5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿刀田高

1 :名無し草子さん:2001/02/12(月) 00:54
「〜を知ってますか?」シリーズ、ブラックユーモア短編、歴史長編、
恋愛物、軽妙なエッセイ。この人の書く物がすきです。


2 :無名草子さん:2001/02/12(月) 01:27
今、「楽しい古事記」読んでる。
手っ取り早く概要をつかむにはちょうどよい。

3 :無名草子さん:2001/02/12(月) 11:54
直木賞の選考で、長編に必ずケチをつける。
読んでないなら選考委員なんて務めるんじゃねぇよ。

4 :無名草子さん:2001/02/12(月) 12:33
阿呆だ馬鹿死

5 :無名草子さん:2001/02/13(火) 03:44
一年間教わったけど、すごーーーく、ハートウォーミングないい人だった。
著書は面白かったな。
最後の講義の時、サイン求める生徒が群がってた。

6 :無名草子さん:2001/02/20(火) 03:00
うい

7 :名無し草:2001/02/20(火) 11:51
〜知っていますか?は、最初のギリシャ神話は
元からある知識もあって面白かったけど
聖書とかは、本を書くために読んでそれを説いたって感じで
なんか面白くない…ような印象。
昔は大好きでした。厨房〜工房時代かな。

8 :七氏:2001/02/21(水) 22:50
ハートウォーミングなブラックユーモアな小説家ってみたことないかも。

9 :知ったか無名草子さん:2001/02/22(木) 16:48
どうでもいいけど人格と作品は別であることってかなり多い。

吉田戦車は実物存外マトモらしいし、
O・ヘンリやマーク・トウェインの実人生における人嫌いは有名。

10 :無名草子さん:2001/02/22(木) 22:13
>8
オレの知る限りヴォネガットがそうだと思うよ。
「ジェイルバード」とかかなぁ。

11 :阿刀田高:2001/02/22(木) 22:19
昨今、短編小説に元気がないと思いませんか?確かに売行きもよくありません。
作家たちはおのずと長編小説の執筆に全力を傾注することになってしまい、短編
のほうはお付き合いでお茶を濁す程度。おかげで短編集もアンソロジーも、どこと
なく頼りない。そこでますます読者が離れてしまうという悪循環を生んでいます。
この流れになんとか歯止めを掛けたくて。

    「ピリッと凄いぞ短編小説ー講演と朗読ー」

   東京・俳優座劇場  三月九日・十日

それと私の最新刊  「陽気なイエスタディ」文藝春秋社 エッセイ

          「花あらし」     新潮社    短編集


12 :無名草子さん:2001/02/23(金) 10:41
>>8
エッセイとかで露悪的なこと書いてるけど、
まあ常識人っぽいよね。
私生活は常識人でも作品にダークサイドが
出てくるような感じ。

個人的には短編が好き。
〜知っていますか?は自分の興味ある作品かどうかで
面白さが全然違うけど、ま、仕方ないか。

13 :無名草子さん:2001/02/23(金) 11:08
個人的には筒井の方が笑いの要素に富んでいて好きだけど
阿刀田もなかなか捨て難い。

14 :かなえ:2001/03/25(日) 14:07
陽気なイエスタデイ読みました。
とっても、なんていうか、じんわりと色々考えさせられることが多かったです。
さりげなく勇気づけられたところもいくつかありました。
最近は阿刀田さんのエッセイがあると嬉しくて購入してしまうんですが,
短編も大好きです。「待っている男」「夢判断」は衝撃的でした。
新刊では、後何年かきつづけていられるか,とか、人生にやりのこしたことが有るのも
わるくない、とか、どうもお年寄りな発言をされていますが、まだまだ先生の
作品を待ち続けている人間もいますので,これからも是非,書き続けてください!

15 :無名草子さん:2001/03/25(日) 20:57
最近は短編読む人少ないよな。

16 :無名草子さん:2001/03/26(月) 05:02
ファンレター書くとちゃんと返事くれる

17 :無名草子さん:2001/03/26(月) 19:46
>>16
送り先はどこですか?

18 :無名草子さん:2001/03/26(月) 21:51
小学生の頃から読んでる。好きなのはエッセイの「恐怖コレクション」
ぞっとする話も「しょーもなー!」なギャグも好き。

高校の頃、友人が自作短編の振りしてこの人の「面影橋」と
雪山の幽霊の話をまんまパクって持ってきたときは殴った方が
作家志望だという本人のためかなと思った。
(他にも『空色勾玉』の地文とか『紅の豚』のセリフとか…)

19 :無名草子さん:2001/03/26(月) 23:12
>>16
普通、出版社気付で送れば、本人にと渡してくれるよ。

20 :無名草子さん:2001/03/27(火) 19:37
>>19
ありがとう。無知でスマソ。



21 :無名草子さん:2001/03/31(土) 22:25
昔、塾の国語の文章に『冷蔵庫より愛をこめて』が出てきて以来、読みあさった。
初めのころの方がすきだな。
周りは「短編は星新一でしょ!」って言うけど、私は阿刀田高の方が好きかも。
筒井も好きだが。 ブラック要素が強いほうがすき。

22 :無名草子さん:2001/04/03(火) 21:46
夢野久作「瓶詰地獄」これを阿刀田高が批判してた。
孤島に漂流した幼い兄妹が、何故難しい漢字を書けるようになったか。
何故近親相姦が罪と知ったのか。
ドンデン返しになってない、読者に疑問が残るようでは大きなマイナス点である。

ぼけ!孤島には聖書を持参したと書いてあるではないか、何処を読んで
批判してるんだ、阿刀田 高! もう評論、批評、選考委員は辞めろ!




23 :無名草子さん:2001/04/03(火) 22:05
22の話ってかなりがいしゅつ。
しかも文学板夢野スレにも書いてた。ミステリ板にも書き込んだの?
なんか怖いよ〜

24 :広辞苑:2001/04/03(火) 23:54
「ナポレオン狂」よかったですよ。


25 :無名草子さん:2001/04/04(水) 00:39
早稲田の文学部で講師やるようだね。

26 :私立校@国立:2001/04/06(金) 04:33
学園祭に講演に来た際に、作品にサインをして頂いた際に
握手までしてもらったけど、すごい華奢で女性みたいな指
だったのが印象に残っています

27 :名無草子さん:2001/04/06(金) 18:52
面白い、中学生の時からファンです
中学生には適度なエロスが脳に響きました(藁
エッセイ、短編の名手であることは間違いと思う
一緒にお酒を飲んでみたい作家ですね

>>26
梅の女子大でしょ?
僕の元彼女もその女子大生で、その時握手&手帳にサインしてもらってました
はぁー、Kさん今何してるんだろな



28 :26:2001/04/08(日) 06:10
もしかして清美じゃないよね?

29 :27:2001/04/09(月) 23:05
「清美」さんではないです
Kは名字です
26さん、あの時から随分時が経ちましたね


30 :無名草子さん:2001/05/14(月) 22:15
asfhoshfsncvskl

31 :無名草子さん:2001/05/14(月) 23:20
古典教養物のダイジェストは、読むとお得感があります。
あの本のおかげで聖書がわかるようになり、外国文学の
理解も深くすることができました。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)