5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実は昔はアホだった大学

1 :七氏としておこう:2001/01/06(土) 01:17
今は受験生の間で難関校とされている大学で、昔はドキュソだった大学って何処ですか?
20〜30年前って、私立はほとんどそうだったって聞いたことがあるんですけど。
できれば当時の偏差値もきぼーん。


2 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 01:18
上智

3 :思いきりアハハと笑ってみようよ:2001/01/06(土) 01:18
上智死ね

4 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 01:19
何、これは立命館を煽るってこと?
そんなに今の躍進ぶりに焦りを感じるの?


5 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 01:20
上智だ

6 :エリート街道さん :2001/01/06(土) 01:21
>1
遠回しに上智の事いっているんだろ?

7 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 01:23
>1
>実は昔はアホだった大学
ストレートに上智は昔はアホスレッドにすればいいのに。


8 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 01:27
理V

9 :七氏としておこう:2001/01/06(土) 01:40
いや、本当に何も知らないんで…。


10 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 01:41
どこの大学を書いても
>今でも充分アホ
ってレスがつきそうな気がする。


11 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:00
ラグビーで有名になる前の同志社。
典型的なアホぼん大学だった。

12 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:03
「きんぽんかん」時代の関大。

13 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:11
 慶応の法学部も、昔は、低かったみたいだよ(アホではな
いけど、大学内での序列が)。
 中央法よりも、入学が簡単だったみたい。

14 :ななしさん:2001/01/06(土) 02:14
>13
慶應予科での成績
慶應法>慶應経済だったらしいよ。

15 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:20
その昔

帝国大学
上位駅弁・外国語大学
中位駅弁
下位駅弁・早稲田・慶応・中央(法)



残り私立



16 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:28
慶応法はヤバかったらしいな。
つーか、私立でまともだったのは早稲田政経と慶応経済だけだよ。
私立の難化は、女子進学率上昇に拠るところが大きい。
その証拠にあれだけ就職悪い文学部の偏差値がなぜか高い。
(勿論教科数が少ないってこともあるけど)。
国立なんか文系でも7:3=男:女なのに、
私立は5:5だからな。

17 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:30
>>私立の難化は、女子進学率上昇に拠るところが大きい。

違う。国公立と私立の授業料の格差が小さくなったのが一番の原因。

18 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:32
16は真性のヴァカだな。昔は早稲田と言えば理工しかなかったんだよ。
今だって整形なんて数学ドキュソの溜まり場だろ。

19 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:34
数学市場主義か・・

20 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:35
昔は東大は無試験入学だったらしいな。
そんなんで東大といわれてもなー

21 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:35
その名門早稲田の理工も今では慶応に負けてるんだから、
早稲田に明日はない。

22 :>16:2001/01/06(土) 02:38
昔の私大最難関は中央法、さもなくば慶應経済。

23 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:43
もう20年ほど前、政経落ちて浪人してた私は、地方駅弁卒の両親
に、「早稲田なんて、どうして受からないんだ?」と聞かれて返
答に窮した(実話)。上智に至っては、彼らはその存在を知らな
かった。

24 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:43
つまり、今、マスコミで偉そうなこと言ってるMARCH出身の
ι”ι”ぃ達は下位駅弁にも通らなかったのに偉そうなこと言ってる
よ。

大学全入、大学の大衆化、若者の理科離れ、狂暴化、、、、

25 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:46
確か、昔の朝日新聞に賃金のことがのってたけど


帝国大学
上位駅弁・国立外国語大学
中位駅弁・国立農学部・早慶(理工学部)
下位駅弁・早稲田・慶応・中央(法)



残り私立

とかだったような


26 :ドビュッシー@210.135.18.41:2001/01/06(土) 02:47
>>20
それは戦時中の何年間かではなかったっけ?


27 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 02:52
そうね、50代以上の早計・MARCH出の人達は、一代の人生の
内にみるみる母校の株が上がって、思いっ切りイイ目を見たはず。
日東駒専以下は言うにや及ぶ。

28 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:01
立命館の株はまだまだ上昇するよ。
今でもお買い得。

29 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:02
>27
けど、同年代からはバカ扱いされてんでしょ。

30 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:03
立命館=光通信

31 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:04
>25
昔は学歴で賃金が決っていたんだな。
今じゃ到底考えられんわ。

32 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:04
福留とか明治のくせになまいき

33 :名無し@@@:2001/01/06(土) 03:06
じゃあ森総理は早稲田とか言ってるけど、同世代からすればバカなんだ?

34 :名無し@@@:2001/01/06(土) 03:09
昔の明治ってそんなにアホウだったの?じゃあ明治卒と言うだけで自慢してたラーメン屋のオヤジってアホウ?


35 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:10
>33
しかも第二商学部な。

36 :25:2001/01/06(土) 03:10
>31

そう。たしか帝国大卒が60円。上位駅弁・外国語大学が45円。
中位駅弁が30円。下位駅弁・早慶18円‥とかそんな数字が
ならんでたような‥

37 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:14
>33
当時の私大二部なんて今で言うとこの大東亜以下でしょ。まして彼は
コネ入学。

38 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:14
國學院って神道系の宗教大学だろ。昔は話題にもならなかったのに
最近やたら評価が高くないか?

39 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:16
福留(明治)・徳光(立教) 逝ってよし

40 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:27
>39

こいつらが説教たれてるの見るとむかつくよね。バカのくせに。
最近の若者はTVゲームやインターネットのやりすぎでどうの
とかさ。

41 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:28
>37

当時は二部じゃなくて、明治の一部とかが今の帝京以下っしょ?

42 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:32
>ALL
そもそも昔は、大学行く人自体が少なかったから、
すべての私立大学は行きたければ入れた。戦前に限れば早計も。
従って偏差値などはない。


43 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:34
橋本龍太郎も桃山学院中退→慶応

44 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:35
無試験入試の昔の東大って、どういうふうに入れてたの?

45 :ドビュッシー@210.135.18.58:2001/01/06(土) 03:36
上智は塾だった

46 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:37
>44

TVで丹波哲郎が言ってたけど、東京帝国大学一期生は8人だったらしい。
願書だせば入れたって話だけど、実際にはほんと超エリート。でも、無試験。

47 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:38
>39
 みのもんた(立教)は?

 また、話は変わるけど、細川前総理って、何で、上智を選択したんだろ。
世が世で有れば、お殿様だろ。
 慶応でもよかったような気がするんだけど?

48 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:39
>当時は二部じゃなくて、明治の一部とかが今の帝京以下っしょ?

学費が払えれば誰でも入れたらしい。

49 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:41
>>44
旧制高校〈一高とかね〉のなかの成績で決める。
要するに推薦入試みたいなものか。
ただ試験で入る人間もいる。
芥川龍之介は一高からの無試験組。
でも試験制度は結構変ってるから、すべてについてはわかりません。

50 :ななしさん:2001/01/06(土) 03:42
うちのおじいちゃんはね、慶應法だけど、ものすごく進学校の旧制中学
でトップだったよ。でも、曾祖父の会社に入ることが運命づけられていて
そこが慶應閥でもあったし、慶應行ったよ。私立は飛び級できたし。


51 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:44
>>42
だから尻津には序列もなかったわけだよね。
それぞれ個性をもってやっていけた。
東洋なんかは哲学、駒沢は仏教みたいな感じで。
でも今は一括り。


52 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:44
>48

そいつらが今のマスコミで一流大卒を装って偽善ちっくなこと言ってる
の見るとむかつくよね

53 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:50
帝国大学・国立医学部
上位駅弁・外国語大学
中位駅弁・
下位駅弁・早稲田・慶応・中央(法)



その他

54 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 03:55
>53
 同意

55 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 04:06
明治 昔は超ドキュン<<<今は単なるドキュン


56 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 04:08
二松?舎大学

57 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 04:22
age

58 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 04:48
>55

∴ 福留はドキュソキャスター

59 :>53:2001/01/06(土) 04:52
駅弁って、師範学校や高等工業などを母胎にして
戦後に設立されている。
旧帝大でも名大は設立が新しい。
こうした大学ができた頃は、
すでに慶応、早稲田の評価の方が断然高かった。
旧二期校の駅弁大は、長年地元からも馬鹿にされて、
学生集めに苦労した時代があったんだぞ。
教員すら確保できなくて、私大出身者に頼るしかなかった。
今だに、その傾向が続いている。

60 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:03
1979年の共通一次開始前は、私大なんてアホだったぞ。

61 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:03
親父と成績少し下の連れ

親父 駅弁一期校
連れ 早稲田

よって、53で正解

62 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:08
>61
経済上の問題です。

63 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:11
>62

経済とか関係なし。

下位駅弁一期校≒早稲田

64 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:23
>59
59.さん。
偽情報は、やめて下さい。
 戦前は、官尊民卑の時代でしょうが。


65 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:28
>64
無知〜

66 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:31
渡部昇一上智大教授の本を読みましょう。
彼(昭和5年生まれ)の時代は、
上智と早稲田商学部については落ちこぼれが仕方なく行ったところだと書いています。

67 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:32
>43
 橋本龍太郎は、麻布出身じゃなかったけ?

68 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:36
>>66
あ、早稲田はあほです。東大行けなかった人が行きます。


69 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:38
>65

早稲田工作員発見!

70 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:39
>67

麻布から桃山学院(通称ピン大)へ逝った最初で最後の一人でしょう

71 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:40
>68
そこが慶応との違いです。

72 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:44
立命工作員、MARCH工作員などはよく見るが、早稲田工作員は初めて見た(藁

73 :>64:2001/01/06(土) 05:45
知らなさすぎる。
戦前の大学といえば旧帝大か、慶応、早稲田などの私大。
駅弁はすべて戦後設立だよ。
駅弁は、地元がとにかく大学を誘致したいという
利益誘導の思惑だけでできたので、
粗製濫造で、寄り合い所帯の奇妙な組織だった。
専門の教員しかいなかったので、
六大学クラスの出身者なら、教員としてどんどん採用していった。
ちなみ現在の駅弁でも、早慶出身の教員はかなりの数になるぞ。

74 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:48
帝国大学・国公立医学部
上位駅弁・外国語学部
中位駅弁
下位駅弁・早稲田・慶応・中央(法)





75 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:48
>59,65
 そうまでして、自己を正当化したいのですか。
66.さんの言ってるように、渡辺昇一さんでさえ、
自分が上智に入学したときの私学の位置づけを正直に告白
しているんですから。
 図書館に行って、大学史に関する本を調べれば簡単に分かる
ことじゃないですか。
 いいかげんにして下さい。

76 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:49
>73
旧帝大と早慶を並列して語るのは、
せめて80年代後半の私学バブル以降の時代にしてくれ(泣

共通一次第一世代より


77 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:51
帝国大学・国公立(医)
上位国公立・外国語学部・国公立(歯薬)
中位国公立
下位国公立・早稲田・慶応・中央(法)






78 :>75:2001/01/06(土) 05:52
旧帝および幾つかの国立:偉い
6大学-東大:バカ
地方駅弁:もっとバカ
と定義しなおせばあんたの言ってることと矛盾しなくなる。

79 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 05:53
>75
昔の上智と早計を一緒にすんなよ。無知め

80 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 06:02
早稲田3教に逝っていた40半ばの俺の親父は
早稲田政経に受かった俺にこう言った。
「俺が受験した時は今とは違って倍率がものすごく
 高かったんだよ」
と・・・。

81 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 06:09
>79
 66.さんか、渡辺昇一氏に言って下さい。
キレないで下さい。


82 :76:2001/01/06(土) 06:14
>80
早稲田について言うと
共通一次が始まる79年までは、地方出身者が5割を超える全国区の大学でした。
共通一次で横国等の2期校との序列が入れ替わり、
上位国立大学の滑り止めとなりました。
その結果、入学難易度は跳ね上がりましたが
入学者については、悪貨が良貨を駆逐するように
関東の洗願ばかりが集まるローカル大学になりました。
早稲田と慶應の比較では、早稲田>>慶應でした。

83 :えび大将:2001/01/06(土) 06:19
東大>一橋>広大>京大>北九州大>阪市大>神大=中央学院>西南学院>>関学>上越教育大>鹿児島大>>かに>アヴィバ=青山短期大>立命館>上智=九州大>松本大>北大=慶應三田>神奈川大>慶應SFC=明治大>慶應進学会>上智ゼミナール>東農大>早稲田=東北大>図書館情報大>早稲田ゼミナール>阪大歯学部>芝浦工業大>同志社大>関大>鳥大=大府立大>東外大>筑波大=作用音楽短大>名古屋外大>名城大>神田外大>群馬大>東北学院大>県立下関大>大阪外国語大学=関西外大>東京基督大>姫路工業大>中学校>岡山大>小学校>えび大将=久留米大>平成国際大=えび詐称


84 :80:2001/01/06(土) 06:22
>82

結果を言ってしまえば俺も親父も
ドキュソってことかぁ・・・(糞

85 :えび大将:2001/01/06(土) 06:23
東大>一橋>広大>京大>北九州大>阪市大>神大=中央学院>西南学院>>関学>上越教育大>鹿児島大>>かに>アヴィバ=青山短期大>立命館>上智=九州大>松本大>北大=慶應三田>神奈川大>慶應SFC=明治大>慶應進学会>上智ゼミナール>東農大>早稲田=東北大>図書館情報大>早稲田ゼミナール>阪大歯学部>芝浦工業大>同志社大>関大>鳥大=大府立大>東外大>筑波大=作用音楽短大>名古屋外大>名城大>神田外大>群馬大>東北学院大>県立下関大>大阪外国語大学=関西外大>東京基督大>姫路工業大>中学校>岡山大>小学校>えび大将=久留米大>平成国際大=えび詐称


86 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 06:26
>えび大将

始めと最後だけはあってる気がする。
いみわかんねぇよ。(ww

87 :>76 :2001/01/06(土) 06:31
早慶の偏差値が高騰したのは、
東京への一極集中が進んだ高度成長期。
その後、さらに早慶の勢いは増し、
昭和40年代後半から50年代になると、
地方にある旧帝大を完全にしのぐようになる。
だから共通一次導入前後には、
早慶は地方にある旧帝大より難関校になっていたことになる。
当時の偏差値の記録なんか見ると、よく分かるよ。

88 :駅弁君:2001/01/06(土) 06:31
えび大将さんおもしろすぎ!

あの序列、密かにしこみいっぱいで最後のおちは最高。

89 :kono:2001/01/06(土) 06:32
>86・89 詐称の荒らし君だよw


90 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 06:33
えび大将の詐称うざい!! 

91 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 06:35
えび大将もIP表示させた方がいいぞ。

92 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 06:35
えび大将の詐称うざい! ファンとして許せん!!!



93 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 06:36
慶応・・・ブルジョアの人脈作り
早稲田・・・東大落ち

94 :kerakera:2001/01/06(土) 06:37
東大>一橋>広大>京大>北九州大>阪市大>神大=中央学院>西南学院>>関学>上越教育大>鹿児島大>>かに>アヴィバ=青山短期大>立命館>上智=九州大>松本大>北大=慶應三田>神奈川大>慶應SFC=明治大>慶應進学会>上智ゼミナール>東農大>早稲田=東北大>図書館情報大>早稲田ゼミナール>阪大歯学部>芝浦工業大>同志社大>関大>鳥大=大府立大>東外大>筑波大=作用音楽短大>名古屋外大>名城大>神田外大>群馬大>東北学院大>県立下関大>大阪外国語大学=関西外大>東京基督大>姫路工業大>中学校>岡山大>小学校>えび大将=久留米大>平成国際大=えび詐称




95 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 06:41
教育内容の観点から見ると、
・今でも無茶苦茶なところが大くをしめるが(一部例外あり)
・1970年代までの私学は、入学しても講義にいっぺんも出席せずに単位を稼ぐ
 学生がゴロゴロ居るところだった。
 - なにしろ、講義の担当教授の顔を知らない。
 - 教室の定員が聴講登録者数より少なく、全員が出席するとパンクする。
 - 公称入学定員の何倍もの水増し入学をさせていたので、実態は通信教育と
  大差無い。はなっから大学教育としては、成立し得ない。
 - 学生も大部分は、卒業証書を貰うことだけが目的だった。

96 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 06:58
>87
>当時の偏差値の記録なんか見ると、よく分かるよ。

東洋経済とかに載ってる
当時中京のローカル模試だった河合塾の偏差値だろ?
あれは当時の実態とかなり違うぞ。
全国規模で行われていた旺文社の模試の偏差値見れ。




97 :>96:2001/01/06(土) 07:17
河合塾でも旺文社でも駿台でも進研模試でも
同じだよ。
早慶のレベルが地方の旧帝大を上回っている事実が、
はっきりでている。


98 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 07:31
>>97
科目数や母集団違う国立と私立の偏差値を同等に扱うのは早慶洗願者の特徴。
イタすぎる・・・

99 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 07:36
>96,97
 それは、文系の話だよねー。
まさか、理系じゃないよね。
それほど、無知蒙昧じゃないよねー。
 でも、君らが適当に嘘を言っているのは、明々白々だよねー。

100 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 08:40
>95
当時の慶應文系の授業料は、約20万円。
大卒初任給が1万円台の時代だったから、現在の貨幣価値に換算すると
年間授業料は200万円以上だったことになる。
ちなみに国立の授業料は1万円だった。
当時の早慶の難易度は低かったが
国立1期、2期落ちて早慶に進学できる層は
首都圏中上流層か地方の名士クラスでかなり限られていた。

101 :>20:2001/01/06(土) 09:41
昔の東大無試験について一言。
正確に言うと帝国大学。入学制度は今とは根本的に違います。

帝国大学時代、(昭和25までだったかな)各帝大の入学資格は、
に高等学校卒業者。(この高等学校は旧制です。)
帝大は入学希望者が定員を超えた場合のみ試験選考を行います。
ただ帝大全体の入学定員は旧制高等学校の定員より多かったため、
基本的に試験があるのは、東大京大の法科、各大学の医学部など
非常に限定されたものでした。
ここで皆さん勘違いされてはいけません。
受験がないのは大学だけであって、この旧制高校に入学するのが
超難関であって現在の東大入試に匹敵するほどの試験でした。
旧制高校全体の入学定員が今の東大の定員に匹敵します。

大学の方も台北帝大、京城帝大、北海道帝大、東北帝大の農学部等
不人気大学は、定員を埋めることが困難であったため予科といわれる
付属高校?を持っていました。

ちなみに東京帝大には推薦入学なんてありません。無試験=定員埋まらず、
それだけのことです。

102 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:06
>101
>この旧制高校に入学するのが超難関であって
そうらしいね。この高校制度があまりにもエリート(選民)思想すぎる
っていってGHQに廃止させられちゃったって聞いたことがある。

ちなみに、戦前の官立高専は私立の「大学」より上だったらしい。
慶應経済とかは別だろうけど。

103 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:10
本当のエリートは軍の兵学校とかじゃないのか?当時は。

104 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:10
大正時代の実業界では東大慶応>>一橋>>早稲田明治高商(駅弁)でした。

「いやしくも第一流と称せらるる大会社大銀行の重役たちは大抵慶応と赤門出をもって占めて居る。
 而して支配人とか課長とかになると必ず高商派の有に帰して居るから面白い。
 トハ伝っても必ずしも一ツ橋出身者に第一流の実業家が居ないと伝ふ訳ではない。
 只実務と伝ふ点から見ても創立の年代から伝っても、自然的にかかる傾向を示すに至ったのであらう。
 処で今日の処御気の毒なのは早稲田や明治の商科出身者乃至は神戸長崎山口辺の高商連でマー平社員と伝ふ処に働いて居る。」

  錦谷秋堂「大学と人物」(大正3年出版) 


105 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:17
うちのバーちゃん(66才)の世代では
(都立高校)すでに早計の評価は高かったってよ。
で、早計に負けないくらい名門が中央だったらしい。
東大>早計>中央だとさ。

106 :わっしー:2001/01/06(土) 11:17
>>102
東大よりもっと難関だったかもしれないよ。なんせ国を動かすエリート
を選抜するわけだから。今の変に庶民的な東大よりもずっと志が高かったと思う。

>>103
陸軍学校とか?

107 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:25
>98
科目はともかく母集団は同じだろ。
組み合わせが変わるだけだからな。例えば英語なんて同じ問題での点数だ。
毎度使われる「逃げ」は見てて恥かしいぞ。ワラ

108 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:31
結局ここも 早計VS駅弁になりそうな予感AGE


109 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:31
早慶も昔はアホとは言えないモノの旧帝クラスの完全な
滑り止めだったことは確かだろうね。しかし戦後の高度成長、
東京への一極集中、OBの活躍と共に今の地位を築いたんだろ。
今じゃ首都圏の受験生にとっては早計>地底なんだから
昔のOBはおいしいよ

110 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:34
上智だろ

111 :わっしー:2001/01/06(土) 11:35
>>109
旧帝が国家の為のエリート選抜の意味合いがかなり薄れたしね。
経済成長とともに国民総中流化が始まって、猫も杓子も大学に入ろうと
いう状態になったからね。
昔の私大は皆専門学校だったし。

112 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:37
おれのおばあちゃんの認識

東北法>中央法>東大>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>早稲田>>>>>>>>>>
岩手大>>>>>>>>慶應=東北学院
いまはちがうんだと何回いってもわかってくれなかった。

113 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:39
おれのひいじいさんは東京帝大の出だ。彼はそれまで九州の大分県に住んで
おり、東京まで歩いて試験を受けにいったそうだ。卒業後は名古屋大学、
鹿児島大学の学長までつとめた一族きっての優秀な人間だった。
そんなひ孫の俺は一浪の末、駅弁 (涙)

114 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:39
>111
それは違うね。
大正時代に現在の有名私大は旧制大学に昇格したよ。

115 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:39
>112
ばあちゃんそろそろ逝きそうだね

116 :わっしー:2001/01/06(土) 11:40
>>112
いくらなんでも東北法>中央法>東大って。。。。
世代と地域のギャップが感じられる。

117 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:43
三重県民の認識
東大>京大>名大・三重大>>>国立大学>>早計>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>その他私大
まじで勘弁して欲しい。
三重大って一期校やったん?

118 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:45
福島県では東北大は神さま扱いらしい
なぜか中央大がやたらと信仰対象になって
るのも福島の特徴

119 :わっしー:2001/01/06(土) 11:46
>>114
うん、それは知ってるよ。原内閣の時の1918年でしょ。
世代によってはそれ以前の専門学校のイメージが強いと思うけど。


120 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:46
>>109
確かに。
竹下元首相って島根大学落ちてしょうがなく
早稲田行ったらしいからな。
今じゃ学歴板のネタにもならない話だよ。
つくづく運のいい男だよ。


121 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:51
東北大が優秀だと思ってるなんて
気が狂ってるとしか思えない。

122 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:52
その当時も早稲田政経、中央法科、慶應の理財の3羽カラスは
別格でしたよ

123 :わっしー:2001/01/06(土) 11:53
>>122
看板だからね。専門時代からの。

124 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:55
要するに昔は学校名より
学部だったのか。

125 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:59
いまは昔、東大より難しいといわれたことのある大学
緒方洪庵の阪大医学部
慶應医学部
戦前の中央の法科
バブル期の早稲田の政経
5年前のSFC

126 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 11:59
>>104
おいおい、当時、慶應の重役だった者のほとんどは、縁故による中途採用だぞ。
昇進させながら人材を育てる現在のシステムとは全く違うから、比較にならない。
坂本藤良「日本雇用史 上」(中央経済社 昭和52年)を読んだら?

戦前は「法科万能」と言われ、東大京大も文系で入試があったの法科だけ。
優秀な人材はまず法科に集まった。
商科系は、基本的に非エリート。
江戸時代以来の「賤商観」も強かったのも大きな原因。
戦前の官僚の待遇は現在と比較にならないぐらい高かった。
明治期の官庁幹部の月給は、一般労働者の5年分の給料とほぼ同じ。
事務次官の身分は貴族院議長や衆議院議長と同格。
東大から実業界に行くのは、高文試験に落ちた、落ちこぼれだよ。


127 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 12:10
>126
104は大正時代の実業界での勢力関係を言っているだけだろ?
縁故だろうがなんだろうが実業界では慶応東大が力があったってことだろ。
まして官界と実業界の話なんてしてないし。
的外れなことを書くなよ。




128 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 12:57
結局、旧制高校・帝大・早慶・中央法・旧高専の話題に流れていってるが
「実は昔はアホだった大学」は話題にもならないってことか?

上●は応戦の用意もしていただろうに…話題にすらならん気の毒な●智w

129 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 13:49
>104
>大正時代の実業界では東大慶応>>一橋>>早稲田明治高商(駅弁)でした。

104が引用した文章のネタ本では
引用した文章の直前では
実業界の評価では、高商>>>>>帝大となっている。
104が引用しなかった部分を以下に書いてあげましょう。

―「実業社会で一番需要の多いのは高等商業学校の卒業生で、同校の卒業生は一寸英文などの
手紙を書く、簿記算盤等をやる上、外国語を2語位は話す。こういう風であるから、受けがよい。
帝国大学の卒業生も近来は卒業後高等官と為るに更に試験を受けなければ為らぬ等のことと
為ったので、大分に実業界に入る来るようになった。
けれども実業界の評判は到底高等商業学校に及ばない・・・(以下略)」
東京高商の卒業者は、学校の所在地から「一橋出」と呼ばれていた。その彼らの実業界での
評価が、慶應義塾、つまり、三田出や赤門出と微妙に違い、その違いゆえに高かったことが
この記述からわかる。―

ちなみに、三井鉱業の初任給(大正8年)は、
東大法科=東京高商40円>>>>>慶應=早稲田30円でした。


130 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 15:40
私学はみんないっしょだよ

131 :2001:2001/01/06(土) 16:08
帝国大学時代、早慶は滑り止めにもなりません。早慶はじめ私大は予科をもち
そこから上の大学に進学します。いわば今の付属高校ですね。
しかし、早慶の予科から帝大への進学資格はありません。(定員割れで大学ごとに
許可する場合はあります)逆に旧制高校からは早慶に進学できました。
ただしそんな人間はほとんど存在しませんでした。進学のシステム自体が違うのです。

一般的に帝国大学を卒業するためには、高等学校3年+帝国大学3年=6年が必要ですが、
私大は予科2年+大学3年=5年 制度自体が異なります。帝大と私立大を現在のように
同列に扱うことができません。帝大落ちたから慶応に行く、とは今でいうと、
東大落ちたから○調理師専門学校に行く、と同義です。

また、軍人が社会のエリートと目される時代であったため、
陸軍士官学校、海軍兵学校への進学も非常にステータスの高いものでした。
なお、陸軍大学校、海軍大学校は軍人の為の高等教育機関であって、
一般人には全く縁もゆかりもない大学です。

旧制の元では、中学(5年)卒業時に将来がほぼ決定する進路選択を行いました。
今の方が敗者復活の余地があっていいのでは? 

132 :2001+:2001/01/06(土) 16:21
実業界で慶応理財、東京商大、神戸商大等の評価が高いのは、帝大卒業者が
それらの世界に進出するだけの人数を輩出出来なかったからに過ぎません。
帝大卒業生の絶対数が少なすぎたため、実業界には人材が全く行きませんでした。

その為、民間では帝大卒業者に対しては給与等に大きな格差をもうけていました。
今の方からは想像もできませんでしょうがが、帝大と早慶の格差は、今の大卒、高卒の
差より大きなものでした。まあ国策ですのでしょうがないのですが・・・。

133 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 16:23
おまえら何でそんなに詳しいんだよ???さすが学歴ヲタだな

134 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 16:30
>133
お前まーちだろ(藁?

話の流れぶち壊すのはいつもきまってまーち君

135 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 16:38


136 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 16:40
129は高商工作員か?

137 :2001:2001/01/06(土) 16:52
社会教育史専攻です。これで飯喰ってます。すいません。

138 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 16:59
>>137
ちょっとカッコイイな・・・ オレ理系。
自作自演じゃねいよ。

139 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:02
社会教育史って教育学に入るんですか。

140 :2001:2001/01/06(土) 17:10
そうですね。教員養成の教育学ではありません。


141 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:16
>101
>旧制高校に入学するのが
超難関であって現在の東大入試に匹敵するほどの試験でした。
旧制高校全体の入学定員が今の東大の定員に匹敵します。

旧制高校の定員は大正時代の後半には5千人を超えてたし、当時の人口規模などを考慮すると、「東大入試に匹敵する」とまでは言えない。
そもそも経済的に貧しかった戦前は、誰もが受験戦争に参入できたわけではないし、陸士や海兵に行く道もあった。
旧制高校=現在の旧帝大・早慶上位くらいの難易度と考えるのが妥当だろう。




142 :元東工兵士:2001/01/06(土) 17:19
>141
十五歳の少年がそこまでのレベルの入試問題を解いて入学するんだから,凄いじゃないか。
高1が旧帝受けて受かる力を持っているようなものだろ。
昔の試験は受験人数が少なかったから非常にこった超難問ばっかりだったらしい。

143 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:20
>>141
経済的な問題も大きいだろな。
現在の受験事情と単純に比較できないんじゃねーの?
子弟を大学まで出そうって位の裕福な家庭がどれほど
あるのかってコトだよな。

144 :139:2001/01/06(土) 17:23
>140
ありがとうございます。

145 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:29
オヤジ(50代)の感覚でいえば、
東大はエリート階級の逝くところ。
慶應はブルジョア子弟の逝くところ。
早稲田は名前書けば逝けるところ1(の割りに評価高い)。
日大は名前書けば逝けるところ2(のまんまの評価)。
のようだ。



146 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:30
>>145
アホか
んなわきゃねーだろ

147 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:31
>145
それ80代の人の感覚だよw

148 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:31
>146
いや、結構当たってると思うけど。

149 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:36
【文系】戦前、旧制高校卒業生をコンスタントに集めていたのは東大法&京大法ぐらい。東大経は1倍強。京大経は高商からも人集めせざるを得なかった(うちの祖父は官立神戸高商⇒京大経)。
東北・九州の法文は定員割れ、しかし家の事情で遠くへ行けない地元の優秀な人もいた。福岡高校⇒九大法文や二高⇒東北大法文が例。東京商大は予科と高商から人を集めていた(高校からは余り志願者はいなかった)。
神戸商大は予科を持たなかったため、私立高商が混入し、かなりレベルダウンに悩まされていた。北大や外地の帝大は内地からの高卒者が来ないため予科を設置。東京高師・広島高師は教職につくと授業料免除なため、
秀才を集めていた。軍学校は難関だが海兵>陸士。特に軍縮時代の陸士は宮崎高農レベルだったという。早慶など私立大もまた予科を設置。予科⇒本科と進む人々は人数も少なくレベル的にはまだましだった
(高校卒よりは低レベルだったが)。早慶を含め私立の名を落としめたのは、旧制専門学校に相当する、各大学の収入源たる「専門部」だった。また私立高商などの専門学校は総じて低レベルで学校も経営難。

150 :2001:2001/01/06(土) 17:38
>141
客観的に当時の入学難易度を測ることはやや困難かとは思いますが、
この考えは妥当な線であるとおもいます。意義はございません。

当時の世相をしる資料として、進学雑誌に相当するものが多数出版されており
それを見ていると、当時の高校受験の過熱ぶりが伺え面白いものです。


151 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:39
多摩大。あっ今もアホ大だ。

152 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:41
>149
よう知ってはりまんな〜

153 :2001:2001/01/06(土) 17:46
>149
神戸商大は予科を持たなかったため・・・

素晴らしい博識ですね。ところで神戸商大ですが、
途中から予科が設置されていたと思いますが・・・(確証はありませんが)


154 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:49
陸士が高農レベル? 今ひとつ信じられないが。

155 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:52
>149
教えてください。
東京帝大でも文学部は多くの学科で定員割れだったと思いますが、高商などの専門学校から東京帝大文学部に行く人はいなかったのでしょうか?


156 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 17:55
>153
 神戸商大予科設置は昭和15年です。それでやっとコンスタントに学生を確保できるようになったようです。
それまでは県立神戸高商、西日本の官立高商、関学・同志社・松山などの私立高商が覚醒の供給元だった様です。
>154
 陸軍のエリートコースは幼年学校卒⇒陸士であり、旧制中学⇒陸士ではなかったようです。したがって、陸軍で出世を志した人々は
さっさと幼年学校に入学したため、中学卒の人にしてみれば海兵ほど人気が無かったようです。

157 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:00
>155
 東京帝大が専門学校卒に門戸を開放していたかについては寡聞にして知りません。すみません。
京都以下の帝大は開放していたようです。大学時代の哲学の先生(松江高校卒)は、当時の京大哲学科は定員10人だったが現員は4人だったといっていました(したがって入試は無試験)。また数学の先生は三高⇒京大数学科だったのですが、数学科を選んだ理由は、もともと物理学科希望だったものの、自分が出願すると定員10人のところ志願者が11人になり競争が発生するので、まだまだ欠員があった数学科に変更したとの事でした。

158 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:04
戦後すぐの評価
帝国大学>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>東京6大学(早稲田>>慶應>>>>明治立教>>法政)>中央>>>>他の旧制大学>>>>>>>>新制駅弁>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>その他私大全部

159 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:06
>155
東京帝大に限らず、文学部、農学部等はほぼ全校で定員に達しません。
その場合、私立大学出身者、高商出身者、専門部出身者の中から選抜されました。

ただ悲しいかな、大学教授は旧制高校の出身者しかなれないと言う話があります。
出自によって純系と傍流に区別されていたとの話しもあるようです。
(無論例外はあるでしょうが・・・)

160 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:08
私大の予科はやはり相当簡単に入れたんでしょうか。
旧制中学を卒業すれば授業料さえ納めれば入学できたんでしょうか。


161 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:10
>157
終戦直後の端境期は専門学校卒も旧制高校卒と同条件で帝大を受験できたんじゃないのか?
例えば、中坊公平も専門学校格の同志社予科に編入して、旧制の最後の年に旧制高校の人間に混じって京大を受けたと言うことが朝日新聞連載の彼の自伝に書かれていた。


162 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:12
>160
 作家の安岡章太郎さんが、慶応の予科に入るには「頭脳的な」壁は無かったとおっしゃってました(金銭的な壁があるというようなニュアンスでしたが)。

163 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:15
>161
終戦前後は学制が混乱しており、かなり融通が利いたようですね。
学歴などより、まず、生きること、食べることが最重要課題だったので。

164 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:16
作家の島尾敏雄:長崎高商→九州帝大法文(経済)
うちのオヤジ:関学予科→京大経済

165 :元東工兵士:2001/01/06(土) 18:17
東工大は戦後直後のときの方が今よりレベルが高かったらしい。

166 ::2001/01/06(土) 18:25
立教は昔、どうだったのでしょうか?

167 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:26
各帝大入学者に占める旧制高校出身者の比率は竹内洋の『学歴貴族の虚像と実像』(だったか)という本にデータが載ってたはず。

168 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:27
>166
とりあえず東京6大学なので知名度は有りました。
この中で法政よりは良かったようです。

169 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:29
陶工は昔は京大なみ。
飯台よりずっと上。

170 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:30
今の高校生って大変だよね。昔は大学に行かなくても優秀な人はいたが今はほとんど皆無。
学歴社会だなって感じませう

171 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:32
旧制高校間の格差はどうだったのでしょうか。
ナンバースクール以外にも私学の旧制成城高等学校や外地の旧制台北高等学校など沢山あったようですが。


172 ::2001/01/06(土) 18:48
文芸春秋の今月号の巻頭執筆者の阿川弘之氏(東大文学部出身)
が、面白いこと書いてるぞ。


173 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:51
>171
 昭和期ではナンバースクールであるに関わらず都会難・地方易が定着していたようです。ナンバースクールでも四・五・七あたりは比較的入りやすく、一、三、八が難しかったようです。二・六はその中間。全国的に見ると、官立弘前・松江・高知あたりは入りやすかったようです。松江は人集めの為に理数系科目免除にしたとかです(今の地方国立と変わらないですね)。外地は地元から離れられない秀才が若干いたものの、入試は簡単だったそうです(旅順高校・台北高校のほか、満州建国大学予科・東亜同文書院予科・京城帝大予科など)。私立高校は都会にある分比較的難関だったようで、また当時からブレザーが制服だったりしてバンカラなイメージからは程遠かったといいます。また、一、三、八といったナンバースクール以外で超難関校だったのは、官立浦和・水戸・東京・東京府立・大阪・姫路など、大都市近郊の高校だったようです。

174 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:51
>171
旧制高校に進学できるだけで、相当な金持ちだったんじゃないの。
普通の家庭なら高等小学校卒だし、旧制中学に行けたのはクラスで
数人だったと聞いている。
その後、ほとんどは就職したり高商等の実業学校に行ったらしいよ。


175 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 18:55
>172
 阿川弘之は官立広島高等学校→東大国文→海軍兵科予備学生2期→終戦時海軍大尉。

176 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:09
李登輝元総統
旧制台北高校→京都帝国大学

177 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:28
高校のころ、早稲田慶応は地底よりも偏差値が低かったと
高校の定年まじかの先生から教わった

178 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:33
でもね、昔特に戦争中は無試験で帝大に入学できたのよ。
ノーベル賞もらった人が言っていた。

本当に優秀な人は地元の師範学校や高商に言っていた時代の話。

179 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:38
 誰でも知っていると思うが、旧制中学は五年制。成績優秀者は四年で卒業し、旧制高校に行った。

180 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:39
うちのおかん(52才)は、嫁に来たとき爺さんが甲南出身と聞いて、
「まあお義父さんったらお勉強できなかったのね。」と
思っていたが、京大出身と聞いて大混乱に陥ったそうだ。
「わしの高校の同級生は半分くらいは京大行きよったんや・」
謎を理解するのに3年ぐらいかかったそうだ。
しかし旧制の私立高校は新制になっておちぶれたもんやなぁ・・・


181 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:41
ちゃうちゃう旧制中の優秀なのは
陸軍士官学校か海軍兵学校

182 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:44
>180
甲南、成城、武蔵等の7年制高校は自動的に4修扱いなので、ナンバー
スクールよりも人気があったらしいね。宮澤元総理はこのコースだよね。

183 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:45
>178

馬鹿者!101からよく読んでみろ!今日のスレッドは178のような
誤った認識から始まったのだ。歴史を正しく認識せよ。誤った思いこみが
歴史を湾曲させるのだ。


184 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:53
慶応,立命館,同志社よどんどんレベルが上がってくれ!

全部蹴った大学だから、上がると嬉しいよ。

185 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:54
>慶応,立命館,同志社よどんどんレベルが上がってくれ!
>全部蹴った大学だから、上がると嬉しいよ。
全部蹴って、高卒厨房、町工場キンム・・・ って落ち? ワラ


186 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:54
海軍には経理学校と機関学校、あと予科練なるものがあったそうですが
情報きぼーん   他の学校と比べて具体的にどのくらいなの?

187 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 19:56
>>186
防衛大学に逝け!! 将来は海上自衛タイだ。ぷぷ。

188 :ng:2001/01/06(土) 19:59
一高、海軍兵学校、陸軍士官学校のいずれもトップで
合格した某氏は受験雑誌蛍雪時代で特集組まれるほどの
扱いだったらしい。
しかもかなり美形だったとか。。。。惚れるぜ。

189 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 20:03
>186
予科練は、中学2年終了時点で受験資格があったと思う。
特攻隊の養成所だろ。
経理学校や機関学校は大卒の人が行くんじゃなかったっけ?
中曽根元総理は東大卒業後、経理学校を経由して主計将校では
なかったかな。

190 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 20:06
海軍経理学校と機関学校は兵科将校を育てる兵学校に
比べるとあまりにも組織が小さく、人数も少ないので
一概には比べられんだろうが、大昔から兵科士官と機関士官は
仲が悪かったらしく一種機関将校を見下したような形だったので
やはり兵学校が一番だろうな。

191 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 20:10
>186
経理学校卒業生は卒業すると海軍主計少尉になります。
これは「将校相当官」であり、いわゆる戦う軍人さん(将校)ではありません。
機関学校は舞鶴にありました。卒業すると海軍機関少尉になります。
兵学校と機関学校の卒業生は「将校」になりますが、機関将校は指揮権がありませんでした。
ただしS17年に機関科は兵科に統合され兵科将校になりました。
ついでにS19年、機関学校は海軍兵学校舞鶴分校となり終戦をむかえました。



192 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 20:15
>189
中学卒でいきます。当時の軍学校
海軍兵学校、海軍機関学校、海軍経理学校この3つは。
あっと陸軍士官学校もそうですね。
ただし陸士は幼年学校からもいくからどうでしょうね。

中曽根は短期現役制度で海軍に行ってます。


193 :中曽根主計中尉:2001/01/06(土) 20:17
俺様の学歴を当ててみろ!

194 :186:2001/01/06(土) 20:20
サンクス
軍事板でわからんから出張してきたかいがあるもんだ。
予科練での坂井三郎特務中尉は優秀だと言うことか

195 :名無し海軍研究者:2001/01/06(土) 20:48
今調べてきた。亀レスだったらスマソ
一高か海兵が一番を争ってたが大正軍縮期は一高が上のようだ。
あと海兵は裸眼視力1,0と体力が必要。4年修了程度の学科試験。
代数、幾何、英語、国語、漢文、作文、日本史、物理、科学、地理が試験科目

軍医学校というのもある。日進戦争前は、医学校が少なかったから直
接医者を養成していたが、日清戦争後は医学校出を採用したそうだ。

機関学校は、舞鶴。よく仕組みの知らないのが受験したようだ。機関科
は戦闘指揮が取れなかったんで大正の頃からもめまくって、S17に兵
科と統合。S19に海兵に吸収舞鶴分校になった。中島飛行機の創業者
中島知久兵機関大尉がそれだな。孫は自殺したようだが。

経理学校は築地。こっちは視力の検査が緩く目の悪い受験生が殺到した
ようだ。合格率は2%くらいと資料にある。

大卒の短期現役仕官の専門教育も各学校でおこなったようだ。


196 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 20:58
>194

特務将校に指揮権はない。気の毒・・・

197 :エリート街道さん:2001/01/06(土) 21:03
身内に経理学校在学で終戦を迎えたものがいます。
築地でなく神戸のどっかで授業をしていたらしく、
「授業はビッシリあったけど、どうせ卒業したらすぐ死ぬと思っていたから、
全然勉強なんかせえへんかったわ。」
といってます。荒れた時代ですね・・・

198 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 08:53
age

199 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:18
昔は北海道の大学だダメだったが今は相対的に上昇している


200 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:20
アホ山学院大学(青学)

201 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:21
アホ山学院大学(青学)は現在もアホでした。

202 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:24
上智ほどでもないけど早稲田も慶応も今も昔もアホじゃない?

203 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:25
青山の民間就職が悪いのは当然。
真の一流大学・青山学院ではまず司法試験や公認会計士などの
難関資格を目指し、どうしても受からなかった場合は国Tや司法書士、
税理士などに切り替える。
そしてそれも無理だった場合に仕方なく地方上級、そして国Uに逝く。
青山学院から民間に逝くのはまあいわばどこも受からなかった場合で
あって、そうした者たちの実績のみで青山学院を評価するのは
明らかな誤りである。

204 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:28
>>203
ツマラソ


205 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:33
真の一流大学・青山学院のライバルは
エール、ハーバードなどの世界的な大学。
日大なんかと比べるな!

206 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:41
日大と青山は同類.

207 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:42
アホ山学院大学(青学)は現在もアホでした。

208 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:43
日大=平成国際大学

209 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:44
日大=平成国際大学>アホ山学院大学(青学)

210 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 13:46
早稲田 類人猿
慶応  猿
立教  カラス 
明治  犬
上智  狸
青学  猫
法政  ハエ 

211 :エリート街道さん:2001/01/08(月) 22:54
芦屋大学
昔一流
今超一流

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/08(月) 23:26
海軍経理学校は中学(旧制)卒でいける。
海軍機関学校も同じ。
海軍兵学校は超難関で、当時の一高並みの難易度だったらしい。
海軍系は理系科目をかなり勉強しなければならない。
安岡章太郎が出てるが、確か彼は海軍経理学校は受験して落ちた。
父が陸軍(最終的には少将)だったので、父に対する当てつけの受験??
3浪して慶應に入学(文学部)。とある私大にコネを作って入学しようとして
面接でヘマをやって落ちたらしいが、このある私大とは、なんとなく、彼の
書く文からは、早稲田であることが読み取れるような・・・
遠藤周作も3浪して慶應だが、上智に入学して中退した後の入学らしい。
彼が慶應受かったとき、医学部と周囲で騒がれたが、後に文学部であることが
ばれ、勘当になったという。ちなみにN大に落ちたと書いてあったが、これは
日大のことか??(だとすれば医学部??)

213 :エリート街道さん:2001/01/09(火) 01:25
>212
遠藤周作は一族に医者がいたため,医師になることを期待されていたと
いうことを何かで読んだことがある。
だから,旧制広島高校の理乙をいやいや受験させられて落ち,とうとう
反抗して慶応の文科を内緒で受けて合格した。親類は医科と思って大喜び
したが,「別に医科と言ったわけではない,『慶応に入った』と言った
だけである。」ため,後で文科とばれて,勘当同然になったという。

なお,彼は高知を受けて落ちた経験のある安岡章太郎に親近感を抱き,
広島に合格した阿川弘之に憧憬の念を抱いていると書いていた。
彼のエッセイ(ぐうたらシリーズの中で)だが。

214 :エリート街道さん:2001/01/09(火) 02:58
灯台できた頃は

早計>>>>>>>>>>>>>>>>>>>灯台

だったんでない?

215 :エリート街道さん:2001/01/09(火) 10:06
東大できた頃って、早稲田はまだなかった。
慶応はただの私塾だった。

216 :エリート街道さん:2001/01/09(火) 11:24
昔は北海道の大学だダメだったが今は相対的に上昇しているよ。

217 :エリート街道さん:2001/01/09(火) 11:25
だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! だダメ! 

218 :エリート街道さん:2001/01/09(火) 16:11
慶應の法学部!!

一昔は、慶應といえば、経済と文が看板だった!

219 :エリート街道さん:2001/01/09(火) 16:49
+

220 :エリート街道さん:2001/01/09(火) 17:47
ルルオンザブリッジ

221 :札幌学院工作員:2001/01/09(火) 17:55
今は道内最強学科が2つあります。
社会情報と人間科学です。

222 :69エリート街道69:2001/01/09(火) 18:28
竹下登
(浪人)早稲田高等学院→早稲田大学第一商学部卒
橋本龍太郎
麻布中→麻布高校→慶応大学法学部政治学科卒
宮沢喜一
武蔵中→武蔵高校→東京大学法学部政治学科卒
中曽根康弘
旧制静岡高等学校→東京大学法学部政治学科卒
石原慎太郎
旧制湘南中学→旧制湘南高校(留年)→一橋大学法学部社会学科卒
江藤淳
旧制湘南中学→都立上野高校→(浪人)慶応大学文学部英文科卒
小渕恵三
私立学習院中学→都立北高校→(浪人)早稲田大学第一文学部英文学科卒
小沢一郎
文京六中→都立小石川高校→(浪人)慶応義塾大学経済学部卒
渡辺恒雄
私立開成中→東京教育高校→東京大学文学部哲学か卒

等など。これらの方々と同世代で、学歴についてある程度語れるかた、
上記の方々の序列を付けていただきたいんです。
一番文句言えないのは中曽根さんですか?

223 :naなし:2001/01/09(火) 19:43
十数年前、愛知学院歯学部、藤田学園医学部、愛知医大
偏差値四十、今は、六十だか。


224 :エリート街道さん:2001/01/09(火) 19:59
>223
愛知学院歯学部は40のままだよん

225 :鳥大生:2001/01/09(火) 20:15
尻津の醜さが暴露されただけのスレだったな。(輪

226 :エリート街道さん:2001/01/09(火) 20:35
>225
北北札札は可愛いですよ、国立の数少ないから公立みたいなものです。

227 :69エリート街道69:2001/01/10(水) 10:06
竹下登
(浪人)早稲田高等学院→早稲田大学第一商学部卒
橋本龍太郎
麻布中→麻布高校→慶応大学法学部政治学科卒
宮沢喜一
武蔵中→武蔵高校→東京大学法学部政治学科卒
中曽根康弘
旧制高崎中→旧制静岡高等学校→東京大学法学部政治学科卒
石原慎太郎
旧制湘南中学→旧制・新制湘南高校(留年)→一橋大学法学部社会学科卒
江藤淳
旧制湘南中学→都立日比谷高校→(浪人)慶応大学文学部英文科卒
小渕恵三
私立学習院中学→都立北高校→(浪人)早稲田大学第一文学部英文学科卒
小沢一郎
文京六中→都立小石川高校→(浪人)慶応義塾大学経済学部卒
渡辺恒雄
私立開成中→東京教育高校→東京大学文学部哲学科卒

等など。これらの方々と同世代で、学歴についてある程度語れるかた、
上記の方々の序列を付けていただきたいんです。
一番文句言えないのは中曽根さんですか?

228 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 11:03
戦前、我が校は学生全員が国費給費生の超エリート学校だった!!!
しかし、戦況悪化により国に見捨てられ、GHQにより校名変更を余儀なくされボロボロ
に・・・GHQ撤退後、エリートOB達の手によりなんとか存続し、元の学校名を取り戻す。
私大バブル期にはちょっぴり偏差値を上げ、現在は名前をかけば合格する。
そんな母校が好きです。
あっ・・・スレの内容とは逆だった・・・

229 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 11:09
>>228
どこっすか?

230 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 11:24
>229
ないしょです。

231 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 11:44
皇學館?

232 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 12:10
>298
東京文政大学のことだな!?


233 :232:2001/01/10(水) 12:13
228だったね・・・えらいオオボケや・・・

234 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 13:30
>222
中曽根は中学4年で静岡高校ですから優秀です。本人は中学5年まで行って一高を受けたい気もあったようですが。
宮沢は7年制旧制武蔵高等学校卒(旧制中学4年+旧制高校3年がセットになったコース)→東大です。
なお、旧制武蔵高校後期3年は現武蔵大学、前期4年は現武蔵高校です。

その他の7年制高校:成城、成蹊、甲南、東京(現東大教養)、県立富山(のち官立、現富山大)

235 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 13:36
うちのオヤジが関西大学商学部を受けたとき、定員400で受験者403だった。かつてはFランク大学。

236 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 13:39
広島
2,3年前、定員割れしてました

237 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 13:44
山口多聞:私立開成中(現:開成高校)→海軍兵学校40期→海軍大学校→第二航空戦隊司令官で戦死。
阿部信行元首相は四高中退陸士、秋山真之は一高中退海兵、小沢冶三郎は七高中退海兵。

238 :69エリート街道69:2001/01/10(水) 14:01
>234

昔は中学は何年まであったんですか?
いわゆる「飛び級」で高等学校に進学できたのでしょうか。
静岡高校と一高はどう違うんですか?
石原慎太郎が宮沢の「東大自慢」「石原?ああ、ダメだあいつは。
一橋だろ?大平と同じじゃないか」等の発言にに業を煮やし
「俺がどんな旧制高校(湘南高校)出てるのか知ってるのか」
と言い放ったそうですが。ネベツネ(開成中)もそうですが、
昔の「私立」はやはり「落ちこぼれ」だったのでしょうか?

239 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 14:27
>238
石原の湘南高校は、旧制高校ではないよ。
神奈川県には、旧制高校は0だった。
宮沢の出た、旧制武蔵高は、私立だったけど、
最難関の東大法学部と医学部の両方とも、旧制高校の中では合格率ナンバー1だよ。

240 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 14:39
ビョークの、
ダンサーインザダーク!!

241 :リッチ・ドール:2001/01/10(水) 14:40
>240
見た?どうよ?

242 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 14:49
>238
 旧制中学は5年制です(5年行って17歳で卒業)。旧制高校、専門学校、軍学校は中学4年修了で受験できました。
>静岡高校と一高はどう違うんですか?
旧制高校は官立だけで26ありました(外地の台北高校や旅順高校は含まず)
公立では東京府立、大阪府立浪速、県立富山などがありました。全て今で言う大学の教養部です。
東京、大阪など大都市部の旧制高校は皆超難関でした。例えば一高、東京高、東京府立高、浦和高、水戸高、三高、大阪高、浪速高、姫路高、八高など。
私立高校(成城、成蹊、武蔵、甲南、(高校じゃないけど同格の学習院))も都会にあるのでそこそこ難関だけど、入るには金のみならず家柄みたいなものもありました。
湘南は239の方がおっしゃるように旧制中学です。
東京商大が戦後一橋になったときは、法学部と社会学部は「法学社会学部」という名で分離されておらず、難易度も他の学部より圧倒的に易かったです(とはいえ、早慶よりは圧倒的に難しかったが)。
ちなみに大平さんは高松高商→東京商大本科進学だから優秀です(高商は各道府県の商業学校のトップクラスを集めていたから)。ちなみに渡辺みっちーは東京商大出身だというけど、実は専門部です(高商と同等。商大ではない)ので、やや下。
スキャンダルの宇野さんは近江八幡商業→彦根高商→神戸商大(応召で中退)で、これは優秀なパターンです。

243 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 15:03
1978年あたりの偏差値見たことあるけど(代ゼミ)
早計62ぐらい
上智同志社関学57ぐらい
立教明治立命館55ぐらい
関大法政53ぐらい
青山が47ぐらいだった。
でもって1985年ぐらいには
早計70弱
上智67ぐらい
同志社関学63〜65
なんと青山は62ぐらいまで偏差値が上がってた。
98年から突然偏差値が下がり始めて
来年は
早稲田の看板政経でも65程度
同志社の商は4年で65から57まで
下がってしまった。


244 :69エリート街道69:2001/01/10(水) 15:19
>242

1940−50年。
湘南高校>武蔵高校(石原の勝ち)
東大法>一橋大法社(宮沢の圧勝)

当時の一橋=今の早慶
と考えていいですか?

確かこの時代、高校進学率=大学進学率=4割−5割
だったと、大橋巨泉氏の本に書いてありましたが。


245 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 15:22
今日は、寒いねぇ。

246 :69エリート街道69:2001/01/10(水) 15:33
安倍晋太郎は
旧制六高→東大法だけど
これって?

247 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 15:36
慶應の法学部!
中央より、バカだったらしい。
今じゃ、信じられないはなし・・

248 :69エリート街道69:2001/01/10(水) 15:38
>247

経済学部全盛時代は
「アホウガクブおせじがっか」
といわれていました

249 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 15:51
@慶応法学部:4教科入試(数学必須)。しかも英語とかは記述試験。完全に上位国公立(旧帝大、一橋、都立)の2番目の受け皿(1番目は横国)で、私立専願受験者なし。辞退率が非常に高かった。千葉大法経と慶応法学部を受験して、千葉大に進学した友人、更に慶応法学部合格で千葉大落ちなどが結構いた。
A同志社商学部:やはり4教科入試。偏差値は関大以下。一期校大阪市大、二期校滋賀大、併願で同志社商。同志社蹴って滋賀大は普通のパターン。
B早稲田社学、二文:日当コマ潜以下。
C上智=法政。関西出身者いわく関西からわざわざ行く学校ではない。
D青山:日当コマ潜青山。オシャレ系であることを表に出し、美人をキャンパスに歩かせ、男子学生を誘惑させ、受験者を増加させ、偏差値を上げた。一橋退官ジジイの再就職先。

250 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 15:54
逆に、昔は難関だったのに、今は落ちぶれたとこを
教えてくださいな!

251 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 15:55
>250

日本女子大!
昔は、超名門だったらしい。今も結構すごいが。

252 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 15:57
東京経済大もそうじゃない?
松山大もそうだけど、戦前の私立高商って今は3流私大になっちゃってるところが多い。
当時は下手な総合大(今のMARCHクラス)より評価高かったのにね。

253 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 15:58
佐高は慶応法だけどやはりあほだったんだな。

254 :69エリート街道69:2001/01/10(水) 15:59
>249

早稲田はどこも昔は難しかったんじゃないですか?

>250

都立高校(日比谷・上野・新宿・小石川)全部



255 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 16:00
>>250
早稲田政経
バブル期は東大合格者でさえ羨望の眼差し。
今じゃ完全に滑り止め。

256 :べらぼー:2001/01/10(水) 16:00
>>250
獨協。          但し、中高。

257 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 16:01
慶應文。

258 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 16:07
>250
二期校小樽商大。昔は灘、開成、麻布、筑駒からも進学。滋賀大も甲陽学院や洛星や大教大付属池田からも進学。小樽商大卒東大教授もいます。

259 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 16:07
慶應の法と文。

最初は、経済だけつくりたかったけど、
総合大学にしたかったから、とりあえず、
大急ぎで、形だけつくったって感じ。
で、今に至る。
文学部は、そこそこ、人材も輩出し、格調も出たが、
法学部は、ただの偏差値だけの学部。
付属上がりのバカの掃き溜め。

260 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 16:17
昔アホで今すごいのは阪大経済。完全に神戸大経済の下だった。昭和40年代に逆転。

261 :69エリート街道69:2001/01/10(水) 16:27
学習院は不変なのか?

262 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 16:39
>>250
日本女子大のことかどうか、わからないけど
以前テレビで、竹下景子を紹介する番組で
彼女が出た私立の女子大の当時の偏差値(70年頃?)が出ていた。
彼女の大学だけでなく、他の都内の女子大のいくつかが、
早慶より偏差値が上だったので驚いた記憶がある。


263 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 16:40
東京女子と津田はどうなんだ?

264 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 16:45
私大は早稲田政経、慶應の理財科、中央の法科だけは
旧帝大以上のブランドだった(3羽烏といわれてた)
あとの私大はすべて糞。
上智、青学はどうしようもないくらいだった。

265 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 16:54
>262
竹下景子はトン女だよ。
確かにトン女は昔名門だった。
(ていうか5,6年まで名門)
津田とトン女は早計とマーチの間ぐらいの
レベルだったいうのが妥当な評価だろう。
あと神戸女学院、フェリスはバブル期は法政関大よりは
上だったこともある。
95年代ゼミ
トン女 英文 64〜65
津田塾 英文(2教科?)67
神戸女学院英文(2教科)64
フェリス 英文(2教科?)63
早稲田政経 T文 68
慶応     文 69

266 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 17:28
age


267 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 17:29
東洋英和なんとかっていうのは?

268 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 17:33
>267
59ぐらいだったと思う

269 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 17:36
たけしたけいこのおとおうさんってだれ?

270 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 18:57
>262、265
結局、昔は、d女、ポン女、津田塾あたりに流れざるをえなかった
女子の洗願高偏差値の連中をうまく取りこんだ大学(早慶上智立教)が
偏差値を伸ばしてきたのだろう。
実際、私立の共学大学の多くが70年代までは事実上男子大学だったからね。
女子高偏差値層を取りこめなかった日大や明治はつらい展開だね。

271 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 19:06
一橋の法学社会学部ってどんなことやってたの?
名前のまんま?

272 :>269:2001/01/10(水) 19:22
竹下景子の父は名古屋の弁護士だった。
そういえば川島なおみ(青学でカンニング)も
名古屋の判事の娘と聞いて驚いたが
簡裁判事で司法試験には合格してなかった。


273 :69エリート街道69:2001/01/10(水) 20:31
AGE

274 :エリート街道さん:2001/01/10(水) 21:53
>264

それはちょっと言い過ぎ。おおげさ。
ボケ老人OBのヨタ話。
みんな信じちゃだめだよ。

275 :69エリート街道69:2001/01/10(水) 21:59
竹下登
(浪人)早稲田高等学院→早稲田大学第一商学部卒
橋本龍太郎
麻布中→麻布高校→慶応大学法学部政治学科卒
宮沢喜一
旧制武蔵中→旧制武蔵高校→東京大学法学部政治学科卒
中曽根康弘
旧制高崎中→旧制静岡高等学校→東京大学法学部政治学科卒
石原慎太郎
旧制湘南中学→旧制・新制湘南高校(留年)→一橋大学法学部社会学科卒
江藤淳
旧制湘南中学→都立日比谷高校→(浪人)慶応大学文学部英文科卒
小渕恵三
学習院中等科→都立北高校→(受験無視)早稲田大学第一文学部英文学科卒
小沢一郎
文京六中→都立小石川高校→(浪人)慶応義塾大学経済学部卒
渡辺恒雄
私立開成中→東京高校→東京大学文学部哲学科卒

等など。これらの方々と同世代で、学歴についてある程度語れるかた、
上記の方々の序列を付けていただきたいんです。
一番文句言えないのは中曽根さんですか?

276 :エリート街道さん:2001/01/11(木) 00:10
ほんと大げさ。慶応理財、中央法科、早稲田の三羽ガラスとかって
OBが勝手に思っているだけ。旧帝>>早慶

今なら、地方旧帝≒早慶上位・中位>>>早2文慶SFCなど

277 :エリート街道さん:2001/01/11(木) 00:22
大正時代の三菱社の新卒初任給
東京帝大40円〜45円
東京高商40円
神戸高商35円
山口、長崎、小樽高商30円
早稲田、慶應義塾30円
明治、中央、同志社、関西学院、立教、法政、日本、専修25円
東北学院23円

三菱合資会社関係の初任給(昭和3年)
帝国大学
  医科、工科90円
  法科、文科80円
商科大学   80円
商科大学専門部75円
早慶、神戸高商75円
地方高商   65−70円
法中明大学部 65−70円
私大各専門部 50−60円
中学程度   35円


63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)