5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

卒業アルバムで手淫したことある?

1 :名無し募集中。。。:2001/02/08(木) 23:31
板違いになら無いように娘。の話もしながら議論しよう。

2 :ねずみ:2001/02/08(木) 23:32
あひゃひゃ

3 :名無し募集中。。。:2001/02/08(木) 23:32
あひゃひゃ

4 :名無し募集中。。。:2001/02/08(木) 23:33
無い
終了

5 :名無し募集中。。。:2001/02/08(木) 23:38
もちろんだ。sage

6 :抜きまくり:2001/02/08(木) 23:39
 

7 :名無し募集中。。。:2001/02/08(木) 23:40
抜きまくりだよな

8 :名無し募集中。。。:2001/02/08(木) 23:40
卒業アルバムのどこで抜けるか教えて欲しいぜ!

9 :名無し募集中。。。:2001/02/08(木) 23:44
個人写真で抜くんだよ!

10 :名無し募集中。。。:2001/02/08(木) 23:47
1組の出席番号順から抜こうかと考えたことがある。

11 :抜きまくり:2001/02/08(木) 23:48
好きな子がバレー、テニス部にいたから
お宝写真がいっぱいなのさ

12 :名無し募集中。。。:2001/02/08(木) 23:48
すごい挑戦だな。

13 :名無し募集中。。。:2001/02/08(木) 23:48
部活の写真ってコスプレみたいだね

14 :名無し募集中。。。:2001/02/08(木) 23:49
手淫スパーク

15 :保田刑:2001/02/12(月) 00:16
クソったれ!スレ建てらんね―!!むかついたんで再利用じゃ!!
適当に書く。気にしないでね。

16 :名無し募集中。。。:2001/02/12(月) 00:18
このスレ俺が立てたけど使って良いよ。

17 :名無し募集中。。。:2001/02/12(月) 00:18
アルバムなんぞ使わなくとも、卒業式に一緒に撮ってもらった写真で

18 :名無し募集中。。。 :2001/02/12(月) 00:19
俺は友達の家族がビデオで撮った合唱コンクールのビデオでオナニーしてた時期があった。

19 :保田刑:2001/02/12(月) 00:22
>>16
ありがとよ!ブラザー!恩に切るぜ!
つーわけで、てめーでもクソつまんねーと思う話。
「刑の奇妙な物語」が始まるよ!

20 :保田刑:2001/02/12(月) 00:32
その日、石川は自室に閉じ篭っていた。
CDラジカセ(ピンク色のキティちゃんモデルでクソお気にだ)の再生と巻き戻しボタンを
何度も、繰り返し押していた。
「…ケト……ケタ…トゥティ……トゥト…」
再生ボタンを押しながら何やらブツブツと呟いている。
そしてまた巻き戻す。ヘッドフォンを付けた石川の側頭部から汗がしたたり落ちる。
震える指が再生ボタンを押す。
「…トゥティッケトトティケタ……やったー、言えた!」
そう、賢明な読者ならもうお気づきだと思うが、石川は、
スキャットマンジョンの「スキャットマンワールド」の暗唱に兆戦していた。

21 :保田刑:2001/02/12(月) 00:35
「バンババビロルバビルバパラパルパペラパバペルパパラルパピルパ…スキャットマンワールド…」

「ディンギディディンギディンガレンディンディガッディンディコ…
パーポぺーポパパパ、パーパパーパパポぺ、パーポぺーポパパパ、パーパパ―パパポペ…」

何度舌を噛んだことだろう。石川の舌からは血が滲み出ていた。
初っ端のつまづきを乗り越えた後は、スイスイと口ずさめるようになっていった。豊穣な石川の
才気が、まさに、覚醒しようとしていた。
「これで、ひとみちゃんに自慢出きる…」
うきうきウォッチンな気分でロボットダンスを踊る石川の耳に甲高い声が聞こえてきた。
「りか〜、おやつよ〜。今日はりかの大好きなケンちゃんラーメンよ〜。早く下りてきなさ〜い」
ケンちゃんラーメンはいつまで新発売なんだよ!!
石川は内心で舌打ちしながら、
「は〜〜い、今いく〜〜」
と、階段を一足跳びで降りていった。
「明日になれば、尊敬の眼差しで、わたしを見つめるひとみちゃんが……グシシ」
家の急な階段を、一足跳びで降りるなんつーバカやった石川は、足を滑らして階下に転落した。
医者から、左足の小指の骨折というショボイ診断が下されたのは、それから数時間後のことである。


                         
                              つづく

22 :保田刑:2001/02/12(月) 00:40
その頃、保田は自室の鏡面台の前に鎮座ましましていた。
かれこれ数時間、しかも夜通し、鏡を見つめ続けている。
朝日が映し出す保田の顔が、いろんな表情を造る。
「やっぱり、左45°かなぁー」
鏡に映った左目がパチクリとウインクする。キモ。
「あっ!」
保田が驚き(スッピンでさーこれがとんでもねー代物……)の声をあげる。
そしてなにかを思い出したのか、向かいの部屋に入っていく。
その部屋には何やら得体の知れない、アンテナの付いた箱型の機械や、ケーブル、パソコンのモニター
なのが置いてある。
保田は、飛行機のコクピットさながらの、部屋の中央の椅子に座ると、
大きめのヘッドフォンを付け、手近な機械のつまみをいじりだす。
ノイズの中から保田の耳に聞こえてきたのは、
かもめ第三中学校2年C組、出席番号8番、倉田実君の机の裏に付いた
盗聴機から入ってくる声であった。

23 :保田刑:2001/02/12(月) 00:41
倉田君は勉強もスポーツもダメダメ君だが、ことモ―ニング娘。に関しては、クラスは元より、
校内を見渡しても、その知識と愛情に勝てるものはいなかった。
同級生の間からは、「Drモーニング」というあだ名で、嘲笑の的であった。
「おい、倉田、最近のモームス、どうなんだよ?」
「……やっぱ、あいぼんの潜在能力が開花し始めたよね。時代は動くよ……」
「じゃ、アレ、なんだっけ? ほら、アノ、きっついのいるじゃん、アノ、
ドンドン焼きのピーナッツぐらい場違いなヤツ」
「あーヤッスーね。特になにも、興味な」
音声が途切れてしまった。保田の腕がトールハンマーの如く受信機に打ち下ろされたからだ。
「あのクソガキ、モームスのファンってふいといて、わたしに興味ねーってか!」

24 :保田刑:2001/02/12(月) 00:46
保田は鏡面台に戻るとまた表情を造り始めた。またかよ。
ふと視線に、整形外科のパンフレットが見えた。
パンフを持つと、一瞬、保田の動きが止まった、が数瞬後、パンフはくずかごに、放物線を描いて
飛んでいった。
―――この保田、落ちぶれても元上流家庭、心だけは折れぬ!!心が折れねば敗北ではない!!
保田は鏡に向き直ると、悪鬼羅刹の表情で鏡に映る自分を見つめた。
「こわ!!」
保田の拳が無意識のうちに鏡に打ちこまれていた。
鏡は蜘蛛の巣のようにひび割れていた。呆然とする保田。

扉が荒荒しく開け放たれ、眩しい光りが保田の体を包む。丸められ、クシャクシャになった整形外科のパンフが、
血まみれの保田の右拳に握りこまれていた。                              つづく

25 :エロ書け:2001/02/12(月) 01:34
>刑
エロ書け

26 :名無し募集中。。。:2001/02/12(月) 01:36
俺大学生になっても中学校のアルバムでオナニーすることあるよ

27 :>刑:2001/02/12(月) 01:36
人のネタぱくんな!

28 :けんちゃんラーメン:2001/02/12(月) 01:38
新発売

29 :名無し募集中。。。:2001/02/12(月) 01:39

>計
死ね

30 : :2001/02/12(月) 01:39
(ス)ケベレベエノラボゥ デリェンゲジェンデデリェンゲンジェデン バンナベレロデリェンゲンジェデン
バッナベレル ナルルルルロロロロロロ・・・・・ァ
トレテャテャドゥギデャデャディルラルラルラルラルラルラ
パラリラパラルラパルルララ ヘイヤェーーー!!

31 :某萌ゑ系@愛内たん萌餌:2001/02/12(月) 01:42
スキャットマンって逝っちゃったよな。2ねんぐらい前に。

32 :名無し娘。:2001/02/12(月) 01:46
>>31
懐かしいなぁ

33 :保田刑:2001/02/12(月) 01:49
>>30
やるなぁ〜〜。

34 :名無し募集中。。。 :2001/02/12(月) 02:16
>>33
感心しないで続きを

35 :保田刑:2001/02/12(月) 03:07
>>34
ちと待て。プロットはオレの頭の中にあるが、
それを文章にするのに、菓子食ったり、寝たり、オナったり、座禅組んだり・・・
とりあえず、色々必要なので待て。

36 :名無し募集中。。。 :2001/02/12(月) 12:37
>>35
俺もオナって待っておこう

37 :保田刑:2001/02/13(火) 07:35
つーか、タイトル被ってるのがあんので変更。
「Tボーンステーキ、ポテト大盛り」ってタイトルにするわ。

38 :保田刑:2001/02/14(水) 00:48
いや、やっぱ、シンプルに「刑徳新書」にしよ。

39 :保田刑:2001/02/14(水) 02:21
その頃、飯田と辻は敵の軍勢に囲まれていた。
ほどなく、馬蹄の響きが重なりあって乱戦状態に突入する。
辻は敵の騎馬隊の真っ只中で、凄まじい剛勇ぶりを見せていた。
辻の右にいた騎士の、槍の穂先が弾き飛んだかと思うと、同時に騎士の首が飛ぶ、飛ぶ。
中央から突きかかってきた敵は、すれ違いざまの斬撃で肩口から袈裟斬りに両断する。
と、同時に、後から近付く敵を振り向きさまの水平斬りで蹴散らす。
とにかく返り血を浴びながら、修羅の如き戦いぶりを見せつけていた。
「いいらさ〜〜ん!! どこれすかぁ〜〜〜!!」
血塗られた長剣を右に左に撃ち下ろしながら、飯田の名前を叫ぶ。
が、その時、辻の乗馬がぐらつく。敵の弓兵の放った矢が馬の前足を貫いたのだ。
「ぐっ」
辻は、前のめりに転倒する馬から、間一髪のタイミングで飛び降りていた。

40 :保田刑:2001/02/14(水) 02:22
受身をとって、回転する辻に、敵の馬群が襲いかかる。
辻は回転の勢いを殺さずに立ちあがると、その暴風雨のような斬撃を馬群に叩きつける。
辻を支点に剣が円を描くと、そこに4つの死体が転がっていた。
怯む敵を尻目に、辻は行方知らずの飯田の姿を追い求めて、さらに突き進む。
さらに幾らかの敵の生き血をすすって進む辻に、長身の騎士と戦う、これまた長身の騎士が見える。
「いいらさん!?」
そこには、鎧を血しぶきに濡らした飯田の姿があった。相対する騎士は敵軍にその人ありと言われたバシタカであろう。
飯田の肩口には矢が二本刺さっており、その表情が、剣を撃ちかわすごとに苦痛に歪んでいた。
「急いで、急いで、助けにいかねばならんのれす!!」
辻は駆け出したが、敵の騎士が何人か立ちふさがる。
「命が惜しくないと見えるのれすぅぅぅぅぅ!!」
剣が光速を思わすスピードで敵に叩きつけられる。
辻の走り去った後には、以前は人間であったろう肉塊が残されるだけであった。

41 :保田刑:2001/02/14(水) 02:22
飯田とバシタカの一騎打ちは、百合以上打ち合っても決着がつかなかった。
肩に矢傷を負いながらも、飯田はバシタカの斬撃をなんとか退けてきた。
だが、飯田の疲労もそろそろ限界に達しようとしていた。
「いいらさ〜〜ん!!」
飯田の耳に辻の声が聞こえた。
「えっ!? つじ!?」
飯田の動きが一瞬止まった。それが命取りになった。
バシタカの振るう長剣の刃先が、飯田の眼前に見えた。
それが飯田の見た最後の景色だった。

42 :保田刑:2001/02/14(水) 02:26
猛ダッシュで走っていた辻の足元に、何か、大きな、球形のモノが転がってきた。
「な、なんと……」
それは飯田の首から上の部分、つまり、飯田の生首であった。

「ひぃ!!……なんてこったいれす……」
が!! 賢明な読者諸君はもう知っていると思うが、飯田はロボである。機械である。
首を斬られても、頭にうめ込まれた記憶チップさえ残っていれば、いくらでも再生可能である!!
「飯田の首をうばえ〜〜〜〜〜〜〜!!」
バシタカの号令一波、敵軍が雪崩をうって、辻の足元の飯田の首に群がる。

43 :保田刑:2001/02/14(水) 02:27
燃えてヒ―ロー 作詞 吉岡治 作曲 内木弘

ちょっとアレみな〜 エースが通る〜♪

敵のスライディングをジャンプ一番、辻がかわす。
「おーっと!! のぞみくんの足にボール(飯田の首)が吸いついているかのよーですっ!!!」

優れモノ〜と〜 町中騒ぐ〜♪

二人の敵がボール(飯田の首)を奪おうと体をぶつけてくる。
それを左クライフ、右クライフと、たてつづけにかわす辻。
「これはぁ〜!? 惚れ惚れするようなテクニックで〜す!! あのクライフターンを、完全に自分のモノにしていますぅ!!」
実況もヒートアップしてきた。

チョウチョウサンバ(チョウチョウサンバ) ジグサグサンバ(ジグザグサンバ) あいつの噂にチャンバもはしっる〜♪

敵の執拗なマークに辻の動きが止まる。ボール(飯田の首)を巡って熾烈な競り合い。
「お〜〜っと!! のぞみくん、このピンチをどう切り抜けるのかぁ〜〜!?」

それにつけてもオレたちゃなんだろ〜 ボールひとーつに〜 きりきりまいさ〜♪

辻が敵の後方にボール(飯田の首)を蹴りだす。
「なんとぉ!? キープしていたボール(飯田の首)を蹴り出してしまったぞぉ〜!? これはミスキックかぁ〜〜!?」

44 :保田刑:2001/02/14(水) 02:28
敵の横を走り抜ける辻。そこに強烈な逆スピーンのかかったボール(飯田の首)が戻ってくる。
そしてそれが足元に収まる。
「な、な、な、なんとぉ〜〜!! すごすぎるぞぉ〜〜!! 敵は呆然と見送っているぅ〜〜!! まさに神業だぁ〜〜!!」

いつか決めるぜ 稲妻シュート〜 そん時 オレが スーパーヒーローさ〜♪

さらに巨体を誇るディフェンスをかわすと、そのままシュート態勢に入る辻。
ボール(飯田の首)は数々のひでー仕打ちに泥だらけである。
しかし、そこに新たな敵がスライディングを見舞ってくる。辻危うし。
「あーっと!! 敵のスライディング部隊が迫ってくるぞぉ〜〜!! どうするんだ、のぞみく〜〜ん!?」

ダッシュ ダッシュ ダッシュン キックアーンドダッシュン♪

すかさずシュート態勢を解除して、敵のスライディングをかわす辻。
そこに、さらに追い討ちをかけるべく敵が迫る。
「次から次へと、執拗な敵のディフェンス!! のぞみくん、ここまでかぁ〜〜!?」

45 :保田刑:2001/02/14(水) 02:29
燃えて〜 青春〜 駆け抜けろ〜♪

その敵が辻の足元のボールを獲ろうとした刹那、辻の踵がボール(飯田の首)を蹴り上げる。
「こっ、これはぁ〜〜!? ヒールリフトですぅ〜〜!! と!? のぞみくんがボール(飯田の首)を追いかけて
上空高く跳ぶぅ!!」
そのまま辻の体が空中で回転する。
「まさか〜〜!? そのままオーバーヘッドなのかぁ〜〜!?」
辻の足が空中で美しい弧を描く。
「いくのれ〜す!! これが!! これが!! オレのサッカーなのれ〜〜〜〜す!!」
辻の足から放たれたボール(飯田の首)は敵のゴールへ吸い込まれていった。

……かに見えたが、ボール(飯田の首)は辻のオーバーヘッドキックで破裂していた。
肉片が地上に降り注ぐ。
「てへっ、やっちまったのれす」
数時間後、飯田と辻の軍は全滅した。                                つづく     

46 :マングース西浦:2001/02/14(水) 03:30
ま、こんなもんだろうね。

47 :名無し娘。:2001/02/14(水) 03:54
ある意味天才だな、マジで・・・

48 :名無し募集中。。。:2001/02/14(水) 06:07
ボケ倒しで、つっこみどころが多すぎるよな・・・

49 :名無し募集中。。。:2001/02/15(木) 04:35
ヒロ君に対するレクイエムはオマージュへのプレリュードって感じ。心に響いたよ。

50 :保田記念日:2001/02/15(木) 22:28
人間の想像力に限界が無いことを思い知らされる……。

51 :(流れ者):2001/02/15(木) 23:31
あげさせていただきません(W

52 ::2001/02/16(金) 03:23
http://www.geocities.com/kokoseisd/iida01002.jpg

53 :ё飯田圭織の運命の皇子様はこのボクです。。。。ё:2001/02/16(金) 03:40
すごいよお姉ちゃん!
恐ろしいよ!

54 :名無し募集中。。。:2001/02/16(金) 09:59
ぜってぇ落ち考えてねぇ(w

55 :保田刑:2001/02/17(土) 01:47
あ〜・・・誤字しちまってる・・・まぁええか。
>>49
おっ!?わかった?飯田と辻の話は、あの伝説のモー板小説「IT革命」
へのオマージュが込められてんのよ。

56 :なっち:2001/02/18(日) 20:52
SALA仕上げ

57 :名無し募集中。。。:2001/02/20(火) 06:49
めずらしいのれす

58 :濡れ衣:2001/02/22(木) 01:48
早く続きを・・

59 :名無し募集中。。。:2001/02/22(木) 03:13
保田刑みたいなひねくれ者は、いくら誉めたところでやる気を出さないだろうな。

60 :名無し募集中。。。 :2001/02/22(木) 18:26
ナイナイのラジオな

61 :濡れ衣:2001/02/24(土) 10:46
もう忘れたんだと思う・・・

62 :保田刑:2001/02/25(日) 00:50
>>61
忘れてねーって!!

オレは大切なことに気付いちまったんだよ・・・。
成長してくにつれ失っちまうモノ・・・ギラギラした純粋さっつ−か、
後先考えない無鉄砲さ・・・。
それを新進気鋭のアーティスト、タイニーが教えてくれたのさ。
そう!オレはてめーのネームバリューにアグラをかき、無難で波風たたねー
方へと知らず知らず進んでたわけなわけよ。
なんたるグズ。牙が折れた狼だよ・・・。
そうなんだよ!オレは初心ってヤツを思い出したのさ!
あの、触れる者みな傷つける、そんなギラギラした頃を!
「無駄に生きるな、熱く死ね!」パチーノも言ってたさ。
オレもお前らもこんなもんは求めてねーんだろ?
今まで書いたネタもゴミ箱にぶちこんだ!!
うぉぉぉぉぉぉぉ〜〜〜〜!!!!燃えてきたぜぇぇぇ〜〜!!
ブチ切れ金剛で暴れブンヤな作品書いちゃるぜぇぇぇぇぇ!!!

63 :名無し募集中。。。:2001/02/25(日) 02:15
>>62
聖なるゲームぶち切れ金剛かったのか?
ほめてつかわす。万吉一家にくわわってよい。

64 :名無し募集中。。。:2001/02/25(日) 02:49
多分、刑は覚えてないだろうが、俺は1月に社会板で新作をリクエストした奴だ。
読ませてもらったぜ!オマエコソイゴッソウ

65 :保田刑:2001/02/25(日) 04:12
>>63
すまん。オレPS2持ってねーんだ・・・あれば買ってる、間違いなく。
>>64
いごっそうって土佐弁で頑固だっけか?
まぁ、別にオレは高知県民じゃないんだがな。ただの仁義、刑事物語好きだ。
社会板ってなんだ?マジ覚えて・・・あっ!!あん時か!!
あの放火のヤツ!!覚えてるぜ。濁流に呑み込まれる貴様のレス。
しかと受け取ったよ。

つーわけでこれからひでーもんになるから、
心臓、よく揉んどいた方がいいぜ!!

66 :保田刑:2001/02/26(月) 00:54
その頃、安倍は狂っていた。
ダイエットに失敗し、精神に破綻をきたしちまったのである。
「ぐひぃ〜〜どべら!! キャシー中島のダイエット本を信じたのが間違いだったべ!!」
なんだか知らんが、その怒りが人への殺意へと昇華。
「げひはぁぁぁ!! ぶち殺しまくっちゃるべさ!!」
安倍は、台所から出刃包丁を二本ひったくると、仁王のような表情で
平和そのものの住宅街へ飛び出していった。

67 :保田刑:2001/02/26(月) 00:56
安倍は住宅街の並木道を疾走していた。
両手に出刃包丁を握り、フルスロットルで突っ走っていた。
そんなおてんば少女全開な、安倍さんの前方に、フテフテと歩く石川の姿が見えた。
「ターゲット捕捉だべさ!! 殺っちゃいやしょ!? 殺っちゃいやしょ!?」
誰に問いかけてんのか知らんが、一陣の風となって石川に近づく!
石川も、安倍が走ってくることに気づいたようだ。その陽気な足取りを止める。
「あれ〜、安倍さんかなぁ? 何か御用ですかぁ〜?」
石川が首を傾げながら、まだ大分距離がある安倍の方を見る。

と、その時!! 路地裏から安倍に近づいてくる影ひとつ。
「あたしの獲物に手出すんじゃねーよブタ!!」
それは後藤ちんであった。後藤ちんが安倍に併走しながらそう叫ぶ。
「げぶひりぃぃぃ!! アレはなっちの獲物だべ!! 邪魔しないで欲しいべさ!!」
「うっせー!! メンバーに入った時から、いつ殺るか、いつ殺るか……それだけが楽しみで、これまで我慢してきたんだよぉぉ!!」
「げひぶひゃひゃ!! 狩りは早いもん勝ちだべ!! 先に殺ればいいんだべさ!! ぐひぃぃぃ〜〜!!」
「ちっ! しゃーねー……早いもん勝ちだろうがなんだろうが負けね―!! 梨華っちはあたしが殺るぜよ!!」
そう言うと、後藤は懐から、刃渡り十五cm以上はあろうかとういうサバイバルナイフを取り出す。
そして、そのナイフを逆手に持つと、忍者龍剣伝のリュウ・ハヤブサチックなスタイルで、
石川目指して爆走兄弟レッツ&ゴー!!

68 :保田刑:2001/02/26(月) 00:57
石川の瞳に、「シャバダバー!」って感じで疾走してくる二人が写る。
「あっ! ごっちんもだ? 二人して……重要な用事かなぁ〜? 何か急いでるみたいだし……」
あいかわらず石川は行雲流水としていた。両足を交差させてモジモジしながら二人を見ている。
と、その時!! 横合いから後藤にタックルかましてきた奴がいた。
後藤は多少よろめいたものの、そのスピードはいささかの衰えもみせない。
「いてー!! なにすんだ!!……あっ……モーニング娘。のリーダーことゆうちゃん!?」
「あんたら、ええ加減にせえよ。弱いもんイジメも大概にせーや! 石川の人生はうちが終止符打ったる!」
言うが早いか、中澤の手がすらりとポン刀を抜き出す。そんで鞘を道に投げ捨てる。
「ぐびひひぃぃ!! ゆうちゃんも殺る気マンマンだべさ!! なっち負けないっしょ!!」
なっちのスピードが上がる。
「あたしのナイフが梨華っちの生き血をすすりたくてうずうずしてんの!!」
後藤も負けじと加速する。
「まぁ、がんばりや」
中澤を音速に迫るスピードで二人に並ぶ。
流石に、鈍感な石川も、三人の凄まじすぎる殺気に感づいた。
銀河の三人、はたまた三匹が斬る(三人とも千石)といった感じで突っ込んでくる。
「な、なんだか知らないけど、わたし……何かしましたかぁぁぁぁぁぁぁ〜!!」
絶叫すると石川は、三人とは逆の方向に猛ダッシュしていた。
「ずったらぁぁぁぁ!! 逃げ出したべさ!! 人間狩りのスタートだべ!!」
両手に持った出刃包丁を振りまわしながら安倍が咆哮する。

そして、作者は、「続き……どうすりゃいいんじゃわりゃー!!」って感じで
メッカの方向に礼拝した。


                                つづく

69 :保田記念日:2001/02/26(月) 14:21
とりあえず、俺もメッカに向かって礼。

70 :名無し募集中。。。:2001/02/26(月) 20:42
BGM:「飼い犬が手を噛むので」筋肉少女帯

71 :ё飯田圭織の運命の皇子様はこのボクです。。。。ё:2001/02/27(火) 00:34
ボクは聖地札幌に向かって礼。

72 :名無し募集中。。。:2001/02/27(火) 07:27
http://64.71.148.43/test/read.cgi?bbs=morning&key=981203964
これの187〜のプロレスネタは刑か?

73 :名無し募集中。。。:2001/02/27(火) 11:16
きちがいと言う言葉でさえ
刑にはなまぬるい・・・・

74 :名無し募集中。。。:2001/02/27(火) 22:17
このパーフェクトソルジャーである俺様も出演させてください
いい仕事します。


75 :保田刑:2001/02/28(水) 02:27
>>72
確かにlogの小説は、てめーで吐いたゲロを、また一気飲みするぐらいキモイが、
オレはそんなゲリラ戦術はしねーよ。
>>73
オレは文化人。
>>74
気持ちはうれしいけどなぁ〜・・・。

76 :濡れ衣:2001/02/28(水) 07:49
保田刑に足向けて寝れねえなあ

77 :名無し募集中。。。:2001/03/01(木) 17:02
消されちゃだめだ!

78 :名無し娘。:2001/03/01(木) 23:39
a毛

79 :名無し募集中。。。:2001/03/04(日) 01:43
あれか、刑はやっぱり
裸がユニフォームだったりすんのか?
ファイトひとつが財産なのか?

80 :保田刑:2001/03/05(月) 00:17
>>76
オレもそう思うよ。
>>77
オレもそう思うよ。
>>78
オレもそう思うよ。
>>79
オレもそう思うよ。

そんな感じで更新はちょと待ってね!!

81 :名無し募集中。。。:2001/03/05(月) 00:35
>>80
オレもそう思うよ。

82 :名無し募集中。。。:2001/03/05(月) 19:33
>>83
キミもそう思うよ。

83 :名無し募集中。。。:2001/03/08(木) 00:24
>>84
お前もそうだろ

84 :名無し募集中。。。:2001/03/08(木) 01:36
まーね

85 : :2001/03/10(土) 02:01


86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :名無し募集中。。。:2001/03/10(土) 23:25
卒業アルバムに開かないページが・・・

88 :名無し募集中。。。:2001/03/11(日) 08:40
オフ逝く暇あんなら更新しろ、ったく

89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :名無し募集中。。。:2001/03/12(月) 03:39
禁オナマラソンの間に書け
マスをかかずに(以下略、そして逃亡

91 :名無し募集中。。。:2001/03/12(月) 23:46
「ひぃ!!……なんてこったいれす……」



92 :名無し募集中。。。:2001/03/12(月) 23:49
「ひぃ!!……なんてこったいれす……」



93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :名無し募集中。。。:2001/03/15(木) 11:32
妙に面白いなあ

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)