5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ゴーマン盗作屋・田口ランディ監視スレPart2★

1 :無名草子さん:2001/06/02(土) 06:23
自作自演までして2ちゃんをコケにした「ゴーマン盗作屋・田口ランディ」を
みんなで監視&糾弾しよう!

2 :無名草子さん:2001/06/02(土) 06:23
【関係資料集】

★一般書籍板「結局、みんな田口ランディは好きなのか?嫌いなのか?」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=988204809

★文学板「なんやねん田口ランディって」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=980096302

★雑誌板「田口ランディのネット以前」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867

★ネット事件板「★直木賞候補作家・田口ランディ盗作疑惑発覚★」
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=net&key=990592383

★マスコミ板「直木賞候補作家・田口ランディ盗作!」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mass&key=990592594

★一般書籍板「幻冬舎って」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=989749948

★田口ランディのイタイメルマガバックナンバー
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/index_bn.html

★田口ランディのイタイ信者BBS
http://cgi.din.or.jp/~happy/randy/bbs/bbs.cgi

★サイバッチ記事バックナンバー
http://www.emaga.com/bn/bn.cgi?cybazzi

3 :無名草子さん:2001/06/02(土) 07:03

引っ越し祝いにNAOさんの最新コメントをコピぺするぞい!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『地味なエピソードだけど』 NAO 2001年6月1日 【金】 22時49分

ゲストブックで、ぴらかんささんも書いてくれてますが、
「一人称が言えなくて、指で自分を指す男
(指さし一人称)」の話を、「Fuckin'」の中の印象
深いエピソードとしてあげてくれる人、けっこう多い
んですよね。

彼は、「僕は」「俺は」「私は」という一般的な一人称を
なぜか使うことができず、一人称のかわりに指で自分を
指すという方法を考え出した。
それは周りから見たら滑稽なんだろうけど、
私は彼をすごいと思いました。
だって、自分で一人称をつくっちゃったんですよ!
滑稽どころか、私は感動さえしました。
自分の一人称を見つけたことで彼は生きやすく
なったんじゃないかな。

指さし一人称は、「Fuckin' Blue Film」の中で、
私も大好きなエピソードなんです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これはランディの「モザイク」でパクられたネタについての記述だと思われ。
よっぽどショックだったのだろう。

4 :無名草子さん:2001/06/02(土) 08:16
>>3
それすらランディ信者には、
「もう少し長くして」の範疇なのだろうか。

5 :無名草子さん:2001/06/02(土) 08:19
第2ラウンド、お祝いageでしゅ

6 :無名草子さん:2001/06/02(土) 08:23
>>3
ちょっと待て。
SMプレイや描写をパクっただけじゃなくて、
キャラの特殊な個性や特性までパクってるって事か?
それって致命的じゃないか?

7 :無名草子さん:2001/06/02(土) 08:26
ランディって人は
桜井亜美みたいなもんなのだろうか?
読んだことないからわからん
ただ、小説をJポップのように売るのは止めて欲しい>ゲントウシャ

8 :無名草子さん:2001/06/02(土) 08:26
これで、どうして「NAOさんが卑怯」とかいう展開になるんだろう?
パクりの一覧でも見たいな。どっちも持ってないけど。

9 :グッモー:2001/06/02(土) 08:29
見城さん、石原ちんは好きなんだけどぅおうおー
田口氏桜井氏はニガテー

10 :無名草子さん:2001/06/02(土) 08:52
桜井亜美って誰?

11 :無名草子さん:2001/06/02(土) 09:05
ランディもあちこち出ないで、
桜井アミみたいに白々しく売り出せば
良かったと思われ。

12 :無名草子さん:2001/06/02(土) 09:07
ところでランディさんってどんな顔してるの?
桜井よりは美人なんでしょ?

13 :無名草子さん:2001/06/02(土) 09:08
>>12
うん、イジワル(はぁと

14 :無名草子さん:2001/06/02(土) 09:10
>>13
画像プリーーーーーーズ!!
つーか探しにいってきます!

15 :無名草子さん:2001/06/02(土) 09:25

ランディさん、「全てが信じられない」って泣いてたそうな。

おまえらよってたかって叩いて、いくらなんでもやりすぎだよ。

"正義"をはき違えるとこわいよなあ。こりゃ「いじめ」だよ。

16 :無名草子さん:2001/06/02(土) 09:32

なんでランディだけ叩かれる? エヴァなんてパクりまくってるぞ。

17 :無名草子さん:2001/06/02(土) 09:39
>>15>>16
くだらん。
信じられない、は、パクリを知らずに印税に貢献したヤツのセリフだろ?
自作自演ご苦労さん。

18 :無名草子さん:2001/06/02(土) 10:00

ココは、多分色んな人が見てると思う。あんまり、他人にシンクロすぎないようにね。
盗作はいわゆる、スケープゴードだよ。
仲間意識ってやつだ。うざい。

昨日、ランディさんはすごい泣いていたよ。
全てが信じられないとまで言っていたよ。

ランディさんを疑うなら、もう彼女の本を読まない事をおすすめします。
読み物は他にもたくさんあるから。

19 :無名草子さん:2001/06/02(土) 10:05
>>10
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=961132065

20 :無名草子さん:2001/06/02(土) 10:26
泣けばいいのか?というツッコミはさておき
ほかのトークショーでは(多少、逝っちゃってるとはいえ読者に)
「イヤなら読まなくて結構です!!」、
香山リカとの対談では
「(6万人の)読者の感想なんて気になりませんね」
とおっしゃる方とは思えないリアクションだね。

あたたかなファンの間で「泣いた」って申し合わせでもできたんじゃないの?(わら

21 :無名草子さん:2001/06/02(土) 10:32
泣いたてのは、ガセ・ネタだと思うぞ。

22 :無名草子さん:2001/06/02(土) 10:37
てか、トーク・ショーには、2ちゃんねるから特派員をひとりぐらい派遣しておかないと。

23 :無名草子さん:2001/06/02(土) 10:48
「ウソ泣き」に1票。

24 :無名草子さん:2001/06/02(土) 11:32
もう1票。

25 :無名草子さん :2001/06/02(土) 11:32
ニフ時代をご存知の方、当時のことを語ってくれると嬉しいです。

26 :無名草子さん:2001/06/02(土) 12:11
ちょっと待って、
もう何も信じられない、といって、トークショーの真っ最中に泣いたの?
それとも、プライベートな場面で?

27 :無名草子さん:2001/06/02(土) 12:13
>>18
は、ランディファン掲示板からのコピペだな。
何がスケープゴートだ。意味判ってから使え。
こんなファンばっかなんだな。
スレの1にパクリ証拠が検証されてるから見るといいのに。
あんなに悪質なパクりをしてなきゃ、誰も叩かない。

28 :無名草子さん:2001/06/02(土) 12:20
スケープゴードって何よ?ゴードって?
ゴートが山羊っていう意味だってこともわかってないのね。

思い出すなあ、某教育MLであるおばさんが、
コミニュケーションの不足がどうとかって堂々と書いてたっけ。

29 :無名草子さん :2001/06/02(土) 12:32
前から胡散臭いと思っていたのだが
なんであんなに短期間で3部作を仕上げる必要があったのかな。

作家側だってじっくり時間を掛けた方が楽だろうし。
幻冬舎もランディの息が短いのを予期してとっとと売りたかったのかね。

なんだか小室と朋ちゃんの関係みたい。
見城抜きでどこまで小説書けるのか楽しみだわん(藁

30 :無名草子さん:2001/06/02(土) 12:35
http://www.hiroshima-htv.co.jp/bangumi/back/2000/008_6/tokuban/bangumi_1.html

おまえらこれでもみてみろよ。なかなかいい感じじゃないか。
おまえらがとことんあちこちの発言あさって言葉じりだけ
捉えて貶めているほど、ひどい人じゃないと思うぞ?
まるで悪気があって作為的にやってるみたいな言いようじゃないか。
あーあ、周到な嫌味に満ちた大人が集まってるよ、ここは。

31 :無名草子さん:2001/06/02(土) 12:41
あ、ようこそお越しくださいました。>>30

32 :無名草子さん:2001/06/02(土) 12:43
盗作問題を「言葉尻だけとらえて」とは・・・
いやはや、あなたの類まれなる素晴らしき感性には脱帽

33 :無名草子さん:2001/06/02(土) 12:59
>>30
そう。中にはいい文章もあるかもしれないが、それを台無しに
したのも自分の文章。
どんな書き手でも駄作・秀作はかならずあるが、どちらが評価
されるかで大きく違ってくる。

*俯瞰してみれば、ファンにも申し訳ないことをしたと理解できるはず。

34 :無名草子さん:2001/06/02(土) 13:01
ランDは短文向きで小説のような長編はもともと無理があった。

35 :無名草子さん:2001/06/02(土) 13:06
桜井アミ=覆面作家、実はS31年生まれ、宮台のツマ
今だに一見女子高校生を演出
田口ランディ=盗作しかできない、井戸端会議レベルのライター
鋭い感性は、あちこちからの拾い食い
(どっちもお年だし、ルックスも不自由)
見城の最近の趣味に共通点を発見した気分だ。

>>30
いや、読者なんて、ランディ文豪は「気にならない」そうだよ。
周到な盗作でモザイク作品を書いてる人だし。年季も入ってるしな。

36 :無名草子さん:2001/06/02(土) 14:56

モザイク作品だから「モザイク」なんだろ?
じゃあ、作品的にはおっけーじゃん。

37 :無名草子さん:2001/06/02(土) 15:02

(1)「サイバッチ!」は露悪的に罵詈雑言を書き連ねるメールマガジンなので、下品なモノが嫌いな人は読まないのが吉。ガセネタあり、要注意。

(2)騒動の中心である掲示板サイト(サイバッチ!曰く、「悪の巣窟・2ちゃんねる」)下品・ガセに関してはサイバッチ!の同類。

(3)藤森直子のサイト NAO's Blue Film は一部アダルトなコンテンツを含む。

38 :無名草子さん:2001/06/02(土) 15:10
>ランディさんを疑うなら、もう彼女の本を読まない事をおすすめします。
>読み物は他にもたくさんあるから。

盗作の事実を疑うなら、もうネットで情報を拾わない事をおすすめします。
読み物は他にもたくさんあるから。

藁藁

39 :無名草子さん:2001/06/02(土) 15:14
>>38
ま、サイバッチ&2ちゃんに関しては、その通りだし、
NAOサイトについても、あそこのWebの読者層を配慮して
の断り書きだろ。善良でお上品な方々が多いんじゃないか?

40 :39の訂正:2001/06/02(土) 15:15
>>37

に対してのレスでした。スマソ

41 :無名草子さん:2001/06/02(土) 15:28
>>37
リハビリ中の岡崎京子の作品盗作に関してはどうなんだよ?

42 :無名草子さん:2001/06/02(土) 15:29
司会者の儀礼的な問いへの田口ランディの答えは強烈だった。
「前半部でしゃべり過ぎたせいか、後半では誰も私に話をふってくれなくて
発言できなくて残念だった」云々。
これは、番組への不満表明ではないのか? 政治討論番組ならともかく、情
報バラエティのゲストがこんな発言をするとは珍しい。常連コメンテーター
が慌ててフォローし、司会者が媚び気味に「番組出演の感想をインターネッ
トで書いてくださいね、楽しみにしてます」と言うのへ、「明日には私の感
想を5万人の読者が読むことになります」と豪語。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本当に野村サチヨそっくりだと思うのは俺だけかー!!!

43 :無名草子さん:2001/06/02(土) 15:33
冒頭でちょっとふれたが、初めて読んだ田口ランディのコラム「こころ
の教育ってやつ」は、私はあまり感心しなかった。
ツッコミ発言を紹介している(自説展開の取っ掛かりに借用している)
だけの渡辺真理嬢の名前は書いているのに、本題の、言及対象である宮台
真司をM氏と仮名にしているのは変(*2) 、仮名の使い方が逆じゃないの
とか、渡辺真理を「渡部真理」と誤記している(4ヵ所全部)のは困った
もんだとか、そーいう細かいコトはさておき。
平易でテンポのいい文章で著者の言わんとすることは直感的に伝わってく
るんだけど、言説としては輪郭が曖昧なんである。基本の概念(こころ、
教育、洗脳、宗教、等々)が、なんだかボーバクとしている。「こころ」
や「教育」が曖昧なためだろう、コラムの主題である宮台真司への違和感
表明も空振りになっている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>42と共に「そいとごえすのB」より
まだ続くよん

44 :無名草子さん:2001/06/02(土) 15:35
宮台真司の提言は改革というより改善案に近いようなレベルの教育改革論
であって、著者が使っている中で最も狭い意味での、自我の核という意味
での「こころ」の領域に踏み込もうとするものではない。
「こころの問題を、システムのなかに組み込んで、方法論で解決しようと
してもそれは無理だ」(*3)と威勢よく喝破してみせたって、相手はそこに
立っていないんである。著者の嫌う、世間で使われる「こころの教育」と
いう言葉(提言)にしても、せいぜい徳育の必要性を唱える程度のもので
しょ? まあ中には、著者の言う狭い意味での「こころ」を「教育」でど
うこうできる(すべし)と考えている人もいるのかもしれないけど。
少なくとも宮台真司は射程外。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
非常に的を得た指摘ばかりだと思う
つづく

45 :無名草子さん:2001/06/02(土) 15:36
このコラムではもう一つ気になったことがある。渡辺真理嬢の疑問提示を
「妙な突っ込み」と評し、二つ目のツッコミ発言を紹介する中では「渡部
真理という、ちょっとピンボケなアシスタント」と形容しているのだが、
この評言、明らかにおかしいのである。だって。
「妙な突っ込み」と言いつつ、自説はその渡辺真理嬢の疑問提示にそっく
り乗っかって展開しているんだから。自説と同じサイドに立つ発言を「妙
な突っ込み」と評するなんてツジツマが合わない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ランディは自分より若くて美しい人に評価されている女は嫌いなの
デスよ。コンプレックスが剥き出しでイタイ(w

46 :無名草子さん:2001/06/02(土) 15:50
そういえば、こないだのランDのメルマガで、「的を得た」と書いてたな。
仮にも文章書きなら、そういう間違いをしないでほしいぞ。

47 :無名草子さん:2001/06/02(土) 16:11
> 昨日、ランディさんはすごい泣いていたよ。
> 全てが信じられないとまで言っていたよ。

ランディがNAOの本のあとがきにこんなことを書いている。

> 昨年、私は彼女のイメージをもとに「アンテナ」という小説を書いた。
> (中略)
> 「深い喪失感を抱えた青年はどんなプレイをするだろう?」という私の
> 質問メールに、彼女は驚くべき返事をくれた」「狂気のようなオナニー
> をするかもしれない」
> (中略)
> 「アンテナ」に登場する「ナオミ」というSMの女王様は、私にとっては
> 直ちゃんである。
(Fuckin' Blue Film あとがきより転載)

思うに
「彼女のイメージをもとに」したんだから(NAOとナオミの)言動が似て
しまうのは仕方のないことであり、「メールで質問」して解答がきたのだから
NAOも自分が小説のモチーフにされることを納得しているはずだ
というような発想なのでは。

雑誌記事のライターって、通常インタビュー記事で相手の発言をそのまま書く
でしょ。そのノリで、「メールで質問」した答えをを小説に使い、ついでに
Webの文章も資料として拝借しました、という程度に考えていたのではないか
と推測します。
つまり本人は「NAOの了承を得て書いた」つもりだったのに、ここへきて
NAOが(というかNAOファンが?)盗作疑惑を持ち出した。
ゆえに「全てが信じられない」というわけ。

イメージ/モチーフとして扱う事と、作品中の表現を流用するのは全く別。
法律的なことは分からないけど、今回の件は作家としてあまりにも迂闊だと
思う。

48 :無名草子さん:2001/06/02(土) 17:09
あのさぁ、47よ。
『モザイク』を読んで盗作だと騒ぎだしたのはNAOファンじゃなくて、もともとNAO本人が「お知らせ」で怒りまくったから騒ぎが広まったんだよッ。
それを見たファンが信者サイトや2ちゃんで糾弾を始めたってこと。
NAOはいまさら騒ぎに否定的なことばっか言ってっけど、もともとは本人が言い出したんだ。いまさらこんな大きな問題になるなんてみたいなこと言うな、NAO。これがネットだ。
盗作は盗作。

49 :無名草子さん:2001/06/02(土) 17:31

盗作騒ぎに対し、いまだにノーコメントを通してるランデーと
減頭舎は100%確信犯だと思われ。

ヴァカイッテヨシ!

50 :無名草子さん:2001/06/02(土) 17:50
TV・新聞社だとかこれから書評を取り上げて甘口コメント載せるのは皆ドキュソ決定だね。
幻冬舎のおべんちゃらにヤラレてる訳だから。
どこがヤラレまくりなのかチェックするのもオツかな(藁

51 :無名草子さん:2001/06/02(土) 18:04
>>48

>もともとNAO本人が「お知らせ」で怒りまくったから騒ぎが広まったんだよッ。

うん、知ってる。
だから最初にNAOが「怒りまくった」時点で、両者(ランディ&NAO)の
見解がズレまくってたんじゃないかということ。

ランディ: 合意の上でモチーフとして流用した
NAO: 自分の表現を盗まれた 

みたいなね。

第三者の目で見ればどう考えても盗作としか思えないさ。
盗作は盗作に同感。
本人がノーコメントで通しているのが、何よりの証拠じゃない?

52 :無名草子さん:2001/06/02(土) 18:37
それにしてもこの一連のサイバッチ記事、テキトーだよなー。

53 :名無しさんの草の子:2001/06/02(土) 18:54
>>52

同感。取材能力ゼロ。さぶい。

54 :無名草子さん:2001/06/02(土) 19:06
裏とらねーって言ってるもんよ>サイバッチ

55 :無名草子さん:2001/06/02(土) 19:07
じゃあ、表だけでも自分で取ってこい>サイバッチ

56 :無名草子さん:2001/06/02(土) 20:14
サイバッチにそれを求める奴のが、
Kamezoより痛いだろ。

57 :無名草子さん:2001/06/02(土) 20:19
>48
>51
NAOさん、「ある作家にパクられた」「怒ってはないけどすごく悲しい」
みたいな事は書いてたけど、ランディの名前なんて出してなかったし、
怒ってる、とも書いてなかったよね?
「怒りまくってた」ってのは脚色しすぎなんじゃないかと思うぞ。

58 :ω:2001/06/02(土) 20:20
>>52 本人がノーコメントってのは、誰が聞いたの?田口ランディがこんな
とこ読んでるわきゃないんだし。本人に確かめたヤツはいるのかな。どうせ
デンパがひっついて教えてくれただけだろ。田口ランディがここを熱心によんで
るとか。

59 :無名草子さん:2001/06/02(土) 20:36
>>52

>田口ランディがこんなとこ読んでるわきゃないんだし。

そういうおまえの根拠は、なんだ? 電波か?

60 :無名草子さん:2001/06/02(土) 20:37
あのぉ、大丈夫? >>58
ご本人、とっくに2ちゃんのことなどご存知だと思いますけどね。
ファンサイトのBBSでもあれだけ騒ぎになってるんだし…

61 :無名草子さん:2001/06/02(土) 20:38
>>58
はあ?知らないほうが不自然でしょ。
ま、ネットサーフィンしたことないと言い切れる
面の皮の厚さがあれば、
2ちゃんを知らないというくらい朝飯前でしょうけど。

62 :無名草子さん:2001/06/02(土) 20:40
つーか、本人の自作自演の匂いぷんぷんするけど…

63 :無名草子さん:2001/06/02(土) 20:40
>>58

>本人がノーコメントってのは、誰が聞いたの?

誰も聞いてないから、ノーコメントなんだろが。
おまえ聞いたのか? おまえの電波で受信してくれ(w

64 :無名草子さん:2001/06/02(土) 20:43
>>62

そういうことは言わないことにしましょう。
逆に電波扱いされるから。
ランディ探しより、ランディを追いつめるネタ(証拠)探しの方が
大切だと思うゾ(w

65 :無名草子さん :2001/06/02(土) 20:45
インパクの日記が更新されてたが、ネタがMSNと全く同じ

http://www.inpaku.go.jp/gate/edchief/randy/column/index.html

民間同士でネタ横流しはかまわないけど、
こっちは税金で運用されてるんだから横流しヤバイんでないの?
清水ちなみが婦人公論→インパクで前例作ってるからOKなのかい(藁

地雷に当たって逝ってくれ!

66 :無名草子さん:2001/06/02(土) 20:50
>>30
ああ、知ってる知ってる。メルマガでもその勢いで広島ネタを展開して、
あまりの無神経ぶりに原爆被災者の二世の怒りを買っちゃったやつね。
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000912randy_opinion&vf=1
さらに、「体験者でなければ戦争の事を書いちゃいけないのか?」とオトボケ。
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000912randy&vf=1
爆笑させていただきました。

それにしても自分の遅レスにがっくし。兎津田氏脳。

67 :転載:2001/06/02(土) 20:58
このセクションは、本誌に2000年9月12日掲載された『歪んでいるぞ、私は』
(田口ランディ)に対する読者の意見や感想の一部。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 「水に流す」という言葉

 この方がおっしゃりたかったのは、ランディさんが受け取ったような「おまえは直接の被害者ではない。被害者でなければ原爆を語ってはならない」という単純かつ自意識過剰の思い込みではないとも思います。

 「ハチロクのヒロシマ」で田口さんは、水に流すっていい言葉だよね、そういうニュアンスの言葉って英語にはないんだって〜と、あたかも「水に流す」ことが日本独特の美徳であるかのような表現をしています。

 これでは、今も原爆症に苦しんでいる被爆者やその家族(結婚などの差別も未だにあるといいます)が「なんで被害者でもないあなたが原爆を“水に流す”の?」と叫びたくなるのも当然でしょう。

 田口さんは、単純に自分が好きな言葉として「水に流す」という文字を並べただけかもしれませんが、前後の文脈を考えてみればそうとは受け取らない方がいても不思議ではありません。

 森首相の言葉を「言葉が死んで落ちる」と否定し、「私たち」と名乗る広島市長に「あなたは誰で、誰のために平和を誓っているのだ」と凄むような表現者が書いたとは思えない杜撰さではないでしょうか。

 そうそう、「水に流す」そのものずばりの英語表現は私も知りませんが、「覚えているけど、こだわらない」ということなら、“No Side”という実に美しい言葉が頭に浮かびます。

 また、“Don't cry over spilt milk”ということばは、「覆水盆に返らず」と訳されますが、「覆水盆に返らず」がプラスもマイナスもない淡々とした表現であるのに対し、“Don't cry”と、ポジティブな雰囲気があります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

68 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:00
しかし、田口は、いたるところでバカを晒しとるなあ。

69 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:02
ネタには事欠かないドキュソと認定>田口ランディ

70 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:03
>>57
NAOサイトのお知らせを全部読んでたわけじゃないんで、
>>48
を見て、読まなかった日に怒り狂っていたのかと思ってそのまま引用して
しまいました。失言ですね。ごめんなさい。

>>58
いや「ノーコメント」と発言したということではなくて、本人からこの件に
関するコメントがない、という意味。
100歩譲ってサイバッチも2chもNAOのホームページも見ていないとしても、
ファンの集いだっけ、なんかあったんでしょ?そこで何か正式な発言があれば
当然ここにものぼるかと思って待ってたんだけど、それもないようだからさ。

まさか「全てが信じられない」と泣いたのが正式コメント、というオチはナシ
だよね。

71 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:03
そういえばランディさん、まえに野村佐知代について
コラム書いていたよね。MYCOMで。
当時は、どうしてこんな女性が気になるんだろうと不思議だったんだけど、
自分に似ていたから不愉快だったのか。それならすごく納得がいく。

72 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:08
被爆者やその家族にまでゴーマンかましてたのか! ア然。

73 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:09
勝手に納得してろよ電波

74 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:10
>>73

うん、わかった。

またなんか受信したら、いらっしゃい。

75 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:11
「私が出発点」か。なにか念波を感じるなあ。考えすぎか。

http://www.inpaku.go.jp/gate/edchief/randy/column/index.html

76 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:12
卑屈になって斜に構えていれば、
どんな文章だっておかしくみえてくるものだ。
でもそういう偏執的なネタの荒探しって、
もはや電波はいってるよね。

77 :さらしage:2001/06/02(土) 21:15
>>76
そんなに頻繁に受信しなくたって、いいんだよ。
ちょっと休んでよーね。

78 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:18
いよいよ田口BBSのあったか人間さんも来るようになったか。
よいよい。香ばしいあったかさじゃ。

79 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:24
>>76

君、それ本気で言ってるなら、このスレと前スレに書かれている
内容をよく読んだ方がいい。

発言の中には、どーしょもないゴミもあるけど、
とっても重要な情報もある。

かわいそうだけど、いまのままでは
君の方が卑屈になって斜に構えてように見えるゾ。

大変だろうけど、たまには自分の頭を使って考えてみて。
これはお願いだ。

80 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:26
>>65

ベトナムの盲目の人間国宝演奏家って最初に注目したのってチチ松村だよね。

ランDは「火付け役」でしかなくて、結局他人が掘り起こしたものを横取りだ。
一応チチ松村には声かけてるみたいだけどさ。

81 :無名草子さん:2001/06/02(土) 21:47
ネチネチ行きましょうAGE

82 :無名草子さん:2001/06/02(土) 22:01
なあんだ、信者さんが来てたのか。
惜しいことしたな。もうちっと早く来りゃよかった。

チェッ、おれも遊びたかったぜ>みんなズルい(藁

83 :無名草子さん:2001/06/02(土) 22:54
遊んでやるよ、おまえの程度にあわせて。
なんか言ってみ>>82

84 :無名草子さん:2001/06/02(土) 23:17
>>83
83は信者なのか?
では今回の事件についてどう考える?

85 :美しい奥様:2001/06/03(日) 00:06
アンテナの女王が妊娠して流産する最後の手紙で、はっきりした。
流産は毒素を出すためのモンではない!
ワタシはこの人の書く小説はつまらないので、もうよみません。
図書館に置いてあっても、かくしちゃいます。

86 :無名草子さん:2001/06/03(日) 00:15
「ランディさんは女性の代弁者!(28歳・女)」
とかの読者の反響系、あれみんなヤラセだね。
うっかり信用して、「この人女の人たちに大人気なんだ〜いつかひま
ができたら読もう」 と買ってしまって鬱。
盗作作家の印税に貢献しちゃったとおもうと鬱。

チワワちゃんでも買って読も。

87 :無名草子さん:2001/06/03(日) 00:16
なんでトークデナイトのときの涙の状況を
ファンBBSでも誰も詳しく教えてくれないのだろう。
そのことがすごく不思議。

88 :無名草子さん:2001/06/03(日) 00:18
>>85 流産は毒素を出すためのモンではない!

流れた赤ちゃんを 「毒」だと?
おめーが毒だよ、ランディ。
早く逝ってくれ。

89 :ω:2001/06/03(日) 00:43
>>63
|誰も聞いてないから、ノーコメントなんだろが。
頭悪そうなこと書いてるひといるけど、意見を聞かれたときに「ノーコメント」
と「返事をする」とか断るというのがノーコメントだ。宇宙語では「聞いて
もいないことに返事がこないこと」ことをノーコメントというのかもしらんが。
単語の意味がわからないときは辞書にたよろうね。こことか↓
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/jp-top.cgi

ワタシが知りたいのは、だれかがホントに田口ランディに尋ねて(または意見
をもとめて)、そういう返事を聞いたのかということなんだけど知ってる
ヤツはいないのかな。マジネタ知りたいっス。

>>70 ファンの集いって、信者が集まって感動するやつだな、たぶん。
サイバッチでなにかやるって書いてあったけどどうなったんだろう。ウラを
とらないのがウリだとすると、きっといってないだろうな。で、その泣いたと
いうのはホントなの?誰か行ったヤツはいないのかー、3000円も払って・・・

90 :美しい奥様:2001/06/03(日) 00:46
>>88
そう、そのくらい強く言いたい。
小説のラストが「手紙」のパターンは好きなんだけど、
これだけは許せなかったな。
パクリにオリジナル部分を足してはみたが、逆効果、と。

91 :無名草子さん:2001/06/03(日) 00:48
できれば田口ランみたいな盗作低脳ゴーマン作家に
ムカつかずに生きたい。

92 :無名草子さん:2001/06/03(日) 00:52
>>87
トークショー行ったファンが黙ってるのって、
またこことかでネタにされるからでしょうかねえ?
あのあったか人間たち、そこまで頭回らないと思うんですが
こんな人達でしょ?

>たとえば、「愛」と言う単語は、よく使われる物ですが、これって、
>著作権に引っかかるんでしょうかね?
>少し長くして「歩き出す」って言葉なども結構使われていますよね。
>こういった物も著作権に引っかかるのでしょうか?
>「ありがとう」「こんにちわ」なんて言う挨拶ものは、かなり困るよね。

93 :無名草子さん:2001/06/03(日) 01:23
http://cgi.din.or.jp/~happy/randy/bbs/bbs.cgi
より、

 >いっそ、今回の盗作騒動をネタに、また面白い小説を書いて
 >欲しいですね。
おいおい・・こういうこと書くから騒動が広がるのがわからんのかな。信者は。
せっかく親切にも
 >擁護する熱狂的な読者さんが書き込めば書き込むほど
 >ランディ自身の首を絞めていると思うのですが、そこのところ
 >自覚していらっしゃるんでしょうか……?
と言ってる人もいるのに。

94 :無名草子さん:2001/06/03(日) 01:48
そこそこ知性や美意識や常識があったらランディのファンにはならんでしょ

95 :無名草子さん:2001/06/03(日) 02:09
>>85

> 図書館に置いてあっても、かくしちゃいます。

わはは、うけた(笑)  私も隠そっと。

96 :無名草子さん:2001/06/03(日) 02:49
田口ランディさんはことあるたびに私は大人になったというような文章を書くけど、
私は彼女が所謂大人だとは初めから思ってなかったな。ブスだと言われて腹を立てたり
ってのは最近だけど、やたらシンクロだとか、ネットや不思議な人物から距離を置いた
傍観者であることをアピールしたりとかね。そんなわけないんだ。裏を返せばネットに
はまる人、何かの信者を小馬鹿にしてるんだよね。自分もそうなくせにね。そんなこと
が大人になることじゃないのにね。ネットが大好きで何かの熱狂的な信者な、大人、で
いいじゃないか。何を恰好付けてんだろ。典型的なオンナだし、神経症的だ。
ところで私は不思議な話を唯物的に解釈した話が大好きだ。田口ランディさんは翻訳者
としてとても鋭い視点を持っていると思うし、文章も面白い。「編集」「関係性」の
話には私自身とても癒されたし、精神分裂の初期症状にある人にとって「コンセント」
などはバイブルになった人も多いと思う。今までにもそういう架け橋となる人物はいた
のだろうけどこれだけ脚光を浴びたのは田口ランディさんが初めてだろうから、文句
なんか当たり前だよ。人間の汚さ、醜さはそういうもんじゃないと思う。
ショックってのは理屈じゃないし、文句言ったっていいじゃないか。大人ってのに決ま
ったスタイルなんかあるわけがない。これも私の解釈だ。
大人になるべき試練の時が来たんじゃないかな、田口ランディさん。『初めて』彼女の
中で大人というキーワードと現実が『シンクロ』したんだよ。私は信者でないファンだ。

転載だけど、まあ、この通りだろな。

97 :無名草子さん:2001/06/03(日) 03:38
じゃあこれらの疑問は
「格好つけたかった(本当は正反対だから)」ってことでいいですか

●「ネットサーフィンなんてしたことない」といいながら
ネットサーフィンで盗作のネタ拾ってた。

●)「インターネットの案内人なんてしない」とほざいておきながら
シャアシャアとインパクの案内人になってる。

●)「読者の感想に感情が動かされることはない」といっておきながら
「すべてが信じられない」と泣きわめいている。

98 :無名草子さん:2001/06/03(日) 03:50
>89

>|誰も聞いてないから、ノーコメントなんだろが。
>頭悪そうなこと書いてるひといるけど、意見を聞かれたときに「ノーコメント」
>と「返事をする」とか断るというのがノーコメントだ。宇宙語では「聞いて
>もいないことに返事がこないこと」ことをノーコメントというのかもしらんが。
>単語の意味がわからないときは辞書にたよろうね。こことか↓

そりゃ、和製英語のノーコメントだろ?

There is [are] no commnet on the issue ・・・

というようなノーコメントの場合もあるだろ。そんで、今回の場合は、
元発言者の70が自分で書いてるとおり、この意味のノーコメントだろ。
あんたこそ、日本語と英語勉強し直せ。
こことかで↓
http://www.kitty-club.com/index.html

99 :名無しさん:2001/06/03(日) 03:52
>>96 かの2ちゃんアイドル南平ちゃんも
「大人になる方法」って漫画描いていらしたね。思い出したよ。

100 :無名草子さん:2001/06/03(日) 03:57
もし、ランディのいうように、Naoとメールのやりとりが
あって、モデルとネタ元については了解済みっていう意識が
あったんだとしても、それこそ傲慢じゃないかな?

たぶん、Naoの方は作家同士の対等のやりとりのつもりで
ランディの質問にも作家として真摯に答えただけで、
(いずれ自分が書いてみたいテーマについて話したぐらいの気持ちだったのかも)
まさかまんまネタにされて小説書かれるとは思ってなかったんだろう。

結局、ランディはNaoを作家としてではなく、
ネタになるちょっと文章の書けるSM嬢としか思ってなかった。
Naoさんはそれがショックだったのでは?
普通、作家同士で文学的な会話があったとしても、
その作家本人が喋ったりしたことを別の作家が書いたりはしないでしょ。
それはその作家本人が書くべきことなんだから。
テーマを奪い、ネタを盗んだことにしかならない。
まったく無名の市井の人でその人が表現手段をもたない
人だったらまた別だろうけど。
もちろん無名の人だからって勝手にモデルにしていいってことは
ないけどね(柳美里の裁判の例もあるように)。

今回のことは、結局ランディがちょっと名が売れて、
ちやほやされたせいで、調子に乗りすぎちゃったね、
勘違いしちゃったね、ってことにつきると思う。
卑しくも「作家」を名乗るなら他人に甘えないで、
もっと孤独に自分を律して創作すべき。
井戸端会議のオバチャンのなあなあ意識じゃダメでしょ。

101 :無名草子さん:2001/06/03(日) 04:12
>>100

それってセイロン(紅茶)だと思います。

つーか、いまだに黙秘するメンタリティがイタすぎ>ランディ

102 :無名草子さん:2001/06/03(日) 04:33
ヒロシマの報道特番でのランディの発言。

ひでえ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

被爆体験を水に流しましょうって・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひどいよ

なんなの?
ひどすぎる。

103 :転載:2001/06/03(日) 04:46
読者の批判に慣れてはいけない

 私は某新聞社で記者をしています。

 田口さんのコラムはmsnで配信されるものの中でも、好きな部類に入ります。文章も読みやすいし、視点も好きです。今回のコラムは最初に「歪んでいるぞ、私は」の感想メール特集を読み、次に歪んでいるぞを読み、最後に「ハチロクのヒロシマ」を読みました。

 両コラムとも単独で読めば、スムーズに読めましたし、共感する部分も多かったです。8月ジャーナリズムの指摘も言い古されたものではありますが、その通りだと思います。

 ただし、両コラムを連続したものとして読むと、違和感があります。一般論でごまかされたような感じ、とでもいいましょうか。

 問題は「歪んでいるぞ」で田口さんが引用されている感想メールは、本当に「直接の体験者以外は口をはさむな」ということを言っているのか、という一点に尽きます。

 「ハチロク」では田口さんは「私自身には何もない、空っぽ」などと、前触れで何度もヒロシマと自分との関係の無さを強調されています。そこを狙うテレビの企画の意図も理解できました。そして、実際に体験したことから感じられたことを、テンポのいい文章でまとめられたのもいいと思います。

 戦後55年を経て、先輩たちの悲惨な体験をどうやって語り継いでいくかは、私たち戦後世代の大きな課題です。そうしたなかで、戦前戦中世代から聞いたことを自分たちなりに理解し、さらに、子、孫の世代につないでいくという作業をしている人たちがたくさんいます。もちろん理解していくなかで、体験者でないと分からないこともたくさんあります。

 以前、戦争体験者から「ずびずびと赤いトウガラシが目の前を何個も通って・・・」と機銃掃射を受けたときの話を聞いて、すごみを感じたことがあります。弾丸が赤いトウガラシに見えるなんて、体験者でないと分からないことです。その話を聞いて、いろいろなことを自分なりに想像して、やっぱり戦争は恐いなと感じるわけです。

 「ハチロク」での田口さんは、部外者が見た今のヒロシマを映し出すスクリーンの役割を果たされたのでしょう。テレビは見ていませんが、出来上がった番組は田口さんの目を通しながらでも、必ず、地元テレビ局の広島テレビの高垣さんの意図したもの、フィルターを通したものが出来ていたはずです。そして、それはそれでいいのです。そうやってしか私たち戦後世代は後世に伝えていくことができないのは、田口さんが「歪んでいるぞ」で指摘されている通りだと思います。

 問題は田口さんは、あまりにも軽く、文書的に美しく、ヒロシマ体験をコラムにまとめてしまったことにあります。ヒロシマへの思いが薄いことを何度も強調したにも関わらず。

 繰り返しますが、私は共感して読めました。しかし、少なくとも感想メールを出した当事者には、共感して読めなかったのではないでしょうか。とても重要な点です。

 読者の批判に慣れてはいけないのです。批判をひとつずつ「どうしてかな」とつぶしていかなければ前へは進めないはずです。ところが、体験者からの批判を田口さんは「体験者以外は口を出せないのか」という一般論に、これまた美しくコラムにまとめてしまわれたのです。

 私は記者暦10年のひよっこですが、記事を書くことの楽しさと同時に厳しさ、怖さもひしひしと感じるわけです。そこでは書くための覚悟というか、書いた結果を想像する力というのが試されると思います。私は、少なくとも田口さんには、感想メールを書いた人の気持ちをじっくり考えてみる作業をされることをお願いしたいと思います。

 一般論で結論づけてはいけません。どうして体験者のその人は、感想メールを書かなければならなかったのか。田口さんは、そのことが分かる人ですし、分かる努力をしなければなりません。少なくとも「歪んでいるぞ」では、勝手に「体験できないんだもん」と投げている田口さんの姿しかおらず、分かろうとしてのた打ち回った田口さんが見えません。もし、分かった上で「歪んでいるぞ」を書かれたとしたら、一読者として、少なくとも文章を生業としている同士として、残念な話だと思います。



匿名希望
2000年9月18日

104 :無名草子さん:2001/06/03(日) 05:06
頭のあまり良くない人が背伸びしてはいけない。
自分の意見を認めない人を馬鹿と切り捨てるのは馬鹿にもできる。
頭のあまり良くない人を「知的」で売り出すなら、
口を封じておくべき。田口は色々な場所に出すぎた。
自己顕示欲の権化を馴らし損なった。>見城さん

105 :無名草子さん:2001/06/03(日) 07:57
水に流すって、被爆したという体験を、
っていう意味で使ってんじゃないと思うけどね。たぶん。
花を川に流しながら、なんとなくそんなことを思いついて、
「おっ、なんか気が利いてるかも」と思って書いちゃったんじゃないかな。
いつものように、何の気なしに。ただ勢いだけでだらしなくさ。

確かに、プロの文章じゃないわなあ。
お金もらってないから、って「歪んでいるぞ」の方に書いてたけど、
お金もらってないから、粗雑に書いたのか。

106 :無名草子さん :2001/06/03(日) 08:10
メーカーなら不良品を出したら即回収するしお詫び広告だってうつ。
どうして、文章や音楽、映像の世界になるとこの辺の意識が甘いんだろう。
前から疑問に思ってた。
危機管理の観点からいえば、ダンマリを決めることが一番傷口を広げるというのを
著者も出版社も認識していないのだろうか。

107 :無名草子さん:2001/06/03(日) 09:35
>>105
そして、お金もらってる作品は盗作というお粗末さ。
この作品だけ盗作ってなら、うっかり魔がさしたのかな?
とか思うけど(それでも作家として許される行為ではないが)、
以前も岡崎京子をパクった(と、言うか作品全部を焼きなおしして、
自作だと発表したみたいな感じだな、ありゃ)経験ありなんだから、
要するに盗作の常習犯で、小説なんか書けない人間だったって事だろ?

子供じゃないのに、世間をなめすぎ。

108 :無名草子さん:2001/06/03(日) 10:25
サイバッチに動きがない・・・、不気味だ。

109 :無名草子さん:2001/06/03(日) 10:33
そうだ。トークショーに潜入したという黒Tシャツの男は
どうなったのだ?

まさか、ランディをビビらすためのホラだった・・・
なんてことは、ないよね〜>サイバッチ

110 :無名草子さん:2001/06/03(日) 12:33
>>田口ランディ
ネットではじめて見たのは、ms-networkだった気がする。
精神的な疾患を持った知り合いがいて「学生時代に心理学を学んだという田口」
が相談にいろいろ乗ってあげたのに、そいつは自殺しちまいやがった。
という最悪な文章だった。それ以降、こいつほど吐き気を覚える
物書きはいないねぇ。

111 :無名草子さん:2001/06/03(日) 13:04
>>110
『「学生時代に心理学を学んだという田口」
が相談にいろいろ乗った「から」、そいつは自殺しちま
いやがった。』

…のかもしれないな。
シロウトの生半可なカウンセリングが症状を悪化させる
事もある。
きちんと勉強したならそれくらい知ってるよな?>田口
まさかヘタれた短大で、単位の一つとして取ったなんて
程度じゃ、「学生時代に心理学を学んだ」なんて言わね
えよな?

112 :無名草子さん:2001/06/03(日) 13:20
>>111
前スレにもあったけど、彼女がいつどの程度心理学を学んだのか誰か知ってる?

彼女のコラムなんかを参照すると、学生時代ではなく
兄がヒッキーになったから心理学を学んだのでは?
ランディが20代の後半か30代になってからだと思うが。
ただ、25歳位の時結婚して最初に勤務していた代理店を辞めて
その後プロダクションを友人とはじめて現在はフリー。
働きながら平行して学ぶとしたら夜学か通信教育か?

いずれにしろ、そんなに深く学んでないような気がしてしょうがない。
耳学問程度でカウンセラーやっちゃうと↑のような悲劇が起こる。

113 :無名草子さん:2001/06/03(日) 13:26
俺的には、「心理学」と「心理医学」は全くの別物であって、
そのへん全く理解していない馬鹿が多すぎる。>> 心理学バカ

田口ランディも馬鹿の一人だと思われる。

114 :無名草子さん:2001/06/03(日) 13:35
>>113
だから香山リカと対談した時は終始ぶっきらぼうだったのか。
本職の人につっこまれたらどうしようか…というのが感じ取れるんだよね。

115 :無名草子さん:2001/06/03(日) 13:48
読売新聞にでてるよ乱ディ。写真とともに。
読売はパクリ作品だって分かってるんだろうか。
誰か読売に、この顛末を報告しておくんなまし。

116 :無名草子さん:2001/06/03(日) 14:27
「コンセント」はヒッキーのバイブルみたく言われてるけど
あれ読んで、癒されたヒッキーなんているの?
あれはヒッキーを家族に持った人間が、
自己を正当化して癒される本にしか読めん。

兄貴殺して、自殺志願者殺して、
筒井のいうところの文学で人が殺せる希有な人材なのか?
もしかして田口は・・・・

117 :無名草子さん:2001/06/03(日) 15:13
>>116
いや、単なる「煽り系物書き」だろ。田口ランディは。
そのうち、都合の良い言い訳しか言わなくなるヨ。

118 :無名草子さん:2001/06/03(日) 15:17
まあ、今回の件で田口を非難するのに異論はないが、
自殺したのはそいつの責任と考えたい。
ランディごときのせいで死んだと言われたら、
そいつも救われないだろう。

119 :無名草子さん:2001/06/03(日) 15:20
ttp://www.sankei.co.jp/paper/today/book/03boo006.htm
今日の産経書評にも出てるぞ。

120 :無名草子さん:2001/06/03(日) 15:54
>筒井のいうところの文学で人が殺せる希有な人材なのか?

文学で殺してるのか無知で殺したのか、はっきりさせろ。

田口のBBSを読んでると、あったか人間の中から
次の犠牲者がでてきそうでならん。

121 :無名草子さん:2001/06/03(日) 16:56
>>119
吉田伸子なんてしらん。名前は覚えとこ(w

122 :無名草子さん :2001/06/03(日) 16:58
ネット上で公開されてる(99年5月〜00年6月分まで)
業界人日記(これの抜粋がぐるぐる日記として出版)
の中に医師から間違いを指摘(当然だろうが)されたメールが来てランD逆切れしてます。
あったかちゃん達本当に信じたらヤバイわ、こりゃ。

>とある臨床のお医者さんから「あなたのコラムに書かれていることは例外的で、臨床的観点から見ると正しい意見ではないので、訂正して補足しなさい」というような傲慢なメ−ルが届いた。
>問題点を細かく指摘している。それに答えろと迫る。
>私は心理学的な観点から考察されて、それにたえうるような緻密な学術的文章などハナから書く気はない。短いコラムで言いたい事はもっと別のことである。
>ちゃんとそう断って書き始めている。
>さらに言えば、この人は臨床のプロとしておためごかしな事を言っているが、単に私を自分の思うように従わせようと脅しているだけである。

123 :無名草子さん:2001/06/03(日) 17:01
>>119
渋谷の底が抜けて作者と文芸評論家の底が知れる。

ファンもいれれば、底抜け三馬鹿トリオか。

124 :無名草子さん:2001/06/03(日) 17:02
>>122

>あったかちゃん達

ナイスセンス

125 :無名草子さん:2001/06/03(日) 17:10
>>122

間違いを指摘されると、脅されていると思うヤツっているよね。
そういうヤツって自分に自身のないヤツに多いよ。

自分のおかした間違えの重大さに気づいてる場合もある。
だからちょっとした指摘(かなり穏便で好意的な助言)にもビクビクして
過剰反応する。

ランディの場合も、そういう感じだね。

ことが、人間の心にかかわることだし、医療行為に重なる部分
もあるから、恐い。あったかちゃん達への影響がないかと心配だ。

126 :無名草子さん:2001/06/03(日) 17:12
田口BBSには、精神的にかなーりアブないのいるぞ。

127 :無名草子さん:2001/06/03(日) 17:14
あの〜、ランディって、人まで殺してるってこと?

128 :無名草子さん:2001/06/03(日) 17:24
あの女と一緒にいれば、正常なやつもおかしくなると思う。
知的にも精神的にも健康であれば、自力で田口から離れていく
だろうが。オツムの弱いあったかちゃんたちの場合・・・・。

129 :無名草子さん:2001/06/03(日) 17:31
ワイヤードの業界人日記交換サイトの昨年6月4日の日記に
NAOからのメールの件が出てました。
「もうなにかが完成したような気がした」ってこれが盗作の原点かい。
小学生が夏休みの宿題ドリルを友達から写させてもらったかのような喜びようだね(藁

>SMの女王様のNAOさんからメ−ルが届く。以前にSMについて質問したことへ
>の返事のメ−ル。そこに、ものすごいヒントが書かれていて、ドキドキしてし
>まった。それを読んでいたらイメ−ジの塊がどっかんと落ちて来て、もうなに
>かが完成したような気がしてしまった。

 

130 :無名草子さん:2001/06/03(日) 17:35
わお、盛り上がってる!!

131 :無名草子さん:2001/06/03(日) 17:38
>>129
>そこに、ものすごいヒントが書かれていて、ドキドキしてし
>まった。それを読んでいたらイメ−ジの塊がどっかんと
>落ちて来て、もうなにかが完成したような気がしてしまった。

おれも、小学生のとき同じような感覚を経験したことある。

夏休みの宿題の読書感想文を書こうとしてたとき。
本の巻末に「本書の解説文」を見つけたときは

もうなにかが完成したような気がしたね(w

132 :無名草子さん:2001/06/03(日) 17:47
>>119

考えてみると、ランデも役に立ってるな。

バカ評論家の試金石になる。

133 :無名草子さん:2001/06/03(日) 18:01
>>112

でもさ、「癒しの森」というメーリングリストで
ランディは、はっきりこう書いてる。

>本格的に臨床のカウンセリングの勉強をしました。
>専門は夢分析で、ユング派の先生について教育分析を
>受けてきました。

その程度の学歴では、ないように思うがなぁ。

通信教育や夜学で、ああいう風に堂々と
「本格的に勉強した」と言えるものだろうか?

それから、「臨床のカウンセリング」てのは、通信教育で学べる
ものなのか。詳しい人がいたら、おしえてくれ。なんだかスッキリしない。

134 :無名草子さん:2001/06/03(日) 18:34
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |  夜学出のカウンセラは夜しか診療しないんだろ
                  \___________  _______
                                    V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 違うと思うぞ、オレは。
  \__________________

135 :無名草子さん:2001/06/03(日) 18:43
>>134
ウマイ

136 :どうでもいいが:2001/06/03(日) 20:13
ここの皆さんは今日の読売新聞読んだかな?
執筆に専念するために旦那さんに会社辞めてもらったんだってね。
なんだかなー。全てをやってのけるランディのファンだったんでちょっと残念。
旦那さんがそれでよければいいけど、
段々と酒のみで横暴な彼女のオヤジさんとあんまり変わらなくなっているようだ、ランディ。
このままだとカエルの子はカエルというのを証明しているだけ。
それから、せめて布団は干せ!

137 :無名草子さん:2001/06/03(日) 20:57
nifty時代からランディ見てました。FメディアとかFWriteとかね。
そこで書いていたのを、そのまんま書籍化しているよ。
売れるといいよね、なんでもお金になってあさ。

138 :無名草子さん:2001/06/03(日) 21:56
>>133
通信教育でも夜学でも、臨床がらみになれば実地にやる機会はあるもの。
資格云々は別にするならば、
頭のいい人なら(このばあい、偏差値が高いという意味ではない)つかめるものはあるはず。

逆もまたしかり。

そしてランディは…

139 :新聞読んだ:2001/06/03(日) 23:12
文学界の顔だとか、10万部売れて話題になっただとか・・・
新聞の影響ってすごいから(経験上もう身にしみてわかる)
これでまた売れるんだろうな・・・

すべてが信じられないので鬱だ死のう。
あ、でもその前に読売に投書してから死のう。
その際このスレと前スレからいい情報は写させてもらいますよ。

140 :無名草子さん:2001/06/03(日) 23:18
その新聞記事、
政治的な匂いがしますね。
献上さん、やりましたね・・・

141 :無名草子さん:2001/06/03(日) 23:22
その記事読みたいなー。
ネットじゃ読めないの

142 :本 よみうり堂:2001/06/03(日) 23:40
「現代人の苦悩 巧みに描く」

インターネットが生んだコラムニスト代一号はこの一年で文学界の
顔にもなった。初の長編小説「コンセント」が10万部を超えるヒット
となり、直木賞候補に。それから出した8冊の本がいずれも話題に
なる。
「書くことが、どんどん出てくるんです」

(ここで新作モザイクの宣伝)(略)

行動派で、誰とでも意気投合する天性の明るさのあるランディさんは
自分の内面や他者の心や身体の声、自然の叫びに耳を澄まし、「聴く
ことの時代」という言葉を提唱する人だからだ。
小説では「心の闇」などあいまいな言葉ではなく、現代人の苦悩を
たくみに翻訳し表現する。
さぞやノッテいるかと思いきや「今の自分はいやですね」という。
「四歳になる娘の育児や、色んな人と出会い、お酒を飲んだり、
好きな屋久島に行ったりダイビングしたり・・・・こうした生活の
副産物として文章を書いて来たのに、最近は、おふとんも干してないん
ですよ。 副産物のために生きているようで、ちょっと欲求不満かな。
でも当分は、書くことに集中しようと思って、主人には頼んで会社を
辞めてもらったんです」
新聞配達、ホステス、編集者、主婦・・・。 さまざまな体験を通して
聞き取った時代への思いが、いま生き生きとした文章になって開花
している。

143 :無名草子さん:2001/06/03(日) 23:49
やっぱり素直に好感もてるな。

144 :無名草子さん:2001/06/04(月) 00:01
いけしゃあしゃあとよくも「聴くことの時代」と言えるな
自分で語って、それに対する意見は無視して、次の話題を話し出す
ような人が

ところであの顔でホステスできるのか(愕)

145 :無名草子さん:2001/06/04(月) 00:13
やっぱり最後は顔に行っちゃうんだよね(笑)
確かにもう少し見られたら銀座のママになってたろな。

146 :無名草子さん:2001/06/04(月) 00:15
読みました。読売新聞。
「書くことが、どんどん出てくるんです」って、
おまえ、どんどんパクってるだろー。
写真も載ってて、すげー。ゴリラの横顔。

147 :無名草子さん:2001/06/04(月) 00:24
>生き生きとした文章になって開花している。

NAOの文章だろうが…。

148 :無名草子さん:2001/06/04(月) 00:26
もう終わってるね。

149 :無名草子さん:2001/06/04(月) 00:47
ってか、「聴くことの時代」自体、パクリじゃないの?

150 :無名草子さん:2001/06/04(月) 01:23
旦那……、可愛そうだな……(ボソ

151 :無名草子さん:2001/06/04(月) 01:24
これから落ち目って時に、ダンナ会社辞めたんだね。

152 :無名草子さん:2001/06/04(月) 01:27
>「書くことが、どんどん出てくるんです」
……どこに?

153 :無名草子さん:2001/06/04(月) 02:38
>「書くことが、どんどん出てくるんです」

「盗むことを、どんどん見つけるんです」だろうね。
読売と産経に提灯記事か…。金使ったね>見城さん
もうちょっと売れてくれないと、元が取れないもんなあ。

154 :無名草子さん:2001/06/04(月) 02:41
>>131
ワラタよ。

>そこに、ものすごいヒントが書かれていて、ドキドキしてし
>まった。それを読んでいたらイメ−ジの塊がどっかんと
>落ちて来て、もうなにかが完成したような気がしてしまった。

わたしもそんな気がした事あるさ。
夏休みの宿題帳から、先生が「解答編」を抜くのを忘れていて、
本体とセットでゲットした時。

155 :無名草子さん:2001/06/04(月) 02:48
ランディさんは本当に盗作作家なのか!?
あなたの目で確認しよう!!(スレ1より資料、再掲載)
どこかに抗議する時には、添付資料としよう!!

174 名前:149です 投稿日:2001/05/21(月) 15:15
みなさまながらくお待たせしました。
ご要望にお答えして「ランディさん盗作疑惑」に関する文章比較の一例をアップしまーす!

=(例文その1)================================

 −−−藤森直子著『Fuckin' Blue Film』(ヒヨコ舎刊)P132より一部抜粋。

 拡張は何もアナルに限らない。尿道だって拡張できるのだ。今日は久しぶりに尿道プレ
イを満喫。
やっぱりボールペンの芯じゃなくて本体ごとずっぽり見事に入ると、M男も女王様も共に
満足感を覚えるな。「ボクはヘンタイです」と、尿道に入ったままのボールペンでお習字
をさせてみた。これって、男版花電車か? いやー、愉快愉快。思わず、自分が女王様と
いうことを忘れて拍手しそうになってしまった。チンコで字を書くんだからすげえわ。
 せっかくなのでアナルにマジックペンも入れさせた。こんどはケツ習字だ。「これは、
ケツの穴にマジックペンを突っ込んでかいた字です。ボクは恥ずかしいヘンタイです」と
書かせる。けっこう達筆なのが笑える。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 −−−田口ランディ著『アンテナ』(幻冬舎刊)P114より一部抜粋。

女王様は罵倒し続ける。ようやく男は、筆ペンを自分のアナルに押し込んだ。僕は思わず
覗き窓に目をくっつける。筆ペンは、なんとその三分の二も男のアナルに吸い込まれてい
た。再び笑いの発作が僕を襲ってくる。僕は自分の腕に爪を立てて痛みで笑いをこらえた。
「ふっふっふ。なんて醜い格好かしら。お前は正真正銘の変態だわね。じゃあ、お前、こ
の紙にその筆ペンで『変態』と書いてごらん」
男は女王様が投げ捨てた半紙のところにがに股で歩み寄る。筆ペンが尻の穴に入っている
のでカニみたいな歩き方になるのだ。そして、半紙の上に腰を落とし、ヒンズースクワッ
トのような体勢で字を書き始めた。『ヘンタイ』とカタカナで書いたようだ。

156 :無名草子さん:2001/06/04(月) 02:48
175 名前:149です 投稿日:2001/05/21(月) 15:16
=(例文その2)================================

−−−藤森直子著『Fuckin' Blue Film』(ヒヨコ舎刊)P23より一部抜粋。

こんなんでお金をもらっていいのかなあと思ってしまう。二時間コースの最中、私はほと
んど何もしない。鞭もバイブも出番がない。最初にM男をロープで縛って、そのまま時間
いっぱい放置する。それだけ。
このお客さんは常連で、いつもこれしか希望しない。ラクといえばこんなラクなフレイは
ないが、あまりにもラクすぎる。
「おまえなんか、かまってあげないよ。ここで一人さみしく、ねっ転がってな。だーれも
助けになんか来てくれないんだからね。一人ぼっちで、ずーっとここにいな。私ももう戻
って来ないかもね。おまえのことなんか忘れちゃうかもしれないなぁ(微笑)。忘れちゃ
ったらごめんね」と、私は部屋を出る。
冷房なんて奴隷の分際で贅沢よね、とクーラーのスイッチも切ってしまう。わー、すげー
イジワルー。でも、こういうイジワルが私の仕事なのである。

        −−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−

残り時間が三十分になったら、部屋に戻る。ボンレスハムのように無様なぐるぐる巻きの
M男のロープを解く。ロープがぐっしょりと汗を吸っている。もともと太っている人なの
汗をかきやすい体質なのだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 −−−田口ランディ著『アンテナ』(幻冬舎刊)P116より一部抜粋。

女王様は男の体を縄で縛りあげる。さすがに素早い。男はボンレスハム状態になって床に
転がる。肉に縄が食い込んで皮膚がパンパンに盛り上がる。
「さあ、これでよし。もう金輪際、お前みたいな出来の悪い子にはかまってあげないよ。
お前は独りぼっち。独りぼっちの悲しい変態」
ボンレスハムになった男は、それでもまだアナルに筆ペンを差している。
「お願いです、一人にしないでください」
「ふんっ、偉そうな口をきくんじゃない。ここで一人で寝っころがってな。いいかい、お
前がここにいることは誰も知らないんだよ。誰も助けになんか来てくれない。ずーっとこ
こに一人でいるのさ、ふふふふ。私も忘れちゃうかもしれないから、お前はここでひから
びて死んでしまうかもねえ、ほほほほほほ。誰にも知られずひっそりとお前が死んだら、
お前のおケツに赤い薔薇の花でも差してあげるわ。じゃあね、バイバイ」
泣きべそをかいている男を置いて、高笑いをしながら女王様は部屋を出ていってしまった。

        −−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−

女王様はクーラーの電源を切ってしまったらしい。これもお仕置きなのか。部屋の温度は
急激に上昇していた。

157 :無名草子さん:2001/06/04(月) 02:49
176 名前:149です 投稿日:2001/05/21(月) 15:16
=(これはおまけ)===============================

 −−−藤森直子著 『Fuckin' Blue Film』(ヒヨコ舎刊)巻末P312掲載、ランディ
さん自身が書いてる解説文より一部抜粋。


藤森直子さんには、早く長編小説を書いてもらいたい。
「ファッキン ブルー フィルム」を読み終えて、ほんとうに心からそう思った。日記の
中に描かれているどのエピソードも、すべて長編のモチーフになりえる。

        −−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−

この日記の原本は彼女がインターネットのホームページにずっと連載していたものだ。
ホームページに連載されている時、私はこの日記が更新されるのが楽しみで楽しみで、毎
日のように覗いていた。

        −−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−

私はこの「ファッキン ブルー フィルム」のなかに、短編小説なら一〇〇本くらいのネ
タが詰まっているように思えた。それを、惜しげもなく日記として発表してしまう藤森直
子の気前の良さと、可能性に、嫉妬を感じるほどである。

                     二〇〇一年 一月二十六日 田口ランディ

==================================(おわり)=

参考までに、ランディさんの『アンテナ』初版は2000年10月31日付発売。
藤森直子(NAO)さんの日記は『アンテナ』発売以前の1999年8月から2000年
3月まで、ほぼ毎日HP上で連載されてました。
それを1冊にまとめた『Fuckin' Blue Film』という本の初版発売は、2001年の4月
10日です。

ぜひともみなさまのご意見をお聞かせください。
ということで。あー疲れた(藁

しかし、こんなことで貴重な休日をツブしてるオレってドキュソ?

158 :無名草子さん:2001/06/04(月) 02:53
401 名前:無名草子さん 投稿日:2001/05/24(木) 22:45
既出だったらスマソ。
今度は岡崎京子の漫画からパクリ疑惑よ〜忙しいわ

検索した結果、「パクリ漫画審議スレッド@漫画板」の180のレスがそれです。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=988726225
>180 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日:2001/05/06(日) 00:00
>どっちがパクったかは分からないけど
>岡崎京子「チワワちゃん」と
>田口ランディ「ポチの魂」(小説)は
>酷似しています。
>「ポチの魂」は「鳩よ!」4月号に掲載されています。
岡崎京子・チワワちゃんの初出は1994年だそうです。
ランディ・ポチの魂の初出はおそらく1998年だと思いました。

159 :無名草子さん:2001/06/04(月) 02:53
409 名前:ヒマなので、比較など 投稿日:2001/05/25(金) 01:54
@主人公の名前が通称ポチ(岡崎作品では「チワワ」)。
A地方出身者。だらしない色気があって男運が悪い。
新宿でヤクザにシャブを打たれてソープで働いていた。
(岡崎作品ではモデル志望で、お色気担当→AV嬢に)。
B宿を提供してくれる人のところを渡り歩く
(ポチは男の部屋ばかり。チワワは男女問わず)
C行方不明になった挙句、身元不明の遺体となって
水辺で発見される(ポチは市ヶ谷の釣り堀。シンナー
中毒で事故死。チワワはバラバラにされて東京都推薦の
白いビニールのゴミ袋に詰められた)。
Dポチの遺骨を海か山に散骨しようか、という話になる。
「ポチは、泳げないから海は嫌いだと言っていた」→山へ。
(「かわいそうに、海に捨てられて。犬かきもできなかった
カナヅチのチワワだったのに」という描写が岡崎作品にあり)
E富士山の樹海へみんなで行こう、ということになり遺骨を
砕いてローソンのビニール袋へ。ほかに袋がなかったし、
「ポチ、ローソンのおやつ好きだったから」と言い訳する。
(みんなで車を出して、遺体発見現場の海へ向かう。途中で
花とお酒を買い、そこで「チワ、白ワイン好きだったから」と
いうセリフあり。ちなみに移動時刻が夜明けであるのも類似)。
・・・まだ続くので、一旦切ります。

160 :無名草子さん:2001/06/04(月) 02:54
412 名前:ヒマなので、比較など 投稿日:2001/05/25(金) 02:06
F朝焼けの樹海で散骨(岡崎作品では、持ってきたワインと
花を海へ投げる)・・・ほかに、亡くなった主人公を
見送る立場の人間の中に小劇団の脚本家がいたこと(岡崎
作品では自主制作のビデオを作っている人とぴあのシネマ
コンテストに入賞経験者がいる)、まるで酔っ払っているかの
ような勢いでこの思い付きを実行してしまったこと、が
共通点として挙げられます。

うーん。まぁ、こんな風に書き出すくらいですから、私は
「偶然の一致ではないだろ」という印象です。
それが「インスパイアされた」という言葉で表される
行為にとどまるのものなのかどうかは、各自&作者の判断
ですかね。現状ではたぶんランディ氏には旗色の悪い状況
だとは思いますが。・・・エッセイは好きだったのになー。

161 :無名草子さん:2001/06/04(月) 02:54
該当の岡崎作品は「チワワちゃん」(角川書店・880円)。

162 :不思議直木賞候補作家ランディさん:2001/06/04(月) 02:58
736 名前:無名草子さん 投稿日:2001/06/02(土) 02:21
根元的な疑問だけどよ。

ランディて女は、いったい俺達に何を伝えようとしてるんだ?

●「ネットサーフィンなんてしたことない」といいながら
ネットサーフィンで盗作のネタ拾ってた。

●)「インターネットの案内人なんてしない」とほざいておきながら
シャアシャアとインパクの案内人になってる。

●)「読者の感想に感情が動かされることはない」といっておきながら
「すべてが信じられない」と泣きわめいている。

結局、ランディて女が言ったり書いたりしてることは、
全然アテにならないわけだ。
この女の発言や文章の中には、本人の真実を伝えるものは
何も含まれていないということだろ?

そんじゃ

ランディて女は、小説家としてエッセイストとしてコラムニストとして
いったい俺達に何を伝えようとしてるんだ?

163 :不思議直木賞候補作家ランディさん:2001/06/04(月) 02:59
オマケ
何と、キャラにまで盗作疑惑が?
>>3

164 :無名草子さん:2001/06/04(月) 03:03
より公平さを保つために、議論の際には必ず資料を参照のこと。
NAOさんの本の盗作疑惑 >>3>>155>>156>>157
岡崎京子のマンガのノベライズ化?盗作疑惑 >>158>>159>>160>>161

165 :無名草子さん:2001/06/04(月) 03:06
>>3の補足
サイバッチ【別冊サイバッチ!】スーパー速報版00250 [05/23]05:35
より、追加資料
−−−−−
2ちゃんねるに書いてあった「アンテナ」でのSMシーンの会話や状況設
定、「モザイク」の中に出てくる「自分を一人称で呼べない人」とか「何
でも冷蔵庫に仕舞ってしまう人」の話も、ぜんぶ藤森さんの本の中にすでに
書いてあった話なんです。
こんな「ある種特殊な性質の人々」のディテールを、ランディさんが「その
まま」本に書いてしまうなんて、文章的には「昇華」どころか「インスパイ
ア」でさえありません。
発想も表現も、具体的な比喩も、藤森さんの文章とほとんど同じ。これでは
盗作だ、と言われても仕方がないと思うんです。

166 :無名草子さん:2001/06/04(月) 03:28
う〜ん、改めて、やっぱり許しちゃイケナイネ。
ねちねち追求アゲ

167 :まだ出る盗作疑惑:2001/06/04(月) 03:49
>169 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2001/05/08(火) 03:25
>最近の田口ランディ作品は部分パクリがものすごく目につく。

>「アンテナ」とか「モザイク」は藤森直子の「Fuckin' Blue Film」っていう
>本のネタをモロにパクってるもん(藁
>そのほかにも森達也の「スプーン」とか、寺門琢己の「かわいいからだ」とか
>からもしっかりパクってるし。

>作家としては枯れてるよね、完全に。

森達也の「スプーン」
寺門琢己の「かわいいからだ」
こちらの資料お持ちの方いませんか?

168 :無名草子さん:2001/06/04(月) 04:04
サイバッチを見て、ここにきたんだけど正直いってびっくり。
田口ランディって盗作だらけじゃん。他人の文書をつぎはぎしてる
だけじゃないの????
整理して一覧表にすれば、いいのがれできないかも。

169 :無名草子さん:2001/06/04(月) 04:07

ランディファンBBSの最新オモシロコメントをコピぺするぞい!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


最近のここの感想よ!   (2001年6月4日(月)03時52分)


「自分の好きなものを信じて疑わない」

なるほどねー。
こちらに集ってらっしゃる田口ファンのみなさんは可愛らしい思考の持ち主ばかりみたいね。
あまりの見事な価値観にあたしびっくりしちゃったわよ。まじで。

でもね。
「疑わない」ということは「信じるもの」の正確な価値が認識できない、ってことなのよ。
つまり、いまのあなたたちの価値判断は「矛盾」の元に形成されてるってわけ。
わかる?

だから、あなたたちがいくら田口さんを賞賛しても、「疑う作業」をしない限りその賞賛に
はなんの価値も存在しないわけ。どう? 言ってる意味、わかります?
これ、哲学的思考としては基本中の基本なんだけど。
まあ、田口さんの幼稚な思考に心酔してるみなさんにはちょっと理解不可能かしらね。(笑)

これはあたしからの提言。

『 まずは徹底して「疑う作業」をなさい 』

ね、騙されたと思って一度試してみてちょうだい。

いい?
差別とかカルト的な政治結社や新興宗教とかいう怪しい存在は、この「疑う作業」を放棄
した瞬間に産声をあげちゃうものなのよ。
あなたたち、見ず知らずの人たちから「ランディ信者」なんて呼ばれたくないでしょ?
だったら自分でしっかり疑って、自分でしっかり思考なさい。

あと、シャーマニズムを歪曲して理解しちゃだめ。
自分の思考や感情は自分だけの大切なものなの。
だれかと安易に同調、共有できるほどシンプルで安っぽいものじゃないのよ。
そこまで人間は便利にできてないの。残念だけど。
だから「コンセント」とか「アンテナ」とか、そんな響きのいい言葉に安心しないの。
あなたたちの求めている本質は、もっともっと違う場所にあるんだから。

あらー、すいぶんと話が長くなっちゃったわ。
なんだかあなたたちがとっても可愛く見えちゃったもんだから、つい余計なことダラダラ書
いちゃった。
ごめんなさいね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オカマタンのカキコ…(;´Д`)ハァハァ(激w

170 :無名草子さん:2001/06/04(月) 04:11
>>169

ワラタ

171 :無名草子さん:2001/06/04(月) 04:17
>>169 カコイイ

172 :無名草子さん:2001/06/04(月) 04:30
はは、見城はやるなあ。やっぱ金持ってる男はカッコええワ。

2ちゃんねるの蛆虫くんたちは焦っているようだが
まあ落ち着け落ち着け。

今はランディて凧を見城徹に高く高く揚げてるもらえばいい。
それが君たちの為でもある。とにかく金を湯水のように使ってもらって
ランディのネームバリューを上げるだけ上げてもらうことだ。

そのあいだに、正義の蛆虫くんたちは、地を這うような資料集めに
いそしみたまい。ここでチマチマ下らん怒りをぶつけていても
はじまらんぞ。蛆虫のまま下水に流されちまうのは嫌だろ。
ハエになることを夢にて執念深く戦えや。

失言や食言のデータも大事だが、剽窃問題については、緻密で周到
な比較研究が要求されるぞ。今出てるメモのようなものじゃだめだ。
しっかりしたものをまとめ上げる必要がある。

パクリ元の本も剽窃箇所も、もっと沢山あるはずだ。あんなもんじゃない
だろ。だいじょうぶ。時間をかければきっと見つけられるはずだ。

君たちがしっかりとしたデータを揃えておければ、おもしろいことになるぞ。

田口ランディの名前が世間に浸透していれば・・・、マスメディアはこぞって
飛びついてくる。蛆虫にたかるヒルだ。ヒルがわんさか食いついてくる。

そのときは、蛆虫がハエにふ化するときだ。そして、ランディがホントの
地獄を見るときだ。

173 :無名草子さん:2001/06/04(月) 04:39
>>169
ウタダヒカル?

174 :無名草子さん:2001/06/04(月) 04:42
>>173

橋本治だろ

175 :169:2001/06/04(月) 04:54
分かりやすいなー、ステキな人だ

176 :175:2001/06/04(月) 04:55
上のは間違い。>169ってやろうとしたんです。失礼。

177 :無名草子さん:2001/06/04(月) 05:11
>>174

うひゃ〜、ついに橋本治、参戦か!!

178 :でもさ〜:2001/06/04(月) 06:05
>>172
見城のあこぎな売り出し方に反発を持っている読者も作家も多い。
で、この凧を高く高く揚げてしまうと、足元から造反されて
取り返しのつかない事になるかもしれない。
作家からすれば、「新たなベストセラー作家」なんて、自分達の
パイを食いつぶすだけだから、本音としては要らない。
モラルの部分でも創造者として許せない(かもしれない)。
事実、この比較を知り合いのある作家に送ったら、
非常に興味を示していた。
そんなに高く揚げる前に、見城は凧の糸を切りそうな予感がする。
彼のバックのバーニングも、何だか今キナ臭くて大変そうだし。
一番いいのは、回収。
あまりの潔さに「金の亡者、見城」の汚名を返上できるかも。
このランディとか言う人、叩けば叩くだけ埃が出そうだ。
長い目で見たら、そっちの方が得な気がする。

179 :無名草子さん:2001/06/04(月) 06:33
http://plaza4.mbn.or.jp/~jucccopyright/precedent/precedent-1996-09-30.html

ちなみに、NHKが全く別の研究者出して来たけど、負けた事例。
もしくは、この学者がパクってとぼけていたのか?
著作権侵害だけじゃなくて、翻案権侵害なんつーのもあるのね。
ランディ作品をドラマ化したりしたら、もっと楽しい事になるね。

180 :無名草子さん:2001/06/04(月) 08:21
>>178
幻冬舎も中島みゆき本の歌詞の間違いを中島本人から指摘されてすぐ回収したよね。
で、HPでも回収のお知らせを出してる。

やはり田口の方は徹底的に盗作などなかったスタンスを貫くみたいだて、今のところは。

181 :無名草子さん:2001/06/04(月) 08:37
んだんだ。まったく考えとらん。
回収を少しでも想定してたら
新聞であんな仕掛けは打たんて。
オラ、強気で逝くとみた。

182 :無名草子さん:2001/06/04(月) 09:55
盗作とされているNAOのHPの文章と、ランディの文章読み比べてみた?
盗作された日記は本じゃなくてHPのほうだな。
出版された文章と、HPの文章が違う。
HPの文章はランディの文章と酷似。
NAOはどうして出版時に文章を変えたんだろう?
出版する時点でパクられた事に気づいていたんだろうな。きっと。
それなら何でランディにあとがき頼んだんだろう?

183 :無名草子さん:2001/06/04(月) 10:08
「かわいいからだ」も「スプーン」も読んだが、
ランディ氏の本は、買うのがもったいなくて読んでない。
もうブックオフとかいけば手に入るかな。
でも、上の二人の作者ともランディ氏の友人だと思う。
身近なところでお話作りすぎでは?

184 :無名草子さん:2001/06/04(月) 10:38
>>183
友人にネタをパクられて、「使っちゃった。エヘ」とか
言われるのって困るよな〜。

185 :無名草子さん:2001/06/04(月) 10:51
>>182
パクられたのに気付いてたなら、後書きなんて頼むわけないじゃん。
そりゃ、本にする時には編集の意向とかで文章を変える事もあるよ。
それ知ってて、ランディがHPの文章の方を真似るという姑息な手段を
取ったのかもしれないし。でも、変な人のエピソードのパクりは言い逃れ
できないと思われ。

>>181
いや、あそこはワンマンでケンケンが怖いから、
社員が噂を耳にしても上に伝達できてないだけな気もするよ。
田口が自分から、「いや、わたし実は盗作の常習犯でして、またヤバそう
なんっすよね。尻拭いしてくれます?」なんて言うとも思えないし。
183さん同様、ランディの本買って確認するのもイヤだし。
ドラゴンとかケンケンに直接聞いてみたい気もするのだが。

186 :無名草子さん:2001/06/04(月) 14:47
>>183

>身近なところでお話作りすぎでは?

あまり本を読まない人なんじゃない?
仕事関係で読まされた本をパクってるていうのは
普段の読書生活が貧弱な人だからでは?

で、読んだものには影響されてしまう。ランディ信者と同じ(笑)。
信者はパクらないだけ(笑)。

>「かわいいからだ」も「スプーン」も読んだが、
>ランディ氏の本は、買うのがもったいなくて読んでない。

本買うの勿体ないって気持ちは、すごーくよく分かるよ。
正常な証拠だと思うぜ(笑)。

でも、「かわいいからだ」も「スプーン」を読んでいるなら
パクリの部分がすぐ見えてくるはず。

いまから3冊全部読む人より話が早いし、楽でしょ。

ブックオフで仕入れて比較してみてよ。

187 :無名草子さん:2001/06/04(月) 15:04
創作板の人たちとか、ここは見てないのかな。
見識のある人が、バシッと決めてくれんかなあ。
ここで鮮やかな比較をあげて欲しいぞ。
そうすれば、創作板の名前も売れると思うのだが・・・。
関心の欠如か? 人材の払底か?

188 :無名草子さん:2001/06/04(月) 15:41
>>187
なぜに創作板? 唐突やなぁ(藁
意中の読み手でもいるのかな。

うーん、ランディ関係のスレもたってないようだし、問題視してない様子だよ。

そもそも創作文芸板の連中に、そんなに生き生きとした好奇心があれば・・・(以下自粛)。

「ふん、田口ランディか、あんな下手な売文屋の尻が追っかけられるか」ぐらいのことは
拝聴できるかもしれない。が、それ以上のことは、望む方が無理でしょ。
自分たちの活動の根幹に関わる問題だという意識もあるかどうか・・・。

モラルと関心の欠如は如何ともしがたいね。日本の文芸界全体に蔓延している病弊だろ。

あの連中も、そろそろ字が読めるてことを証明してもいい頃だとは思うが(藁

189 :重要注意事項:2001/06/04(月) 15:56
>>189
ランディも、ニフティの創作文芸板みたいなところから出てきた
人間だってことを忘れるなよ〜

190 :無名草子さん:2001/06/04(月) 17:32
>>169

その文章、すごくいいね。感動した。

信者の反応が少しあがってたよ。いま読んできた。

憂鬱になるぐらい痛い。痛すぎる。もう笑えないよぅ。

あんな人間が増えているとしたら
田口ランディが売れても仕方ないなぁと思った(萎え

おれが悲観してどうすんだ。

191 :無名草子さん:2001/06/04(月) 18:22
↓190氏の指す文章。ランディ信者BBSより。

>>>最近の辛口意見について。(対人ね)
>>ファンに定義をつけすぎるゼ。
>>「本当のファン」とかなんて誰がわかるんだろう?
>>「立派なファン」なんてのがいたら笑っちゃうでしょ。
>>ランディさんに良かれ悪しかれ興味をもってる人々が集うところ。
>>いろんな見方があるって。
>>「ランディ信者」っておもしろいけど、どういう人を指すんだろうか。
>>興味に上も下もないと思う。徹底的に疑えとは「調べろ」ってことか?

>>自分と違う見方の人をダメだなんて思うことこそ宗教じみた考えだ。(中身
>>ではなく団体意識の悪い方向としての)差別しちゃってるよ。

>>なんていうか、私はどんな人であれ馬鹿にした態度する人は許せません。
>>(なんか口調が荒らいな、これでムカッときたらすいませぬ。)
>>もっと前向きな解釈で意見聞きたいもんだ。作品の批評はどんな形でもかま
>>わないけど他人批判はもっと慎重にするべきだ。それで傷つく人もいるんだ。
>>やりこめることに快感を見出すような発言、もう聞きたくないっす。

>憂鬱になるぐらい痛い。痛すぎる。もう笑えないよぅ。

だね。笑えないくらいにイタイ。こんな人間に関わり合いたくないと思った。
こういう掲示板の常で、仲良しゴッコをやった後に裏切り合って分裂して
会員制チャット作り出すんでしょ。俺も悲観しちゃったよ。

192 :突っ込んでみた。:2001/06/04(月) 18:29
>>>最近の辛口意見について。(対人ね)
>>ファンに定義をつけすぎるゼ。
だってあまりにも危篤なんだもの。そもそもファンである時点で
定義なの。
>>「本当のファン」とかなんて誰がわかるんだろう?
あんたは信者だもの。ファンじゃない。
>>「立派なファン」なんてのがいたら笑っちゃうでしょ。
本物と立派は違います。
>>ランディさんに良かれ悪しかれ興味をもってる人々が集うところ。
はて?悪しかれでもいいのだね?
>>いろんな見方があるって。
逃げるなっつうねん。その色んな見方が「悪しかれ」じゃないの?
>>「ランディ信者」っておもしろいけど、どういう人を指すんだろうか。
ズバリ、疑うことを知らないあなたです。
>>興味に上も下もないと思う。徹底的に疑えとは「調べろ」ってことか?
興味に度合いはある。上下という定義はあなたが持ち出したもの。
疑う意味もわかんないのね。
>>自分と違う見方の人をダメだなんて思うことこそ宗教じみた考えだ。(中身
>>ではなく団体意識の悪い方向としての)差別しちゃってるよ。
絶句。
>>なんていうか、私はどんな人であれ馬鹿にした態度する人は許せません。
>>(なんか口調が荒らいな、これでムカッときたらすいませぬ。)
>>もっと前向きな解釈で意見聞きたいもんだ。作品の批評はどんな形でもかま
>>わないけど他人批判はもっと慎重にするべきだ。それで傷つく人もいるんだ。
>>やりこめることに快感を見出すような発言、もう聞きたくないっす。
頑張ってねー。(最後は呆れてなにも言う気になれず)

193 :無名草子さん:2001/06/04(月) 18:32

そうかあ? その引用で言っていることはもっともだと思うけど。

194 :>>193:2001/06/04(月) 18:36
唖然

195 :無名草子さん:2001/06/04(月) 18:36

偏見的な決めつけで突っ込んだつもりになっている192こそきしょい。

196 :>>194:2001/06/04(月) 18:37
唖然

197 :194:2001/06/04(月) 18:37
>>196
ありがとう。

198 :無名草子さん:2001/06/04(月) 18:39

自分の方が高い視点でものをみている的な得意な決め付けは
ほとほどにしておいたほうがいいよ。ミイラ取りがミイラになるから。

199 :194:2001/06/04(月) 18:43
>>198

あなたの書いている文章、意味がよく分からない。
でも、誉められているのではなさそうだね。
あなたにそう言っていただければ、光栄だよ。
なんだかとってもうれしい。

200 :無名草子さん:2001/06/04(月) 18:45
>>172
>失言や食言のデータも大事だが、剽窃問題については、緻密で周到
>な比較研究が要求されるぞ。今出てるメモのようなものじゃだめだ。
>しっかりしたものをまとめ上げる必要がある。

どんなカンジでですか? 教えて君で悪いけど、でもこんなことの経験者
なんかそうは居ないと思うからできれば具体的に教えて下さい。
「今のうちにネームバリュー上げてもらって」とおっしゃいますけど
それはさらに盗作作家田口を肥えさせることになりませんか?

201 :無名草子さん:2001/06/04(月) 18:46
著作権協会とか日本ペンクラブの人は知ってるんだろうか。
いや、著作権協会も日本ペンクラブもよく知らないけどさ。
一筆書いておくか。 忙しいわ〜

202 :無名草子さん:2001/06/04(月) 18:49
またまた業界人日記からの天災だけど、ニフを辞めるきっかけが出てる。

>昨日はニフティのフォーラムの忘年会だった。
>そこで知人から、某ホームページでニフティのフォーラムのメンバーが集まって、私の文章をネタに盛り上がったのだという話を聞いた。この噂は以前にも誰かから聞いたことがあるのでまたか……と思った。ネットワークの中のオタクな連中は、「裏フォーラム」とか言って身内で集まっては人の噂話をしているらしい事は知っている。私にはそういう「秘密の場所」へのお誘いってのを受けたことがない(笑)。
>で、なんでも塚本さんというライターが中心になって「なんでお前らは田口ランディの文章にそんなにコロっとハマるのだ、あんなののどこがいいのだ」という論争になったそうである。
>で、過去の私の文章を引用してきて、それを細切れに分断しながらいちいち分析し「田口の文章は、文章ではなく、その文章の構造に読み手がフィードバックしたくなる仕掛けがあるのだ」と言い、それを「ランディマジック」と呼んだそうだ。
>そして、わざわざ、私の文体と文章の構造分析にのっとって、私に真似た文章を書き、「ほら、誰でもこうやって書けば田口ランディの文章になるのだ」と証明して見せたそうなんである。
>コンテンツというのは書いて発表した時点で、私の手を離れて読み手の主体に委ねられる。だから書かれたものをどのように批判されようと、それはしょうがない。しょうがないと思う。
>だけれども、自分の知人達が集まって、私の知らないところで、私の文章を勝手に引用し、それをネタに盛り上がり、しかも文章の内容ではなく構造に「人をハメるテクニック」があるのだと言い、それを証明して見せた、という話はとてもショックだった。
>なぜなら、私は人を騙したり、ハメたりするために文章を書き続けているのでは決してないからだ。話題に参加している人の多くは私の知りあいで、しかも同業者が多いのだけど、同業者ってのは残酷だなあと思った。
>みんなプロで、私の10倍も稼ぐ人たちで、いつも締め切りに追われて寝る暇もないと言っているのに、なんで私のごときマイナーな、仕事もロクにしていない貧乏人を相手にそんな労力をつぎ込んでまで、文章の構造分析などしたいのか全く理解できない。
>以前にもニフティの知りあいのライターから「田口さんの文章は嫌いだ。僕はあなたの個人的な感情や意見には興味がない。それを押しつけられて気持ち悪いし、そう言っている人がたくさんいる」と面と向かって言われて、えらいびっくりした事がある。
>文章というのは嫌いなら読まなければいいだけのものであり、子供の偏食教育じゃあるまいし、読者に「読め読め」と押しつける事は不可能である。なぜ、わざわざ読んで、しかも「押しつけられた」と感じるのだろう?
>なんにせよ、こういう事を言われるとやっぱりすごくショックで悲しくなってしまう。それにしても、まあ、「ランディマジック」ってのにはぶったまげた。私はミスターマリックかよ?
>なんか脱力感を感じてしまった。もうこの場所も自分の居るとこじゃないのかもしれないなあ、と思った。そういや10年も続けてしまったものなあ、パソコン通信。これを機会に、もう辞めてもいいのかもしれない。ネットワークってものを1989年に始めたんだよ、私は。99年で終わるのもケリがいいものな。

203 :無名草子さん:2001/06/04(月) 20:08

> 盗作された日記は本じゃなくてHPのほうだな。

ネット上のコンテンツに関する法律って制定されてたっけ?
もしまだなら、今回の件で著作権侵害の立証は難しいよな。
本が出た時期はランディの方が先だし、ネットの日記がランディの
本より先に発表されてたという証明はおそらく不可能だろう。
せいぜいファンの証言を集めるくらいがせきの山だろうが、それも
どこまで出来るか。

ランディや版元が公式に動かないのは、所詮ウラの取れない一過性の
騒ぎだという腹があるからではないんだろうか。

だとしたらほんっと汚いよなあ。人間腐ってるよ。

204 :無名草子さん:2001/06/04(月) 20:10
>>202
をを!そんな文章がまだ存在していたのですか。

ちなみにここでランディが名指しで批判している塚本さんというのは
正しくは「塚原さん」ではないかと思われ。わざと間違ってるんだろうな。

塚原さんは、若くしてお亡くなりになりました。今年の1月頃だっけな。
薬とか神経症とか噂は色々ありました。
その「裏フォーラム」なるものが、塚原さんの精神を追いつめたとも
言われてる。
ニフのフォーラムスタッフまでやっていたというのに、ニフでは
お悔やみなどの告知は一切無かった。
そういう世界なんだな。

そして、こうして日記で名指しで批判したランディも限りなく人でなしだ。

205 :無名草子さん:2001/06/04(月) 20:13
話が前後して悪いが、
>>自分と違う見方の人をダメだなんて思うことこそ宗教じみた考えだ。(中身
>>ではなく団体意識の悪い方向としての)差別しちゃってるよ。

今回の事件を深く考えた上でランディを擁護している人間がいるなら、
意見は違っていても、1意見として聞きたいと思っている。
しかし、ファン側から、そのような意見は丸っきり提出されていない。
単に感情に走り、「可哀想なランディさん」「泣いてるランディさん」
と同情しているだけだ。

>>作品の批評はどんな形でもかま
>>わないけど他人批判はもっと慎重にするべきだ。それで傷つく人もいるんだ。

確かに、誹謗・中傷レベルでは無く、書く側のモラルという視点から、
もう少し、真面目に話されてもいいように思える。
今回の事件は、誹謗中傷に紛れさせてしまえる問題では無いだろう。

しかし、2チャネラーに他人批判を慎重にすべきと言うなら、ファン側も同様に
他人の肯定を慎重にすべきだと批判されると思うが。

206 :無名草子さん:2001/06/04(月) 20:30
なんっつっても、「愛」や「歩き出す」は著作権侵害かどうか
悩んでるくらいだからねえ。

207 :無名草子さん:2001/06/04(月) 20:54
最近サイバッチはどうしたんだ?
裏が取れないから発刊しないのかーい?
まあ、記事は事実だけにしてくれよ。

208 :無名草子さん:2001/06/04(月) 21:59
>>204 こういうことをひきあいにしてランディにもっていくのも卑怯だよな

209 :無名草子さん:2001/06/04(月) 22:12
今回の疑惑とは少し違うにしても、
自分がこんなことされたら、すごくショックだなあ。
この件があって今回泣いていたのなら分からなくもない。
細かく分析したり気にせずにはいられないのはなぜなんだろう。
人間(集団)の残酷な面をかいまみてしまったよ。

>昨日はニフティのフォーラムの忘年会だった。
>そこで知人から、某ホームページでニフティのフォーラムのメンバーが集まって、私の文章をネタに盛り上がったのだという話を聞いた。この噂は以前にも誰かから聞いたことがあるのでまたか……と思った。ネットワークの中のオタクな連中は、「裏フォーラム」とか言って身内で集まっては人の噂話をしているらしい事は知っている。私にはそういう「秘密の場所」へのお誘いってのを受けたことがない(笑)。
>で、なんでも塚本さんというライターが中心になって「なんでお前らは田口ランディの文章にそんなにコロっとハマるのだ、あんなののどこがいいのだ」という論争になったそうである。
>で、過去の私の文章を引用してきて、それを細切れに分断しながらいちいち分析し「田口の文章は、文章ではなく、その文章の構造に読み手がフィードバックしたくなる仕掛けがあるのだ」と言い、それを「ランディマジック」と呼んだそうだ。
>そして、わざわざ、私の文体と文章の構造分析にのっとって、私に真似た文章を書き、「ほら、誰でもこうやって書けば田口ランディの文章になるのだ」と証明して見せたそうなんである。
>コンテンツというのは書いて発表した時点で、私の手を離れて読み手の主体に委ねられる。だから書かれたものをどのように批判されようと、それはしょうがない。しょうがないと思う。
>だけれども、自分の知人達が集まって、私の知らないところで、私の文章を勝手に引用し、それをネタに盛り上がり、しかも文章の内容ではなく構造に「人をハメるテクニック」があるのだと言い、それを証明して見せた、という話はとてもショックだった。
>なぜなら、私は人を騙したり、ハメたりするために文章を書き続けているのでは決してないからだ。話題に参加している人の多くは私の知りあいで、しかも同業者が多いのだけど、同業者ってのは残酷だなあと思った。
>みんなプロで、私の10倍も稼ぐ人たちで、いつも締め切りに追われて寝る暇もないと言っているのに、なんで私のごときマイナーな、仕事もロクにしていない貧乏人を相手にそんな労力をつぎ込んでまで、文章の構造分析などしたいのか全く理解できない。
>以前にもニフティの知りあいのライターから「田口さんの文章は嫌いだ。僕はあなたの個人的な感情や意見には興味がない。それを押しつけられて気持ち悪いし、そう言っている人がたくさんいる」と面と向かって言われて、えらいびっくりした事がある。
>文章というのは嫌いなら読まなければいいだけのものであり、子供の偏食教育じゃあるまいし、読者に「読め読め」と押しつける事は不可能である。なぜ、わざわざ読んで、しかも「押しつけられた」と感じるのだろう?
>なんにせよ、こういう事を言われるとやっぱりすごくショックで悲しくなってしまう。それにしても、まあ、「ランディマジック」ってのにはぶったまげた。私はミスターマリックかよ?
>なんか脱力感を感じてしまった。もうこの場所も自分の居るとこじゃないのかもしれないなあ、と思った。そういや10年も続けてしまったものなあ、パソコン通信。これを機会に、もう辞めてもいいのかもしれない。ネットワークってものを1989年に始めたんだよ、私は。99年で終わるのもケリがいいものな。

210 :無名草子さん:2001/06/04(月) 22:18
>>209
意味のない引用をつけるな、ボケ!

211 :205:2001/06/04(月) 22:24
ファン側から、今回の事件に関して、
真面目に擁護する人間はいないのか?

このままでは低レベルな罵りあいと変わらないと思うぞ。

212 :ななし:2001/06/04(月) 22:38
ランディ氏、たしかちょっと前のMSジャーナルで「ドラえもん」のことを
けなしてたっけね。のび太がイジメにあう度にドラえもんがあれこれ世話を
焼いてくれて、その庇護のもとのび太は成長しないことを許される(あるいは
望まれる?)・・・ああこれって日本の典型的な未成熟マザコン社会じゃん、
こーゆーマンガが(ランディ以外の)未成熟人間を作り出しているんだわ、
みたいな。ざっとしか目を通してないのでニュアンスとか違ってると思うけど。

でさ、これって流れのあるストーリーの中から自分の気に入らないファクターだけ
取り出して自分の都合の良いように再構成してるだけってカンジしない?
こーゆーやり口をもってエッセイだのコラムだの書いてる限り、自分の文章も
同じように細切れにして批判されたって文句言えないと思いますけどねえ。
第一、ランディ氏の「専門」とかいう臨床心理学だってこーゆー技術でしょ。
わけわからんですね。ちなみに私、「ドラえもん」をけなされて以来、ランディの
文章なんか読んでません。本なんて、手に取るのも汚らわしい。

213 :無名草子さん:2001/06/04(月) 22:44
>>209
読めば読むほど人でなしな文章だと思う。
もちろんランディの方が。

214 :nanasi:2001/06/04(月) 22:49
>>212
鋭いなぁ、それ。
「流れのあるストーリーの中から自分の気に入らないファクターだけとりだして
自分の都合のいいように再構築していく」
この一文で、すべてが分析できるのではないか。
 彼女のコラムも、小説も、ヒロシマ問題も、盗作も、すべて。

215 :無名草子さん:2001/06/04(月) 23:00
気に入らないことは書かずに、
好きなことだけ書いてればいいのにね。
「気に入ってるファクターだけとりだして再構築」
ならそんなにイヤ〜な感じはないと思う。

216 :無名草子さん:2001/06/04(月) 23:03
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  | 天才バカボン!は父権の凋落を象徴していて・・・
                  \___________  _______
                                    V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | で? 何か分かったような気になんなよ。
  \__________________

217 :無名草子さん:2001/06/04(月) 23:07
うまい! 笑った。

218 :無名草子さん:2001/06/05(火) 00:49
NAOさんのページつながらないよー、私だけ?

219 :無名草子さん:2001/06/05(火) 00:59
ファンの論点ずらしにはもうウンザリです。
書くなら盗作問題だけに触れて欲しい。

220 :無名草子さん:2001/06/05(火) 01:52
塚原さんというかた、去年ぐらいによく自分が顔を出していた
あるサイトに出入りされていた。失礼ながら、当時は彼のお名前も
お仕事も存じ上げなくて、なんだかすごく精神的に不安定に
なっている人があらわれたなという印象だけだったのだけど、
このスレッドを読んで、彼が自殺して亡くなっていて、しかもその理由のひとつに
ランディさんと関わったことも少なからず関与しているかもしれない
という話を読んで、涙が出そうになった。もし、あの時点で、
彼の抱えている悩みのバッググラウンドを多少なりとも知っていたとしたら、
その一部はあるいは分かち合えたかもしれないと思うと、
それが残念でならない。
彼は、自分の症状の辛さを訴えはしても、その理由はけして
その場では語らなかった。雄々しかったと思う。
いま考えてもしかたのないことではあるけど、あの時点で、もっと自分が勇気を
出して、自分の悩みや苦しみをカミングアウトしていればよかったと思う。
それができなかったのは自分の
「人を恨んだり憎んだりしているところをみせるのは格好が
悪い」という見栄のせいだったのかもしれないと思うと、
また涙が出る。
人を救うことはできない。だから自分が分かち合うことで
彼を救えたとは思っていない。ただ、自分自身が彼と話がしてみたかった。
それが残念です。

塚原さんの御冥福をお祈りします。

221 :無名草子さん:2001/06/05(火) 02:02
>>201
わたしも、とりあえず、あちこちに一筆書いて送っているさ〜。
面倒臭いけどまあ、草の根運動かしらん?
叩けばもっと埃が出そうだし、モラル的にもちょっとアレなので。

あと、ネットの著作権に関しては、話題性もあり、興味のある弁護士もいると思う。
サーバーにアップした日付は残っているだろうしね。
まあ、相手がベストセラー作家サマなら、売名行為したい弁護士が張り切ってくれるさ〜。

222 :無名草子さん:2001/06/05(火) 02:06
>>219
論点ズラしではなく、頭が悪いので他人と議論できてないだけと思われ。

223 :無名草子さん:2001/06/05(火) 02:18
>文章というのは嫌いなら読まなければいいだけのものであり、
>子供の偏食教育じゃあるまいし、読者に「読め読め」と押しつける事は
>不可能である。なぜ、わざわざ読んで、しかも「押しつけられた」と
>感じるのだろう?
これは失礼だよな。
嫁嫁と押し付けたんじゃなくてランディ君の文章が
押し付けがましいーんだっつーの。なんだかヒスの反論みたいだよ。

人の文章を本人が知らないところで語ることがあるのは
世の中に文章を排出している限り当たり前なことなのに。
パイが広ければそれだけいろいろ言う人がいて当たり前じゃん。
批判されたのを言わなかったからといって同業者に八つ当たりするとか見当違い。

同業者だってさ、
・反論がウザくて言えんかった
・言うほどのことでもないので言わなかった
・その通りだと思った
ってこと考えてたかもしれないのに。
仲良しさんばっかりなわけないじゃん。
そう考えるとかなりイタイな。

文章だけなくてお話もおしつけがましー+おんきせがましーんじゃないの?
ランディ。ま、それはそれで好みに思う人もいるだろうしどーでもいいけど。
いろんな感じ方をする人を自分のいいように否定するのはご都合すぎすぎ。

塚原さんって人を知らないけど、結局巻き込まれちゃっただけなのかな。

224 :無名草子さん:2001/06/05(火) 02:25
このところのランディさんの信者の人たちの反応を
みていると、ラムドールという、アウシュビッツ収容所で
女囚たちに残酷極まりない拷問を行った男の
裁判で、友人たちがこぞって彼のことを「彼は哀れなものや
虐げられた者の味方だった」「小鳥を愛するやさしい青年だった」
と言って弁護したというエピソードを思い出さずにはいられない。
他者の尊厳を平気で踏みにじれる心の病んだ人というのは、たいていこんな風に、
二面性を持っていて、相手が強いか、あるいは自分の味方に
つけておけば利があるかで顔を使い分けるもので、
だからこそ踏みにじられた人は周囲に自分の苦境を訴えにくくなるのだと
いうことを、理解してほしい。
あのBBSでランディさんを擁護している人たちは、ナチスドイツで
犯罪行為を行った男を弁護している“心優しき陣人たちである自分に
酔った人々”と
同様の罪を犯している。それを自覚して欲しい。
BBSの書きこみのなかに「ひとりやふたり犠牲者が出たとしても、
多くの人が救われた事実にはかわりはないのだから
ランディさんのしてきたことは正しい」という意味の文章を
目にしたけれども、これは、ひとりやふたりの人間が
犠牲になろうとも、医学全体が発達したのだからよいという
理屈とどこが違うのか? その傲慢さはどこから出てくるのか?
自分たちは「ランディを好きな特別な自分」だから許されるのか?

225 :無名草子さん:2001/06/05(火) 02:27
陣人→隣人 ごめん、ここのとこ視力がさらに低下して
よくチェックできてなかった。

226 :無名草子さん:2001/06/05(火) 02:36
>>220 >>224

ランディに読ませたいなコレ。 なんかすごいよ。
いや、スレ全部読んで欲しいけど。

よーしランディにも一筆書くか〜。

227 :無名草子さん:2001/06/05(火) 04:45

ランディファンBBS注目の最新カキコをコピぺするぞい!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


あたし、ノエルさんじゃないわよ(笑)   (2001年6月5日(火)04時16分)


やーん、また来ちゃったわ。

だって、田口ファンのみなさんのことがとっても気掛かりだったから……。
なーんてね。うっそーん。
ほんとはね、あたしの書き込みに対するみなさんの反応がちょっと気になって
わざわざ見に来たのよ。(笑)
こうみえてもわりと自己顕示欲が強いほうなの、あたし。
やーねえ。これって歳のせい? 自分でもイヤになっちゃう。(笑)

あと、あたしはノエルさんって人じゃないから間違えないでよー。
あたしはマリン。海のマリンじゃなくてホルマリンのマリンね。(笑)
よろしくー>ALL

さて、と。
あたしの前回の書き込みで気分を悪くした人、ちょっと手をあげてみてくれます?
えっと、ひとり、ふたり、と……あら、けっこういるわね。(笑)

いま正直に挙手してくれたみんなー、ほんとごめんなさいね。心から謝るわ。
ほら、あたしって口が悪いでしょ? だから誤解されることも多いのよ。
批判とか論破とか説教とかね、そんなウザイことを書くつもりは全然なかったの。
許してちょうだいね。
それから、あたしの書き込みにレスしてくれたみなさん、ありがとね!
てっきり無視されるものだとばかり思ってたから嬉しかったわよ、とっても。

たしかにこちらには自己批判能力のある方が多くいらっしゃるみたいね。
それはよくわかったわ、さっきしっかり過去ログ読んだから。(笑)
でもあたし思うの。
自己批判なんて本当はしちゃダメなのよ。
もし実行している人がいるなら、いますぐやめることをオススメするわ。

前回も書いたけど、自分の思考や価値観を疑うことはとても大切なのね。
でも、もし矛盾している部分を見つけても批判だけはしちゃダメ。
だって、批判は自傷事故を起こしやすいんだもん。

(つづく)

228 :無名草子さん:2001/06/05(火) 04:46
  
(つづき)

   ほら、現代って普通に生きてるだけでも結構ヤなことが多いじゃない?
知らず知らずのうちにダメージが蓄積されちゃうっていうか、ね。
それだけでもゲップが出ちゃいそうなのに、わざわざ自己批判までして自らダ
メージを増やす必要がどこにあるのかしら?
自分を守れるのは自分だけ。だから疑うだけで充分。
常に自分を疑って、自分の思考や価値観を確認し続けるだけでいいんじゃない
かしら。

それに、ダメージが蓄積されてる時の自己批判は自虐とリンクしやすいし、ね。
本来、自分の思考や価値観を疑うことと自虐とはまったくの別物なんだから。
自ら傷ついて「ヘンな深み」にはまる必要は全然ないのよ。
自虐ってさ、SMみたいにクセになりやすいみたいだから気をつけなきゃね。(笑)

それから、カン違いして欲しくないことがひとつ。

あなたを癒したのは田口さんじゃない。
あなたを癒したのはあなた自身なの。

いい?
自分の思考を整理、消化できるのは自分だけ。
ゆえに、最終的に自分を癒すことができるのも自分だけなのよ。
だから、田口さんが「バイブル」だなんて安直で幼稚な思考はポイしちゃいな
さいな。
もし田口さんに癒されたと感じている人は、もっと自分の治癒能力に自信を持
つべきなのよ。自分のケツは自分で拭くしかないんだ、ってことを理解するこ
とが、みなさんの求めている本当の「癒し」なんじゃないかしら?
あたしはそんな気がするんだけど。

あららん、また話が長くなっちゃったわね。
とりとめのないことをダラダラと書いちゃってごめんなさいね。
今夜はちょっとお酒を飲んでるから脳ミソが死んじゃってるわ。(笑)
また書く機会があったら、そのときはちゃんと書くから許してね。

最後まで読んでくれた人、さんきゅーね!
それじゃまたねー。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

>>169 と同一人物と思われ。ホルマリンのマリンタン…(;´Д`)ハァハァ(w

229 :無名草子さん:2001/06/05(火) 04:51
マリン・・・どこかで聞いた記憶が(藁

230 :無名草子さん:2001/06/05(火) 04:54
寝釜なのかナリキリかうんせりんぐなのか、口調が笑えるね。

231 :無名草子さん:2001/06/05(火) 05:03
>>227 >>228

>あなたを癒したのは田口さんじゃない。
>あなたを癒したのはあなた自身なの。

>いい?
>自分の思考を整理、消化できるのは自分だけ。
>ゆえに、最終的に自分を癒すことができるのも自分だけなのよ。
>だから、田口さんが「バイブル」だなんて安直で幼稚な思考はポイしちゃいな
>さいな。
>もし田口さんに癒されたと感じている人は、もっと自分の治癒能力に自信を持
>つべきなのよ。自分のケツは自分で拭くしかないんだ、ってことを理解するこ
>とが、みなさんの求めている本当の「癒し」なんじゃないかしら?

イイ! 1000000ギコ!

232 :無名草子さん:2001/06/05(火) 06:21
あそこの出版社は、社長が「オレがベストセラーにする!!」って、
社員の意見なんて無視じゃん。あのヘタレ一発屋「永遠のコ」の時も、
そうだったじゃん。で、今回のランディも同じと思うの。
「永遠のコ」でヘタレ一発状態だった反省から、戦略として、
ヘタレ三連発シリーズのセットにして売るつもりだったんだ。
社長はケチで、まさか宣伝以外の尻拭いに金なんてかけるつもりなし。
だから、まだこのことは知らない。
あの男、実は物凄いプライド持ちだから、どんどんランディが売れてから
これがバレたら大変な事になる。ブチ切れてゴミ箱投げるくらいじゃない。
社長の推しでランディ誉めた作家も、いい面の皮で、面子がオール丸つぶれ。
どうなる?

社員が心配<怖いのは判るけど、傷が深くならないうちに、
早くご注進した方がいいよう。もっと色々出て来るのは間違いないよ。
「性格が悪い」とか単なる中傷とかじゃないんだから。
お前ら、知っててオレに恥をかかせたって吊るし上げられるよ。

ランディが心配<社長のバックにいるのはバーニング。893だよ。
BのSさんの逆鱗に触れた人が、謎の自殺しちゃった事件もある。
はやいとこ、ゲロして首洗っておいた方がいいよ。
参考にしたかったら、どっかにバーニングスレがあるよ。
高部知子事件の顛末なんて、当然、知ってるよね?
彼氏がどうなったか?彼氏の父親の会社がどうなったか?
ま、あなたにも893のバックがいるなら話は別だが。

233 :232:2001/06/05(火) 06:32
あ、ランディさん。
馬鹿どもが言いがかりをつけてる、なんてウソついちゃダメよ。
告白は、潔く、正直にね。そしたら、たぶん大丈夫だよ。
でも何て告白したか、後で聞いちゃうよ〜ん、へへ。
壁に耳あり、障子に目あり、天井に口あり。

234 :無名草子さん:2001/06/05(火) 06:54
マリンの口調は ミル姉さん&ホワイティー とかぶる

235 :無名草子さん:2001/06/05(火) 07:12
2ちゃんのみなさん、マリンのメッセージに対して
信者がどう反応するか注目しましょう。

ランディのファンのみなさんには、「知的廃人の集まり」
という烙印をおされないようにシッカリ考えて誠実な
対応をするようにお願いします。

236 :>>204:2001/06/05(火) 07:15
生前の塚原さんを知る者ですが、そんないきさつがあったのですね。
塚原さんはとんがったところがあって、FBOOKで当時ぶいぶい言わせてた
石原里沙や笠原真澄のこともけっこう嫌っていた。
そういう文体模写・解析は彼がいかにもやりそうなことなんだけれど、
田口ランディをネタにしたのはまずかったと思う。FBOOKは今も昔もランディ
の熱狂的な支持者が多いところ。その場では受けたとしても友達を
かなりなくしたかも知れず。ましてやそれが原因でランディがFWRITEのシスオペ
をやめたとなればスタッフ全体からの風当たりも強くなっただろう。
塚原さんはかなりFBOOKグループには貢献した人だけど、いまだにお悔やみ
コメントひとつなく、物故したことさえ公表されず、彼がBL
だった会議室まで何のアナウンスもなく放置されているのはそのためなのか。

237 :無名草子さん:2001/06/05(火) 07:21
>>236
悲しい話ですね。

ひどいな。

238 :無名草子さん:2001/06/05(火) 07:28
塚原さんを殺したのは、FBOOKのシスオペ。
フランス帰りの江下雅之という鬼畜です。

239 :無名草子さん:2001/06/05(火) 07:28
なんだか分からないけど、FBOOKてところは
そんなに荒廃してるの?

240 :無名草子さん:2001/06/05(火) 07:29
ランディのまわりには死体累々か。言葉もないね。

この女には天誅を加えなくちゃいかんな。
死人も浮かばれない。

241 :無名草子さん:2001/06/05(火) 07:56
>>232
話が前後してスマソ。
じゃあケンケンはまだ盗作問題を知らないってこと?
日曜日の新聞書評欄に顔写真入りで出てくるなんざ厚顔無恥だと思ってたが
ここでキャンセルすれば「何故?」って言われるから出たのかな。
新聞社側がいつ取材したのかは不明だけど、5月31日には「全てが信じられない」と
泣いた人の取る行動とひどく矛盾というか落差を感じたもんで。

242 :232:2001/06/05(火) 08:11
まだ知らないと思うよ。あの人も裸の王様だからさ、回りが教えない。
知ってたとしても「盗作とか言われちゃって、証拠もないのに〜」、
「ああ、売れるとよくあるね〜」程度の、イージーな問題と思ってると推測。
あと、「泣いた」のもガセ臭いよ。シャーマンに興奮して泣いただけっぽい。
で、情報欲しそうな所はどこかな?

週刊現代:wgendai@kodansha.co.jp
週刊ポスト:editorial@weeklypost.com
週刊文春:bunshun@ymail.plala.or.jp
週刊新潮:shukan@shinchosha.co.jp
AERA:aera@mx.asahi-np.co.jp
サンデー毎日:t.sunday@mbx.mainichi.co.jp
噂の真相:web@uwashin.com

243 :無名草子さん:2001/06/05(火) 08:57
>>240
塚原さんに関してはランディが原因ではなく「裏フォーラムの
人間関係が彼を追いつめた」というほうが事実に近い。
追いつめた一つのきっかけではあったかもしれないが。
盗作疑惑は疑惑として、何もかもランディのせいにするのは
よくない。
彼、裏フォーラムの何人かのメンバーにたのまれて情報収集
みたいなことをしてたんだよね。情には厚い人だったから
断りきれなかったのだろう。それなのにちょっとランディを批判
しただけで友人と思ってた人たちから白い目で見られるように
なったのだとしたら…つらかっただろうなと思う。

244 :無名草子さん:2001/06/05(火) 09:18
ランディさん
「気にしない」と言ったり書いたりする人ほど、気にしてる。
と、心理学で習いませんでしたか?なのに平気で言ったりして、カコワルイ

245 :無名草子さん:2001/06/05(火) 13:27
一日一アゲ。
一日一メール。

246 :無名草子さん:2001/06/05(火) 16:52

どんどん極論のベクトルをランディに向けていって
叩きのテンションあげてくところがすごいよな集団は。

247 :246の妹:2001/06/05(火) 17:10
みなさまに謝ることから始めねばなりません。非常に申し訳ありません
でした。すいませんでした。
246の妹です。
近頃兄の様子がおかしいとは思っていたのですが、こんなことになるな
どとは・・・。

事の顛末を皆様にお伝えせねばなりません。今日のお昼ご飯を兄の部屋
に運んでいきますと(というのもこの数年兄は部屋から出ることがない
ため、食事を運ぶのは私の日に二回の日課となっているからですが)兄
は今日も私に飛び掛り、「ageるんじゃないageるんじゃない」と言って
部屋の扉を閉め、私の背中を嘗めだしましたので、いつものように兄用
のリモコンで兄の首輪を締め上げ、少し黙らせていたところ、兄が首を
押さえながら(というのも私が更にリモコン操作でもって兄の首に電流
を走らせたせいもあったのでしょうが)パソコンに向かってキイボード
(というのでしょうか)を用いて、なにやら猥褻な言葉なのでしょう、
信じられない速度で不思議な言葉を叩き始めたのです。私はその時の兄
の顔に走る喜悦をもって、兄が変わってしまったこと、兄に生きる資格
がもう早ないのだということを実感するに至りました。そう実感すると
すぐに、私はリモコンの角で兄の後頭部を激しく2回打ち付けておりま
した。兄はそのまま一声も発せずにキイボードの上に倒れこんでゆきま
した。その後ディスプレイにはまだ何文字か下劣な言葉が生まれました。
兄は最期の力を振り絞ってそれを送信しますと、もう二度と動くことの
ない肉となってしまったのです。今兄の体は、使用人が埋めてくれてい
る所だろうと思います。しばし茫然としておりましたが、ともかく私は
兄が生前に固着しつづけたこの2chネルというものがいかにあの優し
かった兄を蝕んだのか(兄の名誉のためにのみ申すのですが、数年前に
日常の言葉を失って部屋に閉じこもる以前の兄はそれはお優しい方でご
ざいました)そして、兄の最期の言葉にはどういう意味があるのか、そ
れを知りたくて、兄のパソコンからあくせすしている次第でございます。
しかし、兄のここでの行状を知るに及び、みなさんに一言謝っておくの
が本義だろうと思い、筆を取らせて頂きました。大変はしたないことを
書いてしまいました。いまだ動機の収まらぬ兄殺しの書いた文と思い、
どうぞお捨て置かれますように。ああ、兄妹揃ってのご無礼をどうぞお
許しくださいませ。そのような次第でございます。どうか不憫な兄のこ
とを悪く思わないでやってくださいませ。いつまでもおかわいそう方で
ございます。かしこ

248 :無名草子さん:2001/06/05(火) 17:21
あ〜あ、、、

249 :無名草子さん:2001/06/05(火) 17:43
>>247
わたしには妹はいないはずだがね。人を陥れるのもいい加減にしろよ。
わたしにベクトルのテンションをあげていく魂胆だろうが。悲しい集団だ。

250 :無名草子さん:2001/06/05(火) 17:44
249を創造した宇宙人エロヒムです。
お騒がせしてもうしわけありません。
私どもは、249がどの程度の知能を備えているかを見ようと、
実験的にインターネットに接続させたのですが、いやはや、
その結果がこのお粗末な書き込みです。
私どもも宇宙に乗り出してもう10万年になるのですが、まだまだですね。
皆さんを生み出したような自然の進化にはかないません。
でも、今回の失敗の教訓を活かし、次はもう少しましな知性体を創造したい
と思っています。
そんなわけで、もう少しだけ実験をつづけたいので、まことに恐縮ですが
いましばらく御辛抱いただけないでしょうか?
データがそろいましたら249はすぐに処分いたしますので。

251 :無名草子さん:2001/06/05(火) 17:47
>>249
まともに相手してはいけませんよ。
喜ぶだけだから、、、。

252 :でんぱ:2001/06/05(火) 17:50
                                     |~|
                                      | .ヽ
                                  _  ノ  \    _
                                   |ヽ_/    \_//
                                 √_  ._     __.(
                                 ) (.ヽ´\  ./   ̄
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                |   .|
                                <   ヽ
                                /    .|
                                /    ./
                               /   ._(
                             _/   /
                        _   ._/    .|
                      . <(_..‐"~     .|
                 ___   /         /
             _..-‐"   ~ー´          .|
           _ /__ ,,__....._,...,_  ._      (~.) ./
         <"~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
          ヽ,  く ~|._.-‐.v´.| /
          /  /       ~
          ヽ∩/
                                          日本列島

253 :無名草子さん:2001/06/05(火) 17:51
>>251
こっちのせりふだ。

>どんどん極論のベクトルをランディに向けていって
>叩きのテンションあげてくところがすごいよな集団は。

こんな文章書く奴相手にしたくねぇよ。

254 :電波は逝ってよし!:2001/06/05(火) 17:53
>>246
>>249
>>251


あれほど言ったのに、まだそんな書き込みするですか!もう許さんです!
あんたらを許すわけにはいかんです!こんな書き込みで感謝されるとでも
思ってるなんて頭おかしーよです!あんたらみたいなバカ初めて見たです!
あんたらみたいなバカ、ギョウ虫検査のフィルム以下です!あんたらみたいな
バカ、ウジ虫以下です!
死んでほしーです!つーか、死ぬべきです!あんたらは絶対に許されないです!
勘違いしたバカを許すわけにはいかんのです!面白半分にいい加減な書き
込みするヤツなど許さんです!ゴムじゃないコンドームをケツの穴に詰めて
死ねよです!!!
今まであんたらがどんな生き方してきたか知らんけど、どーせひどい生き様
だったと想像出来るです!あんたらの書き込みから読みとれるです!バカ特有の
匂いがするです!あんたらのことが全く理解出来んです!あんたらは絶対許さんです!
死んでも許さんです!地獄で苦しめよです!それでも足らんくらいです!
豆腐の角に頭ぶつけて死ねよです!!!
あんたらもっと現実を知れよです!いつまでも引きこもってネクラな書き込みしてる
場合じゃないよです!でも、もー手遅れです!あんたらは何をやってもダメです!
この世に生まれてきたことを後悔してもダメです!あんたらは生まれ変わっても
どうせダメ人間に決まってるです!絞め殺したいけどあんたらに触るのが嫌なので
やめるです!でも、あんたらみたいなカスは死ねよです!塩素プールの排水口に
吸い込まれて死ねよです!!!
絶対許さんです!絶対許さんです!絶対許さんです!あんたらみたいなヤツは
絶対許さんです!早く消えろです!さっさとこの世からいなくなれよです!!!
いつまでも勘違いしたまま生きていけると思ったら大間違いだよです!この
まま生きててもお前らにはいーことなんにもねーよです!何でもいいからさっさと
死ねよです!!!そのへんわかってんのかです!!とにかく死ねです!!

255 :無名草子さん:2001/06/05(火) 18:03
>>254
もうすこし芸を磨いてから来い

256 :ギョウ虫でし:2001/06/05(火) 18:05
255の肛門に付着している蟯虫一同を代表して私が書き込みをさせて
いただきます。

このたびは、宿主がこのようなレスをしてしまい、 皆様には大変
ご迷惑をおかけしました。
この場を借りて深くお詫び申し上げます。

255の肛門で生活する身として大変心配いておりましたが、この2
ちゃんねるというサイトを知って以来、宿主も少し明るくなったよ
うです。
「今日一般書籍板でね、ランディを攻撃する奴らをさあ…」 と、
とても楽しそうに蟯虫である私共に話しかけてくれるのです。

おかげさまで宿主の便秘気味の体質も改善され、毎日新鮮な食事に
ありつける次第でございます。通院治療も開始したようです。
どうぞ皆様、255を暖かく迎えてやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。

                   255に寄生する蟯虫一同より

257 :無名草子さん:2001/06/05(火) 18:20
荒れてきて喜ぶ人は誰だ〜?

258 :無名草子さん:2001/06/05(火) 18:35
ワラタ

はじめてコピペにシンパシーを感じたゾ(藁

259 :無名草子さん:2001/06/05(火) 18:39
コピペに負けるヘタレかな

260 :無名草子さん:2001/06/05(火) 18:40
やー、なんだこの荒らしは(藁

察するところランDだか取りまきだかに都合のわるいことが
書かれたからなんだろうな。
(事情を知ってるだけに笑えない…)

261 :無名草子さん:2001/06/05(火) 18:45
ランディの信者、アタマ悪るすぎ

262 :無名草子さん:2001/06/05(火) 18:52
それはFBOOKに関することですか?>>260
それとも別の?

263 :無名草子さん :2001/06/05(火) 19:00
あったかちゃん達のBBSも荒れてきてる(2ch程じゃないが)。
トゲトゲし出した。

あったかちゃん達もランディの釈明なり弁明がないのにイラツキ始めたか?
彼らも当初は「盗作が本当かどうか出版社に問い合わせてみましょう」的な
発言してたからマジに受け止めてG冬舎に電話した人がいるのかも。

264 :無名草子さん:2001/06/05(火) 19:02

なるほど。誰が荒らしても、自動的にランディ信者のせいになるわけか。

265 :無名草子さん :2001/06/05(火) 19:28
ここで叩く奴等も蛆虫かもしれないが、
底が抜けきってるランDに、いつまでもたかってる
情けない出版社やインパクの連中だって蛆虫さ(藁

266 :無名草子さん:2001/06/05(火) 19:32
>>264

>なるほど。誰が荒らしても、自動的にランディ信者のせいになるわけか。

少なくともオレはランディ信者のせいになんてしてないよ。
乱暴な一般化はやめてくれ。

なにか言いたいことがあれば、堂々と論を張れよ。こっちは、ちゃんとした
話がしたいんだからサ。ランディの弁護であっても、ちゃんと筋の通った
話なら真剣に対応するぜ。

今みたいなスネたような書き込みばかりしてると
ホントに相手にされなくなるぞ。しっかりしろよ。

267 :無名草子さん:2001/06/05(火) 19:46
>少なくともオレはランディ信者のせいになんてしてないよ。
>乱暴な一般化はやめてくれ。

という一般化をして、相手をまるめこんでるじゃないか。

268 :無名草子さん:2001/06/05(火) 19:49
>>267

そういうのは一般化と言わないが、
とにかく、きみを丸め込む気はないよ。

きみもオレを丸め込む気はないだろ?
どうだ?

269 :無名草子さん:2001/06/05(火) 20:03
>>268
ダメだな。あきらめろ。自分の言葉がないんだよ、あいつらには。

270 :無名草子さん:2001/06/05(火) 20:03
擁護(語弊があるかな)してる人が一人いるようだが、
266氏の言うように、論を張ってみなよ。水掛け論で終わっちまう
ことは自分だって薄々感じてるだろ?

271 :268:2001/06/05(火) 20:07
う〜ん。さびしい。

ま、考えがまとまったら、何か書き込んでくれ。

待ってるよ〜>268

272 :268の訂正:2001/06/05(火) 20:08
>267

に対してです。

273 :無名草子さん:2001/06/05(火) 20:09
>>269
同意。何を言ってもねじ曲げて解釈されてるよ。それで言葉尻を
捉えてそこだけを突いて来る、という繰り返しだ。奴らがどんなに知識、
経験をさらそうとも土台が所詮「仲間意識」だからヒステリックな
幼児にしか見えないんだよな。
みんなもそう思わない?田口ランディよりも仲良しゴッコを崩される
のが嫌で嫌で仕方がないだけなんだ、奴ら。
田口ランディじゃなくてもなんでも良かったんだよ、奴らは。
極論だが、田口は奇人変人を肯定するから、そういうヤツが癒し
なるものを感じて集った、という面がなきにしもあらずだろ?
田口が田口ならファンもファンだ。

274 :無名草子さん:2001/06/05(火) 20:23
興味あるならニフティ板逝って「武井一巳」って名前のはいってる
スレッドさがして全部読んでみそ >>262
ことに去年の12月ごろからのログがおすすめだにゃ

275 :262じゃないよ:2001/06/05(火) 21:53
>>274
>「武井一巳」って名前のはいってる
にふ板で検索したけど、スレ1つも出てこなかった。
消えちゃったのかな?

276 :無名草子さん:2001/06/05(火) 21:54
前にランディファンの弟にどの辺がいいのか聞いたことがあった。
「SM描写が特に凄い、ドラゴンのSM描写はいまいちピンとこなかった
がこの人のは感覚的に理解できる気がする」とのたまっていたが、要する
にその売りの部分がまるっきりパクリだったってことだよな。
弟にNAOの本を見せたら呆然としてたよ。弟が信者になる前にこの問題
が表に出てきてほっとしたよ。

277 :無名草子さん:2001/06/05(火) 21:57
262ですけど、同じくみつけられません。
なにが悪いのでしょうか。

278 :無名草子さん:2001/06/05(火) 22:06
>>227,>>228
思わず山形浩生氏を連想したり。

279 :無名草子さん:2001/06/05(火) 23:39
しかし、ランディさん側の動きがないとこのスレも
やや上がりが鈍くなるね。無反応なままカンボジアに逃亡する
作戦は当たりだった気がしてきたよ。あー、嫌な世の中だ。
ま、彼女にはぜんぜん病識が
なさそうだから謝罪は難しかろうとは思っていたけどね。
カンボジアの自然のなかで、
ちゃっかり適当に「癒されて」帰ってきそうで、さらに鬱。

280 :無名草子さん:2001/06/05(火) 23:53
age

281 :無名草子さん:2001/06/06(水) 00:09
気を抜くな!敵が油断している間が勝負だ!
ここで一気にたたみかけようぜ!
ランディが参照したと思われる本を総ざらいすべし。

関係ないけど清田クンにVAIOをめぐんでやった
ランディって・・・もしかしてモデル料として?

282 :無名草子さん:2001/06/06(水) 00:10
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nifty&key=963038856&ls=100
>>277
これをよめ。

283 :らんデぃ:2001/06/06(水) 00:12
みんな、今日も私の為に集まってくれてありがとう。

284 :無名草子さん:2001/06/06(水) 00:17
>>282
読んだけど、なんのことだかさっぱりわからん、、。

285 :無名草子さん:2001/06/06(水) 00:37
ttp://www.remus.dti.ne.jp/~yooh/10.diary.12.00.html
↑ここの12月27日を読んでちょ

286 :無名草子さん:2001/06/06(水) 00:58
なんかツマンナイ物を読まされてしまった。まあいいか。

>怒りはとても子供っぽい、洗練されていない感情だ。
>それは物事を伝えるには未分化すぎる感情だと思っ
>ている。

怒りが洗練されていない感情だとは思わないねえ。
怒りが怒っている人自身を助けることが少ないとは思うけどね。

>怒りが伝えるもの、それはあまりにも小さい。

言葉は立派だが、自分の本の書評を書いた人たちを
いっしょうけんめい過小評価しようとしているようで恥ずかしい。

287 :無名草子さん:2001/06/06(水) 02:10
>> ランディさんの「アンテナ」が、WEB「本の雑誌」の「今月の課題図書」に選ばれ、
>>6人の方々が批評しているのだが、批評家の評価がD・C・A・E・E・D(A〜E評価)と
>>かなり悪い。そのうえ批評内容は、悪意で書いているように思えるほど陰湿な感じを
>>受けた。

6人のうち5人の評価が低かったんならふつうはその小説がつまんねえという
判断になると思うんだがね。ランディ信者の場合、たいてい、どういうわけか外部に
ベクトルが向かう。これが非常に不思議だ。
ハメるテキストにハマる人間がいれば、そのハメようという魂胆が鼻につく
人間もいるんだってことがどうしてわかんねーのかな。
そしてそれがつまんねーときたら、そりゃ腹も立つし怒りもわくだろう、ふつう。

288 :無名草子さん:2001/06/06(水) 02:22
でもなー、本の雑誌の書評家たちが
アタマ固いのは事実かも、、、

289 :無名草子さん:2001/06/06(水) 02:29
>>288

>でもなー、本の雑誌の書評家たちが
>アタマ固いのは事実かも、、、

たとえば、どんなことからそう思うの?
実例を挙げておしえてもらえれば、わかりやすい。

ちょこちょこネガティブ情報を入れるのにお忙しいこととは思うけど、よろしく(藁

290 :無名草子さん:2001/06/06(水) 02:40
ランディ掲示板の常連は何だか
「癒して欲しい!癒して欲しい!」
という匂いがぷんぷんして嫌だ。
別にランディの本でもアロマテラピーでも盆栽でも何でも
癒されるのは勝手だけどアピールせんでもなー。

やな世の中。

291 :無名草子さん:2001/06/06(水) 02:45
なるへそ〜。

セコ〜いネガティブ・メッセンジャーがいるのか。

ちょっと、比較してみいわたし。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
251 名前:無名草子さん 投稿日:2001/06/05(火) 17:47
>>249
まともに相手してはいけませんよ。
喜ぶだけだから、、、。

288 名前:無名草子さん 投稿日:2001/06/06(水) 02:22
でもなー、本の雑誌の書評家たちが
アタマ固いのは事実かも、、、
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

短い書き込みなら、バガがバレなくていいはずだけど・・・・・・。
バカのシッポが見えてるかも。プププ

で、今頃気づいたわたしの方が間抜けだった。宇津出汁脳

292 :無名草子さん:2001/06/06(水) 02:49
「ミッド・ナイト・コール」を図書館で借りてきた
書き下ろしの初短篇集?なのに目新しいところがない、ありきたり
地の文がすくないのでものすごいスピードで読めます、ここは長所なのかな?
不倫(とゆーか都合のいいヤラレ女)を肯定的に書いてるので
癒されるオネーサマたちもいることでしょう

293 :無名草子さん:2001/06/06(水) 02:51
>>290

うん、病んでる(w

オウム真理教とオウム信者の関係ににてる。

救済する能力のない者に、救済されたい心が集まってきてる。

「救済されたい心」に問題があることは事実だけど、ウソはないと思う。

294 :無名草子さん:2001/06/06(水) 02:54
>>292

ニフティの誰かが書いてたと思うけど、ランディの小説っていつもどこかで
読んだことあるような気がするだよね。きっとどこかで読んでるものを
パクってきてるからだと思うけど。

295 :無名草子さん:2001/06/06(水) 03:09
それって売れれば堤京平ってことなのかなぁ?>>294

296 :無名草子さん:2001/06/06(水) 03:10
>>294

>いつもどこかで読んだことあるような気がする

そうそう、おれもその感じをうまく表現したいとずっと思ってるんだが、うまく言い表せない。

オリジナリティーなものの持つ力ってか、すごみってか、かっこよさがないんだ。
生の感動? なんていったらいいの? よくわからんけど。

ランディ自身は、オリジナルを読んでるわけだから、生の感動に触れてるんだと思う。
でも、それをパクったランティの作品には、外面的なものしかうつされてない。
作品の設定とか形式とか単語とかね。

敏感な人は感じるんだと思う。このパチモン的ないかがわしさというか、(きつい言葉だけど)「薄汚さ」を。

297 :無名草子さん:2001/06/06(水) 03:14
>>295
まあ、パクられた側としては訴えて勝訴したとしても勝ち取れるのは名誉だけ
(それが小さいとはいわないが)、
一方パクった方は、大抵、裁判に持ち込む前の和解で片がつくって
タカくくってんじゃないかな。そのために要するカネなんぞ売り上げからすれば
ハナクソほどでもないしね。

音楽業界ではよく聞く話だけどね。パクってCDウン億売って、和解金が数千万とか。

298 :無名草子さん:2001/06/06(水) 03:18
>>296
テーマそのものならオリジナルが全て、ってわけでもないけど
まんま、ってのわよくないし、パクリはサイテーだぁね。
やっぱ自分のコトバにしないとね。
おんなじこと繰り返したって、知らないやつには新鮮に思える……。
まじめにがんばってる人がつらくなっちゃって暴れちゃうよ。

299 :297:2001/06/06(水) 03:20
書き漏らした。

>>勝ち取れるのは名誉だけ

名誉と和解金だね。

でも著作権侵害って訴えるの少ないじゃない。なんでかっつーと、
メリット少ないからだよね。パクったもんがちってところはある。

300 :無名草子さん:2001/06/06(水) 03:24
>>297
パクりが、単発ならね。
「あ〜、ネタにつまってやっちゃったのかな」ってな解釈もできる。
しかし、書いてるモノすべてが、どっかから少しづつ盗ってきたモノだった
と、なると話は全然別。
要するに、「自分では何も生み出せない人」という事だから、
出版社も見切りをつけるし、庇ってくれない。
ランディは、自分が後者であるのを自覚しなきゃならないんだけど、
たぶん書いている間に、自分の中で勝手に自分の物として
出来上がってしまうのだと思う(一種の病気だわな)。
だから、盗作しているという自覚がない。
が、他者から見るとこれほど滑稽なものもない。
同業者から見ると、これほど疎ましいものもない。

301 :無名草子さん:2001/06/06(水) 03:29
>>300
>たぶん書いている間に、自分の中で勝手に自分の物として
>出来上がってしまうのだと思う(一種の病気だわな)。
やはり宗教にハマッタ子に近いものが…。自覚がないという点では。

302 :無名草子さん:2001/06/06(水) 03:44
考えてみたら「癒し」なんて言葉は陳腐だよな。

こんな構図はどうでっか? メモです。

1)ランディは何かの本(オリジナル)を読んで癒された。

2)他の人にも同じ癒しを感じてもらいたい。

3)ただ他人の作品(オリジナル)をそのまま紹介するのでなく自分の名前で発表したい。

4)設定や具体的な表現などいろいろパクって、他人に「癒し」を与える(だろうと思われる)作品を書く
(パクリ作品をデッチ上げる)。

ここから先は、読み手の方に舞台は移って2つに分かれる。

5)オリジナルの力の余韻でパクリ作品にもある程度の癒し効果はある。→信者誕生。

5’)ランディの力不足でウソっぽいところか空々しいところが目立つ。→反ランディ誕生。

以上。

「ランディの力不足」てのは、ランディがオリジナルから受けた感動の質というか深さも
関係するよね。だから、入出力の2つのステップでオリジナルとのズレは拡大するのかも。

303 :無名草子さん:2001/06/06(水) 04:01
2)他の人にも同じ癒しを感じてもらいたい。
自称しゃーまんだから(藁
3)ただ他人の作品(オリジナル)をそのまま紹介するのでなく自分の名前で発表したい。
イタタなキリバリしてるだけだもんねー。
オリジナルは原石だし、発表の場も限られているから、損だね。

あちしはらんぢーはモチロンきら〜い。
だってお話だってつじつま合わないもん。
ストーリーとして無理が多いしねじ伏せているみたいに思える。
つぎはぎだからしゃあないけど。

本当に癒されたいなら多くの言葉はいらないと思う。
社会が荒廃しつつあるなか癒されバヤリだから逃げてるだけでは?
たまたま、本の中に自分で思い当たることが書いてあるからといって
それで癒されるだなんて、よくも悪くも手当たりしだいぽい。

癒し、って言葉もハスに構えて使うようなもんだし。
なにせ、キーワードだかんね。説明すんのめんどーでもそれで済む。
はあ便利な言葉。

304 :無名草子さん:2001/06/06(水) 04:17
>>300
>>たぶん書いている間に、自分の中で勝手に自分の物として
>>出来上がってしまうのだと思う(一種の病気だわな)。

あー、いえてるかも。自分と他人のあいだの線引きが妙に薄いって
感じはあるね。とくに自分がのめり込んだ対象には。
小説の登場人物にも、基本的に「他者」がいないし。
逆に、自分に対してネガティブな意識を持っている人間は敏感に
かぎわけて退けようとする。さっきの書評なんかいいサンプルかも。

305 :無名草子さん:2001/06/06(水) 04:20
>>303

ありがとう。まとまってないメモだけど、理解してくれる人がいて安心した。

でも、こういうメモは、自分でも意地悪な感じがして好きになれない。
へんないい方だけど、自分が汚らしく感じる。

「これって、ランディが汚いからだろ?」と自分にいいわけしながら考えてみた。
それでも、おれは、かなりいやらしいやつだな。

もともと、理系だからこういうの苦手かもしれない(w

汚いことをやって生活してる人(ランディのことだけど)は、
こういう自己嫌悪をみたいなもの感じないんだろか。

よく耐えていられると思う。そんなに心がすさんでるのかなぁ。こわいよ。

それから、そういう人間を頼っている人がいるでしょ。
そういう人に救済や癒しを求めている人たちが可哀想な気がした。

盗作の法的な問題なんかより、おれはこういう状況の方が問題だと思う。なんとかしないと
いけないんじゃないかと思うよ。おれより、もっとちゃんとした人がしっかり書くべきだと思う。

306 :無名草子さん:2001/06/06(水) 04:35
>>302,305
おめーまじめだなー。
誰だってイヂワリぃ考え方することあるのはあたりまえだから気にすんな。

でもわけのわからんものを頼りにするやつが
ぜんぜん自覚がないのは問題だな。

307 :無名草子さん:2001/06/06(水) 04:46
>>278

山形浩生にのりうつった橋本治だったりしたり。

308 :無名草子さん:2001/06/06(水) 05:05
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | ドキッとさせてるヤツは、ピ×ヲだけだったりしたり?
               \___________  _______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ワケわからんこと云うな。
  \__________________

309 :無名草子さん:2001/06/06(水) 05:18
朝日だか読売だかの書評に、田口ランディの小説はそれまでほとんど本というものを
読んだことがないような若い人やおしゃれな職業の人までが読んで感動して
いる、だからすごい、みたいなことが書いてあった。
今にしてみれば、あれは無理やり書評かかされた人の精一杯の皮肉だったのかな
とも思われてくる。普段、本を読まない人「までが」じゃないんだよね。
本を読まない人「だから」はまるんだ。
数こなしていれば、そして「本物」がどんなだか知っていれば、
にせものっぽさはわかるはずだから。
ファンBBSにも、ほかのは読んだことがない、読んだのはランディさんの本だ、
だから好き、だから感動した、みたいなことを書いてる人がいた。
ようするに「お手軽」なんだよね。インターネットのメルマガもベストセラー
も、苦労して探しまわらなくても、ちょっと手を伸ばせばそこにあるわけだ。
マクドナルドと同じ。癒しや「病んだ世の中」を適当にあっちこっちから
取ってきてパッケージして、はいどうぞ、と受け身なファンの前にさしだして
あげる。それが人気の秘密。「癒し」のバリューセット。
自分にとってほんとうにオリジナルで素敵なもの、美しいもの、心が震える
ものを苦労してでも自分の力でみつけだすよろこびとか知らないんだろうな、
信者さんは。最初に見たものを親鳥だと思う鳥の雛といっしょ。
でもま、ファストフードやコンビニものしか食ったことのない人たちに、
あのさ、世の中にはスーパーや市場で買い物したり料理するとかいう行為が
あってさ、それで本当においしいものを自分でつくることができるんだよ、
とか言ってみても仕方がないよねえ…

310 :>>309:2001/06/06(水) 05:35
やわらかく どぅぃ

311 :無名草子さん:2001/06/06(水) 10:40
>>309いや面白いよ

312 :無名草子さん:2001/06/06(水) 10:42
>>309
そうそう。すごくうまく言葉にしてくれてありがとう。
彼女の書こうとしてること、すごくわかるんだけど、
あまりにも安易すぎるのがたぶんイヤだったんだ。
 大切なことだからこそ、もうちょっと推敲してほし
かったと思う。ネットコラムやエッセイなら書き
っぱなしでもいいけど、小説はもうちょっと慎重に
大切に書いて欲しい、、と思うのは
小説を格上に考えすぎなのか、、もはや、、。

313 :無名草子さん:2001/06/06(水) 10:46
>>309

 ランディファン掲示板で彼らが他に好きな
小説やら音楽やらあげてるの見ると、
ほんとにあまり本読んでないなという感じが
するのは否めない、、。

314 :無名草子さん:2001/06/06(水) 11:31
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | 「癒し」の休日倍額セット、買ってこい!
               \___________  _______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | オマエ、世界企業を敵に回したゾ。
  \__________________

315 :無名草子さん:2001/06/06(水) 14:05
>>305
>>300にあるように、本人には盗作の自覚がないんだよ。
「ああ、頭にどんどんアイデアが湧いて来る!!」くらいに思って書いていると、
思われ。で、ヤツの盗作メモには、「今度使いたいネタ」ではなく、
「今度使いたい設定、文章」を、他人の作品からそのまま写してあったりして、
どこから盗作したのか、本人もすっーかり忘れてるかも。
とにかく、「論文」とか書いた事のない人間だというのは確かだ。
短大卒も本当かな?と疑っている。

>>309
ふむ、「お手軽癒し」か。
盗作のモザイクだからこそできる技かも。
自分なりに消化してあればいいんだけどね、文章をそのままパクルってのは、
プロとしては恥ずかしい事だし、許されるべきじゃないね。

316 :無名草子さん:2001/06/06(水) 15:58
>本人には盗作の自覚がないんだよ。

根拠は?

>他人の作品からそのまま写してあったりして、
>どこから盗作したのか、本人もすっーかり忘れてるかも。

どこから持ってきたかは忘れるかもしれんが、
他人の作品から持ってきたことは覚えてるだろ。

それともランディはアルツハイマか?

317 :無名草子さん:2001/06/06(水) 16:13
>>235

あ〜あ。あったかちゃんたちの反応たるや。トホホだね。

318 :無名草子さん:2001/06/06(水) 19:22
アンテナやコンセントも盗作なの?

319 :無名草子さん:2001/06/06(水) 20:03
>>314
毎度冴えてるね。

320 :無名草子さん:2001/06/06(水) 20:22
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | 卑し系というのはどう?
               \____________  ______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | オメーも盗作か!
  \__________________

●国会中継統一スレッド4

715 名前:  投稿日:2001/06/06(水) 15:51 ID:QcWdgcVY
小沢=卑し系

321 :無名草子さん :2001/06/06(水) 20:56
>>318
今「アンテナ」と「ポチの魂」の盗作があげられてます。

>>156
↑へ行って見てください。

322 :らんデぃ:2001/06/06(水) 22:32
みなさん、「週刊朝日」はもう読みましたか?
私が対談で立派なことをのたまわってます。
読んでね、うふ。

323 :事件の真相:2001/06/06(水) 22:40
ランディ「ネタをよこせ……さもなくば貴様の息子は……」
NAO「ま……待て」
NAO「ネタは……桜の木の下に埋めてある」
(ランディの部下A、桜の木の下を掘り起こす)
部下A「ランディさま、SMネタがありました」
ランディ「こい。最後は作家らしく死なせてやる」
(NAO、武術で挑むもランディ、ニューエイジ技で一蹴)
NAO「と、友を……愛すべき友をもて」
NAOの息子「お、親父ーーーーーーーっ!」
雨。

324 :無名草子さん:2001/06/06(水) 22:42
【カンボジアで癒されて帰って来そう】・・・に一票!!
シンクロして癒されて来るよ、おそらく(笑)

325 :無名草子さん:2001/06/06(水) 23:05
>>318
「コンセント」もじゃなかった?
何でも冷蔵庫にしまわないと気がすまない人。
自分を一人称で呼べない人ってどこに出てきたの?
>>324
オカルト作家への道を模索しているっぽいよね。

326 :無名草子さん:2001/06/07(木) 00:54
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧η∧   <  1日1age
  ミ,,・Д・彡   \__________
 ミ,,,,,,,,,彡

327 :無名草子さん:2001/06/07(木) 01:29
マリンタン、また来てたゾー♪


ホル)はつけないでちょうだいな(笑)   (2001年6月7日(木)01時13分)


マリンでーす。また来ちゃったわよ。
米良さん、とおる。さん、さとみさん、ことねさん、レスありがとねー!
嬉しかったわん。はぁと。

今日はね、まだシラフだから、どうしてあたしが田口さんのことを「安直で幼稚な思考」
の持ち主だって感じたのか、ちょっとマジメに書いてみようと思うの。

こうみえてもあたし、田口さんの文章はけっこう読んでるのよね。
特にメルマガは「素の田口さん」に一番近いんじゃないかな、って思う。
その中で強く感じるのは、田口さんって幼子みたいだなぁ、っていうイメージ。
自分の知らないことにいつも目をキラキラさせて、それをどこまでも追っかけちゃう。
自分の発見した面白いことを、嬉しそうにみんなに話して聞かせる。そんな感じね。

それって、あたし的にはとってもいいことだと思うの。かわいいなー、って思うし。
けど、その幼子のような気持ちをそのまま書いちゃうのはちょっとどうかな? って。
たとえばね、最近だと「ヒロシマ」の話や「えひめ丸」の話なんかが特にそう。
文章の表現にデリカシーのカケラもなかったって感じ。田口さんは、不幸にして被害に遭
遇した人や、その関係者たちの気持ちを深く考えて書いたのかしら? その悲劇が起きて
しまった状況や背景についてちゃんと調べて考えたのかしら? なーんてね。
もちろん、デリカシー優先で論旨が歪んじゃってもダメなんだけど、最低限の心配りは必
須だと思うのよ。なんてったって自分の興味の対象にしちゃったわけだし、ネタにもして
るわけだしね。

純粋な気持ちで物事を見ようとする姿勢はぜんぜんオッケーなんだけど、でもそれを幼稚
な形のまんまで発表しちゃう姿勢はあまりにも安直すぎるんじゃないかしら。
いつも抽斗の中にしまってある日記ならともかく、田口さんの場合は、その書いた文章を
多くの人が読む、っていう立場、前提があるわけでしょ? だったら、自分で感じ取った
部分をもっともっと成熟、熟考して発表すべきなんじゃないかしら。見たまんま、聞いた
まんまを書く作業なら、国会の書記さんのほうがはるかにお上手よ。(笑)
自分の力で、自分なりの新しい「なにか」を創造する。あたしはそれが作家の本来あるべ
き姿だと思うわけ。

田口さんが書いた小説でもそう。
盗作うんぬんで騒がれてるみたいだけど、あれじゃそう思われても仕方がないんじゃない
かしら。ストーリーが似てるのもそうだけど、部分的な描写の表現方法までソックリなん
て、作家としては最もしちゃいけないことのひとつで、致命的なことでもあると思うの。

まあ、それよりもなによりもあたしが一番気掛かりなのは、メルマガと同じ話になっちゃ
うんだけど、元にされた作家さんの気持ちをどこまで考えて書いたのか、っていう部分。
これに関してもメルマガ同様、思慮が足らないっていうか、配慮がないっていうか、ね。
以前こちらにも書き込みがあったけど、疑惑に対して何もアクションを起こそうとしてい
ない態度にも疑問を感じるわ。
あたしは、田口さんのそういうところを全部ひっくるめて「安直で幼稚な思考」の持ち主
だと思ってるわけ。

328 :無名草子さん:2001/06/07(木) 01:30
続き

だからね。
あたしは、田口さんの「安直で幼稚な思考」を「癒し」や「社会心理」と簡単に結び付け
てしまうファンがいるとしたら、きっとその人たちも田口さんと同程度の思考しか持って
ないんだわ、かわいそー、とか思っちゃうのよ。
見たまんま、聞いたまんまなのよね、田口さんの思考は。自分で思考してないの。他人の
思考を自分の思考だと勘違いしちゃってるのよ、彼女は。
そんな田口さんがどうして文化人だとか知識人だとか、そんな呼ばれかたをしちゃうのか
あたしすんごく悩んじゃう。マスコミは「知識」の本当の定義を理解してるのかしらね。
ちょっと「?」だわ。

「真の知識」っていうのはね、理性の思考によってのみ得られるものなの。
日常の感覚に基づいた思考は「知識」じゃなくて「臆見」、つまり「思いこみ」でしかな
いのよ。

だからあたしは、田口さん個人の「思いこみ」に基づいて書かれた文章に感化されちゃっ
て「癒された」なんて思っちゃってる人たちを「可愛らしい」って書いたのよ。
そういう人たちが、自分の感じた「癒し」が本当は「他人の思いこみへの逃避」でしかな
かったってことに気づくまであと何十年もかかっちゃうんでしょうね、きっと。
かわいそーでかわいそーで仕方がないわよ、マジで。
だからかしら、なんだかついこちらをノゾいちゃうのよね、あたし。

いろんなことに悩んで救いを求めているみなさん、田口さんだけじゃなくて、もっともっ
とたくさんの本やメディアに触れて、ちゃんとした自分の思考を1日も早く確立しましょ。
ねっ!

まーた長くなっちゃったわ。あ、そろそろ出かけなきゃ。
言っとくけど、あたしは「荒しちゃん」じゃないから、そこんとこは間違えないでちょー
だいね。意見やメッセージがある方はまたレスつけてね。楽しみにしてるわん。

じゃーねー。

329 :無名草子さん:2001/06/07(木) 01:43
なんか先みえそうだな。このスレ。

330 :無名草子さん:2001/06/07(木) 01:47
>>329

どんな先? おれには見えない。

331 :無名草子さん:2001/06/07(木) 01:57
田口が沈黙を守っているうちにみんな飽きてきて有耶無耶に…って感じ?

332 :無名草子さん:2001/06/07(木) 02:01
枝葉が分かれすぎてるから、本論がかすんできた。

333 :無名草子さん:2001/06/07(木) 02:30

>>327
アプする楽しみを奪われちまったぞい!

明快マリンタン…(;´Д`)ハァハァ

334 :無名草子さん:2001/06/07(木) 02:56
>コピペ屋
文学板のほうがネタ、ディープだぞ。
切り口の違うネタあったら頼む。

335 :無名草子さん:2001/06/07(木) 03:02
>>332
別にそんなに複雑とも思えないが。
盗作事件をきっかけに知られざるランディの過去とか、
なぜランディ作品を胡散臭く感じるのかとか、
いや〜んな感じのランディファンの観察とかに発展しているだけと思われ。
あ、そうだ。インパクにもこの問題を一緒に考えてもらわねばな。
社会全体のモラル低下が嘆かれている現在、大人の欺瞞をどう解決するか、
若者は注目している。とか書いてな。

336 :無名草子さん:2001/06/07(木) 03:04
>>334
文学板のスレって下がりっぱなしじゃない?どこ?

337 :無名草子さん:2001/06/07(木) 03:09
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  お座敷かかったからな。 気分を変えて、逝くか?
          \____________  _______
                             V
                           ,――、 ,――、
                           /   ヽ    \
                          |   _.ム     |
   ,――、  ,――、              \  ――  ̄\ノ
  /    ヽ     |               /     \  |
 |    _.ム   ノ              / ー   ー  | |
  \/ ̄    ̄ ̄\              | (・)   (・)  | |
   /    ,-―――-ヽ             | __ ● __  | |
  /  /  /   \ |               |=__ =  | |
  |  /   ,(・) (・) |              /_ \ 》  / \
  |  |     __  ● __ |              \  ̄       \
   | |    =__= |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ヽ    /__//  <  この衣装はないだろ。ズレてるし。
 /|  \     /\   \______________

338 :無名草子さん:2001/06/07(木) 03:15
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |  で、行き先を
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <
    | |          `-;-′         |  |     |  聞こうか…
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|
   '     `            ̄ ̄       ´   

339 :無名草子さん:2001/06/07(木) 03:17
              
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  /   ,(・) (・) | 
  (6       つ  | 
  |      ___  | 
  |      /__/ / 
/|         /\ 
              
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それ恐すぎ。ふたりだし、おれたち。
  \__________________

340 :無名草子さん:2001/06/07(木) 03:19
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| やっぱり、おれがモナーなわけね。
\___  ________________
      V
                   ,一-、
                  / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩_∩       ■■-っ < これで いいだろ? ぐっとソフトで。
      ( ´∀`)       ´∀`/    \__________
     _(    )_____/  ̄ヽ__
   /  ___ \&:*/ ___  \
  /    |モナー|  @*#:@ l |タモリ |   \
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |_________________|
.  |                       |

341 :無名草子さん:2001/06/07(木) 03:27
あのな、関連スレくらいおさえとけよ!

コピペな

-----------------------------------------------------------
338 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/06/07(木) 00:28
何年前かなあ。北海道の温泉で裸で走り回ってたって話だよ。
もちろん、男連中と一緒の混浴風呂だって。
それでもなんともなかったのさ。
>>331
確かに、山村紅葉的ではあるな。邪魔臭さとか。

339 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/06/07(木) 02:22
>>338
それじゃヤマンバじゃん。わは!
あー、だから神話系?

340 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/06/07(木) 02:42
露天風呂好きらしいねえ。特に混浴。
ご自分のボデーにさぞかし自信があるんだろう。

俺は死んでも見たくないが(鬱

341 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/06/07(木) 03:14
>>340 つーかさ。見せたがりなんじゃネーノ?
顔に自信なし→ボデーなら
乱Dの考えそうな話。
とりあえず、会ったことはあるんでsage
(癒しの森、つまんねかったし。友人からコンセント勧められたし。鬱sageだ)
-----------------------------------------------------------------------------

342 :無名草子さん:2001/06/07(木) 03:32
乱Dはもう消費されました。

完。

343 :爆笑問題(元祖):2001/06/07(木) 03:47
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  おい、ニセものが逝ったらしいぞ。どうするよ。
          \____________  _______
                             V
                           ,――、 ,――、
                           /   ヽ    \
                          |   _.ム     |
   ,――、  ,――、              \  ――  ̄\ノ
  /    ヽ     |               /     \  |
 |    _.ム   ノ              / ー   ー  | |
  \/ ̄    ̄ ̄\              | (・)   (・)  | |
   /    ,-―――-ヽ             | __ ● __  | |
  /  /  /   \ |               |=__ =  | |
  |  /   ,(・) (・) |              /_ \ 》  / \
  |  |     __  ● __ |              \  ̄       \
   | |    =__= |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ヽ    /__//  < おいてかれた? てか、オレらより面白くないか?
 /|  \     /\   \______________

344 :無名草子さん:2001/06/07(木) 06:23
>>341
てーか、スレごとURLコピーそてくれよ。

345 :無名草子さん:2001/06/07(木) 07:33
>>333

ワラタ オレモ ソウダ

346 :無名草子さん:2001/06/07(木) 09:38
>>344

おまえ、ここもちゃんと読んでないんだろ。他の板読んでどうするんだ?
ほれ。

>>2


関連スレは、このスレの2番に書いてある。

信者だろうが、あまりにお間抜け。

347 :無名草子さん:2001/06/07(木) 10:19
新たな盗作個所のアプ希望。
特に元信者からのタレコミ、大歓迎。
茶パツ京大のパクりは、プロットが類似しベクトルが違う
というような結論に達したが、ランディ様はキャラまで盗用。
次元が違いすぎます。

348 :無名草子さん:2001/06/07(木) 10:22
マリンさん、好きだー!

349 :無名草子さん:2001/06/07(木) 10:46
ランDファンBBSの信者イタ過ぎ。
教祖ランDも知人に誘われたくせにデケーツラしてカンボジアに行くなよ(プッ

確かにマリンは面白い。無能な信者を上手に翻弄してるよね。
応援スレでもたててこっちにも呼ぼう!

350 :無名草子さん:2001/06/07(木) 10:57
雑誌「ダヴィンチ」の聖地巡礼だって屋久島で各社の担当編集者と
酒呑んでぐだぐだしてる話だけ。
そこにG冬舎の人も参加してるんだよね。頻繁に携帯電話がなってたって。
もしかしてここで盗作問題が露呈しはじめた頃だったのかしら?

351 :無名草子さん:2001/06/07(木) 13:03
>>350

見た。原稿のほとんどは飲んだ話で、後半は既に
メルマガで発表した屋久島在住の詩人の話。
 無料で好きで書いてるメルマガと、原稿料があって
金出して買う読者がいる雑誌の原稿の区別がない
みたいだな。でもそれは田口の責任というより
担当編集の責任という感じだけどな。

352 :無名草子さん:2001/06/07(木) 16:24
「アンテナ」はところどころ引っかかりながらもわりと面白く読めたのよねえ。
「コンセント」でアレ?と思ったわ。
で、先日「モザイク」読んで、この人の作品のどこが引っかかるのか分かった。
3作品どれも出て来る人間の全員が主人公マンセーなのよね。
マンセーの在り方は、シンパシーやレイープ紛い(=主人公に肉体的魅力を
感じる)、「君は特別な存在」みたいな肯定され方とかなんだけどさ。

で、厨房の頃に、僕には実は特別な能力があるんだっていう妄想ってするじゃない。
僕の両親は本当の両親じゃないんだってのでもいいわよ。
誰でも「君は特別な存在なんだ」って言われるのは気分いいじゃない。
前世占いが流行ってんのとおんなじ理屈よ。
前世が特別だったら、今はへぼい凡人でもなんとなく気持ちいいもんね。

この3部作の主人公、必ず周囲にマンセーされてるじゃない。3作ともそれっ
てなんかオカシイわよ。少女マンガじゃあるまいし。
作者が主人公に自分を投影してると仮定するなら…何だか気持ち悪い話ね。
まあ、シャーマン様ですもんね。ウフフ。

353 :無名草子さん:2001/06/07(木) 16:51
>>352
し、しかし、それで癒されている信者は?
やはり、自己投影して「登場人物が、皆、自分マンセー」
で癒されるの?
それってただの瞬間的な現実逃避では?
将来は文学でポシャっても、オカルトライターとして
食っていこうと考えてるのに10万ギコシャーマン

354 :無名草子さん:2001/06/07(木) 16:53

               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | 『シャーマン・スープレックスを喰らえ!』(前田日明・著)\1800 近日発売
               \___________  _______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ま、イタそうなことは確かだ。
  \__________________

355 :無名草子さん:2001/06/07(木) 17:37
>>352
それはいいが、安易な解釈ではあるな・・。

356 :無名草子さん:2001/06/07(木) 18:12
Usakoの日記で書かれてたスキャンダルって、乱Dのことかにゃ?

357 :無名草子さん:2001/06/07(木) 18:32
>>355

断っておくが、おれは352ではないぞ。

>それはいいが、安易な解釈ではあるな・・。

どの解釈がどう安易なんだ?
話がみえん。指摘してみれ。

安易な一行コメントは卑怯だと思うぞ。

358 :無名草子さん:2001/06/07(木) 18:54
>>355

>それはいいが、

てのも分からないよ〜。「それ」ってなに?

いいけど安易なもの? なに?

359 :天災:2001/06/07(木) 19:31
ランディ・ケイジバンに、またまたキョーレツにアタマ悪そうなのが出てきました(プププ
「ROMに徹している私」のご登場です(w
ご堪能ください>ALL

##################################

有頂天   (2001年6月7日(木)17時06分)
議論に参加するとめんどくさそうなので
ROMに徹してる私ですが。

白熱した議論は管理人さんが止めない限り
どんどんやっちゃって構わないのだけど、
一体何に対してそこまで熱く語っているのか良く分からない。
思うにランディ批判と読者批判がごっちゃになってしまってる
んじゃないかな。

作家として文章を発表した田口ランディについて
色々批判するのは当然だと思うし、発言も的を射ている点もある。

だが、それを転じて支持する読者に対して批判を向けるのは
少々頂けない。いや、かなり。
マリンさんの言う
「だからあたしは、田口さん個人の「思いこみ」に基づいて書かれた文章に感化されちゃっ
て「癒された」なんて思っちゃってる人たち」
って具体的に誰のこと?
「媒介者を経て「インスパイア」された人が、この界隈にはうようよいるみたいだから。」
とは誰の事だろう?

俺がここで出会った人達を見る限り、皆自分で考えて自分の人生を生きている。
その中にちょっとだけ田口ランディを取り入れているだけだよ。
マリンさんからすれば幼稚に見えるかも知れないが、
個人の人格レベルにまで干渉する権利は誰にも無い。
田口ランディに骨まで染まり込んでいる「ランディ信者」なんて居やしない。
勝手な妄想でここの人を見下さないでくれ。

そういう点を受けて、(大分流れてしまったが)こえみさんの
発言はちっともおかしくは無かったよ。

閑話休題
俺の田口ランディに対してのスタンスは
杏水さんに似てるかな。
彼女の良さは「気付き」を与えてくれる部分にあると思う。
オウムの事然り、えひめ丸のこと然り。
社会的な悪の中に少しだけ有る、光の部分。それに気付ければ
彼女の役割は俺には十分。
答えなんて作家様に懇切丁寧に教えてもらわなくても
自分で考えるよ。なあ。

ところで、杏水さんのHNってどう読むんでしょう?
##################################

360 :>>359:2001/06/07(木) 19:54
わたしも、ここにたまに書き込みますから「ROMに徹している」ほうだと思います(w

361 :無名草子さん:2001/06/07(木) 19:59
>ここにたまに書き込みますから「ROMに徹している」ほうだと思います

?

362 ::2001/06/07(木) 20:03
まだ信者いるね。

363 :無名草子さん:2001/06/07(木) 20:05
2ちゃんねらーと信者の知的レベルがこんだけ違うと識別しやすいのう。

364 :無名草子さん:2001/06/07(木) 20:24
>>356 お、それがFWRITEのUさんか?
URLきぼんぬ!

365 :無名草子さん:2001/06/07(木) 20:36
(プ
自称にちゃねらー、おもろい。

366 :無名草子さん:2001/06/07(木) 20:43
>>365
他称よりいいだろ

367 :無名草子さん:2001/06/07(木) 20:52
思い込みだけで生きてる奴はどっちも一緒。

368 :無名草子さん:2001/06/07(木) 20:54
てか、>>365のカキコ見て、誰が2ちゃんねらーと自称してるのか探してしまったぞ。

きっと363のこといってるんだろうね。
イタいやつにイタいことされた。

日本語べんきょうしてください>>365

369 :無名草子さん:2001/06/07(木) 21:05
信者ウザイ!
2ちゃんねらよりモラル低いな、お前ら。

モラルの低さでは、今までここがトップだったんだぞ。
お前らのせいでトップの地位から転落しちまうじゃねえか。
氏ね!>ゴキブリ信者

370 :無名草子さん:2001/06/07(木) 21:07
>>364
直リンはちょいとアレなので、この↓スレの203あたり
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nifty&key=964280146

371 :無名草子さん:2001/06/07(木) 21:56
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=988204809
前スレから一生懸命探しちゃたよ。この人ね。↓

580 名前:無名草子さん 投稿日:2001/05/29(火) 05:37
>>500 Uか。そういえば最近、ニフティ板で名前見かけたな。隠れファンが結構いるらしい。
彼女昔から知ってるけど、昔はホームページにテキスト載っけてたのに、今は日記しか
アプしてないんだよな。
自分は彼女の書くテキストの方が好きだ。マジで書いたやつは繊細で精神的ですげーいい。
なのに、ランディみたいに自分が超能力者かなんかだと勘違いしてないところがなおいい。(ワラ
日記はかなりユルイけどなー。

とかなんとか書いとけば、ランディがパクるかなと、ちょっとおもしろがってる自分。(宇津
------------------------------------------------------------

うん。ゆるい。一応sageで。

372 :無名草子さん:2001/06/07(木) 22:14
>>370

うーん、やっぱゆるゆるいとしか云えんなぁ。

ぼーっとした子なのか? 警戒心はあるようだから、
懐の深い大器なのかもしれん。これだけじゃ、ちょっと判断つかん。

圭角がないからランディの下でも生き残ってきたのだろうな。
ランディが脅威を感じるようになれば、陰湿なやり方で一握りにつぶされるゾ。

sageで逝くか。

373 :無名草子さん:2001/06/07(木) 22:14
わるい、ageてしもうた。

374 :無名草子さん:2001/06/07(木) 22:44
こういうの、お前ら好きだなぁ。
漏れも好きだ(藁

「スキャンダル」なんて他人事のように書いてるが、あれは警戒心からか?
単にゆるいからか?

いい方に解釈しても、物書きとしての誠実さには欠けるだろ。

生き残るためには、態度をはっきりさせない。処世術の基本か?

ランディよりは確かにいいだろうが、つきつめたところで言えば、同じ穴のムジーナとみた。

375 :無名草子さん:2001/06/07(木) 23:08
妙な展開になトル。

sage進行にスケベ心が窺えるが、もちろん美人なんだろうな。

どれ、おれも逝っとくか。

376 :無名草子さん:2001/06/07(木) 23:42
>>370
「 Plofile」って何なんだ?
英語できないなら、辞書くらいひかねば。かりにもライターが。
ニフってこんな半端な人間ばかり。

377 :無名草子さん:2001/06/08(金) 00:19
11才の時初めて盗作したらしいね<ランディー
「できればムカつかずに生きたい」(晶文社)
ってのに書いてあった。
なんだったかな?学校の宿題ってか課題ってかそういうので、
読んだことのある漫画をもとにお話をかいたんだってさ。
そしたら誉められて、いつしか自分は誉められるために
動くようになった、みたいなことかいてた。

どうしてそんなことをしてしまったか、今ならわかる。
「いいものをつくりたかったからだ」っても書いてた。

変なヤツ。

ランディーキライ。

378 :無名草子さん:2001/06/08(金) 00:41
ランディの「創作」はすべからく「盗作」か。
象徴的なエピソードだね>>377

379 :無名草子さん:2001/06/08(金) 00:47
所詮湯河原にすんでるのほほんやろうだかんな

380 :ファンサイトより:2001/06/08(金) 01:07
>>さい   (2001年6月8日(金)00時11分)
>>
>>ここの掲示板がこんなに賑わって(?)いるのは、良くも悪くも、
>>田口ランディさんが、いかに影響力のある方か、という事なんでしょうねぇ。。
>>
>>何にしろ、人の心を動かす力のある方ですね。

す、すごいな。どうしてこうなるのか。そんな言い分が通用するなら、犯罪人はみんな「人の心を動かす力のある方」になっちまうぞ。

381 :無名草子さん:2001/06/08(金) 01:10
>犯罪人はみんな「人の心を動かす力のある方」になっちまうぞ。

なるほど、たしかに!

382 :無名草子さん:2001/06/08(金) 01:20
相互リンク貼っておくか。

●森達也について語ろう(放送禁止歌、スプーン)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=988550974&ls=50

383 :文責:名無しさん:2001/06/08(金) 01:20
>>378
すべからく。誤用だよ。
2ch用語か?

384 :無名草子さん:2001/06/08(金) 02:10
ランディ信者、ここを見て、一生懸命軌道修正してるね。ワラタ

385 :無名草子さん:2001/06/08(金) 02:20
必死になって本の話してるのは、読書生活が貧しいと指摘されたからだろ?
信者の反応がないのも笑うけど、感想文の寒さがイタい。

泉鏡花には苦笑。オッチャンらにウソついてもわかるでぇ。

386 :無名草子さん:2001/06/08(金) 02:24
これは、脳味噌が肉離れしてる状態。使い慣れてないと大変だね。

> 人が人を「かわいそうだ」と思うココロは、なにやら傲慢な匂いだわわわ。
>え?この思考こそが傲慢?あれ?傲慢ってダメだっけ?な・・・なに?

この信者に忠告) 可哀想だとも思われなくなったらオワリだよ。あんたみたいな人。

387 :無名草子さん:2001/06/08(金) 02:32
もともとパクリの人だよね、田口って。エッセイ読めばわかる。
オリジナリティなんかない。
それが小説書いたのがそもそも間違ってるんだ。
あ、俺は信者じゃないけどなかなか面白かったよ。その文章が
つぎはぎだらけでお手軽な癒しなるものしか得られないという自覚は
当初からあったし。
あれを出発点として原本なるものに触れるのが普通なんだろうけど
あそこの信者連中は田口で止まってて満足してんだよな。
それがキモイんだ。

388 :無名草子さん:2001/06/08(金) 02:33
>>381

ひとつアタマの良くなった信者さん発見

389 :Good(*^-')b:2001/06/08(金) 02:33
毎日掲示板にきてる方アルバイトしませんか?
1日1時間〜2時間で5万円程稼げます。
完全在宅なので好きな時間に出来ますよ!

http://www5b.biglobe.ne.jp/~yoshizoo/Future-web/index.html

390 :無名草子さん:2001/06/08(金) 02:36
だけど、最近書いてる連中は少しばかりマトモだとは思える。
問題は、ちょっと前までのあそこだ。この騒動が始まる前のあの
掲示板知ってるかい?ランディを持ち上げる書き込みばっか
だったんだぜ。無条件に持ち上げて反論の一切無いとこだった。
笑い、呆れながら見てたよ。

391 :無名草子さん:2001/06/08(金) 02:40
>>385
まあまあ、もうちょっと待ってよ。

392 :無名草子さん:2001/06/08(金) 02:40
例えばアトランティス時代の話とかあった。前世が見えるんだって
さ。別に見えてもいいんだが、どうして見えるの?具体的には
どういうものなの?証明出来る材料はないの?というような議論
は一切無かったんだ。凄いですね、面白いですね、もっと聞きたいで
す。それだけ。今よりももっと笑えたし、馬鹿みたいだったんだぜ。

393 :無名草子さん:2001/06/08(金) 02:46
>>387

君みたいに自分の頭で考え出すのが普通だろうけど、
基礎体力てのは、個人差があるから問題だよ。

例のケイジバンに座り込んでる連中は、自力で歩き出せなかった人間だろ。
脳味噌ケイレンしちゃってるのもいるようだし(嗤

まずは基礎体力を養ってもらいたい。

394 :無名草子さん:2001/06/08(金) 02:54
>>392

>例えばアトランティス時代の話とかあった。前世が見えるんだってさ。

なぬ? それも『できればムカ〜』に書いてあった話? それともメルマガ?

ランディは、病気人なの? それとも、平気でウソつく悪人なの?
アンサープリーズ!!

395 :無名草子さん:2001/06/08(金) 02:57
ランディの最終目標は新宗教の教祖になること?
信者も揃ってるし、いよいよ宗教法人の始動か?

396 :待ちましょう:2001/06/08(金) 03:02
>>391

待てって、オマエまさか・・・・・(自主規制)。

397 :394:2001/06/08(金) 03:04
ビビりながらウソつく小悪党てとこ?

398 :無名草子さん:2001/06/08(金) 03:04
>>390 禿しく同意

それにつけてもマリンちゃんの貢献度は大だな。
いったい何者なんだろ?
興味age

399 :無名草子さん:2001/06/08(金) 04:18
去年の7月に指摘されている、ランディの赤坂真理のパクリ。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=962189118
27 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/07/27(木) 11:34
赤坂真理って単なる村上龍と山田詠美のできそこないの
パクリとしか思ってなかったんですが……
最近、田口ランディの「コンセント」を読んで、
まんま赤坂真理をパクってるやん、とびっくりしました。
赤坂と田口って対談とかして知りあいのはずだけど、
こーいうのって本人たちはどうなんだろう。
いい気持ちは絶対しないはずだよね、
でもパクられた赤坂だって元祖パクリ魔なわけだしなあ、
どっちもどっちかな……

60 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2000/09/27(水) 02:25
最近、田口ランディに場所を奪われていない?
倉木麻衣においしいとこだけパクられた宇多田みたいなポジションで
なんだか気の毒。
「コンセント」は赤坂の「ヴィアブレータ」と「蝶の皮膚の下」のパクリだったし
ランディの新作、失踪した妹と自称癖に新興宗教って
赤坂プラス桐野夏生みたいだし。

178 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2001/04/14(土) 16:22
赤坂は田口の前にすっかりかすんじゃった印象。

−−−−−
赤坂真理は、どう出るのか?
芥川賞候補の意地を見せるか?

400 :無名草子さん:2001/06/08(金) 04:22
>377
そうか。11歳の時に、もうモラルがなくなっちゃったんだね。
誉められるためなら、何をしてもいいんだね。可哀想なオバサン。
で、また誉められたくて、大人になった今でもせっせと盗作してるのね。
岡崎京子の漫画を元にして、お話も書いちゃったのね。で、「鳩よ!」で、
賞もらったんでちゅね。よかったでちゅね。ってーか、どうしようもないね>田口

401 :無名草子さん:2001/06/08(金) 04:33
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

402 :無名草子さん:2001/06/08(金) 04:33
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

403 :無名草子さん:2001/06/08(金) 04:35
『モザイク』はまだ読んでないが『コンセント』はたしかに後半
「主人公マンセー」になってしまっている。前半のお兄さんが死ぬところは
鬼気せまってて中々よかった。だけど後半なぜそれが「あたしのエッチは
世界を救う」になっちゃうんだよ? 身内一人すくえなかった人間にどうして
他人が救える? それもパンツ脱ぐだけで? 『コンセント』のやな感じ
ってのは、身近な人がおそらく非常に苦しんで死んだであろうのに、その
痛みがほとんど突き詰められていないところにある。誰かがここでも書いてた
けど「ヒッキーに死なれた身内が自分を正当化する小説」でしかないんだね。
逆に言えばそれをネタにできるほど強靭な神経だってことなんだけど。フツー
の人間なら、あんなことがあれば、やっぱり自分も悪かったんじゃないだろうか、
とか、もっと何とかできなかったのか、とかすごく思い悩んでとても小説に
なんかできないよ。これにくらべれば「知り合いのホームページをパクる」
ぐらいほんと小さなことじゃん、と自分には思える。SMネタも身内の死も、
ただひたすら目立って読者の食いつきをよくするための、ひいては自分が
ホメられるための「素材」にしてしまうという姿勢はある意味凄い。
でも、これはランディさん自身にも考えてほしいことではあるんだけど、
身内でも兄弟ぐらいならいいよ。それに知り合いでもパクッたもん勝ち、
売れたもん勝ちということもある。でもそうやってまわりの人を傷つけて
たとえば自殺してしまったのがもしも自分の子供だったりしたらどうだろう?
やっぱり小説にできるのかな。強い人のまわりは本人の意図とはかかわりなく
死屍累々になるものだから気をつけて!

404 :無名草子さん:2001/06/08(金) 04:44
ところで、昨日、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
ねぎだく、これだね。
大盛りねぎだくギョク。これが通の頼み方。
ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、牛鮭定食でも食ってなさいってこった。

405 :無名草子さん:2001/06/08(金) 04:45
赤坂真理とも対談しているね。対談した相手のパクりが趣味か。

http://www.shobunsha.co.jp/

>>403
>これにくらべれば「知り合いのホームページをパクる」
>ぐらいほんと小さなことじゃん、と自分には思える。

いや、だから、それだけじゃないんだってば。
ランディの作品の殆どが盗作っぽいの。
あなたがどう思おうと、盗作は犯罪なの。

オウムの信者で、「子供の魂がポアされる」と信じて、
赤ん坊を殺したのがいたろ?あんたらファンは、そいつらと同じ。
「ああ、魂がポアされるなら、人殺しなんて、ほんと小さなことじゃん」

406 :無名草子さん:2001/06/08(金) 04:56
どうでもいいけど、荒らしてる人へ。
2ch初めてだろうから教えてあげるけど、
以前、別の板を荒らした子供が、管理人にとっちめられてたのを知らない?
こんな荒らしの少ない板で、信者か本人、もしくは担当かバイトって
バレバレだから、止めな。

407 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:02
>>405

横から口はさんですまんが。

>いや、だから、それだけじゃないんだってば。
>ランディの作品の殆どが盗作っぽいの。
>あなたがどう思おうと、盗作は犯罪なの。

いやいや、403は、盗作を無視してもいい行為だと言ってるんじゃないよ。
ランディの他の行為、たとえば、

「SMネタも身内の死も、 ただひたすら目立って読者の食いつきをよくする
ための、ひいては自分がホメられるための「素材」にしてしまうという姿勢」

と較べたら「悪質さの程度」が低いんじゃないかしらといってるんだろ。

落ち着けよ。

「あんたら信者」なんて書き方してるからびっくりしたよ。

408 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:04
>>390
>>だけど、最近書いてる連中は少しばかりマトモだとは思える。

そだね。あのホンモノの電波子ちゃんはすごかった。

「ランディさんの本を読んだら新しいモデムが手に入って、いままで
悩まされてた電波から開放されました。ありがとう、ランディさん!」

だったっけ? おれは感電したよ。

409 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:06
>>399

あんたはエラい。
新ネタを発掘してきた399をたたえage

410 :408:2001/06/08(金) 06:11
保存してあった。以下転載。

---
ark   (2001年4月21日(土)09時26分)

初めまして21です。きっと私みたいな人多いのだろうけど、
コンセントは私のアンテナが探してくれました。私にそっくり。
赤坂真理さんの本でもよく思ったけれど、今回に関しては何もかもが私と同じで
何かうまく言葉にできないです。男とは1度寝たらどうでもいい、株の動きを
透視する、禊をうけてる、男とネルのが今の仕事。  私も宇宙や世界とのつながりは
新しい方法だと思っています。私と同じ接続をする人に会ったことがない。でもきっと
答えなんて要らないんです。私の中で完結し、それは日々進化し続けるだろうから
アンテナを読んでモデムが変わりました。今までは他人の情報をうまく制御できなかった
前世とかトラウマ、来世過去・・・見えすぎて止まらなかったのが、
コントロールできる進化したモデムになりました。田口さんのエネルギーはすごいです
有難う。感謝します。    昨日ミュージックステーションでCOCCOが、
本当にかわいそうだった。昔の私みたいだった。人の感情がエネルギーが怖くて・・・
もう一度帰って来て欲しい。とてもいいものを持ってる人だったから、
「カウントダウン」あれはマジでやばいです。触手を伸ばしてチャンネルを
合わせて歌うとスゴイエネルギーが降りてくる。 今なかなかいないよ、本当に
もう一度戻ってきて欲しい。  今を精一杯生きること。そしてみんなにも
この力を思い出して欲しい。みんな、既に持ってるのだから。

田口さん本当にありがとう。こんなにも何かに感謝できるのは久しくなかった。

411 :もひとつ:2001/06/08(金) 06:12
ark   (2001年4月22日(日)18時04分)

此処の方達の気は素晴らしいですね  何か久し振りに人の温かみってモノを
 痛切に感じてますよ。このアクセス数の中掲示板にカキコする人って
案外少なくって、なんとなく運命的なもの感じてしまいますねー!

  >やじろさん
  どーもです。親切にアドレス教えて下さって、光栄です。
   いつの時代もスゴイ才能を持った人って、受け入れられないんですよね
  けれど、400年経っても色褪せないモーツァルトやシェイクスピア
  彼らはよく言ったものです。 私は神の旋律を神の言葉を皆に伝えるだけだと

  >茶通さん
  いやーおかげで、また殻がバリバリッと割れました。私よく未来に
   産まれてくる自分の子供と交信するんですが、まぁ本々は彼から分化した
  っていうか。本々私は彼なんです。初めは誰が交信してくるのか解らなかったんだけど
   だぁれ?お名前は?って聞いたら。「やっときずいてくれたね、僕はいつも君の事を
  誰よりも愛していたんだ。僕は君だよ。名前はarkだよ」って。かなりうれしかったな。
   意味は聖書に出てくるノアの箱舟の事で安全平和みたいな意味なんです。
  茶通さんに励ましの言葉もらって、ウワーって飛んじゃって近しい未来、新生児室で
   すやすや眠るarkの姿が見えてモーレツにうれしかったです。ありがとう。

  >Yukitoさん
   私変ですか? んー私はユキちゃんにくりそつです。田口さんに遠隔透視されたら
  「けれどココが違うわ。あなたはこーよ。」とか言われそうだけれど。(ハハハ)
    でも仕手株の遠隔透視は楽っしい。 大物投資家にも一目置かれてます。
   けれどコンセントの人達みたく、自分の力をうまく扱えない時期はありましたよ
    でも悔しかった。霊界においては200%の力を使えてるのに、肉体という
   いわばモビルスーツが変わることで、すっかり忘れてしまうなんて本当にイヤだった
     だから訓練したんです。 スピリチュアル的要素を開花させるのに
    役立ったのが私の場合書籍だったかな。出版社は忘れてしまったけど ”セスは語る”
   ”ラムサ聖なる預言” これによってバキバキ決壊しました。 けれどねー禊は
    耐え難い。かなりの入院。脳みそのキャパシティが広がるようで、頭はがんがんでした。
   でもこれを超えられなかったら精神病院送りだって知ってたから。あそこは、ユキになるのを   諦めてしまった人達の集いです。(マケルナー)
    父親が、そのせいで死んでしまったから尚更負けたくなかった。 けど今は霊界で
   頑張っててよく交信してます。この世、における芸術へのパワーを一生懸命あそこから
    ウーンうんっていろんな人達と送ってるんです。浜崎あゆみもそれを担いたいって
   志願したヒトの一人。友達が知り合いで、あの子の弱さとか閉じこもり、いじけた感じ
   とか聞くけど、あの子の前世と比べると格段に進化して頑張ってる。例えばDutyって
    アルバムのEndOfTheWorld、とか聴く人が聞けばわかる。あーあの人たちの声だ。って
   ちょっと長くなりましたね。ごめんなさい。けどみんなにも、こういうの本当
     思い出して欲しくって。いいインスピレーションになればいいな。

  私頑張ります!!  みなさんありがとー!何かうれしー!!  

412 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:18
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

413 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:18
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

414 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:18
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

415 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:18
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

416 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:18
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

417 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:18
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

418 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:19
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

419 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:19
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

420 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:19
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

421 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:19
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

422 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:19
ァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァァァァЫ魚魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲韻Ыァァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚韻齲韻魚Ыァ
ァァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲齲齲齲魚ァ
ァァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァЫ韻齲韻魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻Ыァ
ァァァァァЫ韻齲齲韻ЫァァЫ魚韻齲韻ЫЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚Ыァ魚齲齲韻魚Ыァ
ァァァァァ魚齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲韻Ы魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚魚ЫァァЫ韻韻魚Ыァ
ァァァァЫ韻齲韻ЫЫ魚魚魚魚魚魚韻齲韻韻齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻韻Ыァ
ァァァЫ韻齲韻魚魚韻齲齲韻ЫァァЫ韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻韻齲齲齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚韻齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻Ыァ
Ы韻齲齲齲韻ЫЫ韻齲韻Ыァァァ魚齲齲韻魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲韻Ыァ
魚齲齲韻魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァЫ韻齲韻ЫァЫ魚韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
魚齲韻ЫァЫ韻齲齲韻魚魚ЫЫ韻齲韻ЫァァァァЫ韻齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
Ы魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻韻齲韻魚魚魚魚ЫァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚Ыァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲齲齲齲韻魚魚韻齲齲齲韻魚ЫァЫ韻齲齲齲齲齲齲韻Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァЫ韻齲齲齲齲齲韻魚魚ЫァЫ魚魚韻齲齲齲魚ァァЫ韻齲齲齲韻魚魚Ыァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ魚韻齲韻魚Ыァァァァァァァ魚齲齲韻ЫァァァЫ魚魚魚Ыァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァァЫ韻韻ЫァァァァァァァァЫ韻韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァァァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻魚魚魚魚ЫァァァァЫ韻韻Ыァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ魚齲韻魚Ыァァ魚齲齲齲魚ァ
ァァァァЫ韻韻韻齲齲齲魚ァァァЫ韻齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲韻魚魚韻齲齲韻Ыァ
ァЫ魚魚魚韻齲齲齲韻魚Ыァァァ魚齲齲韻ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲齲齲魚ァ
ァЫ韻齲齲齲韻魚魚ЫァァァァァЫ韻齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲齲魚ァ
ァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァЫ韻齲齲齲韻魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲齲齲魚ァ
ァァァ魚齲齲齲魚ァァァァァァァァァЫ魚韻齲齲齲魚ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ韻齲韻Ыァ
ァァァЫ韻齲齲韻ЫァァァァァァァァァァЫ魚魚魚ЫァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァЫ魚Ыァ
ァァァァЫ魚魚魚Ы

423 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:23
>>411

そ、それ、すげえな。背筋が凍って、さぶイボ出まくり。

蒸し暑い夜を快適に過ごす一服の清涼剤を貴兄にも(プリントアウトして壁にでも貼っとけばOK)

>産まれてくる自分の子供と交信するんですが、まぁ本々は彼から分化した
>っていうか。本々私は彼なんです。初めは誰が交信してくるのか解らなかったんだけど
>だぁれ?お名前は?って聞いたら。「やっときずいてくれたね、僕はいつも君の事を
>誰よりも愛していたんだ。僕は君だよ。名前はarkだよ」って。かなりうれしかったな。
>意味は聖書に出てくるノアの箱舟の事で安全平和みたいな意味なんです。
>茶通さんに励ましの言葉もらって、ウワーって飛んじゃって近しい未来、新生児室で
>すやすや眠るarkの姿が見えてモーレツにうれしかったです。

424 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:26
ちょとサルサルするね。

425 :399のサルベージ:2001/06/08(金) 06:27
去年の7月に指摘されている、ランディの赤坂真理のパクリ。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=962189118
27 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/07/27(木) 11:34
赤坂真理って単なる村上龍と山田詠美のできそこないの
パクリとしか思ってなかったんですが……
最近、田口ランディの「コンセント」を読んで、
まんま赤坂真理をパクってるやん、とびっくりしました。
赤坂と田口って対談とかして知りあいのはずだけど、
こーいうのって本人たちはどうなんだろう。
いい気持ちは絶対しないはずだよね、
でもパクられた赤坂だって元祖パクリ魔なわけだしなあ、
どっちもどっちかな……

60 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2000/09/27(水) 02:25
最近、田口ランディに場所を奪われていない?
倉木麻衣においしいとこだけパクられた宇多田みたいなポジションで
なんだか気の毒。
「コンセント」は赤坂の「ヴィアブレータ」と「蝶の皮膚の下」のパクリだったし
ランディの新作、失踪した妹と自称癖に新興宗教って
赤坂プラス桐野夏生みたいだし。

178 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2001/04/14(土) 16:22
赤坂は田口の前にすっかりかすんじゃった印象。

−−−−−
赤坂真理は、どう出るのか?
芥川賞候補の意地を見せるか?

426 :400のサルベージ:2001/06/08(金) 06:28
>377
そうか。11歳の時に、もうモラルがなくなっちゃったんだね。
誉められるためなら、何をしてもいいんだね。可哀想なオバサン。
で、また誉められたくて、大人になった今でもせっせと盗作してるのね。
岡崎京子の漫画を元にして、お話も書いちゃったのね。で、「鳩よ!」で、
賞もらったんでちゅね。よかったでちゅね。ってーか、どうしようもないね>田口

427 :403のサルベージ:2001/06/08(金) 06:29
『モザイク』はまだ読んでないが『コンセント』はたしかに後半
「主人公マンセー」になってしまっている。前半のお兄さんが死ぬところは
鬼気せまってて中々よかった。だけど後半なぜそれが「あたしのエッチは
世界を救う」になっちゃうんだよ? 身内一人すくえなかった人間にどうして
他人が救える? それもパンツ脱ぐだけで? 『コンセント』のやな感じ
ってのは、身近な人がおそらく非常に苦しんで死んだであろうのに、その
痛みがほとんど突き詰められていないところにある。誰かがここでも書いてた
けど「ヒッキーに死なれた身内が自分を正当化する小説」でしかないんだね。
逆に言えばそれをネタにできるほど強靭な神経だってことなんだけど。フツー
の人間なら、あんなことがあれば、やっぱり自分も悪かったんじゃないだろうか、
とか、もっと何とかできなかったのか、とかすごく思い悩んでとても小説に
なんかできないよ。これにくらべれば「知り合いのホームページをパクる」
ぐらいほんと小さなことじゃん、と自分には思える。SMネタも身内の死も、
ただひたすら目立って読者の食いつきをよくするための、ひいては自分が
ホメられるための「素材」にしてしまうという姿勢はある意味凄い。
でも、これはランディさん自身にも考えてほしいことではあるんだけど、
身内でも兄弟ぐらいならいいよ。それに知り合いでもパクッたもん勝ち、
売れたもん勝ちということもある。でもそうやってまわりの人を傷つけて
たとえば自殺してしまったのがもしも自分の子供だったりしたらどうだろう?
やっぱり小説にできるのかな。強い人のまわりは本人の意図とはかかわりなく
死屍累々になるものだから気をつけて!

428 :405のサルベージ:2001/06/08(金) 06:29
赤坂真理とも対談しているね。対談した相手のパクりが趣味か。

http://www.shobunsha.co.jp/

>>403
>これにくらべれば「知り合いのホームページをパクる」
>ぐらいほんと小さなことじゃん、と自分には思える。

いや、だから、それだけじゃないんだってば。
ランディの作品の殆どが盗作っぽいの。
あなたがどう思おうと、盗作は犯罪なの。

オウムの信者で、「子供の魂がポアされる」と信じて、
赤ん坊を殺したのがいたろ?あんたらファンは、そいつらと同じ。
「ああ、魂がポアされるなら、人殺しなんて、ほんと小さなことじゃん」

429 :410のサルベージ:2001/06/08(金) 06:32
保存してあった。以下転載。

---
ark   (2001年4月21日(土)09時26分)

初めまして21です。きっと私みたいな人多いのだろうけど、
コンセントは私のアンテナが探してくれました。私にそっくり。
赤坂真理さんの本でもよく思ったけれど、今回に関しては何もかもが私と同じで
何かうまく言葉にできないです。男とは1度寝たらどうでもいい、株の動きを
透視する、禊をうけてる、男とネルのが今の仕事。  私も宇宙や世界とのつながりは
新しい方法だと思っています。私と同じ接続をする人に会ったことがない。でもきっと
答えなんて要らないんです。私の中で完結し、それは日々進化し続けるだろうから
アンテナを読んでモデムが変わりました。今までは他人の情報をうまく制御できなかった
前世とかトラウマ、来世過去・・・見えすぎて止まらなかったのが、
コントロールできる進化したモデムになりました。田口さんのエネルギーはすごいです
有難う。感謝します。    昨日ミュージックステーションでCOCCOが、
本当にかわいそうだった。昔の私みたいだった。人の感情がエネルギーが怖くて・・・
もう一度帰って来て欲しい。とてもいいものを持ってる人だったから、
「カウントダウン」あれはマジでやばいです。触手を伸ばしてチャンネルを
合わせて歌うとスゴイエネルギーが降りてくる。 今なかなかいないよ、本当に
もう一度戻ってきて欲しい。  今を精一杯生きること。そしてみんなにも
この力を思い出して欲しい。みんな、既に持ってるのだから。

田口さん本当にありがとう。こんなにも何かに感謝できるのは久しくなかった。

430 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:32
MOEへ

by katu <katu-taku@docomo.ne.jp> at 6月7日(木)19時15分
Number:0607191539 Host:p26-dnb08motoma.hiroshima.ocn.ne.jp Length:91 bytes

急遽、メールアドレスを変えましたのでごめんね(いたずらのため)
もしよかったらメールください

431 :411「もうひとつ」のサルベージ:2001/06/08(金) 06:32
ark   (2001年4月22日(日)18時04分)

此処の方達の気は素晴らしいですね  何か久し振りに人の温かみってモノを
 痛切に感じてますよ。このアクセス数の中掲示板にカキコする人って
案外少なくって、なんとなく運命的なもの感じてしまいますねー!

  >やじろさん
  どーもです。親切にアドレス教えて下さって、光栄です。
   いつの時代もスゴイ才能を持った人って、受け入れられないんですよね
  けれど、400年経っても色褪せないモーツァルトやシェイクスピア
  彼らはよく言ったものです。 私は神の旋律を神の言葉を皆に伝えるだけだと

  >茶通さん
  いやーおかげで、また殻がバリバリッと割れました。私よく未来に
   産まれてくる自分の子供と交信するんですが、まぁ本々は彼から分化した
  っていうか。本々私は彼なんです。初めは誰が交信してくるのか解らなかったんだけど
   だぁれ?お名前は?って聞いたら。「やっときずいてくれたね、僕はいつも君の事を
  誰よりも愛していたんだ。僕は君だよ。名前はarkだよ」って。かなりうれしかったな。
   意味は聖書に出てくるノアの箱舟の事で安全平和みたいな意味なんです。
  茶通さんに励ましの言葉もらって、ウワーって飛んじゃって近しい未来、新生児室で
   すやすや眠るarkの姿が見えてモーレツにうれしかったです。ありがとう。

  >Yukitoさん
   私変ですか? んー私はユキちゃんにくりそつです。田口さんに遠隔透視されたら
  「けれどココが違うわ。あなたはこーよ。」とか言われそうだけれど。(ハハハ)
    でも仕手株の遠隔透視は楽っしい。 大物投資家にも一目置かれてます。
   けれどコンセントの人達みたく、自分の力をうまく扱えない時期はありましたよ
    でも悔しかった。霊界においては200%の力を使えてるのに、肉体という
   いわばモビルスーツが変わることで、すっかり忘れてしまうなんて本当にイヤだった
     だから訓練したんです。 スピリチュアル的要素を開花させるのに
    役立ったのが私の場合書籍だったかな。出版社は忘れてしまったけど ”セスは語る”
   ”ラムサ聖なる預言” これによってバキバキ決壊しました。 けれどねー禊は
    耐え難い。かなりの入院。脳みそのキャパシティが広がるようで、頭はがんがんでした。
   でもこれを超えられなかったら精神病院送りだって知ってたから。あそこは、ユキになるのを   諦めてしまった人達の集いです。(マケルナー)
    父親が、そのせいで死んでしまったから尚更負けたくなかった。 けど今は霊界で
   頑張っててよく交信してます。この世、における芸術へのパワーを一生懸命あそこから
    ウーンうんっていろんな人達と送ってるんです。浜崎あゆみもそれを担いたいって
   志願したヒトの一人。友達が知り合いで、あの子の弱さとか閉じこもり、いじけた感じ
   とか聞くけど、あの子の前世と比べると格段に進化して頑張ってる。例えばDutyって
    アルバムのEndOfTheWorld、とか聴く人が聞けばわかる。あーあの人たちの声だ。って
   ちょっと長くなりましたね。ごめんなさい。けどみんなにも、こういうの本当
     思い出して欲しくって。いいインスピレーションになればいいな。

  私頑張ります!!  みなさんありがとー!何かうれしー!!  

432 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:33
>>405
403だけど、ファンではないよ。盗作や剽窃が著作権法に触れる
ことは知ってるし。
言いたかったことは、法律上の罪にはならないかもしれないけれど、
それ以上に倫理的、道義的に嫌悪をもよおさせる行為があって
ランディさんはそれをやってしまっている、ということ。
身内のことをネタにする場合、ふつうはもっと思い悩むもの。
子供に自殺された柳田邦男だって高山文彦だって、『コンセント』
みたいに安易な結論に持っていくものは書いてない。
なかにし礼だって、どうしようもなかったお兄さんのことを小説に
できたのは作家としてかなりのキャリアを積んでからのことだ。
『コンセント』にはそういう溜めとか屈折みたいなものがない。
どうしても口ごもらざるを得ないことって、人間ならあると
思うんだけれどね。
言いかえれば「何も考えないから」「自分のなかの考える部分を
通してないから」なんでも文章にできるってことなのだろう。
普通の物書きなら怖くてできない「まんまパクリ」が平気で
できてしまうのも、その資質のゆえだと思う。
ファンの人はそこを評して「肉体派作家」とかほめるわけだけど。
「考える」資質のない作家は珍奇なネタをさがして歩くしかない。
さきゆきは壇一雄か書けなくなったあとの開高健ってとこか。
ま、カンボジアでも何処でも逝けばよいのではないでしょーか。

433 :無名草子さん:2001/06/08(金) 06:44
でもねえ、赤坂も岡崎も同じくパクリ魔なわけで、
そこからパクったパクらないってのも不毛だわな。

そういうだしがらみたいなパクリ作家から、
さらにパクれるランディもある意味すごいが(ワラ

434 ::2001/06/08(金) 07:02
あんたもワンパータンだね。

435 :無名草子さん:2001/06/08(金) 07:06
433は「有頂天」というバカだと思われ。荒らしもコイツだろ。

>>359を参照のこと。

436 :無名草子さん:2001/06/08(金) 08:36
また見つかったの?! 天網恢々疎にして漏らさずだな。
おまえら、すごい。Ageちゃる!!

437 :無名草子さん:2001/06/08(金) 09:20
あら驚いた。Uさんの名前をこんなところで見かけるとはね。
Uさんとランディは、時期的には、ニフティでは触れあっていないのよ。
Uさんは、今のセミアクティブだからね。
今のFWRITEの、新星的な存在なんじゃないかしら。あ、それはちょっと大袈裟ね。
美人かどうか・・・・?私は、会ったことはないけれど、Fライターの話によると
かっこいいタイプだそうよ。スラリとしていて、サングラスの似合うような。
確かに、ランディ政権のもとでは潰されがちな人材ね。
「Plofile」の件、メイルしておこうかしら。

438 :無名草子さん:2001/06/08(金) 09:29
>>437
あなた世田谷の住人?
いや、ちょっと上品だなと思ってきいただけよ(w

439 :無名草子さん:2001/06/08(金) 09:32
>>437
ネカマばりばりな口調に萎え。

>Uさんとランディは、時期的には、ニフティでは触れあっていないのよ。

本人もそう言ってるからな(藁

しかし、うさぎさんもあちこちのスレで人気だね。

440 :無名草子さん:2001/06/08(金) 10:44
なんだか寄せ集め小説で文学賞を狙う男の子ってのが
岡崎京子の「pink」に登場するけど
まんま地をいってるね<ランディ。

アトランティス云々ってディズニーパクリアニメのネタ元
NHKアニメに影響されたレベルだと思うさ。

441 :無名草子さん:2001/06/08(金) 11:36
>>437
子連れで離婚して、再婚したばっかってのがイヤな予感だよ>Uさん
冴えない主婦が、ネットでモテモテになって不倫、離婚、おとり巻きの一人と
再婚という、よくあるパターンでない事を祈る。
でも、文章は、頭悪そうで、媚びも見えるし、男性になら人気出そうだけど、
女性にはどうかな〜?ってのが感想。

ああ、どこかに頭のいい、本物の厚みのある作家は出てこないかなあ?
(体の厚みではないよ)

442 :無名草子さん:2001/06/08(金) 11:50
あらネカマの匂いだったかしら。それはごめんなさいね。
Uさんは作家ではないのだから、みなさんが何を期待して彼女のことを
語っているのかが、私には「?」だわ。
このスレも、それだけネタ切れってことかしら?
彼女の日記の方のプロフィールには
>コラムでもエッセイでもない、ユルユルコンテンツに
>成り下がっております。
と書いてあるから、わざと緩めにしてるんじゃないかなあと
私は思っていたのよ。書く場所によって七変化?
なんだかカメレオンみたいな子ねえ。
彼女の離婚、再婚の顛末はフォーラムに書いてあったような気がするわ。
男がらみの離婚ではなかったと思うけど、ちょっと探してみるわね。>>441さん
そんなことする私も、下世話よねえ。(笑)

443 :無名草子さん:2001/06/08(金) 12:31
ってーか、誰だよ、訳わかんない子連れのババアなんて話題にしたの?
関係ねーと思うけど?ウサギばっかのHPキモイ。

>>442
あんた、マリンちゃん?

444 :無名草子さん:2001/06/08(金) 12:37
>442

>みなさんが何を期待して彼女のことを
>語っているのかが、私には「?」だわ。

なんにも期待してないだろ。しいていえばスケベ心か。
暇人に宿ったスケベ心は、偉大な仕事を成し遂げるぞ。

>このスレも、それだけネタ切れってことかしら?

それはいえてる。サイバッチも氏んだふり続けてるし。

ネタはゴロゴロころがってるんだろが、
ものぐさが多いから一気には片づかんだろ。
追及されてるランジィの方がかわいそなぐらいだ。
まな板の上の魚が長時間半殺しの状態でほっておかれてるようなもんだな。
なまくら包丁でギコギコ長時間ひかれちゃ、かなわんぞ。

スパッとやったらんかい、スパッと。

445 :無名草子さん:2001/06/08(金) 12:44
>>443

>ってーか、誰だよ、訳わかんない子連れのババアなんて話題にしたの?
>関係ねーと思うけど?ウサギばっかのHPキモイ。

激しく同意いたしましょう。

446 :無名草子さん:2001/06/08(金) 12:46
>>443
文句言うならホカのネタ持ってこいっつの。
おっと、オレモナー

447 :無名草子さん :2001/06/08(金) 12:56
>「コンセント」は赤坂の「ヴィアブレータ」と「蝶の皮膚の下」のパクリだったし
>ランディの新作、失踪した妹と自称癖に新興宗教って
>赤坂プラス桐野夏生みたいだし。

どなたか上の作品のパクリ比較文アップきぼーん。

448 :無名草子さん:2001/06/08(金) 13:23
あ〜あ、カワイソ。。。

449 :無名草子さん:2001/06/08(金) 14:17
>>447
あと「スプーンがどうとか」とか、まだあったはず。
ランディの本をそのためだけにすら読みたくないってのが、
問題だ。

450 :無名草子さん:2001/06/08(金) 14:42
赤坂は便乗組だろ。
おそらく関係者が煽ってると思われる。

451 :無名草子さん :2001/06/08(金) 15:18
>27 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/07/27(木) 11:34
>赤坂真理って単なる村上龍と山田詠美のできそこないの
>パクリとしか思ってなかったんですが……
>最近、田口ランディの「コンセント」を読んで、
>まんま赤坂真理をパクってるやん、とびっくりしました。
>でもパクられた赤坂だって元祖パクリ魔なわけだしなあ、
>どっちもどっちかな……

嵐がきちゃったからもう一度コピペするけど
ここで田口盗作問題が出るより前から(昨年7月)赤坂の話が出てる。

今まで出てたパクリはドキュソ3部作に限れば「アンテナ」と「モザイク」(コンセントより後の作品)だけど、
直木賞候補作になった分「コンセント」の検証の方が個人的には面白い気がするな。
赤坂真里も芥川賞候補作家だし。選考委員は別々だけど盗作にどちらも気づかない訳?

452 :無名草子さん:2001/06/08(金) 15:32
>>451

作品別にパクリ元の文献リストをまとめてくれない?

453 :無名草子さん:2001/06/08(金) 16:08
大月隆寛がBK1に田口批判をしたけどすぐ削除された
という事件があったらしいんだけど、詳細知ってる?

454 :無名草子さん:2001/06/08(金) 16:16
>>452
今までここでアップされてたのをまとめると

田口ランディ作品→ネタ元と噂される作品

「コンセント」→赤坂真里「ヴァイブレータ」「蝶の下の皮膚」

「アンテナ」→藤森直子(NAO)「Fuckin’ Blue Film」及び彼女のサイトの日記
       他に作品名不明で赤坂真里、桐野夏生

「モザイク」→森達也「スプーン」、寺門琢己「かわいいからだ」

「ポチの魂」→岡崎京子「チワワちゃん」

455 :無名草子さん:2001/06/08(金) 16:27
まだまだありそうな予感だな。

456 :452:2001/06/08(金) 16:29
>>454

ありがとう。「コンセント」のネタ本には、もう一冊あがってなかったけ? 小説じゃなくてドキュメント。

>>453

bk1の大月のコラムは、短期間でもWebにアップされてたらしいから、誰かログに残してるかもしれんね。
コラムのログを持っている人がいたらアップして>ALL

457 :無名草子さん:2001/06/08(金) 16:34
便乗。

山形浩生が田口の批判をしてる記事があるらしい。どこかの雑誌の連載記事ときいた。
それもあったら見てみたいのだが。

458 :無名草子さん:2001/06/08(金) 16:38
コラムのログ持っているかもしれないから、
だれかURLはって。
それと、初心者なのでどこから捜せばいいのかも書いておいてくれるとありがたい。
一度、回線切って、マイパソからさがすんだよね?

459 :無名草子さん:2001/06/08(金) 16:46
>>458

ん? どういうことかな。

記事の本文をここにアップしてくれればいいんだよ。ログというのは大月の記事のこと。

460 :無名草子さん:2001/06/08(金) 16:56
よくわかんないが、一応、bk1の該当URLをあげとく。

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3abdcf8d90c7101036ac?aid=&tpl=dir/01/01041400_0009_0000000002.tpl
今は、こんな告知が出てる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大月隆寛の独立書評愚連隊 電脳遊撃編 第2回
★編集部より

 『大月隆寛の独立書評愚連隊 電脳遊撃編 第2回 』は、4月15日に
掲載致しましたが、編集部内から「本の内容に踏み込まず、個人批判に
終始している」との指摘があり、再検討した結果、削除致しました。
これはひとえに、大月氏にbk1の編集方針をきちんとお伝えしなかった
編集部の責任です。大月氏ならびに関係者の方々にお詫び致します。
次回の原稿は5月中旬更新の予定です。

(bk1編集長 保森章男)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

461 :無名草子さん:2001/06/08(金) 17:10
おれが聞いたのは、大月記事の内容が田口の編プロ時代の裏話
(なかば私生活のゴシップ記事)であったこと。記事の掲載直後に
田口から圧力がかかって削除したということ。もちろん真偽のほど
は確かではない。

462 :業界用語はわからんぞ〜:2001/06/08(金) 17:16
編プロ=編集プロダクション

463 :無名草子さん:2001/06/08(金) 17:44
>大月記事の内容が田口の編プロ時代の裏話
>(なかば私生活のゴシップ記事)であったこと。

ゴシップじゃなかったと思うぞ。批判の中心は、自我肥大の勘違い取り巻きがぞろぞろ
つくことで成り立っている「ネット出身の書き手」なんてあたしゃ信用しない、
ってところじゃなかったかな。ここでの議論と大枠の視線は共有していたと思う。

464 :無名草子さん:2001/06/08(金) 18:46
パクリと大月の件は今月の「噂の真相」にも
少しだけだが取り上げられてた。
大月の削除された部分が読みたいな〜。

465 :>>464:2001/06/08(金) 18:48
その「噂の真相」で少しだけ取り上げられてた部分が読みたいな〜。

466 :無名草子さん:2001/06/08(金) 19:11

んなこと言ったら、ディズニーのほうが分かりやすいよ。

 ジャングル大帝 → ライオンキング
 ナディア → アトランティス

ここまできてもディズニーは「パクってない」と言うのだ。
「パクり」の判断には「主観」がからんでくるから難しい。
いくら「周辺」がパクりっぽくても、
よく「内容」をみると新しいこともあるし。
この作家も、スレをみた感じでは難しいと思うなあ。

467 :無名草子さん:2001/06/08(金) 19:13
大月は赤坂真理も批判してたね。

468 :無名草子さん:2001/06/08(金) 19:17
>>466

いや、むしろ映画よりも文章の方が証明は楽だろう。映画には、脚本、音楽、絵と色々な
要素が絡んでくるから。

その代わり、小説の場合は、剽窃箇所の比較を丹念にやる必要がある。

469 :無名草子さん:2001/06/08(金) 19:21
剽窃箇所の洗い出しが進んでいない。これが致命的だ。
これでは、他のメディアも動きようがない。
タマ不足で二の足踏んでるところも多いと思う。

470 :無名草子さん:2001/06/08(金) 19:24
ストーリーのパターンなんて無限にあるわけじゃないだろうしなあ。
なんか、骨格まで比較して、ずいぶん無理な拡張してる人もいるし。
まあ、やれるところまでがんばったらいいと思うけど、
この作家ってそんなに注目されてるの?

471 :無名草子さん:2001/06/08(金) 19:25
>>470

最近のメディア露出度はかなりのもんだろ。本人も出しゃばり屋みたいだし。

472 :無名草子さん:2001/06/08(金) 19:34
すでに出てるタマも使えないことはない。でも、あれだけじゃ弱いなあ。

あれをもとにして作品の骨格まで迫るパクリの構図を証明できればOKだろ。
研究というのはそういう意味だろ。

あとは、色々な本からのパクリ箇所を列挙して、数で攻めるという手もあるか。

とにかく、二の矢、三の矢が重要だと思う。
実際に出てこなくても、出てきそうな気配があればメディアは動くからね(w

メディアが動けば、自然にタマは補充されていくという仕組みだ。

ここでのキャンペーンがそれまで勢いを維持できるかどうか・・・。
難しいだろうが、がんばってくれ。

473 :ランディ、自分でこんなこと書いてます:2001/06/08(金) 19:48
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream044.html
私が、なんとなく気になるのは、前世を渇望する人たちを指導したり、導いたりしようとする自称「指導者」な人たちの事である。だいたい、これらの趣味の人が事件に巻き込まれる時、必ずと言っていいほど、そこには「超越者」あるいは「能力者」あるいは「グル」あるいは「先生」と名乗る人々がいて、裏で糸を引いているのだ。

以前に、女子中学生が、死後の世界を覗こうとして自殺を計ったという事件があった。この事件も、グループの中に前世を見れるという自称「霊感少女」がいて、彼女がグループ内にリーダーとして君臨し、そして仲間の前世を教え、最終的にはこの自殺事件のきっかけを作った。こういう飛び抜けた存在がいるとき、事件に発展する。そうでなければ、普通は個人の趣味の範囲で終わるのだ。

私は、どういうわけか縁あって、いろんな能力者と呼ばれる人にお会いしてきた。超能力から、気功、レイキ、霊媒師、預言者、魔術師、瞑想のマスター、前世を見る人、オーラを見る人、幽霊を見る人、もうたくさんの、その手の人にお会いしてきた。そして、その中には、本当にすごい! っていう人もいた。

その反面、すごく危ない人もいた。問題はこの危ない人の方である。見た目にも危ない人であればさして問題ない。そんな人のところには人はあまり近づかない。困るのは、話すことも、見た目もとてもイイ人風の危ない人である。イイ人風の危ない人というのは、確かに、普通の人よりもちょっとだけ何か能力をもっているらしい。そして、超自然現象的な事にかなり詳しく、そしてそれを体験もしている。

そのような人が、自分のある種の不思議な力を自覚した時に、それを他人に使って実験したり、自分の自尊心を満足させるために他人を利用してみたりしがちなのだ。このような人はとても直感力が鋭かったりするので、なにかと言うと他人のことを言い当てて、そしてそれに相手が驚くと「ほらね」と言わんばかりに自分の能力を誇示し、相手を魅了しようとする。

そして、相手が最初は半信半疑なのに、だんだんと自分を信じていいなりになるのを見るのがムショウに快感なのである。しかも、それを無自覚的にやっている。自分が力をひけらかして他人を支配しようとしているなどとは、本人はこれっぽっちも思っていないところがこれまた怖い。

474 :ランディ、自分でこんなこと書いてます:2001/06/08(金) 19:49
とかく「心」とか「精神」というものを扱った領域には、こういう「自称・指導者」みたいな人がわんさかいて、そして「自分にも不思議な能力があるのではないか」と、不思議体験を渇望する人々を呼び寄せては、彼らに自分の能力を見せびらかし、そして、それによって他人を思い通りに動かして喜んでいるのである。

この人たちの目的はお金儲けではない。だから、一見するとイイ人なのだ。極端な事を言えば、お金儲けをしているイカサマ師の方が、他人の精神に与える悪影響は少ない。エセ覚醒者はお金ではなく、自分が能力があることを確認するために他人を利用して、気持ちよくなっているだけなのであるが、そんな人の能力なんてのはタカがしれている。よってこういう人たちは、自分がより注目されるために、どんどんと言動をエスカレートさせていく。自分が他人を精神的に支配するために、自分すらも騙していく。

それでも、確かに人より優れた直感力があったりするので、周りの人間は騙されていっしょにエスカレートしていくのだ。人徳と直感力は比例しない。おおむね直感力の優れた人が自分を選ばれた人間だと誤解して、他人を支配しようとするみたい。

精神や心という領域は、今どんどん広がっている。それ自体は楽しいことだなあと思う。私は精神世界を決して嫌いじゃない。だけれども、そこには危ない人もたくさんいる。そういう人に捕まると、ちょっと大変だなあと思うのだった。正直なところ、本当にある種の霊的な力をお持ちの方は、それを使って絶対に他人を支配しようとしたりしないのだった。そのような力をめったに人にひけらかすこともないし、どちからと言えば、人間的には生きるのが下手で、どっかちょっとヌケたような人が多い。それで、案外と貧乏にチマチマ暮らしていたりする。しょせん、この現代の価値観では計れない能力の持ち主なのだから、そういう人が社会的に大成功を収めているはずがないのである。

妙に貫録があって、妙に思わせぶりな事を言うのが好きで、妙におせっかいな「自称・能力者」には気をつけた方がいいかなあと思う。ちょっと危ないかも。近づくとその人の自我の餌食にされて、ちっとも楽しくないはずだ。力ある人はむやみに他人にちょっかいを出さない。他人の人生に変な影響を与えるのを嫌うのだ。彼らにとって出会うべき人は、もう事前に分かっているらしいので。

前世はあるかどうか、私にはよくわかんない。前世を必要とする人には前世がある、らしい。今のところ、それだけしか言えない。が、知りあいには自分の前世の記録を探しに行って見つけた人もいるので、輪廻転生というのはあるところにはあるのかもしれない。今んとこ私には必要ないが、私だって、この先、どんな辛いことが待ち受けているやもしれない。もしかしたら前世を知る必要に迫られることがあるかもしれない。先のことはわからない。

もし、前世や、なにかしら精神的な世界観が自分の人生に必要になった時は、それはそれで楽しい面白い体験がきっと待っているだろうと思う。その時に、変な指導者や、エセ能力者にだけ気をつけていれば、個人的に遊ぶ限りにおいて不思議世界はなかなか愉快なところだと思うのだ。

475 :無名草子さん:2001/06/08(金) 21:43
その前にある

>漫画は好きだ。自慢じゃないが私は青年漫画週刊誌に関してはほぼすべてを網羅し読破している。

て、いつか重要な意味を持つことになる発言かも。

476 :無名草子さん:2001/06/08(金) 23:06
ランディのパクリだけで一冊の本ができそうだよな。
なんか剽窃とか盗作、社会的病理の考察本としても
興味深いものができそうな気がする。
誰かやってみれば?
名前を売りたいライターさん!
早い者勝ちかもよ!

477 :無名草子さん:2001/06/08(金) 23:17
>>474
>妙に貫録があって、妙に思わせぶりな事を言うのが好きで、
>妙におせっかいな「自称・能力者」には気をつけた方がいいか
>なあと思う。
これって自分の事だよね(笑)
誰かが書いてたけど、横暴なおとーさんに似てきてるよ、ランディ。

478 :さすが元祖あったかチャンだね:2001/06/08(金) 23:46
>>473
>>474

論旨のはっきりしない、曖昧模糊とした薄気味悪い文章だね。
得たいのしれない軟体動物に触っているようで気持ち悪かった。

>私は、どういうわけか縁あって、いろんな能力者と呼ばれる人に
>お会いしてきた。超能力から、気功、レイキ、霊媒師、預言者、魔術師、
>瞑想のマスター、前世を見る人、オーラを見る人、幽霊を見る人、
>もうたくさんの、その手の人にお会いしてきた。そして、その中には、
>本当にすごい! っていう人もいた。

とか

>正直なところ、本当にある種の霊的な力をお持ちの方は、
>それを使って絶対に他人を支配しようとしたりしないのだった。

とか書いてるとこから判断すると、「霊的な力」や「霊能者の見る世界(たとえば、
前世なんていうもの)を肯定しているよね。ところが

>前世はあるかどうか、私にはよくわかんない。前世を必要とする人には
>前世がある、らしい。今のところ、それだけしか言えない。

なんてところを読むと、信じてもいないようだし・・・。かと思うと、

>が、知りあいには自分の前世の記録を探しに行って見つけた人もいるので、
>輪廻転生というのはあるところにはあるのかもしれない。

なんて、またまたあるような気がしてるし・・・。

もう少し考えてから書いた方がいいと思うぞ。
信者だって、タレ流しの落書きを読まされるのは辛くない?

でも、いい味だしてるところもあったゾ。

>私は、どういうわけか縁あって、いろんな能力者と呼ばれる人に
>お会いしてきた。

の「どういうわけか」てのは、かなりいい味だしてる。
「妙に思わせぶりな事を言うのが好き」な人しか出せない味だけど。

479 :無名草子さん:2001/06/08(金) 23:58
●オカルト好き作家の田口ランディに
あの清田益章夫妻が小判鮫状態の説

今月のボツ

●噂の真相
http://www.uwashin.com/

480 :無名草子さん:2001/06/09(土) 00:03
ランディの帰国はいつ?

481 :無名草子さん:2001/06/09(土) 00:09
ランディメルマガより

>■6月5日からカンボジアへ行きます。
> 神戸元気村の山田和尚といっしょに、カンボジアに地雷撤去の取材に行って
>ます。

>現地ではイギリスのNGOヘイロートラストの案内で地雷原を視察する予定です。
>この模様はインターネットを通してデイリーにルポする予定。詳しい情報は、イ
>ンパクの編集長サイト「一人で、できる」に告知されます。
>戻りは6月13日、この間、メルマガはお休みになります。

482 :無名草子さん:2001/06/09(土) 00:21
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |オレって、どういうわけか女にモテるんだよな。
               \____________  ______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | はいはい、あんたはイイ男ですよ。
  \__________________

483 :無名草子さん:2001/06/09(土) 00:23
青年漫画誌の読者だって聞いて妙に納得した。
ランディの書くエロって、
視点がどうもオヤジ臭いって
思ってたんだよなー。
本人は経験豊富ってな顔してるけど、
実はたいしたことなくて、
エロネタは青年漫画で拾ってのでは?

そこがオヤジ編集者たちにウケてる理由なのかもしれん。
脱力。センス悪いのもしょーがないか。

484 :無名草子さん:2001/06/09(土) 01:01
>>474
ぷぷぷ、真性DQNじゃねえか。
この現代においてこのような輩は即刻駆除されねばならない。
大学もブレインサイエンス必修科目にしろよな。
Principles of Neural Science テキストにしてな(藁

485 :無名草子さん:2001/06/09(土) 01:43
いずれにせよ、無反応というのを何とか動かしたいものだ。

やっぱF社に公式見解を迫るとか?

486 :無名草子さん:2001/06/09(土) 02:20
ランDとランDブー

487 :無名草子さん:2001/06/09(土) 02:20
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧    <   サイバッチあげ
  (,,・Д・)     \_____________
〜(___ノ

488 :無名草子さん:2001/06/09(土) 02:29
なーんかぐだぐだ逝っているわりにはフツーなこと逝っている。
単なるじまんたらたらの勘違い観念権化のおしゃべりだね。
--->結局何も言っていない。

一般向け原稿を執筆するものとしては
すべからく明快な文章を書くことを旨とすべし。

489 :無名草子さん:2001/06/09(土) 02:29
もう消費したのか? (W

490 :無名草子さん:2001/06/09(土) 02:42
今回の大阪の小学校の事件、ランディ旅行中だから何も書けないだろうけど、もし日本にいたらまた
「私は当事者じゃないから被害に会った人の気持ちはわからない」
とか
「犯人に妙にシンクロしてしまう自分がいる」
とかあったかいこと書いてたんだろうね。

491 :無名草子さん:2001/06/09(土) 02:49
>>490
あははー。フツーすぎてつまんないよねー。

492 :無名草子さん:2001/06/09(土) 02:54
>>490
「ああ、悔しい。日本にいたら、また私の言葉で人々を酔わせられるのに」
とか思っていそうだな。
もしくは「母親として」を全面に出して、「いい母親作家」のイメージも
プラスするか。

493 :無名草子さん:2001/06/09(土) 02:56
>>472
タマは撒餌みたいな物だから、あれでも十分と思う。
これ以上のタマはマスコミが自ら検証して探すべきだよ。
ランディの本なんて、こっちは手に取りたくないんだから。

494 :無名草子さん:2001/06/09(土) 03:09
>>470
>この作家ってそんなに注目されてるの?

仮にも「直木賞候補作家」に対して失礼ですよ、あなた。

495 :無名草子さん:2001/06/09(土) 04:04
>>493

深く静かに同意

一般市民は声を上げればいいんだと思う
もちろんある程度真実かどうかは確かめるが。

496 :無名草子さん:2001/06/09(土) 04:20
どうかな、マスコミはランディの本を出してる版元でもあるんだよ?
直木賞候補にした手前、文春は書けないだろうし、
むしろ擁護派に回る可能性だってある。
せいぜいが「噂の真相」だろうけど、
あそこには幻冬舎おかかえパブリの永江が連載してるしねえ。

497 :無名草子さん:2001/06/09(土) 07:51
>>483
mycomのコラムでは少女漫画も好きで高校時代に漫画もちょっと描いてた
と語っていた。昔の「りぼん」派で一条ゆかりなんかがお気に入りだったそうだ。

私も彼女の描く恋愛感(コラムも含めて)ってどっか現実離れしてると思ってた。
女友達に言わせても「Hなシーンがグロい」って意見が割と多い(私の周辺ではね)
山田詠美のような「激しくも甘美」な感覚とはかなり遠い。
そうか、エロ漫画にもインスパイアされてるからレイープまがいもあるのね。

498 :無名草子さん:2001/06/09(土) 07:52
著作権法違反って親告罪でしたっけ?

499 :無名草子さん:2001/06/09(土) 08:00
>>496
文春はしないかもしれないけど、じゃ、ライバル社はどう?
冬幻舎やランディに恨みを持つ人間なんて、業界にはゴマンといるし。
この不況業界で、同じパイを争う先輩作家達だって、
特に取り得も話題性もないババア作家の登場→マスコミの寵児化→
馬鹿若者のカリスマ化って、静観してる場合じゃないんじゃな〜い?
特に4、30代の女性作家は、かなりの危機感をもってると思うよ。

>>497
あのエロはさ、女性が書いたって感じじゃなくて、
スポーツ新聞の後の方にある、痴漢オヤジ用のオカズエロみたいだよね。
同性として嫌悪感を感じる。オヤジには受けがいいだろーけど。

500 :無名草子さん:2001/06/09(土) 08:14
>>498
著作者だけにではなくて、
出版社にも差し止め請求権はあります。
ですから、496さんの書かれているように、
マスコミは版元でもありますが、同時に、
ランディの作品の差し止め請求もできます。
岡崎さんだったら、角川(見城の古巣)ですね。
赤坂さん、NAOさんだけではなく、その出版社も。

で、冬幻舎が「盗作」の事実を知って作品を頒布した
場合には、その行為も著作権侵害と見なされます。
ですから、事が公になった場合には、冬幻舎は、
「いや〜、知らなかった」とランディだけを切り捨て
ようとするでしょうから、権利者は内容証明付きで
一筆送っておくといいかもしれないですね。
対個人と対企業では、貰えるお金も注目度も違いますし。

501 :無名草子さん:2001/06/09(土) 08:17
×冬幻舎→○幻冬舎でしょ。

502 :無名草子さん:2001/06/09(土) 08:36
>473

裏から糸を引いてるニセ能力者て、「先生」と呼ばれる詐欺師のころやろ。

>自分の自尊心を満足させるために他人を利用してみたりしがちなのだ。

まんまランディのことやん。なにいうてんねん、オバはん。

自分で自分にツッコミ入れてドナイするん。あんた関西人か?

503 :無名草子さん:2001/06/09(土) 09:52
ヴィアブレータ?

504 : :2001/06/09(土) 12:50
なんか、みんな信者が嫌いみたいだけど、(パクリは別にして)
自分のまわりああいう独特の世界観を持ってるやつがいた方が楽しいよ。

505 :無名草子さん:2001/06/09(土) 13:05
キミって大人だネ☆

506 :無名草子さん:2001/06/09(土) 13:10
誰かbk1の大月コラム、保存してないのかな〜。

507 :無名草子さん:2001/06/09(土) 14:24
>>504
正常な批判能力のない人間のもつ「独特の世界観」て、単なる妄想じゃない?
妄想野郎がまわりにいて楽しい? きみも独特な世界観もってるね。
おれはそんなのイヤだ。

508 :無名草子さん:2001/06/09(土) 14:35
今出てるダ・ビンチのコラムで、
屋久島で夢を見た話を書いてるね。
見知らぬ男に<あんたのことがきらいだ>と
罵倒されて、それを解消するためには、
3つの「過去」を消さなくてはならないと
お告げを受けたらしい。
 消さなくてはならない3つの過去とは、、、?

509 :無名草子さん:2001/06/09(土) 15:31
>>507
激しく同意。
ダメ人間ほど、前世が女王だったとか、特別な役目を持った人間だったとか、
もうやめて〜って感じ。

>>508
ダメ人間ほど、現実逃避のためにオカルトになっていくという例を、
ランディさんは読者に示してくれてるのね(涙

510 :三つの過去:2001/06/09(土) 15:59
コンセント、アンテナ、モザイク

511 :無名草子さん:2001/06/09(土) 16:02
間接的に綿しか割ろうと思います、といってるのかもね〜。

512 :無名草子さん:2001/06/09(土) 16:03
ヒロシマ気体安芸

513 :3つの過去:2001/06/09(土) 16:05
著作、ニフティでの書き込み、2ちゃんでの書き込み

514 :510:2001/06/09(土) 16:11
あ、逆か。
宣戦布告?

515 :>508:2001/06/09(土) 16:16
今の状況を暗喩したうまいコラムね。

516 :無名草子さん:2001/06/09(土) 16:18
>>508
>>515

過去を消すってどういうこと? 意味がよくわからん。忘れるってこと?

517 :515:2001/06/09(土) 17:02
そのままー、受け取ればいいと思うんですけどー。

信者か?

518 :無名草子さん:2001/06/09(土) 17:13
>>517

いや信者じゃない。

素朴な疑問。

「過去を消す」て表現は、ふつうどんなときに使うの?

テレビのサスペンスドラマなんかに「過去を消した女」なんてのが出てくると、
他人になりすました犯罪者だったりするでしょ。

戸籍とか偽造したり、ニセのアルバム写真なんかも作っちゃったり。

そういうのを連想させる表現じゃない? でも、ほんとのところはどうなのかなぁって。

自分の過去を消す = 自分の過去を記録している物を抹殺(破棄)する => そして自分の過去を忘れる

という意味? それとも、ほかの意味があるの?

>そのままー、受け取ればいいと思うんですけどー。

あなたのそのまま受け取った意味って、どんな意味?

519 :無名草子さん:2001/06/09(土) 17:31
>>518

同意。意味のわからない言葉だ。カナーリ胡散臭い感じもする。

>>505
>>512
>>515
>>517

と読んでくると、
いい加減な解釈で理解したような気になっている571の方が隠れ信者かと思われ(涙
そこまでモラールが荒廃しているとは思いたくはないが・・・。

520 :無名草子さん:2001/06/09(土) 17:43
過去の記憶というのはコンセント三部作でその三部作が無ければ見知らぬ男、無名草子さんに罵倒されなかったのにね、ということなんじゃないの?

521 :無名草子さん:2001/06/09(土) 17:48
>>520

じゃあ、「三部作を絶版・発売停止にしろ」というお告げがあったわけね。

522 :518:2001/06/09(土) 17:55
>>519

おじさんも考え過ぎじゃぞ〜(嗤

>>520

そのコラムの暗喩っていうのは、「3部作の暗喩絶版・販売停止のお告げ」を示してると考えていいの?
元記事を読んでないからイマイチ把握できない。そういうことだよね。ありがとう。

でも、恋愛のシャーマンはお告げに従うのだろうか。

523 :無名草子さん:2001/06/09(土) 18:38
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |いや、オレたちに電気ショックをかけろってお告げだろ
               \____________  ______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ほかの記憶もなくなっちゃうよぅ
  \__________________

524 :無名草子さん:2001/06/09(土) 19:40
どうでもいいが、文学ヲタは自信過剰だな。特に田口とかは読みやすいし、
文学知らんやつが読んでるから、気に食わないんだろう。彼らにとって、文学
を汚された気分なんだろうな。孤独を癒せない文学君達は聖地を汚すやつを攻撃
することが生甲斐だからしょうがないか。かわいいやつらだ文学君達。

525 :>>524:2001/06/09(土) 20:18
晒しage

526 :無名草子さん:2001/06/09(土) 20:48
>>524
あなたは恥をかくべきです。
よって、晒しあげの刑に処しますです。

527 :Sageと書いて「Sのあげ」:2001/06/09(土) 21:06
ほら、もっと開いて!
脚は上げたまま!
手はどかせといってるだろ!

さあ、みなさんにオマエの恥ずかしいところをよ〜く見てもらいなさい。

528 :無名草子さん:2001/06/09(土) 21:33
古本屋にて、田口ランディの三部作を買う。
これ、一冊目から始めて、やっと『モザイク』読んでるんだけど、すでにブルブルきまくり。
この小説は、なんだろ。「エンタメ」の王道行ってるって感じ。
下手したら元祖じゃないかってぐらい。
まあこれ読むと田口が文学通気取りの馬鹿野郎どもに悉く嫌われてるのは何故かってのが、よく解かる。
王道とか元祖ってのはつまり「ベタ」に繋がるんだ。通気取りはそれが気に入らない。
気に入らないと言うより、ベタを否定する事=シュール最強だと思ってる。
まあどの世界でも、お笑いの世界なんかもそうだけど、ベタってのは、
その世界の通からは嫌われるんだ。よりシュールに、よりシュールにってな。
俺はベタがシュールより劣ってるなんて思わないし事実そうじゃないだろう。
でも、おそらく文学通の馬鹿野郎どもに何故田口ランディが嫌いかって聞いたら、
「ベタだから」こういう答えが返ってくる筈だ。
と、まあこれぐらいの事は別にわざわざ書く必要もないし、
このスレ読んでるような奴らはそれぐらい分かってるだろうし、
ひまちゃん以外は分かってるだろうし、この辺にしとく。
で、『モザイク』だ。
これはね、是非今の若い子達に読んでほしい。特に10代後半の子達に。
やっぱりね、俺は前から言ってるけど進級指定図書ってやつを作るべきなんだよ。
これを読まなきゃ進級できないっていう本を各学年ごとに指定するんだ。
例えば、中2から中3に進級する時は『蜘蛛の糸』を読まなきゃいけないとか、
そういうのを文部省が決めるべきなんだよ。そういった意味では、
この『モザイク』は、高1から高2に上がる多感な時期に読んでほしい。
ちょうど世の中の汚さにうすうす気づき出すって時期に読んでほしい。
こうのとり説に疑問を抱き出す時期って言うか。
こんなもんね、俺みたいなハタチ超えたずるむけが読んでも、もう遅いって感じ。
やっぱり、今の10代の戦争を知らない若い子達に読んでほしい。
マジな話な、こういうの読まないで大人になるってのは、俺から言わせてもらえば恐怖だよ。
いやもう恐怖を通り越して、哀しみだよ。それも通り越して、歓喜だよ。
お前らもね、わけのわかんない中途半端にコ難しい本ばっか読んでないで、
こういうベタを読まなきゃ駄目だよ。馬鹿なんだから。

529 :助太刀いたす:2001/06/09(土) 21:43
晒しage

530 :無名草子さん:2001/06/09(土) 21:45
>>528はコピペ。
面白いと思ってるんだろーな、ヴァーカ!

531 :無名草子さん:2001/06/09(土) 21:52
泥棒市場

532 :無名草子さん:2001/06/09(土) 22:06
ベタ←→シュールという図式に意味なし。
子供にわざわざ百済ないものを読ませてどうすんの?

533 :無名草子さん:2001/06/09(土) 22:07
「コンセント」読んだ。
最初の方は面白いが後半だれる。結局主人公がシャーマンになって
終わりだろ?

まー案外楽しめたからいいんだけど。

534 :無名草子さん:2001/06/09(土) 22:15
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | ・・・・・・・・
               \____________  ______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ・・・・・・・・
  \__________________

535 :無名草子さん:2001/06/09(土) 22:49
あーーあ。
ったく。

536 :無名草子さん:2001/06/09(土) 23:02
>>524 あんた文学板の村上春樹スレにも書いただろ?
殆どコピペか?(藁 恥ずかしくねぇか?

537 :これね↓:2001/06/09(土) 23:03
510 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2001/06/09(土) 18:09
どうでもいいが、文学ヲタは自信過剰だな。特に村上春樹好きとかは読みやすいし、
文学知らんやつが読んでるから、気に食わないんだろう。彼らにとって、文学
を汚された気分なんだろうな。孤独を癒せない文学君達は聖地を汚すやつを攻撃
することが生甲斐だからしょうがないか。かわいいやつらだ文学君達。

538 :無名草子さん :2001/06/09(土) 23:03
信者ったら藁かしてくれるわ〜。

>しかし、『2ちゃんねる』もどーなってるの? 状態です。
>(この問題で初めて行ってみましたが、あそこはネットの鬼門です)
>手前味噌ですが、他人の意見を受け入れるランディファンの方が、リベラリストで、
>好感があると思うんですけど・・・。
>私、〈あったかちゃん〉なんで(かわいいネーミング。ランディさんも、
>あったかちゃん人形作って売ればいいのに。資本主義のルールは商売繁盛さ)、
>2ちゃんの人も、現実社会では普通に生活してて、でも匿名になると集団ヒステリーに
>陥るのかと思うと、人間の内面って本当に邪悪なモノが潜んでいるんだなぁ、
>と考えさせられました。(だって大人のくせに面と向かって、バカとかブスなんて、
>他人様に言う人いないし、書いてあることが全部感情論)

539 :504:2001/06/09(土) 23:18
>>507
別に単なる妄想でも、実害がなければ構わないよ。
まあ迷惑だったらさっさと関係切るけど。
なにがそんなに嫌なの?

540 :マヨネーズ皇帝:2001/06/09(土) 23:23
彼女の本を読むと
どんな気分になりますか?
興味あるので

541 :無名草子さん:2001/06/09(土) 23:41
>>540
何か
「1+1は2なのです!ですが時には3にも4にもなりえるのです!」
と、聴衆を従え大声でわめいている人を見たような気分。

542 :無名草子さん:2001/06/09(土) 23:43
>>手前味噌ですが、他人の意見を受け入れるランディファンの方が、
>>リベラリストで、 好感があると思うんですけど・・・。
>>(だって大人のくせに面と向かって、バカとかブスなんて、
>>他人様に言う人いないし、書いてあることが全部感情論)

「書いてあることが全部感情論」って・・・ちゃんとパクリ比較
した上での悪口じゃんかー!
「他人の意見」、受け入れてないじゃん。「意見の同じ他人の意見」
ってのは「自分の意見」に他ならなんのだよ。容認度が高いのは
当たり前だ。(藁

543 :>528:2001/06/09(土) 23:49
>この『モザイク』は、高1から高2に上がる多感な時期に読んでほしい。
>ちょうど世の中の汚さにうすうす気づき出すって時期に読んでほしい。
>こうのとり説に疑問を抱き出す時期って言うか

ねえねえ、コウノトリに疑問を抱き始める時期としてはちょっと遅すぎない?
高一高二でそんなことに疑問を持ち始めるアホは528しかいないんじゃないの?

544 :無名草子さん:2001/06/09(土) 23:50
まぁ、ファンは何があってもファンだからね。
とにかく本人ですよ。

本人が何か言えばファンの人にもそれなりの影響があるデしょ。

545 :無名草子さん:2001/06/10(日) 00:11
>>542
>「書いてあることが全部感情論」って・・・ちゃんとパクリ比較
>した上での悪口じゃんかー!

確かに、パクりを正義の免罪符にして、
日頃のストレス・不満のはけ口になってるようだね。

>「他人の意見」、受け入れてないじゃん。「意見の同じ他人の意見」
>ってのは「自分の意見」に他ならなんのだよ。容認度が高いのは
>当たり前だ。(藁

しかしそれは、おまえにもそれなりにあてはまることだけどな。

546 :無名草子さん:2001/06/10(日) 00:21
でも、パクリが発覚してよかったよ。
みんな
「自分はなんでランディのことこんなに嫌いなのか?」
と思ってただろ?
けなす理由が見つかって大喜び。
ま、むしろ安心した。って感じかな。
ランディがダメな奴で。

547 :無名草子さん:2001/06/10(日) 00:42
>>545
パクりを正義の免罪符にして

幼稚なロジックだな。正義か否かは別としても
パクリを正当化する理由なんてないだろ。
寧ろあまりにいい加減なやり方が批判されてるんじゃないのか?
引用でもインスパイヤでもなんでもないやり方に。


>しかしそれは、おまえにもそれなりにあてはまることだけどな。
オマエモナー

548 : :2001/06/10(日) 00:46
みとめちゃったの?

549 :507:2001/06/10(日) 01:03
>>539

> 別に単なる妄想でも、実害がなければ構わないよ。

ま、そうでしょうけど、だいたい実害が伴うんですよ。

>まあ迷惑だったらさっさと関係切るけど。

ま、そうでしょうけど、そんなにすんなり関係は切れないもんですよ。

>なにがそんなに嫌なの?

いまのこのレスのこういう状態。どうにかしてくれる?

550 :無名草子さん:2001/06/10(日) 01:08
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < ここでいったんCMで〜す
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\
 Ё|__ | /  |
     | У  |

551 :無名草子さん:2001/06/10(日) 01:23
   (⌒Y⌒Y⌒)
    \__/
   /    \\
 / 三三三三 \ \
|  ゚   ゚    \ ⌒)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  (_人_)   9)   )< 私の信者を怒らせましたね。モザイク電波をおくらい!
| 、__川川__   /  _)   \____________
 \ )凵凵_〉 /
   \___/
     /∩ ̄/∩
     | ノ X ノ
     |___|
    ∠|_|_|_|_|.ゝ
      |_| |_|
       丶⊃⊃

552 :無名草子さん:2001/06/10(日) 01:26
タモさん、ありがと。

553 :「噂の真相」7月号:2001/06/10(日) 01:27
「田口ランディにパクリ疑惑と批判が同じネット出身作家が逆襲!」

 田口ランディが盗作騒動に見舞われているという。
 田口ランディといえばインターネット出身の、若者に圧倒的な共感を得て
いる女性コラムニスト。インパクの編集長を務め、単行本の売上げはいずれ
も10万部をこえ、小説を書けば直木賞にノミネート、そんな今一番イキオイ
のあるライターが盗作って? 出版関係者が解説する。
「最近、田口ランディとも交流のあった藤森直子という女性が自分のホーム
ページの日記を出版したんですが、この本と田口の小説『アンテナ』『モザ
イク』の2作によく似た記述があるんです。執筆時期は田口の小説より藤森
の方が先。今回の騒動は、田口の『モザイク』を読んだ藤森が、ホームペー
ジ上で『2作続けての盗用は問題』とコメントしたのがきっかけです」
 実際、藤森の著作「FUCK,IN BLUE FILM」を入手してみたが、話題作「ア
ンテナ」、最新作「モザイク」の印象的な部分に、ウリふたつの描写があり、
パクリとしかいいようがないのだ。そのうえ、この本のあとがきを田口ラン
ディが担当し『この本はネタの宝庫』と書いているために盗作騒ぎはますま
す大きくなる一方。これまでも、乱発気味の彼女の小説にはネタの使い回し
が多い、などの指摘があり、その実力のほどが疑問視されていた。
 今回、それらが一挙に噴出した格好で、しかも彼女、他のトラブルにも巻
き込まれているという。前出の出版関係者が話す。
「最近、評論家の大月隆寛が田口ランディ批判をインターネット書店bklに
掲載するやいなや、削除されたことがあったんです。十数年前のバブル時代
の田口ランディの阿漕な商売ぶりを暴露したものだったんですが、すぐさま
出版社側の圧力で掲載削除。しかしその経緯をすべて大月に書かれてしまい、
余計に注目されてしまった」
 盗作にしろ圧力問題にしろ、今後の田口の反応が注目されるところだが、
インターネットで登場した作家が、インターネットで叩かれるという実に皮
肉な結果となってしまったようだ。

554 :無名草子さん:2001/06/10(日) 01:46
お〜553お疲れさま〜。

555 :無名草子さん:2001/06/10(日) 01:48
信者の方へ
まあ、ブスだの、高卒の馬鹿のくせにインテリぶりやがってだの、
一体いつ心理学なんて学んだって言えるんだこの嘘つきだの、
何が前世は女王だ寝言は寝て言えだの、馬鹿に心頭するヤツも馬鹿だだの、
ここのレスには事実の指摘やら単なる悪口やら色々ありますが、
発端は田口氏の盗作であります。
それを正義の免罪符にして、とおっしゃいますが、そもそも盗作がなければ
単なる僻みやっかみで片付けられたかもしれないのに、墓穴を掘ったのは
田口氏本人であります。せっかく掘られたみたいですので、入れてあげたい、
これも愛情の一種でしょう(うそ

556 :無名草子さん:2001/06/10(日) 01:52
>>553
ありがと〜。
さて、始まったかな〜。もうちょっとあちこちにご注進。

557 :無名草子さん:2001/06/10(日) 02:55
まああくまで盗作"疑惑"だろ。どうにもならないんじゃない?

558 :教えてください:2001/06/10(日) 03:28
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < じゃあお友達を・・・・
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\
 Ё|__ | /  |
     | У  |

559 :無名草子さん:2001/06/10(日) 03:50
>高卒の馬鹿のくせにインテリぶりやがってだの

あれ、そんな批判あるの?
>>473-474でも周知である様に、
一目見りゃ、知的水準がどの程度かは想像がつくだろ?

560 :無名草子さん:2001/06/10(日) 04:07
信者掲示板の過去ログ読めるんだね。てっきりこの騒動で閉鎖され
てると思ってクリックしなかったんだけど。
最初笑ったけど、だんだん怖くなって寒気がしてきたよ。
読んでない人は読むべし。

561 :無名草子さん:2001/06/10(日) 04:21
>>560
それが、わしゃ、小心者でのう。なんだか恐くて読めんのじゃ。
あの気味の悪い雰囲気に耐えられない。
おもしろいネタがあったら転載しておくれ。

562 :無名草子さん:2001/06/10(日) 04:25
しかし...大月隆寛か...
う〜ん。

563 :無名草子さん:2001/06/10(日) 04:37
星野監督を第三者が訴えたみたいに
盗作を第三者が訴える事って出来るの?
著作権関係は親告罪になるのでしょうか?
詳しい人いませんか?

564 :無名草子さん:2001/06/10(日) 04:42
>>563

ここで相談してみれ。

法律相談はココその2
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=shikaku&key=986335246

565 :信者BBS四月より:2001/06/10(日) 04:47
>まいサン
 苦しいですね。けれどこう転換しちゃいましょう。私ね、殺されたこと思い出した男と
  結婚しようかと思ってて、そしたら思い出しちゃったもんで、うーなんか
 起爆剤を与えたろうと思ったんです。やり返すんじゃなく、こっちは思い出してるのに
  相手が同じように気付かなっかたら、今度来世で会った時に、今度は彼の方が
 どうしようもなく私に翻弄されて、ゴミのようになっても、私を追い続けるだろう
  と思ったから。  多分ね恋愛って多くの懐かしさと勘違いが大半を占めてるように
 思えます。 私と彼は今生において、いわば師匠と弟子みたいな関係で出会う筈だったんです。
  けど、お互いに忘れてて、「あれ、何か懐かしい。この人って運命の人なのかもー」
 実は私殺されてるのに!ハハハ
  こう言っちゃ何ですが、先に気付いた方が実は強い! けど、今回相手も気付かなかったら
 かわいそう。  だから私言っちゃいました。
  別れたくないって、泣く彼に、「あなたねー私あなたに殺されてるのよ。勘違いした
 私もバカだったけど、悪いけど私は思い出したの。今回あなたとの出会った意味がわかって
  全てを飲み込んで、前に進もうとしてるのに、あなたは思い出そうともせず、私じゃなきゃ
 ダメだなんて、今生で私との関係性を思い出さなかったら、これから何万回生まれ変わっても
  私に翻弄されて、どうしたって引きついてきて、ダメ人間のままよ。1人で頭を冷やして
 何がいけなかったのか、じっくり考えることね。」
 
 って言って、別れたんです。(キツー) 全てを思い出すのは辛いけど、やっぱり
  多くの課題を乗り越えようって信念を持ってる人は、誰よりも辛い経験をしてる。

566 :無名草子さん:2001/06/10(日) 04:57
男がストーカーになって今生でももう一度この女を殺す。
これぞリアルサイコ!

567 :無名草子さん:2001/06/10(日) 06:26
>>565

なんというか、とても魅力的な女性ですね(はぁと

こんなすばらしい気な女性に出逢えないオレって・・・(涙

2ちゃんで蛆虫のような汚らわしい書き込みをしているムクイで
来世でも転生自在な女神さまには決して出逢えぬ定めにちがいない。

きっときっと、同じように根暗なヒッキーとして生まれ変わるんだろ。
生まれ変わったんだか、昨日のつづきのグウタラ生活に戻ったんだか
それさえ分かんないような・・・・オ、オレの来世・・・・悔い改めねばナラネゾ。

そうだ。「ヒロシマ」出たら、すぐ買おう。

そうだ。京都いこう。

568 :無名草子さん:2001/06/10(日) 06:43
>>567
うんうん、そうか。おまえにも癒しの暖波効果が現れたか。
信者さまたちのミリキテキな気付きのメッセージに触れて
いまオレも深〜く悔いているところだ。剃髪も済ませた。
生活を改めよう。後生に備えよう。
よかったよかった。かえかえヒロシマ。いけいけ京都。
ハナムケの言葉をおくる。

「多くの課題を乗り越えようって信念を持ってる人は、誰よりも辛い経験をしてる」

くじけるなよ〜>567

569 :無名草子さん:2001/06/10(日) 06:56
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |        名スレの予感 ・・・・    
               \____________  ______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |            ハァハァ
  \__________________

570 :無名草子さん:2001/06/10(日) 08:39
あんた痛すぎ。>>528

>やっぱりね、俺は前から言ってるけど進級指定図書ってやつを作るべきなんだよ。
>これを読まなきゃ進級できないっていう本を各学年ごとに指定するんだ。
>例えば、中2から中3に進級する時は『蜘蛛の糸』を読まなきゃいけないとか、
>そういうのを文部省が決めるべきなんだよ。そういった意味では、
>この『モザイク』は、高1から高2に上がる多感な時期に読んでほしい。
>ちょうど世の中の汚さにうすうす気づき出すって時期に読んでほしい。
>こうのとり説に疑問を抱き出す時期って言うか。

文学通気どりの馬鹿野郎ってのはお前のことだって。
文学とやらに期待しすぎなんじゃねえの?
今どきの高一だの高二なんてもうセクースしてるし万引きも消防で
経験済みでことによったら親父狩りにカツアゲぐらいはやってる。
そんな連中にパクり屋が適当につぎはぎしてでっちあげた小説なんか
読ませてどうなるよ? 感動にふるえて生き方をみつめなおすとでも?
文学とか本とかいうもんに期待しすぎなんだよ、お前は。そもそも文部省
が何々すべき、という発想からしてどうしようもない。そういう純粋ちゃん
だからこそ「ベタなもん」にあっさり逝かれちまうんだろうけどな。
おれは文学通ってほどじゃないが本はけっこう読んでる。その結果
わかったことは、神様でも前世でもランディでも文部省でもいいよ、とにかく
「上からの救済」を信じてるやつほどカモにされるしかないってことだな。
お前もとっととカモの池に帰れ。

571 :無名草子さん:2001/06/10(日) 09:25
>>567
そうだね。「ヒロシマ」でたらね。

>>570
>>528はコピペだよ。作家名と作品名変えて、あちこちに貼られている。

572 :無名草子さん:2001/06/10(日) 09:57
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |      ・・・・・・ 予感の実現。
               \____________  ______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 読解力ってのは ・・・・・・・ はは、はは(ウツロ
  \__________________

573 :567:2001/06/10(日) 10:26
>>568

そうか。やっぱりオレだけなかったんだな。ちょくしょーウレシイゾ。
オレもさっそくアタマ丸めた。すっきりさっぱりポヨヨつるっ。
ハナムケのミコトバ、ありがとう。胸に刻んでケツに挟んで
生きていくいく。お礼といっちゃなんだが、あんたにもオレの大好きな
ミコトバを残しておくよ。ランディさんのミコトバだ。

「私は精神世界を決して嫌いじゃない。
だけれども、そこには危ない人もたくさんいる。
そういう人に捕まると、ちょっと大変だなあと思うのだった。」

なんど読んでも、すっげえ波動を感じる。
「だけれども」で、うっとり。「思うのだった」でどっぷり(はぁと
やっぱランディさんは違うぜ。

>>571

おお、ありがとう! あんたみたいな人に出逢えてうれしいよ。
やっぱり、あんただったんだね、切れ味のするどいメッセージ書いてたのは。
論理的で説得力があって、なんていうかな、高レベル廃棄物って感じがした。
すげぇエネルギーを照射してるってことだ。ひとり目立ってたぜ。ビンビンきたぜ。
ほかの連中とまるっきし違う。よかったら兄貴と呼ばせてくれ。

ああ、ぜったい買うよ「ヒロシマ」。いっしょにがんばろう!! オー!!

574 :無名草子さん:2001/06/10(日) 10:50
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | ちくしょう、ランディ側に寝返るヤツが他にも出てきそうな予感がする
               \____________  ______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | おまえ、なんか期待してないか?
  \__________________

575 :無名草子さん :2001/06/10(日) 11:00
ランディ地雷に当たって逝ってくれ

576 :無名草子さん:2001/06/10(日) 11:16

|⌒彡
|冫、) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|` / < スレ分ける時期かもよ。
| /   \_________________
|/
|


|
|  サッ
|)彡
|
|
|

577 :571:2001/06/10(日) 11:43
>>573
いや、「ヒロシマ」が予定通り出版されたらね、
って意味だったのだが。
ヤツの被爆関係の下劣なエッセイ読んだ編集がまともなら、
そのタイトルがトラブルの元になりそうだと気付くと思うが。
さすが信者だ。素晴らしい読解力。

578 ::2001/06/10(日) 12:21
気づいた? それとも文章能力のないホントのバカ? チッ、面白くなりかけたと思ったのに。あーあッ。

579 :無名草子さん:2001/06/10(日) 13:08
>>577
期待させるなゴルァ

580 :無名草子さん:2001/06/10(日) 13:25
>>553
>出版社側の圧力で掲載削除。しかしその経緯をすべて大月に書かれてしまい、
余計に注目されてしまった

bk1で削除された経緯を大月が書いたのって雑誌?

581 :無名草子さん:2001/06/10(日) 14:10
ファン掲示板、、。
ここでバカよばわりされて、最もイタイファンと思われる
のが無理してゲーテルとかハイデカーとか書いてて
痛々しい、、。つけ焼き刃で書くから間違えてるし、、、、

582 :無名草子さん:2001/06/10(日) 14:22
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | 『部分と全体 − 私の生涯の偉大な出会いと対話』
               \____________  ______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | みすず書房刊ですね、先生。
  \__________________


by Werner Heisenberg

583 :物理教師:2001/06/10(日) 14:32
age

おお、小説読みでもそのぐらいは読んでおいた方がいいかも。
太田、ナイスセンス!

584 :無名草子さん:2001/06/10(日) 14:53
本当のことを言われると攻撃的になるのが文学君の特徴なんだね。
かわいいね(^−^)

585 :無名草子さん:2001/06/10(日) 15:47
本をたくさん読んでいると気づくことが多い。見たくないものまで見えてしまう。
これって底浅いのでは、とか、これはあれのパクりであるとか。
でもそれを口にすると文学君と呼ばれて馬鹿にされる。貶められる。
だけれども、たとえ文学君でも、オカルト君な癒し系おたくであるよりは
マシだと思うのだった。少なくとも私たちは疑うことを知っている。

586 :一読者:2001/06/10(日) 16:14
あなた達はまだこんな卑劣な行為をしていたんですね。
まぁあなた方みたいな卑しい階級の方にはお似合いですね。

田口さんの読者さんは、それはもう高貴な方が多いです。
かくいう私も前世はフランスの王妃でした

卑しい身分の方は田口さんの名を口にだすだけでも汚らわしいです

587 :それが間違いってこと?:2001/06/10(日) 16:30
>>581
×ゲーテル → ○ゲーデル
×ハイデカー → ○ハイデガー

×田口ランディ → ○(該当なし)

588 :一証言者:2001/06/10(日) 16:31
>>586
ぎょぎょ、いらっしゃーい。

589 : :2001/06/10(日) 16:58
>>586
フランス王妃ごときで威張るな。

590 :信者BBS四月:2001/06/10(日) 17:09
地雷ZERO見ましたか?もう言葉にならないです。
 何もかもが、自分の全てがエゴの塊みたいに思えてくる。
自分にカンボジアのアンコールワットの時の記憶があるから尚更、
 共鳴してしまったのかもしれない。

なんか、お金のことばかり考えていた自分が恥ずかしいです。
とりあえず、募金自分の許す限りかなりの額を入れたいと思いました。

591 :無名草子さん:2001/06/10(日) 17:20
ほんと参った!
No.4637 by ゆうや [proxy01rb.so-net.ne.jp] at 2001/6/10(日) 03:56 削除
ネカマには感服させられます!毎度引っかかる俺も俺か… 3時45分くらいの27号室で脅しかけられちゃった…もうチャットやめますね!結構っていうか、かなり優良サイトだったけど俺も使い方間違えた…今回ばかりは俺の責任です…!最後にネカマさん達へ!良い出会い期待してる人がこんなにいるんだからそれをあざ笑うみたいに踏みにじるのだけはやめてください…!出会いサイトの犯罪だってネカマさん達が少なからず影響してるんじゃないかな?少しでもネカマさんが減ります様に♪

592 :無名草子さん:2001/06/10(日) 17:22
まぁ、あれですよ。
思い出すのはカールスモーキーの映画での盗作問題。
あんな感じで尻すぼみになるんかもね。
NAOさんっていう人もやられたからにはそれなりに言い返さないと逆にNAOさんのほうが抹殺されるかも。
そっちのほうが心配。

593 :無名草子さん:2001/06/10(日) 18:26
sabishii koto iwanaide

594 :無名草子さん:2001/06/10(日) 18:55
産経斜断機
ttp://www.sankei.co.jp/paper/today/book/10boo020.htm

595 :転載:2001/06/10(日) 19:05
■斜断機
--------------------------------------------------------------------------------
ナルシズムの問題


 日本のノンフィクションは自己表出のための媒体になってしまっている、と福田和也氏は指摘する(例えば井田真木子『フォーカスな人たち』新潮文庫の解説)。
 福田氏によれば、そうしたノンフィクション・ライターのなかで稀有なことに《井田さんには、ナルシズムがないように見受けられる。》

 私は最近の政変劇を見ていても、ポピュリスム(民衆主義または大衆迎合)とルサンチマン(復讐的な憎悪)というフランス語出自の視座とともに、ナルシズムという精神分析用語は、権力志向者を読み解く三つの鍵だと改めて強く思う。

 ここでは、ナルシズムについてのみ述べる。もともとギリシア神話の美少年ナルシスに由来し、自分への強烈な恋心を表す。

 自己陶酔に利用されやすい職業に、政治家と作家がある。

 今年亡くなった井田さんを知る人で、彼女の強烈な自己愛を否定する人は少ない。しかしそのことと、彼女の作品がそうであるかは別問題だ。

 自己愛という程度の意味でなら、それが無い人は生きてゆきがたい。そうではなく、何のためにその地位を利用しているのか、と問うてみる。

 この二年間で人気爆発した田口ランディさんは、どうか。自分のことだけ書いた彼女の本を読んでいても、正確な意味でナルシズムは感じられない。彼女の『ぐるぐる日記』(筑摩書房)に、こんな一節がある。

 《私というものこそが、普遍に至る道だ、という確信が私には常にあった。》

 正しい態度であると思う。

 《批評の対象が己れであると他人であるとは一つの事であって二つの事ではない。》とは若き小林秀雄の言明である。

 自分へのこだわりがナルシズムなのでは全然ない。自分を対象化することでしか、物は語れないのである。自分を別世界に置いて偉そうに天下国家を語るな。逆に、他者の物語を利用して自分をPRするのはよせ。

 作家・ジャーナリスト 日垣隆

596 :無名草子さん:2001/06/10(日) 19:28
日垣隆公式サイト ガッキィファイター

http://homepage2.nifty.com/higakitakashi/

んでキーワードがこんな感じ
<META HTTP-EQUIV="keyword" CONTENT="日垣隆,連載,コラム,偽善系">

田口さーん!
2ちゃんねらーなんかよりも強力な敵が出てきましたよー!

597 :無名草子さん:2001/06/10(日) 19:31
田口ランディを買ってはいけない

598 :無名草子さん:2001/06/10(日) 19:50
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | 田口は作家じゃなくてチンドン屋だったのか。
               \____________  ______
                                  V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |ー  ー  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | チンドン屋て、・・・・・・ あんたも古いね。
  \__________________

599 :無名草子さん:2001/06/10(日) 20:47
>>580
実力以上に持ち上げられたものはいずれ叩かれる。
本当に実力があるなら大月が評論したものをゴシップとはいえ封じ込めたりしないだろう。
言論統制にも思える出版社側の慌てぶりはかえって滑稽。
守られた中でぬくぬく意見をたれる裸の王女・田口なんてなんの価値もないじゃん。
林真理子の如く取材に各社の編集者はべらせて酒呑んだ話を雑誌に掲載して聖地巡礼?(藁
化けの皮が剥がれるのも時間の問題だね。

600 :無名草子さん:2001/06/10(日) 21:05
>>596
ええと、、。日垣は田口を誉めてるんだよね、、結局。
なんで敵、、

601 :無名草子さん:2001/06/10(日) 21:19
>>600

おれも最初そう思った。

しかし、この人は、ナルシズムを肯定的な言葉として使っているようだよ。
そうすると、

>自分へのこだわりがナルシズムなのでは全然ない。

は、「自分へのこだわり」をしてるのが田口なんだろ。でもそれは、本当のナルシズムではない。
そういってるのだと思う。自信はないけど。

だから、

>自分を対象化することでしか、物は語れないのである。
>自分を別世界に置いて偉そうに天下国家を語るな。
>逆に、他者の物語を利用して自分をPRするのはよせ。

は、田口に向けられた言葉と解釈していいんじゃないか?

ナルシズムの定義の部分を含めて中途半端な感じがする。
すんなり理解できない。

ジャーナリストならもっと明快な文章を書いて欲しい。マリンを見習え。

602 :無名草子さん:2001/06/10(日) 21:24
水を差すようで悪いが、日垣隆、こいつもあんまり頭のいいライターじゃねえな。
自分で何書いてるのか判ってるのか? あやしいぞ。

とも、田口批判に腰がひけてるか。

603 :無名草子さん:2001/06/10(日) 21:33
う〜ん、おれは田口擁護の文章としか読めなかった。

田口批判の文章なら、日垣って人、ちょっと文章の書き方、
考えたほうがいいと思う。少なくともジャーナリストとしては問題あるだろ。

もちろんおれの読解力にも問題はあるけどさぁ、
おれみたいな一般の読者が正反対の意味にとってしまうような文章書いてていいの?

ライターてのは、なんなんの? こんなのばっかりじゃん。

604 :無名草子さん:2001/06/10(日) 21:35

このスレ、逆にランディに興味持つ、きっかけ作ってるな。

605 :無名草子さん:2001/06/10(日) 21:38
>>604

興味を持たんといかんだろ。

病気を無視して、どうやって紡機の予防や治療が出来るんだ?

606 :無名草子さん:2001/06/10(日) 21:38
紡機じゃねえや病気。

おれも病気だな。

607 :無名草子さん:2001/06/10(日) 21:41
>>601
悪いけど、やっぱり、日垣氏はランディを誉めてるんだろ、
これはどう読んだって。でも相当わかりにくい文章であるのは
確かだが。「自己愛という程度の意味でなら、それが無い人は
生きてゆきがたい。そうではなく、何のためにその地位を利用
しているのか、と問うてみる」とか。わけわからん

 ただ、ランディに対しては、つまりランディは自分のことば
かりを書いているが、正確なナルシズム(自分への強烈な恋心)
は感じられない、と。で、「私は普遍に至る道」ってのと
小林の引用があって、それは正しいと。
 だからつまりランディのように自分を対象化して世界を語る
やりかたは正しい(つまり自分へのこだわりはナルシズムでは
ない)と。自分を語らずに世界国家を語ろうとするほうが
バカだ、と、、、。
 こう読むほうが正しいと思うが、いかが?

608 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:02
一応、おれは擁護と読んだ方だが、わかりづらい。てか、ようわからん。

結局、判ったことは、日垣氏が、ある態度を肯定するのか否定するのか、
それを明確に表明できない「作家・ジャーナリスト」だってことだけだった。

肯定と読んでるヤツも多いね。気持ち分かるよ。

悲惨な物書きだな。

609 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:05
>>607
でも人のもんでPRすんな、とは逝ってるよ。
日垣氏、わざと分かりづらく書いているとしか思えん。

610 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:08
>>609

わざとどちらにもとれる書き方をしてるというの?
自分の保身のために読者に難儀させてるということですか?
日垣氏に失礼じゃない?

611 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:11
自分を別世界に置いて世界を語れやしない。
自分を語ること=ナルシズムではない。
「私というものこそが、普遍に至る道だ」っつうのは正しい。
だからちゃんとそうしろ、ちゃんと自分を対象化して自分を語れ。
自分とは別世界の他人の物語を自分のPRに利用するな。
それじゃナルシスト以下だ。
ナルシストはナルシストとして可愛いところもあるしそれなりの美学もあるっつうもんだ。

俺は日垣氏コラムをこう読んだけど。

612 :609:2001/06/10(日) 22:12
どうとでも読めるような文章をたたきつけるほうが失礼じゃないか?

613 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:13
単なるバカが不自由な頭と下手な文章で田口の態度を認めてるってことでよろしいか?

614 :609:2001/06/10(日) 22:14
うん、オレ>>611に近い読み方をした。

615 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:14
井田>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>田口

616 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:15
漏れは、611と同じ読み方した。田口否定派。もちろん、みんなと同じで自信はない(嗤

617 :610:2001/06/10(日) 22:16
>>612

ケコーンしよ。

618 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:21
日垣が反ランディでも戦力として頼みにならないということでよろしいか?

619 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:22
いちおう肯定、、でも他の人の物語で自己PRはするな、
で決定でよろしいでしょうか、、、。

 この人がランディの何を表してこの文を書いたかにもよるけど、。
どっちにしろわかりにくすぎるよ。産経だから手を抜いたのか?

620 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:22
>>619

とりあえず同意。

621 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:25
○→私を語って普遍にいたる。
×→他人の物語を語って自己PRにいたる。
×→批評家のくせにはっきりしない文章を書く。

622 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:26
漏れは、611に同意しとくよ。

623 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:27
山形浩生もランディを批判してるよね。
バーみたいにちょっとでも批判するとクレーム来るし
弾圧されるからちょっとピントをずらした発言してるんじゃないの<日垣

どこかで口火を切れば盗作のことも含めて一気にヒートアップしそう。
恐らく最近の田口の活躍を快く思っていない中堅作家辺りが批判記事書きそう。
あ、またツブしにかかるか<G冬舎。

624 :これが正しい読み方:2001/06/10(日) 22:31
 ただ、ランディに対しては、つまりランディは自分のことば
かりを書いているが、正確なナルシズム(自分への強烈な恋心)
は感じられない、と。で、「私は普遍に至る道」ってのと
小林の引用があって、それは正しいと。
 だからつまりランディのように自分を対象化して世界を語る
やりかたは正しい(つまり自分へのこだわりはナルシズムでは
ない)と。自分を語らずに世界国家を語ろうとするほうが
バカだ、と、、、。

625 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:33
おれは、「否定でも肯定でもない」に一票。

ランディの書いた断片的な文章を
その字義通りに受け取って肯定的を評価を与えた。

だけ。

「ランディの実体=ランディの書いたもの」が成り立たないのは
、ここでは周知の事実。

したがって、日垣氏は、無意味なことをしてみせただけ。

「ランディの書いたもの」を肯定しようが否定しようが
何の意味もない。

以上

626 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:35
いずれにしても、ランディが注目の作家ということは確かなようだな。
注目せずにはいられない「何か」があり、それが人々の感情をゆさぶると。

627 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:38
サパーリわからん

628 :625:2001/06/10(日) 22:40
補足

「ランディの書いたもの」というのは、

「ランディが、(創作態度や生き方を含めて)自分自身について語っている文章や言葉」のこと。

629 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:43
>>628

はぁ、やっと出た。

あんたに激しく同意!!

630 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:43
もうちょっと考えてみた。疲れた。
自分のことを書く姿勢でもって世界を書けということでわ。

自分のことを書くのが普遍的であるという
自信のもとに書かれているならそれはナルシーにもならない。
だけど人のことをさも自分のことのように書くことで
自分を排除していて世界のことを書くな、とも読めるにゃー。

631 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:45
どこの出版社だか知らないが言論弾圧する限り
誰も本質に迫った田口ランディを語れない気がする。

聴く耳を持たない、一人で何もできない者が何を語っても空虚なだけさ。

632 :無名草子さん:2001/06/10(日) 22:47
田中真紀子騒動に否定でも肯定でもないってことで、
ランディの盗作騒動なんか知らないに一票。

633 : :2001/06/10(日) 23:02
>>549
もうどうでもいいかもしれないけど、一応レスしときます。

>だいたい実害が伴うんですよ。
運がよかっただけかもしれないけど、今のところ害は無い
経験からいうと、やばいのは宗教系(具体的に言うと創価 )ぐらい。
無理に自分の世界観を押しつけなければ、普通につきあえる。
血液型占いとか、幽霊とか、結構本気で信じてる人いるけど、
別に無理に否定しようと思わないでしょ?

>ま、そうでしょうけど、そんなにすんなり関係は切れないもんですよ。
所帯持ってる人とか社会人とかはそうなのかも。

>いまのこのレスのこういう状態。どうにかしてくれる
いや無理

634 :無名草子さん:2001/06/11(月) 00:48
しかし、いったんネットから生み出されたベストセラー作家を、
母体であるネットが、また電子の廃虚へと葬り去ることはできるのか?

ジャンヌ・ダルクが民衆の力で「巫女」になり、
民衆に見捨てられて「魔女」になったように。
ネットをさんざん利用してきたつもりの女が、
いまやそのネットに復讐されようとしてるのかもしれない。

なんてな(ワラ

635 :無名草子さん:2001/06/11(月) 01:00
ここに来てる大学生の方、卒論で『2ちゃんねる研究』なんてのはどう?
アタイが知りたいのはぁ、ここに来てる人の・・・
★年収
☆偏差値
★実社会の友達の数  どえっす
宮台さんあたり、嫁といちゃついてないで調べてくれたらいいんだけど。
あっ、そーだ忘れてた! 2ちゃんねるのオフ会もどんな感じか知りたぁい。
でも、たぶんKDDIの永瀬くんの刑事バージョンみたいなのかな?

636 :無名草子さん:2001/06/11(月) 01:12
ゴリラは檻に戻したらえぇ

637 :無名草子さん:2001/06/11(月) 01:19
>>635
他はともかく、2チャンのオフ会なんて自分で出れば済む事じゃない。
別に実社会で出会う普通の人たちと変わりませんよ。
ヲタ系オフは出たことないけど。

638 :無名草子さん:2001/06/11(月) 01:31
ランD掲示板の花って、ただの厨房なの?2ちゃんねらーなの?
馬鹿なこと書いてるからリア厨信者かと思ってたら、
露骨な皮肉っつーか嫌味な事も言ってるし・・・

639 :無名草子さん:2001/06/11(月) 01:34
>>635
オタの書き込みってなんでこういう妙なテンションなんだろ?どうでもいいsage

640 :無名草子さん:2001/06/11(月) 02:30
BSフジの株式トレンドの本のコーナーで、ある盗作問題の事で
コメンテーターがこの業界盗作は認めてはいけないとの事。
シラを切り通せと。そして浅草キッドの博士曰く、
「今田口乱ディもやられていますからね〜」
いや、それだけなんだけどね・・・

641 :無名草子さん:2001/06/11(月) 03:09
NAOさんが心配だ。
自己防衛考えた方がいいよね。

642 :無名草子さん:2001/06/11(月) 04:40
だから
"盗作疑惑"で"盗作"ではないんだって。
確率的にはまったく偶然の範囲。
盗作と思い込んでるやつはある意味デンパ。

643 :無名草子さん:2001/06/11(月) 04:47
>>626
すぐこんなこと言う奴って、居るよね。
ただの状況のすり替え。
ネガティブ方向に確認しときます。

644 :無名草子さん:2001/06/11(月) 04:53
>>642
盗作と思い込んでるやつはある意味デンパ。
ならアンタ完全に電波。
偶然のワケないし。

645 :無名草子さん:2001/06/11(月) 04:59
>>642
どんな確率だー?!「偶然の範囲」を数値で示せ。

646 :無名草子さん:2001/06/11(月) 05:12
>>645
はあ?

ふつー「盗作だ」と主張するほうが示すものだ。
「盗作にみえるから盗作」なんて主観的で証明にならない。
必然性を、きちんと客観的に証明しないとな。

647 :無名草子さん:2001/06/11(月) 05:13
100%盗作やろね。
このスレのまえ〜の方で客観的に証明されてるでしょ。

648 :無名草子さん:2001/06/11(月) 05:25

新しいOSと新しいモデムで全宇宙のデータベースにアクセスできる方々と
そうでない我々とでは「確率」が違うってことなんじゃないの?(藁

649 :無名草子さん:2001/06/11(月) 05:28
そっくりそのままでもないかぎりは100%とは言わないだろうな。
何をもって盗作とするのか、どこまでは盗作でないのか、
そういうことを考えると、感情的な主観がからんでるんだよねえ。

650 :無名草子さん:2001/06/11(月) 05:48
そっくりそのままでも偶然っていいそう。
あったかちゃんは。

651 :無名草子さん:2001/06/11(月) 05:53
あったかチャンは、「客観的」という言葉の意味を理解できるのかしら?
おれは難しいような気がする。ま、根気よく治療してください。

652 :無名草子さん:2001/06/11(月) 06:36
おそまきながら信者ケイジバン見てきた。

ホントだ。
不確定性原理を持ち出して反論してたわけね。
ゲーデルとかハイデッガとか書いてる。マジで書いてるのあれ?

結局、誰が提唱した原理が分からなかったんで、
もうやめましょうということらしいゾ。引っ込めちゃいましたよ。
背筋が凍るな。笑えない連中ダド。

あったかチャ〜ン、このスレに答えが書かれてるよ〜。
わざわざ教えてくれてるのに・・・。
よく読んでみな〜。

653 :無名草子さん:2001/06/11(月) 06:41
シンジャ ハズカシイ

654 :>>653:2001/06/11(月) 06:44
大丈夫です。ランディおよびランディ信者には「恥ずかしい」という感覚はありません。

日垣氏によれば、これは「自己を対象化している」からだそうです。寝言は寝てから云え!!

655 :無名草子さん:2001/06/11(月) 06:50
日垣ってダレだ?

スレの前の方読んでみっか。

656 :無名草子さん:2001/06/11(月) 06:52
ヒガキ ハズカシイ

657 :無名草子さん:2001/06/11(月) 07:06
おまえら色々解釈しようとしてるが、あれはダメだ。

日垣のためにも、ああいう文章は理解を拒否してやらんと。

無意味な引用もあるし、くだらん権威付けもあるし、質が悪すぎ。

次の文句は、そのまま日垣にお返ししておいた方がよかろう。

>他者の物語を利用して自分をPRするのはよせ。

658 :無名草子さん:2001/06/11(月) 07:11
>>652

>わざわざ教えてくれてるのに・・・。

発音の仕方が分からなくてあきらめたのかも(プププ

659 :無名草子さん:2001/06/11(月) 07:18
>>47
知識があれば見えます。あれは意味のある絵ですから。
ちゃんとしたテクニックや、法則にのっとって描かれてますよ。
それがわからないと、落書きに見えてしまう訳です。

660 :無名草子さん:2001/06/11(月) 07:20
スレ違い?

661 :無名草子さん:2001/06/11(月) 07:24
ライターておいしい仕事だな

662 :無名草子さん:2001/06/11(月) 07:26
>>636

>ゴリラは檻に戻したらえぇ

そう思うなら、おまえも手伝ってやれ。ゴリラが逃げ回って大変らしいぞ。

663 :無名草子さん:2001/06/11(月) 07:40
>>635

>★年収

しらん。こんだけアクセスしてるんだから、食うに困ってるヤツは少ないだろ。
おれは3億ぐらい。ていっても、きみ信用する? 税務署だって把握に苦労してる
んだから、卒論のアンケートぐらいじゃ実体はつかめんと思うぞ。

>☆偏差値

しらん。偏差値なんてものに興味あるの? 受験生?
きみがいってるのは、高校とか大学に入ったときの偏差値のことだろ?
それだったら、学歴板いけば、標本がとれるだろ。

>★実社会の友達の数 

しらん。ただ、2ちゃんのような匿名掲示板には、「友達に知られたくない」と思っている人や
「友達いらない」と思っている人」が多いかもしれない。おれの場合、ネットでのしがらみが
窮屈になってここに流れてきた。空気がうまい。

664 :無名草子さん:2001/06/11(月) 08:46
>>640

それおもしろ情報だ。

>そして浅草キッドの博士曰く、
>「今田口乱ディもやられていますからね〜」

サイバッチもここもチェックしてんだろうね。

タマ袋、カラダ、大事にしろよ。

水道橋博士、最近、肌荒れてるぞ。お手入れしてるか?
それから、牛乳飲んで背のばせぇ。明治乳業で逝っとけ。



665 :無名草子さん:2001/06/11(月) 08:49
日垣=文春のイヌ

関係ないのでサゲ

666 :無名草子さん:2001/06/11(月) 09:00
>>666

すごい!
イヌなら立派だよ。日本語が書けるんだもん。
うちのは、まだお手とオカワリしかできない。
どんなエサやってるのかな。

667 :無名草子さん:2001/06/11(月) 09:36
>>652

おい、よく見たら違うようだぞ。

やつら「不確定性原理」じゃなくて、『不完全性定理』と書いてる。

おまえら、教養のある色眼鏡であったかチャンを見るなよ(嗤

きっと、自分たちについて何か定理を発見したんだろ。けなげじゃないデスカ。

668 :転載:2001/06/11(月) 09:45
話がみえづらいのう。ええ、めんどくさい。タロちゃんの名誉のために全文転載

むしろ、ソーカル論争で盛り上がってる黒木板向けの研究対象じゃねか?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
タロー   (2001年6月10日(日)00時08分)
タローです。

>私の場合は、「絶対に言えることは〈絶対〉ということだけはありえない」です

前にも書きましたが、数学者のハイデガーと言う人が『不完全性定理』というもの
「人が構築する論理の中に矛盾が無いということを人は証明出来ない」
ということを数学的に証明してしまいました。
すなわち「自分の言ってることは矛盾が無いとは自分では証明不可能」なのです。

こんな事を証明されてしまっても人は諦めずに科学を発展させてきています。
すなわち、人はこのような矛盾を抱え対峙しながら未来に分け進む事を求められているのです。
なんともはや摩訶不思議な事です(^^;
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

669 :タロちゃんへ:2001/06/11(月) 09:48

ソースは?

670 :無名草子さん:2001/06/11(月) 09:49
>>669

ワラタ

671 :ある哲学学徒:2001/06/11(月) 10:06
>>668
肺デカは数学界にとられてしまったのか! 学部の選択を間違えた。一生の不覚。

672 :無名草子さん:2001/06/11(月) 10:07
たぶん、2ちゃんのみなさんがあまり
バカにするから、かしこいところ
証明したかったんだな。
ちゃんと調べず思いつきで書くところ
がやはりカエルの子はなんとかで、、

673 :無名草子さん:2001/06/11(月) 10:09
『不完全性定理』…すごい。何か新しい定理を発見したのかしらん?
まあ、理解もしてないのに、やたら難しいことを言いたい年頃ってのは、
誰にでもあるからねえ。やれ哲学だ、心理学だとね。
コンプレックスの現れに過ぎず、みっともないから16、7歳くらいまでで
卒業すべきなんだが、やはり教祖のランディ様の真似してしまうんだね。
その教祖サマってば、心理学でボロが出そうだから、
こっそりオカルトにシフトしようとしているね。
催眠術タレントで作家になった人を思い出した〜よ。

674 :無名草子さん:2001/06/11(月) 10:29
アッタカチャンたちの思考パターンはランディの思考パターンと恐いほど似てる。

675 :無名草子さん:2001/06/11(月) 10:32
>>674

ソヤカテ、らんじぃは元祖あったかちゃんだも〜ン。

676 :無名草子さん:2001/06/11(月) 10:51
>関係ないのですが、ここ1、2週間は地球のバランスがかなり崩れていたらしく、
>その影響を受けやすい人は、結構きついことになっていたらしいです。
>小学校で人を殺しちゃった人も、もしかしたらそれを受けていたのかもしれません。

ファンサイトのこの書き込みは、本気で書いているのか?
それとも2ちゃんの住人のためにサービスで書かれたものなのか?

どっちなんだよー、前者だったら怖くて泣いちゃうよー。

677 :無名草子さん:2001/06/11(月) 10:56
>>676
この発言、遺族がきいたらなんと思うんだろう、、。
そういうこと、話したい人どうしで話すのは
いいけど、誰もが読むようなところで書くという
神経がもう信じられない。

678 :無名草子さん:2001/06/11(月) 10:56
>>676
そのロジック?はランディのとかなり近いと思われ。
よく学習している信者だよ、きっと。

679 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:00
宅間の妄想にシンクロできるんだからスゴイ。
本質的には変わらんということだろ。

正常な批判能力を欠いた妄想を「独特な世界観」と評価してる人があったが、
あんたは、もちろん宅間の妄想も「実害のない」ものとして受け入れるんだろうな。

オレはやりきれん。

680 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:07
>>679

こいつか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
539 名前:504 投稿日:2001/06/09(土) 23:18
>>507
別に単なる妄想でも、実害がなければ構わないよ。
まあ迷惑だったらさっさと関係切るけど。
なにがそんなに嫌なの?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

信者じゃないの? 信者じゃなければ、準あったかチャンだろ。
実害があるのは創価学会だけとか間抜けこいてるし。

「オレの世界観の方が懐が深い。おまえら了見が狭いよ」ていいたいのでしょう。
いいたいだけで根拠も見識もないから、小学生でもおかしなことが分かる。

681 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:14
>>680

実害はあっても、自分は関係を切るから、いいんじゃない?

宅間がああいう事件を起こす前に539が会っていても

「いいじゃん、宅間。オレは迷惑受けてないよ。なにかあったら、関係切るし。いいじゃん」

てな感じなんだろうな。

682 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:18
オレたちは、事件前の宅間に対峙しているのだ。
これを忘れるな!>ALL

683 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:25
かなりドライなやつだね。都合のいいときだけ仲間になるっていうことなんだよね。
実害受けようがなんだろーがやなものはやだってのが普通じゃないの。
実害受けないといいか悪いかもわかんないのかね。いたたたた。

684 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:44
>>683

うん、そういうことだな。
539は、そういう自分のイヤラシさに気づいていない。

むしろ「ど〜うだい、オレさまの寛容な世界観、みてみて!」て感じなんだ。

イタイ、というより恐い。

685 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:45
そういうことではなく、実際に実害がでないと
良いのか悪いのか判断できないことは
多いと思うが・・・
妄想は人の勝手。妄想に対しては好き嫌いとかがあるでしょ?
だが実際の行動でその人の本当の価値観がでてしまうということは、ある。
行動は言葉の延長上にあるし。

686 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:48
妄想と幻想、想像と取り違えていないか?>>685

687 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:49
>>685

もうちょっと整理してからしゃべれ。
過去ログを読んで、よ〜く自分で考えてみろよ。
これは、きみを拒否してるんじゃなくて、待ってるよってこと。

688 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:50
>>686
ほう、それじゃあ、あなたが教えてください。>妄想と幻想と想像のちがい

なかなか詳しそうなので。

689 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:51
>>688

感情的になるな。

自分で考えてみるのも勉強になるぞ。

690 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:51
あ、おれは、687だ。686とは別人。

691 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:52
>>689
誤魔化さないでくれませんか?

自分で振っておいて、「自分で考えろ」はないでしょう?
信用なくしますよ。

692 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:53
だから、オレの考えは、過去ログにある。ていってるだろ。

693 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:53
甘えるな

694 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:55
>>692
できたらどのスレのどのレスにあるのか教えてください。
なにぶん匿名なんで、どこにあるやら分からないんです。

695 :無名草子さん:2001/06/11(月) 11:57
じゃあ、全部読め

696 :686:2001/06/11(月) 11:58
そんなに詳しくはないよ。
妄想に至っては現実に対する抑止が効かなくなる
可能性が高いことは確かでしょう。それほどリスクが多いことを
意味しているのだから、他の2つの言葉とは明らかに意味は違うよ。
それなのに関係ない、と切り捨ててしまうほど簡単に妄想オタと
お付き合いできますか? ってことなんだけど。
妄想の場合、あなたが嫌でも切り捨てられない場合もありうる。

697 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:05
>>696
>妄想の場合、あなたが嫌でも切り捨てられない場合もありうる。

ああ、つまりストーカーとかね。
しかし、なんだな。パクリ作家っていうのは
一種のストーカーなのかもね。

698 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:07
それから「実害」の意味をどこまで広くとるかだ。

利己的な人間とそうでない人間とでは「実害」の感じ方が違うだろ。

699 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:12
>>698
なんだよ。わけのわからんことを言い出すなよ。
「実害」ってなんだよ。小学生殺しのことか?
それとも作家によるパクリ被害のことか?
はっきりさせろよ。

700 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:14
さぶいよう。

701 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:15
たとえば、妄想の結果生まれる行動について考えて見ろよ。

最初は、気づかないぐらい小さいな「実害」しかなくても、歯止めがなくて同じ方向に
進んでいったら、実害は大きくなるだろ?

方位磁石が1度くるっても、手元の距離では大した誤差は出てこないけど
100キロ先ではすごい誤差が出てくるだろ? 誤差が大きくても小さくても
同じ1度の狂いなんだよ。

きみは、「何キロも誤差が出てくるわけじゃないから、いいじゃんか」という。

俺達は「同じ1度の誤差だから、ずっと先にいけば、何キロもの誤差が出る。心配だ」といってる。

702 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:17
>>700

さぶいのはおまえの頭

703 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:20
あは。 >>700だけど>>699じゃないよ。
>>699がイタくてつい。ごめんね。

704 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:20
きみは何キロも先の誤差には想像力を及ぼしていない。

宅間は何キロも先の誤差だ。
きみの発言は、そこまで視野に入れた発言だったか?

たまには自分で考えてみろよ。

705 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:21
ランディーを読むと恥ずかしいってことにこのスレ
読んで気がついたよ。あんなデムパと一緒に
されたらたまらんたまらん

706 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:21
>>703

そっか。わるかった。ポリポリ

707 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:25
>>704
そうすると未来において巨大な誤差を生じかねない
どんな些細な妄想(いや若しくは想像・幻想)も
禁止しなければならないということなのかね?
それも怖い管理社会だ

708 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:27
>>707

極論に走るな。そういうのを知的早漏というのだ。

709 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:28
>>707きみさ。ナンデソウナルノ。
だから自分で考えな、ってみんな言ってんだよ。
ちなみに言葉は行動の延長とは限らないよ。

710 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:29
あ間違えた。行動は言葉の延長、だ。スマソ。

711 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:31
>>708
無意味な煽り文だな。書く内容がないから
高みからの罵倒レスか?
おまえの論が極論につながらないという根拠を自分で示せよ。

712 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:31
>>707

いや、ほんとにきみみたいな考えないヤツが多くなれば、そういう恐い管理社会や
警察国家が生まれるかもしれない。

だから、ここでみんなで討論して考えてるんじゃないか?

どこがどうおかしいのか考えていこうということ。

きみ、ここの過去ログよく読んでないな。一度読んでみろよ。

713 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:36
>>711

おれが警察国家のドンだとしたら、ここの連中より、きみの方が管理しやすくてラクだと思うだろう。

警察国家のドンが管理しやすい人間にならないように、自分の頭で考えろよ。

714 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:38
>>712
だからさ、おまえの論が極論につながらないという根拠を自分で示せよ、
って言っているんだよ。>どこがどうおかしいのか、を議論したいんなら
おまえの意見を言えって。
過去ログ読め、って言うんならスレとレス番号を明記しろよ。
おまえだって匿名で書いてるじゃん。どれがおまえのレスなんかわかるかよ。
これは読解力の問題じゃねえぞ。全国から何千とアクセスあるのによ。

715 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:39
ま、ゆっくり考えて。

716 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:40
もうやめましょう。>>714はホウチ。
どうやらかなり10度の知的障害者とオモワレル。
そのままお返しいたしましょう。
>>これは読解力の問題じゃねえぞ。全国から何千とアクセスあるのによ。

717 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:41
うん、ダメだ、こりゃ。

解散>ALL

718 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:42
>>714
見捨てちゃいないぞ。
仕事があるから帰るだけ。
頭を冷やしてがんばれよ〜。

719 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:43
>>714

おれは、お前なんかいらん。
バイバイ

720 :無名草子さん:2001/06/11(月) 12:46
まあ、別にどうでもいいけどね。
だがなにも具体的な意見が聞けなくて残念。

721 :口直し、ね:2001/06/11(月) 14:02
「文壇を遠く離れて」小谷野敦(『文学界』6月号)

 確かに、「小説」というジャンルには、未
だに十分な需要がある。かつては詩人や劇作
家(藤村から室生犀星、岸田国士、富岡多恵
子、唐十郎、柳美里など)、最近ではエッセ
イストやコラムニスト(堆名誠、林真理子、
群ようこ、田口ランディ)が小説を書くよう
になる、という現象があり、その逆(特に小
説家から詩人へ)というのはあまりない。だ
が、中条(省平)がかなり過大評価している
ように思われる田口の小説などを読むかぎり、
彼女が小説を書く必然性はあまり感じられな
いのだ。それは村上龍や柳美里の「現代的問
題」としての引きこもりやインターネット、
援助父際や少年犯罪などを扱った小説類を読
んでも感じることだ。こうした「九〇年代的
主題」を扱った小説については改めて述べた
いと思うので、ここでは、佐野(眞一)が示
したような「事実」が「小説」という虚構を
圧倒してしまう、という現象について考えた
い。

722 :無名草子さん:2001/06/11(月) 14:39
>>721

>彼女が小説を書く必然性はあまり感じられないのだ。

スルドイ
イケ コヤノ!

723 :無名草子さん:2001/06/11(月) 15:14
ランディさんの文はハートにひびきます。
それを感じない人は心が貧しいのです。

724 :無名草子さん:2001/06/11(月) 15:21
心に響くかどうかはまぁそれぞれとして、
心に響いた言葉が田口が人から盗んだ言葉だったら。
これ困った事ですな。

725 :無名草子さん:2001/06/11(月) 15:25
>>723

おれの心にも響いてきてるよ。
響いている音色は、723とは全然違うと思うが・・・。

726 :無名草子さん:2001/06/11(月) 15:36
>>723

そうですか。それなら、わたしは清貧に甘んじましょう。

727 :無名草子さん:2001/06/11(月) 15:49
>>723

エェェェ、おれは心が貧しいんだ・・・、ショック。
落ち込むよ。ひどいこと云うね、心が豊かな人ってのは。

728 :無名草子さん:2001/06/11(月) 15:54
変な理屈こねまわす信者を相手にする事無いよ。
とにかく楽しませてほしいよなランディさん。
土下座して泣いて謝るとか...。

729 :無名草子さん:2001/06/11(月) 16:41
< 432さんへ
ランディさんを、肉体派作家と擁護した者です。
作家ならば、怖くてできないという意見には同感しますよ。
それが、私の場合、憧憬にもなってることも事実ですけど・・・。
やっぱり知性をみにつけると、〈できない〉ことが多くなると思うんです。
それがインテリの弱点になってると思います。
余談ですが、私は作家志望です。今年、あまたあるコンクールの
某賞に入選しました。
(こういうこと書いてしまうことが、自意識過剰なんですよね・・・)
バブル世代のパクリは、クラブ音楽で言う、サンプリングなんだろーけど、
私は、それをいいのかい? と思ってしまう、もうちと下の世代なんで、
まぁ、この人たちの轍を踏まないで、自分の世界を作りあげればいいのでは
ないかなぁ? とは思ってます。
ランディを擁護するも否定するも、まぁ、次に自分が何を描いていけるか?
なのではないでしょーか。(432さんを作家と思って書いていますが)

なんか私の2ちゃんねるの否定した部分だけ抜粋されて、なんかココだけ
ネット内で増殖していくのは、ちと怖いんですが・・・。
まぁ、初めて来て、免疫力なかったもんで、バカとかブスの字に
おいおい、そりゃねーだろ! と思いましたが、冷静に分析されてる意見
には、なるほど、とは思いました。

730 :無名草子さん:2001/06/11(月) 16:56
パクりとサンプリングは混同しちゃアなりませんぜ。
(幕末太陽伝、フランキー風で。)

731 :無名草子さん:2001/06/11(月) 17:50
乳ガンと子宮ガン検診のために、わざわざ隣町の国立病院まで行くランディ。
そして、自分が何かに行けば良いのかよく分からないと戸惑って逆ギレ。

http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=010306randy&vf=1
より、
| 私はね、この乳ガン・子宮ガン検診に関してはもう少し創意工夫が必要だと思うし、
| せめてもうちょっと思いやりある雰囲気作りが可能だと思うのだが、
| 医療の現場に思いやりを望むほうがおおたわけなのだろうか。
|
| でも、でも、でも。辛いんですよ〜恥ずかしいんですよ〜情けないんですよ〜。
| いかにじぶんの健康のためだと思っても、なんか殺伐とした気持ちになって
| 傷ついてしまうんです。

ランディって、権威主義者?
先ず近所の産婦人科で相談すれば良いのに、国立病院なんか行くからこうなるんだよ。
国立病院は健康診断のためにあるんじゃない。初診のヤツは国立病院に行くな!

732 :無名草子さん:2001/06/11(月) 18:15
>729
岡崎京子やフリッパーズを「サンプリング」というのは例えだろう。
いわゆる「クラブ音楽」とは違う。
前者は、無意識で行われていようが、意識的だろうが、
あらゆる表現が 「引用」にほかならないことを戦略的に示そうとしている。
その一方、確固たるエンターテインメントのための技法としても成立している。
そういった戦略や技法としての自覚が欄Dにはないんだよ。
だから、ただの「盗作」になる。
あんたも「自分の世界」とか言ってるけどダイジョーブかね。
キミが生まれるずっと前から「あまたある作品」が書き続けられているんだよ。
新進作家クン。無意識のうちに盗作しないようにね。

733 :無名草子さん:2001/06/11(月) 19:09
>>729

ねえねえ、新進作家くん、もうちょっとおじさんにも話をきかせておくれ。

>作家ならば、怖くてできないという意見には同感しますよ。
>それが、私の場合、憧憬にもなってることも事実ですけど・・・。
>やっぱり知性をみにつけると、〈できない〉ことが多くなると思うんです。
>それがインテリの弱点になってると思います。

このあたりを重点的にききたいんだ。
どこから逝こうか。

まず、ランディがやってることってなんだい?
つまり、インテリは知性があるからやれないけど、ランディは知性がないからやれてること。

それをやれるランディに新進作家くんは憧れているだよね。
なんだい、それ。具体的にはどんなこと?

あ、ことわっとくけど、おじさんは、インテリじゃないよ。インテルは入ってるけど。
なッなッ、冗談も低レベルだろ?

734 :不完全性定理とは:2001/06/11(月) 19:21
>>668 の転載、誰もつっこまないから一応チェック入れとこう。

@不完全性定理はハイデガーではなくゲーデルが証明した。

A >「人が構築する論理の中に矛盾が無いということを人は証明出来ない」
 てのはトリッキーな言い方だ。「どんな論理系の中にも、必ずその論理に
 矛盾する要素が含まれ得る」というのが正しい理解です。

B >「自分の言ってることは矛盾が無いとは自分では証明不可能」
 これは完全に間違いですね。ゲーデルの言う「矛盾」とはあくまで個々の
 論理系の中の話だから。ある論理学者の説明を借りると、「ウソつきと正直者
 しかいない世界の中で『私はウソつきです』という人がいたら、その人は
 ウソつきか、正直者か」ってクイズを出されたようなもんです。「ウソつきと
 正直者しかいない」という前提にこだわりつづける限り答えはありません。
 これが「この論理系の中での証明不可能な命題」ってことね。
 コンピュータはここでフリーズしちゃうわけだけど、しかし人間は答えが
 出ない場合、前提条件を否定するというオプションも持てます。つまり、
 この論理系の外に出て考えることができるわけね。この場合だと、「ウソつき
 か正直者しかいないのならそんな発言はあり得ないはずだから、問題自体が
 おかしい」と言えるわけです。だから、この場合の「矛盾」は論理学の
 限界を示すものに過ぎず、人間存在の限界を示すものでは全くない。
 したがって、不完全性定理を根拠に田口ランディの擁護をするのは全くの
 見当違いであることが分かる。

てなことを、ここに書いても意味ないけど、ファンサイト気持ち悪そうだから
行けません。

735 :無名草子さん:2001/06/11(月) 20:37
ハイデガーの「不完全性定理」。とほほ・・・。
覧ディーのファンって、ホントに恥をしらんのね。

736 :無名草子さん:2001/06/11(月) 22:25
でもタロちゃん、後悔してない、、ってよ。
後悔してない! って言い張られるほどの
ことでもないと思うけど、、、。

737 :無名草子さん :2001/06/11(月) 22:55
信者BBS過去ログから引っ張ってきました。
立花隆「宇宙からの帰還」と「モザイク」のラストから連想される部分に
興味があったもので…
立花隆は「臨死体験」についての著書もあるので
もしかしたらランDまたまたインスパイアされてるかも。

>今までずっとここはロムってただけなのですが、初めてカキコします。GW中に「モザイク」読みました。もう引き摺りこまれるように一気に。
>この作品のラストに描かれている世界観から強く連想したのが、立花隆著の「宇宙からの帰還」(中公新書)において宇宙飛行士たちが語っている世界観です。この本は、宇宙体験をした宇宙飛行士たちに(月に行った飛行士たちも含む)、「神はいるか、宗教とは何か、科学と宗教の関係、人間・生物・地球は何のために存在するのか、世界に始まりはあったのか・終わりはあるのか、宇宙にとって人間の存在はどんな意味をもつのか、人は死んだらどこへ行くのかまたどこへ行くのか、進化とは何か」といった一連の哲学的質問を立花氏がインタビューで行ったものをまとめたものです。
>ここでは10名あまりの宇宙飛行士がでてきますが、驚くべきことに半数以上の飛行士達が、いわゆる「神秘体験」をしているのですね。どの飛行士も異口同音に、「それは言語や既存の人間のコミュニケーション手段の枠内ではとうてい表現することの出来ない種類の体験である」とし、その表現もそれぞれ微妙に異なっているけれど、各々のインタビューをあわせてみると、「世界との一体感・恍惚感」「鉱物も植物も動物も、ある偉大なるものの一部」等という共通の認識がみられます。
>そして宇宙飛行士を退役した後は、国会議員、事業家、キリスト教の宣教師、人間の潜在能力の研究者など皆様々な道に進んでいますが、多かれ少なかれその進路の選択は前述のスピリッチャルな体験が動機となってます。テクノロジーでがちがちに固められた宇宙飛行士の世界と、神秘体験という精神世界との融合点をみつけようとする姿は、とても説得力をもって語られています。

>科学知識の固まりと見られがちな宇宙飛行士たちの内面を緻密な調査と卓出したインタビュー技術によって見事に描き出したこの著書は、ランディさんの描く世界観・上記の哲学的質問ににに興味を持つ人は、是非一読してもらいたいです。

738 :無名草子さん:2001/06/11(月) 22:59
しかし...立花隆か...
この人のネタも...

739 :無名草子さん:2001/06/11(月) 23:03
連載のために、怒って、文句たれて、鬱になって死んでいく。
ランディーって椎名誠みたい(ぶぶぶぶぶぶぶぶぶぶっっっっb

740 :無名草子さん:2001/06/11(月) 23:06
鬱じゃなくて分裂でないか?>乱Dさんの場合
鬱は自殺するだけだから怖くないぞ。

741 :無名草子さん:2001/06/11(月) 23:14
インパクの仕事にしたって、
やりたくなければやらなきゃいい。
というよりやらないべきだし(糸井がどんなにおいしいことを言おうとも)。
田口自身、田口がインパクの仕事をやる意味は見い出して無い。
金とか名声を目的にやってるからダメなんですよ。
盗作とかもその流れでしょ。
ダメだよ。

742 :無名草子さん:2001/06/11(月) 23:24
うん。自分の考えを、自分の言葉で書いてる限りは、
そんなに違和感ないと思う。
無理してインパクとか、ヒロシマとかに手を出すから
へんな感じになるんだな。

 立花隆の件に関しては、その手の話は何もランディに
限ったことではなく、みな同じような到達点に行ってる
からあまり盗作うんぬんは意味がないと思うぞ。

743 :無名草子さん:2001/06/11(月) 23:25
なんとなく面白くて、なんとなく胡散臭いおばさんだなと思って
読んでいましたが、このスレを読んでその意味が良く分かりました。

744 :無名草子さん:2001/06/11(月) 23:27
>インパクの仕事にしたって、
>やりたくなければやらなきゃいい。
いや、実際はご指名がきてうれしくてうれしくてしかたないんだけど、失敗した時のことが怖いから「だから私は始めからインパクなんてやりたくないって言ってたのよ」っていう逃げ道を用意したんだと思うよ。
メルマガにも日記にもこういう『逃げのための伏線』がいっぱいだよ。

745 :無名草子さん:2001/06/11(月) 23:48
2chって俗世間をうすきみわるいほど体現してるな

746 :無名草子さん:2001/06/11(月) 23:49
>>744
まさに!
プライドだけ高くて小心者のオバちゃんなんだよね。
「わたしは、最初からその手の事には懐疑的だったのだ」とかな。

ところで、ふと気付いたんだけど、女性作家って、
いわゆる「ドキュソ」が多いのは気のせい?
室井にしろ、ランディにしろ、知性と品位を感じさせる人間が皆無。
学歴うんぬん言いたくないが、男性作家に比べて余りに酷くないか?
女なら、馬鹿だろうが何だろうが、イロモノで売れるって現実か。

747 :無名草子さん:2001/06/11(月) 23:55
432>>729
誤解されてるようなので補足。作家なら「まんまパクリ」が怖くてできない
って意味は「インテリでひ弱い」からじゃないんだよ。そうじゃなくて
読者への礼儀からできないの。パクりとかサンプリングとか引用とか
うまくやろうとしたら、それこそけっこうな知識量とセンスが要求される。
肉体派さんが持ち前の図々しさや無神経でやってもすぐバレる。ダサさ
を笑われる。パクリがいけないというより、ランディさんの場合は「まんま」
が困るわけ。自分なりの加工のあとが見られない。素材の仕込みも目と鼻の先、
火も通してないとなれば、そりゃ読者を馬鹿にして、と思う人がいても仕方
ないだろう。
たとえばここにハゲデブの狒々親父がいるとするよ。それを読者としよう。
でパクリ作家がその愛人。愛人は高級レストランのケータリングをとって
それを自分ちの皿に並べただけで「あなた。あなたのために手料理をつくった
わん」と出してやる。親父大喜び。「うんうんわしの女は料理もうまいな。
ガハハハ」
そんな親父のどこが尊敬できる? いくら金があったって。
ランディさんは読者を八万とか六万とかの「量」でしか見ていない。
それは銀座のホステスが売り上げ月いくら、といってるのと同じ。
ま、客を財布と思わなければナンバーワンは張れないってことだね。
一方サンプリング・引用は読者に一定の知識や教養のあることを前提と
している。少なくとも岡崎京子の読者はそういう人たちだと思う。
「量」ではなく「質」を期待しているわけだから、すぐにバレる「まんまパクリ」
と一緒にしては作家としてのマーケットのセグメンテーションを誤るよ。
しかしあれだねえ。知性が不自由をもたらすとしか考えられないなんて
あなたもけっこう不幸な人だね。

748 :無名草子さん:2001/06/12(火) 00:04
人にはとことん偉そうに厳しく評価するやつにかぎって、
そいつの人生はろくでもないつまらなさだったりする。

749 :無名草子さん:2001/06/12(火) 00:08
しっかしランディ嫌いはランディ嫌いで文章にすごい雰囲気あるよな。
ヒステリック寸前というかさ。 例え方も、料理とかべたですごい。
いや、感情がにじみでていて、おもしろいよ。

750 :無名草子さん:2001/06/12(火) 00:11
>>745
天上界からはるばるご苦労さま。

>>746
>ところで、ふと気付いたんだけど、女性作家って、
>いわゆる「ドキュソ」が多いのは気のせい?
>室井にしろ、ランディにしろ、知性と品位を感じさせる人間が皆無。

金井美恵子とか笙野頼子とか武田百合子とかいっぱいいるでしょ。
そんなこと言ってるとランディ信者並みのドキュソだと思われるから
気をつけなされ。

751 :無名草子さん:2001/06/12(火) 00:15
>>745=748=749

君の文章も「すごい」雰囲気があるよ。
妙な形容詞の使い方とかね。

752 :無名草子さん:2001/06/12(火) 00:28
いつぞや「自分は書くために生まれてきた」みたいな発言してたけどさ>乱D
書くために生まれてきて盗作してるんだったらもう生きてる意味ないじゃん。
氏ね。

753 :無名草子さん:2001/06/12(火) 00:47
<パラサイト例>
 1.大学生 ・・・学費、生活費諸々。現在の貴族。
 2.主婦  ・・・旦那の給料。
 3.老人  ・・・現在働いている人の年金をむさぼる。
 4.コメンテータ・大学教授など
    ・・・専業主婦だのパラサイトだのと他人をネタにして
    儲けている人(的外れな回答ばかりする精神科医や
    カウンセラー、政治家も含む)
 5.都営・都民住宅などに住む人
    ・・・一部の人だけで税金をむさぼる
    夫婦共稼ぎ&子供を作らない&【都民】住宅に住んでいる人は
    室内乾燥機付き、床暖房付き、オートロック付きで、
    金が貯まる一方らしい (同じ税金を納める単身者でも入居不可)
 6.社宅・社員寮に住む人
    ・・・文句ばかり言うが自分で借りずパラサイト
 7.会社員
    ・・・ろくに仕事せず給料はしっかり貰って帰る。薀蓄だけは一人前。
 8.新聞・マスコミ ・・・くだらない情報ばかり垂れ流し。洗脳集団。
 9.天皇および皇族 ・・・税金で潤っているため、いつも満面の笑み
 10.田口ランディ  ・・・世の中でちょっと話題になったことを煽って書いて金儲け
 

754 :無名草子さん:2001/06/12(火) 00:48
>>748
おまえみたいに?

755 :無名草子さん:2001/06/12(火) 00:51
>>744
確かに。
逃げ道作ってせこく動いているくせに、大胆に盗作かましてくれたり
よくわからねえオバチャンだよ。

756 :無名草子さん:2001/06/12(火) 00:58
>>747 は前半はいいこと言ってるし読ませるのだが・・
後半の例え話はなくてよかったですね。
添削しちゃった、スマソ

757 :無名草子さん:2001/06/12(火) 00:59
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧η∧   <   1日1age〜
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ

758 :無名草子さん:2001/06/12(火) 02:40
>>745 2chって俗世間をうすきみわるいほど体現してるな
体現してるってどーゆこと?
2chは此岸そのものだと思うけどな。

759 :無名草子さん:2001/06/12(火) 03:54
本来的には田口なんか無視ですよ、無視。
嫌いだったら無視すればいい。
こんな奴を叩くと逆に信者を補完してしまうことにもなりかねないからね。
ただ、今回の場合盗作っていうネタがきっちりと挙がってるからね。
犯罪行為でがっぽり金儲けてしかも国家事業に絡んでるっていうのは作品云々の前に害虫そのもの。
この話題もだんだん飽きられてくるだろうし、田口も黙ってこの話題が風化するのを待つ。
やるせないねぇ〜。

ところで今東光って盗作云々で裁判とかしてませんでしたっけ?
あれってどうなったのかな?
ちょっと調べてみたけど詳しいことはわからなかった。
詳しい人居たら教えて。
勘違いだったらごめんなさい。

760 :無名草子さん:2001/06/12(火) 05:36
>>750
女流作家:マスコミに露出して売れてるのはドキュソが多いよ。
ランディ、室井、林、エイミー、柳…

761 :無名草子さん:2001/06/12(火) 05:39

犯罪行為よばわりしているが、しょせん親告罪だろ

んなこといったら、世間のオタクどもの大半の同人活動もきっと著作権違反の盗作だろうな

んなこといったら、道路の制限速度少しもこえたことないやつなんて、世界に何人いるか

世の中そこまで厳密になりたっていないということだ

ある意味、そういう許容範囲とされる「あそび」がなければ、成り立たない

こういうときだけ声高に叫ぶのは、選択的でわざとらしい

762 :無名草子さん:2001/06/12(火) 06:17
あそびごころって・・・あーた。

763 :無名草子さん:2001/06/12(火) 06:30
病院で寝たきりの人の作品パクるのが「あそび」かよ。
そんな許容範囲は世間で通用するのかね。
2ちゃんなら成り立つのか。

764 :無名草子さん:2001/06/12(火) 08:05
>>748,749
やー怒ってる怒ってる
予想どおりというか何というか。
かりにも「肉体派」田口ランディにあこがれるくらいなら
狒々オヤジにたとえられたくらいでムカついていてはダメだよ。
ファンBBS読んで気がついたんだけど、ファンの人は
「心うつくしき弱者」をもって任じていると思う。
それがハゲデブの親父にたとえられるのは耐えがたいかもしれないが
女に鼻毛を読まれてるそういう親父も、盗作オッケーだってファンの
人も端から見れば似たようなものだ。

やはり「弱さ」がキーワードなのかと思う。肉体的な強健さおよび
それに付随する無神経さに憧れる気持ちも、たくさんの情報量が
処理できないので最初に手のとどいた救済にすがる態度も根本は
同じ。
そういう「弱い人」たちがいつの間にか巨大な集団として存在
していた、そこがポイントなのだろうねえ、やっぱり。

765 :無名草子さん:2001/06/12(火) 08:55
>>761
オタの同人誌はせいぜいコミケでほそぼそと稼ぐ程度で
一般の市場に出回らない作品。田口の方は直木賞候補。
こいつの周りで飯食ってる出版社の編集者も含めて
いつまでも「お遊び」されてちゃ金出してる読者に失礼。
っつーかその馴れ合い的出版業界の体質が一番気持ち悪いんだよね、個人的には。

766 :無名草子さん:2001/06/12(火) 09:09
詳しくないのだが、同人誌の購読者は、オリジナル新作が出ないあいだの飢えを同人誌でしのいでいるのでは?
同人誌の読者は、むしろ制作者に感謝してるように見える。さいしょからパクりを求めてるのだろ。
うまくパクられているほど売れ行きがいい訳だし。田口ランディの場合とは前提からまったく違うように思えるが。

767 :無名草子さん:2001/06/12(火) 09:27
それは、岡崎作品にもいえるのでは? パクリを芸として認めて、それを求めてる。
岡崎と岡崎読者の間には不純で暗いものは見えないが、田口ランディとランディ読者の間には
不純で暗いものが感じられる。

768 :無名草子さん:2001/06/12(火) 09:45
やっぱ、信者も『盗作』は認めてるんだね。
だから、必死で馬鹿っぽい比較したりして「大した事ない」って
思いたいし、そう決着ついて欲しいんだね。
だから、その思考パターンがオウムと一緒なんだってば。

769 :無名草子さん:2001/06/12(火) 10:22
ネット界だけのアイドルだったのに、一躍有名人になったから、妬んでるでしょ、アータたち!

770 :無名草子さん:2001/06/12(火) 11:09
↑必ず出てくるね、こういう人。

771 :無名草子さん:2001/06/12(火) 11:46
>>765
>こいつの周りで飯食ってる出版社の編集者も含めて
>いつまでも「お遊び」されてちゃ金出してる読者に失礼。
>っつーかその馴れ合い的出版業界の体質が一番気持ち悪いんだよね、個人的には。

おおむね同意。商業出版社の看板背負ってる以上、やりたくても
「やっちゃいけない」ことはある。商業出版もコミケも区別なくて
いいのならみんな有明に逝く。税金払わなくていいしね。
幻冬舎はけっこう面白い本をたくさん出してる。桜井亜美本の
「熟女セーラー服商法」だってご愛敬だと思ってた。
(宮台も速水も好きだから)
しかし『アンテナ』の「コンビニ弁当つめなおし商法」、これは
さすがにどうかと思う。
見城社長だって角川にいたころは一流のプロだったのに、
どうしちゃったんだよって。出版不況はそこまで深刻なのか。
パクリ作家のドキュソ信者に「いいんだよ、コミケでもやってるん
だから」とか擁護されてるようじゃ、終わってるよ。マジで。(泣
信者だまくらかして稼いだ金で、せめてまともな本もつくってくれ。
頼むから。

772 :無名草子さん:2001/06/12(火) 13:11
そうか。最初は田口一個人のしでかした犯罪だと思っていたけど、
このままこの人をのさばらせておくと「ネット社会の権利を平気で侵す出版界」
ってことになっちゃうんだな。それサイテーだよ。死んでくれよ、頼むから>田口
死ぬのが無理なら消えてくれ。

773 :無名草子さん:2001/06/12(火) 13:33
今度はランディ、開き直って一連の騒動をネタにしたりして。
そりゃそれでそーとーの編集力が必要だね。

774 :>773:2001/06/12(火) 13:44
>>今度はランディ、開き直って一連の騒動をネタにしたりして。

見たいなあ、それ。
ま、見るまでもなく、どういうこと書くか想像つくんだけど。

775 :無名草子さん:2001/06/12(火) 14:14
同人誌書いてる奴らは少なくとも自分がコバンザメであることを自覚してる分、田口に比べりゃはるかに高貴やろ。

776 :無名草子さん:2001/06/12(火) 14:24
>>769
>ネット界だけのアイドルだったのに
アイドルて、あーた。ネット界はゴリラ愛好家の集いか ゴルァ

777 :無名草子さん:2001/06/12(火) 14:32
NAOさんのページの日記ページにある電撃的なことってこの田口の盗作のことなんすかね。
というかNAOさんのファンになってしまいそう。
本買ってみよっと。

778 :無名草子さん:2001/06/12(火) 16:18
被害者を責めるのはあまり好きではないが、
最近のNAOさんの動きもちょっとどうかと思わなくもないな。
ここで田口の蛮行を認めたら、Webで発表されているすべての著作物の
権利が侵されてもうやむやにできるという前例を作ってしまうわけでさ。
被害者としてすべき事のうちは、犯罪者を正しく罰するってこともあるように
思うのだけれどもね。
泣き寝入りはけっして美しくない。

779 :無名草子さん:2001/06/12(火) 17:31
「田口の蛮行」ってナイスなフレーズ。

780 : :2001/06/12(火) 19:24
PCフリカザスノカコワルイ

781 :名無し:2001/06/12(火) 19:39
etyu

782 :1:2001/06/12(火) 19:53
wergh

783 :無名草子さん:2001/06/12(火) 22:13
>>772
同感。もうすでに、色々あるらしいしね。
−−−−−
228 名前:名無しさん 投稿日:2001/06/03(日) 23:30
パクリだろ。
主人公の名前を変えただけで、後は全部ぱくった盗作があったと聞いた。
ドキュンが多くなったな。

230 名前:名無しさん 投稿日:2001/06/04(月) 00:17
>>228は、下読みをやっている友人の実話。
もちろん落としたそうだ。
>>229、だから「盗作」の文字を入れたんだよ。

232 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2001/06/04(月) 02:49
>>228 は田口ランディのことでしょ。

少女マンガからぱくった。
名前を変えただけで、設定盗んで。
人物が考えることも一緒。

ネット作家からもパクってるらしいから
みんなも気をつけてね!(藁

233 名前:名無しさん 投稿日:2001/06/04(月) 06:15
>>232
1人じゃないから違うと思う。
メインはネット作家から。
コピペして変更する語句を置換して、
設定もちょこっと変えて送ってくるそうだ。
4〜5名、集団でやっているらしい。
詳しくは知らないが。
−−−−−

784 :無名草子さん:2001/06/12(火) 22:26
>>783
何板からですか?
田口のパクリはかなり拡がってるね。

785 :無名草子さん:2001/06/12(火) 22:36
信者のBBSに、哀れな少女の書き込みが……


>きっかけは、私の好きな人に、私の顔がランディさんそっくりだ、
>と言われて興味を持ちました。 

好きな人にそんなこと言われたら死にたくなっちゃうよ、自分だったら。

786 :無名草子さん:2001/06/12(火) 22:38
別れたかったんだろ(ボソッ

787 :無名草子さん:2001/06/12(火) 23:09
そうか、別れたかったのか!
すげぇ納得。

788 :無名草子さん:2001/06/12(火) 23:39
してる場合かよ!!(ッ込み

789 :無名草子さん:2001/06/13(水) 00:55
田口の顔はシャーマンというよりシーマンのそれに近い

790 :無名草子さん:2001/06/13(水) 00:59
山田くん、そうそう、座布団お持ちして!

791 :無名草子さん:2001/06/13(水) 01:36
シンクロという言葉を良く使うけど、「忽然と」とも良く言うよね。
シンクロは盗作、忽然と、はオノレの消えゆく未来を予言してるのか?

792 :無名草子さん:2001/06/13(水) 01:39
小説のストーリーが忽然と沸いてくる

793 :無名草子さん:2001/06/13(水) 01:40
山田くん、この人には3枚。

794 :無名草子さん:2001/06/13(水) 02:38
田口ランディさんの小説は読んでないのですが、
岡崎京子先生大ファンのわたしとしては、
「チワワちゃん」のパクリが本当なら許せない。くやしい。
だいたい「ポチ」って・・・岡崎先生の「私は貴兄のオモチャなの」の
主人公がそう呼ばれているんだけど、まさかそちらからもパクッて
ないでしょうね?

795 :無名草子さん:2001/06/13(水) 03:21
岡崎ファンは、みんな怒ってるね。その作品も調べてみれば新発見があるかもしれない。

796 :無名草子さん:2001/06/13(水) 03:29
>「チワワちゃん」のパクリが本当なら許せない。くやしい。

本当かどうかはまだ定かではないから、少し気長に待ってみてください。

797 :無名草子さん:2001/06/13(水) 03:32
もはや厳冬舎って感じ?

文学板★幻冬舎の学生文学賞を盛り上げてやってください。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=991974892

798 :無名草子さん:2001/06/13(水) 03:51
「たとえ自分が被害者になっても、どっかでぎりぎり踏んばりたい。
どんな表現であっても、表現なのだから、なんでもありだ、って。」

だとよ。幻冬舎に泣きついて大月に圧力かけといて、ぬけぬけとよく
こんなこと言えるよ。


「佐野眞一Vs.田口ランディ緊急対談」『週刊朝日』6/15

佐野 これは、メディアの選択、メディア・リテラシーだと思う
んですよ。たとえば、写真週刊誌というのは部数がダーッと落っ
こってきちゃったわけでしょ。気に食わないからといって、お上
が出てくる問題ではない。
田口 そうですよね。読者の選択の問題だもの。
佐野 雑誌社にも変な会社ってあるじゃない。アイドルの合成ヌー
ド写真、アイコラつていうの? それも表現の自由だって彼らは
言うらしいけど、個人的には違うと思う。でも、クソもミソもやっ
ぱりいっしょにすべきなんだと思うね。クソはクソ、ミソはミソ
つていう社会はよくない。人間の考える大切なきっかけを奪って
いっちゃうよね。
田口 共感します。諸刃の剣みたいなところがあると思う。感情
的には嫌いでも、たとえ自分が被害者になっても、どっかでぎり
ぎり踏んばりたい。どんな表現であっても、表現なのだから、な
んでもありだ、って。

799 :無名草子さん:2001/06/13(水) 04:07
>>798

転記、おつかれさま。興味深く読ませてもらいました。ありがとう。

で、

> どんな表現であっても、表現なのだから、なんでもありだ、って。

いい言葉だ、一見。でも、この人が云うと、自分の表現だけについて云ってるように思える。

ほんとに他人の表現に対しても

> どんな表現であっても、表現なのだから、なんでもありだ、って。

て思える人なんだろうか。

ぼくたちは見ています、あなたを>ランディさん

800 :無名草子さん:2001/06/13(水) 04:33
ランディーゆるいね〜。
おもろい。

801 :無名草子さん:2001/06/13(水) 05:18
さあ、裸の女王様がいよいよ帰国するぞ!

802 :無名草子さん:2001/06/13(水) 06:34
>>798
『盗作』した自分は加害者なんだって、
すっかり忘れてるな>ランディ〜
本当に調子のいい女だ。

803 :無名草子さん:2001/06/13(水) 06:45
>>794
岡崎ファンの方は、田口のヤツをどうにか入手して(買うのは禁止)、
ファンの目から厳しく検証し、盗作と思われる個所をアプして
くれると嬉しいです。ストーリーは、モロパクリらしいので、
台詞や登場人物の心情とかね。

804 :無名草子さん:2001/06/13(水) 07:07
今日帰国だよね、乱D。
明日ぐらいまではこのスレで行けるかな。

乱Dも帰ってきたら、きっと血眼でスレを探すだろうし、このスレが消えちゃうと
せっかく書き込んだものすごい鋭い人たちの意見が乱Dの目にとまらない
可能性がある。それは悔しい。

全部読めよ、あなたにはそれを背負う義務があるぞ>乱Dさんえ

805 :無名草子さん:2001/06/13(水) 09:14
カンボジアの地雷除去話を偽善者ズラして書き連ねるであろうランD。
コソドロが火事場で消火作業手伝っても火事場ドロボーだと思われ…

当分この地雷話とベトナムの盲目音楽家の話が続くよ。
メルマガ、インパク、雑誌…ネタはもちろん使いまわし。

806 :無名草子さん:2001/06/13(水) 10:03
>>798

ああ、田口さんらしい。そう思いました。

田口さんが決然としてるのは外面的な態度だけでは? と、いつも疑っています。
押し出しが強いわりには、腹を括った人の潔さが感じられないもの。

どんな事柄についても常に断定的な物言いをしますが、眼が宙を泳いでいたりします。

「どんな事柄も十分考え尽くしてきているワ」という勇ましくて攻撃的な態度は、
私には、逆に「物事を真剣に考え抜いた経験がない」ことを示しているように思えるのです。

自分を騙して、人を騙して・・・・・・・、最後に彼女のたどりつく先はどんなところでしょう。
それを考えると、身内が冷え冷えとしてきます。

807 :無名草子さん:2001/06/13(水) 10:09
まったくこいつら文章の端々から低俗下世話な観察の成果が伝わってくるな。
ある意味信者どもより必死に執着してるんじゃねえの。まさに表裏一体の関係。

808 :無名草子さん:2001/06/13(水) 10:43
>>806
自分を騙して、というのはどうか知らないが、人を騙して、に
ついては騙されるほうが悪い、というか、バカ。
ことに学習院大学教授の中条省平。今となっては痛すぎ。
朝日の書評で『アンテナ』絶賛してあったから読んでしまったよ。
(2000年11月12日付)

「正直いって驚かされた。今年読んだすべての小説のなかでベストの
一冊であるといってよい」
2000年に出た小説はよほどどひどいものばかりだったのか?
それとも中条氏は小説と名のつくものは、2000年度、『アンテナ』
しか読まなかったのか?
天下の大朝日に書いてるからって見識のある評者ばかりではない
のだとよくわかった。村上龍については幻冬舎に義理があって
仕方なかったのだろうと思っているが。

中条氏にきいてみたいものだが、『アンテナ』のいったいどこを
どう読めば「妹の消滅の謎を導きの糸」にしつつ「自分とは何か
という根源的な問いに向かって一歩一歩前進」する物語といえる
のか。いまどき「自分探し」とかまだコイてる連中に、あえて
言いたい。自分を探したくなるのは、そりゃ自分が「からっぽ」
だからだろって。だから余所からとってきたものや他人の賞賛で
その空虚を埋めたくなるんだよ。

中条氏のいう「雑多な題材を、ひとつの厳然とした(ぷぷぷ)
物語世界に配置してみせる」田口ランディの手腕については認め
よう。編集の才能はあるんだね。元編集者だけに。

さらに中条氏いわく、コンセントもアンテナも、「他者や世界と
つながりあうための装置」であり、それだけに「著者の内的な
モチーフにはやむにやまれぬ強烈な一貫性がある」とのことだが、
なるほど、どんなことをしても成り上がりたい、有名になりたい
という著者の「内的なモチーフ」には「やむにやまれぬ一貫性」
があったわけだ。納得。……しちまったい。考えてみりゃそんな
酷い書評でもなかったのか。(藁

809 :無名草子さん:2001/06/13(水) 10:49
中条の批評家生命は終わったね。
ランDと一緒に堕ちてくれ。

810 :無名草子さん:2001/06/13(水) 11:06
ついでに教授も辞めてくれ。

811 :無名草子さん:2001/06/13(水) 11:34
本日は、昨夜来の雨もあがり、絶交のご帰国日和となりました。
田口先生、カンボジアよりの無事のご帰国、まことにおめでとうございます。
私は口ベタなので、おめでたい詩吟か何かをうなろうか、
などと考えていましたが、それにも自信がありませんので、
一言だけ、述べさせていただきたいと思います。

氏ね。

812 :無名草子さん:2001/06/13(水) 11:35
>>809
一回ミスったくらいで批評家生命おわりだとは思わないが、
それでも中条省平さん、あなたの書評は今後、小説に関しては
眉に唾つけて読むことにするよ。だって『アンテナ』
期待はずれだったもの。盗作うんぬんが言われるようになる以前に
読んでそう思った。あれだけの素材ぶちこんで、それで
出来上がりがこれかよ、って。納得のいくオチも
カタルシスもない。オカルトネタあつかうんなら因縁を
明らかにして、あっと言わせるセンス・オブ・ワンダーが
あるべきなのにそれもない。オカルト、ニューエイジの
本はけっこう以前から読み漁ってきただけに、既視感のある題材
ばかりを適当につなぎあわせてみただけ、としか思えなかった。
2ちゃんねるオカ板あたりにつどうディープな人たちは『アンテナ』
を読んでどう思うのだろう。それでもSMネタだけはちょっと
面白かったかな。オカルトほどくわしくない分野だけに(藁。

考えてみれば中条さんも気の毒な面はある。大学アカデミズムは
偏狭だから、『ムー』とか『SMスナイパー』とか研究室に
おいてあるだけで研究者生命おわりかもしれないし、ようするに
「あなたの知らない世界」だったんだね。免疫がないだけに、
「凄いオリジナリティ!」と思いこんでしまったのかも。

813 :無名草子さん:2001/06/13(水) 15:29
中条は冬幻舎から本を出したかっただけだろ

814 :無名草子さん:2001/06/13(水) 16:44
>>807
キミのいう「低俗下世話な観察」の好きな人間が、小説というジャンルの
主たるユーザーなんだから仕方がない。みんなそういうのはお手の物ってね。
ところで「信者ども」とは一線を画している(らしい)キミに提案だ。
八つ当たりではなく普通の文章で反論なり、田口ランディの小説の
擁護なり書いてみてはどうか。いや、無理にとはいわない。
二行以上の文章は「必死に執着」しなければ書けない、キミはそういう人
かもしれないので。

815 :無名草子さん:2001/06/13(水) 17:40
いつの時代でも田口を支えるような層って言うのは居るわけで、
それは仕方が無いって言えば仕方が無い。
簡単に別けて小説の外示的な部分だけを売りにせざるを得ない人ッて居るわけよ。
まぁ、小説という型式を借りて商売したり影響力を行使しようとする人ね。
そう言う奴は必要悪とは言わないまでもまぁ居るわけ。いつも。
簡単に言えばバカを相手にする商売なんだけど、
そう言ってしまうと元も子もないからあれだけど。
人間って成長するから。
「塩狩峠」はどうかと思うけど・・・

例えば15才で田口ランディーを読んでそれなりに感動した。
それから読書が趣味になり10年が経ち
25才の時点で一番好きな本が金井美恵子の「タマや」。
そんな私があの頃を思い出して、
10年前に読んで感激した田口ランディーをふと手に取る。
「・・・なんじゃこのドキュン本!」

そんなパターンもアリでしょう。
2度目の理解っていうか、
いわゆる社会常識はそれなりに身についていくもんよ。
だからファンの人たちのことは「あったかく」見守ってやって欲しいんよ。

問題はその辺の事も全部含めて知ってやってる田口。
一人で好き放題やってる分にはまぁ商売として許すとして。
(まぁダイエットの薬を売るのと変わらないでしょ。スリムドキュン、なんちゃって。)
盗作なんて明らかな悪意。
許せませんな!

「みなさ〜ん!早く気付いてください!」(by小川)
そんな心境ですな。

816 :無名草子さん:2001/06/13(水) 22:37
まあ、本人も帰国した事ですし、
マターリとウオッチさせていただきましょう。

817 :2chは世間のはきだめ:2001/06/14(木) 00:35

「すごい新人が出てきたものだと感服の一語。」
 北上次郎

「僕がこの10年で読んだ中で
 最も上質で面白かった小説のひとつだ。」
 村上龍

「正直いって驚かされた。今年読んだすべての小説
 のなかで、ベストの一冊であるといってよい。」
 中条省平

818 :無名草子さん:2001/06/14(木) 01:22
>>794
問題の名作「ポチの魂」はマガジンハウスのサイトで拾えます。
但し、トップページからはたどり着けませんので、
「田口ランディ ポチ」検索かけて拾ってきてください。
やふでもぐーでも引っかかるはずです。
ふと気づいたんですがマガジンハウスって、岡崎京子のコミックも出し
てますね・・・不細工極まりない。

819 :無名草子さん:2001/06/14(木) 01:33
>>818
自己レスです。
「田口ランディ 鳩よ ポチ」でほぼピンポイントですわ

820 :怒れ岡崎:2001/06/14(木) 02:36
>>818
「鳩よ!」のBN買わずに済んで、感謝。
読んできました、はい。

チワワ→ポチとは厚顔無恥の極地。
しかも余りにも稚拙な文章、陳腐な台詞回し。
一歩譲ってオマージュだとしてもあまりにもお粗末。
「チワワちゃん」のダイジェスト版の域にも達してないね。
それにしてもあの出版社はこれだけ騒がれてるのに気づきもしないのかね?
まあこのさなかに突然あのページが削除されたら認めてるようなもんか(藁

821 :無名草子さん:2001/06/14(木) 03:12
何にしても、ランディの新作が楽しみだ。
この情況じゃ新たなパクリネタ見つけて使えないからなぁ。
今度こそマジで創作するか?
その時のクオリティにわくわくする。
もう断筆とかだったらかなり面白いんだけど(苦笑)

822 :無名草子さん:2001/06/14(木) 03:35
プレッシャーに耐えかねてこのまま消息を断ち
後に「文学界のオザケン」と呼ばれる。
に3000点。

823 :無名草子さん:2001/06/14(木) 03:53
オザケンより神経が3000倍図太いに5カナダドル

824 :無名草子さん:2001/06/14(木) 04:01

みなさん、
2chというサイトをご存じですか?彼らはインターネットの匿名性を
悪用して私事のトラブルに便乗し巨大サイトにのしあがった悪徳集団です。
名前を名乗る勇気などなく、闇の中からネット社会の落ちこぼれ達の好奇心
を利用して手段を選ばない中傷や低俗な罵声を浴びせるネットワークの
暴走集団です。これまで幾人もの善良な市民の掲示板が彼らにより閉鎖の
止むなきに至りました。彼らは2chの「逝ってよし!」の指令により500人程、
大挙して来集してターゲットの掲示板を荒らしはじめます。被害者の多くの人たち
は彼らに怖れて、楽しいはずのインターネットが自由にできない現状です。

「すごい新人が出てきたものだと感服の一語。」
 北上次郎

「僕がこの10年で読んだ中で
 最も上質で面白かった小説のひとつだ。」
 村上龍

「正直いって驚かされた。今年読んだすべての小説
 のなかで、ベストの一冊であるといってよい。」
 中条省平

825 :無名草子さん:2001/06/14(木) 04:02
新作を発表するも懲りずにパクリが判明。
記者会見で「私は陽の当たらない作家を世に出す伝導師。みんな何を勘違いしているのかしら?」
と開き直る。

に、100カノッサ!

826 :無名草子さん:2001/06/14(木) 04:15
なにを書いても、もう盗作といわれちゃうんだろうな。
そのプレッシャーのなかで創作を続けられるとしたら
すごいオバサンだ。厚顔無恥なだけか。

827 :無名草子さん:2001/06/14(木) 04:17
>>824
皆さん??('_' )?( '_')?('_' )?( '_')?

828 :無名草子さん:2001/06/14(木) 04:24
大丈夫。
2chなんて一部の意見にすぎないから。
それを大衆と勘違いしてるのはデンパ。

829 :無名草子さん:2001/06/14(木) 04:30
サイバッチに頑張ってもらうしかないね。

830 :無名草子さん:2001/06/14(木) 04:46
しかし、ランディーのファンサイト荒れてないよな。
よかったよかった。

831 :無名草子さん:2001/06/14(木) 05:04
でもさー、宅間の事件についての
ランディのコメントをちょっと読んでみたい気もするのよー。
だって、あのドキュソオヤジとキチガイ息子って、
ランディの壊れた家族みたいじゃん。
人ごとじゃないだろーって。
犯罪者の息子を他人だからと平気で罵倒して
関係ないと豪語する宅間のオヤジと同レベルの
ランディの語りっぷりを聞きたいわけ。

832 :無名草子さん:2001/06/14(木) 05:05
>>820
もしよければ、パクったと思われる個所を拾い上げて提示、比較して
くれると嬉しいです。資料として。

833 :無名草子さん:2001/06/14(木) 05:12
>832
スレの前の方にでてるのでよんでね。

834 :無名草子さん:2001/06/14(木) 07:10
ポチ読んだー。パクリ元のほうはみてないけど、、
ごめんなさい、わたしにはあまりスゴイ作品だとは思えなかった。
シュール漫画にありがちなものに思えた。
さくさくごりごり、なんてね。
最後の「なにかに」は余計でわ、とも。。。

835 :832:2001/06/14(木) 08:18
>>833
もちっと詳しいのが具体的に欲しいのでした。
文章の対比とか。

836 :無名草子さん:2001/06/14(木) 08:38
>>815 たしかにベストセラーは、普段本を読みもしないような連中が買って
こそのベストセラーであるからして、売れることについて問題はない。
とにかく金が動いてくれんことには出版不況もデフレもどもならん。
梅宮アンナ本だって『楯』だっていいよ、そういうものを買う人がいても。
(タレント本は直木賞候補にはなれんだろうが、かりにゴーストついてても、
また買うやつがバカと言われても、少なくとも「自前のネタ」で勝負してる
以上は、パクリよりまともと思われ)
問題は手法が「バカ相手の商売」であるにかかわらず、表面癒しとか精神世界、
少年犯罪、引きこもり、時代の病といった、さも意味ありげな題材を
あつかっているところ。「イヤな感じ」の原因はそれだ。
三部作読んで「癒された」と思う大量の?ファンの存在や、その心理には
興味がある。文化現象として。
オカルト、セックス、心の病関連の大量のガジェットをぶちまけるのはいい。
しかし好きなものだけ集めたオムニバスのアルバムだって、なにかの
コレクションにしたって、そこに全体を関連づけるコンセプト、あるいは
意味の連関が必要だ。全体を統御するモチーフが「ほめられたい、成り上がり
たい、世に出たい」だから「主人公マンセー」では、それで癒されるというのが
サパーリわからん。
考えられる理由としては、「断片としての情報」しか処理できなくなっている
層がものすごく増えたということかな。彼らが求めているものは「小説」
じゃなくて「カタログ」なんだよ。カタログをぱらぱらめくって自分に
ぴったりの癒しを探す。オカルトフリークには耳タコの不思議ネタが次から次、
に眩惑されて、なにかすごい深遠な世界が開示されたように思いこむ。
キャラにしてもエピソードにしても目新しい断片をあとからあとから提示して
いちいちオチをつけずに先に進むって手法は、あれだ、心霊写真番組と一緒。
ナビゲーターとして何の根拠もなく(ただし気持ちよく)断定してくれる
霊能者がひとりいれば十分なんだよ。結論。田口ランディの小説は
「考えたくない」「考えることが出来ない」大量のマーケットのニーズに
見事に応えた。だから売れる。こんなんでどや。

837 :無名草子さん:2001/06/14(木) 08:39
>>835

>>158-160
ここに対比が出てるけど…チワワちゃんとポチ

838 :チクチク:2001/06/14(木) 09:03
噂話と思って聞いてくれ。
ネット盗作はともかく、当初、致命的と思われたのは岡崎京子作品の
盗作だった。ファンがネットで不買運動やら何やらやるんじゃないかと、
関係者は戦々恐々としていたようだ。
しかし、蓋を開けてみれば、岡崎京子のファンは極めておとなしく、
何も言ってこないので拍子抜けだそうだ。
岡崎のお陰で売れていた連中も、自分の得にならない事で騒ぎを起こす
より、見城にゴマすって本の一冊でも出してもらった方がいいと計算し
たらしい。
これ聞いて、ファンではなかったが、岡崎京子が可哀想になった。
彼女が元気だったら、そもそもランディが「鳩よ!」に出した時点で、
盗作だと叩かれ、ヤツは消えていただろう。ランディが、彼女の現状を
承知して盗作したのだとしたら、まあ地獄へ落ちるだろう。

839 :無名草子さん:2001/06/14(木) 09:56
私はランディは、ベトナム本を出した時に知りましたが、
小説は興味ないので読んでいません
でも岡崎さんのご主人が、彼女の代わりにランディに抗議
すればいいのに・・。
あと何も悪くない岡崎さんが植物人間になっちゃったのに、
行いの悪いランディが、元気に暮らしているなんて、世の中
皮肉なもんですね。

840 :無名草子さん:2001/06/14(木) 09:59
>>836

あなたの分析に同意。てか、感服。

見城と文芸評論家や書評屋の役割も加えて分析すれば、もっと構図がはっきりすると思いますが。

841 :無名草子さん:2001/06/14(木) 10:57
>>836
ずいぶん底の浅い分析ですな。
他人への指摘は自分に返ってくると。

842 :無名草子さん:2001/06/14(木) 11:22
>>841

お、すごい人が現れた。
「底の浅い」部分の具体的な指摘、キボンヌ、プリーズ。
ワクワク(w

843 :無名草子さん:2001/06/14(木) 11:29
いままで >>841 のような底の浅いチャチャ入れからはマトモなレスが返ってきたことはなかったと思われ。

844 :無名草子さん:2001/06/14(木) 11:50
>>841
出たな二行君(W
だから昨日から逝っておろうが。反論があるなら具体的にと。
ここに来ている信者さんは「ねえどこがパクリか教えて」
「それじゃわからないもっと詳しく」の教えて君なわりに
他人へのケチつけは手抜きですまそうとするんだねえ…

845 :無名草子さん:2001/06/14(木) 12:34
>>841
激藁!
「他人への指摘は自分に返ってくると。」
その通り自分に返ったね、予言か?!

846 :馬鹿にはこれで十分 :2001/06/14(木) 12:39
>>841
ずいぶん底の浅い煽りですな。
他人への指摘は自分に返ってくると。

847 :無名草子さん:2001/06/14(木) 12:55
おまっ、マジすげぇーョ!こんなレスつけるなんてさ。
できねえよ凡人の俺にはさ。まじキレテルョ。
エッジ効いてるよおまっ!きっとお前は盗んだバイクで走るんだろうな。
俺には出来ねェョ!!! うまく言えねぇけどこのスゴさってなんだろう?
「北斗の拳」でいう闘気?「聖闘士星矢」でいう小宇宙?
「頭文字D」でいうオーラ?「セーラームーン」でいうエナジー?
「Zガンダム」でいう最終回のアレ?「Vガンダム」でいう最終回のアレ?
「ドラゴンボール」でいうかめはめ波?「ジャイアントロボ」でいうビッグバンパンチ?
「るろうに剣心」でいう天賭ける龍の閃き?「Gガンダム」でいうハイパーモード?
「マクロス7」でいうアニマスピリチア?お母さんって呼んでいいデスカ。
ていうか俺さー、実はここ1週間ずうっとみんなが楽しめる楽しいレスつけ
ようって考えていたんだよね。
毎日毎日ひたすら考えていてさあ、でも全然思い付かないんだよね。
やっぱり俺の才能じゃ、そういう楽しいレスつけるのって無理なんだろうなあって、
あきらめたとこなんだよ。
それなのにさ、今ここ見たら、どうよ。こんな面白いレスがついてるじゃない。
ホントびっくりしたよね。マジ、え、ホント、こんな面白いレスつけられる奴
がいたのかよーって、マジで驚いたよ。すごいね、あんたマジですごいよ。最高だよ。
どうやったらこんな面白いレスつけられるんだろう。感心しちゃうよ。
俺じゃ絶対無理だよ。不可能だよ。あんた天才だよ。すごすぎるよ。
ホント才能がレスの文章にあふれ出てるよ。並じゃないよ。とび抜けた才能だよ。
こんな才能の持ち主がどうして2chなんかにいるのか不思議になっちゃたよ。
ホント、俺あんたに惚れたよ。あんたのつけるレスをもっと見てみたいよ。
もっといっぱいつけてよ。このスレッドをあんたのレスで埋め尽くしてくれよ。
そしたら、ここも盛り上がるよ。きっとあんたのつけたレスを見に世界中の人たちが
やってくるよ。インド人もやってくるよ。中国人だって見に来るよ。アメリカ人だって、
ホント世界中の人たちがここに集まってくるよ。みんなあんたのつけたレスに驚嘆するよ。

848 :無名草子さん:2001/06/14(木) 16:35
出版者の重複か〜。
ますます思い出すのはカールスモーキーの盗作事件。
下手したら岡崎京子の方が絶版にされるぞ。

849 :無名草子さん:2001/06/14(木) 16:40
佐藤亜紀と新潮社モナー!

850 :815:2001/06/14(木) 17:19
>836
本の内容の各論的にはまぁ難しいと思うんよ。
めんどくさいって言うかね。
同じような手法でいいものを書ける可能性もあると思う。
おかざききょうこのマンガをパクるにしても
登場人物の名前を「変えず」に書いたらそれだけでもまた違ってただろうし。
ズバリ言えばユーモアがないのかな。余裕が無いって感じかな。
早い話が、性根の腐った奴は何をしてもダメってことよ。

盗作なんていう具体的な材料が見つかって、神に感謝。
そんなとこかな。

851 :無名草子さん:2001/06/14(木) 18:05
岡崎ファンは書名運動、抗議運動をしようぜ!

852 :無名草子さん:2001/06/14(木) 18:10
そうね……想像力っていうのかな。すぐに答えをほしがる人多いよね。
もしかしたらこうかな、ってちょっと考えれば
応用できることでも、結果だけ知りたがるっていうか。
忙しいのかもしれないけど、そういうのに慣れちゃうと、
考えるより先にあるもに手をつける癖とかついちゃったりして。
だから盗作っていう意識も希薄なのでは。

いろんな人の考えのピースをうまいことつなげれば、
普遍的であるような感じには、見えらあなあ。

853 :無名草子さん:2001/06/14(木) 18:16
こうやってこういう内容で作文作っとけば、
「いい点をつけてくれる」先生もいる、
って感覚なのかなー。やっぱなめてる。

854 :852:2001/06/14(木) 18:18
>そうね……想像力っていうのかな。すぐに答えをほしがる人多いよね。
想像力がない、でした。スマソ。

855 :無名草子さん:2001/06/14(木) 18:53
でもさ、ランディは「自分にこだわり続けることが普遍に通じる」てな意味のこと云ってたよね。

全然自分にこだわってないじゃん。人の話をパクッてばっかり。で、上のようなエラそうなこと云ってる。
この言葉もだれかのパクりなんだろけど。おれは、これが一番許せない。

856 :無名草子さん :2001/06/14(木) 19:17
やはりパクリ短編ポチで「鳩よ」の賞をもらったのが勘違いの始まりだったのか?
それまでのライターとしての仕事も資料をまとめる程度のことしか
してなかったんじゃないかね<田口。
同じ手法が小説にも効かせられると思っちまったんだろう。

857 :無名草子さん:2001/06/14(木) 22:25
ああ、やっぱり「チワワちゃん」だった・・・
そして「チワワちゃん」の方がはるかに名作。空気感とかさ。
「私は貴兄のオモチャなの」からは記憶している限りでは類似性は「ポチ」だけか。

858 :無名草子さん :2001/06/14(木) 22:41
>>857
そうそう、岡崎京子「私は貴兄のオモチャなの」(詳伝社)の
SMの奴隷になる主人公の女の子の名前がポチなんだよな〜

「ポチの魂」<乱D
ああ、厭だ〜

859 :無名草子さん:2001/06/14(木) 23:33
許せないとかなめてるとかどこまで本気なの?さむいよ。

860 :無名草子さん:2001/06/15(金) 00:01
なんか一生懸命だな。文学板でいじめられたか?>859

こっちは活発だから、怖くてあんまり書き込めないんだよねー(藁

861 :無名草子さん:2001/06/15(金) 00:07
やっぱり本気なのか、、、

862 : :2001/06/15(金) 00:08
>>860の指摘は図星だね 859は文学板と同一人物と思われ

863 :無名草子さん:2001/06/15(金) 00:10
>>859

よちよち、オマエも仲間に入れてもらいたいんだろ?
素直になれよ(はぁと

864 :無名草子さん:2001/06/15(金) 00:15
いやただの暇潰しスレだとおもったら、
なんか本気になってるやつがいるから。
それともここはそういとこなの?

865 :無名草子さん:2001/06/15(金) 00:22
>>864
おれもヒマつぶしだ。

ヒマつぶしで変なヤツを懲らしめる。
2ちゃんねるの醍醐味だろ。

ランディの問題については、真剣にやってるヤツは偉いと思うぞ。

ハタから見ればキモイということもあるだろうが、
真剣になれば、誰だってちょっとは過激になるだろ。

おまえも何かに本気になったことあれば、わかると思うが。

866 :無名草子さん:2001/06/15(金) 00:27
ナルホドガンバッテ

867 :無名草子さん:2001/06/15(金) 00:28
>>864

ていうか、おまえは懲らしめられる変なヤツだったな。

868 :無名草子さん:2001/06/15(金) 00:56
>>867
気になるので説明してくれ

869 :無名草子さん:2001/06/15(金) 00:58
岡崎ファンて、どう転んでもランランの客層と被らないから
ね。 不買運動ったって、そんなの元からランランなんか買わないし
知らないし、という感じなのかしら。
確かに、クールでしたもんね。 反応。

870 :無名草子さん:2001/06/15(金) 01:05
>>868
気にするな。自ら恥じるところがなければそれでいい。
強く生きろ。そして、オレにも愛をくれ(はぁと

871 :無名草子さん:2001/06/15(金) 02:13
>>858
ひえ〜。「ポチ」って名前も盗んだのか?
バレないとでも思ってたのだろうか?

872 :無名草子さん:2001/06/15(金) 02:26
くさいやつらがおおいなここは

873 :無名草子さん:2001/06/15(金) 02:30
ひろゆき。14日のラジ@で田口ランディ好きと告白。

874 :無名草子さん:2001/06/15(金) 02:32
Gogleにて検索
 「アナル 習字」75件
 「緊縛 ボンレスハム」21件
類似ネタは簡単に見つかった。
SMの世界のネタとしては普通の話なんじゃない?
特にオリジナリティ云々の話じゃないよ。

875 :無名草子さん:2001/06/15(金) 02:36
ランディが本当にいいかどうかなんて、10年ぐらいたって
今の作品を読み返してみて初めてわかることではないのかな?
時代を超えてすばらしいって言う人が多ければ本物で、誰も
が忘れちゃうようだったら大した事なかったってことで…。
今良いか悪いかなんてことを話しても「私は好き」「私は嫌
い」っていう主観の話にしかならない。

商業主義に陥っているというのはランディに限ったことでは
なく売れてる作家は大なり小なり商業主義の中にいるわけで、
そのことで攻撃しても意味がない。後年まで残るかどうかが
唯一の判断基準と思われる。

盗作問題についていえば、この部分に関してのみいえばラン
ディもNAOも、表現として斬新であるとか、ネタとして新
鮮であるかといえばそれほどでもないでしょ?ここを持って
してどちらかがすごい!といえるなら問題にしなければいけ
ないかも知れないが、そうでなければ単なる似たモノ探しに
しかならないよ。

マクドナルドにハンバーガー食いに行った話を書かせたら、
誰が書いても似たり寄ったりになるでしょ?そのレベルの話
だよこれは。

重箱の隅をつつくような話をしている人間は、結局のところ、
「ランディ羨ましい」か「ランディ叩いて一儲け」ぐらいの
志しかないようにしか思えない。モー娘を指して、「なんで
あいつらあんなに売れてんだ」とか「モー娘の××は新人の
誰々とそっくし」みたいな話と大差ないように思える。

盗作?いいじゃんどうだって。ランディ面白いって思える人
がいたら、その人はそれだけでもう得できたんだし。嫌いな
ら嫌いで無視すれば済むだけの話。

876 :無名草子さん:2001/06/15(金) 02:52
文学板のコピペか。ランディさんもがんばるね。

877 :無名草子さん:2001/06/15(金) 03:02
>>875
説教か〜。
忠告ありがとう。
まぁでもこっちも暇つぶしなんだよね。
暇つぶしでランディみたいな奴ドボンに出来たら最高じゃん。
楽しみながらお掃除。
そんな感じかな。
ま、あったかく見守ってよ。

878 :無名草子さん:2001/06/15(金) 03:29
帰ってきたんか。。。
なるほどね。

879 :無名草子さん:2001/06/15(金) 03:33
なんだ、やっぱり"ひまつぶし"だったんだね。
たしかに盗作ってほど深刻ではないからね。

880 :無名草子さん:2001/06/15(金) 04:06
ここの人間は暇つぶしで済むけど
それで終わらない人はいるわな。
当事者は深刻に受け取らなくてはいかんでしょ。
表現者としての自覚があるならね。

881 :無名草子さん:2001/06/15(金) 04:46
2ちゃんのよくある文化人叩きってことにして
有名税みたいにして軽く扱いたいんだろーね>版元は。
とっとと認めて回収しちゃえば恥さらし続けなくて済むのに、
そしたら幻冬舎つぶれちゃうからね(藁
しょせんゲリラ出版社に、文学の良心なんて期待できないよな。
純文学作家の本を出して高級料亭きどっても、
内情はファミレスと同じ。いや百円バーガー店か。

882 :匿名ななし:2001/06/15(金) 06:41
盗作は乱Dだけじゃないよ。
しょせんオンナ作家はみんなそういう面がある。
梅田なんとかという放送作家を思い出せ。

ニフティで問題になった中島梓のときも、
中島が「パクリ」という表現を使った発言者を恫喝して黙らせ、
会議室のシスオペ達も、中島の批判者を
みんな出入り禁止にした。
ぶくぶくふとった中島がテレビに出ると、そのときを思い出して頭に来る。
みんな作家先生には弱いんですね。

883 :無名草子さん :2001/06/15(金) 06:48
昔、吉田秋生の「河よりも長くゆるやかに」をぱくったサギサワ某「川べりの道」
というのも何かの文学賞もらっとったな。あれはノベライズに近かった。
吉田秋生はこれに対してどういう措置をとられたのでしょうか?
なかったことになってるの?いやマジで。
「河よりも長くゆるやかに」は文庫もでていたような気もするので抹殺はされて
いないようだ。

884 :ぱらさいといぶ:2001/06/15(金) 07:03
男とか女とか関係ないだろ。
立松和平とか悲惨。
女は身内からパクるから男と違って感情論になるんだな。

885 :無名草子さん:2001/06/15(金) 07:08
>>883
詐欺沢の盗作スキャンダルを仕掛けたのは
嫉妬まるだしの詠美。
じっさい、ぜんぜん似てない。
女同士の足のひっぱりあいって泥レスみたいで見物だけどね。

886 :無名草子さん:2001/06/15(金) 07:32
おお!一夜あけて怒濤の擁護書き込み! >>872-5
やっぱ黙ってらんなくなったんだね。
ことに>>875 の文章力! ひょっとして本人か。
(だけど長文書いてもドキュソはやっぱりドキュソ、穴だらけ。以下検証)

>商業主義に陥っているというのはランディに限ったことでは
>なく売れてる作家は大なり小なり商業主義の中にいるわけで、
>そのことで攻撃しても意味がない。

だから誰も商業主義を攻撃してないの。そうじゃなくて商業主義のくせに
素人のやってるコミケも同然の商売をしてることが、客をナメてると
いってるわけよ。こうもあとからあとから盗作疑惑が指摘されるって
ことは、そりゃ編集がまともな仕事してないってことでしょーが。
商業出版の本を買う客は、流通のコストから編集者の給料から消費税から
全部上乗せされた価格を商品に対して支払ってるわけだ。出版社には
それに見合う「プロとしてのサービス」を提供する義務があるの。
まともな商道徳にのっとった商売をすべきなんだよ。いくらやくざな文学
稼業とはいえね。
あなたの言ってることは、「ソープのおねえさんが検診を受けてなくて
しかもそれを正当化する居直り」も同然なの。「検診? いいじゃない、
そんなことどうだって。援交してるあの子たちみなさいよ。ゴムもつけないで
やりまくりよ」とかいわれたら客はいい面の皮。
ま、今となってはすでに田口ランディひとりの問題じゃなくなってるから、
絶対に盗作うんぬんは認めるわけにいかないだろうねえ。頑張ってくれ。
それにしてもあんた、「商業主義」をなんかすごく誤解してないか?
「売れれば何やってもいい」ってのとは違うんだよ、商業主義は。
そうじゃなくてフェアで自由な競争にのっとって消費者にできるだけ高品質で
低価格のものを提供すること、それが(いい意味での)商業主義だ。
雪印だってそごうだって、それができてないところはユーザーに見放される。
ま、小説で下痢はしないからいいけどさ。

887 : :2001/06/15(金) 08:24
>>875のマクド理論は文学板のスレにもあったような・・・

888 :それなりに面白いもん書くとは思うけど:2001/06/15(金) 09:06
>>887

なるほど。

>マクドナルドにハンバーガー食いに行った話を書かせたら、
>誰が書いても似たり寄ったりになるでしょ?

そこを,凡庸にならないように表現して見せるのが
モノ書きの腕の見せ所だと思うが…。

所詮,作品そのものよりも,ランディ田口自身が
売りものだからちゅう感じやからね。

889 :無名草子さん :2001/06/15(金) 09:16
>>886
かつて売れっ子だったからって病気持女をいつまでも店においておく
ソープ(G冬舎)とオーナー(ケンケン)の感覚も気持ち悪いわ〜。
早く若いフレッシュな子をスカウトして宣伝しなきゃね。
案外そういう体制に入ってたりして。

890 :無名草子さん:2001/06/15(金) 10:25
ランディの小狡さにみんなコロッとやられてるのかと思ったが、
文学板の方も気づいてるようで安心した(はぁと

891 :無名草子さん:2001/06/15(金) 10:49
アタシも楽しませていただきました。

ご本人は必死に興味のないそぶり。無関心を装ってたけど、
昨日は書籍板と文学板のスレにほとんど常駐状態だったわよ(ワラ
そんな無関心なシト。アタシ、はじめてみたわ。

なんだかとっても恥ずかしいんですどぉ。
どうしてくださる?
また「本人が書き込んでると思う方が妄想君だ」とか「自意識過剰だ」とか、おっしゃるのかしら。
たぶんそうね。1000ルーブルぐらいは賭けておきたいワ。たのしみ・・・(はぁと

892 :無名草子さん:2001/06/15(金) 10:58
>>891
名無しに理詰めで論破されてる作家てのも、なんだかなぁ。悲。
やっぱりコテハン使う勇気は出ないだろ。哀。

893 :無名草子さん:2001/06/15(金) 11:16
>盗作?いいじゃんどうだって。ランディ面白いって思える人
>がいたら、その人はそれだけでもう得できたんだし。嫌いな
>ら嫌いで無視すれば済むだけの話。

盗作で面白がられたってことは、田口を面白いと思ってる人は
いないってことだよ。田口が盗んできたものに反応した人は
いたかもしれんけどな。てか、それは自分だ。

MSNのころから「クソみたいな文章を書くババアがいて最悪」だと
思っていた。でも知り合いから「ランディさんの『鳩よ!』に
応募した小説はいいよー」としつこく薦められて読んだら
それだけはわりとよくって、「小説ヘタクソだけど悪くない」と思ったら
岡崎キョウコのパクリだったとこのスレで知って唖然。
ババアもう死んでくれと思った。
あのときの屈辱感はなんとも言いようがないね。
ちなみに、その知り合いとはもともと気色悪いと思っていたんで、
いまは距離をとっている。ババアといっしょに生ゴミとして清掃局に
処理してもらえねえかな。清掃局も迷惑か。

894 :無名草子さん:2001/06/15(金) 11:33
でもさ〜、マンガなら同人の世界ですら、
盗作はまず同業者にバレて、ボコボコに叩かれるのに、
足元見られてるね〜>作家の方々
読書量ないの見抜かれてるんじゃない?

895 :無名草子さん:2001/06/15(金) 11:35
>>884
椎名誠も、昔、モロ盗作して消えかけたぞ。

896 :無名草子さん:2001/06/15(金) 14:06
コピペしたの漏れだけどね。
どこまで本気なんだか・・とほほ。
ま、こっけいでよろし。
いじりあおらせてもらってます。

897 :無名草子さん:2001/06/15(金) 14:12
http://www.gainax.co.jp/hills/anno/news.html

「庵野秀明のフタリシバイ」

内容:
 「新世紀エヴァンゲリオン」劇場版公開の1997年夏〜
 2001年までの4年間、演劇人を中心に10人の表現者たち
 と語り尽した庵野秀明の対談集。

対談相手(登場順):
 鴻上尚史
 野田秀樹
 幾原邦彦
 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
 松尾スズキ
 いのうえひでのり
 常盤響
 田口ランディ
 林原めぐみ
 Dr.エクアドル

 発売日:2001年7月上旬
 本体価格:1500円
 発売元:徳間書店

898 :けんけん:2001/06/15(金) 14:49
>>889
桜井アミで上手くいったから、
川崎の場末ソープからババアをスカウトして来て、
また修正写真で騙して売ろうと思っていたのに、
いや〜、病気持ちとはやられたよ。しかも、慢性のな。
蒲田辺りで、また落ちぶれたババアを探して拾ってくるか。
しかも、最近、この商法もあちこちでバレバレだな。
出版界のバーニングを狙っていたのに。

899 :無名草子さん:2001/06/15(金) 15:14
>>896
コピペしたのは別人だってのは分かってる。
876に、そう書いてあるだろ。876は漏れだ(嗤

こっちにもチョコチョコでてきるが
主に文学板の間抜けな書き込みのことを云ってるんだ。
ババアの本音が分かって色々おもしろいぞ。

>不快だからカキコする。
>口の中がいがらっぽいからタン壷にタンをはく。
>こういうことか?
>2ちゃんねる=タン壷
>なるほどそれなら良くわかる。

なんてのは、ババアの2ちゃんねる論だ(嗤

900 :無名草子さん:2001/06/15(金) 15:54
自分のファン掲示板の方はほっておいて、真っ先に2ちゃんねるに書き込むって神経もよう分からん。
ああいうファンだから最初から見捨ててるのだろうが。肥溜めよりタン壺の方が好きってことか?

901 :無名草子さん:2001/06/15(金) 16:09
ランディ批判者の動機と正体を知りたがっているように思われ。

902 :無名草子さん:2001/06/15(金) 16:21
おいおい、文学板、単独インタビューに成功してるじゃん!

「ランディ、ランディを語る!」

いや、すごい。ほかじゃ絶対聞けないホンネ。

★なんやねん田口ランディって
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=980096302

再登場キボンヌ、イボンヌ、カトリーヌ!!

903 :無名草子さん:2001/06/15(金) 16:24
動機も正体もだいぶ明かされているんだよね。
ちなみに自分はただの一読者(げ、うっかりババアの駄文を読んじまったよ。
ペッペッ)だよ。
でもあの妄想の人にはなに言ったってわかんねえだろ。
一生、「誰かが私のことを落とし入れようとしているわ!」と
勘ぐって被害妄想バリバリで周囲の人間を疑いまくって終わるだろう(藁

904 :無名草子さん:2001/06/15(金) 16:26
>>902

>ランディは作家としての価値もあれば編集者的な価値もある(かもしれない(仮説))。

プププ

905 :無名草子さん:2001/06/15(金) 16:36
>>904

最後の

>(かもしれない(仮説))。

が、かわいい(はぁと

いくらなんでも言い切っちゃマズイと思ったんだろね。

906 :無名草子さん:2001/06/15(金) 16:40
>>903

>一生、「誰かが私のことを落とし入れようとしているわ!」と

あの根性ワルに猜疑の目で見られる人たち・・・・・・かわいそう。いじめにあわなきゃいいけど。

907 :無名草子さん:2001/06/15(金) 16:45
>>903

>動機も正体もだいぶ明かされているんだよね。

なのなの? いずれガチンコ勝負になる?

908 :無名草子さん:2001/06/15(金) 16:55
つうか、どうみても旅行いってた時期と重なるだろ。

909 :無名草子さん:2001/06/15(金) 16:58
2ちゃんねるって自意識過剰だな。きしょいくらいに。

910 :無名草子さん:2001/06/15(金) 17:10
>>909
てゆーか、ランディスレ常駐連中にやたらと多い<自意識過剰

911 :無名草子さん:2001/06/15(金) 17:29
>>891
891さま、掛け金の1000ルーブル、倍額にてご返金いたします。毎度ありぃ〜。

912 :無名草子さん:2001/06/15(金) 17:35
908〜910

てか、ランディやランディ信者じゃなくても、こいつら脳軟化じゃねえか?

913 :無名草子さん:2001/06/15(金) 17:44
>>912

「こいつら」?
症状の重篤さからみて、ひとりと思われ(ボソッ

914 :らんd:2001/06/15(金) 17:51
ランディをたたく→電波抵抗→電波たたき→人増える
→いつしかまじになりすぎた逆電波紛れ込む
→逆電波たたき→電波調子に乗る→やっぱり電波たたき
→るーぷ→スレ廃れる→(゚д゚)ウマー

915 :どうよ?:2001/06/15(金) 17:54
信者サイトより。こいつらに何かを理解させようという方が
間違っていたんじゃないかとすら思われ。激しい徒労感がひしひしと襲ってくる。
こういう電波だまくらかして商売するのってさ、倫理的に問題があるんじゃねーのか?
もしかしたら盗作よりも。

>>梨花   (2001年6月15日(金)16時48分) nasi@d4.dion.ne.jp
>>
>>こんにちは
>>
>>やまめ50様お奨めのサイトを訪れ、書籍のところでほしい本が見つかりましたよ。
>>最近、クリスタルや宝石がかかわりだしてきて、
>>そのパワーに驚いているところでした。
>>昔から仕事の関係と、あと周りに宝石好きがいたからふれる機会は多いほうだと思います。
>>でもね、今まで触ってきたものからはあまりパワーを感じなかったの。
>>それが友人が紹介してくれた方から購入したものは、ちょっとちがう。
>>この近在の山で水晶と拾ってきちゃう人だから 一種の超能力があるのかしら?
>>最近知り合った宝石のバイヤーの方も宝石をパワーストーンのひとつと見ていて、
>>着色とか、レーザーで内包物を焼いたりすると
>>一切の宝石としての価値とパワーストーンとしての力が失われると言ってました。
>>「宝石・貴石 神秘力活用マニュアル」
>>これから本屋さんで注文してきます。これは絶版でなくて良かった(^^)楽しみ。
>>
>>気やオーラについて私は全然感じなかったんだけど
>>数年前、生駒で真氣功の合宿に行った人に初めて気を入れてもらって
>>体が中に浮いちゃうような錯覚を体験してから、少しずつ、考え方が変わりました。
>>
>>霊やオーラや氣は気のせいなのか、現実にあるのかまだわからない。
>>プラシーボ効果かもしれない。
>>でも 私にとってはおかげで精神的にも肉体的にも助けてもらっている。
>>ずっと否定してきたけれど、自分が弱くなって初めて存在を肯定しました。
>>
>>霊的に考えると、私は「憑かれやすい」体質だったと思います。
>>相手のネガティブな感情を受け取って、そのまま別の人に発信してしまう。
>>普通の言い方だと「世間知らず」かな。相手に自分がどう言われているかわからない。
>>今でもそれはわからないけど、
>>こんな自分を守る最良の方法はネガティブな感情を持たないことだと思います。
>>でも、人間ですから当然様々な感情が湧き出します。
>>そんな時、クリスタルや塩、五十鈴、お守り、バッチなどが中和してくれるんだと思います。
>>たくさんの感情の中からポジティブなものを発信させてくれる。
>>一種のかまととかもしれませんね。

916 :>>915:2001/06/15(金) 18:05
 Σ(゚д゚lll)イイ!

917 :苦マラ天狗:2001/06/15(金) 18:09
杉作ぅ、日本の科学教育の夜明けは遠いぞ。シクシク

918 :無名草子さん:2001/06/15(金) 18:23
教育では、いかんともしがたい基礎脳力の欠如。忠告してもダメだろうなぁ。
ネガティブな評価だから受け入れてもらえん。
わたしも石になりたい。

919 :無名草子さん:2001/06/15(金) 22:52
age。ついでに添削。
>>915
>私は「騙されやすい」性格だったと思います。
>…
>普通の言い方だと「世間知らず」かな。

たったこれだけのことを回りくどくいうのも“かまとと”のなせる技か?

920 :無名草子さん:2001/06/15(金) 23:43
大爆笑
だから、このスレから目が離せない・・・

921 :無名草子さん:2001/06/16(土) 00:56
>リ花たん
(-д-lll)頑張って肯定し続けて下さい…
しゃーわせな人もいたもんだ。
そんなリ花たんに
http://www.akiyama-m.com/

922 :無名草子さん:2001/06/16(土) 01:21
何度も何度も同じ話になってしまうようですまないが
NAOさんは本を一冊たまたま出してもらえたSM嬢、
ということでいいのだろうか。
こんな時に黙っているなんて、作家とは思えないよ。
HPだってあるんだし、今はまだ、みんなに注目してもらえるんだから
さ・・・・

923 :無名草子さん:2001/06/16(土) 01:53
文学板 375登場age

924 : :2001/06/16(土) 01:54
もういないsage

925 :無名草子さん:2001/06/16(土) 02:57
タイミングがあわなかった!
残念無念。

926 :無名草子さん:2001/06/16(土) 03:02
むせ返りそうな青臭い奴だな、375。
青春真っ盛り

927 :無名草子さん:2001/06/16(土) 03:40
>>883
前に少女漫画板のパクリスレでちょっと話題になってた

928 :無名草子さん:2001/06/16(土) 04:00
惜しいのでこちらはマタリと残しつつ
盛り上がりつつある文学版で、レッツ・スタディ!
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=980096302&ls=100

929 :無名草子さん:2001/06/16(土) 04:29
あーあ、NAOには訴訟を起こす気もないみたいだしー
このまま沈静化に向かうんだろな。
NAO側もさ、多少の怒りはあったにせよ、知りあいだから
腰が引けてるし、版元だって勢いのある幻冬舎とはケンカしないだろ。
NAOのネライはさー、盗作をほのめかして、自作の宣伝、
つかちょっと話題になれば自分の本が売れるかな、ぐらい。
パブリぐらいの気持ちだったんじゃないのー?
王様のブランチのスタッフにはドタキャンされまくってるみたいだし。
ランディ側もそれがわかってるから、たかをくくって
事態が終息に向かうのをのんびり待ってるんだろ。

この盗作騒動で、NAOは知名度をあげ、
ランディはその性悪さを暴露されたが、作家なんて性格悪くて
なんぼでしょ。林真理子とかさー、叩かれながらも注目が途切れず
話題を提供しつづけて、いつのまにかあの地位だもん(ワラ

ホント2ちゃんのウジ虫の皆さん、ごくろーさまでした。

930 :無名草子さん:2001/06/16(土) 04:54
>>929
ランディがこのまま作品出さなきゃその通りだろうね。

931 :無名草子さん:2001/06/16(土) 05:37
とはいえ、929あたりが妥当だろうな。
騒動ったってねえ・・もうすでにマンネリ。

932 :無名草子さん:2001/06/16(土) 05:51
いずれにせよ、無神経な人間には効き目がないとゆーかんじなのかな。。
そして事情を知らないターゲットを探す……と。実社会の蛆虫くんだね。
人のせいにすれば済むだけだもんね。少なくともオトモダチにはシタクナイネ。

933 :無名草子さん:2001/06/16(土) 05:57
訴訟を起こすような度胸もないやつに、
盗作うんぬんを言い立てる権利はないね。
NAOはしょせんシロートだってこと。
もし盗作された側が「作家」だったら、
盗作と一度口にしたら徹底的に法的手段に訴えて戦うか、
クズは相手にしなで潔く沈黙を守るかのどちらか。
それがホンモノの作家の心意気でしょ。

934 :無名草子さん:2001/06/16(土) 06:00
この騒動で筆を折るとしたら、
ランディじゃなくてNAOさんの方だろーね。
気の毒だけど、それが現実。

935 :無名草子さん:2001/06/16(土) 06:45
オイオイ、まだタマはあるぞ、
赤坂真理、桐野夏生の件はどうなった?
ランDが幻冬舎のWebで連載してる短編からも、
まだまだパクリが発見できる可能性はある!
表に出てるのは氷山の一角に過ぎない。
諸君、絶望するのは早い!
ひきつづき報告を待つ!

936 :けんけん:2001/06/16(土) 06:51
何だー、375。
こっちに来てたのか?バレバレだぞ。
まあ、このままだとしてもランディの次の作品が楽しみだ。
今度は、すげー沢山の人間が、パクりはないかと見張ってる訳だからな。
盗作しないで、どの程度の物が書けるやら。

937 :無名草子さん:2001/06/16(土) 09:16
>>935 おまえがまずやれや。偉そうなこというくせに他力本願だな。

938 :無名草子さん :2001/06/16(土) 09:22
>>908
旅行に出てた時期とかぶるから乱D本人がここに来れないってってこと?
インパクの日記はカンボジアのネットカフェから書いてるよ。

939 :無名草子さん:2001/06/16(土) 19:42
さて、また〜りと一日一アゲ。

940 :無名草子さん :2001/06/16(土) 20:42
病気持った腐った肉には蛆虫はたかるけど
ハイエナはたかれない。
各誌の編集者がどうでるか見もの。
赤痢になっても骨の髄までしゃぶる出版社はやっぱりあそこ?

941 :無名草子さん:2001/06/16(土) 23:10
あげとこう。

942 :無名草子さん:2001/06/17(日) 00:41
次スレのタイトルは
”ゴーマン”を”恥知らず”か”デンパ”にして欲しいっす。

943 :無名草子さん:2001/06/17(日) 02:09
近ごろの子供たちを見ていると心配だって言っているのかな?<信者BBS
あなたたちのほうが、よっぽど見ていて危なっかしいです。

944 :無名草子さん:2001/06/17(日) 04:17
もう飽田。

945 :無名草子さん:2001/06/17(日) 04:35
つまんないよ

946 :無名草子さん:2001/06/17(日) 08:11
はいはい。
おはよう、ランDさん。

947 :無名草子さん:2001/06/17(日) 09:30
文学板が盛り上がってきた。

948 :【お引越し】:2001/06/17(日) 09:30
こちらに引越しました。
マターリといきましょう。

http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=992737089

949 :無名草子さん:2001/06/17(日) 09:35
>>948

新レス作成作業、おつかれさま。
タマーリいこう>all

950 :みか:2001/06/17(日) 14:20
ちょっとごめん・・注目してよ!すべてが丸見え、完全ウ○のVCD。
憂木瞳、白石ひとみ、飯島愛、女子高生援助交際白書、冴島奈緒等々200点
宅配コギャルシリーズもあるよ!
きっといいのがあるのでは?
1本1500円より。10本10000円。本数に応じて細かい値引きあり。
騙されるといやでしょ? 信用できないでしょ? だから後払い。
だから支払いは商品到着後でOK!OKOKOKOKPKノックアウト!
まずは資料請求を mikatti@mx12.freecom.ne.jp
資料請求は住所を書く必要はないです。
届くなら仮名でもいいし・・。
もしどうしてもというなら、発送はかなり遅れますが、局ドメでいいです。

421 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>603となっております
宜しく御願いします 69696" target="_blank">>>6969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696969696
>>69696969696969@顏/test/read.cgi/books/991430610/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)