレの内容とは関係ないので、この話はここまでに
しときましょう^^;

73 :54:2001/06/03(日) 04:02
>>57
それはきっと23巻の「ぼくよりダメなやつがきた」(P102〜)のことですね。
のび太よりダメな多目くんが転校してきて、のび太が喜んでバカにしています。
しかし、その姿をドラえもんは笑顔で見ていませんでした。ついにドラえもんは
「配役いれかえビデオ」を出して、のび太の今までの姿は醜いものだと教えています。
大傑作ですよ、子供へ良い教育をしています。

>>56
くだらない揚げ足ばかりとるんですね。ひとつ目の反論は面白くないので無視です。
>それを愛嬌と思えるのはいじめている者と傍観者だけだと思うがな。
そう意味ではなくて、本当に憎くていじめてたら「のび太」とあだ名で呼ばれないでしょ?
いわゆる「かわいらしいイジメ」です。あなたが男性ならわかると思います。
好きな女の子をわざといじめるみたいな淡い思い出があるでしょう。そんな雰囲気。
あなたはまだ本当のイジメを知っていません。どれだけ残酷なものか。

>昔のび太だった作者もいじめられっ子を差別しているとも考えられる。
白人至上主義に反発しながらも、欧米コンプレックスだらけの日本人のように。
後半の文章はごもっともです。でもそれと前半の文章とは全く関係がない。
だいたい作者がいじめられっ子を差別したと考えられる根拠を教えてください。

74 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 04:08
>>73
受け手の感受性の違いで、受け取り方が違ってくるみたいですね。
藤子先生の暖かい目線とか、子供に向けたメッセージというのは、
わかる人にしかわからないのかも知れません。残念ですけどね。

わたしが一番印象に残っているのは、一度連載が最終回になった
ときの作品で、ドラえもんが未来に帰ってしまうことを知った
のび太が、ドラえもんに頼らずに自力でやっていこうと頑張る
ところです。
そういうメッセージも、ちゃんと見てほしいですよね。

75 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 04:38
>>73
>いわゆる「かわいらしいイジメ」です。
思わず吹き出しちまったよ。書けば書くほどどつぼにはまっとるな君は。
いじめる方は軽い気持ちでもいじめられる方の苦痛は大きいぞ大概。
>好きな女の子をわざといじめるみたいな淡い思い出があるでしょう。
俺にはそういう思い出はないがな。
第一それやっても嫌われるだけだ。
周りがどうみるかはともかく被害を受ける身には苦痛でしかない。
>だいたい作者がいじめられっ子を差別したと考えられる根拠を教えてください。
やたらにのび太の惨めで情けない姿を強調した描写。
いじめられて大泣きして帰ってきたのび太に対する「情けない、殴りかえしてみろ」というドラえもんの言葉。
ジャイアン、スネオの「のび太のくせに生意気だ」と言う台詞。
「のび太のくせに」には「のび太は黙って言うことを聞け」「のび太は逆らうな」
「のび太は黙っていじめられていればいい」というような意味が含まれると思われる。
ジャイアン、スネオがのび太をいじめる→のび太がドラえもんの道具で仕返しをする→道具で仕返しをしたことがばれてまたいじめられる
という最後に泣くのは結局のび太というパターンの多さ。
・・・どんどん出るわな。

76 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 04:48
「自分の力でいじめっ子に勝つ」そういうやり方をよしとすると
いじめられっ子だった者がいじめっ子に変わることが多い。
いじめが連鎖してしまう。
なぜなら「自分の力でやり返さないのが悪い」となり「情けないアイツを
鍛えてやる」と言いながらいじめてそれを正当化する。
そういうものを子供に見せることは好ましいとは言えない。

77 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 04:49
なんかで見たんだけど「ドラえもんがいなかったらのび太はのび太にはならなかった
だろう。」って言葉が凄く心に残ってます。

ところでドラえもんをなくしたら本当に虐めが減ると思ってるの?

78 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 04:56
>>77
新しい苗を植えるには雑草を抜かなければならない。
新しい価値観を定着させるには古いいじめっ子・いじめられっ子のイメージを除かなければならない。
ドラえもんもその雑草のうちの一本。

79 :銅鑼衣紋:2001/06/03(日) 05:01
>>76
「自分の力でいじめっ子に勝つ」のが悪いならどうやっていじめに
立ち向かうの?すべて親や周りの力で?
自分の力でやる=いじめっ子になるというあなたの考えは極端すぎる。

>なぜなら「自分の力でやり返さないのが悪い」となり「情けないアイツを
>鍛えてやる」と言いながらいじめてそれを正当化する。
よく分からない理論です。もっと分かりやすく。

80 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 05:04
基本パターンは:
何らかの不満がある→ドラえもんに泣きつく→ドラえもんは反対
するが、ついかわいそうになって道具を貸す。そのとき悪用しない
よう必ずクギをさす→道具を使ってイイ思いをする→調子に乗って
悪用する→失敗する

このパターンから読み取れるのは、常に「ラクしてイイ思いをしたい」
というのび太の人間的な弱さ。のび太にとってプラスにならないかも
と思いつつも、ついつい道具を与えるドラえもんの甘さ。そして結果
は「ラクしてイイ思いをしようとするとロクなことにならない」

子供は親に「あれ買ってくれ」「これが欲しい」と甘える。自分で
努力して手に入れるのではなくて、親に与えてもらおうとする。
のび太の弱さとドラえもんの甘さは日本の家庭の構図と似ている。
しかし作品は「それじゃダメなんだ。甘えてちゃダメなんだ」と
言っている気がする。
そしてもう一つ。道具や機械が世の中を便利にし、幸福にするとは
限らない、使う人間の悪意によって悪い結果をもたらすことがある、
という警鐘も含んでいると思う。

81 :銅鑼衣紋:2001/06/03(日) 05:06
>>78
>新しい苗を植えるには雑草を抜かなければならない
どこかの独裁者が言いそうな言葉です。自分の正しさを疑わないところが
特に怖いです。客観性を持ちましょう。

新しい苗の中身を教えてもらいたい。
新しい価値観に凄く興味があります。

82 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 05:09
>>78
イメージだけ除いてみてもなぁ。
いじめたい、っていう衝動や感覚、実際にいじめている人いじめられて
いる人の存在が厳としてある以上、イメージだけ社会の表面からぬぐい
去ってみても、何もかわらないと思う。

83 ::2001/06/03(日) 05:11
>>71
ハァ?バカか?
昔はもっと多かった?日本以外のケース?
どこの国にだって「教室発」のいじめなんてごろごろあるだろ?
一要因として挙げただけで、それだけが原因とは言っていない。
恣意的な判断で人の意見に無理があるなどというもんではないぞ

84 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 05:12
しかし、それを言ったら・・・ドラクエとかどうなの?
他人の家に勝手に入ってモノを黙って持っていくし、何か悪いことを
したわけでもないモンスターを無意味に殺戮するし。
こっちのほうが抽象化されてるだけよっぽど恐い、ってことになるが?
オレは虚構の世界は虚構の世界、というしっかりした考えを持った
子供に育てるのが先だと思うから、それが悪影響を、なんて思わない
けど。

85 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 05:16
>どうやっていじめに立ち向かうの?
金を脅し取られたり、怪我をさせれたり、物を壊されるなどの
目に見える被害はすぐに裁判所に駆け込むのがいいだろう。
学校からいじめっ子に指導を求めてもムダ。
一時的に治まったとしてもすぐに再発する。
弱い者いじめなどという卑劣な行為に容赦する必要はない。

>よく分からない理論です。もっと分かりやすく。

いじめられる
   ↓
体を鍛えて強くなる
   ↓
いじめっ子に勝つ
   ↓
以前の自分と同じような子供を見つける
   ↓
「アイツも俺のようになるべきだ」と言い
「特訓」「気合いを入れる」「鍛えてやる」
などと称していじめをする。
   ↓
そのいじめられっ子も悔しさから鍛えて強くなっていじめられなくなる。
   ↓
その子もまた別の子供に「気合いをいれて」やろうとする。


しかも悔しさをバネに鍛えていじめから抜け出せる者ばかりではない。
自暴自棄に陥り、自己の存在を否定し、世を恨み、悪くすれば最後には
犯罪まで犯す者もいる。

86 ::2001/06/03(日) 05:17
「勧善懲悪」ってのは絶対価値を置かないと渾沌とするんだよね。
社会規範としての「悪」を描くのは正当ですが。

87 :銅鑼衣紋:2001/06/03(日) 05:23
いじめられる
  ↓
体を鍛えて強くなる
  ↓
いじめっ子に勝つ
  ↓
以前の自分と同じような子供を見つける
  ↓
守ってやる

というパターンもあります。
そもそもドラえもんがそこまでいじめに関わっているとも思えない。
  

88 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 06:00
>>14
最近のはどうか知らないけど、一昔前の特撮漫画は
悪役が自分で「悪」を名乗っていたからなぁ・・・・・・。
アレは痛いな。

89 :ヽ(;´Д`)ノtrickster:2001/06/03(日) 07:25
www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3853/dora/hendoratop.htm
お前等何熱く語ってんだよ、ただのギャグマンガじゃないか。↑
むしろ逆に毒のない偽善臭いアニメの方がヤバイぞ。
ドラえもんのダークサイドを十分に楽しめ。このページを一通り読むこと。↓
www.246.ne.jp/~danna/DORAYAKIN/doratop.html

90 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 10:16
>>43
オトタケさんって何?

91 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 12:13
TVから受ける悪影響というのはちょうど薬の副作用のように
知らず知らずのうちに蓄積されるもんです。
ヤクザ映画(いまはVシネマ)ばかり見てる人は,言動や行動
もヤクザ映画仕込みであるのがいい例です。
大人ですらそうなのに子供はなおさらです。

92 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 13:13
いじめられるほど仲がいいって言うでしょ?
あんだけ映画でジャイアン達と手を組んで悪者を倒してるんだもん。
夢がない夢が。

93 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 14:01
>91
そもそもそういう言動をする奴が、ヤクザ映画を好んで見るんですが。

94 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 14:08
>93
いやいや、どっちが先ともいえないよ。
もともとそういうヤツだったといっても
そいつに影響をあたえた誰かがヤクザ映画好きかもしれない。
つねにどこかで媒介となってるんだよ。
そういうやつがさらにたちのわるいそういうやつに
バージョンアップしてしまうということもあるし。

95 :54:2001/06/03(日) 14:27
>>75
>いじめる方は軽い気持ちでもいじめられる方の苦痛は大きいぞ大概。
確かにその通りです。でも、あなたはまだ本当のイジメを理解していないです。
もの凄い残酷なんです。漫画ではいじめられたのび太がジャイアンに仕返しを
しようとする場面が多々見られます。のび太がドラえもんの力を借りてでも
ジャイアンに挑んでいくだけずっとマシなんです。しかし本当に残酷なイジメを
受けている人は、いじめっ子と遭遇したくない、目を合わさない、仕返しなんて
とんでもない事です。ジャイアンがのび太をいじめる場面であなたがそれだけ
大問題と思っているのは程度の低い認識である事を証明しています。

>俺にはそういう思い出はないがな。第一それやっても嫌われるだけだ。
哀しい青春ですね。

>やたらにのび太の惨めで・・・どんどん出るわな。
全く根拠になっていません。単なる「ドラえもん」のあらすじです。
もう一回書き直して提出してください。納得できませんでした。

96 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 14:44
なるほど
ようするにいじめられるほうの気持ちを表現してるのが
共感されるの理由かな

97 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 16:11
アニメは偽善臭いけど、
マンガの方は単なるギャグマンガだからな。
教育うんぬんの視点で語る方が間違い。

98 :ヽ(;´Д`)ノtrickster:2001/06/03(日) 16:30
今の子供もしずかちゃんのお風呂シーンが初勃起なのかなーと考える。
日本人男性の95パーセントがしずかちゃんで抜いた経験があると思う。
もしかしたら今、日本のテレビで裸体を見れる唯一の番組なのかなーと。
じゃあ、ドラえもんって子供の教育にかなりいいんじゃない?ハァハァ(;´Д`*)

・・・すみません、日曜からバカで。

99 :(* ゚Д゚) 学生:2001/06/03(日) 17:04
【のび太イジメ】
お前よ、いつもドラえもんが側にいて頼めばすぐ道具出してくれると
まだ思ってやがるのか。なぜ自分の力で目の前の障壁に立ち向かおうとしない?
お前は幼稚園児か?その場しのぎを続けて何も解決になってない事になぜ気付かん?
貴様の根性無しはテストの点数、運動能力を見ても明らか。
いっつもジャイアンに殴られて、スネオにいびられて、見返してやろうと思わねーのか?
勉強できない運動できないダサい顔。どこにとりえあんの?
努力嫌いだもんな。一生直らねーよその弱虫根性
将来乞食でもするか?ホームレスになってガキきども殴り殺されるか
その頃もうドラえもんいねーよ。お前に愛想を尽かしてな
もういいだろ手首切って自殺しろよ。死ぬ勇気もないよなやっぱり

100 :( ´ー`)y─┛~~ ダイタイヤネー :2001/06/03(日) 17:04
>>98
漏れはメルモちゃんで初抜。ハァハァ...

101 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 17:20
ぼくは藤子不二夫と松本零次だけはまったくマンガ家として
見るべきものがないアホ巨匠だと思う。

>99
その手の発言って、もう腐るほどあるし見飽きた。
芸のないヤツだ。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/03(日) 18:22
いじめをドラえもんのせいにできたら、楽でイイですね。

103 :( ゚д゚):2001/06/03(日) 18:32
のび太のくせに生意気だ。

というのは教育上良いのでしょうか。

104 :( ゚д゚):2001/06/03(日) 18:33
>>101

お前はどうせ美少女漫画しか興味ないんだろ(藁

105 :名無しさんの主張:2001/06/03(日) 21:37
ドラえもん好きの人はアサツーDKの株を買いましょう
28万円でおつり
上がるよ

106 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 01:00
アニメ=子供向き
っていうけど、エヴァンゲリオンやらが好きな真性アニオタって
ドラえもんやサザエさんが嫌いだったりするやね。

107 :1円:2001/06/04(月) 01:26
>>106
そうなのか?
アニオタも奥が深いんだな…。

108 :ピシュルシュル:2001/06/04(月) 02:35
>1
煽りだろ?
日本人なら誰でも知ってて、叩けば反論のレスが大量に帰ってくる様なスレッド
のネタを考えついてオメデトウ。
ちょっと、聞きたいんだけど、ドラエもんが無くなったら、イジメが無くなるの?
無くなると言うのであるならば、ドラエもんを無くした方が良いと思うけど、イジメの根本的な原因ってドラエもんなの?
私はドラエもんを無くした所で、イジメが無くなるとは思わないですけどね。

ドラエもんに対しての批判は、「永遠に子供のままで、自分に甘く、責任感も無く何か問題が起こると他人に頼り、自分で解決しようとはしない」
のび太に対する批判が有ったがそれに対して作者の藤子・F・不二雄は「そう言う批判が有るけども、ノビ太は解っているんです。このままではダメだって言う事に。
そして、ドラエもんともいつかは別れなければならない日がやって来ると言う事も。
ただ少年時代の一時期に少しくらい、誰かに甘えたり、頼ったりしても良いでしょう。そうやって子供は少しづつ大人になって行くんです。
と言うような内容の発言を、ドラエもんが人気のあるタイの幼稚園か学校に招待された時に言っていた。
ドラエもんに対して批判したのが、漫画家の江川達也で、「ドラエもん」対して「まじかるタルるーと」をジャンプに持ち込みをして
連載を始めた。
「人は歳をとり、子供はいつか大人になっていく。何時も誰かが助けてくれるとは限らず、困難は自分で乗り越えて行かねばならず、「ドラエもん」はその現実から逃げている。
それに対しての「たる」だったそうな。
しかし、藤子・F・不二雄が亡くなったとき、江川達也は
一時期、批判的な事も言ったが、常に子供達の側に立ったマンガを生涯描いてきていた。その事は非常に尊敬している。尊敬しているからこその批判だった。
とコメントを出していた。

世の中を悪くしているのは1の様な考え方しかできないバカな連中だと思うが、どうか?

109 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 02:39
>>108
以前にも書いたけど、やはり受け手の感受性の問題でしょう。
作品そのものがどうこうというより、それを受け取る側がどう
評価するか、それはそれぞれの人格・感受性・教養・品性によって
左右されるんでしょうね。

110 :キシュリキシュ:2001/06/04(月) 02:58
>1
>子供達にいじめの種をまく悪のアニメ「ドラえもん」
バカ?
家庭環境や、親の問題、子供の先天的な性格、イジメのタネは他にいくらでも
有るだろうが、バカ

>のび太くんはいつもいわれのないことやたわいもないことでいじめられます。
別に、いわれの無い事や、たわいも無い事でイジメられてると言う事じゃないだろう?
嫌なことはイヤだと言わず、間違っている事に対して、間違っていると最後まで主張出来ずに、
ドラエもんの道具で復讐しようと考えるのび太の性格が、イジメの的にされている理由だろうし、
登場人物全てがのび太をいじめてる訳じゃ無いだろうが、バカ

>のび太くんはドラえもんの道具で仕返しをすることもあります。
>イジメや仕返しを子供番組として判断能力のない子供に見せてもよいのでしょうか?
判断能力が無いという考え方が間違っている。
>1の子供時代はよっぽどバカだったんだな。
判断能力が無いんだろ?
じゃあ、見せても問題ないだろうが、バカ

>ジャイアンやスネオがたまに言う「のび太のくせに!」というセリフは「障害者のくせに」
>「朝鮮人のくせに」というのと同じくらいの差別発言でしょう。
>みなさんは子供に悪影響を与えるドラえもんをどう思いますか?
凄い発想だね。
一般人はそんな考え方出来ないよ。
>1みたいな、発想をする人間が、差別やイジメを引き起こしてると思うけど。
物事には、いろんな見方が有るんだよ、物事を一方的な見方をするの止めろよ、バカ

111 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 03:00
物事を一方的にみる奴がいたほうが白熱して面白い。
それにケチつけるだけのやつはつまらんぞー。もっと持論を展開せい!

112 :屡輪:2001/06/04(月) 07:29
今的にいうと「甘えるな」というメッセージのほうが強いような
気がするなあ、価値相対。競争社会突入とか言ってるし。
自立は必要だけど、上手に甘えるのってコミニュケーションとして
必要だと思う。
頼られたひとは、頼った人に好感を持つんだよ(シンリガク
依存はだめだけど。

113 :民主党議員へのアドバイス:2001/06/04(月) 08:52
あのー、ドラエもん「だけが」いじめの原因で、
ドラエもんさえなくせばいじめは「なくなる」などとは
誰も言ってないと思うんですよ。
それにいじめは「なくす」と考えず「減らす」と考えるべきです。
だれも、まったくの無菌状態にしようなんて思ってない。
どうしてそうものごとを百か零かでしか考えられないかなあ?
なんでも極限を想定して考えるバカって多いよね。

114 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 09:12
ドラえもんも30年やってるから、その辺の影響はないと
みて良いんじゃない?

115 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 10:12
>>113
同意。

116 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 13:48
>>95
>あなたはまだ本当のイジメを理解していないです。
>もの凄い残酷なんです。
お前、信じられないくらいアホだなぁ。
何か、さも自分がイジメに対して凄い理解をしてると思い込んでるみたいだけどさ。
お前の定義する本当のイジメのレベルに達してなければ問題無いのか?
人間はみんな同じだけの耐久力を持ってる訳じゃ無いだろ?
お前の言う「かわいい」程度のイジメでも自殺したくなる位まで悩んでしまう奴だって
いるかもしれないだろ?

お前みたいな奴が、他人の表面に触れただけで、さもその人が理解できたかのように偉
そうに語るんだよな。全く。
こいつが気持ち悪いからsage。

117 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 15:33
ドラえもんはねずみに耳をかじり取られました。

118 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 16:05
>>116
そう思ってんの、キミだけやで!早く成長しようね、プー。

119 ::2001/06/04(月) 18:12
精神的逃げ場があればいじめもそんなに驚異では無いとおもう。
誰かに助けられたり、自分が強くなったりできる。
問題は精神的に追い込まれる状況。個人的孤独ならまだしも、
学校や家族やまわりまで集団ヒステリーみたくなるのが
一つの問題なわけですよ。
「由々しき問題」か?
問題視するのが一つの問題だと思う。
後ろめたさの中に快楽がひそんでる、ということを理解したほうがいい。

120 ::2001/06/04(月) 18:13
訂正:問題視→過剰に問題視

121 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 18:47
>119
>学校や家族やまわりまで集団ヒステリーみたくなるのが
>一つの問題なわけですよ。

これは具体的には何を指してるの?
むしろおまえのこの問題にたいする反応のしかたのほうが
ヒステリーそのものだよ。
4流の社会学者のまねのような抽象的正論はやめてくれ。

122 :文責:名無しさん:2001/06/04(月) 20:55
のび太  −日本
スネ夫  −韓国
ジャイアン−中国
ドラえもん−アメリカ

123 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 21:52

なんかわかる。なんとなく・・・・・・。

124 :仙介:2001/06/04(月) 22:11
>>122
 あー、うまい。
でもスネ夫はもっと裕福なような。

125 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 22:13
>>122
で、しずかちゃんは?

126 :名無しさんの主張:2001/06/04(月) 22:13
しずかちゃん、ドラミちゃん、出木杉くんは?

127 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 01:00
のび太  −日本
スネ夫  −東ドイツ
ジャイアン−ソ連
ドラえもん−アメリカ
しずか−国連
ドラミ−イギリス
出来杉−スイス

冷戦時代における構図

128 ::2001/06/05(火) 02:22
>>121
過剰に問題視し過ぎか腫れ物を扱うような対応かのどちらかってのが
問題、っていったんだよ。
ガタガタ学校や家族が騒いだところでいじめはなくなるのか?
一旦沈静化してまた始まるか、鉾先が変わるか。
徒労だよ。疲れて終わるだけ。
また始まるんだ。
畢竟本人の精神状態が追い込まれなければ、
そんなに問題ないんじゃ?ってことを言いたかっただけ。
超克が望ましいが、逃げ続けても終息する場合もあるだろう。

そんなことも想像できないやつに4流などと言われる筋合いはないな。

129 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 02:29
オレもいまのいわゆる「イジメ」ほどじゃないが、やっぱり一部の
暴力的な同級生に理不尽なインネンつけられたり、ストレス解消の
対象にされそうになってたことがある。
当時は「いじめられている」と認識していたけどね。
でも、頑として間違いは間違い、と抵抗したし、妥協も屈従もしな
かった。「いつまでもこんなこと続かない」という確信もあったし、
成績はよかったので進学校に行くつもりだったため、高校生になれば
変わる、と思った。そして本当にそうなった。
そこには親の教育のおかげ、があったと思う。うちの親はほんとうに
是々非々の厳しい人で、たとえ死んでも間違ったことはするな、という
タイプ。そのおかげで自分は乗り越えることができた。
いじめの原因はひとつじゃないし、なくなることもないと思う。
それを乗り越えられるかどうか、それはやっぱり家庭にカギがあると
オレは思っている。

130 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 02:33
1みたいなこと言ってると何も放送できなくなるな。
最近、サザエさんのマスオがサンタはいない発言して
問題になったよな?あれに文句つけるヤツは1みたいな
しょーもないやつなんだろうなぁ。
なんでもかんでもテレビのせいにする風潮はどうかと思うがな。

131 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 03:08
みんな、一般論としてドラえもんを見てるみたいだけど、自分自身はどうなの?
子どものころ読んだ経験が、今の自分にどう影響してるか分析できる人いる?
単なる感想じゃなくて。

132 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 03:18
>>131
オレはね、未来に「便利さ」「手軽さ」「ラクさ」ばかりを求めていて
はダメだなー、という教訓をもらったよ。
科学技術は、人のほんとの幸せとは何かを考えることを抜きにして
欲望を助長する方向ばっかりに突っ走ってはいけない、っていうこと
をね。

133 :でりだ:2001/06/05(火) 03:27
 あまりきちんと過去ログ読んでいないので、的はずれかもしれないが、
どらえもんにおけるいじめうんぬんから、日本について論じるのはどうだろう。
 マイケルJフォックス主演のバックトゥザフューチャー3部作もまったく
同じような構造だと思うのだけれど。まあ、どらえもんみたいな完全な
他力本願ではないけどね。

 弱いものが、強いものをやり込めるカタルシスは古今東西どこにでも
転がっていそうなネタだが。

 どうでもいいけど、子供の頃にどらえもんに感じた科学技術への期待感は、
ないなあ。未来に向かって、いろいろとそこそこ便利にはなっていくかもし
れないけど、それはあくまで現実的なもの、という感じがする。

 冷静に考えればインターネットなんて、十分にどらえもんのポケット
から出てきてもおかしくないほどすごいことなんだけどね(藁

134 :132:2001/06/05(火) 03:30
>>133
オレ、1960年代生まれだからさ、アポロ11号だとか新幹線だとか、
とにかく「未来」「21世紀」という言葉には無限の輝きがあった
時代に育ったのさ。

135 :でりだ:2001/06/05(火) 03:33
>>134
自分もそう。
リニアモーターカー(JALのHSSTとかね)。
コンコルド。
真空チューブ列車なんてのも図鑑にあったなあ。時速3000q(藁

それに宇宙ステーション
光子力ロケット
クリーンエネルギー

その一方で石油があと30年強で枯渇するというのもインパクトあったな。

136 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 03:33
>>131
俺は中坊の時、創竜伝にはまってよく教師に文句言ってたなあ。
何で校則守らなきゃいけないんだとかね。
今考えると恥ずかしい。

学生の諸君、他にやりたいことがあるならともかく
ないなら勉強はしといた方がいいぞ。
学歴あった方が社会に出た時に選択肢が広がる。

ドラえもんと関係なくてすまん。

137 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 03:38
>>136
ちゃんとした信念があったうえで自分なりの是々非々をきちんと
貫こうとしていたのなら、何も恥ずかしいことはない。
これからもそういう生き方をぜひしてほしいと思うよ。

138 :132:2001/06/05(火) 03:39
>>135
いまや二足歩行ロボットがあたりまえのようにできちゃう時代に
なったねぇ。

139 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 03:45
>>138
日曜日の「知ってるつもり」で、もう何十年後には
思考できるロボットが誕生するだろうと言っていました。
本当にドラえもんや鉄腕アトムができたら、かなり怖い。

140 :でりだ:2001/06/05(火) 03:46
>>138
でも、アイボとか、全然ワクワクしないんだよね。先行者ならするかといわれれば
それもないんだけど。

時計型携帯電話とかもいらんな。

141 :136:2001/06/05(火) 03:50
>>137
信念も何も知識の受け売りで、薄っぺらい批判(今考えると屁理屈)
したりしてた。
別に勉強出来るから偉い訳じゃないとか言ってたな(汗

もちろん今その分苦労してます。
関係ないので下げます。

142 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 03:52
ASIMOはなかなかいいと思うぞ

143 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 03:53
子供のころから、ホンモノのガンダムやザクを作ることが夢な
わたしはバカですか?

144 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 03:56
>>143
日本の技術はかなりこういう人に引っ張られてると思う。

145 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 06:14
>143
それで、ホントに二足歩行ロボットを作った技術者がいるのだから、ガンバって下さい

146 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 06:34
うんうん、ジュール・ヴェルヌ読んでホントにロケット作った人も居る事だしね。
創作は発明の母なり。俺、ドラえもんもそういう意味でワクワクしながら見てたよ。

147 :文責:名無しさん:2001/06/05(火) 18:48
実は私も「ドラえもん」が子供の時から嫌いで、我慢して見ているぐらいだったのだけど、こんなにも「ドラえもん」が嫌いな人が数多くいて、気持ちがほっとしました。

148 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 21:42
ドラえもんの物質万能主義みたいな視点は、いまでも我々の
思想に深く関係しているようだね。でもこれはきっと逆の話で、
我々の思想がドラえもんを産んだのだと思うよ。
アトムも、ガンダムも、特撮戦隊モノも、巨大な悪を科学の力で
成敗するという構図なんだから。

だから>>1
>子供達にいじめの種をまく悪のアニメ「ドラえもん」
ではなくて
「ドラえもん」をつうじて子供にいじめの種をまく悪の我々
とするべきだろう。

ドラえもんより酷いのはアンパンマンだろう。か弱いバイキンマンを
顔を合わすや否やいきなり「アンパンチ」で鉄拳制裁する。やつだって
いつもいつも悪いことばかりしているのではないし、少なくとも
話ぐらいは聞いてから判断すべきだろう。正義の味方を気取る
アンパンマンの方が、やってることから見たらよっぽどたちが悪い。

いじめというか、子供の暴力を助長しているという点ではドラえもんより
アン具パン具マン具の方を危惧すべし。

149 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 21:45
アン具パン具マン具はどうして物を考えたり喋ったり
できるのだろうか?
実は遠隔操作のロボット?

150 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 21:46
大人となった今ではドラえもんよりマルチの実現が楽しみだ

151 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 21:47
>>149
アンは脳細胞、パンは筋肉細胞を模倣しているのです

152 :ヽ(;´Д`)ノtrickster:2001/06/05(火) 22:24
俺はガンダムが楽しみだなー。

153 :ののたん:2001/06/05(火) 23:01
( ´D`)<ドラえもんよりアンパンマンの方がつまんねーのれす
      いや、ドラえもんはおもしろいのれす。
      アンパンマンはつまんねーのれす。

154 :なかざわ:2001/06/05(火) 23:24
辻、あんたなにやってんねんな。

155 :ののたん:2001/06/05(火) 23:30
( ´D`)<ののはここのコテハンなのれす

156 :名無しさんの主張:2001/06/05(火) 23:47
辻=ののたんで、ののたんはちょんこたんでもあるわけ?

君らがしずかちゃんで初オナニーしたのと同様
今のガキもドキンチャンやバタコさんで抜いているのかな?

157 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 00:05
ドラえもんは通常版が幼稚園児向きで、
大長編版が小学校低学年向き。

子供向けのアニメを大人の価値観で図ってる時点でイタイ

158 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 00:06
子供は自分で判断できないから、大人が大人の価値観で持って
子供にふさわしいアニメなのかどうなのか判断するのれす。
イタイのは157れす。

159 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 01:24
>158
に賛成。157はまだ餓鬼ですから。

160 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 04:44
教育に悪いアニメといえば「まいっちんぐマチコ先生」をおいて
他にないだろ

161 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 09:35
>>160
悪いか、あれ?

162 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 10:34
ところでIMEだと「どらえもん」一発変換で「ドラえもん」になる。

163 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 11:58
悪いモノは見せない方がいいと思います。

164 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 12:57
>>162
ドラえもん

おお、ホントだ!

165 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 13:17
もやしってどうやって作るんだっけ?

166 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 13:21
ていうか土管の置いてある空き地で遊ぶという点がもはや非現実的なので、
番組の始まる前に「この物語は昭和30年代を舞台にしています」
と入れてくれ。

167 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 13:29
ドラえもんでは
「悪い事をすると必ず報いがあるよ」
「良い事をする(大概の場合、他人や動物に親切にする)と良いことがあるよ」
これらが一番重要なところ。
デフォルトの善悪(倫理観)を分かりやすい形式で教えている。

一部だけに注目して批判するのは脳みそが硬化してるとしか思えない。

168 :名無しさん:2001/06/06(水) 13:29
>>161
ビデオ化されないところを見ると、悪いと
思われているフシがあるね。
 

169 :( ゚д゚):2001/06/06(水) 13:32
>>166

細かいな。土管くらいあってもいいじゃないか。

170 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 13:34
>>168
良いか悪いか、じゃなくて売れるか売れないかだけです。
「マチコ先生」は売れると思えないから売らない。

171 :( ´Å`):2001/06/06(水) 13:37
     >>166
 鈴木義二の住むとこがなくなっちゃうじゃねいか。

172 :アフォ:2001/06/06(水) 13:48
>一部だけに注目して批判するのは脳みそが硬化してるとしか思えない

「一部」といっても超マンネリの展開だから
くりかえしくりかえし同じ構図をやきなおしてる
わけだよ。
「一部」といってもレギュラーの「一部」だよ。
これをどうでもいい細部といってしまえるのは
かなりおおざっぱな、愚鈍なひとだ。

173 :( ゚д゚):2001/06/06(水) 13:57


マチコ先生で性の目覚め。

174 : :2001/06/06(水) 13:59
>>172
「主題でない部分」&「主題を構成する材料」と言う意味で
 「一部」と表現したんですが理解できませんでしたか?

175 :アフォ:2001/06/06(水) 14:56
>174
おまえって、小説のあらすじを聞いたら
もう小説読む必要ないと考えるひとだろ?
主題さえもっともらしいこといってりゃ
ほかはどうなってても大した問題視する必要ない
なんて考えがもうバカそのもの。
白痴くんはだまってろ。文章から知能程度が透けて見えるぜ。
私立文系しかも4流バカ学校のくせに。

176 :  :2001/06/06(水) 15:00
>>175
少なくとも、私立文系ではないですね(笑
想像力たくましいヒトですね、だいぶ歪ですけど。

177 :( ´Å`)y━───┛゜゚:2001/06/06(水) 15:06
 つーか、たかがどらえもんの解釈ごときで「バカそのもの」だの「白痴」だのと
口汚く罵る人が、子供への悪影響云々を語るっつーのもどうかと。

178 :ロンパールーム4:2001/06/06(水) 15:39
>>171
なんというマニアックなネタだ。

179 :( ゚д゚):2001/06/06(水) 15:54
175晒しあげ

180 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 15:57
子供たちに悪影響を与えるアニメについて語るという高尚なスレで
大人たちのいじめを見ることができるとは・・・

181 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 15:58
高尚ではないわ。俺からしたらこんなもん駄スレ

182 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 18:51
あんぱんまんてひどいよね
ぼうりょくでものごとかいけつしてるしね
あと、おかねつかわないのもゆがんでるよね
きょうさんしゃかいだよ

183 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 20:27
批判するなら全部読んでからね。
特に大長編ドラえもんをね。

184 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 20:28
日本昔話はどうすんだよ・・・

185 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 20:29
子供たちにいじめの種をまく悪の掲示板「2ちゃんねる」

186 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 20:36
やなせたかし=アカ ということだろう

アンパンマンの世界は、人間がいない。
ジャムおじさんとバタコさんのみ人間で、あとは畜生か異形の生物で
世界が構成されている。人間の二人は常にトラブルとは関係なく
「こいつら馬鹿だなぁ」的態度でほんのちょっとだけ介入する。

要は、畜生or異形は愚民のモデルであり、ひそかな管理者であり同時に
唯一の理性のモデルとしてジャムおじさんは君臨しているわけだ。

アンパンマンの力は無限ではなく、常にジャムおじさんの助けを必要と
していることからも、ジャムおじさんの絶対性がうかがいしれる。

アンパンマンも所詮は駒のひとつに過ぎず、この道具はジャムおじさんの
手の上で踊っているに過ぎない。管理者マンセー、ジャムおじさんマンセー
的な作者の思想は、衆愚思想・哲人思想からくる、極めて非民主的なもので
あることは明白である。

各国の共産党指導部が軍の掌握に腐心し、またそれに多大な力と期待を
注いでいた事実は、アンパンマンに(ひもつきの)絶対的な力を設定した
ことと酷似しているではないか。

やなせたかし=アカ はもはや明々白々である。

187 : :2001/06/06(水) 20:45
アニメ版ではジャムおじさんが失敗するネタもあるみたいですけどね。
というか、絵本とアニメって内容が全然違うんですけど、
アニメの脚本も原作者が書いてるんですか?

188 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 21:30
ニャンダーかめんはどうよ?
あれもやなせたかしだが

189 : :2001/06/06(水) 21:34
誰かこの辺のアニメの内情に詳しくて、
親切に語ってくれるような人っていませんか?

190 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 23:07
アニメ板逝け

191 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 23:09
アニメと原作ではちょっと違うけど。

原作について言えば、のび太が調子に乗って道具を使うとしっぺ返しが来る、というパターンが教訓めいていて面白いとおもいますが。

192 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 23:13
アンパンマン=自民党 ということだろう

アンパンマンは頭を食われても挿げ替えて生き延びている。
まさに自民党。

それにしてもこんな首がスポスポ取れちゃうような残虐なアニメを子ども達に見せて
いいのだろうか。

193 :ヽ(;´Д`)ノtrickster:2001/06/06(水) 23:14
>>171 激ワラタ

194 :( ゚д゚):2001/06/06(水) 23:15
>>192

上手い表現だ。

195 :名無しさんの主張:2001/06/06(水) 23:33
マチコ先生なー。
男子生徒が女教師のスカートめくるんだぜ。
やっぱマズいんじゃねぇの?
オレはそういうの大好きだけどね(w

196 :名無しさん:2001/06/06(水) 23:45
やなせたかしはどっちかというと極右だってよ。

197 :名無しさんの主張:2001/06/07(木) 00:49
各政党をアニメに例えるとどうなるの?

198 :名無しさんの主張:2001/06/07(木) 00:50
やなせたかし
どんな漫画を書いた人なんですか?

199 :名無しさんの主張:2001/06/07(木) 00:54
>>198
http://www.so-net.ne.jp/storygate/creators/yanase.html

200 :名無しさんの主張:2001/06/07(木) 01:25
アンパンマンが自民党だったら
バイキンマンは旧社会党

もちつもたれつ、お互いがお互いの存在を必要としている。

201 :名無しさんの主張:2001/06/07(木) 02:58
>子供に悪影響を与えるドラえもんをどう思いますか?

今の子供でドラえもんを見てるのは、せいぜい小学生の低学年までだろ。
それ以降は見てない子供のほうが多いんだから、構わないと思うけどね。

202 :名無しさんの主張:2001/06/07(木) 03:54
ダメなのび太がここぞという時にジャイアンやっつけたりするのがいいと思う

203 :名無しさんの主張:2001/06/07(木) 04:50
>>200
それだとジャムおじさんは官僚ってことだな。

204 :名無しさんの主張:2001/06/07(木) 19:24
>>203
バタ子さん=ノンキャリorパン食
犬=地方V種

205 :名無しさんの主張:2001/06/07(木) 19:25
アンパンマンは階級社会であることが判明しました

206 :名無しさんの主張:2001/06/08(金) 01:04
興味深い!ていうか電波?

207 :名無しさんの主張:2001/06/08(金) 14:03
結論
ドラえもんが有害漫画なら、すべての漫画は有害
アンパンマンも「頭を食うから教育に悪い」とか言う奴が出てくる

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/08(金) 14:26
いじめをアニメのせいにできれば楽で良いよね。
アニメに責任をなすりつけられるし、説明もつくしね。

209 :名無しさんの主張:2001/06/08(金) 18:13
>>207,208
そういう結論は、世間に通用するものではあるが
何の新しい提案も価値も込められていないと思うがなぁ。

さらに福本伸行の「カイジ」というマンガは、上記の
結論からはみ出す存在だと思うぞ。描写が露骨であっても
ドラえもんやアンパンマン、果ては「はだしのゲン」の
ような頭ごなしの説教性はなくて、読者にモノの本質を
自分で見極めるような問い掛けをしてくる。

つまりカイジが他と差別化される点としては、価値の多様性を
所与としていることが挙げられるわけだ。

ドラえもん=因果応報・(ひとによっては自助努力)
アンパンマン=勧善懲悪・ヒーローイズム
はだしのゲン=原爆は悲惨です、戦争はやめましょう

こうした隠されたテーマ設定があるが、どれも結果ありき、
作者の主張ありきで話が展開される。しかしカイジの場合は
「これを見てお前はどう思うか」という点で読者に選択肢を
与えている。「そんなこと言う奴は間違っている」という
仕掛けがない。ひとそれぞれの感じ方を認めている。

ドラえもんが叩かれているとしたら、この差異に原因が
あるのかもしれないと思うんだけど、どうよ?

210 :nanasi:2001/06/08(金) 22:23
今のいじめとドラのいじめの性質は違うだろ?
ジャイアンとのび太はお互いの存在を認めているが、今のいじめは被害者も加害者もお互いの存在を認めて無いじゃん。
ジャイとのびは一緒に遊ぶしね。

211 :名無しさんの主張:2001/06/09(土) 01:19
209かっちょいい〜(ポ""

212 :名無しさんの主張:2001/06/09(土) 01:42
>>210
>ジャイアンとのび太はお互いの存在を認めているが、
んなわきゃないだろ。ドラエモンは「さわやか3組」かよ(笑)。

ドラエモンをイジメの原因とするのは強引かもしれん。
だからと言って、ドラエモンにPTA的、平和主義的解釈を入れて欲しくないもんだな。

213 :名無しさんの主張:2001/06/09(土) 01:59
ドラエもんのせいで宅間という存在が産まれたといっても
過言ではない。

214 :名無しさんの主張:2001/06/09(土) 01:59
>>213 なんでやねん!

215 :( ゚д゚):2001/06/09(土) 02:06
>>213

なんでもありやね。

216 :┗───━щ_( ´Å`)。ο:2001/06/09(土) 02:08
 その調子で
「南京大虐殺は『ドラえもん』が引き起こした」ぐらいまで逝っていただきたいもの。

217 :名無しさんの主張:2001/06/09(土) 02:11
>>216
タイムマシン持ってるしね。

218 :┗───━щ_( ´Å`)。ο:2001/06/09(土) 02:21
     >>217
 ドラえもんの映画版で
「野火太とベトナム」ってのがあるらしいね。

219 :名無し信者さん:2001/06/09(土) 02:27
ドラえもんのテーマは
今の科学力ではとても実現できないような効果を持った道具の数々を使い、
様々なことを実際に起こし日常生活から非日常へ意識をトリップさせることにある。
ジャイアンによるいじめはその契機に過ぎずどこにでもあるありふれた光景だ。

220 :名無しさんの主張:2001/06/09(土) 02:53
のび太と巨乳

221 :( ゚д゚):2001/06/09(土) 03:21
>>220

ミタイ!!

222 :名無し信者さん:2001/06/09(土) 03:24
のび太とベトナム
あらすじ
テト攻勢の衝撃はベトナムからアメリカ軍が手を引く引き金となった。
余勢を駆ってサイゴン市内に迫る北ベトナム軍、南はアメリカに見捨てられ志気は極めて低くく戦う気などない。
アメリカ軍に協力し甘い汁を吸っていた者たちは報復を畏れアメリカ大使館に助けを求める。
しかしアメリカ自体が殆どパニック状態でそれどころではなかった。
この裏で糸を引いていたのがのび太であり腹心のドラえもんであった〜

223 :名無しさんの主張:2001/06/09(土) 03:26
>>222
そうそう。ベトコンの地下通路はドラエモンの道具で掘ったんだよね。

224 :┗───━щ_( ´Å`)。ο:2001/06/09(土) 03:32
> 物見遊山でベトナム戦争を見に来ていた野火太は、解放戦線のゲリラ攻撃によりドラ衣紋を壊さ
>れてしまう。米軍の空爆に焼け出されて裸で逃げまどう少女にいたずら(性的)をして遊ぶドラ衣
>紋。怒り心頭に発した野火太は、21世紀の軍事力を以てベトコンに対し情け容赦のない攻撃を加
>える。遺伝子組み替えスプレーをバラ撒いて付近の熱帯雨林を枯れ野原にしたり、「空気砲」で周
>囲の村ごとクレーターにしたりと、キッシンジャーに「やりすぎだ」と叱られるほどの報復であった。
> あまりの野火太のやり口に激怒したペ平運や朝目新聞社を巻き込んで、事態はさながら地獄絵
>図と化す。邪慰安のライフルが、臑汚の手榴弾が、死塚ちゃんの入浴シーンが、インドシナ半島に
>炸裂する! 「社会派3部作」の一つ。

225 :ジオン:2001/06/09(土) 04:40
最近のネットのドラネタは最終回とかじゃなくなってんのね。
奥が深いわー。

226 :名無しさんの主張:2001/06/10(日) 00:58
のび太と2ch

227 :( ゚д゚):2001/06/10(日) 01:09
>>226

ベツニミタクナイ!!

228 :(* ゚Д゚) 学徒:2001/06/10(日) 01:27
『のび太と筋肉増強剤』
ボディービルを目指すのび太君がドラえもん特製
筋肉増強剤を使うか否かで悩み、やがてジャイアンより
効果的トレーニング方法を学び見事薬なしで
全国ボディービル選手権グランプリを勝ちとるまでを描く物語です。

229 :なし:2001/06/10(日) 01:58
このマンガは近年の子供達の心を蝕んでいると思います。本来ならいつの時代でも精神力で物事に立ち向かっていかなくてはいけないのに、物や技術で何でもかたずくという短絡的な発想です。これは社会に対するニヒリズムの裏返しであり、逆にいうと既成概念に対する過大評価につながり、結局は保守的思考になり、どうせ正義なんてないんだ、というメッセージを子供に植え付けるだけだとおもいます。

230 :( ´ー`)y─┛~~ ダイタイヤネー:2001/06/10(日) 02:09
『のび太とカフカ』
朝、起きたらのび太君は虫になっていました。おわり。

231 :名無しさんの主張:2001/06/10(日) 04:18
☆インターQチャット裏情報総合サイト「荒らし博物館」http://suzakusama.tripod.co.jp/はQチャの常識となりつつあるサイトで、Qチャット常連たちのあらゆる情報がここに集められている。ここはQチャの荒らし情報だけではなく、常連たちのドラマが記録されたQチャの歴史資料館とも言える。数あるコンテンツの中でも、「常連人物簿」はQチャットの常連のHNと情報がリストになって相当数、整理・統合されており、これからあなたがQチャットで遊んでみようと思う時に出会いから友達作りまで役立つことは間違い無い。他にも荒らしや煽りなどについてのコンテンツもあり、Qチャのガイドラインとして申し分ない娯楽サイトだ。

232 :名無しさんの主張:2001/06/10(日) 04:21
ぶらくら

233 :名無しさんの主張:2001/06/16(土) 08:24
ネタスレに本気で「ドラえもんは虐めの種を蒔く」なんて書き込む人間がイタいね。
>>12 >>29 >>36 >>62 >>73 >>74 >>80辺りの意見をきちんと読みなさい。

もっとも、リアル厨房が子供の頃に読んだ漫画をけなしたいだけなのかも知れないが。

234 :名無しさんの主張:2001/06/16(土) 08:24
ネタスレに本気で「ドラえもんは虐めの種を蒔く」なんて書き込む人間がイタいね。
>>12 >>29 >>36 >>62 >>73 >>74 >>80辺りの意見をきちんと読みなさい。

もっとも、リアル厨房が子供の頃に読んだ漫画をけなしたいだけなのかも知れないが。

235 :名無しさんの主張:2001/06/21(木) 16:45
>>234
のびたくんはきみだよっていってんじゃない

236 :名無しさんの主張:2001/06/21(木) 17:34
ドラえもんを読んで一番感じたことは
この漫画はおもしろいということだ。

237 :名無しさんの主張:2001/06/21(木) 17:38
11 : 自衛隊隊員は雑魚 (124)
15 : 連邦軍タンクRX-75ガンタンクは傑作か? (106)
17 : ワドル艦長は「えひめ丸」にわざと衝突した? (43)
20 : イージス艦一隻で中国海軍と互角に戦えるって本当? (104)
21 : ガンダムってどこがいいの? (9)
31 : ウルトラセブンvs第七艦隊 (58)
35 : 祝!アニメ化!ピクルス王子とパセリちゃん (72)
44 :「宇宙戦艦ヤマト」は大和よりかっこいい! (152)
52 : ☆東映アニメ「のび太と銀翼の勇者達」上映開始!☆ (687)
53 : こんな恐竜戦車はいやだ! (457)
54 : 現代の兵器に積まれているコンピュウーターについて (46)
59 : 緊急提言!『ドイツ軍(WW2)のコスプレは危険か?』 (39)
61 : かわぐちかいじ ジパング 軍事板版 (372)
74 : おまえらも本当は『軍事研究』を購読してるんだろ! (181)
75 : CCさくらを兵器として使用する方法を考察するスレ (135)
78 : ★ 花右京メイド隊の戦闘能力を計る ★ (42)
91 : 時世君のページに会報をお届けしました (7)
92 : 江沢民国家主席狙撃される (8)

238 :将軍:2001/06/21(木) 17:43
1970年代に流行した漫画に『トンチャモン』という作品があった。

「トングルチャリモンタン」(「丸くて背の低い」の意味)を略した『トンチャモン』は猫を変形したロボットだ。お腹に付いたポケットから
秘密の道具
を取り出し、子どもを喜ばせてくれる。しかし『トンチャモン』は国産漫画ではない。

73年に日本の朝日テレビで放映が開始され、23日まで約1600回を記録している。日本でも「最長寿キャラクター」として君臨している
漫画『ドラえ
もん』がこの『トンチャモン』である。
http://japanese.joins.com/article.asp?InputDate=20010225&InputTime=212037&ContCode=250

     _____    ♪ ♪
    ヽ::::::::::::::/:::::::::::::\
   /:::::\;;::;;/:::::::::::::::::::丶
  /::::::(・)(・)- ::::::::::::::::|
  |::::/ ●    \:::::::::|
  |::/三     三 |:::::|_−−〇   / ̄ ̄ ̄ ̄
  |:| (____/| 丶 |/ :::::::;- ̄   < 僕dチャモン!!
   \  \_.丿  /::::::::\       \____
    \____/:::::::::::::::::::|
     ━(〒)━\::::::::::::::::::|  ●
     |     ___|::::::::::::::::::|/
     |    /::::::::::::::::::::::::::::|
     \| ̄\::::::::::::::::::::::::::/   ブーーッ!!
    /:::::\_|─、:::::::::::/  ミ  っ
   | ̄\/      ̄ ̄  (  ヾ  3
   \_|            し ソ

239 :将軍:2001/06/21(木) 17:44
手抜きしたした
ねつぞうニダニダ
それがどうしたぼくトンチャモン

未来の世界のウリナラロボット
どんなもんだいぼくトンチャモン

被害妄想 自作自演
我田引水 支離滅裂
粗製濫造 自意識過剰

トンチャモン トンチャモン
ウリナラマンセー ウリナラマンセー トンチャモン首領さまさま
腹はボタボタ
それがどうしたぼくトンチャモン

第三世界の抗日ロボット
どんなもんだいぼくトンチャモン

被害妄想 自作自演
我田引水 支離滅裂
粗製濫造 自意識過剰

トンチャモン トンチャモン
ウリナラマンセー ウリナラマンセー トンチャモンあたまカラカラ
橋もガタガタ
それがどうしたぼくトンチャモン

南進トンネルほって進めば
どんなもんだいぼくトンチャモン
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

240 :┗───━щ_ミ ´Å`彡。ο:2001/06/21(木) 17:47
 話はそれるが、コミックバンチの韓国のマンガは技術レベルが低い。
 他の日本のマンガと並んでるのを見ると、かわいそうになってくる。

241 :るん:2001/06/21(木) 18:11
>>234
まじれすだけどこたえになってない

242 :runeはこの板から出て行け:2001/06/21(木) 18:16
runeはこの板から出て行け

243 :名無しさんの主張:2001/06/21(木) 18:29
ドラえもんにげんけいがあるなんて

244 :名無しさんの主張:2001/06/21(木) 18:30
>>242
逝ってよし

245 :runeはこの板から出て行け:2001/06/21(木) 18:31
runeはこの板から出て行け

246 :るん:2001/06/21(木) 18:45
>>240
きっと激しく同意。にっぽんがいちばんでしょ

247 :runeはこの板から出て行かなくていい:2001/06/21(木) 18:48
>>246 許す!

248 :名無しさんの主張:2001/06/21(木) 19:07
日が暮れるぞー ってきょうは雨(笑

249 :rune:2001/06/21(木) 19:17
>>247
さんきゅ!

250 :名無しさんの主張:2001/06/21(木) 19:27
>>248
age

251 :れもん:2001/06/21(木) 19:31
>>248

252 :れもん:2001/06/21(木) 19:36
>>248
ごめんね。雨あがってるよん

253 :名無しさんの主張:2001/06/22(金) 00:36
247>>
いないみたいだね

254 :r:2001/06/22(金) 02:33
だれかいない?
たばこきぼーん やまのこうえんでまつ 20分でこられるかな

255 :名無しさんの主張:2001/07/07(土) 06:25
>みなさんは子供に悪影響を与えるドラえもんをどう思いますか?

わるいとおもいます。
いじめられているところをみてよろこぶなんてこわいことだとおもいます。
ほうそうちゅうしにするべきだとおもいます。

256 :あなるだいじん:2001/07/07(土) 06:35
ほうそうきょくちゅうしにするべきだとおもいまちゅ。

257 : ななし :2001/07/07(土) 10:15
>>1
焼身自殺で抗議しろ。

258 :名無しさん:2001/07/07(土) 10:20
ジャイアンガラスを割ったのを、
のび太に弁償させられて、
ドラえもんが新しいガラスやガラス代を親に出してもらうような
道具を出すのは問題と思ったが。
ジャイアンに出させるべきだろう。
ジャイアンを変換したら、「邪慰安」になったよ・・・。ぴったりだ。

259 :名無しさん:2001/07/07(土) 10:22
確かに、ドラえもんはいじめられっこにとっては
かなりきつい台詞を吐いてるよな。
「情けない、やり返して来い」って、できれば初めから
いじめられるわけがないっての!
親に常にそういわれ続けてきた経験から。

260 :wujing:2001/07/07(土) 11:16
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■■■□□■■■■□□□■□□□□□□■□□□□□□□□■□□□□□□□□
□□□□■□□□■□□□□■□□■□■■■■■□□■■■■■□□■■□□■□□□□□□□□
□■■■■■■■■■■■□■□□■□□□■□□□□□□■□□□□□□■□■□□□□□□□□
□□□■□□□□□■□□□■□□■□□□■□□□□□■□□□□□■□□□■□□□□□□□□
□□□■■■■■■■□□□■□□■□■■■■■■□□■□□□□□■□□□■□□□□□□□□
□□□■□□□□□■□□□■□□■□□□■□□□□□■□□□□□■□□□■□□□□□□□□
□□□■■■■■■■□□□■■■■□□■■■□□□■□□□■■■■□□□■□□□□□□■□
□□□□□□■□□□■□□□□□□□■□■□■□□■□□■□□□■■□□■□□□□□□■□
□□■□■□□■□■□■□□□□□■□□■□□■□□□□■□□□■□■□□■□□□□■□□
□■□□■■■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□□■■■□□□□□□■■■■□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

261 :名無しさんの主張:2001/07/07(土) 18:36
>259
確かにそうですな。
私の知っている精神病患者(一応公務員)は、がんばれと言われる事を一番嫌います。頑張れれば何も問題は無いのですから。
同じ事ですね

262 :名無しさんの主張:2001/07/08(日) 03:52
むしろドラえもんは、いじめっこだけど実はやさしいジャイアン幻想の方が問題なんじゃないか?
いつもいじめられるけどほんとはそいつは根はいい奴で本当に困った時は助けてくれる、
そんなことをいじめっこに期待していじめを我慢してしまう。
ほんとに陰湿ないじめをする奴は完全に性根の腐った人間性のかけらもないカスなんだけどね。

263 :名無しさんの主張:2001/07/08(日) 04:03
ドラえもん、あれは単なるギャグ漫画だと思うがな。
特に面白かったのが金の斧、銀の斧の話をパロディにした話。
泉の中に物を落とすと女神が現れもっといいものを出し、「あなたが落としたのはこれですか?」
と尋ねる。これに正直にいいえと答えればそのいいものを貰えるというもの。
ただし最初に落としたものの方は帰ってこないのがミソ。
激ワラタよ。最近の文庫版でも爆笑編で収録されてたと思う。
それ以外ではプラモデルで島を作ったりするのが印象に残ってて好きだったなあ。
そういう復讐うんぬんより何か凄い物を作ったりするのが好きだったな、俺は。
ただジャイアンたちがボールをのび太にぶつけてメガネを割って、
それを責任転嫁しまくった挙句に最後はのび太の不注意が悪いって結論付けてたのはひどいと思ったよ。

264 :名無しさんの主張:2001/07/08(日) 04:12
ドラえもんにおけるのび太いじめは現実のいじめより健全と思う。
なぜなら基本的にのび太へのいじめはジャイアンが単独で行っているから。
せいぜいスネ夫とつるむくらい。しかしジャイアンの偉い所はスネ夫もいじめてるところ。
よく見ればジャイアンとスネ夫が二人掛かりでのび太を殴っているシーンはない。
二人でいじめる時は大抵遠くから嘲笑する程度。
常に1対1のジャイアンは男らしい。
しかし現実のいじめは複数で一人をいたぶるという卑怯極まりないもの。
ジャイアンとはかなり違う。

265 :名無しさんの主張:2001/07/08(日) 04:23
むしろわざと仲間はずれにするスネ夫の方が問題と思われ。

266 :名無しさんの主張:2001/07/08(日) 06:48
頑張れない、やり返せないからいじめられるんだろ?

267 :名無しさん:2001/07/08(日) 20:27
>262,264
おそらく作者の少年時代(昭和10年代〜20年代)のガキ大将は、ジャイアンみたいなヤツだったのでしょう。
卑怯なことはせず一人でいじめを実行する。それでもたまに男気を見せる。
当時は今より健全な時代だったのです。
何十年も昔の子供社会の雰囲気を今の時代に持ち込んだ物語、それがドラエモンです。
いいとか悪いとかじゃない。そういう少年時代を送った作者は、こういう物語しか作れなかったのです。

268 :ふじこの霊:2001/07/08(日) 20:28
そんなんゆうな〜

269 :ふじこの霊:2001/07/08(日) 20:28
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 │来│
                 │ね│
                 │え .|
                 │よ .|
      バカ    ゴルァ  │ !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ    ( `Д)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

270 :過激な会社員:2001/07/08(日) 20:38
>>1
しかしよくここまで曲解できますね。ある意味感心。

271 :名無しさん:2001/07/08(日) 21:27
「このゴキブリ野郎が!!」
「おいおい、そりゃ言いすぎだよ。ゴキブリに失礼だろ?」
「・・・・・。」

272 :仙介:2001/07/08(日) 21:43
「ガラパ星から来た男(うろおぼえ)」が怖かった。
強い蟻を創ってしまい、人間がいなくなってしまう話。
たしか雑誌の付録みたいなので一話のみの小さい本に収録されてた。
ドラえもんは虚構と現実の区別をつける訓練に使えると思う。

273 :名無しさん:2001/07/08(日) 21:52
サムライアリだろ?
アリが高い知能を持ったら最強。
ただでさえ、数に物を言わせてライオンでも倒せるというのに。
「黒い絨毯」という映画をご存知か?
恐いぞー?

274 :名無しさんの主張:2001/07/08(日) 21:55
手抜きしたした
ねつぞうニダニダ
それがどうしたぼくトンチャモン

未来の世界のウリナラロボット
どんなもんだいぼくトンチャモン

被害妄想 自作自演
我田引水 支離滅裂
粗製濫造 自意識過剰

トンチャモン トンチャモン
ウリナラマンセー ウリナラマンセー トンチャモン首領さまさま
腹はボタボタ
それがどうしたぼくトンチャモン

第三世界の抗日ロボット
どんなもんだいぼくトンチャモン

被害妄想 自作自演
我田引水 支離滅裂
粗製濫造 自意識過剰

トンチャモン トンチャモン
ウリナラマンセー ウリナラマンセー トンチャモンあたまカラカラ
橋もガタガタ
それがどうしたぼくトンチャモン

南進トンネルほって進めば
どんなもんだいぼくトンチャモン

275 :1円:2001/07/08(日) 22:12

           ノ⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽヽ
          (  / ̄ ̄ ̄ ̄\   )
         ( / \ /     \  )
         (/-―●-●――-、  ヽ )
           |    ○   /  ヽ  |  再教育 >>1
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
           人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
   / ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| (☆)      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /      |
              | \__ノ   ノ      |
              〉―----― ´       |ー○
            _|__  ,-――-、      |
           (      ̄)     ,`――― 、
            ` ―――´    (_____)

276 :でり:2001/07/09(月) 01:05

鈴が★なのには藁た。
たまにこういう才能にふれられるから2chはやめられない。

277 :名無しさんの主張:2001/07/09(月) 01:32
「のび太とジャイアン」って「日本とアメリカ」みたい

278 :名無しさんの主張:2001/07/16(月) 07:22
そうか、やっぱり「ドラえもん」ってすごいね
でも現実ではいじめられている人たちの自殺や復讐が増えているから
テーマが古くなったかも

279 :名無しさんの主張:2001/07/16(月) 08:24
>>6
いいワケがないでしょう。
「のび太のくせに」の後に隠れている言葉は何だと思いますか?
「のび太のくせに(俺に逆らうな)」
「のび太のくせに(俺の思い通りに行動しないのは許せない)」
・・・確実に人権問題です。
ジャイアンやスネオがのび太くんをイジメてのび太くんが泣く
それを見てジャイアンとスネオがバカにする といったものを
見せることはよくないと思います。
そういうものを見せるから子供がいじめられることが恥ずかしいと
思って誰にも相談しないまま自殺したりするんです。
恥ずかしいのはいじめられることではなくて、いじめることです。
いじめられっ子は被害者です。
と、こういうと「イジメられるほうにも悪いところがある」という人がいます。
それが何かと聞くと「ウジウジしているから」「協調性がないから」「抵抗しないから」
とこういうことを言います。
内向的で何が悪いのですか?マイペースだっていいじゃありませんか?
怖くて抵抗できないのが悪いことですか?
実際にそういうものを負とみる悪習が日本にはありますが、それを次の世代に連鎖させる
べきではないと思います。誰もが個性を尊重し合う社会を構築すべく、新しい価値観を
次の世代に植え付けていくべきではないでしょうか?

280 :名無しさんの主張:2001/07/21(土) 01:35
 

281 :R.E.M.:2001/07/21(土) 01:44
ただのギャグ漫画だぞ。神格化しすぎ。
「のびたのくせに」だから面白いんだよ。

282 :名無しさんの主張:2001/07/21(土) 02:01
>ただのギャグ漫画だぞ。
そう思ってるのは、一部のマニアだけ。
↓を見れ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=990830281&st=165&to=165&nofirst=true

283 :R.E.M.:2001/07/21(土) 02:04
>>282
あ?SFだと?
Sukoshi Fushigiであったとしても、そんなもんじゃあ無いだろ。
設定なんかボロボロだぞ。

284 :名無しさんの主張:2001/07/24(火) 21:39
 

285 :名無しさんの主張:2001/07/31(火) 21:35
age

286 :sage:2001/08/03(金) 18:57
ドラえもんは良い漫画だと思うぞ。
ジャイアン、スネオのイジメ自体は確かにイジメだが金を取ったり、大怪我させたり、
殺したりしないで加減というものを分かっている。(今のイジメは加減がないのが問題)
むしろ問題なのはダウンタウンみたいな漫才とか、ケンカでナイフでさされても翌週には
ピンピンして復活するヤンキー漫画とかだろうが。
もっともそんな判断も出来ない奴らが多いから日本もメチャクチャなんだろうな。

287 :名無しさんの主張:2001/08/03(金) 19:02
深読みするとぞっとする回、
深読みすると涙が止まらなくなる回、
色々あって謎な漫画ですね。

288 :名無しさんの主張:2001/08/04(土) 21:24
この漫画、絵柄が二種類あって、以前は、「とんがり鼻」ののび太がAで、「丸鼻」がFだと思ってた。
本当に100%、Fなのか?

289 :名無し信者さん:2001/08/04(土) 21:41
漫画家が全部絵を描いていると思うのは厨房。
新人のうちは全部描いているが、中堅になり雑誌の顔になるくらいになると、
殆どアシがこなすようになる。
そのうち全部アシスタントの仕事となり。
漫画家は映画で云う監督のようになるのだ。
鳥山明なんか10人くらい影武者がいるだろう。
本宮ひろしは絵はへたくそだから、アシが描いている。
ドラえもんは作者が死んでも尚続いていることから、アシが描いていたんだと判る。
石ノ森正太郎もそうだ。ホテルが未だに続いている。

290 :ドラえもんといじめについての考察1:2001/08/04(土) 23:45
ネタスレかもしれんがマジレスしておく。
私は1980年生まれ、すなわちドラえもん放映と現代のいじめが重なる
世代である。
ドラえもんがいじめの元凶など、とんだ飛躍である。それについて、この
スレに出た意見について反論していく。
まずジャイアンがいじめの原因であると言うが、最終的にジャイアンはひ
どい目にあっている。すなわち、いじめっ子の結末という点まで見ればこれ
がいじめの元凶などという意見がでるはずがない。「のびたのくせに」とい
う言葉があるが、これはジャイアンの身勝手さを表現しているだけであり、
それ以上でも以下でもない。いじめっ子の決まり文句というだけではあるま
いか。
さて、最近のいじめの構造についてちょっと触れておこう。どうやらここ
にいる人間はいじめられる子=弱者、駄目人間と思っているようだが、それ
は少し違う。いじめられる対象は他と違う人間であり、出る杭を叩くという
ケースもある。例えば、出来杉、しずかちゃんみたいなタイプ、それから転
校生もいじめられる可能性があるというのである。そしてそういうタイプは
一人でいじめられないから大勢で、行動の逐一を「調子のってる」「協調心
がない」「生意気」「浮いてる」などと言い無視するのである。あるいは無
理矢理賭博に参加させてイカサマを訴えてもみんな無視したり、強制的に借
りてあと踏み倒したりなど、一昔前のかつあげとは違う。万一露見したとし

291 :ドラえもんといじめについての考察2:2001/08/04(土) 23:46
ても、賭博行為、あるいは取り上げたのではなく借りたとなれば言い訳は可
能である。今のいじめはほとんどが証拠を残さない、あるいは露見したとし
ても言い訳の効くいじめである。殴られたら殴りかえせという問題ではない
。これはジャイアンがのび太を殴る程度のいじめの比ではない。また大勢で
示し合わせて無視するというのは1回だけあったが、このときはドラえもん
は激怒している。これ以降、無視というタイプのいじめは登場していない。
さらに、もしこのシーンに先生が通りかかればやめさせるであろうし、また
ジャイアンの母もなかなかに強く、ジャイアンも母は恐れている。この点も
現代とは違う点であろう。
むしろ最近の漫画のほうがいじめに影響をおよぼしているのではないかと
考える。仲間だと言う名の馴れ合い、そして異質な人間を「嫌なら来なくて
いい」と共存しようとしない、そして考えの違う人間を受け入れるというの
が少なくなったと思う。これはムラ社会そのものではあるまいか。あるいは
優等生というか、真面目な人間を馬鹿にする風潮もある。ちょっと悪いほう
が人間的魅力があり能力もあると表現しているのも問題だ。いまやマジメ君
というのは完全に侮蔑になってしまっている。昔不良が今はカリスマなんて
漫画もある。
ぜひこれについて意見を求む。

292 :名無しさんの主張:2001/08/05(日) 00:59
>>290-291
タメ年ですな。

293 :名無しさんの主張:2001/08/05(日) 03:30
>>286
>大怪我させたり殺したりしないで加減というものを分かっている。

なんかイライラするからお前を殴らせろと、バットでのび太を
ボコボコにぶん殴るの男の、どこに加減などあるのか。
顔面がめり込むほどのストレートパンチに加減などあるのか。

>>290
>最終的にジャイアンはひどい目にあっている。

漫画の中では確かにひどい目にあってるよ。
のび太がドラえもんに道具を借りて仕返しするからさ。
じゃあ、現実はどう?ドラえもんはいないよね。
いじめられっこの選択肢は4つしかない。

我慢する。
反撃する。
引っ越す。
自殺する。

君の言う「いじめっ子の結末」は、漫画の中だけのお話。
因果応報的な考え方は、現実のいじめっこには説得力を持たないし、
いじめられっこへの慰めにならない。

>「のびたのくせに」という〜〜決まり文句というだけではあるまいか。

>>279読んで、出直してきなさい。

294 :名無しさんの主張:2001/08/05(日) 03:40
>>292
意見は?(w

295 :かあちゃん、ごめんよー:2001/08/05(日) 09:25
ドラえもんを読んでどうしてそういうひんまがった見方をしなくちゃいけないの?

いじめっ子ジャイアンの描写はいじめっ子という配役故に暴力をするだけだろ
殴るシーンがあります、そんなのあたりまえ。其れを真似しようなどと何処にも書いていない。

スネ夫は金持ち=イヤミという配役、勝手なイメージだが其れが理解できるのなら
そういうキャラと見てればいい。金持ちを自慢する人に好意を抱く人はいないんだし。

ドラえもんの歌にもあるがこんなこといいなできたらいいな、の世界なんだよ。
大量生産される玩具ロボットドラえもんに武器や運命を変えるような道具を与えるか?
子供でもあんなもの未来で売ってるとしたら危険きわまりない世界なのは分かるだろ。

いまいじめが問題なのは親がジャイアンのような我が子を「たけし!!」と
しからないところ、家庭でのしつけ以外に原因は無いと思う。

296 :横レススマソ:2001/08/05(日) 09:54
このスレの趣旨とは少し違うんだけど、
ドラえもんの恐ろしいところは、
                 
【日本全国の子供を「子供はみんな勉強が嫌い」と洗脳した】ことにある。
   
ガイシュツならスマソ。10年(以上かな)前に大学生の間で話題になりました。
いまや、幼稚園の子でも勉強は嫌なものという、アニメからのメッセージが
脳にインプットされているそうです。日本の将来は危ないよ。
ドラえもんが有害アニメだと言われるのには、こんなこともある、という話でした。
        

297 :ななし:2001/08/05(日) 11:08
もし仮にドラえもんがいじめの元凶になっているとして、それなら
その子供達はよほど貧弱な現実を生きていることになる。似たよう
な事例で、テレビのバラエティを真似して同級生を殺してしまった
事件もあったけど、いずれにせよテレビが与える現実以上の現実を
親やその地域社会(ムラ社会)や学校が子供たちに提供していない
ことの方にむしろ原因があって、ある創作者が好き勝手に作ってい
る物語の責任にする方がおかしいと私は思う。子供を放任することは
はっきりいってただの怠惰です。あぶない描写があったら一言、「こ
んなバカなことはするな」と子供に言えばいい。つまり、一緒にテレビ
をみていないということだし、あぶない番組は親が規制したっていいと思う。

また、日本の子供が勉強をしないのは、勉強をすることによって得られる
メリットを立身出世、保身に限定してしまった日本社会の教育に関する怠惰が
問題となっているだけで、学問が人生を豊かにしていくものでもあるという
側面を完全に置き忘れた教育をしている現状にこそ問題がある。実感として、
勉強は面白いという現実が与えられていれば、子供は勉強するし、また本来
勉強は嫌なもので、嫌なものだからこそ無理がきく年少時の段階で、ある程度
無理がない範囲で「読み書きそろばん」は強制しなければならないのもまた
教育。今の大学生は、そのようなまやかしのごとき深層心理以上に、勉強を
する、できる習慣というものが希薄になっているので勉強しないだけ。

298 :ななし:2001/08/05(日) 11:27
勉強が本来嫌なものである理由
フロイト的心理学は、人間は全能感をもって生まれて、生きていく
ということはそれを少しずつ失うことである、と説明している。
勉強は、全能感を失わせるものであるし、はっきりいうと教育は
洗脳である。ただ、洗脳と教育が異なる理由は、教育は、その洗脳
から抜け出していける自主性というものもまた同時育成していく
ものであるからである。

なぜ今の若者は勉強をしないか
 おそらくほとんどの人間は、自分が興味を持たないことについて
長時間やることは嫌いなはずである。とくに、それが頭脳を駆使
するものであれば、それが苦手なものは地獄のような苦しみである。
そんな中、「これだけやっておけばいい」という教育であれば、どう
だろうか。「勉強は面白いかも」ではなく「勉強は自分の将来の地位
の保障のための道具」になり、それならばそれが何を本来目的にして
いたかを忘れて馬車馬のように勉強できる。それが一概に悪いとはいえなく
て、むしろ馬車馬のように頭脳を駆使できる人間も必要なのが世の中
で、そういう人間はある程度尊敬されてしかるべき人間なのだが(自
分に必然でないことを他人のためにする滅私奉公ぶりは凄いと思う)
そういう人間ばかりで固めると、社会全体の目標が変化したときに
社会の構成員の中にそれに対応できるものが少ない、というハンデ
を背負うことになる。
 それこそ、英語とパソコンだけが使えても仕方がない、ということ
も分からずに資格の勉強に熱を入れる人間の登場とかね。
 目標がなければ今の若者は勉強できなくなっているだけです。そして、
ついさきごろまで目標は「いい大学にはいっていいOBをゲットすること」
が最大の目標だったため、そしてそれで全然困らなかったため若者は
勉強しなかったんです。
 ドラえもんの面白い所は、あくまでも日常の風景に止まっている点
じゃないですか。あれは本質的にドリフなんだよね。子供に現実の責任
をつきつけるには早くて、もっと頭を使って遊べという発想を示唆した
作品に過ぎない。それが『笑うセールスマン』になると、対象は大人
でしょ?大人が欲を膨らませたら責任が問われるんだよ。描いてる人
は違うけど、そうでしょ? 

299 :名無しさんの主張:2001/08/05(日) 12:42
>>297
>いずれにせよテレビが与える現実以上の現実を
>親やその地域社会(ムラ社会)や学校が子供たちに提供していない
>ことの方にむしろ原因があって
     
それを言っちゃお終いよ。それが現実なんだから。
社会環境が、昔とは違うんだから、与えようと思っても無理なんよ。
その現実の上に打開策があれば別だけど、誰もまだわかってない。
    
>ドラえもんの面白い所は、あくまでも日常の風景に止まっている点
>じゃないですか
        
だから子供には入り易いんじゃないのかな。
いつも勉強から逃げてるノビ太にドラが救いの手をさし述べて切り抜ける。
親は、テストの点が悪いと機嫌が悪い。勉強は点数至上主義であることを
訳もわからん幼稚園以前から叩き込んでいるわけよ。日常の光景の中でさりげなく。
そういうものは、見せないで育てるほうがまし。                

300 :292:2001/08/05(日) 15:51
ドラえもん、面白いじゃん。
ジャイアンも映画だといい奴だよ

301 :名無しさんの主張:2001/08/05(日) 19:00
>>300
実はスレ全然読んでない奴と思われ

302 :292:2001/08/07(火) 18:27
>>301
当たり前だろ。3行以上はあまり読む気がしないからな
ただ>>290-291には同意。

303 :名無しさんの主張:2001/08/07(火) 18:30
また懐かしいスレ持ち上げてきたナァ

304 :つーか、このスレって…:2001/08/07(火) 18:44
勉強も運動もダメなイジメられっ子が、自分の弱さをごまかして他人のせいにしているだけかと・・・

305 :名無しさんの主張:2001/08/07(火) 19:17
そうかー。
ドラゴンボールにしたって、ドラえもんにしたって、
良いところは良い、批判すべきところは批判してもいいと思うが。
子供の教育問題は、そのくらい細やかでないと、結果が何百倍になって
返ってくるしね。たかがテレビアニメといっても週1回、6年も8年も
見ていたら、人格形成に重要な影響があるに違いないだろ。

306 :七誌さん:2001/08/07(火) 21:00
火薬と引き金の話だな。
たとえ、「ドラえもん」がいじめや勉強嫌いを助長する引き金になっても
火薬(環境や時代背景を含めた心的ストレスなど)が多くなければ
影響力は少ない。
自分が小学生の時も「ドラえもん」は見ていたし、教育レベルも大した
差は現在と大差ないけれど、概ね周囲はお気楽に生きていた。
大人になって判断能力が向上すると、これやばいんじゃないかな?
というようなものを多数見出すことができるが、子供の頃は気が付かなかった。

大事なのは、みんな仲良しの(幻想的)幼年社会から隣で殺人の(現実的)大人社会へ
どうシフトさせるかにあると思う。2chに中学生住人がいる現実では
昔ほど時間をかけていられないのだから、原因の排除はナンセンスを
通り越して悪影響を与えかねない。いじめの土壌を無くすことより
いじめに対してどういう対処法があるかを学ばせるかの方が現実的であり
且つ必須事項であると認識している。むしろいじめ問題を考えるきっかけと
なりうるドラえもんは有用。

307 :名無しさんの主張:2001/08/19(日) 02:30
ドラえもんは18禁です。

308 :名無しさんの主張:2001/08/19(日) 02:32

「うえ〜ん、どらえも〜ん」
またのびたが泣きながら帰ってきた。
いい加減ウザイな・・・まあこれも仕事だ話を聞いてやるか・・・
「どうしたのびたくん?」
「ひどいんだよ〜、うえ〜ん、どらえも〜ん」
何がひどいんだかさっさと言え、このノロマ、んなだから虐められるんだよ。
「ジャイアンが新しく作ったプロ野球球団ジャイアンズに「のび太だから」
って言っていれてくれないんだよ〜」
あたりまえだ、こいつのへたくそさは尋常じゃないからな。
「しょうがいないよ、練習してチームに入れてもらえるようがんばりな」
はあ、この台詞言うのも何回目だよ・・・チンポねーな・・もとい進歩ねーな。
「いやだ〜、振るだけでホームラン撃てるバッドとかだしてよ〜」
はあ、ウザイこんなんだからいつまでたっても童貞なんだよな・・・
「はい、未来ピッチングマシーン♪、カーブやシュート、スピードも自由自在に
設定できるし守備練習にも使える、さあ、頑張って練習しな」
これから「みーたん」とデートなんだ、のび太はほっといてさっさといこ〜っと。
今日こそはみーたんとハァハァするのだ。「じゃね、のびた君がんばってね」
漏れはそうしてみーたんとデートしたが結局Bまでだったぞ。カマトトぶりやがって。

さて、家に帰るとのびた君がいない、おかしいと思ってるとダッシュではいってきた。
「えへへ、どらえもん!」
得意そうにいう、こういうときはだいたいドキュソな事考えてるんだよな。
「憲法って知ってる?、そう拳法じゃない、憲法だよ!」
しらね〜わけね〜だろ、オレの頭の中には六法全部入れられてんだよ。
まあ使うのは時空法くらいだけどな。
「その中に基本的人権ってあるの知ってる?なんとその中には全て国民は法のしたに
平等であって、人種、新庄、性別、によって社会的に差別されない関係なんだよ!!」
こいつ理解してないな、適当に抜かしつつ自分の都合良いように解釈してやがる。
「だから、ジャイアンが僕をのび太だから駄目っていうのは憲法違反なんだよ!」

心からウザイとおもった。このスレの1並にウザイとおもったね。
「のびた君、憲法は国と個人の関係を起立するものであり、私人相互の関係を直接
規律するものではないんだよ。さらに財産権の行使など経済活動の自由がジャイアンに
保障されるんだよ、だからどういう条件でチームに雇うかはジャイアンが自由に決定で
きるんだよ。だからのび太だから入れないって言っても違法ではないんだよ」

「え〜ひどいよ〜憲法は僕の味方じゃなかったのか〜〜うえ〜ん」
まあ、民法90条の公序良俗規定等で間接的には適用できるんだけどこんなこといったら
また面倒なことになるしな・・・さてみーたんのことかんがえてオナニーするか・・・

309 :名無しさんの主張:2001/08/19(日) 02:33
イジメは、一方的だから問題なのであって、ドラえもんはイジメる奴がイジメられる側にまわったりするんだから、ヒューマンなものだと思うが。

310 :名無しさんの主張:2001/08/19(日) 02:37
>>308
何書いてんだ、あほ。

311 :名無しさんの主張:2001/08/19(日) 21:56
日本の男はみんなのび太。しずかちゃんはフィリピ−ナ

*ちなみに、
ドラ=アメリカ
ジャイアン=中国
スネオ=朝鮮
出来杉=イギリス
担任=ロシア

312 :名無しさんの初潮:2001/08/19(日) 21:59
>>311
じゃあ、のび太としずかちゃんは国際結婚だ(w

313 : :2001/08/19(日) 22:07
竹コプターは凶器だぞ。あんなもの使ったら首吊りで死ぬに決まってるだろ。
さすが悪魔の使いドラえもん。

314 :名無しさんの初潮:2001/08/19(日) 22:08
>>313
反重力装置が付いているんじゃなかったっけ?

315 :313:2001/08/19(日) 22:11
その疑問はここにあったね。
http://mentai.2ch.net/space/kako/966/966480894.html

316 :名無しさんの主張:2001/08/20(月) 00:05
勉強嫌いを助長してるのは最近の漫画。不良は真っ直ぐ素直な子で、優等生
は陰険という某教師漫画などその先鋒だ。

317 :名無しさんの主張:2001/08/20(月) 00:07
315が紹介してるスレもそうだが、
ドラえもんの道具の実用化を考える系のスレをたてても
結局は謎解きになっちゃうんだよ。

318 :名無しさんの主張:2001/08/20(月) 00:08
ところでドラえもんが凶暴化した話ってあるのか?

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)